JPH0594417A - オンラインシステムの帳票出力管理方式 - Google Patents

オンラインシステムの帳票出力管理方式

Info

Publication number
JPH0594417A
JPH0594417A JP3254891A JP25489191A JPH0594417A JP H0594417 A JPH0594417 A JP H0594417A JP 3254891 A JP3254891 A JP 3254891A JP 25489191 A JP25489191 A JP 25489191A JP H0594417 A JPH0594417 A JP H0594417A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
output
management information
printer
queue
management
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP3254891A
Other languages
English (en)
Inventor
Masako Noda
雅子 野田
Current Assignee (The listed assignees may be inaccurate. Google has not performed a legal analysis and makes no representation or warranty as to the accuracy of the list.)
NEC Solution Innovators Ltd
Original Assignee
NEC Software Kyushu Ltd
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by NEC Software Kyushu Ltd filed Critical NEC Software Kyushu Ltd
Priority to JP3254891A priority Critical patent/JPH0594417A/ja
Publication of JPH0594417A publication Critical patent/JPH0594417A/ja
Pending legal-status Critical Current

Links

Abstract

(57)【要約】 【目的】プリンタの待ち状態の検索が容易で無駄な待ち
合せを行わずにすみ、端末ごとに出力可能なプリンタを
複数指定し即時出力のできるオンラインシステムの帳票
出力管理方式を提供すること。 【構成】中央処理装置7内の主記憶装置11上に展開す
るプリンタ管理情報27及び用紙管理情報28を管理す
るプリンタ管理ソフトウェア部8と、帳票待ち行列管理
情報30を管理する出力帳票待ち行列監視ソフトウェア
部9と、帳票管理情報29の管理及び帳票出力処理を行
う帳票出力ソフトウェア部10と、帳票作成を行い帳票
出力指示を行う業務プログラム部12とを有している。

