JP2002518613A - 固定システムおよびフロアリングボード - Google Patents

固定システムおよびフロアリングボード

Info

Publication number
JP2002518613A
JP2002518613A JP2000554948A JP2000554948A JP2002518613A JP 2002518613 A JP2002518613 A JP 2002518613A JP 2000554948 A JP2000554948 A JP 2000554948A JP 2000554948 A JP2000554948 A JP 2000554948A JP 2002518613 A JP2002518613 A JP 2002518613A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
groove
board
contact surface
vertical plane
joint
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP2000554948A
Other languages
English (en)
Other versions
JP3515075B2 (ja
Inventor
ダルコ、ペルバン
Original Assignee
ベーリンゲ、アルミニウム、アクチボラグ
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Family has litigation
Priority to SE9801987-0 priority Critical
Priority to SE9801987A priority patent/SE512290C2/xx
Application filed by ベーリンゲ、アルミニウム、アクチボラグ filed Critical ベーリンゲ、アルミニウム、アクチボラグ
Priority to PCT/SE1999/000933 priority patent/WO1999066151A1/en
First worldwide family litigation filed litigation Critical https://patents.darts-ip.com/?family=20411583&utm_source=google_patent&utm_medium=platform_link&utm_campaign=public_patent_search&patent=JP2002518613(A) "Global patent litigation dataset” by Darts-ip is licensed under a Creative Commons Attribution 4.0 International License.
Publication of JP2002518613A publication Critical patent/JP2002518613A/ja
Publication of JP3515075B2 publication Critical patent/JP3515075B2/ja
Application granted granted Critical
Anticipated expiration legal-status Critical
Application status is Expired - Lifetime legal-status Critical

Links

Classifications

    • EFIXED CONSTRUCTIONS
    • E04BUILDING
    • E04FFINISHING WORK ON BUILDINGS, e.g. STAIRS, FLOORS
    • E04F15/00Flooring
    • E04F15/02Flooring or floor layers composed of a number of similar elements
    • E04F15/02038Flooring or floor layers composed of a number of similar elements characterised by tongue and groove connections between neighbouring flooring elements
    • EFIXED CONSTRUCTIONS
    • E04BUILDING
    • E04BGENERAL BUILDING CONSTRUCTIONS; WALLS, e.g. PARTITIONS; ROOFS; FLOORS; CEILINGS; INSULATION OR OTHER PROTECTION OF BUILDINGS
    • E04B5/00Floors; Floor construction with regard to insulation; Connections specially adapted therefor
    • EFIXED CONSTRUCTIONS
    • E04BUILDING
    • E04FFINISHING WORK ON BUILDINGS, e.g. STAIRS, FLOORS
    • E04F15/00Flooring
    • E04F15/02Flooring or floor layers composed of a number of similar elements
    • EFIXED CONSTRUCTIONS
    • E04BUILDING
    • E04FFINISHING WORK ON BUILDINGS, e.g. STAIRS, FLOORS
    • E04F15/00Flooring
    • E04F15/02Flooring or floor layers composed of a number of similar elements
    • E04F15/02044Separate elements for fastening to an underlayer
    • EFIXED CONSTRUCTIONS
    • E04BUILDING
    • E04FFINISHING WORK ON BUILDINGS, e.g. STAIRS, FLOORS
    • E04F15/00Flooring
    • E04F15/02Flooring or floor layers composed of a number of similar elements
    • E04F15/04Flooring or floor layers composed of a number of similar elements only of wood or with a top layer of wood, e.g. with wooden or metal connecting members
    • EFIXED CONSTRUCTIONS
    • E04BUILDING
    • E04FFINISHING WORK ON BUILDINGS, e.g. STAIRS, FLOORS
    • E04F2201/00Joining sheets or plates or panels
    • E04F2201/02Non-undercut connections, e.g. tongue and groove connections
    • E04F2201/025Non-undercut connections, e.g. tongue and groove connections with tongue and grooves alternating transversally in the direction of the thickness of the panel, e.g. multiple tongue and grooves oriented parallel to each other
    • EFIXED CONSTRUCTIONS
    • E04BUILDING
    • E04FFINISHING WORK ON BUILDINGS, e.g. STAIRS, FLOORS
    • E04F2201/00Joining sheets or plates or panels
    • E04F2201/05Separate connectors or inserts, e.g. pegs, pins, keys or strips
    • E04F2201/0517U- or C-shaped brackets and clamps

Abstract

(57)【要約】 本発明は、フロアリングボード(1、1′)の機械接合のための固定システムに関する。水平機械接合のために、隣接したボード(1′)の固定溝(14)と協働する固定要素(8)を有する突出部分(P)がある。鉛直機械接合のためのさねはぎ継ぎ(36、38)は、協働する上方接触表面(43、49)と、フロアリングボード(1)の主要な面とほぼ平行である協働する下方接触表面(45、52)とを有し、その下方接触表面(45、52)は、アウタ鉛直面(OP)外側に位置し、すなわち上方接触表面に対して配置されている。さね(38)は、溝(36)の方にある角度をなして移動可能であり、固定要素(8)は、ジョイントエッジ(4a、4b)の周りのボード(1、1′)の相互角度形成の動きによって、固定溝(14)に挿入可能である。接合状態で、協働する上方接触表面(43、49)は、それぞれ、インナ鉛直面(IP)およびアウタ鉛直面(OP)によって、ジョイントエッジから水平内方に、およびジョイントエッジの方に外側に制限される。接合状態で、前記鉛直面(IP、OP)とさね(38)との間に、インナ鉛直面(IP)からアウタ鉛直面(OP)の方に少なくとも中程に水平に延在するスペース(S)がある。このようなスペースは、さらに、内方への角度形成の最終段階の間に形成されることが可能である。

Description

【発明の詳細な説明】

【0001】 (発明の分野) 本発明は、主として、機械的にフロアリングボードを接合する固定システムに
関する。特に、本発明は、WO94/26999に記述されて、そして示されて
いるタイプの固定システムの改良された製品に関する。本発明は、さらに、この
ような固定システムが設けられたフロアリングボードに関する。

【0002】 ボード材料が機械的に接合されることが可能であり、また多数の異なるタイプ
の固定システムがあることは知られている。本発明は、特に、鉛直での固定のた
めの修正されたさねはぎ継ぎ(凸部の突出部分(さね)と凹部の溝(はぎ)との
ジョイント)および水平での固定のためのジョイントが、機能および費用の両方
において従来技術のデザインよりも優れている最適な方法で設計されることが可
能な方法を提唱する。

【0003】 本発明は、特に、ラミネートフロアリング、寄せ木張りフロアリングなどの薄
い浮きフロアリングボードの機械接合に適し、その結果、従来技術の下記の説明
および本発明の目的と特色は、この分野の適用に向けられ、上記のすべての矩形
フロアリングボードは、約1.2*0.2mのサイズ、約7mmの厚さを有する
木部繊維コアを有し、また長辺と短辺とに沿って接合されるものである。

【0004】 (背景技術) 従来のフロアリングボードは、通常、それらの長辺と短辺に沿って接着さねは
ぎ継ぎによって接合されている。接着積重ねにおいて、ボードは、水平に移動さ
れ、第1のボードのジョイントエッジに沿う突出さねは、第2のボードのジョイ
ントエッジに沿う溝に挿入される。同一の方法が、長辺と短辺に使用されている
。さねおよび溝は、溝のさねの効率のよい接着を可能にするために、このような
水平での接合のため、また接着ポケットのデザインに特に関して単に設計されて
いる。さねはぎ継ぎは、完成されたフロアの平坦な上方表面を得るために、ボー
ドを鉛直に位置する協働する上方および下方接触表面を有している。

【0005】 接着さねはぎ継ぎによって接合されるこのような従来のフロアリングに加えて
、その代わりに、機械的に接合され、接着剤を使用することを必要としないフロ
アリングボードが最近開発された。

【0006】 WO94/26999は、建築用ボード、特に、フロアリングボードの機械接
合のための固定システムを開示している。そのボードは、長辺と短辺のボードの
主要な平面に直交し、かつそれに平行であるこの固定システムによって固定され
ることが可能である。このようなフロアリングボードを製造する方法は、SE
9604484‐7およびSE9604483‐9に開示されている。上記3つ
の文献に記述されるフロアリングボードを設計して、積重ねる基本原理およびフ
ロアリングボードを製造する方法は、本発明にも適応可能であり、その結果、こ
れらの文献の内容は、本記述の中に参照として組み込まれている。

【0007】 本発明の理解および記述、また本発明に続く問題点の理解とを促進する目的で
、WO94/26999によるフロアリングボードの簡単な説明が次に続いてお
り、図1から図3を参照にされたい。従来技術のテクニックのこの説明は、適用
可能部分に、本発明の実施形態の下記の記述に適用するするように考慮されるで
あろう。

【0008】 周知のデザインのフロアリングボード1は、上方からおよび下方から図3aお
よび図3bにそれぞれ図示されている。ボードは、上側2と、下側3と、ジョイ
ントエッジを形成する2つの対向する長辺4a、4bと、ジョイントエッジを形
成する2つの対向する短辺5a、5bとを有する矩形である。

【0009】 長辺4a、4bおよび短辺5a、5bは、図1cの方向D2に接着剤を使用す
ることなく、機械的に接合されることが可能である。このために、ボード1は、
工場で取り付けられ、1つの長辺4aに沿って延在する平坦なストリップ6を有
し、前記ストリップは、長辺4a全面に沿って延在し、可撓性のある、弾力のあ
るアルミニウムシートで作られている。このストリップ6は、図示される実施形
態により機械的に固定され、あるいは接着剤または何か他の方法によって固定さ
れることが可能である。何か他のメタルのシート、またアルミニウムあるいはプ
ラスチック断片などのその他のストリップ材料が使用されることが可能である。
別の方法として、ストリップ6は、例えば、ボード1の本体の何か適切な加工に
よって、ボード1と共に一体化して形成されることが可能である。しかし、スト
リップ6は、常に、ボード1と一体化されており、すなわち、積重ねと関連して
ボード1の上には取り付けられない。ストリップ6は、幅が約30mm、厚さが
約0.5mmであることが可能である。同様に、短いストリップ6′は、ボード
1の1つの短辺5aに沿って配設されている。ジョイントエッジ4aから離れて
面するストリップ4のエッジ面は、ストリップ6全体に沿って延在する固定要素
8で形成されている。固定要素8は、ジョイントエッジ4aに面し、そして例え
ば、0.5mmの高さを有する可動固定表面10を有している。積重ねに関して
、固定要素8は、隣接したボード1′の対向する長辺4bの下側3に形成される
固定溝14と協働する。短辺のストリップ6′は、対応する固定要素8′に設け
られ、そして対向する短辺5bは対応する固定溝14′を有している。

【0010】 鉛直方向(図1cの方向D1)の長辺と短辺との機械接合について、ボード1
は、さらに、1つの横方向の開口凹部16を有して、1つの長辺4aと1つの短
辺5aとに沿って形成されている。凹部16は、関連したストリップ6、6′に
よって下方に画定される。対向するエッジ4b、5bに、凹部16と協働する固
定さね20を画定する上方凹部18がある(図2aを参照)。

【0011】 図1aから図1cは、2つのこのようなボード1、1′が、下方への角度形成
によって接合されることが可能である方法を示している。図2aから図2cは、
その代わりに、ボード1、1′が、スナップの働きによって接合されることが可
能である方法を示している。長辺4a、4bは、2つの方法によって接合される
ことが可能であり、短辺5a、5b(第1の列の積重ね後)は、通常、長辺の接
合後、また単に、スナップの働きによって接合される。新しいボード1′および
前に積重ねたボード1が、図1aから図1cに従ってそれらの長辺に沿って接合
されるとき、固定さね20が、凹部16に挿入されるように、新しいボード1′
の長辺4bは、図1aに従って前に積重ねられたボード1の長辺4aに接触して
押される。ボード1′は、次に、図1bによる下張り床12の下方に角度が形成
される。ここでは、固定さね20が、完全に凹部16に入り、同時に、ストリッ
プ6の固定要素8が、固定溝14に入る。この下方への角度形成の間に、固定要
素8の上方部分は、可動であり、新しいボード1′を前に積重ねられたボード1
の方にガイドすることを完了することができる。図1cによる接合状態において
、ボード1、1′は、D1方向とD2方向の両方に固定されるが、ジョイントの
長手方向に互いに配置されることが可能である。

【0012】 図2aから図2cは、ボード1、1′の短辺5a、5bが、前に積み重ねられ
たボード1の方にほぼ水平に移動される新しいボード1′によって、D1および
D2の両方向に機械的に接合されることが可能である方法を図示している。新し
いボード1′の長辺4bが、上述のように接合された後、この方法が行われる。
図2aの第1のステップにおいて、凹部16に隣接した斜め表面および固定さね
20は協働して、ストリップ6′が、短辺5a、5bの接合直接の結果として下
方に押し付けられる。最終接合の間、固定要素8′が、固定溝14′に入るとき
、ストリップ6′が上方にスナップする。図1および図2に示されるオペレーシ
ョンを繰り返すことによって、フロア全体の積重ねが、接着剤を使用することな
く、そしてジョイントエッジ全体に沿って行われることが可能である。このよう
に、上述のタイプの従来技術のフロアリングボードは、概して、第一に、長辺の
下方に角度を形成することによって、機械的に接合され、そして長辺が固定され
るとき、短辺は、長辺に沿う水平変位によって一緒にスナップされる。ボード1
、1′は、ジョイントを損傷することなく、逆のオーダーで再度処理されて、も
う一度積重ねられることが可能である。

