JP6308589B2 - Game machine - Google Patents

Game machine Download PDF

Info

Publication number
JP6308589B2
JP6308589B2 JP2014178801A JP2014178801A JP6308589B2 JP 6308589 B2 JP6308589 B2 JP 6308589B2 JP 2014178801 A JP2014178801 A JP 2014178801A JP 2014178801 A JP2014178801 A JP 2014178801A JP 6308589 B2 JP6308589 B2 JP 6308589B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
game
state
lottery
winning
stop
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2014178801A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2016052380A (en
JP2016052380A5 (en
Inventor
英之 福田
英之 福田
Original Assignee
株式会社オリンピア
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by 株式会社オリンピア filed Critical 株式会社オリンピア
Priority to JP2014178801A priority Critical patent/JP6308589B2/en
Publication of JP2016052380A publication Critical patent/JP2016052380A/en
Publication of JP2016052380A5 publication Critical patent/JP2016052380A5/ja
Application granted granted Critical
Publication of JP6308589B2 publication Critical patent/JP6308589B2/en
Active legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Description

この発明は、通常の遊技と有利遊技とを備えた遊技機に関するものである。   The present invention relates to a gaming machine having a normal game and an advantageous game.

この種の遊技機、例えばスロットマシンは、役抽選の結果に基づくボーナスとは別の有利状態として、サブ制御装置の制御に基づき小役の入賞を補助する演出を行い、通常時よりも獲得利益を増やすようにしたアシストタイム(AT)を搭載している機種が多い。ATの態様には様々なものがあるが、遊技中の所定契機でAT状態に移行させるか否かのAT移行抽選を行い、移行抽選に当選し、その他の条件(例えば特定役の当選等)を満たすことにより、ATが開始されるのが一般的である。ATでない状態の遊技が所定回数に達した場合に、AT移行抽選によらず自動的にAT状態に移行する、いわゆる天井と呼ばれるものも知られている。また、ATの終了条件としては、設定された遊技回数の消化や、所定回数の遊技を1セットとして複数セットが終了することなどが一般的である。また、AT中においては、設定された遊技回数を増加させる特典を付与する上乗せ抽選が行われたり、ATをさらに1セット行わせる特典を付与する継続抽選(ループ抽選)が行われる場合もある。   This type of gaming machine, for example, a slot machine, provides an effect that assists the winning of a small role based on the control of the sub-control device as an advantageous state different from the bonus based on the result of the role lottery, and gains profits than usual Many models are equipped with an assist time (AT) that increases the time. There are various types of ATs, but an AT transition lottery is performed to determine whether or not to shift to the AT state at a predetermined opportunity during the game, the transition lottery is won, and other conditions (for example, winning of a specific role, etc.) In general, an AT is initiated by satisfying There is also known a so-called ceiling that automatically shifts to the AT state regardless of the AT shift lottery when the game in the non-AT state reaches a predetermined number of times. In addition, as an AT termination condition, it is common to digest a set number of games or to end a plurality of sets with a predetermined number of games as one set. In addition, during the AT, an extra lottery for giving a privilege for increasing the set number of games may be performed, or a continuous lottery (loop lottery) for giving a privilege for performing one more set of ATs may be performed.

ここで、有利状態の態様を決定する際の技術として、特許文献1には、入賞した役に応じてポイント(マイナスも有り)を付与し、付与されたポイントの累計に応じて、ボーナス一般遊技中のナビ態様を変えることが記載されている。また、有利状態の開始に関わる演出として、特許文献2には、液晶表示装置の画面上で行われるバトル演出によりボーナス(有利状態)への移行の期待度を表すようにして、役抽選の結果に応じて取得したダメージポイントをバトルの相手が持っている体力ポイントから減じ、相手の体力が0になったらボーナス確定報知を行うことが記載されている。   Here, as a technique for determining the state of the advantageous state, in Patent Document 1, points (including a minus) are given according to the winning combination, and the bonus general game is given according to the accumulated points. It is described that the navigation mode inside is changed. In addition, as an effect related to the start of the advantageous state, Patent Document 2 describes the result of the role lottery so that the expectation of the transition to the bonus (advantageous state) is expressed by the battle effect performed on the screen of the liquid crystal display device. It is described that the damage point acquired according to the above is subtracted from the physical strength point possessed by the battle opponent, and the bonus confirmation notification is performed when the physical strength of the opponent becomes zero.

特開2002−126174号公報JP 2002-126174 A 特開2006−246947号公報JP 2006-246947 A

上記した、ATの開始条件や終了条件、AT中に行われる特典付与の態様などに関するATの仕様は、あらかじめ設定されている場合もあるし、ATの開始契機(例えば移行契機役の種類)に応じて定められている場合もあるし、その都度抽選により決定される場合もある。しかし、それらの態様は、ほぼ遊技機の側で決定されてしまい、遊技者が任意に選択できるものではなかった。
本発明は、上記した従来技術を踏まえた上で、特典の付与に至るまでの遊技の態様を遊技者自身に選択させ、遊技性を向上させることを目的とする。
The AT specifications regarding the AT start condition and end condition, the mode of granting benefits performed during the AT, etc. may be set in advance, or may be used as an AT start trigger (for example, type of transition trigger) Depending on the situation, it may be determined depending on the situation, or it may be determined by lottery each time. However, these modes are almost determined on the side of the gaming machine and cannot be arbitrarily selected by the player.
An object of the present invention is to improve the gameability by allowing a player himself to select a game mode up to the provision of a privilege based on the above-described conventional technology.

上記課題を解決するために、本発明は、以下のような構成を有する。
すなわち、本発明に係る遊技機(スロットマシンS)は、外周面に複数の図柄が付された複数の回転リール61〜63と、複数の回転リール61〜63を回転させるスタートスイッチ20と、回転中の回転リール61〜63を個々に停止させる複数の停止スイッチ31〜33と、小役を含む複数種類の役について当選か否かの役抽選を行う役抽選手段120と、スタートスイッチ20の操作信号の入力に基づき回転リール61〜63の回転を制御し、停止スイッチ31〜33の操作信号の入力に基づき回転中の回転リール61〜63の停止を制御するリール制御手段130と、スタートスイッチ20の操作により回転開始した複数の回転リール61〜63が停止スイッチ31〜33の操作により全て停止したときに、役に対応する図柄組合せが有効ライン上に表示されることに基づいて入賞と判定する入賞判定手段(遊技結果判定手段140)と、小役の入賞に基づいて遊技媒体を払い出す払出制御手段150と、小役の入賞を補助する補助演出が行われる補助演出状態(AT)の開始及び終了を制御する補助演出制御手段(AT制御手段230)と、演出装置を用いて、補助演出を含む演出を実行させる演出実行制御手段220と、遊技の進行に応じて所定数のポイントを付与するポイント付与手段225と、を少なくとも備えている。また、補助演出が行われない通常演出状態中における演出の実行態様として、複数の態様の中からいずれかが選択されるようになっている。
そして、ポイント付与手段225は、異なる遊技結果が発生する場合に、遊技結果の違いに応じて異なるポイント数を付与可能であり、補助演出制御手段が、ポイント付与手段225により付与されたポイントの合計値に応じた抽選確率により、補助演出状態への移行の可否を決定し、かつ、当該合計値に応じて、当該補助演出状態に滞在する遊技回数であって当該補助演出状態の開始時に設定される初期遊技回数を決定するとともに、選択されていた通常演出状態中における演出の実行態様に応じた確率により、滞在中の補助演出状態を継続するか否かを決定するように形成されていることを特徴とする。
In order to solve the above problems, the present invention has the following configuration.
That is, the gaming machine (slot machine S) according to the present invention includes a plurality of rotating reels 61 to 63 having a plurality of symbols on the outer peripheral surface, a start switch 20 that rotates the plurality of rotating reels 61 to 63, and a rotation. A plurality of stop switches 31 to 33 for individually stopping the inner rotating reels 61 to 63, a role lottery means 120 for performing a lottery for determining whether or not a plurality of types of roles including a small role are won, and an operation of the start switch 20 Reel control means 130 for controlling the rotation of the rotating reels 61 to 63 based on the input of the signal, and controlling the stop of the rotating reels 61 to 63 based on the input of the operation signal of the stop switches 31 to 33, and the start switch 20 The combination of symbols corresponding to the combination when the plurality of rotating reels 61 to 63 that have started rotating by the operation of the stop are all stopped by the operation of the stop switches 31 to 33 A winning determination means (game result determining means 140) for determining a winning based on being displayed on the active line, a payout control means 150 for paying out a game medium based on a winning for a small role, and a winning for a small role. Auxiliary effect control means (AT control means 230) for controlling the start and end of an auxiliary effect state (AT) in which an auxiliary effect to be assisted is performed, and an effect execution control means for executing effects including auxiliary effects using an effect device. 220 and at least point giving means 225 for giving a predetermined number of points according to the progress of the game. In addition, any one of a plurality of modes is selected as an execution mode of the performance in the normal performance state where the auxiliary performance is not performed.
Then, the point providing means 225, if the different game result is generated, according to a difference in the game result are possible giving different numbers of points, the auxiliary presentation control means of the points given by the point providing means 225 Based on the lottery probability according to the total value, whether or not to shift to the auxiliary effect state is determined, and according to the total value, the number of games staying in the auxiliary effect state and set at the start of the auxiliary effect state In addition to determining the initial number of games to be played, it is configured to determine whether or not to continue the auxiliary performance state during the stay based on the probability according to the execution mode of the performance during the selected normal performance state . It is characterized by that.

ここで、上記ポイント付与手段225は、ポイントをカウントする手段と、付与したポイントの合計値を記憶する手段とを備えたものとすることができ、付与するポイントには、マイナスのポイントも含まれる。ポイントを付与すると付与したポイントの合計値は増え、マイナスのポイントを付与した場合には付与したポイントの合計値が減る。なお、上記ポイント付与手段225は、遊技結果に加え、遊技結果以外のもの(例えば役抽選結果)に基づいてポイントを付与可能であってもかまわない。
また、「停止スイッチ31〜33の操作態様に基づき異なる遊技結果が発生する場合」とは、停止スイッチ31〜33の操作順(打順)や操作タイミングによって、入賞の有無や入賞する役の種類が異なる場合のことである。また、「補助演出状態の仕様」とは、補助演出状態の終了条件や、補助演出状態中に行われる補助演出状態の期間延長に関する決定の決定率(上乗せ率やループ率)を含み、「補助演出状態の態様」とは、補助演出状態の仕様に基づき変化する有利度(補助演出状態中の出玉)や実行形態(終了条件を遊技回数で管理するか払い出し遊技媒体数で管理するか)の違いを含む。
Here, the point giving means 225 may be provided with means for counting points and means for storing the total value of the given points, and the points to be given include negative points. . When a point is given, the total value of the given points increases, and when a negative point is given, the total value of the given points decreases. The point giving means 225 may be able to give points based on things other than the game result (for example, the role lottery result).
In addition, “when different game results are generated based on the operation mode of the stop switches 31 to 33” means that the presence or absence of a prize and the type of winning combination depends on the operation order (batting order) and operation timing of the stop switches 31 to 33. It is a different case. In addition, the “specification of auxiliary performance state” includes the end condition of the auxiliary performance state and the decision rate (addition rate and loop rate) of the decision regarding the extension of the period of the auxiliary performance state performed during the auxiliary performance state. “Mode of performance state” refers to the degree of advantage that changes based on the specifications of the auxiliary performance state (out of play in the auxiliary performance state) and execution mode (whether the end condition is managed by the number of games or the number of payout game media) Including differences.

本発明においては、ポイント付与手段225により付与されたポイントの合計値に応じた抽選確率により、補助演出状態への移行の可否を決定し、かつ、当該合計値に応じて、当該補助演出状態に滞在する遊技回数であって当該補助演出状態の開始時に設定される初期遊技回数を決定するとともに、選択されていた通常演出状態中における演出の実行態様に応じた確率により、滞在中の補助演出状態を継続するか否かを決定する。付与されるポイント数は、遊技結果に応じて定められているので、結果として、遊技者の遊技の仕方によって、補助演出状態の開始条件や終了条件その他の態様が変わってくることとなる。すなわち、遊技者が、補助演出状態の開始条件や補助演出状態の態様を、遊技の仕方で選択することができ、ただ単に抽選結果に基づいてそれらが決定される場合より興趣を高め、遊技性を向上させることができる。 In the present invention, whether or not to shift to the auxiliary effect state is determined based on the lottery probability corresponding to the total value of the points given by the point giving means 225 , and the auxiliary effect state is set according to the total value. The number of games to stay and the initial number of games set at the start of the auxiliary production state is determined, and the auxiliary production state during the stay is determined by the probability according to the execution mode of the production in the selected normal production state. Decide whether or not to continue. Number of points granted, since it is determined according to Yu Technical result, as a result, by the player of how the player, so that the start condition and end condition of the assist effect states other aspects varies . That is, the player can select the start condition of the auxiliary effect state and the aspect of the auxiliary effect state in the manner of the game, and it is more interesting than the case where they are simply determined based on the lottery result, Can be improved.

また、本発明において、演出実行制御手段220は、遊技者による停止スイッチ31〜33の操作態様に基づき異なる遊技結果が発生する場合に、停止スイッチ31〜33の操作態様を報知可能であるとともに、停止スイッチ31〜33の操作態様の報知確率を含む演出の態様が異なる複数の演出モードに基づき、演出の実行を制御可能である。また、演出モードを遊技者の任意で選択可能とする演出選択手段(演出スイッチ50)が設けられている。そして、補助演出制御手段は、ポイント付与手段225により付与されたポイントの合計値が、演出モードに応じてあらかじめ設定された所定値に達した場合に補助演出状態を開始させるとともに、あらかじめ設定された所定値が大きい演出モードであるほど、補助演出状態において得られる利益が多くなるよう、補助演出状態の仕様を設定し、ポイント付与手段225は、停止スイッチ31〜33の操作態様の報知が行われた場合において、遊技者による停止スイッチ31〜33の操作態様に基づき遊技媒体の獲得に関して不利な遊技結果が発生した場合は、遊技媒体の獲得に関して有利な遊技結果が発生した場合よりも多くのポイント数を付与可能に形成してもよい。 In the present invention, the production execution control means 220 can notify the operation mode of the stop switches 31 to 33 when different game results are generated based on the operation mode of the stop switches 31 to 33 by the player. Execution of effects can be controlled based on a plurality of effect modes having different effect modes including notification probabilities of operation modes of the stop switches 31 to 33. In addition, there is provided an effect selection means (effect switch 50) that allows the player to arbitrarily select the effect mode. Then, the auxiliary effect control means starts the auxiliary effect state when the total value of the points given by the point giving means 225 reaches a predetermined value set in advance according to the effect mode, and is set in advance. The specifications of the auxiliary effect state are set so that the profit mode obtained in the auxiliary effect state increases as the predetermined value is larger, and the point giving means 225 notifies the operation mode of the stop switches 31 to 33. In such a case, when a disadvantageous game result occurs regarding the acquisition of game media based on the operation mode of the stop switches 31 to 33 by the player, more points than when an advantageous game result occurs regarding the acquisition of game media. You may form so that a number can be provided.

ここで、演出実行制御手段220により報知される停止スイッチ31〜33の操作態様は、遊技媒体の獲得に関して不利な遊技結果が発生する操作態様としてもよいし、遊技媒体の獲得に関して有利な遊技結果が発生する操作態様であってもよい。
あらかじめ設定された所定値が相対的に大きい演出モードでは、ポイント付与手段225により付与されたポイントの合計値(獲得ポイント)が所定値に達するまでに多くの時間や投入遊技媒体を費やすこととなるが、補助演出状態が開始されてからは多くの利益を得られる。逆に、あらかじめ設定された所定値が相対的に小さい演出モードでは、獲得ポイントが所定値に達するまでに多くの時間や投入遊技媒体を費やすことはないが、補助演出状態が開始されてからは少ない利益しか得られない。
Here, the operation mode of the stop switches 31 to 33 notified by the effect execution control means 220 may be an operation mode in which an unfavorable game result is generated with respect to the acquisition of the game medium, or an advantageous game result with respect to the acquisition of the game medium. May be an operation mode in which
In the production mode in which the predetermined value set in advance is relatively large, a lot of time and input game media are spent until the total value (acquired points) of points given by the point granting unit 225 reaches the predetermined value. However, many benefits can be obtained after the auxiliary performance state is started. On the other hand, in the production mode in which the predetermined value set in advance is relatively small, a lot of time and input game media are not spent until the acquisition point reaches the predetermined value, but after the auxiliary production state is started. Only a small profit can be obtained.

さらに、停止スイッチ31〜33の操作態様が報知される場合に、遊技者がどのような態様の停止操作を選択するかによって、獲得ポイントの増え方が異なってくる。例えば、遊技媒体の獲得に関して不利な遊技結果が発生する操作態様が報知される場合、遊技者が報知に従って不利な遊技結果が発生する操作態様で停止操作すれば獲得ポイントが増えるし、報知に従わず不利な遊技結果が発生する操作態様で停止操作しないようにすれば獲得ポイントが増えない。逆に、遊技媒体の獲得に関して有利な遊技結果が発生する操作態様が報知される場合、遊技者が報知に従って停止操作すれば獲得ポイントが増えないし、報知に従わなければ獲得ポイントが増えることとなる。
本発明によれば、ATに移行しにくいがATにより多くの利益を得られる演出モードと、ATに移行しやすいがあまり利益を獲得できない演出モードのどちらで遊技をするか、遊技者の趣向や都合に合わせて遊技者自身が選択可能であるとともに、同じ演出モードを選択した場合でも、不利な遊技結果と引き替えに獲得ポイントを増やす停止操作の態様をとるか、獲得ポイントと引き替えに有利な遊技結果を得るかについても、遊技者自身が選択可能となる。
Furthermore, when the operation mode of the stop switches 31 to 33 is notified, the way of increasing the earned points differs depending on what type of stop operation the player selects. For example, when an operation mode in which an unfavorable game result is generated in relation to acquisition of a game medium is notified, if the player performs a stop operation in an operation mode in which an unfavorable game result is generated in accordance with the notification, the acquisition points increase and follow the notification. If the stop operation is not performed in an operation mode in which an unfavorable game result is generated, the earned points are not increased. On the contrary, when an operation mode in which an advantageous game result occurs regarding the acquisition of the game medium is notified, if the player performs a stop operation according to the notification, the acquisition points will not increase, and if the notification is not followed, the acquisition points will increase. .
According to the present invention, whether to play a game in the production mode in which it is difficult to make a transition to the AT but gain a lot of profits from the AT, or in the production mode in which it is easy to make a transition to the AT but cannot gain much profit, A game that can be selected by the player according to circumstances, and even if the same production mode is selected, the player can take a mode of a stop operation to increase the earned points in exchange for an unfavorable game result or be advantageous in exchange for the earned points. The player himself can select whether to obtain the result.

さらに本発明は、役抽選の対象として、小役のうちの特定小役と他の小役が同時に当選する複数種類の重複当選態様が設けられるとともに、複数種類の重複当選態様のそれぞれについて、複数の停止スイッチの操作順のうちの所定の操作順が正解打順として設定され、リール制御手段130は、役抽選においていずれかの重複当選態様が当選したときに、当該重複当選態様に設定された正解打順で停止操作された場合には、特定小役が入賞するように回転リール61〜63の停止を制御するとともに、正解打順以外の打順で停止操作された場合には、特定小役が入賞しないように回転リール61〜63の停止を制御し、補助演出制御手段は、ポイント付与手段225により付与されたポイントの合計値があらかじめ設定された所定値に達した場合に補助演出状態を開始させるとともに、補助演出状態において、特定小役が入賞するための正解打順を遊技者に向けて報知する補助演出を行わせることができ、ポイント付与手段225は、補助演出状態でない場合において、正解打順以外の打順で停止操作されて正解役が入賞しなかった場合には、正解打順で停止操作されて正解役が入賞した場合よりも、多くのポイントを付与可能に形成することができる。   Furthermore, the present invention is provided with a plurality of types of overlapping winning modes in which a specific small role and other small roles of a small role are simultaneously selected as targets for the lottery drawing. The predetermined operation order of the stop switch operation order is set as the correct answer hit order, and the reel control means 130 determines that the correct answer set in the duplicate win mode when any of the double win modes is won in the winning lottery. When the stop operation is performed in the batting order, the stop of the rotary reels 61 to 63 is controlled so that the specific small role wins, and when the stop operation is performed other than the correct batting order, the specific small role does not win. In this way, the stop of the rotary reels 61 to 63 is controlled, and the auxiliary effect control means reaches the predetermined value set in advance as the total value of the points given by the point giving means 225 In addition, the auxiliary effect state can be started, and in the auxiliary effect state, an auxiliary effect can be made to notify the player of the correct answer order for a specific small role to win. If it is not in the state and is stopped in a batting order other than the correct batting order and the correct combination does not win, it is formed so that more points can be awarded than when the correct combination is won by stopping in the correct batting order can do.

ここで、打順によるATを搭載した遊技機では、ATでない通常時において特定小役が入賞することにより払い出し遊技媒体数が過大にならないよう、ATと通常時の出玉の差をつけるために、補助演出(ナビ)が行われていないときに特定役が入賞した場合には所定のペナルティ期間を設定し、ペナルティ中はAT抽選を行わない等のペナルティを課すことが行われている。上記したように形成した場合には、ATでないときに正解役が入賞すると付与ポイントが少なく、あるいは無くなり、ATに移行しにくく、あるいは移行しなくなるので、結果的にペナルティを課すことになる。このため、ペナルティに関する制御を別途設ける必要が無く、遊技者においては、非AT中にペナルティなしで特定小役の入賞による出玉を得るという遊び方が許容されるものとなり、遊技性の幅が広がる。   Here, in a gaming machine equipped with AT according to batting order, in order to make a difference between AT and normal appearance so that the number of payout game media does not become excessive by winning a specific small role in normal time that is not AT, A predetermined penalty period is set when a special combination wins when no auxiliary performance (navigation) is performed, and a penalty such as not performing an AT lottery during the penalty is performed. In the case of the formation as described above, if the correct combination is won when the player is not an AT, there are few or no points to be given, and it is difficult or impossible to shift to the AT, so that a penalty is imposed as a result. For this reason, there is no need to separately provide control regarding the penalty, and the player can be allowed to play in a non-AT without a penalty and get a prize by winning a specific small role, thereby widening the range of game play. .

本発明は、以上のように構成されているので、特典の付与に至るまでの遊技の態様を遊技者自身に選択させ、遊技性を向上させることができる。   Since the present invention is configured as described above, it is possible to allow the player to select a game mode up to the provision of a privilege and to improve the game performance.

本発明の実施の形態であって、スロットマシンの外観正面図である。FIG. 4 is an external front view of the slot machine according to the embodiment of the present invention. 本発明の実施の形態であって、スロットマシンの入力、出力及び制御装置を示すブロック図である。FIG. 3 is a block diagram showing an input, output and control device of the slot machine according to the embodiment of the present invention. 本発明の実施の形態であって、回転リールの図柄配列を示す図である。It is an embodiment of the present invention and is a diagram showing a symbol arrangement of a rotating reel. 本発明の実施の形態であって、当選役に対応する図柄組合せを示す表である。It is embodiment of this invention, Comprising: It is a table | surface which shows the symbol combination corresponding to a winning combination. 本発明の実施の形態であって、役抽選テーブルの概念図である。It is embodiment of this invention, Comprising: It is a conceptual diagram of a role lottery table. 本発明の実施の形態であって、(A)内部抽選状態の遷移を示すブロック図、及び(B)演出状態の遷移を示すブロック図である。It is an embodiment of the present invention, (A) a block diagram showing the transition of the internal lottery state, and (B) a block diagram showing the transition of the effect state. 本発明の実施の形態であって、ポイント付与条件及び付与ポイント数に対応する演出内容を示す表である。It is embodiment of this invention, Comprising: It is a table | surface which shows the production content corresponding to point provision conditions and the number of provision points. 本発明の実施の形態であって、演出態様の選択方法を示す説明図である。It is embodiment of this invention, Comprising: It is explanatory drawing which shows the selection method of a production | presentation aspect. 本発明の実施の形態であって、画像表示部に表示される演出画面を示す図である。It is an embodiment of the present invention, and is a diagram showing an effect screen displayed on the image display unit. 本発明の実施の形態であって、画像表示部に表示される演出画面を示す図である。It is an embodiment of the present invention, and is a diagram showing an effect screen displayed on the image display unit. 本発明の実施の形態であって、メイン制御装置の制御に基づくスロットマシンの1遊技における遊技制御処理を示すフローチャートである。FIG. 11 is a flowchart showing a game control process in one game of the slot machine based on the control of the main control device according to the embodiment of the present invention. 本発明の実施の形態であって、サブ制御装置の制御に基づくサブ通常中の処理を示すフローチャートである。It is an embodiment of the present invention, and is a flowchart showing processing during sub normal based on control of a sub control device. 本発明の実施の形態であって、サブ制御装置の制御に基づく通常AT中の処理を示すフローチャートである。It is an embodiment of the present invention, and is a flowchart showing processing during normal AT based on control of a sub-control device. 本発明の実施の形態であって、サブ制御装置の制御に基づく特別AT中の処理を示すフローチャートである。It is an embodiment of the present invention, and is a flowchart showing processing during special AT based on control of a sub-control device.

