JP2003243093A - Usbコネクタ - Google Patents

Usbコネクタ

Info

Publication number
JP2003243093A
JP2003243093A JP2002044472A JP2002044472A JP2003243093A JP 2003243093 A JP2003243093 A JP 2003243093A JP 2002044472 A JP2002044472 A JP 2002044472A JP 2002044472 A JP2002044472 A JP 2002044472A JP 2003243093 A JP2003243093 A JP 2003243093A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
jack
plug
shield
wall
usb connector
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2002044472A
Other languages
English (en)
Inventor
Hiroshi Morikawa
大史 森川
Fumio Narui
文雄 成井
Shinichi Ikemoto
進一 池元
Current Assignee (The listed assignees may be inaccurate. Google has not performed a legal analysis and makes no representation or warranty as to the accuracy of the list.)
Yazaki Corp
Yazaki Syscomplus Co Ltd
Original Assignee
Yazaki Corp
Yazaki Syscomplus Co Ltd
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Yazaki Corp, Yazaki Syscomplus Co Ltd filed Critical Yazaki Corp
Priority to JP2002044472A priority Critical patent/JP2003243093A/ja
Priority to US10/361,489 priority patent/US6902432B2/en
Priority to TW092103633A priority patent/TWI255076B/zh
Publication of JP2003243093A publication Critical patent/JP2003243093A/ja
Pending legal-status Critical Current

Links

Classifications

    • HELECTRICITY
    • H01ELECTRIC ELEMENTS
    • H01RELECTRICALLY-CONDUCTIVE CONNECTIONS; STRUCTURAL ASSOCIATIONS OF A PLURALITY OF MUTUALLY-INSULATED ELECTRICAL CONNECTING ELEMENTS; COUPLING DEVICES; CURRENT COLLECTORS
    • H01R13/00Details of coupling devices of the kinds covered by groups H01R12/70 or H01R24/00 - H01R33/00
    • H01R13/62Means for facilitating engagement or disengagement of coupling parts or for holding them in engagement
    • H01R13/627Snap or like fastening
    • H01R13/6275Latching arms not integral with the housing
    • HELECTRICITY
    • H01ELECTRIC ELEMENTS
    • H01RELECTRICALLY-CONDUCTIVE CONNECTIONS; STRUCTURAL ASSOCIATIONS OF A PLURALITY OF MUTUALLY-INSULATED ELECTRICAL CONNECTING ELEMENTS; COUPLING DEVICES; CURRENT COLLECTORS
    • H01R13/00Details of coupling devices of the kinds covered by groups H01R12/70 or H01R24/00 - H01R33/00
    • H01R13/648Protective earth or shield arrangements on coupling devices, e.g. anti-static shielding  
    • H01R13/658High frequency shielding arrangements, e.g. against EMI [Electro-Magnetic Interference] or EMP [Electro-Magnetic Pulse]
    • H01R13/6581Shield structure
    • H01R13/6582Shield structure with resilient means for engaging mating connector
    • HELECTRICITY
    • H01ELECTRIC ELEMENTS
    • H01RELECTRICALLY-CONDUCTIVE CONNECTIONS; STRUCTURAL ASSOCIATIONS OF A PLURALITY OF MUTUALLY-INSULATED ELECTRICAL CONNECTING ELEMENTS; COUPLING DEVICES; CURRENT COLLECTORS
    • H01R24/00Two-part coupling devices, or either of their cooperating parts, characterised by their overall structure
    • H01R24/60Contacts spaced along planar side wall transverse to longitudinal axis of engagement
    • H01R24/62Sliding engagements with one side only, e.g. modular jack coupling devices

Landscapes

  • Details Of Connecting Devices For Male And Female Coupling (AREA)

Abstract

(57)【要約】 【課題】 振動がある場合や、外力が働く場合であって
もジャックとプラグが緩んで抜けることなく、また必要
に応じて係止解除を容易に行うことができ、しかも嵌合
性に優れるUSBコネクタを提供する。 【解決手段】 シールドケース41に係止部50を設
け、シールドシェル16に係合部20を設け、ジャック
15にプラグ40を差し込んだ際に、係止部50と係合
部20とが係合する。シールドケース41の一壁部に係
止部50を一対設けることも有効である。先端に爪51
を有する可撓片を係止部50とし、爪51に係合する溝
を係合部20とすることも有効である。シールドケース
41が保持されたハウジング55に、ヒンジを介して回
動自在に連結し、可撓片に当接する突部58aを有する
押し部材58を設ける。ハウジング55の壁部に、押し
部材58の両側に位置する突条部59を設けることも有
効である。

