JP3061507B2 - 体液吸収性物品の表面シート、その製造方法、およびその製造装置 - Google Patents

体液吸収性物品の表面シート、その製造方法、およびその製造装置

Info

Publication number
JP3061507B2
JP3061507B2 JP8910193A JP8910193A JP3061507B2 JP 3061507 B2 JP3061507 B2 JP 3061507B2 JP 8910193 A JP8910193 A JP 8910193A JP 8910193 A JP8910193 A JP 8910193A JP 3061507 B2 JP3061507 B2 JP 3061507B2
Authority
JP
Grant status
Grant
Patent type
Prior art keywords
sheet
contact area
liquid guiding
skin
topsheet
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Lifetime
Application number
JP8910193A
Other languages
English (en)
Other versions
JPH06277252A (ja )
Inventor
隆光 伊賀上
勉 城戸
茂之 本村
静雄 清水
和成 西野
尚志 高井
Original Assignee
ユニ・チャーム株式会社
三井化学株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Grant date

Links

Classifications

    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61FFILTERS IMPLANTABLE INTO BLOOD VESSELS; PROSTHESES; DEVICES PROVIDING PATENCY TO, OR PREVENTING COLLAPSING OF, TUBULAR STRUCTURES OF THE BODY, E.G. STENTS; ORTHOPAEDIC, NURSING OR CONTRACEPTIVE DEVICES; FOMENTATION; TREATMENT OR PROTECTION OF EYES OR EARS; BANDAGES, DRESSINGS OR ABSORBENT PADS; FIRST-AID KITS
    • A61F13/00Bandages or dressings; Absorbent pads
    • A61F13/15Absorbent pads, e.g. sanitary towels, swabs or tampons for external or internal application to the body; Supporting or fastening means therefor; Tampon applicators
    • A61F13/51Absorbent pads, e.g. sanitary towels, swabs or tampons for external or internal application to the body; Supporting or fastening means therefor; Tampon applicators characterised by the outer layers
    • A61F13/511Topsheet, i.e. the permeable cover or layer facing the skin
    • A61F13/512Topsheet, i.e. the permeable cover or layer facing the skin characterised by its apertures, e.g. perforations
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61FFILTERS IMPLANTABLE INTO BLOOD VESSELS; PROSTHESES; DEVICES PROVIDING PATENCY TO, OR PREVENTING COLLAPSING OF, TUBULAR STRUCTURES OF THE BODY, E.G. STENTS; ORTHOPAEDIC, NURSING OR CONTRACEPTIVE DEVICES; FOMENTATION; TREATMENT OR PROTECTION OF EYES OR EARS; BANDAGES, DRESSINGS OR ABSORBENT PADS; FIRST-AID KITS
    • A61F13/00Bandages or dressings; Absorbent pads
    • A61F13/15Absorbent pads, e.g. sanitary towels, swabs or tampons for external or internal application to the body; Supporting or fastening means therefor; Tampon applicators
    • A61F13/15577Apparatus or processes for manufacturing
    • A61F13/15707Mechanical treatment, e.g. notching, twisting, compressing, shaping
    • A61F13/15731Treating webs, e.g. for giving them a fibrelike appearance, e.g. by embossing
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61FFILTERS IMPLANTABLE INTO BLOOD VESSELS; PROSTHESES; DEVICES PROVIDING PATENCY TO, OR PREVENTING COLLAPSING OF, TUBULAR STRUCTURES OF THE BODY, E.G. STENTS; ORTHOPAEDIC, NURSING OR CONTRACEPTIVE DEVICES; FOMENTATION; TREATMENT OR PROTECTION OF EYES OR EARS; BANDAGES, DRESSINGS OR ABSORBENT PADS; FIRST-AID KITS
    • A61F13/00Bandages or dressings; Absorbent pads
    • A61F13/15Absorbent pads, e.g. sanitary towels, swabs or tampons for external or internal application to the body; Supporting or fastening means therefor; Tampon applicators
    • A61F13/15577Apparatus or processes for manufacturing
    • A61F13/15707Mechanical treatment, e.g. notching, twisting, compressing, shaping
    • A61F13/15739Sealing, e.g. involving cutting
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61FFILTERS IMPLANTABLE INTO BLOOD VESSELS; PROSTHESES; DEVICES PROVIDING PATENCY TO, OR PREVENTING COLLAPSING OF, TUBULAR STRUCTURES OF THE BODY, E.G. STENTS; ORTHOPAEDIC, NURSING OR CONTRACEPTIVE DEVICES; FOMENTATION; TREATMENT OR PROTECTION OF EYES OR EARS; BANDAGES, DRESSINGS OR ABSORBENT PADS; FIRST-AID KITS
    • A61F13/00Bandages or dressings; Absorbent pads
    • A61F13/15Absorbent pads, e.g. sanitary towels, swabs or tampons for external or internal application to the body; Supporting or fastening means therefor; Tampon applicators
    • A61F13/51Absorbent pads, e.g. sanitary towels, swabs or tampons for external or internal application to the body; Supporting or fastening means therefor; Tampon applicators characterised by the outer layers
    • A61F13/511Topsheet, i.e. the permeable cover or layer facing the skin
    • A61F13/512Topsheet, i.e. the permeable cover or layer facing the skin characterised by its apertures, e.g. perforations
    • A61F13/5123Topsheet, i.e. the permeable cover or layer facing the skin characterised by its apertures, e.g. perforations the apertures being formed on a multilayer top sheet
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61FFILTERS IMPLANTABLE INTO BLOOD VESSELS; PROSTHESES; DEVICES PROVIDING PATENCY TO, OR PREVENTING COLLAPSING OF, TUBULAR STRUCTURES OF THE BODY, E.G. STENTS; ORTHOPAEDIC, NURSING OR CONTRACEPTIVE DEVICES; FOMENTATION; TREATMENT OR PROTECTION OF EYES OR EARS; BANDAGES, DRESSINGS OR ABSORBENT PADS; FIRST-AID KITS
    • A61F13/00Bandages or dressings; Absorbent pads
    • A61F13/15Absorbent pads, e.g. sanitary towels, swabs or tampons for external or internal application to the body; Supporting or fastening means therefor; Tampon applicators
    • A61F13/51Absorbent pads, e.g. sanitary towels, swabs or tampons for external or internal application to the body; Supporting or fastening means therefor; Tampon applicators characterised by the outer layers
    • A61F13/511Topsheet, i.e. the permeable cover or layer facing the skin
    • A61F13/5116Topsheet, i.e. the permeable cover or layer facing the skin being formed of multiple layers
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61FFILTERS IMPLANTABLE INTO BLOOD VESSELS; PROSTHESES; DEVICES PROVIDING PATENCY TO, OR PREVENTING COLLAPSING OF, TUBULAR STRUCTURES OF THE BODY, E.G. STENTS; ORTHOPAEDIC, NURSING OR CONTRACEPTIVE DEVICES; FOMENTATION; TREATMENT OR PROTECTION OF EYES OR EARS; BANDAGES, DRESSINGS OR ABSORBENT PADS; FIRST-AID KITS
    • A61F13/00Bandages or dressings; Absorbent pads
    • A61F13/15Absorbent pads, e.g. sanitary towels, swabs or tampons for external or internal application to the body; Supporting or fastening means therefor; Tampon applicators
    • A61F13/15203Properties of the article, e.g. stiffness or absorbency
    • A61F2013/15284Properties of the article, e.g. stiffness or absorbency characterized by quantifiable properties
    • A61F2013/15447Fibre dimension, e.g. denier or tex
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61FFILTERS IMPLANTABLE INTO BLOOD VESSELS; PROSTHESES; DEVICES PROVIDING PATENCY TO, OR PREVENTING COLLAPSING OF, TUBULAR STRUCTURES OF THE BODY, E.G. STENTS; ORTHOPAEDIC, NURSING OR CONTRACEPTIVE DEVICES; FOMENTATION; TREATMENT OR PROTECTION OF EYES OR EARS; BANDAGES, DRESSINGS OR ABSORBENT PADS; FIRST-AID KITS
    • A61F13/00Bandages or dressings; Absorbent pads
    • A61F13/15Absorbent pads, e.g. sanitary towels, swabs or tampons for external or internal application to the body; Supporting or fastening means therefor; Tampon applicators
    • A61F13/15577Apparatus or processes for manufacturing
    • A61F2013/15821Apparatus or processes for manufacturing characterized by the apparatus for manufacturing
    • A61F2013/15934Apparatus or processes for manufacturing characterized by the apparatus for manufacturing for making non-woven
    • A61F2013/15967Apparatus or processes for manufacturing characterized by the apparatus for manufacturing for making non-woven by meltblown technique
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61FFILTERS IMPLANTABLE INTO BLOOD VESSELS; PROSTHESES; DEVICES PROVIDING PATENCY TO, OR PREVENTING COLLAPSING OF, TUBULAR STRUCTURES OF THE BODY, E.G. STENTS; ORTHOPAEDIC, NURSING OR CONTRACEPTIVE DEVICES; FOMENTATION; TREATMENT OR PROTECTION OF EYES OR EARS; BANDAGES, DRESSINGS OR ABSORBENT PADS; FIRST-AID KITS
    • A61F13/00Bandages or dressings; Absorbent pads
    • A61F13/15Absorbent pads, e.g. sanitary towels, swabs or tampons for external or internal application to the body; Supporting or fastening means therefor; Tampon applicators