本発明の好適な実施の形態を、遊技機としてスロットマシンを例に、図面に基づき説明する。
(スロットマシンS)
スロットマシンSは、図1に示すように、正面側(遊技者と対向する前面側)に開口部を有する方形の筐体Bと、この筐体Bの開口部を塞ぐ前扉Dを備えている。
筺体Bの内部には、スロットマシンSの作動を制御するための制御装置1、外周面に複数の図柄が付された3個の回転リール61,62,63を有するリールユニット2、メダルを貯留するとともに貯留されているメダルを払い出すためのホッパーユニット3、スロットマシンSに備えられた各種装置に電力を供給するための電源装置4等が設置されている。
A preferred embodiment of the present invention will be described with reference to the drawings, taking a slot machine as an example of a gaming machine.
(Slot Machine S)
As shown in FIG. 1, the slot machine S includes a rectangular casing B having an opening on the front side (the front side facing the player), and a front door D that closes the opening of the casing B. Yes.
Inside the housing B is a control device 1 for controlling the operation of the slot machine S, a reel unit 2 having three rotating reels 61, 62, 63 with a plurality of symbols on the outer peripheral surface, and a medal. In addition, a hopper unit 3 for paying out stored medals, a power supply device 4 for supplying power to various devices provided in the slot machine S, and the like are installed.

前扉Dには、図1に示すように、3個の回転リール61〜63の図柄を視認可能な図柄表示窓Wが形成されている。そして、この図柄表示窓Wの下方であってスロットマシンSの高さ方向略中央部は、スロットマシンSを作動させるための操作スイッチが設けられたカウンター状の操作部Cとなっている。操作部Cの上面右端にはメダル投入口5が設けられ、操作部Cの上面左側には、スロットマシンSに電子的に貯留されているメダルであるクレジットメダルを、遊技を行うためのメダルのベットに代えるためのベットスイッチ10が設けられている。また、操作部Cの上面であっメダル投入口5とベットスイッチ10の間には、遊技者が演出内容を選択することができる演出スイッチ50が設けられている。   As shown in FIG. 1, the front door D is formed with a symbol display window W through which the symbols of the three rotary reels 61 to 63 can be visually recognized. The lower part of the symbol display window W and substantially the center in the height direction of the slot machine S is a counter-like operation unit C provided with an operation switch for operating the slot machine S. A medal slot 5 is provided at the upper right end of the operation unit C, and a credit medal, which is a medal electronically stored in the slot machine S, is provided on the left side of the upper surface of the operation unit C for playing a game. A bet switch 10 is provided to replace the bet. In addition, an effect switch 50 is provided between the medal slot 5 and the bet switch 10 on the upper surface of the operation unit C so that the player can select the contents of the effect.

また、操作部Cの正面左側には、回転リール61〜63を回転開始させるためのスタートスイッチ20が設けられ、操作部Cの正面中央部には、3個の回転リール61〜63を個々に停止させるための3個の停止スイッチ31,32,33が設けられている。具体的には、左側に位置する停止スイッチ31は左側に位置する回転リール61を停止させるものであり、中央に位置する停止スイッチ32は中央に位置する回転リール62を停止させるものであり、右側に位置する停止スイッチ33は右側に位置する回転リール63を停止させるものである。操作部Cの正面左端には、クレジットを払い戻すための精算スイッチ40が設けられている。   Further, a start switch 20 for starting rotation of the rotary reels 61 to 63 is provided on the front left side of the operation unit C, and three rotary reels 61 to 63 are individually provided in the center of the front of the operation unit C. Three stop switches 31, 32, 33 for stopping are provided. Specifically, the stop switch 31 positioned on the left side stops the rotary reel 61 positioned on the left side, and the stop switch 32 positioned on the center stops the rotary reel 62 positioned in the center. The stop switch 33 located at the position stops the rotary reel 63 located on the right side. A settlement switch 40 is provided at the front left end of the operation unit C to refund credits.

前記ベットスイッチ10は、上下方向に移動可能なプッシュボタンを備え、ベットスイッチ10の筐体内部側には、押圧操作によるプッシュボタンの位置移動を検出する検知部が設けられており、検知部の検出信号がベットスイッチ10の操作信号として扱われるようになっている。
スタートスイッチ20は、上下方向に揺動可能なレバーを備え、スタートスイッチ200の筐体内部側には、押下操作によるレバーの位置移動を検出する検知部が設けられており、検知部の検出信号がスタートスイッチ20の操作信号として扱われるようになっている。
The bet switch 10 includes a push button that can move in the vertical direction. A detection unit that detects the movement of the push button by a pressing operation is provided on the inside of the casing of the bet switch 10. The detection signal is handled as an operation signal for the bet switch 10.
The start switch 20 includes a lever that can swing in the vertical direction, and a detection unit that detects the movement of the lever by a pressing operation is provided on the inside of the housing of the start switch 200. A detection signal of the detection unit Is handled as an operation signal of the start switch 20.

停止スイッチ31〜33は、前後方向にプッシュボタンを備え、各停止スイッチ31〜33の筐体内部側には、押圧操作によるプッシュボタンの位置移動を検出する検知部がそれぞれ設けられており、検知部の検出信号が各停止スイッチ31〜33の操作信号として扱われるようになっている。
前記演出スイッチ50は、垂直軸を中心に回転可能なドーナツ状のダイヤル52と、ダイヤル52の中央に設けられた上下方向に移動可能なプッシュボタン51とからなり(図8(A)参照)、演出スイッチ50の筐体内部側には、回転操作によるダイヤル52の位置移動、及び押圧操作によるプッシュボタン51の位置移動を検出する検知部がそれぞれ設けられており、検知部の検出信号が演出スイッチ50の各操作に対応する操作信号として扱われるようになっている。
The stop switches 31 to 33 are provided with push buttons in the front-rear direction, and detection units for detecting the position movement of the push buttons by pressing operations are provided on the inside of the housing of the stop switches 31 to 33, respectively. The detection signal of the unit is handled as an operation signal for each of the stop switches 31-33.
The effect switch 50 includes a donut-shaped dial 52 that can rotate around a vertical axis, and a push button 51 that is provided at the center of the dial 52 and that can move in the vertical direction (see FIG. 8A). Detection units for detecting the position movement of the dial 52 by a rotation operation and the position movement of the push button 51 by a pressing operation are provided on the inside of the casing of the production switch 50, and the detection signal of the detection unit is used as a detection switch. It is handled as an operation signal corresponding to each of the 50 operations.

前扉Dにおいて図柄表示窓Wの上方には、液晶表示装置などの画像表示部70が設けられ、図柄表示窓Wの両側に位置する前扉Dの側部及び前扉Dの上端部には、ランプ80が設けられている。また、前扉Dの下部には、メダルを貯留可能な下皿6が設けられているとともに、下皿6の奥壁には、ホッパーユニット3から払い出されたメダルを下皿6に排出するためのメダル排出口8と、メダル排出口8の両側に配置されたスピーカ90が設けられている。そして、メダル投入口5の下方であって前扉Dの裏側には、投入メダルを検知しメダルを判別するためのメダルセレクター7が設けられている。   In the front door D, an image display unit 70 such as a liquid crystal display device is provided above the symbol display window W, and on the side of the front door D located on both sides of the symbol display window W and on the upper end of the front door D. , A lamp 80 is provided. In addition, a lower tray 6 capable of storing medals is provided at the lower portion of the front door D, and medals paid out from the hopper unit 3 are discharged to the lower tray 6 on the back wall of the lower tray 6. For this purpose, a medal discharge port 8 and speakers 90 arranged on both sides of the medal discharge port 8 are provided. A medal selector 7 is provided below the medal insertion slot 5 and behind the front door D for detecting the inserted medal and determining the medal.

リールユニット2は、図示しない枠体に固定された3個のリールモータM1,M2,M3(図2参照)と、各リールモータM1〜M3の駆動軸にそれぞれ固定された3個の回転リール61〜63と、リールモータM1〜M3を駆動させるためのモータ駆動基板(図示せず)を備えている。なお、図示しないが、リールモータM1には回転リール61が固定され、リールモータM2には回転リール62が固定され、リールモータM3には回転リール63が固定されている。   The reel unit 2 includes three reel motors M1, M2, and M3 (see FIG. 2) fixed to a frame (not shown), and three rotary reels 61 fixed to the drive shafts of the reel motors M1 to M3. To 63 and a motor drive board (not shown) for driving the reel motors M1 to M3. Although not shown, a rotating reel 61 is fixed to the reel motor M1, a rotating reel 62 is fixed to the reel motor M2, and a rotating reel 63 is fixed to the reel motor M3.

リールモータM1〜M3は、ステッピングモータであって、図示しないが、駆動軸に連結されたロータと4相のコイルを備えており、コイルが順次励磁されることにより、ロータが回転して駆動軸が回転し、駆動軸に固定された回転リール61〜63が回転するようになっている。4相のコイルは、モータ駆動基板に所定の駆動パルスが供給されることにより励磁し、駆動パルスのパルス数やパルス幅などが制御されることによって、回転リール61〜63に付されている図柄が図柄表示窓Wを上側から下側へ向けて通過するように回転リール61〜63を回転(正回転)させることができるとともに、回転リール61〜63を図柄単位で停止させることができるようになっている。   Each of the reel motors M1 to M3 is a stepping motor, and includes a rotor connected to a drive shaft and a four-phase coil (not shown). When the coils are sequentially excited, the rotor rotates and the drive shaft is driven. Rotates, and the rotating reels 61 to 63 fixed to the drive shaft rotate. The four-phase coil is excited when a predetermined drive pulse is supplied to the motor drive board, and the number of drive pulses and the pulse width are controlled, whereby the symbols attached to the rotating reels 61 to 63 are controlled. So that the rotary reels 61 to 63 can be rotated (forward rotation) so as to pass through the symbol display window W from the upper side to the lower side, and the rotary reels 61 to 63 can be stopped in symbol units. It has become.

各回転リール61〜63の外周面には、図3に示すように、「赤7」、「青7」、「BAR」、「リプレイ」、「スイカA」、「スイカB」、「ベル」、「チェリー」、「ダミーA」、「ダミーB」などの図柄が、1つの回転リールにつき21個ずつ付されている。ここで、回転リールに表示されている1図柄分の領域を1コマと称し、回転リール61〜63はそれぞれ、21個の図柄に対応して等分割された21コマを有している。そして、各回転リール61〜63の外周面に連続して配置されている3つの図柄が、図柄表示窓Wから視認可能となっている。   As shown in FIG. 3, "Red 7", "Blue 7", "BAR", "Replay", "Watermelon A", "Watermelon B", "Bell" , “Cherry”, “Dummy A”, “Dummy B” and the like are attached to each of the 21 reels. Here, an area for one symbol displayed on the rotating reel is referred to as one frame, and each of the rotating reels 61 to 63 has 21 frames equally divided corresponding to 21 symbols. Then, three symbols arranged continuously on the outer peripheral surface of each of the rotary reels 61 to 63 are visible from the symbol display window W.

ここで、図柄表示窓Wを通して図柄を視認するための表示位置として、各回転リール61〜63について上段、中段、下段が設けられており、各回転リール61〜63の表示位置の組合せによって有効ラインが設定される。有効ラインとは、3個の回転リール61〜63の各表示位置にある縦3個横3個合計9個の図柄を1個ずつ繋いでできるライン(入賞ライン)のうち、入賞するために有効となる図柄組合せの並びを規定したラインである。本実施の形態においては、図1に示すように、各回転リール61〜63の中段に位置する図柄を結ぶ中段ラインLが入賞ラインとして設定されている。また、本実施の形態では、1回の遊技を行うために、メダルを3枚又は2枚ベットする(掛ける)ことが可能となっており、3枚のメダルをベットした場合も、2枚のメダルをベットした場合も、中段ラインLが有効になり、有効ラインとなるものである。そして、スロットマシンSは、スタートスイッチ20の操作によって回転開始し停止スイッチ31〜33の操作によって回転停止した回転リール61〜63の停止図柄により、役に対応付けられた図柄組合せが有効ライン上に表示される(以下、このことを入賞という)と、役に応じた利益が付与されるようになっている。   Here, as the display positions for visually recognizing the symbols through the symbol display window W, the upper, middle and lower stages are provided for each of the rotary reels 61 to 63, and an effective line is obtained depending on the combination of the display positions of the respective rotary reels 61 to 63. Is set. The effective line is effective for winning a line (winning line) that can connect 9 symbols in total, 3 vertically 3 by 3 at each display position of the three reels 61 to 63. Is a line that defines the arrangement of symbol combinations. In the present embodiment, as shown in FIG. 1, a middle stage line L that connects symbols located in the middle stages of the rotary reels 61 to 63 is set as a winning line. Further, in this embodiment, it is possible to bet (or hang) three or two medals in order to play one game, and even when three medals are bet, Even when a bet is placed on the medal, the middle line L becomes valid and becomes an active line. In the slot machine S, the symbol combination associated with the combination is placed on the effective line by the stop symbols of the rotating reels 61 to 63 which are started to rotate by the operation of the start switch 20 and stopped by the operation of the stop switches 31 to 33. When displayed (hereinafter referred to as winning), a profit corresponding to the combination is given.

(制御装置1)
制御装置1は、図示しないメイン基板ケースにメイン基板を収納したメイン基板ユニットと、図示しないサブ基板ケースにサブ基板を収納したサブ基板ユニットとから構成される。メイン基板及びサブ基板は、IC等の各種電子部品を搭載した制御基板であり、メイン基板はスロットマシンSの遊技に関する制御を行うメイン制御装置100(図2参照)を構成し、サブ基板は演出や報知に関する制御を行うサブ制御装置200(図2参照)を構成する。また、メイン制御装置100とサブ制御装置200との間では、メイン制御装置100からサブ制御装置200への一方へ向けてのみコマンドやデータが出力され、サブ制御装置200からメイン制御装置100へ向けてはコマンドやデータが出力されないようになっている。
(Control device 1)
The control device 1 includes a main board unit that houses a main board in a main board case (not shown), and a sub board unit that houses a sub board in a sub board case (not shown). The main board and the sub board are control boards on which various electronic components such as an IC are mounted. The main board constitutes a main control device 100 (see FIG. 2) that controls the game of the slot machine S. And a sub-control device 200 (see FIG. 2) that performs control related to notification. In addition, between the main control device 100 and the sub control device 200, commands and data are output only to one side from the main control device 100 to the sub control device 200, and from the sub control device 200 to the main control device 100. Command and data are not output.

(メイン制御装置100)
メイン制御装置100は、スタートスイッチ20及び停止スイッチ31〜33の操作に基づき、回転リール61〜63の回転及び停止を制御するものである。
メイン制御装置100の入力側には、図2に示すように、メダルセンサ7A、リールセンサ2A、払い出しセンサ3A、ベットスイッチ10、スタートスイッチ20、停止スイッチ61〜63、精算スイッチ40及び演出スイッチ50が接続されている。ここで、メダルセンサ7Aは、図1に示すように、メダルセレクター7に設けられた検知部であって、メダル投入口5から投入されホッパーユニット3に移送されるメダルを検出するためのものである。リールセンサ2Aは、図示しないが、リールユニット2の枠体に設けられた検知部であって、回転リール61〜63に設けられたスタートインデックスを検出して回転リール61〜63の回転を検知するためのものである。払い出しセンサ3Aは、図示しないが、ホッパーユニット3に設けられた検知部であって、メダル払出装置から払い出されるメダルを検出するためのものである。
(Main control device 100)
The main control device 100 controls rotation and stop of the rotary reels 61 to 63 based on operations of the start switch 20 and stop switches 31 to 33.
On the input side of the main controller 100, as shown in FIG. 2, a medal sensor 7A, a reel sensor 2A, a payout sensor 3A, a bet switch 10, a start switch 20, stop switches 61 to 63, a settlement switch 40, and an effect switch 50 Is connected. Here, the medal sensor 7A is a detection unit provided in the medal selector 7, as shown in FIG. 1, for detecting a medal inserted from the medal insertion slot 5 and transferred to the hopper unit 3. is there. Although not shown, the reel sensor 2A is a detection unit provided on the frame of the reel unit 2, and detects the start index provided on the rotary reels 61 to 63 to detect the rotation of the rotary reels 61 to 63. Is for. Although not shown, the payout sensor 3A is a detection unit provided in the hopper unit 3 and detects a medal paid out from the medal payout device.

一方、メイン制御装置100の出力側には、図2に示すように、リールモータM1〜M3、ホッパーモータ3B、ブロッカー7B、ベット表示部11及びクレジット表示部12が接続されている。ホッパーモータ3Bは、図示しないが、ホッパーユニット3に貯留されているメダルを1枚ずつ排出するメダル払出装置を駆動させるためのものである。ブロッカー7Bは、図示しないが、メダルセレクター4の内部を通過するメダルを、メダルセンサ7Aで検出される前にメダルセレクター4の外部に排出するためのメダルキャンセル装置である。排出されたメダルは、下皿6に払い戻される。ベット表示部11は、図1に示すように、図柄表示窓Wの下方に設けられた発光表示部であって、1回の遊技を行うために掛けた(ベットした)メダル数を発光する発光領域の数により表示するものである。クレジット表示部12は、同じく図柄表示窓Wの下方に設けられた7セグメント表示部であり、クレジットされているメダル数を数字で表示するものである。   On the other hand, as shown in FIG. 2, reel motors M <b> 1 to M <b> 3, a hopper motor 3 </ b> B, a blocker 7 </ b> B, a bet display unit 11 and a credit display unit 12 are connected to the output side of the main controller 100. Although not shown, the hopper motor 3B is for driving a medal payout device that discharges medals stored in the hopper unit 3 one by one. Although not shown, the blocker 7B is a medal cancellation device for discharging medals passing through the medal selector 4 to the outside of the medal selector 4 before being detected by the medal sensor 7A. The discharged medals are returned to the lower plate 6. As shown in FIG. 1, the bet display unit 11 is a light emitting display unit provided below the symbol display window W, and emits light that emits the number of medals placed (bet) for one game. It is displayed according to the number of areas. Similarly, the credit display unit 12 is a 7-segment display unit provided below the symbol display window W, and displays the number of credited medals in numbers.

メイン制御装置100を構成するメイン基板には、図示しないが、遊技に関するプログラムやデータが記憶されたROM、ROMに記憶されたプログラム等に基づいて遊技の進行に関する制御を行うメインCPU、読み書き可能であって遊技の進行に関する制御を行うためのデータ等を一時的に記憶するRWM、I/O等、種々の電子部品が備えられている。そして、CPUがROMに記憶されたプログラムを読み込むことで、図2に示すように、投入制御手段110、役抽選手段120、リール制御手段130、遊技結果判定手段140、払出制御手段150、内部抽選状態移行手段160の各手段として機能する。   Although not shown, the main board constituting the main control device 100 is a ROM that stores a program and data related to a game, a main CPU that performs control related to the progress of the game based on a program stored in the ROM, and the like. Various electronic components such as an RWM and an I / O that temporarily store data for performing control related to the progress of the game are provided. Then, the CPU reads the program stored in the ROM, and as shown in FIG. 2, the insertion control means 110, the role lottery means 120, the reel control means 130, the game result determination means 140, the payout control means 150, the internal lottery It functions as each means of the state transition means 160.

(投入制御手段110)
投入制御手段110は、メダル投入口5からのメダルの投入又はベットスイッチ10の操作(以下投入操作という)と、遊技結果判定手段140の判定結果に基づいて、1回の遊技を行うためのメダルが掛けられた状態(ベット状態)を設定するためのものである。
(Input control means 110)
The insertion control means 110 is a medal for performing one game based on the insertion of a medal from the medal insertion slot 5 or the operation of the bet switch 10 (hereinafter referred to as an insertion operation) and the determination result of the game result determination means 140. This is for setting a state where a bet is placed (bet state).

具体的には、投入制御手段110は、メダル投入口5からメダルが投入されメダルセンサ7Aがメダルを検出することに伴って、規定数を限度として、検出された数のメダルをベットされたメダルとして取り扱い、ベット状態を設定する。ベット数はベット表示部11に表示される。規定数とは、1回の遊技に掛けることができるメダルの数であり、本実施の形態においては、規定数が3である場合と2である場合が存在する。また、規定数を超えてメダルが投入された場合には、所定数(50)を限度として、投入されたメダルがスロットマシンSに電子的に貯留(クレジット)されたものとして取り扱う。クレジット数はクレジット表示部12に表示される。なお、クレジット数が所定数に達した場合には、ブロッカー7Bが作動してメダル投入口5から投入されたメダルがキャンセルされるようになっている。   Specifically, the insertion control unit 110 inserts a medal from the medal insertion slot 5 and the medal sensor 7A detects the medal, and the medal in which the detected number of medals is betted up to a specified number. And set the bet state. The bet number is displayed on the bet display section 11. The prescribed number is the number of medals that can be used for one game. In the present embodiment, there are cases where the prescribed number is 3 and 2. Further, when medals are inserted in excess of the prescribed number, the inserted medals are handled as being stored (credited) electronically in the slot machine S up to a predetermined number (50). The number of credits is displayed on the credit display unit 12. In addition, when the number of credits reaches a predetermined number, the blocker 7B is activated and the medal inserted from the medal slot 5 is canceled.

そして、投入制御手段110は、クレジットがされている状態でベットスイッチ10が操作されベットスイッチ10の操作信号が入力されることに伴って、規定数を限度として、クレジットされたメダルをベットされたメダルとして取り扱い、ベット状態を設定する。すなわち、ベットスイッチ10の操作信号の入力に伴い、クレジット表示部12に表示されている数値を規定数分だけ減じて表示するとともに、ベット表示部11に規定数のベット数を表示する。本実施の形態では、ベットスイッチ10を1回操作するごとに規定数のメダル(規定数が3の場合には3枚、規定数が2の場合には2枚)がベットされるマックスベットスイッチとして機能するように形成されているが、ベットスイッチ10を1回操作するごとに1枚のメダルがベットされるようにしてもよい。あるいは、1回操作するごとに1枚のメダルがベットされるシングルベットスイッチを別に設けてもよい。
さらに、投入制御手段110は、遊技結果判定手段140が後述するリプレイの入賞を判定した場合には、前回の遊技と同一のベット数で自動的にベット状態を設定する。投入制御手段110によって自動的にベット状態が設定されることを、再遊技の作動という。
The insertion control means 110 bets credited medals up to a specified number as the bet switch 10 is operated and the operation signal of the bet switch 10 is input in a state where the credit is made. Handle as a medal and set the bet state. That is, in accordance with the input of the operation signal of the bet switch 10, the numerical value displayed on the credit display unit 12 is displayed by being reduced by a specified number, and the specified number of bets is displayed on the bet display unit 11. In the present embodiment, each time the bet switch 10 is operated once, a maximum number of bets on which a prescribed number of medals are bet (three if the prescribed number is 3, two if the prescribed number is 2). However, each time the bet switch 10 is operated, one medal may be bet. Alternatively, a single bet switch for betting one medal for each operation may be provided separately.
Further, when the game result determination unit 140 determines a replay winning to be described later, the insertion control unit 110 automatically sets a bet state with the same bet number as the previous game. The automatic setting of the betting state by the insertion control means 110 is referred to as re-game operation.

