JP2530139B2 - 関節連結車 - Google Patents

関節連結車

Info

Publication number
JP2530139B2
JP2530139B2 JP61505762A JP50576286A JP2530139B2 JP 2530139 B2 JP2530139 B2 JP 2530139B2 JP 61505762 A JP61505762 A JP 61505762A JP 50576286 A JP50576286 A JP 50576286A JP 2530139 B2 JP2530139 B2 JP 2530139B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
vehicle
units
track
articulated
pivot
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Lifetime
Application number
JP61505762A
Other languages
English (en)
Other versions
JPS63501208A (ja
Inventor
ギブソン,ピーター・ジエイムズ
リツピンゲイル,ロイ・マイケル
Original Assignee
イギリス国
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to GB858526602A priority Critical patent/GB8526602D0/en
Priority to GB8526602 priority
Application filed by イギリス国 filed Critical イギリス国
Publication of JPS63501208A publication Critical patent/JPS63501208A/ja
Application granted granted Critical
Publication of JP2530139B2 publication Critical patent/JP2530139B2/ja
Anticipated expiration legal-status Critical
Expired - Lifetime legal-status Critical Current

Links

Classifications

    • FMECHANICAL ENGINEERING; LIGHTING; HEATING; WEAPONS; BLASTING
    • F16ENGINEERING ELEMENTS AND UNITS; GENERAL MEASURES FOR PRODUCING AND MAINTAINING EFFECTIVE FUNCTIONING OF MACHINES OR INSTALLATIONS; THERMAL INSULATION IN GENERAL
    • F16LPIPES; JOINTS OR FITTINGS FOR PIPES; SUPPORTS FOR PIPES, CABLES OR PROTECTIVE TUBING; MEANS FOR THERMAL INSULATION IN GENERAL
    • F16L55/00Devices or appurtenances for use in, or in connection with, pipes or pipe systems
    • F16L55/26Pigs or moles, i.e. devices movable in a pipe or conduit with or without self-contained propulsion means
    • F16L55/28Constructional aspects
    • F16L55/30Constructional aspects of the propulsion means, e.g. towed by cables
    • F16L55/32Constructional aspects of the propulsion means, e.g. towed by cables being self-contained
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B62LAND VEHICLES FOR TRAVELLING OTHERWISE THAN ON RAILS
    • B62DMOTOR VEHICLES; TRAILERS
    • B62D55/00Endless track vehicles
    • B62D55/08Endless track units; Parts thereof
    • B62D55/104Suspension devices for wheels, rollers, bogies or frames
    • B62D55/108Suspension devices for wheels, rollers, bogies or frames with mechanical springs, e.g. torsion bars
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B62LAND VEHICLES FOR TRAVELLING OTHERWISE THAN ON RAILS
    • B62DMOTOR VEHICLES; TRAILERS
    • B62D11/00Steering non-deflectable wheels; Steering endless tracks or the like
    • B62D11/20Endless-track steering having pivoted bogie carrying track
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B62LAND VEHICLES FOR TRAVELLING OTHERWISE THAN ON RAILS
    • B62DMOTOR VEHICLES; TRAILERS
    • B62D53/00Tractor-trailer combinations; Road trains
    • B62D53/02Tractor-trailer combinations; Road trains comprising a uniaxle tractor unit and a uniaxle trailer unit
    • B62D53/021Tractor-trailer combinations; Road trains comprising a uniaxle tractor unit and a uniaxle trailer unit comprising a universal coupling joint
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B62LAND VEHICLES FOR TRAVELLING OTHERWISE THAN ON RAILS
    • B62DMOTOR VEHICLES; TRAILERS
    • B62D55/00Endless track vehicles
    • B62D55/06Endless track vehicles with tracks without ground wheels
    • B62D55/07Mono-track vehicles
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B62LAND VEHICLES FOR TRAVELLING OTHERWISE THAN ON RAILS
    • B62DMOTOR VEHICLES; TRAILERS
    • B62D55/00Endless track vehicles
    • B62D55/06Endless track vehicles with tracks without ground wheels
    • B62D55/075Tracked vehicles for ascending or descending stairs, steep slopes or vertical surfaces
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B62LAND VEHICLES FOR TRAVELLING OTHERWISE THAN ON RAILS
    • B62DMOTOR VEHICLES; TRAILERS
    • B62D55/00Endless track vehicles
    • B62D55/08Endless track units; Parts thereof
    • B62D55/088Endless track units; Parts thereof with means to exclude or remove foreign matter, e.g. sealing means, self-cleaning track links or sprockets, deflector plates or scrapers
    • GPHYSICS
    • G21NUCLEAR PHYSICS; NUCLEAR ENGINEERING
    • G21CNUCLEAR REACTORS
    • G21C17/00Monitoring; Testing ; Maintaining
    • G21C17/003Remote inspection of vessels, e.g. pressure vessels
    • G21C17/013Inspection vehicles
    • YGENERAL TAGGING OF NEW TECHNOLOGICAL DEVELOPMENTS; GENERAL TAGGING OF CROSS-SECTIONAL TECHNOLOGIES SPANNING OVER SEVERAL SECTIONS OF THE IPC; TECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER USPC CROSS-REFERENCE ART COLLECTIONS [XRACs] AND DIGESTS
    • Y02TECHNOLOGIES OR APPLICATIONS FOR MITIGATION OR ADAPTATION AGAINST CLIMATE CHANGE
    • Y02EREDUCTION OF GREENHOUSE GAS [GHG] EMISSIONS, RELATED TO ENERGY GENERATION, TRANSMISSION OR DISTRIBUTION
    • Y02E30/00Energy generation of nuclear origin
    • Y02E30/30Nuclear fission reactors