    • A61F13/15577Apparatus or processes for manufacturing
    • A61F2013/15821Apparatus or processes for manufacturing characterized by the apparatus for manufacturing
    • A61F2013/15934Apparatus or processes for manufacturing characterized by the apparatus for manufacturing for making non-woven
    • A61F2013/15991Apparatus or processes for manufacturing characterized by the apparatus for manufacturing for making non-woven in making composite multi-layered product
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61FFILTERS IMPLANTABLE INTO BLOOD VESSELS; PROSTHESES; DEVICES PROVIDING PATENCY TO, OR PREVENTING COLLAPSING OF, TUBULAR STRUCTURES OF THE BODY, E.G. STENTS; ORTHOPAEDIC, NURSING OR CONTRACEPTIVE DEVICES; FOMENTATION; TREATMENT OR PROTECTION OF EYES OR EARS; BANDAGES, DRESSINGS OR ABSORBENT PADS; FIRST-AID KITS
    • A61F13/00Bandages or dressings; Absorbent pads
    • A61F13/15Absorbent pads, e.g. sanitary towels, swabs or tampons for external or internal application to the body; Supporting or fastening means therefor; Tampon applicators
    • A61F13/51Absorbent pads, e.g. sanitary towels, swabs or tampons for external or internal application to the body; Supporting or fastening means therefor; Tampon applicators characterised by the outer layers
    • A61F2013/51078Absorbent pads, e.g. sanitary towels, swabs or tampons for external or internal application to the body; Supporting or fastening means therefor; Tampon applicators characterised by the outer layers being embossed
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61FFILTERS IMPLANTABLE INTO BLOOD VESSELS; PROSTHESES; DEVICES PROVIDING PATENCY TO, OR PREVENTING COLLAPSING OF, TUBULAR STRUCTURES OF THE BODY, E.G. STENTS; ORTHOPAEDIC, NURSING OR CONTRACEPTIVE DEVICES; FOMENTATION; TREATMENT OR PROTECTION OF EYES OR EARS; BANDAGES, DRESSINGS OR ABSORBENT PADS; FIRST-AID KITS
    • A61F13/00Bandages or dressings; Absorbent pads
    • A61F13/15Absorbent pads, e.g. sanitary towels, swabs or tampons for external or internal application to the body; Supporting or fastening means therefor; Tampon applicators
    • A61F13/51Absorbent pads, e.g. sanitary towels, swabs or tampons for external or internal application to the body; Supporting or fastening means therefor; Tampon applicators characterised by the outer layers
    • A61F13/511Topsheet, i.e. the permeable cover or layer facing the skin
    • A61F13/5116Topsheet, i.e. the permeable cover or layer facing the skin being formed of multiple layers
    • A61F2013/51165Topsheet, i.e. the permeable cover or layer facing the skin being formed of multiple layers with the combination of films and nonwovens
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61FFILTERS IMPLANTABLE INTO BLOOD VESSELS; PROSTHESES; DEVICES PROVIDING PATENCY TO, OR PREVENTING COLLAPSING OF, TUBULAR STRUCTURES OF THE BODY, E.G. STENTS; ORTHOPAEDIC, NURSING OR CONTRACEPTIVE DEVICES; FOMENTATION; TREATMENT OR PROTECTION OF EYES OR EARS; BANDAGES, DRESSINGS OR ABSORBENT PADS; FIRST-AID KITS
    • A61F13/00Bandages or dressings; Absorbent pads
    • A61F13/15Absorbent pads, e.g. sanitary towels, swabs or tampons for external or internal application to the body; Supporting or fastening means therefor; Tampon applicators
    • A61F13/51Absorbent pads, e.g. sanitary towels, swabs or tampons for external or internal application to the body; Supporting or fastening means therefor; Tampon applicators characterised by the outer layers
    • A61F13/511Topsheet, i.e. the permeable cover or layer facing the skin
    • A61F13/5116Topsheet, i.e. the permeable cover or layer facing the skin being formed of multiple layers
    • A61F2013/51173Topsheet, i.e. the permeable cover or layer facing the skin being formed of multiple layers with the combination of polymeric films
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61FFILTERS IMPLANTABLE INTO BLOOD VESSELS; PROSTHESES; DEVICES PROVIDING PATENCY TO, OR PREVENTING COLLAPSING OF, TUBULAR STRUCTURES OF THE BODY, E.G. STENTS; ORTHOPAEDIC, NURSING OR CONTRACEPTIVE DEVICES; FOMENTATION; TREATMENT OR PROTECTION OF EYES OR EARS; BANDAGES, DRESSINGS OR ABSORBENT PADS; FIRST-AID KITS
    • A61F13/00Bandages or dressings; Absorbent pads
    • A61F13/15Absorbent pads, e.g. sanitary towels, swabs or tampons for external or internal application to the body; Supporting or fastening means therefor; Tampon applicators
    • A61F13/51Absorbent pads, e.g. sanitary towels, swabs or tampons for external or internal application to the body; Supporting or fastening means therefor; Tampon applicators characterised by the outer layers
    • A61F13/511Topsheet, i.e. the permeable cover or layer facing the skin
    • A61F13/5116Topsheet, i.e. the permeable cover or layer facing the skin being formed of multiple layers
    • A61F2013/51178Topsheet, i.e. the permeable cover or layer facing the skin being formed of multiple layers with the combination of nonwoven webs
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61FFILTERS IMPLANTABLE INTO BLOOD VESSELS; PROSTHESES; DEVICES PROVIDING PATENCY TO, OR PREVENTING COLLAPSING OF, TUBULAR STRUCTURES OF THE BODY, E.G. STENTS; ORTHOPAEDIC, NURSING OR CONTRACEPTIVE DEVICES; FOMENTATION; TREATMENT OR PROTECTION OF EYES OR EARS; BANDAGES, DRESSINGS OR ABSORBENT PADS; FIRST-AID KITS
    • A61F13/00Bandages or dressings; Absorbent pads
    • A61F13/15Absorbent pads, e.g. sanitary towels, swabs or tampons for external or internal application to the body; Supporting or fastening means therefor; Tampon applicators
    • A61F13/51Absorbent pads, e.g. sanitary towels, swabs or tampons for external or internal application to the body; Supporting or fastening means therefor; Tampon applicators characterised by the outer layers
    • A61F13/511Topsheet, i.e. the permeable cover or layer facing the skin
    • A61F13/5116Topsheet, i.e. the permeable cover or layer facing the skin being formed of multiple layers
    • A61F2013/51182Topsheet, i.e. the permeable cover or layer facing the skin being formed of multiple layers with non-continuous bonding
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61FFILTERS IMPLANTABLE INTO BLOOD VESSELS; PROSTHESES; DEVICES PROVIDING PATENCY TO, OR PREVENTING COLLAPSING OF, TUBULAR STRUCTURES OF THE BODY, E.G. STENTS; ORTHOPAEDIC, NURSING OR CONTRACEPTIVE DEVICES; FOMENTATION; TREATMENT OR PROTECTION OF EYES OR EARS; BANDAGES, DRESSINGS OR ABSORBENT PADS; FIRST-AID KITS
    • A61F13/00Bandages or dressings; Absorbent pads
    • A61F13/15Absorbent pads, e.g. sanitary towels, swabs or tampons for external or internal application to the body; Supporting or fastening means therefor; Tampon applicators
    • A61F13/51Absorbent pads, e.g. sanitary towels, swabs or tampons for external or internal application to the body; Supporting or fastening means therefor; Tampon applicators characterised by the outer layers
    • A61F13/511Topsheet, i.e. the permeable cover or layer facing the skin
    • A61F13/512Topsheet, i.e. the permeable cover or layer facing the skin characterised by its apertures, e.g. perforations
    • A61F2013/5127Topsheet, i.e. the permeable cover or layer facing the skin characterised by its apertures, e.g. perforations characterized by the dimension of apertures
    • YGENERAL TAGGING OF NEW TECHNOLOGICAL DEVELOPMENTS; GENERAL TAGGING OF CROSS-SECTIONAL TECHNOLOGIES SPANNING OVER SEVERAL SECTIONS OF THE IPC; TECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER USPC CROSS-REFERENCE ART COLLECTIONS [XRACs] AND DIGESTS
    • Y10TECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER USPC
    • Y10TTECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER US CLASSIFICATION
    • Y10T428/00Stock material or miscellaneous articles
    • Y10T428/24Structurally defined web or sheet [e.g., overall dimension, etc.]
    • Y10T428/24273Structurally defined web or sheet [e.g., overall dimension, etc.] including aperture
    • Y10T428/24322Composite web or sheet
    • Y10T428/24331Composite web or sheet including nonapertured component

