JPH0547170U - 軒樋支持具 - Google Patents

軒樋支持具

Info

Publication number
JPH0547170U
JPH0547170U JP9917191U JP9917191U JPH0547170U JP H0547170 U JPH0547170 U JP H0547170U JP 9917191 U JP9917191 U JP 9917191U JP 9917191 U JP9917191 U JP 9917191U JP H0547170 U JPH0547170 U JP H0547170U
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
eaves
eaves gutter
piece
gutter support
present
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP9917191U
Other languages
English (en)
Inventor
章 長谷川
Current Assignee (The listed assignees may be inaccurate. Google has not performed a legal analysis and makes no representation or warranty as to the accuracy of the list.)
Mitsubishi Plastics Inc
Original Assignee
Mitsubishi Plastics Inc
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Mitsubishi Plastics Inc filed Critical Mitsubishi Plastics Inc
Priority to JP9917191U priority Critical patent/JPH0547170U/ja
Publication of JPH0547170U publication Critical patent/JPH0547170U/ja
Pending legal-status Critical Current

Links

Abstract

(57)【要約】 (修正有) 【目的】 軒先面の水平方向にワンタッチで簡単に取付
け得る施工性に優れた軒樋支持具を提供する。 【構成】 上端に軒樋Aの外巻状の後縁耳部A−1に掛
止する掛着片111を具えた立上部11と、中間にバネ
体2を長手方向の所定間隔毎に立設した水平段部12
と、下部に張出し片132、軒樋係止片131を連設し
た軒先固定部13とを具えてなる軒樋支持具。

Description

【考案の詳細な説明】
【0001】
【産業上の利用分野】
本考案は軒樋支持具に係り、詳しくは軒樋を軒先面にワンタッチで簡単に取付 け得る施工性に優れた軒樋支持具に関する。
【0002】
【従来技術とその課題】
従来、軒先面に長尺の軒樋を取付ける場合には、軒樋の外面を下から支える受 金具、或いは樋耳部に係着する支持杆と該支持杆を軒先に固定する固定部とを具 えた吊金具を、軒先水平方向の所定間隔毎に取付けなければならず施工に手間取 ると云う問題があった。
【0003】
【課題を解決するための手段】
本考案は上記課題を解決するものであって、その要旨は軒先面の水平方向に取 付ける軒樋支持具であって、上端に軒樋の外巻状の後縁耳部に掛止する掛着片を 具えた立上部と、中間にバネ体を長手方向の所定間隔毎に立設した水平段部と、 下部に軒先固定部とを具え、該軒先固定部から張出片を突設し、その先端を立上 げて軒樋係止片を形成してなる軒樋支持具である。
【0004】
【実施例】
以下本考案の実施例を図面に基づき具体的に説明する。図1は本考案の軒樋支 持具を一部省略斜視図で示し、図2は本考案に軒樋を取付ける状態を断面略図で 示し、図3は本考案により軒樋を軒先に取付けた状態を断面略図で示す。
【0005】 本考案は図1に一部省略斜視図で示す如く、上端に軒樋の外巻状の後縁耳部に 掛止する掛着片11を具えた立上部11と、中間にバネ体2を長手方向の所定間 隔毎に立設した水平段部12と、下部に軒先固定部13とを具え、該軒先固定部 13から張出片132を突設してその先端を立上げて軒樋係止片131を形成し てある。
【0006】 上記水平段部12に立設するバネ体2の上端には、軒樋耳部の耳受部21を具 え、また軒先固定部13には本考案を軒先面へ固定するためのビス孔132を長 手方向の所定間隔に設けてある。
【0007】 本考案を用いて軒樋を軒先面に取付けるには、図1に断面略図で示す如く、建 屋の軒先面Bに本考案の軒樋支持具1を当接し、軒先固定部13に設けたビス孔 133からビス3を用いて固定したのち、軒樋Aの外巻状の後縁耳部A−1を本 考案の掛着片111上に載せ、係止溝A−1を軒樋係止片131に掛けて矢印方 向へ押込むと、後縁耳部A−1の弾発力により後縁耳部A−1が掛着片111の 下側へ回り込むと同時に、水平段部12上のバネ体2の耳受部21により受止め められ、バネ体2の弾発付勢により支持され、他方軒樋Aの係止溝A−2に本考 案の軒樋係止片131が係着して図3に断面略図で示す如く、本考案によって軒 樋Aが軒先面Bに支持固定されると共に、本考案の張出片132により軒先面B と軒樋Aとの間隙が塞がれて取付外観が向上する。
【0008】
【考案の効果】
本考案は上記構成よりなるので、長尺の軒樋をワンタッチで軒先面に支持固定 することができるので、従来の如く軒先面に所定間隔毎に受金具や吊金具を取付 ける手間が省け施工効率が向上する。
【図面の簡単な説明】
【図1】本考案の軒樋支持具を一部切欠斜視図で示す。
【図2】本考案に軒樋を取付ける状態を断面略図で示
す。
【図3】本考案により軒樋を軒先面に取付けた状態を断
面略図で示す。
【符号の説明】 1 軒樋支持具 11 立上部 111 掛着片 12 水平段部 13 軒先固定部 131 軒樋係止片 132 張出片 133 ビス孔 2 バネ体 21 耳受部 3 ビス A 軒樋 A−1 後縁耳部 A−2 係止溝