Description

【発明の詳細な説明】 発明の技術的分野 本発明は、危険な環境における配備に適し、かつ通常
歩行者しか取れないルートに用い得る無限軌道車に係わ
る。
背景技術 無人車の機動性は地形に著しく左右され、車両の進路
内の障害物は転覆、甚だしいスリップ、突入及び乗り上
げといった機動性を損なう様々な事故を惹起し、上記事
故のうち突入及び乗り上げは車両の先端及び胴体下側そ
れぞれが地面と接触することによって惹起される。
上記のような事故に遇う可能性は、大きい車両寸法を
用いれば障害物の影響が比較的小さくなるので或る程度
減少できるが、例えば人間が徒歩で進み得るあらゆる場
所を進み得る車両の実現のような機動性を求める動機如
何では過大な寸法は実用的でない。歩行機械はしばしば
高い機動性が望まれるが、確かに多くの歩行動物が高機
動性であることは真実で、上記動物の能力に匹敵する能
力を実現しようと試みるなら同様メカニズムの採用を考
慮することが合理的である。しかしその場合、機動性を
損なう事故に遇う潜在的可能性はより一般的な車両にお
けるものよりはるかに大きく、なぜなら個々の足が、移
動体の所望の運動が実現されるようにして安全に置か
れ、かつ移動されなければならないからである。単純な
制御法が用いられ得るが、この制御法は通常、歩行動物
に明白に認められる機動性をもたらさない。このような
理由から、多少とも歩行機械に有用な機動力補足手段が
幾つか公知ではあるが、自律歩行機械は目下のところ実
用的でない。
車輪あるいは無限機動を有する車両は無人で用いるの
により適当であるが、ごく一般的な車両の安定操縦に必
要な幅は、当該車両が人間には容易に行ける多くのルー
トを辿ることを妨げる。オートバイは多くの点で非常に
良好な機動性を有するが、きわめて様々な事故に遇い易
く、有能な乗り手によって運転されるのでなければ有用
でない。建物内を走行し得、かつ階段を昇り得る非常に
小型の無限軌道車も公知であるが、この無限軌道車は大
きいペイロードを運搬し得ず、またごく些細な障害物も
克服できない。
幅広の無限軌道を具備した比較的大型の車両は障害物
に比較的有効に対抗することが公知であり、用いられる
対の幅広無限軌道が車両下側の実質的に全体を覆うこと
により車両はその胴体下側が露出しない状態になり、そ
の結果乗り上げ事故に遇う恐れが低下する。しかし、こ
のような車両は有効なステアリングのために相当の幅を
必要とし、通常用いられるステアリングモードはスキッ
ドステアリングであるが、このステアリングモードでは
独立に駆動され得る2個の平行な無限軌道がピボット軸
線周囲に横滑りさせられ、その際軌道は、2個の平行無
限軌道の速度差分と、これらの無限軌道上の車両の荷重
分布とによって決定される。
本発明は、選択的ステアリングモードが実施され得る
比較的幅の狭い、かつ胴体下側が露出していない車両の
提供を目的とする。
本発明 従って本発明は、各々ただ1個の独立に駆動され得る
全幅無限軌道を具備した2個の別個の車両ユニットを有
する関節連結車を含み、上記2個の車両ユニットはこれ
らの車両ユニットが揺動軸線周囲に相対回転することを
可能にする揺動ピボットを有する関節連結機構によって
縦列に相互接続されており、かつ上記回転を制御するス
テアリング手段を具備している。
関節連結機構は、2個の車両ユニットの揺動軸線周囲
での角度的相対偏向を調節する、ステアリング手段を含
むパワードアクチュエータの設置によって能動型とされ
得る。また他の場合には、関節連結機構は受動型であり
得、その場合揺動軸線は各車両ユニットの中心線から偏
移して位置し、その結果、独立に駆動され得る2個の無
限軌道間の速度差分を用いて揺動軸線周囲での角度的相
対偏向を決定することによりステアリングが実施され得
る。
好ましくは、関節連結機構は、より広いベース及び/
またはより小さい旋回円が必要な場合に2個の車両ユニ
ットが畳み合わせられて、通常のスキッドステアリング
用の平行無限軌道形態にロックされ得るように180゜回
転し得る。使用時に上記平行無限軌道形態を維持するた
めに、車両ユニットの対向し合う2側面間に自動係合ラ
ッチが好ましく配置される。
関節連結機構は横揺れ軸線及び縦揺れ軸線周囲にも回
転することが好ましく、その際上記いずれの回転におけ
る角度的偏向も、制限されてもされなくてもよく、ある
いは操縦モードによってはプログラム制御され得る。
各車両ユニットは好ましくはシャシと、完全に無限軌
道の周縁内に位置するカバーボディとを有し、無限軌道
のための駆動機構は上記ボディ内に取り付けられてい
る。ボディはまた無限軌道同士を結合する上部装具を具
備し、この上部装具に関節連結機構が取り付けられてい
る。上記駆動機構へは引き出しシステムによって達し
得、即ち駆動機構の様々な構成要素は車両ユニットの長
手中心線を横切るランナに滑動可能に取り付けられてい
る。
各車両ユニットが乗り超え得る障害物の最大高さは、
当然ながら車両ユニットの無限軌道の路面保持部分、即
ち無限軌道ベースの長さに従属する。好ましい構成にお
いて、無限軌道は3個の方向転換ローラのみを巡って走
行し、その際3個のローラのうち下方の2個のローラが
無限軌道ベースを規定し、また上方に位置する第三のロ
ーラは無限軌道ベースの前方に配置されている。この構
成は、より長い無限軌道ベースを実現する点、並びに車
両ユニットの重心を前方へ変移させることによって後方
へも良好に移動する車両ユニットをもたらす点での通常
の無限軌道の、4個の方向転換ローラが用いられる場合
より好ましい。この構成の車両ユニットは、後部同士を
好ましく相互接続され得る。
本発明の特別の具体例 本発明の特別の具体例を、添付図面を参照しつつ単な
る一例として以下に詳述する。添付図面のうち、 第1図は受動型関節連結機構を具備した2個の車両ユ
ニットの概略的平面図であり、 第2図は第1図の2個の車両ユニットを第1図の視点
