JP5425182B2 - 乗員拘束装置制御装置 - Google Patents

乗員拘束装置制御装置 Download PDF

Info

Publication number
JP5425182B2
JP5425182B2 JP2011504847A JP2011504847A JP5425182B2 JP 5425182 B2 JP5425182 B2 JP 5425182B2 JP 2011504847 A JP2011504847 A JP 2011504847A JP 2011504847 A JP2011504847 A JP 2011504847A JP 5425182 B2 JP5425182 B2 JP 5425182B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
circuit board
portion
electronic circuit
ground
spring structure
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2011504847A
Other languages
English (en)
Other versions
JPWO2010107025A1 (ja
Inventor
健太郎 秋山
Original Assignee
オートリブ ディベロップメント エービー
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to JP2009068497 priority Critical
Priority to JP2009068497 priority
Application filed by オートリブ ディベロップメント エービー filed Critical オートリブ ディベロップメント エービー
Priority to JP2011504847A priority patent/JP5425182B2/ja
Priority to PCT/JP2010/054435 priority patent/WO2010107025A1/ja
Publication of JPWO2010107025A1 publication Critical patent/JPWO2010107025A1/ja
Application granted granted Critical
Publication of JP5425182B2 publication Critical patent/JP5425182B2/ja
Active legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Classifications

    • HELECTRICITY
    • H05ELECTRIC TECHNIQUES NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • H05KPRINTED CIRCUITS; CASINGS OR CONSTRUCTIONAL DETAILS OF ELECTRIC APPARATUS; MANUFACTURE OF ASSEMBLAGES OF ELECTRICAL COMPONENTS
    • H05K5/00Casings, cabinets or drawers for electric apparatus
    • H05K5/0026Casings, cabinets or drawers for electric apparatus provided with connectors and printed circuit boards [PCB], e.g. automotive electronic control units
    • H05K5/0078Casings, cabinets or drawers for electric apparatus provided with connectors and printed circuit boards [PCB], e.g. automotive electronic control units specially adapted for acceleration sensors, e.g. crash sensors, airbag sensors
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B60VEHICLES IN GENERAL
    • B60RVEHICLES, VEHICLE FITTINGS, OR VEHICLE PARTS, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • B60R16/00Electric or fluid circuits specially adapted for vehicles and not otherwise provided for; Arrangement of elements of electric or fluid circuits specially adapted for vehicles and not otherwise provided for
    • B60R16/02Electric or fluid circuits specially adapted for vehicles and not otherwise provided for; Arrangement of elements of electric or fluid circuits specially adapted for vehicles and not otherwise provided for electric constitutive elements
    • B60R16/03Electric or fluid circuits specially adapted for vehicles and not otherwise provided for; Arrangement of elements of electric or fluid circuits specially adapted for vehicles and not otherwise provided for electric constitutive elements for supply of electrical power to vehicle subsystems or for
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B60VEHICLES IN GENERAL
    • B60RVEHICLES, VEHICLE FITTINGS, OR VEHICLE PARTS, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • B60R21/00Arrangements or fittings on vehicles for protecting or preventing injuries to occupants or pedestrians in case of accidents or other traffic risks
    • B60R21/01Electrical circuits for triggering passive safety arrangements, e.g. airbags, safety belt tighteners, in case of vehicle accidents or impending vehicle accidents
    • B60R21/013Electrical circuits for triggering passive safety arrangements, e.g. airbags, safety belt tighteners, in case of vehicle accidents or impending vehicle accidents including means for detecting collisions, impending collisions or roll-over
    • B60R21/0132Electrical circuits for triggering passive safety arrangements, e.g. airbags, safety belt tighteners, in case of vehicle accidents or impending vehicle accidents including means for detecting collisions, impending collisions or roll-over responsive to vehicle motion parameters, e.g. to vehicle longitudinal or transversal deceleration or speed value
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B60VEHICLES IN GENERAL
    • B60RVEHICLES, VEHICLE FITTINGS, OR VEHICLE PARTS, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • B60R21/00Arrangements or fittings on vehicles for protecting or preventing injuries to occupants or pedestrians in case of accidents or other traffic risks
    • B60R21/01Electrical circuits for triggering passive safety arrangements, e.g. airbags, safety belt tighteners, in case of vehicle accidents or impending vehicle accidents
    • B60R2021/01286Electronic control units

