JP2005059597A - プリンタの保守方法およびプリンタシステム - Google Patents

プリンタの保守方法およびプリンタシステム Download PDF

Info

Publication number
JP2005059597A
JP2005059597A JP2004233161A JP2004233161A JP2005059597A JP 2005059597 A JP2005059597 A JP 2005059597A JP 2004233161 A JP2004233161 A JP 2004233161A JP 2004233161 A JP2004233161 A JP 2004233161A JP 2005059597 A JP2005059597 A JP 2005059597A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
maintenance
print head
print
path
printer
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Withdrawn
Application number
JP2004233161A
Other languages
English (en)
Inventor
Geoff Wotton
ウォットン ジョフ
John A Barinaga
エイ. バリナガ ジョン
Original Assignee
Hewlett-Packard Development Co Lp
ヒューレット−パッカード デベロップメント カンパニー エル.ピー.
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to US10/638,508 priority Critical patent/US7229149B2/en
Application filed by Hewlett-Packard Development Co Lp, ヒューレット−パッカード デベロップメント カンパニー エル.ピー. filed Critical Hewlett-Packard Development Co Lp
Publication of JP2005059597A publication Critical patent/JP2005059597A/ja
Withdrawn legal-status Critical Current

Links

Images

Classifications

    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B41PRINTING; LINING MACHINES; TYPEWRITERS; STAMPS
    • B41JTYPEWRITERS; SELECTIVE PRINTING MECHANISMS, e.g. INK-JET PRINTERS, THERMAL PRINTERS, i.e. MECHANISMS PRINTING OTHERWISE THAN FROM A FORME; CORRECTION OF TYPOGRAPHICAL ERRORS
    • B41J2/00Typewriters or selective printing mechanisms characterised by the printing or marking process for which they are designed
    • B41J2/005Typewriters or selective printing mechanisms characterised by the printing or marking process for which they are designed characterised by bringing liquid or particles selectively into contact with a printing material
    • B41J2/01Ink jet
    • B41J2/135Nozzles
    • B41J2/165Preventing or detecting of nozzle clogging, e.g. cleaning, capping or moistening for nozzles
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B41PRINTING; LINING MACHINES; TYPEWRITERS; STAMPS
    • B41JTYPEWRITERS; SELECTIVE PRINTING MECHANISMS, e.g. INK-JET PRINTERS, THERMAL PRINTERS, i.e. MECHANISMS PRINTING OTHERWISE THAN FROM A FORME; CORRECTION OF TYPOGRAPHICAL ERRORS
    • B41J2/00Typewriters or selective printing mechanisms characterised by the printing or marking process for which they are designed
    • B41J2/005Typewriters or selective printing mechanisms characterised by the printing or marking process for which they are designed characterised by bringing liquid or particles selectively into contact with a printing material
    • B41J2/01Ink jet
    • B41J2/135Nozzles
    • B41J2/165Preventing or detecting of nozzle clogging, e.g. cleaning, capping or moistening for nozzles
    • B41J2/16517Cleaning of print head nozzles
    • B41J2/16535Cleaning of print head nozzles using wiping constructions
    • B41J2/16538Cleaning of print head nozzles using wiping constructions with brushes or wiper blades perpendicular to the nozzle plate
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B41PRINTING; LINING MACHINES; TYPEWRITERS; STAMPS
    • B41JTYPEWRITERS; SELECTIVE PRINTING MECHANISMS, e.g. INK-JET PRINTERS, THERMAL PRINTERS, i.e. MECHANISMS PRINTING OTHERWISE THAN FROM A FORME; CORRECTION OF TYPOGRAPHICAL ERRORS
    • B41J2/00Typewriters or selective printing mechanisms characterised by the printing or marking process for which they are designed
    • B41J2/005Typewriters or selective printing mechanisms characterised by the printing or marking process for which they are designed characterised by bringing liquid or particles selectively into contact with a printing material
    • B41J2/01Ink jet
    • B41J2/135Nozzles
    • B41J2/165Preventing or detecting of nozzle clogging, e.g. cleaning, capping or moistening for nozzles
    • B41J2/16517Cleaning of print head nozzles
    • B41J2/16535Cleaning of print head nozzles using wiping constructions
    • B41J2/16541Means to remove deposits from wipers or scrapers
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B41PRINTING; LINING MACHINES; TYPEWRITERS; STAMPS
    • B41JTYPEWRITERS; SELECTIVE PRINTING MECHANISMS, e.g. INK-JET PRINTERS, THERMAL PRINTERS, i.e. MECHANISMS PRINTING OTHERWISE THAN FROM A FORME; CORRECTION OF TYPOGRAPHICAL ERRORS
    • B41J2/00Typewriters or selective printing mechanisms characterised by the printing or marking process for which they are designed
    • B41J2/005Typewriters or selective printing mechanisms characterised by the printing or marking process for which they are designed characterised by bringing liquid or particles selectively into contact with a printing material
    • B41J2/01Ink jet
    • B41J2/135Nozzles
    • B41J2/165Preventing or detecting of nozzle clogging, e.g. cleaning, capping or moistening for nozzles
    • B41J2/16585Preventing or detecting of nozzle clogging, e.g. cleaning, capping or moistening for nozzles for paper-width or non-reciprocating print heads
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B41PRINTING; LINING MACHINES; TYPEWRITERS; STAMPS
    • B41JTYPEWRITERS; SELECTIVE PRINTING MECHANISMS, e.g. INK-JET PRINTERS, THERMAL PRINTERS, i.e. MECHANISMS PRINTING OTHERWISE THAN FROM A FORME; CORRECTION OF TYPOGRAPHICAL ERRORS
    • B41J25/00Actions or mechanisms not otherwise provided for
    • B41J2025/008Actions or mechanisms not otherwise provided for comprising a plurality of print heads placed around a drum

