JP2005527422A - 車両用ドア及びその製造方法 - Google Patents

車両用ドア及びその製造方法 Download PDF

Info

Publication number
JP2005527422A
JP2005527422A JP2003583779A JP2003583779A JP2005527422A JP 2005527422 A JP2005527422 A JP 2005527422A JP 2003583779 A JP2003583779 A JP 2003583779A JP 2003583779 A JP2003583779 A JP 2003583779A JP 2005527422 A JP2005527422 A JP 2005527422A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
support plate
support frame
vehicle door
opening
vehicle
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2003583779A
Other languages
English (en)
Inventor
ベルンハルト エックハルト
ハーラルト ケルナー
ヴェルナー シュヴァルツ
フレディ ストゥーフ
ペテ ラムストーフ
ノルベルト ボンホーフ
ハインツ−ヨーゼフ リーシェ
ウィルフリー ベルゲレ
Original Assignee
ファウレシア イネンラオム ズィステーメ ゲーエムベーハー
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to DE10217831A priority Critical patent/DE10217831A1/de
Application filed by ファウレシア イネンラオム ズィステーメ ゲーエムベーハー filed Critical ファウレシア イネンラオム ズィステーメ ゲーエムベーハー
Priority to PCT/EP2003/003967 priority patent/WO2003086795A1/de
Publication of JP2005527422A publication Critical patent/JP2005527422A/ja
Pending legal-status Critical Current