Description

【発明の詳細な説明】

【0001】

【産業上の利用分野】この発明は、生理用ナプキン、使
い捨ておむつ、トレイニングパンツなどの体液吸収性物
品に使用する透液性表面シート、その製造方法、および
その製造装置に関する。

【0002】

【従来の技術】体液吸収性物品の透液性表面シートをプ
ラスチックシートや不織布でつくり、このシートにその
上面から下面方向へ延出する多数の導液管を設け、シー
ト上面を肌に接触させる一方、導液管の下面開口を吸収
性コアに接触させ、導液管に生ずる毛管作用を利用して
体液を吸収性コアへ導く技術が公知である。

【0003】例えば、特公昭57−17081号公報に
は、ポリエチレンシートからなる表面シートに断面が円
錐形の先細毛細管を設け、毛細管先端を吸収性コアに密
に接触させて使用する技術が開示されている。

【0004】特開昭60−259261号公報には、プ
ラスチックシートからなる表面シートに真直ぐな筒状の
導液管を設け、導液管の先端を吸収性コアの中へ延ばし
て使用する技術が開示されている。この筒状の導液管
は、円錐形の導液管に比べて軸方向の大きい負荷に耐え
ることができるから、それだけ変形しにくい。

【0005】特開平4−152945号公報には、プラ
スチックシートや熱可塑性繊維からなる表面シートに導
液管を設け、導液管の下面開口端に高密度部分、または
リブを形成する技術が開示されている。この技術によれ
ば、導液管の開口形状が容易に変形したり、圧潰したり
することがなく、吸収性コアに体液を効果的に導くこと
ができる。

【0006】米国特許第4,741,941号公報に
は、メルトブロー不織布やスパンボンド不織布製造工程
を利用して導液管を備えた表面シートを製造する技術が
開示されている。また、この公報には、表面シートの下
面側に木材パルプを供給し、これらを一体のものとして
吸収性物品に使用することが提案されている。

【0007】特開昭56−11058号公報には、疎水
性素材からなる上部シートと親水性素材からなる下部シ
ートとを一体化し、下部シートが、部分的に隆起して上
部シート層を貫通し上部シート上面から露出することに
よって、多数の導液部を形成する技術が開示されてい
る。この技術によれば、導液管に代えて各導液部を通じ
て体液を吸収性コアへ導くことができる。

【0008】

【発明が解決しようとする課題】表面シートは、柔軟な
肌触りを重視するものであり、前記従来の表面シートも
薄手で柔軟な素材によってつくられている。そのため
に、前記特公昭57−17081号や特開昭60−25
9261号に開示される円錐形や筒状の導液管は、下面
開口端である自由端が変形し易く、これら表面シートを
使用した物品着用中に僅かな体圧を受けても、導液管が
圧潰・閉塞し、体液の円滑な吸収が阻害されるという問
題がある。導液管を筒状にすることで、軸方向の圧縮力
に耐えるようにすることは可能であるが、導液管は所詮
柔軟であって、横方向からの力には抗し難く、導液管が
閉塞し易いことに変りはない。

【0009】特開平4−152945号の技術によれ
ば、導液管が閉塞する問題を改善できるが、表面シート
の厚みや導液管の大きさは、いずれも微細な寸法であっ
て、この技術が求めるように導液管の下面開口端に高密
度部分やリブを形成することが必ずしも容易でないとい
う問題がある。

【0010】米国特許第4,741,941号の技術で
は、メルトブロー不織布の使用により、柔軟な布様の肌
触りを得ることができるが、この不織布は腰が弱く、導
液管が圧潰・閉塞し易いという問題がある。また、不織
布とその下面側に供給したパルプとは、ほぼ密着状態に
あり、これを吸収性物品に使用すると、パルプの保持す
る水分が体圧を受けてメルトブロー不織布表面に滲み出
し、着用者に湿潤感を与えるという問題がある。

【0011】特開昭56−11058号の技術には、導
液管が圧潰・閉塞するという類の懸念はなく、また上部
シートから露出した下部シートは、親水性であって、肌
に触れると吸汗作用を発揮する。しかし、不織布などか
らなる上部シートに下部シートが密着しているから、下
部シートの保持する水分が体圧を受けて上部シート側へ
逆流し易く、この技術の場合にも物品着用者に湿潤感を
与えるという問題がある。

【0012】そこで、この発明は、表面シートを肌接触
域を有する第1シートと、その下面側に位置し、吸収性
コアに接触可能な第2シートとによって構成し、第1シ
ートに導液管を設ける一方、第2シートを熱可塑性合成
繊維不織布によってつくり、この第2シートを第1シー
トの導液管の下面開口周縁に接合して導液管の変形を拘
束するとともに、肌接触域の下面からは離隔して第2シ
ートから第1シートへの体液の逆流を防止することなど
により前記従来技術の問題を解決することを課題にして
いる。

【0013】

【課題を解決するための手段】この発明が対象とする表
面シートと、その製造方法と、その製造装置とにおい
て、前記課題を解決するために手段とするところは、以
下のとおりである。

【0014】この発明が前提とするところの一つは、上
面開口と下面開口とを有し、下方向へ延出する多数の導
液管と、それら導液管の上面開口の周縁に連続する肌接
触域とを有する体液吸収性物品の表面シートである。

