JPH04125177A - プリンタ設定装置 - Google Patents

プリンタ設定装置

Info

Publication number
JPH04125177A
JPH04125177A JP24554990A JP24554990A JPH04125177A JP H04125177 A JPH04125177 A JP H04125177A JP 24554990 A JP24554990 A JP 24554990A JP 24554990 A JP24554990 A JP 24554990A JP H04125177 A JPH04125177 A JP H04125177A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
printer
selector
output
memory
data
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP24554990A
Other languages
English (en)
Inventor
Hiroyuki Iwashita
岩下 弘幸
Current Assignee (The listed assignees may be inaccurate. Google has not performed a legal analysis and makes no representation or warranty as to the accuracy of the list.)
NEC Engineering Ltd
Original Assignee
NEC Engineering Ltd
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by NEC Engineering Ltd filed Critical NEC Engineering Ltd
Priority to JP24554990A priority Critical patent/JPH04125177A/ja
Publication of JPH04125177A publication Critical patent/JPH04125177A/ja
Pending legal-status Critical Current

Links

Abstract

(57)【要約】本公報は電子出願前の出願データであるた
め要約のデータは記録されません。

Description

【発明の詳細な説明】 〔産業上の利用分野〕 本発明は、プリンタ設定装置に関する。
〔従来の技術〕
従来、プリンタの文字の種類や改行幅、用紙長等の設定
は、ホストコンピュータからソフトウェアによって制御
コードデータを送信することによって行っている。
〔発明が解決しようとする課題〕
上述した従来のプリンタは操作がめんどうでワードプロ
セッサ等の既成のソフトウェアを使用するとき以外は初
期状態(電源をオンした直後の状R)の設定のまま使わ
れているケースが多いので、プリンタの多才の機能を生
かし切れていないという間層点があった。
本発明の目的は、容易にプリンタの設定を行うことがで
きるプリンタ設定装置を提供することにある。
〔課題を解決するための手段〕
本発明のプリンタ設定装置は、データを入力するキーボ
ードと、その入力データを記憶するメモリーと、そのメ
モリーの内容をプリンタ装置に出力するための制御回路
と、プリンタ装置への出力を前記制御回路の出力とホス
トコンピュータからの出力とを切換えるセレクタ回路と
を有している。
〔実施例〕
次に本発明について図面を参照して説明する。
第1図は本発明の一実施例の回路ブロック図である。セ
レクター5は、コンピュータ7からの送信データかイン
ターフェイス4からのデータかを選んでプリンタ6と接
続する。メモリー3は、キーボード2よりデータを書込
むことができ、またその内容をインターフェイス4を介
して送信することが可能である。これらの制御は全てC
PU1が行う。まず、ユーザーはキーボード2より必要
なプリンタ設定制御コードデータを入力する。データは
、メモリー3に記憶される。そして、出力命令によりイ
ンターフェイス4.セレクター5を介してプリンタ6に
送信され、プリンタ6が設定される。その後セレクター
5をコンピュータ7側に切換え通常の印字動作を行う。
〔発明の効果〕
以上説明したように本発明は、ホストコンピュータと独
立してプリンタにデータを送信することにより、容易に
プリンタの設定を行うことができる効果がある。
【図面の簡単な説明】
第1図は本発明の一実施例の回路ブロック図である。 1・・・CPU、2・・・キーボード、3・・・メモリ
ー4・・・インターフェイス、5・・・セレクター 6
・・・プリンタ、7・・・コンピュータ。

Claims (1)

    【特許請求の範囲】
  1. データを入力するキーボードと、前記キーボードから入
    力したデータを記憶するメモリーと、前記メモリーの内
    容をプリンタ装置に出力するための制御回路と、前記プ
    リンタ装置への出力を前記制御回路の出力とホストコン
    ピュータからの出力とを切換えるセレクタ回路とを有す
    ることを特徴とするプリンタ設定装置。
JP24554990A 1990-09-14 1990-09-14 プリンタ設定装置 Pending JPH04125177A (ja)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP24554990A JPH04125177A (ja) 1990-09-14 1990-09-14 プリンタ設定装置

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP24554990A JPH04125177A (ja) 1990-09-14 1990-09-14 プリンタ設定装置

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH04125177A true JPH04125177A (ja) 1992-04-24

Family

ID=17135356

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP24554990A Pending JPH04125177A (ja) 1990-09-14 1990-09-14 プリンタ設定装置

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH04125177A (ja)

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US9897374B2 (en) 2010-03-26 2018-02-20 Woongjin Coway Co., Ltd Cold water tank

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US9897374B2 (en) 2010-03-26 2018-02-20 Woongjin Coway Co., Ltd Cold water tank

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP2615137B2 (ja) 印字装置
JPH04125177A (ja) プリンタ設定装置
JPH043219A (ja) 印刷装置及び印刷制御方法
JP2001277672A (ja) プリンタ及びプリンタシステム
KR950003929A (ko) 화상형성장치의 시뮬레이션시스템
JP3004440B2 (ja) 印刷方法及びその装置
JPH05204563A (ja) プリンタ装置
JPS60110033A (ja) 表示印刷装置
JPS5933544A (ja) 表示制御方式
JPH01263064A (ja) プリンタ装置
JPH04225423A (ja) プリンタ装置
JP2859035B2 (ja) 印刷装置
JPS62293332A (ja) 入力制御装置
JPH02295782A (ja) プリンタ
JPH04290058A (ja) ファクシミリ装置
JPH04166376A (ja) 印刷装置
JPH0736644A (ja) プリンタインターフェース
JPH04245847A (ja) 画像読み取り装置
JPH0467225A (ja) 印字処理装置
JPH05241815A (ja) マイクロプロセッサ制御による信号処理装置
JPH03262674A (ja) 印刷装置
JPH0628120A (ja) 印刷装置
JPH01196619A (ja) キー入力制御装置
JPS63163921A (ja) プリンタ装置
JPH04148320A (ja) プリンタ装置