JP2541151B2 - 紙切断装置 - Google Patents

紙切断装置

Info

Publication number
JP2541151B2
JP2541151B2 JP6124719A JP12471994A JP2541151B2 JP 2541151 B2 JP2541151 B2 JP 2541151B2 JP 6124719 A JP6124719 A JP 6124719A JP 12471994 A JP12471994 A JP 12471994A JP 2541151 B2 JP2541151 B2 JP 2541151B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
holding
movable blade
paper
cutting
paper cutting
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Fee Related
Application number
JP6124719A
Other languages
English (en)
Other versions
JPH07309509A (ja
Inventor
孝昭 三幣
Original Assignee
日本電気株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by 日本電気株式会社 filed Critical 日本電気株式会社
Priority to JP6124719A priority Critical patent/JP2541151B2/ja
Publication of JPH07309509A publication Critical patent/JPH07309509A/ja
Application granted granted Critical
Publication of JP2541151B2 publication Critical patent/JP2541151B2/ja
Anticipated expiration legal-status Critical
Expired - Fee Related legal-status Critical Current

Links

Classifications

    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B41PRINTING; LINING MACHINES; TYPEWRITERS; STAMPS
    • B41JTYPEWRITERS; SELECTIVE PRINTING MECHANISMS, e.g. INK-JET PRINTERS, THERMAL PRINTERS, i.e. MECHANISMS PRINTING OTHERWISE THAN FROM A FORME; CORRECTION OF TYPOGRAPHICAL ERRORS
    • B41J11/00Devices or arrangements of selective printing mechanisms, e.g. ink-jet printers, thermal printers, for supporting or handling copy material in sheet or web form
    • B41J11/66Applications of cutting devices
    • B41J11/70Applications of cutting devices cutting perpendicular to the direction of paper feed
    • B41J11/706Applications of cutting devices cutting perpendicular to the direction of paper feed using a cutting tool mounted on a reciprocating carrier
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B26HAND CUTTING TOOLS; CUTTING; SEVERING
    • B26DCUTTING; DETAILS COMMON TO MACHINES FOR PERFORATING, PUNCHING, CUTTING-OUT, STAMPING-OUT OR SEVERING
    • B26D1/00Cutting through work characterised by the nature or movement of the cutting member or particular materials not otherwise provided for; Apparatus or machines therefor; Cutting members therefor
    • B26D1/01Cutting through work characterised by the nature or movement of the cutting member or particular materials not otherwise provided for; Apparatus or machines therefor; Cutting members therefor involving a cutting member which does not travel with the work
    • B26D1/12Cutting through work characterised by the nature or movement of the cutting member or particular materials not otherwise provided for; Apparatus or machines therefor; Cutting members therefor involving a cutting member which does not travel with the work having a cutting member moving about an axis
    • B26D1/14Cutting through work characterised by the nature or movement of the cutting member or particular materials not otherwise provided for; Apparatus or machines therefor; Cutting members therefor involving a cutting member which does not travel with the work having a cutting member moving about an axis with a circular cutting member, e.g. disc cutter
    • B26D1/20Cutting through work characterised by the nature or movement of the cutting member or particular materials not otherwise provided for; Apparatus or machines therefor; Cutting members therefor involving a cutting member which does not travel with the work having a cutting member moving about an axis with a circular cutting member, e.g. disc cutter coacting with a fixed member
    • B26D1/205Cutting through work characterised by the nature or movement of the cutting member or particular materials not otherwise provided for; Apparatus or machines therefor; Cutting members therefor involving a cutting member which does not travel with the work having a cutting member moving about an axis with a circular cutting member, e.g. disc cutter coacting with a fixed member for thin material, e.g. for sheets, strips or the like
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B26HAND CUTTING TOOLS; CUTTING; SEVERING
    • B26DCUTTING; DETAILS COMMON TO MACHINES FOR PERFORATING, PUNCHING, CUTTING-OUT, STAMPING-OUT OR SEVERING