【0015】かかる前提において、熱可塑性合成樹脂シ
ートからなり、導液管と肌接触域とを備える第1シート
と、熱可塑性合成繊維不織布からなり、第1シートの下
面側にあって肌接触域と対向する肌非接触域と導液管の
下面開口周縁に対する接合域と導液管内への露出域とを
備える第2シートとによって前記表面シートを構成す
る。かかる第1シートと第2シートとにおいて、導液管
の管壁と、導液管により離隔した肌接触域と肌非接触域
とが表面シートの厚み方向断面において空洞を形成して
いることがこの発明の特徴である。

【0016】この場合の実施態様の一つにおいては、第
2シートの露出域が導液管内で隆起するとともに、肌接
触域の上面よりも突出していない肌当接面を形成してい
る。

【0017】また、この場合の好ましい実施態様におい
ては、第1シートが疎水性であり、第2シートが親水性
である。

【0018】さらに、この発明が前提とするところの他
の一つは、上面開口と下面開口とを有し、下方向へ延出
する多数の導液管と、それら導液管の上面開口の周縁に
連続する肌接触域とを有する体液吸収性物品の表面シー
トの製造方法である。

【0019】かかる前提において、熱可塑性合成樹脂シ
ートによって導液管と肌接触域とを備える第1シートを
得たのち、第1シートの下面側に熱溶融繊維を吹きつけ
てメルトブロー不織布からなる第2シートを形成し、こ
の第2シートが第1シートに対し肌接触域の下面から離
隔した肌非接触域を備えるとともに、導液管の下面開口
周縁に接合し、肌接触域と導液管の管壁と肌非接触域と
で、表面シートの厚み方向断面において空洞を形成する
ことがこの発明の特徴である。

【0020】さらにまた、この発明が前提とするところ
の他の一つは、上面開口と下面開口とを有し、下方向へ
延出する多数の導液管と、それら導液管の上面開口の周
縁に連続する肌接触域とを有する体液吸収性物品の表面
シートを製造するための装置である。

【0021】かかる前提において、前記装置が次のもの
を備えていることがこの発明の特徴である。 (1)導液管と肌接触域とを有する第1シートを形成す
るための、少なくとも1台の第1シート用メルトブロー
押出機。 (2)第1シート用メルトブロー押出機から吐出される
熱溶融繊維を吹き付けてメルトブロー不織布を形成する
とともに、この不織布に導液管と肌接触域とを賦型する
ための多数の凹凸を備え、第1シート用メルトブロー押
出機の吐出量に対応して所要速度で走行可能な第1シー
トを形成するための成形型。 (3)成形型から離型した第1シートの下面側に熱溶融
繊維を吹き付けて第1シートの下面開口の周縁に接合す
るメルトブロー不織布からなる第2シートを形成するた
めの、少なくとも1台の第2シート用メルトブロー押出
機。 (4)第1シートに対する第2シート用メルトブロー押
出機までの移送手段。 (5)第1、第2シート用メルトブロー押出機に対向し
て配置したサクション手段。

【0022】

【作用】このように構成した表面シートでは、導液管の
下面開口周縁に不織布からなる第2シートが接合して開
口周縁の変形を拘束し、また、導液管の上、下面開口の
周縁には、第1シートと第2シートとが各々連続してお
り、導液管は、軸方向の力はもとより、横方向の力に対
しても極めて変形しにくくなる。

【0023】導液管に流入した体液は、下面開口に到達
すると、第2シートを透過して開口直下の吸収性コアに
吸収される一方、第2シートにおいてその面方向に拡散
し、第2シートの肌非接触域と接触する部分の吸収性コ
アにも吸収される。かかる拡散により湿った第2シート
の肌非接触域は、肌接触域の下面から離隔しており、こ
の肌非接触域から肌接触域へ体液が逆流して物品の着用
者に湿潤感を与えるということがない。

【0024】第2シートは、それが親水性であり、導液
管内に隆起する肌当接面が肌に接すると、このシートを
構成する繊維間の毛管現象によって汗を吸収性コアへ導
くことができる。

【0025】この発明に係る第1シートと第2シートと
からなる表面シートの製造方法においては、肌接触域と
導液管とを備えた第1シートの下面側に熱溶融繊維を吹
きつけてメルトブロー不織布からなる第2シートを形成
すると、この第2シートが第1シートに対して、導液管
の下面開口周縁に接合する一方、肌接触域の下面から離
隔した肌非接触域をつくり出すことができる。第1シー
トを上面側から見ると導液管内に第2シートが露出して
いる。

【0026】この発明に係る第1シートと第2シートと
からなる表面シートを製造するための装置においては、
第1シートを形成するための第1シート用メルトブロー
押出機と、その吐出量に対応して所要速度で走行可能な
成形型と、第1シート下面側に第2シートを形成するた
めの第2シート用メルトブロー押出機と、第1シートの
移送手段とを設けることにより、前記表面シートを連続
的に製造することが可能になる。

【0027】

【実施例】この発明に係る吸収性物品の表面シート、そ
の製造方法、およびその製造装置の詳細を添付の図面に
基づいて説明すると、以下のとおりである。

【0028】図1は、この発明に係る表面シートを使用
した生理用ナプキン1の斜視図であって一部が切り欠い
てある。ナプキン1は、透液性の表面シート2、不透液
性の裏面シート3、およびこれら両シート2,3間に介
在する吸収性コア4で構成してある。表面シート2は、
吸収性コア4の全体を被覆しており、ナプキン1の裏面
側で両側縁を重ね合わせてシールするとともに、ナプキ
ン1の両端では端縁を重ね合わせてシールしてある。裏
面シート3は、ナプキン1の裏面側において表面シート
2と吸収性コア4との間に介在している。

【0029】図2は、表面シート2の厚み方向断面を模
式的に示すもので、このシート2の下側には吸収性コア
4が密着している。表面シート2は、それぞれがメルト
ブロー繊維からなる第1層7aと第2層7bとが積層一
体化した不織布形態の上面シート7と、上面シート7の
下面側にありメルトブロー不織布からなる下面シート8
とで構成してある。なお、上面シート7は、第1層7a
または第2層7bからなる1層構造のものであってもよ
いが、ここでは2層構造のものについて説明する。

【0030】上面シート7は、上面開口11と下面開口
12とを有し下方向へ延出する多数の導液管13と、上
面開口11周縁に連続する面として形成された肌接触域
14とを有する。第1層7aは、第2層7bよりも高密
度にしたり、繊度を大きくすることにより、上面シート
7に腰の強さを与える一方、第2層7bは柔軟な肌触り
を与えることができるようにしてある。

【0031】下面シート8は、肌接触域14と対向する
肌非接触域15と、導液管の下面開口12周縁に対する
接合域16と、導液管13内への露出域25とを有す
る。上面シート7と下面シート8とは、下面開口12周
縁での融着および/または機械的な絡み合いにより接合
し、一体になっている。 肌非接触域15の上面側15
Aは、肌接触域14の下面側14Bから離隔しており、
両シート7,8が導液管13の管壁とともに空洞20を
形成している。露出域25は、導液管13内において隆
起しており、表面シート2の厚み方向断面でみると円錐
台形ないし円錐形であって、側壁17と上底部18とを
有し、高さhが導液管13の高さHとほぼ同じである
か、またはそれよりも小さい。したがって、上底部18
は、肌接触域14と実質的に同じ平面内にあるか、また
はそれよりも下方にあり、肌接触域14が肌に触れる
か、または該域14に体圧がかかると上底部18も肌に
触れることが可能である。側壁17と導液管13の管壁
との間には、V字断面の溝19が形成されている。円錐
台形の内側、すなわち上底部18と吸収性コア4との間
は、メルトブロー繊維が殆ど、または全く存在しない空
間18Aである。肌非接触域15は、粉砕パルプと高吸
水性ポリマーとの混合物からなる吸収性コア4に接触し
ている。