Links

Images

Classifications

    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B60VEHICLES IN GENERAL
    • B60JWINDOWS, WINDSCREENS, NON-FIXED ROOFS, DOORS, OR SIMILAR DEVICES FOR VEHICLES; REMOVABLE EXTERNAL PROTECTIVE COVERINGS SPECIALLY ADAPTED FOR VEHICLES
    • B60J5/00Doors
    • B60J5/04Doors arranged at the vehicle sides
    • B60J5/0412Lower door structure
    • B60J5/0416Assembly panels to be installed in doors as a module with components, e.g. lock or window lifter, attached thereto
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B60VEHICLES IN GENERAL
    • B60JWINDOWS, WINDSCREENS, NON-FIXED ROOFS, DOORS, OR SIMILAR DEVICES FOR VEHICLES; REMOVABLE EXTERNAL PROTECTIVE COVERINGS SPECIALLY ADAPTED FOR VEHICLES
    • B60J5/00Doors
    • B60J5/04Doors arranged at the vehicle sides
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29CSHAPING OR JOINING OF PLASTICS; SHAPING OF MATERIAL IN A PLASTIC STATE, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; AFTER-TREATMENT OF THE SHAPED PRODUCTS, e.g. REPAIRING
    • B29C45/00Injection moulding, i.e. forcing the required volume of moulding material through a nozzle into a closed mould; Apparatus therefor
    • B29C45/14Injection moulding, i.e. forcing the required volume of moulding material through a nozzle into a closed mould; Apparatus therefor incorporating preformed parts or layers, e.g. injection moulding around inserts or for coating articles
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B60VEHICLES IN GENERAL
    • B60JWINDOWS, WINDSCREENS, NON-FIXED ROOFS, DOORS, OR SIMILAR DEVICES FOR VEHICLES; REMOVABLE EXTERNAL PROTECTIVE COVERINGS SPECIALLY ADAPTED FOR VEHICLES
    • B60J5/00Doors
    • B60J5/04Doors arranged at the vehicle sides
    • B60J5/0401Upper door structure
    • B60J5/0405Inboard or outboard side of window frame formed integrally with the lower door structure
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B60VEHICLES IN GENERAL
    • B60JWINDOWS, WINDSCREENS, NON-FIXED ROOFS, DOORS, OR SIMILAR DEVICES FOR VEHICLES; REMOVABLE EXTERNAL PROTECTIVE COVERINGS SPECIALLY ADAPTED FOR VEHICLES
    • B60J5/00Doors
    • B60J5/04Doors arranged at the vehicle sides
    • B60J5/0463Conceptual assembling of door, i.e. how door frame parts should be fitted together to form door
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B62LAND VEHICLES FOR TRAVELLING OTHERWISE THAN ON RAILS
    • B62DMOTOR VEHICLES; TRAILERS
    • B62D65/00Designing, manufacturing, e.g. assembling, facilitating disassembly, or structurally modifying motor vehicles or trailers, not otherwise provided for
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29CSHAPING OR JOINING OF PLASTICS; SHAPING OF MATERIAL IN A PLASTIC STATE, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; AFTER-TREATMENT OF THE SHAPED PRODUCTS, e.g. REPAIRING
    • B29C45/00Injection moulding, i.e. forcing the required volume of moulding material through a nozzle into a closed mould; Apparatus therefor
    • B29C45/14Injection moulding, i.e. forcing the required volume of moulding material through a nozzle into a closed mould; Apparatus therefor incorporating preformed parts or layers, e.g. injection moulding around inserts or for coating articles
    • B29C45/14336Coating a portion of the article, e.g. the edge of the article
    • B29C2045/14459Coating a portion of the article, e.g. the edge of the article injecting seal elements
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29CSHAPING OR JOINING OF PLASTICS; SHAPING OF MATERIAL IN A PLASTIC STATE, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; AFTER-TREATMENT OF THE SHAPED PRODUCTS, e.g. REPAIRING
    • B29C44/00Shaping by internal pressure generated in the material, e.g. swelling or foaming ; Producing porous or cellular expanded plastics articles
    • B29C44/02Shaping by internal pressure generated in the material, e.g. swelling or foaming ; Producing porous or cellular expanded plastics articles for articles of definite length, i.e. discrete articles
    • B29C44/12Incorporating or moulding on preformed parts, e.g. inserts or reinforcements
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29KINDEXING SCHEME ASSOCIATED WITH SUBCLASSES B29B, B29C OR B29D, RELATING TO MOULDING MATERIALS OR TO MATERIALS FOR MOULDS, REINFORCEMENTS, FILLERS OR PREFORMED PARTS, e.g. INSERTS
    • B29K2023/00Use of polyalkenes or derivatives thereof as moulding material
    • B29K2023/10Polymers of propylene
    • B29K2023/12PP, i.e. polypropylene
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29KINDEXING SCHEME ASSOCIATED WITH SUBCLASSES B29B, B29C OR B29D, RELATING TO MOULDING MATERIALS OR TO MATERIALS FOR MOULDS, REINFORCEMENTS, FILLERS OR PREFORMED PARTS, e.g. INSERTS
    • B29K2105/00Condition, form or state of moulded material or of the material to be shaped
    • B29K2105/06Condition, form or state of moulded material or of the material to be shaped containing reinforcements, fillers or inserts
    • B29K2105/08Condition, form or state of moulded material or of the material to be shaped containing reinforcements, fillers or inserts of continuous length, e.g. cords, rovings, mats, fabrics, strands or yarns
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29KINDEXING SCHEME ASSOCIATED WITH SUBCLASSES B29B, B29C OR B29D, RELATING TO MOULDING MATERIALS OR TO MATERIALS FOR MOULDS, REINFORCEMENTS, FILLERS OR PREFORMED PARTS, e.g. INSERTS
    • B29K2995/00Properties of moulding materials, reinforcements, fillers, preformed parts or moulds
    • B29K2995/0037Other properties
    • B29K2995/0068Permeability to liquids; Adsorption
    • B29K2995/0069Permeability to liquids; Adsorption non-permeable
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29KINDEXING SCHEME ASSOCIATED WITH SUBCLASSES B29B, B29C OR B29D, RELATING TO MOULDING MATERIALS OR TO MATERIALS FOR MOULDS, REINFORCEMENTS, FILLERS OR PREFORMED PARTS, e.g. INSERTS
    • B29K2995/00Properties of moulding materials, reinforcements, fillers, preformed parts or moulds
    • B29K2995/0037Other properties
    • B29K2995/0089Impact strength or toughness
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29LINDEXING SCHEME ASSOCIATED WITH SUBCLASS B29C, RELATING TO PARTICULAR ARTICLES
    • B29L2031/00Other particular articles
    • B29L2031/30Vehicles, e.g. ships or aircraft, or body parts thereof
    • B29L2031/3055Cars
    • EFIXED CONSTRUCTIONS
    • E05LOCKS; KEYS; WINDOW OR DOOR FITTINGS; SAFES
    • E05FDEVICES FOR MOVING WINGS INTO OPEN OR CLOSED POSITION; CHECKS FOR WINGS; WING FITTINGS NOT OTHERWISE PROVIDED FOR, CONCERNED WITH THE FUNCTIONING OF THE WING
    • E05F11/00Man-operated mechanisms for operating wings, including those which also operate the fastening
    • E05F11/38Man-operated mechanisms for operating wings, including those which also operate the fastening for sliding windows, e.g. vehicle windows, to be opened or closed by vertical movement
    • E05F11/382Man-operated mechanisms for operating wings, including those which also operate the fastening for sliding windows, e.g. vehicle windows, to be opened or closed by vertical movement for vehicle windows
    • EFIXED CONSTRUCTIONS
    • E05LOCKS; KEYS; WINDOW OR DOOR FITTINGS; SAFES
    • E05FDEVICES FOR MOVING WINGS INTO OPEN OR CLOSED POSITION; CHECKS FOR WINGS; WING FITTINGS NOT OTHERWISE PROVIDED FOR, CONCERNED WITH THE FUNCTIONING OF THE WING
    • E05F11/00Man-operated mechanisms for operating wings, including those which also operate the fastening
    • E05F11/38Man-operated mechanisms for operating wings, including those which also operate the fastening for sliding windows, e.g. vehicle windows, to be opened or closed by vertical movement
    • E05F11/48Man-operated mechanisms for operating wings, including those which also operate the fastening for sliding windows, e.g. vehicle windows, to be opened or closed by vertical movement operated by cords or chains or other flexible elongated pulling elements, e.g. tapes
    • E05F11/481Man-operated mechanisms for operating wings, including those which also operate the fastening for sliding windows, e.g. vehicle windows, to be opened or closed by vertical movement operated by cords or chains or other flexible elongated pulling elements, e.g. tapes for vehicle windows
    • E05F11/483Man-operated mechanisms for operating wings, including those which also operate the fastening for sliding windows, e.g. vehicle windows, to be opened or closed by vertical movement operated by cords or chains or other flexible elongated pulling elements, e.g. tapes for vehicle windows by cables
    • E05F11/488Man-operated mechanisms for operating wings, including those which also operate the fastening for sliding windows, e.g. vehicle windows, to be opened or closed by vertical movement operated by cords or chains or other flexible elongated pulling elements, e.g. tapes for vehicle windows by cables with two cable connections to the window glass
    • EFIXED CONSTRUCTIONS
    • E05LOCKS; KEYS; WINDOW OR DOOR FITTINGS; SAFES
    • E05YINDEXING SCHEME RELATING TO HINGES OR OTHER SUSPENSION DEVICES FOR DOORS, WINDOWS OR WINGS AND DEVICES FOR MOVING WINGS INTO OPEN OR CLOSED POSITION, CHECKS FOR WINGS AND WING FITTINGS NOT OTHERWISE PROVIDED FOR, CONCERNED WITH THE FUNCTIONING OF THE WING
    • E05Y2800/00Details, accessories and auxiliary operations not otherwise provided for
    • E05Y2800/45Manufacturing
    • EFIXED CONSTRUCTIONS
    • E05LOCKS; KEYS; WINDOW OR DOOR FITTINGS; SAFES
    • E05YINDEXING SCHEME RELATING TO HINGES OR OTHER SUSPENSION DEVICES FOR DOORS, WINDOWS OR WINGS AND DEVICES FOR MOVING WINGS INTO OPEN OR CLOSED POSITION, CHECKS FOR WINGS AND WING FITTINGS NOT OTHERWISE PROVIDED FOR, CONCERNED WITH THE FUNCTIONING OF THE WING
    • E05Y2800/00Details, accessories and auxiliary operations not otherwise provided for
    • E05Y2800/69Permanence of use
    • E05Y2800/692Temporary use
    • EFIXED CONSTRUCTIONS
    • E05LOCKS; KEYS; WINDOW OR DOOR FITTINGS; SAFES
    • E05YINDEXING SCHEME RELATING TO HINGES OR OTHER SUSPENSION DEVICES FOR DOORS, WINDOWS OR WINGS AND DEVICES FOR MOVING WINGS INTO OPEN OR CLOSED POSITION, CHECKS FOR WINGS AND WING FITTINGS NOT OTHERWISE PROVIDED FOR, CONCERNED WITH THE FUNCTIONING OF THE WING
    • E05Y2900/00Application of doors, windows, wings or fittings thereof
    • E05Y2900/50Application of doors, windows, wings or fittings thereof for vehicles
    • E05Y2900/53Application of doors, windows, wings or fittings thereof for vehicles characterised by the type of wing
    • E05Y2900/55Windows

Abstract

【課題】 車両用ドア及びその製造方法を提供する。
【解決手段】本発明による車両用ドアは、開口(2)有する支持フレーム(11)を備える。支持フレームを、車両の本体構造に対して可動状態に接続する。開口(2)を、ウィンドガラスのハンドル、スピーカ(3)等の部品を収容する支持板(10)を形成しつつ、 硬化性材料で成型することにより、実質的に防湿態様で封止する。ウィンドガラスの側端部を支持するために支持フレームに対して変位可能なウィンドガラス(9)をガイドする少なくとも1つのガイドレールを支持板(図2c)に設ける。

Description

本発明は、車両用ドア及びその製造方法に関する。
中央開口部が設けられ、車両構造本体に対して可動状態に接続される支持フレームを備える車両用ドアが知られている(連結部を介した従来の車両用サイドドア、レールを介した小型バスの場合)。(例えば、特許文献1参照。)
支持フレームを備えるそのような周知のドアは、次の点で不都合である。個々の部品、例えば、支持フレームへのウィンド巻き機構の固定部品又はスピーカ及びドアロック部品等の搭載部品は、非常に複雑に取り付ける必要がある。更に、ドアの内張りにより内側が封止され、外部パネルにより外側が封止されている支持フレーム内部では、乾湿領域が明確に分離されていないため、ある特定の状況では、ドアに設けられた変位可能なウィンドガラスにより、例えばスピーカ等の精密部品への水分浸透が生じる。
ドイツ特許出願DE101 26 250
従って、本発明の目的は、生産コストが低く、長期にわたり品質を保証するために、ドア内部において乾湿領域が明確に分離された車両用ドア及びその製造方法を提供することである。
この目的は、独立特許請求項の主題により達成される。
開口が形成され支持フレームを車両構造体に対して可動状態に接続された、支持フレームを有する車両用ドアの製造方法において、開口を、硬化性材料で成型することにより、ウィンドガラスのハンドル、スピーカ等の部品を支持する支持板を形成しつつ、実質的に防湿態様となるように封止し、支持フレームに対し変位可能なウィンドガラスをガイドする少なくとも一つのガイドレールを、ウィンドガラスの側縁部を支持するために支持板に設けるという事実により、その他の部品を複雑な態様で直接支持フレームに設けることを必要としない。代わりに、開口の全表面を実際に利用可能である。更に、中央開口部を支持板により封止することができるため、内部空間と外部空間との明確な分離が可能である。結果として、一方で液体の浸透は制限され、更に、(追加層による防音による)乗り心地が向上し、及び(支持板は、側面衝突の場合のエネルギー吸収効果を有することによる)車両の安全性が増大する。通常の成型方法では、防水接続が形成されるため、支持板及び支持フレームの取り付け部位に一般的に追加の封止を省くことができる点で特に有利である。
この構成は、フレーム構造を有するドアに特に適している。このようなフレーム構造は、一般的に、特に、軽量構造の車両及び経済的に生産された小型車両に用いられている。このフレーム構造の利点は、構造が簡単であり、特に、良好な軽量な構造を選択し得るということである。従って、例えば、互いに挿入される金属形状を用いて対応するフレーム構造を達成することが可能である。これらのフレーム構造と多層金属板から構成される通常の車両用ドアとの違いは、特に、フレーム構造の端部の強度が増大するため、好ましくは支持板により、防湿態様で封止することができる通常一つの(広い表面積を有する)開口のみが設けられていることである。ここで、好ましくは、開口の内端に周辺フランジを設ける必要があり、支持板へ特にしっかりと固定し、更に水分の浸透を不可能にするために、周辺フランジは、好ましくは両側に射出成形される。
側方ガイドのための複数のウィンドガイドレールを実際に一緒に射出成形することは、本発明にとって特に不可欠である(図2c参照)。その結果、ウィンドガラスの側縁部を捕捉することが可能となる。結果として、これらの側方レールは、特に良好なガイドを可能にするという事実により、上方にウィンド枠がない場合でも(例えば、クーペにしばしば見られるように)、特に良好にガイドされたウィンドガラスを可能とする。できるだけ小さい力でウィンドガラスの移動を可能とするために、一緒に射出成形された側方ウィンドガイドレールに、滑らかな材質からなるU字状の挿入物を更に設けることが特に適切である。
ウィンドガイドレールを一体化することにより、いくつかの利点が得られる。別々にネジで留められた側方ウィンドガイドレールと比較して、ウィンドガイドレールは、射出成形工程中に直接フレームに連結され、これによりその後の製造工程を耐えることがないため、忍耐連鎖を短縮することができる。
従って、請求項1に記載の方法を用いて生産された本発明による支持フレームにおいては、ウィンドガイドシステムは、全体が支持板に組み込まれ、例えば、ウィンド巻き機構、スピーカ等の残りの部品を支持板に組み込むことができるため、迅速且つ経済的に生産された車両用ドアが得られる。従って、内外パネルは、単にその後の装飾又はドアの保護のための役目を果たす。安定性を更に増大させるために、別の後付けのトラバース支持を用いることも当然可能であり、このトラバース支持は、射出成形工程実施後に導入することが好ましい。
本発明の好適な発展形態を従属請求項に記載する。
一つの好適な発展形態によると、支持板により封止される単一の開口のみを支持フレームに設ける。この開口は、通常、ウィンド胸部の下部に見出されるものであるが、自動車の車両用フロントドアの場合、A又はBカラムで終端となる前後の桁部材及びこれら2つの側方桁部材の間の下部接続ウエブにより更に区切られる。
別の更なる好適な発展形態によると、開口の表面積は、支持フレームの外輪郭により囲まれた表面積に対する割合で、0.4より大きく、好ましくは、0.5より大きい。本発明のドアでは、射出成形により形成した小さなブリッジの場合に比べて、全体のドアの開口を支持板により橋渡ししていることは、この割合からも明確である。このことは、結果として支持板が、ウィンドガラスを捕捉する側方ガイドレールを有することで示されている。
一つの好適な発展形態によると、成型は熱可塑性又は熱硬化性のプラスチック材料を射出することにより行なわれる。このため、プラスチック材料で成型された部品のための通常の射出成形方法を適応することができ、これにより、ウィンドガラスのハンドル、スピーカ等の部品を取り付けるために支持板及びそのトポグラフィに対して、実際にはいかなる形状の創出もすることができる。ここで、特に好適な発展形態によると、硬化性材料としてPPLGF(ポリプロピレン製長が繊維)を持いる。この材料は、高い耐低温衝撃性という利点を有し、車両のパッシブセイフティは、この材質のエネルギー吸収性によって向上される。
他の成型方法、例えば、多成分発泡剤を用いて発泡させることにより、支持板を生産することも当然可能である。また、サンドウィッチ構造もその後の複数の成型工程により生産することができる。
製造技術については、支持板を成型するために、支持フレーム(一つの部品又は複数の部品で生産することができる)を全体として射出成形又は発泡工具中に挿入すると特に好適である。
特に好適な発展形態によると、支持フレームの中央開口部の外側端部には、支持フレームへ支持板をぴったりと装着させ一体的に接続するために周辺ウエブが設けられている。結果として、支持板と支持フレームとの間の防水及び確実な接続を保証するために、この周辺ウエブのまわりに支持板を例えば両側で係合させることができるため、確実な接続が可能となる。ここでは、支持フレームの中央開口部を完全に封止する防水性の支持板を生産することは、特に容易である。
更に別の好適な発展形態によると、支持板を成型した後に、車両内部に向く側に内張り及び/又は車両外部に向く支持板側に、外部パネルを着脱可能又は、着脱不能に設ける。着脱可能な取り付けを用いることにより、両側での支持板へのアクセスが迅速に行なうことができるため、ドア又は支持板に設けられたドアの部品を修理することが非常に容易となる。更にこのことは、個々の部品をリサイクルする際又は車体の外観の色を変更するために外部パネルを交換する際に更に有利である。
本発明の支持フレームを、種々の形状とすることができる。一方、支持フレームを、一つ又は複数の部品から生産することができる。フレームの形状は、いずれかの材料(特に、プラスチック材又は金属)で通常の生産方法により形成することができる。これにより、例えば、アルミニュウムのダイカストからなる支持フレームを示すことができる。別の可能性としては、鋼板を輪郭形状に形成することである(例えば、2重鋼板)。
特に好適な発展形態によると、支持フレームに対して変位可能なウィンドガラスをガイドするガイドレールを、支持フレーム又は支持板に設ける。従って、フレームに対して調節可能な特別なウィンドレールを複雑な態様で設ける必要がなく、故障へ脆弱性及び組み立て時間が、結果として改善される。
更に別の発展形態によると、支持板が補強材を、即ち、支持板は、支持フレームの開口を横断する補強材に接続される。その結果、側方衝突の場合のパッシブセイフティへの要求を再度強化すことができる。
本発明の更なる発展形態は、残りの従属請求項に示される。
従って、要約すると、本発明は、全体的に見て、非常に軽量な車両用ドアの骨組み及び非常に軽量なドアを提供することが可能となり、部品を一体化することにより、部品の組み立て時間と大幅なコストとを同時に低減することを可能としたものである。これにより、ドアの乾湿領域が同時に明確に分離されることによって、品質が向上する。従って、主な利点は、軽量化、コストの削減、組み立て時間の短縮及び品質の向上である。
以下の発明を、図面を参照しながら説明する。
図1は、自動車の車両用ドアの支持フレーム11を示す。このドアは、車両の右側のドアを示し、ドアの下部に中央開口部2を備える。開口部2は、上端部が上部桁部材12により区切られており、また、桁部材12は、その上部に設けられるウィンドガラスの開口のためのウィンド胸部となっている。フレーム11は、例えば、個々の部品として、中央開口部2の縁部を形成する側方部13,14と桁部材12,15とを有するものとすることができる。パッシブセイフティを向上させるために、中央開口部2に対して例えば金属などの補強支持部材を横に渡すことも可能である。
本発明による支持板を形成するために、フレーム11は射出成形ツールに挿入される。この射出成形ツールで成型工程を行なうことによって、開口2は、ウィンドガラスのハンドル、スピーカ3等の部品を支持する支持板10を形成しつつ、硬化性材料を用いて成型することにより少なくとも複数の部位で封止される。本実施例では、図2a乃至図2c及び図3に示す支持板は、PPLGF(ポリプロピレン製長ガラス繊維材)からなる。別の方法として、硬化可能な全ての他の材料(いずれかのプラスチック材料、発泡材等である)を適用することも当然可能である。図2aは、本発明の車両用ドアを模式的に示す断面図である。以下、支持フレーム11の断面構造及び支持板10への接続構造を説明する。
図2aは、二つの選択肢となる支持板の断面形状を示す。8aの実施態様は、アルミニュウムダイカストの断面であり、8bの実施態様は、鋼板(2重鋼板)から成型工程により生産された中空断面である。両断面8a及び8bは、それぞれ支持フレーム11に対して支持板10をぴったりと装着させて一体的に接続するための周辺ウエブ5を開口2の外縁部に有する。結果として、支持板10は、図2a乃至図2cに示すように、成型工程によりウエブの周辺を包み込むことができ、これにより、防水性の接続は、支持板10により得ることができる(但し、支持板10が完全に開口2を封止する場合である)。図2aに示すドアは、縦断面図(車両の右側ドアの平面図)である。内張り6は、車室内部に向く側の支持フレーム11に着脱可能に取り付けられる。内張り6と支持板10との間の中間領域には、スピーカ、電気部品(例えば、電動外部ミラーを作動するための部品等)等の部品が収容される。車室から離反する側の支持板10には、支持フレーム11に着脱可能に取り付けられる外部パネル7が設けられている。
図2b及び図2cは、異なる支持フレームの断面の詳細を示す。図2bにおいて、例えば、ウィンドガラス9(図3参照)をガイドするレールを断面に追加して設ける以外は、図2aの断面8bと本質的には同一のものを示す。結果として、ウィンドガラスの位置合わせをより迅速に且つより精密に行なうことができる。
ウィンド巻きレールが、成型された支持板10の一部からなる別の実施例を図2cに示す。これにより、更に封止を改善し、又はウィンドガラス9の伝導性を低減する点が有利となる(材質の選択による)。
図3は、完全な自動車の車両用ドア1を示す。内張り6は、車両用ドアの車室内側に着脱可能に設けられる。外部パネル7は、車室内から離反した側に着脱可能に取り付けられる。支持フレーム11の開口2は、支持板10により防水態様で封止されている。
図3において、車両用ドア1は、完全に装備されている。これは、例えば図3において、スピーカ3が支持板10の後部側に設けられることを意味する。外部パネル7に向く支持板10側では、支持フレームに対して可動としたウィンドガラス9が、変位可能にガイドされる。このため、自動車の車両の乗客の要求によりガイドレール16にウィンドガラス9を移動させるために、制御ケーブル17と偏向ローラとによる昇降機構が適応される。
当然、支持フレームに図1及び図3に示す構造以外を用いることも可能である。例えば、上部でのB及びCのカラム領域、即ち桁部材12の上部でウィンドガラスを支持することが必ずしも必要ではない(例えば、クーペ車)。
図2cに関連して示される自動車の車両用ドアの実施態様は、特に本質的要素である。これは、開口2が設けられた支持フレーム11を有し、支持フレームは、車両本体構造に対して可動状態で接続される(例えば、2つの回動可能なヒンジを介して接続される)。開口2は、硬化性材料で成型することにより、ウィンドガラスのハンドル、スピーカ等の部品を支持する支持板10を形成しつつ、実質的に、防湿方法で及び/又は完全に封止される。これにより、例えば、ダイカスト形状を備えることが可能な支持フレームは、その内側に硬化性材料を射出成形により成型した周辺フランジを設けることが望ましい。支持フレームに対して変位可能であり、ウィンドガラスをガイドする少なくとも一つのガイドレールはウィンドガラスの側方端部を収容するために支持板に設けられている。結果として、例えば、ガイドレールをウィンドガラスの2つの側に設けることが可能となり、ガイドレールは、支持フレームを射出成形する間、射出成形により一体的に形成される。結果として、生産時間は短縮され、加えて上述したように忍耐連鎖は短縮される。スライディング性能を向上させるために、レール16にU字状の部品を導入することも当然可能である。U字状の部品は、低摩擦又は、低摩擦となるようコートされ、これにより、レーバ力は最小限に保たれる。このU字状部品を同時に射出成形することができ、又は、その後挿入することもできる。
ガイドレールを一体的に射出成形することは、利用性及び組み立て性に大変優れているため、ここで示す支持フレームを備えるドアの場合に(外部金属板が取り付けられ固定された通常の金属板層の構造を備えるドアと比較した場合)特に好適である。支持フレームを有する現在の小型車の場合、ドアモジュール挿入物は今日まで利用されておらず、大量生産される車両の場合であっても、乾湿領域の分離は、フレームに取り付けられたフィルムを用いることにより行なわれているので、このような小型車両の場合にも、完全に新規な方法が本発明により提供される。
支持板により塞がれていない開口を有する支持フレームを示す。 結合された支持板を有する複数の実施例の支持フレームの形状である。 結合された支持板を有する複数の実施例の支持フレームの形状である。 結合された支持板を有する複数の実施例の支持フレームの形状である。 本発明による自動車の車両用ドアの分解図である。
符号の説明
1 車両用ドア
11 支持フレーム
2 開口
10 支持板
3 スピーカ
9 ウィインドガラス
5 周辺ウエブ
6 内張り
7 外部パネル

Claims (15)

  1. 開口(2)が設けられた支持フレーム(11)を有する自動車の車両用ドア(1)の製造方法において、
    前記支持フレームを前記車両本体構造に対して可動状態に接続し、
    前記開口を、硬化性材料で成型することにより、ウィンドガラスのハンドル、スピーカ(3)等の部品を支持する支持板(10)を形成しつつ、実質的に防湿態様で封止し、
    ウィンドガラスの側端部を支持するために前記支持フレームに対して変位可能な前記ウィンドガラス(9)をガイドする少なくとも1つのガイドレールを前記支持板(図2c)に設けることを特徴とする製造方法。
  2. 開口(2)が設けられた支持フレーム(11)を有し、前記支持フレームが車両本体構造に対して可動状態に接続される車両用ドアの製造方法において、
    前記開口を、硬化性材料で成型することにより、ウィンドガラスのハンドル、スピーカ等の部品を支持する支持板(10)を形成しつつ、少なくとも複数の部位で封止することを特徴とする製造方法。
  3. 前記成型は、熱可塑性材料又は熱硬化性樹脂材料(4)を射出することにより行なわれることを特徴とする請求項1乃至2の一項に記載の車両用ドアの製造方法。
  4. 前記硬化性材料は、PPLGF(4)であることを特徴とする請求項1乃至3の一項に記載の車両用ドアの製造方法。
  5. 前記成型は、多成分の発泡材で発泡により行うことを特徴とする請求項1又は2に記載の車両用ドアの製造方法。
  6. 前記支持フレームを、射出成形又は発泡ツールに挿入して、前記支持板を形成することを特徴とする請求項1乃至5の一項に記載の車両用ドアの製造方法。
  7. 前記開口の外縁部は、前記支持フレームへ前記支持板をぴったりと装着させ一体的に接続するために周辺ウエブ(5)を有することを特徴とする請求項1乃至6の一項に記載の車両用ドアの製造方法。
  8. 防水性支持板を形成するために、前記開口を完全に封止することを特徴とする請求項1乃至7の一項に記載の車両用ドアの製造方法。
  9. 前記支持板を成型した後に、前記支持板の車室内部側に内張り(6)、及び/又は車両の外部側に外部パネル(7)を着脱可能又は着脱不能に設けることを特徴とする請求項1乃至8の一項に記載の車両用ドアの製造方法。
  10. 前記支持板(8a、8b)を、鋳造又は成型方法により生産することを特徴とする請求項1乃至9の一項に記載の車両用ドアの製造方法。
  11. 前記フレームは一つの部品又は複数の部品からなることを特徴とする請求項1乃至10の一項に記載の車両用ドアの製造方法。
  12. 前記支持板により封止された支持フレームには、単一の開口のみが設けられていることを特徴とする請求項1乃至11の一項に記載の車両用ドアの製造方法。
  13. 前記開口の表面積は、前記支持フレームの外輪郭により囲まれた表面積に対する割合で、0.4より大きく、より好ましくは0.5より大きいことを特徴とする請求項12に記載の車両用ドアの製造方法。
  14. 請求項1乃至11の一項により生産された車両用ドア。
  15. 中央開口部が設けられた支持フレーム(2)を有し、前記支持フレームが車両の本体構造対して可動状態に接続される車両用ドア(1)において、
    前記開口は、防湿態様で、ウィンドガラスのハンドル、スピーカ(3)等の部品を支持する支持板により封止され、
    前記ウィンドガラスの側端部を支持することにより前記支持フレームに対して変位可能にウィンドガラス(9)をガイドする少なくとも一つのガイドレールを、前記支持板に設ける(図2c)ことを特徴とする車両用ドア。
JP2003583779A 2002-04-16 2003-04-16 車両用ドア及びその製造方法 Pending JP2005527422A (ja)

Priority Applications (2)

Application Number Priority Date Filing Date Title
DE10217831A DE10217831A1 (de) 2002-04-16 2002-04-16 Fahrzeugtür und Verfahren zu deren Herstellung
PCT/EP2003/003967 WO2003086795A1 (de) 2002-04-16 2003-04-16 Fahrzeugtür und verfahren zu deren herstellung

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2005527422A true JP2005527422A (ja) 2005-09-15

Family

ID=28798657

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2003583779A Pending JP2005527422A (ja) 2002-04-16 2003-04-16 車両用ドア及びその製造方法

Country Status (10)

Country Link
US (1) US7380865B2 (ja)
EP (1) EP1494882B1 (ja)
JP (1) JP2005527422A (ja)
KR (1) KR20050000401A (ja)
CN (1) CN100346993C (ja)
AU (1) AU2003227636A1 (ja)
BR (1) BR0309271A (ja)
DE (2) DE10217831A1 (ja)
MX (1) MXPA04010200A (ja)
WO (1) WO2003086795A1 (ja)

Families Citing this family (15)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP4047757B2 (ja) * 2003-04-25 2008-02-13 株式会社東海理化電機製作所 パワーウインドウ装置
JP4337577B2 (ja) * 2004-02-19 2009-09-30 三菱自動車工業株式会社 車両のボデー構造
US7823963B2 (en) * 2006-02-07 2010-11-02 Toyota Motor Corporation Vehicle rear window body structure
DE102009040901B4 (de) * 2009-09-11 2022-02-24 Brose Fahrzeugteile SE & Co. Kommanditgesellschaft, Coburg Verfahren zum Herstellen von Tragstrukturen in Kraftfahrzeugen
EP2799265B1 (de) * 2013-05-03 2019-04-03 DURA Automotive Holdings U.K., Ltd. Türrahmenmodul für eine modular aufgebaute Kraftfahrzeugtür und modular aufgebaute Kraftfahrzeugtür mit einem solchen Türrahmenmodul
FR3010351B1 (fr) 2013-09-06 2017-07-14 Plastic Omnium Cie Caisson interieur pour hayon de vehicule, avec panneau technique rapporte
CN103587390B (zh) * 2013-11-04 2015-09-02 湖南大学 一种钢铝塑料混合的模块化车门
DE102014008210A1 (de) 2014-06-04 2015-12-17 GM Global Technology Operations LLC (n. d. Ges. d. Staates Delaware) Rahmenstruktur für eine Fahrzeugtür, insbesondere eine Fahrzeugseitentür
DE102015217349A1 (de) 2015-05-05 2016-11-10 Brose Fahrzeugteile Gmbh & Co. Kommanditgesellschaft, Bamberg Türmodul für eine Kraftfahrzeugtür
WO2017015620A1 (en) * 2015-07-23 2017-01-26 Magna International Inc. Vehicle door assembly
CN105317342A (zh) * 2015-11-06 2016-02-10 北京新能源汽车股份有限公司 车门和车辆
JP6387981B2 (ja) * 2016-02-19 2018-09-12 マツダ株式会社 自動車のドア構造
KR20180068108A (ko) * 2016-12-13 2018-06-21 현대자동차주식회사 차량용 도어 구조
US10350973B2 (en) 2017-07-17 2019-07-16 Ford Global Technologies, Llc Bracket to connect interior door trim grab handle with integrated window regulator carrier
DE102020209145A1 (de) 2020-07-21 2022-01-27 Brose Fahrzeugteile Se & Co. Kommanditgesellschaft, Bamberg Fahrzeugtür eines Kraftfahrzeugs

Citations (8)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPS6212523U (ja) * 1985-07-09 1987-01-26
US5367832A (en) * 1992-03-16 1994-11-29 General Motors Corporation Tubular plastic mounting panel for door hardware
JPH09156374A (ja) * 1995-12-08 1997-06-17 Yazaki Corp 自動車用ドア
JP2001018654A (ja) * 1999-07-02 2001-01-23 Yazaki Corp 自動車ドアモジュール用基盤
JP2001503696A (ja) * 1996-05-31 2001-03-21 リア コーポレイション 自動車用ドアモジュール
EP1088692A2 (en) * 1999-09-28 2001-04-04 Meritor Automotive GmbH Motor vehicle door
JP2001513043A (ja) * 1997-02-26 2001-08-28 ゾムメル アリベルト−リグノトック ゲゼルシャフト ミット ベシュレンクテル ハフツング 自動車のドア
JP2002502747A (ja) * 1998-02-06 2002-01-29 イルブラック・オートモーティブ・インターナショナル・ゲーエムべーハー 扉の内部要素

Family Cites Families (31)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
DE3119701C2 (de) * 1981-05-18 1985-07-11 Adam Opel AG, 6090 Rüsselsheim Verstellvorrichtung für eine versenkbare rahmenlose Fahrzeugfenster-Scheibe
US4469732B1 (en) * 1982-09-07 1991-03-26 Water deflector for vehicle doors
US4604302B1 (en) * 1982-09-07 1991-04-30 Method of manufacturing water deflector for vehicle doors
US4873132A (en) * 1986-07-09 1989-10-10 The Excello Specialty Company Surface protector with expansible pocket
US4696848A (en) * 1986-07-09 1987-09-29 The Excello Specialty Company Surface protector with expansible pocket
US4865791A (en) * 1988-02-03 1989-09-12 The Excello Specialty Company Method of forming a surface protector with an expansible pocket
DE69000529T2 (de) * 1989-03-03 1993-05-27 Peugeot Oeffnungselement eines fahrzeuggestells.
US5298694A (en) * 1993-01-21 1994-03-29 Minnesota Mining And Manufacturing Company Acoustical insulating web
DE4444406A1 (de) * 1994-12-14 1996-06-20 Brose Fahrzeugteile Kraftfahrzeugtür
DE19509282A1 (de) * 1995-03-15 1996-11-14 Brose Fahrzeugteile Fahrzeugtür
CN1073515C (zh) * 1995-03-15 2001-10-24 布罗斯尔汽车零件两合公司 汽车门
US5773375A (en) * 1996-05-29 1998-06-30 Swan; Michael D. Thermally stable acoustical insulation
DE19801842A1 (de) * 1998-01-13 1999-07-22 Sommer Allibert Lignotock Gmbh Fahrzeugtür
US6524510B2 (en) * 1998-10-21 2003-02-25 R+S Technik Gmbh Method and apparatus for producing a precise joint between two cover materials for a trim component
DE19937000A1 (de) * 1999-08-03 2001-02-08 Brose Fahrzeugteile Trägerelement zur Aufnahme von Funktionseinheiten einer Kraftfahrzeugtür sowie Verfahren zu dessen Herstellung
DE19944965B4 (de) * 1999-09-14 2008-02-14 Brose Fahrzeugteile Gmbh & Co. Kommanditgesellschaft, Coburg Türmodul mit einer Kunststoff-Trägerplatte
US6493919B2 (en) * 1999-12-09 2002-12-17 Lear Corporation Modular vehicle door and method of assembly
DE10018186B4 (de) * 2000-04-12 2005-07-07 Acts Gmbh & Co. Kg Fahrzeugtür und Verfahren zu seiner Herstellung
DE10027283B4 (de) * 2000-05-31 2005-08-11 Dr.Ing.H.C. F. Porsche Ag Kraftfahrzeugtür
US20020073625A1 (en) * 2000-06-06 2002-06-20 Jennings Daniel E. Modular closure for motor vehicles and method of making the same
AT4670U1 (de) * 2000-06-28 2001-10-25 Steyr Daimler Puch Ag Kraftfahrzeugtür
US6669265B2 (en) * 2000-06-30 2003-12-30 Owens Corning Fiberglas Technology, Inc. Multidensity liner/insulator
FR2813242B1 (fr) * 2000-08-23 2003-01-24 Valeo Securite Habitacle Module de porte
DE10063417A1 (de) * 2000-12-19 2002-07-04 Wagon Automotive Gmbh Leichtbautür für Kraftfahrzeuge
US6898901B2 (en) * 2001-02-22 2005-05-31 The Xlo Group Of Companies, Inc. Sound-absorbing composites and shield devices employing same
DE10126250A1 (de) * 2001-05-29 2002-12-12 Sai Automotive Sal Gmbh Türrahmen für eine Fahrzeugtür
US6857688B2 (en) * 2001-10-31 2005-02-22 Lear Corporation Integrated door module
US7111894B2 (en) * 2003-06-13 2006-09-26 Mazda Motor Corporation Automobile door structure
US6890018B1 (en) * 2003-10-30 2005-05-10 Foamade Industries, Inc. 3-D molded watershield resonance frequency diffuser
US7055887B2 (en) * 2004-02-25 2006-06-06 Cadillac Products Automotive Company Water and sound shield having raised sealing rib
US6983978B2 (en) * 2004-05-12 2006-01-10 Lear Corporation Modular automotive door trim panel construction

Patent Citations (8)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPS6212523U (ja) * 1985-07-09 1987-01-26
US5367832A (en) * 1992-03-16 1994-11-29 General Motors Corporation Tubular plastic mounting panel for door hardware
JPH09156374A (ja) * 1995-12-08 1997-06-17 Yazaki Corp 自動車用ドア
JP2001503696A (ja) * 1996-05-31 2001-03-21 リア コーポレイション 自動車用ドアモジュール
JP2001513043A (ja) * 1997-02-26 2001-08-28 ゾムメル アリベルト−リグノトック ゲゼルシャフト ミット ベシュレンクテル ハフツング 自動車のドア
JP2002502747A (ja) * 1998-02-06 2002-01-29 イルブラック・オートモーティブ・インターナショナル・ゲーエムべーハー 扉の内部要素
JP2001018654A (ja) * 1999-07-02 2001-01-23 Yazaki Corp 自動車ドアモジュール用基盤
EP1088692A2 (en) * 1999-09-28 2001-04-04 Meritor Automotive GmbH Motor vehicle door

Also Published As

Publication number Publication date
AU2003227636A1 (en) 2003-10-27
WO2003086795A1 (de) 2003-10-23
BR0309271A (pt) 2005-02-22
DE10217831A1 (de) 2003-11-06
EP1494882A1 (de) 2005-01-12
CN100346993C (zh) 2007-11-07
MXPA04010200A (es) 2005-11-23
CN1659051A (zh) 2005-08-24
US20050200159A1 (en) 2005-09-15
DE50311585D1 (de) 2009-07-23
KR20050000401A (ko) 2005-01-03
US7380865B2 (en) 2008-06-03
EP1494882B1 (de) 2009-06-10

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP2005527422A (ja) 車両用ドア及びその製造方法
KR101704393B1 (ko) 자동차 트렁크 덮개
US8109039B2 (en) Unit support for a motor vehicle door
US6493920B1 (en) Method of assembling a vehicle from preassembled modular components
EP1149757B1 (en) Car body assembling method and body structure of a vehicle
JP4733091B2 (ja) 自動車用ルーフフレーム
EP1187734B1 (de) Fahrzeugtür mit türkasten und verfahren zur herstellung
KR102333983B1 (ko) 윈도우 리프트 시스템을 위한 장착 메카니즘을 포함하는, 도어를 위한 플라스틱 강성 패널
US6328359B1 (en) Door intrusion beam
CA2408241A1 (en) Profile composite component and method for the production thereof
CA2361652A1 (en) Structural support
JPH07329778A (ja) 車両構造を製造する方法および該方法により製造された車両構造
US10421341B2 (en) Vehicle with moonroof and panoramic glass
CN102596608B (zh) 车门装置及其组装方法
CN107444081B (zh) 具有可收缩的承载架的车门组件
EP2701965B1 (en) Door assembly with carrier with intrusion member
DE10133421B4 (de) Kraftfahrzeugtür
JPH10109662A (ja) 自動車用車体構造
US20080238136A1 (en) Motor Vehicle Door
JPH05213232A (ja) 乗用車の固有安定性を有する自己支持型乗員コンパートメントならびにその製造方法
JP2004168298A (ja) 自動車のための取外し可能なルーフ
CN104918810B (zh) 由塑料材料制成的界定出空心体的开口面板结构
RU2710417C2 (ru) Автотранспортное средство с конструкцией кузова и способ монтажа конструкционной крыши на конструкции кузова автотранспортного средства
US11318823B2 (en) Roof system for a vehicle, vehicle with such a roof system, roof element and production method
KR100393029B1 (ko) 철도차량의 체어 가이드 구조

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20060111

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20080325

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20080327

A601 Written request for extension of time

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A601

Effective date: 20080617

A602 Written permission of extension of time

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A602

Effective date: 20080624

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20080724

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20090428

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20090727

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20091215

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20100518