Description

本発明は、安全装置として自動車に設置される乗員拘束装置の起動を電気的に制御する、乗員拘束装置制御装置に関するものである。

例えば、ガスによりエアバッグを展開させることで、衝突の際に乗員を拘束し、衝突の際の衝撃から乗員を保護するエアバッグ装置は、エアバッグ制御装置によってエアバッグの展開を電気的に制御されている。

このエアバッグ制御装置は、加速度又は減速度を検出するセンサーと、センサーの検出出力に基づいて車両の衝突を判定し、エアバッグを展開するための制御信号を出力する制御回路が組み込まれた電子回路基板を備えた構成である。

前記電子回路基板を内部に収納する筐体は、信頼性を確保するために、従来はアルミダイキャスト等の金属によって製作されていた(例えば特許文献1)。しかしながら、近年、環境問題の高まりを受けて軽量化の要求が強くなり、筐体の樹脂化が求められてきている。
日本特開2000−33848号公報

ところで、筐体は、電子機器の安定化のために、電子回路基板から外部にアースをとる構造になっているが、筐体を樹脂製とした場合、筐体からアースをとることができない。従って、別部品にて従来と同様のアース性能を確保する必要がある。

本発明が解決しようとする問題点は、軽量化の要求により筐体を樹脂化した場合、筐体からアースをとることができないため、別部品にて従来と同様のアース性能を確保する必要があるという点である。

本発明の乗員拘束装置制御装置は、筐体を樹脂製とした場合でも、従来と同様のアース性能を確保するために、以下の構成を採用することとしている。

すなわち、本発明の乗員拘束装置制御装置は、
車両の加速度又は減速度を検出するセンサーと、
このセンサーの検出出力に基づいて車両の衝突か否かを判定し、乗員拘束具を起動するための制御信号を出力する制御回路を組み込んだ電子回路基板と、
この電子回路基板を収容する樹脂製の筐体と、
この樹脂製の筐体の内部から外部へ前記電子回路基板のグランド電極を引き出すグランド引き出し部材と、
を有し、
前記樹脂製の筐体は、前記筐体の内部に前記電子回路基板を固定する固定脚部を備え、
前記グランド引き出し部材は、前記樹脂製の筐体とは別に設けられ、前記固定脚部と前記電子回路基板に挟持される、一部がスリットで切断され、その切断部に段差を設けた構成の第1ばね構造部と、前記筐体と車両の一部に挟持されるグランド端子部と、前記第1ばね構造部と前記グランド端子部を繋ぐ屈曲状に形成された第2ばね構造部とを備え、
前記電子回路基板のグランド電極を、前記筐体内部の前記固定脚部に取り付けた第1ばね構造部から車両への取り付け部であるグランド端子部へ前記グランド引き出し部材で繋いだ、グランド電極引き出し構造を有することを最も主要な特徴としている。

本発明は、内部から外部へのグランド電極の引き出し構造を設けた樹脂製の筐体に電子回路基板を収容するので、軽量化を図るために樹脂製の筐体を採用しても、従来と同様のアース性能を確保することができる。

また、本発明では、グランド引き出し部材を、
固定脚部と電子回路基板に挟持される第1ばね構造部と、
筐体と車両の一部に挟持されるグランド端子部と、
第1ばね構造部とグランド端子部を繋ぐ、屈曲状の第2ばね構造部と、
を備えたものとしているので、グランド引き出し部材の取付け部に経年変化が発生しても、この経年変化を吸収することができる。

本発明では、筐体に、内部から外部へのグランド電極の引き出し構造を設けることで、軽量化を図るために樹脂製の筐体を採用した場合でも、従来と同様のアース性能を確保することができる。

従って、従来と同等のセンサー性能を満足し、かつ、センサー重量低減が車両重量低減につながり、その結果、車両の燃費向上が図れることになる。

本発明の乗員拘束装置制御装置の要部を分解して示す斜視図である。 本発明の乗員拘束装置制御装置の要部を組み立て順に示した図で、(a)は筐体にグランド引き出し部材を取り付けた状態、(b)は(a)に電子回路基板を取り付けた状態、(c)は(b)にカバーを取り付けた状態である。 グランド引き出し部材を説明する図で、(a)は斜視図、(b)は固定脚部との取付け部の縦断面図、(c)は車両への取付け部の縦断面図である。

1 筐体
1a 取付け部
1b 固定脚部
2 電子回路基板
3 グランド引き出し部材
3a 第1ばね構造部
3b グランド端子部
3c 第2ばね構造部
6 車両

本発明では、軽量化を図るために樹脂製の筐体を採用した場合にも、従来と同様のアース性能を確保するという目的を、筐体に、内部から外部へのグランド電極の引き出し構造を設けることで実現した。

