WO2009144788A1 - 音声出力機能を備えた映像表示装置、該映像表示装置で行う音量制御方法 - Google Patents

音声出力機能を備えた映像表示装置、該映像表示装置で行う音量制御方法 Download PDF

Info

Publication number
WO2009144788A1
WO2009144788A1 PCT/JP2008/059778 JP2008059778W WO2009144788A1 WO 2009144788 A1 WO2009144788 A1 WO 2009144788A1 JP 2008059778 W JP2008059778 W JP 2008059778W WO 2009144788 A1 WO2009144788 A1 WO 2009144788A1
Authority
WO
WIPO (PCT)
Prior art keywords
video
audio
audio output
signal
specific
Prior art date
Application number
PCT/JP2008/059778
Other languages
English (en)
French (fr)
Inventor
拓也 上田
Original Assignee
Necディスプレイソリューションズ株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Necディスプレイソリューションズ株式会社 filed Critical Necディスプレイソリューションズ株式会社
Priority to JP2010514284A priority Critical patent/JPWO2009144788A1/ja
Priority to PCT/JP2008/059778 priority patent/WO2009144788A1/ja
Publication of WO2009144788A1 publication Critical patent/WO2009144788A1/ja

Links

Images

Classifications

    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N5/00Details of television systems
    • H04N5/44Receiver circuitry for the reception of television signals according to analogue transmission standards
    • H04N5/60Receiver circuitry for the reception of television signals according to analogue transmission standards for the sound signals
    • H04N5/602Receiver circuitry for the reception of television signals according to analogue transmission standards for the sound signals for digital sound signals
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N21/00Selective content distribution, e.g. interactive television or video on demand [VOD]
    • H04N21/40Client devices specifically adapted for the reception of or interaction with content, e.g. set-top-box [STB]; Operations thereof
    • H04N21/43Processing of content or additional data, e.g. demultiplexing additional data from a digital video stream; Elementary client operations, e.g. monitoring of home network or synchronising decoder's clock; Client middleware
    • H04N21/436Interfacing a local distribution network, e.g. communicating with another STB or one or more peripheral devices inside the home
    • H04N21/4363Adapting the video or multiplex stream to a specific local network, e.g. a IEEE 1394 or Bluetooth® network
    • H04N21/43632Adapting the video or multiplex stream to a specific local network, e.g. a IEEE 1394 or Bluetooth® network involving a wired protocol, e.g. IEEE 1394
    • H04N21/43635HDMI

