JP2884792B2 - タイミング抽出装置 - Google Patents

タイミング抽出装置

Info

Publication number
JP2884792B2
JP2884792B2 JP2424691A JP2424691A JP2884792B2 JP 2884792 B2 JP2884792 B2 JP 2884792B2 JP 2424691 A JP2424691 A JP 2424691A JP 2424691 A JP2424691 A JP 2424691A JP 2884792 B2 JP2884792 B2 JP 2884792B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
phase
phase change
baud
timing
signal
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Lifetime
Application number
JP2424691A
Other languages
English (en)
Other versions
JPH06132994A (ja
Inventor
秀穗 冨田
Original Assignee
日本電気株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by 日本電気株式会社 filed Critical 日本電気株式会社
Priority to JP2424691A priority Critical patent/JP2884792B2/ja
Publication of JPH06132994A publication Critical patent/JPH06132994A/ja
Application granted granted Critical
Publication of JP2884792B2 publication Critical patent/JP2884792B2/ja
Anticipated expiration legal-status Critical
Expired - Lifetime legal-status Critical Current

Links

Classifications

    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04LTRANSMISSION OF DIGITAL INFORMATION, e.g. TELEGRAPHIC COMMUNICATION
    • H04L7/00Arrangements for synchronising receiver with transmitter
    • H04L7/02Speed or phase control by the received code signals, the signals containing no special synchronisation information
    • H04L7/033Speed or phase control by the received code signals, the signals containing no special synchronisation information using the transitions of the received signal to control the phase of the synchronising-signal-generating means, e.g. using a phase-locked loop
    • H04L7/0334Processing of samples having at least three levels, e.g. soft decisions
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04LTRANSMISSION OF DIGITAL INFORMATION, e.g. TELEGRAPHIC COMMUNICATION
    • H04L7/00Arrangements for synchronising receiver with transmitter
    • H04L7/02Speed or phase control by the received code signals, the signals containing no special synchronisation information
    • H04L7/033Speed or phase control by the received code signals, the signals containing no special synchronisation information using the transitions of the received signal to control the phase of the synchronising-signal-generating means, e.g. using a phase-locked loop
    • H04L7/0331Speed or phase control by the received code signals, the signals containing no special synchronisation information using the transitions of the received signal to control the phase of the synchronising-signal-generating means, e.g. using a phase-locked loop with a digital phase-locked loop [PLL] processing binay samples, e.g. add/subtract logic for correction of receiver clock

Description

【発明の詳細な説明】

【0001】

【産業上の利用分野】本発明は、移動通信などに用いら
れるQPSK、及びπ/4シフトQPSK信号のタイミ
ング抽出装置に関する。

【0002】

【従来の技術】陸上移動通信用ディジタル信号復調器で
は、ディジタル的に搬送信号を復調する方式を採用する
場合、あらかじめボー・タイミングを抽出しておくこと
が望ましい。ここで言うボー・タイミングは、変調のか
かっているタイミング、たとえば二相位相変調の場合は
1ビット区間、4相位相変調の場合は2ビット区間を示
す。従来、例えば、π/4シフトQPSK変調された搬
送波よりボー・タイミングを抽出する装置として、図2
及び、図3に示す装置が用いられてきた。

【0003】図2の装置は周波数弁別器101、整流回
路102、狭帯域フィルタ103により構成されてい
る。この装置では入力搬送波信号を周波数弁別器101
に通し、周波数検出した後、整流回路102によりボー
・タイミング成分を発生し、このタイミング成分を狭帯
域フィルタ103により抽出している。

【0004】図3の装置は振幅検出回路201、狭帯域
フィルタ202により構成されている。この装置では入
力搬送信号を振幅検出回路201に通し、振幅検出した
後、タイミング成分を狭帯域フィルタ201により抽出
している。

【0005】

【発明が解決しようとする課題】前述した図2に示す装
置は、入力S/Nが低下した場合、ディスクリミネータ
によるスレッショルド効果を生じる。さらに、タイミン
グ信号を発生するための整流回路を用いており、同様に
スレッショルド効果を発生する。また回路構成上、ディ
ジタル化が困難である欠点がある。

【0006】前述した図3に示す装置は、振幅情報を用
いているが、大振幅の信号が入力された場合、増幅段が
飽和すると、振幅情報が失われ、タイミング抽出が困難
となる。この欠点は自動利得制御段を前段にかけること
により、ある程度防ぐことができるが、回路構成が複雑
となる欠点がある。

【0007】本発明は集積化に適した回路構成で、低い
S/Nまで安定にボー・タイミング抽出が可能なタイミ
ング抽出装置を提供することを目的とする。

【0008】

【課題を解決するための手段】本発明のタイミング抽出
装置は、位相変調された入力信号の位相を1ボーあたりN
(N≧2の偶数整数)回の割合で計測する手段と隣接する
各計測値の位相変化の絶対値を1ボーあたりN回の割合で
求める手段と、1ボー区間のN個の前記位相変化の絶対値
を一くくりとして第n(n=1〜N/2)番目と第N-n+1番目の前
記位相変化の絶対値の差をN/2個求める手段とN/2個の
前記差のそれぞれがゼロになるように位相計測点を制御
する手段とを有することを特徴とする。