Description

【発明の詳細な説明】
【0001】
【産業上の利用分野】本発明はオンラインシステムの帳
票出力管理方式に関し、特にオンラインプログラム出力
帳票とバッチプログラム出力帳票を一元管理するオンラ
インシステムの帳票出力管理方式に関する。
【0002】
【従来の技術】従来のオンラインシステムの帳票出力管
理方式は、オンラインプログラムから出力される帳票と
バッチプログラムから出力される帳票とを、異なる種類
のファイルの型で異なるプログラムで管理している。ま
た出力先プリンタの指定方式としては、ジョブ実行時に
ジョブ実行環境の一つとして定義する方式とジョブ終了
時に操作員により出力先プリンタを指定する方式とがあ
る。
【0003】
【発明が解決しようとする課題】この従来のオンライン
システムの帳票出力管理方式では、オンラインプログラ
ムの出力する即時出力帳票とバッチプログラムの出力す
る帳票とが同一プリンタに出力される場合、帳票管理が
一元化されていないため、出力待ち状態を把握すること
が簡単にはできず、無駄な待合せを行うことがあるとい
う問題点がある。また出力管理プログラムが異なるた
め、違う用紙をかけているプリンタに目的以外の帳票を
出力してしなったり、指定できる出力先プリンタが1つ
ないしは2つだけであるため、指定プリンタに別の帳票
が出力されている場合、他の空プリンタへの出力指示を
行うには操作員の介入を必要とするので、帳票の即時出
力に支障が生じシステムの能率が低下するという問題点
もある。
【0004】本発明の目的は、プリンタの待ち状態の検
索が容易で無駄な待ち合せを行わずにすみ、端末ごとに
出力可能なプリンタを複数指定し即時出力のできるオン
ラインシステムの帳票出力管理方式を提供することにあ
る。
【0005】
【課題を解決するための手段】本発明のオンラインシス
テムの帳票出力管理方式は、主記憶装置上に展開するプ
リンタ管理情報及び用紙管理情報を管理するプリンタ管
理ソフトウェア部と、帳票待ち行列管理情報を管理する
出力帳票待ち行列監視ソフトウェア部と、帳票管理情報
の管理及び帳票出力処理を行う帳票出力ソフトウェア部
と、帳票作成を行い帳票出力指示を行う業務プログラム
部とを有する構成である。
【0006】本発明のオンラインシステムの帳票出力管
理方式は、業務プログラム部が操作員からの指示により
帳票作成を行うプログラム群と、各プログラムからの帳
票出力指示を他の各ソフトウェア部へ通知する帳票出力
指示処理部とからなり、プリンタ管理ソフトウェア部が
主記憶装置上に展開するプリンタ管理情報をメンテナン
スするためのプリンタ管理情報登録処理部と、業務プロ
グラム部からの指示により出力先プリンタの決定を行う
検索処理部とからなり、出力帳票持ち行列監視ソフトウ
ェア部がプリンタ管理ソフトウェア部の出力先プリンタ
決定の通知により帳票待ち行列管理情報に帳票情報を登
録する待ち行列更新処理部と、前記帳票待ち行列管理情
報の待ち帳票数及び総ページ数を監視する待ち行列監視
処理部とからなり、帳票出力ソフトウェア部が前記業務
プログラム部からの指示により出力する帳票の情報を帳
票管理情報に登録する帳票管理情報登録処理部と、実際
の帳票出力を行う帳票出力処理部とからなってもよい。
【0007】
【実施例】次に本発明について図面を参照して説明す
る。
【0008】図1は、本発明の一実施例のブロック図で
ある。
【0009】1,3,5はホストコンピュータと回線で
接続するオンライン入力端末、2,4,6は各オンライ
ン入力端末に接続するプリンタ装置、7はホストコンピ
ュータの中央処理装置、8はプリンタ管理ソフトウェア
部、9は出力帳票待ち行列監視ソフトウェア部、10は
帳票出力ソフトウェア部、11は主記憶装置、12は業
務プログラム部、13は外部記憶装置である。
【0010】次に、本発明の動作について図2ないし図
8を参照して説明する。
【0011】図2は本発明の一実施例の詳細ブロック
図、図3はプリンタ管理情報のメモリレイアウト図、図
5は帳票管理情報のメモリレイアウト図、図6は帳票待
ち行列管理情報のメモリレイアウト図、図7および図8
は本発明の一実施例の流れ図である。
【0012】まず、システム導入時に、オンライン入力
端末1,2,3のいずれかよりプリンタ管理ソフトウェ
ア部8のプリンタ管理情報登録処理部21へ主記憶装置
11上に展開されるプリンタ管理情報27の登録指示を
行う。この場合の情報とは、図3分図(A)に示す様
に、キー部41には帳票出力要求を行う端末の外部ター
ミナル名を、データ部42には出力可能なプリンタの外
部ターミナル名を優先順位の高い順番に定義する。定義
例が図3分図(B)の43である。外部ターミナル名C