IIから見た側面図であり、 第3図は第1図の2個の車両ユニットの一方を第1図
の線III−IIIから見た端面図であり、 第4図〜第6図は第1図の2個の車両ユニットが水平
な地面上で、並びに縦揺れ及び横揺れそれぞれの変位を
受けながら縦列操縦される様子を示す斜視図であり、 第7図は第1図の2個の車両ユニットが平行無限軌道
形態にあるところを示す斜視図であり、 第1図〜第3図に示した関節連結車は2個の同等の車
両ユニット1及び2を含み、各車両ユニットは2個の全
幅下部ローラ4並びに1個の全幅上部ローラ5を巡って
前方向及び逆方向へと独立に駆動され得る全幅無限軌道
3を有し、その際ローラ5は、下部ローラ4によって規
定された無限軌道ベースの前方に、かつ車両ユニットの
重心が実質的に2個のローラ4の中間に位置することを
保証するようにして配置された無限軌道駆動スプロケー
トローラを含む。ローラ4及び5は、無限軌道3の周縁
内に位置するボディ6により包囲されたシャシ(図示せ
ず)によって支持されている。駆動機構(図示せず)は
ボディ6内に取り付けられており、ボディ6はまた端面
8を有する上部装具7を支持している。
2個のユニット1及び2は受動型の関節連結機構9に
よって相互接続されており、関節連結機構9は各ユニッ
トに関して、横揺れ軸線R周囲に回転可能であるように
端面8の中央に取り付けられた横揺れピボット10を含
み、ピボット10は、横揺れ条件下にない時は横方向に面
8の縁まで伸長するように配置された半径方向アーム11
を有する(第3図参照)。アーム11の末端は、ユニット
側面沿いに伸長してボディ6と玉継手13において結合さ
れた繋ぎバー12に可撓式に取り付けられている。
また、半径方向アーム11末端の繋ぎバー12近傍には縦
揺れピボット14が配置されており、このピボット14には
連結アーム15の一端が、半径方向アーム11の軸線に一致
する縦揺れ軸線Pに関して偏向可能であるように取り付
けられている。各ユニットの連結アーム15の他端同士は
揺動ピボット16において、揺動軸線Y周囲に相対回転し
得るように相互接続されている。
自動係合ラッチ17及び18はそれぞれ2個のユニット1
及び2の各ボディ6の一方の側面に、両ユニットが揺動
軸線Yに関して畳み合わせられた際に係合可能であるよ
うに取り付けられている。
センサ、アナライザ及び原動機(図示せず)を含む電
子駆動制御手段19が各上部装具7に配置されており、こ
の制御手段19遠隔操作用に構成されても、また車両を自
律性にするように、やはり駆動制御手段19に含まれる予
めプログラムされたコンピュータによる操作用に構成さ
れてもよい。
操縦時、両ユニット1及び2の無限軌道3が等速で、
しかし(第2図に矢印20で示したように)関連ユニット
のボディ6に関して反対方向へ駆動されると、2個のユ
ニットは縦列状態において、第1図及び第2図に矢印21
で示した方向へ直線的に進む。この移動モードは第4図
にも概略的に示す。
先行ユニット(図によればユニット1)の無限軌道の
速度を増すことによってか、あるいは後続ユニットの無
限軌道の速度を減じることによって正の速度差分を先行
ユニットに付与すると、先行ユニットは揺動軸線Y周囲
に第1図中時計回り方向へ旋回し、それによって車両は
右方へ舵取りされる。これに対して、負の速度差分は先
行ユニットを反時計回り方向へ旋回させ、それによって
車両は左方へ舵取りされる。速度が除去されると2個の
ユニットは円形コースに沿ってなお進み、その際円形コ
ースの半径は先に付与された速度差分の持続時間及び大
きさに従属する。続いて、逆方向における同様の速度差
分を付与すると後続ユニットが旋回して再び先行ユニッ
トと一直線上に整列し、その後速度差分をゼロに維持す
れば両ユニットは縦列状態において、円形コースから接
線方向に離れる直線コースを進み得る。
関節連結機構9の横揺れピボット14によって、縦列状
態のユニットは第5図に示したような平坦でない段状地
形を乗り越える際に相対的に縦揺れし得、また横揺れピ
ボット10によって、第6図に示したように障害物あるい
は上ったり下ったり変化するスロープによりユニットの
いずれか一方が横方向へ傾く際に相対的に横揺れし得
る。
付加的な操縦モードが第7図に示したように実現され
得、このモードのために2個のユニット1及び2は、前
方ユニット1に正の速度差分を付与し続け、ユニット1
をラッチ17と18が係合するまで時計回りに180゜旋回さ
せることによって、縦列形態から平行無限軌道形態へと
畳み合わせられる。車両が平行無限軌道形態となると、
今や平行に位置する2個の無限軌道3に付与されるいか
なる速度差分も車両を通常のスキッドステアリングモー
ドで駆動し、即ちより小さい旋回円並びにより大きい横
方向安定性が実現され、このことは急峻でかつ両側の落
ち込んだ、上り下りのあるスロープに遭遇した場合特に
有用である。
縦列形態の旋回円は、車両が揺動軸線の位置する側か
ら遠ざかるように旋回する(第1図に示した車両におい
て進行方向左方へ旋回する)場合2個のユニット1及び
2の制限された間隔により明らかに制約を受け、ユニッ
ト1と2との間隔は、2個の無限軌道3間に侵入する大
きい障害物による妨害に起因して機動性を損なう事故が
発生する恐れを最少化するべく、揺動軸線が位置する側
を十分閉じさせなければならない中で可能な限り小さい
ことが望ましい。
上述のいずれの具体例の関節連結車も、例えば歩哨、
監視、補給あるいは囮といった様々な目的に有利に用い
られ得る。本発明の関節連結車は、人間の健康あるいは
生命が脅かされるような危険な環境において用いられ
得、また水中での使用にも適合され得る。
───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (56)参考文献 特公 昭45−1764(JP,B1) 特公 昭60−25306(JP,B2) 米国特許2673616(US,A) 米国特許1548665(US,A)