    • B26D7/00Details of apparatus for cutting, cutting-out, stamping-out, punching, perforating, or severing by means other than cutting
    • B26D7/27Means for performing other operations combined with cutting
    • B26D7/32Means for performing other operations combined with cutting for conveying or stacking cut product
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B26HAND CUTTING TOOLS; CUTTING; SEVERING
    • B26DCUTTING; DETAILS COMMON TO MACHINES FOR PERFORATING, PUNCHING, CUTTING-OUT, STAMPING-OUT OR SEVERING
    • B26D7/00Details of apparatus for cutting, cutting-out, stamping-out, punching, perforating, or severing by means other than cutting
    • B26D7/27Means for performing other operations combined with cutting
    • B26D7/32Means for performing other operations combined with cutting for conveying or stacking cut product
    • B26D2007/322Means for performing other operations combined with cutting for conveying or stacking cut product the cut products being sheets, e.g. sheets of paper
    • YGENERAL TAGGING OF NEW TECHNOLOGICAL DEVELOPMENTS; GENERAL TAGGING OF CROSS-SECTIONAL TECHNOLOGIES SPANNING OVER SEVERAL SECTIONS OF THE IPC; TECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER USPC CROSS-REFERENCE ART COLLECTIONS [XRACs] AND DIGESTS
    • Y10TECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER USPC
    • Y10TTECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER US CLASSIFICATION
    • Y10T83/00Cutting
    • Y10T83/202With product handling means
    • Y10T83/2033Including means to form or hold pile of product pieces
    • Y10T83/2037In stacked or packed relation
    • YGENERAL TAGGING OF NEW TECHNOLOGICAL DEVELOPMENTS; GENERAL TAGGING OF CROSS-SECTIONAL TECHNOLOGIES SPANNING OVER SEVERAL SECTIONS OF THE IPC; TECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER USPC CROSS-REFERENCE ART COLLECTIONS [XRACs] AND DIGESTS
    • Y10TECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER USPC
    • Y10TTECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER US CLASSIFICATION
    • Y10T83/00Cutting
    • Y10T83/202With product handling means
    • Y10T83/2092Means to move, guide, or permit free fall or flight of product
    • Y10T83/2209Guide
    • Y10T83/2216Inclined conduit, chute or plane
    • YGENERAL TAGGING OF NEW TECHNOLOGICAL DEVELOPMENTS; GENERAL TAGGING OF CROSS-SECTIONAL TECHNOLOGIES SPANNING OVER SEVERAL SECTIONS OF THE IPC; TECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER USPC CROSS-REFERENCE ART COLLECTIONS [XRACs] AND DIGESTS
    • Y10TECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER USPC
    • Y10TTECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER US CLASSIFICATION
    • Y10T83/00Cutting
    • Y10T83/748With work immobilizer
    • Y10T83/7487Means to clamp work
    • Y10T83/7493Combined with, peculiarly related to, other element
    • Y10T83/7507Guide for traveling cutter
    • YGENERAL TAGGING OF NEW TECHNOLOGICAL DEVELOPMENTS; GENERAL TAGGING OF CROSS-SECTIONAL TECHNOLOGIES SPANNING OVER SEVERAL SECTIONS OF THE IPC; TECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER USPC CROSS-REFERENCE ART COLLECTIONS [XRACs] AND DIGESTS
    • Y10TECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER USPC
    • Y10TTECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER US CLASSIFICATION
    • Y10T83/00Cutting
    • Y10T83/768Rotatable disc tool pair or tool and carrier
    • Y10T83/7755Carrier for rotatable tool movable during cutting
    • Y10T83/7763Tool carrier reciprocable rectilinearly
    • YGENERAL TAGGING OF NEW TECHNOLOGICAL DEVELOPMENTS; GENERAL TAGGING OF CROSS-SECTIONAL TECHNOLOGIES SPANNING OVER SEVERAL SECTIONS OF THE IPC; TECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER USPC CROSS-REFERENCE ART COLLECTIONS [XRACs] AND DIGESTS
    • Y10TECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER USPC
    • Y10TTECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER US CLASSIFICATION
    • Y10T83/00Cutting
    • Y10T83/869Means to drive or to guide tool
    • Y10T83/8821With simple rectilinear reciprocating motion only
    • Y10T83/8822Edge-to-edge of sheet or web [e.g., traveling cutter]

