WO2013129206A1 - 車両用ドア開閉装置 - Google Patents

車両用ドア開閉装置 Download PDF

Info

Publication number
WO2013129206A1
WO2013129206A1 PCT/JP2013/054193 JP2013054193W WO2013129206A1 WO 2013129206 A1 WO2013129206 A1 WO 2013129206A1 JP 2013054193 W JP2013054193 W JP 2013054193W WO 2013129206 A1 WO2013129206 A1 WO 2013129206A1
Authority
WO
WIPO (PCT)
Prior art keywords
cable
vehicle
terminal
closing
guide roller
Prior art date
Application number
PCT/JP2013/054193
Other languages
English (en)
French (fr)
Inventor
山田 勝久
池田 哲也
正行 内恒見
泰輔 山本
Original Assignee
アイシン精機 株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to JP2012-045709 priority Critical
Priority to JP2012045709A priority patent/JP5712952B2/ja
Application filed by アイシン精機 株式会社 filed Critical アイシン精機 株式会社
Publication of WO2013129206A1 publication Critical patent/WO2013129206A1/ja

Links

Images

Classifications

    • EFIXED CONSTRUCTIONS
    • E05LOCKS; KEYS; WINDOW OR DOOR FITTINGS; SAFES
    • E05DHINGES OR OTHER SUSPENSION DEVICES FOR DOORS, WINDOWS OR WINGS
    • E05D15/00Suspension arrangements for wings
    • E05D15/06Suspension arrangements for wings for wings sliding horizontally more or less in their own plane
    • E05D15/0621Details, e.g. suspension or supporting guides
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B60VEHICLES IN GENERAL
    • B60JWINDOWS, WINDSCREENS, NON-FIXED ROOFS, DOORS, OR SIMILAR DEVICES FOR VEHICLES; REMOVABLE EXTERNAL PROTECTIVE COVERINGS SPECIALLY ADAPTED FOR VEHICLES
    • B60J5/00Doors
    • B60J5/04Doors arranged at the vehicle sides
    • B60J5/0468Fixation or mounting means specific for door components
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B60VEHICLES IN GENERAL
    • B60JWINDOWS, WINDSCREENS, NON-FIXED ROOFS, DOORS, OR SIMILAR DEVICES FOR VEHICLES; REMOVABLE EXTERNAL PROTECTIVE COVERINGS SPECIALLY ADAPTED FOR VEHICLES
    • B60J5/00Doors
    • B60J5/04Doors arranged at the vehicle sides
    • B60J5/047Doors arranged at the vehicle sides characterised by the opening or closing movement
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B60VEHICLES IN GENERAL
    • B60JWINDOWS, WINDSCREENS, NON-FIXED ROOFS, DOORS, OR SIMILAR DEVICES FOR VEHICLES; REMOVABLE EXTERNAL PROTECTIVE COVERINGS SPECIALLY ADAPTED FOR VEHICLES
    • B60J5/00Doors
    • B60J5/04Doors arranged at the vehicle sides
    • B60J5/06Doors arranged at the vehicle sides slidable; foldable
    • EFIXED CONSTRUCTIONS
    • E05LOCKS; KEYS; WINDOW OR DOOR FITTINGS; SAFES
    • E05DHINGES OR OTHER SUSPENSION DEVICES FOR DOORS, WINDOWS OR WINGS
    • E05D15/00Suspension arrangements for wings
    • E05D15/06Suspension arrangements for wings for wings sliding horizontally more or less in their own plane
    • E05D15/10Suspension arrangements for wings for wings sliding horizontally more or less in their own plane movable out of one plane into a second parallel plane
    • E05D15/1042Suspension arrangements for wings for wings sliding horizontally more or less in their own plane movable out of one plane into a second parallel plane with transversely moving carriage
    • E05D15/1047Suspension arrangements for wings for wings sliding horizontally more or less in their own plane movable out of one plane into a second parallel plane with transversely moving carriage specially adapted for vehicles
    • EFIXED CONSTRUCTIONS
    • E05LOCKS; KEYS; WINDOW OR DOOR FITTINGS; SAFES
    • E05FDEVICES FOR MOVING WINGS INTO OPEN OR CLOSED POSITION; CHECKS FOR WINGS; WING FITTINGS NOT OTHERWISE PROVIDED FOR, CONCERNED WITH THE FUNCTIONING OF THE WING
    • E05F15/00Power-operated mechanisms for wings
    • E05F15/60Power-operated mechanisms for wings using electrical actuators
    • E05F15/603Power-operated mechanisms for wings using electrical actuators using rotary electromotors
    • E05F15/632Power-operated mechanisms for wings using electrical actuators using rotary electromotors for horizontally-sliding wings
    • E05F15/643Power-operated mechanisms for wings using electrical actuators using rotary electromotors for horizontally-sliding wings operated by flexible elongated pulling elements, e.g. belts, chains or cables
    • E05F15/646Power-operated mechanisms for wings using electrical actuators using rotary electromotors for horizontally-sliding wings operated by flexible elongated pulling elements, e.g. belts, chains or cables allowing or involving a secondary movement of the wing, e.g. rotational or transversal
    • EFIXED CONSTRUCTIONS
    • E05LOCKS; KEYS; WINDOW OR DOOR FITTINGS; SAFES
    • E05DHINGES OR OTHER SUSPENSION DEVICES FOR DOORS, WINDOWS OR WINGS
    • E05D15/00Suspension arrangements for wings
    • E05D15/06Suspension arrangements for wings for wings sliding horizontally more or less in their own plane
    • E05D15/10Suspension arrangements for wings for wings sliding horizontally more or less in their own plane movable out of one plane into a second parallel plane
    • E05D15/1042Suspension arrangements for wings for wings sliding horizontally more or less in their own plane movable out of one plane into a second parallel plane with transversely moving carriage
    • E05D2015/1055Suspension arrangements for wings for wings sliding horizontally more or less in their own plane movable out of one plane into a second parallel plane with transversely moving carriage with slanted or curved track sections or cams
    • EFIXED CONSTRUCTIONS
    • E05LOCKS; KEYS; WINDOW OR DOOR FITTINGS; SAFES
    • E05YINDEXING SCHEME RELATING TO HINGES OR OTHER SUSPENSION DEVICES FOR DOORS, WINDOWS OR WINGS AND DEVICES FOR MOVING WINGS INTO OPEN OR CLOSED POSITION, CHECKS FOR WINGS AND WING FITTINGS NOT OTHERWISE PROVIDED FOR, CONCERNED WITH THE FUNCTIONING OF THE WING
    • E05Y2201/00Constructional elements; Accessories therefore
    • E05Y2201/60Suspension or transmission members; Accessories therefore
    • E05Y2201/622Suspension or transmission members elements
    • E05Y2201/644Flexible elongated pulling elements; Members cooperating with flexible elongated pulling elements
    • E05Y2201/654Cables
    • EFIXED CONSTRUCTIONS
    • E05LOCKS; KEYS; WINDOW OR DOOR FITTINGS; SAFES
    • E05YINDEXING SCHEME RELATING TO HINGES OR OTHER SUSPENSION DEVICES FOR DOORS, WINDOWS OR WINGS AND DEVICES FOR MOVING WINGS INTO OPEN OR CLOSED POSITION, CHECKS FOR WINGS AND WING FITTINGS NOT OTHERWISE PROVIDED FOR, CONCERNED WITH THE FUNCTIONING OF THE WING
    • E05Y2201/00Constructional elements; Accessories therefore
    • E05Y2201/60Suspension or transmission members; Accessories therefore
    • E05Y2201/622Suspension or transmission members elements
    • E05Y2201/644Flexible elongated pulling elements; Members cooperating with flexible elongated pulling elements
    • E05Y2201/658Members cooperating with flexible elongated pulling elements
    • EFIXED CONSTRUCTIONS
    • E05LOCKS; KEYS; WINDOW OR DOOR FITTINGS; SAFES
    • E05YINDEXING SCHEME RELATING TO HINGES OR OTHER SUSPENSION DEVICES FOR DOORS, WINDOWS OR WINGS AND DEVICES FOR MOVING WINGS INTO OPEN OR CLOSED POSITION, CHECKS FOR WINGS AND WING FITTINGS NOT OTHERWISE PROVIDED FOR, CONCERNED WITH THE FUNCTIONING OF THE WING
    • E05Y2900/00Application of doors, windows, wings or fittings thereof
    • E05Y2900/50Application of doors, windows, wings or fittings thereof for vehicles
    • E05Y2900/53Application of doors, windows, wings or fittings thereof for vehicles characterised by the type of wing
    • E05Y2900/531Doors
    • YGENERAL TAGGING OF NEW TECHNOLOGICAL DEVELOPMENTS; GENERAL TAGGING OF CROSS-SECTIONAL TECHNOLOGIES SPANNING OVER SEVERAL SECTIONS OF THE IPC; TECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER USPC CROSS-REFERENCE ART COLLECTIONS [XRACs] AND DIGESTS
    • Y10TECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER USPC
    • Y10TTECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER US CLASSIFICATION
    • Y10T16/00Miscellaneous hardware [e.g., bushing, carpet fastener, caster, door closer, panel hanger, attachable or adjunct handle, hinge, window sash balance, etc.]
    • Y10T16/35Panel hangers, travelers and/or tracks
    • Y10T16/364Guide rollers