Definitions

  • the present invention relates to a video display device having an audio output function, and in particular, a video display device having an audio output function for reproducing video and audio based on a video signal and an audio signal transmitted through the same cable, and the video display device.
  • the present invention relates to a volume control method to be performed.
  • Some projectors reproduce video and audio from video and audio signals output from a DVD player.
  • the video signal and the audio signal are usually transmitted from the DVD player to the projector via separate cables. Therefore, when only displaying video without performing audio playback, the apparatus user can reliably prevent audio output by connecting only the cable used for transmitting video signals to the projector.
  • Japanese Patent Laid-Open No. 2007-220170 discloses that transmission is performed using an HDMI (High-Definition Multimedia Interface) cable that transmits a video signal and an audio signal.
  • HDMI High-Definition Multimedia Interface
  • An object of the present invention is to provide a video display device having an audio output function capable of outputting audio at an appropriate volume and displaying a video, and a technique for realizing a volume control method performed by the video display device.
  • a video display device having an audio output function for receiving an input of a video signal and an audio signal, An audio output unit;
  • a display unit When the video signal and the audio signal are input, a sound volume setting value output from the audio output unit is set to a specific value, and then the video signal is output to the display unit and the audio signal is output.
  • volume control method for achieving the above object is as follows.
  • a volume control method performed in a video display device having an audio output function for receiving input of a video signal and an audio signal When the video signal and the audio signal are input, the volume setting value of the output audio is set to a specific value, and then the video indicated by the video signal is displayed and the audio indicated by the audio signal is displayed. Is output.
  • the volume setting value is set to a specific value before audio output is performed.
  • the specific value By setting the specific value to a value at which the device is muted or a value at which the device is in a muted state, it is possible to prevent unexpected sound from being output suddenly. As a result, it is possible to output sound at an appropriate volume and display an image.
  • FIG. 4 is a flowchart showing an operation procedure when a video signal and an audio signal transmitted by an HDMI cable are input to the video display device of the present embodiment.
  • FIG. 1 is a block diagram showing a configuration of an embodiment of a video display device according to the present invention.
  • the video display device is a device having an audio output function. As shown in FIG. 1, the HDMI input terminal 1, the display unit 2, the control unit 3, the audio output unit 4, and the operation unit are provided. And 5.
  • the HDMI input terminal 1 is connected to an HDMI cable that can transmit a video signal and an audio signal by one.
  • a video signal and an audio signal transmitted via the HDMI cable are input to the control unit 3 via the HDMI input terminal 1.
  • the display unit 2 displays the video indicated by the video signal.
  • the display unit 2 displays an image on a screen by projection.
  • the display unit 2 may display an image on a display instead of displaying an image on a screen by projection.
  • the control unit 3 includes a memory 31, a volume adjustment unit 32, and a CPU (Central Processing Unit) 33.
  • the memory 31 stores various data such as a program for operating the CPU 33, for example.
  • the sound volume adjustment unit 32 sets a sound volume setting value indicating the sound volume of the sound output from the sound output unit 4 in accordance with an instruction from the CPU 33, and outputs a sound signal input from the CPU 33 to the sound output unit 4.
  • the volume setting value set by the volume adjustment unit 32 is in the range from 0 to 10, and when the volume setting value is set to 0, the video display device is muted and the volume setting value is set to 10. Then, the maximum volume is output from the audio output unit 4.
  • the CPU 33 executes a predetermined process according to the program stored in the memory 31.
  • the HDMI receiver 34 separates the video signal and the audio signal input from the HDMI input terminal 1, and outputs the video signal to the display unit 2 and the audio signal to the audio adjustment unit 32, respectively.
