JPH03173670A - 複数種別プリンタの一括制御方式 - Google Patents

複数種別プリンタの一括制御方式

Info

Publication number
JPH03173670A
JPH03173670A JP1313417A JP31341789A JPH03173670A JP H03173670 A JPH03173670 A JP H03173670A JP 1313417 A JP1313417 A JP 1313417A JP 31341789 A JP31341789 A JP 31341789A JP H03173670 A JPH03173670 A JP H03173670A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
printer
section
control
printing
data
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP1313417A
Other languages
English (en)
Inventor
Makoto Minowa
箕輪 真琴
Current Assignee (The listed assignees may be inaccurate. Google has not performed a legal analysis and makes no representation or warranty as to the accuracy of the list.)
NEC Solution Innovators Ltd
Original Assignee
NEC Solution Innovators Ltd
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by NEC Solution Innovators Ltd filed Critical NEC Solution Innovators Ltd
Priority to JP1313417A priority Critical patent/JPH03173670A/ja
Publication of JPH03173670A publication Critical patent/JPH03173670A/ja
Pending legal-status Critical Current

Links

Abstract

(57)【要約】本公報は電子出願前の出願データであるた
め要約のデータは記録されません。

Description

【発明の詳細な説明】 〔産業上の利用分野〕 本発明は、複数種別プリンタの制御方式、特にPOSシ
ステムのような複数種別プリンクを備えたシステムにお
けるプリンタの一括制御方式に関する。
〔従来の技術〕
従来、この種のシステムにおいては、プリンタ種別ごと
に独立した制御部を必要に応じて搭載することにより、
プリンタの制御を行なっていた。
したがって、使用するプリンタ種別を変更するためには
、システム導入時と同様の操作が必要であシ、利用者が
容易にプリンタの変更を行なうことはほとんど不可能で
あった。
〔発明が解決しようとする課題〕
現在の様に、この種のシステムが普及し、利用形態が様
々になってくると、同一の機能を有したこれらのシステ
ムを伝票形式だけをかえて、複数店舗で利用したい、あ
るいは、取引の形態に応じて伝票形式をかえたいといっ
た要求が生じてきた。
ところが、従来のプリンタ制御方式では、システム導入
時の設定によって使用するプリンタ種別、使用形態が固
定されるため、前記のような要求に対応出来なくなると
いう問題が生じてきた。
本発明は、このような欠点を解決するためになされたも
ので、利用形態に応じてプリンタ種別及び使用形態を変
更し得るプリンタ制御方式を提供することを目的とする
ものである。
〔昧順を解決するための手段〕
上記目的を達成するために1本発明による複数種別のプ
リンタの一括制御方式は、印字制御の指示および印字に
関するデータを入力する入力部と。
装置全体を制御するプログラムおよび印字に関するデー
タを格納する記憶部と、前記入力部からの指示に従い前
記記憶部から入力したデータに基づき印字の制御を行う
制御部と、前記制御部の指示に基づき印字を実行する複
数のプリンタを有する出力部とを具備し、前記記憶部は
、各プリンタの使用、不使用を記憶するプリンタ制御テ
ーブルを具備し、前記制御部は、前記入力部からの指示
に従い前記プリンタ制御テーブルから入力したデータに
基づき前記複数のプリンタを制御する指示を与える処理
装置と、前記処理装置の指示に基づき前記複数のプリン
タを制御する印字制御部とを具備する。
〔作用〕
処理装置は、プリンタ制御テーブルから入力した使用、
不使用のデータに基づき印字側gA+部に指示を与え各
プリンタを制御する。
〔実施例〕
本発明について図面を参照しながら説明する。
第1図は本発明の一実施例であるプリンタ制御方式のシ
ステム構成を示すブロック図である。
図に示すように、この実施例は、印字制御の指示および
印字に関するデータを入力する入力部1と、装置全体を
制御するプログラムおよび印字に関するデータを格納す
る記憶部2と、入力部1からの指示に基づき記憶部2か
ら印字に関するデータを入力し印字の制御を行う制御部
3と、制御部3の指示に基づき印字を実行するプリンタ
A41及びプリンタB42を有する出力部4とから構成
され、記憶部2は、プリンタA41及びプリンタB42
の使用、不使用を格納するプリンタ制御テーブル21を
有し、制御部3は、入力部1からの指示に従いプリンタ
制御テーブル21から入力したデータに基づきプリンタ
A41及びプリンタB42を制御する指示を与えるプロ
セッサ(処理装置)33と、前記プロセッサ33の指示
に基づきプリンタA41及びプリンタB42をそれぞれ
制御する印字制御部A31及び印字制御部A32とから
構成される。
次に、この実施例の動作について具体的に説明する。
図において、入力部1から入力された印字に関するデー
タは記憶部2に格納され、入力部1から出力指示がなさ
れた時点で記憶部2から制御部3へ出力データ及びプリ
ンタ制御テーブル21の内容が引き渡る。そして、プリ
ンタ制御テーブル(5) 21の内容に従って出力部4ヘデータを送る。また、入
力部1からは、プリンタ制御テーブル21の内容を変更
出来るようになっている。
例えば、ホテルのレストランにおいて、外来客の決済は
単票に印字し、宿泊客の決済は連続帳票に印字するとす
る。プリンタA41が単票用プリンタ、プリンタB42
が連続帳票用プリンタとすると、外来客の決済を行なう
場合は、入力部1からプリンタ制御テーブル31の内容
を6プリンタA41−使用、プリンタB42−未使用”
と設定することによシ、印字するデータは記憶部2から
プロセッサ33.プリンタ制御部A31を経由してプリ
ンタA41に送られ、単票にその決済の印字がなされる
。この時、プロセッサ33はプリンタ制御部B32にデ
ータを送らないため、連続帳票への印字は行なわれない
。その後、続けて外来客の決済を行なう場合は、既にプ
リンタ制御テーブル21の内容は1プリンタA41−使
用、プリンタB42−未使用”となっているため、プリ
ンタ制御テーブル21の内容を変更することなく前(6
) の決済と同様の印字を実現出来る。次に、宿泊客の決済
を行なう場合は、入力部1からプリンタ制御テーブル2
1の内容を”プリンタA41−未使用、プリンタB42
−使用”と設定することにより、印字するデータは記憶
部2からプロセンサ33、プリンタ制御部B32を経由
してプリンタB42に送られ、連続帳票にその決済の印
字がされる。この時、プロセッサ33けプリンタ制御部
A31にデータを送らないため、単票への印字は行なわ
れない。
〔発明の効果〕
以上説明したように、本発明によると、プリンタ制御を
容易な操作により利用形態に応じて変更することが可能
としているため、柔軟性の高いプリンタ制御システムを
構築出来るという効果がある。
【図面の簡単な説明】
第1図は、本発明の一実施例である複数種別プリンタの
一括制御方式の構成を示すブロック図である。 J・・・入力部、2・・・記憶部、3・・・制御部、4
・・出力部、21・・・プリンタ制御テーブル、31・
・・プリンタ制御部A、32・・・プリンタ制御部B、
33・・・プロセッサ(処理装置)、41・・・プリン
タA142・・・プリンタB0

