WO2019123583A1 - 機械室レスエレベータ - Google Patents

機械室レスエレベータ Download PDF

Info

Publication number
WO2019123583A1
WO2019123583A1 PCT/JP2017/045810 JP2017045810W WO2019123583A1 WO 2019123583 A1 WO2019123583 A1 WO 2019123583A1 JP 2017045810 W JP2017045810 W JP 2017045810W WO 2019123583 A1 WO2019123583 A1 WO 2019123583A1
Authority
WO
WIPO (PCT)
Prior art keywords
counterweight
car
guide rail
suspension
disposed
Prior art date
Application number
PCT/JP2017/045810
Other languages
English (en)
French (fr)
Inventor
啓太 島林
Original Assignee
三菱電機株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by 三菱電機株式会社 filed Critical 三菱電機株式会社
Priority to CN201780097620.3A priority Critical patent/CN111448157A/zh
Priority to JP2019559943A priority patent/JP6818909B2/ja
Priority to PCT/JP2017/045810 priority patent/WO2019123583A1/ja
Priority to DE112017008298.6T priority patent/DE112017008298T5/de
Priority to US16/644,170 priority patent/US11254540B2/en
Publication of WO2019123583A1 publication Critical patent/WO2019123583A1/ja

Links

Images

Classifications

    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B66HOISTING; LIFTING; HAULING
    • B66BELEVATORS; ESCALATORS OR MOVING WALKWAYS
    • B66B5/00Applications of checking, fault-correcting, or safety devices in elevators
    • B66B5/02Applications of checking, fault-correcting, or safety devices in elevators responsive to abnormal operating conditions
    • B66B5/04Applications of checking, fault-correcting, or safety devices in elevators responsive to abnormal operating conditions for detecting excessive speed
    • B66B5/042Applications of checking, fault-correcting, or safety devices in elevators responsive to abnormal operating conditions for detecting excessive speed characterised by specific locations of the governor cable
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B66HOISTING; LIFTING; HAULING
    • B66BELEVATORS; ESCALATORS OR MOVING WALKWAYS
    • B66B5/00Applications of checking, fault-correcting, or safety devices in elevators
    • B66B5/02Applications of checking, fault-correcting, or safety devices in elevators responsive to abnormal operating conditions
    • B66B5/04Applications of checking, fault-correcting, or safety devices in elevators responsive to abnormal operating conditions for detecting excessive speed
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B66HOISTING; LIFTING; HAULING
    • B66BELEVATORS; ESCALATORS OR MOVING WALKWAYS
    • B66B11/00Main component parts of lifts in, or associated with, buildings or other structures
    • B66B11/0035Arrangement of driving gear, e.g. location or support
    • B66B11/0045Arrangement of driving gear, e.g. location or support in the hoistway
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B66HOISTING; LIFTING; HAULING
    • B66BELEVATORS; ESCALATORS OR MOVING WALKWAYS
    • B66B9/00Kinds or types of lifts in, or associated with, buildings or other structures
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B66HOISTING; LIFTING; HAULING
    • B66BELEVATORS; ESCALATORS OR MOVING WALKWAYS
    • B66B11/00Main component parts of lifts in, or associated with, buildings or other structures
    • B66B11/04Driving gear ; Details thereof, e.g. seals
    • B66B11/043Driving gear ; Details thereof, e.g. seals actuated by rotating motor; Details, e.g. ventilation
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B66HOISTING; LIFTING; HAULING
    • B66BELEVATORS; ESCALATORS OR MOVING WALKWAYS
    • B66B15/00Main component parts of mining-hoist winding devices
    • B66B15/02Rope or cable carriers
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B66HOISTING; LIFTING; HAULING
    • B66BELEVATORS; ESCALATORS OR MOVING WALKWAYS
    • B66B17/00Hoistway equipment
    • B66B17/12Counterpoises
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B66HOISTING; LIFTING; HAULING
    • B66BELEVATORS; ESCALATORS OR MOVING WALKWAYS
    • B66B7/00Other common features of elevators
    • B66B7/02Guideways; Guides

Definitions

  • the present invention relates to a machine room-less elevator in which a weight governor is installed in a hoistway to detect that the speed of a counterweight has reached an overspeed.
  • a governor is disposed between a car and a counterweight as viewed from directly above.
  • the governor is disposed at a position aligned with the counterweight when the counterweight moves to the top (for example, see Patent Document 1).
  • the weight governor is a governor that detects that the speed of the counterweight has reached an overspeed. For this reason, the weight governor is disposed in the vicinity of the counterweight as viewed from directly above.
  • Patent Document 1 when the governor is disposed at a position aligned with the counterweight when the counterweight moves to the top, it is necessary to expand the opening size of the hoistway.
  • the present invention has been made to solve the above-described problems, and a weight governor is disposed by more efficiently utilizing the space in the hoistway, and the enlargement of the planar dimension of the hoistway is suppressed. It aims at obtaining a machine room less elevator that can be done.
  • a machine room-less elevator is provided at an upper portion in a hoistway and has a drive sheave, a hoisting machine, a suspension body wound around the drive sheave, and one side of the drive sheave
  • the hoisting machine is disposed directly above the counterweight, and the first counterweight guide rail is disposed closer to the corner of the hoistway than the second counterweight guide rail.
  • the weight governor has a basket
  • the balance weight is disposed above the position of the balance weight when it descends to the bottom of the downfall and the balance weight jumps up, and viewed from above, at least a portion of the weight governor is a portion of the balance weight.
  • the suspension body is disposed between the first counterweight guide rail and the car in the same position as the first counterweight guide rail in the width direction and between the first counterweight guide rail and the car and in the direction perpendicular to the counterweight width direction. And the same position as the portion between the drive sheave and the counterweight suspension car.
  • the weight governor is disposed above the position of the counterweight when the counterweight jumps up.
  • at least a portion of the weight governor is at the same position as the first counterweight guide rail in the width direction of the counterweight and between the first counterweight guide rail and the car And the same position as the portion between the drive sheave of the suspension and the counterweight suspension wheel, in a direction perpendicular to the width direction of the counterweight. Therefore, it is possible to dispose the weight governor by using the space in the hoistway more efficiently, and to suppress the enlargement of the planar dimension of the hoistway.
  • FIG. 2 is a cross-sectional view taken along the line II-II in FIG.
  • FIG. 3 is a cross-sectional view taken along the line III-III in FIG.
  • FIG. 1 is a side view showing the main part of a machine room-less elevator according to Embodiment 1 of the present invention.
  • FIG. 2 is a cross-sectional view taken along the line II-II in FIG.
  • FIG. 3 is a cross-sectional view taken along the line III-III of FIG.
  • FIG. 1 is a view taken along the line II of FIG.
  • a car 2 and a counterweight 3 are provided in a hoistway 1.
  • the lifting and lowering area of the counterweight 3 is disposed to the side of the lifting and lowering area of the car 2 when viewed from the landing.
  • the planar shape of the counterweight 3 is rectangular.
  • a first car guide rail 4, a second car guide rail 5, a first counterweight guide rail 6, and a second counterweight guide rail 7 are installed.
  • the first and second car guide rails 4 and 5 guide the raising and lowering of the car 2.
  • the first and second counterweight guide rails 6 and 7 guide the lifting and lowering of the counterweight 3.
  • the first car guide rail 4 is disposed on the opposite side to the counterweight 3 with respect to the car 2 when viewed from the landing.
  • the second car guide rail 5 is disposed on the same side as the counterweight 3 with respect to the car 2 when viewed from the landing.
  • the first and second car guide rails 4 and 5 are disposed at the same position in the front-rear direction of the car 2.
  • the first and second counterweight guide rails 6 and 7 are disposed on the same side in the front-rear direction of the car 2 with respect to the second car guide rail 5.
  • the first and second counterweight guide rails 6 and 7 are disposed rearward of the second car guide rail 5 in the front-rear direction of the car 2.
  • the first counterweight guide rail 6 is disposed on the rear side in the front-rear direction of the car 2 than the second counterweight guide rail 7.
  • the first counterweight guide rail 6 is disposed closer to the corner portion of the hoistway 1 than the second counterweight guide rail 7.
  • the second counterweight guide rail 7 is arranged closer to the second car guide rail 5 than the first counterweight guide rail 6.
  • the car rail center line which is a straight line connecting the center of the first car guide rail 4 and the center of the second car guide rail 5 as viewed from directly above, is parallel to the width direction of the car 2.
  • the weight rail center line which is a straight line connecting the center of the first counterweight guide rail 6 and the center of the second counterweight guide rail 7, viewed from above, is perpendicular to the car rail centerline. is there.
  • the first counterweight guide rail 6 is disposed on one side in the width direction of the counterweight 3.
  • the second counterweight guide rail 7 is disposed on the other side of the counterweight 3 in the width direction.
  • the width direction of the counterweight 3 is a direction parallel to the center line of the weight rail.
  • the first car guide rail 4 is fixed to the hoistway wall via a plurality of first brackets 8.
  • the first counterweight guide rail 6 is fixed to the hoistway wall via a plurality of second brackets 9.
  • the second car guide rail 5 and the second counterweight guide rail 7 are fixed to the hoistway wall via a plurality of third brackets 10.
  • a machine base 11 is installed at an upper portion in the hoistway 1. In FIG. 2, the machine base 11 is omitted. The machine base 11 is fixed to the second car guide rail 5 and the first counterweight guide rail 6.
  • the lower surface of the machine base 11 is in contact with the upper end surface of the second counterweight guide rail 7.
  • the load of the machine base 11 is supported by the second car guide rail 5, the first counterweight guide rail 6, and the second counterweight guide rail 7.
  • a hoisting machine 12 is provided on the machine base 11.
  • the hoisting machine 12 has a drive sheave 13, a hoisting machine motor 14, a hoisting machine brake 15, and legs 16.
  • the hoist motor 14 rotates the drive sheave 13.
  • the hoisting machine brake 15 holds the drive sheave 13 in a stationary state.
  • the leg portion 16 is fixed to the machine base 11 via a plurality of buffer members 17.
  • the hoisting machine 12 As the hoisting machine 12, a thin-type hoisting machine is used.
  • the thin hoist is a hoist whose axial dimension is smaller than that in the direction perpendicular to the axial direction.
  • the hoisting machine 12 is disposed directly above the counterweight 3.
  • the drive sheave 13 is disposed on the side of the car 2 of the hoist motor 14 as viewed from directly above.
  • the rotation shafts of the drive sheave 13 and the hoist motor 14 are disposed in parallel with and horizontally to the width direction of the car 2.
  • a suspension 18 is wound around the drive sheave 13. As the suspension 18, a plurality of ropes or a plurality of belts are used.
  • the car 2 is suspended by a suspension 18 at one side of the drive sheave 13.
  • the counterweight 3 is suspended by a suspension 18 on the other side of the drive sheave 13. The car 2 and the counterweight 3 move up and down in the hoistway 1 by rotating the drive sheave 13.
  • the suspension 18 has a first end and a second end.
  • the first end is connected to a first restraint not shown.
  • the first rope is supported by the first car guide rail 4 at the upper part in the hoistway 1.
  • the second end is connected to a second restraint not shown.
  • the second restraining is supported by the machine base 11.
  • a first car suspension cart 19 and a second car suspension cart 20 are provided.
  • the first and second car hangers 19 and 20 are arranged at intervals in the width direction of the car 2.
  • the first car suspension wheel 19 is disposed on the side of the first car guide rail 4 as viewed from the landing.
  • the second car suspension wheel 20 is disposed on the second car guide rail 5 side as viewed from the landing.
  • the rotation axes of the first and second car suspension wheels 19 and 20 are arranged parallel to and in the horizontal direction of the car 2 in the front-rear direction.
  • the first and second car suspension wheels 19 and 20 are disposed at the same position in the front-rear direction of the car 2 behind the first and second car guide rails 4 and 5.
  • a counterweight suspension car 21 is provided at the upper part of the counterweight 3.
  • the rotation axis of the counterweight suspension wheel 21 is inclined with respect to the width direction of the counterweight 3 and disposed horizontally.
  • the suspension body 18 is wound around the first car suspension wheel 19, the second car suspension wheel 20, the drive sheave 13, and the counterweight suspension wheel 21 in order from the first end side. That is, the car 2 and the counterweight 3 are suspended by the suspension 18 in a 2: 1 roping method.
  • a control panel 22 for controlling the hoisting machine 12 is installed at an upper portion in the hoistway 1.
  • the control panel 22 is disposed on the same side as the counterweight 3 with respect to the car 2 when viewed from directly above. Further, the control panel 22 is disposed on the front side of the second car guide rail 5 in the front-rear direction of the car 2.
  • a car governor 23 and a weight governor 24 are provided at an upper portion in the hoistway 1.
  • the car governor 23 detects that the speed of the car 2 has reached an overspeed.
  • the weight governor 24 detects that the speed of the counterweight 3 has reached an overspeed.
  • a car safety device (not shown) is mounted at the lower part of the car 2.
  • the car safety device grasps the first and second car guide rails 4 and 5 to stop the car 2 in an emergency.
  • the car governor 23 is connected to the car safety gear via a car governor rope (not shown).
  • the car governor 23 activates the car safety gear when the speed of the car 2 reaches an overspeed.
  • a weight safety device 25 is mounted below the counterweight 3.
  • the weight safety device 25 grips the first and second counterweight guide rails 6 and 7 to stop the counterweight 3 in an emergency.
  • the car governor 23 is disposed between the car 2 and the hoistway wall when viewed from directly above. In addition, the car governor 23 is disposed on the opposite side of the counterweight 3 to the car 2 when viewed from directly above. In addition, the car speed governor 23 is disposed on the front side in the front-rear direction of the car 2 with respect to the first car guide rail 4.
  • FIG. 1 the positions of the counterweight 3 and the counterweight suspension wheel 21 when the counterweight 3 jumps up to the bottom of the hoistway 1 at the maximum speed assumed for the car 2 are shown by a two-dot chain line. ing.
  • the weight governor 24 is disposed above the position of the counterweight 3 when the counterweight 3 jumps up. That is, the weight governor 24 is disposed above the upper end of the frame of the counterweight 3 when the counterweight 3 jumps up.
  • the weight governor 24 is disposed at the same height as the counterweight suspension wheel 21 when the counterweight 3 jumps up.
  • the weight governor 24 is at the same position as the first counterweight guide rail 6 in the width direction of the counterweight 3, that is, in the vertical direction in FIG. It is disposed between the counterweight guide rail 6 of 1 and the car 2.
  • the weight governor 24 is between the drive sheave 13 of the suspension 18 and the counterweight suspension wheel 21 in the direction perpendicular to the width direction of the counterweight 3. It is arranged at the same position as the part.
  • the weight governor 24 is disposed below the hoisting machine 12. In addition, as viewed from directly above, the hoist 12 partially overlaps the weight governor 24. In this example, as shown in FIG. 2, the legs 16 of the hoist 12 partially overlap the weight governor 24.
  • the weight governor 24 has a weight governor sheave 24 a and a rope catch (not shown).
  • a weight governor rope 26 is wound around the weight governor sheave 24a.
  • the weight governor rope 26 is annularly laid in the hoistway 1 and connected to the weight safety gear 25. At the lower part of the hoistway 1, a support wheel 27 is provided. A weight governor rope 26 is wound around the tension wheel 27.
  • the weight governor 24 is disposed above the position of the counterweight 3 when the counterweight 3 jumps up. Further, when viewed from directly above, at least a portion of the weight governor 24 is at the same position as the first counterweight guide rail 6 in the width direction of the counterweight 3 and the first counterweight guide rail 6 And the car 2 and at the same position as the portion between the drive sheave 13 of the suspension 18 and the counterweight suspension wheel 21 in a direction perpendicular to the width direction of the counterweight 3 It is done. Therefore, it is possible to dispose the weight governor 24 more efficiently using the space in the hoistway 1 and to suppress the enlargement of the planar dimension of the hoistway 1.
  • the hoist 12 partially overlaps the weight governor 24. Therefore, even if there is no arrangement space for the weight governor 24 on the side of the hoisting machine 12, the arrangement space can be secured.
  • the weight governor 24 is disposed at the same height as the counterweight suspension wheel 21 when the counterweight 3 jumps up. Therefore, the height of the weight governor 24 can be lowered to improve the maintainability.
  • the counterweight 3 may be disposed on the front side of the second car guide rail 5 in the front-rear direction of the car 2.
  • first and second car suspension wheels 19 and 20 may be disposed at the top of the car 2.
  • first and second car hangers 19 and 20 may be disposed such that the suspension 18 obliquely crosses below or above the car 2.
  • the lifting area of the counterweight 3 may be behind the lifting area of the car 2 as viewed from the landing.

Abstract

機械室レスエレベータにおいて、巻上機は、釣合おもりの真上に配置されている。おもり調速機は、かごが昇降路の底部まで下降して釣合おもりが跳ね上がったときの釣合おもりの位置よりも上方に配置されている。また、真上から見て、おもり調速機の少なくとも一部は、釣合おもりの幅方向について、第1の釣合おもりガイドレールと同じ位置で第1の釣合おもりガイドレールとかごとの間に配置されており、かつ、釣合おもりの幅方向に直角な方向について、懸架体の駆動シーブと釣合おもり吊り車との間の部分と同じ位置に配置されている。

Description

機械室レスエレベータ
 この発明は、釣合おもりの速度が過大速度に達したことを検出するおもり調速機が昇降路内に設置されている機械室レスエレベータに関するものである。
 従来のエレベータシステムでは、真上から見て、かごと釣合おもりとの間に調速機が配置されている。また、調速機は、釣合おもりが最上部に移動したときに、釣合おもりと並ぶ位置に配置されている(例えば、特許文献1参照)。
特開2007-62948号公報(図4及び図5)
 従来の機械室レスエレベータでは、おもり調速機の設置を要求される場合がある。おもり調速機は、釣合おもりの速度が過大速度に達したことを検出する調速機である。このため、おもり調速機は、真上から見て、釣合おもりの近傍に配置される。しかし、特許文献1のように、釣合おもりが最上部に移動したときに釣合おもりと並ぶ位置に調速機が配置されていると、昇降路の間口寸法を拡張する必要が生じる。
 この発明は、上記のような課題を解決するためになされたものであり、昇降路内の空間をより効率的に利用しておもり調速機を配置し、昇降路の平面寸法の拡大を抑制することができる機械室レスエレベータを得ることを目的とする。
 この発明に係る機械室レスエレベータは、昇降路内の上部に設けられており、かつ駆動シーブを有している巻上機、駆動シーブに巻き掛けられている懸架体、駆動シーブの一側で懸架体により吊り下げられているかご、駆動シーブの他側で懸架体により吊り下げられている釣合おもり、昇降路内に設けられており、釣合おもりの昇降を案内する第1及び第2の釣合おもりガイドレール、釣合おもりに設けられており、懸架体が巻き掛けられている釣合おもり吊り車、及び釣合おもりの速度が過大速度に達したことを検出するおもり調速機を備え、巻上機は、釣合おもりの真上に配置されており、第1の釣合おもりガイドレールは、第2の釣合おもりガイドレールよりも昇降路のコーナー部の近くに配置されており、おもり調速機は、かごが昇降路の底部まで下降して釣合おもりが跳ね上がったときの釣合おもりの位置よりも上方に配置されており、真上から見て、おもり調速機の少なくとも一部は、釣合おもりの幅方向について、第1の釣合おもりガイドレールと同じ位置で第1の釣合おもりガイドレールとかごとの間に配置されており、かつ、釣合おもりの幅方向に直角な方向について、懸架体の駆動シーブと釣合おもり吊り車との間の部分と同じ位置に配置されている。
 この発明の機械室レスエレベータでは、おもり調速機は、釣合おもりが跳ね上がったときの釣合おもりの位置よりも上方に配置されている。また、真上から見て、おもり調速機の少なくとも一部は、釣合おもりの幅方向について、第1の釣合おもりガイドレールと同じ位置で第1の釣合おもりガイドレールとかごとの間に配置されており、かつ、釣合おもりの幅方向に直角な方向について、懸架体の駆動シーブと釣合おもり吊り車との間の部分と同じ位置に配置されている。このため、昇降路内の空間をより効率的に利用しておもり調速機を配置し、昇降路の平面寸法の拡大を抑制することができる。
この発明の実施の形態1による機械室レスエレベータの要部を示す側面図である。 図1のII-II線に沿う断面図である。 図1のIII-III線に沿う断面図である。
 以下、この発明を実施するための形態について、図面を参照して説明する。
 実施の形態1.
 図1は、この発明の実施の形態1による機械室レスエレベータの要部を示す側面図である。図2は、図1のII-II線に沿う断面図である。図3は、図1のIII-III線に沿う断面図である。なお、図1は図2のI-I線に沿って見た図である。
 図において、昇降路1内には、かご2及び釣合おもり3が設けられている。釣合おもり3の昇降領域は、乗場から見て、かご2の昇降領域の側方に配置されている。釣合おもり3の平面形状は、長方形である。
 また、昇降路1内には、第1のかごガイドレール4、第2のかごガイドレール5、第1の釣合おもりガイドレール6、及び第2の釣合おもりガイドレール7が設置されている。第1及び第2のかごガイドレール4,5は、かご2の昇降を案内する。第1及び第2の釣合おもりガイドレール6,7は、釣合おもり3の昇降を案内する。
 第1のかごガイドレール4は、乗場から見て、かご2に対して、釣合おもり3とは反対側に配置されている。第2のかごガイドレール5は、乗場から見て、かご2に対して、釣合おもり3と同じ側に配置されている。また、第1及び第2のかごガイドレール4,5は、かご2の前後方向の同じ位置に配置されている。
 第1及び第2の釣合おもりガイドレール6,7は、第2のかごガイドレール5に対して、かご2の前後方向の同じ側に配置されている。この例では、第1及び第2の釣合おもりガイドレール6,7は、第2のかごガイドレール5よりも、かご2の前後方向の後ろ側に配置されている。
 第1の釣合おもりガイドレール6は、第2の釣合おもりガイドレール7よりも、かご2の前後方向の後ろ側に配置されている。また、第1の釣合おもりガイドレール6は、第2の釣合おもりガイドレール7よりも、昇降路1のコーナー部の近くに配置されている。
 第2の釣合おもりガイドレール7は、第1の釣合おもりガイドレール6よりも、第2のかごガイドレール5の近くに配置されている。
 真上から見て、第1のかごガイドレール4の中心と第2のかごガイドレール5の中心とを結ぶ直線であるかごレール中心線は、かご2の幅方向に平行である。真上から見て、第1の釣合おもりガイドレール6の中心と第2の釣合おもりガイドレール7の中心とを結ぶ直線であるおもりレール中心線は、かごレール中心線に対して直角である。
 第1の釣合おもりガイドレール6は、釣合おもり3の幅方向の一側に配置されている。第2の釣合おもりガイドレール7は、釣合おもり3の幅方向の他側に配置されている。釣合おもり3の幅方向は、おもりレール中心線に平行な方向である。
 第1のかごガイドレール4は、複数の第1のブラケット8を介して、昇降路壁に対して固定されている。第1の釣合おもりガイドレール6は、複数の第2のブラケット9を介して、昇降路壁に対して固定されている。第2のかごガイドレール5及び第2の釣合おもりガイドレール7は、複数の第3のブラケット10を介して、昇降路壁に対して固定されている。
 昇降路1内の上部には、機械台11が設置されている。図2では、機械台11が省略されている。機械台11は、第2のかごガイドレール5及び第1の釣合おもりガイドレール6に固定されている。
 また、機械台11の下面は、第2の釣合おもりガイドレール7の上端面に当たっている。これにより、機械台11の荷重は、第2のかごガイドレール5、第1の釣合おもりガイドレール6、及び第2の釣合おもりガイドレール7により支持されている。
 機械台11上には、巻上機12が設けられている。巻上機12は、駆動シーブ13、巻上機モータ14、巻上機ブレーキ15、及び脚部16を有している。巻上機モータ14は、駆動シーブ13を回転させる。巻上機ブレーキ15は、駆動シーブ13の静止状態を保持する。脚部16は、複数の緩衝部材17を介して、機械台11に固定されている。
 巻上機12としては、薄形巻上機が用いられている。薄形巻上機は、軸方向の寸法が軸方向に直角な方向の寸法よりも小さい巻上機である。巻上機12は、釣合おもり3の真上に配置されている。
 真上から見て、駆動シーブ13は、巻上機モータ14のかご2側に配置されている。駆動シーブ13及び巻上機モータ14の回転軸は、かご2の幅方向に平行、かつ水平に配置されている。
 駆動シーブ13には、懸架体18が巻き掛けられている。懸架体18としては、複数本のロープ又は複数本のベルトが用いられている。かご2は、駆動シーブ13の一側で懸架体18により吊り下げられている。釣合おもり3は、駆動シーブ13の他側で懸架体18により吊り下げられている。かご2及び釣合おもり3は、駆動シーブ13を回転させることにより、昇降路1内を昇降する。
 懸架体18は、第1の端部及び第2の端部を有している。第1の端部は、図示しない第1の綱止めに接続されている。第1の綱止めは、昇降路1内の上部で第1のかごガイドレール4に支持されている。第2の端部は、図示しない第2の綱止めに接続されている。第2の綱止めは、機械台11に支持されている。
 かご2の下部には、第1のかご吊り車19及び第2のかご吊り車20が設けられている。第1及び第2のかご吊り車19,20は、かご2の幅方向に互いに間隔をおいて配置されている。
 第1のかご吊り車19は、乗場から見て、第1のかごガイドレール4側に配置されている。第2のかご吊り車20は、乗場から見て、第2のかごガイドレール5側に配置されている。
 第1及び第2のかご吊り車19,20の回転軸は、かご2の前後方向に平行、かつ水平に配置されている。また、第1及び第2のかご吊り車19,20は、第1及び第2のかごガイドレール4,5よりも後ろ側で、かご2の前後方向の同じ位置に配置されている。
 釣合おもり3の上部には、釣合おもり吊り車21が設けられている。釣合おもり吊り車21の回転軸は、釣合おもり3の幅方向に対して傾斜しており、かつ水平に配置されている。
 懸架体18は、第1の端部側から順に、第1のかご吊り車19、第2のかご吊り車20、駆動シーブ13、及び釣合おもり吊り車21に巻き掛けられている。即ち、かご2及び釣合おもり3は、2:1ローピング方式で懸架体18により吊り下げられている。
 昇降路1内の上部には、巻上機12を制御する制御盤22が設置されている。制御盤22は、真上から見て、かご2に対して、釣合おもり3と同じ側に配置されている。また、制御盤22は、第2のかごガイドレール5よりも、かご2の前後方向の前側に配置されている。
 昇降路1内の上部には、かご調速機23及びおもり調速機24が設けられている。かご調速機23は、かご2の速度が過大速度に達したことを検出する。おもり調速機24は、釣合おもり3の速度が過大速度に達したことを検出する。
 かご2の下部には、図示しないかご非常止め装置が搭載されている。かご非常止め装置は、第1及び第2のかごガイドレール4,5を把持してかご2を非常停止させる。かご調速機23は、図示しないかご調速機ロープを介してかご非常止め装置に接続されている。また、かご調速機23は、かご2の速度が過大速度に達すると、かご非常止め装置を作動させる。
 釣合おもり3の下部には、おもり非常止め装置25が搭載されている。おもり非常止め装置25は、第1及び第2の釣合おもりガイドレール6,7を把持して釣合おもり3を非常停止させる。
 かご調速機23は、真上から見て、かご2と昇降路壁との間に配置されている。また、かご調速機23は、真上から見て、かご2に対して、釣合おもり3とは反対側に配置されている。また、かご調速機23は、第1のかごガイドレール4よりも、かご2の前後方向の前側に配置されている。
 図1では、かご2が想定される最高速度で昇降路1の底部まで下降して釣合おもり3が跳ね上がったときの釣合おもり3及び釣合おもり吊り車21の位置を2点鎖線で示している。おもり調速機24は、釣合おもり3が跳ね上がったときの釣合おもり3の位置よりも上方に配置されている。即ち、おもり調速機24は、釣合おもり3が跳ね上がったときの釣合おもり3の枠体の上端よりも上方に配置されている。
 また、おもり調速機24の少なくとも一部は、釣合おもり3が跳ね上がったときの釣合おもり吊り車21と同じ高さに配置されている。
 また、真上から見て、おもり調速機24の少なくとも一部は、釣合おもり3の幅方向、即ち図2の上下方向について、第1の釣合おもりガイドレール6と同じ位置で、第1の釣合おもりガイドレール6とかご2との間に配置されている。
 また、真上から見て、おもり調速機24の少なくとも一部は、釣合おもり3の幅方向に直角な方向について、懸架体18の駆動シーブ13と釣合おもり吊り車21との間の部分と同じ位置に配置されている。
 また、おもり調速機24は、巻上機12よりも下方に配置されている。また、真上から見て、巻上機12は、おもり調速機24に部分的に重なっている。この例では、図2に示すように、巻上機12の脚部16が、おもり調速機24に部分的に重なっている。
 おもり調速機24は、おもり調速機シーブ24a、及び図示しないロープキャッチを有している。おもり調速機シーブ24aには、おもり調速機ロープ26が巻き掛けられている。
 おもり調速機ロープ26は、昇降路1内に環状に敷設され、おもり非常止め装置25に接続されている。昇降路1の下部には、張り車27が設けられている。張り車27には、おもり調速機ロープ26が巻き掛けられている。
 釣合おもり3が昇降すると、おもり調速機ロープ26が循環移動する。これにより、おもり調速機シーブ24aは、釣合おもり3の走行速度に応じた回転速度で回転する。
 釣合おもり3の下降速度が過大速度に達すると、ロープキャッチによりおもり調速機ロープ26が把持され、おもり調速機ロープ26の循環が停止される。これにより、おもり非常止め装置25が作動し、釣合おもり3が非常停止する。
 このような機械室レスエレベータでは、おもり調速機24は、釣合おもり3が跳ね上がったときの釣合おもり3の位置よりも上方に配置されている。また、真上から見て、おもり調速機24の少なくとも一部は、釣合おもり3の幅方向について、第1の釣合おもりガイドレール6と同じ位置で第1の釣合おもりガイドレール6とかご2との間に配置されており、かつ釣合おもり3の幅方向に直角な方向について、懸架体18の駆動シーブ13と釣合おもり吊り車21との間の部分と同じ位置に配置されている。このため、昇降路1内の空間をより効率的に利用しておもり調速機24を配置し、昇降路1の平面寸法の拡大を抑制することができる。
 また、真上から見て、巻上機12は、おもり調速機24に部分的に重なっている。このため、巻上機12の横におもり調速機24の配置スペースがなくても、配置スペースを確保することができる。
 また、おもり調速機24の少なくとも一部は、釣合おもり3が跳ね上がったときの釣合おもり吊り車21と同じ高さに配置されている。このため、おもり調速機24の高さを下げて、メンテナンス性を向上させることができる。
 なお、釣合おもり3は、第2のかごガイドレール5よりも、かご2の前後方向の前側に配置してもよい。
 また、第1及び第2のかご吊り車19,20は、かご2の上部に配置してもよい。
 さらに、第1及び第2のかご吊り車19,20は、懸架体18がかご2の下又は上を斜めに横切るように配置してもよい。
 さらにまた、釣合おもり3の昇降領域は、乗場から見て、かご2の昇降領域の後方であってもよい。
 1 昇降路、2 かご、3 釣合おもり、6 第1の釣合おもりガイドレール、7 第2の釣合おもりガイドレール、12 巻上機、13 駆動シーブ、18 懸架体、21 釣合おもり吊り車、24 おもり調速機。

Claims (3)

  1.  昇降路内の上部に設けられており、かつ駆動シーブを有している巻上機、
     前記駆動シーブに巻き掛けられている懸架体、
     前記駆動シーブの一側で前記懸架体により吊り下げられているかご、
     前記駆動シーブの他側で前記懸架体により吊り下げられている釣合おもり、
     前記昇降路内に設けられており、前記釣合おもりの昇降を案内する第1及び第2の釣合おもりガイドレール、
     前記釣合おもりに設けられており、前記懸架体が巻き掛けられている釣合おもり吊り車、及び
     前記釣合おもりの速度が過大速度に達したことを検出するおもり調速機
     を備え、
     前記巻上機は、前記釣合おもりの真上に配置されており、
     前記第1の釣合おもりガイドレールは、前記第2の釣合おもりガイドレールよりも前記昇降路のコーナー部の近くに配置されており、
     前記おもり調速機は、前記かごが前記昇降路の底部まで下降して前記釣合おもりが跳ね上がったときの前記釣合おもりの位置よりも上方に配置されており、
     真上から見て、前記おもり調速機の少なくとも一部は、前記釣合おもりの幅方向について、前記第1の釣合おもりガイドレールと同じ位置で前記第1の釣合おもりガイドレールと前記かごとの間に配置されており、かつ、前記釣合おもりの幅方向に直角な方向について、前記懸架体の前記駆動シーブと前記釣合おもり吊り車との間の部分と同じ位置に配置されている機械室レスエレベータ。
  2.  前記おもり調速機は、前記巻上機よりも下方に配置されており、
     真上から見て、前記巻上機は、前記おもり調速機に部分的に重なっている請求項1記載の機械室レスエレベータ。
  3.  前記釣合おもり吊り車は、前記釣合おもりの上部に設けられており、
     前記おもり調速機の少なくとも一部は、前記釣合おもりが跳ね上がったときの前記釣合おもり吊り車と同じ高さに配置されている請求項1又は請求項2に記載の機械室レスエレベータ。
PCT/JP2017/045810 2017-12-20 2017-12-20 機械室レスエレベータ WO2019123583A1 (ja)

Priority Applications (5)

Application Number Priority Date Filing Date Title
CN201780097620.3A CN111448157A (zh) 2017-12-20 2017-12-20 无机房电梯
JP2019559943A JP6818909B2 (ja) 2017-12-20 2017-12-20 機械室レスエレベータ
PCT/JP2017/045810 WO2019123583A1 (ja) 2017-12-20 2017-12-20 機械室レスエレベータ
DE112017008298.6T DE112017008298T5 (de) 2017-12-20 2017-12-20 Maschinenraumloser Aufzug
US16/644,170 US11254540B2 (en) 2017-12-20 2017-12-20 Machine-room-less elevator

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
PCT/JP2017/045810 WO2019123583A1 (ja) 2017-12-20 2017-12-20 機械室レスエレベータ

Publications (1)

Publication Number Publication Date
WO2019123583A1 true WO2019123583A1 (ja) 2019-06-27

Family

ID=66993207

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
PCT/JP2017/045810 WO2019123583A1 (ja) 2017-12-20 2017-12-20 機械室レスエレベータ

Country Status (5)

Country Link
US (1) US11254540B2 (ja)
JP (1) JP6818909B2 (ja)
CN (1) CN111448157A (ja)
DE (1) DE112017008298T5 (ja)
WO (1) WO2019123583A1 (ja)

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2023119547A1 (ja) * 2021-12-23 2023-06-29 株式会社日立製作所 エレベーター

Citations (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2009113982A (ja) * 2007-11-09 2009-05-28 Toshiba Elevator Co Ltd エレベータの長尺物引掛り解除装置
JP2010208733A (ja) * 2009-03-09 2010-09-24 Toshiba Elevator Co Ltd エレベータ
EP2338822A1 (de) * 2009-12-23 2011-06-29 Inventio AG Aufzuganlage mit Geschwindigkeitsbegrenzungseinrichtung
WO2013084310A1 (ja) * 2011-12-07 2013-06-13 三菱電機株式会社 エレベータ装置
JP2017065816A (ja) * 2015-09-28 2017-04-06 株式会社日立製作所 エレベータ及びエレベータの管制運転方法

Family Cites Families (10)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP3991657B2 (ja) 2001-11-15 2007-10-17 株式会社日立製作所 エレベータ
EP1535875B1 (en) * 2002-09-03 2013-02-27 Mitsubishi Denki Kabushiki Kaisha Elevator device
JP4292205B2 (ja) 2004-07-22 2009-07-08 三菱電機株式会社 エレベータの調速機
JP2007062948A (ja) 2005-08-31 2007-03-15 Toshiba Elevator Co Ltd エレベーターシステム
CN201102845Y (zh) * 2007-09-07 2008-08-20 苏州江南嘉捷电梯股份有限公司 牵引绳轮式无机房电梯
CN201433029Y (zh) * 2009-06-15 2010-03-31 苏州东南电梯(集团)有限公司 一种无机房曳引绳轮式别墅电梯
JP5645955B2 (ja) 2010-11-01 2014-12-24 三菱電機株式会社 エレベータ装置
CN102556804A (zh) * 2010-12-23 2012-07-11 上海德圣米高电梯有限公司 一种侧置式船用电梯
CN205187557U (zh) * 2015-12-02 2016-04-27 四川科莱电梯股份有限公司 一种新型电梯
CN112299215A (zh) * 2020-11-24 2021-02-02 日立电梯(中国)有限公司 一种电梯井道布置结构

Patent Citations (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2009113982A (ja) * 2007-11-09 2009-05-28 Toshiba Elevator Co Ltd エレベータの長尺物引掛り解除装置
JP2010208733A (ja) * 2009-03-09 2010-09-24 Toshiba Elevator Co Ltd エレベータ
EP2338822A1 (de) * 2009-12-23 2011-06-29 Inventio AG Aufzuganlage mit Geschwindigkeitsbegrenzungseinrichtung
WO2013084310A1 (ja) * 2011-12-07 2013-06-13 三菱電機株式会社 エレベータ装置
JP2017065816A (ja) * 2015-09-28 2017-04-06 株式会社日立製作所 エレベータ及びエレベータの管制運転方法

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2023119547A1 (ja) * 2021-12-23 2023-06-29 株式会社日立製作所 エレベーター

Also Published As

Publication number Publication date
JPWO2019123583A1 (ja) 2020-04-30
US20210061615A1 (en) 2021-03-04
DE112017008298T5 (de) 2020-10-01
JP6818909B2 (ja) 2021-01-27
US11254540B2 (en) 2022-02-22
CN111448157A (zh) 2020-07-24

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP5805212B2 (ja) エレベータ装置
JP5951104B2 (ja) エレベータの改修方法
WO2007129385A1 (ja) エレベータ装置
JP2002080178A (ja) エレベータ装置
JP4549616B2 (ja) エレベータ装置
JP6579736B2 (ja) 機械室レスエレベータの改修方法及び機械室レスエレベータ
JP4919359B2 (ja) エレベータの乗りかご
JP6270635B2 (ja) 機械室レスエレベータの改修方法
JP5516512B2 (ja) エレベータ装置
WO2019123583A1 (ja) 機械室レスエレベータ
JP4110138B2 (ja) エレベータ装置
JP2012001308A (ja) 4:1ローピング機械室レスエレベータ
JPWO2004050528A1 (ja) エレベータ装置
JP6336225B2 (ja) エレベータ装置
JP6567143B2 (ja) エレベータ装置
JP5608960B2 (ja) 機械室レスエレベータ装置
JPWO2004028948A1 (ja) エレベータ装置
JP4757803B2 (ja) エレベータ装置
JPWO2019116467A1 (ja) 機械室レスエレベータ
JPWO2004101419A1 (ja) エレベータ装置
JP4397896B2 (ja) エレベータ装置
JP5930842B2 (ja) エレベータの据付方法及び据付用治具
JP5570602B2 (ja) エレベータ装置
JP6395975B2 (ja) エレベータ装置
JPWO2003093155A1 (ja) エレベータ装置

Legal Events

Date Code Title Description
121 Ep: the epo has been informed by wipo that ep was designated in this application

Ref document number: 17935373

Country of ref document: EP

Kind code of ref document: A1

ENP Entry into the national phase

Ref document number: 2019559943

Country of ref document: JP

Kind code of ref document: A

122 Ep: pct application non-entry in european phase

Ref document number: 17935373

Country of ref document: EP

Kind code of ref document: A1