JPH0973928A - 接続回路用導体およびその製造方法並びに電気接続装置 - Google Patents

接続回路用導体およびその製造方法並びに電気接続装置

Info

Publication number
JPH0973928A
JPH0973928A JP7229288A JP22928895A JPH0973928A JP H0973928 A JPH0973928 A JP H0973928A JP 7229288 A JP7229288 A JP 7229288A JP 22928895 A JP22928895 A JP 22928895A JP H0973928 A JPH0973928 A JP H0973928A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
connecting
conductor
connection
strip conductor
terminal
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP7229288A
Other languages
English (en)
Inventor
Norio Sugiyama
典男 杉山
Original Assignee
Yazaki Corp
矢崎総業株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Yazaki Corp, 矢崎総業株式会社 filed Critical Yazaki Corp
Priority to JP7229288A priority Critical patent/JPH0973928A/ja
Publication of JPH0973928A publication Critical patent/JPH0973928A/ja
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Classifications

    • HELECTRICITY
    • H01BASIC ELECTRIC ELEMENTS
    • H01RELECTRICALLY-CONDUCTIVE CONNECTIONS; STRUCTURAL ASSOCIATIONS OF A PLURALITY OF MUTUALLY-INSULATED ELECTRICAL CONNECTING ELEMENTS; COUPLING DEVICES; CURRENT COLLECTORS
    • H01R9/00Structural associations of a plurality of mutually-insulated electrical connecting elements, e.g. terminal strips or terminal blocks; Terminals or binding posts mounted upon a base or in a case; Bases therefor
    • H01R9/22Bases, e.g. strip, block, panel
    • H01R9/24Terminal blocks
    • H01R9/2458Electrical interconnections between terminal blocks
    • H01R9/2466Electrical interconnections between terminal blocks using a planar conductive structure, e.g. printed circuit board
    • HELECTRICITY
    • H05ELECTRIC TECHNIQUES NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • H05KPRINTED CIRCUITS; CASINGS OR CONSTRUCTIONAL DETAILS OF ELECTRIC APPARATUS; MANUFACTURE OF ASSEMBLAGES OF ELECTRICAL COMPONENTS
    • H05K3/00Apparatus or processes for manufacturing printed circuits
    • H05K3/40Forming printed elements for providing electric connections to or between printed circuits
    • H05K3/4092Integral conductive tabs, i.e. conductive parts partly detached from the substrate
    • YGENERAL TAGGING OF NEW TECHNOLOGICAL DEVELOPMENTS; GENERAL TAGGING OF CROSS-SECTIONAL TECHNOLOGIES SPANNING OVER SEVERAL SECTIONS OF THE IPC; TECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER USPC CROSS-REFERENCE ART COLLECTIONS [XRACs] AND DIGESTS
    • Y10TECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER USPC
    • Y10STECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER USPC CROSS-REFERENCE ART COLLECTIONS [XRACs] AND DIGESTS
    • Y10S439/00Electrical connectors
    • Y10S439/949Junction box with busbar for plug-socket type interconnection with receptacle

Abstract

(57)【要約】 【課題】 本発明は、自動車等に搭載されるワイヤハー
ネスの接続や分岐回路に用いられる接続回路用導体に関
し、製作用金型の数が節減され、成形加工時の取扱いが
容易で信頼性の高い接続回路用導体およびその製造方法
並びに電気接続装置を提供することを課題とする。 【解決手段】 一枚の金属板を打ち抜いて形成した接続
回路用導体であって、直線状に形成した帯状導体1と階
段状の屈曲部2cを有する帯状導体2とを並列に配置す
ると共に、それぞれの帯状導体1、2の端部に起立した
接続端子3、4を相対向して設けている。

Description

【発明の詳細な説明】

【0001】

【発明の属する技術分野】本発明は、自動車等に搭載さ
れるワイヤハーネスの接続や分岐回路に用いられる接続
回路用導体およびその製造方法並びにその接続回路用導
体を配設した電気接続装置に関する。

【0002】

【従来の技術】従来、自動車に搭載される電気機器など
に直付けされたコネクタの構造は、たとえば図4に示す
ように、電気機器aのハウジングb内に複数枚のブスバ
ーc、c′が2列に一体成形されたものがある。この場
合、ブスバーc、c′と接続された雄端子d、d′は、
図5に示すように、それぞれ対向して配置されているた
め、ブスバーc、c′の列は2段に埋設さた構造となっ
ている。

