JP2006149449A - ゴルフクラブヘッド - Google Patents

ゴルフクラブヘッド Download PDF

Info

Publication number
JP2006149449A
JP2006149449A JP2004340911A JP2004340911A JP2006149449A JP 2006149449 A JP2006149449 A JP 2006149449A JP 2004340911 A JP2004340911 A JP 2004340911A JP 2004340911 A JP2004340911 A JP 2004340911A JP 2006149449 A JP2006149449 A JP 2006149449A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
region
thickness
golf club
club head
face
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2004340911A
Other languages
English (en)
Inventor
Hideo Matsunaga
英夫 松永
Original Assignee
Bridgestone Sports Co Ltd
ブリヂストンスポーツ株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Bridgestone Sports Co Ltd, ブリヂストンスポーツ株式会社 filed Critical Bridgestone Sports Co Ltd
Priority to JP2004340911A priority Critical patent/JP2006149449A/ja
Publication of JP2006149449A publication Critical patent/JP2006149449A/ja
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Classifications

    • AHUMAN NECESSITIES
    • A63SPORTS; GAMES; AMUSEMENTS
    • A63BAPPARATUS FOR PHYSICAL TRAINING, GYMNASTICS, SWIMMING, CLIMBING, OR FENCING; BALL GAMES; TRAINING EQUIPMENT
    • A63B53/00Golf clubs
    • A63B53/04Heads
    • A63B53/0466Heads wood-type
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A63SPORTS; GAMES; AMUSEMENTS
    • A63BAPPARATUS FOR PHYSICAL TRAINING, GYMNASTICS, SWIMMING, CLIMBING, OR FENCING; BALL GAMES; TRAINING EQUIPMENT
    • A63B53/00Golf clubs
    • A63B53/04Heads
    • A63B2053/0408Heads with defined dimensions
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A63SPORTS; GAMES; AMUSEMENTS
    • A63BAPPARATUS FOR PHYSICAL TRAINING, GYMNASTICS, SWIMMING, CLIMBING, OR FENCING; BALL GAMES; TRAINING EQUIPMENT
    • A63B53/00Golf clubs
    • A63B53/04Heads
    • A63B2053/0458Heads with non-uniform thickness of the impact face plate
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A63SPORTS; GAMES; AMUSEMENTS
    • A63BAPPARATUS FOR PHYSICAL TRAINING, GYMNASTICS, SWIMMING, CLIMBING, OR FENCING; BALL GAMES; TRAINING EQUIPMENT
    • A63B53/00Golf clubs
    • A63B53/04Heads
    • A63B53/047Heads iron-type

Abstract

【課題】 フェース部に肉厚の異なる部分を有するゴルフクラブヘッドであって、フェース部の重量低減効果、反発性および強度の点で十分に満足することができるゴルフクラブヘッドを提供する。
【解決手段】 フェース部10の裏側に最大厚さを有する領域12と最小厚さを有する領域14とを形成する。また、上記両領域の間に厚さが変化する傾斜部16を設ける。
【選択図】 図1

Description

本発明は、フェース部に肉厚の異なる部分を有するゴルフクラブヘッドに関する。

従来、フェース部に肉厚の異なる部分を有する金属製のゴルフクラブヘッドとして、特許文献1に記載されたものがある。この特許文献1のゴルフクラブは、図5に示すように、フェースを形成する部分2のスイートスポットを含むセンター箇所3の肉厚Tをボールとの衝撃に耐えるのに十分な強度を保つ厚みに形成し、センター箇所3の周辺箇所4、5の肉厚T、Tをセンター箇所3よりも薄くしてフェース全体にバネ性を持たせたものである。

特許文献1のゴルフクラブヘッドは、フェース部分の強度を保ちつつ重量を軽減し、軽減化した重量を大型化を図る上で再分配することができるようにし、ヘッド重量を変えずにヘッドの大型化を図ることができる。また、フェース部分の周辺箇所の肉厚を薄くしてフェース全体にバネ性を持たせたことにより、ボールの反発が良好となる。