【0032】表面シート2において、導液管13の上、
下面開口11,12の開口形状は円形、楕円形、多角
形、不定形など適宜の形状にすることができる。例え
ば、上、下面開口11,12を円形にするときには、上
面開口11を口径0.5〜5mm、面積開口率20〜8
0%とし、導液管13の高さHを0.1〜5mmにする
ことが好ましい。下面開口12の口径は、上面開口11
の口径よりも大きくしたり、小さくしたりすることがで
きる。第2層7bや下面シート8のメルトブロー不織布
を構成するメルトブロー繊維の繊度は、0.01〜1デ
ニールとし、肌触りを柔軟にすることが好ましいが、第
1層7aのメルトブロー繊維には1デニール以上のもの
を使うことができる。表面シート2は、繊維間隙の存在
によって通気性を備えることが可能であるが、通気性を
必要としない場合には、上面シート7全体をメルトブロ
ー不織布に代えてプラスチックシートにしたり、第1層
7aだけをプラスチックシートにしたりすることができ
る。この場合に、シート表面は、必要ならエンボス加工
などによって粗面化する。

【0033】図3は、表面シート2を製造するための模
式的工程図である。この工程は、成形ドラム30と、そ
の外周に沿って配置した第1、第2シート用メルトブロ
ー押出機31,32とからなる第1成形工程28、およ
び無端ベルト33と、その上に配置した第3メルトブロ
ー押出機34とからなる第2成形工程29とで構成して
ある。なお、第1シート7を1層構造にするときには、
第1、第2シート用メルトブロー押出機31,32のい
ずれか一方の運転を休止する。

【0034】第1成形工程28においては、成形ドラム
30の外表面が賦型用の凸部35と凹部36とからなる
成形型にしてあり、この型に第1メルトブロー押出機3
1から熱溶融したメルトブロー繊維40をサクション4
1の作用下に吹きつけ、第1シート7の第1層7aとな
る不織布40aを形成する。同様に、不織布40aの上
に第2メルトブロー押出機32からメルトブロー繊維4
2を吹きつけ、第2層7bとなる不織布42aを形成す
る。これら積層した不織布40a,42aは、ドラム3
0の凸部35で、第1シート7の肌接触域14を形成
し、凹部36で導液管13を形成し、これを第1シート
7を得るための原反7Aにする。なお、この工程28で
は、繊維40,42の吹きつけ量、サクション41の強
さ、凹部36の径や深さなどを調節することにより、繊
維40,42が凹部36の側壁に倣って賦型されて導液
管13となり、凹部36の底部では繊維がほぐれて開口
し、導液管13の下面開口12となるべき開口37を形
成できるようにする。成形ドラム30は、内外面間が通
気性である。

【0035】第1成形工程28から第2成形工程29へ
移行する過程で原反7Aを成形ドラム30から剥離し、
図示のように成形ドラム30との接触面を上に向けた状
態で通気性の無端ベルト33にのせる。第3メルトブロ
ー押出機34からは、サクション43の作用下にメルト
ブロー繊維44を、その上に向けた面に吹きつけて第2
シート8となるべき不織布44aを形成する。ここで
は、繊維44の吹き付け量とサクション43の強さとを
調節することにより、メルトブロー不織布44aが開口
37において露出するとともに導液管13の中へ隆起
し、必要ならその先端が無端ベルト33の上面に接触し
て平坦になり、下面シート8の上底部18と空間18A
となるべき部分を形成することができるようにする。な
お、サクション43を弱くすればメルトブロー不織布の
隆起を低く、または、殆ど隆起がないようにすることが
でき、そのようにしたものも表面シート2として使うこ
とができる。このようにして得られる不織布40a,4
2a,44aからなるシート50は、適宜に裁断し、表
面シート2として使用する。

【0036】図4は、図3とは異なる態様の表面シート
2の製造工程図である。この図においては、成形ドラム
30に代えてメルトブロー不織布40aと42aとを賦
型するための凸部35と凹部36とを備えた無端ベルト
61を使用し、このベルト61を駆動ロール62,63
により反時計方向へ回転させている。工程のその他の構
成は、図3の場合とほぼ同じである。第1、第2メルト
ブロー押出機31,32が大型で、互いに接近させて配
置することができないときには、この無端ベルト61を
使用する工程が有利になる。

【0037】図3、図4いずれの工程においても、上面
シート7を構成するメルトブロー繊維40,42は、下
面開口12の周縁でサクション41の方向に向かって毛
羽立っている。そこへ第3メルトブロー押出機34から
メルトブロー繊維44を吹きつけると、この繊維44が
他方のメルトブロー繊維40,42に融着したり、絡み
付いたりし、上面シート7と下面シート8とが接合して
一体化する。また、図示例の工程であれば、上面シート
7において、まず下側のメルトブロー不織布40aを相
対的に高密度にしたり、大きい繊度にして、表面シート
2の腰を強くしておき、次いで上側のメルトブロー不織
布42aを相対的に低密度にしたり、小さい繊度にし、
表面シート2の表面を柔軟な布様の肌触りにすることが
できる。

【0038】図5乃至図8は、図3の工程で得られた表
面シート2の拡大顕微鏡写真である。図5は、図2に対
応する表面シート2の断面であり、上面シート7の下面
側に下面シート8が位置し、上面シート7には肌接触域
14と導液管13とがあり、下面シート8には肌非接触
域15と円錐台形ないし円錐形の露出域25とがあり、
円錐台形の内側には空間18Aがある。肌接触域14と
肌非接触域15とは、それらの対向する内面が互いに離
隔し、導液管13の管壁とともに空洞20を形成してい
る。

【0039】図6では、表面シート2を斜め上方から眺
めており、上面シート7の肌接触域14、上面開口1
1、下面シート8の上底部18の詳細を示す。

【0040】図7は、表面シート2を真上から眺めた5
0倍の拡大写真であり、上面シート7と上底部18とが
各々メルトブロー繊維で構成され、上底部18では繊維
の分布密度が上面シート7よりも粗になっている状態を
示す。

【0041】図8は、50倍に拡大した表面シート2の
厚み方向断面写真であって、導液管13と下面シート8
の円錐台形の露出域25とを示す。あまり鮮明ではない
が、導液管13の管壁部分がメルトブロー不織布7aと
7bの二層で構成されていることがわかる。下面シート
8は導液管13の下面開口12近傍で上面シート7に融
着したり、絡み付いたりしている。露出域25の側壁1
7と導液管13の管壁とは、V字溝19を形成してい
る。露出域25の上底部18は、肌接触域14とほぼ同
一の平面内にある。

【0042】表面シート2を得るための上面シート7に
は、メルトブロー不織布に代えて、他の熱可塑性合成繊
維不織布や熱可塑性合成樹脂シートを使用することがで
きる。また、上面シート7には、疎水性の素材を使用し
て、体液排泄後のドライタッチ感が得られるようにする
ことが好ましい。下面シート8にはメルトブロー不織布
に代えて、他の熱可塑性合成繊維不織布を使用すること
ができるが、それらの不織布には親水性をもたせ、体液
を吸収性コア4側へ誘引すると同時に、下面シート8面
内で速やかに拡散させることが好ましい。かかる下面シ
ート8のための親水性の不織布は、例えば次の方法によ
って得ることができる。すなわち、ポリエチレン、ポリ
プロピレン等のポリオレフィン系樹脂やポリエステル系
樹脂等を素材とする不織布に、脂肪酸アルキドアミド系
カチオン剤等の親水化処理剤の0.1%水溶液を塗布し
て親水性の不織布とする方法、前記樹脂にグリセリンモ
ノステアレート等の親水化処理剤を0.3〜1.0重量
%均一に混練したものを素材として、これから親水性の
不織布を得る方法等である。

【0043】また、これら親水化処理剤を利用する他
に、次の素材から得られる不織布を親水性の下面シート
8として使用することができる。すなわち、密度が0.
900g/cm3未満で、結晶化度が5〜40%のエチ
レン−α−オレフィン共重合体、または、この共重合体
を主体とする樹脂組成物から得られる不織布シートであ
る。この共重合体を主体とする樹脂組成物には、低−、
中−、高−密度ポリエチレン、線状低密度ポリエチレ
ン、ポリプロピレン、ポリブテン−1、エチレン−酢酸
ビニル共重合体等の樹脂をエチレン−α−オレフィン共
重合の樹脂100重量部当り100重量部以下ブレンド
したものがある。