以下、本発明を実施するための形態例を、図1〜図3を用いて説明する。
1は樹脂製の筐体であり、上部と一方の側壁が開口した箱型形状をなし、上部開口部の外周側の例えば三隅に車両への取付け部1aを設けている。そして、この筐体1の内部には、例えば、エアバッグを展開するための制御信号を出力する制御回路を組み込んだ電子回路基板2を収容できるように、四隅に電子回路基板2を固定する固定脚部1bを設けている。

3は筐体1の内部から外部にグランド電極を引き出すためのグランド引き出し部材であり、前記筐体1の取付け部1aの一つと固定脚部1bの一つを繋いでいる(図2(a)参照)。

このグランド引き出し部材3は、固定脚部1bへの取付け部である第1ばね構造部3aと、車両6への取付け部であるグランド端子部3bと、これら第1ばね構造部3aとグランド端子部3bを繋ぐ、第2ばね構造部3cとで構成されている。

このうち、第1ばね構造部3aは、例えば図3(a)に示すように、一部をスリットで切断し、この切断部3aaに段差を設けた構成である。そして、図3(b)に示すように、固定脚部1bと電子回路基板2に挟まれるように、ねじ4で取り付けている。このようにすることで、仮に筐体1が経年変化により縮小しても、このばね構造により電子回路基板2との接地強度を保つことが可能になる。なお、5は電子回路基板2の上部に取り付けられるカバーである。

一方、グランド端子部3bは、前記第1ばね構造部3aのような構造を採用していない。従って、図3(c)に示すように、取付け部1aと車両6の一部に挟まれるように、ボルト7で取り付けても、この取付け部では筐体1の経年変化を吸収できない。

しかしながら、第1ばね構造部3aとグランド端子部3bを繋ぐ部分を、屈曲状に形成したばね構造としている(第2ばね構造部3c)ので、筐体1が経年変化により縮小しても、この第2ばね構造部3cで電子回路基板2との接地強度を保つことが可能になる。

つまり、本発明では、グランド引き出し部材3の第1ばね構造部3aと第2ばね構造部3cの作用により、軽量化を図るために樹脂製の筐体1を採用しても、電子機器の安定化を確立することが可能になる。

上記の本発明が、アルミダイキャスト製の筐体を採用した従来品と同等の電子機器安定化性能を有していることを、定常湿度試験(雰囲気温度85℃、湿度85%、1000時間)を行って証明した結果を以下に説明する。

定常湿度試験前の接触抵抗を下記表1に、定常湿度試験後の接触抵抗を下記表2に、本発明品と従来品共に記載する。なお、下記表1、2中、発明品1は添付図面のようにねじで固定したもの、発明品2は固定脚部との取り付けを熱溶着で固定したものである。また、従来品1は4点でアースしたもの、従来品2は5点でアースしたものである。

上記表1、2より、本発明品1、2、従来品1、2共に、試験前後における抵抗値にはあまり変化がないこと、及び本発明品1、2と従来品1、2の間に抵抗値の差が無いことが証明された。よって、本発明が、従来の金属製の筐体を採用した場合と同等の電子機器安定化性能を確立できることが分かる。

本発明は上記の例に限らず、請求項に記載された技術的思想の範疇に含まれるものであれば、適宜実施の形態を変更しても良い。

すなわち、以上で述べた乗員拘束装置制御装置は、本発明の好ましい例であって、これ以外の実施態様も、各種の方法で実施または遂行できる。特に本願明細書中に限定する主旨の記載がない限り、本発明は添付図面に示した詳細な部品の形状、大きさ、および構成配置等に制約されるものではない。また、本願明細書で用いた表現および用語は、説明を目的としたもので、特に限定される主旨のない限り、それに限定されるものではない。

例えば、固定脚部1bへの取り付けは、図3で説明したようなねじ4に限らず、発明例2のように熱溶着によって取り付けても良い。

以上の本発明は、エアバッグの展開を制御する装置に限らず、シートベルトの拘束を制御する装置等、アースをとる必要がある機器を収容する筐体であれば、どのような筐体にも有効である。

Claims (1)