Description

【発明の詳細な説明】

【0001】

【産業上の利用分野】本発明は、ファクシミリ装置やプ
リンタ装置等に付設され、ロール状の記録紙に1情報が
記録されたのち、カッターで必要長の長さに切断する紙
切断装置に関する。

【0002】

【従来の技術】図7は従来の紙切断装置が付設されたフ
ァクシミリ装置の概略側面図である。同図に基づいて、
従来の紙切断装置を説明すると、2はロール状の記録
紙、3は図示しない制御部からの信号により熱が生じ記
録紙2に黒く印字反応を生じさせるサーマルヘッド、4
はサーマルヘッド3の印字ライン上に配設され、記録紙
2をサーマルヘッド3側に押圧するとともに、回動によ
り記録紙2を搬送するプラテンローラである。40は切
断装置であって、搬送された記録紙2を制御部からの信
号により所定の長さに切断する。切断された記録紙7
は、切断装置40の切断位置より下方の位置から斜め上
方に傾斜して配置され、ほぼ切断される記録紙と同じ表
面積を有する板状のスタッカ41に自重で落ち、スタッ
カー41上に蓄積される。

【0003】

【発明が解決しようとする課題】上述した従来の紙切断
装置においては、切断された記録紙7を蓄積するための
スタッカ41が必要となり、より小型化を図ったファク
シミリ装置にあっては同図に示すように、装置の使用の
切断長さ、例えばJIS規格のA4サイズやB4サイズ
に対応した大きさのスタッカー41が装置外部に飛び出
す構造となる。このため、これを使用するユーザは飛び
出した分設置場所を広く取る必要があったり、周りで作
業する作業者が飛び出したスタッカーに接触することの
ないようにするために、設置場所の制約を受けるといっ
た欠点があった。

【0004】したがって、本発明は上記した従来の欠点
に鑑みてなされたものであり、その目的とするところ
は、装置の小型化を図るとともに、設置場所の制約を受
けない紙切断装置を提供することにある。

【0005】

【課題を解決するための手段】この目的を達成するため
に、本発明に係る切断装置は、固定刃に沿って紙の幅方
向に往復移動する可動刃と、この可動刃と所定の連結力
で結合され前記可動刃により切断された紙の切断端部を
保持する保持部材と、前記可動刃の移動途中に配設され
前記保持部材と係合して保持部材と可動刃との連結を解
除する固定部材とを備え、前記保持部材を固定部材の左
右に一対配設したものである。

【0006】

【作用】本発明によれば、可動刃により切断された紙は
一対の保持部材のうち少なくとも固定部材に係合した保
持部材により切断端部が保持される。

【0007】

【実施例】以下、本発明の一実施例を図に基づいて説明
する。図1は本発明に係る切断装置を付設したファクシ
ミリ装置の斜視図、図2は図1のII-II 線断面図、図3
は切断装置の保持ブロックの斜視図、図4は保持ブロッ
クの種々の実施例を示す側面図、図5は切断した記録紙
を保持する動作を示す動作図、図6はファクシミリ装置
の概略側面図である。これらの図において、5は図示を
省略した筐体に固定された用紙ガイド、6は用紙ガイド
5とわずかな間隙を有して対向し記録紙2の幅よりも広
い幅を有する板状の固定刃であって、この固定刃6と用
紙ガイド5との間を記録紙2が搬送される。

【0008】8は筐体に固定され前記固定刃6を取り付
けるガイドプレート、9は傾斜状の案内面9aが形成さ
れ、ガイドプレート8により図中A−B方向に移動自在
に案内される可動刃保持部材、10は可動刃保持部材9
内に横架されたシャフト11にしぶりを有して回動自在
に支持され、ガイドプレート8により固定刃6の端面に
当接するように位置決めされた円形に形成された薄板状
の可動刃、12は可動刃保持部材9に取り付けられた鉄
板である。13はモータ、14はモータ13のリール1
3aと図示を省略したプーリ間に張設され、可動刃保持
部材9の一部に固着されたワイヤーであって、モータ1
3の正逆の回転によって可動保持部材9を介して、可動
刃10を固定刃6に沿ってA−B方向に移動させる。