  • the HDMI receiver 34 is included in the control unit 3, but the HDMI receiver 34 may be configured independent of the control unit 3.
  • the audio output unit 4 is a speaker.
  • the audio indicated by the audio signal is output at a volume corresponding to the volume setting value set by the volume adjustment unit 32. To do.
  • the operation unit 5 includes a plurality of keys for operating the video display device of the present embodiment.
  • the operation unit 5 may be a remote control transmitter.
  • FIG. 2 is a flowchart showing an operation procedure when a video signal and an audio signal transmitted through an HDMI cable are input to the video display apparatus according to the present embodiment.
  • the video signal and audio signal transmitted through the HDMI cable are input to the HDMI receiver 34 via the HDMI input terminal 1 (step S1).
  • the CPU 33 detects whether an audio signal is included in the signal transmitted through the HDMI cable by communicating with the HDMI receiver 34. When the audio signal is detected, the CPU 33 instructs the volume adjustment unit 32 to set the volume setting value to 0, and the volume adjustment unit 32 sets the volume setting value to 0 in accordance with the instruction (step) S2).
  • the volume setting value set in the operation of step S2 is not limited to a value at which the video display device is muted, but may be a value at which the video display device is in a muted state.
  • the CPU 33 detects that the audio signal is not included in the signal transmitted through the HDMI cable by communicating with the HDMI receiver 34, no instruction is given to the volume adjustment unit 32. This is because an audio signal is not included, and an unexpectedly large volume does not occur.
  • the CPU 33 reads out the video signal indicating the video whose display content is specified from the memory 31 and outputs the video signal to the display unit 2.
  • the display unit 2 projects the specific video indicated in the video signal to the screen. It is displayed (step S3).
  • the specific video indicates that the volume setting value is set to 0 and that the apparatus user is prompted to change the volume setting value.
  • the CPU 33 determines whether or not a volume setting operation has been performed until a predetermined time elapses after the specific video is displayed on the display unit 2 (step S4). Specifically, the CPU 33 determines whether a signal indicating the volume setting value is input from the operation unit 5.
  • the CPU 33 instructs the volume adjustment unit 32 to change to the volume setting value input by the operation, and the volume adjustment unit 32 changes the volume setting value in accordance with the instruction (step). S5).
  • the CPU 33 determines whether or not a predetermined time has elapsed since the specific video is displayed on the display unit 2 (step S6). When the predetermined time has elapsed or when the operation in step S5 is performed, the CPU 33 causes the display unit 4 to stop displaying the specific video (step S7).
  • step S5 When the operation of step S5 or the operation of step S7 is performed, the CPU 33 outputs the video signal and the audio signal input via the HDMI input terminal 1 to the display unit 2 and adjusts the audio signal as audio.
  • the data is output to the unit 32 (step S8).
  • the video shown in the video signal transmitted through the HDMI cable is displayed, and the audio shown in the audio signal is output at a volume corresponding to the volume setting value set by the volume adjustment unit 32.
  • the video display device when the video display device receives the input of the video signal and the audio signal transmitted by the HDMI cable, the video display device is once muted. As a result, it is possible to prevent the user of the apparatus from outputting the sound with an unexpected volume, so that it is possible to output the sound at an appropriate volume and display the video.
  • an apparatus user who does not need to output audio may wait for a predetermined time after the display unit 2 displays the specific video.
  • the CPU 33 may stop the display unit 2 from displaying the specific video not only when the sound volume is set but also when a specific operation is received. In this case, it becomes possible to display an image without waiting for a predetermined time to elapse for an apparatus user who does not need to output audio.
  • the user is notified that the volume setting value is set to 0 and the user is prompted to change the volume setting value when displaying the specific video. It may be notified by turning on LED (Light Emitting Diode).