Description

【発明の詳細な説明】
【0001】
【発明の属する技術分野】本発明は、パーソナルコンピ
ュータやワークステーションなどのコンピュータ本体と
マウスやキーボードなどの周辺機器とを電気的に接続す
るロック機構付きのUSBコネクタに関する。
【0002】
【従来の技術】従来、マウス、キーボード、プリンタ、
スキャナ、モデム、外部記憶装置等の周辺機器は、それ
ぞれが異なるインターフェースを介して1台のコンピュ
ータ本体に接続されていた。例えば、マウスやキーボー
ドはシリアル転送を行うシリアルインターフェイスに接
続され、プリンタやスキャナはパラレル転送を行うパラ
レルインターフェイスに接続され、モデムはシリアル転
送を行うRS−232Cに接続され、外部記憶装置はパ
ラレル転送を行うSCSIにそれぞれ接続されていた。
また、同じ周辺機器であってもコンピュータメーカや機
器メーカによってインターフェイスが異なることもあっ
た。
【0003】このように、多数のインターフェイスが存
在すると、コンピュータ本体と周辺機器との共通化・統
合化を図ることができなくなり、また、取り扱いも不便
となりコストが高くなるなどの問題があった。そこで、
このような問題を解決するために、種々のインターフェ
イスを統合するUSB(Universal Serial Bus)インタ
ーフェイスがコンピュータ業界に登場した。さらに、昨
今では、USBインターフェイスに、デジタルカメラや
携帯音楽プレーヤなどの小型の周辺機器用のMini―
Bインターフェイスが追加される様相にある。
【0004】USBインターフェイスは、シリアル転送
を行うシリアルインターフェイスであるものの、従来の
シリアルインターフェイスに比べると格段に伝送速度が
向上し、しかも安価で簡易にコンピュータ本体と周辺機
器とを接続することができる利点がある。そして、この
ような新しいインターフェイスに準拠すべく、新しいケ
ーブルコネクタが提供されつつある。
【0005】図5は、USBインターフェイスに準拠し
たUSBコネクタの一例として、特開2000−223
218号公報に記載されたものである。USBコネクタ
100は、トランジスタやコンデンサなどの電子デバイ
スが実装されたプリント回路板や、電子デバイスが実装
されず単に配線導体が形成されたプリント配線板などの
回路基板(図示せず)に直付けされるジャック101
と、このジャック101に差し込まれるプラグ120と
を備えて構成されている。ジャック101とプラグ12
0とが嵌合して、図示しないコンピュータ本体と図示し
ない周辺機器とが電気的に接続するようになっている。
【0006】ジャック101は、導電性基板を折曲加工
して形成されたシールドシェル102と、このシールド
シェル102の内側で複数のジャック端子110が固定
された絶縁性の樹脂部115とを備えている。ジャック
端子110は、一側端部に弾性接触部111を有し他側
端部に外部直付端子部112を有して屈曲状に形成され
ている。また、このジャック端子110は、弾性接触部
111と外部直付端子部112の略中間部が樹脂部11
5に固定されるとともに、弾性接触部111の屈曲した
先端が樹脂部115の先端部に係合して弾性状態で保持
されている。
【0007】シールドシェル102には、その壁部の内
側で相手方のプラグ120を受け入れる嵌合空間103
が形成されている。底壁102bには、鉛直方向下方に
延びる取付脚部104が形成されている。この取付脚部
104は、図示しない回路基板に半田付けで固定される
ようになっている。
【0008】ジャック101に差し込まれるプラグ12
0は、樹脂製のハウジング121と、ハウジング121
に保持される筒状のシールド用シールドケース122と
を備えている。シールドシェル102に嵌合するシール
ドケース122の嵌合部123は、ハウジング121か
ら突出しており、シールドケース122の基部124は
ハウジング121の内部に埋設されている。嵌合部12
3の内側には、プラグ端子130が固定された端子保持
部137と、ジャック101の樹脂部115を受け入れ
る挿入空間136が形成されている。
【0009】プラグ端子130は、一側端部にジャック
端子110の弾性接触部111と接触する電気接触部1
31、他側端部に電線接続部(図示せず)が形成され、
真直状をなしている。電気接触部131は端子保持部1
37の上面に固定され、電線接続部はハウジング121
の奥側で図示しない電線と接続されている。
【0010】
【発明が解決しようとする課題】しかしながら、上記従
来のUSBコネクタでは、解決すべき以下の問題点があ
る。一つには、ジャック101とプラグ120とが係止
状態であっても、振動や外力が加わると、係止が外れて
互いに抜け外れる心配がある。この係止構造は、シール
ドシェル102の上壁102a及び底壁102bに対向
して設けられたロック片105を、シールドケース12
2の上壁122a及び底壁122bに設けられた孔部1
25に係合させることにより係止が行われる構造であ
り、ロック片105は、その両側に傾斜面105aを有
する山形状に形成されているため、係止力が弱く、振動
や不用意な外力がジャック101又はプラグ120の何
れか一方に作用した場合には、ロック片105の片側傾
斜面105aに沿って孔部125がスライドし、係止が
解除されることがある。
【0011】他方、ジャック101からプラグ120が
容易に抜けないようにロック片105の弾性力を強くす
ると、プラグ120に引張力を加えても抜くことができ
なくなるという別の問題が生じる。要するに、ロック片
105の弾性力の調整が難しく、必要のないときに不用
意に係止が外れたり、また逆に、必要のあるとき係止を
外すことができないという問題がある。
【0012】また一つには、ロック片105が対向する
壁部102a,102bに対向して設けられているか
ら、シールドシェル102にシールドケース122をス
ライド嵌合させる際のスライドガイド面がなく、プラグ
120の上下方向の位置決めが行われず、上下方向にが
たつきを生じるという心配もある。
【0013】さらに、ロック片105を孔部125に落
ち込ませることで、ジャック101とプラグ120とが
係止されるようになっているが、係止状態の節度感に乏
しく、完全に係止がされていないにも拘わらず、係止が
されていると誤認する心配もある。
【0014】本発明は、上記した点に鑑み、振動がある
場合や、外力が働く場合であってもジャックとプラグが
緩んで抜けることなく、また必要に応じて係止解除を容
易に行うことができ、しかも嵌合性に優れるUSBコネ
クタを提供することを目的とする。
【0015】
【課題を解決するための手段】上記目的を達成するため
に、請求項1記載の発明は、シールドシェルの内側にジ
ャック端子を有するジャックと、該シールドシェルの内
側で嵌合するシールドケース及び該シールドケースが保
持されたハウジングを有するプラグとを備え、該ジャッ
クに該プラグを差し込むことで、該ジャック端子と相手
方のプラグ端子とが電気的に接触するUSBコネクタに
おいて、前記シールドケースに係止部が設けられ、前記
シールドシェルに係合部が設けられ、前記ジャックに前
記プラグを差し込んだ際に、該係止部と該係合部とが係
合して係止されることを特徴とする。
【0016】上記構成によれば、ジャックにプラグを差
し込んだ際、シールドシェルの内側にシールドケースが
スライド嵌合し、ジャック端子とプラグ端子とが電気的
に接触し、しかもその接触部がシールドされた状態でコ
ンピュータ本体と周辺機器とが接続する。シールドケー
スには係止部が設けられ、シールドシェルには係合部が
設けられているから、係止部と係合部とが係合して、ジ
ャックとプラグとが緩みのない状態で係止され、振動や
不用意な外力によってジャックとプラグとが抜け外れる
ことが防止される。
【0017】また、請求項2記載の発明は、請求項1記
載のUSBコネクタにおいて、前記係止部が、先端に爪
を有する可撓片であり、前記シールドケースの一壁部に
一対設けられたことを特徴とする。
【0018】上記構成によれば、係止部が先端に爪を有
する可撓片であるから、ジャックにプラグを差し込んだ
際に、爪が係合部に係合して係止が確実に行われる。ま
た、係止部が一壁部に設けられており、従来例のように
シールドシェルの対向する壁部にロック片が設けられて
いないから、ジャックにプラグを差し込んだ際に、シー
ルドシェルの内壁面にシールドケースの外壁面が案内支
持され、こじることなく安定性良くスライド嵌合する。
また、係止部が一対設けられているから、幅方向のバラ
ンスも良くなり差し込みがスムーズになるとともに、よ
り一層係止が確実に行われる。
【0019】また、請求項3記載の発明は、請求項1又
は請求項2記載のUSBコネクタにおいて、前記シール
ドシェルの一壁部に、前記シールドケースに接触する一
対のシールド接触片が設けられ、該シールド接触片と該
一壁部との間に形成される溝が、前記係合部となること
を特徴とする。
【0020】上記構成によれば、シールド接触片と一壁
部との間に形成された溝が係合部となるから、従来例の
ようにロック片が係合する孔部を新たに形成する必要が
なくなり、加工工数を増やすことなく、コネクタにロッ
ク手段を設けることができる。
【0021】また、請求項4記載の発明は、請求項3記
載のUSBコネクタにおいて、前記ハウジングに、ヒン
ジを介して回動自在に連結し、前記可撓片に当接する突
部を有する押し部材が設けられたことを特徴とする。
【0022】上記構成によれば、ジャックからプラグを
抜く際に、ハウジングに設けられた押し部材を押し込む
ことで、突部が可撓片に当接し、可撓片が係止解除方向
に撓み、溝から爪が抜け出て係止が解除されて、ジャッ
クからプラグを容易に外すことができる。
【0023】また、請求項5記載の発明によれば、請求
項4記載のUSBコネクタにおいて、前記押し部材の両
側に位置するとともに、該押し部材より外側に突出する
突条部が、前記ハウジングの壁部に設けられたことを特
徴とする。
【0024】上記構成によれば、ハウジングの壁部に突
