JP2008541560A - 改善された高周波数応答を有する聴覚システム - Google Patents

改善された高周波数応答を有する聴覚システム Download PDF

Info

Publication number
JP2008541560A
JP2008541560A JP2008510027A JP2008510027A JP2008541560A JP 2008541560 A JP2008541560 A JP 2008541560A JP 2008510027 A JP2008510027 A JP 2008510027A JP 2008510027 A JP2008510027 A JP 2008510027A JP 2008541560 A JP2008541560 A JP 2008541560A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
signal
transmitter
ear canal
user
transducer
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP2008510027A
Other languages
English (en)
Other versions
JP5341507B2 (ja
Inventor
ロドニー シー. パーキンス,
サニル プリア,
Original Assignee
イヤーレンズ コーポレイション
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to US11/121,517 priority Critical patent/US7668325B2/en
Priority to US11/121,517 priority
Application filed by イヤーレンズ コーポレイション filed Critical イヤーレンズ コーポレイション
Priority to PCT/US2006/015087 priority patent/WO2006118819A2/en
Publication of JP2008541560A publication Critical patent/JP2008541560A/ja
Application granted granted Critical
Publication of JP5341507B2 publication Critical patent/JP5341507B2/ja
Application status is Active legal-status Critical
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Classifications

    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04RLOUDSPEAKERS, MICROPHONES, GRAMOPHONE PICK-UPS OR LIKE ACOUSTIC ELECTROMECHANICAL TRANSDUCERS; DEAF-AID SETS; PUBLIC ADDRESS SYSTEMS
    • H04R25/00Deaf-aid sets, i.e. electro-acoustic or electro-mechanical hearing aids; Electric tinnitus maskers providing an auditory perception
    • H04R25/40Arrangements for obtaining a desired directivity characteristic
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04RLOUDSPEAKERS, MICROPHONES, GRAMOPHONE PICK-UPS OR LIKE ACOUSTIC ELECTROMECHANICAL TRANSDUCERS; DEAF-AID SETS; PUBLIC ADDRESS SYSTEMS
    • H04R25/00Deaf-aid sets, i.e. electro-acoustic or electro-mechanical hearing aids; Electric tinnitus maskers providing an auditory perception
    • H04R25/40Arrangements for obtaining a desired directivity characteristic
    • H04R25/402Arrangements for obtaining a desired directivity characteristic using contructional means
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04RLOUDSPEAKERS, MICROPHONES, GRAMOPHONE PICK-UPS OR LIKE ACOUSTIC ELECTROMECHANICAL TRANSDUCERS; DEAF-AID SETS; PUBLIC ADDRESS SYSTEMS
    • H04R25/00Deaf-aid sets, i.e. electro-acoustic or electro-mechanical hearing aids; Electric tinnitus maskers providing an auditory perception
    • H04R25/45Prevention of acoustic reaction, i.e. acoustic oscillatory feedback
    • H04R25/453Prevention of acoustic reaction, i.e. acoustic oscillatory feedback electronically
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04RLOUDSPEAKERS, MICROPHONES, GRAMOPHONE PICK-UPS OR LIKE ACOUSTIC ELECTROMECHANICAL TRANSDUCERS; DEAF-AID SETS; PUBLIC ADDRESS SYSTEMS
    • H04R25/00Deaf-aid sets, i.e. electro-acoustic or electro-mechanical hearing aids; Electric tinnitus maskers providing an auditory perception
    • H04R25/55Deaf-aid sets, i.e. electro-acoustic or electro-mechanical hearing aids; Electric tinnitus maskers providing an auditory perception using an external connection, either wireless or wired
    • H04R25/554Deaf-aid sets, i.e. electro-acoustic or electro-mechanical hearing aids; Electric tinnitus maskers providing an auditory perception using an external connection, either wireless or wired using a wireless connection, e.g. between microphone and amplifier or using Tcoils
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04RLOUDSPEAKERS, MICROPHONES, GRAMOPHONE PICK-UPS OR LIKE ACOUSTIC ELECTROMECHANICAL TRANSDUCERS; DEAF-AID SETS; PUBLIC ADDRESS SYSTEMS
    • H04R25/00Deaf-aid sets, i.e. electro-acoustic or electro-mechanical hearing aids; Electric tinnitus maskers providing an auditory perception
    • H04R25/60Mounting or interconnection of hearing aid parts, e.g. inside tips, housings or to ossicles
    • H04R25/604Mounting or interconnection of hearing aid parts, e.g. inside tips, housings or to ossicles of acoustic or vibrational transducers
    • H04R25/606Mounting or interconnection of hearing aid parts, e.g. inside tips, housings or to ossicles of acoustic or vibrational transducers acting directly on the eardrum, the ossicles or the skull, e.g. mastoid, tooth, maxillary or mandibular bone, or mechanically stimulating the cochlea, e.g. at the oval window
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04RLOUDSPEAKERS, MICROPHONES, GRAMOPHONE PICK-UPS OR LIKE ACOUSTIC ELECTROMECHANICAL TRANSDUCERS; DEAF-AID SETS; PUBLIC ADDRESS SYSTEMS
    • H04R3/00Circuits for transducers, loudspeakers or microphones
    • H04R3/04Circuits for transducers, loudspeakers or microphones for correcting frequency response
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04RLOUDSPEAKERS, MICROPHONES, GRAMOPHONE PICK-UPS OR LIKE ACOUSTIC ELECTROMECHANICAL TRANSDUCERS; DEAF-AID SETS; PUBLIC ADDRESS SYSTEMS
    • H04R23/00Transducers other than those covered by groups H04R9/00 - H04R21/00
    • H04R23/008Transducers other than those covered by groups H04R9/00 - H04R21/00 using optical signals for detecting or generating sound
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04RLOUDSPEAKERS, MICROPHONES, GRAMOPHONE PICK-UPS OR LIKE ACOUSTIC ELECTROMECHANICAL TRANSDUCERS; DEAF-AID SETS; PUBLIC ADDRESS SYSTEMS
    • H04R2460/00Details of hearing devices, i.e. of ear- or headphones covered by H04R1/10 or H04R5/033 but not provided for in any of their subgroups, or of hearing aids covered by H04R25/00 but not provided for in any of its subgroups
    • H04R2460/09Non-occlusive ear tips, i.e. leaving the ear canal open, for both custom and non-custom tips
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04RLOUDSPEAKERS, MICROPHONES, GRAMOPHONE PICK-UPS OR LIKE ACOUSTIC ELECTROMECHANICAL TRANSDUCERS; DEAF-AID SETS; PUBLIC ADDRESS SYSTEMS
    • H04R2460/00Details of hearing devices, i.e. of ear- or headphones covered by H04R1/10 or H04R5/033 but not provided for in any of their subgroups, or of hearing aids covered by H04R25/00 but not provided for in any of its subgroups
    • H04R2460/13Hearing devices using bone conduction transducers

Abstract

本発明は、改善された高周波数応答を提供する聴覚システムおよび方法を提供する。高周波数応答は、聴覚システムの信号対ノイズ比率を改善し、高周波数空間定位キューの保存および送信を可能にする。このようなシステムは、正常なまたは障害のある聴覚に対して聴覚プロセスを向上させるために使用され得る。本発明の原理に従って構成された聴覚システムは、入力トランスデューサアセンブリ、送信器アセンブリ、および出力トランスデューサアセンブリを含む。

Description

(発明の背景)
1.(発明の分野)本発明は、聴覚方法およびシステムに関する。さらに詳細には、本発明は、言語受信閾値(SRT)を改善し、高周波数空間定位キューを保存し、かつ中耳または内耳に伝達する改善された高周波数応答を有する方法およびシステムに関する。そのようなシステムは、正常なまたは障害のある聴覚に対して聴覚プロセスを向上させるために使用され得る。

これまでの研究は、言語の帯域幅がローパスフィルタがかけられた場合、その言語の了解性は約3kHzより上の帯域幅に対して改善されないことを示し(Fletcher1995)、これが、電話システムがなぜ約3.5kHzまでの帯域幅制限で設計され、また補聴器帯域幅がなぜ約5.7kHzより低い周波数に制限されているかの理由である(Killion2004)。約5kHzより高い言語には有意なエネルギーがあることが今では明らかである(非特許文献1)。さらに、聴覚障害のある被験者は、増幅された言語を使用して、静かな(Vickersら2001)および騒々しい状況(Baerら2002)において増加された帯域幅でより良い成績を示す。このことは特に、高い周波数で、蝸牛に死んだ領域を有しない被験者において当てはまる(非特許文献2)。従って、既存の5.7kHz帯域幅より大きな帯域幅を有する補聴器で、被験者は、静かなおよび拡散場騒音条件において改善された成績を有することが期待されている。

人(Shaw1974)とネコ(Musicantら1990)両方における多くの研究は、外耳道入り口における音圧は、5kHzより高い周波数に対する音源の位置で変化する。この空間的なフィルタリングは、耳介による入ってくる音波の回折が原因である。これらの回折キューは、空間定位の知覚に役立つことは十分に立証されている(非特許文献3)。従来の補聴器の制限された帯域幅が原因で、一部の空間定位キューは、中耳および/または内耳に配信される信号から除去される。従って、従来の補聴器を装着している者が、正確に話し手を客観化することは可能ではないことがしばしばである。話し手を正確に客観化するためには、5kHzより高い言語エネルギーを必要とする。

イヤドラム対外耳道入り口圧力比率は、約3.5kHzにおいて10dB共振を有する(Wienerら1966;Shaw1974)。これは、水平な平面における音源位置から独立している(BurkhardおよびSachs1975)。この比率は、イヤドラムおよび外耳道の寸法ならびに結果としての相対音響インピーダンスの関数である。従って、いったん回折された音波が外耳道の入口を過ぎて伝わると、さらなる空間フィルタリングはない。換言すれば、空間定位に対して、外耳道の入り口近くよりもさらに中間にマイクロフォンを置くことには利点はない。10dB共振は通常、マイクロフォン入力の後、たいていの補聴器に加えられる。なぜならば、このゲインは空間に依存していないならである。

複数の話し手の空間位置の相違を知覚することは、同時に起こる言語の区別に役立つという証拠が今増大している(Freymanら1999;Freymanら2001)。他の研究と整合して、非特許文献4は、両耳条件の下で−4dBの言語受信閾値(SRT)を示し、2つの耳での言語およびマスカー(masker)ノイズは同じであり、言語マスカーを有する−20dBは、空間的に30度分離している。しかし、言語信号が5kHzにローパスフィルタがかけられたとき、SRTは−15dBに低減した。これまでの単一チャンネル研究は、5kHzより高い言語での情報は、言語了解性に貢献しないことを示している一方、これらのデータは、客観化知覚対象によって与えられた5dBものアンマスキング(unmasking)が、仮想聴覚シミュレーションでの広い帯域幅提示と比較されるとき多く低減したことを示している。SRTにおける5dB改善はたいていは、中央メカニズムが原因である。しかしながら、この時点では、どれほどの5dB改善が、単一チャンネル(例えば1つの耳)の中を通る聴覚キューで達成され得るか明確ではない。

非特許文献5において、音声定位は、暗黙の音響キューの神経系の処理に依存することが最近記述されている。Hofmanらは、スペクトルのキューに基づく正確な定位は、音声スペクトルに対して拘束を課し、音声は十分なスペクトル形状情報を生じるためには、広帯域である必要があることを発見した。しかしながら、従来の聴覚システムに対しては、外耳道はしばしば完全にふさがれ、かつ従来の聴覚システムはしばしば、低い帯域幅フィルタを有しているので、そのような従来のシステムは、ユーザが、立体的な定位空間キューを受信することを可能にしない。

さらに、WightmanおよびKistler(1997)は、音声が1つの耳にのみ提示されるとき、聞き手は仮想音源を定位しないことを発見した。このことは、聴覚デバイスを介して、1つの耳に提示された高周波数スペクトルキューは有益ではあり得ないことを示唆している。Martinら(2004)は、1つの耳への信号にローパスフィルタ(2.5kHz)がかけられ、従って、音源水平角度に関しての両耳の情報を保存するとき、反対側の耳への片耳のスペクトルキューは正しく、上昇およびフロントバックヘミフィールドキューを解釈し得たことを最近示した。これは、片方の耳が有意な低周波数難聴を有していず、従って耳間の時間差キューを処理することができる場合、1つの広帯域補聴器を有する被験者はその補聴器で音声を定位し得ると言っている。Carlileら(2004)によって観察された客観化を原因とするアンマスキングの改善は、片耳の増幅で少なくとも可能である。未解決の問題は、SRTにおけるどれほどの5dB改善が片耳で、かつ外耳道を部分的に塞ぐデバイスで実現され得るかである。

頭に関する伝達関数(HRTF)は、耳介による入ってくる音波の回折が原因である。測定されるHRTFを決定する別の素子は、外耳道自体の開口部である。部分的に外耳道を塞ぎ、従ってHRTFを変える外耳道におけるデバイスは、方向に依存する耳介キューを削除し得ることは考えられる。BurkhardおよびSachs(1975)は、外耳道が塞がれるとき、空間に依存する垂直定位キューは変更されるが、それでも存在することを示している。新しいキューについての幾らかの再学習が、高周波数キューから利益を得るために必要とされ得る。非特許文献5は、この学習が45日を下回る期間にわたって行なわれることを示している。

現在では、たいていの聴覚システムは、少なくとも3つのカテゴリ:音響聴覚システム、電磁気駆動聴覚システム、および人工内耳に該当する。音響聴覚システムは、増幅され鼓膜またはイヤドラムに振動を与える音波を生み出す音響トランスデューサに依存する。電話のイヤピース、ラジオ、電話および聴覚障害者のための補助器具はすべて、音響駆動メカニズムを使用するシステムの例である。例えば電話のイヤピースは、ワイヤで送信される信号を話し手において振動エネルギーに変換し、この振動エネルギーは音響エネルギーを生成する。この音響エネルギーは、外耳道の中を伝わり、鼓膜を振動させる。これらの振動は、様々な周波数および振幅で、音声の知覚を生じる。外科的に移植された人工内耳は、重度の難聴を有する被験者内の聴覚神経神経節細胞または樹状突起を電気的に刺激する。

電磁気トランスデューサを介して耳に音声情報を配信する聴覚システムは周知である。これらのトランスデューサは、音声情報を含むように変調された電磁場を、鼓膜または中耳の部分に与えられる振動に変換する。トランスデューサは通常は磁石であり、電磁場によって移動させられ、それが取り付けられている部分に振動的な運動を与え、従ってそのような電磁気的に駆動されるシステムの装着者による音声知覚を生み出す。音声知覚のこの方法は、質、効率、および最も重要なことに、音響知覚システムに共通の問題である「フィードバック」の有意な低減の観点から、音響駆動システムよりも幾つかの利点を所有する。

音響聴覚システムにおけるフィードバックは、一部の音響出力エネルギーが入力トランスデューサ(マイクロフォン)に戻るか、または「フィードバック」し、従って自立発振を引き起こすときに起きる。フィードバックに対する可能性は一般的に、システムの増幅レベルに比例し、従って、多くの音響駆動システムの出力ゲインは、望ましいレベルを下回るまで低減され、フィードバック状況を防ぐ。この問題は、特に重度の場合における難聴を補うには不十分な出力ゲインを生じ、音響タイプ補聴器に対する大きな問題であり続ける。マイクロフォンへのフィードバックを最小にするために、多くの音響聴覚デバイスはベンティング(venting)を閉ざすか、または外耳道に最小のベンティングを提供する。フィードバックは低減され得るが、トレードオフは「閉鎖」、すなわちたいていの補聴器ユーザにとって問題であるトンネル状の聞こえ感覚である。直接的にイヤドラム駆動することにより、フィードバックを最小にし得る。なぜならば、駆動メカニズムは音響的ではなく、機械的であるからである。機械的に振動するイヤドラムが原因で、音声は、外耳道に結合され、音波の伝わりは逆方向に支持される。しかしながら、音響的結合に対する機構は効率的ではなく、この非効率は、外耳道における低減された音声の観点から利用され、増加されたシステムゲインを生じる。

非侵襲的に磁石を鼓膜に結合し、前記の問題の一部を解決する1つのシステムが、参照により本明細書に援用されている特許文献1においてPerkinsらによって開示されている。Perkinsの特許は、表面接着によって装着者の鼓膜に弱くとも十分に添付されているトランスデューサアセンブリを有する電磁信号を生み出すためのデバイスを開示している。同じく参照により本明細書に援用されている特許文献2は、個人の外耳道に対して外にある駆動手段を取り入れている電磁信号を生み出すためのデバイスを開示している。しかしながら、磁場の力は、距離の自乗の逆数(1/R)として低減するので、音声搬送磁場を生成するこれまでの方法は、非常に不十分であり、従って実用的ではない。

従来の補聴器は、聴覚を改善することにおいて比較的成功したけれども、従来の補聴器は、高周波数空間定位キューの保存を有意には改善し得ていない。これらの理由で、改善された聴覚システムを提供することが望ましい。

2.(背景技術の説明)特許文献1および特許文献2は、上に記述された。関心ある他の特許は:特許文献3;特許文献4;特許文献5;特許文献6;特許文献7;特許文献8;特許文献9;特許文献10;特許文献11;特許文献12;特許文献13;特許文献14;特許文献15;特許文献16;特許文献17;特許文献18;特許文献19;特許文献20;特許文献21;特許文献22;および特許文献23を含む。関心ある他の公開は:特許文献24、特許文献25;非特許文献6;非特許文献7;非特許文献2;非特許文献8;非特許文献5;非特許文献9;および非特許文献10を含む。会議プリゼンテーション要約:非特許文献3、および非特許文献4。
米国特許第5,259,032号明細書 米国特許第5,425,104号明細書 米国特許第5,015,225号明細書 米国特許第5,276,910号明細書 米国特許第5,456,654号明細書 米国特許第5,797,834号明細書 米国特許第6,084,975号明細書 米国特許第6,137,889号明細書 米国特許第6,277,148号明細書 米国特許第6,339,648号明細書 米国特許第6,354,990号明細書 米国特許第6,366,863号明細書 米国特許第6,387,039号明細書 米国特許第6,432,248号明細書 米国特許第6,436,028号明細書 米国特許第6,438,244号明細書 米国特許第6,473,512号明細書 米国特許第6,475,134号明細書 米国特許第6,592,513号明細書 米国特許第6,603,860号明細書 米国特許第6,629,922号明細書 米国特許第6,676,592号明細書 米国特許第6,695,943号明細書 米国特許出願公開第2002/0183587号明細書 米国特許出願公開第2001/0027342号明細書 Jinら、J.Audio Eng.Soc.,Munich 2002 Moore、「Loudness perception and intensity resolution,」Cochlear Hearing Loss,Chapter 4,pp.90−115,Whurr Publishers Ltd.,London 1998 Bestら、「The influence of high frequencies on speech localization,」<www.aro.org/abstracts/abstracts.html>からのAbstract981(2003年2月24日) Carlileら、「Spatialisation of talkers and the segregation of concurrent speech,」<www.aro.org/abstracts/abstracts.html>からのAbstract1264(2004年2月24日) P.M.Hofmanら、「Relearning sound localization with new ears,」Nature Neuroscience,vol.1,no.5、1998年9月 Decraemerら、「A method for determining three−dimentional vibration in the ear,」Hearing Res.,77:19−37(1994) Puriaら、「Sound−pressure measurements in the cochlear vestibule of human cadaver ears,」J.Acoust.Soc.Am.,101(5):2754−2770(1997年5月) PuraおよびAllen「Measurements and model of the cat middle ear:Evidence of tympanic membrane acoustic delay,」J.Acoust.Soc.Am.,104(6):3463−3481(1998年12月) Fayら、「Cat eardrum response mechanics,」Calladine Festschrift(2002)Ed.S.Pellegrino,The Netherlands,Kluwer Academic Publishers Hatoら、「Three−dimensional stapes footplate motion in human temporal bones,」Audiol.Neurootol.,8:140−152(2003年1月30日)

(本発明の簡単な概要)
本発明は、言語受信閾値を改善し、かつ高周波数空間定位キューを中耳または内耳に保存する改善された高周波数応答を有する聴覚システムおよび方法を提供する。

本発明の原理に従って構成された聴覚システムは、入力トランスデューサアセンブリ、送信器アセンブリ、および出力トランスデューサアセンブリを含む。入力トランスデューサアセンブリは音声入力、通常は(聴覚障害のある個人のための補聴器の場合には)周囲の音か、または電話、携帯電話、ラジオ、デジタル音声ユニット、もしくは広く様々な他の遠隔通信および/またはエンタテインメントデバイスの内の任意の1つのような音声発生もしくは受信デバイスからの電子的音声信号のいずれかを受信する。入力トランスデューサアセンブリは、送信器アセンブリに信号を送り、送信器アセンブリは、トランスデューサアセンブリからの信号を処理して処理された信号を生み出し、この処理された信号は、入力トランスデューサアセンブリによって受信された音声入力を実質的に表す音声信号を何かの方法で表すかまたは符号化するように変調される。処理される出力信号の正確な性質は、出力トランスデューサアセンブリによって使用されるように選択され、電力と信号の両方を提供することにより、出力トランスデューサアセンブリは、機械的な振動、音響的な出力、圧力出力、(または)被験者の聴覚形質導入経路に正しく結合されるとき、元の音声入力、または少なくとも元の音声入力をかなり表すものとして被験者によって解釈される神経系のインパルスを被験者の中に誘発する(他の出力)を生み出し得る。

本発明の知覚システムの少なくとも一部のコンポーネントは、被験者の外耳道内に置かれるシェルまたは筐体内に配置される。通常、シェルは、第1の端と第2の端両方に1つ以上の開口部を有することにより、開いた外耳道を提供し、(例えば低および高周波数立体的定位キューのような)周囲の音が高いレベルで鼓膜に直接的に配信されることを可能にする。有利にも、シェルにおける開口部は、外耳道を塞がず、かつ耳の通常の加圧への干渉を最小にする。一部の実施形態においては、シェルは、入力トランスデューサ、送信器アセンブリ、およびバッテリーを収納する。他の実施形態においては、送信器アセンブリおよびバッテリーの部分は、耳(BTE)の背後に置かれ、一方、入力トランスデューサはシェルの中に配置される。

補聴器の場合には、入力トランスデューサアセンブリは通常、外耳道内に配置された筐体の中のマイクロフォンを含む。適切なマイクロフォンは、補聴器業界において周知であり、特許および技術文献に十分に記述されている。マイクロフォンは通常、電気的出力を生み出し、この電気的出力は送信器アセンブリによって受信され、送信器アセンブリは、処理された信号を生み出す。イヤピースおよび他の聴覚システムの場合、入力トランスデューサアセンブリへの音声入力は通常電子的であり、例えば電話、携帯電話、携帯可能なエンタテインメントユニットからである。そのような場合、入力トランスデューサアセンブリは通常、電子的音声入力を受信し、かつ出力トランスデューサアセンブリを駆動するために適切な、フィルタされた電子的な出力を生み出す適切な増幅器または他の電子的インターフェースを有する。

マイクロフォンを耳介の背後、眼鏡のテンプルピース、または被験者の他のどこかに配置することは可能であるが、マイクロフォンが、外耳道の中に向けられ、従って最終的なSRTを改善するより高い周波数信号を受信しかつ送信するように、マイクロフォンは外耳道内に配置する方が好ましい。

本発明の送信器アセンブリは通常、入力トランスデューサからの電気的な信号を処理し、かつ出力トランスデューサを作動させる処理された出力信号を生み出す送信器素子に信号を配信するデジタル信号プロセッサを含む。デジタル信号プロセッサはしばしば、通常6kHzよりも大きく、より好ましくは約6kHzと約20kHzとの間であり、最も好ましくは約7kHzと13kHzとの間である周波数応答帯域幅を有するフィルタを有する。そのような送信器アセンブリは、より高い帯域幅が、外耳道の入り口にまたは外耳道内に置かれるマイクロフォンに対する空間定位キューのより大きな保存を生じるという点で、見出される従来の送信器とは異なる。

一実施形態において、デジタル信号プロセッサと通信する送信器素子は、開いた内部およびコイルの開いた内部の中に嵌るような大きさのコアを有するコイルの形式である。電源がコイルに結合され、コイルに電流を供給する。コイルに配信される電流は、デジタル信号プロセッサによって処理される電気的信号に実質的に対応する。電磁気を基礎とする有用な1つのアセンブリが、「Improved Transducer for Electromagnetic Hearing Devices,」と題し、その完全な開示が参照により本明細書に援用されている、共有され、同時係属の米国特許出願第10/902,660号に記述されている。

本発明の出力トランスデューサアセンブリは、送信器アセンブリからの処理された信号を受信することができる任意のコンポーネントであり得る。出力トランスデューサアセンブリは、被験者の知覚形質導入経路における或る点と結合するようことにより、被験者によって音声として解釈される神経系のインパルスを誘発するように通常構成されている。通常、出力トランスデューサアセンブリの一部分は、鼓膜、耳小骨連鎖の中の1つの骨、またはそれが配置され、蝸牛内の流体を振動させる蝸牛に直接的に結合する。取り付けの特定の点は、前の米国特許第5,259,032号;第5,456,654号;第6,084,975号;および第6,629,922号に記述され、それらの完全な開示が、参照により本明細書に援用されている。

一実施形態において、本発明は、ユーザの外耳道内に配置可能であり、ユーザの外耳道に入る周囲の音を捕える入力トランスデューサを有する聴覚システムを提供する。送信器アセンブリは、入力トランスデューサから電気的な信号を受信する。送信器アセンブリは、6.0kHz〜20kHzの範囲で周波数応答帯域幅を有する信号プロセッサを含む。送信器アセンブリは、ユーザの中耳または内耳に配置された出力トランスデューサにフィルタされた信号を配信するように構成され、フィルタされた信号は、入力トランスデューサによって受信された周囲の音を表す。入力トランスデューサおよび送信器アセンブリの構成は、周囲の音がユーザの中耳に直接的に到達することを可能にする開いた外耳道を提供する。

別の実施形態において、本発明は、1つの方法を提供する。該方法は、ユーザの外耳道内に入力トランスデューサを配置し、かつ入力トランスデューサによって受信された周囲の音を示す入力トランスデューサからの信号を送信器アセンブリに送信することを含む。信号は、約6.0kHzよりも大きい帯域幅を有するフィルタを有する信号プロセッサで送信器アセンブリにおいて処理される(例えばフィルタされる)。フィルタされた信号は、ユーザの中耳または内耳に配信される。入力トランスデューサおよび送信器アセンブリの配置は、フィルタされていない周囲の音が、ユーザの中耳に直接的に到達することを可能にする開いた外耳道を提供する。

上記のように、好ましい実施形態において、信号プロセッサは約6kHzと約20kHzとの間の帯域幅を有することにより、高周波数空間定位キューの保存および送信を可能にする。

残りの論議は、電磁気送信器アセンブリおよび出力トランスデューサに焦点を当てるが、本発明は、そのような送信器アセンブリに制限されず、送信器アセンブリの様々な他のタイプが、本発明で使用され得ることは理解されるべきである。例えば、「Systems and Methods for Photo−mechanical Hearing Transduction,」と題し、その完全な開示が本明細書に参照により援用され、2004年10月12日に出願された同時係属かつ共有されている米国仮特許出願第60/618,408号に記述された写真製版印刷法の聴覚形質導入アセンブリは、本発明の聴覚システムと共に使用され得る。さらに、他の送信器アセンブリ、例えば光学送信器、超音波送信器、赤外線送信器、音響送信器、または流体圧送信器などは、本発明の原理を利用し得る。

(発明の詳細な記述)
本発明の上記の局面および他の局面が、添付の図面と共に、次の詳細な記述からさらに完全に理解され得る。

ここで図1を参照して、外耳10、中耳12および内耳14の一部分の断面図が示されている。外耳10は主に、耳介15および外耳道17を含む。中耳12は、1つの側で鼓膜(イヤドラム)16によって結ばれ、相互に連結された一連の3つの小さな骨:槌骨(ハンマ)18;砧骨(アンビル(anvil))20;および鐙骨(スターラップ(stirrup))22を含む。全体として、これらの3つの骨は、小骨または耳小骨連鎖として知られている。槌骨18は鼓膜16に取り付けられ、一方、耳小骨連鎖の中で最後の骨である鐙骨22は、内耳の蝸牛24に結合されている。

通常の聴覚において、外耳または外耳道17を介して伝わる音波は、鼓膜16を打ち、それを振動させる。従って、鼓膜16に接続された槌骨18も、砧骨20および鐙骨22と共に動き始める。耳小骨連鎖におけるこれら3つの骨は、鼓膜によって受取られた小さな機械的な振動のインピーダンス整合レバーのセットとして作用する。鼓膜16および骨は、聴覚装置(PurialおよびAllen、1998)の帯域幅を最大にするために伝達ラインシステムとして作用し得る。鐙骨は振動して、蝸牛24として知られている螺旋構造の前庭において流体圧力を引き起こす(Puriaら1997)。流体圧力は、基底膜(図示されず)の長手方向の軸に沿って移動する波を生じる。コルティの器官は、一列の内部有毛細胞および3列の外部有毛細胞から成る知覚上皮を含む基底膜の頂上に座っている。蝸牛における内部有毛細胞(図示されず)は、基底部の動きによって刺激される。そこでは、水圧が内耳流体を移動させ、有毛細胞における機械的エネルギーは、電気的インパルスに変形され、電気的インパルスは神経経路および脳(側頭葉)の聴覚中枢
に伝達され、音の知覚を生じる。外部有毛細胞は、内部有毛細胞への入力を増幅し、かつ圧縮すると信じられている。知覚神経に難聴がある場合、外部有毛細胞は通常損傷を受けていているので、内部有毛細胞への入力が減じ、この結果、音の知覚が減じる。聴覚システムによる増幅は、損傷がなければ外部有毛細胞によって提供される正常な増幅および圧縮を完全にまたは部分的に回復させる。

出力トランスデューサアセンブリの現在好まれている結合点は、鼓膜16の外部表面にあり、図2に示されている。例示された実施形態において、出力トランスデューサアセンブリ26は、鼓膜10の外面と接触するように配置されているトランスデューサ28を含む。トランスデューサ28は一般的に、高エネルギー永久磁石を含む。トランスデューサを配置する好ましい方法は、トランスデューサ28およびサポートアセンブリ30を含む接触トランスデューサアセンブリを使用することである。サポートアセンブリ30は、鼓膜16の一部分に取り付けられているか、または鼓膜16の一部分上で浮いている。サポートアセンブリは、トランスデューサ28を支えるために十分な表面積を有する生体適合性のある構造であり、鼓膜16に振動可能に結合されている。

好ましくは、鼓膜に取り付けられているサポートアセンブリ30の表面は、鼓膜、特に臍エリア32の対応する表面の形状に実質的に従う。一実施形態において、サポートアセンブリ30は、トランスデューサがその中に埋め込まれている円錐形状のフィルムである。そのような実施形態において、フィルムは、鼓膜の表面と解放可能に接触させられている。あるいは、表面浸潤剤、例えば鉱油が好ましくは、サポートアセンブリ30が表面接着を介して、鼓膜16に弱くとも十分に付着する能力を高めるために使用される。1つの適正な接触トランスデューサアセンブリが、前に本明細書に参照により援用された米国特許第5,259,032号に記述されている。

図3Aおよび図3Bは、トランスデューサが個人の槌骨に配置されている代替の実施形態を示している。図3Aにおいて、トランスデューサ磁石40は、下方の槌骨柄に中間側に取り付けられている。好ましくは、磁石40は、チタンまたは他の生体適合性のある材料に包まれる。例示として、槌骨に磁石40を取り付ける1つの方法が、米国特許第6,084,975に開示され、米国特許第6,084,975号は前に本明細書に参照により援用されており、磁石40は、下方の槌骨柄の後部骨膜を切開し、槌骨柄から骨膜を高め、こうして槌骨柄の側面と鼓膜10との間にポケットを作成することによって、槌骨18の槌骨柄44の中間表面に取り付けられる。ステンレススチールクリップデバイスの1つのとがった部分が、ポケットの中に配置され得、トランスデューサ磁石34はそこに取り付けられる。クリップの内部は、適切な寸法であることにより、クリップは槌骨柄をつかみ、磁石をその中間表面に配置する。

あるいは、図3Bは、クリップ36が、槌骨18のネックの周り、槌骨の槌骨柄とヘッド38との間に固定されている実施形態を示している。この実施形態において、クリップ36は延びて、トランスデューサ磁石34を鼓膜16および外耳道17の方に向けることによって、トランスデューサ磁石34が実質的に最適な位置にあり、送信器アセンブリから信号を受信するプラットフォームを提供する。

図4Aは、本発明によって取り巻かれた聴覚システム40の1つの好ましい実施形態を示す。聴覚システム40は、右の外耳道に設置され、鼓膜16上の磁気トランスデューサ28に関して向けられている送信器アセンブリ42(明確さのため断面にされたシェル44で図示)を含む。現在の発明の好ましい実施形態において、トランスデューサ28は、臍エリア32において鼓膜16に対して配置されている。トランスデューサは、槌骨18(図3Aおよび図3Bに図示)、砧骨20、および鐙骨22上の位置を含んで、中耳の他の音響部材上にも配置され得る。鼓膜16の臍エリア32に配置されるとき、トランスデューサ28は、外耳道17に関して自然に傾く。傾きの度合いは個人によって異なるが、通常は、外耳道に関して約60度である。

送信器アセンブリ42は、個人の外耳道壁の特徴に嵌合するように構成された、シェル44を有している。シェル44は好ましくは、個人の外耳道に心地よく嵌るように合わせられることにより、送信器アセンブリ42は繰り返し挿入され得、または外耳道から除去され得、個人の耳に再挿入されるとき、なおも正しく整列させられ得る。例示された実施形態において、シェル44はまた、送信器アセンブリ42が外耳道17に正しく設置されたとき、コア48の先端が、トランスデューサ28に対して正しい距離および方向に配置されるように、コイル46およびコア48を支持するように構成される。コア48は一般的にフェライトを含むが、高い透磁率を有する任意の材料であり得る。

好ましい実施形態において、コイル46は、コアの一部またはコアの全長に沿ってコアの円周に包まれている。一般的にコイルは、十分な回転数を有し、トランスデューサ28に向かって電磁場を最適に駆動する。回転数は、コイルの直径、コアの直径、コアの長さ、および個人の外耳道のサイズに基づいたコイルおよびコアアセンブリの全体的な受け入れ可能な直径に依存して変化し得る。一般的に、磁石に対して磁場によって加えられる力は増加し、従って、システムの効率を増加させ、コアの直径が増加する。しかしながら、これらのパラメータは、個人の耳の解剖学的な制限によって拘束される。図4Aに示されるように、コイル46は、コアの長さの一部分の周囲だけに包まれ、コアの先端が外耳道17の中にさらに延びることを可能にし、コアの先端は鼓膜16に到達するとき、ほぼ一点に集中する。

シェル44を外耳道の内部寸法に合わせる1つの方法は、鼓膜を含んで、外耳道空洞のインプレッションを作ることである。正のインベストメントが、負のインプレッションから作られる。シェルの外部表面は、インプレッションの外面を複製した正のインベストメントから作成される。コイル46およびコア48アセンブリは、トランスデューサ28の突き出した配置に関して望ましい向きに従って、シェル44内に配置され、かつ取り付けられ、トランスデューサ28の配置は外耳道および鼓膜の正のインベストメントから決定され得る。代替の実施形態において、送信器アセンブリ42は、コアがシェルおよび/またはコイルに関して向けられかつ配置され得るようにコイルおよびコアアセンブリを向ける微量調節能力を有する取り付けプラットフォーム(図示されず)も取り入れ得る。別の代替実施形態において、CT、MRIまたは光学スキャンが、個人に対して実行され、外耳道および鼓膜の立体モデルを生成し得る。立体モデル表現は、シェル44の外側表面を形成し、コアおよびコイルを取り付けるために使用され得る。

図4Aの実施形態に示されるように、送信器アセンブリ42は、シェル44の内側に配置されるデジタル信号処理(DSP)ユニットおよび他のコンポーネント50、ならびにバッテリー52も含む。シェル44の近位端53は、オープン54であり、外耳道17に入る周囲の音を直接受取るためにシェルに配置された入力トランスデューサ(マイクロフォン)56を有する。オープンチャンバ58は、シェル44およびその中に含まれた送信器アセンブリ42コンポーネントへのアクセスを提供する。プルライン60も、シェル44の中に取り入れられることにより、送信器アセンブリは外耳道から容易に除去され得る。

有利にも、多くの実施形態において、シェルの音響開口部62は、周囲の音がシェルのオープンチャンバ58に入ることを可能にする。これは、周囲の音が、オープンボリューム58の中を伝わり、送信器アセンブリ42の内部コンパートメントに沿い、かつシェル44の遠位端において1つ以上の開口部64を伝わることを可能にする。従って、周囲の音波は、鼓膜16に到達し鼓膜16を直接振動させ、鼓膜に振動を個別に与える。このオープンチャンネル設計は、多くの実質的な利益を提供する。第1に、オープンチャンネル17は、多くの音響聴覚システムに普及している閉塞効果が外耳道を塞ぐことを最小にする。第2に、オープンチャンネルは、高周波数空間定位キューが鼓膜17に直接的に送信されることを可能にする。第3に、外耳道16に入る自然な周囲の音は、電磁気的に駆動される効果的な音レベル出力が、外耳道17を塞ぐ聴覚システムよりも低いレベルで制限されるか、遮断されることを可能にする。最後に、完全にオープンシェルを有することにより、被験者の自然な耳介回析キューが保存され、従って、Hoffmanら(1998)によって記述されているように、新しい環境への順応はほとんど必要とされないし、さらには全く必要とされない。

図5に概略示されているように、動作において、耳介および外耳道17に入る周囲の音は、開いた外耳道17内に配置されているマイクロフォン56によって捕えられる。マイクロフォン56は、送信器アセンブリ42のDSPユニット68によって処理するために、音波をアナログ電気信号に変換する。DSPユニット68は、入力増幅器(図示されず)に随意的に結合され、電気信号を増幅し得る。DSPユニット68は通常、アナログ電気信号をデジタル信号に変換するアナログデジタル変換器66を含む。デジタル信号は次に、任意の数のデジタル信号プロセッサおよびフィルタ68によって処理される。処理は、周波数フィルタ、複数帯域圧縮、ノイズ抑圧およびノイズ低減アルゴリズムの任意の組み合わせを含み得る。デジタル的に処理された信号は次に、デジタルアナログ変換器70でアナログ信号に変換し戻される。アナログ信号は形成され、増幅され、コイル46に送られ、コイル46は、元の音声信号を表す音声情報を含む変調された電磁場を生成し、コア48と共に、トランスデューサ磁石28の方に電磁場を向ける。トランスデューサ磁石28は電磁場に応答して振動し、それが結合されている中耳音響部材(例えば図4Aの鼓膜16、または図3Aおよび図3Bの槌骨18)をそれによって振動させる。

好ましい一実施形態において、送信器アセンブリ42は、通常6kHzよりも大きく、より好ましくは約6kHzと約20kHzとの間にあり、最も好ましくは約6kHzと13kHzとの間にある周波数応答帯域幅を有するフィルタを含む。そのような送信器アセンブリ42は、より高い帯域幅は、外耳道の入り口または外耳道17内に配置されているマイクロフォン56に対して空間定位キューのより多くの保存を生じるという点で、従来の補聴器に見られる従来の送信器とは異なる。マイクロフォン56およびより高い帯域幅フィルタの配置は、干渉する言語ソースがある既存の聴覚システムよりも5dB上までの言語受信閾値改善が生じる。中央メカニズムを原因とするそのような有意なSRTの改善は、制限された帯域幅、制限されたゲインおよび耳介回析キューのない音声処理を有する既存の補聴器では可能ではない。

聴覚障害のあるたいていの被験者に対しては、より高いデシベル範囲での音声再生は必要ではない。なぜならば、彼らの自然な聴覚メカニズムはなおも、その範囲で音声を受け取ることができるからである。当技術分野に馴染のあるものにとってこれは、聴覚障害のある被験者のラウドネス知覚が、正常な聴覚を有する人の大きな音でのラウドネス知覚に「追いつく」レクルートメント現象と一般的に称される(Moore、1998)。従って、オープンチャンネルデバイスは、自然な音響聴覚が引き継ぐレベルで、スイッチが切れるか、または飽和するように構成され得る。これは、送信器アセンブリを駆動するために必要とされる電流を減じ、より小さなバッテリーおよび/またはより長いバッテリー寿命を可能にする。大きな開口部は、音響補聴器において可能ではなく、理由はフィードバックの増加、従ってデバイスの機能的なゲインを制限するからである。本発明の電磁気的に駆動されるデバイスにおいて、音響フィードバックが有意に減ぜられる。なぜならば、鼓膜が直接的に振動させられるからである。この直接的な振動は究極的に、外耳道における音声の生成を生じる。なぜならば、鼓膜は拡声器円錐体として作用するからである。しかしながら、生成された音響エネルギーのレベルは、外耳道において直接的な音響エネルギーを生成する従来の補聴器におけるよりも有意に低い。これは、開いた外耳道電磁気送信器およびトランスデューサに対して、従来の音響補聴器に対するよりもより大きな機能的ゲインを生じる。

入力トランスデューサ(例えばマイクロフォン)が、外耳道に配置されるので、マイクロフォンは、高周波数立体空間キューを受信し、かつ再送信することができる。マイクロフォンが、外耳道内に配置されなかった場合(例えば、マイクロフォンが耳掛け(BTE)に置かれた場合)、そのマイクロフォンに到達する信号は、空間的に依存した耳介キューを搬送しない。従って、空間情報が存在する可能性はほとんどない。

図4Bは、送信器アセンブリ42の代替実施形態を示し、マイクロフォン56は、シェル44上の外耳道の開口部近くに配置され、コイル46は、シェル44の内壁上に置かれている。コア62は、コイル46の内径の中に配置され、シェル44またはコイル46のいずれかに取り付けられ得る。この実施形態において、周囲の音はなおも外耳道に入り、オープンチャンバ58の中を通り、ポート68を出て、鼓膜16を直接的に振動させ得る。

ここで、図6Aおよび図6Bを参照して、代替の実施形態が示され、1つ以上のDSPユニット50およびバッテリー52が、駆動ユニット70において、外耳道に対して外に位置している。駆動ユニット70は耳フック72を介して耳介15の上端に掛けられ得る。この構成は、シェル44のオープンチャンバ58に対して追加的なクリアランスを提供し(図4B)、別の方法では個人の外耳道に嵌らないコンポーネントの包含を可能にする。そのような実施形態において、マイクロフォン56を外耳道17の開口部にまたは内に位置づけ、耳介17から高い帯域幅空間定位キューの利益を得ることがなおも好ましい。図6Aおよび図6Bに示されているように、外耳道17に入る音はマイクロフォン56によって捕えられる。信号は次に、駆動ユニット70に位置しているDSPユニット50に送られることにより、シェル44におけるジャック76に接続されたケーブル74における入力ワイヤを介して処理される。いったん信号がDSPユニット50によって処理されると、信号は、ケーブル74を通って戻る出力ワイヤによってコイル46に配信される。

図7は、効果的な出力音圧レベル(SPL)対入力音圧レベルを示すグラフである。グラフに示されるように、本発明の聴覚システム40は、開いた外耳道17を提供するので、周囲の音は、外耳道の中を通って直接的に伝達されることができ、かつ直接的に鼓膜17に伝達されることができる。グラフに示されるように、「音響」と示されているラインは、開いた外耳道の中を通って鼓膜に直接的に到達する音響信号を示している。「増幅」と示されているラインは、本発明の聴覚システムの中を通って鼓膜に向けられる信号を示している。入力折れ曲がりレベルLkの下では、出力は直線的に増加する。入力飽和レベルLsの上では、増幅された出力信号は制限され、増加する入力レベルと共にはもはや増加しない。示されているように、入力レベルLkとLsとの間では、出力は圧縮され得る。「結合、音響+増幅」と示されているラインは、音響信号と増幅信号両方の結合された効果を示している。増幅されたシステムの出力が、Lsの上で飽和されているという事実にもかかわらず、結合された効果は、効果的な音声入力が、開いた外耳道からの音響入力が原因で増加し続けることであることに留意されたい。

本発明の好ましい実施形態の前述は、例示および説明の目的で提示されている。余すところなく記述され、または開示された正確な形式に本発明を制限するとは意図されていない。多くの修正および変更が、当業者には明らかであることは明確である。本発明の範囲は、添付された特許請求の範囲およびその均等物によって定義されることが意図されている。

図1は、外耳、中耳、および内耳の一部分を含む人間の耳の断面図である。 図2は、鼓膜に結合されたトランスデューサを有する本発明の実施形態を示す。 図3Aは、槌骨に結合されたトランスデューサの代替の実施形態を示す。 図3Bは、槌骨に結合されたトランスデューサの代替の実施形態を示す。 図4Aは、開いた外耳道を提供することにより、周囲の音/音響信号が直接的に鼓膜に到達することを可能にする、本発明の聴覚システムを概略的に示す。 図4Bは、コイルがシェルの内壁に沿って置かれている、本発明の聴覚システムの代替の実施形態を示す。 図5は、本発明によって具体化された聴覚システムを概略的に示す。 図6Aは、外耳道シェルの内部表面に配置されたマイクロフォン(入力トランスデューサ)、および鼓膜に結合されているトランスデューサと通信する外耳道に配置された送信器アセンブリを有する、聴覚システム実施形態を示す。 図6Bは、マイクロフォンが入り口近くの外耳道シェル壁にある、本発明の代替の中間図を示す。 図7は、イヤドラムに到達する音響信号、およびイヤドラムにおける効果的な増幅された信号、ならびに2つの結合された効果を示すグラフである。

Claims (27)

  1. ユーザの外耳道に入る周囲の音を捕えるように該ユーザの該外耳道内に配置可能な入力トランスデューサと、
    該入力トランスデューサから電気的信号を受信する送信器アセンブリであって、該送信器アセンブリは、6.0kHz〜20kHzの範囲で周波数応答帯域幅を有する信号プロセッサを含み、該送信器アセンブリは、該ユーザの中耳または内耳に配置された出力トランスデューサにフィルタがかけられた信号を配信するように構成され、該フィルタがかけられた信号は、該入力トランスデューサによって受信された該周囲の音を表す、送信器アセンブリと
    を備え、
    該入力トランスデューサおよび該送信器アセンブリの構成は、該周囲の音が該ユーザの中耳に直接的に到達することを可能にする開いた外耳道を提供する、聴覚システム。
  2. 前記周波数応答帯域幅は、7kHz〜13kHzの範囲における高周波数定位キューを前記ユーザの中耳に配信することを可能にする、請求項1に記載の聴覚システム。
  3. 前記入力トランスデューサと前記送信器アセンブリの少なくとも一部分とを収納するオープンチャンバを有するシェルであって、該シェルの外面は前記ユーザの前記外耳道の特徴と嵌合するように構成され、
    該シェルは、該外耳道の入口に隣接して配置されるように構成された第1の端と、鼓膜の近くに配置されるように構成された第2の端とを備え、該第2の端は、該外耳道の入口の外側からの前記周囲の音が直接的に該ユーザの前記中耳に到達することを可能にする1つ以上の開口部を備えている、シェルを備えている、請求項1記載の聴覚システム。
  4. 前記送信器アセンブリは、光学送信器を備えている、請求項1に記載の聴覚システム。
  5. 前記送信器アセンブリは、音響送信器を備えている、請求項1に記載の聴覚システム。
  6. 前記送信器アセンブリは、流体圧送信器を備えている、請求項1に記載の聴覚システム。
  7. 前記送信器アセンブリは、前記信号プロセッサから信号を受信する電磁気送信器と送信素子とを備え、該電磁気送信器は該送信素子を介して前記フィルタがかけられた信号を前記出力トランスデューサに配信する、請求項1に記載の聴覚システム。
  8. 前記信号プロセッサ、前記電磁気送信器、および前記送信素子は前記ユーザの前記外耳道内に配置されている、請求項7に記載の聴覚システム。
  9. 前記信号プロセッサは、前記ユーザの耳介の背後に位置し、前記電磁気送信器、および前記送信素子は該ユーザの前記外耳道内に配置されている、請求項7に記載の聴覚システム。
  10. 前記出力トランスデューサは、前記中耳の音響部材に結合され、該トランスデューサは、前記送信素子から前記フィルタがかけられた信号を受信するように構成されている、請求項7に記載の聴覚システム。
  11. 前記フィルタがかけられた信号は、変調された電磁場の形態である、請求項10に記載の聴覚システム。
  12. 前記トランスデューサは、前記ユーザの鼓膜に結合されている、請求項11に記載の聴覚システム。
  13. 前記トランスデューサは、前記鼓膜の表面に解放可能に接触するように構成されている円錐形状のフィルムに埋め込まれている、請求項12に記載の聴覚システム。
  14. 前記トランスデューサは、永久磁石を備えている、請求項10に記載の聴覚システム。
  15. 前記入力トランスデューサは、前記シェルの前記第1の端に配置されている、請求項3に記載の聴覚システム。
  16. ユーザの外耳道内に入力トランスデューサを配置することと、
    該入力トランスデューサによって受信された周囲の音を示す信号を送信器アセンブリに送信することと、
    約6.0kHzよりも大きい帯域幅を有する信号プロセッサで該送信器アセンブリにおいて信号にフィルタをかけることと、
    該フィルタがかけられた信号を該ユーザの中耳または内耳に配信することと
    を包含し、
    該入力トランスデューサおよび該送信器アセンブリの配置は、フィルタがかけられていない周囲の音が直接的に該ユーザの該中耳に到達することを可能にする、方法。
  17. 前記信号プロセッサは、約6kHzと約20kHzとの間の帯域幅を有する、請求項16に記載の方法。
  18. 前記フィルタされた信号は、高周波数空間定位キューを備えている、請求項16に記載の方法。
  19. 前記送信器アセンブリは、前記信号プロセッサと通信する電磁気送信器および送信素子を備え、前記ユーザの前記中耳に前記フィルタがかけられた信号を配信することは、
    該信号プロセッサからの信号を該電磁気送信器に向けることと、
    該電磁気送信器からのフィルタがかけられた電磁気信号を該送信素子を介して中耳に配信することと
    を包含する、請求項16に記載の方法。
  20. トランスデューサを前記ユーザの鼓膜に結合することを包含し、
    前記電磁気送信器からの前記フィルタがかけられた電磁気信号を前記送信素子を介して前記中耳に配信することは、該フィルタがかけられた電磁気信号を、該フィルタがかけられた電磁気信号に従って機械的に振動させられる該トランスデューサに配信することによって実行される、請求項19に記載の方法。
  21. 前記電磁気送信器および前記送信素子を前記外耳道に配置すること、および
    前記信号プロセッサを該外耳道の外側に配置することを包含する、請求項19に記載の方法。
  22. 前記フィルタがかけられた信号を配信することは、フィルタがかけられた光信号を配信することを包含する、請求項19に記載の方法。
  23. 前記フィルタがかけられた信号を配信することは、フィルタがかけられた音響信号を配信することを包含する、請求項19に記載の方法。
  24. 前記信号プロセッサ、電磁気送信器、および送信素子を前記外耳道に配置することを包含する、請求項16に記載の方法。
  25. 開いた外耳道を提供することは、前記入力トランスデューサと前記送信器アセンブリの少なくとも一部とをシェルのオープンチャンバ内に配置することによって実行され、外シェルは、前記フィルタがかけられていない周囲の音が、直接的に前記ユーザの前記中耳に到達することを可能にする開口部を備えている、請求項16に記載の方法。
  26. 前記入力トランスデューサおよび前記送信器アセンブリの配置は、フィードバックを低減し、約3dB〜約8dBの信号対ノイズ比率を提供する、請求項16に記載の方法。
  27. 聴覚システムであって、
    ユーザの外耳道内に配置可能なマイクロフォン手段と、
    該マイクロフォン手段からの電気的信号を受信するための送信器手段であって、該送信器手段は約6.0kHzよりも広い周波数応答帯域幅を備え、ユーザの中耳の方にフィルタがかけられた信号を配信するように構成された、送信器手段と、
    周囲の音が直接的に該ユーザの該中耳に到達することを可能にする開いた外耳道を提供する手段と
    を備えている、聴覚システム。
JP2008510027A 2005-05-03 2006-04-21 改善された高周波数応答を有する聴覚システム Active JP5341507B2 (ja)

Priority Applications (3)

Application Number Priority Date Filing Date Title
US11/121,517 US7668325B2 (en) 2005-05-03 2005-05-03 Hearing system having an open chamber for housing components and reducing the occlusion effect
US11/121,517 2005-05-03
PCT/US2006/015087 WO2006118819A2 (en) 2005-05-03 2006-04-21 Hearing system having improved high frequency response

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2008541560A true JP2008541560A (ja) 2008-11-20
JP5341507B2 JP5341507B2 (ja) 2013-11-13

Family

ID=37308466

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2008510027A Active JP5341507B2 (ja) 2005-05-03 2006-04-21 改善された高周波数応答を有する聴覚システム

Country Status (6)

Country Link
US (4) US7668325B2 (ja)
EP (2) EP2802160B1 (ja)
JP (1) JP5341507B2 (ja)
CN (1) CN101208992B (ja)
DK (2) DK2802160T3 (ja)
WO (1) WO2006118819A2 (ja)

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2012530552A (ja) * 2009-06-18 2012-12-06 サウンドビーム エルエルシー 光学的に連結された蝸牛インプラントシステムおよび方法

Families Citing this family (40)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7867160B2 (en) 2004-10-12 2011-01-11 Earlens Corporation Systems and methods for photo-mechanical hearing transduction
US7668325B2 (en) * 2005-05-03 2010-02-23 Earlens Corporation Hearing system having an open chamber for housing components and reducing the occlusion effect
WO2006121334A1 (en) * 2005-05-13 2006-11-16 Bordewijk-Simyss Maria Leonor Cic hearing aid
WO2007133814A2 (en) * 2006-01-04 2007-11-22 Moses Ron L Implantable hearing aid
AU2007220498B2 (en) 2006-03-03 2010-05-27 Widex A/S A Hearing Aid And Method of Compensation For Direct Sound in Hearing Aids
US8422709B2 (en) 2006-03-03 2013-04-16 Widex A/S Method and system of noise reduction in a hearing aid
KR100859979B1 (ko) * 2007-07-20 2008-09-25 경북대학교 산학협력단 튜브 진동 트랜스듀서에 의한 정원창 구동 방식의 인공중이
US8295523B2 (en) * 2007-10-04 2012-10-23 SoundBeam LLC Energy delivery and microphone placement methods for improved comfort in an open canal hearing aid
DK2208367T3 (da) * 2007-10-12 2017-11-13 Earlens Corp Multifunktionssystem og fremgangsmåde til integreret lytning og kommunikation med støjannullering og feedback-håndtering
KR100931209B1 (ko) * 2007-11-20 2009-12-10 경북대학교 산학협력단 간편 설치가 가능한 정원창 구동 진동 트랜스듀서 및 이를이용한 이식형 보청기
KR20090076484A (ko) * 2008-01-09 2009-07-13 경북대학교 산학협력단 고막 관통형 진동소자 및 이를 이용한 이식형 보청기
JP4469898B2 (ja) * 2008-02-15 2010-06-02 株式会社東芝 外耳道共鳴補正装置
US20090299215A1 (en) * 2008-05-30 2009-12-03 Starkey Laboratories, Inc. Measurement of sound pressure level and phase at eardrum by sensing eardrum vibration
CN102138340B (zh) 2008-06-17 2014-10-08 依耳乐恩斯公司 利用由功率和信号组成的结构的光机电听觉设备
US8396239B2 (en) * 2008-06-17 2013-03-12 Earlens Corporation Optical electro-mechanical hearing devices with combined power and signal architectures
EP2301261B1 (en) 2008-06-17 2019-02-06 Earlens Corporation Optical electro-mechanical hearing devices with separate power and signal components
US8737664B2 (en) * 2008-06-18 2014-05-27 Apple Inc. In-the-ear porting structures for earbud
BRPI0919266A2 (pt) 2008-09-22 2017-05-30 SoundBeam LLC dispositivo e método para transmitir um sinal de áudio para um usuário, métodos para fabricar um dispositivo para transmitir um sinal de áudio para o usuário, e para fornecer um dispositivo de áudio a um usuário, e, dispositivo e método para transmitir um som para um usuário tendo um tímpano
AU2010201268A1 (en) * 2009-04-02 2010-10-21 Oticon A/S Adaptive feedback cancellation based on inserted and/or intrinsic characteristics and matched retrieval
EP2262285B1 (en) * 2009-06-02 2016-11-30 Oticon A/S A listening device providing enhanced localization cues, its use and a method
EP2438768B1 (en) * 2009-06-05 2016-03-16 Earlens Corporation Optically coupled acoustic middle ear implant device
US9544700B2 (en) * 2009-06-15 2017-01-10 Earlens Corporation Optically coupled active ossicular replacement prosthesis
CN102598713A (zh) 2009-06-18 2012-07-18 音束有限责任公司 用于听力系统的耳膜可植入装置及方法
EP2446646B1 (en) * 2009-06-22 2018-12-26 Earlens Corporation Hearing device for coupling to the round window
EP2446645A4 (en) 2009-06-22 2012-11-28 SoundBeam LLC Optically coupled bone conduction systems and methods
WO2010151636A2 (en) 2009-06-24 2010-12-29 SoundBeam LLC Optical cochlear stimulation devices and methods
WO2010151647A2 (en) 2009-06-24 2010-12-29 SoundBeam LLC Optically coupled cochlear actuator systems and methods
US20130303941A1 (en) * 2010-12-13 2013-11-14 The Board Of Trustees Of The University Of Illinois Method and Apparatus for Evaluating Dynamic Middle Ear Muscle Activity
EP2656639A4 (en) 2010-12-20 2016-08-10 Earlens Corp Anatomically customized ear canal hearing apparatus
WO2013016589A1 (en) * 2011-07-26 2013-01-31 Neukermans Armand P Hearing aid for non-contact eardrum pressure activation
WO2013027373A1 (ja) * 2011-08-25 2013-02-28 パナソニック株式会社 光マイクロホン
US9462365B1 (en) 2012-03-14 2016-10-04 Google Inc. Structure and manufacture of bone-conduction transducer
US10034103B2 (en) 2014-03-18 2018-07-24 Earlens Corporation High fidelity and reduced feedback contact hearing apparatus and methods
WO2016011044A1 (en) 2014-07-14 2016-01-21 Earlens Corporation Sliding bias and peak limiting for optical hearing devices
US9924276B2 (en) 2014-11-26 2018-03-20 Earlens Corporation Adjustable venting for hearing instruments
US9794694B2 (en) * 2015-03-11 2017-10-17 Turtle Beach Corporation Parametric in-ear impedance matching device
WO2017059240A1 (en) * 2015-10-02 2017-04-06 Earlens Corporation Drug delivery customized ear canal apparatus
US10178483B2 (en) 2015-12-30 2019-01-08 Earlens Corporation Light based hearing systems, apparatus, and methods
US10492010B2 (en) 2015-12-30 2019-11-26 Earlens Corporations Damping in contact hearing systems
US10029068B2 (en) 2016-11-01 2018-07-24 Polyvagal Science LLC Methods and systems for reducing sound sensitivities and improving auditory processing, behavioral state regulation and social engagement behaviors

Citations (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2000152394A (ja) * 1998-11-13 2000-05-30 Matsushita Electric Ind Co Ltd 軽度難聴者用補聴装置、軽度難聴者対応伝送システム、軽度難聴者対応記録再生装置、及び軽度難聴者対応再生装置
JP2003520004A (ja) * 1999-12-30 2003-06-24 インソナス メディカル,インコーポレイテッド 鼓膜へ振動を直接伝達する浮動フィラメントアセンブリ
JP2004064141A (ja) * 2002-07-24 2004-02-26 Univ Tohoku 補聴システム及び補聴方法
JP2004187953A (ja) * 2002-12-12 2004-07-08 Yasuko Arai 接触型導音子及びこれを用いた補聴器
JP2005516505A (ja) * 2002-01-24 2005-06-02 ザ・ユニバーシティ・コート・オブ・ザ・ユニバーシティ・オブ・ダンディ 補聴器

Family Cites Families (404)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US3209082A (en) 1957-05-27 1965-09-28 Beltone Electronics Corp Hearing aid
US3229049A (en) * 1960-08-04 1966-01-11 Goldberg Hyman Hearing aid
US3440314A (en) 1966-09-30 1969-04-22 Dow Corning Method of making custom-fitted earplugs for hearing aids
US3549818A (en) 1967-08-15 1970-12-22 Message Systems Inc Transmitting antenna for audio induction communication system
US3585416A (en) 1969-10-07 1971-06-15 Howard G Mellen Photopiezoelectric transducer
US3594514A (en) 1970-01-02 1971-07-20 Medtronic Inc Hearing aid with piezoelectric ceramic element
US3710399A (en) 1970-06-23 1973-01-16 H Hurst Ossicle replacement prosthesis
DE2044870C3 (ja) 1970-09-10 1978-12-21 Dietrich Prof. Dr.Med. 7400 Tuebingen Plester
US3712962A (en) 1971-04-05 1973-01-23 J Epley Implantable piezoelectric hearing aid
US3764748A (en) 1972-05-19 1973-10-09 J Branch Implanted hearing aids
US3808179A (en) 1972-06-16 1974-04-30 Polycon Laboratories Oxygen-permeable contact lens composition,methods and article of manufacture
US3882285A (en) 1973-10-09 1975-05-06 Vicon Instr Company Implantable hearing aid and method of improving hearing
US4075042A (en) 1973-11-16 1978-02-21 Raytheon Company Samarium-cobalt magnet with grain growth inhibited SmCo5 crystals
GB1489432A (en) 1973-12-03 1977-10-19 Commw Scient Ind Res Org Communication or signalling system
US3965430A (en) 1973-12-26 1976-06-22 Burroughs Corporation Electronic peak sensing digitizer for optical tachometers
US3985977A (en) 1975-04-21 1976-10-12 Motorola, Inc. Receiver system for receiving audio electrical signals
US4002897A (en) 1975-09-12 1977-01-11 Bell Telephone Laboratories, Incorporated Opto-acoustic telephone receiver
US4031318A (en) 1975-11-21 1977-06-21 Innovative Electronics, Inc. High fidelity loudspeaker system
US4338929A (en) 1976-03-18 1982-07-13 Gullfiber Ab Ear-plug
US4120570A (en) 1976-06-22 1978-10-17 Syntex (U.S.A.) Inc. Method for correcting visual defects, compositions and articles of manufacture useful therein
US4098277A (en) 1977-01-28 1978-07-04 Sherwin Mendell Fitted, integrally molded device for stimulating auricular acupuncture points and method of making the device
US4109116A (en) 1977-07-19 1978-08-22 Victoreen John A Hearing aid receiver with plural transducers
US4339954A (en) 1978-03-09 1982-07-20 National Research Development Corporation Measurement of small movements
US4252440A (en) 1978-12-15 1981-02-24 Nasa Photomechanical transducer
US4248899A (en) 1979-02-26 1981-02-03 The United States Of America As Represented By The Secretary Of Agriculture Protected feeds for ruminants
JPS5850078B2 (ja) 1979-05-04 1983-11-08 Gen Engineering Co
IT1117418B (it) 1979-08-01 1986-02-17 Marcon Srl Perfezionamento nelle capsule di ri produzione del suono per apparecchi acustici
US4303772A (en) 1979-09-04 1981-12-01 George F. Tsuetaki Oxygen permeable hard and semi-hard contact lens compositions methods and articles of manufacture
US4357497A (en) 1979-09-24 1982-11-02 Hochmair Ingeborg System for enhancing auditory stimulation and the like
DE3008677C2 (ja) 1980-03-06 1983-08-25 Siemens Ag, 1000 Berlin Und 8000 Muenchen, De
US4319359A (en) 1980-04-10 1982-03-09 Rca Corporation Radio transmitter energy recovery system
US4334321A (en) 1981-01-19 1982-06-08 Seymour Edelman Opto-acoustic transducer and telephone receiver
US4556122B1 (ja) 1981-08-31 1987-08-18
US4588867A (en) 1982-04-27 1986-05-13 Masao Konomi Ear microphone
JPS6261928B2 (ja) 1982-07-27 1987-12-24 Hoya Corp
DE3243850A1 (de) 1982-11-26 1984-05-30 Manfred Koch Induktionsspule fuer hoergeraete von hoergeschaedigten zum empfang niederfrequenter elektrischer signale
US4689819B1 (en) 1983-12-08 1996-08-13 Knowles Electronics Inc Class D hearing aid amplifier
US4592087B1 (en) * 1983-12-08 1996-08-13 Knowles Electronics Inc Class D hearing aid amplifier
JPS60154800A (en) 1984-01-24 1985-08-14 Eastern Electric Kk Hearing aid
US4756312A (en) 1984-03-22 1988-07-12 Advanced Hearing Technology, Inc. Magnetic attachment device for insertion and removal of hearing aid
US4628907A (en) 1984-03-22 1986-12-16 Epley John M Direct contact hearing aid apparatus
US4641377A (en) 1984-04-06 1987-02-03 Institute Of Gas Technology Photoacoustic speaker and method
US4524294A (en) 1984-05-07 1985-06-18 The United States Of America As Represented By The Secretary Of The Army Ferroelectric photomechanical actuators
DE3420244A1 (de) 1984-05-30 1985-12-05 Hortmann Gmbh Mehrfrequenz-uebertragungssystem fuer implantierte hoerprothesen
DE3431584A1 (de) 1984-08-28 1986-03-13 Siemens Ag Hoerhilfegeraet
GB2166022A (en) 1984-09-05 1986-04-23 Sawafuji Dynameca Co Ltd Piezoelectric vibrator
US4741339A (en) 1984-10-22 1988-05-03 Cochlear Pty. Limited Power transfer for implanted prostheses
US4729366A (en) 1984-12-04 1988-03-08 Medical Devices Group, Inc. Implantable hearing aid and method of improving hearing
US4741499A (en) * 1984-12-31 1988-05-03 The Boeing Company Anti-icing system for aircraft
DE3506721A1 (de) 1985-02-26 1986-08-28 Hortmann Gmbh Uebertragungssystem fuer implantierte hoerprothesen
US4963963A (en) 1985-02-26 1990-10-16 The United States Of America As Represented By The Secretary Of The Air Force Infrared scanner using dynamic range conserving video processing
DE3508830A1 (de) 1985-03-13 1986-09-18 Bosch Gmbh Robert Hoergeraet
US4606329A (en) 1985-05-22 1986-08-19 Xomed, Inc. Implantable electromagnetic middle-ear bone-conduction hearing aid device
US4776322A (en) 1985-05-22 1988-10-11 Xomed, Inc. Implantable electromagnetic middle-ear bone-conduction hearing aid device
US5015225A (en) 1985-05-22 1991-05-14 Xomed, Inc. Implantable electromagnetic middle-ear bone-conduction hearing aid device
US5699809A (en) 1985-11-17 1997-12-23 Mdi Instruments, Inc. Device and process for generating and measuring the shape of an acoustic reflectance curve of an ear
US5868682A (en) 1995-01-26 1999-02-09 Mdi Instruments, Inc. Device and process for generating and measuring the shape of an acoustic reflectance curve of an ear
JPH0351194B2 (ja) 1986-01-23 1991-08-06 Takashi Mori
US4948855A (en) 1986-02-06 1990-08-14 Progressive Chemical Research, Ltd. Comfortable, oxygen permeable contact lenses and the manufacture thereof
US4800884A (en) 1986-03-07 1989-01-31 Richards Medical Company Magnetic induction hearing aid
US4840178A (en) 1986-03-07 1989-06-20 Richards Metal Company Magnet for installation in the middle ear
US4817607A (en) 1986-03-07 1989-04-04 Richards Medical Company Magnetic ossicular replacement prosthesis
US4870688A (en) 1986-05-27 1989-09-26 Barry Voroba Mass production auditory canal hearing aid
US4759070A (en) 1986-05-27 1988-07-19 Voroba Technologies Associates Patient controlled master hearing aid
US4742499A (en) 1986-06-13 1988-05-03 Image Acoustics, Inc. Flextensional transducer
NL8602043A (nl) 1986-08-08 1988-03-01 Forelec N V Werkwijze voor het verpakken van een implantaat, bijvoorbeeld een electronisch circuit, verpakking en implantaat.
US5068902A (en) 1986-11-13 1991-11-26 Epic Corporation Method and apparatus for reducing acoustical distortion
US4766607A (en) 1987-03-30 1988-08-23 Feldman Nathan W Method of improving the sensitivity of the earphone of an optical telephone and earphone so improved
JPH0328951B2 (ja) 1987-04-07 1991-04-22 Takashi Mori
US4774933A (en) 1987-05-18 1988-10-04 Xomed, Inc. Method and apparatus for implanting hearing device
EP0296092A3 (en) 1987-06-19 1989-08-16 George Geladakis Arrangement for wireless earphones without batteries and electronic circuits, applicable in audio-systems or audio-visual systems of all kinds
US20030021903A1 (en) 1987-07-17 2003-01-30 Shlenker Robin Reneethill Method of forming a membrane, especially a latex or polymer membrane, including multiple discrete layers
US4800982A (en) 1987-10-14 1989-01-31 Industrial Research Products, Inc. Cleanable in-the-ear electroacoustic transducer
JPH021308A (en) * 1987-12-08 1990-01-05 Rise Technol Inc Gray scale add-on
DE8816422U1 (ja) 1988-05-06 1989-08-10 Siemens Ag, 1000 Berlin Und 8000 Muenchen, De
US4944301A (en) 1988-06-16 1990-07-31 Cochlear Corporation Method for determining absolute current density through an implanted electrode
US4936305A (en) 1988-07-20 1990-06-26 Richards Medical Company Shielded magnetic assembly for use with a hearing aid
US5031219A (en) 1988-09-15 1991-07-09 Epic Corporation Apparatus and method for conveying amplified sound to the ear
US5201007A (en) 1988-09-15 1993-04-06 Epic Corporation Apparatus and method for conveying amplified sound to ear
US4957478A (en) 1988-10-17 1990-09-18 Maniglia Anthony J Partially implantable hearing aid device
US5015224A (en) 1988-10-17 1991-05-14 Maniglia Anthony J Partially implantable hearing aid device
US5066091A (en) 1988-12-22 1991-11-19 Kingston Technologies, Inc. Amorphous memory polymer alignment device with access means
DE3918086C1 (ja) 1989-06-02 1990-09-27 Hortmann Gmbh, 7449 Neckartenzlingen, De
US5117461A (en) 1989-08-10 1992-05-26 Mnc, Inc. Electroacoustic device for hearing needs including noise cancellation
US5003608A (en) 1989-09-22 1991-03-26 Resound Corporation Apparatus and method for manipulating devices in orifices
US5061282A (en) 1989-10-10 1991-10-29 Jacobs Jared J Cochlear implant auditory prosthesis
US4999819A (en) 1990-04-18 1991-03-12 The Pennsylvania Research Corporation Transformed stress direction acoustic transducer
US5272757A (en) 1990-09-12 1993-12-21 Sonics Associates, Inc. Multi-dimensional reproduction system
US5094108A (en) 1990-09-28 1992-03-10 Korea Standards Research Institute Ultrasonic contact transducer for point-focussing surface waves
KR100229086B1 (ko) 1990-11-07 1999-11-01 빈센트 블루비너지 청각 장치를 위한 접촉 변환기 조립체
US5259032A (en) 1990-11-07 1993-11-02 Resound Corporation contact transducer assembly for hearing devices
WO1992013430A1 (en) 1991-01-17 1992-08-06 Adelman Roger A Improved hearing apparatus
DE4104358C2 (ja) 1991-02-13 1992-11-19 Implex Gmbh, 7449 Neckartenzlingen, De
US5167235A (en) 1991-03-04 1992-12-01 Pat O. Daily Revocable Trust Fiber optic ear thermometer
CA2106459A1 (en) 1991-04-01 1992-10-02 Adnan A. Shennib Inconspicuous communication method utilizing remote electromagnetic drive
US5282858A (en) 1991-06-17 1994-02-01 American Cyanamid Company Hermetically sealed implantable transducer
US5142186A (en) 1991-08-05 1992-08-25 United States Of America As Represented By The Secretary Of The Air Force Single crystal domain driven bender actuator
US5163957A (en) 1991-09-10 1992-11-17 Smith & Nephew Richards, Inc. Ossicular prosthesis for mounting magnet
US5276910A (en) 1991-09-13 1994-01-04 Resound Corporation Energy recovering hearing system
US5440082A (en) 1991-09-19 1995-08-08 U.S. Philips Corporation Method of manufacturing an in-the-ear hearing aid, auxiliary tool for use in the method, and ear mould and hearing aid manufactured in accordance with the method
EP0563421B1 (de) 1992-03-31 1997-06-04 Siemens Audiologische Technik GmbH Schaltungsanordnung mit einem Schaltverstärker
US5402496A (en) 1992-07-13 1995-03-28 Minnesota Mining And Manufacturing Company Auditory prosthesis, noise suppression apparatus and feedback suppression apparatus having focused adaptive filtering
US5360388A (en) 1992-10-09 1994-11-01 The University Of Virginia Patents Foundation Round window electromagnetic implantable hearing aid
US5715321A (en) 1992-10-29 1998-02-03 Andrea Electronics Coporation Noise cancellation headset for use with stand or worn on ear
US5455994A (en) 1992-11-17 1995-10-10 U.S. Philips Corporation Method of manufacturing an in-the-ear hearing aid
US5531787A (en) 1993-01-25 1996-07-02 Lesinski; S. George Implantable auditory system with micromachined microsensor and microactuator
DE69431741D1 (de) 1993-03-12 2003-01-02 Toshiba Kawasaki Kk Vorrichtung zur medizinischen Behandlung mit Ultraschall
US5440237A (en) 1993-06-01 1995-08-08 Incontrol Solutions, Inc. Electronic force sensing with sensor normalization
US5624376A (en) 1993-07-01 1997-04-29 Symphonix Devices, Inc. Implantable and external hearing systems having a floating mass transducer
US5554096A (en) 1993-07-01 1996-09-10 Symphonix Implantable electromagnetic hearing transducer
US5456654A (en) 1993-07-01 1995-10-10 Ball; Geoffrey R. Implantable magnetic hearing aid transducer
US5913815A (en) 1993-07-01 1999-06-22 Symphonix Devices, Inc. Bone conducting floating mass transducers
US6676592B2 (en) 1993-07-01 2004-01-13 Symphonix Devices, Inc. Dual coil floating mass transducers
US5795287A (en) 1996-01-03 1998-08-18 Symphonix Devices, Inc. Tinnitus masker for direct drive hearing devices
US5897486A (en) 1993-07-01 1999-04-27 Symphonix Devices, Inc. Dual coil floating mass transducers
US5800336A (en) 1993-07-01 1998-09-01 Symphonix Devices, Inc. Advanced designs of floating mass transducers
US20090253951A1 (en) 1993-07-01 2009-10-08 Vibrant Med-El Hearing Technology Gmbh Bone conducting floating mass transducers
ITGE940067A1 (it) * 1994-05-27 1995-11-27 Ernes S R L Protesi acustica endoauricolare.
RU2074444C1 (ru) 1994-07-26 1997-02-27 Евгений Инвиевич Гиваргизов Матричный автоэлектронный катод и электронный прибор для оптического отображения информации
US5531954A (en) 1994-08-05 1996-07-02 Resound Corporation Method for fabricating a hearing aid housing
US5572594A (en) 1994-09-27 1996-11-05 Devoe; Lambert Ear canal device holder
US5549658A (en) 1994-10-24 1996-08-27 Advanced Bionics Corporation Four-Channel cochlear system with a passive, non-hermetically sealed implant
US5701348A (en) 1994-12-29 1997-12-23 Decibel Instruments, Inc. Articulated hearing device
US5558618A (en) 1995-01-23 1996-09-24 Maniglia; Anthony J. Semi-implantable middle ear hearing device
US5906635A (en) 1995-01-23 1999-05-25 Maniglia; Anthony J. Electromagnetic implantable hearing device for improvement of partial and total sensoryneural hearing loss
DE19504478C2 (de) 1995-02-10 1996-12-19 Siemens Audiologische Technik Gehörgangseinsatz für Hörhilfen
US5692059A (en) 1995-02-24 1997-11-25 Kruger; Frederick M. Two active element in-the-ear microphone system
US5740258A (en) 1995-06-05 1998-04-14 Mcnc Active noise supressors and methods for use in the ear canal
US5721783A (en) 1995-06-07 1998-02-24 Anderson; James C. Hearing aid with wireless remote processor
US5606621A (en) 1995-06-14 1997-02-25 Siemens Hearing Instruments, Inc. Hybrid behind-the-ear and completely-in-canal hearing aid
US5949895A (en) 1995-09-07 1999-09-07 Symphonix Devices, Inc. Disposable audio processor for use with implanted hearing devices
US5772575A (en) 1995-09-22 1998-06-30 S. George Lesinski Implantable hearing aid
JP3567028B2 (ja) 1995-09-28 2004-09-15 株式会社トプコン 光歪素子の制御装置及び制御方法
EP0861570B1 (en) 1995-11-13 2005-08-10 Cochlear Limited Implantable microphone for cochlear implants
WO1997019573A1 (en) 1995-11-20 1997-05-29 Resound Corporation An apparatus and method for monitoring magnetic audio systems
US5729077A (en) 1995-12-15 1998-03-17 The Penn State Research Foundation Metal-electroactive ceramic composite transducer
KR19990082641A (ko) 1996-02-15 1999-11-25 알만드 피. 뉴커만스 개량된 생체교합적인 트랜스듀서
AU2343397A (en) 1996-03-25 1997-10-17 S. George Lesinski Attaching an implantable hearing aid microactuator
DE19618964C2 (de) 1996-05-10 1999-12-16 Implex Hear Tech Ag Implantierbares Positionier- und Fixiersystem für aktorische und sensorische Implantate
US5797834A (en) 1996-05-31 1998-08-25 Resound Corporation Hearing improvement device
JPH09327098A (ja) 1996-06-03 1997-12-16 Yoshihiro Koseki 補聴器
US6978159B2 (en) 1996-06-19 2005-12-20 Board Of Trustees Of The University Of Illinois Binaural signal processing using multiple acoustic sensors and digital filtering
US6222927B1 (en) 1996-06-19 2001-04-24 The University Of Illinois Binaural signal processing system and method
US6493453B1 (en) 1996-07-08 2002-12-10 Douglas H. Glendon Hearing aid apparatus
US5859916A (en) 1996-07-12 1999-01-12 Symphonix Devices, Inc. Two stage implantable microphone
DE69739657D1 (de) 1996-07-19 2009-12-31 Armand P Neukermans Biokompatibler, implantierbarer microantrieb für ein hörgerät
US6005955A (en) 1996-08-07 1999-12-21 St. Croix Medical, Inc. Middle ear transducer
US5836863A (en) 1996-08-07 1998-11-17 St. Croix Medical, Inc. Hearing aid transducer support
US5707338A (en) 1996-08-07 1998-01-13 St. Croix Medical, Inc. Stapes vibrator
US5762583A (en) 1996-08-07 1998-06-09 St. Croix Medical, Inc. Piezoelectric film transducer
US5842967A (en) 1996-08-07 1998-12-01 St. Croix Medical, Inc. Contactless transducer stimulation and sensing of ossicular chain
US5879283A (en) 1996-08-07 1999-03-09 St. Croix Medical, Inc. Implantable hearing system having multiple transducers
US5899847A (en) 1996-08-07 1999-05-04 St. Croix Medical, Inc. Implantable middle-ear hearing assist system using piezoelectric transducer film
US5814095A (en) 1996-09-18 1998-09-29 Implex Gmbh Spezialhorgerate Implantable microphone and implantable hearing aids utilizing same
US6024717A (en) 1996-10-24 2000-02-15 Vibrx, Inc. Apparatus and method for sonically enhanced drug delivery
US5804109A (en) 1996-11-08 1998-09-08 Resound Corporation Method of producing an ear canal impression
US5922077A (en) 1996-11-14 1999-07-13 Data General Corporation Fail-over switching system
US5940519A (en) 1996-12-17 1999-08-17 Texas Instruments Incorporated Active noise control system and method for on-line feedback path modeling and on-line secondary path modeling
DE19653582A1 (de) 1996-12-20 1998-06-25 Nokia Deutschland Gmbh Einrichtung zum kabellosen optischen Übertragen von Video- und/oder Audioinformationen
DE19700813A1 (de) 1997-01-13 1998-07-16 Eberhard Prof Dr Med Stennert Mittelohrprothese
US5804907A (en) 1997-01-28 1998-09-08 The Penn State Research Foundation High strain actuator using ferroelectric single crystal
JP3819511B2 (ja) * 1997-02-13 2006-09-13 富士写真フイルム株式会社 Ccd撮像デバイスにおけるモニタ方法およびディジタルスチルカメラ
US5888187A (en) 1997-03-27 1999-03-30 Symphonix Devices, Inc. Implantable microphone
US6445799B1 (en) 1997-04-03 2002-09-03 Gn Resound North America Corporation Noise cancellation earpiece
US5987146A (en) 1997-04-03 1999-11-16 Resound Corporation Ear canal microphone
US6181801B1 (en) 1997-04-03 2001-01-30 Resound Corporation Wired open ear canal earpiece
US6240192B1 (en) 1997-04-16 2001-05-29 Dspfactory Ltd. Apparatus for and method of filtering in an digital hearing aid, including an application specific integrated circuit and a programmable digital signal processor
US6045528A (en) 1997-06-13 2000-04-04 Intraear, Inc. Inner ear fluid transfer and diagnostic system
US6408496B1 (en) 1997-07-09 2002-06-25 Ronald S. Maynard Method of manufacturing a vibrational transducer
US5954628A (en) 1997-08-07 1999-09-21 St. Croix Medical, Inc. Capacitive input transducers for middle ear sensing
US6264603B1 (en) 1997-08-07 2001-07-24 St. Croix Medical, Inc. Middle ear vibration sensor using multiple transducers
US6139488A (en) 1997-09-25 2000-10-31 Symphonix Devices, Inc. Biasing device for implantable hearing devices
JPH11168246A (ja) 1997-09-30 1999-06-22 Matsushita Electric Ind Co Ltd 圧電アクチュエータ、赤外線センサおよび圧電光偏向器
US6068590A (en) 1997-10-24 2000-05-30 Hearing Innovations, Inc. Device for diagnosing and treating hearing disorders
US6498858B2 (en) 1997-11-18 2002-12-24 Gn Resound A/S Feedback cancellation improvements
AUPP052097A0 (en) 1997-11-24 1997-12-18 Nhas National Hearing Aids Systems Hearing aid
US6093144A (en) 1997-12-16 2000-07-25 Symphonix Devices, Inc. Implantable microphone having improved sensitivity and frequency response
US20080063231A1 (en) 1998-05-26 2008-03-13 Softear Technologies, L.L.C. Method of manufacturing a soft hearing aid
US6473512B1 (en) 1997-12-18 2002-10-29 Softear Technologies, L.L.C. Apparatus and method for a custom soft-solid hearing aid
WO1999031934A1 (en) 1997-12-18 1999-06-24 Softear Technologies, L.L.C. Compliant hearing aid and method of manufacture
US6695943B2 (en) 1997-12-18 2004-02-24 Softear Technologies, L.L.C. Method of manufacturing a soft hearing aid
US6438244B1 (en) 1997-12-18 2002-08-20 Softear Technologies Hearing aid construction with electronic components encapsulated in soft polymeric body
US6366863B1 (en) 1998-01-09 2002-04-02 Micro Ear Technology Inc. Portable hearing-related analysis system
US6549633B1 (en) 1998-02-18 2003-04-15 Widex A/S Binaural digital hearing aid system
US6369262B1 (en) * 1998-03-10 2002-04-09 University Of Dayton Diacrylate monomers and polymers formed therefrom
US5900274A (en) 1998-05-01 1999-05-04 Eastman Kodak Company Controlled composition and crystallographic changes in forming functionally gradient piezoelectric transducers
US6084975A (en) 1998-05-19 2000-07-04 Resound Corporation Promontory transmitting coil and tympanic membrane magnet for hearing devices
US6137889A (en) * 1998-05-27 2000-10-24 Insonus Medical, Inc. Direct tympanic membrane excitation via vibrationally conductive assembly
US6681022B1 (en) 1998-07-22 2004-01-20 Gn Resound North Amerca Corporation Two-way communication earpiece
US6217508B1 (en) 1998-08-14 2001-04-17 Symphonix Devices, Inc. Ultrasonic hearing system
US7058182B2 (en) 1999-10-06 2006-06-06 Gn Resound A/S Apparatus and methods for hearing aid performance measurement, fitting, and initialization
US6261223B1 (en) 1998-10-15 2001-07-17 St. Croix Medical, Inc. Method and apparatus for fixation type feedback reduction in implantable hearing assistance system
AT408607B (de) 1998-10-23 2002-01-25 Vujanic Aleksandar Dipl Ing Dr Implantierbarer schallrezeptor für hörhilfen
US6393130B1 (en) 1998-10-26 2002-05-21 Beltone Electronics Corporation Deformable, multi-material hearing aid housing
US6940988B1 (en) 1998-11-25 2005-09-06 Insound Medical, Inc. Semi-permanent canal hearing device
US8197461B1 (en) 1998-12-04 2012-06-12 Durect Corporation Controlled release system for delivering therapeutic agents into the inner ear
US6735318B2 (en) 1998-12-30 2004-05-11 Kyungpook National University Industrial Collaboration Foundation Middle ear hearing aid transducer
US6359993B2 (en) 1999-01-15 2002-03-19 Sonic Innovations Conformal tip for a hearing aid with integrated vent and retrieval cord
US6277148B1 (en) 1999-02-11 2001-08-21 Soundtec, Inc. Middle ear magnet implant, attachment device and method, and test instrument and method
GB9907050D0 (en) 1999-03-26 1999-05-19 Sonomax Sft Inc System for fitting a hearing device in the ear
US6385363B1 (en) 1999-03-26 2002-05-07 U.T. Battelle Llc Photo-induced micro-mechanical optical switch
US6135612A (en) 1999-03-29 2000-10-24 Clore; William B. Display unit
US6312959B1 (en) 1999-03-30 2001-11-06 U.T. Battelle, Llc Method using photo-induced and thermal bending of MEMS sensors
US6724902B1 (en) 1999-04-29 2004-04-20 Insound Medical, Inc. Canal hearing device with tubular insert
US6738485B1 (en) 1999-05-10 2004-05-18 Peter V. Boesen Apparatus, method and system for ultra short range communication
US6879698B2 (en) 1999-05-10 2005-04-12 Peter V. Boesen Cellular telephone, personal digital assistant with voice communication unit
US6094492A (en) 1999-05-10 2000-07-25 Boesen; Peter V. Bone conduction voice transmission apparatus and system
US6754537B1 (en) 1999-05-14 2004-06-22 Advanced Bionics Corporation Hybrid implantable cochlear stimulator hearing aid system
US6259951B1 (en) 1999-05-14 2001-07-10 Advanced Bionics Corporation Implantable cochlear stimulator system incorporating combination electrode/transducer
US6473513B1 (en) 1999-06-08 2002-10-29 Insonus Medical, Inc. Extended wear canal hearing device
DE19942707C2 (de) 1999-09-07 2002-08-01 Siemens Audiologische Technik Im Ohr tragbares Hörhilfegerät oder Hörhilfegerät mit im Ohr tragbarer Otoplastik
US6554761B1 (en) 1999-10-29 2003-04-29 Soundport Corporation Flextensional microphones for implantable hearing devices
US6629922B1 (en) 1999-10-29 2003-10-07 Soundport Corporation Flextensional output actuators for surgically implantable hearing aids
US7014336B1 (en) 1999-11-18 2006-03-21 Color Kinetics Incorporated Systems and methods for generating and modulating illumination conditions
US6726718B1 (en) 1999-12-13 2004-04-27 St. Jude Medical, Inc. Medical articles prepared for cell adhesion
US6888949B1 (en) 1999-12-22 2005-05-03 Gn Resound A/S Hearing aid with adaptive noise canceller
US6436028B1 (en) 1999-12-28 2002-08-20 Soundtec, Inc. Direct drive movement of body constituent
US20030208099A1 (en) 2001-01-19 2003-11-06 Geoffrey Ball Soundbridge test system
US6387039B1 (en) 2000-02-04 2002-05-14 Ron L. Moses Implantable hearing aid
DE10015421C2 (de) 2000-03-28 2002-07-04 Implex Ag Hearing Technology I Teil- oder vollimplantierbares Hörsystem
US7095981B1 (en) 2000-04-04 2006-08-22 Great American Technologies Low power infrared portable communication system with wireless receiver and methods regarding same
US6631196B1 (en) 2000-04-07 2003-10-07 Gn Resound North America Corporation Method and device for using an ultrasonic carrier to provide wide audio bandwidth transduction
DE10018361C2 (de) 2000-04-13 2002-10-10 Cochlear Ltd Mindestens teilimplantierbares Cochlea-Implantat-System zur Rehabilitation einer Hörstörung
US6536530B2 (en) 2000-05-04 2003-03-25 Halliburton Energy Services, Inc. Hydraulic control system for downhole tools
US6668062B1 (en) 2000-05-09 2003-12-23 Gn Resound As FFT-based technique for adaptive directionality of dual microphones
US6432248B1 (en) 2000-05-16 2002-08-13 Kimberly-Clark Worldwide, Inc. Process for making a garment with refastenable sides and butt seams
US6648813B2 (en) 2000-06-17 2003-11-18 Alfred E. Mann Foundation For Scientific Research Hearing aid system including speaker implanted in middle ear
US6785394B1 (en) 2000-06-20 2004-08-31 Gn Resound A/S Time controlled hearing aid
DE10031832C2 (de) * 2000-06-30 2003-04-30 Cochlear Ltd Hörgerät zur Rehabilitation einer Hörstörung
US6800988B1 (en) 2000-07-11 2004-10-05 Technion Research & Development Foundation Ltd. Voltage and light induced strains in porous crystalline materials and uses thereof
IT1316597B1 (it) 2000-08-02 2003-04-24 Actis S R L Generatore optoacustico di ultrasuoni da energia laser alimentatatramite fibra ottica.
DE10041725B4 (de) 2000-08-25 2004-04-29 Phonak Ag Gerät zur elektromechanischen Stimulation und Prüfung des Gehörs
US6754359B1 (en) 2000-09-01 2004-06-22 Nacre As Ear terminal with microphone for voice pickup
DE10046938A1 (de) 2000-09-21 2002-04-25 Implex Ag Hearing Technology I Mindestens teilimplantierbares Hörsystem mit direkter mechanischer Stimulation eines lymphatischen Raums des Innenohres
US7394909B1 (en) 2000-09-25 2008-07-01 Phonak Ag Hearing device with embedded channnel
US7050876B1 (en) 2000-10-06 2006-05-23 Phonak Ltd. Manufacturing methods and systems for rapid production of hearing-aid shells
US6842647B1 (en) 2000-10-20 2005-01-11 Advanced Bionics Corporation Implantable neural stimulator system including remote control unit for use therewith
CA2429045A1 (en) 2000-11-16 2002-05-23 A.B.Y. Shachar Initial Diagnosis Ltd. A diagnostic system for the ear
US7313245B1 (en) 2000-11-22 2007-12-25 Insound Medical, Inc. Intracanal cap for canal hearing devices
US7050675B2 (en) 2000-11-27 2006-05-23 Advanced Interfaces, Llc Integrated optical multiplexer and demultiplexer for wavelength division transmission of information
US6801629B2 (en) 2000-12-22 2004-10-05 Sonic Innovations, Inc. Protective hearing devices with multi-band automatic amplitude control and active noise attenuation
WO2001028288A2 (de) 2000-12-29 2001-04-19 Phonak Ag Im ohr montiertes hörhilfe-implantat und hörhilfe-implantat
US20020086715A1 (en) 2001-01-03 2002-07-04 Sahagen Peter D. Wireless earphone providing reduced radio frequency radiation exposure
US20070135870A1 (en) 2004-02-04 2007-06-14 Hearingmed Laser Technologies, Llc Method for treating hearing loss
WO2002083034A2 (en) 2001-04-12 2002-10-24 Otologics Llc Hearing aid with internal acoustic middle ear transducer
DK1251715T4 (da) 2001-04-18 2011-01-10 Sound Design Technologies Ltd Flerkanalshøreapparat med kommunikation mellem kanalerne
WO2002089907A1 (en) 2001-05-07 2002-11-14 Cochlear Limited Process for manufacturing electrically conductive components
US20020172350A1 (en) 2001-05-15 2002-11-21 Edwards Brent W. Method for generating a final signal from a near-end signal and a far-end signal
US7390689B2 (en) 2001-05-25 2008-06-24 President And Fellows Of Harvard College Systems and methods for light absorption and field emission using microstructured silicon
US7057256B2 (en) 2001-05-25 2006-06-06 President & Fellows Of Harvard College Silicon-based visible and near-infrared optoelectric devices
US7354792B2 (en) 2001-05-25 2008-04-08 President And Fellows Of Harvard College Manufacture of silicon-based devices having disordered sulfur-doped surface layers
US6727789B2 (en) 2001-06-12 2004-04-27 Tibbetts Industries, Inc. Magnetic transducers of improved resistance to arbitrary mechanical shock
US7072475B1 (en) 2001-06-27 2006-07-04 Sprint Spectrum L.P. Optically coupled headset and microphone
US6775389B2 (en) 2001-08-10 2004-08-10 Advanced Bionics Corporation Ear auxiliary microphone for behind the ear hearing prosthetic
US20050036639A1 (en) 2001-08-17 2005-02-17 Herbert Bachler Implanted hearing aids
US6592513B1 (en) 2001-09-06 2003-07-15 St. Croix Medical, Inc. Method for creating a coupling between a device and an ear structure in an implantable hearing assistance device
US6944474B2 (en) 2001-09-20 2005-09-13 Sound Id Sound enhancement for mobile phones and other products producing personalized audio for users
US20030097178A1 (en) 2001-10-04 2003-05-22 Joseph Roberson Length-adjustable ossicular prosthesis
WO2003034784A1 (en) 2001-10-17 2003-04-24 Oticon A/S Improved hearing aid
US20030081803A1 (en) 2001-10-31 2003-05-01 Petilli Eugene M. Low power, low noise, 3-level, H-bridge output coding for hearing aid applications
WO2003061335A1 (en) 2002-01-02 2003-07-24 Advanced Bionics Corporation Wideband low-noise implantable microphone assembly
DE10201068A1 (de) 2002-01-14 2003-07-31 Siemens Audiologische Technik Auswahl von Kommunikationsverbindungen bei Hörgeräten
US20030142841A1 (en) 2002-01-30 2003-07-31 Sensimetrics Corporation Optical signal transmission between a hearing protector muff and an ear-plug receiver
US20050018859A1 (en) 2002-03-27 2005-01-27 Buchholz Jeffrey C. Optically driven audio system
US6872439B2 (en) 2002-05-13 2005-03-29 The Regents Of The University Of California Adhesive microstructure and method of forming same
US6829363B2 (en) 2002-05-16 2004-12-07 Starkey Laboratories, Inc. Hearing aid with time-varying performance
FR2841429B1 (fr) 2002-06-21 2005-11-11 Mxm Dispositif d'aide auditive pour la rehabilitation de patients ateints de surdites neurosensorielles partielles
US6931231B1 (en) 2002-07-12 2005-08-16 Griffin Technology, Inc. Infrared generator from audio signal source
US6837857B2 (en) 2002-07-29 2005-01-04 Phonak Ag Method for the recording of acoustic parameters for the customization of hearing aids
GB0217556D0 (en) * 2002-07-30 2002-09-11 Amersham Biosciences Uk Ltd Site-specific labelling of proteins using cyanine dye reporters
JP2004067599A (ja) * 2002-08-07 2004-03-04 Busshin Kagaku:Kk 腟内洗浄剤
WO2004018980A2 (en) 2002-08-20 2004-03-04 The Regents Of The University Of California Optical waveguide vibration sensor for use in hearing aid
US7076076B2 (en) 2002-09-10 2006-07-11 Vivatone Hearing Systems, Llc Hearing aid system
AU2003275406A1 (en) 2002-10-04 2004-05-04 Henkel Corporation Room temperature curable water-based mold release agent for composite materials
US7349741B2 (en) 2002-10-11 2008-03-25 Advanced Bionics, Llc Cochlear implant sound processor with permanently integrated replenishable power source
US6920340B2 (en) 2002-10-29 2005-07-19 Raphael Laderman System and method for reducing exposure to electromagnetic radiation
US6975402B2 (en) 2002-11-19 2005-12-13 Sandia National Laboratories Tunable light source for use in photoacoustic spectrometers
US7302748B2 (en) 2002-11-22 2007-12-04 Knowles Electronics, Llc Linkage assembly for an acoustic transducer
EP1435757A1 (en) 2002-12-30 2004-07-07 van Ruiten, Nick Device implantable in a bony wall of the inner ear
US20040166495A1 (en) 2003-02-24 2004-08-26 Greinwald John H. Microarray-based diagnosis of pediatric hearing impairment-construction of a deafness gene chip
EP1465458A3 (en) 2003-04-03 2006-05-24 Gennum Corporation Hearing instrument vent
US7945064B2 (en) 2003-04-09 2011-05-17 Board Of Trustees Of The University Of Illinois Intrabody communication with ultrasound
US7430299B2 (en) 2003-04-10 2008-09-30 Sound Design Technologies, Ltd. System and method for transmitting audio via a serial data port in a hearing instrument
US20040208324A1 (en) 2003-04-15 2004-10-21 Cheung Kwok Wai Method and apparatus for localized delivery of audio sound for enhanced privacy
US20050038498A1 (en) 2003-04-17 2005-02-17 Nanosys, Inc. Medical device applications of nanostructured surfaces
DE10320863B3 (de) 2003-05-09 2004-11-11 Siemens Audiologische Technik Gmbh Befestigung eines Hörhilfegerätes oder einer Otoplastik im Ohr
US20040234089A1 (en) * 2003-05-20 2004-11-25 Neat Ideas N.V. Hearing aid
US20040236416A1 (en) 2003-05-20 2004-11-25 Robert Falotico Increased biocompatibility of implantable medical devices
USD512979S1 (en) 2003-07-07 2005-12-20 Symphonix Limited Public address system
US7442164B2 (en) 2003-07-23 2008-10-28 Med-El Elektro-Medizinische Gerate Gesellschaft M.B.H. Totally implantable hearing prosthesis
AU2003904207A0 (en) 2003-08-11 2003-08-21 Vast Audio Pty Ltd Enhancement of sound externalization and separation for hearing-impaired listeners: a spatial hearing-aid
AU2004301961B2 (en) 2003-08-11 2011-03-03 Vast Audio Pty Ltd Sound enhancement for hearing-impaired listeners
CA2538021C (en) 2003-09-19 2011-11-22 Widex A/S A method for controlling the directionality of the sound receiving characteristic of a hearing aid and a signal processing apparatus for a hearing aid
US6912289B2 (en) 2003-10-09 2005-06-28 Unitron Hearing Ltd. Hearing aid and processes for adaptively processing signals therein
US20050088435A1 (en) 2003-10-23 2005-04-28 Z. Jason Geng Novel 3D ear camera for making custom-fit hearing devices for hearing aids instruments and cell phones
KR20050039446A (ko) 2003-10-25 2005-04-29 대한민국(경북대학교 총장) 중이 이식형 보청기용 트랜스듀서의 진동소자 제작방법 및그에 의해 제작된 진동소자
US20050101830A1 (en) 2003-11-07 2005-05-12 Easter James R. Implantable hearing aid transducer interface
US20070250119A1 (en) 2005-01-11 2007-10-25 Wicab, Inc. Systems and methods for altering brain and body functions and for treating conditions and diseases of the same
US7043037B2 (en) 2004-01-16 2006-05-09 George Jay Lichtblau Hearing aid having acoustical feedback protection
US20050226446A1 (en) 2004-04-08 2005-10-13 Unitron Hearing Ltd. Intelligent hearing aid
US7273447B2 (en) 2004-04-09 2007-09-25 Otologics, Llc Implantable hearing aid transducer retention apparatus
WO2005107320A1 (en) 2004-04-22 2005-11-10 Petroff Michael L Hearing aid with electro-acoustic cancellation process
US20050271870A1 (en) 2004-06-07 2005-12-08 Jackson Warren B Hierarchically-dimensioned-microfiber-based dry adhesive materials
US7421087B2 (en) * 2004-07-28 2008-09-02 Earlens Corporation Transducer for electromagnetic hearing devices
US7570775B2 (en) 2004-09-16 2009-08-04 Sony Corporation Microelectromechanical speaker
US20060058573A1 (en) 2004-09-16 2006-03-16 Neisz Johann J Method and apparatus for vibrational damping of implantable hearing aid components
US8116489B2 (en) 2004-10-01 2012-02-14 Hearworks Pty Ltd Accoustically transparent occlusion reduction system and method
US7243182B2 (en) 2004-10-04 2007-07-10 Cisco Technology, Inc. Configurable high-speed serial links between components of a network device
US7867160B2 (en) 2004-10-12 2011-01-11 Earlens Corporation Systems and methods for photo-mechanical hearing transduction
KR100610192B1 (ko) 2004-10-27 2006-08-09 경북대학교 산학협력단 압전형 진동자
CA2588810A1 (en) 2004-11-30 2006-06-08 Cochlear Acoustics Ltd Implantable actuator for hearing aid applications
KR100594152B1 (ko) 2004-12-28 2006-06-20 삼성전자주식회사 전원노이즈를 제거하는 이어폰 잭과 그 동작방법
GB0500605D0 (en) 2005-01-13 2005-02-16 Univ Dundee Photodetector assembly
GB0500616D0 (en) 2005-01-13 2005-02-23 Univ Dundee Hearing implant
US8550977B2 (en) 2005-02-16 2013-10-08 Cochlear Limited Integrated implantable hearing device, microphone and power unit
DE102005013833B3 (de) 2005-03-24 2006-06-14 Siemens Audiologische Technik Gmbh Hörhilfevorrichtung mit optischem Mikrofon
KR100624445B1 (ko) 2005-04-06 2006-09-08 이송자 광음악요법을 위한 이어폰
US7479198B2 (en) 2005-04-07 2009-01-20 Timothy D'Annunzio Methods for forming nanofiber adhesive structures
EP1874399B1 (en) 2005-04-29 2018-06-20 Cochlear Limited Focused stimulation in a medical stimulation device
US7668325B2 (en) 2005-05-03 2010-02-23 Earlens Corporation Hearing system having an open chamber for housing components and reducing the occlusion effect
US7893934B2 (en) 2005-05-26 2011-02-22 The Board Of Regents Of The University Of Oklahoma Three-dimensional finite element modeling of human ear for sound transmission
DE102005034646B3 (de) 2005-07-25 2007-02-01 Siemens Audiologische Technik Gmbh Hörvorrichtung und Verfahren zur Reduktion von Rückkopplungen
US20070036377A1 (en) 2005-08-03 2007-02-15 Alfred Stirnemann Method of obtaining a characteristic, and hearing instrument
EP1922900A1 (en) 2005-08-22 2008-05-21 3Win N.V. A combined set comprising a vibration actuator and an implantable device
US20070076913A1 (en) 2005-10-03 2007-04-05 Shanz Ii, Llc Hearing aid apparatus and method
US7753838B2 (en) 2005-10-06 2010-07-13 Otologics, Llc Implantable transducer with transverse force application
US7955249B2 (en) 2005-10-31 2011-06-07 Earlens Corporation Output transducers for hearing systems
US20070127766A1 (en) 2005-12-01 2007-06-07 Christopher Combest Multi-channel speaker utilizing dual-voice coils
US8014871B2 (en) 2006-01-09 2011-09-06 Cochlear Limited Implantable interferometer microphone
US20070206825A1 (en) 2006-01-20 2007-09-06 Zounds, Inc. Noise reduction circuit for hearing aid
US8295505B2 (en) 2006-01-30 2012-10-23 Sony Ericsson Mobile Communications Ab Earphone with controllable leakage of surrounding sound and device therefor
US8246532B2 (en) 2006-02-14 2012-08-21 Vibrant Med-El Hearing Technology Gmbh Bone conductive devices for improving hearing
US8879500B2 (en) 2006-03-21 2014-11-04 Qualcomm Incorporated Handover procedures in a wireless communications system
US7650194B2 (en) 2006-03-22 2010-01-19 Fritsch Michael H Intracochlear nanotechnology and perfusion hearing aid device
US7359067B2 (en) 2006-04-07 2008-04-15 Symphony Acoustics, Inc. Optical displacement sensor comprising a wavelength-tunable optical source
DE102006026721B4 (de) 2006-06-08 2008-09-11 Siemens Audiologische Technik Gmbh Vorrichtung zum Testen eines Hörgerätes
AR062036A1 (es) 2006-07-24 2008-08-10 Med El Elektromed Geraete Gmbh Accionador de bobina movil para implantes del oido medio
US20100222639A1 (en) 2006-07-27 2010-09-02 Cochlear Limited Hearing device having a non-occluding in the canal vibrating component
US7826632B2 (en) 2006-08-03 2010-11-02 Phonak Ag Method of adjusting a hearing instrument
US20080054509A1 (en) 2006-08-31 2008-03-06 Brunswick Corporation Visually inspectable mold release agent
DE102006046700A1 (de) 2006-10-02 2008-04-10 Siemens Audiologische Technik Gmbh Hinter-dem-Ohr-Hörgerät mit externem, optischem Mikrofon
US20080123866A1 (en) 2006-11-29 2008-05-29 Rule Elizabeth L Hearing instrument with acoustic blocker, in-the-ear microphone and speaker
DE102006057424A1 (de) 2006-12-06 2008-06-12 Robert Bosch Gmbh Verfahren und Anordnung zur Warnung des Fahrers
CN101563940A (zh) 2007-01-03 2009-10-21 唯听助听器公司 用于助听器的部件以及制造用于助听器的部件的方法
US20080298600A1 (en) 2007-04-19 2008-12-04 Michael Poe Automated real speech hearing instrument adjustment system
EP2177052B1 (en) 2007-07-10 2012-06-06 Widex A/S Method for identifying a receiver in a hearing aid
KR100859979B1 (ko) 2007-07-20 2008-09-25 경북대학교 산학협력단 튜브 진동 트랜스듀서에 의한 정원창 구동 방식의 인공중이
DE102007041539B4 (de) 2007-08-31 2009-07-30 Heinz Kurz Gmbh Medizintechnik Längenvariable Gehörknöchelchenprothese
US8295523B2 (en) 2007-10-04 2012-10-23 SoundBeam LLC Energy delivery and microphone placement methods for improved comfort in an open canal hearing aid
DK2208367T3 (da) 2007-10-12 2017-11-13 Earlens Corp Multifunktionssystem og fremgangsmåde til integreret lytning og kommunikation med støjannullering og feedback-håndtering
AU2007360696A1 (en) 2007-10-30 2009-05-07 3Win N.V. Body-worn wireless transducer module
KR20090076484A (ko) 2008-01-09 2009-07-13 경북대학교 산학협력단 고막 관통형 진동소자 및 이를 이용한 이식형 보청기
US9445183B2 (en) 2008-02-27 2016-09-13 Linda D. Dahl Sound system with ear device with improved fit and sound
JP5586579B2 (ja) 2008-04-04 2014-09-10 ネクシスビジョン, インコーポレイテッド 疼痛管理および視力のための治療装置
WO2009146151A2 (en) 2008-04-04 2009-12-03 Forsight Labs, Llc Corneal onlay devices and methods
JP2010004513A (ja) 2008-05-19 2010-01-07 Yamaha Corp イヤホン
WO2009152442A1 (en) 2008-06-14 2009-12-17 Michael Petroff Hearing aid with anti-occlusion effect techniques and ultra-low frequency response
US8396239B2 (en) 2008-06-17 2013-03-12 Earlens Corporation Optical electro-mechanical hearing devices with combined power and signal architectures
CN102138340B (zh) 2008-06-17 2014-10-08 依耳乐恩斯公司 利用由功率和信号组成的结构的光机电听觉设备
EP2301261B1 (en) 2008-06-17 2019-02-06 Earlens Corporation Optical electro-mechanical hearing devices with separate power and signal components
US8233651B1 (en) 2008-09-02 2012-07-31 Advanced Bionics, Llc Dual microphone EAS system that prevents feedback
JP2010068299A (ja) 2008-09-11 2010-03-25 Yamaha Corp イヤホン
BRPI0919266A2 (pt) 2008-09-22 2017-05-30 SoundBeam LLC dispositivo e método para transmitir um sinal de áudio para um usuário, métodos para fabricar um dispositivo para transmitir um sinal de áudio para o usuário, e para fornecer um dispositivo de áudio a um usuário, e, dispositivo e método para transmitir um som para um usuário tendo um tímpano
US8554350B2 (en) 2008-10-15 2013-10-08 Personics Holdings Inc. Device and method to reduce ear wax clogging of acoustic ports, hearing aid sealing system, and feedback reduction system
US8506473B2 (en) 2008-12-16 2013-08-13 SoundBeam LLC Hearing-aid transducer having an engineered surface
US10327080B2 (en) 2008-12-19 2019-06-18 Sonova Ag Method of manufacturing hearing devices
AU2009201537B2 (en) 2009-01-21 2013-08-01 Advanced Bionics Ag Partially implantable hearing aid
US8545383B2 (en) 2009-01-30 2013-10-01 Medizinische Hochschule Hannover Light activated hearing aid device
US8437486B2 (en) 2009-04-14 2013-05-07 Dan Wiggins Calibrated hearing aid tuning appliance
EP2438768B1 (en) 2009-06-05 2016-03-16 Earlens Corporation Optically coupled acoustic middle ear implant device
US9544700B2 (en) 2009-06-15 2017-01-10 Earlens Corporation Optically coupled active ossicular replacement prosthesis
CN102598713A (zh) 2009-06-18 2012-07-18 音束有限责任公司 用于听力系统的耳膜可植入装置及方法
EP2446645A4 (en) 2009-06-22 2012-11-28 SoundBeam LLC Optically coupled bone conduction systems and methods
EP2446646B1 (en) 2009-06-22 2018-12-26 Earlens Corporation Hearing device for coupling to the round window
WO2010151647A2 (en) 2009-06-24 2010-12-29 SoundBeam LLC Optically coupled cochlear actuator systems and methods
WO2009115618A2 (en) 2009-06-30 2009-09-24 Phonak Ag Hearing device with a vent extension and method for manufacturing such a hearing device
DE102009034826B4 (de) 2009-07-27 2011-04-28 Siemens Medical Instruments Pte. Ltd. Hörvorrichtung und Verfahren
US8340335B1 (en) 2009-08-18 2012-12-25 iHear Medical, Inc. Hearing device with semipermanent canal receiver module
US20110069852A1 (en) 2009-09-23 2011-03-24 Georg-Erwin Arndt Hearing Aid
US8515109B2 (en) 2009-11-19 2013-08-20 Gn Resound A/S Hearing aid with beamforming capability
DK2360943T3 (da) 2009-12-29 2013-07-01 Gn Resound As Beamforming i høreapparater
US8526651B2 (en) 2010-01-25 2013-09-03 Sonion Nederland Bv Receiver module for inflating a membrane in an ear device
EP2656639A4 (en) 2010-12-20 2016-08-10 Earlens Corp Anatomically customized ear canal hearing apparatus
US9698129B2 (en) 2011-03-18 2017-07-04 Johnson & Johnson Vision Care, Inc. Stacked integrated component devices with energization
WO2012149970A1 (en) 2011-05-04 2012-11-08 Phonak Ag Adjustable vent of an open fitted ear mould of a hearing aid
US8696054B2 (en) 2011-05-24 2014-04-15 L & P Property Management Company Enhanced compatibility for a linkage mechanism
US8885860B2 (en) 2011-06-02 2014-11-11 The Regents Of The University Of California Direct drive micro hearing device
US8600096B2 (en) 2011-08-02 2013-12-03 Bose Corporation Surface treatment for ear tips
US8824695B2 (en) 2011-10-03 2014-09-02 Bose Corporation Instability detection and avoidance in a feedback system
US9271666B2 (en) 2011-11-22 2016-03-01 Sonova Ag Method of processing a signal in a hearing instrument, and hearing instrument
US8761423B2 (en) 2011-11-23 2014-06-24 Insound Medical, Inc. Canal hearing devices and batteries for use with same
US9211069B2 (en) 2012-02-17 2015-12-15 Honeywell International Inc. Personal protective equipment with integrated physiological monitoring
US9185501B2 (en) 2012-06-20 2015-11-10 Broadcom Corporation Container-located information transfer module
US9185504B2 (en) 2012-11-30 2015-11-10 iHear Medical, Inc. Dynamic pressure vent for canal hearing devices
US9692829B2 (en) 2012-12-03 2017-06-27 Mylan Inc. Medication delivery system and method
US8923543B2 (en) 2012-12-19 2014-12-30 Starkey Laboratories, Inc. Hearing assistance device vent valve
CN105027355B (zh) 2013-03-05 2018-02-09 阿莫先恩电子电器有限公司 磁场及电磁波屏蔽用复合板及具有其的天线模块
US9532150B2 (en) 2013-03-05 2016-12-27 Wisconsin Alumni Research Foundation Eardrum supported nanomembrane transducer
US20140288356A1 (en) 2013-03-15 2014-09-25 Jurgen Van Vlem Assessing auditory prosthesis actuator performance
JP6060915B2 (ja) 2014-02-06 2017-01-18 ソニー株式会社 イヤピースおよび電気音響変換装置
US10034103B2 (en) 2014-03-18 2018-07-24 Earlens Corporation High fidelity and reduced feedback contact hearing apparatus and methods
WO2016011044A1 (en) 2014-07-14 2016-01-21 Earlens Corporation Sliding bias and peak limiting for optical hearing devices
EP3086574A3 (en) 2015-04-20 2017-03-15 Oticon A/s Hearing aid device and hearing aid device system
WO2017059240A1 (en) 2015-10-02 2017-04-06 Earlens Corporation Drug delivery customized ear canal apparatus