Abstract

 本発明は、適切な音量で音声を出力するとともに映像を表示することが可能な音声出力機能を備えた映像表示装置を実現する技術を提供することを目的とし、映像信号および音声信号の入力を受け付ける音声出力機能を備えた映像表示装置であって、音声出力部と、表示部と、映像信号および音声信号が入力されると、音声出力部より出力される音声の音量設定値を特定の値に設定した後、映像信号を表示部へ出力するとともに音声信号を音声出力部へ出力する制御部と、を有する。

Description

音声出力機能を備えた映像表示装置、該映像表示装置で行う音量制御方法
 本発明は、音声出力機能を備えた映像表示装置に関し、特に、同じケーブルで伝送された映像信号と音声信号による映像と音声を再生する音声出力機能を備えた映像表示装置、該映像表示装置で行う音量制御方法に関する。
 プロジェクタには、DVDプレーヤーから出力された映像信号と音声信号による映像と音声を再生するものがある。
 上記のようにしてプロジェクタが映像と音声を再生する場合、映像信号および音声信号は、通常、別々のケーブルでDVDプレーヤーからプロジェクタへ伝送される。そのため、音声再生を行うことなく、映像の表示のみを行う場合、装置利用者は映像信号の伝送に用いるケーブルのみをプロジェクタに接続することで、音声の出力防止を確実に行うことができる。
 しかしながら、近年では、1本のケーブルで映像信号および音声信号を伝送することが可能となっている。例えば、特開2007-220170号公報には、映像信号および音声信号を伝送するHDMI(High-Definition Multimedia Interface)ケーブルにより伝送を行うことが開示されている。
 1本のケーブルで映像信号および音声信号を伝送する場合には、上記のようにケーブルの接続状態の選択又は目視による音声信号の接続有無の確認を行うことはできない。
 映像および音声が再生可能な装置の場合、装置利用者が映像および音声を再生することを前提として装置を使用する場合には特に問題は生じないが、装置利用者が映像のみの再生を行うことを前提としている場合、装置が音声再生可能な状態とされている場合には予期せぬ音量の音声が突然再生されることがあり、不都合が生じることがある。
 本発明は、適切な音量で音声を出力するとともに映像を表示することが可能な音声出力機能を備えた映像表示装置、該映像表示装置で行う音量制御方法を実現する技術を提供することを目的とする。
 上記目的を達成するための本発明による音声出力機能を備えた映像表示装置は、
 映像信号および音声信号の入力を受け付ける音声出力機能を備えた映像表示装置であって、
 音声出力部と、
 表示部と、
 前記映像信号および前記音声信号が入力されると、前記音声出力部より出力される音声の音量設定値を特定の値に設定した後、前記映像信号を前記表示部へ出力するとともに前記音声信号を前記音声出力部へ出力する制御部と、
を有する。
 また、上記目的を達成するための本発明による音量制御方法は、
 映像信号および音声信号の入力を受け付ける音声出力機能を備えた映像表示装置で行われる音量制御方法であって、
 前記映像信号および前記音声信号が入力されると、出力する音声の音量設定値を特定の値に設定した後、前記映像信号に示された映像を表示するとともに、前記音声信号に示された音声を出力する。
 本発明によれば、映像信号および音声信号が入力されると、音声出力が行われる前に音量設定値が特定の値に設定される。特定の値を装置が消音状態になる値、あるいは装置が消音に近い状態になる値にすることで、予期せぬ音量の音声が突然出力することを防止できる。これにより、適切な音量で音声を出力するとともに映像を表示することが可能となる。
本発明による映像表示装置の一実施形態の構成を示すブロック図である。 本実施形態の映像表示装置について、HDMIケーブルにて伝送された映像信号および音声信号が入力されたときの動作の手順を示すフローチャートである。
 本実施形態の映像表示装置について、図面を参照しながら説明する。
 まず、本実施形態の映像表示装置の構成について説明する。
 図1は、本発明による映像表示装置の一実施形態の構成を示すブロック図である。
 本実施形態の映像表示装置は、音声出力機能を備えた装置であり、図1に示すように、HDMI入力端子1と、表示部2と、制御部3と、音声出力部4と、操作部5と、を有する。
 HDMI入力端子1には、1本で映像信号および音声信号を伝送可能なHDMIケーブルが接続される。HDMIケーブルにて伝送された映像信号および音声信号は、HDMI入力端子1を介して制御部3に入力される。
 表示部2は、制御部3から映像信号が入力されると、該映像信号に示された映像を表示する。本実施形態では、表示部2は、投射によりスクリーンへ映像を表示する。なお、表示部2は、投射にてスクリーンへ映像を表示する代わりに、ディスプレーへ映像を表示することにしてもよい。
 制御部3は、メモリ31と、音量調整部32と、CPU(Central Processing Unit)33とを有する。メモリ31は、例えばCPU33を動作させるためのプログラムなど種々のデータを格納する。
 音量調整部32は、音声出力部4が出力する音声の音量を示す音量設定値をCPU33の指示に従って設定し、CPU33から入力される音声信号を音声出力部4へ出力する。本実施形態では、音量調整部32が設定する音量設定値は0から10までの範囲とし、音量設定値が0に設定されると映像表示装置は消音状態となり、音量設定値が10に設定されると音声出力部4から最大音量が出力される。
 CPU33は、メモリ31に格納されているプログラムに従って、所定の処理を実行する。
 HDMIレシーバー34は、HDMI入力端子1から入力された映像信号および音声信号を分離し、映像信号は表示部2へ、音声信号は音声調整部32へそれぞれ出力する。なお、本実施形態ではHDMIレシーバー34が制御部3に含まれる構成としているが、HDMIレシーバー34を制御部3から独立した構成とすることにしてもよい。
 音声出力部4は、スピーカであり、音量調整部32から音声信号が入力されると、該音声信号に示された音声を、音量調整部32で設定された音量設定値に対応した音量で出力する。
 操作部5は、本実施形態の映像表示装置を操作するための複数のキーを備える。なお、操作部5は、リモートコントロール用の送信器であってもよい。
 次に、本実施形態の映像表示装置について、HDMIケーブルにて伝送された映像信号および音声信号が入力されたときの動作について説明する。
 図2は、本実施形態の映像表示装置について、HDMIケーブルにて伝送された映像信号および音声信号が入力されたときの動作の手順を示すフローチャートである。
 HDMIケーブルにて伝送された映像信号および音声信号は、HDMI入力端子1を介してHDMIレシーバー34に入力される(ステップS1)。CPU33は、HDMIレシーバー34と通信することによって、HDMIケーブルにて伝送された信号に音声信号が含まれているか否かを検出する。音声信号を検出した場合には、CPU33は、音量調整部32に対して音量設定値を0に設定するよう指示し、音量調整部32は、該指示に従って音量設定値を0に設定する(ステップS2)。
 なお、ステップS2の動作において設定される音量設定値は、映像表示装置が消音状態となる値に限定されるものではなく、映像表示装置が消音に近い状態となる値であってもよい。また、CPU33がHDMIレシーバー34と通信することによって、HDMIケーブルにて伝送された信号に音声信号が含まれていないことを検出した場合には、音量調整部32へは何も指示しない。音声信号が含まれていないので、予期せぬ大音量が発生することがないからである。
 続いて、CPU33は、表示内容が特定された映像を示す映像信号をメモリ31から読み出して表示部2に出力し、表示部2は、該映像信号に示された特定映像を投射にてスクリーンへ表示する(ステップS3)。本実施形態では、特定映像には、音量設定値を0に設定している旨、および音量設定値の変更を装置利用者に促す旨が示されている。
 CPU33は、特定映像を表示部2へ表示させてから所定の時間が経過するまで音量設定の操作が行われたか否か判断する(ステップS4)。具体的には、CPU33は、操作部5より音量設定値を示す信号が入力されたか否か判断する。
 音量を設定する操作が行われると、CPU33は、操作により入力された音量設定値に変更するよう音量調整部32へ指示し、音量調整部32は、該指示に従って音量設定値を変更する(ステップS5)。
 音量を設定する操作が行われないと、CPU33は、特定映像を表示部2へ表示させてから所定の時間が経過したか否か判断する(ステップS6)。所定の時間が経過している場合、または、ステップS5の動作が行われた場合、CPU33は、表示部4に対して、特定映像の表示を停止させる(ステップS7)。
 CPU33は、ステップS5の動作、またはステップS7の動作を行うと、HDMI入力端子1を介して入力された映像信号および音声信号について、映像信号を表示部2へ出力するとともに、音声信号を音声調整部32へ出力する(ステップS8)。これにより、HDMIケーブルにて伝送された映像信号に示された映像が表示されるとともに、音声信号に示された音声が音量調整部32にて設定された音量設定値に対応した音量で出力される。
 本実施形態では、映像表示装置は、HDMIケーブルにて伝送された映像信号および音声信号の入力を受け付けると、一旦消音状態となる。これにより、装置利用者が予期せぬ音量の音声を出力することを防止できるため、適切な音量で音声を出力するとともに映像を表示することが可能となる。
 また、本実施形態では、音量設定値が0に設定されていることを示す映像が表示されるため、音声の出力を必要とする装置利用者は、音声が出力されていないことに困惑することなく音量を設定する操作を行える。
 一方、音声の出力を必要としない装置利用者は、表示部2が特定映像を表示してから所定の時間が経過するのを待てばよい。なお、CPU33は、音量を設定する操作だけでなく特定の操作を受け付けた場合にも表示部2に対して特定映像の表示を停止させることとしてよい。この場合、音声の出力を必要としない装置利用者に対して、所定の時間が経過するまで待たせることなく映像を表示できるようになる。
 なお、本実施形態では、特定映像の表示にて、音量設定値を0に設定している旨、および音量設定値の変更を装置利用者に促す旨をユーザへ通知することとしたが、代わりにLED(Light Emitting Diode)の点灯にて通知することとしてもよい。
 以上、上記の実施形態において本願発明を説明したが、本願発明は上記の実施形態に記載の内容に限定されものではない。本願発明の構成や詳細には、本願発明の範囲内で当業者が理解し得る様々な変更をすることができる。