条部が設けられているから、外部との干渉などにより押
し部材が不用意に押し込まれることが回避されて、ジャ
ックからプラグが抜け外れることが防止される。
【0025】
【発明の実施の形態】以下に本発明の実施の形態の具体
例を図面を用いて詳細に説明する。図1〜図4は、本発
明に係るUSBコネクタの一実施形態を示すものであ
る。
【0026】図1に示すUSBコネクタ10は、USB
インターフェイス規格に準拠したケーブルコネクタであ
り、主に車載用のコンピュータ本体(図示せず)と周辺
機器(図示せず)との接続に用いられるものである。
【0027】USBコネクタ10は、プリント回路板や
プリント配線板などの回路基板75に固定されるコンピ
ュータ本体側のジャック15と、ジャック15と嵌合し
て電気的接続を行う周辺機器(図示せず)側のプラグ4
0とを備えて構成されている。ジャック15は回路基板
75に締結部材やろう付などにより固定され、プラグ4
0は周辺機器から引き出された電線74の端末部に接続
されている。以下に、ジャック15及びプラグ40並び
にUSBコネクタ10の嵌合状態について順次説明する
こととする。
【0028】ジャック15は、USBコネクタ10を構
成する一方の接続部品である。ジャック15は、蓋状の
シールドシェル16と、ジャック端子35が固定された
樹脂部30(図2)とを備えて構成されている。シール
ドシェル16は、導電性基板を打ち抜き、折り曲げ加工
して形成されており、銅、銅合金又はアルミニウム合金
を構成材料としている。樹脂部30は、射出成形により
一体成形された絶縁性の成形品であり、プロピレンなど
の合成樹脂を構成材料としている。
【0029】シールドシェル16は、矩形状の上壁16
aと、上壁16aに対向する底壁16b(図2)と、上
壁16a及び底壁16bの縁部を連ねる側壁16cと、
開口23を有する前壁16d(図2)と、ジャック端子
35の後端に形成された外部直付端子部37(図2)が
引き出される後壁16eとから壁部が構成されている。
壁部の内側には、樹脂部30が組み込まれる内部空間が
形成されている。
【0030】ここで、本発明の説明の都合上、上下方向
(高さ方向)X、左右方向(幅方向)Y、前後方向(長
手方向)Zについて定めることとする(図1)。上下方
向Xとは可撓片(係止部)50が撓む方向と定め、上と
は可撓片50の位置する側をいうものとし、下とは回路
基板75にジャック15が固定される側をいうものとす
る。左右方向Yとは一対の可撓片50が並ぶ方向と定
め、左と右については左右対称であるため、区別しない
こととする。前後方向Zとはジャック15とプラグ40
とが嵌合する方向と定め、前とはジャック15とプラグ
40とが対向する側をいうものとする。
【0031】再び図1に示すように、上壁16aは、平
坦状を成しており、その前壁16d寄りの中央部には、
片持ち状の舌片18が設けられ、舌片18の幅方向Yの
両側には、片持ち状のシールド接触片19が設けられて
いる。シールド接触片19は、舌片18の略半分の幅寸
法を有し、舌片18より短い長さ寸法を有している。
【0032】舌片18は、上壁16aの前壁16d側に
連なる根元部18aと、根元部18aより長手方向Z後
方に延びる自由端部18bとを備えている。自由端部1
8bの先端側には、シールドシェル16の内側に突出す
る湾曲部18cが形成されている。このため、舌片18
は、根元部18aを支点として撓み可能になっており、
相手方のシールドケース41が挿入空間65(図3)に
進入した際に、湾曲部18cがシールドケース41に押
圧されて、シールドシェル16の外側に一旦浮き上が
り、そしてシールドケース41の凹み45に係合して一
次係止が行われるようになっている。
【0033】シールド接触片19は、根元部19a及び
自由端部19bの向きが舌片18とは反対方向を向いて
形成されている。すなわち、根元部19aは上壁16a
の側壁16c側中央に連なり、自由端部19bは長手方
向Z前方に延びている。湾曲部19cは、舌片18と同
じように、自由端部19bの先端側に形成されている。
従って、シールド接触片19も舌片18と同じように、
その根元部19aを支点として撓み可能になっている。
そして、ジャック15にプラグ40が差し込まれた際に
は、シールドケース41の上壁41aに湾曲部19cが
当接して、シールドシェル16とシールドケース41と
がシールド接続してUSBコネクタ10全体がシールド
されるようになっている。
【0034】シールド接触片19と上壁16aとの間に
は、シールド接触片19の稜線に沿うU字状の溝がパン
チなどにより打ち抜いて形成されている。シールド接触
片19の先端側に位置する溝20は、シールドケース4
1に形成された可撓片50の爪51が係合する係合部と
なる。この溝20に爪51が係合することで、ジャック
15とプラグ40とが二次係止されるようになってい
る。
【0035】底壁16b(図2(b))は、回路基板7
5に対向する壁であり、折り曲げられた導電性基板の両
端部21,21(図2(b))が突き合わされ、両端部
21,21に形成された鉤部(図示せず)を互いに噛み
合わせることで一体に形成されている。ジャック15を
回路基板75に固定した際は、基板表面から底壁16b
が若干浮いた状態で固定されるようになっている。底壁
16bが浮いた状態にないと、回路基板75の図示しな
い配線導体とジャック15とが短絡してしまうためであ
る。
【0036】両側の側壁16cは、上壁16a及び底壁
16bに対して略垂直に交差して形成されている。側壁
16cはほぼ平坦面に形成されているが、側壁16cの
下部には、その稜線に沿って取付脚部22が形成されて
いる。この取付脚部22の取付面は、上述した底壁16
bより下側に突出して位置しており、これにより、底壁
16bが回路基板75に直に接触しないようになってい
る。この取付脚部22の端部には、図示しないボルト等
の締結部材を填め合わせるための、半円弧状の欠部22
aが形成されている。取付脚部22は、両側の側壁16
cに各2個設けられており、計4個の締結部材により、
ジャック15が回路基板75に対して固定されるように
なっている。なお、はんだ付けなどのろう付けにて取付
脚部22を固定することもできる。
【0037】前壁16d(図2(b))は、シールドシ
ェル16の嵌合空間25にシールドケース41を受け入
れるために、開口している。開口23は、上半部と下半
部とで幅寸法が異なるように形成されており、下半部の
幅寸法は上半部より狭くなるように絞られている。この
ように、上半部と下半部の幅寸法を異なるように形成し
たのは、プラグ40の上下の向きを間違えて誤嵌合する
ことを回避するためである。
【0038】図2(c)に示すように、後壁16eは、
側壁16c(図2(b))の略半分の高さ寸法に形成さ
れている。このため、下半部は解放形成されている。こ
れは、下半部の解放された空間からジャック端子35の
外部直付端子部37を露出させ、回路基板75(図1)
に接続させるためである。
【0039】ジャック端子35が固定される樹脂部30
(図2(c))は、絶縁性の合成樹脂を構成材料として
いる。樹脂部30は、ジャック端子35の弾性接触部3
6を支持するフロント部31と、フロント部31の後方
に続きジャック端子35の外部直付端子部37を支持す
るリア部32とから構成されている。フロント部31
は、シールドシェル16の内側に環状の嵌合空間25
(図2(b))を残して突出して形成されている。リア
部32は、シールドシェル16の内壁に隙間無く密着し
て固定されるように、シールドシェル16の内法寸法と
同等の寸法に形成されている。リア部32の前壁は、後
述する端子保持部63(図3(c))の前端部に対する
ストッパー壁34として機能している。
【0040】フロント部31からリア部32にかけて
は、ジャック端子35を挿通させるための端子挿通孔3
3が区画形成されている。この端子挿通孔33は、複数
形成されており、幅方向に一定の間隔で、高さ方向に一
段で配列されている。各端子挿通孔33には、屈曲形成
されたジャック端子35の弾性接触部36を除く中間部
が保持固定されている。弾性接触部36は、フロント部
31の先端側の開口(図示せず)から露出している。弾
性接触部36に続き屈曲形成された先端部は、開口の縁
部に係止されている。ジャック端子35の外部直付端子
部37は、リア部32の後端から引き出され、回路基板
75(図1)の配線導体などに接続されるようになって
いる。
【0041】次に、プラグ40について説明する。プラ
グ40は、USBコネクタ10を構成する他方の接続部
品である。図3に示すように、プラグ40は、樹脂製の
ハウジング55と、ハウジング55に保持されたシール
ドケース41を備えている。シールドケース41の内側
には、プラグ端子70が固定された端子保持部63(図
3(c))が配設されている。シールドケース41に
は、本発明の特徴部分である可撓片50が設けられ、ハ
ウジング55には、押し部材58及びリブ(突条部)5
9が設けられている。シールドケース41は、シールド
シェル16と同様に、導電性基板を打ち抜き、折り曲げ
加工して形成され、導電性の金属を構成材料としてい
る。ハウジング55は、樹脂部30(図2(c))と同
様に、絶縁性の成形品であり、合成樹脂を構成材料とし
ている。
【0042】シールドケース41は、筒状をなしてお
り、上壁41aと、底壁41b(図3(b))と、上壁
41aと底壁41bとの縁部を連ねる側壁41c(図3
(b))とから壁部が形成されている。前壁41d(図
3(b))と後壁は貫通形成されている。このシールド
ケース41は、図3(c)に示すように、長手方向Zの
前半部である嵌合部42と、後半部である基部43とか
ら構成されている。
【0043】基部43はハウジング55の内側に埋設さ
れている。この基部43は、ハウジング55の後端部に
達するまで延びており、プラグ端子70の後端部である
電線接続部72がシールド保護されるようになってい
る。
【0044】図3(a)に示すように、嵌合部42の上
壁41aには、開口端寄りに位置する凹み45と、凹み