Patent Citations (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2000152394A (ja) * 1998-11-13 2000-05-30 Matsushita Electric Ind Co Ltd 軽度難聴者用補聴装置、軽度難聴者対応伝送システム、軽度難聴者対応記録再生装置、及び軽度難聴者対応再生装置
JP2003520004A (ja) * 1999-12-30 2003-06-24 インソナス メディカル,インコーポレイテッド 鼓膜へ振動を直接伝達する浮動フィラメントアセンブリ
JP2005516505A (ja) * 2002-01-24 2005-06-02 ザ・ユニバーシティ・コート・オブ・ザ・ユニバーシティ・オブ・ダンディ 補聴器
JP2004064141A (ja) * 2002-07-24 2004-02-26 Univ Tohoku 補聴システム及び補聴方法
JP2004187953A (ja) * 2002-12-12 2004-07-08 Yasuko Arai 接触型導音子及びこれを用いた補聴器

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2012530552A (ja) * 2009-06-18 2012-12-06 サウンドビーム エルエルシー 光学的に連結された蝸牛インプラントシステムおよび方法

Also Published As

Publication number Publication date
DK1880574T3 (da) 2014-11-03
JP5341507B2 (ja) 2013-11-13
US7668325B2 (en) 2010-02-23
EP1880574A2 (en) 2008-01-23
US20180262846A1 (en) 2018-09-13
CN101208992A (zh) 2008-06-25
US20160066101A1 (en) 2016-03-03
US20100202645A1 (en) 2010-08-12
DK2802160T3 (en) 2017-02-13
CN101208992B (zh) 2012-11-14
WO2006118819A3 (en) 2007-12-13
EP1880574A4 (en) 2009-07-15
US9154891B2 (en) 2015-10-06
EP2802160B1 (en) 2016-12-21
WO2006118819A2 (en) 2006-11-09
US9949039B2 (en) 2018-04-17
EP2802160A1 (en) 2014-11-12
US20060251278A1 (en) 2006-11-09
EP1880574B1 (en) 2014-08-06

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US8437489B2 (en) Hearing instrument
CN102318370B (zh) 一种用于受体患者的植入式的听力假体
US5879283A (en) Implantable hearing system having multiple transducers
US5842967A (en) Contactless transducer stimulation and sensing of ossicular chain
DE10031832C2 (de) Hörgerät zur Rehabilitation einer Hörstörung
US8731205B2 (en) Bone conduction device fitting
AU773761B2 (en) Direct tympanic drive via a floating filament assembly
US6161046A (en) Totally implantable cochlear implant for improvement of partial and total sensorineural hearing loss
EP1536852B1 (en) Implantable medical device with multiple transducers
AU2007266518B2 (en) Methods and apparatus for processing audio signals
US20010014818A1 (en) Implantable hearing assistance system with calibration and auditory response testing
EP0564456B1 (en) Supersonic bone conduction hearing aid and method
US7616771B2 (en) Acoustic coupler for skin contact hearing enhancement devices
US7951063B2 (en) Totally implantable hearing prosthesis
US6137889A (en) Direct tympanic membrane excitation via vibrationally conductive assembly
DE112008002187B4 (de) Hinter-dem-Ohr-Hörhilfe, deren Mikrophon in einen Eingang des Ohrkanals gesetzt ist
CN101010984B (zh) 骨传导助听装置
JP4401396B2 (ja) 音出力装置
US20050196008A1 (en) Method and apparatus for tooth bone conduction microphone
DE69534376T2 (de) Implantierbares mikrofon für cochleare implantate
Dillon Hearing aids
US5047994A (en) Supersonic bone conduction hearing aid and method
AU2001268142B2 (en) Method and apparatus for measuring the performance of an implantable middle ear hearing aid, and the response of patient wearing such a hearing aid
EP3160162B1 (en) Hearing aid device for hands free communication
CA2749928C (en) Dental bone conduction hearing appliance

Legal Events

Date Code Title Description
A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20090402

A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20090402

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20111031

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20111108

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20120329

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A821

Effective date: 20120905

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20130628

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20130808

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250