Claims (7)

    (57)【特許請求の範囲】
  1. 【請求項1】独立して駆動される単一の全幅無限軌道
    (3)を夫々具備しており、関節連結機構(9)によっ
    て縦列に相互連結された二つの独立車両ユニット(1、
    2)を備えている関節連結車であって、 前記二つの車両ユニットにおける揺動軸線(Y)まわり
    の相対的な回動を可能にする単一の揺動ピボット(16)
    を備えており、 前記揺動軸線(Y)が前記二つの車両ユニットの各中心
    線から片寄って位置しており、前記二つの無限軌道
    (3)間に速度差を与えて前記回動を制御することによ
    って前記関節連結車が舵取りされることを特徴とする関
    節連結車。
  2. 【請求項2】前記揺動ピボット(16)が180゜回転可能
    であり、前記二つの車両ユニットは前記無限軌道が互い
    に平行になる形態で配列できることを特徴とする請求の
    範囲第1項に記載の関節連結車。
  3. 【請求項3】前記二つの車両ユニットは、前記無限軌道
    が互いに平行になる形態で配列されたときに該二つのユ
    ニットを互いに固定する自動係合ラッチ(17、18)を夫
    々備えていることを特徴とする請求の範囲第2項に記載
    の関節連結車。
  4. 【請求項4】前記関節連結機構(9)は、前記二つの車
    両ユニットにおける縦揺れ軸線(P)まわりの相対的な
    回動を可能にする少なくとも一つの縦揺れピボット(1
    4)を含んでいることを特徴とする請求の範囲第1項に
    記載の関節連結車。
  5. 【請求項5】前記関節連結機構(9)は、前記二つの車
    両ユニットにおける横揺れ軸線(R)まわりの相対的な
    回動を可能にする少なくとも一つの横揺れピボット(1
    0)を含んでいることを特徴とする請求の範囲第1項に
    記載の関節連結車。
  6. 【請求項6】前記車両ユニット(1、2)の夫々は、前
    方端、後方端及び無限軌道(3)を有すると共に、該無
    限軌道の底部を画定する二つの下部ローラ(4)と該無
    限軌道の底部前方に設けられた一つの上部ローラ(5)
    とからなる三つの方向転換ローラ(4、5)を備えてお
    り、前記車両ユニットの重心(W)が前記二つの下部ロ
    ーラ(4)間のほぼ中間に働くように構成されているこ
    とを特徴とする請求の範囲第1項に記載の関節連結車。
  7. 【請求項7】前記二つの車両ユニット(1、2)が背中
    合わせで相互接続されていることを特徴とする請求の範
    囲第6項に記載の関節連結車。
JP61505762A 1985-10-29 1986-10-27 関節連結車 Expired - Lifetime JP2530139B2 (ja)