Abstract

【課題】印刷ヘッドにアクセスするのが容易で効率的な印刷ヘッドの保守方法と該保守方法が適用できるプリンタシステムとを提供する。
【解決手段】プリンタシステム(10)は、印刷媒体支持表面を有する回転ドラム(20)と、前記支持表面に隣接して配設され、印刷バー支持構造体(40)上に取り付けられた、印刷ヘッド(32A)と、前記印刷バー支持構造体を、第1の経路に沿って印刷位置と保守位置の間で移動させる、印刷バー駆動装置(204)と、前記保守位置において前記印刷ヘッドに対して保守機能を行う印刷バー保守部品(52A−1,54A−1)を備える印刷バー保守ステーション(50)と、前記保守ステーションを、弧状の経路(62)に沿って停止位置と印刷バー保守位置との間で移動させる、保守ステーション位置駆動装置(208)とを備える。
【選択図】図3

Description

本発明は概してドラムプリンタに関し、特に印刷ヘッドの保守方法と該保守方法が適用できるプリンタシステムとに関する。
ドラムプリンタは、流体噴射要素配列等の印刷デバイスの下で媒体を移動させる回転ドラムを含むタイプの印刷システムである。流体噴射要素はインクジェット印刷ヘッドを含むことができ、通常、時々、点検、修理、清掃、補充、保管、格納等をおこなう保守の実施が必要である場合がある。保守のために印刷ヘッドへとアクセスするのは問題を生じる。
保守を行うために印刷ヘッドにアクセスするのが容易で上記問題を軽減する効率的な印刷ヘッドの保守方法と該保守方法を実施するプリンタシステムを提供することが本発明の目的である。
本発明の印刷ヘッドを保守する方法には、該印刷ヘッドを、ドラムに隣接する印刷位置から遠ざかる向きに、前記ドラムから離れた保守位置へ向かう第1の経路に沿って、移動させるステップ、印刷ヘッド保守要素を保持する保守ステーションを、弧状の第2の経路を通って停止位置から保守位置へと移動させるステップ、および、該保守位置において前記印刷ヘッドに対して前記印刷ヘッド保守要素で保守動作を行うステップが含まれる。
前記方法には、前記保守ステーションをステーション保守位置へと移動させるステップ、および、前記印刷ヘッド保守要素に対して保守動作を行うステップをさらに含むようにしてもよい。その場合、前記ステーション保守位置は、前記第2の経路上の前記停止位置と前記保守位置との間に配設されるようにしてもよい。
さらに、前記印刷ヘッド保守要素はワイパを備え、前記印刷ヘッド保守要素に対して保守動作を行うステップは、前記ワイパを擦って塵屑または汚れを除去する、擦り取るステップを含むようにしてもよいし、前記ワイパに払拭補助流体を付着させるステップを含むようにしてもよい。
さらにまた、前記印刷ヘッド保守要素に対して保守動作を行うステップは、前記保守ステーションを擦過経路に沿って移動させるステップであって、それにより前記ワイパをスクレーパに接触させる、移動させるステップを含むようにしてもよい。
あるいは、上記方法に、前記保守ステーションを前記第2の経路に沿って前記保守位置から遠ざかる向きに移動させるステップ、および、前記印刷ヘッドを前記第1の経路に沿って前記印刷位置へと戻すように移動させるステップであって、それにより前記印刷バーを印刷動作に備えて再位置決めする、戻すように移動させるステップをさらに含めてもよい。
そして、前記印刷ヘッドを前記第1の経路に沿って前記印刷位置へと戻すように移動させるステップは、固定した基準を位置合わせ表面に係合させるステップであって、それにより前記印刷ヘッドを前記印刷位置に位置決めする、係合させるステップを含むようにしてもよい。
また、前記印刷ヘッドを前記印刷位置から遠ざかる向きに移動させるステップは、前記印刷ヘッドを、前記ドラムの中心軸から半径方向に遠ざかる向きに延びる直線経路で移動させるステップを含んでもよい。
さらに、前記方法では、前記保守要素を、前記印刷ヘッドのノズル配列を払拭するワイパ要素とし、前記保守動作を行うステップは、払拭経路に沿って前記保守ステーションを移動させるステップを含むようにしてもよい。同様に、前記保守要素を、前記印刷ヘッドのノズル配列をキャッピングするキャップ構造体とし、前記保守動作を行うステップは、前記キャップ構造体と前記ノズル配列とをキャッピング関係にするステップを含むようにしてもよい。
また、前記弧状の第2の経路を前記ドラムの表面と同心としたり、前記保守ステーションを略弧状としてもよいし、前記印刷ヘッドは、印刷バー上に配設されたページ幅配列になった印刷ヘッドのうちの1つを備えるものでもよい。