45の後方で両側の側壁41c(図3(b))寄りに位
置する可撓片50が形成されている。凹み45は、導電
性基板を打ち抜いた孔であり、シールドシェル16(図
1)に形成された舌片18の湾曲部18cに係合する寸
法に形成されている。可撓片50は、可撓性を有するよ
うに細長く形成されており、シールドケース41の長手
方向Zに延びている。可撓片50の根元は、基部43の
上壁41aに連なっている。可撓片50の先端には、上
壁41aの外側へ突出する爪51が形成されている。こ
の爪51は、上述したように、シールドシェル16の溝
20(図2(a))に係合する。
【0045】図3(c)に示すように、爪51は、先端
側に位置して長手方向Z後方に漸次傾斜する傾斜面51
aと、傾斜面51aに連なり長手方向Zに平行に延びる
連設面51bと、連設面51bに略垂直に交差して続く
垂直係止面51cとを備えている。傾斜面51aを形成
したのは、シールドシェル16(図1)にシールドケー
ス41を引っかかりなくスムーズに挿入させるためであ
る。垂直係止面51cを形成したのは、爪51と溝20
との引っかかりを良くして、ジャック15(図1)とプ
ラグ40との係止を確実に行わせるためである。
【0046】図3(b)に示すように、嵌合部42の底
壁41bは、シールドシェル16の底壁16bと同様
に、折り曲げられた導電性基板の両端部44,44が突
き合わされて、両端部44,44に形成された鉤部(図
示せず)を互いに噛み合わせ、プレスにて一体に形成さ
れている。
【0047】前壁41dの開口46は、シールドシェル
16の開口23と同様に、誤嵌合を防止するために下半
部の幅寸法が上半部より狭くなるように絞られている。
シールドシェル16とシールドケース41の上下の向き
が逆になった場合でも嵌合できるようにすると、ジャッ
ク端子35及びプラグ端子70が変形や破損などを生ず
ることがあるからである。
【0048】図3(a)に示すように、ハウジング55
は、ハウジング本体56と、電線74(図1)を外側に
引き出すチューブ60とから一体的に構成されている。
ハウジング本体56の内側には、シールドケース41の
基部43(図3(c))を受け入れる内部空間が形成さ
れ、チューブ60の内側には、電線74を挿通させる内
部空間が連通して形成されている。
【0049】ハウジング本体56の上壁56aには、下
部に突部58a(図3(b))を有する押し部材58
と、押し部材58の両側に位置し長手方向に延びるリブ
59とが形成されている。押し部材58は、ジャック1
5とプラグ40との係止解除を行う部材であり、詳しく
は可撓片50の先端部に形成された爪51を、シールド
シェル16の溝20(図1)から抜き出すための部材で
あり、ヒンジ58b(図3(c))を介してハウジング
本体56に連結されている。突部58aは、一対の可撓
片50の上方に対向して設けられている。押し部材58
は、ヒンジ58bを支点として回動自在になっており、
押し部材58をシールドケース41の上壁41aに近づ
く方向に回動させ、突部58aで可撓片50を押圧する
ことで、係止解除が行われるようになっている。
【0050】両側のリブ59は、押し部材58が不用意
に外部と干渉した際に、下方に押し込まれることを保護
するために設けられたものである。リブ59の先端は、
押し部材58の先端に一致し、リブ59の後端は、押し
部材58の後端を越えて長く後方に延びている。リブ5
9の上壁56aからの突出高さは、押し部材58と同等
の高さ又はそれより高く形成されている(図3
(c))。突出高さが押し部材58より低いと外部との
干渉から保護できないからである。
【0051】図3(c)に示すように、端子保持部63
は、プラグ端子70を保持固定するための樹脂部材であ
り、シールドケース41の内側で上壁41aの裏側に形
成されている。端子保持部63の下面には、ジャック端
子35の弾性接触部36(図2(c))と対応する位置
に複数のプラグ端子70が並んで固定されている。端子
保持部63とシールドケース41の下半分の内部空間
は、ジャック15の樹脂部30の嵌入を許容する挿入空
間65になっている。
【0052】プラグ端子70は、真直に長手方向に延び
ており、上述したように一側端部にはジャック端子35
の弾性接触部36と接触する電気接触部71(図3
(b))が形成され、他側端部に電線接続部72が形成
されている。電線74(図1)と電線接続部72との接
続は、圧着や、圧接や、溶着などの種々の方法で行うこ
とができる。
【0053】次に、USBコネクタ10の嵌合状態につ
いて、図4に基づいて説明する。ジャック15とプラグ
40とを対向させた状態で、シールドシェル16の嵌合
空間25(図2(c))にシールドケース41を嵌合さ
せると、シールドシェル16の内壁面にシールドケース
41の外壁面が案内支持され、バランス良くシールドシ
ェル16の樹脂部30(図4(b))がシールドケース
41の挿入空間65(図4(b))に進入して、ジャッ
ク端子35の弾性接触部36(図2(c))にプラグ端
子70の電気接触部71(図3(b))が接触する。そ
して、端子保持部63(図4(b))の前端部が樹脂部
30のストッパー壁34に当接し、長手方向Zに位置決
めされて、ジャック15とプラグ40とが嵌合する。
【0054】USBコネクタ10の係止について説明す
ると、シールドシェル16の嵌合空間25にシールドケ
ース41を嵌入させた際に、先ず、シールドシェル16
の前壁16dが可撓片50の先端に形成された爪51の
傾斜面51a(図3(c))に乗り上げる。そうする
と、可撓片50が一旦係止解除方向に撓む。この状態
で、シールドケース41をさらに奧へ嵌入すると、爪5
1がシールドシェル16の溝20に対向する位置まで進
み、可撓片50が弾性復元して元の状態に戻る。そし
て、爪51と溝20とが係合し、爪51の垂直係止面5
1cに溝20の縁部が当接することで、ジャック15に
プラグ40が係止される。
【0055】ジャック15からプラグ40を抜く場合
は、押し部材58をシールドケース41の上壁41a側
に回動させると、押し部材58の突部58aが可撓片5
0を押圧し、可撓片50が係止解除方向に撓み、爪51
が溝20から抜け出る。この係止が解除された状態で、
プラグ40を後方に引っ張ることによりプラグ40がジ
ャック15から離れる。
【0056】以上説明したように、ジャック15とプラ
グ40との嵌合では、上下方向X及び左右方向Yのがた
つきなく低挿入力で差し込みを行うことができ、また、
可撓片50に形成された爪51が溝20に係合すること
によって、係止を確実に行うことができる。また、ジャ
ック15とプラグ40との離脱では、押し部材58を押
し込むことで、可撓片50が撓み、爪51と溝20の係
止が外れて、容易に離すことができる。
【0057】
【発明の効果】以上の如く、請求項1記載の発明によれ
ば、シールドケースに設けられた係止部とシールドシェ
ルに設けられた係合部とが係合して、ジャックとプラグ
とが緩みのない状態で係止され、ジャックとプラグとが
抜け外れることが防止される。従って、振動のある場合
や、不用意な外力が働く場合であっても、ジャックとプ
ラグが緩んで抜けることなく、係止の確実性が格段に向
上する。
【0058】また、請求項2記載の発明によれば、ジャ
ックにプラグを差し込んだ際に、爪が係合部に係合して
係止が確実に行われる。また、一対の係止部により、幅
方向のバランスも良くなり差し込みがスムーズになる。
従って、係止の確実性がより一層向上するとともに、ジ
ャックとプラグとの嵌合がスムーズに行われて、嵌合性
が向上する。
【0059】また、請求項3記載の発明によれば、シー
ルド接触片と一壁部との間に形成された溝が係合部とな
るから、加工工数を増やすことなく、コネクタにロック
手段を設けることができる。従って、請求項1記載の効
果の他に、シールドケースに爪(係止部)と係合する溝
(係合部)を新たに設ける必要が無くなり、手間がかか
らず、簡易にロック手段を設けることができる。
【0060】また、請求項4記載の発明によれば、ジャ
ックからプラグを抜く際に、押し部材を押し込むこと
で、突部が可撓片に当接し、可撓片が係止解除方向に撓
み、孔から爪が抜け出て係止が解除される。従って、ジ
ャックからプラグを容易に抜き外すことができ、係止解
除性が向上する。
【0061】また、請求項5記載の発明によれば、両側
の突条部によって、外部との干渉から押し部材が保護さ
れ、ジャックからプラグが抜け外れることが防止され
る。従って、係止解除部材である押し部材を設けた場合
であっても、係止の信頼性が担保される。
【図面の簡単な説明】
【図1】本発明に係るUSBコネクタの一実施形態を示
す斜視図である。
【図2】図1に示すUSBコネクタを構成するジャック
であり、(a)はジャックの平面図、(b)はジャック
の右側面図、(c)は(a)のA−A線に沿って切断し
た断面図である。
【図3】同じくUSBコネクタを構成するプラグであ
り、(a)はプラグの平面図、(b)はプラグの左側面
図、(c)は(a)のB−B線に沿って切断した断面図
である。
【図4】同じくUSBコネクタの嵌合状態を示す図であ
り、(a)はUSBコネクタの平面図、(b)は(a)
のC−C線に沿って切断した断面図である。
【図5】従来のUSBコネクタの一例を示す断面図であ
る。
【符号の説明】
10 USBコネクタ 15 ジャック 16 シールドシェル 20 溝(係合部) 35 ジャック端子 40 プラグ 41 シールドケース 50 可撓片(係止部) 55 ハウジング 58 押し部材 58a 突部 59 リブ(突条部) 70 プラグ端子
───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (72)発明者 成井 文雄 神奈川県横浜市港北区新横浜3−2 矢崎 シスコムプラス株式会社内 (72)発明者 池元 進一 神奈川県横浜市港北区新横浜3−2 矢崎 シスコムプラス株式会社内 Fターム(参考) 5E021 FA05 FA09 FA14 FA16 FB02 FB14 HC14 HC35 LA01 LA09