Claims (1)

  1. 【特許請求の範囲】 印字制御の指示および印字に関するデータを入力する入
    力部と、 装置全体を制御するプログラムおよび印字に関するデー
    タを格納する記憶部と、 前記入力部からの指示に従い前記記憶部から入力したデ
    ータに基づき印字の制御を行う制御部と、前記制御部の
    指示に基づき印字を実行する複数のプリンタを有する出
    力部とを具備し、 前記記憶部は、各プリンタの使用、不使用を記憶するプ
    リンタ制御テーブルを具備し、 前記制御部は、前記入力部からの指示に従い前記プリン
    タ制御テーブルから入力したデータに基づき前記複数の
    プリンタを制御する指示を与える処理装置と、 前記処理装置の指示に基づき前記複数のプリンタを制御
    する印字制御部と を具備することを特徴とする複数種別プリンタの一括制
    御方式。
JP1313417A 1989-12-04 1989-12-04 複数種別プリンタの一括制御方式 Pending JPH03173670A (ja)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP1313417A JPH03173670A (ja) 1989-12-04 1989-12-04 複数種別プリンタの一括制御方式

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP1313417A JPH03173670A (ja) 1989-12-04 1989-12-04 複数種別プリンタの一括制御方式

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH03173670A true JPH03173670A (ja) 1991-07-26

Family

ID=18041040

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP1313417A Pending JPH03173670A (ja) 1989-12-04 1989-12-04 複数種別プリンタの一括制御方式

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH03173670A (ja)

Citations (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPS6113330A (ja) * 1984-06-28 1986-01-21 Tokyo Electric Co Ltd デ−タ管理装置

Patent Citations (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPS6113330A (ja) * 1984-06-28 1986-01-21 Tokyo Electric Co Ltd デ−タ管理装置

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP2015003498A (ja) ジョブ処理装置、ジョブ処理装置の表示制御方法、及びプログラム
JPH03173670A (ja) 複数種別プリンタの一括制御方式
JP2006252297A (ja) プリントシステム
JPH0329019A (ja) 仮想プリンタ制御方式
JP2003076515A (ja) プリンタシステム及びそのプリント方法
JP3241902B2 (ja) 印刷制御装置及び印刷制御方法
JP2002373073A (ja) 印刷装置
JPH07101111A (ja) 印刷装置
JP2016097543A (ja) 印刷装置、及び、印刷システム
JPS62127932A (ja) 印刷スプ−リング制御方式
JPH0421478A (ja) データ印刷制御方式
JPH0247077A (ja) ジャーナル専用ディスク装置を備えたpos端末
JP3419117B2 (ja) プリンタ
JPH07148992A (ja) 印字装置
JPH04125177A (ja) プリンタ設定装置
JPH0524299A (ja) 印刷装置
JP2009160809A (ja) ポータブルプリンタ
JP2000079743A (ja) プリンタ制御装置
JPH02225070A (ja) 印刷装置
JPH0511940A (ja) 印刷制御機能付スプーリング方式
JPS63155321A (ja) プリンタ装置の状態切換え方式
JPS63213022A (ja) 情報処理装置
KR20080006392A (ko) 화상형성시스템 및 화상처리장치
JPH0346060A (ja) 複数計算機間の帳票一括管理出力システム
JP2003533790A (ja) 印刷における媒体選択制御