【0003】そのため、ブスバーcの配列とブスバー
c′の配列とは、別個に金属板を打ち抜いて形成された
ブスバーをインサート成形して電気機器aを形成してい
る。したがって、ブスバーc、c′を作製するための金
型も2基必要となり、さらに、3段の配列を形成する場
合は金型も3基要するなどコストの上昇を来す欠点を有
している。

【0004】一方、実開平6−57023号公報には、
図6および図7に示すように、帯状導体eの側部から分
岐した鍵型の分岐体fを直角に折り曲げて接続端子gと
する技術が開示されている。しかしながら、上記の帯状
導体eの側部から接続端子gを形成する方法では、接続
端子の数および形成する位置が限定されてしまうため、
一般的な直付けコネクタのブスバーに適用することが困
難となる問題点を有している。

【0005】

【発明が解決しようとする課題】本発明は、上記の問題
点に着目してなされたもので、製作用金型の数が節減さ
れ、一体成形の際の取扱いが容易で信頼性の高い接続回
路用導体およびその製造方法並びに電気接続装置を提供
することを課題とする。

【0006】

【課題を解決するための手段】前記の課題を達成するた
め、請求項1に記載した発明は、一枚の金属板を打ち抜
いて形成した接続回路用導体であって、直線状に形成し
た帯状導体と階段状の屈曲部を有する帯状導体とを並列
に配置すると共に、それぞれの帯状導体の端部に起立し
た接続端子を設け、該接続端子の起立位置を基板部の折
曲により調節可能としたことをことを特徴とする。請求
項2に記載したように、直線的に形成した帯状導体の接
続端子と、帯状導体の階段状の屈曲部を介して設けた接
続端子とを相対向して配置しすることが好適である。

【0007】請求項3に記載した発明の接続回路用導体
の製造方法は、一枚の金属板を打ち抜いて基板部から直
線状に延びる端子部を有する帯状導体と、基板部から階
段状の屈曲部を介在して端子部を設けた帯状導体とを並
列して形成し、次いで、該端子部を折曲して接続端子を
形成することを特徴とする。

【0008】本発明によれば、直線状の帯状導体と、階
段状の屈曲部を設けて接続端子を立設した帯状導体とを
並列して配置しているため、屈曲部の長さを適宜設定す
ることにより、直線状の帯状導体に設けた接続端子と、
屈曲部を介在させて起立させた接続端子との対向位置を
任意に配置することができる。また、屈曲部を有する帯
状導体の基板部をU字状に屈曲させることにより、直線
状の帯状導体に設けた接続端子と、屈曲部を介在させて
起立させた接続端子との間隔を任意に調整することが可
能である。

【0009】

【発明の実施の形態】本発明による接続回路用導体は、
いわゆるインサート成形によって電気機器のハウジング
に基板部を一体に埋設し、接続端子を該ハウジングの直
付けコネクタ内に突出させるようするか、成形されたハ
ウジングに圧入等により配設して使用することが好適で
ある。

【0010】以下、本発明の実施例について説明する。
図1は、本発明の実施例に係わる接続回路用導体を示す
斜視図である。接続回路用導体は、一枚の導電性金属板
をプレス加工により打ち抜いて形成したもので、並列か
つ交互に配置された複数の帯状導体1、2から成る。帯
状導体1、2の端部には、それぞれ雄型の接続端子3、
4が起立しており、第1列の接続端子3群と第2列の接
続端子4群を形成している。

【0011】帯状導体1および2は、図2に示すよう
に、種々の部品と接続される電気回路を構成する回路板
Sの一部として形成されている。帯状導体1は、基板部
1aから直線的に延びる端子部1bを有し、帯状導体2
は、基板部2aから階段状の屈曲部2cを介して端子部
2bが、端子部1bの延長上に設けてある。

【0012】端子部1bを略直角に折曲することにより
第1列の接続端子3群が形成され、同様に端子部2bを
略直角に折曲することにより、第1列の接続端子3群と
対向する第2列の接続端子4群が形成される。接続端子
3、4を、電気機器の直付けコネクタのハウジング内に
突出するように配置して合成樹脂材の一体成形を行うこ
とにより、帯状導体1、2がハウジング内に一体的に埋
設された電気接続装置が形成される。