【0044】なお、エチレン−α−オレフィン共重合体
として、具体的には、α−オレフィンが炭素数3〜1
0、エチレン含有率が85〜95モル%、190°Cに
おいて2160gの荷重で測定したメルトフロレート
(MFR,ASTM D1238に準拠)が0.1〜2
00g/10分、密度が0.870g/cm3以上0.
900g/cm3未満、X線による結晶化度が5〜40
%のものを例に挙げることができる。このような樹脂、
または樹脂組成物から得られるメルトブロー不織布等の
不織布は、親水性である他に柔軟で伸縮性に富んでいる
から、下面シート8として使用するのに特に好適であ
る。なお、必要ならエチレン−α−オレフィン共重合
体、またはこの共重合体を主体とする樹脂組成物もしく
は、これらから得られる不織布等のシートを前記親水化
処理剤で処理することにより、親水性を一層向上させる
こともできる。

【0045】

【発明の効果】この発明に係る表面シートでは、導液管
の下面開口周縁に下面シートが融着したり、絡み付いた
りしているから、導液管は、その変形が拘束されて容易
に圧潰・閉塞することがない。

【0046】上面シートと下面シートとの間には空洞が
形成してあり、下面シートが体液の拡散により湿り気を
帯びても、その体液が上面シートへ逆流することはな
く、この表面シートを使用した着用物品は、着用者の肌
に湿潤感を与えることがない。

【0047】表面シート上に排泄された体液は、導液管
の管壁と隆起した露出域の側壁との間、およびそれら側
壁を構成する繊維間に生ずる毛管現象により、速やかに
導液管の下面開口に到達し、下面シートを透過して開口
直下の吸収性コアに吸収されるほか、下面シートにおい
て面方向に拡散し、下面シートの肌非接触域と接触する
部分の吸収性コアにも吸収されるから、表面シートが導
液管を備えるだけの従来技術の表面シートに比べて吸収
速度が向上する。

【0048】下面シートが導液管内に隆起して形成する
上底部は、親水性の不織布により構成し、肌に接触可能
にしておけば、発汗があったときには、毛管現象によっ
て汗を吸収性コアへ導くことができる。したがって、上
面シートが疎水性のプラスチックフィルムなどである場
合にも、表面シートに吸汗性をもたせることができる。
かかる上底部は、毛管作用により吸収性コアから若干量
の水分を呼び戻すことはあっても、上底部と吸収性コア
との間に空間を有して離隔しているから、その呼び戻し
量を最小限に抑えることができる。

【0049】また、導液管が圧潰しにくくなることによ
り、表面シートのクッション性が向上し、吸収性物品の
肌触りが柔軟になる。

【0050】かかる表面シートは、上面シートの下面側
に熱溶融繊維を吹きつけてメルトブロー不織布を形成す
ればよいから、その製造が容易である。

【0051】かかる表面シートの製造装置においては、
第1、第2シート用メルトブロー押出機により上面シー
トをつくり、上面シートの下面側に第3メルトブロー押
出機から熱溶融繊維を吹き付けて下面シートを形成する
ことにより、表面シートの連続生産が可能になる。

【図面の簡単な説明】

【図1】生理用ナプキンの部分破断斜視図。

【図2】表面シートの部分拡大断面図。

【図3】表面シートの模式的製造工程図。

【図4】図3とは異なる態様の製造工程図。

【図5】表面シート断面の拡大顕微鏡写真。

【図6】表面シートの上面開口と上底部とを示す拡大顕
微鏡写真。

【図7】上面開口を真上から見た拡大顕微鏡写真。

【図8】導液管と露出域の断面を示す拡大顕微鏡写真。

【符号の説明】

1 吸収性物品(生理用ナプキン) 2 表面シート 7 第1シート(上面シート) 8 第2シート(下面シート) 11 上面開口 12 下面開口 13 導液管 14 肌接触域 15 肌非接触域 16 接合域 20 空洞 25 露出域 30 成形型(ドラム) 31,32,34 メルトブロー押出機 41,43 サクション手段 61 成形型(無端ベルト)

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (51)Int.Cl.7 識別記号 FI D04H 1/42 D04H 1/72 A A61F 13/18 360 1/54 A41B 13/02 E S 1/72 (72)発明者 清水 静雄 山口県玖珂郡和木町和木六丁目1番2号 三井石油化学工業株式会社内 (72)発明者 伊賀上 隆光 愛媛県川之江市金生町下分18−60 (72)発明者 城戸 勉 愛媛県川之江市妻鳥町883−1 (72)発明者 高井 尚志 愛媛県川之江市川之江町2267−1 (56)参考文献 特開 平5−115504(JP,A) 実開 平4−90321(JP,U) 特表 平7−501244(JP,A) (58)調査した分野(Int.Cl.7,DB名) A61F 13/15 - 13/84

Claims (5)

    (57)【特許請求の範囲】
  1. 【請求項1】上面開口と下面開口とを有し下方向へ延出
    する多数の導液管と、該導液管の上面開口の周縁に連続
    する肌接触域とを有する体液吸収性物品の表面シートに
    おいて、 前記表面シートは、熱可塑性合成樹脂シートからなり前
    記導液管と肌接触域とを備える第1シートと、熱可塑性
    合成繊維不織布からなり前記第1シート下面側にあって
    前記肌接触域と対向する肌非接触域と前記導液管の下面
    開口周縁に対する接合域と前記導液管内への露出域とを
    備える第2シートとからなり、前記導液管の管壁と、該
    導液管により離隔した前記肌接触域と肌非接触域とが前
    記表面シートの厚み方向断面において空洞を形成してい
    ることを特徴とする前記表面シート。
  2. 【請求項2】前記第2シートの露出域が前記導液管内で
    隆起するとともに前記肌接触域の上面よりも突出してい
    ない肌当接面を形成している請求項1記載の表面シー
    ト。
  3. 【請求項3】前記第1シートが疎水性であり、前記第2
    シートが親水性である請求項1記載の表面シート。
  4. 【請求項4】上面開口と下面開口とを有し下方向へ延出
    する多数の導液管と、該導液管の上面開口の周縁に連続
    する肌接触域とを有する体液吸収性物品の表面シートの
    製造方法において、 熱可塑性合成樹脂シートによって前記導液管と肌接触域
    とを備える第1シートを得たのち、該第1シートの下面
    側に熱溶融繊維を吹きつけてメルトブロー不織布からな
    る第2シートを形成することにより、該第2シートが前
    記第1シートの肌接触域の下面から離隔した肌非接触域
    を有するとともに、、前記導液管の下面開口周縁に接合
    し、前記肌接触域と導液管管壁と肌非接触域とで、前記
    表面シートの厚み方向断面において空洞を形成すること
    を特徴とする前記製造方法。
  5. 【請求項5】上面開口と下面開口とを有し下方向へ延出
    する多数の導液管と、該導液管の上面開口の周縁に連続
    する肌接触域とを有する体液吸収性物品の表面シートの
    製造装置において、少なくとも、(1)前記導液管と肌
    接触域とを有する第1シートを形成するための、少なく
    とも1台の第1シート用メルトブロー押出機、(2)前
    記第1シート用メルトブロー押出機から吐出される熱溶
    融繊維を吹き付けてメルトブロー不織布を形成するとと
    もに、該不織布に前記導液管と肌接触域とを賦型するた
    めの多数の凹凸を備え、前記押出機の吐出量に対応して
    所要速度で走行可能な前記第1シートを形成するための
    成形型、(3)前記成形型から離型した前記第1シート
    の下面側に熱溶融繊維を吹き付けて、前記第1シートの
    下面開口の周縁に接合するメルトブロー不織布からなる
    第2シートを形成するための、少なくとも1台の第2シ
    ート用メルトブロー押出機、(4)前記第1シートに対
    する前記第2シート用メルトブロー押出機までの移送手
    段、(5)前記第1、第2シート用メルトブロー押出機
    に対向して配置したサクション手段、を備えたことを特
    徴とする前記製造装置。
JP8910193A 1993-03-24 1993-03-24 体液吸収性物品の表面シート、その製造方法、およびその製造装置 Expired - Lifetime JP3061507B2 (ja)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP8910193A JP3061507B2 (ja) 1993-03-24 1993-03-24 体液吸収性物品の表面シート、その製造方法、およびその製造装置