【0009】15は固定刃6の下方に固定刃6と平行と
なるようにして筐体に固定された平面部材であって、中
央部に固定ブロック16が固定され、固定ブロック16
を中心とした左右方向の表面には、ゴム部材17が取り
付けられている。18は平面部材15に取り付けられ、
後述する保持ブロック221、222をA−B方向に移
動自在に案内するスライドガイドである。19、20は
用紙ガイド5に取り付けられ、可動刃保持部材9の両端
限を規制するスイッチである。

【0010】保持ブロック221、222の左右両端面
にはマグネット23a、23bが取り付けられ、正面側
には、両側面に傾斜面24a、24bが設けられた台形
状の突出部24が突出形成されており、突出部24の底
面部には湾曲状の板ばね25が取り付けられている。保
持ブロック221、222は、背面側に設けた断面L字
状のガイド部26をスライドガイド18に嵌入させるこ
とにより、板ばね25がゴム部材17に対接し、したが
って突出部24の底面部と平面部材15との間には間隙
が形成され、かつマグネット23a、23bが可動刃保
持部材9の鉄板12に対接する高さに保持されてA−B
方向に移動自在となっている。図4(a)は、マグネッ
ト23aの吸引力により鉄板12が吸引されて、可動刃
保持部材9と保持ブロック221、222との連結され
た状態を示している。

【0011】図4(b)は、可動刃保持部材9と保持ブ
ロック22との連結構造の第2の実施例を示す側面図で
ある。この第2の実施例では、可動刃保持部材9にピン
28を中心として回動自在に支持さればね29により時
計方向に回動習性が付与され、図示を省略したストッパ
により回動規制されたフック27が備えられているとと
もに、保持ブロック22の上端面に突起22aが突出形
成されている。このような構成とすることにより、可動
刃保持部材9と保持ブロック22とが突き合わされる
と、フック27が突起22aと係合して可動刃保持部材
9と保持ブロック22とが連結され、可動刃保持部材9
と保持ブロック22とを離間させようとするとばね29
に抗してフック27と突起22aとの係合が外れるよう
になっている。

【0012】図4(c)は可動刃保持部材9と保持ブロ
ック22との連結構造の第3の実施例を示す側面図であ
る。この第3の実施例では、可動刃保持部材9の底面部
30を傾斜面とし、この傾斜面30にスポンジゴム31
を取り付けるとともに、保持ブロック22の前端32を
突出させ、この前端32に傾斜面30と同じ勾配の傾斜
面33が形成されている。このような構成とすることに
より、可動刃保持部材9と保持ブロック22とが突き合
わされると、傾斜面30、33同士が突き合わされて、
スポンジゴム31が圧縮され、スポンジゴム31と傾斜
面33との間に発生する摩擦力により可動刃保持部材9
と保持ブロック22とが連結され、摩擦力以上の外力に
より可動刃保持部材9と保持ブロック22とを離間させ
ようとすると、連結が外れる。

【0013】次に、このように構成された紙切断装置の
切断動作を図4(a)に示した第1の実施例による連結
構造を用いて説明する。まず、あらかじめ図5(a)に
示すように、可動刃保持部材9がスイッチ19により記
録紙2の幅の外側に位置して停止しており、この可動刃
保持部材9には、保持部材221がマグネット23aと
鉄板12aとの吸着力により連結されている。このよう
な状態において、図1に示すように、サーマルヘッド3
により記録紙2上に印字が行われて、1情報分の印字が
なされた記録紙2が固定刃6より前方側に搬送される
と、モータ13が作動し、可動刃保持部材9が矢印A方
向に移動して、可動刃10が固定刃6の端面に沿って摺
動するので記録紙2が切断される。このとき、切断端部
2aは、同図(b)に示すように可動刃保持部材9の案
内面9aおよび保持ブロック221の傾斜面24aによ
り保持ブロック221の突出部24の底面部と平面部材
15との間隙に案内され、保持ブロック221のA方向
の移動にともない、切断端部2aは板ばね25と平面部
材15のゴム部材17との間に挟持される。この場合、
保持ブロック221に板ばね25が、また平面部材15
にゴム部材17が設けられているので、切断端部2aを
保持する保持力が増し、記録紙2が確実に保持される。

