JP2003533790A - 印刷における媒体選択制御 - Google Patents

印刷における媒体選択制御

Info

Publication number
JP2003533790A
JP2003533790A JP2001584045A JP2001584045A JP2003533790A JP 2003533790 A JP2003533790 A JP 2003533790A JP 2001584045 A JP2001584045 A JP 2001584045A JP 2001584045 A JP2001584045 A JP 2001584045A JP 2003533790 A JP2003533790 A JP 2003533790A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
supply
media
logical
job
physical
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2001584045A
Other languages
English (en)
Other versions
JP2003533790A5 (ja
Inventor
グアリノ,ケビィン,ジェイ.
Original Assignee
ハイデルバーグ デジタル エル.エル.シー.
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by ハイデルバーグ デジタル エル.エル.シー. filed Critical ハイデルバーグ デジタル エル.エル.シー.
Publication of JP2003533790A publication Critical patent/JP2003533790A/ja
Publication of JP2003533790A5 publication Critical patent/JP2003533790A5/ja
Pending legal-status Critical Current

Links

Classifications

    • GPHYSICS
    • G06COMPUTING; CALCULATING OR COUNTING
    • G06KGRAPHICAL DATA READING; PRESENTATION OF DATA; RECORD CARRIERS; HANDLING RECORD CARRIERS
    • G06K15/00Arrangements for producing a permanent visual presentation of the output data, e.g. computer output printers
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B41PRINTING; LINING MACHINES; TYPEWRITERS; STAMPS
    • B41JTYPEWRITERS; SELECTIVE PRINTING MECHANISMS, i.e. MECHANISMS PRINTING OTHERWISE THAN FROM A FORME; CORRECTION OF TYPOGRAPHICAL ERRORS
    • B41J11/00Devices or arrangements  of selective printing mechanisms, e.g. ink-jet printers or thermal printers, for supporting or handling copy material in sheet or web form
    • B41J11/48Apparatus for condensed record, tally strip, or like work using two or more papers, or sets of papers, e.g. devices for switching over from handling of copy material in sheet form to handling of copy material in continuous form and vice versa or point-of-sale printers comprising means for printing on continuous copy material, e.g. journal for tills, and on single sheets, e.g. cheques or receipts
    • B41J11/485Means for selecting a type of copy material amongst different types of copy material in the printing apparatus
    • GPHYSICS
    • G06COMPUTING; CALCULATING OR COUNTING
    • G06KGRAPHICAL DATA READING; PRESENTATION OF DATA; RECORD CARRIERS; HANDLING RECORD CARRIERS
    • G06K15/00Arrangements for producing a permanent visual presentation of the output data, e.g. computer output printers
    • G06K15/02Arrangements for producing a permanent visual presentation of the output data, e.g. computer output printers using printers
    • G06K15/021Adaptations for printing on specific media
    • GPHYSICS
    • G06COMPUTING; CALCULATING OR COUNTING
    • G06KGRAPHICAL DATA READING; PRESENTATION OF DATA; RECORD CARRIERS; HANDLING RECORD CARRIERS
    • G06K15/00Arrangements for producing a permanent visual presentation of the output data, e.g. computer output printers
    • G06K15/02Arrangements for producing a permanent visual presentation of the output data, e.g. computer output printers using printers
    • G06K15/021Adaptations for printing on specific media
    • G06K15/023Adaptations for printing on specific media for printing on transparent media
    • GPHYSICS
    • G06COMPUTING; CALCULATING OR COUNTING
    • G06KGRAPHICAL DATA READING; PRESENTATION OF DATA; RECORD CARRIERS; HANDLING RECORD CARRIERS
    • G06K15/00Arrangements for producing a permanent visual presentation of the output data, e.g. computer output printers
    • G06K15/02Arrangements for producing a permanent visual presentation of the output data, e.g. computer output printers using printers
    • G06K15/16Means for paper feeding or form feeding
    • GPHYSICS
    • G06COMPUTING; CALCULATING OR COUNTING
    • G06KGRAPHICAL DATA READING; PRESENTATION OF DATA; RECORD CARRIERS; HANDLING RECORD CARRIERS
    • G06K15/00Arrangements for producing a permanent visual presentation of the output data, e.g. computer output printers
    • G06K15/02Arrangements for producing a permanent visual presentation of the output data, e.g. computer output printers using printers
    • G06K15/18Conditioning data for presenting it to the physical printing elements
    • G06K15/1801Input data handling means
    • G06K15/181Receiving print data characterized by its formatting, e.g. particular page description languages
    • GPHYSICS
    • G06COMPUTING; CALCULATING OR COUNTING
    • G06KGRAPHICAL DATA READING; PRESENTATION OF DATA; RECORD CARRIERS; HANDLING RECORD CARRIERS
    • G06K15/00Arrangements for producing a permanent visual presentation of the output data, e.g. computer output printers
    • G06K15/02Arrangements for producing a permanent visual presentation of the output data, e.g. computer output printers using printers
    • G06K15/18Conditioning data for presenting it to the physical printing elements
    • G06K15/1801Input data handling means
    • G06K15/1822Analysing the received data before processing