特開平9−192273号公報

しかし、特許文献1に記載されたゴルフクラブヘッドは、肉厚の厚い部分と肉厚の薄い部分との間に段差がある点、センター箇所の肉厚がかなり厚い点、肉厚の厚い部分の面積と肉厚の薄い部分の面積との関係が十分に検討されていない点などから、フェース部の重量低減効果、フェース部の反発性およびフェース部の強度の点で十分に満足することができないものであった。

本発明は、前述した事情に鑑みてなされたもので、フェース部に肉厚の異なる部分を有するゴルフクラブヘッドであって、フェース部の重量低減効果、反発性および強度の点で十分に満足することができるゴルフクラブヘッドを提供することを目的とする。

本発明は、上記目的を達成するため、フェース部の裏側に厚さが変化する傾斜部を有することを特徴とするゴルフクラブヘッドを提供する。

本発明のゴルフクラブヘッドは、フェース部の裏側に最大厚さを有する領域と最小厚さを有する領域とが形成され、前記両領域の間に傾斜部が設けられている構成とすることができる。

本発明における傾斜部は、連続的または非連続的に厚さが変化するものとすることができる。また、本発明において、最大厚さを有する領域および最小厚さを有する領域の厚さはそれぞれ均一とすることが適当である。

本発明のゴルフクラブヘッドは、最大厚さを有する領域の外側に傾斜部が存在し、傾斜部の外側に最小厚さを有する領域が存在することが適当である。

また、本発明において、最大厚さを有する領域は、フェース部の図心を含む領域であることが反発性等の点で好ましい。フェース部の図心とは、フェース部のみの重心を言う。

本発明において、最大厚さを有する領域の厚さは2.1〜4.5mm、特に2.5〜3.6mmとすることが好ましく、最小厚さを有する領域の厚さは1〜2.6mm、特に1.3〜2.1mmとすることが好ましい。最大厚さを有する領域の厚さが4.5mmを超えるとフェース部の剛性が高くなりすぎることがあり、最小厚さを有する領域の厚さが1mm未満であるとフェース部の強度の点、製造の点で問題が生じることがある。また、最大厚さを有する領域の厚さと最小厚さを有する領域の厚さとの差は0.8〜3.5mm、特に1〜2.5mmとすることが適当である。

本発明において、最大厚さを有する領域の面積はフェース部の面積の2〜12%、特に2〜8%であることが好ましく、最小厚さを有する領域の面積はフェース部の面積の15〜60%、特に30〜50%であること好ましい。また、最大厚さを有する領域の面積は、最小厚さを有する領域の面積の3〜50%、特に5〜30%であることが適当である。なお、フェース部の面積は、例えば1番ウッドであれば35〜55cm程度である。

本発明のゴルフクラブの製造方法に限定はないが、例えば、ヘッド本体のフェース開口部をフェース部材で閉塞することによって製造することができる。この場合、ヘッド本体の材質や成形方法に限定はないが、材質としてはチタン、チタン合金、ステンレス鋼、アモルファス等を使用することができ、成形方法としては鋳造により一体成形することができる。フェース部材の材質や成形方法も特に限定されないが、材質としてはチタン、チタン合金、ステンレス鋼、アモルファス等を使用することができ、成形方法としては鍛造法、板材をプレス加工するプレスフォーミング法またはダイキャスト法が適当である。また、ヘッド本体とフェース部材との接合方法に限定はないが、接合箇所をきれいに仕上げる点、ゴルフクラブヘッドの重量精度を高める点などで、レーザ溶接または電子ビーム溶接により接合することが好適である。

本発明のゴルフクラブヘッドは、例えば、中空部を有するウッド型ゴルフクラブヘッドや、アイアン型ゴルフクラブヘッドに形成することができる。ウッド型ゴルフクラブヘッドに形成する場合、ヘッド体積は例えば1番ウッドであれば300〜470cm程度である。