【0014】さらに可動保持部材9がA方向に移動する
と、同図(c)に示すように保持ブロック221が固定
ブロック16に当接し、保持ブロック221は可動保持
部材9との連結が外れ、保持ブロック221は固定ブロ
ック16に当接した状態で停止して、切断端部2aを保
持する。このとき、可動刃保持部材9の鉄板12bに保
持部材222のマグネット23bが吸着して、可動刃保
持部材9に保持ブロック222が連結され、A方向に移
動してスイッチ20により記録紙2の幅よりも外側に位
置して停止する。

【0015】しかるのち、モータ13を逆回転させる
と、可動刃保持部材9がB方向に移動し、保持ブロック
222もB方向に随伴する。このとき、同図(d)に示
すように切断された記録紙2は平面部材15上に添接し
ているので、B方向に移動する保持ブロック222の突
出部24の底面部と平面部材15との間の間隙に入り込
み、板ばね25と平面部材15とで挟持される。この状
態で、保持ブロック222が固定ブロック16に当接す
ると、保持ブロック222は移動を停止し、可動刃保持
部材9が保持ブロック221を随伴してスイッチ19に
より記録紙2の幅よりも外側に位置して停止することに
より、次の切断される記録紙を待機する。このように、
順次可動刃保持部材9がA−B方向に往復動することに
より、図6に示すように保持ブロック221または22
2により切断された記録紙7は堆積状に保持される。

【0016】ここで、保持ブロック221および222
に傾斜面24aおよび24bが設けられているので、切
断された記録紙2の切断端部2aは、保持ブロック22
1および222の突出部24と平面部材15との間隙内
に円滑に案内される。この場合、傾斜面24aおよび2
4bは保持ブロック221および222の両側面部に設
けられているが、可動刃10により切断された記録紙2
の切断端部2aを突出部24と平面部材15との間隙内
に円滑に案内するだけの機能が要求されている場合に
は、どちらか一方、例えば保持ブロック221の場合に
は傾斜面24aのみでもよいことは勿論である。

【0017】なお、上述した切断動作の説明は、図4
(a)の第1の実施例に基づいて説明したが、同図
(b)および(c)の第2および第3の実施例の可動刃
保持部材9と保持ブロック22においても、同一の動作
をすることはいうまでのないことである。

【0018】

【発明の効果】以上説明したように本発明によれば、固
定刃に沿って紙の幅方向に往復移動する可動刃と、この
可動刃と所定の連結力で着脱自在に連結され前記可動刃
により切断された紙の切断端部を保持する保持部材と、
前記可動刃の移動途中に配設され前記保持部材と係合し
て保持部材と可動刃との連結を解除する固定部材とを備
え、前記保持部材を固定部材の左右に一対配設し、可動
刃に随伴して往復移動する一対の保持部材のうち固定部
材に当接して停止するどちらか一方の保持部材により切
断された紙が保持されるので、従来のように紙を積載す
るスタッカが不要となり、このため、装置の設置面積の
省スペース化を図ることができる。

【0019】また、本発明によれば、保持部材による紙
の保持を、保持部材の底面部と保持部材の移動方向に沿
って配設された平面部材との間の間隙で行うようにする
とともに、保持部材の側面部に底面部に向かって前記間
隙に紙の切断端部を案内する傾斜面を形成したので、紙
の保持を円滑に行うことができる。

【0020】また、本発明によれば、保持部材の底面部
に弾性部材を取り付けたので、記録紙の保持力が増し、
記録紙の保持を確実に行うことができる。

【0021】また、本発明によれば、平面部材の保持部
材と対向する面の少なくとも一部にゴム部材を取り付け
たので、記録紙の保持力が増し、記録紙の保持を確実に
行うことができる。