(役抽選手段120)
役抽選手段120は、回転リール61〜63に付されている図柄による所定の図柄組合せが対応付けられた「役」について、当選か否かの役抽選を行うものであり、図示しないが、乱数発生手段、乱数抽出手段、役抽選テーブル、判定手段及び当選状態設定手段を備えている。乱数発生手段は、一定時間に所定(例えば0から65535)の数字を繰り返してカウントするループカウンタであり、乱数抽出手段は、スタートスイッチ20の操作信号を入力したタイミングで、ループカウンタのカウント値を読み取って記憶するものである。ループカウンタは乱数を発生しているわけではないが、ループカウンタのカウント値を乱数抽出手段が読み取ることにより、ランダムな数値を抽出できるので、便宜上乱数発生手段というものとする。役抽選テーブルは、ループカウンタがカウントする数値(乱数発生手段の発生可能な全乱数値)を全領域として各役についての当選領域を規定したものである。判定手段は、カウント値抽出手段の読み取ったカウント値と役抽選テーブルの当選領域とを照合し、カウント値が所定の当選領域に属する場合には当該当選領域に対応する当選を決定し、カウント値がいずれの不当選の領域に属する場合には、「ハズレ」の決定をするものである。当選状態設定手段は、判定手段が当選を決定した場合に、当該当選に対応する当選フラグを成立させることにより当選状態を設定するものである。なお、当選状態設定手段は、判定手段の判定結果に関わらず当選状態を設定する場合があるがこれについては後述する。
(Role lottery means 120)
The combination lottery means 120 performs a combination lottery for determining whether or not the “combination” is associated with a predetermined combination of symbols based on the symbols attached to the rotating reels 61 to 63. A generating means, a random number extracting means, a winning lottery table, a determining means, and a winning state setting means are provided. The random number generation means is a loop counter that repeatedly counts a predetermined number (for example, 0 to 65535) for a fixed time, and the random number extraction means calculates the count value of the loop counter at the timing when the operation signal of the start switch 20 is input. Read and store. Although the loop counter does not generate random numbers, random number extraction means can extract random numbers by reading the count value of the loop counter. The winning lottery table defines the winning area for each winning with the numerical values counted by the loop counter (all random numbers that can be generated by the random number generating means) as the entire area. The judging means collates the count value read by the count value extracting means with the winning area of the winning lottery table, and when the count value belongs to a predetermined winning area, determines the winning corresponding to the winning area, If any of the areas does not belong to the wrong area, the player decides “losing”. The winning state setting means sets a winning state by establishing a winning flag corresponding to the winning when the determining means determines winning. The winning state setting means may set the winning state regardless of the determination result of the determining means, which will be described later.

前記役としては、入賞により所定枚数のメダルが払い出される小役と、入賞により次遊技において投入操作を行うことなく再度の遊技を行えるリプレイと、入賞により次遊技からボーナス遊技が行われるボーナスとを備えている。
本実施の形態においては、図4に示すように、ボーナスとして、「スイカB・ダミーB・ダミーA」の図柄組合せが対応付けられたBB(ビッグボーナス)が設けられている。BBが入賞すると、次の遊技からボーナス遊技が開始される。ボーナス遊技では、役抽選の抽選結果に関わらず小役が当選状態になるとともに、少なくとも1個の回転リールについて、後述するスベリコマ数が最大スベリコマ数よりも少ないコマ数以下となる。また、本実施の形態では、ボーナス遊技以外の遊技では、規定数が3に設定されており、ボーナス遊技中は、規定数が2に変更される。ボーナス遊技中は、図4に示すように、小役が入賞しても1回の遊技で投入枚数以下のメダルしか払い出されない。ボーナス遊技は、払い出しメダルの総数があらかじめ定められた一定枚数、例えば28枚を超えた場合に終了する。
The combination includes a small role in which a predetermined number of medals are paid out by winning, a replay in which a game can be replayed without performing a throw-in operation in the next game, and a bonus in which a bonus game is performed from the next game by winning. I have.
In the present embodiment, as shown in FIG. 4, a BB (Big Bonus) associated with a symbol combination of “watermelon B, dummy B, dummy A” is provided as a bonus. When BB wins, the bonus game starts from the next game. In the bonus game, regardless of the lottery result of the winning lottery, the small role is in a winning state, and the number of smooth frames to be described later is less than the maximum number of smooth frames for at least one rotating reel. In the present embodiment, the prescribed number is set to 3 for games other than the bonus game, and the prescribed number is changed to 2 during the bonus game. During the bonus game, as shown in FIG. 4, even if a small role wins, only a medal equal to or less than the inserted number is paid out in one game. The bonus game ends when the total number of payout medals exceeds a predetermined fixed number, for example, 28.

前記小役としては、ベル1〜ベル9までの9個のベル役と、チェリー役が設けられている。各ベル役には、ベル図柄、リプレイ図柄、BAR図柄、スイカA図柄、スイカB図柄、チェリー図柄、赤7図柄、青7図柄、ダミーA図柄、ダミーB図柄を組み合わせて構成される図柄組合せが対応付けられている。例えばベル1は「ベル・ベル・ベル」の図柄組合せが対応付けられており、ベル2は「青7・ベル・リプレイ」など6個の図柄組合せが対応付けられている。また、チェリー役には、「青7・チェリー・ANY」(ANYは何の図柄でもよい意味)など4個の図柄組合せが対応付けられている。小役の入賞により払い出されるメダル数は、規定数に応じて設定されている。すなわち、規定数が2の場合には、全ての小役は入賞により2枚以下のメダルが払い出される。一方、規定数が3の場合には、ベル1については入賞により9枚のメダルが払い出され、その他のベル役は入賞により1枚のメダルが払い出されるように形成されている。   As the small role, nine bell roles from bell 1 to bell 9 and a cherry role are provided. Each bell role has a symbol combination consisting of a bell symbol, a replay symbol, a BAR symbol, a watermelon A symbol, a watermelon B symbol, a cherry symbol, a red seven symbol, a blue seven symbol, a dummy A symbol, and a dummy B symbol. It is associated. For example, Bell 1 is associated with the symbol combination “Bell / Bell / Bell”, and Bell 2 is associated with six symbol combinations such as “Blue 7 / Bell / Replay”. Further, four symbol combinations such as “blue 7 / cherry / ANY” (ANY means any symbol) are associated with the cherry role. The number of medals to be paid out by winning a small role is set according to the prescribed number. In other words, when the prescribed number is 2, all the small roles are paid out with two or less medals by winning. On the other hand, when the specified number is 3, for the bell 1, nine medals are paid out by winning, and the other bell roles are formed so that one medal is paid out by winning.

前記リプレイとしては、リプレイ1及びリプレイ2の2個が設けられている。リプレイ1、リプレイ2のそれぞれには、リプレイ図柄、ベル図柄、スイカA図柄、スイカB図柄、ダミーA図柄を組み合わせて構成される図柄組合せが対応付けられている。例えば、リプレイ1には、「リプレイ・リプレイ・リプレイ」の図柄組合せが対応付けられており、リプレイ2には「ベル・スイカA・ダミーA」などの3個の図柄組合せが対応付けられている。なお、リプレイ2が入賞すると、左側の回転リール61の上段位置、中央の回転リール62の中段位置、右側の回転リール63の下段位置を結ぶ右下がりライン(有効ラインでないライン=無効ライン)に、「スイカ(A又はB)・スイカ(A又はB)・スイカ(A又はB)」の図柄組合せが揃う場合がある。リプレイ1、リプレイ2のいずれかが入賞すると、再遊技が作動し、当該遊技終了後の次遊技において、投入操作を行うことなくスタートスイッチ20が操作可能となる。   Two replays, replay 1 and replay 2, are provided as the replay. Each of Replay 1 and Replay 2 is associated with a symbol combination configured by combining a replay symbol, a bell symbol, a watermelon A symbol, a watermelon B symbol, and a dummy A symbol. For example, the symbol combination “replay / replay / replay” is associated with the replay 1, and the symbol combination “bell / watermelon A / dummy A” is associated with the replay 2. . When Replay 2 wins, a lower right line (a non-valid line = invalid line) connecting the upper position of the left rotating reel 61, the middle position of the central rotating reel 62, and the lower position of the right rotating reel 63, There may be a combination of symbols of "Watermelon (A or B), Watermelon (A or B), Watermelon (A or B)". When either Replay 1 or Replay 2 wins, the replay is activated, and the start switch 20 can be operated without performing the throwing operation in the next game after the end of the game.

本実施の形態における役抽選テーブルの概念図を図5に示す。図5は、複数の役抽選テーブルに設定されている当選領域の有無を示したものであり、左欄に示した当選領域が含まれていることを丸印で表している。当選領域には不当選(ハズレ)も含まれる。
役抽選テーブルとしては、図5に示すように、通常状態において用いられる通常テーブルと、ボーナス内部中において用いられる内部中テーブルと、ボーナス作動中において用いられるボーナステーブルとが設けられている。
FIG. 5 shows a conceptual diagram of the role lottery table in the present embodiment. FIG. 5 shows the presence / absence of a winning area set in a plurality of winning lottery tables, and a circle indicates that the winning area shown in the left column is included. The winning area includes unsuccessful (losing).
As the role lottery table, as shown in FIG. 5, there are provided a normal table used in a normal state, an internal medium table used inside the bonus, and a bonus table used during bonus operation.

ここで、通常状態、ボーナス内部中、ボーナス作動中は、それぞれ、役抽選手段120の抽選態様の違いに基づくスロットマシンSの内部抽選状態を表すものである。ボーナス作動中とはボーナス遊技が行われる内部抽選状態のことであり、ボーナス内部中とは、後述するボーナスフラグ(BBフラグ)が持ち越されている内部抽選状態のことであり、通常状態とは、それらのいずれでもない内部抽選状態のことである。通常テーブルには、図5に示すように、単独又は複数の所定の役から構成される当選領域と、不当選領域とが設けられている。当選領域のうち、「BB」「リプレイA」「リプレイB」「ベル」「チェリー」はそれぞれ、BB、リプレイ1、リプレイ2、ベル1、チェリー役の単独当選領域であり、「中ベル1」〜「右ベル6」は、複数のベル役の重複当選領域である。内部中テーブルには、BBの当選領域が設けられていない。ボーナステーブルは、不当選の領域のみが設けられている。   Here, the normal state, the inside of the bonus, and the operation of the bonus represent the internal lottery state of the slot machine S based on the lottery mode difference of the combination lottery means 120, respectively. The bonus operation is in an internal lottery state in which a bonus game is performed, and the bonus inside is an internal lottery state in which a bonus flag (BB flag) described later is carried over, and the normal state is It is an internal lottery state that is neither of them. As shown in FIG. 5, the normal table is provided with a winning area composed of one or a plurality of predetermined roles and a wrong area. Of the winning areas, “BB”, “Replay A”, “Replay B”, “Bell”, and “Cherry” are BB, Replay 1, Replay 2, Bell 1, and Cherry as single winning areas, respectively. ~ "Right bell 6" is an overlapping winning area of a plurality of bell roles. BB winning area is not provided in the inside table. The bonus table is provided only with the area that is not selected.

また、図5に示す「中ベル1」〜「右ベル6」の12個の当選領域に対しては、3個の停止スイッチ31〜33に基づく6通りの打順(操作順序)のうち、左側に位置する停止スイッチ31を最初に操作する打順(左押し)以外の打順が、それぞれ割り当てられている。具体的には、「中ベル1」〜「中ベル3」の各当選領域に対しては、停止スイッチ32、停止スイッチ31、停止スイッチ33の順で操作する打順(中左右)が、「中ベル4」〜「中ベル6」の各当選領域に対しては、停止スイッチ32、停止スイッチ33、停止スイッチ31の順で操作する打順(中右左)が、「右ベル1」〜「右ベル3」の各当選領域に対しては、停止スイッチ33、停止スイッチ31、停止スイッチ32の順で操作する打順(右左中)が、「右ベル4」〜「右ベル6」の各当選領域に対しては、停止スイッチ33、停止スイッチ32、停止スイッチ31の順で操作する打順(右中左)が、それぞれ割り当てられている。割り当てられている打順が、各当選領域の当選に対する正解の打順となる。そして、「中ベル1」〜「右ベル6」のいずれかが当選した場合、正解の打順で停止スイッチ31〜33が操作されたか否かによって、入賞し得るベル役が変化するようになっているが、これについては後述する。上記したように打順が設定されている当選領域「中ベル1」〜「右ベル6」を総称して「打順ベル」というものとする。   Further, for the twelve winning areas “middle bell 1” to “right bell 6” shown in FIG. 5, the left of the six hitting orders (operation order) based on the three stop switches 31 to 33. A batting order other than the batting order (left-pressing) in which the stop switch 31 positioned at is first operated is assigned. Specifically, for each winning area of “middle bell 1” to “middle bell 3”, the batting order (middle left and right) operated in the order of the stop switch 32, the stop switch 31, and the stop switch 33 is “middle right and left”. For each winning area of “Bell 4” to “Middle Bell 6”, the batting order (middle right and left) operated in the order of the stop switch 32, the stop switch 33, and the stop switch 31 is “right bell 1” to “right bell”. For each winning area of “3”, the batting order (right and left middle) operated in the order of the stop switch 33, the stop switch 31, and the stop switch 32 is in each winning area of “right bell 4” to “right bell 6”. On the other hand, the striking order (right, middle, left) for operating the stop switch 33, the stop switch 32, and the stop switch 31 in this order is assigned. The assigned batting order is the correct batting order for winning in each winning area. When any of “middle bell 1” to “right bell 6” is won, the winning bell combination changes depending on whether or not the stop switches 31 to 33 are operated in the correct batting order. This will be described later. The winning areas “middle bell 1” to “right bell 6” in which the batting order is set as described above are collectively referred to as “batting order bell”.

さて、図5では明記していないが、各役抽選テーブルにおける全ての小役の当選領域の全領域に対する割合(当選確率)は、通常テーブル及び内部中テーブルにおいて、同等に設定されている。また、ボーナステーブル以外の役抽選テーブルにおけるリプレイの当選確率(合算値)は、通常テーブルよりも内部中テーブルの方が高くなるように設定されている。例えば、通常テーブルでは、リプレイの当選確率が約1/7.3に設定されており、内部中テーブルでは、リプレイの当選確率が約1/2.5に設定されている。内部中テーブルにおける不当選の確率は、極めて低く、例えば1/65536に設定されている。
また、「リプレイA」「リプレイB」の各当選確率は、「リプレイA」が頻繁に当選し、「リプレイB」は希に当選するような設定となっている。
なお、上記した役抽選テーブルの構成や当選確率は一例であって、上記した態様や数値に限られるものではない。例えば、ボーナステーブルに小役やリプレイや不当選の当選領域が設けられていてもよい。
Now, although not explicitly shown in FIG. 5, the ratios (winning probabilities) of all the small combinations in all the combination lottery tables with respect to all the regions are set equally in the normal table and the internal middle table. In addition, the winning probability (total value) of replays in the role lottery table other than the bonus table is set to be higher in the internal middle table than in the normal table. For example, in the normal table, the replay winning probability is set to about 1 / 7.3, and in the internal table, the replay winning probability is set to about 1 / 2.5. The probability of being unsuccessful in the internal table is extremely low, for example, set to 1/65536.
The winning probabilities for “Replay A” and “Replay B” are set so that “Replay A” is frequently won and “Replay B” is rarely won.
In addition, the structure and winning probability of the above-described combination lottery table are examples, and are not limited to the above-described modes and numerical values. For example, the bonus table may be provided with a winning area for a small role, replay, or unfair election.

上記した当選状態設定手段は、ボーナス作動中でない場合において、前記役抽選手段120による役抽選の結果、小役が当選した場合には小役フラグ(ベル1フラグ、チェリーフラグなど)を成立させ、ボーナスが当選した場合にはボーナスフラグ(BBフラグ)を成立させ、リプレイが当選した場合にはリプレイフラグ(リプレイ1フラグなど)を成立させる。また、複数の役から構成される当選領域が当選した場合には、当該領域に含まれる全ての役に対応する当選フラグを成立させる。小役フラグ及びリプレイフラグは1回の遊技限りでリセットされるが、ボーナスフラグは、当該ボーナスが入賞するまでリセットされない。すなわち、ボーナス当選の場合には、当選状態が次の遊技以降に持ち越されるようになっている。さらに、当選状態設定手段は、ボーナス作動中においては、役抽選の結果に関わらず、全ての小役フラグを成立させるようになっている。すなわち、ボーナス作動中は、役抽選の結果が不当選であっても、全ての小役(ベル1〜9、チェリー)の当選フラグを成立させる。これにより、ボーナス作動中は全ての小役が当選状態に設定され、小役の入賞が容易な状態となる。ただし、ボーナス作動中は小役が入賞しても規定数を超えるメダルは払い出されないので、メダルの獲得に関してはボーナス内部中よりも不利な状態となる。
なお、BBテーブルに、全ての小役が同時に当選する当選領域を設け、ボーナス作動中は、役抽選の抽選結結果に基づいて、全ての小役が当選状態となるように形成してもよい。
The winning state setting means described above establishes a small role flag (bell 1 flag, cherry flag, etc.) when a small role is won as a result of the role lottery by the role lottery means 120 when the bonus is not operating. A bonus flag (BB flag) is established when the bonus is won, and a replay flag (replay 1 flag or the like) is established when the replay is won. When a winning area composed of a plurality of winning combinations is won, winning flags corresponding to all the winning combinations included in the area are established. The small role flag and the replay flag are reset only for one game, but the bonus flag is not reset until the bonus is won. That is, in the case of bonus winning, the winning state is carried over after the next game. Furthermore, the winning state setting means is configured to establish all the small combination flags regardless of the result of the combination lottery during the bonus operation. In other words, during the bonus operation, even if the result of the winning combination lottery is unsuccessful, the winning flags of all small combinations (Bell 1-9, Cherry) are established. As a result, during the bonus operation, all the small combinations are set to the winning state, and it becomes easy to win the small combinations. However, during the bonus operation, even if the small role wins, medals exceeding the prescribed number are not paid out, so the medal acquisition is in a more disadvantageous state than inside the bonus.
The BB table may be provided with a winning area where all the small roles win simultaneously, and during the bonus operation, all the small roles may be in a winning state based on the lottery result of the winning lottery. .

(リール制御手段130)
リール制御手段130は、スタートスイッチ20及び停止スイッチ31〜33の操作信号に基づいて、回転リール61〜63の回転及び停止を制御するためのものである。以下、リール制御手段130による回転リール61〜63の回転制御及び停止制御について説明する。
(回転制御)
リール制御手段130は、スタートスイッチ20の有効な操作信号を入力した場合に、リールモータM1〜M3を駆動させて回転リール61〜63を回転させるものである。すなわち、規定数のメダルがベットされている状態でスタートスイッチ20の操作信号を入力した場合には、前遊技における回転リール61〜63の回転開始から一定時間(4.1秒、いわゆるウエイト時間)が経過していることを条件に、全ての回転リール61〜63を一斉に、あるいは所定の順番で回転開始させる。そして、全ての回転リール61〜63の回転速度が、停止スイッチ31〜33の操作(以下停止操作という)を可能とするためにあらかじめ設定された定常回転速度(例えば80rpm)に達すると、この定常回転速度を維持する定常回転を行わせるものとなっている。
(Reel control means 130)
The reel control means 130 is for controlling the rotation and stop of the rotary reels 61 to 63 based on the operation signals of the start switch 20 and the stop switches 31 to 33. Hereinafter, rotation control and stop control of the rotary reels 61 to 63 by the reel control unit 130 will be described.
(Rotation control)
The reel control means 130 drives the reel motors M1 to M3 to rotate the rotary reels 61 to 63 when a valid operation signal of the start switch 20 is input. That is, when an operation signal of the start switch 20 is input in a state where a prescribed number of medals are bet, a predetermined time (4.1 seconds, so-called wait time) from the start of rotation of the rotary reels 61 to 63 in the previous game. All the reels 61 to 63 are started to rotate all at once or in a predetermined order on the condition that the time has elapsed. When the rotational speeds of all the rotary reels 61 to 63 reach a steady rotational speed (for example, 80 rpm) set in advance to enable the operation of the stop switches 31 to 33 (hereinafter referred to as a stop operation), the steady state is reached. A steady rotation is performed to maintain the rotation speed.

(停止制御)
リール制御手段130は、リールセンサ2A(図2参照)の検出信号に基づき回転リール61〜63の回転角度を把握しつつ、停止スイッチ31〜33の作動時点(停止スイッチ31〜33の操作が検出された時点=停止操作のタイミング)での回転リール61〜63の回転角度から、有効ライン上に位置している図柄を特定すること(以下図柄参照という)ができるようになっている。そして、リール制御手段130は、停止操作がされた時点において所定位置(例えば上段位置)にある回転リール61〜63の図柄を基準図柄として、回転リール61〜63の回転角度が前記基準図柄をあらかじめ定められたコマ数(最大スベリコマ数、例えば4コマ)だけ回転方向に移動させたコマ数(引き込み可能コマ数、例えば5コマ)の範囲内となるように、回転リール61〜63を停止させることができる。
(Stop control)
The reel control unit 130 grasps the rotation angle of the rotary reels 61 to 63 based on the detection signal of the reel sensor 2A (see FIG. 2), and detects the operation point of the stop switches 31 to 33 (the operation of the stop switches 31 to 33 is detected). The symbol located on the effective line can be specified (hereinafter referred to as symbol) from the rotation angle of the rotary reels 61 to 63 at the time when the operation is performed = the timing of the stop operation. Then, the reel control means 130 uses the symbol of the rotating reels 61 to 63 at a predetermined position (for example, the upper position) at the time when the stop operation is performed as a reference symbol, and the rotation angle of the rotating reels 61 to 63 determines the reference symbol in advance. The rotating reels 61 to 63 are stopped so that the number of frames (the number of frames that can be pulled in, for example, 5 frames) moved in the rotation direction by a predetermined number of frames (the maximum number of sliding frames, for example, 4 frames) is within the range. Can do.

具体的には、前記基準図柄を所定位置(上段位置)に停止させてもよい場合には、停止操作のタイミングで、リールモータM1〜M3の駆動を停止させるための停止信号を出力してそのまま回転リール61〜63を停止させる。また、基準図柄を所定位置に停止させることによって有効ライン上に停止させてはいけない図柄が停止することとなる場合には、停止信号を出力するタイミングを遅らせて、有効ライン上からその図柄を蹴飛ばす蹴飛ばし処理を行う。また、前記引き込み可能コマ数の範囲内に、当選した役に対応付けられた図柄組合せを構成する図柄(当選図柄)が含まれている場合には、停止信号を出力するタイミングを遅らせて、有効ライン上にその当選図柄を引き込む引き込み処理を行う。   Specifically, when the reference symbol may be stopped at a predetermined position (upper position), a stop signal for stopping the driving of the reel motors M1 to M3 is output at the timing of the stop operation and is output as it is. The rotating reels 61 to 63 are stopped. In addition, if a symbol that should not be stopped on the active line is stopped by stopping the reference symbol at a predetermined position, the timing for outputting the stop signal is delayed and the symbol is kicked off from the effective line. Perform kick-off process. In addition, if the symbol (winning symbol) that constitutes the symbol combination associated with the winning combination is included within the range of the number of drawable frames, the timing for outputting the stop signal is delayed and effective. Pull in the winning symbol on the line.

