JP2010094992A - ハウジング及びその製造方法 - Google Patents

ハウジング及びその製造方法 Download PDF

Info

Publication number
JP2010094992A
JP2010094992A JP2009223076A JP2009223076A JP2010094992A JP 2010094992 A JP2010094992 A JP 2010094992A JP 2009223076 A JP2009223076 A JP 2009223076A JP 2009223076 A JP2009223076 A JP 2009223076A JP 2010094992 A JP2010094992 A JP 2010094992A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
coating layer
transparent
layer
housing
paint
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2009223076A
Other languages
English (en)
Inventor
Qin-Zheng Hou
Gang Huang
Yan-Min Wang
勤政 侯
彦民 王
剛 黄
Original Assignee
Shenzhen Futaihong Precision Industrial Co Ltd
Sutech Trading Ltd
富士康(香港)有限公司
深▲セン▼富泰宏精密工業有限公司
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to CN 200810304967 priority Critical patent/CN101730408A/zh
Application filed by Shenzhen Futaihong Precision Industrial Co Ltd, Sutech Trading Ltd, 富士康(香港)有限公司, 深▲セン▼富泰宏精密工業有限公司 filed Critical Shenzhen Futaihong Precision Industrial Co Ltd
Publication of JP2010094992A publication Critical patent/JP2010094992A/ja
Pending legal-status Critical Current

Links

Images

Classifications

    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B05SPRAYING OR ATOMISING IN GENERAL; APPLYING FLUENT MATERIALS TO SURFACES, IN GENERAL
    • B05DPROCESSES FOR APPLYING FLUENT MATERIALS TO SURFACES, IN GENERAL
    • B05D7/00Processes, other than flocking, specially adapted for applying liquids or other fluent materials to particular surfaces or for applying particular liquids or other fluent materials
    • B05D7/02Processes, other than flocking, specially adapted for applying liquids or other fluent materials to particular surfaces or for applying particular liquids or other fluent materials to macromolecular substances, e.g. rubber
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B05SPRAYING OR ATOMISING IN GENERAL; APPLYING FLUENT MATERIALS TO SURFACES, IN GENERAL
    • B05DPROCESSES FOR APPLYING FLUENT MATERIALS TO SURFACES, IN GENERAL
    • B05D7/00Processes, other than flocking, specially adapted for applying liquids or other fluent materials to particular surfaces or for applying particular liquids or other fluent materials
    • B05D7/50Multilayers
    • B05D7/56Three layers or more
    • B05D7/57Three layers or more the last layer being a clear coat
    • CCHEMISTRY; METALLURGY
    • C23COATING METALLIC MATERIAL; COATING MATERIAL WITH METALLIC MATERIAL; CHEMICAL SURFACE TREATMENT; DIFFUSION TREATMENT OF METALLIC MATERIAL; COATING BY VACUUM EVAPORATION, BY SPUTTERING, BY ION IMPLANTATION OR BY CHEMICAL VAPOUR DEPOSITION, IN GENERAL; INHIBITING CORROSION OF METALLIC MATERIAL OR INCRUSTATION IN GENERAL
    • C23CCOATING METALLIC MATERIAL; COATING MATERIAL WITH METALLIC MATERIAL; SURFACE TREATMENT OF METALLIC MATERIAL BY DIFFUSION INTO THE SURFACE, BY CHEMICAL CONVERSION OR SUBSTITUTION; COATING BY VACUUM EVAPORATION, BY SPUTTERING, BY ION IMPLANTATION OR BY CHEMICAL VAPOUR DEPOSITION, IN GENERAL
    • C23C14/00Coating by vacuum evaporation, by sputtering or by ion implantation of the coating forming material
    • C23C14/06Coating by vacuum evaporation, by sputtering or by ion implantation of the coating forming material characterised by the coating material
    • C23C14/14Metallic material, boron or silicon
    • C23C14/20Metallic material, boron or silicon on organic substrates
    • YGENERAL TAGGING OF NEW TECHNOLOGICAL DEVELOPMENTS; GENERAL TAGGING OF CROSS-SECTIONAL TECHNOLOGIES SPANNING OVER SEVERAL SECTIONS OF THE IPC; TECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER USPC CROSS-REFERENCE ART COLLECTIONS [XRACs] AND DIGESTS
    • Y10TECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER USPC
    • Y10TTECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER US CLASSIFICATION
    • Y10T428/00Stock material or miscellaneous articles
    • Y10T428/24Structurally defined web or sheet [e.g., overall dimension, etc.]
    • Y10T428/24802Discontinuous or differential coating, impregnation or bond [e.g., artwork, printing, retouched photograph, etc.]
    • Y10T428/24851Intermediate layer is discontinuous or differential