【0013】 最適に機能するために、接合後、ボードは、それらの長辺に沿って、小さな遊
びが固定表面10と固定溝14との間にできる位置を占めることが可能である。
この遊びのより詳細な記述については、WO94/26999を参照されたい。

【0014】 上述の特許明細書の開示に加えて、Norske Skog Fooring
AS(Valinge Aluminium ABの実施権者)は、the
Domotex fair in Hannover, Germany(ハノ
ーヴァー、ドイツ)に関する1996年1月のWO94/26999による機械
接合システムを有するラミネートフロアリングを市場に紹介した。商標Allo
c(R)のもとに市場で販売されているこのラミネートフロアリングは、厚さが7
.6mmであり、さね側に機械的に固定されている0.6mmのアルミニウムス
トリップを有し、また固定要素8の可動固定表面10は、ボードの平面に対して
約80°の傾斜を有している。鉛直ジョイントは、修正されたさねはぎ継ぎとし
て形成され、「修正された」という言葉は、内方への角度形成によって溝とさね
とを接合する性能に関する。

【0015】 WO94/47834(Unilin)は、本質的に、上記従来技術の原理に
基づく機械接合システムを開示している。この出願人が1997年後半に市場で
販売を開始した適応する製品において、ボード間の付勢は、せめぎ合わされる。
これにより、互いに角度を形成し、ボードを変位する際に、高い摩擦と困難さと
を生じることになる。文献は、固定システムの複数の実施形態を示している。

【0016】 ボード材料の機械接合についてのその他の従来技術の固定システムは、GB2
,256,023に開示されており、エクスパンションジョイントを設けるため
の片側機械接合を示し、また米国特許第4,426,820号にも記述されてい
るが、変位をさせない機械固定システムおよびスナップの働きによる短辺固定を
示している。

【0017】 (発明の概要) WO94/26999によるフロアリングボードおよび商標Alloc(R)の
もとに市場で販売されているフロアリングボードは、従来の接着フロアと比べて
きわだった利点を有しているが、さらに改良された点が望ましい。下記に詳述さ
れ、そして(i)詳述されるタイプの機械固定システムを有するフロアリングボ
ードの製造、(ii)このようなフロアリングボードの処理および積重ねおよび
(iii)このようなフロアリングボードから作成される完成した接合フロアに
関する問題点、必要条件および切実な要求に対する十分に有効な解決法を結果と
して生ずる周知の製品あるいは方法が現在まだない。

【0018】 (i)製造 フロアリングボードの製造に関して、下記の問題点、必要条件および切実な要
求が存在する: 1.フロアリングボードの共同角度形成が、下方フロント部分が円形弓形の次に
続くさねを有して行われることが周知である。さねのこの下方フロント部分が、
接合状態で溝に接して下方接触表面を構成する場合、固定位置にさねを嵌め込む
ために、溝の下方接触表面が、対応する弓形形状を有して作られる必要がある。
この解決法は、弓形表面の作成と、その結果として、鉛直に、そして水平に木工
用ツールの極めて精確な調整とを必要とする欠点を持っている。

【0019】 2.製造の見地から、さねはぎ継ぎ(mmの数1/100)の接触表面のための
限られた許容差が、さねと溝との形成のために必要な木工用ツールの臨界水平調
節をすることなく得られることが可能であるので、さねの接触表面と協働する溝
の接触表面が、フロア表面と平坦であり、また平行であることが望ましい。

【0020】 3.製造の許容差に関してできる限り多くの自由度がある場合、製造が促進され
る。したがって、臨界接触およびガイド表面の数は、小さなジョイントギャップ
と、制限された差(ほぼ0.1mm)と、積重ねおよび取外しに関して上方また
下方の角度形成における優れた機能とを有する接合状態での完全品質の標準を低
下することなく、できる限り制限されることが望ましい。

【0021】 4.突出部分がボードの本体と継ぎ目のない状態に作られる場合に、水平に作動
する木工用ツールによって溝を形成することを可能にさせるために、突出部分の
固定要素が、溝の下方接触表面の下に、あるいはそれと同一レベルに位置する場
合極めて有利な点である。工作ツールは、そういうわけで、固定要素上のジョイ
ントエッジの方に水平に挿入されることが可能である。固定システムを作るため
のボードを機械加工するとき、材料の消耗を少なくするために、さねが、ジョイ
ントエッジの外側に水平方向に最小の程度に突出する場合有利である。さねを大
きくすればするほど、材料がさねの上下に取り外されることが多くなる。

【0022】 (ii)処理/積重ね 1.フロアリングボードの処理および積重ねに関して、下記の問題点、必要条件
および切実な要求が存在する:ボードの上方ジョイントエッジ周りに共同して角
度形成することによってボードの長辺を接合することを可能にすべきである。共
同の角度形成において、水平に共同して押されるのに必要とされるだけの従来の
接着さねはぎ継ぎのデザインの修正を必要とするさねを溝に挿入することを可能
にすべきである。

【0023】 2.完成されたフロアの良好な鉛直固定を得るために、さねと溝との間の鉛直嵌
め合いが、最大精度あるいは許容差を有して生ずるように、内方角度形成を行う
ことを可能にすべきである。従来技術のさねはぎ継ぎで、接合状態で良好な嵌め
合いのためのこのような必要条件を満たし、同時に、内方への角度形成において
最適な機能を達成することが難しい。

【0024】 3.望ましくない抵抗のない簡単な積重ねのために、けれども、さねが、角度形
成による移動の間、溝に押されるか、押し付けられる必要がないことが願いであ
る。

【0025】 4.周知の機械固定システムは、後方への角度形成の望ましくない可能性、すな
わち互いに、ジョイントエッジ周りに後方に、すなわち水平位置を通り過ぎて2
枚の接合ボードを回転する性能に関係する欠点を持っている。図1から図3の上
記従来技術のフロアリングにおいて、後方への角度形成の可能性を制限するのは
アルミニウムストリップの剛性のみである。ユーザが、都合のよいボードを処理
するとき、消費者がテストに関して正しくない方法でボードを開けて、突出部分
、すなわち図1から図3のアルミニウムストリップを損傷するか、あるいは曲げ
ることが起こらないので、後方への角度形成が、面倒であり、あるいは妨げられ
る場合に有利である。ストリップをより剛性にする解決法は、良好なスナップ‐
イン機能を達成するために、ストリップが曲がらなければならないし、弾力がな
ければならないという必要条件に対抗することである。

【0026】 5.さらに、固定システムを処理することを可能にする場合、一般に、上方角度
形成のための必要条件および切実な要求が、下方角度形成のために同一のものを
適用可能である。

【0027】 (iii)接合されたフロアの特性 完成され、接合されたフロアについて、下記の問題点、必要条件および切実な
要求が存在する: 1.完成されたフロアのボードのジョイントエッジ間の望ましくない鉛直変位を
防止する目的には、さねと溝間の密接鉛直嵌め合いがある。

【0028】 2.曲線状接触表面は、製造の見地からだけでなく不利な点を構成する。引張従
荷重が、ボードを互いに多少離して滑動させる場合、特に低相対湿度での収縮に
より起こるジョイントへの高水平引張荷重が、さねはぎ継ぎの曲線状接触表面と
の組合せ状態に、望ましくない鉛直変位および/または望ましくない鉛直の遊び
を生ずる。その結果、さねの接触表面と協働する溝の接触表面がフロア表面と平
坦に、また平行になることが望ましい。

【0029】 3.さらに、完成されたフロアについて、ジョイントエッジ周りにフロアリング
ボードの後方への角度形成を阻止し、あるいは防止することが好ましい。完成さ
れたフロアは、夏に膨張するとき、後方への角度形成の可能性が防止される場合
、フロアボードの上昇を阻止することが可能である。これは、かなりの程度の荷
重と膨張とを有する大きなフロアリングボードにとって特に重要である。

【0030】 4.溝が、大いに粉砕されることによって、すなわち深い溝を有することによっ
て弱められる場合、冬における乾燥が、エッジ上昇と呼ばれることを生じるので
、溝の深さは、最小にされるべきである。これは、溝幅の制限が、特に、エッジ
が接着剤によって保持されない機械的に接合されるフロアにとって重要であるこ
とを要求する。

【0031】 機械的に接合されたフロアリングボードのための周知の鉛直および垂直ジョイ
ントは、上記に明示された必要条件、問題点および切実な要求を満たさず、その
結果、機能および製造費用に関して最適でない。

【0032】 本発明の主な問題点および目的は、したがって、上方から内方への角度形成を
可能とし、後方への角度形成を阻止し、そしてさねと溝との間の厳密な嵌め合い
をもたらし、同時に、製造が、臨界パラメータの精密、数、および材料の費用に
関して最適化されることが可能である上述のタイプの機械固定システムを提供す
ることである。

【0033】 要約すれば、従来技術より大いに、上述の必要条件、問題点および切実な要求
を考慮する上述のタイプの固定システムを提供することに対して需要が多い。本
発明の1つの目的は、この需要を満たすことである。

【0034】 本発明の以上およびその他の目的は、独立のクレームと、従属クレームに記載
されている好ましい実施の形態とに記述されている特徴を有する固定システムお
よびフロアリングボードによって達成される。

【0035】 本発明は、従来技術の固定システムについて、上記の問題点および切実な要求
すべてを同時に解決することが難しく、それは固定システムの修正が必要である
ことを意味することを理解することに基づいている。本発明は、周知のさねはぎ
継ぎが特定の方法で修正される場合、特に、本質的に、上述の必要条件、問題点
および切実な要求が満たされることが可能であることを理解することに基づいて
いる。機械固定システムを開発するとき、従来は、接着されたさねはぎ付きのデ
ザインから始める。このスタート時点から、内方への角度形成が、一層簡単に、
上方から行われるように、周知の鉛直ジョイントは、水平固定が追加され、さね
はぎ継ぎが修正された。しかし、この開発において考慮されたことは、機械シス
テムにおいて、効率のよい方法でさねと溝を一緒に接着する必要がないというこ
とである。接着剤が必要でないので、周知のさねはぎ継ぎの修正のために自由な
遊びがある。修正のための自由領域は、さらに、周知の接着さねはぎ継ぎが、さ
らに、本発明が向けているタイプの機械固定システムに必要条件として存在して
いない水平での接合(接着による)を確実にするのに作用するという事実によっ
て可能とされる。

【0036】 本発明の第1の態様によれば、固定システムは、フロアリングボードの機械接
合のために提供される。前記固定システムが、さねはぎ継ぎを備え、その溝およ
びさねが、2つの隣接したフロアリングボードの2つのジョイントエッジの鉛直
での固定のために、協働する上方接触表面と協働する下方接触表面とを有し、前
記上方接触表面および下方接触表面が、フロアリングボードの主要な面とほぼ平
行であり、前記固定システムが、それと直交するジョイントエッジの水平での機
械接合のために、第1のジョイントエッジの1つの下側に形成されて、それと平
行に延在する固定溝と、第2のジョイントエッジから突出して、フロアリングボ
ードの本体と一体化される部分とを備え、前記部分が、ジョイントエッジから少
し離れた所で固定溝と協働する固定要素を支持し、前記さねが、溝に角度をなし
、そして前記固定要素が、ジョイントエッジ周りでのボードの相互角度形成の動
きによって固定溝に挿入可能である。本発明による固定システムは、接合状態で
、協働する上方接触表面が、インナ鉛直面およびアウタ鉛直面とによって、それ
ぞれ、ジョイントエッジから水平内方に、およびジョイントエッジへ水平外方に
制限されることと、 さねはぎ継ぎが、接合状態で、インナ鉛直面とアウタ鉛直面との間で、さねの
下に、インナ鉛直面からアウタ鉛直面の方に少なくとも中程に延在するスペース
が溝内において存在するように設計されることと、 さねはぎ継ぎが、さらに、固定要素が固定溝に挿入されるときの内方への角度
形成の最終段階の間に、ボードが、インナ鉛直面とアウタ鉛直面との間で、さね
の下の溝内にスペースが存在する位置を占めることが可能であるように設計され
ることと、 下方接触表面が、アウタ鉛直面のほぼ外側に位置することと を特徴とする。

【0037】 さねと溝の表面は、「協働する接触表面」という表現で表わされ、ボードが鉛
直方向に相対的にオフセットされることを防止するために、さねと溝の表面は、
フロアリングボードの接合状態において、鉛直方向に直接互いに噛み合うか、あ
るいはそれらが互いに接触されることが可能である鉛直方向に互いにすぐ近くに
ある。したがって、本発明の範囲内で、特に、「協働する接触表面」を形成しな
いが、何らかのその他の特定の機能を有することが可能であるさねと溝との水平
表面が存在することが可能である。

【0038】 従来のさねはぎ継ぎにおいて、上方接触表面および下方接触表面は、概して、
溝のインナ部分に位置される。溝のインナ部分の平坦接触表面で、良好な嵌め合
いと、最適な内方への角度形成とを達成することができない。さねと溝は、上方
面と下方面とに等辺に設計される場合、フロアリングボードは、下方/後方のよ
うに上方に簡単に角度形成する。

【0039】 本発明による固定システムは、しかし、最終内方への角度形成の間に、また接
合状態で、さねの下の溝にスペースを示すことが可能である。このスペースのた
め、2つのボードが、共同して角度形成されることによって接合されるとき、さ
ねは、妨害を受けないで、溝に角度が形成されることが可能である。さらに、固
定システムは、共同して角度形成が行われるように設計され、同時に、ボードは
、隣接したジョイントエッジの上方コーナー部分で相互接触状態で保持される。
さねの下の溝のこのスペースを設けるにもかかわらず、本発明によれば、下方接
触表面が、少なくとも広い部分に、上方接触表面の外側に水平に配置されるとい
う事実のため、接合状態で、さねと溝との間に厳密な鉛直嵌め合いを達成するこ
とである。