【0013】図3に示すように、接続端子3、4との間
隔Pは、帯状導体2の基板部2aを下側にU字状に屈曲
させることによって調整すことができる。帯状導体1の
基板部1aと帯状導体2の基板部2aとは、略同一面に
配列されている。したがって、上記の接続回路用導体
は、インサート成形を行う際に一枚の部品として扱うこ
とができるため、隣接する帯状導体1、2相互の接触の
防止を留意するのみで済み、ブスバーを2段にインサー
ト成形する場合に比較して成形工程における取扱が格段
に容易となる。

【0014】

【発明の効果】本発明によれば、並列に配置する帯状導
体のうち、一部の帯状導体に階段状の屈曲部を設けて接
続端子を立設しているため、屈曲部の長さを適宜設定す
ることにより、直線状の帯状導体に設けた接続端子と、
屈曲部を介在させて起立させた接続端子との対向位置を
任意に配置することができ、複数列の接続端子を有する
帯状導体を一枚の金属板を打ち抜くことによって形成す
ることができる。

【0015】そのため、合成樹脂材との一体成形を行う
成形加工の際の帯状導体に対する短絡防止対策が簡素化
され、成形加工の生産性および成形加工製品の信頼性が
向上する。また、接続端子相互間の位置の調整が容易で
あるため、帯状導体の打抜き形状を変えずに多種類の電
気接続装置に適用することが容易となり、製作用金型の
数を節減でき、製造コストが著しく低減できるなどの多
くの利点を有する。

【図面の簡単な説明】

【図1】本発明の実施例に係わる接続回路用導体を示す
斜視図である。

【図2】図1の接続回路用導体を備えた一枚の金属板か
ら成る回路板の平面図である。

【図3】図1の対向する接続端子相互の位置関係を示す
説明図である。

【図4】従来の電気機器に設けられた直付けコネクタ内
のブスバーを示す断面図である。

【図5】図4の直付けコネクタを示す平面図である。

【図6】従来の電気接続箱に配設される帯状導体から分
岐した接続端子を形成した状態を示す斜視図である。

【図7】図5の帯状導体に分岐体を形成した状態を示す
説明図である。

【符号の説明】

1 帯状導体 1a 基板部 1b 端子部 2 帯状導体 2a 基板部 2b 端子部 2c 屈曲部 3 接続端子 4 接続端子

Claims (5)

    【特許請求の範囲】
  1. 【請求項1】 一枚の金属板を打ち抜いて形成した接続
    回路用導体であって、直線状に形成した帯状導体と階段
    状の屈曲部を有する帯状導体とを並列に配置すると共
    に、それぞれの帯状導体の端部に起立した接続端子を設
    け、該接続端子の起立位置を基板部の折曲により調節可
    能としたことをことを特徴とする接続回路用導体。
  2. 【請求項2】 直線的に形成した帯状導体の接続端子
    と、帯状導体の階段状の屈曲部を介して設けた接続端子
    とを相対向して配置したことを特徴とする請求項1記載
    の接続回路用導体。
  3. 【請求項3】 一枚の金属板を打ち抜いて基板部から直
    線状に延びる端子部を有する帯状導体と、基板部から階
    段状の屈曲部を介在して端子部を設けた帯状導体とを並
    列して形成し、次いで、該端子部を折曲して接続端子を
    形成することを特徴とする接続回路用導体の製造方法。
  4. 【請求項4】 請求項1または請求項2記載の接続回路
    用導体をハウジング内に配設してなることを特徴とする
    電気接続装置。
  5. 【請求項5】 請求項1または請求項2記載の接続回路
    用導体が一体成形によりハウジング内に埋設されている
    ことを特徴とする電気接続装置。
JP7229288A 1995-09-06 1995-09-06 接続回路用導体およびその製造方法並びに電気接続装置 Pending JPH0973928A (ja)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP7229288A JPH0973928A (ja) 1995-09-06 1995-09-06 接続回路用導体およびその製造方法並びに電気接続装置

Applications Claiming Priority (2)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP7229288A JPH0973928A (ja) 1995-09-06 1995-09-06 接続回路用導体およびその製造方法並びに電気接続装置
US08/708,494 US5759053A (en) 1995-09-06 1996-09-05 Conductor for connection circuit method of making the same and electric connection device