Claims (5)

    【特許請求の範囲】
  1. 【請求項1】 シールドシェルの内側にジャック端子を
    有するジャックと、該シールドシェルの内側で嵌合する
    シールドケース及び該シールドケースが保持されたハウ
    ジングを有するプラグとを備え、該ジャックに該プラグ
    を差し込むことで、該ジャック端子と相手方のプラグ端
    子とが電気的に接触するUSBコネクタにおいて、 前記シールドケースに係止部が設けられ、前記シールド
    シェルに係合部が設けられ、前記ジャックに前記プラグ
    を差し込んだ際に、該係止部と該係合部とが係合して係
    止されることを特徴とするUSBコネクタ。
  2. 【請求項2】 前記係止部が、先端に爪を有する可撓片
    であり、前記シールドケースの一壁部に一対設けられた
    ことを特徴とする請求項1記載のUSBコネクタ。
  3. 【請求項3】 前記シールドシェルの一壁部に、前記シ
    ールドケースに接触する一対のシールド接触片が設けら
    れ、該シールド接触片と該一壁部との間に形成される溝
    が、前記係合部となることを特徴とする請求項1又は請
    求項2記載のUSBコネクタ。
  4. 【請求項4】 前記ハウジングに、ヒンジを介して回動
    自在に連結し、前記可撓片に当接する突部を有する押し
    部材が設けられたことを特徴とする請求項3記載のUS
    Bコネクタ。
  5. 【請求項5】 前記押し部材の両側に位置するととも
    に、該押し部材より外側に突出する突条部が、前記ハウ
    ジングの壁部に設けられたことを特徴とする請求項4記
    載のUSBコネクタ。
JP2002044472A 2002-02-21 2002-02-21 Usbコネクタ Pending JP2003243093A (ja)

Priority Applications (3)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2002044472A JP2003243093A (ja) 2002-02-21 2002-02-21 Usbコネクタ
US10/361,489 US6902432B2 (en) 2002-02-21 2003-02-11 USB connector
TW092103633A TWI255076B (en) 2002-02-21 2003-02-21 USB connector

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2002044472A JP2003243093A (ja) 2002-02-21 2002-02-21 Usbコネクタ

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2003243093A true JP2003243093A (ja) 2003-08-29

Family

ID=27678443

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2002044472A Pending JP2003243093A (ja) 2002-02-21 2002-02-21 Usbコネクタ

Country Status (3)

Country Link
US (1) US6902432B2 (ja)
JP (1) JP2003243093A (ja)
TW (1) TWI255076B (ja)

Cited By (20)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
KR100764883B1 (ko) * 2006-10-11 2007-10-09 한국과학기술원 핀 형태의 구조를 갖는 usb 플러그 및 섬유 형태의구조를 갖는 usb 커넥터
CN100358187C (zh) * 2005-05-23 2007-12-26 东莞精诚电子有限公司 通用串行总线接口
JP2008059858A (ja) * 2006-08-30 2008-03-13 Mitsumi Electric Co Ltd コネクタ
EP2003738A2 (en) 2007-06-13 2008-12-17 Hosiden Corporation Connector plug
JP2008311228A (ja) * 2007-06-12 2008-12-25 Delphi Technologies Inc ユニバーサルシリアルバス規格インターフェース接続
US7578691B2 (en) 2006-04-29 2009-08-25 Lenovo (Singapore) Pte. Ltd. USB connector locking arrangements
JP2009289618A (ja) * 2008-05-29 2009-12-10 Panasonic Electric Works Co Ltd レセプタクルコネクタ
US7654850B2 (en) 2007-09-04 2010-02-02 Hirose Electric Co., Ltd. Shielded locking electrical connector
JP2010067459A (ja) * 2008-09-10 2010-03-25 Panasonic Electric Works Co Ltd レセプタクルコネクタ及びその製造方法
KR100993105B1 (ko) 2008-12-18 2010-11-08 엘에스전선 주식회사 통전용 탄성편 및 이를 구비한 차폐 커넥터 세트
WO2011058642A1 (ja) * 2009-11-13 2011-05-19 株式会社データンク コネクタ装置
JP2013524449A (ja) * 2010-04-20 2013-06-17 ▲華▼▲為▼終端有限公司 Usbプラグ、usb接続構造及び無線端末
JP2014067482A (ja) * 2012-09-24 2014-04-17 Toshiba Lighting & Technology Corp 電気接続器、電気接続受器および電気接続装置
KR20140054811A (ko) * 2012-10-29 2014-05-09 한국단자공업 주식회사 커넥터
JP2014130836A (ja) * 2009-06-08 2014-07-10 Toshiba Global Commerce Solutions Holdings Corp Usbレセプタクルと係合するロッキング・コネクタ、ロッキング・コネクタを動作させる方法および製造する方法
RU2553975C2 (ru) * 2013-11-08 2015-06-20 Федеральное государственное казенное образовательное учреждение высшего профессионального образования Военная академия Ракетных войск стратегического назначения имени Петра Великого МО РФ Штекер usb двухстороннего подключения
JP2016529682A (ja) * 2013-09-06 2016-09-23 モレックス エルエルシー 密閉筐体を有する高速コネクタ
JP3207127U (ja) * 2015-12-01 2016-10-27 深ゼン市無相電子科技有限公司 両面兼用コネクタ
JP2017112017A (ja) * 2015-12-18 2017-06-22 ヒロセ電機株式会社 コネクタ
WO2017145407A1 (ja) * 2016-02-26 2017-08-31 ホライズン株式会社 充電用コネクタ