Abstract

【課題】本発明は、表面に金属質感及び柔軟な触感を有するハウジング及びその製造方法を提供することを目的とする。
【解決手段】本発明に係るハウジング10は、プラスチック基材11と、前記プラスチック基材11の表面に形成されているプライマー塗料層12と、前記プライマー塗料層12の表面に形成されている金属質感を有する真空コーティング層13と、前記真空コーティング層13の表面に形成されている透明な中間塗料層14と、前記透明な中間塗料層14の表面に形成されているパターン142と、前記パターン142及び前記透明な中間塗料層14の表面に形成されている柔軟な触感を有する透明な表面塗料層15と、を備える。
【選択図】図1

Description

本発明は、ハウジングに関し、特に表面に金属質感及び柔軟な触感を有するハウジング及びその製造方法に関するものである。
プラスチックは、成型し易く、軽いため、電子製品の外観部品に広く用いられる。加飾性の外観部品に対する人々の要求が高くなるに従って、プラスチック自身が有する色彩又はプラスチック製品の表面に塗装した単一な色彩は人々の要求を満足できない。そのためプラスチック製品に明るい金属質感を付与することが期待されている。プラスチック製品に金属質感を付与するために、プラスチック製品に対して電気メッキ又はスプレーなどのような表面処理を実施する。
しかし、電気メッキを採用すると、電気メッキ液には有害物質が存在するため、環境汚染が深刻となり、且つ電気メッキ後の汚水処理の費用も高い。
また、スプレー処理において、異なる種類の塗料で異なる色彩の製品を生産する。しかし、塗料の特性によって明るい金属質感を現出させることができない。従って、人々は 従来のプラスチック製ハウジングから色調が明るい金属質感を感じることができない。
以上の問題点に鑑みて、本発明は、表面に金属質感及び柔軟な触感を有するハウジング及びその製造方法を提供することを目的とする。
前記問題を解決するために、本発明に係るハウジングは、プラスチック基材と、前記プラスチック基材の表面に形成されているプライマー塗料層と、前記プライマー塗料層の表面に形成されている金属質感を有する真空コーティング層と、前記真空コーティング層の表面に形成されている透明な中間塗料層と、前記中間塗料層の表面に形成されているパターンと、前記パターン及び前記透明な中間塗料層の表面に形成されている柔軟な触感を有する透明な表面塗料層と、を備える。
本発明に係るハウジングの製造方法は、プラスチック基材を提供し、且つその表面に対して洗浄処理を実施するステップと、前記プラスチック基材の表面にプライマー塗料層を形成するステップと、前記プライマー塗料層の表面に金属質感を有する真空コーティング層を形成するステップと、前記真空コーティング層の表面に透明な中間塗料層を形成するステップと、前記透明な中間塗料層の表面にパターンを形成するステップと、前記透明な中間塗料層の表面に柔軟な触感を有する透明な表面塗料層を形成するステップと、を含む。
本発明に係るハウジングにおいて、前記プラスチック基材の表面に金属質感を有する真空コーティング層が形成され、前記透明な中間塗料層の表面に精美なパターンが印刷され、且つ最表層に柔軟な触感を有する弾性ゴム塗料からなる表面塗料層が被覆されることによって、前記ハウジングは明るい金属質感及び柔軟な触感を有し、加飾効果に優れる。また、前記ハウジングの製造方法も簡単である。
本発明に係るハウジングの断面図である。
以下、図面に基づいて、本発明の実施例に係る金属質感及び柔軟な触感を有するハウジングに対して詳細に説明する。
図1に示したように、本発明の実施例に係るハウジング10は、プラスチック基材11と、プライマー塗料層12と、真空コーティング層13と、透明な中間塗料層14と、透明な表面塗料層15と、を備える。
前記プライマー塗料層12は、前記プラスチック基材11の表面に直接に形成される。