リール制御手段130は、これらの処理を、回転リール61〜63の停止位置候補を特定するためのあらかじめ定められた優先順位に基づいて、基準図柄から何コマ分回転させて回転リール61〜63を停止させるかを役抽選の結果及び停止操作のタイミングに応じて図柄ごとにテーブル上に規定した停止テーブルを用いて行う。
本実施の形態では、役についての優先順位が「リプレイ>小役>ボーナス」の順序で定められており、停止テーブルでは、ボーナスと小役が同時に当選している場合(ボーナス内部中に小役が当選した場合)には小役に対応付けられた小役図柄を優先的に有効ライン上に引き込み、ボーナスとリプレイが同時に当選している場合(ボーナス内部中にリプレイが当選した場合)にはリプレイに対応付けられたリプレイ図柄を優先的に有効ライン上に引き込むように形成されている。したがって、ボーナス内部中において、ボーナスに対応付けられたボーナス図柄が優先的に引き込まれるのは、役抽選の結果がハズレの場合のみとなる。しかし、本実施の形態においては、内部中テーブルのハズレの領域が極めて少ないので、ボーナス当選に係る遊技でボーナスが入賞しなかった場合には、ほとんどボーナスが入賞する場合はない。
The reel control means 130 rotates these reels 61 to 63 by rotating these processes by the number of frames from the reference symbol based on a predetermined priority order for specifying the stop position candidates of the reels 61 to 63. Whether to stop is determined using a stop table defined on the table for each symbol according to the result of the lottery and the timing of the stop operation.
In the present embodiment, the priority order for the combination is determined in the order of “replay> small role> bonus”, and in the stop table, when the bonus and the small role are won at the same time (the small role in the bonus inside). If the winning combination is preferentially drawn on the active line and the bonus and replay are won at the same time (if the replay is won inside the bonus) The replay symbol associated with the replay is preferentially drawn on the effective line. Therefore, the bonus symbol associated with the bonus is preferentially drawn inside the bonus only when the result of the winning lottery is lost. However, in the present embodiment, since the area of the internal middle table loses is extremely small, if the bonus is not won in the game related to the bonus winning, the bonus is hardly won.

また、停止テーブルとしては、引き込み可能コマ数の範囲内で当選図柄を有効ライン上に引き込み、当選図柄以外の図柄を有効ライン上から蹴飛ばすように、回転リール61〜63の停止位置が規定された当選図柄引き込みテーブルと、引き込み可能コマ数の範囲内で、いかなる役に対応する図柄組合せも有効ライン上に揃わないように、回転リール61〜63の停止位置が規定されたハズレテーブルとが設けられている。停止テーブルは、3個の回転リール61〜63にそれぞれ対応して設けられており、先に停止した回転リールの停止図柄に応じて、未停止の回転リールの停止テーブルが選択されるようになっている。   Also, as the stop table, the stop positions of the rotating reels 61 to 63 are defined so that the winning symbol is drawn on the active line within the range of the number of drawable frames and the symbols other than the winning symbol are kicked off from the effective line. A winning symbol drawing table and a loss table in which the stop positions of the rotary reels 61 to 63 are defined so that symbol combinations corresponding to any combination are not aligned on the effective line within the range of the number of drawable frames are provided. ing. The stop table is provided corresponding to each of the three rotary reels 61 to 63, and the stop table of the non-stop rotary reel is selected according to the stop pattern of the rotary reel that has been stopped first. ing.

ここで、ボーナス作動中においては、全ての小役フラグが成立している状態に対応した停止テーブルが用いられる。これにより、停止操作のタイミングによって、いずれの小役図柄でも、有効ライン上に引き込み可能となっている。また、ボーナス作動中においては、あらかじめ設定された少なくとも1個の回転リール(例えば左リール61)について、スベリコマ数が1コマ以下(1コマ又は0コマ)となるように対応された停止テーブルが用いられる。これにより、ボーナス作動中においては、少なくとも1個の回転リールについては、当選図柄の引き込みコマ数が最大1コマとなる。   Here, during the bonus operation, a stop table corresponding to a state where all the small combination flags are established is used. As a result, depending on the timing of the stop operation, any small symbol can be drawn onto the active line. In addition, during the bonus operation, a stop table corresponding to the number of sliding frames of 1 frame or less (1 frame or 0 frame) is used for at least one preset rotating reel (for example, the left reel 61). It is done. As a result, during the bonus operation, the number of drawn symbols of the winning symbol is a maximum of one frame for at least one rotating reel.

(打順ベル当選時の停止制御)
次に、「打順ベル」のいずれか、すなわち図5に示す「中ベル1」〜「右ベル6」のいずれかの当選領域が当選した場合の停止制御について説明する。
本実施の形態においては、「打順ベル」の領域に共通して含まれるベル1の図柄組合せを構成する図柄(ベル図柄)は、全ての回転リール61〜63において通常状態及びボーナス内部中における最大スベリコマ数(4コマ)を超える間隔をあけずに配置されている。また、「中ベル1」〜「中ベル6」の領域に共通して含まれるベル2の図柄組合せを構成する図柄と、「右ベル1」〜「右ベル6」の領域に共通して含まれるベル3の図柄組合せを構成する図柄は、個々の図柄組合せについてみると全ての回転リール61〜63において4コマを超える間隔をあけずに配置されているわけではないが、複数の図柄組合せを合わせると、全ての回転リール61〜63において4コマを超える間隔をあけずに配置されているものとなっている。つまり、ベル1〜3は、最大スベリコマ数が4コマに設定されている制御中(ボーナス作動中以外)においては、停止操作のタイミングに関わらず入賞可能な設定となっている。一方、「打順ベル」に含まれる、ベル4〜9のベル役の図柄組合せを構成する図柄には、回転リール61〜63のいずれかにおいて4コマを超える間隔をあけて配置されている図柄が含まれており、ベル4〜9が単独で当選したとしても目押しをしないと入賞できない設定となっている。そして、リール制御手段130は、ボーナス作動中以外において、役抽選により、いずれかの「打順ベル」が当選した場合には、停止操作の態様に応じて、当該領域に含まれるベル1〜9のいずれかのベル役に対応する図柄組合せを有効ライン上に停止表示させるように停止制御を行う。これらの制御は、停止スイッチ31〜33の打順に応じて設けられている停止テーブルを参照して行われる。
(Stop control when winning the batting order bell)
Next, stop control when one of the “batting order bells”, that is, any one of the “middle bell 1” to “right bell 6” shown in FIG. 5 is won will be described.
In the present embodiment, the symbols (bell symbols) constituting the symbol combination of the bell 1 that are commonly included in the “batting order bell” region are the maximum in the normal state and inside the bonus in all the rotating reels 61 to 63. Arranged without a gap exceeding the number of smooth frames (4 frames). In addition, the symbols constituting the symbol combination of the bell 2 included in the “middle bell 1” to “middle bell 6” region and the “right bell 1” to the “right bell 6” region are included in common. The symbols constituting the bell 3 symbol combination are not arranged without an interval exceeding 4 frames on all the rotating reels 61 to 63 in terms of the individual symbol combinations. In total, all the rotating reels 61 to 63 are arranged without leaving an interval exceeding 4 frames. That is, the bells 1 to 3 are set to be able to win regardless of the timing of the stop operation during the control in which the maximum number of smooth frames is set to 4 frames (except during the bonus operation). On the other hand, the symbols constituting the symbol combination of the bells 4 to 9 included in the “batting order bell” include symbols arranged at intervals exceeding 4 frames on any of the rotating reels 61 to 63. Even if the bells 4 to 9 are elected alone, they are set so that they cannot win a prize unless they are looking forward. Then, when any “batting order bell” is won by winning lottery except during the bonus operation, the reel control means 130 selects one of the bells 1 to 9 included in the area according to the mode of the stop operation. Stop control is performed so that the symbol combination corresponding to one of the bell roles is stopped and displayed on the active line. These controls are performed with reference to a stop table provided in accordance with the striking order of the stop switches 31-33.

具体的には、役抽選により「打順ベル」が当選した場合に、当選した当選領域に対して割り当てられている正解の打順で各停止スイッチ31〜33が操作された場合には、停止操作のタイミングに関わらず、ベル1の図柄組合せを構成する図柄を有効ライン上に引き込んで停止させる制御を行う。すなわち、そのような停止位置が設定されている停止テーブルを用いて停止位置を決定し、回転リール61〜63を停止させる(以下同様)。これによりベル1が入賞し、9枚のメダルが払い出される。正解の打順で停止操作することにより入賞するベル1を正解ベルという。一方、その正解の打順以外の打順(不正解の打順)で各停止スイッチ31〜33が操作された場合には、ベル2〜ベル9のいずれかの図柄組合せを構成する図柄を有効ライン上に引き込んで停止させる制御を行う。より詳しくは、不正解の打順のうち左押し以外の打順で停止操作された場合には、ベル2又はベル3の図柄組合せを構成する図柄を有効ライン上に引き込んで停止させ、左押しで停止操作された場合には、ベル4〜ベル9の図柄組合せを構成する図柄を有効ライン上に引き込んで停止させる。これにより、左押し以外の不正解の打順で停止操作された場合にはベル2又はベル3が必ず入賞して1枚のメダルが払い出されるが、左押しで停止操作された場合には、停止操作のタイミングによってベル4〜ベル9のいずれかが入賞して1枚のメダルが払い出される場合があるが、何の役も入賞しない場合もあることとなる。ベル2〜ベル9を不正解ベルという。   Specifically, when the “batting order bell” is won by the lottery, if the stop switches 31 to 33 are operated in the correct batting order assigned to the winning area, Regardless of the timing, control is performed to draw and stop the symbols constituting the symbol combination of the bell 1 on the effective line. That is, the stop position is determined using a stop table in which such a stop position is set, and the rotary reels 61 to 63 are stopped (the same applies hereinafter). As a result, Bell 1 wins and nine medals are paid out. Bell 1 which wins by stopping operation in the correct answer hit order is called correct answer bell. On the other hand, when each stop switch 31-33 is operated in a striking order other than the correct answer striking order (incorrect answer striking order), the symbols constituting any symbol combination of bell 2 to bell 9 are placed on the active line. Control to pull in and stop. More specifically, if a stop operation other than the left press is performed in the incorrect answer hit order, the symbols constituting the symbol combination of Bell 2 or Bell 3 are drawn on the active line and stopped, and stopped by pressing the left button. When operated, the symbols constituting the symbol combination of bell 4 to bell 9 are drawn on the effective line and stopped. As a result, if the stop operation is performed in an incorrect answering order other than the left press, the bell 2 or the bell 3 always wins and one medal is paid out, but if the stop operation is performed by the left press, the stop is performed. Depending on the timing of the operation, one of the bells 4 to 9 may win and one medal may be paid out, but no winning combination may be won. Bells 2 to 9 are called incorrect answer bells.

(遊技結果判定手段140)
遊技結果判定手段140は、停止スイッチ31〜33の操作によって回転リール61〜63が全て停止したときに、当該遊技の結果を判定するためのものである。
具体的には、回転リール61〜63が停止したときに所定の記憶部に記憶される停止図柄の情報に基づき、有効ライン上に揃った図柄の組合せが、所定の役に対応付けられたものか否かを判断する。そして、所定の役に対応付けられた図柄組合せが有効ライン上に表示されたと判断した場合には入賞と判定し、その判定結果情報を、払出制御手段150及び内部抽選状態移行手段160に送信する。前述したように、入賞によるメダルの払い出し枚数は、規定数によって異なっており、内部抽選状態がボーナス作動中である場合には、規定数が2の場合に対応する払い出しを決定し、ボーナス作動中でない場合には、規定数が3の場合に対応する払い出しを決定する(図4参照)。小役が入賞した判定結果情報を受信した払出制御手段150は、ホッパーユニット3を作動させて入賞メダルの払い出し処理を行う。リプレイが入賞した判定結果情報を受信した投入制御手段110は自動ベット処理を行い、ボーナスが入賞した判定結果を受信した内部抽選状態移行手段160は、ボーナス作動中への移行準備処理を行い、ボーナスが当選した遊技でボーナスが入賞しなかった判定結果を受信した内部抽選状態移行手段160は、ボーナス内部中への移行準備処理を行う。
(Game result judging means 140)
The game result determination means 140 is for determining the result of the game when all the rotating reels 61 to 63 are stopped by the operation of the stop switches 31 to 33.
Specifically, a combination of symbols arranged on the effective line is associated with a predetermined combination based on information on the stopped symbols stored in a predetermined storage unit when the rotating reels 61 to 63 are stopped. It is determined whether or not. If it is determined that the symbol combination associated with the predetermined combination is displayed on the active line, it is determined that the winning combination is received, and the determination result information is transmitted to the payout control means 150 and the internal lottery state transition means 160. . As described above, the number of medals to be paid out by winning varies depending on the prescribed number. When the internal lottery state is in the bonus operation, the payout corresponding to the prescribed number of 2 is determined and the bonus is in operation. If not, the payout corresponding to the specified number of 3 is determined (see FIG. 4). The payout control means 150 that has received the determination result information won by the small role operates the hopper unit 3 to perform the payout process of the winning medals. The insertion control means 110 that has received the determination result information that has won the replay performs an automatic bet process, and the internal lottery state transition means 160 that has received the determination result that the bonus has been won performs a preparation process for shifting to the bonus operation, and the bonus The internal lottery state transition means 160 that has received the determination result that the bonus has not been won in the game that has been won performs a transition preparation process for the inside of the bonus.

(払出制御手段150)
払出制御手段150は、遊技結果判定手段140の判定結果及び精算スイッチ40の操作に基づいて、ホッパーモータ3Bを作動させてホッパーユニット3からメダルを払い出させるものである。すなわち、遊技結果判定手段140が小役の入賞を判定した場合には、当該小役の入賞に応じたメダルを払い出させ、クレジットが1以上ある場合に精算スイッチ40の操作信号を入力したときには、クレジットとして貯留されているメダルを払い出させるようになっている。
なお、入賞により払い出されるメダルを、クレジットに電子的に貯留し、クレジットを超過する払い出し分をホッパーユニット3から払い出させるようにしてもよい。
(Payout control means 150)
The payout control means 150 operates the hopper motor 3B to pay out medals from the hopper unit 3 based on the determination result of the game result determination means 140 and the operation of the settlement switch 40. That is, when the game result determination means 140 determines that the small role is won, the medal corresponding to the small role is paid out, and when the operation signal of the settlement switch 40 is input when there is one or more credits. The medal stored as credit is paid out.
The medals to be paid out by winning may be stored electronically in credits, and the payout amount exceeding the credits may be paid out from the hopper unit 3.

(内部抽選状態移行手段160)
内部抽選状態移行手段160は、内部抽選状態の移行を制御するものである。本実施の形態では、前述したように、内部抽選状態として、通常状態と、ボーナス内部中と、ボーナス作動中とが設けられている(図6(A)参照)。スロットマシンSの内部抽選状態は、初期状態(工場出荷時又は設定変更時)において通常状態に設定されており、内部抽選状態移行手段160は、通常状態中にボーナス(BB)が当選すると、内部抽選状態をボーナス内部中に移行させる。また、ボーナス内部中においてボーナスが入賞すると、内部抽選状態をボーナス作動中に移行させる。そして、所定のボーナス終了条件(所定枚数を超える払い出し)に該当した場合には、内部抽選状態を通常状態に移行させる。そして、役抽選手段120が内部抽選状態に応じた役抽選テーブルを取得し役抽選を行うことにより、通常状態、ボーナス内部中、ボーナス作動中の各内部抽選状態が発動する。
(Internal lottery state transition means 160)
The internal lottery state transition means 160 controls the transition of the internal lottery state. In the present embodiment, as described above, as the internal lottery state, a normal state, a bonus inside, and a bonus operation are provided (see FIG. 6A). The internal lottery state of the slot machine S is set to the normal state in the initial state (at the time of factory shipment or when the setting is changed), and the internal lottery state transition means 160 The lottery state is shifted to the inside of the bonus. When a bonus is won in the bonus, the internal lottery state is shifted to the bonus operation. When the predetermined bonus end condition (payout exceeding a predetermined number) is met, the internal lottery state is shifted to the normal state. Then, when the winning lottery means 120 acquires the winning lottery table corresponding to the internal lottery state and performs the winning lottery, the internal lottery states in the normal state, inside the bonus, and during the bonus operation are activated.

ここで、既述したように、本実施の形態においては、ボーナス内部中にボーナスを入賞させることが極めて希な仕様となっている。したがって、本実施の形態における内部抽選状態は、いったんボーナスが当選し当該遊技でボーナスが入賞しなかった場合には、ほぼ常にボーナス内部中に滞在することとなる。また、通常テーブルにおいて、BBの当選確率を高く設定しておくことにより、初期状態から早期にボーナス内部中に移行させることができる。   Here, as described above, in the present embodiment, it is extremely rare that a bonus is awarded inside the bonus. Therefore, in the internal lottery state in the present embodiment, once the bonus is won and the bonus is not won in the game, the player always stays inside the bonus. Further, by setting the BB winning probability high in the normal table, it is possible to shift from the initial state to the inside of the bonus early.

(サブ制御装置200)
サブ制御装置200は、メイン制御装置100から出力されるコマンドやデータ(遊技制御情報)に基づいて、画像表示部70やランプ80やスピーカ90等を制御するためのものである。メイン制御装置100がサブ制御装置200に出力する遊技制御情報としては、スタートスイッチ20等の操作スイッチの操作に関する情報や、役抽選の抽選結果に関する情報や、リールユニット2の作動情報(回転リール61〜63の回転及び停止に関する情報)や、停止図柄の表示態様などの遊技結果に関する情報や、内部抽選状態の移行に関する情報などがある。
(Sub-control device 200)
The sub control device 200 is for controlling the image display unit 70, the lamp 80, the speaker 90, and the like based on commands and data (game control information) output from the main control device 100. The game control information output from the main control device 100 to the sub-control device 200 includes information related to operation of the operation switches such as the start switch 20, information related to the lottery result of the role lottery, operation information of the reel unit 2 (rotary reel 61). Information on rotation and stop of ˜63), information on game results such as a display pattern of stop symbols, information on transition of the internal lottery state, and the like.

サブ制御装置200を構成するサブ基板には、図示しないが、演出に関するプログラムやデータが記憶されたROM、ROMに記憶されたプログラム等に基づいて演出の進行に関する制御を行うサブCPU、読み書き可能であって演出の進行に関する制御を行うためのデータ等を一時的に記憶するRWM、I/O等、種々の電子部品が備えられている。そして、CPUがROMに記憶されたプログラムを読み込むことで、図2に示すように、少なくとも、演出状態移行手段210、演出実行制御手段220、ポイント付与手段225、AT制御手段230の各手段として機能する。   Although not shown in the figure, the sub-board constituting the sub-control device 200 is a ROM that stores programs and data related to effects, a sub CPU that controls the progress of effects based on programs stored in the ROM, and the like. There are various electronic components such as RWM and I / O that temporarily store data for performing control related to the progress of the production. Then, as the CPU reads the program stored in the ROM, as shown in FIG. 2, it functions as at least the production state transition means 210, the production execution control means 220, the point assignment means 225, and the AT control means 230. To do.

(演出状態移行手段210)
演出状態移行手段210は、サブ制御装置200の制御に基づく演出状態の移行を制御するためのものである。
演出状態としては、図6(B)に示すように、大きく分けて、役抽選の結果に関する情報が遊技者に報知されるAT(アシストタイム)が実行される演出状態であるAT状態(補助演出状態)と、AT状態以外の演出状態である非AT状態とが設けられている。非AT状態は、サブ通常状態であり、AT状態には、通常のATが行われる通常AT状態と、通常AT状態よりも有利な特別AT状態が設けられている。
(Production state transition means 210)
The effect state transition means 210 is for controlling the transition of the effect state based on the control of the sub-control device 200.
As shown in FIG. 6B, the effect state is roughly divided into an AT state (assist effect) in which an AT (assist time) in which information related to the result of the role lottery is notified to the player is executed. State) and a non-AT state which is an effect state other than the AT state. The non-AT state is a sub-normal state. The AT state is provided with a normal AT state in which normal AT is performed and a special AT state that is more advantageous than the normal AT state.

スロットマシンSの演出状態は、初期状態(工場出荷時等)においては、サブ通常状態となっている。そして、演出状態移行手段210は、サブ通常状態中(以下サブ通常中と省略)において、後述するポイント付与手段225によって付与されたポイント数があらかじめ設定された数に達した場合には、演出状態を通常AT状態に移行させる。通常AT状態は、後述する演出モードに応じた遊技回数が保証されており、後述する上乗せ抽選に当選した場合には、さらに所定の遊技回数が上乗せされる。通常AT状態中(以下通常AT中と省略)においては、「打順ベル」の当選時に、ベル1を入賞させるための正解の打順が報知される打順ナビ(小役の入賞を補助する補助演出としてのベルナビ)が行われる。そして、演出状態移行手段210は、設定された回数の遊技が終了した場合において、ATの継続(ループ)が決定されている場合(後述するループ抽選に当選している場合)には通常AT状態を維持し、ATのループが決定されていない場合には、演出状態を通常AT状態からサブ通常状態に移行させる。   The effect state of the slot machine S is in the sub normal state in the initial state (at the time of factory shipment or the like). Then, when the number of points given by the point granting means 225 described later reaches a preset number during the sub normal state (hereinafter abbreviated as sub normal), the production state transition unit 210 produces the production state. Is shifted to the normal AT state. In the normal AT state, the number of games corresponding to the effect mode described later is guaranteed, and when a winning lottery described later is won, a predetermined number of games is further added. In the normal AT state (hereinafter abbreviated as normal AT), the batting order navigator (as an auxiliary effect that assists the winning of a small role) that notifies the correct batting order for winning the bell 1 when the “batting order bell” is won. Bell navigation). Then, when the set number of games have ended, the production state transition means 210 is in the normal AT state when the AT continuation (loop) is determined (when a lottery to be described later is won). When the AT loop is not determined, the effect state is shifted from the normal AT state to the sub-normal state.

また、演出状態移行手段210は、通常AT中において、後述する特別AT移行抽選に当選した場合には、演出状態を特別AT状態に移行させる。特別AT状態中(以下特別AT中と省略)においては、上乗せ抽選が通常AT中よりも高確率で(例えば毎遊技)行われ、上乗せ抽選に当選した場合には、所定数のAT遊技回数が上乗せされる。特別AT状態の期間として、所定回数、例えば5回の遊技が保証されており、演出状態移行手段210は、所定回数の遊技が終了した場合には、演出状態を特別AT状態から通常AT状態に移行させる。   Further, the production state transition means 210 transitions the production state to the special AT state when a special AT transition lottery described later is won during the normal AT. In the special AT state (hereinafter abbreviated as special AT), the extra lottery is performed with a higher probability (for example, every game) than during the normal AT, and when the extra lottery is won, a predetermined number of AT games are counted. It is added. As a period of the special AT state, a predetermined number of games, for example, five games are guaranteed, and when the predetermined number of games are completed, the production state transition means 210 changes the production state from the special AT state to the normal AT state. Transition.

(演出実行制御手段220)
演出実行制御手段220は、画像表示部70やランプ80やスピーカ90等の演出装置の作動を制御するためのものであり、以下に述べるAT制御手段230や、図示しない演出決定手段の決定に基づき、ROMに記憶されている演出データをもとに、AT中の打順ナビや、演出状態に応じた演出を行わせる。
(Production execution control means 220)
The effect execution control means 220 is for controlling the operation of the effect devices such as the image display unit 70, the lamp 80, and the speaker 90, and is based on the AT control means 230 described below and the determination of the effect determination means (not shown). Based on the production data stored in the ROM, the batting order navigation during the AT and the production according to the production state are performed.

打順ナビは、画像表示部70に、正解打順を矢印で示したり、停止操作すべき停止スイッチ31〜33の位置を左、中、右などの文字で表示させたり、それらをスピーカ90から音声により指示したり、停止スイッチ31〜33のボタンの内部に設けた発光体の発光色を変化させて、最初に操作すべき停止スイッチ31〜33を示すことなどにより行われる。
演出状態に応じた演出としては、例えば、サブ通常中において行われる演出や、AT状態への移行が確定した場合に行われる確定演出や、AT中及び特別AT中の遊技を盛り上げるための演出や、特別AT中に上乗せされたATの遊技回数を告知する演出などがある。
The batting order navigator displays the correct answer batting order with an arrow on the image display unit 70, displays the positions of the stop switches 31 to 33 to be stopped by characters such as left, middle, and right, and outputs them from the speaker 90 by voice. This is performed by instructing or indicating the stop switches 31 to 33 to be operated first by changing the emission color of the light emitter provided inside the buttons of the stop switches 31 to 33.
Examples of the performance according to the performance state include an effect performed during the sub-normal, a confirmed effect performed when the transition to the AT state is confirmed, an effect for exciting games during AT and special AT, In addition, there is an effect of notifying the number of games played by the AT added during the special AT.