【0040】 本発明は、同時に、固定要素の方向の上方接触表面に対して配置される下方接
触表面のために、ボードの望ましくない後方への角度形成の問題を解決する。周
知の固定システムにおいて、後方への角度形成を制限するのは、突出部分の剛性
だけである。本発明において、しかし、前記変位が、溝の予定される位置を通り
過ぎるさねの角度形成を効果的に阻止する、すなわちボードの後方への角度形成
を阻止するさねの移動の角度をなす制限を果たす。

【0041】 本発明は、さらに、曲線状表面が、さねはぎ継ぎに必要でないという事実のた
め、フロアリングボードの平面においてのみ作動する製造が工作ツールで行われ
ることが可能であるという利点を示している。鉛直嵌め合いの許容差は、したが
って、かなり優れたものとされる。さねの下の溝のスペースは、内方への角度形
成に関する問題だけでなく、ボード間の厳密な鉛直嵌め合いを達成する問題をも
解決する。したがって、スペースは、内方への角度形成の間と、また接合状態に
おいて、機能を果たす。

【0042】 さらに、さねはぎ継ぎにおけるほぼ平坦水平接触表面の使用は、ジョイントへ
の水平引張荷重によって生じる鉛直変位および/または遊びについての上述の問
題を回避することを意味する。完全な平坦水平表面は、理想的であるが、本発明
を実施するによりこの理想的なデザインからわずかにずれる表面を有することが
できる。

【0043】 要約すれば、本発明は、上方から内方への角度形成を可能とし、後方への角度
形成を阻止し、さねと溝との間の厳密な嵌め合いをもたらす機械接合のための固
定システムを提供する。内方への角度形成は、さねと溝との間の鉛直遊びをもつ
ことなく、またさねが押し込まれる溝の開口を必要とすることなく、行われるこ
とが可能である。さねと溝の深さは、内方への角度形成の可能性と、さねと溝と
の間の嵌め合いあるいはフロアリングボードの相対位置とに影響を及ぼさない。
後方への角度形成は阻止され、溝は、機械加工された木部繊維ストリップの固定
装置の製造を可能にする水平工作ツールによって合理的に製造されることが可能
である。

【0044】 好ましい実施形態において、さねの下の溝のスペースは、接合状態で、アウタ
鉛直面からインナ鉛直面へのほぼ全面に水平に延在されている。したがって、こ
の実施形態において、接合状態で、協働する上方接触表面が延在される溝のほぼ
水平範囲全体にわたってスペースがある。この実施形態において、下方接触表面
の部分は、本質的に、アウタ鉛直面の内側に位置してない。理論上、この実施形
態は、さねと溝との間の鉛直嵌め合いが、このように、最適化されることが可能
であり、同時に、さねが、妨害を受けないで、溝に挿入されることが可能である
ので、最も理想的な実施形態である。しかし、本発明の範囲内で、下方接触表面
が、アウタ鉛直面を通り過ぎて溝のボトムへの方向に多少内方に延在する可能性
がある。

【0045】 さねの下のスペースが、溝の平坦水平表面によって下方に制限されることが可
能であり、エッジジョイントへの延在が、水平面に傾斜されるか、あるいは弓形
である溝表面によって、または溝の平坦表面および傾斜された/弓形表面の組み
合わせによって、溝の下方接触表面を形成する。

【0046】 一般に、さねの下の溝のスペースは、斜めに切られる/切断されるさねによっ
て、あるいはくりぬかれる溝によって形成されることが可能である。

【0047】 製造の水平許容差に関して好ましい実施形態において、溝は、接合状態で、そ
れぞれ溝の上方接触表面および下方接触表面の内方に方向付けられた延長部分を
構成する上方および下方水平表面を有し、そしてさらに、溝のボトムとさねのチ
ップとの間にインナ水平の遊びがある。溝の接触表面の内方に方向付けられた延
長部分および溝と溝のボトムのさねとの間の遊びのために、水平方向のさねと溝
との加工が、水平方向の厳密な許容差必要条件を持つことなく行われることが可
能であり、同時に、ボードの厳密な鉛直嵌め合いと妨害を受けない内方角度形成
とを確実にすることが可能である。

【0048】 本発明によれば、突出部分は、ボードの本体と一体化される。「一体化される
」という用語は、(i)突出部分が、絶対に必要なものとして、工場で本体と接
続される独立した構成要素から作られる場合と、(ii)突出部分が、本体と継
ぎ目なしに形成される場合と、(iii)(i)および(ii)の組み合わせ、
すなわち突出部分のインナ部分が、本体と一続きに形成され、そのアウタ部分が
、工場で載置される独立した構成要素から成る場合とを備えると考えられるべき
である。

【0049】 本発明の第2の態様によれば、フロアリングボードは、本発明による固定シス
テムを有して、少なくとも2つの対向する面に、好ましくは、4面すべてに、フ
ロアリングボードの全面の接合を可能にすることを提供する。

【0050】 本発明の以上およびその他の利点また好ましい実施形態は、下記の記述から明
白であり、添付のクレームに記載されている。

【0051】 本発明の異なる態様は、添付の図面を参照にして例示によってより詳細に記述
されるであろう。図1から図3の従来技術のボードの同等物を有する発明力のあ
るボードのこれらの部分は、同一の参照符号が与えられている。

【0052】 (好ましい実施形態の説明) 本発明による固定システムを備えたフロアリングボード1の第1の好ましい実
施形態が、図4から図7を参照にしてここに記述されている。図4は、ボード1
の長辺4aと、さらに、隣接したボード1の長辺4bの一部の断面図である。ボ
ード1の本体は、その表側に上部ラミネート32と、その裏側にバランス層34
とを支持する木部繊維のコア30からなる。ボード本体30‐34は、長辺4a
、4bと短辺5a、5bとを有する矩形である。形成された固定要素8を有する
独立したストリップ6は、本体30‐34に工場で取り付けられ、ストリップ6
が、完成されたフロアリングボード1の一体化された部分を構成する。示される
例示において、ストリップ6は、弾力のあるアルミニウムシートで作られている
。例証であり、限定するものでない例として、アルミニウムシートは、ほぼ0.
6mm程度の厚さであり、フロアリングボードは、ほぼ7mmの厚さである。ス
トリップ6のための寸法、可能な材料などのさらなる記述については、従来技術
のボードについての上記の記述を参照にされたい。

【0053】 ストリップ6は、固定要素8を有して形成され、その可動固定表面10は、ジ
ョイントエッジの横方向に作用するボード1、1′の水平の組合せ(D2)のた
めに、隣接したボード1′の対向するジョイントエッジ4bの固定溝14と協働
する。

【0054】 D1方向における鉛直固定の形成のため、ジョイントエッジ4aは、側方開口
溝36を有し、対向するジョイントエッジ4bは、接合状態で、溝36内に収容
される側方突出さね38(固定さね20に対応する)を有する。溝36の上方部
分40の自由表面は、鉛直上方部分41と、斜め部分42と、さね38のための
上方平坦水平接触表面43とを有している。溝36の下方部分44の自由表面は
、下方傾斜表面45′と、さね38のための下方平坦水平接触表面45と、斜め
部分46と、下方鉛直部分47とを有している。対向するジョイントエッジ4b
(図7a参照)は、上方鉛直部分48を有し、さね38は、上方平坦水平接触表
面49と、上方斜め部分50と、下方斜め部分51と、下方平坦水平接触表面5
2とを有している。図4、図7cおよび図8cによる接合状態において、ボード
1、1′は、鉛直方向D1で互いに固定されている。ボード1′の上方への移動
は、上方接触表面43と49との間の噛み合いによって阻止されると同時に、ボ
ード1′の下方への移動は、一方では、下方接触表面45と52との噛み合いに
よって、他方では、ストリップ6の下方表面部分7に載置するボード1′によっ
て阻止される。

【0055】 接合状態において、2つの並列された上方部分41、48は、鉛直ジョイント
面Fを画定する。図面において、インナ鉛直面IPおよびアウタ鉛直面OPが示
されている。インナ鉛直面IPは、上方接触表面43、49のインナ境界線によ
って画定されるのに対して、アウタ鉛直面OPは、上方接触面43、49のアウ
タ境界線によって画定される。

【0056】 図4から明らかなように、溝36の下方部分44は、ジョイント面Fの外側に
離れて延在している。溝36の下方平坦水平接触表面45は、それによって、一
部分はジョイント面Fの内側に、そして一部分はジョイント面の外側に位置する
のに対して、溝36の上方接触表面43は、ジョイント面Fの完全に内側に、少
し離れた所に位置している。特に、溝36の上方接触表面43は、完全に鉛直面
IPとOPとの間に位置するのに対して、溝36の下方接触表面45は、完全に
鉛直面OPの外側に位置し、そして一部分がジョイント面Fの外側に延在してい
る。このような状況の意義は下記で記述される。

【0057】 ジョイントエッジ4aは、その下側に、鉛直下方グリップエッジ56と傾斜グ
リップエッジ58とを有する連続した嵌入溝54を備えるように形成されている
。表面46、47、56、58より共同して形成されるグリップエッジは、スト
リップ6の機械取り付けのための取り付け肩部60を画定する。その取り付けは
、従来技術のボードにおけるのと同一の原理によって行われ、上記の文献に記述
される方法で行われることが可能である。ストリップ6の連続したリップ62は
、このように、溝54のグリップエッジ56、58の周りに曲げられると同時に
、複数の打ち抜きさね64は、突出部分44の表面46、47の周りに曲げられ
る。さね64および関連した打ち抜き穴65が、図6aの断面図に示されている

【0058】 ここでは、図7aから図7cを参照されたい。長辺4a、4bの互いの角度形
成は、図1aから図1cと同一の原理によって行われる。この状況では、ストリ
ップ6の小さな下方への曲げが、一般に、‐この実施形成のためだけでなく‐図
7aから図7cの積重ねシーケンスに示されるように、行われる。固定要素8の
傾斜と共同するストリップ6のこの下方への曲げは、ボード1、1′が、上方表
面41、48で非常に強固なジョイントエッジを有するように下方へ、そして再
び上方へ角度形成されることを可能にさせる。固定要素8は、下方への角度形成
に関連してボードがジョイントエッジの方に押し付けられるように、高いガイド
性能を有することが好ましい。固定要素8は、大きなガイド部分を有するべきで
ある。最適な機能のために、ボードは、長辺4a、4bに沿って接合された後、
固定要素と固定溝との間に、0.02mm‐0.05mmを超える必要のない小
さな遊びがある位置を占めるべきである。この遊びが、変位を可能にして、幅許
容差を埋める。ジョイントにおける摩擦は低くすべきである。

【0059】 図8aから図8cは、短辺5a、5bの互いのスナップが、図2aから図2c
と同一の原理によって行われることが可能である。しかしながら、この実施形態
における短辺での固定システムは、長辺と異なるように設計されて、特に、スト
リップの鉛直変位と下方への曲げによってスナップインするように構成されてい
る。1つの違いは、短辺5a、5bの突出部分P‐ここでは、アルミニウムスト
リップ6′の形状‐が、さね38′と同一のジョイントエッジ5aに配設される
と同時に、固定溝14′が、溝36と同一のジョイントエッジ5bに形成されて
いることである。別の違いは、短辺の固定要素8′が、長辺の固定要素8より多
少低いことである。この実施形態において、この鉛直変位とスナップインとを得
るために協働するさねと溝の下側が斜めに切られている。さらに、特に、図8a
から図8cの実施形態は、実際上、二重のさねはぎ継ぎと、各ジョイントエッジ
における1つのさねと、1つの溝とを有し、2つのジョイントは、変位される上
方および下方接触表面を有する本発明によって設計されていることに留意されて
よい。

【0060】 図9は、本発明による固定システムの第2の実施形態を示している。図4から
図8の実施形態と対照的に、突出部分Pが、機械加工によって、ボード1の本体
と継ぎ目なしに形成されている。本体は、先の実施形態と同一の材料で構成され
ることが可能である。図9において、鉛直面IP、OP、Fは、さらに、先の定
義に従って同様に示されている。これまでの実施形態におけると同様に、下方接
触表面45、52は、アウタ鉛直面OPの外側で完全に変位される。

【0061】 図10aは、図9の実施形態におけるさね38の下方への角度形成が既に開始
している方法を大きな縮尺で示している。上述のように、さね38は、平坦な接
触表面52と斜め部分51とによって画定される下方部分にある。しかしながら
、図9の溝36は、ボトムで完全に平坦であり、すなわち、平坦な水平表面45
は、溝36のボトムの方に全面にわたって延在している。参照符号52′、51
′は、従来技術のさねの境界線を示している。図から明確に分かるように、この
ような周知のデザインの場合、さね38のコーナー部分53が、溝36の表面4
5に接して突き当たるので、簡単に、溝36の方に内方にさね38を角度形成す
ることができない。このようなさねは、その結果、とにかくできるなら、溝の方
に押し付けなければならない。別の方法として、溝36をより高くすること必要
であり、鉛直方向における望ましくない遊びを結果として生ずる。

【0062】 しかしながら、本発明によれば、内方角度形成の間、鉛直面IPとOPとの間
のさね38の下にスペースSが存在し、それにより、さね38が溝の方に内方に
角度形成されることを可能とすることが図10aから明らかである。この実施形
態において、そして図示された角度をなす位置において、このスペースSは、鉛
直面IPとOPとの間の全面にわたり延在している。

【0063】 図10bは、接合状態における図9の実施形態を示している。インナ鉛直面I
Pおよびアウタ鉛直面OPにおいて、IPとOPとの間の全面にわたって延在す
るスペースSがまださね38の下にある。