Claims (8)

  1. 映像信号および音声信号の入力を受け付ける音声出力機能を備えた映像表示装置であって、
     音声出力部と、
     表示部と、
     前記映像信号および前記音声信号が入力されると、前記音声出力部より出力される音声の音量設定値を特定の値に設定した後、前記映像信号を前記表示部へ出力するとともに前記音声信号を前記音声出力部へ出力する制御部と、
    を有する、音声出力機能を備えた映像表示装置。
  2. 請求項1に記載の音声出力機能を備えた映像表示装置において、
     前記制御部は、前記映像信号および前記音声信号が入力されると、前記音量設定値を前記特定の値に設定するとともに、前記音量設定値が前記特定の値に設定されている旨を示す特定映像を前記表示部に表示させる、音声出力機能を備えた映像表示装置。
  3. 請求項2に記載の音声出力機能を備えた映像表示装置において、
     前記制御部は、前記特定映像を前記表示部に表示させてから所定の時間が経過すると、前記表示部に対して前記特定映像の表示を停止させる、音声出力機能を備えた映像表示装置。
  4. 請求項3に記載の音声出力機能を備えた映像表示装置において、
     操作部を備え、
     前記制御部は、前記所定の時間が経過する前に前記操作部を通じて特定の操作を受け付けると、前記表示部に対して前記特定映像の表示を停止させる、音声出力機能を備えた映像表示装置。
  5. 映像信号および音声信号の入力を受け付ける音声出力機能を備えた映像表示装置で行われる音量制御方法であって、
     前記映像信号および前記音声信号が入力されると、出力する音声の音量設定値を特定の値に設定した後、前記映像信号に示された映像を表示するとともに、前記音声信号に示された音声を出力する、音量制御方法。
  6. 請求項5に記載の音量制御方法において、
     前記映像信号および前記音声信号が入力されると、前記音量設定値を前記特定の値に設定するとともに、前記音量設定値が前記特定の値に設定されている旨を示す特定映像を表示する、音量制御方法。
  7. 請求項6に記載の音量制御方法において、
     前記特定映像を表示してから所定の時間が経過すると、前記特定映像の表示を停止する、音量制御方法。
  8. 請求項7に記載の音量制御方法において、
     前記所定の時間が経過する前に特定の操作を受け付けると、前記特定映像の表示を停止する、音量制御方法。
PCT/JP2008/059778 2008-05-28 2008-05-28 音声出力機能を備えた映像表示装置、該映像表示装置で行う音量制御方法 WO2009144788A1 (ja)

Priority Applications (2)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2010514284A JPWO2009144788A1 (ja) 2008-05-28 2008-05-28 音声出力機能を備えた映像表示装置、該映像表示装置で行う音量制御方法
PCT/JP2008/059778 WO2009144788A1 (ja) 2008-05-28 2008-05-28 音声出力機能を備えた映像表示装置、該映像表示装置で行う音量制御方法

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
PCT/JP2008/059778 WO2009144788A1 (ja) 2008-05-28 2008-05-28 音声出力機能を備えた映像表示装置、該映像表示装置で行う音量制御方法

Publications (1)

Publication Number Publication Date
WO2009144788A1 true WO2009144788A1 (ja) 2009-12-03

Family

ID=41376688

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
PCT/JP2008/059778 WO2009144788A1 (ja) 2008-05-28 2008-05-28 音声出力機能を備えた映像表示装置、該映像表示装置で行う音量制御方法

Country Status (2)

Country Link
JP (1) JPWO2009144788A1 (ja)
WO (1) WO2009144788A1 (ja)

Cited By (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CN102572342A (zh) * 2010-12-22 2012-07-11 冠捷投资有限公司 适应性分配功率消耗的多媒体播放装置控制方法
JP2015144485A (ja) * 2015-03-31 2015-08-06 シャープ株式会社 コンテンツ再生装置、およびコンテンツ再生装置の動作方法

Citations (9)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH0993056A (ja) * 1995-09-25 1997-04-04 Mitsubishi Electric Corp 電子式音量調整装置
JP2001275062A (ja) * 2000-03-27 2001-10-05 Sanyo Electric Co Ltd テレビジョン受像機
JP2003283955A (ja) * 2002-03-26 2003-10-03 Seiko Epson Corp 画像表示装置、およびコンピュータ読みとり可能なプログラム
JP2005244684A (ja) * 2004-02-27 2005-09-08 Canon Inc 画像表示装置
JP2005323182A (ja) * 2004-05-10 2005-11-17 Toshiba Corp 映像信号受信装置及び映像信号受信方法
JP2007088774A (ja) * 2005-09-21 2007-04-05 Onkyo Corp 映像信号並びにマルチチャネル音声信号の伝送信号処理装置およびこれを含む映像音声再生システム
JP2007089145A (ja) * 2005-08-26 2007-04-05 Sharp Corp 音声処理装置及びそれを備えた表示装置
JP2007124552A (ja) * 2005-10-31 2007-05-17 Matsushita Electric Ind Co Ltd 音声出力システムの制御方法及び音声出力システム
JP2008005268A (ja) * 2006-06-23 2008-01-10 Sharp Corp 入力切換時の音量調整方法

Family Cites Families (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2006019890A (ja) * 2004-06-30 2006-01-19 Toshiba Corp 映像信号受信装置及び映像信号受信方法
JP4553839B2 (ja) * 2005-12-28 2010-09-29 パナソニック株式会社 映像音声再生システムの制御方法および映像音声再生システム