Families Citing this family (138)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP4068029B2 (ja) * 2003-05-28 2008-03-26 タイコエレクトロニクスアンプ株式会社 電気コネクタ組立体、リセプタクルコネクタおよびプラグコネクタ
JP4030954B2 (ja) * 2003-11-28 2008-01-09 ヒロセ電機株式会社 レセプタクル電気コネクタ
TWM261868U (en) * 2004-06-18 2005-04-11 Advanced Connectek Inc An electrical connector with a latch device
JP4232037B2 (ja) * 2004-08-09 2009-03-04 ヒロセ電機株式会社 シールドコネクタ
US7097472B2 (en) * 2004-09-08 2006-08-29 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Universal serial bus plug
US7507096B1 (en) * 2004-10-08 2009-03-24 Maxtor Corporation Data storage device security system
US7448897B2 (en) * 2004-12-17 2008-11-11 Molex Incorporated Plug connector with mating protection
US7413461B2 (en) * 2004-12-17 2008-08-19 Molex Incorporated Connector guide with latch and connectors therefor
US7303438B2 (en) * 2004-12-17 2007-12-04 Molex Incorporated Plug connector with mating protection and alignment means
CN100470953C (zh) * 2004-12-25 2009-03-18 富士康(昆山)电脑接插件有限公司 电连接器
CN101091292B (zh) * 2005-01-07 2011-11-23 苹果公司 通用串行总线连接器和插座联接结构
US7540754B2 (en) * 2006-01-06 2009-06-02 Apple Inc. Universal Serial Bus plug and socket coupling arrangements
TW200629670A (en) * 2005-02-14 2006-08-16 Top Yang Technology Entpr Co Electrical connector
US7344409B2 (en) * 2005-02-23 2008-03-18 Molex Incorporated Connector guide member
US7226314B2 (en) * 2005-02-23 2007-06-05 Molex Incorporated Connector and guide placement member
US7175444B2 (en) * 2005-02-23 2007-02-13 Molex Incorporated Plug connector and construction therefor
US7014490B1 (en) * 2005-02-25 2006-03-21 Yazaki Corporation USB connector equipped with lock mechanism
JP2006260836A (ja) * 2005-03-15 2006-09-28 Fci Asia Technology Pte Ltd 電気コネクタ
CN2785316Y (zh) * 2005-03-18 2006-05-31 富士康(昆山)电脑接插件有限公司 快闪存储器及其usb接口保护罩
TWM276360U (en) * 2005-04-14 2005-09-21 Advanced Connectek Inc Improved shell for an electrical connector
US7285004B1 (en) * 2005-04-21 2007-10-23 Yazaki North America, Inc. USB locking connector system
WO2006132613A1 (en) * 2005-06-03 2006-12-14 Linpac Materials Handling Container assembly and latch apparatus, and related methods
TWM278138U (en) * 2005-06-07 2005-10-11 He And Technology Co Ltd Small USB connector
CN2821911Y (zh) * 2005-06-30 2006-09-27 鸿富锦精密工业(深圳)有限公司 通用串行总线连接器
CN2821899Y (zh) * 2005-07-09 2006-09-27 鸿富锦精密工业(深圳)有限公司 组合式通用串行总线连接器
US7198506B2 (en) * 2005-08-12 2007-04-03 Kabushiki Kaisha Toyota Jidoshokki Connector
US7722369B2 (en) * 2005-08-15 2010-05-25 Bushby Donald P Lock for serial bus connector plugs
US7275941B1 (en) 2005-08-15 2007-10-02 Bushby Donald P Lockable portable memory storage devices with serial bus connectors and locking system therefor
TWM291116U (en) * 2005-11-24 2006-05-21 Joinsoon Electronic Mfg Co Ltd EMI-elimination structure for connector set
TWM293569U (en) * 2005-11-25 2006-07-01 Advanced Connectek Inc Universal serial connector
TWM299366U (en) * 2005-12-26 2006-10-11 Hon Hai Prec Ind Co Ltd Electrical connector
US7338322B2 (en) * 2006-04-07 2008-03-04 Lotes Co., Ltd. Electrical connector
US7270560B1 (en) * 2006-05-03 2007-09-18 Rockwell Automation Technologies, Inc. USB connector locking device with lock prongs or movable lock ring
US7581967B2 (en) * 2006-08-16 2009-09-01 Sandisk Corporation Connector with ESD protection
TW200812166A (en) * 2006-08-25 2008-03-01 sheng-xing Liao Transfer plug
US7597572B2 (en) * 2006-09-28 2009-10-06 Lenovo Singapore Pte. Ltd Method and apparatus for improved universal serial bus connectivity having electrostatic discharge protection ground element
US7594827B2 (en) * 2006-11-17 2009-09-29 Nintendo Co., Ltd. Secure and/or lockable connecting arrangement for video game system
US8105175B2 (en) * 2006-11-27 2012-01-31 Acushnet Company Golf club having removable sole weight using custom and interchangeable panels
US7758452B2 (en) 2008-11-03 2010-07-20 Acushnet Company Golf club having removable sole weight
US7384304B1 (en) 2006-12-18 2008-06-10 Invue Security Products Inc. Cable attachment device
EP1936753A1 (de) * 2006-12-19 2008-06-25 Delphi Technologies, Inc. Steckverbinder
JP4820279B2 (ja) * 2006-12-22 2011-11-24 矢崎総業株式会社 コネクタ
WO2008083167A1 (en) * 2006-12-29 2008-07-10 Sandisk Corporation Electrical connector with esd grounding clip
US7810235B2 (en) * 2006-12-29 2010-10-12 Sandisk Corporation Method of making an electrical connector with ESD grounding clip
US7410370B2 (en) * 2006-12-29 2008-08-12 Sandisk Corporation Electrical connector with ESD grounding clip
US7857652B2 (en) * 2007-04-04 2010-12-28 John Mezzalingua Associates, Inc. Releasably engaging high definition multimedia interface plug
US7476118B2 (en) * 2007-04-04 2009-01-13 John Mezzalingua Assoc., Inc. Releasably engaging high definition multimedia interface plug
US8628345B2 (en) * 2007-04-04 2014-01-14 Ppc Broadband, Inc. Releasably engaging high definition multimedia interface plug
US7892014B2 (en) * 2007-04-04 2011-02-22 John Mezzalingua Associates, Inc. Releasably engaging high definition multimedia interface plug
US7455545B2 (en) * 2007-04-04 2008-11-25 John Mezzalingua Associates, Inc. Locking high definition multimedia interface plug
US7862367B2 (en) * 2007-04-04 2011-01-04 John Mezzalingua Associates, Inc. Releasably engaging high definition multimedia interface plug
US7963787B2 (en) * 2007-05-22 2011-06-21 Delphi Technologies, Inc. Electronic assembly and method of making same
US7559788B2 (en) * 2007-06-04 2009-07-14 The Nielsen Company (Us), Llc Connector retainers and methods of securing a connector in a receptacle
KR101315475B1 (ko) * 2007-06-04 2013-10-04 타이코에이엠피(유) 이동통신 단말기용 접속모듈
US20080305683A1 (en) * 2007-06-11 2008-12-11 Comoss Electronic Co., Ltd. Structure for hdmi connector
CN201112825Y (zh) * 2007-06-13 2008-09-10 富士康(昆山)电脑接插件有限公司 电连接器
US7563123B2 (en) * 2007-07-16 2009-07-21 The Nielsen Company (Us), Llc Connector retainers and methods of securing a connector to a receptacle
US20090042433A1 (en) * 2007-08-06 2009-02-12 Bushby Donald P Data connector plug with internal cover and locking system
US7465181B1 (en) * 2007-08-30 2008-12-16 International Business Machines Corporation Locking header for universal serial bus device retention
US7572139B2 (en) * 2007-09-24 2009-08-11 John Mezzalingua Associates, Inc. Self-retaining audio/video high definition multi-contact connector and connection method
US20090088023A1 (en) * 2007-09-27 2009-04-02 International Business Machines Corporation Locking Receptacle For Engaging A USB Device
CN201142458Y (zh) * 2007-12-21 2008-10-29 富士康(昆山)电脑接插件有限公司 电连接器
JP4482041B2 (ja) * 2008-01-16 2010-06-16 日本航空電子工業株式会社 コネクタ対
WO2009093078A2 (en) * 2008-01-25 2009-07-30 Alexander Richard Drewnicki Electrical connectors
US20090242269A1 (en) * 2008-03-27 2009-10-01 Kabushiki Kaisha Toshiba Printed circuit board, electronic device and connection device
US7484991B1 (en) 2008-04-18 2009-02-03 International Business Machines Corporation Panel-mount USB locking latch