前記真空コーティング層13は、前記プライマー塗料層12の表面に形成され、且つ金属質感を有する。前記真空コーティング層13を形成する材料は、金属質感を有する金属材料又は非金属材料とすることができる。前記金属材料は、スズ(Sn)、アルミニウム(Al)、チタン(Ti)、インジウム(In)、クロム(Cr)、金(Au)、バナジウム(V)、ステンレス又はインジウム・スズ合金等の中の何れか1つである。前記非金属材料は、炭化チタン、窒化チタン、酸化チタン又は酸化アルミニウムなどの中の何れか1つである。
透明な中間塗料層14は、前記真空コーティング層13の表面に形成され、無色又はカラーとすることができる。前記透明な中間塗料層14の表面には、カラーインクを印刷して形成されたパターン142がある。
前記透明な表面塗料層15は、前記透明な中間塗料層14及びパターン142の表面に形成され、且つ柔軟な触感を有する弾性ゴム塗料からなる。
前記ハウジング10の製造方法は、以下のようなステップを含む。
ステップ1では、プラスチック基材11を提供し、且つその表面に対して洗浄処理を実施する。
ステップ2では、前記プラスチック基材11の表面にプライマー塗料を塗布し且つ固化させて、プライマー塗料層12を形成する。前記プライマー塗料層12は、前記プラスチック基材11の表面の平坦度を効果的に調節して、後続の真空コーティング層13の光沢度を向上させ、且つ後続の真空コーティング層13との接着力も向上させる。
ステップ3では、前記プライマー塗料層12の表面に真空コーティング層13を形成する。前記真空コーティング層13を形成する材料は、金属質感を有する金属材料又は非金属材料とすることができる。前記金属材料は、スズ、アルミニウム、チタン、インジウム、クロム、金、バナジウム、ステンレス又はインジウム・スズ合金等の中の何れか1つである。前記非金属材料は、炭化チタン、窒化チタン、酸化チタン又は酸化アルミニウムなどの中の何れか1つである。前記真空コーティング層13は、蒸着、スパッタ、化学メッキ又はイオンメッキなどのような真空コーティング方式によって、前記プライマー塗料層12の表面に形成される。前記ハウジング10を携帯電話のような通信機器に用いる場合、前記真空コーティング層13の材料及び厚さを制御して、前記通信機器の無線周波数(Radio Frequency)に対して影響を与えないようにする。
ステップ4では、前記真空コーティング層13の表面に透明な中間塗料層14を形成する。前記透明な中間塗料層14は、無色の塗料層であるか、又は異なる色彩の顔料を一定の比率で混合して形成されたカラー塗料層とすることもできる。前記透明な中間塗料層14は、前記真空コーティング層13を保護する。
ステップ5で、透明な中間塗料層14の表面にパターン142を形成する。前記パターン142は、前記透明な中間塗料層14の表面にシルクスクリーン印刷又はパッド印刷されたカラーインクからなる。
ステップ6では、前記パターン142及び前記透明な中間塗料層14の表面に透明な表面塗料層15を形成する。前記透明な表面塗料層15は、柔軟な触感を有する弾性ゴム塗料からなる。
本発明に係るハウジングに10おいては、前記プラスチック基材11の表面に金属質感を有する真空コーティング層13が形成され、前記透明な中間塗料層14の表面に精美なパターン142が印刷され、且つ最表層に柔軟な触感を有する弾性ゴム塗料からなる表面塗料層15が被覆されることによって、前記ハウジング10は明るい金属質感及び柔軟な触感を有し、加飾効果に優れる。また、前記ハウジング10の製造方法も簡単である。
以上、本発明の好適な実施形態について詳細に説明したが、本発明は前記実施形態に限定されるものではなく、本発明の範囲内で種々の変形又は修正が可能であり、該変形又は修正も又、本発明の特許請求の範囲内に含まれるものであることは、いうまでもない。
10 ハウジング
11 プラスチック基材
12 プライマー塗料層
13 真空コーティング層
14 透明な中間塗料層
15 透明な表面塗料層
142 パターン