Applications Claiming Priority (14)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP8910193A JP3061507B2 (ja) 1993-03-24 1993-03-24 体液吸収性物品の表面シート、その製造方法、およびその製造装置
AU5791794A AU676259B2 (en) 1993-03-24 1994-03-18 Topsheet for use in disposable body fluid absorptive articles and, method and apparatus for making the same
TW83102371A TW245749B (ja) 1993-03-24 1994-03-18
US08210997 US5449352A (en) 1993-03-24 1994-03-21 Topsheet for use in disposable body fluid absorptive articles
CA 2119593 CA2119593C (en) 1993-03-24 1994-03-22 Topsheet for use in disposable body fluid absorptive articles and, method and apparatus for making the same
KR19940005816A KR100267603B1 (ko) 1993-03-24 1994-03-23 체액 흡수성 물품의 표면 시트, 이의 제조방법 및 제조장치
DE1994621561 DE69421561T2 (de) 1993-03-24 1994-03-23 Decklage für Körperflüssigkeit absorbierende Artikel sowie Verfahren und Vorrichtung zum Herstellen desselben
EP19940302084 EP0617940B1 (en) 1993-03-24 1994-03-23 Topsheet for use in disposable body fluid absorptive articles and, method and apparatus for making the same
DE1994621561 DE69421561D1 (de) 1993-03-24 1994-03-23 Decklage für Körperflüssigkeit absorbierende Artikel sowie Verfahren und Vorrichtung zum Herstellen desselben
PH47973A PH30206A (en) 1993-03-24 1994-03-23 Topsheet for use in disposable body fluid absorptive articles
ES94302084T ES2138036T3 (es) 1993-03-24 1994-03-23 Lamina superior para ser utilizada en articulos desechables absorbentes de fluidos corporales y procedimiento y aparato para su fabricacion.
CN 94103206 CN1102412C (zh) 1993-03-24 1994-03-24 用在一次性体液吸收件上的上片及其制造方法和装置
US08351196 US5628844A (en) 1993-03-24 1994-11-30 Method for making a topsheet for use in disposable body fluid absorptive articles
US08351197 US5620712A (en) 1993-03-24 1994-11-30 Apparatus for making the topsheet of a fluid absorptive article

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH06277252A true JPH06277252A (ja) 1994-10-04
JP3061507B2 true JP3061507B2 (ja) 2000-07-10

Family

ID=13961503

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP8910193A Expired - Lifetime JP3061507B2 (ja) 1993-03-24 1993-03-24 体液吸収性物品の表面シート、その製造方法、およびその製造装置

Country Status (8)

Country Link
US (3) US5449352A (ja)
EP (1) EP0617940B1 (ja)
JP (1) JP3061507B2 (ja)
KR (1) KR100267603B1 (ja)
CN (1) CN1102412C (ja)
CA (1) CA2119593C (ja)
DE (2) DE69421561D1 (ja)
ES (1) ES2138036T3 (ja)

Families Citing this family (52)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
EP0749739B1 (en) * 1995-06-19 2000-11-02 THE PROCTER & GAMBLE COMPANY Perforated dual topsheets for absorbent articles
JP3349301B2 (ja) * 1995-08-02 2002-11-25 ユニ・ハートス株式会社 愛玩動物用吸収パネル
CA2230922C (en) * 1995-09-01 2008-08-05 Mcneil-Ppc, Inc. Absorbent products
JP3484037B2 (ja) * 1997-01-31 2004-01-06 ユニ・チャーム株式会社 使い捨て体液吸収性物品の表面シート
US5873963A (en) * 1997-06-02 1999-02-23 The Procter & Gamble Company Process for making an absorbent composite web
WO1998057676A1 (en) * 1997-06-18 1998-12-23 Japan As Represented By Director General Of National Institute Of Sericultural And Entomological Science Ministry Of Agriculture, Forestry And Fisheries Wound covering material containing silk fibroin and silk sericin as the main components and process for producing the same
JP3510089B2 (ja) * 1997-09-22 2004-03-22 ユニ・チャーム株式会社 体液吸収性物品の透液性表面シートおよび該シートの製造方法
JP3587677B2 (ja) * 1998-03-26 2004-11-10 ユニ・チャーム株式会社 体液吸収性物品の透液性表面シート
JP3616728B2 (ja) 1999-01-19 2005-02-02 ユニ・チャーム株式会社 体液吸収性物品
US6162960A (en) * 1999-01-25 2000-12-19 Klein; Jeffrey A. Compression sponge for wound care
US6461716B1 (en) * 1999-06-24 2002-10-08 The Procter & Gamble Company Apertured webs having permanent hydrophilicity and absorbent articles using such webs
WO2003057965A1 (en) * 2001-12-21 2003-07-17 Kimberly-Clark Worldwide, Inc. Textured airlaid materials
US20020180092A1 (en) * 1999-10-14 2002-12-05 Kimberly-Clark Worldwide, Inc. Process for making textured airlaid materials
CA2403875C (en) * 2000-04-07 2007-08-21 The Procter & Gamble Company Apertured polymeric film webs and absorbent articles using such webs
JP2001327534A (ja) * 2000-05-25 2001-11-27 Uni Charm Corp 使い捨て着用物品
US7045029B2 (en) 2001-05-31 2006-05-16 Kimberly-Clark Worldwide, Inc. Structured material and method of producing the same
US6869670B2 (en) 2001-05-31 2005-03-22 Kimberly-Clark Worldwide, Inc. Composites material with improved high viscosity fluid intake
US6736914B2 (en) * 2001-12-20 2004-05-18 Aaf-Mcquay, Inc. Series arrangement for forming layered fibrous mat of differing fibers and controlled surfaces
US7335407B2 (en) * 2001-12-20 2008-02-26 Eastman Kodak Company Multilayer inkjet recording element with porous polyester particle
US20030203162A1 (en) * 2002-04-30 2003-10-30 Kimberly-Clark Worldwide, Inc. Methods for making nonwoven materials on a surface having surface features and nonwoven materials having surface features
US20030203691A1 (en) * 2002-04-30 2003-10-30 Kimberly-Clark Worldwide, Inc. Nonwoven materials having surface features
US6849775B2 (en) * 2003-05-09 2005-02-01 Jeffrey A. Klein Method of forming absorbent pad using precut overlay
JP2007521168A (ja) * 2003-12-08 2007-08-02 トレドガー フィルム プロダクツ コーポレイション 差分エネルギ複合材およびその製造方法
JP2007519163A (ja) * 2004-01-21 2007-07-12 マイクロコンティニュアム・インコーポレーテッド 事前フォーマット済み線状光データ記憶媒体
WO2006004018A1 (ja) * 2004-06-30 2006-01-12 Daio Paper Corporation 体液吸収物品およびその製造方法
US20060025735A1 (en) * 2004-07-30 2006-02-02 Berg Charles J Jr Absorbent article with color matched surfaces
JP4580736B2 (ja) * 2004-11-18 2010-11-17 ユニ・チャーム株式会社 吸液性芯材成型ドラム
JP4512512B2 (ja) * 2005-03-29 2010-07-28 大王製紙株式会社 吸収性物品及びその表面シート
US8003553B2 (en) 2005-12-15 2011-08-23 Kimberly-Clark Worldwide, Inc. Elastic-powered shrink laminate
US7820001B2 (en) 2005-12-15 2010-10-26 Kimberly-Clark Worldwide, Inc. Latent elastic laminates and methods of making latent elastic laminates
CN101790606B (zh) 2007-08-28 2012-09-05 花王株式会社 赋形片材及使用了该赋形片材的吸收性物品
JP5180660B2 (ja) * 2007-11-02 2013-04-10 花王株式会社 吸収性物品
JP5180659B2 (ja) * 2007-12-28 2013-04-10 花王株式会社 吸収性物品
JP5441356B2 (ja) * 2008-05-15 2014-03-12 ユニ・チャーム株式会社 吸収性物品用表面シートとその製造方法およびそれを用いた吸収性物品
US9260808B2 (en) 2009-12-21 2016-02-16 Kimberly-Clark Worldwide, Inc. Flexible coform nonwoven web
JP4996766B2 (ja) * 2010-11-30 2012-08-08 ユニ・チャーム株式会社 透液性シートおよびその製造方法
JP5806867B2 (ja) * 2011-07-07 2015-11-10 花王株式会社 吸収性物品
CN103619294B (zh) * 2011-07-07 2015-11-25 花王株式会社 吸收性物品
JP5882770B2 (ja) * 2012-02-08 2016-03-09 花王株式会社 吸収性物品
CN104379338B (zh) 2012-03-07 2018-03-16 丰田铁工株式会社 重合复合内饰零件
US8906275B2 (en) * 2012-05-29 2014-12-09 Nike, Inc. Textured elements incorporating non-woven textile materials and methods for manufacturing the textured elements
JP6047428B2 (ja) * 2012-06-07 2016-12-21 花王株式会社 不織布
JP6062199B2 (ja) * 2012-09-28 2017-01-18 ユニ・チャーム株式会社 吸収性物品
CN203425131U (zh) * 2013-03-28 2014-02-12 陈正平 一种纸尿裤前贴复合结构
CA2942869A1 (en) * 2013-05-03 2014-11-06 Knix Wear Inc. Absorbent garment
WO2014184903A1 (ja) 2013-05-15 2014-11-20 豊田鉄工株式会社 重ね合わせ複合内装部品
US9744083B2 (en) * 2013-10-04 2017-08-29 Kimberly-Clark Worldwide, Inc. Apertured outer cover for absorbent articles
US20150250663A1 (en) * 2014-03-06 2015-09-10 The Procter & Gamble Company Three-dimensional substrates
US20150250662A1 (en) * 2014-03-06 2015-09-10 The Procter & Gamble Company Three-dimensional substrates
JP2017510373A (ja) * 2014-04-08 2017-04-13 ザ プロクター アンド ギャンブル カンパニー 流れ制御材料を有する基材を備えた吸収性物品
EP3193801A2 (en) * 2014-09-10 2017-07-26 The Procter and Gamble Company Nonwoven web
JPWO2016199543A1 (ja) * 2015-06-08 2018-03-01 株式会社瑞光 複合シート並びに複合シートの製造装置及び製造方法