本発明を実施するプリンタシステムは、印刷媒体支持表面を有する回転ドラムと、前記支持表面に隣接して配設され、印刷バー支持構造体上に取り付けられた、印刷ヘッドと、前記印刷バー支持構造体を、第1の経路に沿って印刷位置と保守位置の間で移動させる、印刷バー駆動装置と、前記保守位置において前記印刷ヘッドに対して保守機能を発揮する印刷バー保守部品を備える印刷バー保守ステーションと、前記保守ステーションを、弧状の経路に沿って停止位置と印刷バー保守位置との間で移動させる、保守ステーション位置駆動装置とを備える。
そして、前記保守ステーションを弧状としたり、前記印刷ヘッドを、ページ幅配列になった印刷ヘッドのうちの1つとしたり、流体噴射ノズルの配列を備えるインクジェット印刷ヘッドを備えるようにしてもよい。
さらに、前記第1の経路を、前記ドラムの中心軸を貫いて延びる直線経路上に置いたり、前記印刷位置において前記印刷バー支持構造体を正確に位置合わせする複数の固定した基準をさらに備えてもよい。
また、前記保守部品に対して保守動作を行う保守システムをさらに備え、前記保守部品がワイパの場合は、前記保守システムは、前記ワイパを擦るスクレーパ部材を含み、前記ワイパに流体を付着させる流体分与器をさらに含んでもよい。
さらに、前記保守システムは、前記第2の経路に隣接して前記停止位置と前記保守位置との間に配設されるようにしてもよい。
なお、前記印刷バー保守部品は、ワイパとキャップとを含むものでもよい。
当業者であれば、以下の詳細な説明を図面とともに読めば、本開示の特徴および利点を容易に理解できよう。以下の詳細な説明およびいくつかの図面において、同じ要素は同じ参照番号で識別する。
図1は、複数の印刷バー32、34、36、38が上に配設された回転ドラム20を備える、ドラムプリンタ10の例示的実施形態の概略図である。ドラムは、ドラム軸22を中心として回転するよう取り付けられている。この例示的実施形態において、それぞれの印刷バーは、印刷ヘッドすなわちペンのページ幅の配列(PWA)32A、34A、36A、38Aを備える。この例示的実施形態において、印刷ヘッドはインクジェット印刷ヘッドであり、そのそれぞれは、流体噴射ノズルの配列を備える。例示的実施形態において、それぞれの印刷バーは、ページの幅に沿って配設された複数の印刷ヘッドを支持する。さらに、例示的実施形態において、それぞれの印刷バーは、同じカラーの印刷ヘッドを支持してもよい。例えば、印刷ヘッド配列32Aはイエローのインク噴射デバイスであってもよく、印刷ヘッド配列34Aは、ブラックのインク噴射デバイスであってもよく、印刷ヘッド配列36Aはシアンのインク噴射デバイスであってもよく、印刷ヘッド配列38Aはマゼンタのインク噴射デバイスであってもよい。他の実施形態において、1つの印刷バーはインクのカラーが多数の印刷ヘッドを有していてもよい。
この例示的ドラムプリンタの構成において、プリンタは、印刷媒体を回転ドラム上に装填し、例えば真空装置によって、印刷媒体を、ドラム表面に当接した状態でしっかりと保持する。印刷媒体が印刷バーの下を通過するときに、印刷媒体表面上にインクが噴射されて、画像を形成する。印刷ジョブの完了後、印刷媒体はドラムから取り除かれる。例示的実施形態において、印刷位置において、印刷バーは、印刷ヘッドのノズル配列がドラム表面に非常に接近した状態で配置され、印刷出力の印刷品質を高いものにする。
例えば、ノズル配列をキャッピングする、配列を払拭する、または印刷ヘッドを作動してインクをインク壺内へと噴射させる、等の印刷ヘッド保守が行われる。例示的実施形態において、印刷ヘッドの保守に対応するために、印刷バーは、互いに連動するよう印刷バー枠構造体40に固定されている。例示的実施形態において、枠構造体40は、それぞれの印刷バーが固定される取り付け場所を有する構造体である。枠構造体40は、印刷位置と保守位置の間で可動であり、保守位置においては、印刷ヘッドはドラム表面から離れて位置している。この例示的実施形態において、略弧状の保守ステーション50が設けられて、印刷ヘッドがドラム表面から離れて位置しているときに印刷ヘッドに対して保守を行う。図1は、印刷位置にある印刷バー枠と印刷ヘッドと、定位置すなわち停止位置にある保守ステーション50とを示す。