ここで、本実施の形態では、サブ通常中において行われる演出の態様(演出モード)を、遊技者が選択できるようになっており、選択された演出モードに応じたサブ通常中の演出が行われるとともに、選択された演出モードに応じて、発動するATの態様が異なるものとなっている。
具体的には、サブ通常中においては、画像表示部70の画面上において、所定の育成対象(動物やモンスターやヒーローなど)が遊技の進行(後述するポイント付与)に伴って成長する(パワーアップする)育成演出が行われ、育成対象が成長(完成)するとAT状態への移行が確定するようになっている。また、育成対象は、育て方によって異なる種類のキャラクタに成長するものとなっており、成長したキャラクタの種類によって、AT中の演出が異なるように設定される。遊技者が選択可能であるのは、キャラクタの種類ではなく、育成対象の育て方となっており、この育成対象の育て方が演出モードとなる。
Here, in the present embodiment, the player can select the mode of the performance performed during the sub-normal (effect mode), and the effect during the sub-normal according to the selected performance mode is performed. In addition, the AT mode to be activated differs depending on the selected production mode.
Specifically, during the sub normal, a predetermined breeding target (animal, monster, hero, etc.) grows on the screen of the image display unit 70 as the game progresses (points to be described later) (power up) When the training target is grown (completed), the transition to the AT state is confirmed. Further, the breeding target grows into a different type of character depending on how it is raised, and the production during AT is set differently depending on the type of the grown character. The player can select not the type of character, but the training method for the breeding target, and the training method for the training target is the production mode.

本実施の形態における育成演出は、育成対象としてのモンスターの卵を育てるものであり、モンスターが卵から孵るとATが開始されるようになっている。AT中は、モンスターが敵キャラクタとバトルを繰り広げて、上乗せや特別AT状態への移行を勝ち取るような演出が行われる。そして、卵の育て方の態様に基づく演出パターンとして、モンスターが生まれるまでに必要なポイント数に応じて複数種類が設定されており、必要なポイント数が多いほど、すなわち成長するのに時間(遊技回数)がかかるほど、開始されるATの有利度が高くなるように設定されている。   The breeding effect in the present embodiment is to grow a monster egg as a breeding target, and AT is started when the monster hits the egg. During the AT, the monster plays a battle with the enemy character, and an effect is given in which the monster wins the addition or the transition to the special AT state. And as a production pattern based on the way of raising eggs, multiple types are set according to the number of points required until the monster is born, the more points needed, that is, the time (game) It is set so that the advantage of the AT to be started increases as the number of times increases.

具体例を挙げると、演出モードとしては、図7(A)に示すように、「超熟・ハード仕上げ」「熟成・ハード仕上げ」「熟成・ソフト仕上げ」「早熟・ソフト仕上げ」「特急・ソフト仕上げ」「おまかせ」の6種類が設けられており、各演出モードに応じて、育成対象となるモンスターの種類や、モンスターが生まれるまでに必要なポイント数や、ATの初期遊技回数(AT開始時に付与されるATの遊技回数)などがあらかじめ設定されている。なお、「超熟」「熟成」などは、必要なポイント数の多さ(成長するのにかかる時間の長さ)を表しており、「ハード」「ソフト」は育成方法の違いを表すものとなっている。   For example, as shown in Fig. 7 (A), the production modes are "super-ripening / hard finishing", "ripening / hard finishing", "ripening / soft finishing", "early ripening / soft finishing", "express / soft" There are 6 types, “Finishing” and “Omakase”. Depending on each production mode, the type of monster to be trained, the number of points required for the monster to be born, the initial number of AT games (at the start of AT) The number of AT games to be given) is set in advance. “Super maturity” and “ripening” indicate the required number of points (the length of time required for growth), and “hard” and “soft” indicate differences in the training methods. It has become.

例えば、「超熟・ハード仕上げ」では、3000ポイントを貯めるとモンスターAが卵から孵り、ATの初期遊技回数が150に設定される。また、「特急・ソフト仕上げ」では、500ポイントを貯めるとモンスターEが卵から孵り、ATの初期遊技回数が30に設定される。すなわち、必要なポイント数が多いほど、初期遊技回数が多く設定される(有利度が高くなる)。また、「おまかせ」は、遊技機において、育成対象や育成対象が生まれるまでに必要なポイント数などを抽選により決定するようにした演出モードである。これらの抽選は、演出用の乱数発生手段と演出決定用の抽選テーブルを用いて、役抽選と同様の手法により行われる。そして、「おまかせ」では、育成対象のモンスターがB〜Dのいずれかの中から抽選により決定され、必要なポイント数が1000〜2000の中から抽選により決定され、付与されるATの初期遊技回数が50〜100の中から抽選により決定される。つまり、「おまかせ」の場合には、1000ポイントを貯めることによりモンスターBが卵から孵り、ATの初期遊技回数が70に設定される場合もあり得ることとなる。ただし、必要なポイント数に対してATの初期遊技回数が少なくなりすぎないように、抽選テーブルが設定されている。なお、図7(A)に示す「ナビ確率」は、各演出モードの「ハード」「ソフト」の違いに関係してくるものであるが、これについては後述する。   For example, in “super maturity / hard finish”, when 3000 points are accumulated, monster A beats from the egg, and the initial number of games of AT is set to 150. In addition, in the “limited express / soft finish”, when 500 points are accumulated, the monster E beats from the egg and the initial number of games of the AT is set to 30. That is, the larger the required number of points, the larger the initial number of games is set (the higher the advantage is). “Omakase” is an effect mode in which, in a gaming machine, a training target and the number of points required until the training target is born are determined by lottery. These lotteries are performed by a technique similar to the role lottery using a random number generating means for production and a lottery table for production determination. In “Omakase”, the monster to be trained is determined by lottery from any of B to D, the required number of points is determined by lottery from 1000 to 2000, and the initial number of AT games to be granted Is determined by lottery from 50 to 100. In other words, in the case of “Random”, monster B can be beaten from the egg by accumulating 1000 points, and the initial number of AT games may be set to 70. However, the lottery table is set so that the number of initial games of the AT does not become too small with respect to the required number of points. Note that the “navigation probability” shown in FIG. 7A relates to the difference between “hard” and “soft” in each effect mode, which will be described later.

さらに、本実施の形態においては、AT中(通常AT中、特別AT中を含む)においても所定のポイントが付与され、取得したポイントに応じて育成対象(モンスター)が育成される演出が行われるものとなっている。AT中においては、サブ通常中に生まれたモンスターがさらに成長していく(強化されていく)パターンと、新たなモンスターの卵が育って仲間のモンスターが生まれるパターンとを設けることができる。いずれの場合も、所定の段階まで卵やモンスターが成長するのに必要なポイント数が設定されており、必要なポイント数が多いほど、ATの有利度が高くなるようになっている。   Furthermore, in the present embodiment, a predetermined point is given even during AT (including during normal AT and during special AT), and an effect is produced in which a breeding target (monster) is nurtured according to the acquired point. It has become a thing. During an AT, a pattern in which monsters born during sub-normal growth further grow (strengthen) and a pattern in which new monster eggs grow and fellow monsters are born can be provided. In either case, the number of points required for the egg or monster to grow up to a predetermined stage is set, and the greater the required number of points, the higher the AT advantage.

具体的には、図7(B)に示すように、AT中においてモンスターCが成長するパターンが6つのランクに分けられており、ランクに応じて、特別AT移行抽選に当選する確率(特別移行率)や、後述するループ抽選に当選する確率(ループ率)が変化するように設定されている。図7(B)ではモンスターCについてのみ記載しているが、同様の設定がモンスターA、B、D及びEにも設けられている。例えば、モンスターCは、初期状態(AT開始時)はランクeに設定されており、特別移行率が10パーセント、ループ率が0パーセントに設定されているが、AT中に10ポイントが貯まるとランクdに成長し、特別移行率が20パーセント、ループ率が5パーセントに設定される。また、100ポイントが貯まるとランクbに成長し、特別移行率が50パーセント、ループ率が30パーセントに設定される。このように、付与されたポイント数が増えていくほど、特別移行率やループ率が高く設定される(有利度が高くなる)。なお、AT状態に移行するまでの必要ポイント数がモンスターCよりも多く設定されているモンスターA、Bについては、上記した数値よりも有利度が高くなるように特別移行率やループ率が設定され、必要ポイント数がモンスターCよりも少なく設定されているモンスターD、Eについては、上記した数値よりも有利度が低くなるように特別移行率やループ率が設定される。   Specifically, as shown in FIG. 7B, the pattern in which the monster C grows during the AT is divided into six ranks, and the probability of winning the special AT transition lottery according to the rank (special transition) Rate) and the probability of winning a loop lottery described later (loop rate) are set to change. Although FIG. 7B describes only the monster C, the same setting is also provided for the monsters A, B, D, and E. For example, monster C is set to rank e in the initial state (at the start of AT), the special transition rate is set to 10%, and the loop rate is set to 0%, but if 10 points are accumulated during AT, rank The special transition rate is set to 20% and the loop rate is set to 5%. Further, when 100 points are accumulated, it grows to rank b, the special transition rate is set to 50%, and the loop rate is set to 30%. As described above, the special transition rate and the loop rate are set higher (the advantage increases) as the number of assigned points increases. For monsters A and B, where the number of points required to enter the AT state is set higher than that of monster C, the special transition rate and loop rate are set so that the advantage is higher than the above numerical value. For the monsters D and E in which the required number of points is set to be smaller than that of the monster C, the special transition rate and the loop rate are set so that the advantage is lower than the above-described numerical value.

(演出モードの選択)
さて、遊技者は、上記した演出モードを、演出スイッチ50を用いて選択できるようになっている。演出モードの選択は、基本的に、スタートスイッチ20が操作される前において可能である。以下、演出モードの選択について、図8に基づき説明する。
ここで、演出モードは、初期状態において「おまかせ」に設定されている。そして、演出モードの設定を行うための所定の選択開始操作、すなわち、遊技開始前にプッシュボタン51の押下操作が行われた場合には、図8(A)に示すように、画像表示部70の表示画面71に、演出モードの設定の態様を選択するための操作選択画面が表示される。
(Direction mode selection)
Now, the player can select the above-described effect mode using the effect switch 50. The selection of the production mode is basically possible before the start switch 20 is operated. Hereinafter, selection of the production mode will be described with reference to FIG.
Here, the production mode is set to “Random” in the initial state. Then, when a predetermined selection start operation for setting the production mode, that is, when the push button 51 is pressed before the game is started, as shown in FIG. On the display screen 71, an operation selection screen for selecting an aspect mode setting mode is displayed.

操作選択画面には、図8(A)に示すように、現在の演出モード、獲得ポイント数が表示されるとともに、選択可能な処理を表す「リセット」「設定変更」「ゲーム図面に戻る」の項目が表示される。また、初期状態では、選択可能な処理のうち、「設定変更」の項目が点灯表示されている。そして、演出スイッチ50のダイヤル52を回転させることにより、選択可能な処理を変更することができ、プッシュボタン51の押下によって、選択された項目の実行が決定されるようになっている。
具体的には、「設定変更」が点灯表示されているときにダイヤル52を所定方向(例えば右回り)に所定角度回すと、「設定変更」の項目が消灯されて「ゲーム画面に戻る」の項目が点灯表示される。「ゲーム画面に戻る」が点灯しているときにプッシュボタン51を押下操作すると、演出モードの選択操作がキャンセルされ、表示画面71は通常の遊技開始前の演出画面に戻る。この場合には、既設定の演出モードが維持される。
On the operation selection screen, as shown in FIG. 8A, the current presentation mode and the number of acquired points are displayed, and “reset”, “setting change”, and “return to game drawing” indicating selectable processes are displayed. The item is displayed. In the initial state, among the selectable processes, the “setting change” item is lit. Then, the selectable processing can be changed by rotating the dial 52 of the effect switch 50, and the execution of the selected item is determined by pressing the push button 51.
Specifically, when the dial 52 is turned in a predetermined direction (for example, clockwise) while the “setting change” is lit, the “setting change” item is turned off and “returns to the game screen” is displayed. The item is lit. If the push button 51 is pressed while “Return to game screen” is lit, the selection operation of the effect mode is canceled, and the display screen 71 returns to the effect screen before starting the normal game. In this case, the preset production mode is maintained.

また、「設定変更」が点灯表示されているときにプッシュボタン51を押下操作すると、表示画面71は演出モードを選択するためのモード選択画面に切り替わる。モード選択画面には、図8(B)に示すように、演出モードの一覧が表示されるとともに、選択可能な処理を表す「前画面に戻る」の項目が表示されている。また、演出モードの一覧のうち、現時点で設定されている演出モードの項目(図示した例では「おまかせ」)は点灯表示されている。点灯表示されている項目に係る演出モードが、実行する演出モードの候補として選択されている扱いとなっている。   Further, when the push button 51 is pressed while “setting change” is lit, the display screen 71 is switched to a mode selection screen for selecting an effect mode. On the mode selection screen, as shown in FIG. 8B, a list of effect modes is displayed, and an item “return to the previous screen” indicating a selectable process is displayed. In addition, in the list of effect modes, the item of the effect mode set at the present time (“Omakase” in the illustrated example) is lit. The effect mode related to the item that is lit is displayed as being selected as a candidate of the effect mode to be executed.

モード選択画面が表示されているときに、ダイヤル52を所定方向に回すと、演出モードの一覧のうち点灯表示されている項目が変化し、好みの項目を点灯表示させることができる。例えば、「おまかせ」が点灯表示されているときにダイヤル52を右回りに所定角度回転させると、点灯表示されていた「おまかせ」の領域が消灯され、画面上の上側に位置する「超熟・ハード仕上げ」の項目が点灯表示される。これにより、「超熟・ハード仕上げ」が選択された扱いとなる。さらにダイヤル52を右方向に所定角度回転させると、「熟成・ハード仕上げ」の項目が点灯表示され、「熟成・ハード仕上げ」が選択された扱いとなる。また、「おまかせ」が点灯表示されているときにダイヤル52を所定方向と逆方向(左回り)に回すと、「前画面に戻る」の項目の表示領域が点灯表示され、「前画面に戻る」が選択された扱いとなる。さらにダイヤル52を左回りに回すと、「特急・ソフト仕上げ」が選択された扱いとなる。
そして、「前画面に戻る」が点灯表示されているときにプッシュボタン51を押下すると、図8(A)に示す操作選択画面が表示される。また、演出モードの一覧のうちいずれかの項目が点灯表示されているときにプッシュボタン51を押下すると、図8(C)に示すように、モード決定画面が表示される。
When the dial 52 is turned in a predetermined direction while the mode selection screen is displayed, the item that is lit in the list of effect modes changes, and the favorite item can be lit. For example, if “Random” is lit and the dial 52 is rotated clockwise by a predetermined angle, the “Random” area that was lit is extinguished and the The item “Hard Finish” is lit. As a result, “super-ripening / hard finish” is selected. When the dial 52 is further rotated to the right by a predetermined angle, the item “Aging / Hard Finishing” is lit and displayed, and “Aging / Hard Finishing” is selected. When the dial 52 is turned in the direction opposite to the predetermined direction (counterclockwise) while “Random” is lit, the display area of the item “Return to previous screen” is lit, and “Return to previous screen” is displayed. "Is selected. When the dial 52 is further turned counterclockwise, “Express / Soft Finish” is selected.
Then, when the push button 51 is pressed while “Return to previous screen” is lit, an operation selection screen shown in FIG. 8A is displayed. Further, when the push button 51 is pressed while any item in the effect mode list is lit, a mode determination screen is displayed as shown in FIG.

モード決定画面では、演出モードの一覧で点灯表示されていた項目がクローズアップされ、当該演出モードで遊技を行うか否かを問う表示と、それに対する対応を表す「Yes」「No」が表示される。初期状態では「Yes」が点灯表示されており、ダイヤル52を回すことにより「No」を点灯表示させることができる。「Yes」が点灯表示されているときにプッシュボタン51を押下すると、表示画面71は遊技開始前の演出画面に戻る。プッシュボタン51の押下によって、モード決定画面に表示されている演出モードの設定が確定し、演出実行制御手段は、適用が確定した演出モードに係る演出データを取得する。その後、メダルの投入やベットスイッチ10の操作が行われ、遊技が開始されると、設定された演出モードに基づく演出が開始される。例えば、表示画面71に、育成対象となるモンスターの卵がセットされる(図9(A)参照)。一方、「No」が点灯表示されているときにプッシュボタン51を押下すると、表示画面71は図8(B)に示すモード選択画面に戻る。   On the mode decision screen, items that are lit up in the list of effect modes are displayed in close-up, a display asking whether or not to play a game in the effect mode, and “Yes” and “No” indicating correspondence to the display are displayed. The In the initial state, “Yes” is lit and displayed, and “No” can be lit and displayed by turning the dial 52. When the push button 51 is pressed while “Yes” is lit, the display screen 71 returns to the effect screen before the game starts. By pressing the push button 51, the setting of the effect mode displayed on the mode determination screen is confirmed, and the effect execution control means acquires the effect data related to the effect mode for which the application is confirmed. After that, when a medal is inserted or the bet switch 10 is operated and the game is started, an effect based on the set effect mode is started. For example, a monster egg to be raised is set on the display screen 71 (see FIG. 9A). On the other hand, when the push button 51 is pressed while “No” is lit, the display screen 71 returns to the mode selection screen shown in FIG.

前記した操作選択画面で「リセット」が点灯表示されているときにプッシュボタン51を押下操作すると、演出履歴のリセットが実行されるとともに、表示画面は図8(C)に示すモード決定画面に切り替わる。演出履歴のリセットは、現時点で設定されている演出モードはそのままにして、当該演出モードにおいて付与されたポイントを初期化するものである。演出履歴のリセットは、例えば、同一の演出モードで育成をやり直したい場合や、既設定の演出モードで遊技を行いたいが、前遊技者の演出履歴(ポイント)が残されているような場合に利用する。なお、「おまかせ」が設定されているときに「リセット」を選択すると、適用する演出モードの抽選が行われるようにしてもよい。   When the push button 51 is pressed while “Reset” is lit on the operation selection screen described above, the production history is reset and the display screen is switched to the mode determination screen shown in FIG. . The resetting of the production history is to initialize the points given in the production mode while leaving the production mode set at the present time as it is. For example, if you want to redevelop in the same production mode, or if you want to play a game in the preset production mode, but the previous player's production history (points) remains Use. If “Reset” is selected when “Random” is set, a lottery of the effect mode to be applied may be performed.

なお、選択開始操作が行われずにスタートスイッチ20が操作された場合には、演出モードが変更されないまま遊技が開始されることとなる。すなわち、初期状態の場合には初期設定(「おまかせ」モード)のまま遊技が開始され、初期状態でない場合には、すでに設定されている演出モードにおいて付与されたポイントや成長ランクはそのまま引き継がれる。
また、選択開始操作が行われたあと、演出モードの設定が確定する前に、遊技開始の操作が行われた場合には、演出モードの選択はキャンセルされる。すなわち、画像表示部70の表示画面71に図8に示すいずれかの画面が表示されているときに、メダルの投入やベットスイッチ10の操作、又は規定数のメダルがベットされた状態でスタートスイッチ20の操作が行われた場合には、表示画面71は遊技開始時の画面に切り替わり、選択開始操作が行われた時点での演出モードに応じた演出が行われる。
When the start switch 20 is operated without performing the selection start operation, the game is started without changing the effect mode. That is, in the initial state, the game is started with the initial setting (“Random” mode), and when it is not in the initial state, the points and the growth rank given in the already set effect mode are taken over as they are.
In addition, after the selection start operation is performed and the game start operation is performed before the setting of the effect mode is confirmed, the selection of the effect mode is canceled. That is, when any one of the screens shown in FIG. 8 is displayed on the display screen 71 of the image display unit 70, the start switch can be inserted in a state where a medal is inserted, the bet switch 10 is operated, or a prescribed number of medals are bet. When the operation 20 is performed, the display screen 71 is switched to a screen at the start of the game, and an effect corresponding to the effect mode at the time when the selection start operation is performed is performed.

(ポイント付与手段225)
ポイント付与手段225は、遊技結果又は役抽選の結果に基づいて、上述した育成演出に関わる所定のポイントを付与するものであり、図示しない付与判定手段とポイントカウンタとを備えている。付与判定手段は、遊技状況がポイント付与の条件に該当しているか否かを判定するものであり、ポイントカウンタは、現在の累積ポイント数を記憶するものであり、初期値は0である。
本実施の形態では、ポイント付与手段225は、サブ通常中においては、役抽選の結果及び遊技結果に基づいてポイント付与の有無を判断し、AT中においては、役抽選の結果に基づいてポイント付与の有無を判断するようになっている。
(Point granting means 225)
The point giving means 225 gives predetermined points related to the above-described breeding effects based on the game result or the result of the lottery, and includes an assignment determination means and a point counter (not shown). The grant determining means determines whether or not the game situation corresponds to a point grant condition. The point counter stores the current cumulative number of points, and the initial value is zero.
In the present embodiment, the point granting means 225 determines the presence / absence of points based on the result of the role lottery and the game result during the sub-normal, and points are awarded based on the result of the role lottery during the AT. Judgment of the presence or absence of.

具体的には、ポイント付与手段225は、サブ通常中においては、「打順ベル」の当選時に、左押しで停止操作されベル役が入賞しなかった場合にはポイントカウンタの記憶値を5加算し、左押しで停止操作され1枚払い出しの不正解ベル(ベル4〜ベル9のいずれか)が入賞した場合にはポイントカウンタの記憶値を3加算する。一方、「打順ベル」の当選時に、変則押し(左押し以外)で停止操作され不正解ベル(ベル2、ベル3のいずれか)が入賞した場合にはポイントカウンタの記憶値を加算せず、変則押しで停止操作され正解ベル(ベル1)が入賞した場合にはポイントカウンタの記憶値を1減算する(図7(C)参照)。このように、サブ通常中においては、遊技者がメダルを獲得できない打順(不利な打ち方)で停止操作するほど、付与されるポイントが多くなるように設定されている。   Specifically, during the sub normal, the point granting unit 225 adds 5 to the stored value of the point counter when the “batting order bell” is won and if the bell combination is not won due to a stop operation by pressing the left button. When the wrong answer bell (any one of the bells 4 to 9) that has been stopped by pressing the left button and wins a prize wins, the stored value of the point counter is incremented by 3. On the other hand, when the “batting order bell” is won, if the wrong answer bell (either bell 2 or bell 3) is won by an irregular press (other than left press), the stored value of the point counter is not added, When the operation is stopped by irregular pressing and the correct bell (bell 1) wins, the stored value of the point counter is decremented by 1 (see FIG. 7C). As described above, during the sub-normal time, the points are set to increase as the player performs a stop operation in a batting order in which a medal cannot be obtained (unfavorable batting method).

また、サブ通常中において、役抽選の結果、「チェリー」が当選した場合にはポイントカウンタの記憶値を5加算し、「ベル」が当選した場合にはポイントカウンタの記憶値を3加算する。また、「リプレイB」が当選した場合にはポイントカウンタの記憶値を1加算する(図7(D)参照)。「不当選」が当選した場合にはポイントカウンタの記憶値を無限大に加算する。この場合は、どの演出モードであっても、ポイントカウンタの記憶値が設定値に達する(AT状態の開始が確定する)。なお、役抽選における上記した抽選結果の当選確率は「不当選」<「チェリー」<「ベル」<「リプレイB」となっており、役抽選の結果、当選確率の低い役が当選するほど、付与されるポイントが多くなるように設定されている。   Also, during the sub normal, if the result of the combination lottery is “Cherry” is won, the stored value of the point counter is incremented by 5, and if “Bell” is won, the stored value of the point counter is incremented by 3. If “Replay B” is won, the stored value of the point counter is incremented by 1 (see FIG. 7D). When “unauthorized” is won, the stored value of the point counter is added to infinity. In this case, the stored value of the point counter reaches the set value in any effect mode (the start of the AT state is confirmed). In addition, the winning probability of the above lottery result in the role lottery is “unwinning” <“Cherry” <“Bell” <“Replay B”. As a result of the role lottery, It is set so that more points are awarded.