Claims (4)

  1. プラスチック基材と、
    前記プラスチック基材の表面に形成されているプライマー塗料層と、
    前記プライマー塗料層の表面に形成されている金属質感を有する真空コーティング層と、
    前記真空コーティング層の表面に形成されている透明な中間塗料層と、
    前記透明な中間塗料層の表面に形成されているパターンと、
    前記パターン及び前記透明な中間塗料層の表面に形成されている柔軟な触感を有する透明な表面塗料層と、
    を備えることを特徴とするハウジング。
  2. 前記透明な表面塗料層は、弾性ゴム塗料からなることを特徴とする請求項1に記載のハウジング。
  3. プラスチック基材を提供し、且つその表面に対して洗浄処理を実施するステップと、
    前記プラスチック基材の表面にプライマー塗料層を形成するステップと、
    前記プライマー塗料層の表面に金属質感を有する真空コーティング層を形成するステップと、
    前記真空コーティング層の表面に透明な中間塗料層を形成するステップと、
    前記透明な中間塗料層の表面にパターンを形成するステップと、
    前記パターン及び前記透明な中間塗料層の表面に柔軟な触感を有する透明な表面塗料層を形成するステップと、
    を含むことを特徴とするハウジングの製造方法。
  4. 前記パターンは、前記透明な中間塗料層の表面にカラーインクを印刷して形成することを特徴とする請求項3に記載のハウジングの製造方法。
JP2009223076A 2008-10-17 2009-09-28 ハウジング及びその製造方法 Pending JP2010094992A (ja)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
CN 200810304967 CN101730408A (zh) 2008-10-17 2008-10-17 壳体及其制造方法

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2010094992A true JP2010094992A (ja) 2010-04-30

Family

ID=42108929

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2009223076A Pending JP2010094992A (ja) 2008-10-17 2009-09-28 ハウジング及びその製造方法

Country Status (3)

Country Link
US (1) US20100098920A1 (ja)
JP (1) JP2010094992A (ja)
CN (1) CN101730408A (ja)

Cited By (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
KR20160066893A (ko) * 2014-12-03 2016-06-13 주형철 고휘도 패턴 도장방법
CN109504294A (zh) * 2018-10-31 2019-03-22 维沃移动通信有限公司 一种防爆膜、防爆膜制备方法及壳体

Families Citing this family (22)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CN101730409A (zh) * 2008-10-17 2010-06-09 深圳富泰宏精密工业有限公司 壳体及其制造方法
TW201023716A (en) * 2008-12-12 2010-06-16 Fih Hong Kong Ltd Housing for electronic device and method for making the same
CN101959378A (zh) * 2009-07-14 2011-01-26 深圳富泰宏精密工业有限公司 壳体的制作方法及由该方法制得的壳体
US9385771B2 (en) * 2010-01-22 2016-07-05 Blackberry Limited Release mechanism for a smart card
KR101771454B1 (ko) * 2010-09-03 2017-08-25 엘지전자 주식회사 이동 단말기 및 이동 단말기의 케이스 제조 방법
TWI471437B (zh) * 2010-12-06 2015-02-01 Hon Hai Prec Ind Co Ltd 殼體及其製作方法
TWI471440B (zh) * 2010-12-20 2015-02-01 Hon Hai Prec Ind Co Ltd 殼體及其製作方法
CN103369878A (zh) * 2012-03-29 2013-10-23 深圳富泰宏精密工业有限公司 电子装置壳体及其制造方法
KR20130111755A (ko) * 2012-04-02 2013-10-11 삼성전자주식회사 케이스 프레임 제조 방법
CN104742424A (zh) * 2015-04-03 2015-07-01 昆山市艾娃光电科技有限公司 表面处理方法
CN105903655A (zh) * 2015-10-23 2016-08-31 浙江亿诺家居用品有限公司 一种保温杯喷漆方法
CN106377008B (zh) * 2016-08-29 2018-04-13 晋江国盛新材料科技有限公司 一种鞋材底材的表面修饰工艺
CN106377009B (zh) * 2016-08-29 2018-11-13 晋江国盛新材料科技有限公司 一种tpr鞋材的表面修饰工艺
CN106136457B (zh) * 2016-08-29 2019-08-27 晋江国盛新材料科技有限公司 一种尼龙鞋材的表面修饰工艺
CN106136456B (zh) * 2016-08-29 2019-08-27 晋江国盛新材料科技有限公司 一种橡胶鞋材的表面修饰工艺
CN106362920B (zh) * 2016-08-29 2020-02-21 晋江国盛新材料科技有限公司 一种eva鞋材的表面修饰工艺
CN106670059A (zh) * 2017-03-13 2017-05-17 信利光电股份有限公司 电子产品外壳及其制作方法
WO2018190802A1 (en) * 2017-04-11 2018-10-18 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Cover for devices
CN107708356B (zh) * 2017-09-29 2020-03-10 Oppo广东移动通信有限公司 壳体制作方法、壳体及电子设备
CN107553812B (zh) * 2017-09-29 2019-06-18 东莞市骏达触控科技有限公司 电子产品曲面外壳制造方法
CN108174543A (zh) * 2017-12-07 2018-06-15 广东欧珀移动通信有限公司 板材及其制备方法、壳体、移动终端
CN109927471A (zh) * 2019-04-04 2019-06-25 Oppo广东移动通信有限公司 电子设备壳体及其制备方法和电子设备

Family Cites Families (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH07106625B2 (ja) * 1989-03-10 1995-11-15 大日本印刷株式会社 化粧シート
EP1650024A1 (en) * 2003-07-30 2006-04-26 Dainippon Ink And Chemicals, Inc. Laminated sheet for forming article

Cited By (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
KR20160066893A (ko) * 2014-12-03 2016-06-13 주형철 고휘도 패턴 도장방법
KR101673578B1 (ko) * 2014-12-03 2016-11-22 주형철 고휘도 패턴 도장방법
CN109504294A (zh) * 2018-10-31 2019-03-22 维沃移动通信有限公司 一种防爆膜、防爆膜制备方法及壳体

Also Published As

Publication number Publication date
CN101730408A (zh) 2010-06-09
US20100098920A1 (en) 2010-04-22

Similar Documents

Publication Publication Date Title
KR101707422B1 (ko) 커버글라스 및 이의 제조 방법
CN1311488C (zh) 按钮开关用键顶及其制造方法
CN102654782B (zh) 电脑外壳制作方法
JP5619845B2 (ja) 電子装置のケース体及びその製造方法
JP6170162B2 (ja) 装置のボディのプラスチック部分と導電性部分のメタライゼーションと陽極酸化
KR101240027B1 (ko) 금속 질감의 입체 패턴의 포함하는 인서트 몰드 전사 필름 및 이를 제조하는 방법
US20070181456A1 (en) Electronic device with protection panel, protection panel, and method of fabricating protection panels
ES2395733T3 (es) Artículo que tiene revestimiento decorativo estampado
CN101119860B (zh) 涂敷的金属产品、其制备方法及该方法的用途
JP3143605U (ja) 物品の表面装飾構造
US20130049557A1 (en) Device housing and method for making the device housing
CN202026544U (zh) 壳体及具有该壳体的便携式终端
KR100810243B1 (ko) 휴대 단말기의 키패드 제조방법 및 그 키패드
CN102869499B (zh) 用于贴附在家用电器外表面的装饰膜及其制造方法
JP5585147B2 (ja) ベゼル加飾物
WO2003091788A3 (en) Process for forming a patterned thin film conductive structure on a substrate
CN103648767B (zh) 具有防指纹特性的面板及其制造方法
WO2005092813A3 (en) Methods for forming an electrodeposited coating over a coated substrate and articles made thereby
TWI543690B (zh) 電子裝置的機殼及其製造方法
US20100098890A1 (en) Device housing and method for making the same
CN102111972B (zh) 电子装置壳体
EP1950781A4 (en) Key sheet and its manufacturing method
US20100051431A1 (en) Input apparatus and keyswitch
WO2006057618A3 (en) Product coated with a composite max-material and method of its production
WO2004074538A8 (en) Foodware with multilayer stick resistant ceramic coating and method of making