Family Cites Families (14)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US4005957A (en) * 1974-05-16 1977-02-01 Scott Paper Company Apparatus for forming fibrous pads
JPS5936534B2 (ja) 1979-07-10 1984-09-04 Uni Charm Corp
US4397644A (en) * 1982-02-04 1983-08-09 Kimberly-Clark Corporation Sanitary napkin with improved comfort
US4741941A (en) * 1985-11-04 1988-05-03 Kimberly-Clark Corporation Nonwoven web with projections
US4761258A (en) * 1985-12-10 1988-08-02 Kimberly-Clark Corporation Controlled formation of light and heavy fluff zones
US5171238A (en) * 1989-03-16 1992-12-15 The Transzonic Companies Absorbent pad with fibrous facing sheet
JP2907992B2 (ja) * 1990-10-16 1999-06-21 ユニ・チャーム株式会社 吸収性物品の表面シート
JP2846448B2 (ja) * 1990-10-31 1999-01-13 ユニ・チャーム株式会社 吸収性物品の表面シート
JP2823402B2 (ja) * 1991-12-04 1998-11-11 ユニ・チャーム株式会社 体液吸収性物品
JP3532195B2 (ja) * 1991-12-17 2004-05-31 ザ、プロクター、エンド、ギャンブル、カンパニー 融着層を持つ吸収体物品
US5522811A (en) * 1992-11-30 1996-06-04 Uni-Charm Corporation Topsheet for use in disposable body fluid absorptive goods
JP3061485B2 (ja) * 1992-09-07 2000-07-10 ユニ・チャーム株式会社 体液吸収性物品の表面シート
US5342334A (en) * 1993-04-02 1994-08-30 The Procter & Gamble Company Coextruded three-dimensional fluid-pervious plastic web
US5352217A (en) * 1993-09-14 1994-10-04 The Proctor & Gamble Company Absorbent article having multiple topsheets

Also Published As

Publication number Publication date Type
CN1092685A (zh) 1994-09-28 application
US5628844A (en) 1997-05-13 grant
CA2119593C (en) 1998-11-24 grant
US5620712A (en) 1997-04-15 grant
CA2119593A1 (en) 1994-09-25 application
EP0617940A2 (en) 1994-10-05 application
EP0617940B1 (en) 1999-11-10 grant
KR100267603B1 (ko) 2000-11-01 grant
JPH06277252A (ja) 1994-10-04 application
CN1102412C (zh) 2003-03-05 grant
DE69421561T2 (de) 2000-04-27 grant
ES2138036T3 (es) 2000-01-01 grant
EP0617940A3 (en) 1996-01-10 application
DE69421561D1 (de) 1999-12-16 grant
US5449352A (en) 1995-09-12 grant

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US4077410A (en) Disposable absorbent pad with non-woven facing
US5667619A (en) Method for making a fibrous laminated web
US5171238A (en) Absorbent pad with fibrous facing sheet
US6274218B1 (en) Topsheet for body fluids absorbent article
US6417427B1 (en) Absorbent article having layer of continuous fibers bonded in a pattern
US6436081B1 (en) Absorbent article with surface structure
US7005558B1 (en) Apertured covering sheet for an absorbent article and a method of producing the covering sheet
US4726976A (en) Composite substrate
US6717028B1 (en) Bond pattern
US20050148971A1 (en) Elongated absorbent article
US5656232A (en) Topsheet of body fluid absorptive articles and method for making same
US6452064B1 (en) Method of producing an apertured covering sheet for an absorbent article and a material produced in accordance with the method
US6417426B1 (en) Body fluid absorbent article
US5449352A (en) Topsheet for use in disposable body fluid absorptive articles
US5383870A (en) Liquid-permeable topsheet for body fluid absorptive goods
US6916969B1 (en) Material laminate for use as a covering sheet in an absorbent article
US20030187417A1 (en) Absorbent article and manufacturing method thereof
US5522811A (en) Topsheet for use in disposable body fluid absorptive goods
US6802932B2 (en) Absorbent article and method of manufacturing the same
WO2002100632A1 (en) Laminate made of fibrous layers
US6649807B2 (en) Absorbent article
US6548731B2 (en) Absorbent article with hydrophilic aggregates in topsheet
US20030050618A1 (en) Absorbent article
EP0815819A2 (en) Perforated multilayer topsheet
US6511566B1 (en) Method of producing a fibrous material layer

Legal Events

Date Code Title Description
R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

S531 Written request for registration of change of domicile

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313532

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313531

S111 Request for change of ownership or part of ownership

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313117

R350 Written notification of registration of transfer

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R350

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20090428

Year of fee payment: 9

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20090428

Year of fee payment: 9

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20100428

Year of fee payment: 10

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110428

Year of fee payment: 11

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120428

Year of fee payment: 12

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130428

Year of fee payment: 13