そして、ポイント付与手段225は、サブ通常中において、ポイントカウンタの記憶値が演出モードに応じた所定の設定値に達した場合には、ポイントカウンタを初期化(0クリア)する。
なお、サブ通常状態においては、ポイントカウンタの初期値を、演出モードに応じた設定値(図7(A)(B)参照)とし、遊技結果や役抽選の結果に応じて、ポイントカウンタの記憶値を減算するようにしてもよい。この場合には、記憶値が0となった場合にAT状態が開始される。また、変則押しで停止操作され正解ベルが入賞した場合にはポイントカウンタの記憶値を1加算するものとなる。
Then, when the stored value of the point counter reaches a predetermined set value corresponding to the effect mode during the sub normal, the point providing means 225 initializes (clears to 0) the point counter.
In the sub-normal state, the initial value of the point counter is set to a set value according to the effect mode (see FIGS. 7A and 7B), and the point counter is stored according to the game result and the result of the lottery. The value may be subtracted. In this case, when the stored value becomes 0, the AT state is started. Further, when the operation is stopped by irregular pressing and the correct bell is won, the stored value of the point counter is incremented by one.

一方、AT中においては、役抽選の結果、「不当選」が当選した場合にはポイントカウンタの記憶値を無限大に加算する。これにより、どの演出モードであっても、成長ランクがランクs(最終形態)となる。「チェリー」が当選した場合にはポイントカウンタの記憶値を10加算し、「ベル」が当選した場合にはポイントカウンタの記憶値を5加算する。また、「リプレイB」が当選した場合にはポイントカウンタの記憶値を3加算し、「リプレイA」「打順ベル」が当選した場合にはポイントカウンタの記憶値を1加算する(図7(D)参照)。このように、AT中においては、打順に基づくポイント付与が行われない分、同じ抽選結果が発生した場合の付与ポイント数がサブ通常状態よりも多く設定されているとともに、比較的頻繁に当選する「リプレイA」「打順ベル」もポイント付与の対象となっている。
そして、ポイント付与手段225は、AT状態が終了した場合には、ポイントカウンタを初期化(0クリア)する。
On the other hand, during the AT, if “unauthorized” is won as a result of the lottery, the stored value of the point counter is added to infinity. As a result, the growth rank becomes rank s (final form) in any production mode. When “Cherry” is won, the stored value of the point counter is incremented by 10, and when “Bell” is won, the stored value of the point counter is incremented by 5. Further, when “Replay B” is won, the stored value of the point counter is incremented by 3, and when “Replay A” and “Batting order bell” are won, the stored value of the point counter is incremented by 1 (FIG. 7D )reference). In this way, during AT, since points are not awarded based on the batting order, the number of points awarded when the same lottery result is generated is set higher than the sub-normal state, and winning is performed relatively frequently. “Replay A” and “batting order bell” are also points to be given.
Then, when the AT state ends, the point granting unit 225 initializes (clears 0) the point counter.

ここで、上記した不利な打ち方は、演出モードに応じた所定の確率で、遊技者に向けてナビされるようになっている。不利な打ち方のナビは、例えば、「打順ベル」の当選時に左押しで停止操作することを示唆することにより行われる。そして、図7(A)に示すように、「ソフト仕上げ」となっている演出モードにおいて、この不利な打ち方のナビが高確率で行われるように形成されている。すなわち、ナビに従い左押しかつベル役を入賞させないように停止操作することで、獲得メダルと引き替えに多くのポイントが付与されることとなり、早期のモンスターの育成を助長するものとなる。逆に、ナビが少ない場合には、ポイントの獲得率が減るので、目標達成までの遊技期間が長くなり多くのメダルを消費しなければならなくなる。なお、演出モード「おまかせ」を選択した場合には、不利な打ち方のナビをどのくらいの確率で発生させるかは、抽選により決定される。
そして、ポイントが付与される場合には、育成対象が成長していく過程を表現する演出が行われるようになっているが、この内容については後述する。
Here, the above-described disadvantageous hitting is navigated toward the player with a predetermined probability according to the effect mode. Unfavorable hitting navigation is performed by, for example, suggesting that the stop operation is performed by pressing the left button when the “batting order bell” is won. Then, as shown in FIG. 7 (A), this disadvantageous way of navigating is formed with high probability in the effect mode of “soft finish”. That is, by following the navigation and performing a stop operation so as not to win the bell role, a lot of points are awarded in exchange for the acquired medals, which promotes early monster development. On the other hand, when the number of navigations is small, the point acquisition rate decreases, so that the game period until the goal is achieved becomes long and many medals must be consumed. In addition, when the production mode “Random” is selected, it is determined by lottery that the probability of disadvantageous navigation is generated.
Then, when points are given, an effect that expresses the process of growing the breeding target is performed, which will be described later.

なお、不利な打ち方のナビとして、「打順ベル」が当選した旨を報知するようにしてもよい。この場合に、遊技者が左押し(AT中でないときの一般的な打順)で停止操作すれば正解ベルは入賞しないのでポイントが獲得でき、左押し以外の打順で停止操作すれば、1/4の確率で正解ベルが入賞する場合があるが、ポイントを獲得できない。どのような打順で停止操作するかは遊技者の任意であり、獲得メダルと引き替えに獲得ポイントを増やすか、獲得ポイントと引き替えに獲得メダルを増やすか、遊技者が好みで選択することができる。あるいは、「打順ベル」の当選時に正解打順(有利な打ち方)をナビするようにしてもよい。この場合も、遊技者がそれに従って停止操作すればメダルを獲得できるが、報知された打順をはずして停止操作することによりポイントを稼ぐことができる。「打順ベル」の報知や正解打順のナビは、不利な打ち方をナビしているわけではないが、遊技者による不利な打ち方を可能とするものであるので、これらを含めて不利な打ち方のナビというものとする。   In addition, you may make it alert | report that the "batting order bell" was elected as navigation of disadvantageous hitting. In this case, if the player performs a stop operation by left-pressing (a general batting order when not in AT), the correct bell will not win, so points can be obtained. The correct bell may win with a probability of The player can arbitrarily select the batting order in which to perform the stop operation, and the player can select whether to increase the earned points in exchange for the earned medals or increase the earned medals in exchange for the earned points. Alternatively, the correct answer order (advantageous way of hitting) may be navigated when winning the “batting order bell”. In this case as well, medals can be obtained if the player performs a stop operation accordingly, but points can be earned by performing the stop operation with the notified batting order removed. Although the notification of the “batting order bell” and the navigation of the correct hitting order do not navigate unfavorable hitting, it allows the player to play unfavorable hitting. It will be called navigator.

(AT制御手段230)
AT制御手段230は、補助演出制御手段であって、小役の入賞を補助する情報が報知されるATを制御するものである。そして、AT制御手段230は、図示しないが、報知実行手段、AT仕様設定手段、AT抽選手段、遊技回数管理手段を備え、メイン制御装置100から出力される遊技制御情報や演出状態等に基づき、ATの開始及び終了を制御する。
報知実行手段は、演出実行制御手段220に打順ナビ及び不利な打ち方のナビを実行させるためのものである。具体的には、報知実行手段は、サブ通常中においては、以下に述べるAT仕様設定手段の設定したナビ確率(図7(A)参照)に従って、高ポイントを獲得可能な不利な打ち方のナビを行わせる。例えば、ナビ確率が80パーセントの場合には、ナビの実行が決定される確率が80パーセントに設定された抽選テーブルを用いて、ナビを実行させるか否かを抽選により決定し、この決定に基づいて演出実行制御手段220が不利な打ち方のナビを実行する。
また、報知実行手段は、AT状態(通常AT中及び特別AT中)において、「打順ベル」の当選時に、正解ベル(ベル1)が入賞する打順をナビする打順ナビ(ベルナビ)を行わせる。
(AT control means 230)
The AT control unit 230 is an auxiliary effect control unit, and controls the AT that is notified of information for assisting the winning of a small role. Although not shown, the AT control unit 230 includes a notification execution unit, an AT specification setting unit, an AT lottery unit, and a game number management unit. Based on the game control information output from the main control device 100, the effect state, etc. Control AT start and end.
The notification execution means is for causing the production execution control means 220 to execute the hitting order navigation and the disadvantageous hitting navigation. Specifically, during the sub-normal time, the notification executing means navigates the disadvantageous hitting method that can acquire high points according to the navigation probability (see FIG. 7A) set by the AT specification setting means described below. To do. For example, when the navigation probability is 80%, whether or not to execute navigation is determined by lottery using a lottery table in which the probability that navigation execution is determined is set to 80%, and based on this determination Then, the production execution control means 220 executes navigation with an unfavorable hit.
Further, the notification executing means causes a batting order navigation (bell navigation) for navigating the batting order in which the correct answer bell (bell 1) wins when the “batting order bell” is won in the AT state (during normal AT and during special AT).

AT仕様設定手段は、演出モード及びポイント付与手段225により付与されたポイント数に基づいて、AT状態に関する仕様、具体的には、演出モードに応じて図7(A)に示すナビ確率を設定し、モンスターの成長ランクに応じて図7(B)に示す特別移行率やループ率を設定するものである。例えば、演出モードが「特急・ソフト仕上げ」である場合には、ナビ確率を80パーセントに設定する。また、モンスターAがランクeからdに昇格した場合には、特別移行率を10パーセントから20パーセントに、ループ率を0から5パーセントに変更設定する。   The AT specification setting means sets the navigation probability shown in FIG. 7A according to the specifications related to the AT state, specifically, the effect mode based on the number of points given by the effect mode and the point giving means 225. The special transition rate and loop rate shown in FIG. 7B are set according to the growth rank of the monster. For example, when the production mode is “limited express / soft finish”, the navigation probability is set to 80%. When monster A is promoted from rank e to d, the special transition rate is changed from 10% to 20%, and the loop rate is changed from 0% to 5%.

AT抽選手段は、ATに関する抽選を行うものである。本実施の形態においては、AT抽選手段は、上乗せ抽選、特別AT移行抽選及びループ抽選を行う。
上乗せ抽選は、通常AT中に、所定の上乗せ抽選契機が発生(例えば「チェリー」や「ベル」や「リプレイB」が当選)した場合に、ATの遊技回数の上乗せの有無及び上乗せ回数を、抽選により決定するものである。また、上乗せ抽選は、特別AT中に、役抽選の結果に関わらず、遊技毎に行われる。
特別AT移行抽選は、通常AT中に、所定の移行抽選契機が発生(例えば「チェリー」や「ベル」や「リプレイB」が当選)した場合に、特別AT状態に移行するか否かを抽選により決定するものである。特別AT移行抽選は、AT仕様設定手段が設定した特別移行率に対応する抽選テーブルを用いて行われる。
ループ抽選は、遊技終了時にATカウンタの記憶値が0である場合に、通常AT状態を継続させるか否かを抽選により決定するものである。ループ抽選は、AT仕様設定手段が設定した特別移行率に対応する抽選テーブルを用いて行われる。
The AT lottery means performs a lottery regarding the AT. In the present embodiment, the AT lottery means performs an extra lottery, a special AT transition lottery, and a loop lottery.
In the extra lottery, when a predetermined extra lottery opportunity occurs during normal AT (for example, “Cherry”, “Bell”, or “Replay B” wins), the presence / absence of extra AT games and the extra number are It is decided by lottery. Further, the extra lottery is performed for each game during the special AT regardless of the result of the winning lottery.
The special AT transition lottery is a lottery to determine whether or not to shift to the special AT state when a predetermined transition lottery trigger occurs during normal AT (for example, “Cherry”, “Bell”, or “Replay B” wins) It is determined by. The special AT shift lottery is performed using a lottery table corresponding to the special shift rate set by the AT specification setting means.
In the loop lottery, when the stored value of the AT counter is 0 at the end of the game, whether or not to continue the normal AT state is determined by lottery. The loop lottery is performed using a lottery table corresponding to the special transition rate set by the AT specification setting means.

遊技回数管理手段は、ATのセット数、遊技回数の設定や上乗せを管理するものであり、図示しないATカウンタ、特別ATカウンタを備えている。ATカウンタは、通常AT中の遊技回数を記憶するものであり、特別ATカウンタは特別AT中の遊技回数を記憶するものである。いずれも初期値は0である。
具体的には、遊技回数管理手段は、ポイントカウンタの記憶値が演出モードに応じた設定ポイントに達することに基づいて通常AT状態への移行が確定すると、ATカウンタにATの遊技回数を演出モードに応じて最低限保証された回数分(図7(A)参照)だけ設定して記憶する。そして、ATの開始後、ATカウンタの記憶値を、1回の遊技ごとに1ずつ減算する。また、通常AT中に上乗せ抽選に当選した場合には、ATカウンタの記憶値に抽選で決定された数値を加算する。これにより、ATの遊技回数が上乗せされる。
The number-of-games management means manages the number of AT sets and the setting and addition of the number of games, and includes an AT counter and a special AT counter (not shown). The AT counter stores the number of games during the normal AT, and the special AT counter stores the number of games during the special AT. In either case, the initial value is zero.
Specifically, when the transition to the normal AT state is confirmed based on the fact that the stored value of the point counter reaches a set point corresponding to the effect mode, the game number management means stores the AT game count in the effect mode in the AT counter. Accordingly, only the guaranteed number of times (see FIG. 7A) is set and stored. Then, after the AT is started, the stored value of the AT counter is decremented by 1 for each game. In addition, when an extra lottery is won during normal AT, the numerical value determined by the lottery is added to the stored value of the AT counter. This increases the number of AT games.

また、遊技回数管理手段は、演出状態が特別AT状態に移行した場合には、特別ATカウンタに所定の遊技回数(5回)を設定して記憶し、特別ATカウンタの記憶値を、1回の遊技ごとに1ずつ減算する。そして、特別AT中は、ATカウンタの減算は行わない。
さらに遊技回数管理手段は、ATカウンタの記憶値が0になった場合において、ループ抽選に当選した場合には、ATカウンタにATの遊技回数を再設定する。これにより、もう1セットのATが開始される。なお、2セット目以降のATの遊技回数は、演出モードに応じて設定されるようにしてもよいし、演出モードに関わらずあらかじめ定められた回数(例えば30回)に設定されるようにしてもよい。ATカウンタの記憶値が0になった場合において、ループ抽選に当選しなかった場合には、そのままATが終了する。
In addition, when the effect state shifts to the special AT state, the game number management means sets and stores a predetermined number of games (5 times) in the special AT counter, and stores the stored value of the special AT counter once. Subtract 1 for each game. During the special AT, the AT counter is not subtracted.
Further, when the stored value of the AT counter becomes 0 and the game number management means wins the loop lottery, the game number management means resets the AT game number in the AT counter. This initiates another set of ATs. Note that the number of AT games after the second set may be set according to the production mode, or may be set to a predetermined number (for example, 30 times) regardless of the production mode. Also good. When the stored value of the AT counter becomes 0 and the loop lottery is not won, the AT ends as it is.

(スロットマシンSの作動)
上記構成を有するスロットマシンSの、メイン制御装置100の制御に基づく処理について説明する。
ここで、メイン制御装置100は、基本的に、回転リール61〜63の回転中や入賞によるメダルの払い出し中、あるいは再遊技の作動中には、ベット操作(メダルの投入又はベットスイッチ10の操作)を無効としている。すなわち、メダルセレクター4をメダルキャンセル状態にし、ベットスイッチ10の操作を無効としている(操作信号を受け付けない、あるいは受け付けても無視する。以下同様)。また、回転リール61〜63の回転中はもちろんのこと、回転リール61〜63が停止していてもベットがされていない状態では、スタートスイッチ20の操作を無効とし、所定のウエイト時間が経過するまでは、スタートスイッチ20の操作に基づく回転リール61〜63の回転開始を保留する。すなわち、ウエイト時間の経過前にスタートスイッチ20の操作信号を入力しても、ウエイト時間が経過するまではリールモータM1〜M3に駆動信号が出力されないようになっている。ただし、スタートスイッチ20の操作信号に基づく役抽選処理は行われ、ウエイト時間の経過後、回転リール61〜63は再度のスタートスイッチ20の操作なしに回転開始する。また、回転リール61〜63が停止している場合はもちろんのこと、回転リール61〜63の回転開始後、回転速度が定常回転速度に達し、かつ全ての回転リール61〜63についてスタートインデックスが検知されて図柄参照が可能な状態となるまでは、停止スイッチ31〜33の操作を無効としている。
(Operation of slot machine S)
Processing based on the control of the main control device 100 in the slot machine S having the above-described configuration will be described.
Here, the main control device 100 basically operates the bet operation (the insertion of medals or the operation of the bet switch 10) during the rotation of the rotary reels 61 to 63, during the payout of medals by winning, or during the replay operation. ) Is invalid. That is, the medal selector 4 is set to the medal cancel state, and the operation of the bet switch 10 is invalidated (the operation signal is not accepted or is ignored even if accepted), and so on. In addition, when the rotary reels 61 to 63 are rotating, as well as when the bet is not placed even if the rotary reels 61 to 63 are stopped, the operation of the start switch 20 is invalidated and a predetermined wait time elapses. Until the rotation start of the rotating reels 61 to 63 based on the operation of the start switch 20 is suspended. That is, even if an operation signal for the start switch 20 is input before the wait time elapses, the drive signal is not output to the reel motors M1 to M3 until the wait time elapses. However, the winning lottery process based on the operation signal of the start switch 20 is performed, and the rotation reels 61 to 63 start rotating without the operation of the start switch 20 again after the wait time elapses. Of course, when the rotating reels 61 to 63 are stopped, after the rotation of the rotating reels 61 to 63 starts, the rotation speed reaches a steady rotation speed, and the start index is detected for all the rotating reels 61 to 63. Until the symbol can be referred to, the operation of the stop switches 31 to 33 is invalidated.

図11は、メイン制御装置100の制御に基づく1遊技における遊技制御処理を示す。
スロットマシンSは、規定数のメダルがベットされ(S100でYes)、スタートスイッチ20がONとなること(S101でYes)に伴って、役抽選処理が行われ(S102)、回転リール61〜63の回転開始処理が行われる(S104)。そして、いずれかの停止スイッチ31〜33がONとなった場合には、対応する回転リール61〜63について回転停止処理が行われる(S105、S106)。全ての回転リール61〜63が停止するまでS105〜106が繰り返され(S105〜S107)、全ての回転リール61〜63が停止した場合には、遊技結果判定処理が行われる(S108)とともに、判定結果に応じた処理が行われる(S109)。具体的には、小役が入賞したと判定された場合には対応するメダルの払い出し処理が行われ、ボーナスが入賞したと判定された場合にはボーナス作動中に移行するための処理(ボーナステーブルの取得等)が行われる。また、リプレイが入賞したと判定された場合には、再遊技の作動の処理が行われ、ボーナス当選に係る遊技でボーナスが入賞しなかった場合には、ボーナス内部中に移行するための処理(内部中テーブルの取得等)が行われる。そして、1遊技における遊技制御処理が終了する。
FIG. 11 shows a game control process in one game based on the control of the main controller 100.
In the slot machine S, when a specified number of medals are bet (Yes in S100) and the start switch 20 is turned on (Yes in S101), a winning lottery process is performed (S102), and the reels 61 to 63 are rotated. The rotation start process is performed (S104). When any one of the stop switches 31 to 33 is turned on, rotation stop processing is performed for the corresponding rotary reels 61 to 63 (S105, S106). S105 to S106 are repeated until all the rotating reels 61 to 63 are stopped (S105 to S107). When all the rotating reels 61 to 63 are stopped, a game result determination process is performed (S108) and the determination is made. Processing according to the result is performed (S109). Specifically, when it is determined that the small role has been won, the corresponding medal payout process is performed, and when it is determined that the bonus has been won, a process for shifting to the bonus operation (bonus table). Acquisition etc.) is performed. If it is determined that the replay has been won, a re-game operation process is performed. If the bonus is not won in the game related to the bonus winning, a process for shifting to the inside of the bonus ( The internal middle table is acquired). And the game control process in 1 game is complete | finished.

次に、サブ制御装置200の制御に基づく演出に関する制御について、育成演出の態様を示す図9、図10を参照しつつ、図12〜図15のフローに基づき説明する。
図12は、遊技開始時(スタートスイッチ20の操作時)において、演出状態がサブ通常状態である場合のサブ通常中の処理を示す。図12において、S300は遊技開始時に行われる処理であり、S301〜S303は遊技終了後(遊技結果判定処理後)に行われる処理である。
サブ通常中においては、役抽選の結果に基づいて役抽選結果に応じたポイント(図7(D)参照)付与処理が行われ(S300)、遊技終了後には、遊技結果に応じたポイント(図7(C)参照)付与処理が行われる(S301)。ここで、サブ通常中においては、図9(A)に示すように、画像表示部70の表示画面71に、育成対象となるモンスターの卵が表示されるとともに、表示画面71の一部には、付与された累積ポイント数(ポイントカウンタの記憶値)が表示されるポイント表示部が設けられる。そして、ポイントが付与される場合には、図9(B)に示すように、卵に餌(養分)が与えられ卵が成長する画像が表示されるとともに、ポイント表示部の表示が加算される。
Next, control related to the effect based on the control of the sub-control device 200 will be described based on the flow of FIGS. 12 to 15 with reference to FIGS.
FIG. 12 shows processing during sub-normal when the effect state is the sub-normal state at the start of the game (when the start switch 20 is operated). In FIG. 12, S300 is a process performed at the start of the game, and S301 to S303 are processes performed after the game ends (after the game result determination process).
During the sub-normal, a point (see FIG. 7D) grant process corresponding to the result lottery result is performed based on the result of the character lottery (S300). 7 (C)) grant processing is performed (S301). Here, during the sub-normal, as shown in FIG. 9A, the egg of the monster to be raised is displayed on the display screen 71 of the image display unit 70, and a part of the display screen 71 is displayed. In addition, a point display section for displaying the accumulated cumulative number of points (stored value of the point counter) is provided. And when a point is provided, as shown to FIG. 9 (B), while the image which a feed (nutrition) is given to an egg and an egg grows is displayed, the display of a point display part is added. .

そして、付与された累積ポイント数が演出モードに応じて設定された所定の設定値(図7(A)参照)に達した場合(S302でYes)には、通常AT状態の設定が行われる。通常AT状態の設定とは、演出状態が通常AT状態である旨を記憶する処理や、演出モードに応じて定められたATの初期遊技回数(図7(A)参照)をATカウンタに設定する処理や、通常AT状態用の演出データを取得する処理などを行うことである。そして、サブ通常中の処理が終了する。累積ポイント数が設定値に達していない場合(S302でNo)には、そのままサブ通常中の処理が終了する。通常AT状態が設定されると、図9(C)に示すように、表示画面71において卵から孵ったモンスターが表示され、ATの開始が告知される。   Then, when the assigned cumulative point number reaches a predetermined set value (see FIG. 7A) set according to the effect mode (Yes in S302), the normal AT state is set. The setting of the normal AT state is a process of storing that the effect state is the normal AT state, and setting the initial number of AT games (see FIG. 7A) determined according to the effect mode in the AT counter. This is to perform processing, processing for obtaining effect data for the normal AT state, and the like. Then, the sub-normal process ends. If the cumulative number of points has not reached the set value (No in S302), the sub-normal process is terminated. When the normal AT state is set, a monster beaten from an egg is displayed on the display screen 71 as shown in FIG. 9C, and the start of AT is notified.