Priority Applications (2)

Application Number Priority Date Filing Date Title
GB858526602A GB8526602D0 (en) 1985-10-29 1985-10-29 Unmanned vehicle
GB8526602 1985-10-29

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPS63501208A JPS63501208A (ja) 1988-05-12
JP2530139B2 true JP2530139B2 (ja) 1996-09-04

Family

ID=10587394

Family Applications (3)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP61505762A Expired - Lifetime JP2530139B2 (ja) 1985-10-29 1986-10-27 関節連結車
JP61505729A Expired - Lifetime JP2530138B2 (ja) 1985-10-29 1986-10-27 装軌車両
JP61505726A Expired - Lifetime JP2530137B2 (ja) 1985-10-29 1986-10-27 無限軌道車

Family Applications After (2)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP61505729A Expired - Lifetime JP2530138B2 (ja) 1985-10-29 1986-10-27 装軌車両
JP61505726A Expired - Lifetime JP2530137B2 (ja) 1985-10-29 1986-10-27 無限軌道車

Country Status (15)

Country Link
US (3) US4825969A (ja)
EP (3) EP0247079B1 (ja)
JP (3) JP2530139B2 (ja)
KR (3) KR960004936B1 (ja)
AU (3) AU588064B2 (ja)
BR (3) BR8606950A (ja)
CA (3) CA1289602C (ja)
DE (3) DE3665842D1 (ja)
DK (2) DK327687A (ja)
ES (3) ES2003423A6 (ja)
GB (1) GB8526602D0 (ja)
IN (3) IN167894B (ja)
MX (3) MX162341A (ja)
PT (3) PT83644B (ja)
WO (3) WO1987002635A1 (ja)