Aのオンライン入力端末1からオンラインプログラムで
あるプログラムA32の実行指示(図7ステップ(以下
Sと記す)1)を行うと、プログラム内の帳票作成処理
34により外部記憶装置13上への帳票データの書き出
すのと同時に帳票出力指示処理部31より帳票出力ソフ
トウェア部10の帳票管理情報登録処理部25へ帳票管
理情報29の登録指示とプリンタ管理ソフトウェア部8
の検索処理部22へ出力先プリンタの決定指示(図7S
2)が出される。帳票管理情報29は、図5に示すよう
に、キー部48には出力帳票名を、データ部49には用
紙名,ページ数,出力プログラム名,出力要求端末の外
部ターミナル名等をセットする。プリンタ管理ソフトウ
ェア部8の検索処理部22では、出力要求端末CAのプ
リンタ管理情報43を元に優先順位の高い順番に(PA
→PB→PC)出力帳票待ち行列監視ソフトウェア部9
の待ち行列監視処理部24に検索指示(図7S3)を出
すことにより、プリンタの出力待ち状態(図7S4)
を、帳票待ち行列管理情報30の待ち数や総ページ数等
から知り(図7S5)、最も早く出力可能なプリンタを
決定(図7S6)する。そして、出力要求端末CAへ
は、決定した出力先プリンタ名をメッセージとして通知
(図7S7)すると共に、出力帳票待ち行列監視ソフト
ウェア部9の待ち行列更新処理部23へ帳票待ち行列管
理情報30の登録の指示(図7S8)を出す。帳票待ち
行列管理情報30は図6に示すように、キー部50にプ
リンタ装置の外部ターミナル名を持ち、データ部51に
は、現在の出力待ち帳票数と待ち帳票の総ページ数と、
そのプリンタに出力されるべき帳票名が出力順に登録
(図7S9)されている。待ち行列監視処理部24は、
常にこの帳票待ち行列管理情報30と帳票出力ソフトウ
ェア部10の帳票出力処理部26の状態を監視し、待ち
行列更新処理部23へ帳票待ち行列管理情報の更新指示
や帳票出力処理部26へ帳票出力指示(図7S10)を
出力する。帳票出力指示を受けた帳票出力処理部26
は、帳票待ち行列管理情報30から出力すべき帳票名及
び出力先プリンタ名を得、帳票管理情報29から用紙名
及び出力要求端末の外部ターミナル名を得、用紙管理情
報28から各プリンタに直前に出力された帳票の用紙名
を知り(図8S11)、今回出力する用紙名が前回と異
なる場合は、用紙管理情報の更新(図8S12)を行
い、出力要求端末へ用紙のかけかえメッセージを出力す
る(図8S13)。この場合は操作員の介入を待つが用
紙名が同じ場合は、そのまま外部記憶装置13からデー
タを読み込みながら指定されたプリンタへ帳票を出力す
る(図8S14)。バッチプログラム33の場合も全く
同様の管理及び制御により、帳票が出力される。
【0013】
【発明の効果】以上説明したように、本発明は、複数の
端末とホストコンピュータを回線で接続したオンライン
システムにおいて、主記憶装置1上にプリンタ管理情
報、用紙管理情報、帳票管理情報、帳票待ち行列管理情
報を持ち、これらの情報を管理制御する各ソフトウェア
部を備えることで、出力されるプログラムの種類に無関
係に帳票を一元管理することができ、待ち状態の検索も
容易に行え無駄な待ち合せを行わずにすむという効果が
ある。また、プリンタ管理情報に端末ごとの出力可能プ
リンタを複数指定可能なため、帳票の即時出力を行える
効果もある。
【図面の簡単な説明】
【図1】本発明の一実施例のブロック図である。
【図2】本発明の一実施例の詳細ブロック図である。
【図3】プリンタ管理情報のメモリレイアウト図であ
る。
【図4】用紙管理情報のメモリレイアウト図である。
【図5】帳票管理情報のメモリレイアウト図である。
【図6】帳票待ち行列管理情報のメモリレイアウト図で
ある。
【図7】本発明の一実施例の流れ図である。
【図8】本発明の一実施例の流れ図である。
【符号の説明】
1,3,5 オンライン入力端末(外部ターミナル名
CA,CB,CC) 2,4,6 プリンタ装置(外部ターミナル名PA,
PB,PC) 7 ホストコンピュータの中央処理装置 8 プリンタ管理ソフトウェア部 9 出力帳票待ち行列監視ソフトウェア部 10 帳票出力ソフトウェア部 11 主記憶装置 12 業務プログラム部 13 外部記憶装置 21 プリタ管理情報登録処理部 22 検索処理部 23 待ち行列更新処理部 24 待ち行列監視処理部 25 帳票管理情報登録処理部 26 帳票出力処理部 27 プリンタ管理情報 28 用紙管理情報 29 帳票管理情報 30 帳票待ち行列管理情報 31 帳票出力指示処理部 32 オラインプログラム、プログラムA 33 バッチプログラム、プログラムB 34 プログラム内の帳票作成処理