本発明のゴルフクラブヘッドは、フェース部の重量低減効果、反発性および強度の点で優れている。また、本発明のゴルフクラブヘッドは、最大厚さを有する領域および最小厚さを有する領域の厚さや面積を特定の範囲に設定することにより、オフセンター性能を向上させ、高反発エリアを拡大させることができる。

以下、本発明の実施の形態を図面を参照して説明するが、本発明は下記例に限定されるものではない。

図1は本発明に係るゴルフクラブヘッドの一実施形態を示すもので、(a)は正面図、(b)はフェース部の断面図である。本例のゴルフクラブヘッドは、フェース部10の裏側に最大厚さを有する領域12と最小厚さを有する領域14とが形成され、これら両領域12、14の間に連続的に厚さが変化する傾斜部16が設けられている。最大厚さを有する領域12は、フェース部の図心を含む領域であり、この最大厚さを有する領域12の外側に傾斜部16が存在し、傾斜部16の外側に最小厚さを有する領域14が存在している。

本例のゴルフクラブは、具体的には、最大厚さを有する領域の厚さを3.3mm、最小厚さを有する領域の厚さを2.1mmとし、最大厚さを有する領域の面積をフェース部の面積の2.3%、最小厚さを有する領域の面積をフェース部の面積の37.6%としてある。また、フェース部およびヘッド本体のいずれもチタン合金で形成してある。

図2は本発明に係るゴルフクラブヘッドの他の実施形態を示すもので、(a)は正面図、(b)はフェース部材の断面図である。本例のゴルフクラブヘッドは、フェース部20にフェース開口部22を有するヘッド本体24と、フェース開口部22を閉塞するフェース部材26とを具備する。フェース部材26の裏側には、最大厚さを有する領域28と最小厚さを有する領域30とが形成され、これら両領域28、30の間に連続的に厚さが変化する傾斜部32が設けられている。最大厚さを有する領域28は、フェース部20の図心を含む領域であり、この最大厚さを有する領域28の外側に傾斜部32が存在し、傾斜部32の外側に最小厚さを有する領域30が存在している。

本例のゴルフクラブは、具体的には、最大厚さを有する領域の厚さを3.1mm、最小厚さを有する領域の厚さを1.8mmとし、最大厚さを有する領域の面積をフェース部の面積の2.3%、最小厚さを有する領域の面積をフェース部の面積の48%としてある。また、フェース部材およびヘッド本体のいずれもチタン合金で形成してある。

図1に示したゴルフクラブヘッド(実施例)を用い、フェース部の強度試験として50m/sバズーカ耐久テストを行うとともに、フェース部のスイートスポット近傍における反発係数の測定を行った。比較のため、前述した特許文献1のクラブに相当する図4のゴルフクラブヘッド(比較例1)と、フェース部の厚みを均一(厚さ2.8mm)にしたこと以外は図1に示したゴルフクラブヘッドと同様のゴルフクラブヘッド(比較例2)を用いて同様の測定を行った。

図4のゴルフクラブヘッドは、フェース部40において、最大厚さを有する領域42(厚さ3.0mm)の外側に中間厚さを有する領域44(厚さ2.6mm)が形成され、中間厚さを有する領域44の外側に最小厚さを有する領域46(厚さ2.4mm)が形成されたものである。図4のゴルフクラブヘッドにおける最大厚さを有する領域42は、図1のゴルフクラブヘッドにおける最大厚さを有する領域28よりも面積が大きく、肉厚が薄い。図4のゴルフクラブヘッドにおける最小厚さを有する領域46は、図1のゴルフクラブヘッドにおける最小厚さを有する領域30よりも肉厚が厚い。また、各領域の上面は平面である。その他の点は図1のゴルフクラブヘッドと同様である。

実施例、比較例のゴルフクラブヘッドのフェース部の重量および50m/sバズーカ耐久テストの結果を下記表1に示す。また、フェース部のスイートスポット近傍の反発係数の測定結果を図3に示す。図3の縦軸は、反発係数0.834を100%とした場合の反発係数比を示している。

表1の結果より、本発明によれば、フェース部の重量軽減、フェース部の強度向上が可能であることがわかる。また、図3の結果より、本発明によれば、フェース部のオフセンター性能を向上させ、高反発エリアを拡大できることがわかる。

本発明に係るゴルフクラブヘッドの一実施形態を示すもので、(a)は正面図、(b)はフェース部の断面図である。 本発明に係るゴルフクラブヘッドの他の実施形態を示すもので、(a)は正面図、(b)はフェース部材の断面図である。 実施例、比較例のゴルフクラブヘッドにおけるフェース部の反発係数の測定結果を示すグラフである。 比較例のゴルフクラブヘッドを示すもので、(a)は正面図、(b)はフェース部の断面図である。 従来のゴルフクラブヘッドの一例を示す断面図である。

符号の説明

10 フェース部
12 最大厚さを有する領域
14 最小厚さを有する領域
16 傾斜部
20 フェース部
22 フェース開口部
24 ヘッド本体
26 フェース部材
28 最大厚さを有する領域
30 最小厚さを有する領域
32 傾斜部

Claims (7)

  1. フェース部の裏側に厚さが変化する傾斜部を有することを特徴とするゴルフクラブヘッド。
  2. フェース部の裏側に最大厚さを有する領域と最小厚さを有する領域とが形成され、前記両領域の間に厚さが変化する傾斜部が設けられている請求項1に記載のゴルフクラブヘッド。
  3. 傾斜部は連続的または非連続的に厚さが変化する請求項1または2に記載のゴルフクラブヘッド。
  4. 最大厚さを有する領域の外側に傾斜部が存在し、傾斜部の外側に最小厚さを有する領域が存在する請求項1〜3のいずれか1項に記載のゴルフクラブヘッド。
  5. 最大厚さを有する領域はフェース部の図心を含む領域である請求項1〜4のいずれか1項に記載のゴルフクラブヘッド。
  6. 最大厚さを有する領域の面積はフェース部の面積の2〜12%であり、最小厚さを有する領域の面積はフェース部の面積の15〜60%である請求項1〜5のいずれか1項に記載のゴルフクラブヘッド。
  7. フェース部が鍛造法、プレスフォーミング法またはダイキャスト法により成形されている請求項1〜6のいずれか1項に記載のゴルフクラブヘッド。
JP2004340911A 2004-11-25 2004-11-25 ゴルフクラブヘッド Pending JP2006149449A (ja)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2004340911A JP2006149449A (ja) 2004-11-25 2004-11-25 ゴルフクラブヘッド

Applications Claiming Priority (3)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2004340911A JP2006149449A (ja) 2004-11-25 2004-11-25 ゴルフクラブヘッド
US11/264,155 US7753808B2 (en) 2004-11-25 2005-11-02 Golf club head
US12/786,874 US9220954B2 (en) 2004-11-25 2010-05-25 Golf club head

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2006149449A true JP2006149449A (ja) 2006-06-15

Family

ID=36461628

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2004340911A Pending JP2006149449A (ja) 2004-11-25 2004-11-25 ゴルフクラブヘッド

Country Status (2)

Country Link
US (2) US7753808B2 (ja)
JP (1) JP2006149449A (ja)

Cited By (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2009160376A (ja) * 2007-12-28 2009-07-23 Taylor Made Golf Co Inc ゴルフクラブヘッド
US8012040B2 (en) 2008-06-30 2011-09-06 Bridgestone Sports Co., Ltd. Iron golf club head
US8337329B2 (en) 2008-10-29 2012-12-25 Bridgestone Sports Co., Ltd. Golf club head
US8425341B2 (en) 2009-08-04 2013-04-23 Bridgestone Sports Co., Ltd. Wood type golf club head
US9675849B2 (en) 2004-02-23 2017-06-13 Taylor Made Golf Company, Inc. Golf club
US9849353B2 (en) 2007-09-27 2017-12-26 Taylor Made Golf Company, Inc. Golf club head

Families Citing this family (17)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7261643B2 (en) * 2000-04-18 2007-08-28 Acushnet Company Metal wood club with improved hitting face
US7214142B2 (en) 2000-04-18 2007-05-08 Acushnet Company Composite metal wood club
US20050101404A1 (en) * 2000-04-19 2005-05-12 Long D. C. Golf club head with localized grooves and reinforcement
US20070135233A1 (en) * 2005-12-08 2007-06-14 Guy Perras Golf iron club
JP4291834B2 (ja) * 2006-07-10 2009-07-08 Sriスポーツ株式会社 ゴルフクラブヘッド
JP4965385B2 (ja) * 2006-07-21 2012-07-04 コブラ ゴルフ インコーポレイテッド 多材ゴルフクラブヘッド
US9586104B2 (en) 2006-07-21 2017-03-07 Cobra Golf Incorporated Multi-material golf club head
US8870682B2 (en) 2006-07-21 2014-10-28 Cobra Golf Incorporated Multi-material golf club head
US7922604B2 (en) * 2006-07-21 2011-04-12 Cobra Golf Incorporated Multi-material golf club head
JP5028941B2 (ja) * 2006-10-13 2012-09-19 ブリヂストンスポーツ株式会社 ゴルフクラブヘッド
JP5135783B2 (ja) 2006-12-12 2013-02-06 ブリヂストンスポーツ株式会社 ゴルフクラブヘッド
US8376873B2 (en) 2009-11-11 2013-02-19 Acushnet Company Golf club head with replaceable face
JP2011136043A (ja) * 2009-12-28 2011-07-14 Bridgestone Sports Co Ltd ゴルフクラブヘッド
US20130303305A1 (en) 2012-05-09 2013-11-14 Mark C. Myrhum Striking face of a golf club head and a method of manufacturing the same
US8979672B2 (en) * 2013-01-25 2015-03-17 Dunlop Sports Co. Ltd. Golf club head
US9486676B1 (en) * 2014-03-04 2016-11-08 Nelson B. Thall Golf club with drag reduction surfacing
JP2018000437A (ja) 2016-06-30 2018-01-11 ダンロップスポーツ株式会社 ゴルフクラブヘッド

Citations (7)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH09192273A (ja) * 1996-01-19 1997-07-29 Bridgestone Sports Co Ltd ゴルフクラブヘッド
JP2001346916A (ja) * 2000-06-07 2001-12-18 Bridgestone Sports Co Ltd ウッドクラブヘッド
JP2003038690A (ja) * 2001-07-30 2003-02-12 Daiwa Seiko Inc ゴルフクラブヘッド及びその製造方法
JP2003135630A (ja) * 2001-11-06 2003-05-13 Sumitomo Rubber Ind Ltd ウッド型ゴルフクラブヘッド
JP2003154040A (ja) * 2001-11-20 2003-05-27 Kasco Corp ゴルフクラブヘッド
JP2004501688A (ja) * 2000-06-28 2004-01-22 キャラウェイ・ゴルフ・カンパニ 変化するバルジ及びロールを持つゴルフクラブ打球プレート
JP2005124745A (ja) * 2003-10-22 2005-05-19 Sumitomo Rubber Ind Ltd ゴルフクラブヘッド

Family Cites Families (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US4577088A (en) * 1984-06-27 1986-03-18 Sws Inc. Method of laser butt welding
US6398666B1 (en) * 1999-11-01 2002-06-04 Callaway Golf Company Golf club striking plate with variable thickness
US6354962B1 (en) * 1999-11-01 2002-03-12 Callaway Golf Company Golf club head with a face composed of a forged material
US6824475B2 (en) * 2001-07-03 2004-11-30 Taylor Made Golf Company, Inc. Golf club head
JP3822533B2 (ja) * 2001-12-14 2006-09-20 Sriスポーツ株式会社 アイアン型ゴルフクラブヘッド