【0064】 図11は、図9の実施形態における溝35の製作を概略的に示している。例え
ば、硬い金属、あるいはダイヤモンドの切断要素81を有する回転工作ツール8
0は、固定要素8から少し離れた所で軸Aの周りに回転する。比較的大きい直径
を有するツールによるこのような水平作業は、同一レベルか、あるいは溝36の
下方接触表面45の下のレベルに位置する固定要素8のために可能である。

【0065】 積重ねに関連して、図8aから図8cを参照にして上述のように、短辺の主要
部分はスナップの働きによって固定される。しかし、第1の列は、図7aから図
7cに関連して長辺について記述されるのと同一の方法で、短辺を互いにスナッ
プすることによって積重ねられることが多い。ボードを処理するとき、短辺は、
ジョイントに沿って少し離して引かれ、そして上方に角度形成されることが可能
である。その結果、上方への角度形成は、迅速な作動となる。発明力のある固定
システムは、このように設計されると同時に、短辺を角度形成の可能性を考慮し
ている。

【0066】 独立したストリップを備える本発明の態様は、WO94/26999に記述さ
れる種類に相当する溝の使用とを組合せて実施されることが好ましい。隣接した
ジョイントエッジは、下側の作業により厚さ方向に一様にされ、フロアリングボ
ードの上方面が、ボードが接合されるとき互いに一直線に整列される。図1aに
おける参照符号Eは、このような作業後、ボードの本体が隣接したジョイントエ
ッジと同一の厚さを有していることを示している。ストリップ6は、溝に収容さ
れ、一部分フロアの下側に平取り付けされる。対応する配設が、図面に示される
ように本発明との組合せでさらに実現される。

【図面の簡単な説明】

【図1】 WO94/026999によるフロアリングボードの長辺の機械接合のための
3つのステップにおける下方への角度形成方法を示している図。

【図2】 WO94/026999によるフロアリングボードの短辺の機械接合のための
3つのステップにおけるスナップ‐イン方法を示している図。

【図3】 上方(図3a)と下方(図3b)から見たWO94/26999によるフロア
リングボードを図示している図。

【図4】 本発明の第1の実施形態による固定システムを有するフロアリングボードを示
し、隣接したフロアリングボードが、断続されている図。

【図5】 図4によるフロアリングボードの頂面図。

【図6】 図6aは図5のボードの切り欠きコーナー部分C1の大きな縮尺図、図6bお
よび図6cは図5のボードの長辺4aおよび短辺5aに沿うジョイントエッジの
鉛直断面図。図6bと図6cから、長辺および短辺が異なっていることが明白に
明らかである。

【図7】 図4から図6によるフロアリングボードの長辺の機械接合のための下方への角
度形成方法を図示している図。

【図8】 図4から図6によるフロアリングボードの短辺の機械接合のためのスナップ‐
イン方法を図示している図。

【図9】 本発明の第2の実施形態による固定システムを有するフロアリングボードを図示
している図。

【図10】 図9に相当する大きな縮尺の切り欠き詳細と、内方への角度形成中の溝のイン
ナ部分および接合された状態におけるスペースの重要性について図示している図

【図11】 図9のフロアリングボードの溝の製造過程を図示している図。

【手続補正書】特許協力条約第34条補正の翻訳文提出書

【提出日】平成12年2月11日(2000.2.11)

【手続補正1】

【補正対象書類名】明細書

【補正対象項目名】特許請求の範囲

【補正方法】変更

【補正内容】

【特許請求の範囲】

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (81)指定国 EP(AT,BE,CH,CY, DE,DK,ES,FI,FR,GB,GR,IE,I T,LU,MC,NL,PT,SE),OA(BF,BJ ,CF,CG,CI,CM,GA,GN,GW,ML, MR,NE,SN,TD,TG),AP(GH,GM,K E,LS,MW,SD,SL,SZ,UG,ZW),E A(AM,AZ,BY,KG,KZ,MD,RU,TJ ,TM),AE,AL,AM,AT,AU,AZ,BA ,BB,BG,BR,BY,CA,CH,CN,CU, CZ,DE,DK,EE,ES,FI,GB,GD,G E,GH,GM,HR,HU,ID,IL,IN,IS ,JP,KE,KG,KP,KR,KZ,LC,LK, LR,LS,LT,LU,LV,MD,MG,MK,M N,MW,MX,NO,NZ,PL,PT,RO,RU ,SD,SE,SG,SI,SK,SL,TJ,TM, TR,TT,UA,UG,US,UZ,VN,YU,Z A,ZW 【要約の続き】 ンナ鉛直面(IP)からアウタ鉛直面(OP)の方に少 なくとも中程に水平に延在するスペース(S)がある。 このようなスペースは、さらに、内方への角度形成の最 終段階の間に形成されることが可能である。

Claims (19)

    【特許請求の範囲】
  1. 【請求項1】 フロアリングボード(1)の機械接合のための固定システムであって、前記固
    定システムが、さねはぎ継ぎ(凸部の突出部分(さね)と凹部の溝(はぎ)との
    ジョイント)(36、38)を備え、前記溝(36)およびさね(38)が、2
    つの隣接したフロアリングボード(1、1′)の2つのジョイントエッジ(4a
    、4b)の鉛直方向の固定のための協働する上方接触表面(43、49)と、協
    働する下方接触表面(45、52)とを有し、前記上方接触表面(43、49)
    および前記下方接触表面(45、52)が、前記フロアリングボード(1)の主
    要な面とほぼ平行であり、そして前記固定システムが、それと直交するジョイン
    トエッジ(4a、4b)の水平方向の機械接合のために、第1のジョイントエッ
    ジ(4b)の下側(3)に形成され、それと平行に延在される固定溝(14)と
    、第2のジョイントエッジ(4a)から突出し、前記フロアリングボード(1)
    の本体(30、32、34)と一体化される部分(P)とを備え、前記部分(P
    )が、前記ジョイントエッジ(4a)から少し離れた所で、前記固定溝(14)
    と協働する固定要素(8)を支持し、前記さね(38)が、前記溝(36)の方
    に角度をなすことが可能で、そして前記固定要素(8)が、前記ジョイントエッ
    ジ(4a、4b)周りでの前記ボード(1、1′)の相互角度形成の動きによっ
    て、前記固定溝(14)に挿入可能であり、 接合状態で、前記協働する上方接触表面(43、49)が、インナ鉛直面(I
    P)およびアウタ鉛直面(OP)によってそれぞれ、前記ジョイントエッジから
    水平に内方に、および水平に外側に前記ジョイントエッジまでの間に制限される
    ことと、 前記さねはぎ継ぎが、接合状態で、前記インナ鉛直面(IP)と前記アウタ鉛
    直面(OP)との間であってさね(38)の下に、インナ鉛直面(IP)から前
    記アウタ鉛直面(OP)の方に向かって少なくとも中程に水平に延在するスペー
    ス(S)が溝(45)内において存在するように設計されることと、 前記さねはぎ継ぎが、さらに、前記固定要素が前記固定溝に挿入されるときの
    前記内方への角度形成の最終段階において、前記ボードが、前記インナ鉛直面(
    IP)と前記アウタ鉛直面(OP)との間であって前記さね(38)の下の前記
    溝(36)にスペース(S)が存在するような位置を占めることが可能であるよ
    うに設計されることと、 前記下方接触表面(45、52)が、前記アウタ鉛直面(OP)のほぼ外側に
    位置することと を特徴とする固定システム。
  2. 【請求項2】 接合状態で、前記スペース(S)が、前記インナ鉛直面(IP)から前記アウ
    タ鉛直面(OP)へのほぼ全面にわたって前記さね(38)の下に水平に延長さ
    れ、前記下方接触表面(45、52)の部分が、本質的に、前記アウタ鉛直面(
    OP)の内側に位置していない請求項1に記載の固定システム。
  3. 【請求項3】 内方への角度形成の最終段階の間、前記スペース(S)が、前記インナ鉛直面
    (IP)から前記アウタ鉛直面(OP)へのほぼ全面にわたって前記さね(38
    )の下に水平に延在している請求項1または2に記載の固定システム。
  4. 【請求項4】 接合状態で前記溝(36)は、それぞれ、前記溝(36)の前記上方接触面(
    43)および前記下方接触表面(45)の内方に方向付けられた延長部分を構成
    する上方水平表面および下方水平表面を有し、そして接合状態で、前記溝(36
    )のボトムと前記さね(38)のティップとの間に水平の遊び(Δ)がある請求
    項1から3のいずれか一項に記載の固定システム。
  5. 【請求項5】 前記アウタ鉛直面(OP)が、2つのボード(1、1′)の前記接合されたジ
    ョイントエッジ(4a、4b)の隣接した上方位置(41、48)によって画定
    される鉛直ジョイント面(F)の内側に水平に少し離れた所に位置される請求項
    1から4のいずれか一項に記載の固定システム。
  6. 【請求項6】 前記下方接触表面(45、52)が、少なくとも一部分、前記2つのボード(
    1、1′)の前記接合されたジョイントエッジ(4a、4b)の隣接した上方部
    分(41、48)によって画定される鉛直ジョイント面(F)の外側に位置され
    ている請求項1から5のいずれか一項に記載の固定システム。
  7. 【請求項7】 前記下方接触表面(45、52)の前記主要部分が、前記鉛
    直ジョイント面(F)の外側に位置している請求項6に記載の固定システム。
  8. 【請求項8】 前記突出部分(P)および前記溝(36)が、一体になって、またフロアリン
    グボード(1)の下方接触表面の同一エッジ(4a)に配設されている請求項1
    から7のいずれか一項に記載の固定システム。
  9. 【請求項9】 前記突出部分(P)が、少なくとも一部分、前記フロアリングボード(1)の
    本体(30、32、34)と継ぎ目なしに作成されている請求項1から8のいず
    れか一項に記載の固定システム。
  10. 【請求項10】 前記突出部分(P)の前記固定システム(8)が、前記溝(36)の前記下方
    接触表面(45)の下に、あるいはそれと同一レベルに位置している請求項9に
    記載の固定システム。
  11. 【請求項11】 前記突出部分(P)が、少なくとも一部分、前記フロアリングボードの前記本
    体とは異なる材料で形成されている請求項1から10いずれか一項に記載の固定
    システム。
  12. 【請求項12】 前記突出部分(P)が、工場で取り付けられることによって、ボード(1)と
    一体的に接続される(60、62、64)独立したストリップ(6)で少なくと
    も一部分形成されている請求項11に記載の固定システム。
  13. 【請求項13】 前記突出部分(P)が、前記フロアリングボードの主要面の横方向に弾力的で
    ある請求項1から12のいずれか一項に記載の固定システム。
  14. 【請求項14】 前記さね(38)が、前記溝(36)に挿入可能であり、前記固定要素(8)
    が、前記ボードの前記ジョイントエッジ(5a、5b)の相互水平接合によって
    、前記固定溝(14)に挿入可能である請求項1から13のいずれか一項に記載
    の固定システム。
  15. 【請求項15】 前記溝(36)が、その上方部分に、前記さね(38)を前記溝(36)にガ
    イドするための斜め部分(42)を有している請求項14に記載の固定システム
  16. 【請求項16】 前記突出部分(P)が、一方では、前記さねはぎ継ぎの前記下方接触表面(4
    5、52)と、他方では、前記突出部分(P)の前記固定要素(8)との間の前
    記水平方向に、前記下方接触表面(45、52)の下に位置する下方部分(7)
    を有している請求項1から15のいずれか一項に記載の固定システム。
  17. 【請求項17】 前記さね(38)が、前記溝(36)の方への角度をなし、そして前記固定要
    素(8)が、前記ジョイントエッジ(4a、4b)の上方部分(41、48)周
    りの前記ボードの相互角度形成の動きによって前記固定溝(14)に挿入可能で
    あると同時に、前記上方部分(41、48)が、相互接触した状態で保持される
    請求項1から16のいずれか一項に記載の固定システム。
  18. 【請求項18】 請求項1から17のいずれか一項に記載の固定システムを有する1つ以上の面
    に沿って設けられるフロアリングボード(1)。
  19. 【請求項19】 対向する長辺と短辺とを有し、下方への角度形成よって、同一のフロアリング
    ボードの長辺とその長辺に沿って機械的に接合可能であり、そして前記長辺に沿
    う変位によって同一フロアリングボードの短辺とその短辺に沿って機械的に接合
    可能である請求項18に記載のフロアリングボード(1)。
JP2000554948A 1998-06-03 1999-05-31 固定システムおよびフロアリングボード Expired - Lifetime JP3515075B2 (ja)

Priority Applications (3)

Application Number Priority Date Filing Date Title
SE9801987-0 1998-06-03
SE9801987A SE512290C2 (sv) 1998-06-03 1998-06-03 Låssystem för mekanisk hopfogning av golvskivor samt golvskiva försedd med låssystemet
PCT/SE1999/000933 WO1999066151A1 (en) 1998-06-03 1999-05-31 Locking system and flooring board

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2002518613A true JP2002518613A (ja) 2002-06-25
JP3515075B2 JP3515075B2 (ja) 2004-04-05

Family

ID=20411583

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2000554948A Expired - Lifetime JP3515075B2 (ja) 1998-06-03 1999-05-31 固定システムおよびフロアリングボード

Country Status (14)

Country Link
US (6) US7444791B1 (ja)
EP (1) EP1084317B2 (ja)
JP (1) JP3515075B2 (ja)
CN (1) CN1304475A (ja)
AT (1) AT238469T (ja)
AU (1) AU735245B2 (ja)
BR (1) BR9911186A (ja)
CA (1) CA2333962A1 (ja)
DE (1) DE69907179C5 (ja)
ES (1) ES2193721T5 (ja)
NO (1) NO314909B1 (ja)
PT (1) PT1084317E (ja)
SE (1) SE512290C2 (ja)
WO (1) WO1999066151A1 (ja)