図13は、遊技開始時において、演出状態が通常AT状態である場合の通常AT中の処理を示す。図13において、S400〜S408は遊技開始時に行われる処理であり、S409〜S414は遊技終了後に行われる処理である。
通常AT中においては、まず、スタートスイッチ20の操作に基づきATカウンタの記憶値が1減算され(S400)、役抽選結果に応じたポイント付与処理が行われる(S401)。ここで、通常AT中においては、図10(A)に示すように、画像表示部70の表示画面71の一部に、AT中に育成対象となるモンスターの卵が表示されるとともに、AT中に付与されるポイント表示部が設けられる。AT中に育成対象となるモンスターの卵も、サブ通常中と同様に、ポイントが付与される度に成長していく。
FIG. 13 shows processing during normal AT when the effect state is the normal AT state at the start of the game. In FIG. 13, S400 to S408 are processes performed at the start of the game, and S409 to S414 are processes performed after the game ends.
During normal AT, first, the stored value of the AT counter is decremented by 1 based on the operation of the start switch 20 (S400), and point grant processing according to the result lottery result is performed (S401). Here, during normal AT, as shown in FIG. 10 (A), a part of the display screen 71 of the image display unit 70 displays the egg of the monster to be raised during AT, Is provided with a point display section. The egg of the monster to be raised during the AT also grows each time points are awarded, as in the sub normal.

そして、付与された累積ポイント数が演出モードに応じて設定された所定の設定値(図7(B)参照)に達した場合(S402でYes)には、AT状態の仕様変更が行われる(S403)。具体的には、モンスターの成長ランクがアップし、特別移行率やループ率が上昇する。モンスターの成長ランクのアップに伴い、図10(B)に示すように、表示画面71において、AT中に育成対象となるモンスターが卵から孵ることもある。新たなモンスターが生まれた後は、ポイント付与による成長ランクのアップに伴い、ATの開始時に生まれたモンスターやAT中に生まれたモンスターがパワーアップしていく(外見が強そうになっていく)表示がされたり、さらに新しいモンスターの卵がセットされたりする。なお、育成ランクが最上級のsランクとなった場合には、モンスターはそれ以上成長しない。   Then, when the given accumulated point number reaches a predetermined set value (see FIG. 7B) set in accordance with the effect mode (Yes in S402), the specification of the AT state is changed ( S403). Specifically, the monster's growth rank increases, and the special transition rate and loop rate increase. As the monster's growth rank increases, the monster to be raised may hit the egg during the AT on the display screen 71 as shown in FIG. 10 (B). After a new monster is born, the monster born at the start of the AT and the monster born during the AT will be powered up as the growth rank is increased by giving points (appears to be stronger) Or a new monster egg is set. If the breeding rank is the highest s rank, the monster will not grow any further.

その後、役抽選で「打順ベル」が当選している場合(S404でYes)にはベルナビが行われ(S405)、上乗せ抽選及び特別AT移行抽選が行われる契機となる所定の抽選契機役が当選している場合(S406でYes)には、上乗せ抽選処理と、特別AT移行抽選処理が行われる(S407)。特別AT移行抽選はAT状態の仕様変更により変更された特別移行確率が反映される。ここで、上乗せ抽選処理は、上乗せ抽選を行うとともに、抽選結果を記憶する処理である。上乗せ抽選に当選した場合には、ATカウンタの記憶値を当選に係る数値だけ加算する。また、特別AT移行抽選処理は、特別AT抽選を行うとともに、抽選結果を記憶する処理である。特別AT移行抽選に当選した場合には、その旨が記憶される。なお、上乗せ抽選と特別AT移行抽選に同時に当選することはなく、上乗せ抽選に当選した場合には特別AT移行抽選には当選せず、特別AT移行抽選に当選した場合には上乗せ抽選には当選しないようになっている。   After that, if the “batting order bell” is won in the role lottery (Yes in S404), a bell navigation is performed (S405), and a predetermined lottery opportunity that triggers the extra lottery and the special AT transition lottery is won. If yes (Yes in S406), an extra lottery process and a special AT shift lottery process are performed (S407). The special AT transition lottery reflects the special transition probability changed by changing the AT state specification. Here, the extra lottery process is a process of performing the extra lottery and storing the lottery result. When the winning lottery is won, the stored value of the AT counter is added by the numerical value related to the winning. The special AT transition lottery process is a process of performing a special AT lottery and storing a lottery result. If the special AT transfer lottery is won, it is stored. In addition, the extra lottery and the special AT transition lottery will not be won at the same time. If you win the extra lottery, you will not win the special AT transition lottery. If you win the special AT transition lottery, you will win the extra lottery. It is supposed not to.

そして、特別AT移行抽選に当選した場合(S408でYes)には、特別AT状態の設定が行われ(S409)、通常AT中の処理が終了する。特別AT状態の設定とは、演出状態が特別AT状態である旨を記憶する処理や、特別AT状態の遊技回数として定められた回数を特別ATカウンタに設定する処理や、特別AT状態用の演出データを取得する処理などを行うことである。
ベルナビが実行された場合、「打順ベル」や抽選契機役が当選していない場合(S404、S406でNo)、特別AT抽選に当選しなかった場合(S408でNo)には、ATカウンタの記憶値が0となったか否かが判断され、ATカウンタの記憶値が0でない場合(S410でNo)には通常AT中の処理が終了する。ATカウンタの記憶値が0である場合(S410でYes)には、ループ抽選処理が行われる(S411)。そして、ループ抽選に当選した場合(S412でYes)には、ATカウンタに1セット分の遊技回数が設定され(S413)、通常AT中の処理が終了する。
When the special AT transition lottery is won (Yes in S408), the special AT state is set (S409), and the process during the normal AT is completed. Special AT state setting includes processing for storing that the performance state is the special AT state, processing for setting the number of games determined as the number of games in the special AT state in the special AT counter, and performance for the special AT state. The process of acquiring data is performed.
When the bell navigation is executed, when the “batting order bell” or the lottery opportunity is not won (No in S404 and S406), when the special AT lottery is not won (No in S408), the AT counter is stored. It is determined whether or not the value has become 0, and if the value stored in the AT counter is not 0 (No in S410), the processing during normal AT ends. When the stored value of the AT counter is 0 (Yes in S410), a loop lottery process is performed (S411). Then, when the loop lottery is won (Yes in S412), the number of games for one set is set in the AT counter (S413), and the process during the normal AT is completed.

ループ抽選に当選しなかった場合(S412でNo)には、サブ通常状態の設定が行われる。サブ通常状態の設定とは、演出状態がサブ通常状態である旨を記憶する処理や、サブ通常状態用の演出データを取得する処理などを行うことである。なお、ATが終了してサブ通常状態に移行すると、ポイントカウンタが初期化されるので、次回ATを開始させるためには再度演出モードに応じたポイントを貯めなければならない。また、ポイントカウンタが初期化されることに伴い、表示画面71上で成長したモンスターは再び卵に戻る。遊技を続行する場合には、演出スイッチ50によって演出モードの設定変更を行い、異なる演出モードで異なるモンスターを育ててみるもよし、AT中においてモンスターを最終形態(これ以上成長しない態様。成長ランクs)まで育成できなかった場合には、再度、同じ演出モードで遊技を行うのもよい。
なお、ループ抽選をAT中の所定契機で行うようにするとともに、ループ抽選の当選に基づくATをストック可能にしてもよい。また、ATのストックがある場合には、ATカウンタの記憶値が0になる前の所定回数の遊技で、ATがループするか否かを示唆する演出(バトル演出など)を行わせるようにしてもよい。
If the loop lottery is not won (No in S412), the sub normal state is set. The setting of the sub normal state means performing a process of storing that the effect state is the sub normal state, a process of acquiring effect data for the sub normal state, and the like. Note that when the AT ends and shifts to the sub-normal state, the point counter is initialized. Therefore, in order to start the next AT, the points corresponding to the effect mode must be stored again. As the point counter is initialized, the monster that has grown on the display screen 71 returns to the egg again. When continuing the game, change the setting of the production mode by using the production switch 50, and try raising different monsters in different production modes. ), The game may be played again in the same production mode.
The loop lottery may be performed at a predetermined opportunity during the AT, and ATs based on the winning of the loop lottery may be made available. In addition, when there is AT stock, an effect (such as a battle effect) suggesting whether or not the AT loops is performed in a predetermined number of games before the stored value of the AT counter becomes 0. Also good.

図14は、遊技開始時において、演出状態が特別AT状態である場合の特別AT中の処理を示す。図14において、S500〜S506は遊技開始時に行われる処理であり、S507、508は遊技終了後に行われる処理である。
特別AT中においては、まず、スタートスイッチ20の操作に基づき特別ATカウンタの記憶値が1減算される(S500)。そして、通常AT中と同様に、役抽選結果に応じたポイント付与処理が行われ(S501)、付与された累積ポイント数が所定の設定値に達した場合(S502でYes)には、AT状態の仕様変更が行われる(S503)。また、役抽選の如何に関わらず、毎遊技、上乗せ抽選処理が行われる(S504)。役抽選の結果によって、上乗せ抽選の当選確率や上乗せ数が異なるようにしてもよい。また、役抽選において「打順ベル」が当選している場合(S505でYes)には、ベルナビが行われる(S506)。そして、特別ATカウンタが0となった場合(S507)には、通常AT状態の設定が行われる(S508)。そして、特別AT中の処理が終了する。
FIG. 14 shows the processing during the special AT when the effect state is the special AT state at the start of the game. In FIG. 14, S500 to S506 are processes performed at the start of the game, and S507 and 508 are processes performed after the game ends.
During the special AT, first, 1 is subtracted from the stored value of the special AT counter based on the operation of the start switch 20 (S500). Then, in the same manner as during normal AT, point grant processing is performed according to the result lottery result (S501), and when the accumulated cumulative number of points reaches a predetermined set value (Yes in S502), the AT state The specification is changed (S503). Regardless of the role lottery, every game and extra lottery processing is performed (S504). Depending on the result of the role lottery, the winning probability and the number of extra lotteries may be different. If the “batting order bell” is won in the role lottery (Yes in S505), bell navigation is performed (S506). When the special AT counter reaches 0 (S507), the normal AT state is set (S508). Then, the process during the special AT ends.

ここで、特別AT中においては、毎遊技、画像表示部70の表示画面71において育成したモンスターが敵キャラクタとバトルを行う演出が行われるものとなっており(図9(D)参照)、バトルの勝敗が上乗せの有無を示唆するようになっている。例えば、上乗せ抽選に当選した場合には、遊技終了後にモンスターが敵キャラクタに勝利する画面で上乗せ数が告知される。また、モンスターの成長ランクによっては、AT中に生まれたモンスターが仲間になってバトルに参加する(図10(C)参照)。なお、モンスターの成長ランクに応じて、上乗せ抽選の当選確率や最大上乗せ数が変化するようにしてもよい。例えば、仲間のモンスターがいる方が上乗せに当選する確率や上乗せ数が多くなる(バトルに勝ちやすくなる)。特別ATの終了時には、特別AT中に上乗せされた遊技回数の総数が表示される。
なお、特別AT状態は、上乗せ高確率状態として位置づけているので、少なくとも1回はATの遊技回数が上乗せされるようにするのが好ましい。例えば、全遊技で上乗せ抽選に不当選の場合には、最後の不当選を当選に書き換えるようにしてもよいし、全遊技で不当選の場合でも所定回数の上乗せが保証されるようにしてもよい。
Here, during the special AT, there is an effect that a monster raised on the display screen 71 of the image display unit 70 plays a battle with an enemy character (see FIG. 9D). It has come to suggest whether or not the winning or losing is an extra. For example, when the winning lottery is won, the number of extras is announced on the screen where the monster wins the enemy character after the game ends. Also, depending on the monster's growth rank, monsters born during the AT become friends and participate in the battle (see FIG. 10C). In addition, according to the growth rank of a monster, you may make it change the winning probability of the extra lottery and the maximum extra number. For example, the probability and the number of extra wins for those who have fellow monsters will increase (it will be easier to win the battle). At the end of the special AT, the total number of games added during the special AT is displayed.
Since the special AT state is positioned as a high probability state of addition, it is preferable that the number of AT games is added at least once. For example, if all the games are unsuccessful in the lottery, the last unsuccessful election may be rewritten as a winning, or even if all games are unsuccessful, a certain number of times of extras can be guaranteed. Good.

(まとめ)
以上のように、本実施の形態では、抽選結果及び遊技結果に応じてポイントを付与し、付与されたポイントが所定値に達した場合にはAT状態に移行するように形成したうえで、ATの開始条件となるポイント数や、ATに関する付与利益(遊技回数の上乗せやループ)がそれぞれ異なる複数の演出モードを設け、複数の演出モードの中から適用される演出モードを遊技者が自由に選択できるようにしてある。また、各演出モードは、獲得したポイント数が多いほど付与される特典が大きい(有利度が高い)ものとなっており、画像表示部70を用いた演出によって、ポイントが付与されるごとに育成対象が成長していく表示を行わせるようにしてある。このように形成されていることから、ATの開始に必要なポイント数が少なく早期にAT状態に移行させられるが有利度が高くないATが行われる演出モードを選択するか、必要なポイント数が多いのでAT状態に移行するまでに時間がかかるが有利度の高いATが行われる演出モードを選択するかを、遊技者の好みや都合によって決定することができる。また、育成対象が育っていくのを楽しみながら遊技を行うことができ、遊技者の趣向に合わせて長期的に遊技を行わせることができる。
(Summary)
As described above, in the present embodiment, points are assigned according to the lottery result and the game result, and when the given point reaches a predetermined value, the AT state is entered and then the AT is formed. A number of production modes differing in the number of points used as starting conditions and AT-related benefits (addition of the number of games and loops) are provided, and the player can freely select a production mode to be applied from the plurality of production modes I can do it. In addition, in each production mode, the greater the number of acquired points, the greater the privilege that is given (higher advantage), and each time points are given by the production using the image display unit 70. It is designed to display the target as it grows. Since it is formed in this way, the number of points required for the start of AT is small and it is possible to select an effect mode in which AT is shifted to the AT state early but the advantage is not high, or the required number of points is Since there are many, it takes time to shift to the AT state, but it is possible to determine whether to select an effect mode in which AT with a high degree of advantage is performed depending on the preference and convenience of the player. In addition, it is possible to play a game while enjoying the growth target growing up, and it is possible to play a game for a long time according to the player's preference.

また、本実施の形態では、遊技結果に応じたポイント付与の手法として、遊技者にとって不利な打ち方(メダルを獲得できない打ち方)ほど、付与ポイントが高くなるように設定してある。ここで、一般に、打順によるATによって出玉を増やす遊技性を備えたスロットマシンにおいては、通常時から「打順ベル」の当選確率を高めに設定しておき、AT状態において正解の打順をナビすることにより通常時に比べてメダルの獲得率を飛躍的に増大させるものとなっている。このため、一般的な打順として定着している左押しを正解打順に設定しないとともに、AT状態でないときに正解打順で停止操作されることがないよう、AT状態でないときに左押し以外の打順(いわゆる変則押し)を禁止し、この禁を破った遊技者に対しては、一定期間AT移行抽選を行わないなどのペナルティを課すことが行われている。しかし、ペナルティ行為をした遊技者が遊技をやめた後もペナルティ期間が残っていると、何の関係もない次の遊技者がペナルティによる不利益を被る場合があるという問題点がある。   Further, in the present embodiment, as a method of giving points according to the game result, the awarded points are set so as to be higher as the method of hitting disadvantageous to the player (how to hit a medal cannot be obtained). Here, in general, in a slot machine having a game that increases the number of balls by AT according to batting order, the winning probability of “batting bell” is set higher than usual, and the correct batting order is navigated in the AT state. As a result, the medal acquisition rate is dramatically increased compared to the normal time. For this reason, the left pressing that is fixed as a general hitting order is not set in the correct hitting order, and the hitting order other than the left pressing when not in the AT state (in order not to be stopped in the correct hitting order when not in the AT state ( A so-called irregular push) is prohibited, and a penalty is imposed on a player who has violated this prohibition, such as not performing an AT transfer lottery for a certain period of time. However, if the penalty period remains even after the player who has taken the penalty action has stopped playing, there is a problem that the next player who has nothing to do may suffer a penalty.

この点、本実施の形態によれば、AT状態でないときにポイント数が所定数に達するとATが開始されるという条件で、変則押しで停止操作された場合において、不正解ベルが入賞すれば付与されるポイント数が0、正解ベルが入賞した場合にはポイントが1減算されるようになっている。すなわち、AT状態でないときに変則押しをすると、ポイントが貯まらず、結果としてAT状態に移行しないというペナルティが課せられていることとなるので、別途ペナルティに関する制御を行う必要がない。一方、AT状態に移行しなくても変則押しをしてメダルが獲得できればよいという遊び方を許容するものともなるが、これによって第三者が不利益を被ることもなく、遊び方の選択の幅を広げることができる。   In this regard, according to the present embodiment, if the AT is started when the number of points reaches a predetermined number when not in the AT state and the stop operation is performed by pressing irregularly, the incorrect answer bell is won. When the number of points awarded is 0 and the correct bell wins, 1 point is subtracted. That is, if an irregular press is performed when not in the AT state, points are not accumulated, and as a result, a penalty is imposed that the state does not shift to the AT state, so there is no need to separately control the penalty. On the other hand, even if it does not shift to the AT state, it is possible to allow a way of playing that it is only necessary to push irregularly and acquire medals, but this does not cause a disadvantage to a third party, and the range of choice of how to play is allowed. Can be spread.

(変形例)
上記した実施の形態では、演出モードに応じて特別移行率やループ率が変化するように形成してあったが、演出モードに応じて上乗せ抽選の当選確率や最大上乗せ数が変化するようにしたり、特別AT状態に移行した場合の遊技回数が変化するように形成してもよい。
また、AT状態の仕様変更は、特別移行率やループ率の変更だけでなく、ATの終了条件を遊技回数から払い出し枚数に変更するような仕様変更であってもよい。ATの終了条件が遊技回数であると役抽選の結果によって獲得メダル数が変動するが、ATの終了条件を払い出し枚数にすると確実にその枚数を獲得できるという利点がある。
(Modification)
In the above-described embodiment, the special transition rate and the loop rate are formed to change according to the production mode, but the winning probability of the lottery and the maximum number of additions can be changed according to the production mode. The number of games when changing to the special AT state may be changed.
The AT state specification change may be not only a special transition rate and a loop rate change, but also a specification change that changes the AT end condition from the number of games to the number of payouts. If the AT end condition is the number of games, the number of acquired medals varies depending on the result of the role lottery. However, if the AT end condition is set to the payout number, there is an advantage that the number can be surely acquired.

また、上記した実施の形態では、演出モードに応じた設定値のポイント獲得でAT状態に移行するものとなっていたが、非AT中、AT中を通してポイントを付与するとともに、所定契機でAT状態に移行するか否かのAT移行抽選や上乗せ抽選を行うようにして、所定契機に該当したときの演出状態及びポイント数に応じた処理を行うようにしてもよい。すなわち、非AT中に所定契機に該当した場合には獲得したポイント数に応じた抽選確率(ポイントが高いほど当選確率が高くなる)でAT移行抽選を行い、AT中に所定契機に該当した場合には獲得したポイント数に応じた抽選確率で上乗せ抽選を行うようにしてもよい。この場合の育成演出は、非AT中、AT中を通して行われるようにしてもよい。例えば、モンスターが卵のうちにATが開始される場合があるようにしてもよい。   Further, in the above-described embodiment, the state is shifted to the AT state by acquiring the set point according to the production mode. However, during the non-AT, during the AT, points are given and the AT state is given at a predetermined opportunity. It is also possible to perform an AT transition lottery or an extra lottery to determine whether or not to shift to, and perform processing according to the production state and the number of points when a predetermined opportunity is met. In other words, when a predetermined opportunity occurs during a non-AT, an AT transition lottery is performed with a lottery probability corresponding to the number of points earned (the higher the point, the higher the winning probability), and when a predetermined opportunity occurs during an AT Alternatively, a lottery may be performed with a lottery probability corresponding to the number of points acquired. The breeding effect in this case may be performed during non-AT and during AT. For example, an AT may be started in a monster egg.

また、上記した実施の形態では、打順の設定されている抽選結果(AT役)の発生時の打順と入賞役に対してポイント数が設定されていたが、ポイントの付与対象となる遊技結果はAT役に限られない。例えば、停止操作のタイミングによって対応付けられた図柄組合せを構成する図柄を有効ライン上に引き込めない場合がある小役があるとして、その小役を取りこぼした場合には、その小役を入賞させた場合よりも付与ポイントが多くなるように設定することができる。そして、演出モードに応じて、その小役が当選したことをナビする確率が異なるように形成するとにより、早期に設定ポイントを達成できるか否かの差をつけることができる。このように形成した場合には、出玉的に不利な遊技を行うことにより早期にAT状態に移行させるか、AT状態への移行は遅くなっても(あるいは移行しなくても)非AT状態で出玉を稼ぐか、遊技者の好みで選べることとなる。   Further, in the above-described embodiment, the number of points is set for the batting order and winning combination when the lottery result (AT combination) for which the batting order is set is generated. Not limited to AT role. For example, if there is a small role that may not be able to be drawn on the active line in the symbol combination associated with the timing of the stop operation, if the small role is missed, the small role will be awarded. It is possible to set so that more points are given than in the case where the Then, depending on the production mode, it is possible to make a difference as to whether or not the set point can be achieved at an early stage by forming so that the probability of navigating that the small role is won is different. When formed in this way, the game is shifted to the AT state at an early stage by playing an unfavorable game, or even if the transition to the AT state is delayed (or not shifted), the non-AT state You will be able to earn a lot of money or choose the player's preference.

また、ポイントの付与対象となる遊技結果を、単純に、入賞によるメダルの払い出し数や獲得メダル数(投入数と払い出し数の差)としてもよい。つまり、ポイント付与手段225が、払出メダル数や獲得メダル数をカウントするようにしてもよい。そして、払い出しメダル数や獲得メダル数が少ないほどAT状態に移行しやすくしたり、AT状態の仕様が有利な態様に変更されるようにすることができる。   Further, the game result to which points are awarded may simply be the number of medals paid out or the number of acquired medals (difference between the number inserted and the number paid out). That is, the point giving means 225 may count the number of payout medals and the number of acquired medals. Then, the smaller the number of paid-out medals and the number of acquired medals, the easier it is to shift to the AT state, or the specification of the AT state can be changed to an advantageous mode.

(他の実施の形態)
上記した実施の形態では、本来の遊技における抽選結果と遊技結果に基づいてポイントを付与していたが、本来の遊技の進行が停止した状態となるフリーズ中に擬似的に遊技を進行させる擬似遊技を実行可能とし、擬似遊技の発生とポイント付与とを関連付けるようにしてもよい。
具体的には、フリーズの発生及び終了を制御するフリーズ制御手段を設け、このフリーズ設定手段がスタートスイッチ20の操作を契機にフリーズを設定し、フリーズが設定されているフリーズ中において、リール制御手段130が回転リール61〜63を擬似的に回転させ、擬似的に回転している回転リール61〜63を停止スイッチ30〜33の操作信号の入力に基づいて擬似的に停止させることにより、擬似的に遊技を進行させる。
(Other embodiments)
In the above-described embodiment, points are given based on the lottery result and game result in the original game, but the pseudo game in which the game progresses in a pseudo manner during the freeze in which the progress of the original game is stopped May be executed, and the occurrence of the pseudo game and the point grant may be associated with each other.
Specifically, a freeze control means for controlling the occurrence and termination of the freeze is provided, the freeze setting means sets the freeze upon the operation of the start switch 20, and the reel control means during the freeze in which the freeze is set 130 rotates the rotating reels 61 to 63 in a pseudo manner, and the pseudo rotating reels 61 to 63 are stopped in a pseudo manner based on the input of the operation signal of the stop switches 30 to 33, thereby Let the game progress.