Patent Citations (7)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH09192273A (ja) * 1996-01-19 1997-07-29 Bridgestone Sports Co Ltd ゴルフクラブヘッド
JP2001346916A (ja) * 2000-06-07 2001-12-18 Bridgestone Sports Co Ltd ウッドクラブヘッド
JP2004501688A (ja) * 2000-06-28 2004-01-22 キャラウェイ・ゴルフ・カンパニ 変化するバルジ及びロールを持つゴルフクラブ打球プレート
JP2003038690A (ja) * 2001-07-30 2003-02-12 Daiwa Seiko Inc ゴルフクラブヘッド及びその製造方法
JP2003135630A (ja) * 2001-11-06 2003-05-13 Sumitomo Rubber Ind Ltd ウッド型ゴルフクラブヘッド
JP2003154040A (ja) * 2001-11-20 2003-05-27 Kasco Corp ゴルフクラブヘッド
JP2005124745A (ja) * 2003-10-22 2005-05-19 Sumitomo Rubber Ind Ltd ゴルフクラブヘッド

Cited By (8)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US9675849B2 (en) 2004-02-23 2017-06-13 Taylor Made Golf Company, Inc. Golf club
US9849353B2 (en) 2007-09-27 2017-12-26 Taylor Made Golf Company, Inc. Golf club head
US10220270B2 (en) 2007-09-27 2019-03-05 Taylor Made Golf Company, Inc. Golf club head
JP2009160376A (ja) * 2007-12-28 2009-07-23 Taylor Made Golf Co Inc ゴルフクラブヘッド
US8241141B2 (en) 2008-06-30 2012-08-14 Bridgestone Sports Co., Ltd. Iron golf club head
US8012040B2 (en) 2008-06-30 2011-09-06 Bridgestone Sports Co., Ltd. Iron golf club head
US8337329B2 (en) 2008-10-29 2012-12-25 Bridgestone Sports Co., Ltd. Golf club head
US8425341B2 (en) 2009-08-04 2013-04-23 Bridgestone Sports Co., Ltd. Wood type golf club head

Also Published As

Publication number Publication date
US9220954B2 (en) 2015-12-29
US20060111198A1 (en) 2006-05-25
US7753808B2 (en) 2010-07-13
US20100234135A1 (en) 2010-09-16

Similar Documents

Publication Publication Date Title
EP1240924B1 (en) Iron golf club and golf club set
US7798203B2 (en) Golf club head having a crown with thin regions
JP3134741U (ja) メタルウッド
JP4378298B2 (ja) ゴルフクラブヘッド
US7524249B2 (en) Golf club head with concave insert
US7066833B2 (en) Golf club head
US5908356A (en) Wood golf club head
US6997820B2 (en) Golf club having an improved face plate
US7448961B2 (en) Golf club head having a complex plate formed with an upraised protrusion structure
US6824475B2 (en) Golf club head
US8007371B2 (en) Golf club head with concave insert
US7025693B2 (en) Golf club head
JP4528252B2 (ja) ゴルフクラブヘッド
US7819757B2 (en) Multi-material golf club head
JP4642091B2 (ja) 非金属後側本体を有するゴルフクラブヘッド
JP5204826B2 (ja) ゴルフクラブヘッド
JP4324598B2 (ja) 中空ゴルフクラブ
US7294064B2 (en) Golf club
US6679786B2 (en) Golf club head construction
US20020065147A1 (en) Golf club head
US7988565B2 (en) Golf club head
JP4410667B2 (ja) アイアン型ゴルフクラブヘッド
US20030078112A1 (en) Iron-type golf club head
CN1228110C (zh) 具有带涂层的击球板的高尔夫球杆头
JP2008183037A (ja) ゴルフクラブヘッド

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20071001

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20091117

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20091119

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20100118

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20100323