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH0973928A true JPH0973928A (ja) 1997-03-18

Family

ID=16889780

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP7229288A Pending JPH0973928A (ja) 1995-09-06 1995-09-06 接続回路用導体およびその製造方法並びに電気接続装置

Country Status (2)

Country Link
US (1) US5759053A (ja)
JP (1) JPH0973928A (ja)

Families Citing this family (10)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP3226211B2 (ja) * 1996-09-11 2001-11-05 矢崎総業株式会社 バスバー配線板
DE69812774T2 (de) * 1997-05-28 2003-10-16 Autonetworks Technologies Ltd Sammelschienenstruktur
JPH11262135A (ja) * 1998-03-13 1999-09-24 Sumitomo Wiring Syst Ltd バスバーの積層組付構造
US6430036B1 (en) * 2000-12-29 2002-08-06 Progressive Dynamics Electrical housing with non-integral cable outlet port member
DE10207272A1 (de) * 2002-02-21 2003-09-04 Philips Intellectual Property Bauteil zur Herstellung von Anschlusselementen einer Leiterplatte innerhalb eines Signalempfänger-Rahmens
JP4100319B2 (ja) * 2003-10-08 2008-06-11 住友電装株式会社 自動車用のスプライス吸収構造
JP2005329883A (ja) * 2004-05-21 2005-12-02 Yazaki Corp 車両用室内照明灯
JP4888359B2 (ja) * 2007-02-23 2012-02-29 株式会社アドヴィックス 電子制御ユニットおよびその製造方法
US8257119B2 (en) * 2008-12-19 2012-09-04 Honeywell International Systems and methods for affixing a silicon device to a support structure
US9681571B2 (en) 2014-02-21 2017-06-13 Wells Manufacturing, L.P. Electrical connection box and apparatus

Family Cites Families (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH0681400B2 (ja) * 1985-06-25 1994-10-12 住友電装株式会社 ワイヤリングハ−ネス相互接続装置及びその組み立て方法
US4954090A (en) * 1988-05-31 1990-09-04 Yazaki Corporation Electric connection box
JP2733521B2 (ja) * 1990-03-29 1998-03-30 矢崎総業株式会社 ブスバー配線板の製造方法
JPH0657023A (ja) * 1992-08-07 1994-03-01 Three Bond Co Ltd 樹脂成形物の保護被膜の形成方法

Also Published As

Publication number Publication date
US5759053A (en) 1998-06-02

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US5722861A (en) Electrical connector with terminals of varying lengths
US5174770A (en) Multicontact connector for signal transmission
US4391482A (en) Spring strips for connections between printed circuit board
US5692928A (en) Electrical connector having terminals with improved retention means
US4550962A (en) Solderless electrical connector assembly
EP0572052A1 (en) Electrical distribution centre
JP3350843B2 (ja) インサートモールドで電気コネクタを製造する方法
KR0156063B1 (ko) 모듈러 잭형 커넥터
US6287502B1 (en) Method of manufacturing a connector
CN1071949C (zh) 电连接盒
US5902136A (en) Electrical connector for use in miniaturized, high density, and high pin count applications and method of manufacture
US3618207A (en) Method of manufacturing strip connectors
US4553801A (en) Locking and polarizing header
US5344340A (en) Coaxial connector for connecting two printed-circuit boards
US4337574A (en) Method of manufacturing electrical connector receptacles
US4231628A (en) Electrical connector receptacles
US5779505A (en) Electrical connector terminal and method of making electrical connector with same
US3932013A (en) Shunt assembly
US7320608B2 (en) Electric distribution box and method of assembling the same
DE10356754B4 (de) Schmelzsicherungseinsatz und Verfahren zur Herstellung eines Schmelzsicherungseinsatzes
JP3124332B2 (ja) マルチコンタクト型コネクタ組立体
JP4153053B2 (ja) 電気または機械部品を備える条片及びその製造方法
US20030205398A1 (en) Electrical junction box for a vehicle
KR100227170B1 (ko) 단자위치확정장치와 결합커넥터를 위한 안내수단을 갖는 전기커넥터
US5310353A (en) Electrical power distribution center having conductive ridges

Legal Events

Date Code Title Description
A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20020129