印刷ヘッドを保守する時機になると、印刷バー枠構造体40および印刷バー32、34、36、38はドラム中心から半径方向に遠ざかる向きに移動し、ドラム表面から遠ざかるように、印刷ヘッドへのアクセスが可能になる印刷バー保守位置への拘束された第1の経路6(図2)をたどる。図2は、保守ステーション50が依然として定位置にある状態で、保守位置へと移動した後の印刷バーおよび枠構造体40を示す。ここでは、保守ステーションは、弧状の第2の保守経路62(図3)で定位置(図1および図2)から保守位置へとドラム表面のまわりを回動している。図3は、保守位置へと移動した後の保守ステーション50を示す。ここでは、印刷ヘッドは、保守ステーション50によって保守することができる、例えば清掃またはキャッピングを行うことができる。
保守ステーションが印刷ヘッドの保守を完了すると、保守ステーションは保守位置から遠ざかる向きに移動してもよい、例えば、経路62に沿って定位置に復帰してもよい。そして枠構造体40は降下して、印刷バーを、ドラム表面に隣接する印刷位置へと復帰させる。この位置でプリンタは印刷を再開することができ、保守ステーションは保守部品の必要な保守、例えば、スクレーパ部品上でワイパを擦ること、を行うことができる。
位置合わせ表面70、71と基準46、48とによって、ドラム表面に関して枠構造体40が正確に位置決めされる。表面70、71は、球面または曲面である。基準46はVブロック構造であり、印刷バー構造体が印刷位置にある状態において、位置合わせ表面70をその切り込み内に収容する。第2の位置合わせ表面71は、基準である表面48に当接する。例示的実施形態において、重力によって、各位置合わせ表面が各基準に当たった状態で保持される。用途によっては、ドラムの互いに反対のそれぞれの側に、位置合わせ表面70、71および固定した基準46、48の組が1つづつある。これによって、保守ステーションが基準にぶつかることなく定位置から保守位置へと移動するすき間が与えられる。
例示的実施形態において、保守ステーションが弧状であるので、サイズが比較的コンパクトになり、簡単ではあるが効率的な保守ステーションの構成が提供される。
例示的実施形態において、停止位置と保守位置の間で保守ステーションを移動させるのに、独立したモータを用いてもよい。同様に、印刷バーおよび枠を印刷位置と保守位置の間で移動させるのに、独立したモータを用いてもよい。他の実施形態において、保守ステーションを停止位置と保守位置の間で移動させるのを、保守ステーションのこの移動のための独立したモータなしに、ドラムによって行ってもよい。この、他の実施形態における保守ステーションにはドラムが係合し、このドラムの回転により保守ステーションを保守位置へと運ぶ。例示的実施形態において、印刷バーと支持枠とはカムによって動作してもよく、その場合、保守ステーションは、保守ステーションが保守を行うために保守位置へと移動するときに印刷バーを上昇させるカムの役割を果たす。したがって、他の実施形態において、保守ステーションを所定位置に移動させるのに、または印刷バーを保守位置に上昇させるのに、追加のモータは必要ない。
図4は、図1乃至図3のプリンタの制御システムの概略ブロック図である。マイクロコンピュータまたはASIC等のコントローラ200が、印刷ジョブ源202から、印刷ジョブコマンドおよびデータを受け取る。印刷ジョブ源202は、パーソナルコンピュータ、スキャナ、デジタルカメラ、またはその他の既知の印刷ジョブ源であってもよい。コントローラ200は、受け取ったコマンドに従って、媒体取扱システム212を作動して印刷媒体をドラム20上に装填し、真空固定システム210を作動して、ドラム表面に当たった状態で印刷媒体を保持する。ドラム駆動モータ206は、コントローラ200に命令されて、印刷ジョブの開始に備えてドラム20を位置決めする。ペン32A、34A、36A、38Aを備える印刷ヘッドに発射パルスが送られて、媒体表面上にインク滴が噴射される。コントローラ200は、印刷バーを通過してドラムを前進させるよう、プログラムされている。印刷が完了すると、媒体取扱システム212がドラムから印刷媒体を取り除く。
例示的一実施形態において、保守動作の時機になると、印刷バー枠駆動装置204、例えばモータ、をコントローラによって作動して、印刷バー枠構造体を、印刷位置から経路6に沿って保守位置へと移動させることができる。すると保守ステーション位置駆動装置208、例えばモータ、を作動して、保守ステーション50を、経路62に沿って保守位置へと回動することができる。これは、モータで駆動するリングギアを取り付けた枢動アームを用いて行ってもよい。また、保守ステーションがドラムによって移動される場合には、駆動装置、例えばソレノイド、があり、これが、保守ステーションをドラムに結合させ、ドラムの移動につれて、結果として経路62に沿う保守ステーションの回動運動が生じるようになっている。この、他の実施形態については、保守ステーションが印刷バー枠に近づくにつれて、ステーション上のカムが印刷バー表面に係合し、それによって、印刷バー枠構造体が拘束された経路6に沿って上方に移動する。