Families Citing this family (60)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
GB8526602D0 (en) * 1985-10-29 1986-11-05 Secr Defence Unmanned vehicle
DE3811795A1 (de) * 1988-04-08 1989-10-19 Roos Christa Maria Ferngesteuerte inspektions- und/oder bearbeitungsvorrichtung
US5248007A (en) * 1989-11-21 1993-09-28 Quest Technologies, Inc. Electronic control system for stair climbing vehicle
US4915184A (en) * 1988-06-10 1990-04-10 Quest Technologies Corp. Cushioning mechanism for stair-climbing wheelchair
FR2652925B1 (fr) * 1989-10-09 1994-02-18 Protee Cie Systeme de commande d'un bras mobile dependant d'un vehicule et utilise pour le franchissement de cretes.
FR2660730B1 (fr) * 1990-04-09 1992-11-27 Gautheron Christophe Vehicule autopropulse franchisseur d'obstacles pour des missions a l'interieur de canalisations.
GR1001036B (el) * 1991-05-14 1993-03-31 Eyaggelos Tzelepis Συστημα καθαρισμου φορεα ερπυστριων βαριων ερπυστριοφορων μηχανηματων.
US5435405A (en) * 1993-05-14 1995-07-25 Carnegie Mellon University Reconfigurable mobile vehicle with magnetic tracks
US5363935A (en) * 1993-05-14 1994-11-15 Carnegie Mellon University Reconfigurable mobile vehicle with magnetic tracks
US5795032A (en) * 1996-06-17 1998-08-18 Joy Mm Delaware, Inc. Mining machine with multiple propulsion members
AUPO350296A0 (en) * 1996-11-08 1996-12-05 Strathayr Pty. Limited Mixing and transporting device
US6149474A (en) * 1997-06-09 2000-11-21 Olkowski, Jr.; Stanley Vehicle propulsion system
US6571893B2 (en) * 1997-12-22 2003-06-03 Yozmot Gfanot Initiative Center Light vehicle for sporting and off-road biking
US6589098B2 (en) 1999-08-06 2003-07-08 Mattel, Inc. Toy vehicle with pivotally mounted side wheels
US6523629B1 (en) * 1999-06-07 2003-02-25 Sandia Corporation Tandem mobile robot system
US6536851B2 (en) 2001-05-08 2003-03-25 Caterpillar Inc Debris stripping apparatus
ES2198194B1 (es) * 2001-12-17 2005-10-16 Alvaro Freudenberger Prendes Silla de ruedas de alta movilidad.
CA2421387A1 (en) * 2003-03-07 2004-09-07 Camoplast Inc. Protective belting inside endless belt tracks
US6837318B1 (en) * 2003-03-28 2005-01-04 Hanna Craig Rescue and exploration apparatus
US20060034660A1 (en) * 2004-08-10 2006-02-16 Satzler Ronald L Belted asphalt compactor
IL172078A (en) * 2005-11-21 2010-11-30 Univ Ariel Res & Dev Co Ltd Dual tracked mobile robot for motion in rough terrain
US20070194557A1 (en) * 2006-01-27 2007-08-23 Lockheed Martin, Corporation Intelligent tow bar
US7581605B2 (en) * 2006-02-22 2009-09-01 Mga Entertainment, Inc. Quad tracked vehicle
US7552785B2 (en) * 2006-11-02 2009-06-30 Clark Equipment Company Suspension system for track vehicle
WO2008073203A2 (en) * 2006-11-13 2008-06-19 Raytheon Sarcos Llc Conformable track assembly for a robotic crawler
WO2008076193A2 (en) * 2006-11-13 2008-06-26 Raytheon Sarcos Llc Tracked robotic crawler having a moveable arm
WO2008076192A2 (en) * 2006-11-13 2008-06-26 Raytheon Sarcos Llc Versatile endless track for lightweight mobile robots
WO2008127310A2 (en) * 2006-11-13 2008-10-23 Raytheon Sarcos Llc Unmanned ground robotic vehicle having an alternatively extendible and retractable sensing appendage
CN101583820B (zh) * 2006-11-13 2011-05-18 雷神萨科斯公司 蛇形机器人履带车
IL181208A (en) * 2007-02-07 2011-02-28 Elbit Systems Ltd Unmanned robot vehicle with mobility enhancing arm
WO2008137953A1 (en) 2007-05-07 2008-11-13 Raytheon Sarcos, Llc Method for manufacturing a complex structure
US20080281468A1 (en) * 2007-05-08 2008-11-13 Raytheon Sarcos, Llc Variable primitive mapping for a robotic crawler
US20080296853A1 (en) * 2007-06-01 2008-12-04 Langford Christopher J Stair assist robot mechanism and method
WO2009009673A2 (en) * 2007-07-10 2009-01-15 Raytheon Sarcos, Llc Modular robotic crawler
EP2178737A1 (en) * 2007-07-10 2010-04-28 Raytheon Sarcos, LLC Serpentine robotic crawler having a continous track
WO2010062758A1 (en) * 2008-11-03 2010-06-03 Redzone Robotics, Inc. Device for pipe inspection and method of using same
US8392036B2 (en) * 2009-01-08 2013-03-05 Raytheon Company Point and go navigation system and method
WO2010144813A1 (en) 2009-06-11 2010-12-16 Raytheon Sarcos, Llc Method and system for deploying a surveillance network
US8317555B2 (en) * 2009-06-11 2012-11-27 Raytheon Company Amphibious robotic crawler
FR2969571B1 (fr) * 2010-12-23 2015-01-16 Thales Sa Systeme robotise collaborateur
US8496078B2 (en) * 2011-01-29 2013-07-30 GM Global Technology Operations LLC Semi-autonomous vehicle providing cargo space
JP5542092B2 (ja) * 2011-05-12 2014-07-09 学校法人千葉工業大学 無人走行用移動体
CN102887177A (zh) * 2011-07-22 2013-01-23 天津建筑机械厂 一种越障式俯仰装置
JP2013113597A (ja) * 2011-11-25 2013-06-10 Hitachi-Ge Nuclear Energy Ltd 調査ビークル、容器内の調査装置及び画像の処理方法
CN104144845A (zh) * 2011-12-02 2014-11-12 螺旋机器人有限责任公司 移动机器人
US8393422B1 (en) 2012-05-25 2013-03-12 Raytheon Company Serpentine robotic crawler
US9031698B2 (en) 2012-10-31 2015-05-12 Sarcos Lc Serpentine robotic crawler
US9409292B2 (en) 2013-09-13 2016-08-09 Sarcos Lc Serpentine robotic crawler for performing dexterous operations
US9566711B2 (en) 2014-03-04 2017-02-14 Sarcos Lc Coordinated robotic control
JP2014238403A (ja) * 2014-07-07 2014-12-18 日立Geニュークリア・エナジー株式会社 調査ビークル、容器内の調査装置及び画像の処理方法
JP6189272B2 (ja) * 2014-09-26 2017-08-30 日立Geニュークリア・エナジー株式会社 調査システム
US10071303B2 (en) 2015-08-26 2018-09-11 Malibu Innovations, LLC Mobilized cooler device with fork hanger assembly
ITUB20161038A1 (it) * 2016-02-24 2017-08-24 Big Astor S R L Trabattello montascale con piattaforma inclinabile
US10807659B2 (en) 2016-05-27 2020-10-20 Joseph L. Pikulski Motorized platforms
RU2644208C2 (ru) * 2016-06-16 2018-02-08 Федеральное государственное казённое военное образовательное учреждение высшего образования "Рязанское высшее воздушно-десантное ордена Суворова дважды Краснознамённое командное училище имени генерала армии В.Ф. Маргелова" Министерства обороны Российской Федерации Гидравлическая система управления поворотно-сцепным устройством двухзвенной гусеничной машины
KR101887283B1 (ko) * 2016-12-08 2018-08-09 주식회사 한화 플랫폼 진동 저감을 위한 무인 로봇
US10551832B2 (en) * 2017-08-29 2020-02-04 Cnh Industrial America Llc Method and system for transporting an autonomous agricultural vehicle
JPWO2019045065A1 (ja) * 2017-09-01 2020-08-13 国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構 連結可能な走行車両
US10806062B2 (en) 2018-06-12 2020-10-20 Cnh Industrial America Llc Self cleaning gauge wheel assembly
RU2701627C1 (ru) * 2018-06-20 2019-09-30 Федеральное государственное казенное военное образовательное учреждение высшего образования "Рязанское высшее воздушно-десантное ордена Суворова дважды Краснознаменное командное училище имени генерала армии В.Ф. Маргелова" Министерства обороны Российской Федерации Способ скоростной фланговой стрельбы орудийного звена двухзвенной боевой машины

Citations (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US1548665A (en) 1920-05-06 1925-08-04 Ind Waste Products Corp Art of evaporation, concentration, or desiccation
US2673616A (en) 1952-05-23 1954-03-30 Urban A Moores Pivotally connected steerable and driven tractor units

Family Cites Families (35)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US484829A (en) * 1892-10-25 Traction-engine
DE619549C (de) * 1935-10-03 Buckau Wolf Maschf R Lenkvorrichtung fuer Gleiskettenfahrzeuge
DE519407C (de) * 1931-02-27 Bleichert Adolf & Co Ag Reinigungsvorrichtung fuer Gleiskettenfahrzeuge, insbesondere fuer Kabelbagger, Kabelkrane und Abraumbruecken
US1298703A (en) * 1918-02-11 1919-04-01 Ira C Havens Auxiliary propeller for motor-vehicles.
US1494687A (en) * 1921-05-02 1924-05-20 James W Hine Combined bumper and towing device for vehicles
US1553777A (en) * 1922-05-02 1925-09-15 Holldack Hans Cultivator
CH112131A (de) * 1924-12-11 1925-10-01 Carl Allenspach Viktor Fahrzeug.
FR736627A (fr) * 1931-07-08 1932-11-25 Perfectionnements aux dispositifs permettant aux véhicules de franchir des tranchées
US1964637A (en) * 1932-02-19 1934-06-26 Proctor & Schwartz Inc Conveyer
FR765146A (fr) * 1933-02-27 1934-06-02 Motocyclette à chenille avant motrice et directrice
DE675507C (de) * 1937-04-09 1939-05-10 Konrad Langosch Gleiskettenwagen, insbesondere Gleiskettenkampfwagen
US2310775A (en) * 1938-10-20 1943-02-09 Gavagnin Tullio Motor tractor
US2878882A (en) * 1957-02-04 1959-03-24 Gen Motors Corp Leg type traction means
GB1076108A (en) * 1964-03-05 1967-07-19 Daniel Jourdan A device for enabling vehicles to climb obstacles, and vehicles comprising the same
US3245488A (en) * 1964-03-19 1966-04-12 Caterpillar Tractor Co Control arrangement and steering of tractors in tandem
US3236568A (en) * 1964-05-25 1966-02-22 Bombardier Germain Snow-expelling system for endless track vehicle
GB1107052A (en) * 1964-06-19 1968-03-20 Ernesto Prinoth Improvements in or relating to tracked vehicles
US3417831A (en) * 1966-08-15 1968-12-24 Samuel H. Lake Jr. Hand truck with power lift
US3418961A (en) * 1967-03-17 1968-12-31 Gregg Gibson & Gregg Inc Swamp clearing machine
US3548962A (en) * 1968-12-11 1970-12-22 Harold E Best Single track crawler vehicle
US3554310A (en) * 1968-12-17 1971-01-12 Harry A Dieffenbach Land track vehicle
US3650343A (en) * 1970-03-12 1972-03-21 John B Helsell Ski slope traversing and conditioning vehicle
US3837714A (en) * 1970-05-14 1974-09-24 Gates Rubber Co Endless track suspension system
JPS4813852U (ja) * 1971-06-22 1973-02-16
US3807521A (en) * 1971-08-02 1974-04-30 F Sargent Endless track vehicles
US4042282A (en) * 1975-12-24 1977-08-16 Caterpillar Tractor Co. Track bushing providing external deposits of wear resistant material
US4198103A (en) * 1976-03-03 1980-04-15 Ward Eugene A Differential track assembly for a cable laying machine
GB1548665A (en) * 1977-09-19 1979-07-18 Edward K Vehicle
JPS5585354U (ja) * 1978-12-07 1980-06-12
JPS5639969A (en) * 1979-09-10 1981-04-15 Kubota Ltd Working vehicle
CA1194775A (en) * 1980-09-19 1985-10-08 Beat W. Studer Wheelchair carrier
DE3312222A1 (de) * 1983-04-05 1984-10-11 Wolfgang Rausch Ferngesteuertes, selbstfahrendes fahrzeug mit einem raupenantrieb zum fahren
JPS6025306A (en) * 1983-07-21 1985-02-08 Matsushita Electric Ind Co Ltd Oscillator
JPS6238858Y2 (ja) * 1983-10-19 1987-10-03
GB8526602D0 (en) * 1985-10-29 1986-11-05 Secr Defence Unmanned vehicle

Patent Citations (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US1548665A (en) 1920-05-06 1925-08-04 Ind Waste Products Corp Art of evaporation, concentration, or desiccation
US2673616A (en) 1952-05-23 1954-03-30 Urban A Moores Pivotally connected steerable and driven tractor units

Also Published As

Publication number Publication date
AU6544286A (en) 1987-05-19
AU6594186A (en) 1987-05-19
AU585100B2 (en) 1989-06-08
DK327687D0 (da) 1987-06-26
MX162341A (es) 1991-04-26
JPS63501205A (ja) 1988-05-12
EP0245339A1 (en) 1987-11-19
US4854408A (en) 1989-08-08
IN170105B (ja) 1992-02-08
PT83644B (pt) 1992-11-30
DE3670615D1 (de) 1990-05-31
KR870700533A (ko) 1987-12-29
BR8606950A (pt) 1987-11-03
EP0247079A1 (en) 1987-12-02
PT83644A (en) 1986-11-01
DK327787D0 (da) 1987-06-26
JPS63501208A (ja) 1988-05-12
ES2003422A6 (es) 1988-11-01
BR8606949A (pt) 1987-11-03
AU6544386A (en) 1987-05-19
EP0247078B1 (en) 1990-04-25
KR870700535A (ko) 1987-12-29
PT83645B (pt) 1992-11-30
PT83646A (en) 1986-11-01
DE3666686D1 (en) 1989-12-07
KR960004936B1 (ko) 1996-04-18
PT83645A (en) 1986-11-01
KR870700532A (ko) 1987-12-29
WO1987002635A1 (en) 1987-05-07
MX162340A (es) 1991-04-26
AU577480B2 (en) 1988-09-22
ES2003421A6 (es) 1988-11-01
DK327687A (da) 1987-08-12
AU588064B2 (en) 1989-09-07
ES2003423A6 (es) 1988-11-01
WO1987002636A1 (en) 1987-05-07
US4825969A (en) 1989-05-02
CA1289602C (en) 1991-09-24
WO1987002634A1 (en) 1987-05-07
CA1292760C (en) 1991-12-03
US4909341A (en) 1990-03-20
EP0247079B1 (en) 1989-11-02
DK327787A (da) 1987-06-26
JP2530137B2 (ja) 1996-09-04
GB8526602D0 (en) 1986-11-05
CA1289601C (en) 1991-09-24
IN167894B (ja) 1991-01-05
EP0247078A1 (en) 1987-12-02
JP2530138B2 (ja) 1996-09-04
BR8606948A (pt) 1987-11-03
JPS63501206A (ja) 1988-05-12
DE3665842D1 (en) 1989-11-02
PT83646B (pt) 1992-05-04
EP0245339B1 (en) 1989-09-27
IN169765B (ja) 1991-12-21
MX162339A (es) 1991-04-26

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP2530139B2 (ja) 関節連結車
US20170174278A1 (en) Ground robot drive system
US7348747B1 (en) Mobile robot platform
US8292007B2 (en) Wheeled platforms
US5273296A (en) Obstacle overcoming vehicle suspension system
US5482125A (en) Steerable four wheel drive vehicle
EP2099672B1 (en) Tracked robotic crawler having a moveable arm
US6484829B1 (en) Battery powered stair-climbing wheelchair
US4953645A (en) Electric wheel-chair
US4166511A (en) Four-track low ground pressure crawler vehicle
US20050236217A1 (en) Wheelchair
WO2011119599A2 (en) In-line legged robot vehicle and method for operating
US8960352B2 (en) Wheelchair transportation system
WO2004039612A2 (en) Intelligent terrain-traversing vehicle
Shamah et al. Steering and control of a passively articulated robot
KR20210025060A (ko) 관절 구조로 결합된 셀프 밸런싱 스쿠터를 사용하는 카트형 차량용 추진 시스템
JP2580542B2 (ja) おにぎり機構を有するフレキシブルクローラ
JPH078645B2 (ja) 軌動案内可能な両方向関節車両
Taguchi Enhanced wheel system for step climbing
JP2004050966A (ja) 脚型走行方式とその装置
CN205010364U (zh) 自动稳定的移动运载结构
Suwannasit et al. A bio-inspired hybrid leg-wheel robot
CN211308773U (zh) 障碍行走机器人
ES2795020T3 (es) Biciclo
JPH06239270A (ja) 無限軌道車