【0009】

【作用】本発明ではQPSK、π/4シフトQPSKな
どの変調形式で、変調された搬送信号を入力し、1ボー
区間に二回以上の位相計測を行う。隣あった位相計測値
の変化量を求め、さらにその絶対値を求めると、位相変
化を求める区間を変化することにより、その値の平均値
は変化する。通常、信号点付近での位相変化はゆるやか
であり、ボー・タイミングの中間点付近では大きく変化
する。位相変化を求める区間を1/2ビットとし、ボー
・タイミングの前半/後半、とすると、各区間での位相
変化量は平均的に等しくなる。この位相検出タイミング
がずれると、前半/後半の位相変化量に誤差が出る。こ
の差がゼロとなるよう、位相変化計測区間の制御を行う
ことにより、ボー・タイミングを正しく推定することが
出来る。

【0010】

【実施例】次に本発明の実施例について、図面を参照す
る。図1は本発明の実施例を示すブロック図である。実
施例は、帯域制限フィルタ1、振幅制限用リミッタ2、
基準信号3、11、位相計測回路4、差検出器6、9、
絶対値検出器7、位相同期用ループ・フィルタ10、及
び位相制御回路12とを用いる。

【0011】入力信号は帯域制限用フィルタ1によりデ
ータ・レートに応じた帯域制限を行った後、振幅制限用
リミツタ2により矩形波に変換される。位相計測回路4
は1ボー区間に2回、基準信号3との位相差を計測す
る。遅延回路により1サンプルの信号を遅延させ、差検
出器6により1/2ボー区間の位相変化を求め、絶対値
検出器7に入力する。1/2ボー区間の位相変化の絶対
値は計測区間を移動することにより変化する。QPSK
及びπ/4シフトQPSK信号の場合、位相の時間変化
率は信号点付近で少なくなる。位相変化計測区間がボー
区間の前半/後半に正しく位置していると、二つの計測
結果の差は等しくなる。このため、絶対値検出器出力を
1サンプル遅延させ、隣あった二つの区間の位相変化の
差を差検出器9により求める。この結果を位相同期用ル
ープ・フィルタ10に通し、その出力にもとずき、位相
制御回路12により、基準信号11の位相制御を行う。
位相差がゼロとなるよう制御を行うことにより、信号点
の推定が可能となる。

【0012】本発明によれば、比較的低速の伝送システ
ムでは位相計測をディジタル的に行ない、以後全ての機
能をディジタル回路により処理することが出来る。

【0013】

【発明の効果】以上説明したように、本発明によれば、
比較的少ない回路規模で、ボー・タイミング抽出機能を
実現できる。又、全ての機能をディジタル回路により構
成出来るため、調整箇所が少なく、集積化に適してい
る。

【図面の簡単な説明】

【図1】本発明の一実施例を示すブロック図である。

【図2】本発明を使用しない従来の抽出方式の一実施例
を示すブロック図である。

【図3】本発明を使用しない従来の抽出方式の一実施例
を示すブロック図である。

【符号の説明】

1 帯域制限用フィルタ 2 振幅制限用リミット 3 基準信号 4 位相計測回路 5 遅延回路 6 差検出器 7 絶対値検出器 8 遅延回路 9 差検出器 10 ループ・フィルタ 11 基準信号 12 位相制御回路 101 周波数弁別器 102 整流回路 103 狭帯域フィルタ 201 振幅検出回路 202 狭帯域フィルタ

Claims (1)

    (57)【特許請求の範囲】
  1. 【請求項1】位相変調された入力信号の位相を1ボーあ
    たりN(N≧2の偶数整数)回の割合で計測する手段と
    接する各計測値の位相変化の絶対値を1ボーあたりN回の
    割合で求める手段と、1ボー区間のN個の前記位相変化の
    絶対値を一くくりとして第n(n=1〜N/2)番目と第N-n+1番
    目の前記位相変化の絶対値の差をN/2個求める手段とN
    /2個の前記差のそれぞれがゼロになるように位相計測点
    を制御する手段とを有するタイミング抽出装置。
JP2424691A 1991-02-19 1991-02-19 タイミング抽出装置 Expired - Lifetime JP2884792B2 (ja)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2424691A JP2884792B2 (ja) 1991-02-19 1991-02-19 タイミング抽出装置

Applications Claiming Priority (2)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2424691A JP2884792B2 (ja) 1991-02-19 1991-02-19 タイミング抽出装置
US07/836,867 US5255289A (en) 1991-02-19 1992-02-19 Symbol timing recovery circuit

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH06132994A JPH06132994A (ja) 1994-05-13
JP2884792B2 true JP2884792B2 (ja) 1999-04-19

Family

ID=12132896

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2424691A Expired - Lifetime JP2884792B2 (ja) 1991-02-19 1991-02-19 タイミング抽出装置

Country Status (2)

Country Link
US (1) US5255289A (ja)
JP (1) JP2884792B2 (ja)

Families Citing this family (13)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2730346B2 (ja) * 1991-09-30 1998-03-25 日本電気株式会社 分周回路
JPH06268696A (ja) * 1993-03-10 1994-09-22 Toyo Commun Equip Co Ltd Afc回路
US5504785A (en) * 1993-05-28 1996-04-02 Tv/Com Technologies, Inc. Digital receiver for variable symbol rate communications
US5551016A (en) * 1993-07-01 1996-08-27 Queen's University At Kingston Monitoring system and interface apparatus therefor
KR0124379B1 (ko) * 1993-07-12 1997-12-01 김광호 디지탈 데이타 수신기
KR100322690B1 (ko) * 1994-06-30 2002-06-20 윤종용 디지탈타이밍복원회로
JP3403849B2 (ja) * 1995-03-17 2003-05-06 富士通株式会社 多重無線装置の受信部に設けられるクロック位相検出回路及びクロック再生回路
US5793821A (en) * 1995-06-07 1998-08-11 3Com Corporation Timing Recovery using group delay compensation
US5774508A (en) * 1996-01-02 1998-06-30 Motorola, Inc. Data synchronizer phase detector and method of operation thereof
GB2319915B (en) * 1996-11-29 2001-01-24 Lsi Logic Corp Analogue to digital converter system
DE102005055543A1 (de) * 2005-11-18 2007-05-31 Micronas Gmbh Verfahren zum Einstellen von Abtast-Zeitpunkten eines Abtasttakts in einem Bildsignal-Abtastsystem bzw. Schaltung zum Durchführen eines solchen Verfahrens
JP4829088B2 (ja) * 2006-12-07 2011-11-30 オンセミコンダクター・トレーディング・リミテッド 信号処理回路
CN102195770A (zh) * 2010-03-19 2011-09-21 上海贝尔股份有限公司 采样设备和方法

Family Cites Families (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
FR2358056B1 (ja) * 1976-07-09 1978-12-15 Ibm France
JPH0423459B2 (ja) * 1986-06-18 1992-04-22 Fujitsu Ltd
US4704582A (en) * 1986-10-07 1987-11-03 Motorola, Inc. Gated demodulator for shaped BPSK signals
JPH03274844A (en) * 1990-03-24 1991-12-05 Japan Radio Co Ltd Circuit for detecting delay of psk modulation signal
US5117195A (en) * 1991-05-17 1992-05-26 General Instrument Corporation Data referenced demodulation of multiphase modulated data

Also Published As

Publication number Publication date
JPH06132994A (ja) 1994-05-13
US5255289A (en) 1993-10-19

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US4302845A (en) Phase-encoded data signal demodulator
US4079329A (en) Signal demodulator including data normalization
CA2025232C (en) Carrier recovery system
US4485347A (en) Digital FSK demodulator
CA1067152A (en) Digital timing recovery
US4580263A (en) Signal quality monitoring device
US5465071A (en) Information signal processing apparatus
US7006587B1 (en) Preamble aided synchronization
EP0353779B1 (en) Preamble detection circuit for digital communications system
EP0715438A2 (en) Automatic generation of a decision threshold in an FSK receiver
US5122758A (en) Differential phase demodulator for psk-modulated signals
DE602004010840T2 (de) Vorrichtung zur bestimmung eines frequenzoffsetfehlers und darauf basierender empfänger
US5490176A (en) Detecting false-locking and coherent digital demodulation using the same
US6850576B2 (en) Method and apparatus for reproducing timing, and a demodulating apparatus that uses the method and apparatus for reproducing timing
KR101021390B1 (ko) 에이에스케이 복조 장치 및 그것을 이용한 무선 장치
USRE43224E1 (en) Data aided symbol timing system for precoded continuous phase modulated signals
EP0702475A1 (en) Multi-threshold detection for 0.3-GMSK
US4899367A (en) Multi-level quadrature amplitude modulator system with fading compensation means
CA1231388A (en) Bit error detection circuit for psk-modulated carrier wave
JPH06276240A (ja) キャリア検出器
JPH10507616A (ja) 伝送システム
EP0674412A3 (en) Method and apparatus for automatic frequency control
US3818347A (en) Receiver for amplitude modulated quadrature carrier signals
US5081653A (en) Automatic gain control circuit for multilevel duobinary AM/PSK modulated signals
US5216554A (en) Digital phase error estimator

Legal Events

Date Code Title Description
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 19990112