いったん保守ステーションと印刷バー枠構造体とが保守する位置と保守される位置に達すると、コントローラが保守ステーション保守機能216、例えば払拭、キャッピング、を始動する。例示的実施形態において、保守ステーション保守要素、例えばワイパおよびキャップは、保守ステーション横方向駆動装置214によって横方向に移動させて、払拭およびキャッピングの機能を行ってもよい。例示的実施形態において、駆動装置214は、ラックとピニオンの歯車装置を有するモータ駆動歯車列であってもよい。印刷動作を開始する時機になると、保守ステーションは停止位置へと移動し、印刷バーを有する印刷バー枠構造体は印刷位置に戻る。
図5乃至図9は、印刷バー、保守ステーション、および、保守ステーションを保守する部品の、例示的実施形態を示す。図5は、例示的印刷バー32の等角図である。印刷バー32には、4つの印刷ヘッドカートリッジすなわちモジュール32A−1、32A−2、32A−3、32A−4が取り付けられており、そのそれぞれが、関連する印刷ヘッドのノズル配列を有している。この例示的実施形態において、それぞれのカートリッジは、1組になった、互いに千鳥配置の関係になるように並べられた4つのノズル配列を含む。例えば印刷ヘッド32A−1は、流体噴射ノズルの配列32A−1Aを含む。ページ幅配列についてのこの例示的実施形態において、印刷ヘッドカートリッジは、印刷バーの広がりに沿って、分散した千鳥配置で並べられており、印刷ゾーンの広がりに沿って連続的にカバーするようになっている。例示的実施形態において、それぞれの印刷カートリッジには、印刷バーから離れたところにあるインク供給源へと走行する柔軟性を有する管(図示せず)を経由して、インクを供給することができる。または、印刷カートリッジは、1つまたは複数の印刷ジョブを印刷するのに十分な容量を有する、内蔵インク槽(図示せず)を含んでもよい。
図6は、図5の印刷バー32を保守するようになっているキャップとワイパとの配列52の等角図である。配列52は、印刷バー上のそれぞれの印刷ヘッドについて1組、全部で4組のワイパとキャップの組を含む。したがって、配列52は、印刷ヘッド32A−1を保守するワイパ52A−1およびキャップ54A−1、印刷ヘッド32A−2を保守するワイパ52A−2およびキャップ54A−2、印刷ヘッド32A−3を保守するワイパ52A−3およびキャップ54A−3、印刷ヘッド32A−4を保守するワイパ52A−4およびキャップ54A−4を含む。ワイパとキャップとの組はそれぞれ、図示のように対応するそり形構造体58A−1、58A−2、58A−3、58A−4上に取り付けられている。ワイパとキャップとはそれぞれ、保守ステーション上に適切に位置しており、対応する印刷ヘッドと保守動作中に係合する。
図7は、保守位置にある印刷バー32の下のキャップとワイパとの配列52を示す等角図である。そり形構造体は、保守ステーション筐体60(図7)内に取り付けられている。印刷ヘッドのノズル配列の払拭を行うために、それぞれのワイパについての印刷ヘッドのノズル配列全体が払拭されるまで、ワイパを、払拭経路64に沿って右へ(図7において)移動させる。次にワイパを、双方向性の払拭運動で元の位置に戻す。この例示的実施形態において、払拭経路はドラム20の回転軸22と平行である。この例示的実施形態においては、それぞれの印刷ヘッドモジュールに別個のワイパが設けられているので、それぞれのワイパは、1つのモジュールすなわち印刷ヘッドの配列の組の長さだけ移動し、印刷バーの幅全体にわたって移動するわけではない。
印刷ヘッドのノズル配列をキャッピングするために、印刷バーはドラム表面に向かってわずかに移動し、キャップは、払拭軸と垂直な方向でキャッピング位置へと移動し、不使用期間中印刷ヘッドを格納する。それぞれのキャップに隣接するそり形特徴部が印刷バーに係合して、そり形構造体が印刷バーに関してそれ以上水平方向で移動しないようにし、そり形構造体をそれぞれの傾斜面に係合させて、キャップをキャッピング位置に上昇させる。特徴部56A−1、56A−2、56A−3、56A−4(図6)は、それぞれのキャップの、ワイパに隣接するキャップ端と反対側の端に隣接して、上向きに突出している。それぞれのそり形構造体は、筐体の側壁に形成した開口部によって形成された傾斜面62に支えられて回るピン55上に支持され、したがって、そり形構造体は筐体内である程度拘束された移動ができる。
図8は、保守位置にある印刷バー32と保守ステーション配列との等角図であるが、保守ステーション保守システムを備える保守ステーション清掃部品の例示的実施形態もまた示す。このような要素は、組になるように配置されており、それぞれの組は、対応するワイパを擦るスクレーパと、ワイパ上に払拭補助流体を定量供給する払拭補助流体分与器とを含む。例示的なスクレーパと払拭補助流体分与器との組は、スクレーパ72A−1と、流体槽76A−1(図9)に流体連通する芯構造体74A−1を備える払拭補助流体分与器とを含む。本実施形態において、スクレーパと流体定量供給部品とは、ドラム周りで、保守ステーションの停止位置と保守位置の間に放射状にある、固定要素である。
ワイパに擦過を行うかまたは払拭補助流体を付着させる時機になると、保守ステーションをドラムの回りで回動させて、ワイパを、スクレーパと払拭補助流体分与器との下の保守ステーション保守位置に配置する。これを、キャップとワイパとの配列が、スクレーパと払拭補助流体定量供給部品との下の位置へと回動した状態で、図9に示す。ワイパの擦過を行うために、ワイパは、経路64に沿って擦過の向きに、水平方向左へ移動し(図9において)、スクレーパ72A−1、72A−2、72A−3、72A−4のうちの対応するものと係合し、次に双方向性の擦過サイクルで右へ戻る。払拭補助流体をワイパに付着させるために、ワイパは経路64に沿って流体定量供給方向に右へ移動し、払拭補助流体分与器と係合する。
例示的実施形態におけるスクレーパ72A−1、72A−2、72A−3、72A−4は、ワイパを擦過の向きに沿って移動させたときにワイパから塵屑を擦り取る、ブレード要素である。スクレーパは、吸収材で作られていてもよく、比較的剛性の材料で作られていてもよい。
例示的実施形態における払拭補助流体分与器は、対応する流体槽76A−1、76A−2、76A−3、76A−4(図9)に流体連通する芯構造体74A−1、74A−2、74A−3、74A−4(図8)を含む。該芯は、毛管力を加えて払拭補助流体、例えばポリエチレングリコール(PEG)やグリセリン、を槽から引き出す、毛管部材である。
この例示的保守ステーション構成では、保守ステーションによって印刷ヘッドのノズル配列を払拭およびキャッピングすることができ、またワイパを擦ってきれいにしたり、ワイパに払拭補助流体を付着させることができる。それぞれの印刷ヘッドすなわちモジュールは、関連するワイパ、キャップ、スクレーパ、および払拭補助流体分与器を有する。払拭機構は、1つの印刷ヘッドすなわちモジュールの長さだけ移動すればよいので、1つの組立品で印刷バー全体を払拭するシステムと比較して、ストローク(移動量)が小さくなる。すべてのワイパが同時に移動するので、払拭速度もまた上がる。
前述の事項は本発明の具体的な実施形態の説明および例示であったが、当業者であれば、添付の特許請求項によって規定される本発明の範囲および精神から逸脱することなく、本発明にさまざまな変形および変更を行うことができる。
印刷バーが印刷位置にある状態での、保守ステーションを用いるドラムプリンタの例示的実施形態の概略図である。 印刷バーが保守位置へと移動した状態での、図1のドラムプリンタの概略図である。 保守ステーションが保守位置へと回動した状態での、図2のドラムプリンタの概略図である。 図1乃至図3のドラムプリンタの各要素の概略制御ブロック図である。 印刷バーの例示的実施形態の等角図である。 図5の印刷バーを保守するキャップとワイパとの配列の例示的実施形態の等角図である。 保守位置にある印刷バーの下に配置された図6のキャップとワイパとの配列を示す等角図である。 保守位置にある図5の印刷バーと図6の保守ステーション配列との等角図であり、保守ステーション清掃要素の例示的実施形態も示す。 例示的実施形態によるスクレーパと払拭補助流体定量供給部品の下の位置へ回動したキャップとワイパとの配列を示す。
符号の説明
10 ドラムプリンタ
20 回転ドラム
22 ドラム軸
32、34、36、38 印刷バー
32A、34A、36A、38A 印刷ヘッド;ペンのページ幅の配列(PWA)
40 (印刷バー)枠構造体
46,48 基準
50 保守ステーション
62 (第2の)保守経路
70,71 位置合わせ表面

Claims (25)

  1. 印刷ヘッドを保守する方法であって、
    該印刷ヘッドを、ドラムに隣接する印刷位置から遠ざかる向きに、前記ドラムから離れた保守位置へ向かう第1の経路に沿って、移動させるステップ、
    印刷ヘッド保守要素を保持する保守ステーションを、弧状の第2の経路を通って停止位置から保守位置へと移動させるステップ、および
    該保守位置において前記印刷ヘッドに対して前記印刷ヘッド保守要素で保守動作を行うステップ
    を含む印刷ヘッドの保守方法。
  2. 前記保守ステーションをステーション保守位置へと移動させるステップ、および
    前記印刷ヘッド保守要素に対して保守動作を行うステップ
    をさらに含む請求項1に記載の印刷ヘッドの保守方法。
  3. 前記ステーション保守位置は、前記第2の経路上の前記停止位置と前記保守位置との間に配設される請求項2に記載の印刷ヘッドの保守方法。
  4. 前記印刷ヘッド保守要素はワイパを備え、
    前記印刷ヘッド保守要素に対して保守動作を行うステップは、前記ワイパを擦って塵屑または汚れを除去する、擦り取るステップ
    を含む請求項2に記載の印刷ヘッドの保守方法。
  5. 前記印刷ヘッド保守要素はワイパを備え、前記印刷ヘッド保守要素に対して保守動作を行うステップは、
    前記ワイパに払拭補助流体を付着させるステップ
    を含む請求項2に記載の印刷ヘッドの保守方法。
  6. 前記印刷ヘッド保守要素に対して保守動作を行うステップは、
    前記保守ステーションを擦過経路に沿って移動させるステップであって、それにより前記ワイパをスクレーパに接触させる、移動させるステップ
    を含む請求項2に記載の印刷ヘッドの保守方法。
  7. 前記保守ステーションを前記第2の経路に沿って前記保守位置から遠ざかる向きに移動させるステップ、および
    前記印刷ヘッドを前記第1の経路に沿って前記印刷位置へと戻すように移動させるステップであって、それにより前記印刷バーを印刷動作に備えて再位置決めする、戻すように移動させるステップ
    をさらに含む請求項1乃至6のいずれか1項に記載の印刷ヘッドの保守方法。
  8. 前記印刷ヘッドを前記第1の経路に沿って前記印刷位置へと戻すように移動させるステップは、固定した基準を位置合わせ表面に係合させるステップであって、それにより前記印刷ヘッドを前記印刷位置に位置決めする、係合させるステップを含む請求項7に記載の印刷ヘッドの保守方法。
  9. 前記印刷ヘッドを前記印刷位置から遠ざかる向きに移動させるステップは、
    前記印刷ヘッドを、前記ドラムの中心軸から半径方向に遠ざかる向きに延びる直線経路で移動させるステップ
    を含む請求項1乃至8のいずれか1項に記載の印刷ヘッドの保守方法。
  10. 前記保守要素は、前記印刷ヘッドのノズル配列を払拭するワイパ要素であり、前記保守動作を行うステップは、
    払拭経路に沿って前記保守ステーションを移動させるステップ
    を含む請求項1乃至9のいずれか1項に記載の印刷ヘッドの保守方法。
  11. 前記保守要素は、前記印刷ヘッドのノズル配列をキャッピングするキャップ構造体であり、前記保守動作を行うステップは、
    前記キャップ構造体と前記ノズル配列とをキャッピング関係にするステップ
    を含む請求項1乃至10のいずれか1項に記載の印刷ヘッドの保守方法。
  12. 前記弧状の第2の経路は前記ドラムの表面と同心である請求項1乃至11のいずれか1項に記載の印刷ヘッドの保守方法。
  13. 前記保守ステーションは略弧状である請求項1乃至12のいずれか1項に記載の印刷ヘッドの保守方法。
  14. 前記印刷ヘッドは、印刷バー上に配設されたページ幅配列になった印刷ヘッドのうちの1つを備える請求項1乃至13のいずれか1項に記載の印刷ヘッドの保守方法。
  15. プリンタシステムであって、
    印刷媒体支持表面を有する回転ドラムと、
    前記支持表面に隣接して配設され、印刷バー支持構造体上に取り付けられた、印刷ヘッドと、
    前記印刷バー支持構造体を、第1の経路に沿って印刷位置と保守位置の間で移動させる、印刷バー駆動装置と、
    前記保守位置において前記印刷ヘッドに対して保守機能を発揮する印刷バー保守部品を備える印刷バー保守ステーションと、
    前記保守ステーションを、弧状の経路に沿って停止位置と印刷バー保守位置との間で移動させる、保守ステーション位置駆動装置と
    を備えるプリンタシステム。
  16. 前記保守ステーションは弧状である請求項15に記載のプリンタシステム。
  17. 前記印刷ヘッドは、ページ幅配列になった印刷ヘッドのうちの1つである請求項15に記載のプリンタシステム。
  18. 前記印刷ヘッドは、流体噴射ノズルの配列を備えるインクジェット印刷ヘッドを備えることを特徴とする、請求項15乃至17のいずれか1項に記載のプリンタシステム。
  19. 前記第1の経路は、前記ドラムの中心軸を貫いて延びる直線経路上にある請求項15乃至18のいずれか1項に記載のプリンタシステム。
  20. 前記印刷位置において前記印刷バー支持構造体を正確に位置合わせする複数の固定した基準をさらに備える請求項15乃至18のいずれか1項に記載のプリンタシステム。
  21. 前記保守部品に対して保守動作を行う保守システム
    をさらに備えることを特徴とする、請求項15乃至20のいずれか1項に記載のプリンタシステム。
  22. 前記保守部品はワイパであり、前記保守システムは、前記ワイパを擦るスクレーパ部材を含む請求項21に記載のプリンタシステム。
  23. 前記保守システムは、前記ワイパに流体を付着させる流体分与器をさらに含む請求項21または請求項22に記載のプリンタシステム。
  24. 前記保守システムは、前記第2の経路に隣接して前記停止位置と前記保守位置との間に配設される請求項21乃至23のいずれか1項に記載のプリンタシステム。
  25. 前記印刷バー保守部品は、ワイパとキャップとを含む請求項15乃至24のいずれか1項に記載のプリンタシステム。
JP2004233161A 2003-08-11 2004-08-10 プリンタの保守方法およびプリンタシステム Withdrawn JP2005059597A (ja)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
US10/638,508 US7229149B2 (en) 2003-08-11 2003-08-11 Service station and method for servicing drum printer