【図面の簡単な説明】

【図1】 本発明に係る紙切断装置をファクシミリ装置
に適用した斜視図である。

【図2】 図1のII-II 線断面図である。

【図3】 本発明に係る紙切断装置の保持ブロックの斜
視図である。

【図4】 本発明に係る紙切断装置における可動刃保持
部材と保持ブロックの種々の実施例を示す側面図であ
る。

【図5】 本発明に係る紙切断装置における切断した記
録紙を保持する動作を示す動作図である。

【図6】 本発明に係る紙切断装置を備えるファクシミ
リ装置の側面図である。

【図7】 従来の紙切断装置を備えるファクシミリ装置
の側面図である。

【符号の説明】

2…記録紙、6…固定刃、9…可動刃保持部材、10…
可動刃、15…平面部材、16…固定ブロック、17…
ゴム部材、22…保持ブロック、24a,24b…傾斜
面、25…板ばね、27…フック、31…スポンジゴ
ム、221,222…保持ブロック。

Claims (7)

    (57)【特許請求の範囲】
  1. 【請求項1】 固定刃に沿って紙の幅方向に往復移動す
    る可動刃と、この可動刃と所定の連結力で着脱自在に連
    結され前記可動刃により切断された紙の切断端部を保持
    する保持部材と、前記可動刃の移動途中に配設され前記
    保持部材と係合して保持部材と可動刃との連結を解除す
    る固定部材とを備え、前記保持部材を固定部材の左右に
    一対配設したことを特徴とする紙切断装置。
  2. 【請求項2】 請求項1記載の紙切断装置において、前
    記可動刃と保持部材との連結をマグネットにより行った
    ことを特徴とする紙切断装置。
  3. 【請求項3】 請求項1記載の紙切断装置において、前
    記可動刃と保持部材との連結を弾性力が付与されたフッ
    クと爪との係合により行ったことを特徴とする紙切断装
    置。
  4. 【請求項4】 請求項1記載の紙切断装置において、前
    記可動刃と保持部材との間に弾性部材を介装しこの弾性
    部材を圧縮することにより弾性部材の摩擦力で前記可動
    刃と保持部材とを連結したことを特徴とする紙切断装
    置。
  5. 【請求項5】 請求項1記載の紙切断装置において、前
    記保持部材による紙の保持を、保持部材の底面部と保持
    部材の移動方向に沿って配設された平面部材との間の間
    隙で行うようにするとともに、前記保持部材の側面部に
    底面部に向かって前記間隙に紙の切断端部を案内する傾
    斜面を形成したことを特徴とする紙切断装置。
  6. 【請求項6】 請求項5記載の紙切断装置において、前
    記保持部材の底面部に弾性部材を取り付けたことを特徴
    とする紙切断装置。
  7. 【請求項7】 請求項5記載の紙切断装置において、前
    記平面部材の保持部材と対向する面の少なくとも一部に
    ゴム部材を取り付けたことを特徴とする紙切断装置。
JP6124719A 1994-05-16 1994-05-16 紙切断装置 Expired - Fee Related JP2541151B2 (ja)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP6124719A JP2541151B2 (ja) 1994-05-16 1994-05-16 紙切断装置

Applications Claiming Priority (3)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP6124719A JP2541151B2 (ja) 1994-05-16 1994-05-16 紙切断装置
GB9509560A GB2289430B (en) 1994-05-16 1995-05-11 Paper cutting apparatus
US08/440,454 US5613415A (en) 1994-05-16 1995-05-12 Paper cutting apparatus

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH07309509A JPH07309509A (ja) 1995-11-28
JP2541151B2 true JP2541151B2 (ja) 1996-10-09

Family

ID=14892415

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP6124719A Expired - Fee Related JP2541151B2 (ja) 1994-05-16 1994-05-16 紙切断装置

Country Status (3)

Country Link
US (1) US5613415A (ja)
JP (1) JP2541151B2 (ja)
GB (1) GB2289430B (ja)