Abstract

前側ケーブル及び後側ケーブルはドラムに巻回され、センターレールに配設された前側プーリ及び後側プーリにそれぞれ掛けられて方向転換され、各々の端末でガイドローラユニットにそれぞれ連結されている。前側ケーブルの閉作動用ケーブル部は、センターレールの外側に配索されて該当の端末がロードローラよりも後方でガイドローラユニットに連結され、後側ケーブルの開作動用ケーブル部は、センターレール内に配索されて該当の端末がガイドローラユニットに連結されている。

Description

車両用ドア開閉装置

 本発明は、車両ボデーに形成されたドア開口を開閉するために使用する車両ドアを駆動する車両用ドア開閉装置に関するものである。

 従来、こうした車両用ドア開閉装置としては、例えば特許文献1に記載されたものが知られている。図9に示すように、この車両用ドア開閉装置は、車両ボデーの側部に固定されたガイドレール91を備えるとともに、車両ドア92に固定され、かつ、ガイドレール91に移動自在に係合されたガイドローラ部材93を備える。車両ボデーには、駆動源としての電動モータ97が設置されている。該電動モータ97によって回転駆動されるドラム96により、選択的に巻取り及び繰出し可能なケーブル95の両端末95a,95bがガイドローラ部材93にそれぞれ連結されている。

 ドラム96から車両前後方向に沿って延びるケーブル95は、ガイドレール91の前側及び後側に配設された一対のプーリ94a,94bにそれぞれ掛けられて、両プーリ94a,94bの間を周回し、両端末95a,95bでガイドローラ部材93にそれぞれ連結されている。