擬似遊技の概略を説明する。フリーズ設定手段がスタートスイッチ20の操作を契機にフリーズを設定すると、スタートスイッチ20の操作に基づく役抽選は行われるが、回転リール61〜63の本来の回転は保留された状態となる。フリーズの設定に伴い、リール制御手段130が回転リール61〜63を回転開始させるが、これは本来の回転ではなく擬似的な回転である。この際、リール制御手段130は本来の遊技と同様の制御ロジックで回転処理や図柄参照を行う。フリーズ中に回転リール61〜63を回転させることを擬似回転というものとする。また、回転リール61〜63が擬似回転しているときに、停止スイッチ30〜33の操作信号を入力すると、リール制御手段130が回転リール61〜63を停止させるが、これは本来の停止ではなく擬似的な停止である。この際、リール制御手段130は、あらかじめ定められた抽選結果(所定のリプレイの当選)に応じた本来の遊技における停止制御に用いられる停止テーブルを参照することにより、本来の遊技と同様の引き込み処理や蹴飛ばし処理を行う。フリーズ中に回転リール61〜63を停止させることを、擬似停止というものとする。そして、3個の回転リール61〜63を擬似停止させると、1回の擬似遊技が終了したものとなる。   An outline of the pseudo game will be described. When the freeze setting means sets the freeze in response to the operation of the start switch 20, the winning lottery based on the operation of the start switch 20 is performed, but the original rotation of the rotary reels 61 to 63 is put on hold. With the setting of the freeze, the reel control means 130 starts to rotate the rotary reels 61 to 63. This is a pseudo rotation instead of the original rotation. At this time, the reel control means 130 performs rotation processing and symbol reference with the same control logic as the original game. Rotating the rotating reels 61 to 63 during freezing is called pseudo rotation. When the operation signals of the stop switches 30 to 33 are input while the rotating reels 61 to 63 are pseudo-rotating, the reel control means 130 stops the rotating reels 61 to 63, but this is not an original stop. This is a pseudo stop. At this time, the reel control means 130 refers to a stop table used for stop control in the original game in accordance with a predetermined lottery result (predetermined replay win), so that the same pull-in process as in the original game is performed. And kicking off. Stopping the rotating reels 61 to 63 during the freeze is called pseudo stop. Then, when the three rotating reels 61 to 63 are pseudo-stopped, one pseudo game is completed.

また、フリーズ中において、遊技結果判定手段140は、擬似遊技の遊技結果を判定するが、擬似遊技の結果、所定の役に対応付けられた図柄組合せが有効ライン上に表示されても、そのことによって入賞に応じた利益が付与されることはない。すなわち、小役に対応する図柄組合せが有効ライン上に表示されてもメダルの払い出しは行われず、リプレイに対応する図柄組合せが有効ライン上に表示されても再遊技は作動せず、ボーナスに対応する図柄組合せが有効ライン上に表示されてもボーナスは作動しない。フリーズ中に遊技結果判定を行うことを、擬似遊技結果判定というものとする。
なお、擬似遊技と本来の遊技との見分けがつかないことにより、擬似遊技で小役に対応付けられた図柄組合せが表示されたのにメダルが払い出されないことに遊技者が不信感を抱いたり、何の役にも対応付けられていない図柄組合せが表示されたのでハズレだと勘違いした遊技者が途中で遊技をやめて帰ってしまうおそれがある。このような事態を防止するため、本実施の形態では、擬似遊技の結果表示される図柄組合せが、全て、本来の遊技においてリプレイの入賞時に表示される図柄組合せとなるよう設定されている。これにより、遊技者はベット操作なしにもう1回遊技を行うことができると認識でき、遊技を途中でやめてしまうことがない。
In addition, during the freeze, the game result determination means 140 determines the game result of the pseudo game. Even if the symbol combination associated with the predetermined combination is displayed on the active line as a result of the pseudo game, No profit will be given according to the prize. In other words, even if the symbol combination corresponding to the small role is displayed on the active line, medals are not paid out, and even if the symbol combination corresponding to replay is displayed on the active line, the replay does not operate and corresponds to the bonus. Even if the symbol combination to be displayed is displayed on the active line, the bonus does not work. Performing game result determination during freezing is referred to as pseudo game result determination.
In addition, by not being able to distinguish between the pseudo game and the original game, the player feels distrust that the medal is not paid out even though the symbol combination associated with the small role is displayed in the pseudo game. Since a symbol combination that is not associated with any combination is displayed, there is a possibility that a player who misunderstands that he / she has lost will quit the game and return home. In order to prevent such a situation, in the present embodiment, all the symbol combinations displayed as a result of the pseudo game are set to be symbol combinations displayed at the time of replay winning in the original game. As a result, the player can recognize that the game can be performed one more time without a betting operation, and the game is not stopped halfway.

さらに、リール制御手段130が回転リール61〜63を擬似停止させた後、スタートスイッチ20の操作信号を受け付け、回転リール61〜63が擬似停止しているときにスタートスイッチ20の操作信号を入力した場合には、リール制御手段130が回転リール61〜63を擬似回転させ、フリーズ中に複数回の擬似遊技を連続して実行させることができるようにしてもよい。ただし、フリーズ中にスタートスイッチ20の操作信号を入力しても役抽選手段120は役抽選を行わない。あるいは、擬似的な役抽選である擬似役抽選を行うようにしてもよい。例えば、擬似役抽選では、複数種類のリプレイの中からいずれかのリプレイを選択し、リール制御手段130は擬似役抽選の結果に基づいて回転リール61〜63の擬似停止を制御する。   Further, after the reel control means 130 pseudo-stops the rotating reels 61 to 63, the operation signal of the start switch 20 is received, and when the rotating reels 61 to 63 are pseudo-stopped, the operation signal of the start switch 20 is input. In this case, the reel control unit 130 may cause the rotating reels 61 to 63 to perform a pseudo rotation so that a plurality of pseudo games can be continuously executed during the freeze. However, even if the operation signal of the start switch 20 is input during the freeze, the part lottery means 120 does not perform the part lottery. Alternatively, a pseudo role lottery that is a pseudo role lottery may be performed. For example, in the simulated role lottery, one of the replays is selected from a plurality of types of replays, and the reel control unit 130 controls the pseudo stop of the rotating reels 61 to 63 based on the result of the simulated role lottery.

また、擬似遊技は、打順の設定されていない所定の抽選結果(例えば上記した実施の形態の「リプレイA」)の発生時に、あらかじめ定められた又は抽選により決定された打順(擬似遊技実行打順)で停止操作された場合に実行される。すなわち、所定の抽選結果の発生時に擬似遊技実行打順で停止操作された場合に、次遊技においてフリーズ設定手段がスタートスイッチ20の操作を契機とするフリーズを設定し、当該フリーズ中に擬似遊技が実行可能となる。
フリーズ設定手段は、1回の、又はあらかじめ定められた複数回の擬似遊技が終了した後、スタートスイッチ20の操作信号を入力することを契機に、フリーズを解除する。これにより、回転リール61〜63の回転開始の保留が解除され、回転リール61〜63が本来の回転を開始して、進行が停止していた本来の遊技が再開される。
Further, in the pseudo game, when a predetermined lottery result for which no batting order is set (for example, “Replay A” in the above-described embodiment) is generated, the batting order (pseudo game execution batting order) determined in advance or determined by lottery. It is executed when a stop operation is performed at. That is, when a predetermined lottery result is generated and a stop operation is performed in the pseudo game execution batting order, the freeze setting means sets a freeze triggered by the operation of the start switch 20 in the next game, and the pseudo game is executed during the freeze It becomes possible.
The freeze setting means releases the freeze when the operation signal of the start switch 20 is input after one or a plurality of predetermined pseudo games are completed. As a result, the suspension of the rotation start of the rotating reels 61 to 63 is released, the rotating reels 61 to 63 start the original rotation, and the original game whose progress has been stopped is resumed.

そして、ポイント付与手段225は、入賞によるメダルの払い出し数や獲得メダル数に基づいてポイントを付与する。単純に払い出しメダル数や獲得メダル数をポイントとして扱ってもよい。また、サブ制御装置200は、演出状態がサブ通常状態である場合において、所定の抽選結果の発生時に擬似遊技実行打順をナビする。遊技者が擬似遊技実行打順に従って停止操作すれば擬似遊技が発生し、従わなければ擬似遊技は発生しない。擬似遊技が行われることにより、見かけ上の遊技回数が増えるが、メダルを消費しないので、擬似遊技を行わない場合に比べて手持ちのメダルの目減りは少なくなる。しかし、その分、メダルの払い出しが行われないのでポイントは付与されず、AT状態に移行しにくくなる。この場合、複数の演出モードを設けなくても、遊技者の擬似遊技実行打順に従うか否かという停止操作の態様に基づく遊技結果に応じて、一定期間中に付与されるポイントが異なるものとなり、AT状態には移行しにくいがメダルを消費しない遊技を行うか、メダルを消費して早期にAT状態に移行させるかを、遊技者が選択できるものとなる。   Then, the point granting unit 225 gives points based on the number of medals paid out and the number of acquired medals. The number of paid out medals and the number of acquired medals may be handled as points. In addition, when the production state is the sub normal state, the sub control device 200 navigates the pseudo game execution batting order when a predetermined lottery result is generated. If the player performs a stop operation according to the pseudo game execution batting order, a pseudo game is generated, and if not followed, a pseudo game is not generated. By performing the pseudo game, the apparent number of games increases. However, since no medals are consumed, the number of hand-held medals is reduced compared to the case where the pseudo game is not performed. However, since the medal is not paid out accordingly, points are not given and it becomes difficult to shift to the AT state. In this case, even if a plurality of production modes are not provided, the points given during a certain period are different according to the game result based on the mode of stop operation of whether or not to follow the pseudo game execution batting order of the player, The player can select whether to play a game that does not easily shift to the AT state but does not consume medals, or whether to shift to the AT state early by consuming medals.

あるいは、擬似遊技の発生率が異なる複数の演出モードを設け、擬似遊技の発生率が高い演出モードほど、有利な(初期遊技回数が多い、ループ率や上乗せ率が高い)ATが行われるようにしてもよい。擬似遊技の発生率は、擬似遊技実行打順のナビ確率の違いによって異ならせることができ、演出モードの設定をメイン制御装置100において管理すれば、フリーズ中に連続して実行される擬似遊技の回数の違いによって異ならせることもできる。擬似遊技の発生率が高いと、獲得ポイントの達成に長い期間を要するので、結果として、時間をかけるほど有利なATを得られる(演出の見せ方としては強いモンスターが育つ)ものとなる。   Alternatively, a plurality of performance modes with different pseudo game occurrence rates are provided, and an effect mode with a higher pseudo game occurrence rate is advantageous (the number of initial games is greater, the loop rate and the rate of addition are higher). May be. The occurrence rate of the pseudo game can be varied depending on the difference in the navigation probability of the pseudo game execution batting order, and if the setting of the production mode is managed in the main control device 100, the number of the pseudo games executed continuously during the freeze It can be made different depending on the difference. If the occurrence rate of the pseudo game is high, it takes a long time to achieve the earned points, and as a result, an advantageous AT can be obtained as time is spent (a strong monster grows as a way to show the performance).

なお、上記した実施の形態では、擬似遊技においては、本来の遊技と同等の制御ロジックを用いて回転リール61〜63の作動を制御し、回転リール61〜63が本来の遊技と同様の挙動で回転及び停止するように形成してあったが、擬似遊技における回転リール61〜63の挙動は、注意して観察すれば違いが分かるかもしれないが遊技者が一見して本来の遊技と異なる挙動であると認識できないものであれば、全く同一の制御ロジックを用いたものでなくてもよい。例えば、擬似回転中の回転リール61〜63の励磁方式を異ならせたり(本来の遊技では1−2相励磁、擬似遊技では2相励磁)、擬似停止中のステッピングモータの励磁態様を異ならせたり(本来の遊技では非励磁状態、擬似遊技では回転しない励磁状態)してもよい。すなわち、「同様の挙動」には、回転や停止の内部処理も含めて全く同一である場合の他に、見た目上は同一だが内部処理が異なる場合や、内部処理が異なるため注意して観察すれば違いが分かるが一見すれば同一(ほぼ同一)である場合も含むものである。   In the above-described embodiment, in the pseudo game, the operation of the rotating reels 61 to 63 is controlled using the same control logic as the original game, and the rotating reels 61 to 63 have the same behavior as the original game. Although it was formed to rotate and stop, the behavior of the rotating reels 61 to 63 in the pseudo game may be different if observed carefully, but the player may see a difference from the original game at first glance. As long as it is not recognizable, it is not necessary to use exactly the same control logic. For example, the excitation method of the rotating reels 61 to 63 during the pseudo rotation is changed (1-2 phase excitation in the original game, 2 phase excitation in the pseudo game), or the excitation mode of the stepping motor during the pseudo stop is changed. (In an original game, a non-excited state, and in a pseudo game, an excited state that does not rotate) may be used. In other words, "similar behavior" should be observed with caution because it is the same, including the internal processing of rotation and stop, as well as when the internal processing is different but the internal processing is different. Although the difference can be understood, it includes the case of being identical (substantially the same) at first glance.

また、擬似遊技において回転リール61〜63が本来の遊技と同様の挙動で回転及び停止するように形成した場合、擬似遊技中に、画像表示部70に「フリーゲーム」などの表示を行い、擬似遊技であることを遊技者に告知するようにしてもよい。この場合には、擬似遊技の結果として、リプレイに対応付けられた図柄組合せを表示させない場合があってもよい。
また、擬似遊技において、本来の遊技と明らかに異なる挙動であると遊技者が認識できるような挙動で回転リール61〜63を作動させるようにしてもよい。例えば、擬似停止中においては、リールモータM1〜M3の正転逆転を小刻みに繰り返して回転リール61〜63を振動させておくようにしたり、回転リール61〜63を擬似停止させる際に振動させるようにしてもよい。
Further, when the spinning reels 61 to 63 are formed so as to rotate and stop with the same behavior as the original game in the pseudo game, a display such as “free game” is displayed on the image display unit 70 during the pseudo game, You may make it notify a player that it is a game. In this case, the symbol combination associated with the replay may not be displayed as a result of the pseudo game.
Further, in the pseudo game, the rotary reels 61 to 63 may be operated in such a manner that the player can recognize that the behavior is clearly different from the original game. For example, during the pseudo stop, the forward and reverse rotations of the reel motors M1 to M3 are repeated in small increments to vibrate the rotary reels 61 to 63, or to vibrate when the rotary reels 61 to 63 are pseudo stopped. It may be.

さらに、上記した態様を組み合わせてもよい。例えば、複数回の擬似遊技を連続して発生させる場合に、1回目の擬似遊技では回転リール61〜63を本来の遊技と見分けがつかない挙動で作動させるとともに擬似遊技の結果としてリプレイに対応付けられた図柄組合せを表示させ、2回目の擬似遊技では擬似停止中の回転リール61〜63を振動させ、3回目の擬似遊技では回転リール61〜63を本来の遊技と見分けがつかない挙動で作動させるとともに「フリーゲーム」の表示を行うようにすることもできる。あるいは、擬似遊技を実行する都度、擬似遊技の態様を上記したいずれかの中から抽選により又は遊技状態に応じて選択するようにしてもよい。   Furthermore, the above-described aspects may be combined. For example, in the case where a plurality of pseudo games are continuously generated, the rotary reels 61 to 63 are operated in a behavior indistinguishable from the original game in the first pseudo game and are associated with the replay as a result of the pseudo game. In the second pseudo game, the spinning reels 61 to 63 that are in a pseudo stop are vibrated, and in the third pseudo game, the rotary reels 61 to 63 are operated in a manner that cannot be distinguished from the original game. And “free game” can be displayed. Alternatively, each time a pseudo game is executed, the mode of the pseudo game may be selected by lottery or according to the game state.

本発明は、上述した実施の形態に限定されるものではなく、本発明の目的を達成できる範囲における変形及び改良なども含むものである。また、本発明は、矛盾を生じない範囲で、上述した実施の形態及び変形例に記載されている事項を適宜組み合わせ、あるいは組み替えてもよいものである。
さらに本発明は、スロットマシン以外の遊技機にも応用できる。例えば、遊技媒体として遊技球(パチンコ球)を用いてスロットマシンと同様の遊技を行わせるパロット遊技機などにも応用できるものである。
The present invention is not limited to the above-described embodiments, but includes modifications and improvements as long as the object of the present invention can be achieved. Further, the present invention may appropriately combine or recombine items described in the above-described embodiments and modification examples as long as no contradiction occurs.
Furthermore, the present invention can also be applied to gaming machines other than slot machines. For example, the present invention can be applied to a parrot game machine that uses a game ball (pachinko ball) as a game medium to perform a game similar to a slot machine.

S スロットマシン 1 制御装置
10 ベットスイッチ 20 スタートスイッチ
50 演出スイッチ(演出選択手段)
31〜33 停止スイッチ 61〜63 回転リール
100 メイン制御装置 120 役抽選手段
130 リール制御手段 140 遊技結果判定手段(入賞判定手段)
200 サブ制御装置
220 演出実行制御手段 225 ポイント付与手段
230 AT制御手段(補助演出制御手段)
S slot machine 1 control device 10 bet switch 20 start switch 50 effect switch (effect selection means)
31-33 Stop switch 61-63 Rotary reel 100 Main control device 120 Role lottery means 130 Reel control means 140 Game result determination means (winning determination means)
200 Sub Control Device 220 Production Execution Control Unit 225 Point Granting Unit 230 AT Control Unit (Auxiliary Production Control Unit)

Claims (1)

外周面に複数の図柄が付された複数の回転リールと、
複数の回転リールを回転させるスタートスイッチと、
回転中の回転リールを個々に停止させる複数の停止スイッチと、
小役を含む複数種類の役について当選か否かの役抽選を行う役抽選手段と、
スタートスイッチの操作信号の入力に基づき回転リールの回転を制御し、停止スイッチの操作信号の入力に基づき回転中の回転リールの停止を制御するリール制御手段と、
スタートスイッチの操作により回転開始した複数の回転リールが停止スイッチの操作により全て停止したときに、役に対応する図柄組合せが有効ライン上に表示されることに基づいて入賞と判定する入賞判定手段と、
小役の入賞に基づいて遊技媒体を払い出す払出制御手段と、
小役の入賞を補助する補助演出が行われる補助演出状態の開始及び終了を制御する補助演出制御手段と、
演出装置を用いて、補助演出を含む演出を実行させる演出実行制御手段と、
遊技の進行に応じてポイントを付与するポイント付与手段と、を少なくとも備え、
補助演出が行われない通常演出状態中における演出の実行態様として、複数の態様の中からいずれかが選択される遊技機において、
ポイント付与手段は、異なる遊技結果が発生する場合に、遊技結果の違いに応じて、異なる数のポイントを付与可能であり、
補助演出制御手段が、ポイント付与手段により付与されたポイントの合計値に応じた抽選確率により、補助演出状態への移行の可否を決定し、かつ、当該合計値に応じて、当該補助演出状態に滞在する遊技回数であって当該補助演出状態の開始時に設定される初期遊技回数を決定するとともに、選択されていた通常演出状態中における演出の実行態様に応じた確率により、滞在中の補助演出状態を継続するか否かを決定するように形成されていることを特徴とする遊技機。
A plurality of rotating reels having a plurality of symbols on the outer peripheral surface;
A start switch for rotating a plurality of rotating reels;
A plurality of stop switches for individually stopping the rotating reels, and
Role lottery means for performing lottery of whether or not to win for multiple types of roles including small roles,
Reel control means for controlling the rotation of the rotating reel based on the input of the operation signal of the start switch, and controlling the stop of the rotating reel based on the input of the operation signal of the stop switch;
A winning determination means for determining a winning based on the fact that the symbol combination corresponding to the winning combination is displayed on the active line when a plurality of rotating reels that have started rotating by the operation of the start switch are stopped by the operation of the stop switch; ,
A payout control means for paying out game media based on the winning of a small role;
An auxiliary effect control means for controlling the start and end of the auxiliary effect state in which an auxiliary effect for assisting the winning of a small role is performed;
An effect execution control means for executing an effect including an auxiliary effect using the effect device;
A point granting means for granting points according to the progress of the game,
In a gaming machine in which any one of a plurality of modes is selected as an execution mode of a performance in a normal performance state in which an auxiliary performance is not performed.
The point giving means can give a different number of points according to the difference in the game results when different game results occur.
The auxiliary effect control means determines whether or not to shift to the auxiliary effect state based on the lottery probability corresponding to the total value of the points given by the point giving means, and enters the auxiliary effect state according to the total value. The number of games to stay and the initial number of games set at the start of the auxiliary production state is determined, and the auxiliary production state during the stay is determined by the probability according to the execution mode of the production in the selected normal production state. A game machine configured to determine whether or not to continue .
JP2014178801A 2014-09-03 2014-09-03 Game machine Active JP6308589B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2014178801A JP6308589B2 (en) 2014-09-03 2014-09-03 Game machine

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2014178801A JP6308589B2 (en) 2014-09-03 2014-09-03 Game machine

Publications (3)

Publication Number Publication Date
JP2016052380A JP2016052380A (en) 2016-04-14
JP2016052380A5 JP2016052380A5 (en) 2017-08-31
JP6308589B2 true JP6308589B2 (en) 2018-04-11

Family

ID=55744567

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2014178801A Active JP6308589B2 (en) 2014-09-03 2014-09-03 Game machine

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP6308589B2 (en)

Families Citing this family (14)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2017202075A (en) * 2016-05-11 2017-11-16 株式会社オリンピア Game machine
JP6773312B2 (en) * 2016-06-02 2020-10-21 株式会社オリンピア Game machine
JP6302514B2 (en) * 2016-07-26 2018-03-28 サミー株式会社 Slot machine
JP6413109B2 (en) * 2016-11-22 2018-10-31 株式会社コナミアミューズメント Slot machine
WO2018150506A1 (en) * 2017-02-16 2018-08-23 セガサミークリエイション株式会社 Game device and game control method
JP2019068873A (en) * 2017-10-05 2019-05-09 サミー株式会社 Game machine
JP6736097B2 (en) * 2018-06-07 2020-08-05 株式会社ニューギン Amusement machine
JP7033791B2 (en) * 2019-09-05 2022-03-11 株式会社ニューギン Pachinko machine
JP2021104296A (en) * 2019-12-27 2021-07-26 株式会社大都技研 Game machine
JP6780879B1 (en) * 2019-12-27 2020-11-04 株式会社大都技研 Game table
JP2020096964A (en) * 2020-03-04 2020-06-25 株式会社オリンピア Game machine
JP6887180B1 (en) * 2020-04-24 2021-06-16 山佐株式会社 Pachinko machine
JP2022054161A (en) * 2020-09-25 2022-04-06 株式会社エンターライズ Game machine
JP2022057542A (en) * 2020-09-30 2022-04-11 株式会社大都技研 Game machine

Family Cites Families (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP3668680B2 (en) * 2000-10-20 2005-07-06 Kpe株式会社 Game machine
JP2003019254A (en) * 2001-05-01 2003-01-21 Olympia:Kk Game machine, program for game machine and computer- readable recording medium in which program for game machine is recorded
JP2004275523A (en) * 2003-03-17 2004-10-07 Abilit Corp Game machine
JP5832475B2 (en) * 2013-05-21 2015-12-16 株式会社藤商事 Game machine

Also Published As

Publication number Publication date
JP2016052380A (en) 2016-04-14

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP6308589B2 (en) Game machine
JP5656075B2 (en) Game machine
JP4917797B2 (en) Game machine
JP5974255B2 (en) Game machine
JP2015195990A (en) Game machine
JP5782659B2 (en) Game machine
JP2016101201A (en) Game machine
JP2006000217A (en) Game machine
JP2015154816A (en) Game machine
JP6259251B2 (en) Game machine
JP2015167717A (en) Game machine
JP2015039476A (en) Game machine
JP4630007B2 (en) Game machine
JP2016036473A (en) Game machine
JP2015123281A (en) Game machine
JP5699040B2 (en) Slot machine
JP5721153B2 (en) Game machine
JP5953536B2 (en) Game machine
JP5874135B2 (en) Game machine
JP5782653B1 (en) Game machine
JP2016055097A (en) Game machine
JP2016002169A (en) Game machine
JP2016016055A (en) Game machine
JP2016016054A (en) Game machine
JP5849315B2 (en) Game machine

Legal Events

Date Code Title Description
A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20170720

A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20170720

A871 Explanation of circumstances concerning accelerated examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A871

Effective date: 20170720

A975 Report on accelerated examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971005

Effective date: 20171013

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20171018

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20171107

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20171215

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20180306

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20180308

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20180308

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 6308589

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250