Claims (2)

    【特許請求の範囲】
  1. 【請求項1】 複数の端末とホストコンピュータとを回
    線で接続したオンラインシステムの帳票出力管理方式に
    おいて、主記憶装置上に展開するプリンタ管理情報及び
    用紙管理情報を管理するプリンタ管理ソフトウェア部
    と、帳票待ち行列管理情報を管理する出力帳票待ち行列
    監視ソフトウェア部と、帳票管理情報の管理及び帳票出
    力処理を行う帳票出力ソフトウェア部と、帳票作成を行
    い帳票出力指示を行う業務プログラム部とを有すること
    を特徴とするオンラインシステムの帳票出力管理方式。
  2. 【請求項2】 業務プログラム部が操作員からの指示に
    より帳票作成を行うプログラム群と、各プログラムから
    の帳票出力指示を他の各ソフトウェア部へ通知する帳票
    出力指示処理部とからなり、プリンタ管理ソフトウェア
    部が主記憶装置上に展開するプリンタ管理情報をメンテ
    ナンスするためのプリンタ管理情報登録処理部と、業務
    プログラム部からの指示により出力先プリンタの決定を
    行う検索処理部とからなり、出力帳票持ち行列監視ソフ
    トウェア部がプリンタ管理ソフトウェア部の出力先プリ
    ンタ決定の通知により帳票待ち行列管理情報に帳票情報
    を登録する待ち行列更新処理部と、前記帳票待ち行列管
    理情報の待ち帳票数及び総ページ数を監視する待ち行列
    監視処理部とからなり、帳票出力ソフトウェア部が前記
    業務プログラム部からの指示により出力する帳票の情報
    を帳票管理情報に登録する帳票管理情報登録処理部と、
    実際の帳票出力を行う帳票出力処理部とからなることを
    特徴とする請求項1記載のオンラインシステムの帳票出
    力管理方式。
JP3254891A 1991-10-02 1991-10-02 オンラインシステムの帳票出力管理方式 Pending JPH0594417A (ja)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP3254891A JPH0594417A (ja) 1991-10-02 1991-10-02 オンラインシステムの帳票出力管理方式

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP3254891A JPH0594417A (ja) 1991-10-02 1991-10-02 オンラインシステムの帳票出力管理方式

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH0594417A true JPH0594417A (ja) 1993-04-16

Family

ID=17271281

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP3254891A Pending JPH0594417A (ja) 1991-10-02 1991-10-02 オンラインシステムの帳票出力管理方式

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH0594417A (ja)

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7493327B1 (en) 2004-09-23 2009-02-17 Microsoft Corporation Schema-facilitated device capability discovery

Cited By (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7493327B1 (en) 2004-09-23 2009-02-17 Microsoft Corporation Schema-facilitated device capability discovery
US7536393B1 (en) * 2004-09-23 2009-05-19 Microsoft Corporation Systems for schema-facilitated device capability discovery
US7590621B1 (en) 2004-09-23 2009-09-15 Microsoft Corporation Systems for schema-facilitated device capability discovery

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US5699495A (en) Point-and-print in a distributed environment
US6145031A (en) Multiple insertion point queue to order and select elements to be processed
JP2002366317A (ja) 印刷システム及び印刷制御装置及び方法
JP2001034441A (ja) 印刷制御装置および印刷制御方法およびコンピュータにより読み取り可能な記録媒体
JP3832978B2 (ja) 印刷制御装置及び印刷制御方法
JPH10289066A (ja) 画像処理装置及びその方法
JP2005190193A (ja) 情報処理装置、情報処理システム、情報処理方法、プログラム及び記録媒体
JPH0594417A (ja) オンラインシステムの帳票出力管理方式
US6894797B1 (en) Method and apparatus for supporting line-conditioned data stream (LCDS) data in a networked job-oriented printing environment
JP2001306286A (ja) ネットワーク上のプリントジョブ管理システムおよびプリントジョブ管理方法
JPH11143652A (ja) ネットワークシステム
JP2001014117A (ja) 印刷装置
JPH07325779A (ja) 入出力制御装置
JPH09212315A (ja) ネットワーク印刷装置
JPH0216626A (ja) プリンタ出力制御方式
JP2000148417A (ja) 印刷処理方法および装置
JPS61267822A (ja) リスト出力制御方式
JP2000039977A (ja) プリントシステム
JP2007122251A (ja) 記録媒体作成システム及びその進捗情報の表示制御方法
JPH03122715A (ja) プリンタ選択装置
JPH0452738A (ja) スプールファイル分散処理方式
JPH05108582A (ja) 計算機システム
JP2000322501A (ja) スプール印刷処理システム及びスプール印刷処理方法
JPH07149006A (ja) プリンタ制御装置
JPH07121324A (ja) ジョブ処理実行システム

Legal Events

Date Code Title Description
FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20080107

Year of fee payment: 8

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20090107

Year of fee payment: 9

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Year of fee payment: 10

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20100107

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees