JP3158960B2 - 通信カラオケシステム - Google Patents

通信カラオケシステム

Info

Publication number
JP3158960B2
JP3158960B2 JP12405695A JP12405695A JP3158960B2 JP 3158960 B2 JP3158960 B2 JP 3158960B2 JP 12405695 A JP12405695 A JP 12405695A JP 12405695 A JP12405695 A JP 12405695A JP 3158960 B2 JP3158960 B2 JP 3158960B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
information
means
file
information file
karaoke
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Lifetime
Application number
JP12405695A
Other languages
English (en)
Other versions
JPH08314483A (ja
Inventor
トム 蔡
Original Assignee
ヤマハ株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by ヤマハ株式会社 filed Critical ヤマハ株式会社
Priority to JP12405695A priority Critical patent/JP3158960B2/ja
Publication of JPH08314483A publication Critical patent/JPH08314483A/ja
Application granted granted Critical
Publication of JP3158960B2 publication Critical patent/JP3158960B2/ja
Anticipated expiration legal-status Critical
Application status is Expired - Lifetime legal-status Critical

Links

Classifications

    • GPHYSICS
    • G10MUSICAL INSTRUMENTS; ACOUSTICS
    • G10HELECTROPHONIC MUSICAL INSTRUMENTS
    • G10H1/00Details of electrophonic musical instruments
    • G10H1/36Accompaniment arrangements
    • G10H1/361Recording/reproducing of accompaniment for use with an external source, e.g. karaoke systems
    • G10H1/365Recording/reproducing of accompaniment for use with an external source, e.g. karaoke systems the accompaniment information being stored on a host computer and transmitted to a reproducing terminal by means of a network, e.g. public telephone lines
    • GPHYSICS
    • G10MUSICAL INSTRUMENTS; ACOUSTICS
    • G10HELECTROPHONIC MUSICAL INSTRUMENTS
    • G10H2220/00Input/output interfacing specifically adapted for electrophonic musical tools or instruments
    • G10H2220/005Non-interactive screen display of musical or status data
    • G10H2220/011Lyrics displays, e.g. for karaoke applications
    • GPHYSICS
    • G10MUSICAL INSTRUMENTS; ACOUSTICS
    • G10HELECTROPHONIC MUSICAL INSTRUMENTS
    • G10H2220/00Input/output interfacing specifically adapted for electrophonic musical tools or instruments
    • G10H2220/091Graphical user interface [GUI] specifically adapted for electrophonic musical instruments, e.g. interactive musical displays, musical instrument icons or menus; Details of user interactions therewith
    • G10H2220/096Graphical user interface [GUI] specifically adapted for electrophonic musical instruments, e.g. interactive musical displays, musical instrument icons or menus; Details of user interactions therewith using a touch screen
    • GPHYSICS
    • G10MUSICAL INSTRUMENTS; ACOUSTICS
    • G10HELECTROPHONIC MUSICAL INSTRUMENTS
    • G10H2240/00Data organisation or data communication aspects, specifically adapted for electrophonic musical tools or instruments
    • G10H2240/011Files or data streams containing coded musical information, e.g. for transmission
    • G10H2240/046File format, i.e. specific or non-standard musical file format used in or adapted for electrophonic musical instruments, e.g. in wavetables
    • G10H2240/056MIDI or other note-oriented file format
    • GPHYSICS
    • G10MUSICAL INSTRUMENTS; ACOUSTICS
    • G10HELECTROPHONIC MUSICAL INSTRUMENTS
    • G10H2240/00Data organisation or data communication aspects, specifically adapted for electrophonic musical tools or instruments
    • G10H2240/011Files or data streams containing coded musical information, e.g. for transmission
    • G10H2240/046File format, i.e. specific or non-standard musical file format used in or adapted for electrophonic musical instruments, e.g. in wavetables
    • G10H2240/066MPEG audio-visual compression file formats, e.g. MPEG-4 for coding of audio-visual objects
    • GPHYSICS
    • G10MUSICAL INSTRUMENTS; ACOUSTICS
    • G10HELECTROPHONIC MUSICAL INSTRUMENTS
    • G10H2240/00Data organisation or data communication aspects, specifically adapted for electrophonic musical tools or instruments
    • G10H2240/091Info, i.e. juxtaposition of unrelated auxiliary information or commercial messages with or between music files
    • GPHYSICS
    • G10MUSICAL INSTRUMENTS; ACOUSTICS
    • G10HELECTROPHONIC MUSICAL INSTRUMENTS
    • G10H2240/00Data organisation or data communication aspects, specifically adapted for electrophonic musical tools or instruments
    • G10H2240/121Musical libraries, i.e. musical databases indexed by musical parameters, wavetables, indexing schemes using musical parameters, musical rule bases or knowledge bases, e.g. for automatic composing methods
    • G10H2240/125Library distribution, i.e. distributing musical pieces from a central or master library
    • GPHYSICS
    • G10MUSICAL INSTRUMENTS; ACOUSTICS
    • G10HELECTROPHONIC MUSICAL INSTRUMENTS
    • G10H2240/00Data organisation or data communication aspects, specifically adapted for electrophonic musical tools or instruments
    • G10H2240/171Transmission of musical instrument data, control or status information; Transmission, remote access or control of music data for electrophonic musical instruments
    • G10H2240/201Physical layer or hardware aspects of transmission to or from an electrophonic musical instrument, e.g. voltage levels, bit streams, code words or symbols over a physical link connecting network nodes or instruments
    • G10H2240/241Telephone transmission, i.e. using twisted pair telephone lines or any type of telephone network
    • G10H2240/245ISDN [Integrated Services Digital Network]
    • GPHYSICS
    • G10MUSICAL INSTRUMENTS; ACOUSTICS
    • G10HELECTROPHONIC MUSICAL INSTRUMENTS
    • G10H2240/00Data organisation or data communication aspects, specifically adapted for electrophonic musical tools or instruments
    • G10H2240/171Transmission of musical instrument data, control or status information; Transmission, remote access or control of music data for electrophonic musical instruments
    • G10H2240/281Protocol or standard connector for transmission of analog or digital data to or from an electrophonic musical instrument
    • G10H2240/311MIDI transmission
    • GPHYSICS
    • G10MUSICAL INSTRUMENTS; ACOUSTICS
    • G10HELECTROPHONIC MUSICAL INSTRUMENTS
    • G10H2250/00Aspects of algorithms or signal processing methods without intrinsic musical character, yet specifically adapted for or used in electrophonic musical processing
    • G10H2250/541Details of musical waveform synthesis, i.e. audio waveshape processing from individual wavetable samples, independently of their origin or of the sound they represent
    • G10H2250/571Waveform compression, adapted for music synthesisers, sound banks or wavetables
    • G10H2250/591DPCM [delta pulse code modulation]
    • G10H2250/595ADPCM [adaptive differential pulse code modulation]

Description

【発明の詳細な説明】

【0001】

【産業上の利用分野】この発明は、カラオケの演奏の合
間にCM(コマーシャルメッセージ)を放映する通信カ
ラオケシステムに関する。

【0002】

【従来の技術】周知のように、センタ局のホストコンピ
ュータからカラオケスナック等の各店舗に設置されたカ
ラオケ端末にカラオケの演奏情報を通信回線を介して供
給する通信カラオケシステムが広く普及している。特
に、近年においては、曲の演奏の合間の時間を利用し
て、センタ局から供給されたCM情報を再生しこれを放
映する通信カラオケシステムが知られており、カラオケ
演奏の合間に流されるCMによって新譜紹介やその他種
々の情報が利用者に提供されるようになっている。

【0003】

【発明が解決しようとする課題】ところが、従来の通信
カラオケシステムが提供するCM放映は、個々の利用者
の興味とは無関係に、単に予め決められた情報を一方的
に流すのみであった。このため、利用者が自分の興味や
要求に合った情報を選択することができず、また、その
時に放映されている内容について利用者がより詳しい情
報を入手したい場合でもそれを応えることができなかっ
た。

【0004】この発明は、このような背景の下になされ
たもので、カラオケの演奏の合間に放映されるCMにお
いて操作者が対話形式によって所望の情報を選択し入手
することができる通信カラオケシステムを提供すること
を目的としている。

【0005】

【課題を解決するための手段】上述した問題点を解決す
るために、請求項1記載の発明は、ホストコンピュータ
と、このホストコンピュータと通信回線を介して接続さ
れる複数のカラオケ端末とからなる通信カラオケシステ
ムにおいて、前記ホストコンピュータは、他の情報ファ
イルとの連結関係を入力値との対応関係によって示した
リンク情報の他、少なくとも楽曲情報または提示情報を
含む複数の情報ファイルを記憶する第1の記憶手段と、
前記第1の記憶手段に記憶された情報ファイル群を各カ
ラオケ端末に配信する配信手段とを具備し、前記各カラ
オケ端末は、前記ホストコンピュータから供給される情
報ファイル群を受信する受信手段と、前記受信手段が受
信した情報ファイル群を記憶する第2の記憶手段と、前
記第2の記憶手段に予め記憶された前記情報ファイル群
のうち指定された情報ファイルを読み出す読出手段と、
前記読出手段が読み出した情報ファイルの内容を解読す
る解読手段と、前記解読手段が解読した内容が楽曲情報
である場合には該楽曲情報に含まれる歌詞情報を読み出
し、提示情報である場合には該提示情報に含まれるテキ
スト情報及び動画情報を読み出す制御手段と、フォント
情報を記憶するフォント情報記憶手段と、前記制御手段
によって読み出された歌詞情報あるいはテキスト情報に
対応した前記フォント情報に基づいて文字を表示し、か
つ、前記制御手段によって読み出された動画情報に基づ
いて動画像を表示する表示手段と、操作者による操作に
対応した入力値を出力する入力手段と、前記入力手段か
ら供給される入力値と前記制御手段において解読した情
報ファイルとのリンク情報とに基づき、次に読み出すべ
き情報ファイルを前記読出手段に指定する場合に、前記
操作者による操作がされた時点において前記表示手段に
表示されている前記動画情報に基づく動画像の内容に対
応する情報ファイルを次に読み出すべき情報ファイルと
して指定する指定手段とを具備することを特徴としてい
る。

【0006】また、請求項2記載の発明は、請求項1に
記載の通信カラオケシステムにおいて、 前記情報ファイ
ルは、各々が共通のファイル形式で記述されていること
を特徴としている。

【0007】

【作用】請求項1記載の発明によれば、情報ファイルに
は、他の情報ファイルとの連結関係を入力値との対応関
係によって示したリンク情報の他、少なくとも楽曲情報
または提示情報が含まれており、解読手段が解読した情
報ファイルの内容が楽曲情報である場合には該楽曲情報
に含まれる歌詞情報が制御手段によって読み出されて、
該歌詞情報に対応するフォントに基づいて歌詞を示す文
が表示手段に表示される。解読手段が解読した情報フ
ァイルの内容が提示情報である場合には該提示情報に含
まれるテキスト情報及び動画情報が制御手段によって読
み出されて、テキスト情報に対応する文字、かつ、動画
情報に基づく動画像が表示手段に表示される。また、操
作者による操作に対応した入力値と制御手段において解
読した情報ファイルのリンク情報とに基づき、次に読み
出すべき情報ファイルを前記読出手段に指定する場合
に、操作者による操作がされた時点において表示手段に
表示されている動画情報に基づく動画像の内容に対応す
る情報ファイルを次に読み出すべき情報ファイルとして
指定手段が指定する。 これにより、カラオケ演奏の合間
に放映されるCMにおいて動画像を表示している場合
は、操作者による操作がされた時点に表示されている動
画像の内容に対応する情報ファイルを次に読み出すべき
情報ファイルとして指定することにより、操作者は希望
する情報の位置や識別番号を意識することなく、簡易か
つ短時間で希望する情報を選択して入手することができ
る。

【0008】また、請求項2記載の発明によれば、解読
手段は各々共通のファイル形式で記述されている情報フ
ァイルを解読する。

【0009】

【実施例】以下、図面を参照して、この発明の実施例に
ついて説明する。 A:実施例の構成 (1)全体構成 図1はこの発明の一実施例による通信カラオケシステム
の構成を示すブロック図である。図1において、1はホ
ストコンピュータであり、2,2,……はホストコンピ
ュータ1と通信回線Nを介して接続される複数のカラオ
ケ端末である。ホストコンピュータ1は、後述する情報
ファイル群を各カラオケ端末2,2,……に定期的に配
信し、各々のカラオケ端末2は、これら情報ファイルを
実行することによって操作者との対話形式で各種情報を
提供するようになっている。

【0010】(2)情報ファイルの内容 図2は、本実施例の情報ファイル群に含まれる各種情報
の内容を示す概念図である。同図に示すように、情報フ
ァイル群には、カラオケの演奏に必要な演奏情報(MI
DI情報)と曲の歌詞を表示するための歌詞情報を含む
楽曲情報、動画のCM(コマーシャルメッセージ)を表
示するためのアニメーション情報、CMに音声を付すた
めのADPCM情報、各種情報画面の表示中に流される
BGM(バックグラウンドミュージック)の演奏に必要
なBGM情報(MIDI情報)、各々の情報ファイルの
動作内容を示す機能情報、画面にアイコンのグラフィッ
クを表示させるためのボタン情報、情報ファイル間の関
係を定義するためのリンク情報、時間管理情報(後述す
る)等が含まれている。

【0011】本実施例では、このような各種情報を含む
情報ファイル群を実行することによってカラオケの演
奏、CMの放映、情報選択メニューの表示等が行われる
ようになっており、情報ファイル群を構成する各情報フ
ァイルは、全て図3に示す共通のフォーマットで記述さ
れている。

【0012】すなわち、各々の情報ファイルは、テキス
ト領域TE、アイコングラフィック領域IE、画面グラ
フィック領域GE、およびアクション領域AEからなっ
ており、テキスト領域TEには、その情報ファイルのタ
イトルを示すテキスト情報が記述され、アイコングラフ
ィック領域IEには、その情報ファイルが選択された場
合に画面に表示すべきアイコンの画像情報が記述され、
画面グラフィック領域GEには、その情報ファイルが選
択された場合に画面に表示すべき絵や写真等の画像情報
が記述され、さらにアクション領域AEには、その情報
ファイルにて実行すべき処理内容が記述されている。

【0013】例えば、カラオケの楽曲情報に関する情報
ファイルの場合、テキスト領域TEには曲のタイトルが
記述され、アイコングラフィック領域TEには通常何も
記述されておらず、画面グラフィック領域GEには曲の
タイトルをグラフィック表示するための画像情報が記述
され、さらにアクション領域AEには、曲を演奏する際
の楽音合成に必要なMIDI情報および演奏中に歌詞を
表示するのに必要な歌詞情報等が記述されている。

【0014】また、情報選択メニューに関する情報ファ
イルの場合、テキスト領域TEにはメニュー画面に表示
すべきタイトルが記述され、アイコングラフィック領域
TEにはメニュー選択や各種入力操作を受け付けるアイ
コンの画像情報が記述され、画面グラフィック領域GE
には絵や写真等の画像情報が記述され、さらにアクショ
ン領域AEには、メニューの表示、情報表示、BGMの
演奏の他、メニュー選択や各種入力操作の解釈等に関す
る情報が記述されている。

【0015】本実施例では、このような各種情報ファイ
ルが各々のアクション領域AEに記述された情報によっ
て互いにリンクされている。例えば、情報選択メニュー
に関する情報ファイルの場合、図4に示すように情報フ
ァイル間のリンク構造が構成されている。すなわち、メ
インメニューの情報ファイルf1においては、そのアク
ション領域AEにメインメニュー(すなわち情報レベル
1のメニュー)を構成する各タイトル(テキストあるい
はアイコン)を所定の順序で所定の場所に表示するとい
う実行情報が記述されている。

【0016】上記メインメニューにおいて、例えば「コ
ンサート情報」のタイトル(テキストあるいはアイコ
ン)が選択されると、この「コンサート情報」に対応す
る情報ファイルf2が実行される。この情報ファイルf
2のアクション領域AEには、コンサートに関するサブ
メニュー(すなわち情報レベル2のメニュー)を構成す
る各タイトルを所定の順序で所定の場所に表示するとい
う実行情報が記述されている。

【0017】上記サブメニューにおいて、例えば「沢田
知可代」というアーティストが選択されると、この「沢
田知可代」に対応した情報ファイルf3が実行される。
この情報ファイルf3のアクション領域AEには、「沢
田知可代」のコンサートのチケットの注文を受け付ける
アイコンの表示とその注文があったときに実行すべき情
報ファイルを指示する情報が記述されている。

【0018】上記アイコンの選択によりチケットの注文
が指示されると、「沢田知可代」のコンサートのチケッ
トの注文に関する情報ファイルf4が実行される。この
情報ファイルf4のアクション領域AEには、ホストコ
ンピュータ1に対する予約状況の問い合わせ、予約処理
の依頼等の処理内容を示すが情報が記述されている。こ
のような情報ファイルのリンク構造によって、後述する
操作者との対話形式による情報の提供が実現される。

【0019】(3)カラオケ端末の構成 次に、図5を参照し、カラオケ端末2の構成について説
明する。図5において、21はモデムあるいはISDN
(Integrated SarvicesDigital Network)等の通信イン
タフェースであり、ホストコンピュータ1と通信回線N
を介して接続されている。22はCPU(中央処理装
置)であり、ROM(読み出し専用メモリ)23に記憶
されたシステムプログラムを実行し、バスBUSを介し
て接続される装置各部を制御する。また、CPU22
は、上述した情報ファイルを実行し、後述するカラオケ
の演奏やCM放映等の情報の提示を行う。

【0020】24はハードディスクであり、ホストコン
ピュータ1から供給される情報ファイル群が格納され
る。また、25はRAM(読み書き可能メモリ)であ
り、CPU22のワークエリアとして用いられる。

【0021】また、26は操作パネルであり、操作者に
よる各種キースイッチ(スタートキー、取り消しキー、
アップダウンキー、テンキー等)の押圧操作を検出し、
該操作に対応した信号をCPU22へ供給する。この操
作パネル26においては、選曲(すなわち曲番号の入
力)、演奏の開始および中止、ボリューム等のカラオケ
の演奏のための指示操作の他、ディスプレイ34に表示
される情報選択メニューの選択等が行われる。

【0022】また、27は楽音合成装置であり、CPU
22によって逐次供給されるMIDI情報(情報ファイ
ルに含まれるカラオケまたはBGMの演奏情報)に対応
した楽音信号を生成し、これをミキサ28へ出力する。
ミキサ28は、楽音合成装置27から供給される楽音信
号とマイク29より取り込まれる音声信号とを混合し、
これをサウンドシステム30へ出力する。ただし、BG
M演奏の場合、ミキサ28は、楽音合成装置27から供
給される楽音信号をそのままサウンドシステム30へ出
力する。

【0023】また、31は音声デコーダであり、CPU
22によって情報ファイルから読み出されるADPCM
情報をアナログの音声信号に変換し、これをサウンドシ
ステム30へ出力する。サウンドシステム30は、ミキ
サ28から供給される楽音信号または音声デコーダから
供給される音声信号を増幅し、これをスピーカSPより
放音させる。

【0024】次に、32は画像再生装置であり、再生を
指示されたカラオケの情報ファイルに対応した背景画像
の画像情報をCD−ROM33から読み出し、これを画
像合成装置34へ転送する。画像合成装置34は、画像
再生装置32から供給される画像情報とCPU22によ
ってカラオケの情報ファイルから読み出される歌詞情報
に対応したフォント情報(このフォント情報は、画像合
成装置34に記憶されている。)とを合成し、これをデ
ィスプレイ35に表示させる。

【0025】また、36は画像デコーダであり、CPU
22によって情報ファイルから読み出されるCMの動画
やメニュー、アイコン等の静止画の圧縮画像情報(MP
EG、JPEG等に準拠した画像情報)を解凍してアナ
ログの映像信号に変換し、これをディスプレイ35に表
示させる。

【0026】B:実施例の動作 次に、上記構成からなる通信カラオケシステムの動作を
説明する。ただし、以下では、ホストコンピュータ1か
らカラオケ端末2に情報ファイル群が既に供給されてい
ることを前提として、カラオケ端末2の動作を中心に説
明を進める。

【0027】まず、カラオケ端末2に電源が投入される
と、CPU22はROM23からシステムプログラムを
ロードし、これを実行する。これにより、CPU22
は、各種初期設定を行った後、ハードディスク24に格
納された情報ファイル群のうちメインメニューの情報フ
ァイルf1(図4参照)を読み出し、これを実行する。

【0028】この結果、図6(a)に示すメインメニュ
ー画面がディスプレイ35に表示される。すなわち、情
報ファイルf1のテキスト領域TEのタイトル情報に基
づき、「ようこそインフォワールドへ!」というメイン
メニューのタイトルが表示され、アクション領域AEに
記述されたタイトル表示プログラムに基づき、情報レベ
ル1の情報ファイルのテキスト部分、すなわち「コンサ
ート情報」、「映画情報」、「ステージ情報」等の各種
情報に対応した情報ファイルのタイトル(この場合、テ
キストのみ)が表示される。また、アクション領域AE
には、画面を構成する要素を所定の位置に描画するプロ
グラムも記述されており、画面グラフィック領域GEの
画像情報に基づき、メニューの選択操作を案内するため
のアイコンIC1,IC2および図示PCのような絵が
表示される。

【0029】上記アイコンIC1,IC2の案内に基づ
き、操作者が操作パネル26のアップダウンキー(図示
略)を押圧することにより、画面に表示されたメニュー
選択用のポインタPP(カーソル)が上下に移動し、同
じく操作パネル26のスタートキーを押圧することによ
り、メニューの選択が確定する。また、操作パネル26
の取り消しキーを押圧することにより、当該情報ファイ
ルf1の実行が中断される。メニューが一画面に収まら
ない場合には、アップダウンキーのダウン側の押圧を繰
り返すことにより、図6(b)に示すように画面がスク
ロールし、他のメニューが表示される。

【0030】(1)コンサート情報 このメインメニュー画面において、例えば「コンサート
情報」のメニューにポインタPPの位置を合わせ、スタ
ートキーを押圧すると、情報ファイルf1のアクション
領域AEに記述されたリンク情報に基づき、「コンサー
ト情報」の情報ファイルf2(図4参照)が実行され
る。つまり、リンク情報には、その情報ファイルによっ
て表示されたタイトルの選択結果と各々のタイトルが選
択されたときに実行すべき情報ファイルの対応関係が示
されている。

【0031】この結果、コンサート情報のタイトル(テ
キスト)情報によって表示された「コンサート情報」な
るテキストが選択され、実行が指定された場合、図7
(a)に示す「コンサート情報」のメニュー画面がディ
スプレイ35に表示される。すなわち、情報ファイルf
2のテキスト領域TEのタイトル情報に基づき、「コン
サート情報」のメニュー画面のタイトルが表示され、ア
クション領域AEに記述されたタイトル表示プログラム
に基づき、情報レベル2の情報ファイルのテキスト部
分、すなわち「GOA」、「松ノ谷由美」、「tsf」
等のコンサートが予定されているアーティスト名が表示
される。また、上記メインメニューの場合と同様、メニ
ューの選択操作を案内するためのアイコンIC1,IC
2とポインタPPが表示される。

【0032】ここで、例えば、「沢田知可代」のメニュ
ーにポインタPPの位置を合わせ、スタートキーを押圧
すると、情報ファイルf2のアクション領域AEに記述
されたリンク情報に基づき、「沢田知可代」のコンサー
ト情報に関する情報ファイルf3(図4参照)が実行さ
れる。この結果、図7(b)に示す「沢田知可代」のコ
ンサート情報のCM画面がディスプレイ35に表示され
る。すなわち、情報ファイルf3のテキスト領域TEの
タイトル情報に基づき、アーティスト名「沢田知可代」
が表示され、また、画面グラフィック領域GEの画像情
報に基づき、アーティスト「沢田知可代」の写真(ある
いは似顔絵)やイラスト、およびコンサートのチケット
を予約を受け付けるためのアイコンIC3が表示され、
さらに、アクション領域AEに記述されたテキスト情報
に基づき、開催予定のコンサートに関する詳細な情報が
表示される。

【0033】ここで、例えば、スタートキー等の予め定
義された予約指示キーを押圧すると、情報ファイルf3
のアクション領域AEに記述されたリンク情報に基づ
き、「沢田知可代」のコンサートのチケット予約に関す
る情報ファイルf4(図4参照)が実行される。この結
果、当該カラオケ端末2からコンサートのチケット予約
を管理するホストコンピュータ1に発呼がかかり、予約
状況の問い合わせと予約処理が自動的に行われる。そし
て、ホストコンピュータ1から予約結果を示す情報が返
送されると、予約ができたか否かを操作者に報知するメ
ッセージがディスプレイ35に表示される。

【0034】こうして、操作者は、コンサートに関する
所望の情報をメニューの選択操作による対話形式によっ
て入手でき、しかもチケットの予約までも行うことが可
能になる。

【0035】(2)新製品情報 次に、前述のメインメニュー画面(図6(a)参照)に
おいて、「新製品情報」のメニューが選択された場合に
ついて説明する。この場合、「新製品情報」というテキ
スト情報をもつ情報ファイルが実行され(テキスト表示
した時点でリンク情報はメニュープログラムが記憶す
る)、図示しない製品ジャンルのサブメニュー画面が表
示される。ここで、例えば、「クルマ」という製品ジャ
ンルを選択すると、「クルマ」のCMの動画情報に関す
る情報ファイルが実行される。

【0036】これにより、情報ファイルに含まれる動画
情報が画像デコーダ36に逐次供給され、図8に示すよ
うに、「クルマ」の新製品を紹介するCMがディスプレ
イ35に表示される。また、このとき、このファイルと
は別のさらに詳しい情報ファイルに含まれるアイコンの
画像情報に基づき、スタートキーの押圧を案内するアイ
コンIC4が併せてディスプレイ35に表示される。

【0037】ここで、操作者がスタートキーを押圧する
と、そのときに表示されている車種についてのより詳し
い情報を含む情報ファイルがさらに実行され、その車種
についての詳細な情報を提供するCM(動画または静止
画)が表示される。

【0038】つまり、CMで紹介すべき車種が複数存在
する場合には、CMの放映時間を所定のタイムスロット
(すなわち、時間範囲)で区切り、このタイムスロット
を単位として紹介される車種が順次切り替わる。一方、
スタートキーの押圧を案内するアイコンは常時表示され
ている(ただし、車種毎の情報ファイルのアイコン情報
によってアイコンの絵柄が異なる場合もある。)。この
ため、スタートキーの押圧操作と選択される車種との対
応をとるべく、「クルマ」のCMに関する情報ファイル
のアクション領域には、CMの放映時間のタイムスロッ
トと各々の車種の詳細情報に関する情報ファイルとの対
応関係が時間管理情報(図2参照)として記述されてい
る。

【0039】これにより、CPU22は、スタートキー
の押圧タイミングがどのタイムスロットに属するかを図
示しないタイマ(ソフトウェアタイマ)のカウント値に
基づき検出し、そのタイムスロットに対応する車種の詳
細情報に関する情報ファイルを実行する。この結果、ス
タートキーが押圧されたときに表示されていた車種の詳
細情報を提供することが可能となる。

【0040】(3)カラオケの演奏 次に、前述のメインメニュー画面(図6(a)参照)に
おいて、「カラオケの演奏」のメニューが選択された場
合について説明する。この場合、テキスト表示した情報
ファイルのリンク情報に基づき、「カラオケの演奏」の
情報ファイル(図示略)が実行される。これにより、図
示しない選曲画面が表示される。この選曲画面におい
て、操作パネル26のテンキーより所望の曲番号を入力
すると、「カラオケの演奏」の情報ファイルのアクショ
ン領域に記述されたリンク情報に基づき、当該選曲され
た曲を演奏するための情報ファイルが実行される。

【0041】すなわち、CPU22は、その情報ファイ
ルのアクション領域に記述された情報を逐次解釈し、そ
のうちのMIDI情報を楽音合成装置27へ供給すると
ともに、歌詞情報を画像合成装置32へ転送する。ま
た、CPU22は、上記アクション領域に含まれる背景
画像の指定コードを画像再生装置31へ供給する。これ
により、CD−ROM32から上記指定コードに対応し
た画像情報が読み出され、画像合成装置32へ供給され
る。

【0042】これにより、楽音合成装置27によって生
成される楽音信号が、ミキサ29においてマイク30よ
り入力される音声信号と合成された後、スピーカ30よ
り放音される一方、画像合成装置32によって画像デー
タと歌詞のフォント情報とが合成され、曲の進行に対応
した映像と歌詞がディスプレイ34に表示される。

【0043】(4)新譜紹介 次に、前述のメインメニュー画面(図6(b)参照)に
おいて、「新譜紹介」のメニューが選択された場合につ
いて説明する。この場合、テキスト表示した情報ファイ
ルのリンク情報に基づき、「新譜紹介」のテキスト情報
を含む情報ファイル(図示略)が実行される。これによ
り、図9に示すような新譜紹介画面が表示される。

【0044】この新譜紹介画面では、曲のタイトル、ア
ーティスト名、曲番号からなるテキスト情報が上下方向
にスクロールして順次新譜が紹介される。また、この新
譜情報とともに、スタートキーの押圧を案内するアイコ
ンIC5の他、紹介画面のタイトル、絵や写真等の画像
情報が画面上の固定位置に表示される。

【0045】ここで、操作者がスタートキーを押圧する
と、そのときにスタートキーのアイコンの左に表示され
ている新譜についての情報ファイルが実行され、その曲
のカラオケの演奏が開始される。すなわち、新譜のテキ
スト情報は上下の方向に順次スクロールして行くが、新
譜紹介の情報ファイルのアクション領域には、前述の
「新製品紹介」の場合と同様、放映時間のタイムスロッ
トと各曲の情報ファイルとの対応関係が時間管理情報
(図2参照)として記述されている。

【0046】これにより、CPU22は、スタートキー
の押圧タイミングがどのタイムスロットに属するかをタ
イマのカウント値に基づき検出し、そのタイムスロット
に対応す曲の情報ファイルを実行する。この結果、スタ
ートキーが押圧されたときにアイコンの左に表示されて
いた曲のカラオケ演奏が可能となる。カラオケ演奏の動
作は前述と同様であるため説明を省略する。

【0047】(5)その他 また、前述のメインメニュー画面(図6参照)におい
て、他のメニューが選択された場合についても、同様に
選択されたメニューに対応する情報ファイルが実行さ
れ、操作者との対話形式による情報の提示が行われる
が、ここでは簡単のため説明を省略する。

【0048】C:変更例 (1)なお、ユーザインタフェースとしては、画面に表
示されたメニューアイコンをマウス等のポインティング
デバイスで選択したり、あるいは、本実施例のような操
作パネル26のキー入力操作でカーソルを移動させてメ
ニューを選択するなど、種々の形式が採用可能である。

【0049】(2)また、メニューの体系は上記実施例
のものには限定されない。上記実施例では、「カラオケ
の演奏」を情報選択メニューの1つとして位置づけた
が、これに限らず、例えば、メインメニューを「カラオ
ケの演奏」と「情報の提示」の2つのメニューで構成す
るようにしてもよい。

【0050】(3)また、メニュー表示として、上記実
施例では主に情報ファイルのテキストを用いたが、これ
に限らず、アイコンを用いるようにしてもよい。

【0051】

【発明の効果】以上説明したように、発明によれば、
操作者のメニュー選択操作または曲の指定操作に応じ
て、連鎖的に情報ファイルが実行され、情報の提示また
はカラオケの演奏が行われるので、操作者は対話形式に
よってカラオケの演奏の他、所望の情報を選択し入手す
ることができる。

【0052】

【図面の簡単な説明】

【図1】 この発明の一実施例による通信カラオケシス
テムの全体構成を示すブロック図である。

【図2】 同実施例の情報ファイル群に含まれる各種叙
法情報を示す概念図である。

【図3】 同実施例の情報ファイルのフォーマットを示
す図である。

【図4】 同実施例の情報ファイルのリンク構造の一例
を示す図である。

【図5】 同実施例のカラオケ端末の構成を示すブロッ
ク図である。

【図6】 同実施例の動作を説明するための画面遷移図
である。

【図7】 同実施例の動作を説明するための画面遷移図
である。

【図8】 同実施例において表示される新製品情報画面
の一例を示す図である。

【図9】 同実施例において表示される新譜紹介画面の
一例を示す図である。

【符号の説明】

1……ホストコンピュータ、2……カラオケ端末、21
……通信インタフェース、22……CPU、23……R
OM、24……ハードディスク、25……ROM、26
……操作パネル、27……楽音合成装置、28……ミキ
サ、29……マイク、30……サウンドシステム、31
……音声デコーダ、32……画像再生装置、33……C
D−ROM、34……画像合成装置、35……ディスプ
レイ、36……画像デコーダ、BUS……バス、N……
通信回線、SP……スピーカ。

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (56)参考文献 特開 平6−311251(JP,A) MACROMEDEA DIRETO R4.0テクニカルマニュアル[スタジ オテクニック]、株式会社みずき発行、 1995.2.25 マルチメディア事典、NTTデータ通 信株式会社 広報部、1994.12.1、 p.55−57 神戸ポートキャプテン vol.2 no.1、(株)神戸新聞マーケティン グセンター発行、1987.11.1、p.65 −66 (58)調査した分野(Int.Cl.7,DB名) G10K 15/04 302

Claims (2)

    (57)【特許請求の範囲】
  1. 【請求項1】 ホストコンピュータと、このホストコン
    ピュータと通信回線を介して接続される複数のカラオケ
    端末とからなる通信カラオケシステムにおいて、 前記ホストコンピュータは、 他の情報ファイルとの連結関係を入力値との対応関係に
    よって示したリンク情報の他、少なくとも楽曲情報また
    は提示情報を含む複数の情報ファイルを記憶する第1の
    記憶手段と、 前記第1の記憶手段に記憶された情報ファイル群を各カ
    ラオケ端末に配信する配信手段とを具備し、 前記各カラオケ端末は、 前記ホストコンピュータから供給される情報ファイル群
    を受信する受信手段と、 前記受信手段が受信した情報ファイル群を記憶する第2
    の記憶手段と、 前記第2の記憶手段に予め記憶された前記情報ファイル
    群のうち指定された情報ファイルを読み出す読出手段
    と、 前記読出手段が読み出した情報ファイルの内容を解読す
    る解読手段と、 前記解読手段が解読した内容が楽曲情報である場合には
    該楽曲情報に含まれる歌詞情報を読み出し、提示情報で
    ある場合には該提示情報に含まれるテキスト情報及び動
    画情報を読み出す制御手段と、 フォント情報を記憶するフォント情報記憶手段と、 前記制御手段によって読み出された歌詞情報あるいはテ
    キスト情報に対応した前記フォント情報に基づいて文字
    を表示し、かつ、前記制御手段によって読み出された動
    画情報に基づいて動画像を表示する表示手段と、 操作者による操作に対応した入力値を出力する入力手段
    と、 前記入力手段から供給される入力値と前記制御手段にお
    いて解読した情報ファイルとのリンク情報とに基づき、
    次に読み出すべき情報ファイルを前記読出手段に指定す
    場合に、前記操作者による操作がされた時点において
    前記表示手段に表示されている前記動画情報に基づく動
    画像の内容に対応する情報ファイルを次 に読み出すべき
    情報ファイルとして指定する指定手段とを具備すること
    を特徴とする通信カラオケシステム。
  2. 【請求項2】 請求項1に記載の通信カラオケシステム
    において、 前記情報ファイルは、各々が共通のファイル形式で記述
    されていることを特徴とする通信カラオケシステム。
JP12405695A 1995-05-23 1995-05-23 通信カラオケシステム Expired - Lifetime JP3158960B2 (ja)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP12405695A JP3158960B2 (ja) 1995-05-23 1995-05-23 通信カラオケシステム

Applications Claiming Priority (3)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP12405695A JP3158960B2 (ja) 1995-05-23 1995-05-23 通信カラオケシステム
US08/645,910 US5947746A (en) 1995-05-23 1996-05-14 Karaoke network system with commercial message selection system
US09/227,612 US6206704B1 (en) 1995-05-23 1999-01-08 Karaoke network system with commercial message selection system

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH08314483A JPH08314483A (ja) 1996-11-29
JP3158960B2 true JP3158960B2 (ja) 2001-04-23

Family

ID=14875886

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP12405695A Expired - Lifetime JP3158960B2 (ja) 1995-05-23 1995-05-23 通信カラオケシステム

Country Status (2)

Country Link
US (2) US5947746A (ja)
JP (1) JP3158960B2 (ja)

Families Citing this family (67)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US6769128B1 (en) 1995-06-07 2004-07-27 United Video Properties, Inc. Electronic television program guide schedule system and method with data feed access
US5940073A (en) 1996-05-03 1999-08-17 Starsight Telecast Inc. Method and system for displaying other information in a TV program guide
US9113122B2 (en) 1997-04-21 2015-08-18 Rovi Guides, Inc. Method and apparatus for time-shifting video and text in a text-enhanced television program
JP4062577B2 (ja) 1997-07-21 2008-03-19 ジェムスター ディベロプメント コーポレイション 表示及び記録制御インタフェースのためのシステム及び方法
US6196920B1 (en) 1998-03-31 2001-03-06 Masque Publishing, Inc. On-line game playing with advertising
CN1867068A (zh) 1998-07-14 2006-11-22 联合视频制品公司 交互式电视节目导视系统及其方法
US6309301B1 (en) * 1998-08-10 2001-10-30 Namco Ltd. Game communication with synchronization of soundtrack system
US6898762B2 (en) 1998-08-21 2005-05-24 United Video Properties, Inc. Client-server electronic program guide
US6868433B1 (en) 1998-09-11 2005-03-15 L.V. Partners, L.P. Input device having positional and scanning capabilities
US7440993B1 (en) 1998-09-11 2008-10-21 Lv Partners, L.P. Method and apparatus for launching a web browser in response to scanning of product information
US6745234B1 (en) 1998-09-11 2004-06-01 Digital:Convergence Corporation Method and apparatus for accessing a remote location by scanning an optical code
US7392945B1 (en) 1998-09-11 2008-07-01 Lv Partners, L.P. Portable scanner for enabling automatic commerce transactions
US7379901B1 (en) 1998-09-11 2008-05-27 Lv Partners, L.P. Accessing a vendor web site using personal account information retrieved from a credit card company web site
US7792696B1 (en) * 1998-09-11 2010-09-07 RPX-LV Acquisition, LLC Method and apparatus for allowing a broadcast to remotely control a computer
US7191247B1 (en) 1998-09-11 2007-03-13 Lv Partners, Lp Method for connecting a wireless device to a remote location on a network
US6823388B1 (en) 1998-09-11 2004-11-23 L.V. Parners, L.P. Method and apparatus for accessing a remote location with an optical reader having a programmable memory system
US6636896B1 (en) 1998-09-11 2003-10-21 Lv Partners, L.P. Method and apparatus for utilizing an audibly coded signal to conduct commerce over the internet
US6704864B1 (en) 1999-08-19 2004-03-09 L.V. Partners, L.P. Automatic configuration of equipment software
US7386600B1 (en) 1998-09-11 2008-06-10 Lv Partners, L.P. Launching a web site using a personal device
US6859799B1 (en) 1998-11-30 2005-02-22 Gemstar Development Corporation Search engine for video and graphics
US7624046B2 (en) 1998-12-24 2009-11-24 Universal Music Group, Inc. Electronic music/media distribution system
US20030225919A1 (en) * 1999-10-22 2003-12-04 Dengler Christopher A. Apparatuses for digital multimedia transmission with receiver requests
US6581103B1 (en) * 1999-10-22 2003-06-17 Dedicated Radio, Llc Method for internet radio broadcasting including listener requests of audio and/or video files with input dedications
US7945284B1 (en) 1999-11-23 2011-05-17 Agere Systems Inc. Cordless telephone with MP3 player capability
US6248946B1 (en) * 2000-03-01 2001-06-19 Ijockey, Inc. Multimedia content delivery system and method
WO2001076239A2 (en) 2000-03-31 2001-10-11 United Video Properties, Inc. Systems and methods for reducing cut-offs in program recording
JP4483043B2 (ja) * 2000-07-19 2010-06-16 ヤマハ株式会社 楽曲データ提供装置、方法、及び記録媒体
US7103906B1 (en) 2000-09-29 2006-09-05 International Business Machines Corporation User controlled multi-device media-on-demand system
KR20070114325A (ko) 2000-10-11 2007-11-30 유나이티드 비디오 프로퍼티즈, 인크. 주문형 미디어 시스템에서 데이터를 캐싱하기 위한 시스템및 방법
CA2425479C (en) 2000-10-11 2014-12-23 United Video Properties, Inc. Systems and methods for providing storage of data on servers in an on-demand media delivery system
JP2002175005A (ja) * 2000-12-06 2002-06-21 Rettsu International:Kk 語学の学習用教材及びその作製方法
US6423892B1 (en) * 2001-01-29 2002-07-23 Koninklijke Philips Electronics N.V. Method, wireless MP3 player and system for downloading MP3 files from the internet
US20020156852A1 (en) * 2001-04-20 2002-10-24 Hughes David A. Super distribution of music samples using email
US6555738B2 (en) 2001-04-20 2003-04-29 Sony Corporation Automatic music clipping for super distribution
US6670537B2 (en) * 2001-04-20 2003-12-30 Sony Corporation Media player for distribution of music samples
US6537078B2 (en) * 2001-08-02 2003-03-25 Charles Jean System and apparatus for a karaoke entertainment center
US20030049591A1 (en) * 2001-09-12 2003-03-13 Aaron Fechter Method and system for multimedia production and recording
US7143102B2 (en) * 2001-09-28 2006-11-28 Sigmatel, Inc. Autogenerated play lists from search criteria
US7228054B2 (en) * 2002-07-29 2007-06-05 Sigmatel, Inc. Automated playlist generation
WO2004032111A1 (en) * 2002-10-04 2004-04-15 Matsushita Electric Industrial Co. Ltd. Visual contents in karaoke applications
US20040152055A1 (en) * 2003-01-30 2004-08-05 Gliessner Michael J.G. Video based language learning system
KR20050121666A (ko) * 2003-01-30 2005-12-27 무비런 시스템즈 리미티드, 피티이. 단일 매체 상의 임베드된 컨텐츠를 통한 언어 학습용시스템
US7493646B2 (en) 2003-01-30 2009-02-17 United Video Properties, Inc. Interactive television systems with digital video recording and adjustable reminders
US20060051059A1 (en) 2004-09-08 2006-03-09 Krakirian Haig H Video recorder having user extended and automatically extended time slots
JP4321418B2 (ja) 2004-09-22 2009-08-26 ヤマハ株式会社 電子音楽装置及びプログラム
EP1640989B1 (en) * 2004-09-22 2016-04-27 Yamaha Corporation Electronic music apparatus and music-related data display method
US8086575B2 (en) 2004-09-23 2011-12-27 Rovi Solutions Corporation Methods and apparatus for integrating disparate media formats in a networked media system
US7882140B1 (en) 2004-12-03 2011-02-01 Hotel Digital Network Inc. System and method for inserting secondary content into programmed primary content
US9973817B1 (en) 2005-04-08 2018-05-15 Rovi Guides, Inc. System and method for providing a list of video-on-demand programs
US20060292537A1 (en) * 2005-06-27 2006-12-28 Arcturus Media, Inc. System and method for conducting multimedia karaoke sessions
JP2007019769A (ja) * 2005-07-06 2007-01-25 Sony Corp タグ情報表示制御装置、情報処理装置、表示装置、タグ情報表示制御方法及びプログラム
US20070079342A1 (en) 2005-09-30 2007-04-05 Guideworks, Llc Systems and methods for managing local storage of on-demand content
US8607287B2 (en) 2005-12-29 2013-12-10 United Video Properties, Inc. Interactive media guidance system having multiple devices
US9681105B2 (en) 2005-12-29 2017-06-13 Rovi Guides, Inc. Interactive media guidance system having multiple devices
US20070198660A1 (en) * 2006-02-21 2007-08-23 Cohen Marc S Advertising Supported Recorded and Downloaded Music System
JP4522965B2 (ja) * 2006-03-30 2010-08-11 株式会社第一興商 背景映像選択の利用者別管理機能付きカラオケシステム
US7801888B2 (en) 2007-03-09 2010-09-21 Microsoft Corporation Media content search results ranked by popularity
US20090019492A1 (en) 2007-07-11 2009-01-15 United Video Properties, Inc. Systems and methods for mirroring and transcoding media content
US8158872B2 (en) * 2007-12-21 2012-04-17 Csr Technology Inc. Portable multimedia or entertainment storage and playback device which stores and plays back content with content-specific user preferences
US10063934B2 (en) 2008-11-25 2018-08-28 Rovi Technologies Corporation Reducing unicast session duration with restart TV
US8183454B2 (en) * 2008-12-31 2012-05-22 Apple Inc. Method and system for displaying components of music instruction files
US9166714B2 (en) 2009-09-11 2015-10-20 Veveo, Inc. Method of and system for presenting enriched video viewing analytics
US9014546B2 (en) 2009-09-23 2015-04-21 Rovi Guides, Inc. Systems and methods for automatically detecting users within detection regions of media devices
US8805418B2 (en) 2011-12-23 2014-08-12 United Video Properties, Inc. Methods and systems for performing actions based on location-based rules
US9674563B2 (en) 2013-11-04 2017-06-06 Rovi Guides, Inc. Systems and methods for recommending content
KR20150058734A (ko) * 2013-11-21 2015-05-29 삼성전자주식회사 전자 장치의 컨텐츠 제공 방법 및 장치
US9998799B2 (en) * 2014-08-16 2018-06-12 Sony Corporation Scene-by-scene plot context for cognitively impaired

Family Cites Families (17)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US5353121A (en) * 1989-10-30 1994-10-04 Starsight Telecast, Inc. Television schedule system
JP2822648B2 (ja) * 1990-09-19 1998-11-11 ブラザー工業株式会社 音楽演奏装置
JPH04131987A (en) * 1990-09-25 1992-05-06 Brother Ind Ltd Propaganda output device
JP3241372B2 (ja) * 1990-11-27 2001-12-25 パイオニア株式会社 カラオケ演奏方法
US5488409A (en) * 1991-08-19 1996-01-30 Yuen; Henry C. Apparatus and method for tracking the playing of VCR programs
JPH05188980A (ja) * 1992-01-14 1993-07-30 Brother Ind Ltd 電子音楽再生装置
US5644355A (en) * 1992-02-24 1997-07-01 Intelligent Instruments Corporation Adaptive video subscriber system and methods for its use
JPH06318090A (ja) * 1993-05-10 1994-11-15 Brother Ind Ltd カラオケ通信システム
JP2532198B2 (ja) * 1993-05-10 1996-09-11 レーム プロパティズ ビーブイ コミュニケ―タ及び該コミュニケ―タを用いたソフト配信システム
US5594509A (en) * 1993-06-22 1997-01-14 Apple Computer, Inc. Method and apparatus for audio-visual interface for the display of multiple levels of information on a display
EP0669761A3 (en) * 1994-02-23 1999-03-03 Hitachi, Ltd. Television signal receiving apparatus incorporating an information retrieving and reproducing apparatus
US5624265A (en) * 1994-07-01 1997-04-29 Tv Interactive Data Corporation Printed publication remote contol for accessing interactive media
US5613909A (en) * 1994-07-21 1997-03-25 Stelovsky; Jan Time-segmented multimedia game playing and authoring system
DK0771198T3 (da) 1994-08-31 2002-04-22 Lilly Co Eli Dihydro-2,3-benzodiazepinderivater
US5619249A (en) * 1994-09-14 1997-04-08 Time Warner Entertainment Company, L.P. Telecasting service for providing video programs on demand with an interactive interface for facilitating viewer selection of video programs
JP4128798B2 (ja) 2001-10-01 2008-07-30 古河電気工業株式会社 重量センサ
US7531105B2 (en) 2004-11-05 2009-05-12 Cabot Microelectronics Corporation Polishing composition and method for high silicon nitride to silicon oxide removal rate ratios

Non-Patent Citations (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Title
MACROMEDEA DIRETOR4.0テクニカルマニュアル[スタジオテクニック]、株式会社みずき発行、1995.2.25
マルチメディア事典、NTTデータ通信株式会社 広報部、1994.12.1、p.55−57
神戸ポートキャプテン vol.2 no.1、(株)神戸新聞マーケティングセンター発行、1987.11.1、p.65−66

Also Published As

Publication number Publication date
US6206704B1 (en) 2001-03-27
JPH08314483A (ja) 1996-11-29
US5947746A (en) 1999-09-07

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US7877352B2 (en) List building system
JP4480205B2 (ja) オーディオビジュアル再生システム
JP4741442B2 (ja) インテリジェントデジタルオーディオビジュアル再生システム
US10127759B2 (en) Process for selecting a recording on a digital audiovisual reproduction system, and system for implementing the process
US9389752B2 (en) Menu screen display method and menu screen display device
US5774672A (en) Data transmission system for distributing video and music data
US6516323B1 (en) Telecom karaoke system
US20050114374A1 (en) User interface for a combination compact disc recorder and player system
US20020113824A1 (en) Graphic user interface that is usable as a commercial digital jukebox interface
JP3351352B2 (ja) 映像切換装置
JP2820236B2 (ja) カラオケシステムおよびカラオケ装置
US7191023B2 (en) Method and apparatus for sound and music mixing on a network
US20030177113A1 (en) Information searching system
JP3206619B2 (ja) カラオケ装置
US6441291B2 (en) Apparatus and method for creating content comprising a combination of text data and music data
US6248946B1 (en) Multimedia content delivery system and method
JP2538668Y2 (ja) メッセージ機能付き音楽再生装置
US5619425A (en) Data transmission system
DE69627453T2 (de) Rechnersystem für Karaoke
JP3130852B2 (ja) マルチメディアシナリオ作成装置
US10068279B2 (en) Process for ordering a selection in advance, digital system and jukebox for embodiment of the process
US5588842A (en) Karaoke control system for a plurality of karaoke devices
US8225369B2 (en) Home digital audiovisual information recording and playback system
JPH09319386A (ja) 通信カラオケシステム
WO2007083294A2 (en) Apparatus and method for creating and transmitting unique dynamically personalized multimedia messages

Legal Events

Date Code Title Description
S531 Written request for registration of change of domicile

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313532

R350 Written notification of registration of transfer

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R350

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20080216

Year of fee payment: 7

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20090216

Year of fee payment: 8

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20090216

Year of fee payment: 8

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20100216

Year of fee payment: 9

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110216

Year of fee payment: 10

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120216

Year of fee payment: 11

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130216

Year of fee payment: 12

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20140216

Year of fee payment: 13

EXPY Cancellation because of completion of term