JPH05316334A - ビデオプリンタ - Google Patents

ビデオプリンタ

Info

Publication number
JPH05316334A
JPH05316334A JP4117403A JP11740392A JPH05316334A JP H05316334 A JPH05316334 A JP H05316334A JP 4117403 A JP4117403 A JP 4117403A JP 11740392 A JP11740392 A JP 11740392A JP H05316334 A JPH05316334 A JP H05316334A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
white balance
cursor
correction coefficient
based
image
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP4117403A
Other languages
English (en)
Inventor
Takashi Aizawa
隆志 相沢
Original Assignee
Canon Inc
キヤノン株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Canon Inc, キヤノン株式会社 filed Critical Canon Inc
Priority to JP4117403A priority Critical patent/JPH05316334A/ja
Publication of JPH05316334A publication Critical patent/JPH05316334A/ja
Pending legal-status Critical Current

Links

Abstract

(57)【要約】 【目的】 より適正な色補正をする。 【構成】 メモリ2に格納された画像情報に基づき画像
をモニタ6に表示し、表示された画像の各部をカーソル
操作装置3により指示し、指示された無彩色部分に対応
する画像情報に基づきホワイトバランス補正係数を制御
回路11により算出し、算出された補正係数をホワイト
バランス補正回路8により画像信号に乗算してホワイト
バランスを補正する。

Description

【発明の詳細な説明】

【0001】

【産業上の利用分野】本発明は、ビデオプリンタに関す
るものである。

【0002】

【従来の技術】従来から、入力された映像信号に階調変
換やカラーマスキング処理等の画像処理を行っているプ
リンタが知られている。

【0003】また、近年、さらに画質を高めるべく、色
補正等の処理を行っているプリンタがある。

【0004】

【発明が解決しようとする課題】しかしながら、より画
質を高めるべく、ホワイトバランスを全てオートで補正
する方法では、色々なシーンの全てに亘って最適な処理
を施すのは困難であった。その上、ホワイトバランスを
補正したため、返って、色のバランスが崩れ、プリント
結果がプリント作業者の意図に反してしまうことがあっ
た。

【0005】本発明の目的は、上記のような問題点を解
決し、より適正な色補正をすることができるビデオプリ
ンタを提供することにある。

【0006】

【課題を解決するための手段】このような目的を達成す
るため、本発明は、画像情報を格納する格納手段と、該
格納手段に格納された画像情報に基づき画像を表示する
表示手段と、該表示手段により表示された画像の各部を
指示する指示手段と、該指示手段により指示された無彩
色部分に対応する画像情報に基づきホワイトバランス補
正係数を算出する算出手段と、該算出手段により算出さ
れた補正係数を格納手段の画像信号に乗算してホワイト
バランスを補正する補正手段とを備えたことを特徴とす
る。

【0007】

【作用】本発明では、格納手段に格納された画像情報に
基づき画像を表示手段により表示し、表示手段により表
示された画像の各部を指示手段により指示し、指示手段
により指示された無彩色部分に対応する格納手段の画像
情報に基づきホワイトバランス補正係数を算出手段によ
り算出し、算出手段により算出された補正係数を補正手
段により画像信号に乗算してホワイトバランスを補正す
る。

【0008】

【実施例】以下、本発明の実施例を図面を参照して詳細
に説明する。

【0009】図1は本発明の一実施例を示す。

【0010】図において、2はメモリで、インターフェ
ース(I/F)を介して入力される画像データを格納す
るものである。6はモニタで、メモリ2に格納された画
像データに基づき画像を表示するものである。4はカー
ソル生成回路で、モニタ6上にカーソルを表示するもの
である。3はカーソル操作装置で、モニタ6上に表示さ
れたカーソルの位置をエンコーダ5を介して指定するも
のである。

【0011】7は階調変換回路で、メモリ2からの画像
データに基づき生成される画像の階調を変換するもので
ある。11は制御回路で、各部を制御するとともに、カ
ーソルで指示された画像の無彩色部分に対応する画像デ
ータに基づきホワイトバランス補正係数を算出するもの
である。8はホワイトバランス補正回路で、階調変換回
路7により階調が変換された画像信号に制御回路11に
より算出されたホワイトバランス補正係数を乗算してホ
ワイトバランスを補正するものである。9はカラーマス
キング回路で、ホワイトバランス補正回路8からの画像
信号をシアン(Cy)、マゼンタ(Mg)、イエロー
(Yel)に変換するものである。10はヘッドドライ
バで、カラーマスキング回路9からのCy,Mg,Ye
l信号に基づき図示しない記録ヘッドを駆動するもので
ある。

【0012】図2は図1図示ホワイトバランス補正回路
8の構成を示す。

【0013】図において、81,82は積算器で、積算
器81によりR信号と係数Krが乗算され、積算器82
によりB信号と係数Kbが乗算される。係数Kr、Kb
の算出方法は後述する。

【0014】図3は制御回路11によるホワイトバラン
ス補正手順を示すフローチャートである。

【0015】ステップS1にて、カーソルの位置設定が
完了したか否かを判定する。判定した結果、設定が完了
していない場合は、ステップS2ないしステップS5に
て、カーソル操作装置3の図示しない操作キーのうち操
作キー(左),(右),(上),(下)のいずれが操作
されたかを判定する。操作キー(右)が操作された場合
は、ステップS6にてカーソルを右に1つだけ移動さ
せ、操作キー(左)が操作された場合は、ステップS7
にてカーソルを左に1つだけ移動させ、操作キー(上)
が操作された場合は、ステップS8にてカーソルを上に
1つだけ移動させ、操作キー(下)が操作された場合
は、ステップS9にてカーソルを下に1つだけ移動さ
せ、カーソルを画像の無彩色部分に移動させる。

【0016】そして、カーソルの位置設定が完了する
と、ステップS10に移行し、ステップS10にて、カ
ーソルの位置、すなわち、カーソルにより指示された画
素に対応するメモリ2上のアドレスを指定し、ステップ
S11にて、指定されたアドレスから、Y,R−Y,B
−Yデータを読み出す。モニタ6上の画素とメモリ2上
の画像データの対応を図4に示す。ついで、読み出され
たY,R−Y,B−Yデータに基づき、ステップS12
にて、補正係数を算出し、ステップS13にて、補正係
数がホワイトバランス補正回路8により画像信号に乗算
され、ホワイトバランスが補正される。ホワイトバラン
スが補正された画像信号は、カラーマスキング回路9に
よりCy,Mg,Yel信号に変換され、これらの信号
に基づき、ヘッドドライバ10により記録ヘッドが駆動
され、画像が形成される。

【0017】次に、ホワイトバランス補正係数の算出方
法を説明する。

【0018】カーソルにより指示された無彩色部分の画
素に対応したメモリ2上の画像データの輝度をY,色差
R−YをRY,B−YをBYとすると、R,G,Bは R=RY+Y B=BY+Y G=(Y−0.3R−0.11B)/0.59 と表すことができる。

【0019】ここで、無彩色である場合、すなわち、R
Y,BYが0である場合、 R=B=G=Y の関係が成立する。なお、G成分は輝度に大きく影響す
るため、G成分を余り変化させないようにする。そこ
で、 R´=B´=G´=Y´=G と定義する(図5参照)。このように定義したR´,B
´,G´を用いて求めたホワイトバランス補正係数K
r,Kg,Kbは Kr=R´/R=G/R Kg=G´/G=G/G=1 Kb=B´/B=G/B となる。

【0020】この係数Kr,Kbは図2に示す乗算器8
1,82によりR,B信号にそれぞれ乗算され、この
R,B信号はカラーマスキング回路9によりCy,M
g,Yel信号に変換される。

【0021】本実施例は、このように構成したので、色
々なシーンの画像が適正に色補正でき、かつ、プリント
作業者の意図に沿った色補正が可能となる。

【0022】

【発明の効果】以上説明したように、本発明によれば、
格納された画像情報に基づき表示された画像のうち、指
示された無彩色部分に対応する画像情報に基づきホワイ
トバランス補正係数を算出し、算出された補正係数を画
像信号に乗算してホワイトバランスを補正するようにし
たので、より適正な色補正をすることができるという効
果がある。

【図面の簡単な説明】

【図1】本発明の一実施例を示すブロック図である。

【図2】図1図示ホワイトバランス補正回路8の構成を
示すブロック図である。

【図3】制御回路11によるホワイトバランス補正手順
を示すフローチャートである。

【図4】モニタ6上の画素とメモリ2上の画像データの
対応を説明する図である。

【図5】ホワイトバランスの補正の原理を説明する図で
ある。

【符号の説明】

1 画像入力用インターフェース 2 メモリ 3 カーソル操作装置 4 カーソル生成回路 5 エンコーダ 6 モニタ 7 階調変換回路 8 ホワイトバランス補正回路 9 カラーマスキング回路 10 ヘッドドライバ 11 制御回路

Claims (1)

    【特許請求の範囲】
  1. 【請求項1】 画像情報を格納する格納手段と、 該格納手段に格納された画像情報に基づき画像を表示す
    る表示手段と、 該表示手段により表示された画像の各部を指示する指示
    手段と、 該指示手段により指示された無彩色部分に対応する前記
    格納手段の画像情報に基づきホワイトバランス補正係数
    を算出する算出手段と、 該算出手段により算出された補正係数を画像信号に乗算
    してホワイトバランスを補正する補正手段とを備えたこ
    とを特徴とするビデオプリンタ。
JP4117403A 1992-05-11 1992-05-11 ビデオプリンタ Pending JPH05316334A (ja)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP4117403A JPH05316334A (ja) 1992-05-11 1992-05-11 ビデオプリンタ

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP4117403A JPH05316334A (ja) 1992-05-11 1992-05-11 ビデオプリンタ

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH05316334A true JPH05316334A (ja) 1993-11-26

Family

ID=14710790

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP4117403A Pending JPH05316334A (ja) 1992-05-11 1992-05-11 ビデオプリンタ

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH05316334A (ja)

Cited By (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2005031559A1 (ja) * 2003-09-25 2005-04-07 Dai Nippon Printing Co., Ltd 画像出力装置及び画像出力方法
US7098944B1 (en) 1995-08-01 2006-08-29 Canon Kabushiki Kaisha Image processing apparatus and method
US7230737B1 (en) * 1999-09-17 2007-06-12 Canon Kabushiki Kaisha Image processing method and apparatus

Cited By (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7098944B1 (en) 1995-08-01 2006-08-29 Canon Kabushiki Kaisha Image processing apparatus and method
US7230737B1 (en) * 1999-09-17 2007-06-12 Canon Kabushiki Kaisha Image processing method and apparatus
WO2005031559A1 (ja) * 2003-09-25 2005-04-07 Dai Nippon Printing Co., Ltd 画像出力装置及び画像出力方法
US8139262B2 (en) 2003-09-25 2012-03-20 Dai Nippon Printing Co., Ltd. Image output apparatus and image output method for printing out the photographed image which is captured by a digital camera

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP2829360B2 (ja) 印刷機用カラー整合装置
US7755795B2 (en) Color conversion method and profile generation method
US6816179B2 (en) Color printing apparatus that reduces toner amount
US7006251B2 (en) Print control apparatus having saturation enhancing function and corresponding print control method
US7274487B2 (en) Color space converting apparatus and method of color space conversion
US7239425B2 (en) Color processing method and apparatus for generating a conversion condition for converting data in a device independent color space into data in a device dependent color space
US6724934B1 (en) Method and apparatus for generating white component and controlling the brightness in display devices
US5335097A (en) Color tone correcting apparatus
JP4341495B2 (ja) 画像に付与する色調の設定
US4931864A (en) Image forming apparatus which performs gamma correction on the basis of a cumulative frequency distribution produced from a histogram of image data representing a selected area of an image
JP2994153B2 (ja) 色信号変換装置
US5937089A (en) Color conversion method and apparatus
CN100418371C (zh) 图像处理系统、投影机及图像处理方法
JP2734237B2 (ja) カラー画像シミュレート方法
US5293258A (en) Automatic correction for color printing
JP3290190B2 (ja) 画像記録装置
JP2724823B2 (ja) 電子グラフィック装置のための変換回路
JP3832626B2 (ja) 画像処理装置、画像処理方法、プログラムおよび記録媒体
US7154634B2 (en) Calibration method, calibration apparatus, and memory medium storing the calibration method of printer
US7330286B2 (en) Apparatus, method and computer program product for providing output image adjustment for image files
US5801855A (en) Color image processing method and apparatus utilizing the same
JP4565260B2 (ja) 信号処理装置
US7365878B2 (en) Color adjustment apparatus, print control apparatus, color adjustment method, and color adjustment program product
US6084689A (en) Method and apparatus for saturation compensation in total ink limited output
KR100739731B1 (ko) 표시된 화상의 인쇄를 위한 화상처리 방법 및 장치