Patent Citations (9)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH0993056A (ja) * 1995-09-25 1997-04-04 Mitsubishi Electric Corp 電子式音量調整装置
JP2001275062A (ja) * 2000-03-27 2001-10-05 Sanyo Electric Co Ltd テレビジョン受像機
JP2003283955A (ja) * 2002-03-26 2003-10-03 Seiko Epson Corp 画像表示装置、およびコンピュータ読みとり可能なプログラム
JP2005244684A (ja) * 2004-02-27 2005-09-08 Canon Inc 画像表示装置
JP2005323182A (ja) * 2004-05-10 2005-11-17 Toshiba Corp 映像信号受信装置及び映像信号受信方法
JP2007089145A (ja) * 2005-08-26 2007-04-05 Sharp Corp 音声処理装置及びそれを備えた表示装置
JP2007088774A (ja) * 2005-09-21 2007-04-05 Onkyo Corp 映像信号並びにマルチチャネル音声信号の伝送信号処理装置およびこれを含む映像音声再生システム
JP2007124552A (ja) * 2005-10-31 2007-05-17 Matsushita Electric Ind Co Ltd 音声出力システムの制御方法及び音声出力システム
JP2008005268A (ja) * 2006-06-23 2008-01-10 Sharp Corp 入力切換時の音量調整方法

Cited By (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CN102572342A (zh) * 2010-12-22 2012-07-11 冠捷投资有限公司 适应性分配功率消耗的多媒体播放装置控制方法
CN102572342B (zh) * 2010-12-22 2014-12-03 冠捷投资有限公司 适应性分配功率消耗的多媒体播放装置控制方法
JP2015144485A (ja) * 2015-03-31 2015-08-06 シャープ株式会社 コンテンツ再生装置、およびコンテンツ再生装置の動作方法

Also Published As

Publication number Publication date
JPWO2009144788A1 (ja) 2011-09-29

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP4575324B2 (ja) Av装置及びその制御方法
JP4357356B2 (ja) 映像信号受信装置及び映像信号受信方法
US8443217B2 (en) Information processing apparatus, method, and program
JP5207860B2 (ja) 映像音声再生装置、及び映像音声再生方法
US8446533B2 (en) Television apparatus and method for controlling the same
JP2007104138A (ja) 映像音出力装置、及び外部スピーカ制御装置
US8793415B2 (en) Device control apparatus, device control method and program for initiating control of an operation of an external device
US20210125597A1 (en) Audio Device, Sound Processing Method, Sound Processing Program, Sound Output Method, And Sound Output Program
JP2009027601A (ja) 表示システム
JP2012213131A (ja) 入力切替装置
JP2009100329A (ja) Avシステム及び表示装置
JP2008182524A (ja) 映像音声システム
JP2006129261A (ja) 信号出力装置及び信号出力方法
JP5291532B2 (ja) Avシステム、オーディオシステム及び映像表示装置
WO2009144788A1 (ja) 音声出力機能を備えた映像表示装置、該映像表示装置で行う音量制御方法
US20110131616A1 (en) Terminal device, media processing apparatus connected to terminal device, and controlling method thereof
JP4035154B1 (ja) 映像音出力装置、及び外部スピーカ制御装置
JP2009022059A (ja) Av装置及びインターフェース方式
KR101369390B1 (ko) Av 입력신호 판단기능을 구비한 영상재생장치 및 그 방법
KR20080036721A (ko) 영상표시기기를 이용한 외부기기의 제어방법
WO2010122802A1 (ja) 音声再生装置
JP2009017187A (ja) 映像音声再生装置、映像音声再生システム及び映像音声再生方法
JP2008167366A (ja) 映像音声機器接続システム
JP2015177458A (ja) 映像出力装置及び映像出力装置に接続された外部機器の電源制御方法
JP2012095122A (ja) テレビジョン受像機

Legal Events

Date Code Title Description
121 Ep: the epo has been informed by wipo that ep was designated in this application

Ref document number: 08764794

Country of ref document: EP

Kind code of ref document: A1

WWE Wipo information: entry into national phase

Ref document number: 2010514284

Country of ref document: JP

NENP Non-entry into the national phase

Ref country code: DE

122 Ep: pct application non-entry in european phase

Ref document number: 08764794

Country of ref document: EP

Kind code of ref document: A1