Families Citing this family (136)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
SE9301595L (sv) 1993-05-10 1994-10-17 Tony Pervan Fog för tunna flytande hårda golv
US7775007B2 (en) 1993-05-10 2010-08-17 Valinge Innovation Ab System for joining building panels
US7131242B2 (en) 1995-03-07 2006-11-07 Pergo (Europe) Ab Flooring panel or wall panel and use thereof
US6588166B2 (en) 1995-03-07 2003-07-08 Pergo (Europe) Ab Flooring panel or wall panel and use thereof
US6421970B1 (en) 1995-03-07 2002-07-23 Perstorp Flooring Ab Flooring panel or wall panel and use thereof
SE9500810D0 (sv) 1995-03-07 1995-03-07 Perstorp Flooring Ab Golvplatta
US7877956B2 (en) 1999-07-05 2011-02-01 Pergo AG Floor element with guiding means
US7992358B2 (en) 1998-02-04 2011-08-09 Pergo AG Guiding means at a joint
SE512290C2 (sv) 1998-06-03 2000-02-28 Valinge Aluminium Ab Låssystem för mekanisk hopfogning av golvskivor samt golvskiva försedd med låssystemet
SE512313E (sv) 1998-06-03 2000-02-28 Valinge Aluminium Ab Låssystem samt golvskiva
US7386963B2 (en) * 1998-06-03 2008-06-17 Valinge Innovation Ab Locking system and flooring board
SE514645C2 (sv) 1998-10-06 2001-03-26 Perstorp Flooring Ab Golvbeläggningsmaterial innefattande skivformiga golvelement avsedda att sammanfogas av separata sammanfogningsprofiler
SE515789C2 (sv) 1999-02-10 2001-10-08 Perstorp Flooring Ab Golvbeläggningsmaterial innefattande golvelement vilka är avsedda att sammanfogas vertikalt
SE517478C2 (sv) 1999-04-30 2002-06-11 Valinge Aluminium Ab Låssystem för mekanisk hofogning av golvskivor, golvskiva försedd med låssystemet samt metod för framställning av mekaniskt hopfogningsbara golvskivor
DE29911462U1 (de) * 1999-07-02 1999-11-18 Akzenta Paneele & Profile Gmbh Befestigungssystem für Paneele
US6863768B2 (en) 1999-11-08 2005-03-08 Premark Rwp Holdings Inc. Water resistant edge of laminate flooring
US7763345B2 (en) 1999-12-14 2010-07-27 Mannington Mills, Inc. Thermoplastic planks and methods for making the same
ES2206205T3 (es) * 1999-12-27 2004-05-16 Kronospan Technical Company Ltd. Panel con perfil de enchufe.
SE517183C2 (sv) 2000-01-24 2002-04-23 Valinge Aluminium Ab Låssystem för mekanisk hopfogning av golvskivor, golvskiva försedd med låssystemet och metod för framställning av sådana golvskivor
EP1120515A1 (en) * 2000-01-27 2001-08-01 Triax N.V. A combined set comprising a locking member and at least two building panels
SE522860C2 (sv) 2000-03-10 2004-03-09 Pergo Europ Ab Vertikalt förenade golvelement innefattande en kombination av olika golvelement
ES2523115T1 (es) * 2000-03-31 2014-11-21 Pergo (Europe) Ab Un material de instalación de suelos que comprende elementos de suelo en forma de lámina que se unen por medio de miembros de unión
SE518184C2 (sv) 2000-03-31 2002-09-03 Perstorp Flooring Ab Golvbeläggningsmaterial innefattande skivformiga golvelement vilka sammanfogas med hjälp av sammankopplingsorgan
SE515210E (ja) 2000-04-10 2001-06-25 Valinge Aluminium Ab
FR2807694B1 (fr) 2000-04-14 2002-07-05 Europ De Laquage Et De Faconna Dispositif d'assemblage des bords longitudinaux de panneaux, lattes ou lambris
FR2808822B1 (fr) 2000-05-15 2003-01-03 Europ De Laquage Et De Faconna Dispositif d'assemblage des bords longitudinaux de panneaux, lattes ou lambris, a repartition de forces
AT411374B (de) 2000-06-06 2003-12-29 Kaindl M Belag, verkleidung od.dgl., paneele für dessen bildung sowie verfahren und gerät zur herstellung der paneele
BE1013569A3 (nl) 2000-06-20 2002-04-02 Unilin Beheer Bv Vloerbekleding.
US6803099B1 (en) 2000-10-10 2004-10-12 Armstrong World Industries, Inc. Self-adhering surface covering and method of making
US6769218B2 (en) 2001-01-12 2004-08-03 Valinge Aluminium Ab Floorboard and locking system therefor
AT370293T (de) 2001-01-12 2007-09-15 Valinge Aluminium Ab Fussbodensystem umfassend mehrere mechanisch verbindbaren fussbodenplatten
DE10103505B4 (de) 2001-01-26 2008-06-26 Pergo (Europe) Ab Boden- oder Wandpaneel
FR2825734B1 (fr) 2001-06-12 2004-07-09 Europ De Laquage Et De Faconna Dispositif d'assemblage de panneaux, lattes ou lambris, a repartition de forces
SE519791C2 (sv) 2001-07-27 2003-04-08 Valinge Aluminium Ab System för bildande av en fog mellan två golvskivor, golvskivor därför försedd med tätningsorgan vid fogkanterna samt sätt att tillverka en kärna som bearbetas till golvskivor
US8028486B2 (en) 2001-07-27 2011-10-04 Valinge Innovation Ab Floor panel with sealing means
DE20122778U1 (de) * 2001-08-10 2007-10-25 Akzenta Paneele + Profile Gmbh Paneel sowie Befestigungssystem für Paneele
FR2828703A1 (fr) 2001-08-14 2003-02-21 Europ De Laquage Et De Faconna Procede de pose de panneaux, lattes ou lambris comportant un dispositif d'assemblage des bords a repartition de forces
SE525558C2 (sv) 2001-09-20 2005-03-08 Vaelinge Innovation Ab System för bildande av en golvbeläggning, sats av golvskivor samt förfarande för tillverkning av två olika typer av golvskivor
US8250825B2 (en) 2001-09-20 2012-08-28 Välinge Innovation AB Flooring and method for laying and manufacturing the same
SE525661C2 (sv) 2002-03-20 2005-03-29 Vaelinge Innovation Ab System för bildande av dekorativa fogpartier och golvskivor därför
UA81113C2 (en) 2002-04-03 2007-12-10 Valinge Innovation Ab Floor board and method to make floor board
SE525657C2 (sv) 2002-04-08 2005-03-29 Vaelinge Innovation Ab Golvskivor för flytande golv framställda av åtminstone två olika materialskikt samt halvfabrikat för tillverkning av golvskivor
US8850769B2 (en) 2002-04-15 2014-10-07 Valinge Innovation Ab Floorboards for floating floors
US7739849B2 (en) 2002-04-22 2010-06-22 Valinge Innovation Ab Floorboards, flooring systems and methods for manufacturing and installation thereof
US7617651B2 (en) 2002-11-12 2009-11-17 Kronotec Ag Floor panel
ES2307840T3 (es) 2002-11-15 2008-12-01 Flooring Technologies Ltd. Equipo compuesto por dos placas de construccion que pueden unirse entre si y una pieza insertada para enclavar estas placas de construccion.
US8375673B2 (en) 2002-08-26 2013-02-19 John M. Evjen Method and apparatus for interconnecting paneling
DE10262235B4 (de) 2002-11-12 2010-05-12 Kronotec Ag Spanplatte, insbesondere Fußbodenpaneel oder Möbelplatte, und Verfahren zu ihrer Herstellung
BE1015239A3 (nl) * 2002-12-09 2004-11-09 Flooring Ind Ltd Vloerpaneel en werkwijze voor het koppelen, respectievelijk ontkoppelen van vloerpanelen.
DE10306118A1 (de) 2003-02-14 2004-09-09 Kronotec Ag Bauplatte
EP1601844B9 (en) 2003-02-24 2012-01-25 Välinge Innovation AB Floorboard and method of manufacturing thereof
US20040206036A1 (en) 2003-02-24 2004-10-21 Valinge Aluminium Ab Floorboard and method for manufacturing thereof
US7677001B2 (en) 2003-03-06 2010-03-16 Valinge Innovation Ab Flooring systems and methods for installation
US7845140B2 (en) 2003-03-06 2010-12-07 Valinge Innovation Ab Flooring and method for installation and manufacturing thereof
US7678425B2 (en) 2003-03-06 2010-03-16 Flooring Technologies Ltd. Process for finishing a wooden board and wooden board produced by the process
DE20304761U1 (de) 2003-03-24 2004-04-08 Kronotec Ag Einrichtung zum Verbinden von Bauplatten, insbesondere Bodenpaneele
AT413840B (de) * 2003-07-07 2006-06-15 Poschacher Natursteinwerke Gmb Platte zur verlegung auf böden, wänden, decken, fassaden oder dgl.
EP1512807B9 (de) * 2003-09-05 2008-09-10 tilo GmbH Element für einen Fussbodenbelag mit einer dünnen Mittelschicht
DE10362218B4 (de) 2003-09-06 2010-09-16 Kronotec Ag Verfahren zum Versiegeln einer Bauplatte
DE20315676U1 (de) 2003-10-11 2003-12-11 Kronotec Ag Paneel, insbesondere Bodenpaneel
US7886497B2 (en) 2003-12-02 2011-02-15 Valinge Innovation Ab Floorboard, system and method for forming a flooring, and a flooring formed thereof
US7261947B2 (en) * 2003-12-04 2007-08-28 Awi Licensing Company Plywood laminate having improved dimensional stability and resistance to warping and delamination
US20050166516A1 (en) 2004-01-13 2005-08-04 Valinge Aluminium Ab Floor covering and locking systems
DE102004011931B4 (de) 2004-03-11 2006-09-14 Kronotec Ag Dämmstoffplatte aus einem Holzwerkstoff-Bindemittelfaser-Gemisch
BE1016216A5 (nl) * 2004-09-24 2006-05-02 Flooring Ind Ltd Vloerpaneel en vloerbekleding samengesteld uit dergeljke vloerpanelen.
SE527570C2 (sv) 2004-10-05 2006-04-11 Vaelinge Innovation Ab Anordning och metod för ytbehandling av skivformat ämne samt golvskiva
US7454875B2 (en) 2004-10-22 2008-11-25 Valinge Aluminium Ab Mechanical locking system for floor panels
AT535660T (de) 2004-10-22 2011-12-15 Vaelinge Innovation Ab Verfahren zur anbringung eines mechanischen verriegelungssystems auf fussbodenpaneele
US8215078B2 (en) 2005-02-15 2012-07-10 Välinge Innovation Belgium BVBA Building panel with compressed edges and method of making same
US7841144B2 (en) 2005-03-30 2010-11-30 Valinge Innovation Ab Mechanical locking system for panels and method of installing same
US20130139478A1 (en) 2005-03-31 2013-06-06 Flooring Industries Limited, Sarl Methods for packaging floor panels, as well as packed set of floor panels
BE1016938A6 (nl) 2005-03-31 2007-10-02 Flooring Ind Ltd Werkwijzen voor het vervaardigen en verpakken van vloerpanelen, inrichtingen hierbij aangewend, alsmede vloerpaneel en verpakte set van vloerpanelen.
US8061104B2 (en) 2005-05-20 2011-11-22 Valinge Innovation Ab Mechanical locking system for floor panels
US20060260253A1 (en) * 2005-05-23 2006-11-23 Quality Craft Ltd. Laminate flooring panel bevel and method of manufacturing same
WO2006131160A1 (de) * 2005-06-06 2006-12-14 Dirk Dammers PANEEL, INSBESONDERE FUßBODENPANEEL
SE529664C2 (sv) * 2005-07-11 2007-10-16 Pergo Europ Ab En fogprofil till en panel
SE529076C2 (sv) 2005-07-11 2007-04-24 Pergo Europ Ab En fog till paneler
DE102005042658B3 (de) 2005-09-08 2007-03-01 Kronotec Ag Bauplatte, insbesondere Fußbodenpaneel
US7854986B2 (en) 2005-09-08 2010-12-21 Flooring Technologies Ltd. Building board and method for production
DE102005042657B4 (de) 2005-09-08 2010-12-30 Kronotec Ag Bauplatte und Verfahren zur Herstellung
DE102005063034B4 (de) 2005-12-29 2007-10-31 Flooring Technologies Ltd. Paneel, insbesondere Bodenpaneel
SE530653C2 (sv) 2006-01-12 2008-07-29 Vaelinge Innovation Ab Fuktsäker golvskiva samt golv med ett elastiskt ytskikt omfattande ett dekorativt spår
DE102006007976B4 (de) 2006-02-21 2007-11-08 Flooring Technologies Ltd. Verfahren zur Veredelung einer Bauplatte
DE102006008792A1 (de) 2006-02-24 2007-08-30 Gerg Products Gmbh Strukturplatte
BE1017157A3 (nl) 2006-06-02 2008-03-04 Flooring Ind Ltd Vloerbekleding, vloerelement en werkwijze voor het vervaardigen van vloerelementen.
SE533410C2 (sv) 2006-07-11 2010-09-14 Vaelinge Innovation Ab Golvpaneler med mekaniska låssystem med en flexibel och förskjutbar tunga samt tunga därför
US7861482B2 (en) 2006-07-14 2011-01-04 Valinge Innovation Ab Locking system comprising a combination lock for panels
US8689512B2 (en) 2006-11-15 2014-04-08 Valinge Innovation Ab Mechanical locking of floor panels with vertical folding
SE531111C2 (sv) 2006-12-08 2008-12-23 Vaelinge Innovation Ab Mekanisk låsning av golvpaneler
US8353140B2 (en) 2007-11-07 2013-01-15 Valinge Innovation Ab Mechanical locking of floor panels with vertical snap folding
WO2009061279A1 (en) 2007-11-07 2009-05-14 Välinge Innovation AB Mechanical locking of floor panels with vertical snap folding and an installation method to connect such panels
US7805903B2 (en) * 2007-12-13 2010-10-05 Liu David C Locking mechanism for flooring boards
EP2235285B1 (en) 2008-01-31 2019-06-26 Välinge Innovation AB Mechanical locking of floor panels
ES2700355T3 (es) * 2009-01-30 2019-02-15 Vaelinge Innovation Ab Bloqueo mecánico de paneles de suelo
US8029880B2 (en) 2008-04-24 2011-10-04 Liu David C Water resistant wide flooring boards
CN102574292B (zh) 2009-07-31 2016-05-18 瓦林格创新股份有限公司 与建筑镶板的边缘加工相关的方法和设备
CA2764965C (en) 2009-07-31 2017-10-03 Vaelinge Innovation Ab Methods and arrangements relating to edge machining of building panels
US8365499B2 (en) 2009-09-04 2013-02-05 Valinge Innovation Ab Resilient floor
BR112012013809B1 (pt) 2009-12-17 2019-07-30 Välinge Innovation AB Método para a fabricação de painéis de piso
CA2786529C (en) 2010-01-11 2019-06-25 Mannington Mills, Inc. Floor covering with interlocking design
RU2563005C2 (ru) 2010-01-12 2015-09-10 Велинге Инновейшн Аб Система механической фиксации для панелей пола
DE102010004717A1 (de) 2010-01-15 2011-07-21 Pergo (Europe) Ab Set aus Paneelen umfassend Halteprofile mit einem separaten Clip sowie Verfahren zum Einbringen des Clips
EP2531667A4 (en) 2010-02-04 2017-06-14 Välinge Innovation AB Mechanical locking system for floor panels and a tongue therefore
WO2011109695A1 (en) * 2010-03-05 2011-09-09 Texas Heart Institute Ets2 and mesp1 generate cardiac progenitors from fibroblasts
CN104831904B (zh) 2010-05-10 2017-05-24 佩尔戈(欧洲)股份公司 地板组件
CN102261178A (zh) * 2010-05-25 2011-11-30 康为敦 锁扣地板接合结构
CN103180533B (zh) * 2010-10-20 2016-03-09 克诺那普雷斯技术股份公司 包括层压面板和外部锁定元件的表面覆盖物
US8191328B1 (en) * 2011-02-04 2012-06-05 Liu David C Hardwood flooring with sliding locking mechanism
US8806832B2 (en) 2011-03-18 2014-08-19 Inotec Global Limited Vertical joint system and associated surface covering system
KR102017317B1 (ko) 2011-07-05 2019-09-02 세라록 이노베이션 에이비 접착 설형부를 구비한 바닥 패널들의 기계적 로킹
US9725912B2 (en) 2011-07-11 2017-08-08 Ceraloc Innovation Ab Mechanical locking system for floor panels
US8650826B2 (en) 2011-07-19 2014-02-18 Valinge Flooring Technology Ab Mechanical locking system for floor panels
US8857126B2 (en) 2011-08-15 2014-10-14 Valinge Flooring Technology Ab Mechanical locking system for floor panels
US8763340B2 (en) 2011-08-15 2014-07-01 Valinge Flooring Technology Ab Mechanical locking system for floor panels
WO2013032391A1 (en) 2011-08-29 2013-03-07 Välinge Flooring Technology AB Mechanical locking system for floor panels
BE1020433A3 (nl) * 2012-01-05 2013-10-01 Flooring Ind Ltd Sarl Paneel.
EP2872711A1 (en) 2012-05-08 2015-05-20 AB Gustaf Kähr Core, panel blank, floor panel and methods of their production
EP2662192B1 (en) 2012-05-08 2017-07-12 Ab Gustaf Kähr Floor panel and method of its production
CN109025154A (zh) 2012-06-19 2018-12-18 瓦林格创新股份有限公司 将板块分为第一和第二镶板的方法、形成机械锁定系统的方法以及建筑镶板
US9366036B2 (en) 2012-11-22 2016-06-14 Ceraloc Innovation Ab Mechanical locking system for floor panels
US10491282B2 (en) * 2012-12-17 2019-11-26 Ethertronics, Inc. Communication load balancing using distributed antenna beam steering techniques
US9194134B2 (en) 2013-03-08 2015-11-24 Valinge Innovation Ab Building panels provided with a mechanical locking system
CN107190946A (zh) 2013-03-25 2017-09-22 瓦林格创新股份有限公司 具有机械锁定系统的地板块以及这种锁定系统的生产方法
WO2014209213A1 (en) 2013-06-27 2014-12-31 Välinge Innovation AB Building panel with a mechanical locking system
EA031216B1 (ru) 2013-07-09 2018-12-28 Сералок Инновейшн Аб Комплект керамических или каменных плиток
US8973328B2 (en) 2013-07-12 2015-03-10 Macneil Ip Llc Floor tile expansion joint
FR3009731A1 (fr) 2013-08-19 2015-02-20 Findes Lames de revetements assemblables bord a bord par emboitement autobloquant et accessoires de pose pour leur solidarisation avec une paroi
CN105658883B (zh) 2013-10-25 2019-07-26 塞拉洛克创新股份有限公司 用于地板镶板的机械锁定系统
CN106460394B (zh) 2014-05-14 2019-09-17 瓦林格创新股份有限公司 具有机械锁定系统的建筑面板
US10246883B2 (en) 2014-05-14 2019-04-02 Valinge Innovation Ab Building panel with a mechanical locking system
BR112017000330A2 (pt) 2014-07-16 2017-11-07 Vaelinge Innovation Ab método para produzir uma folha resistente ao desgaste termoplástico
AU2015309679A1 (en) 2014-08-29 2017-04-20 Välinge Innovation AB Vertical joint system for a surface covering panel
CN107002411A (zh) 2014-11-27 2017-08-01 瓦林格创新股份有限公司 用于地板镶板的机械锁定系统
US9567755B2 (en) * 2014-12-23 2017-02-14 Afi Licensing Llc Sound-absorbing interlocking floor panels and system
WO2018063047A1 (en) 2016-09-30 2018-04-05 Välinge Innovation AB Set of panels assembled by vertical displacement and locked together in the vertical and horizontal direction
US10337190B2 (en) 2017-08-08 2019-07-02 Ranat Tarananopas Board with tongue and tenon and method for manufacture of said board with tongue and tenon

Family Cites Families (249)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US3125138A (en) 1964-03-17 Gang saw for improved tongue and groove
US213740A (en) 1879-04-01 Improvement in wooden roofs
US1194636A (en) 1916-08-15 Silent door latch
US714987A (en) 1902-02-17 1902-12-02 Martin Wilford Wolfe Interlocking board.
US753791A (en) 1903-08-25 1904-03-01 Elisha J Fulghum Method of making floor-boards.
US1124228A (en) 1913-02-28 1915-01-05 Ross Houston Matched flooring or board.
US1371856A (en) 1919-04-15 1921-03-15 Robert S Cade Concrete paving-slab
US1468288A (en) 1920-07-01 1923-09-18 Een Johannes Benjamin Wooden-floor section
US1407679A (en) 1921-05-31 1922-02-21 William E Ruthrauff Flooring construction
US1454250A (en) 1921-11-17 1923-05-08 William A Parsons Parquet flooring
US1540128A (en) 1922-12-28 1925-06-02 Houston Ross Composite unit for flooring and the like and method for making same
US1477813A (en) 1923-10-16 1923-12-18 Daniels Ernest Stuart Parquet flooring and wall paneling
US1510924A (en) 1924-03-27 1924-10-07 Daniels Ernest Stuart Parquet flooring and wall paneling
US1602267A (en) 1925-02-28 1926-10-05 John M Karwisch Parquet-flooring unit
US1660480A (en) 1925-03-13 1928-02-28 Daniels Ernest Stuart Parquet-floor panels
US1575821A (en) 1925-03-13 1926-03-09 John Alexander Hugh Cameron Parquet-floor composite sections
US1615096A (en) 1925-09-21 1927-01-18 Joseph J R Meyers Floor and ceiling construction
US1602256A (en) 1925-11-09 1926-10-05 Sellin Otto Interlocked sheathing board
US1644710A (en) 1925-12-31 1927-10-11 Cromar Company Prefinished flooring
US1622103A (en) 1926-09-02 1927-03-22 John C King Lumber Company Hardwood block flooring
US1622104A (en) 1926-11-06 1927-03-22 John C King Lumber Company Block flooring and process of making the same
US1637634A (en) 1927-02-28 1927-08-02 Charles J Carter Flooring
US1778069A (en) 1928-03-07 1930-10-14 Bruce E L Co Wood-block flooring
US1718702A (en) 1928-03-30 1929-06-25 M B Farrin Lumber Company Composite panel and attaching device therefor
US1714738A (en) 1928-06-11 1929-05-28 Arthur R Smith Flooring and the like
US1790178A (en) 1928-08-06 1931-01-27 Jr Daniel Manson Sutherland Fibre board and its manufacture
US1787027A (en) 1929-02-20 1930-12-30 Wasleff Alex Herringbone flooring
US1764331A (en) 1929-02-23 1930-06-17 Paul O Moratz Matched hardwood flooring
US1809393A (en) 1929-05-09 1931-06-09 Byrd C Rockwell Inlay floor construction
US1734826A (en) 1929-10-09 1929-11-05 Pick Israel Manufacture of partition and like building blocks
US1823039A (en) 1930-02-12 1931-09-15 J K Gruner Lumber Company Jointed lumber
US1898364A (en) 1930-02-24 1933-02-21 George S Gynn Flooring construction
US1859667A (en) 1930-05-14 1932-05-24 J K Gruner Lumber Company Jointed lumber
US1925070A (en) 1930-10-04 1933-08-29 Bruce E L Co Laying wood block flooring
US1940377A (en) 1930-12-09 1933-12-19 Raymond W Storm Flooring
US1906411A (en) 1930-12-29 1933-05-02 Potvin Frederick Peter Wood flooring
US1988201A (en) 1931-04-15 1935-01-15 Julius R Hall Reenforced flooring and method
US2015813A (en) 1931-07-13 1935-10-01 Nat Wood Products Co Wood block flooring
US1953306A (en) 1931-07-13 1934-04-03 Paul O Moratz Flooring strip and joint
US1929871A (en) 1931-08-20 1933-10-10 Berton W Jones Parquet flooring
US1995264A (en) * 1931-11-03 1935-03-19 Masonite Corp Composite structural unit
US2089075A (en) 1931-12-10 1937-08-03 Western Electric Co Flooring and method of constructing a floor
US2044216A (en) 1934-01-11 1936-06-16 Edward A Klages Wall structure
US1986739A (en) 1934-02-06 1935-01-01 Walter F Mitte Nail-on brick
US2026511A (en) 1934-05-14 1935-12-31 Storm George Freeman Floor and process of laying the same
US2088238A (en) 1935-06-12 1937-07-27 Harris Mfg Company Wood flooring
US2123409A (en) * 1936-12-10 1938-07-12 Elmendorf Armin Flexible wood floor or flooring material
US2276071A (en) 1939-01-25 1942-03-10 Johns Manville Panel construction
US2266464A (en) 1939-02-14 1941-12-16 Gen Tire & Rubber Co Yieldingly joined flooring
US2303745A (en) 1939-02-21 1942-12-01 M B Farrin Lumber Co Manufacture of single matted flooring panel
US2324628A (en) 1941-02-07 1943-07-20 Kahr Gustaf Composite board structure
US2387446A (en) 1943-07-31 1945-10-23 Irwin Machinery Company Board feed for woodworking machines
US2398632A (en) 1944-05-08 1946-04-16 United States Gypsum Co Building element
US2430200A (en) 1944-11-18 1947-11-04 Nina Mae Wilson Lock joint
US2495862A (en) 1945-03-10 1950-01-31 Emery S Osborn Building construction of predetermined characteristics
US2780253A (en) 1950-06-02 1957-02-05 Curt G Joa Self-centering feed rolls for a dowel machine or the like
US2740167A (en) 1952-09-05 1956-04-03 John C Rowley Interlocking parquet block
US2851740A (en) 1953-04-15 1958-09-16 United States Gypsum Co Wall construction
US2805852A (en) 1954-05-21 1957-09-10 Kanthal Ab Furnace plates of refractory material
US2928456A (en) * 1955-03-22 1960-03-15 Haskelite Mfg Corp Bonded laminated panel
US2865058A (en) 1955-04-12 1958-12-23 Gustaf Kahr Composite floors
US3045294A (en) 1956-03-22 1962-07-24 Jr William F Livezey Method and apparatus for laying floors
US2947040A (en) 1956-06-18 1960-08-02 Package Home Mfg Inc Wall construction
CH345451A (it) 1956-06-27 1960-03-31 Piodi Roberto Pavimento in gomma o simile materiale
US2894292A (en) 1957-03-21 1959-07-14 Jasper Wood Crafters Inc Combination sub-floor and top floor
AT218725B (de) 1959-01-16 1961-12-27 Jakob Niederguenzl Maschine zur Herstellung von Kleinparkettbrettchen
US3100556A (en) 1959-07-30 1963-08-13 Reynolds Metals Co Interlocking metallic structural members
US3203149A (en) 1960-03-16 1965-08-31 American Seal Kap Corp Interlocking panel structure
US3120083A (en) 1960-04-04 1964-02-04 Bigelow Sanford Inc Carpet or floor tiles
FR1293043A (fr) 1961-03-27 1962-05-11 Piraud Plastiques Ets Carreau de revêtement de sol
US3182769A (en) 1961-05-04 1965-05-11 Reynolds Metals Co Interlocking constructions and parts therefor or the like
US3259417A (en) 1961-08-07 1966-07-05 Wood Processes Oregon Ltd Suction head for transporting veneer sheets
US3204380A (en) 1962-01-31 1965-09-07 Allied Chem Acoustical tiles with thermoplastic covering sheets and interlocking tongue-and-groove edge connections
US3282010A (en) 1962-12-18 1966-11-01 Jr Andrew J King Parquet flooring block
US3247638A (en) 1963-05-22 1966-04-26 James W Fair Interlocking tile carpet
US3301147A (en) 1963-07-22 1967-01-31 Harvey Aluminum Inc Vehicle-supporting matting and plank therefor
US3200553A (en) 1963-09-06 1965-08-17 Forrest Ind Inc Composition board flooring strip
US3267630A (en) 1964-04-20 1966-08-23 Powerlock Floors Inc Flooring systems
US3310919A (en) 1964-10-02 1967-03-28 Sico Inc Portable floor
US3347048A (en) * 1965-09-27 1967-10-17 Coastal Res Corp Revetment block
SE301705B (ja) 1965-10-20 1968-06-17 P Ottosson
US3481810A (en) 1965-12-20 1969-12-02 John C Waite Method of manufacturing composite flooring material
US3460304A (en) 1966-05-20 1969-08-12 Dow Chemical Co Structural panel with interlocking edges
CH469160A (de) 1966-10-20 1969-02-28 Kuhle Erich Fussbodenbelag und Verfahren zur Herstellung desselben
US3387422A (en) 1966-10-28 1968-06-11 Bright Brooks Lumber Company O Floor construction
US3508523A (en) 1967-05-15 1970-04-28 Plywood Research Foundation Apparatus for applying adhesive to wood stock
US3377931A (en) 1967-05-26 1968-04-16 Ralph W. Hilton Plank for modular load bearing surfaces such as aircraft landing mats
US3553919A (en) 1968-01-31 1971-01-12 Omholt Ray Flooring systems
US3538665A (en) 1968-04-15 1970-11-10 Bauwerke Ag Parquet flooring
US3526420A (en) 1968-05-22 1970-09-01 Itt Self-locking seam
US4037377A (en) 1968-05-28 1977-07-26 H. H. Robertson Company Foamed-in-place double-skin building panel
US3555762A (en) 1968-07-08 1971-01-19 Aluminum Plastic Products Corp False floor of interlocked metal sections
US3579941A (en) 1968-11-19 1971-05-25 Howard C Tibbals Wood parquet block flooring unit
US3548559A (en) 1969-05-05 1970-12-22 Liskey Aluminum Floor panel
NL7102276A (ja) * 1970-02-20 1971-08-24
DE2021503A1 (de) 1970-05-02 1971-11-25 Freudenberg Carl Fa Fussbodenplatten und Verfahren zu deren Verbinden
US3694983A (en) 1970-05-19 1972-10-03 Pierre Jean Couquet Pile or plastic tiles for flooring and like applications
US3738404A (en) 1971-02-22 1973-06-12 W Walker Method of producing dressed lumber from logs
GB1385375A (en) 1971-02-26 1975-02-26 Sanwa Kako Co Floor covering unit
US3729368A (en) 1971-04-21 1973-04-24 Ingham & Co Ltd R E Wood-plastic sheet laminate and method of making same
USRE30233E (en) 1971-05-28 1980-03-18 The Mead Corporation Multiple layer decorated paper, laminate prepared therefrom and process
US3768846A (en) 1971-06-03 1973-10-30 R Hensley Interlocking joint
US3714747A (en) 1971-08-23 1973-02-06 Robertson Co H H Fastening means for double-skin foam core building panel
US3759007A (en) 1971-09-14 1973-09-18 Steel Corp Panel joint assembly with drainage cavity
SE372051B (ja) 1971-11-22 1974-12-09 Ry Ab
DE2159042C3 (ja) 1971-11-29 1974-04-18 Heinrich 6700 Ludwigshafen Hebgen
US3859000A (en) 1972-03-30 1975-01-07 Reynolds Metals Co Road construction and panel for making same
NO139933C (no) 1972-05-18 1979-06-06 Karl Hettich Ferdigparkett-element.
US3786608A (en) 1972-06-12 1974-01-22 W Boettcher Flooring sleeper assembly
DE2238660A1 (de) 1972-08-05 1974-02-07 Heinrich Hebgen Formschluessige fugenverbindung von plattenfoermigen bauelementen ohne gesonderte verbindungselemente
US3842562A (en) 1972-10-24 1974-10-22 Larsen V Co Interlocking precast concrete slabs
US4028450A (en) 1972-12-26 1977-06-07 Gould Walter M Method of molding a composite synthetic roofing structure
US3988187A (en) 1973-02-06 1976-10-26 Atlantic Richfield Company Method of laying floor tile
US3902293A (en) 1973-02-06 1975-09-02 Atlantic Richfield Co Dimensionally-stable, resilient floor tile
GB1430423A (en) 1973-05-09 1976-03-31 Gkn Sankey Ltd Joint structure
US3927705A (en) 1973-08-16 1975-12-23 Industrial Woodworking Mach Methods and means for continuous vertical finger jointing lumber
US3936551A (en) 1974-01-30 1976-02-03 Armin Elmendorf Flexible wood floor covering
US4084996A (en) 1974-07-15 1978-04-18 Wood Processes, Oregon Ltd. Method of making a grooved, fiber-clad plywood panel
DE2461428B2 (de) 1974-12-24 1976-10-14 Bauelement mit nut- und federverbindung
US4099358A (en) 1975-08-18 1978-07-11 Intercontinental Truck Body - Montana, Inc. Interlocking panel sections
US4169688A (en) 1976-03-15 1979-10-02 Sato Toshio Artificial skating-rink floor
DE2616077A1 (de) 1976-04-13 1977-10-27 Hans Josef Hewener Verbindungssteg mit flansch fuer parkettfussboeden
US4090338A (en) 1976-12-13 1978-05-23 B 3 L Parquet floor elements and parquet floor composed of such elements
SE414067B (sv) 1977-03-30 1980-07-07 Wicanders Korkfabriker Ab Skivformigt golvelement med not- och spontpassning
ES230786Y (es) * 1977-08-27 1978-03-16 Junta para paneles de tejado.
DE2828769A1 (de) 1978-06-30 1980-01-03 Oltmanns Heinrich Fa Kastenfoermige bautafel aus extrudiertem kunststoff
SE407174B (sv) 1978-06-30 1979-03-19 Bahco Verktyg Ab Vridande handverktyg med skafthalrum for forvaring av verktygselement
US4426820A (en) * 1979-04-24 1984-01-24 Heinz Terbrack Panel for a composite surface and a method of assembling same
US4304083A (en) 1979-10-23 1981-12-08 H. H. Robertson Company Anchor element for panel joint
DE3041781A1 (de) 1980-11-05 1982-06-24 Terbrack Kunststoff Gmbh & Co Verbindungsmittel fuer platten
GB2117813A (en) 1982-04-06 1983-10-19 Leonid Ostrovsky Pivotal assembly of insulated wall panels
US4471012A (en) 1982-05-19 1984-09-11 Masonite Corporation Square-edged laminated wood strip or plank materials
SE450141B (sv) 1982-12-03 1987-06-09 Jan Carlsson Anordning for hopfogning av byggnadsplattor exv golvplattor
DE3343601C2 (ja) * 1983-12-02 1987-02-12 Buetec Gesellschaft Fuer Buehnentechnische Einrichtungen Mbh, 4010 Hilden, De
US4641469A (en) 1985-07-18 1987-02-10 Wood Edward F Prefabricated insulating panels