  1. 車両の加速度又は減速度を検出するセンサーと、
    このセンサーの検出出力に基づいて車両の衝突か否かを判定し、乗員拘束具を起動するための制御信号を出力する制御回路を組み込んだ電子回路基板と、
    この電子回路基板を収容する樹脂製の筐体と、
    この樹脂製の筐体の内部から外部へ前記電子回路基板のグランド電極を引き出すグランド引き出し部材と、
    を有し、
    前記樹脂製の筐体は、前記筐体の内部に前記電子回路基板を固定する固定脚部を備え、
    前記グランド引き出し部材は、前記樹脂製の筐体とは別に設けられ、前記固定脚部と前記電子回路基板に挟持される、一部がスリットで切断され、その切断部に段差を設けた構成の第1ばね構造部と、前記筐体と車両の一部に挟持されるグランド端子部と、前記第1ばね構造部と前記グランド端子部を繋ぐ屈曲状に形成された第2ばね構造部とを備え、
    前記電子回路基板のグランド電極を、前記筐体内部の前記固定脚部に取り付けた第1ばね構造部から車両への取り付け部であるグランド端子部へ前記グランド引き出し部材で繋いだ、グランド電極引き出し構造を有することを特徴とする乗員拘束装置制御装置。
JP2011504847A 2009-03-19 2010-03-16 乗員拘束装置制御装置 Active JP5425182B2 (ja)

Priority Applications (4)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2009068497 2009-03-19
JP2009068497 2009-03-19
JP2011504847A JP5425182B2 (ja) 2009-03-19 2010-03-16 乗員拘束装置制御装置
PCT/JP2010/054435 WO2010107025A1 (ja) 2009-03-19 2010-03-16 乗員拘束装置制御装置

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2011504847A JP5425182B2 (ja) 2009-03-19 2010-03-16 乗員拘束装置制御装置

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPWO2010107025A1 JPWO2010107025A1 (ja) 2012-09-20
JP5425182B2 true JP5425182B2 (ja) 2014-02-26

Family

ID=42739685

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2011504847A Active JP5425182B2 (ja) 2009-03-19 2010-03-16 乗員拘束装置制御装置

Country Status (5)

Country Link
US (1) US8532882B2 (ja)
EP (1) EP2409880B1 (ja)
JP (1) JP5425182B2 (ja)
CN (1) CN102356012B (ja)
WO (1) WO2010107025A1 (ja)

Families Citing this family (8)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP5270649B2 (ja) * 2010-12-09 2013-08-21 オートリブ ディベロップメント エービー 乗員拘束装置用の制御装置
WO2013011747A1 (ja) * 2011-07-21 2013-01-24 オートリブ ディベロップメント エービー エアバッグ展開用電子回路装置
US20130062137A1 (en) * 2011-09-14 2013-03-14 Hitachi Automotive Systems, Ltd. Electric Power Steering System
WO2013099474A1 (ja) * 2011-12-26 2013-07-04 オートリブ ディベロップメント エービー 乗員拘束装置制御装置
CN202624132U (zh) * 2012-06-07 2012-12-26 奥托立夫开发公司 车用电子控制装置
JP6623704B2 (ja) * 2015-11-12 2019-12-25 いすゞ自動車株式会社 内燃機関のアース構造
JP6378714B2 (ja) * 2016-04-20 2018-08-22 矢崎総業株式会社 電気接続箱
CN107444463A (zh) 2016-05-25 2017-12-08 高田株式会社 方向盘

Citations (7)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPS6262746U (ja) * 1985-10-07 1987-04-18
JPS6339870U (ja) * 1986-09-02 1988-03-15
JPH09207706A (ja) * 1996-02-01 1997-08-12 Hitachi Car Eng Co Ltd 衝突検知装置
JP2003260992A (ja) * 2002-03-06 2003-09-16 Denso Corp 電気回路保護装置
JP2004040945A (ja) * 2002-07-05 2004-02-05 Sumitomo Wiring Syst Ltd 電子制御ユニット及びその製造方法
JP2005155827A (ja) * 2003-11-27 2005-06-16 Fujitsu Ten Ltd 固定構造
JP2007059701A (ja) * 2005-08-25 2007-03-08 Nissin Kogyo Co Ltd 電子装置および電子装置の製造方法

Family Cites Families (10)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP3721242B2 (ja) * 1997-03-31 2005-11-30 日産自動車株式会社 乗員拘束安全装置の制御装置
JP2000033848A (ja) 1998-07-17 2000-02-02 Asuko Kk エアバッグ制御装置
JP2000292100A (ja) * 1999-04-09 2000-10-20 Showa Kinzoku Kogyo Kk 電気点火式ガス発生装置
DE29918914U1 (de) * 1999-10-27 2000-03-09 Trw Automotive Electron & Comp Steuergerät für Insassen-Rückhaltesysteme in Fahrzeugen
DE20012623U1 (de) * 2000-07-18 2000-11-30 Trw Automotive Electron & Comp Gehäuse für ein elektronisches Steuergerät in Fahrzeugen
JP3967642B2 (ja) * 2002-07-26 2007-08-29 トヨタ自動車株式会社 車両用操舵制御システム
JP2005064938A (ja) * 2003-08-14 2005-03-10 Nec Access Technica Ltd 小型無線機用アンテナ装置
DE10361647A1 (de) * 2003-12-30 2005-08-04 General Motors Corp., Detroit Sicherheitssystem zur Anwendung in einem Fahrzeug sowie Fahrzeug mit einem solchen Sicherheitssystem
JP2006319854A (ja) * 2005-05-16 2006-11-24 Matsushita Electric Ind Co Ltd 携帯端末装置およびそのシールド板
JP2007069828A (ja) * 2005-09-08 2007-03-22 Toyoda Gosei Co Ltd 車両におけるガス圧式作動装置情報の表示制御装置

Patent Citations (7)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPS6262746U (ja) * 1985-10-07 1987-04-18
JPS6339870U (ja) * 1986-09-02 1988-03-15
JPH09207706A (ja) * 1996-02-01 1997-08-12 Hitachi Car Eng Co Ltd 衝突検知装置
JP2003260992A (ja) * 2002-03-06 2003-09-16 Denso Corp 電気回路保護装置
JP2004040945A (ja) * 2002-07-05 2004-02-05 Sumitomo Wiring Syst Ltd 電子制御ユニット及びその製造方法
JP2005155827A (ja) * 2003-11-27 2005-06-16 Fujitsu Ten Ltd 固定構造
JP2007059701A (ja) * 2005-08-25 2007-03-08 Nissin Kogyo Co Ltd 電子装置および電子装置の製造方法

Also Published As

Publication number Publication date
EP2409880A1 (en) 2012-01-25
JPWO2010107025A1 (ja) 2012-09-20
WO2010107025A1 (ja) 2010-09-23
CN102356012A (zh) 2012-02-15
EP2409880B1 (en) 2015-08-19
EP2409880A4 (en) 2013-11-06
US20120010784A1 (en) 2012-01-12
CN102356012B (zh) 2015-04-22
US8532882B2 (en) 2013-09-10

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US5037130A (en) Knee protector for automotive vehicles
JP4803244B2 (ja) 高電圧電源回路の制御装置および制御方法、該制御装置を備える車両
JP4666690B2 (ja) エアバッグ装置およびこれを取り付けるためのインストルメントパネル構造
DE602005002099T2 (de) Luftsack
JP3923281B2 (ja) 車両用機器の取付構造
EP2099654B1 (en) Electric vehicle motion sensor
US8414013B2 (en) Housing structure for in-vehicle electronic device
JP4527042B2 (ja) 電気接続箱
JP5110710B2 (ja) コア固定部材及び構造
US9485892B2 (en) Flat wiring body module
JP6040884B2 (ja) ステアリングホイールの制振構造
US20040262960A1 (en) Vehicle occupant sensing system having sensors with formed terminals
US5303952A (en) Electric signalling in a supplemental vehicle restraint system
US6983954B2 (en) Airbag module for motor vehicles
JP5204993B2 (ja) 車両の内装部品の配設構造
JP4852940B2 (ja) 衝突検知システム
JP2013071626A (ja) ステアリングホイールの制振構造
DE102011002405A1 (de) Unterer Aufbau eines hinteren Bereichs eines Fahrzeugkörpers
US9176202B2 (en) Electronic module assembly for inflatable personal restraint systems and associated methods
JP4403518B2 (ja) 車両用衝突検知装置
US5011181A (en) Steering wheel mounted air bag module including electromagnetically shielded sensor
JP2007055482A (ja) 車両用衝突物体判別装置
US10604102B2 (en) Side air bag device
EP2282914B1 (de) Steuergerät für personenschutzmittel für ein fahrzeug und verfahren zum zusammenbau eines steuergeräts für personenschutzmittel für ein fahrzeug
US8738223B2 (en) Electronic control device

Legal Events

Date Code Title Description
A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20130626

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20130909

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20131112

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20131126

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 5425182

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

S111 Request for change of ownership or part of ownership

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313113

R350 Written notification of registration of transfer

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R350

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250