US7628655B1 (en) * 2008-06-11 2009-12-08 Lotes Co., Ltd. Electrical connector and inserting method thereof
US8388465B2 (en) * 2008-11-03 2013-03-05 Acushnet Company Golf club having removeable sole weight
US7862377B2 (en) * 2008-11-18 2011-01-04 Kingston Technology Corporation USB connector and method of manufacture
TWM359851U (en) * 2008-12-12 2009-06-21 Lan Accessories Co Ltd Anti-loose and fixing device for connector
TWM363718U (en) * 2009-04-30 2009-08-21 nai-qian Zhang USB connector capable of preventing pull-off
JP2010267411A (ja) * 2009-05-12 2010-11-25 Fujitsu Component Ltd フレキシブルケーブル接続構造及びフレキシブルケーブル用コネクタ
TWM365000U (en) * 2009-05-15 2009-09-11 nai-qian Zhang Electronic device with USB interface having unplugging-prevention function
CN201478499U (zh) * 2009-05-18 2010-05-19 富士康(昆山)电脑接插件有限公司 插头连接器
US7833057B1 (en) * 2009-06-08 2010-11-16 Cheng Uei Precision Industry Co., Ltd. Receptacle connector
US20100331102A1 (en) * 2009-06-24 2010-12-30 Golden Charles E Golf club head with non-threaded internal cavity chamber
US8011947B2 (en) * 2009-08-12 2011-09-06 Giga-Byte Technology Co., Ltd. HDMI assembly and HDMI port for the same
JP4618745B1 (ja) * 2009-12-04 2011-01-26 株式会社アイペックス 電気コネクタ
KR20110088885A (ko) * 2010-01-29 2011-08-04 삼성전자주식회사 핀 모듈을 포함하는 usb 장치
WO2011101922A1 (ja) * 2010-02-18 2011-08-25 パナソニック株式会社 レセプタクル、プリント配線板、及び電子機器
US20110201215A1 (en) * 2010-02-18 2011-08-18 Panasonic Corporation Receptacle, printed wiring board, and electronic device
JP2012059360A (ja) * 2010-03-31 2012-03-22 Iriso Electronics Co Ltd コネクタ
CA2911731C (en) 2010-05-28 2016-07-12 Apple Inc. Dual orientation connector with external contacts
US8007290B1 (en) * 2010-06-01 2011-08-30 Sony Ericsson Mobile Communications Ab Mounting device for a connector
CN102280754B (zh) * 2010-06-10 2013-06-12 富士康(昆山)电脑接插件有限公司 线缆连接器组件
US20110306252A1 (en) * 2010-06-15 2011-12-15 Research In Motion Limited Spring finger grounding component and method of manufacture
CN103069654A (zh) 2010-06-18 2013-04-24 苹果公司 具有侧面接触点的双向连接器
US8911260B2 (en) 2010-06-21 2014-12-16 Apple Inc. External contact plug connector
WO2011163256A1 (en) 2010-06-21 2011-12-29 Zenith Investments Llc External contact plug connector
CN201829704U (zh) * 2010-09-15 2011-05-11 富士康(昆山)电脑接插件有限公司 电连接器组件
US8287299B2 (en) * 2010-10-13 2012-10-16 All Systems Broadband, Inc. HDMI plug and cable assembly with improved retention features
US8202123B1 (en) * 2011-03-11 2012-06-19 Cheng Uei Precision Industry Co., Ltd. Connector
US8439708B2 (en) * 2011-03-28 2013-05-14 Hon Hai Precision Industry Co., Ltd. Electrical connector with cantilevered arm integrally formed on metal shell
CN102789281A (zh) * 2011-05-18 2012-11-21 鸿富锦精密工业(深圳)有限公司 Usb连接器接口及usb连接器组合
JP5367017B2 (ja) * 2011-06-03 2013-12-11 株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント ケーブル
TWM419273U (en) * 2011-08-03 2011-12-21 Wieson Technologies Co Ltd Improved power connector assembly
US8632354B2 (en) 2011-08-16 2014-01-21 Micron Technology, Inc. Interconnection systems
US8708745B2 (en) 2011-11-07 2014-04-29 Apple Inc. Dual orientation electronic connector
US9112327B2 (en) 2011-11-30 2015-08-18 Apple Inc. Audio/video connector for an electronic device
US8845356B2 (en) * 2012-01-31 2014-09-30 Invue Security Products Inc. Power adapter cord having locking connector
US9257024B2 (en) 2012-02-01 2016-02-09 Checkpoint Systems, Inc. Theft deterrent device
CN102570180A (zh) * 2012-02-14 2012-07-11 深圳市华星光电技术有限公司 易于分离的连接器
JP5282156B1 (ja) * 2012-04-27 2013-09-04 日本航空電子工業株式会社 コネクタ
TWM442618U (en) * 2012-05-14 2012-12-01 Hon Hai Prec Ind Co Ltd Electrical connector
US8684769B2 (en) * 2012-05-24 2014-04-01 Hon Hai Precision Industry Co., Ltd. Electrical connector having terminal portions in specific arrangement and a grounding plate for excellent high-frequency characteristics
GB2517319B (en) * 2012-06-11 2018-05-30 Hewlett Packard Development Co Electrical receptacle connector
US8777666B2 (en) 2012-09-07 2014-07-15 Apple Inc. Plug connector modules
US9093803B2 (en) 2012-09-07 2015-07-28 Apple Inc. Plug connector
WO2014040231A1 (en) 2012-09-11 2014-03-20 Apple Inc. Connectors and methods for manufacturing connectors
US9160129B2 (en) * 2012-09-11 2015-10-13 Apple Inc. Connectors and methods for manufacturing connectors
US9059531B2 (en) 2012-09-11 2015-06-16 Apple Inc. Connectors and methods for manufacturing connectors
US9325097B2 (en) 2012-11-16 2016-04-26 Apple Inc. Connector contacts with thermally conductive polymer
US20140206209A1 (en) 2013-01-24 2014-07-24 Apple Inc. Reversible usb connector
JP6039494B2 (ja) * 2013-04-25 2016-12-07 日本航空電子工業株式会社 電気コネクタ
WO2015164538A1 (en) 2014-04-23 2015-10-29 Tyco Electronics Corporation Electrical connector with shield cap and shielded terminals
US9444163B2 (en) * 2014-09-21 2016-09-13 Curzio Vasapollo Miniaturized wire-to-board connector system for wearable devices
US9960622B2 (en) 2015-03-12 2018-05-01 Streamlight, Inc. Battery charger usable with plural different power supplies
WO2016145194A1 (en) * 2015-03-12 2016-09-15 Streamlight, Inc. Battery charger usable with plural different power supplies and usb connector usable therewith and otherwise
GB201520505D0 (en) * 2015-11-20 2016-01-06 Ucb Biopharma Sprl Housing for a USB connector plug
US11013966B2 (en) 2016-10-31 2021-05-25 Acushnet Company Golf club having removable weight
US10786713B2 (en) 2016-10-31 2020-09-29 Acushnet Company Golf club having removable weight
US10137342B2 (en) 2016-10-31 2018-11-27 Acushnet Company Golf club having removeable weight
US10518145B2 (en) 2016-10-31 2019-12-31 Acushnet Company Golf club having removable weight
US10029161B2 (en) 2016-10-31 2018-07-24 Acushnet Company Golf club having removable weight
JP6815699B2 (ja) * 2017-01-24 2021-01-20 モレックス エルエルシー コネクタ
CN209357950U (zh) 2017-11-02 2019-09-06 炼马机电(东莞)有限公司 Usb母座、按钮控制器及功能家居
US10505309B2 (en) * 2017-11-15 2019-12-10 Te Connectivity Corporation Electrical device having a seal assembly
JP6924385B2 (ja) * 2018-01-19 2021-08-25 住友電装株式会社 コネクタ
DE102018102011B4 (de) * 2018-01-30 2020-07-02 Wago Verwaltungsgesellschaft Mbh Elektrische Steckverbindung
DE102018116566A1 (de) * 2018-07-09 2020-01-09 Te Connectivity Germany Gmbh Kontakteinrichtung und Kontaktsystem
US10369437B1 (en) 2018-08-20 2019-08-06 Acushnet Company Wood-type golf club including center of gravity adjustment
US10522946B1 (en) * 2018-09-17 2019-12-31 Hewlett Packard Enterprise Development Lp Connectors with locking tab
USD935419S1 (en) * 2018-11-21 2021-11-09 Paracable, Inc. Electronics cable
US11063383B2 (en) * 2019-02-20 2021-07-13 Ls Mtron Ltd. Receptacle connector
US11728585B2 (en) 2020-06-17 2023-08-15 Amphenol East Asia Ltd. Compact electrical connector with shell bounding spaces for receiving mating protrusions
TW202220301A (zh) * 2020-07-28 2022-05-16 香港商安費諾(東亞)有限公司 緊湊型電連接器
US11569613B2 (en) 2021-04-19 2023-01-31 Amphenol East Asia Ltd. Electrical connector having symmetrical docking holes
CN215896866U (zh) * 2021-07-29 2022-02-22 东莞富强电子有限公司 电连接器