DE3538538C2 (ja) 1985-10-30 1990-11-22 Peter 7597 Rheinau De Ballas
US4819932A (en) * 1986-02-28 1989-04-11 Trotter Jr Phil Aerobic exercise floor system
US4944514A (en) 1986-06-06 1990-07-31 Suitco Surface, Inc. Floor finishing material and method
US4822440A (en) 1987-11-04 1989-04-18 Nvf Company Crossband and crossbanding
JPH01178659A (en) 1988-01-11 1989-07-14 Ibiden Co Ltd Floor material
JP2777600B2 (ja) 1989-01-13 1998-07-16 株式会社名南製作所 歪の少ない合板の製造方法
SE8900291L (sv) 1989-01-27 1990-07-28 Tillbal Ab Profilfoebindning
US5029425A (en) 1989-03-13 1991-07-09 Ciril Bogataj Stone cladding system for walls
US5148850A (en) * 1989-06-28 1992-09-22 Paneltech Ltd. Weatherproof continuous hinge connector for articulated vehicular overhead doors
JPH03169967A (en) 1989-11-27 1991-07-23 Matsushita Electric Works Ltd Set-laying floor material
US5216861A (en) 1990-02-15 1993-06-08 Structural Panels, Inc. Building panel and method
NO169185C (no) 1990-05-02 1992-05-20 Boen Bruk As Fjaerende idrettsgulv
SE469137B (sv) 1990-11-09 1993-05-17 Oliver Sjoelander Anordning foer montering av fasadbeklaednadsplattor
CA2036029C (en) * 1991-02-08 1994-06-21 Alexander V. Parasin Tongue and groove profile
GB2269839B (en) 1991-04-01 1995-06-07 Walter Lindal Wooden frame building construction
FR2675174A1 (fr) 1991-04-12 1992-10-16 Lemasson Paul Element de construction.
GB2256023A (en) * 1991-05-18 1992-11-25 Magnet Holdings Ltd Joint
DE4130115C2 (de) 1991-09-11 1996-09-19 Herbert Heinemann Verblendelement aus Blech
US5286545A (en) 1991-12-18 1994-02-15 Southern Resin, Inc. Laminated wooden board product
US5349796A (en) 1991-12-20 1994-09-27 Structural Panels, Inc. Building panel and method
DK207191D0 (da) 1991-12-27 1991-12-27 Junckers As Indretning til brug ved sammenfoejning af gulvbraedder
SE9201982D0 (sv) 1992-06-29 1992-06-29 Perstorp Flooring Ab Spaanskiva, foerfarande foer framstaellning daerav samt anvaendning daerav
US5295341A (en) * 1992-07-10 1994-03-22 Nikken Seattle, Inc. Snap-together flooring system
US5474831A (en) 1992-07-13 1995-12-12 Nystrom; Ron Board for use in constructing a flooring surface
DE4242530C2 (de) * 1992-12-16 1996-09-12 Walter Friedl Bauelement für Wände, Decken oder Dächer von Bauwerken
US5274979A (en) 1992-12-22 1994-01-04 Tsai Jui Hsing Insulating plate unit
NL9301551A (nl) 1993-05-07 1994-12-01 Hendrikus Johannes Schijf Paneel, alsmede scharnierprofiel, dat onder meer geschikt is voor een dergelijk paneel.
SE9301595L (sv) 1993-05-10 1994-10-17 Tony Pervan Fog för tunna flytande hårda golv
US7121059B2 (en) 1994-04-29 2006-10-17 Valinge Innovation Ab System for joining building panels
US7775007B2 (en) 1993-05-10 2010-08-17 Valinge Innovation Ab System for joining building panels
JP3362919B2 (ja) 1993-05-17 2003-01-07 大建工業株式会社 建築用化粧材の製造方法
GB9310312D0 (en) 1993-05-19 1993-06-30 Edinburgh Acoustical Co Ltd Floor construction (buildings)
US5540025A (en) 1993-05-29 1996-07-30 Daiken Trade & Industry Co., Ltd. Flooring material for building
FR2712329B1 (fr) 1993-11-08 1996-06-07 Pierre Geraud Elément de parquet démontable.
JP3363976B2 (ja) 1993-12-24 2003-01-08 ミサワホーム株式会社 床材の施工構造
JP3461569B2 (ja) 1994-05-02 2003-10-27 大建工業株式会社 床 材
JP2816424B2 (ja) 1994-05-18 1998-10-27 大建工業株式会社 建築用床材
JP2978403B2 (ja) 1994-10-13 1999-11-15 ナショナル住宅産業株式会社 木質床材の接合部構造
US6898911B2 (en) 1997-04-25 2005-05-31 Pergo (Europe) Ab Floor strip
US5496648A (en) 1994-11-04 1996-03-05 Held; Russell K. Formable composite laminates with cellulose-containing polymer resin sheets
US6148884A (en) 1995-01-17 2000-11-21 Triangle Pacific Corp. Low profile hardwood flooring strip and method of manufacture
US6421970B1 (en) * 1995-03-07 2002-07-23 Perstorp Flooring Ab Flooring panel or wall panel and use thereof
SE502994E (sv) * 1995-03-07 1999-04-28 Perstorp Flooring Ab Golvskiva med not och fjädrar samt kompletterande låsorgan
SE9500810D0 (sv) * 1995-03-07 1995-03-07 Perstorp Flooring Ab Golvplatta
US7131242B2 (en) 1995-03-07 2006-11-07 Pergo (Europe) Ab Flooring panel or wall panel and use thereof
US5618602A (en) 1995-03-22 1997-04-08 Wilsonart Int Inc Articles with tongue and groove joint and method of making such a joint
US5560569A (en) 1995-04-06 1996-10-01 Lockheed Corporation Aircraft thermal protection system
US5830549A (en) 1995-11-03 1998-11-03 Triangle Pacific Corporation Glue-down prefinished flooring product
US5755068A (en) 1995-11-17 1998-05-26 Ormiston; Fred I. Veneer panels and method of making
BE1010487A6 (nl) 1996-06-11 1998-10-06 Unilin Beheer Bv Vloerbekleding bestaande uit harde vloerpanelen en werkwijze voor het vervaardigen van dergelijke vloerpanelen.
US5671575A (en) * 1996-10-21 1997-09-30 Wu; Chang-Pen Flooring assembly
SE509059C2 (sv) 1996-12-05 1998-11-30 Valinge Aluminium Ab Metod och utrustning för framställning av en byggnadsskiva, såsom en golvskiva
SE509060C2 (sv) 1996-12-05 1998-11-30 Valinge Aluminium Ab Metod för tillverkning av byggnadsskiva såsom en golvskiva
IT242498Y1 (it) 1996-12-19 2001-06-14 Margaritelli Italia Spa Listone da pavimentazione costituito da una lista in legno pregiato eda un particolare supporto multistrato in cui prevalgono gli strati
US5768850A (en) 1997-02-04 1998-06-23 Chen; Alen Method for erecting floor boards and a board assembly using the method
JPH10219975A (ja) 1997-02-07 1998-08-18 Juken Sangyo Co Ltd 置き敷き床材の設置構造
SE9700671L (sv) 1997-02-26 1997-11-24 Tarkett Ab Parkettgolvsstav för att bilda ett golv med fiskbensmönster
US5797237A (en) * 1997-02-28 1998-08-25 Standard Plywoods, Incorporated Flooring system
US5925211A (en) 1997-04-21 1999-07-20 International Paper Company Low pressure melamine/veneer panel and method of making the same
DE29803708U1 (de) 1997-10-04 1998-05-28 Shen Technical Company Ltd Paneel, insbesondere für Fußbodenbeläge
US6324809B1 (en) 1997-11-25 2001-12-04 Premark Rwp Holdings, Inc. Article with interlocking edges and covering product prepared therefrom
US6139945A (en) 1997-11-25 2000-10-31 Premark Rwp Holdings, Inc. Polymeric foam substrate and its use as in combination with decorative surfaces
SE513151C2 (sv) * 1998-02-04 2000-07-17 Perstorp Flooring Ab Styrklack vid fog innefattande not och fjäder
SE512290C2 (sv) 1998-06-03 2000-02-28 Valinge Aluminium Ab Låssystem för mekanisk hopfogning av golvskivor samt golvskiva försedd med låssystemet
SE512313E (sv) 1998-06-03 2000-02-28 Valinge Aluminium Ab Låssystem samt golvskiva
US7386963B2 (en) * 1998-06-03 2008-06-17 Valinge Innovation Ab Locking system and flooring board
WO2000015919A1 (en) 1998-09-11 2000-03-23 Robbins Inc. Floorboard with compression nub
DE19851200C1 (de) * 1998-11-06 2000-03-30 Kronotex Gmbh Holz Und Kunstha Fußbodenpaneele
FR2785633B1 (fr) * 1998-11-09 2001-02-09 Valerie Roy Panneau de recouvrement pour parquet, lambris ou analogue
US6021615A (en) 1998-11-19 2000-02-08 Brown; Arthur J. Wood flooring panel
US6134854A (en) 1998-12-18 2000-10-24 Perstorp Ab Glider bar for flooring system
SE515789C2 (sv) 1999-02-10 2001-10-08 Perstorp Flooring Ab Golvbeläggningsmaterial innefattande golvelement vilka är avsedda att sammanfogas vertikalt
SE517478C2 (sv) 1999-04-30 2002-06-11 Valinge Aluminium Ab Låssystem för mekanisk hofogning av golvskivor, golvskiva försedd med låssystemet samt metod för framställning av mekaniskt hopfogningsbara golvskivor
EP2116666B1 (de) * 1999-06-30 2018-03-28 Akzenta Paneele + Profile GmbH Befestigungssystem für Paneele sowie Paneel mit Befestigungssystem
DE10001076C1 (de) 2000-01-13 2001-10-04 Huelsta Werke Huels Kg Paneelelement
SE517183C2 (sv) 2000-01-24 2002-04-23 Valinge Aluminium Ab Låssystem för mekanisk hopfogning av golvskivor, golvskiva försedd med låssystemet och metod för framställning av sådana golvskivor
SE515210E (ja) 2000-04-10 2001-06-25 Valinge Aluminium Ab
DE20008708U1 (de) * 2000-05-16 2000-09-14 Kronospan Tech Co Ltd Paneele mit Kupplungsmitteln
BE1013553A3 (nl) * 2000-06-13 2002-03-05 Unilin Beheer Bv Vloerbekleding.
US6851241B2 (en) 2001-01-12 2005-02-08 Valinge Aluminium Ab Floorboards and methods for production and installation thereof
US6769218B2 (en) 2001-01-12 2004-08-03 Valinge Aluminium Ab Floorboard and locking system therefor
DE10103505B4 (de) * 2001-01-26 2008-06-26 Pergo (Europe) Ab Boden- oder Wandpaneel
US8028486B2 (en) 2001-07-27 2011-10-04 Valinge Innovation Ab Floor panel with sealing means
SE525558C2 (sv) 2001-09-20 2005-03-08 Vaelinge Innovation Ab System för bildande av en golvbeläggning, sats av golvskivor samt förfarande för tillverkning av två olika typer av golvskivor
US8250825B2 (en) 2001-09-20 2012-08-28 Välinge Innovation AB Flooring and method for laying and manufacturing the same
DE10206877B4 (de) * 2002-02-18 2004-02-05 E.F.P. Floor Products Fussböden GmbH Paneel, insbesondere Fussbodenpaneel
SE525661C2 (sv) 2002-03-20 2005-03-29 Vaelinge Innovation Ab System för bildande av dekorativa fogpartier och golvskivor därför
UA81113C2 (en) 2002-04-03 2007-12-10 Valinge Innovation Ab Floor board and method to make floor board
SE525657C2 (sv) 2002-04-08 2005-03-29 Vaelinge Innovation Ab Golvskivor för flytande golv framställda av åtminstone två olika materialskikt samt halvfabrikat för tillverkning av golvskivor
US7051486B2 (en) 2002-04-15 2006-05-30 Valinge Aluminium Ab Mechanical locking system for floating floor
US7739849B2 (en) 2002-04-22 2010-06-22 Valinge Innovation Ab Floorboards, flooring systems and methods for manufacturing and installation thereof
PL191233B1 (en) * 2002-12-31 2006-04-28 BARLINEK Spółka Akcyjna Floor panel
US20040206036A1 (en) 2003-02-24 2004-10-21 Valinge Aluminium Ab Floorboard and method for manufacturing thereof
US7677001B2 (en) 2003-03-06 2010-03-16 Valinge Innovation Ab Flooring systems and methods for installation
US7886497B2 (en) 2003-12-02 2011-02-15 Valinge Innovation Ab Floorboard, system and method for forming a flooring, and a flooring formed thereof
US7516588B2 (en) 2004-01-13 2009-04-14 Valinge Aluminium Ab Floor covering and locking systems
US20050166516A1 (en) 2004-01-13 2005-08-04 Valinge Aluminium Ab Floor covering and locking systems
SE527570C2 (sv) 2004-10-05 2006-04-11 Vaelinge Innovation Ab Anordning och metod för ytbehandling av skivformat ämne samt golvskiva
US7454875B2 (en) 2004-10-22 2008-11-25 Valinge Aluminium Ab Mechanical locking system for floor panels
AT535660T (de) 2004-10-22 2011-12-15 Vaelinge Innovation Ab Verfahren zur anbringung eines mechanischen verriegelungssystems auf fussbodenpaneele
US8215078B2 (en) 2005-02-15 2012-07-10 Välinge Innovation Belgium BVBA Building panel with compressed edges and method of making same
US7841144B2 (en) 2005-03-30 2010-11-30 Valinge Innovation Ab Mechanical locking system for panels and method of installing same
US8061104B2 (en) 2005-05-20 2011-11-22 Valinge Innovation Ab Mechanical locking system for floor panels
US20070175144A1 (en) 2006-01-11 2007-08-02 Valinge Innovation Ab V-groove
SE530653C2 (sv) 2006-01-12 2008-07-29 Vaelinge Innovation Ab Fuktsäker golvskiva samt golv med ett elastiskt ytskikt omfattande ett dekorativt spår
US8464489B2 (en) 2006-01-12 2013-06-18 Valinge Innovation Ab Laminate floor panels
US7854100B2 (en) 2006-01-12 2010-12-21 Valinge Innovation Ab Laminate floor panels
SE533410C2 (sv) 2006-07-11 2010-09-14 Vaelinge Innovation Ab Golvpaneler med mekaniska låssystem med en flexibel och förskjutbar tunga samt tunga därför
US7861482B2 (en) 2006-07-14 2011-01-04 Valinge Innovation Ab Locking system comprising a combination lock for panels
US8689512B2 (en) 2006-11-15 2014-04-08 Valinge Innovation Ab Mechanical locking of floor panels with vertical folding
SE531111C2 (sv) 2006-12-08 2008-12-23 Vaelinge Innovation Ab Mekanisk låsning av golvpaneler
US8353140B2 (en) 2007-11-07 2013-01-15 Valinge Innovation Ab Mechanical locking of floor panels with vertical snap folding
BR112012013809B1 (pt) 2009-12-17 2019-07-30 Välinge Innovation AB Método para a fabricação de painéis de piso
US8763340B2 (en) 2011-08-15 2014-07-01 Valinge Flooring Technology Ab Mechanical locking system for floor panels

Also Published As

Publication number Publication date
ES2193721T3 (es) 2003-11-01
US20080000182A1 (en) 2008-01-03
NO314909B1 (no) 2003-06-10
AU4666599A (en) 2000-01-05
SE9801987L (sv) 1999-12-04
US7444791B1 (en) 2008-11-04
WO1999066151A1 (en) 1999-12-23
US7954295B2 (en) 2011-06-07
PT1084317E (pt) 2003-09-30
NO20006036D0 (no) 2000-11-29
AT238469T (de) 2003-05-15
DE69907179T3 (de) 2009-06-18
US20130219820A1 (en) 2013-08-29
US20080005992A1 (en) 2008-01-10
NO20006036L (no) 2001-02-01
US7913471B2 (en) 2011-03-29
AU735245B2 (en) 2001-07-05
US8429869B2 (en) 2013-04-30
JP3515075B2 (ja) 2004-04-05
SE9801987D0 (sv) 1998-06-03
DE69907179C5 (de) 2014-12-31
US20150027080A1 (en) 2015-01-29
DE69907179D1 (de) 2003-05-28
BR9911186A (pt) 2001-02-13
EP1084317B2 (en) 2008-09-17
EP1084317A1 (en) 2001-03-21
US9528276B2 (en) 2016-12-27
DE69907179T2 (de) 2003-12-18
US20110203214A1 (en) 2011-08-25
US8869486B2 (en) 2014-10-28
EP1084317B1 (en) 2003-04-23
SE512290C2 (sv) 2000-02-28
CA2333962A1 (en) 1999-12-23
CN1304475A (zh) 2001-07-18
ES2193721T5 (es) 2009-03-01

Similar Documents

Publication Publication Date Title
EP0958441B1 (en) Method for making a building board
AU2001279677B2 (en) Floor covering
CN2573601Y (zh) 带接合构件的镶板
ES2247961T3 (es) Cubierta para suelo, consistente en paneles para solado duros y metodo para fabricar dichos paneles para suelo.
JP5502171B2 (ja) フロアパネルの機械的係止
US9316006B2 (en) Building panels
CN100404769C (zh) 用于形成地板的地板块、系统和方法以及由此形成的地板
CN101484651B (zh) 具有柔性刚毛状榫舌的地板镶板的机械锁定
JP5415937B2 (ja) フロアパネルとフローリングシステムおよびフローリングシステムの敷設方法
CN102943555B (zh) 与地板镶板的机械锁定和拆装相关的方法、设备和产品
ES2209326T3 (es) Metodo para colocar y unir mecanicamente paneles de suelo y un metodo para producir un suelo.
KR100884179B1 (ko) 회전 슬롯 밀링 커터 및 그 절삭삽입체
CN101113635B (zh) 地板及其铺设和制造方法
ES2244600T3 (es) Tablas para suelos que pueden unirse mecanicamente.
EP1277896A1 (en) Floorboards
CN1109174C (zh) 包括通过独立的连接件组装的地板块的地板材料
JP4989010B2 (ja) 床仕上げ材
US6094882A (en) Method and equipment for making a building board
US7121059B2 (en) System for joining building panels
DE60224499T2 (de) Fussbodensystem umfassend mehrere mechanisch verbindbaren Fussbodenplatten
CN100378280C (zh) 板状部件和用于板状部件的连接系统
CN100447362C (zh) 包含连接装置的地板块以及用于制造该地板块的方法
KR101253552B1 (ko) 바닥 패널용 기계적 로킹 시스템 및 바닥 패널을분리시키는 방법
RU39624U1 (ru) Панель со стыковочным профилем
EP1396593B1 (en) Flooring system comprising mechanically joinable laminate or wood veneer rectangular floorboards

Legal Events

Date Code Title Description
TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20031219

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20040114

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 3515075

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20080123

Year of fee payment: 4

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20090123

Year of fee payment: 5

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20100123

Year of fee payment: 6

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20100123

Year of fee payment: 6

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110123

Year of fee payment: 7

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120123

Year of fee payment: 8

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130123

Year of fee payment: 9

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130123

Year of fee payment: 9

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

EXPY Cancellation because of completion of term