Abstract

(57)【要約】 プリンタがジョブストリームを受けて正しい複数の供給から媒体を正確に選択できるように、プリンタの物理媒体供給と論理供給IDとをマップする。

Description

【発明の詳細な説明】
【0001】
【発明の属する技術分野】
この発明は、電子印刷のためのルーチンに関し、特に、電子印刷のための媒体
を選択するソフトウエアに関する。
【0002】
【従来の技術】
現在のPCL5のページ記述言語は、数字の供給ID(numeric supply ID)を
含む標準的なエスケープ・シーケンスによって入力媒体供給(input media suppl
y)を選択する機能性を与える。ジョブの任意のページのために異なる供給を使用
することができる。この機能性は、大抵の第三者PCL5クライアントプリント
ドライバで利用できる。各論理供給IDの数は、各デバイスの特定の物理媒体供
給に関連付けられている。
【0003】 物理媒体供給に関連付けられたIDはデバイス間で異なっているため、機能性
は、ジョブストリームと宛先デバイスとの間に装置依存性を導入する。すなわち
、同じジョブによって、媒体は、それが印刷されるデバイスに応じて、異なる物
理供給に引き出される/出力される。現在、正確な結果をもたらす唯一の方法は
、プリントジョブを編集もしくは再形成することである。
【0004】
【発明が解決しようとする課題】
媒体供給の選択をサポートする大抵のPCL5プリントドライバは、限られた
数の供給ID、一般には1個〜8個の供給IDをサポートする。これは、デバイ
スが8個を超える物理媒体供給を有する場合に、大きな制限となる。
【0005】 また、レガシー(アーカイブ)ジョブストリームもしくはメインフレーム形成
されたジョブを1つのデバイスに与える場合、プリントジョブが最初に形成され
た時には、物理媒体供給を元の状態に構成する必要がある。そうしないと、ジョ
ブに関して誤った供給が利用される場合がある。
【0006】
【課題を解決するための手段】
この発明によれば、宛先デバイスの任意の物理媒体供給に対して、ジョブスト
リーム内の特定の論理供給ID数をマップすることができる。これは、デバイス
レベルコンフィギュレーションツールもしくはジョブストリーム内のジョブレベ
ルコマンドによって達成できる。
【0007】 本発明は、一般にソフトウエア内に組込まれ且つデバイスの任意の各物理媒体
供給に対して論理供給ID数をマップするルックアップテーブルによって達成さ
れる。このルックアップテーブルは、ジョブストリーム内で論理供給コマンドが
発生する度に調べられる。ルックアップテーブルは、現在のデバイスおよびジョ
ブレベル設定に基づいて動的である。
【0008】 本発明によれば、カスタマーは、IDによる媒体供給の要求を含む任意の既存
のジョブを取得することができるとともに、オリジナルのジョブを修正すること
なく、現在の宛先デバイスの物理媒体供給の構成に基づいて正確な動作を構成す
ることができる。
【0009】 本発明は、それぞれが複数の利用可能な媒体を有する複数の異なる媒体供給モ
ジュールから媒体を選択することが適切である場合において、その能力を発揮す
る。例えば、標準的な構成において様々な種類の媒体を提供する能力を欠くプリ
ンタに対して、1つの供給モジュールが付加されても良い。
【0010】
【発明の実施の形態】
この発明は、コンピュータやワードプロセッサ等の入力装置で生じるジョブの
印刷に関する。現在、入力装置は、文書のフォーマットやテキストに関するコマ
ンドを与えるPCL5等のページ記述言語(PDL)のソフトウエアジョブスト
リームを使用して、電子マーキング機械やプリンタ等の宛先デバイスと通信を行
なう。
【0011】 具体的には、フォーマットコマンドは、媒体源(media source、メディアソー
ス)、特に媒体供給部(media supply)に関する命令を含んでいる。時として、複
数種の媒体を使用することが要求される場合がある。すなわち、媒体は、紙や透
明媒体となる場合もあり、また、例えばサイズや色や重量にしたがって変更され
る可能性もある。また、紙媒体は、シートとして供給され、あるいは、ロールか
ら供給される場合もある。文書の異なるページ部分が異なる種類の媒体を必要と
する場合には、ジョブストリーム内にコマンドが適切に含まれる。しかしながら
、現在、ジョブストリームは、所定の宛先デバイスに適合するように構成されて
いる。すなわち、1つのプリンタ用として構成されたジョブは、同一でない他の
プリンタへ容易に送ることができない。特に、各プリンタは、それ自身のソース
ID(供給元識別)を有している。第1のプリンタ用として設計されたジョブを
第2のプリンタ上で印刷しようとすると、ジョブが印刷されなかったり、エラー
が発生する場合がある。今日まで、専門家が、エラーを生じることなく第2のプ
リンタがジョブを受け入れて印刷することができるように、ソフトウエアを変換
する必要があった。
【0012】 本発明は、専門家でないユーザーが、2〜3回のキーの入力で、エラーを生じ
させることなく、ジョブを印刷するために必要なコマンドをジョブストリームに
組み込むことができるようにする。宛先デバイスに組込まれた論理制御ユニット
(LCU)は、デジタルコンピュータを有していても良く、また、入ってくるコ
マンドにしたがって連続的に処理する記憶されたプログラムを有している。
【0013】 特に、記憶されたプログラムは、ルックアップテーブルを含んでいる。このル
ックアップテーブルは、特定のジョブもしくは入力装置にしたがって変化可能な
物理媒体供給に対して不変な論理供給IDをマップする。ジョブストリームの任
意の点で、特定の媒体供給を認識する必要がある場合には、論理供給IDと所望
の物理媒体供給とを一致させるために、ルックアップテーブルが呼び出される。
その後、ルックアップテーブルは、媒体の変更が要求されるまで再び呼び出され
ることはない。
【0014】 もっぱら1つの種類の媒体から文書が印刷される単純なジョブにおいては、1
つの論理供給IDと1つの対応する物理媒体供給だけが使用される。複数種の媒
体を必要とするジョブにおいては、ルックアップテーブルは、異なる論理供給I
Dの列と、それらの物理媒体供給の対応する部分とを含んでいる。ユーザーは、
宛先デバイス、あるいは、テーブルが入力装置でキー入力され得るジョブレベル
のいずれかで、適切なルックアップテーブルをキー入力することができる。
【0015】 図1のフローチャートに示されるように、本発明は、以下のように使用される
。オペレータは、論理供給IDと物理媒体供給とを関連付けるために、ルックア
ップテーブルを構成する。適当なコマンドを与えると、PCL5ジョブストリー
ムがLCUに通信されて、構文解析(parser、パーサ)される。ジョブストリーム
中で論理供給ID要求が検知されると、必要に応じてルックアップテーブルによ
り、論理供給ID要求がその物理媒体供給の対応する部分にマップされ、適切な
物理媒体供給が選択される。
【0016】 同一でない第2の宛先デバイスを使用することが望ましい場合には、オペレー
タは、適切なルックアップテーブルを構成した後、前述したような手続きを踏む
。無論、ルックアップテーブルの精度は、現在ロードされている供給に依存する
が、これは、常に、任意のプリントジョブを伴う場合である。
【0017】 一般に、ルックアップテーブルは、物理媒体供給と論理供給IDとの間のデフ
ォルト関係を与えるように、プリンタの工場でインストールすることができる。
無論、これは、ユーザが初期設定および新たに選択された設定から外れることを
除外しない。例えば、工場のデフォルトテーブルは、以下のようになり得る。 物理プリンタ供給(6トレイ) 論理供給ID 1 1 2 2 3 3 4 4 5 5 6 6 また、ユーザに選択されるテーブルは、以下のようになり得る。 物理プリンタ供給(6トレイ) 論理供給ID 1 1 2 7 3 10 4 4 5 5 6 6 このユーザ選択テーブルは、新たなデフォルトテーブルとして選択することが
できる。
【0018】 本発明の大きな利点は、アーカイブジョブ(所定期間保存対象ジョブ)に関連
付けられたソフトウエアに対する任意の大幅な変更を不要にすることである。こ
れにより、ユーザ側における時間と費用とをかなり節約することができるととも
に、ユーザによるプリンタの選択の柔軟性を大きく広げることができる。ユーザ
が特定のプリンタに満足せず、同一ないし新しいプリンタを好む場合、その新し
いプリンタに本発明を組込めば、ソフトウエアを大幅に修正する必要性を未然に
防止できるとともに、新しいプリンタをインストールするという阻害要因を排除
できる。
【0019】 特定の実施の形態に関して本発明を説明してきたが、この説明した特定の形態
に本発明の範囲を限定するつもりはない。逆に言うと、添付の請求の範囲に規定
される本発明の思想や範囲内に含まれるような変形、改良、等価物を網羅するこ
とを意図している。
【図面の簡単な説明】
【図1】 媒体を選択するための処理を示すフローチャートである。
───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (81)指定国 OA(BF,BJ,CF,CG, CI,CM,GA,GN,GW,ML,MR,NE,S N,TD,TG),AP(GH,GM,KE,LS,MW ,MZ,SD,SL,SZ,TZ,UG,ZW),EA( AM,AZ,BY,KG,KZ,MD,RU,TJ,T M),AE,AG,AL,AM,AU,AZ,BA,B B,BG,BR,BY,BZ,CA,CN,CR,CZ ,DM,DZ,EE,GD,GE,GH,GM,HR, HU,ID,IL,IN,IS,JP,KE,KG,K R,KZ,LC,LK,LR,LS,LT,LV,MA ,MD,MG,MK,MN,MW,MX,MZ,NO, NZ,PL,RO,RU,SD,SG,SI,SK,S L,TJ,TM,TR,TT,TZ,UA,UG,UZ ,VN,YU,ZA,ZW

Claims (17)

    【特許請求の範囲】
  1. 【請求項1】 利用可能な物理媒体供給に対して論理供給ID要求をマップする予め定められ
    たルックアップテーブルを備えた電子マーキングマシンのための論理制御ユニッ
    ト(LCU)。
  2. 【請求項2】 論理供給ID要求がPDLジョブストリーム内にある、請求項1に記載のLC
    U。
  3. 【請求項3】 論理供給要求は、そのような要求の配列のうちの1つである、請求項1に記載
    のLCU。
  4. 【請求項4】 ジョブストリームがPCL5ジョブストリームである、請求項1に記載のLC
    U。
  5. 【請求項5】 ルックアップテーブルを介して物理媒体供給にマップされるジョブストリーム
    中の論理供給IDを備えた、PDLジョブストリームのための媒体選択を制御す
    るシステム。
  6. 【請求項6】 複数の論理供給IDと、対応する複数の物理媒体供給とを備えた、請求項5に
    記載のシステム。
  7. 【請求項7】 ルックアップテーブルが入力装置でオリジネートする(originate、発生、生じ
    る、起点とする)、請求項5に記載のシステム。
  8. 【請求項8】 ルックアップテーブルが宛先デバイスでオリジネートする、請求項5に記載の
    システム。
  9. 【請求項9】 PDLジョブストリームがPCL5言語である、請求項5に記載のシステム。
  10. 【請求項10】 媒体が紙媒体から選択されることができる、請求項6に記載のシステム。
  11. 【請求項11】 紙媒体がシートとして或はフォームロールとして供給されることができる、請
    求項10に記載のシステム。
  12. 【請求項12】 紙媒体がシートとして或はフォームロールとして供給されることができる、請
    求項10に記載のシステム。
  13. 【請求項13】 媒体が透明媒体から供給されることができる、請求項6に記載のシステム。
  14. 【請求項14】 媒体供給は、複数の媒体供給モジュールのうちのいずれか1つである、請求項
    6に記載のシステム。
  15. 【請求項15】 媒体供給は、複数の宛先デバイスのうちのいずれか1つである、請求項6に記
    載のシステム。
  16. 【請求項16】 利用可能な物理供給に対してジョブストリーム中の論理供給IDをマップする
    プリントジョブ構成方法。
  17. 【請求項17】 (a)プリントジョブをプリンタに入力し、 (b)プリントジョブ内で論理供給要求を検出し、 (c)プリンタLCUにある予め定められたルックアップテーブルから物理供
    給を認識し、ルックアップテーブルは、物理供給と論理供給要求との間の対応を
    含み、 (d)物理供給要求をプリンタに通信する、 プリンタのための選択されたプリントジョブを構成する方法。
JP2001584045A 2000-05-17 2001-05-11 印刷における媒体選択制御 Pending JP2003533790A (ja)

Applications Claiming Priority (3)

Application Number Priority Date Filing Date Title
US57236700A 2000-05-17 2000-05-17
US09/572,367 2000-05-17
PCT/US2001/015397 WO2001087615A2 (en) 2000-05-17 2001-05-11 Controlling media selection in printing

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2003533790A true JP2003533790A (ja) 2003-11-11
JP2003533790A5 JP2003533790A5 (ja) 2008-06-26

Family

ID=24287486

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2001584045A Pending JP2003533790A (ja) 2000-05-17 2001-05-11 印刷における媒体選択制御

Country Status (6)

Country Link
EP (1) EP1162512B1 (ja)
JP (1) JP2003533790A (ja)
AU (1) AU2001261510A1 (ja)
CA (1) CA2374736C (ja)
DE (2) DE10122501A1 (ja)
WO (1) WO2001087615A2 (ja)

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CN105204789A (zh) * 2015-08-24 2015-12-30 北京金山安全软件有限公司 一种api调试日志打印方法及装置

Families Citing this family (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7430592B2 (en) 2004-04-21 2008-09-30 Dell Products L.P. Method for heterogeneous system configuration

Citations (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH06162008A (ja) * 1992-11-17 1994-06-10 Fuji Xerox Co Ltd ページ記述言語処理装置
JPH0836472A (ja) * 1994-07-22 1996-02-06 Fujitsu Ltd 印刷装置並びに印刷装置における印刷制御方法及び文字フォントパターン管理方法
JPH11180009A (ja) * 1997-12-25 1999-07-06 Casio Electron Mfg Co Ltd 印刷システム
JP2000289295A (ja) * 1999-04-06 2000-10-17 Ricoh Co Ltd プリンタ装置
JP2001113794A (ja) * 1999-10-18 2001-04-24 Seiko Epson Corp プリンタ

Family Cites Families (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US4797706A (en) * 1985-02-28 1989-01-10 Canon Kabushiki Kaisha Multi-unit image processing system with central control
JPS62142457A (ja) * 1985-12-17 1987-06-25 Canon Inc 画像送受信装置
DE4122421C2 (de) * 1990-07-06 2003-12-04 Ricoh Kk Einrichtung zum Überwachen, Steuern und Kommunizieren mit einem oder mehreren Bürogeräten
US5502555A (en) * 1994-07-11 1996-03-26 Xerox Corporation Printing system having an image characteristics automatic method and apparatus for copy sheet reselection
US5710908A (en) * 1995-06-27 1998-01-20 Canon Kabushiki Kaisha Adaptive network protocol independent interface

Patent Citations (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH06162008A (ja) * 1992-11-17 1994-06-10 Fuji Xerox Co Ltd ページ記述言語処理装置
JPH0836472A (ja) * 1994-07-22 1996-02-06 Fujitsu Ltd 印刷装置並びに印刷装置における印刷制御方法及び文字フォントパターン管理方法
JPH11180009A (ja) * 1997-12-25 1999-07-06 Casio Electron Mfg Co Ltd 印刷システム
JP2000289295A (ja) * 1999-04-06 2000-10-17 Ricoh Co Ltd プリンタ装置
JP2001113794A (ja) * 1999-10-18 2001-04-24 Seiko Epson Corp プリンタ

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CN105204789A (zh) * 2015-08-24 2015-12-30 北京金山安全软件有限公司 一种api调试日志打印方法及装置

Also Published As

Publication number Publication date
DE10122501A1 (de) 2001-11-22
EP1162512B1 (de) 2005-07-27
WO2001087615A2 (en) 2001-11-22
WO2001087615A3 (en) 2002-05-30
CA2374736C (en) 2007-07-24
EP1162512A3 (de) 2001-12-19
CA2374736A1 (en) 2001-11-22
DE50106862D1 (de) 2005-09-01
EP1162512A2 (de) 2001-12-12
AU2001261510A1 (en) 2001-11-26

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US20030048473A1 (en) Printing device having a built-in device driver
US6631007B1 (en) System and method for presenting multiple sheetlets on a medium surface while presenting multiple logical pages within the sheetlets
US20020145748A1 (en) Printer, printing system, recording medium and server
US20060268328A1 (en) Printing system and printing control method
US7936469B2 (en) System and method for distributed printer processing
JP2007058316A (ja) 印刷システムの制御方法、ならびに、情報処理装置、情報端末、および、これらの制御プログラム
US6809841B2 (en) Marking print documents for visible ownership
US9311573B2 (en) Apparatus, system, and method for printing on variable form media
JP2012173974A (ja) 情報処理装置、制御方法、およびプログラム
US20050094163A1 (en) Printer driver and method of forming user interface
JP2002082791A (ja) 仮想印刷装置を提供するための印刷システム、情報処理装置及び情報処理方法
US20040012804A1 (en) Information processing apparatus having printer driver and sheet parameter setting method for printer driver
JPH1097393A (ja) 印刷制御方法及び装置並びに記憶媒体
JP2003533790A (ja) 印刷における媒体選択制御
US20100033755A1 (en) Image forming apparatus, image processing apparatus, and image forming system
CN100378642C (zh) 打印控制设备及其方法
JP4438238B2 (ja) 画像形成装置
JPH10154121A (ja) 通信システム
US6401141B1 (en) Accurate and reliable page size selection in a postscript output device
JPH05108283A (ja) プリンタ管理装置
JP2019074884A (ja) プログラム、データ通信方法、および情報処理装置
JPH11105367A (ja) フォームオーバレイ印刷装置
JPH11184654A (ja) 画像出力制御装置
JP3611769B2 (ja) 印刷方法、印刷装置及び印刷データ作成装置
JP2004188619A (ja) 画像形成装置

Legal Events

Date Code Title Description
A711 Notification of change in applicant

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A711

Effective date: 20040929

RD03 Notification of appointment of power of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7423

Effective date: 20041116

RD04 Notification of resignation of power of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7424

Effective date: 20050523

A521 Request for written amendment filed

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20080508

A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20080508

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20100623

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20100629

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20101130