Family Cites Families (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US5637015A (en) * 1995-08-31 1997-06-10 Hon Hai Precision Ind. Co., Ltd. Shielded electrical connector
US5865646A (en) * 1997-03-07 1999-02-02 Berg Technology, Inc. Connector shield with integral latching and ground structure
US6056578A (en) * 1998-01-13 2000-05-02 Advanced-Connectek, Inc. Universal serial bus connector
JP2000223218A (ja) 1999-01-27 2000-08-11 Mitsumi Electric Co Ltd 小型コネクタ
JP2000251963A (ja) * 1999-02-26 2000-09-14 Mitsumi Electric Co Ltd 小型コネクタ
US6508678B1 (en) * 2000-08-31 2003-01-21 Advanced Connecteck Inc. Electrical connector assembly

Cited By (26)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CN100358187C (zh) * 2005-05-23 2007-12-26 东莞精诚电子有限公司 通用串行总线接口
US7578691B2 (en) 2006-04-29 2009-08-25 Lenovo (Singapore) Pte. Ltd. USB connector locking arrangements
JP2008059858A (ja) * 2006-08-30 2008-03-13 Mitsumi Electric Co Ltd コネクタ
KR100764883B1 (ko) * 2006-10-11 2007-10-09 한국과학기술원 핀 형태의 구조를 갖는 usb 플러그 및 섬유 형태의구조를 갖는 usb 커넥터
JP2008311228A (ja) * 2007-06-12 2008-12-25 Delphi Technologies Inc ユニバーサルシリアルバス規格インターフェース接続
US7753712B2 (en) 2007-06-13 2010-07-13 Hosiden Corporation Connector plug
EP2003738A2 (en) 2007-06-13 2008-12-17 Hosiden Corporation Connector plug
US7654850B2 (en) 2007-09-04 2010-02-02 Hirose Electric Co., Ltd. Shielded locking electrical connector
JP2009289618A (ja) * 2008-05-29 2009-12-10 Panasonic Electric Works Co Ltd レセプタクルコネクタ
JP4678422B2 (ja) * 2008-05-29 2011-04-27 パナソニック電工株式会社 レセプタクルコネクタ
JP2010067459A (ja) * 2008-09-10 2010-03-25 Panasonic Electric Works Co Ltd レセプタクルコネクタ及びその製造方法
KR100993105B1 (ko) 2008-12-18 2010-11-08 엘에스전선 주식회사 통전용 탄성편 및 이를 구비한 차폐 커넥터 세트
JP2014130836A (ja) * 2009-06-08 2014-07-10 Toshiba Global Commerce Solutions Holdings Corp Usbレセプタクルと係合するロッキング・コネクタ、ロッキング・コネクタを動作させる方法および製造する方法
WO2011058642A1 (ja) * 2009-11-13 2011-05-19 株式会社データンク コネクタ装置
JP2013524449A (ja) * 2010-04-20 2013-06-17 ▲華▼▲為▼終端有限公司 Usbプラグ、usb接続構造及び無線端末
US8900012B2 (en) 2010-04-20 2014-12-02 Huawei Device Co., Ltd. USB connector apparatus
JP2014067482A (ja) * 2012-09-24 2014-04-17 Toshiba Lighting & Technology Corp 電気接続器、電気接続受器および電気接続装置
KR20140054811A (ko) * 2012-10-29 2014-05-09 한국단자공업 주식회사 커넥터
KR101958672B1 (ko) * 2012-10-29 2019-03-18 한국단자공업 주식회사 커넥터
JP2016529682A (ja) * 2013-09-06 2016-09-23 モレックス エルエルシー 密閉筐体を有する高速コネクタ
RU2553975C2 (ru) * 2013-11-08 2015-06-20 Федеральное государственное казенное образовательное учреждение высшего профессионального образования Военная академия Ракетных войск стратегического назначения имени Петра Великого МО РФ Штекер usb двухстороннего подключения
JP3207127U (ja) * 2015-12-01 2016-10-27 深ゼン市無相電子科技有限公司 両面兼用コネクタ
JP2017112017A (ja) * 2015-12-18 2017-06-22 ヒロセ電機株式会社 コネクタ
WO2017145407A1 (ja) * 2016-02-26 2017-08-31 ホライズン株式会社 充電用コネクタ
CN107318270A (zh) * 2016-02-26 2017-11-03 地平线株式会社 充电用连接器
US10340643B2 (en) 2016-02-26 2019-07-02 Horizon Co., Ltd. Charging connector

Also Published As

Publication number Publication date
US6902432B2 (en) 2005-06-07
TWI255076B (en) 2006-05-11
TW200304715A (en) 2003-10-01
US20030157836A1 (en) 2003-08-21

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP2003243093A (ja) Usbコネクタ
US7014490B1 (en) USB connector equipped with lock mechanism
TWI736739B (zh) 具有穩定閉鎖耦合元件的連接器
JP4651521B2 (ja) コネクタ用シールドケース
TWI657626B (zh) 連接器
US7422465B2 (en) Electrical connector having flexible mating portion
JP2007180008A (ja) コネクタプラグ
KR101078901B1 (ko) 전기 커넥터 조립체, 리셉터클 커넥터 및 플러그 커넥터
US20060154524A1 (en) Shell for electrical connector
US6773293B1 (en) Cable end connector with locking member
KR20050062626A (ko) 연결 확보 형상체를 갖는 전기 커넥터 어셈블리
EP1548894B1 (en) A connector
TW201902037A (zh) 電連接器與電連接器裝置
US7165989B2 (en) Mini-USB type electrical connector with latching arrangement
WO2011047539A1 (zh) 电连接器
US6733310B2 (en) Electrical connector with improved electrostatic discharge system
JP2004087462A (ja) ロック機構付usbコネクタ
US7004774B2 (en) Memory card connector
CN212209846U (zh) 自锁式连接器及连接器组件
US6746265B2 (en) Electrical connector assembly and male connector used in the same
JP4074022B2 (ja) シールドコネクタ
TWI672876B (zh) 集成連接器元件及其轉接盒
JPH11307168A (ja) コネクタ用保護カバー
JP4523062B1 (ja) 低背形電気コネクタ
JP2004178823A (ja) ラッチアーム付きリセプタクルコネクタ及びこれに接続されるプラグコネクタ

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20040511

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20060517

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20060530

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20061017