Families Citing this family (28)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US5768968A (en) * 1996-04-05 1998-06-23 Park; Young Ho Plastic film food wrap dispenser
GB9610028D0 (en) * 1996-05-14 1996-07-17 Esselte Nv A cutting mechanism
US6014921A (en) 1996-05-14 2000-01-18 Esselte N.V. Printing device with an automatic cutting mechanism
JP3364779B2 (ja) * 1996-05-31 2003-01-08 日本電気エンジニアリング株式会社 カッター機構
JPH106279A (ja) * 1996-06-21 1998-01-13 Nec Eng Ltd カッター機構
US6618117B2 (en) 1997-07-12 2003-09-09 Silverbrook Research Pty Ltd Image sensing apparatus including a microcontroller
US7110024B1 (en) 1997-07-15 2006-09-19 Silverbrook Research Pty Ltd Digital camera system having motion deblurring means
US6690419B1 (en) 1997-07-15 2004-02-10 Silverbrook Research Pty Ltd Utilising eye detection methods for image processing in a digital image camera
US6879341B1 (en) 1997-07-15 2005-04-12 Silverbrook Research Pty Ltd Digital camera system containing a VLIW vector processor
US6624848B1 (en) 1997-07-15 2003-09-23 Silverbrook Research Pty Ltd Cascading image modification using multiple digital cameras incorporating image processing
US6786420B1 (en) 1997-07-15 2004-09-07 Silverbrook Research Pty. Ltd. Data distribution mechanism in the form of ink dots on cards
US7551201B2 (en) * 1997-07-15 2009-06-23 Silverbrook Research Pty Ltd Image capture and processing device for a print on demand digital camera system
JP3839141B2 (ja) 1997-09-03 2006-11-01 富士写真フイルム株式会社 プリンタのカッター装置
JP3856930B2 (ja) * 1997-12-17 2006-12-13 富士フイルムホールディングス株式会社 感光材料への遮光材料装着方法およびその装置
US6170943B1 (en) * 1998-10-29 2001-01-09 Eastman Kodak Company Large and small format ink jet printing apparatus
AUPP702098A0 (en) 1998-11-09 1998-12-03 Silverbrook Research Pty Ltd Image creation method and apparatus (ART73)
AUPQ056099A0 (en) 1999-05-25 1999-06-17 Silverbrook Research Pty Ltd A method and apparatus (pprint01)
US6681667B2 (en) * 2000-05-11 2004-01-27 Fuji Photo Film Co., Ltd. Sheet cutter
GB2364666B (en) * 2000-07-14 2004-06-23 Keencut Ltd Method and apparatus for rotary cutting
JP2002036178A (ja) * 2000-07-21 2002-02-05 Fuji Photo Film Co Ltd カッターの寿命予測方法及び寿命予測装置
US20030209122A1 (en) * 2002-05-10 2003-11-13 Nguyen Derick T. Paper roll cutter
US20040011168A1 (en) * 2002-05-31 2004-01-22 Sears Robert E. Paint masking
JP4947904B2 (ja) * 2005-01-21 2012-06-06 カール事務器株式会社 紙裁断機
TWI330123B (en) * 2007-11-23 2010-09-11 Primax Electronics Ltd Method for detecting whether object is completely cut off and paper cutter therewith
US8065944B1 (en) * 2009-01-12 2011-11-29 Speas Jr Clay Portable cutter with adjustable cutting blade tools for cutting different widths of thin sheet roll material
JP5793893B2 (ja) * 2011-03-04 2015-10-14 株式会社リコー シート切断装置およびこれを備えた画像形成装置
JP5862182B2 (ja) * 2011-10-12 2016-02-16 株式会社リコー 画像形成装置
US9463577B2 (en) * 2014-04-01 2016-10-11 Tim Martin Paper cutting mechanisms