Claims (1)

    【実用新案登録請求の範囲】
  1. 【請求項1】 軒先面の水平方向に取付ける軒樋支持具
    であって、上端に軒樋の外巻状の後縁耳部に掛止する掛
    着片を具えた立上部と、中間にバネ体を長手方向の所定
    間隔毎に立設した水平段部と、下部に軒先固定部とを具
    え、該軒先固定部から張出片を突設し、その先端を立上
    げて軒樋係止片を形成してなる軒樋支持具。
JP9917191U 1991-12-02 1991-12-02 軒樋支持具 Pending JPH0547170U (ja)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP9917191U JPH0547170U (ja) 1991-12-02 1991-12-02 軒樋支持具

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP9917191U JPH0547170U (ja) 1991-12-02 1991-12-02 軒樋支持具

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH0547170U true JPH0547170U (ja) 1993-06-22

Family

ID=14240208

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP9917191U Pending JPH0547170U (ja) 1991-12-02 1991-12-02 軒樋支持具

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH0547170U (ja)

Cited By (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2019007237A (ja) * 2017-06-26 2019-01-17 元旦ビューティ工業株式会社 軒先支持材
JP2019007253A (ja) * 2017-06-27 2019-01-17 元旦ビューティ工業株式会社 軒先唐草、及びそれを用いた軒先構造
JP2019173286A (ja) * 2018-03-27 2019-10-10 元旦ビューティ工業株式会社 軒先支持材、及びそれを用いた建築物軒先の改修構造

Cited By (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2019007237A (ja) * 2017-06-26 2019-01-17 元旦ビューティ工業株式会社 軒先支持材
JP2019007253A (ja) * 2017-06-27 2019-01-17 元旦ビューティ工業株式会社 軒先唐草、及びそれを用いた軒先構造
JP2019173286A (ja) * 2018-03-27 2019-10-10 元旦ビューティ工業株式会社 軒先支持材、及びそれを用いた建築物軒先の改修構造

Similar Documents

Publication Publication Date Title
CA2493006A1 (en) Gutter hanger
JPH0547170U (ja) 軒樋支持具
KR0134744B1 (ko) 조립식 천정시설재
JP2557141Y2 (ja) 軒樋受け兼用化粧カバー取付け金具
JP3098472B2 (ja) ルームエアコン室外機据付金具における杆体連結機構
JPH09302869A (ja) 軒樋吊り具の固定構造
JP3418018B2 (ja) 軒樋吊り金具取付け装置
JP2793353B2 (ja) 軒樋支持金具の取付け装置
JP2540698Y2 (ja) 軒樋の取付構造
JPH0612102Y2 (ja) 雨樋装置
JP2515584Y2 (ja) 軒樋吊り金具取付け装置
JP2019027067A (ja) 軒樋吊り具
JPH0732062U (ja) 軒樋内吊り金具
JP2018053484A (ja) 軒樋吊具
JPH086923Y2 (ja) 軒樋吊り金具
JPH086924Y2 (ja) 樋受吊金具
JP2577957Y2 (ja) 軒樋取付具
JP2542938Y2 (ja) 軒樋支持金具の取付け装置
JP2595997Y2 (ja) 軒樋の取付具
JP2001303731A (ja) 軒樋吊具
JP2570749Y2 (ja) 樋吊り具取付構造
KR940005832Y1 (ko) 조립식 액자
JPH079944Y2 (ja) 軒樋取付具
JP2565505Y2 (ja) 化粧カバー付き軒樋の取付構造
JPH08333851A (ja) 軒樋吊り具取付け装置