 このような従来構成において、電動モータ97の駆動力がドラム96及びケーブル95を介してガイドローラ部材93に伝達されると、該ガイドローラ部材93はガイドレール91に沿って車両前後方向に移動する。そして、車両ドア92は、ガイドローラ部材93と一体に移動することで、ドア開口を開閉する。

 こうしたガイドレールや電動モータ、ドラム、ケーブル、一対のプーリを、車両ボデーのクォータパネルに配置した車両用ドア開閉装置も知られている(特許文献2参照)。

特開2008-128322号公報 特開2010-105494号公報

 特許文献1に記載された車両用ドア開閉装置では、車両ドア92を全閉位置まで移動する際、前側のプーリ94bに、ケーブル95の前側の端末95bがガイドローラ部材93と共に接近する。特に、車両ドア92の慣性力でガイドローラ部材93が前方にオーバーストロークした場合には、ケーブル95の端末95bが前側プーリ94bに接近する度合いがいっそう顕著となる。従って、前側のプーリ94bと、ケーブル95の前側の端末95bとの干渉を回避するため、車両ドア92の全閉位置におけるケーブル95の端末95bに対して、前側のプーリ94bを前方に離隔して配置する必要がある。

 通常、ガイドレールの前端部は、車両ドアの全閉位置近傍において、ガイドローラ部材の移動軌跡上に位置している。そのガイドレールの前端部は、全閉位置から開作動する直後に車両ドアを車両幅方向外側に押し出すため、あるいは全閉位置の直前に車両ドアを車両幅方向内側に引き込むため、車両幅方向内側に向かって傾斜するように曲成されている(特許文献2参照)。従って、車両ドアの全閉位置において、ケーブル95の前側の端末95bに対し、その前方に離隔される前側のプーリ94bは、ガイドレールの湾曲に応じて、車両幅方向内側に配置される。この場合、特にガイドレールを車両ボデーのクォータパネルに配置した車両用ドア開閉装置では、前側のプーリに要する配置スペースの車室内への膨出量が増加することになり、車室内スペースの減少や内装の見栄えの悪化を余儀なくされる。

 本発明の目的は、ガイドレールの前側に配置される前側プーリ等の部品に必要な配置スペースの車室内への膨出量を増加させることなく、ケーブルの端末及び前側プーリの間のクリアランスを十分に確保することができる車両用ドア開閉装置を提供することにある。

 上記問題点を解決するために、本発明は、車両ボデーの側部に形成されたドア開口の後方のクォータパネルに配置されるように構成され、前端部に車内に向かって傾斜する曲成部を有し、前後方向に延設されるように構成されたガイドレールと、前記ドア開口を開閉する車両ドアに連結されるように構成され、前記ガイドレールを転動可能なローラを有するガイドローラ部材と、前記車両ボデーに固定されるように構成され、駆動源及び該駆動源により回転駆動されるドラムを有する駆動部材と、前記ガイドレールの前側及び後側に配設された前側プーリ及び後側プーリと、前記ドラムに巻回され前記前側プーリ及び前記後側プーリにそれぞれ掛けられて方向転換され、両端末で前記ガイドローラ部材にそれぞれ連結されたケーブルとを備え、前記ケーブルの前記前側プーリから前記ガイドローラ部材に延びる部位である閉作動用ケーブル部は、前記ガイドレールの外側に配索されて該当の前記端末が前記ローラよりも後方で前記ガイドローラ部材に連結されており、前記ケーブルの前記後側プーリから前記ガイドローラ部材に延びる部位である開作動用ケーブル部は、前記ガイドレール内に配索されて該当の前記端末が前記ガイドローラ部材に連結されている。

 本発明によれば、前記ケーブルの前記閉作動用ケーブル部は、前記ガイドレールの外側に配索されて該当の前記端末が前記ローラよりも後方で前記ガイドローラ部材に連結される。従って、全閉位置における前記閉作動用ケーブル部の前記端末や前記ガイドローラ部材におけるその連結部を、当該端末に対してその前方に配置される前記前側プーリから離隔することができる。このため、前記ガイドレールの曲成部の前側に配置される前記前側プーリ等の部品に要する配置スペースの車室内への膨出量を増加させることなく、前記閉作動用ケーブル部の前記端末及び前記前側プーリの間のクリアランスを十分に確保することができる。そして、車室内スペースの減少や内装の見栄え悪化を抑制することができる。

本発明の一実施形態の車両用ドア開閉装置の要部を示す斜視図。 図1の装置の要部を示す横断面図。 センターレールの前側及びその周辺構造を示す斜視図。 センターレールの後側及びその周辺構造を示す斜視図。 図1の装置の組付態様を示す斜視図。 図1の装置の組み付け態様をしめす断面図。 図1の装置が適用される自動車などの車両を示す模式図。 スライドドアが全閉位置又は全開位置に配置される状態を示す平面図。 ガイドローラユニットを示す部分拡大図。 従来形態を示す模式図。

 図1~図8を参照して本発明の一実施形態について説明する。なお、以下では、車両前後方向を「前後方向」といい、車両高さ方向上方及び下方をそれぞれ「上方」及び「下方」という。また、車室内方に向かう車両幅方向内側を「車内側」といい、車室外方に向かう車両幅方向外側を「車外側」という。

 図6に示すように、車両ボデー10には、その側部に形成されたドア開口10aの上縁及び下縁に沿って前後方向に延在するアッパレール11及びロアレール12がそれぞれ設置されている。ドア開口10aの後方のクォータパネル10bには、前後方向に延在するガイドレールとしてのセンターレール13が設置されている。これらアッパレール11、ロアレール12及びセンターレール13には、ガイドローラユニット14,15及びガイドローラ部材としてのガイドローラユニット16をそれぞれ介して、車両ドアとしてのスライドドア20が前後方向に移動可能に支持されている。スライドドア20は、前後方向への移動に伴い、これらガイドローラユニット14~16をそれぞれアッパレール11、ロアレール12及びセンターレール13上にて摺動させることで、ドア開口10aを開閉する。

 次に、センターレール13及びガイドローラユニット16について更に説明する。図7に示すように、センターレール13は、例えば金属板にて成形されており、長手方向中間部に湾曲部13aを有し、前後方向、即ちスライドドア20の開閉方向に沿って延在している。センターレール13は、前記湾曲部13a、前端に位置する曲成部13b、及び、直線部13cを備えている。
曲成部13bは、湾曲部13aの前端から車内に向かって傾斜しており、直線部13cは、湾曲部13aの後端から後方に延びている。車両ボデー10の車室内の意匠面を形成するトリムすなわち内張50は、センターレール13の曲成部13bの前端に合わせて、車内に向かって膨出する膨出部50aを有する。車両ボデー10には、センターレール13の曲成部13bの前端付近に位置するように、前側プーリ17が回転自在に支持されるとともに、センターレール13の直線部13cの後端に対向して、後側プーリ18が回転自在に支持されている。前側プーリ17及び後側プーリ18は、車両高さ方向に延びる軸線を有する。

 前記車両ボデー10には、センターレール13の近傍に位置するように、駆動部材30が固定されている。この駆動部材30は、駆動源としての駆動モータ31及び該駆動モータ31により回転駆動されるドラム32を有する。このドラム32には、前側ケーブル33及び後側ケーブル34がそれぞれ巻回され、それらの内端においてドラム32に固定されている。

 前側ケーブル33は、ドラム32及び前側プーリ17の間に配索された外側チューブ35の内部を通って前方に延びた後に外部へ露出するとともに、前側プーリ17に掛けられて後方に方向転換されている。一方、後側ケーブル34は、ドラム32及び後側プーリ18の間に配索された外側チューブ36の内部を通って後方に延びた後に外部へ露出するとともに、後側プーリ18に掛けられて前方に方向転換されている。

 図1及び図2に示すように、センターレール13は、車外及びスライドドア20に向かって開口する略C字状の断面形状を有している。センターレール13は、下側の壁部にて第1ローラガイド13dを構成するとともに、上側の壁部の先端部が下方に折り返されて第2ローラガイド13eを構成している。

 ガイドローラユニット16は、例えば金属板からなるベースプレート21、ロードローラ22及び前後一対の垂直ローラ23を備えて構成される。

 ベースプレート21は、スライドドア20に固定されるブラケット51に回転自在に連結されている。ベースプレート21は、車両高さ方向に延びる軸線O1の周りに回動自在に前記ブラケット51に連結される取付壁部21aを有するとともに、該取付壁部21aの上端からセンターレール13に臨むように延出する延出壁部21bを有する。

 ベースプレート21は、延出壁部21bの上端の前側部位から立ち上がる立設壁部21cを有するとともに、該立設壁部21cの上端から車内側に屈曲する前後一対の支持片21dを有する。立設壁部21cの上端部には、前記ロードローラ22が軸支されている。そのロードローラ22は、センターレール13と交差する軸線に沿って延びる支持ピン24の周りに軸支されている。各支持片21dには、図2に示すように、前記垂直ローラ23が軸支されている。詳細には、その垂直ローラ23は車両高さ方向の軸線O2に沿って延びる支持ピン25の周りに軸支されている。支持ピン25は、支持片21dを車両高さ方向に貫通しており、その上端部において垂直ローラ23を軸支する。支持ピン25の支持片21dを貫通する下端部は、下端に略円形のフランジ26aを有する略円形の柱部26を形成する。換言すれば、柱部26は、垂直ローラ23と同軸に配置されるように支持ピン25に一体形成されている。

 ベースプレート21は、延出壁部21bの上端の後側部位からセンターレール13の下方で車内側に延出する支持片21eを有する。この支持片21eには、車両高さ方向の軸線O3に沿って延びる支持ピン27が装着されている。支持ピン27の、支持片21eを貫通する上端部は、上端に略長円形のフランジ28aを有する略円柱状の前側ケーブル連結部28を形成している。フランジ28aの長手方向は、センターレール13の長手方向、即ち、前後方向に略一致している。図8に拡大して示すように、前側ケーブル連結部28は、平面視で後方の柱部26(以下、「後側ケーブル連結部26A」ともいう)の近傍、より具体的には、平面視で後側ケーブル連結部26Aに一部が重なるように配置されている。

 図1に示すように、前側ケーブル33の前側プーリ17に掛けられて後方に方向転換された部位(以下、「閉作動用ケーブル部33A」ともいう)は、センターレール13の下側かつ外側に配索されて、その端末37が前側ケーブル連結部28に連結されている。すなわち、図5Aに示すように、端末37は、フランジ28aを挿入できるように、車両高さ方向に沿って開口する略長円筒状に成形されており、前側ケーブル連結部28が端末37に挿入されることで、端末37がフランジ28aに抜け止めされた状態で係止されている。閉作動用ケーブル部33Aは、組み付け後の使用状態ではその延在方向(前後方向)に張力が発生することで、前側ケーブル連結部28からの端末37の脱落が抑制される。前側ケーブル連結部28に係止される端末37は、ロードローラ22よりも後方に配置されていることはいうまでもない。

 一方、後側ケーブル34の後側プーリ18に掛けられて前方に方向転換された部位(以下、「開作動用ケーブル部34A」ともいう)は、センターレール13内に配索されてその端末38が後側ケーブル連結部26Aに掛止されている。すなわち、図5Bに示すように、端末38は、略半円状のホルダ38aを有するとともに、該ホルダ38a内に嵌着される樹脂材からなる略Ω字状の脱落防止部材38bを有する。これらホルダ38a及び脱落防止部材38bは、共に後側ケーブル連結部26Aに対向して車内に向かって開口している。ホルダ38aの開口方向に沿って、後側ケーブル連結部26Aに端末38を押し付けることにより、脱落防止部材38bが拡開するように弾性変形する。それにより、該脱落防止部材38bに後側ケーブル連結部26Aが挿嵌され、端末38がフランジ26aに抜け止めされた状態で後側ケーブル連結部26Aに掛止される。開作動用ケーブル部34Aは、組み付け後の使用状態ではその延在方向(前後方向、即ちホルダ38aの開口方向に略直交する方向)に張力が発生するため、後側ケーブル連結部26Aからの端末38の脱落を抑制される。

 次に、前側プーリ17、後側プーリ18及びそれらの周辺構造について説明する。

 図3に示すように、クォータパネル10bには、センターレール13の前端に合わせて、例えば樹脂製の前側ケース41が締結されるとともに、該前側ケース41には、センターレール13の直下で、例えば樹脂製のグロメット42が嵌着されている。前側ケース41は、前側プーリ17を回転自在に収容するためのもので、グロメット42は、前側ケース41内の前側プーリ17において後方に方向変換した前側ケーブル33(閉作動用ケーブル部33A)を、センターレール13の下側、すなわち車両の外部に案内するためのものである。

 また、クォータパネル10bには、センターレール13の前記湾曲部13aに合わせてその直下に、例えば樹脂材からなる円弧状のケーブルガイド43が固設されている。このケーブルガイド43は、湾曲部13aを有するセンターレール13の形状に沿って該センターレール13の下側に配索された閉作動用ケーブル部33Aがクォータパネル10bに接触することを抑制するためのものである。つまり、閉作動用ケーブル部33Aは、ケーブルガイド43に摺接することで、クォータパネル10bに接触することなく、湾曲部13aでの方向変換が実現されている。

 一方、図4に示すように、クォータパネル10bには、センターレール13の直線部13cの後端に対向してその後方に、例えば樹脂製の後側ケース46が締結されている。該後側ケース46には、例えば樹脂製のグロメット47が嵌着されている。後側ケース46は、後側プーリ18を回転自在に収容するためのもので、グロメット47は、後側ケース46内の後側プーリ18において前方に方向転換した後側ケーブル34(開作動用ケーブル部34A)をセンターレール13の内部、すなわち、車両の外部に案内するためのものである。

 次に、上記のように構成された車両用ドア開閉装置の作用を説明する。

 まず、駆動モータ31によりドラム32が正方向に回転駆動され、前側ケーブル33が巻き取られるとともに後側ケーブル34が繰り出されると、端末37に連結されたガイドローラユニット16がセンターレール13に沿って前方に移動し、該ガイドローラユニット16に連結されたスライドドア20が一体に前方へ移動、すなわち閉作動する。このとき、端末37は、ロードローラ22よりも後方(前側ケーブル連結部28)でガイドローラユニット16に連結されていることで、全閉位置における端末37や前側ケーブル連結部28は、その分、前側プーリ17から離隔される。このため、センターレール13の曲成部13bの前側に配置される前側プーリ17に要する配置スペースの車室内への膨出量を増加させることなく、閉作動用ケーブル部33Aの端末37及び前側プーリ17の間のクリアランスが十分に確保される。

 一方、駆動モータ31によりドラム32が逆方向に回転駆動され、後側ケーブル34が巻き取られるとともに前側ケーブル33が繰り出されると、端末38に連結されたガイドローラユニット16がセンターレール13に沿って後方に移動し、該ガイドローラユニット16に連結されたスライドドア20が一体に後方へ移動、すなわち、開作動する。

 以上詳述したように、本実施形態によれば、以下に示す効果が得られる。

 (1)前側ケーブル33の閉作動用ケーブル部33Aは、センターレール13の外側かつ下側に配索され、端末37がロードローラ22よりも後方において、ガイドローラユニット16の前側ケーブル連結部28に連結される。従って、全閉位置における閉作動用ケーブル部33Aの端末37や前側ケーブル連結部28を、当該端末37に対してその前方に配置される前側プーリ17から離隔することができる。このため、センターレール13の曲成部13bの前側に配置される前側プーリ17に要する配置スペースの車室内への膨出量を増加させることなく、閉作動用ケーブル部33Aの端末37及び前側プーリ17の間のクリアランスを十分に確保することができる。そして、車室内スペースの減少やトリム50の見栄えの悪化等を抑制することができる。また、ワンボックス車やミニバン車等の3列シートの車両の場合には、3列目の座席への乗降性の悪化を抑制することができる。

 (2)閉作動用ケーブル部33Aの端末37は、平面視で開作動用ケーブル部34Aの端末38の近傍に配置されている。従って、閉作動用ケーブル部33A及び開作動用ケーブル部34Aの両端末37,38、並びに前側ケーブル連結部28及び後側ケーブル連結部26Aを集約的に配置することで、平面視において、ベースプレート21を含めたガイドローラユニット16をより小型にすることができる。

 (3)開作動用ケーブル部34Aの端末38は、当該端末38まで延びる後側ケーブル34(開作動用ケーブル部34A)の延在方向、即ち該後側ケーブル34に張力が作用する方向とは異なる方向(車両幅方向)からガイドローラユニット16に連結される。従って、後側ケーブル34の組付性を向上できる。

 同様に、閉作動用ケーブル部33Aの端末37は、当該端末37まで延びる前側ケーブル33(閉作動用ケーブル部33A)の延在方向、即ち該前側ケーブル33に張力が作用する方向とは異なる方向(車両高さ方向)からガイドローラユニット16に連結される。従って、前側ケーブル33の組付性を向上できる。

 (4)開作動用ケーブル部34Aの端末38が連結される後側ケーブル連結部26Aは、後方の垂直ローラ23と同軸に配置されている。従って、後側ケーブル連結部26A及び後方の垂直ローラ23を集約的に配置することで、平面視においてベースプレート21を含めたガイドローラユニット16をより小型にすることができる。特に、当該垂直ローラ23の支持ピン25と後側ケーブル連結部26Aとを一体形成したことで、部品点数を削減することができる。

 (5)端末38のホルダ38a内に嵌着される脱落防止部材38bに後側ケーブル連結部26Aを挿嵌したことで、該後側ケーブル連結部26Aから端末38が脱落することを抑制できる。

 (6)センターレール13の湾曲部13aに合わせてケーブルガイド43を設けたことで、例えばセンターレール13の全長に亘るケーブルガイドに比べて材料消費量を削減することができる。

 なお、本実施形態は以下のように変更してもよい。

 ・端末38の脱落防止部材38bは金属製であってもよい。

 ・前側ケーブル33の端末37は、後側ケーブル34の端末38に準じて、ホルダ及び脱落防止部材で構成してもよい。あるいは、後側ケーブル34の端末38は、前側ケーブル33の端末37に準じた構成であってもよい。

 ・端末37,38の少なくとも一方は、フック形状であってもよい。あるいは、ガイドローラユニット16に連結可能であれば、各端末37,38の形状は任意である。例えば閉作動用ケーブル部33A又は開作動用ケーブル部34Aに張力が作用する方向にそれらを引っ張って、該当の端末37,38をガイドローラユニット16に連結する形状であってもよい。

 ・開作動用ケーブル部34Aの端末38が連結される後側ケーブル連結部26Aは、後方の垂直ローラ23と同軸に配置されていなくてもよい。

 ・閉作動用ケーブル部33Aの端末37は、平面視で開作動用ケーブル部34Aの端末38の近傍に配置されているのであれば、必ずしも一部が重なる必要はない。

 ・前側ケーブル33の閉作動用ケーブル部33Aは、センターレール13の上側に配索してもよい。

 ・前側ケーブル33及び後側ケーブル34の2本のケーブルを使用しているが、1本のケーブルであってもよい。この場合、ケーブルの一方の端末が端末37に相当し、他方の端末が端末38に相当する。

Claims (5)

  1.  車両ボデーの側部に形成されたドア開口の後方のクォータパネルに配置されるように構成され、前端部に車内に向かって傾斜する曲成部を有し、前後方向に延設されるように構成されたガイドレールと、
     前記ドア開口を開閉する車両ドアに連結されるように構成され、前記ガイドレールを転動可能なローラを有するガイドローラ部材と、
     前記車両ボデーに固定されるように構成され、駆動源及び該駆動源により回転駆動されるドラムを有する駆動部材と、
     前記ガイドレールの前側及び後側に配設された前側プーリ及び後側プーリと、
     前記ドラムに巻回され前記前側プーリ及び前記後側プーリにそれぞれ掛けられて方向転換され、両端末で前記ガイドローラ部材にそれぞれ連結されたケーブルとを備え、
     前記ケーブルの前記前側プーリから前記ガイドローラ部材に延びる部位である閉作動用ケーブル部は、前記ガイドレールの外側に配索されて該当の前記端末が前記ローラよりも後方で前記ガイドローラ部材に連結されており、
     前記ケーブルの前記後側プーリから前記ガイドローラ部材に延びる部位である開作動用ケーブル部は、前記ガイドレール内に配索されて該当の前記端末が前記ガイドローラ部材に連結されている、車両用ドア開閉装置。
  2.  請求項1に記載の車両用ドア開閉装置において、
     前記閉作動用ケーブル部の前記端末は、平面視で前記開作動用ケーブル部の前記端末の近傍に配置されている、車両用ドア開閉装置。
  3.  請求項1又は2に記載の車両用ドア開閉装置において、
     前記閉作動用ケーブル部及び前記開作動用ケーブル部の少なくとも一方の前記端末は、当該端末へと延びる前記ケーブルの延在方向とは異なる方向から前記ガイドローラ部材に連結されている、車両用ドア開閉装置。
  4.  請求項1~3のいずれか一項に記載の車両用ドア開閉装置において、
     前記ガイドローラ部材は、平面視で前記ローラを挟むように前後方向に並設されて車両高さ方向に延びる軸線周りに回動しつつ前記ガイドレールを転動可能な一対のガイドローラを備え、
     前記開作動用ケーブル部の前記端末が連結される前記ガイドローラ部材の連結部は、後方の前記ガイドローラと同軸に配置されている、車両用ドア開閉装置。
  5.  請求項3に記載の車両用ドア開閉装置において、
     前記ケーブルの延在方向とは異なる方向から前記ガイドローラ部材に連結される当該端末は、
     車内に向かって開口するホルダと、
     前記ホルダ内に嵌着され、前記端末が連結される前記ガイドローラ部材の連結部が挿嵌される脱落防止部材とを有する、車両用ドア開閉装置。
PCT/JP2013/054193 2012-03-01 2013-02-20 車両用ドア開閉装置 WO2013129206A1 (ja)

Priority Applications (2)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2012-045709 2012-03-01
JP2012045709A JP5712952B2 (ja) 2012-03-01 2012-03-01 車両用ドア開閉装置

Applications Claiming Priority (3)

Application Number Priority Date Filing Date Title
US14/378,238 US9151098B2 (en) 2012-03-01 2013-02-20 Vehicle door opening/closing device
DE112013001244.8T DE112013001244T5 (de) 2012-03-01 2013-02-20 Device for opening / closing a vehicle door
CN201390000280.5U CN204152358U (zh) 2012-03-01 2013-02-20 车辆用门开闭装置

Publications (1)

Publication Number Publication Date
WO2013129206A1 true WO2013129206A1 (ja) 2013-09-06

Family

ID=49082406

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
PCT/JP2013/054193 WO2013129206A1 (ja) 2012-03-01 2013-02-20 車両用ドア開閉装置

Country Status (5)

Country Link
US (1) US9151098B2 (ja)
JP (1) JP5712952B2 (ja)
CN (1) CN204152358U (ja)
DE (1) DE112013001244T5 (ja)
WO (1) WO2013129206A1 (ja)

Cited By (7)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CN105229251A (zh) * 2014-02-07 2016-01-06 三井金属爱科特株式会社 用于打开和关闭车门的装置
US9238399B2 (en) * 2014-04-11 2016-01-19 Aisin Technical Center Or America, Inc. Slide structure for power slide door and cable assembly method for slide door center
CN105492228A (zh) * 2014-08-06 2016-04-13 三井金属爱科特株式会社 门开闭装置
CN105874141A (zh) * 2013-12-25 2016-08-17 爱信精机株式会社 开闭体的开闭装置
US9637968B2 (en) 2015-06-03 2017-05-02 Honda Motor Co., Ltd. Center roller assembly for a vehicle slide door
US9803407B2 (en) 2014-08-06 2017-10-31 Mitsui Kinzoku Act Corporation Door opening and closing apparatus
US9828796B2 (en) 2014-08-06 2017-11-28 Mitsui Kinzoku Act Corporation Door opening and closing apparatus

Families Citing this family (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
KR20150074806A (ko) 2013-12-24 2015-07-02 기아자동차주식회사 차량용 슬라이딩 도어
KR101542981B1 (ko) * 2013-12-27 2015-08-07 현대자동차 주식회사 차량의 프론트 도어장치
WO2016125590A1 (ja) * 2015-02-04 2016-08-11 株式会社ミツバ ローラユニットおよび車両用開閉体駆動装置
JP6563837B2 (ja) * 2016-03-17 2019-08-21 株式会社ミツバ ローラ装置
CN106193865B (zh) * 2016-07-28 2018-03-16 芜湖莫森泰克汽车科技股份有限公司 汽车电动滑门中铰链结构
US10279662B2 (en) * 2016-10-07 2019-05-07 Honda Motor Co., Ltd. Datum pin assembly

Citations (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2004257174A (ja) * 2003-02-27 2004-09-16 Aisin Seiki Co Ltd スライドドア開閉装置
JP2007270426A (ja) * 2006-03-30 2007-10-18 Mitsuba Corp スライドドア開閉装置
JP2008127830A (ja) * 2006-11-20 2008-06-05 Mitsuba Corp 車両用開閉体の駆動装置
JP4181079B2 (ja) * 2004-03-31 2008-11-12 トヨタ車体株式会社 車両スライド扉用動力スライド装置のテンション機構

Family Cites Families (15)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH0561432B2 (ja) 1983-03-15 1993-09-06 Ohi Seisakusho Co Ltd
US6539670B2 (en) * 2001-07-03 2003-04-01 Delphi Technologies, Inc. Manual release mechanism for a power operated sliding door
JP3814520B2 (ja) * 2001-11-15 2006-08-30 アイシン精機株式会社 車両用スライドドア装置
US7325361B2 (en) * 2003-03-19 2008-02-05 Delphi Technologies, Inc. Apparatus and method for providing a modular sliding door mechanism
US7243461B2 (en) * 2003-03-19 2007-07-17 Rogers Jr Lloyd W Hinge mechanism for a sliding door
US7159930B2 (en) * 2004-03-31 2007-01-09 Mitsui Mining & Smelting Co., Ltd. Power slide device for vehicle sliding door
DE602005023817D1 (de) * 2004-08-26 2010-11-11 Aisin Seiki Öffnungs/Schliessvorrichtung für eine Fahrzeugtür
US7770961B2 (en) * 2006-02-20 2010-08-10 Magna Closures Inc. Compact cable drive power sliding door mechanism
JP2008128322A (ja) 2006-11-20 2008-06-05 Mitsuba Corp ケーブル端末連結装置、およびそれを用いた車両用開閉体の駆動装置とその組付け方法
JP4447633B2 (ja) * 2007-11-07 2010-04-07 三井金属鉱業株式会社 車両用スライドドアの自動開閉装置
JP4447634B2 (ja) * 2007-11-08 2010-04-07 三井金属鉱業株式会社 車両用スライドドアの自動開閉装置
FR2929315A1 (fr) * 2008-03-26 2009-10-02 Arvinmeritor Light Vehicle Sys Chariot de porte coulissante,systeme d'entrainement de porte coulissante,vehicule et procede de montage d'un systeme d'entrainement de porte coulissante
JP5359194B2 (ja) 2008-10-29 2013-12-04 アイシン精機株式会社 車両用ドア開閉装置
US7856759B2 (en) * 2008-12-18 2010-12-28 Ford Global Technologies, Llc Dual action power drive unit for a vehicle door
US8276316B2 (en) * 2009-06-23 2012-10-02 Shiroki Corporation Sliding door device

Patent Citations (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2004257174A (ja) * 2003-02-27 2004-09-16 Aisin Seiki Co Ltd スライドドア開閉装置
JP4181079B2 (ja) * 2004-03-31 2008-11-12 トヨタ車体株式会社 車両スライド扉用動力スライド装置のテンション機構
JP2007270426A (ja) * 2006-03-30 2007-10-18 Mitsuba Corp スライドドア開閉装置
JP2008127830A (ja) * 2006-11-20 2008-06-05 Mitsuba Corp 車両用開閉体の駆動装置

Cited By (10)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CN105874141A (zh) * 2013-12-25 2016-08-17 爱信精机株式会社 开闭体的开闭装置
CN105874141B (zh) * 2013-12-25 2017-07-11 爱信精机株式会社 开闭体的开闭装置
CN105229251A (zh) * 2014-02-07 2016-01-06 三井金属爱科特株式会社 用于打开和关闭车门的装置
EP2947249B1 (en) * 2014-02-07 2020-05-13 Mitsui Kinzoku ACT Corporation Device for opening and closing vehicle door
US9238399B2 (en) * 2014-04-11 2016-01-19 Aisin Technical Center Or America, Inc. Slide structure for power slide door and cable assembly method for slide door center
CN105492228A (zh) * 2014-08-06 2016-04-13 三井金属爱科特株式会社 门开闭装置
US9803407B2 (en) 2014-08-06 2017-10-31 Mitsui Kinzoku Act Corporation Door opening and closing apparatus
US9828796B2 (en) 2014-08-06 2017-11-28 Mitsui Kinzoku Act Corporation Door opening and closing apparatus
US9834970B2 (en) 2014-08-06 2017-12-05 Mitsui Kinzoku Act Corporation Door opening and closing apparatus
US9637968B2 (en) 2015-06-03 2017-05-02 Honda Motor Co., Ltd. Center roller assembly for a vehicle slide door

Also Published As

Publication number Publication date
JP5712952B2 (ja) 2015-05-07
US20150033503A1 (en) 2015-02-05
JP2013181330A (ja) 2013-09-12
US9151098B2 (en) 2015-10-06
CN204152358U (zh) 2015-02-11
DE112013001244T5 (de) 2014-11-27

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US7537265B2 (en) Vehicle rear structure
US9346412B2 (en) Bicycle carrier apparatus for vehicle
US6781058B1 (en) Cable guide assembly for a vehicle sliding door
US7559597B2 (en) Vehicle roof automatic opening/closing device
US20080017335A1 (en) Roll-up window blind assembly for motor vehicles
KR101542980B1 (ko) 차량의 리어 도어장치
JP2006205854A (ja) ステップ装置
JP4746965B2 (ja) スライド構造体用の給電装置
US7159930B2 (en) Power slide device for vehicle sliding door
US8282159B2 (en) Roof apparatus for vehicle
US8242366B2 (en) Power supplying system for a sliding structure
US8893436B2 (en) Invisible sliding door link structure
JP4560478B2 (ja) スライド構造体用の給電装置
US20120098301A1 (en) Sunshade device
US7287805B2 (en) Vehicle door opening and closing device
US7828040B2 (en) Sun shade apparatus
JP4728938B2 (ja) スライドドア用給電装置
GB2365632A (en) Wire harness slack absorbing mechanism for vehicular sliding door
US7402044B2 (en) Installation apparatus
JP5101861B2 (ja) Power feeding device for slide structure
JP4217670B2 (ja) 給電装置
JP2009161086A (ja) 車両のスライドドア構造
US7150493B2 (en) Mounting device for mounting a cable-operated window regulator
US4658546A (en) Windowpane lifting mechanism for vehicle door
JPWO2006114973A1 (ja) 車両のドア構造

Legal Events

Date Code Title Description
WWE Wipo information: entry into national phase

Ref document number: 201390000280.5

Country of ref document: CN

121 Ep: the epo has been informed by wipo that ep was designated in this application

Ref document number: 13755402

Country of ref document: EP

Kind code of ref document: A1

WWE Wipo information: entry into national phase

Ref document number: 14378238

Country of ref document: US

WWE Wipo information: entry into national phase

Ref document number: 1120130012448

Country of ref document: DE

Ref document number: 112013001244

Country of ref document: DE

WWE Wipo information: entry into national phase

Ref document number: IDP00201405823

Country of ref document: ID

122 Ep: pct application non-entry in european phase

Ref document number: 13755402

Country of ref document: EP

Kind code of ref document: A1