Family Cites Families (18)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
GB181151A (en) * 1921-03-23 1922-06-15 Linotype Machinery Ltd Improvements in or relating to sheet-delivery mechanism of printing machines
GB441550A (en) * 1934-07-19 1936-01-20 Frederick Henry Reakes Lavende Improvements in paper cutters
US2914324A (en) * 1956-06-06 1959-11-24 Owen Brainard Magnetic sheet feeder
US3457814A (en) * 1966-09-21 1969-07-29 Jacob Muchnick Strip severing and stacking device and method
US3986419A (en) * 1975-09-18 1976-10-19 Mathewson Corporation Material cutting machine
DE2836052C2 (ja) * 1978-08-17 1984-08-30 Ruhrchemie Ag, 4200 Oberhausen, De
JPS5815112Y2 (ja) * 1980-03-05 1983-03-26
US4413542A (en) * 1980-04-30 1983-11-08 Delmar Rempel Mat cutter and guide system
IT1210843B (it) * 1982-01-14 1989-09-29 Leptons Italia Srl Taglierina a rullo e suo modo di funzionamento.
US4515053A (en) * 1983-05-16 1985-05-07 Dubois R Clark Continuous web feeder with web cutting means
JPS60184891A (en) * 1984-03-02 1985-09-20 Seiko Instr & Electronics Cutting system of sheet of paper in automatic drawing machine
DE3415715C2 (ja) * 1984-04-27 1988-05-05 Werner Thieme Gmbh & Co Kg Maschinenfabrik, 7835 Teningen, De
JPS6328755B2 (ja) * 1984-08-22 1988-06-09 Asano Kenkyusho Kk
DE3510995C2 (ja) * 1985-03-27 1987-08-06 Mannesmann Kienzle Gmbh, 7730 Villingen-Schwenningen, De
GB2223201B (en) * 1988-09-30 1992-09-09 Shen Dar Plastic Machinery Co Apparatus for producing plastics carrier bags
US4879948A (en) * 1988-10-04 1989-11-14 American Screen Printing Equipment Company Press with automatic sheet transport mechanism
US5168786A (en) * 1990-04-06 1992-12-08 Monarch Marking Systems, Inc. Cutting apparatus
US5303626A (en) * 1990-11-09 1994-04-19 Canon Kabushiki Kaisha Cutting apparatus

Also Published As

Publication number Publication date
JPH07309509A (ja) 1995-11-28
US5613415A (en) 1997-03-25
GB2289430A (en) 1995-11-22
GB9509560D0 (en) 1995-07-05
GB2289430B (en) 1998-02-18

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP4379561B2 (ja) シート処理装置及びこれを備えた画像形成装置
EP0524646B1 (en) Sheet feeding apparatus
US7822378B2 (en) Sheet finisher and image forming system using the same
US6845228B2 (en) Sheet treating apparatus and image forming apparatus
JP3155557B2 (ja) 紙処理装置
CN107021375B (zh) 片材托盘和片材输送装置
EP0579477B1 (en) Paper cutting device using a movable cutting wheel
KR20020000482A (ko) 시트 처리 방법과 시트 처리 장치 및 이 장치를 구비한화상 형성 장치
US7107004B2 (en) Compactly arranged image forming apparatus
EP1304197A2 (en) Cutter device for a printer
US9708141B2 (en) Sheet transport device and image forming system
US4005257A (en) Facsimile transceiver
JP5165478B2 (ja) シート折り装置とシート折り方法、並びにそのシート折り装置を搭載したシート処理装置及び画像形成システム
US20040108644A1 (en) Methods and apparatus to estimate the thickness of a sheet stack
EP0472058B1 (en) Punch
JP2007136582A (ja) シート切断装置、およびこれを備えた印刷装置
US20040096253A1 (en) Sheet cutting apparatus, and sheet processing apparatus and image forming apparatus having the sheet cutting apparatus
JP5793893B2 (ja) シート切断装置およびこれを備えた画像形成装置
US7510181B2 (en) Sheet-supply cassette, and image recording apparatus including sheet-supply cassette
JP4069883B2 (ja) 給紙装置
US7536129B2 (en) Power transmitting apparatus, power switching apparatus, and driving apparatus of multi-function machine using the same
US6223965B1 (en) Finishing apparatus provided with stapling function
US8300282B2 (en) Image reading apparatus
US6494450B2 (en) Paper discharge base of image forming apparatus
JP2010239490A (ja) 画像読取装置

Legal Events

Date Code Title Description
FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20070725

Year of fee payment: 11

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20080725

Year of fee payment: 12

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20090725

Year of fee payment: 13

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees