JPH0216626A - プリンタ出力制御方式 - Google Patents

プリンタ出力制御方式

Info

Publication number
JPH0216626A
JPH0216626A JP63168369A JP16836988A JPH0216626A JP H0216626 A JPH0216626 A JP H0216626A JP 63168369 A JP63168369 A JP 63168369A JP 16836988 A JP16836988 A JP 16836988A JP H0216626 A JPH0216626 A JP H0216626A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
printer
program
output
kanji
printer device
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP63168369A
Other languages
English (en)
Inventor
Masahiko Watanabe
渡邊 理彦
Current Assignee (The listed assignees may be inaccurate. Google has not performed a legal analysis and makes no representation or warranty as to the accuracy of the list.)
NEC Corp
Original Assignee
NEC Corp
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by NEC Corp filed Critical NEC Corp
Priority to JP63168369A priority Critical patent/JPH0216626A/ja
Publication of JPH0216626A publication Critical patent/JPH0216626A/ja
Pending legal-status Critical Current

Links

Classifications

    • AHUMAN NECESSITIES
    • A01AGRICULTURE; FORESTRY; ANIMAL HUSBANDRY; HUNTING; TRAPPING; FISHING
    • A01KANIMAL HUSBANDRY; AVICULTURE; APICULTURE; PISCICULTURE; FISHING; REARING OR BREEDING ANIMALS, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; NEW BREEDS OF ANIMALS
    • A01K87/00Fishing rods
    • A01K87/002Fishing rods with the line passing through the hollow rod
    • A01K87/005Fishing rods with the line passing through the hollow rod comprising internal line guides

Landscapes

  • Life Sciences & Earth Sciences (AREA)
  • Environmental Sciences (AREA)
  • Marine Sciences & Fisheries (AREA)
  • Animal Husbandry (AREA)
  • Biodiversity & Conservation Biology (AREA)
  • Accessory Devices And Overall Control Thereof (AREA)
  • Dot-Matrix Printers And Others (AREA)

Abstract

(57)【要約】本公報は電子出願前の出願データであるた
め要約のデータは記録されません。

Description

【発明の詳細な説明】 〔産業上の利用分野〕 本発明は、プリンタ出力制御方式に関し、特に複数台の
プリンタ装置を有する情報処理システムにおけるプリン
タ出力制御方式に関する。
〔従来の技術〕
従来、この種のプリンタ出力制御方式は複数台のプリン
タ装置を有する情報処理システムで、各々のプリンタ装
置ごとに一意となるプリンタ識別子が付けられており、
プリンタ装置へ印字出力を行うプログラムに、このプリ
ンタ識別子をあらかじめ指定しておかなければならなか
った。
〔発明が解決しようとする課題〕
上述した従来のプリンタ出力制御方式では、プログラム
中にそのシステムで一意であるプリンタ識別子を記述し
ていたため、そのプログラムから印字できるプリンタ装
置が限定されてしまっていた。
このため、同一のプリンタ装置を指定したプログラムが
2本以上同時に実行されると、プリンタ装置の競合が発
生し、操作員の介入により、他のプリンタ装置に切り替
えるか、あるいは、後行のプログラムが待ち状態となり
、他のプリンタ装置が空いても、それが使用されないと
いう欠点がある。
〔課題を解決するための手段〕
本発明のプリンタ出力制御方式は、プリンタ装置の資源
管理を行うプリンタ装置管理機構と該プリンタ装置管理
機構により決定されたプリンタ装置への印字データの出
力処理を行うプリンタ出力機構とを有する。
〔実施例〕
次に、本発明について図面を参照して説明する。
第1図は本発明の一実施例のプリンタ出力制御′方式を
示す、第1図において、本発明の一実施例は複数のプリ
ンタ装置の資源管理を行うプリンタ装置管理機構内とプ
リンタ装置への印字データの出力処理を行うプリンタ出
力機構20と、システムプリンタ群30とを含む情報処
理システムで、システムプリンタ群30は非漢字プリン
タ2台と、漢字プリンタ3台の計5台のプリンタ装置が
接続されており、あらかじめこれらがシステム生成時に
定義しておく、この実施例のプリンタ出力制御方式はプ
ログラムにおいて、システムプリンタ群を表わすプリン
タ識別子を指定すると、まずプリンタ装置管理機構10
により、プログラムの属性が判定され、それにより出力
プリンタ装置が決定される。すなわち、プログラムの属
性によりまず、そのプログラムが非漢字プリンタへ出力
したいのか、漢字プリンタへ出力したいのかが判定され
、非漢字プリンタか漢字プリンタのいずれかが選択され
る。このようにプリンタの種別が決定されると、次に、
プリンタ装置管理機構10は各々のプリンタ装置の状態
をチエツクし、出力光のプリンタ装置を決定する0例え
ば、この情報処理システムでは漢字プリンタがそのプロ
グラムの出力プリンタの種別として、決定すると、プリ
ンタ#3、#4、#5の状態をチエツクする。この時、
プリンタ#3が他のブロクラムで使用中、プリンタ#4
が故障中、プリンタ#5が空いていたとすると、そのプ
ログラムには、プリンタ#5が割り当てられることにな
る。このようにプリンタ装置管理機構10により、出力
プリンタ装置が決定されると、プリンタ出力i構20は
、そのプリンタ#5に対し印字データを出力する。
〔発明の効果〕
以上説明したように本発明は、システムプリンタ群をシ
ステム生成時に定義し、それをプリンタ装置管理機構に
より、管理することにより、システムが自動的に出力光
のプリンタ装置を決定し、操作員の介入が不要となると
ともに、プリンタ資源が最大限有効に利用され、システ
ムのスループットが向上するという利点がある。
【図面の簡単な説明】
第1図は、本発明の一実施例のプリンタ出力制御方式を
示すブロック図である。 10・・・プリン、り装置管理機構、20・・・プリン
タ出力機構、30・・・システムプリンタ群。

Claims (1)

    【特許請求の範囲】
  1. 複数のプリンタ装置を有する情報処理システムにおいて
    、プリンタ装置の資源管理を行うプリンタ装置管理機構
    と、該プリンタ装置管理機構により決定されたプリンタ
    装置への印字データの出力処理を行うプリンタ出力機構
    とを有するプリンタ出力制御方式。
JP63168369A 1988-07-05 1988-07-05 プリンタ出力制御方式 Pending JPH0216626A (ja)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP63168369A JPH0216626A (ja) 1988-07-05 1988-07-05 プリンタ出力制御方式

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP63168369A JPH0216626A (ja) 1988-07-05 1988-07-05 プリンタ出力制御方式

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH0216626A true JPH0216626A (ja) 1990-01-19

Family

ID=15866816

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP63168369A Pending JPH0216626A (ja) 1988-07-05 1988-07-05 プリンタ出力制御方式

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH0216626A (ja)

Cited By (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH06315520A (ja) * 1993-12-31 1994-11-15 Tokyo Shokai:Kk 薬袋印字装置
EP0696421A2 (en) 1994-08-12 1996-02-14 Daiwa Seiko Inc. Fishing rod
JPH11102267A (ja) * 1997-07-30 1999-04-13 Canon Inc 印刷装置および印刷システムおよび印刷装置のデータ処理方法および印刷システムのデータ処理方法および印刷制御装置および印刷制御方法およびコンピュータが読み出し可能なプログラムを格納した記憶媒体

Cited By (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH06315520A (ja) * 1993-12-31 1994-11-15 Tokyo Shokai:Kk 薬袋印字装置
EP0696421A2 (en) 1994-08-12 1996-02-14 Daiwa Seiko Inc. Fishing rod
EP0893055A2 (en) 1994-08-12 1999-01-27 Daiwa Seiko Inc. Fishing rod
JPH11102267A (ja) * 1997-07-30 1999-04-13 Canon Inc 印刷装置および印刷システムおよび印刷装置のデータ処理方法および印刷システムのデータ処理方法および印刷制御装置および印刷制御方法およびコンピュータが読み出し可能なプログラムを格納した記憶媒体

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP2932346B2 (ja) 印刷装置並びに印刷装置における印刷制御方法及び文字フォントパターン管理方法
JPH0216626A (ja) プリンタ出力制御方式
JPH043219A (ja) 印刷装置及び印刷制御方法
JPH03282727A (ja) 分散処理における汎用印字制御方式
JP3144197B2 (ja) 印刷装置
JPS62127932A (ja) 印刷スプ−リング制御方式
JPH09282118A (ja) 印刷装置選択方式
JPS6365975B2 (ja)
JPS6129566A (ja) 縦書出力処理方式
JPH04233028A (ja) プリンタ装置
JPH0421478A (ja) データ印刷制御方式
JPS60110033A (ja) 表示印刷装置
JPH0594417A (ja) オンラインシステムの帳票出力管理方式
JPS59194239A (ja) デ−タ印字方式
JPH05189173A (ja) 印刷システム
JPH0746335B2 (ja) コマンドデータ処理方法
JPH02281331A (ja) 計算機システムのハードコピー方式
JPH09131948A (ja) プリンタ装置
JPH05108582A (ja) 計算機システム
JPH0427567A (ja) 印刷制御方式
JPH04330516A (ja) マルチジョブ対応プリンタ制御方式
JPH02260057A (ja) データ処理システムにおけるデータ出力方法
JPH08223343A (ja) 印字制御装置
JPH05216604A (ja) 情報処理システム
JPS59123921A (ja) 印刷出力制御方式