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2005059597A true JP2005059597A (ja) 2005-03-10

Family

ID=34135677

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2004233161A Withdrawn JP2005059597A (ja) 2003-08-11 2004-08-10 プリンタの保守方法およびプリンタシステム

Country Status (3)

Country Link
US (1) US7229149B2 (ja)
JP (1) JP2005059597A (ja)
DE (1) DE102004017865A1 (ja)

Cited By (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2008036944A (ja) * 2006-08-04 2008-02-21 Olympus Corp 画像記録装置
JP2008087165A (ja) * 2006-09-29 2008-04-17 Brother Ind Ltd 液体噴射装置
JP2009034867A (ja) * 2007-07-31 2009-02-19 Brother Ind Ltd インクジェット記録装置
JP2009056610A (ja) * 2007-08-30 2009-03-19 Brother Ind Ltd インクジェット記録装置
JP2009166256A (ja) * 2008-01-10 2009-07-30 Fuji Xerox Co Ltd 液滴吐出装置

Families Citing this family (30)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US6953241B2 (en) * 2001-11-30 2005-10-11 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Ink-jet head having passage unit and actuator units attached to the passage unit, and ink-jet printer having the ink-jet head
US7819519B2 (en) * 2003-12-12 2010-10-26 Inca Digital Printers Limited Printing moving substrates
JP2006281542A (ja) * 2005-03-31 2006-10-19 Fuji Photo Film Co Ltd 画像形成装置
KR100717046B1 (ko) * 2005-10-20 2007-05-14 삼성전자주식회사 잉크젯 화상형성장치
US8038258B2 (en) * 2007-11-09 2011-10-18 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Print head service shuttle
US20090179942A1 (en) * 2008-01-16 2009-07-16 Silverbrook Research Pty Ltd Printhead maintenance facility with nozzle wiper movable parallel to media feed direction
US8277025B2 (en) 2008-01-16 2012-10-02 Zamtec Limited Printhead cartridge with no paper path obstructions
US20090179930A1 (en) * 2008-01-16 2009-07-16 Silverbrook Research Pty Ltd Printhead priming protocol
US20090179962A1 (en) * 2008-01-16 2009-07-16 Silverbrook Research Pty Ltd Printhead wiping protocol for inkjet printer
US7922279B2 (en) * 2008-01-16 2011-04-12 Silverbrook Research Pty Ltd Printhead maintenance facility with ink storage and driven vacuum drainage coupling
US20090179951A1 (en) * 2008-01-16 2009-07-16 Silverbrook Research Pty Ltd Printhead nozzle face wiper with multiple overlapping skew blades
US8313165B2 (en) * 2008-01-16 2012-11-20 Zamtec Limited Printhead nozzle face wiper with non-linear contact surface
US20090179947A1 (en) * 2008-01-16 2009-07-16 Silverbrook Research Pty Ltd Printhead maintenance facility with nozzle face wiper having independent contact blades
US8277027B2 (en) 2008-01-16 2012-10-02 Zamtec Limited Printer with fluidically coupled printhead cartridge
US8596769B2 (en) * 2008-01-16 2013-12-03 Zamtec Ltd Inkjet printer with removable cartridge establishing fluidic connections during insertion
US20090179961A1 (en) * 2008-01-16 2009-07-16 Silverbrook Research Pty Ltd Printhead maintenance facility with variable speed wiper element
US8246142B2 (en) 2008-01-16 2012-08-21 Zamtec Limited Rotating printhead maintenance facility with symmetrical chassis
US8118422B2 (en) * 2008-01-16 2012-02-21 Silverbrook Research Pty Ltd Printer with paper guide on the printhead and pagewidth platen rotated into position
US8277026B2 (en) * 2008-01-16 2012-10-02 Zamtec Limited Printhead cartridge insertion protocol
US8157348B2 (en) * 2008-03-21 2012-04-17 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Print head servicing for a page wide array printer
US8235484B2 (en) * 2008-05-28 2012-08-07 Ray Paul C Printbar support mechanism
WO2009145777A1 (en) * 2008-05-29 2009-12-03 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Printer including positionable printing units
US8118392B2 (en) * 2008-08-28 2012-02-21 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Movable web support and cap
JP4640478B2 (ja) * 2008-09-26 2011-03-02 ブラザー工業株式会社 画像記録装置
JP4640479B2 (ja) * 2008-09-26 2011-03-02 ブラザー工業株式会社 画像記録装置
JP2011156769A (ja) * 2010-02-01 2011-08-18 Seiko Epson Corp ヘッド取付部材及び液体噴射装置
US8205965B2 (en) 2010-07-20 2012-06-26 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Print bar structure
DE102010060159B4 (de) 2010-10-26 2018-05-30 Océ Printing Systems GmbH & Co. KG Tintendruckgerät
EP2632728B1 (en) 2010-10-27 2020-06-24 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Print head capping device and printer
WO2021021147A1 (en) * 2019-07-31 2021-02-04 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Servicing a drum at a printer

Family Cites Families (10)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US4207578A (en) * 1979-01-08 1980-06-10 The Mead Corporation Catch trough for a jet drop recorder
US5184147A (en) 1991-04-22 1993-02-02 Tektronix, Inc. Ink jet print head maintenance system
US5534897A (en) 1993-07-01 1996-07-09 Xerox Corporation Ink jet maintenance subsystem
EP0914952A3 (en) 1997-11-05 2000-04-26 Hewlett-Packard Company Ink solvent dispenser system for inkjet printheads
US6154232A (en) 1999-01-19 2000-11-28 Hewlett-Packard Company Drum-based printers using multiple pens per color
JP3511285B2 (ja) 1999-03-18 2004-03-29 理想科学工業株式会社 印刷画像左右位置調節機構を備えた版胴式印刷装置
US6585347B1 (en) 2000-01-31 2003-07-01 Hewlett-Packard Company Printhead servicing based on relocating stationary print cartridges away from print zone
US6637858B2 (en) 2001-10-30 2003-10-28 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Printing mechanism hinged printbar assembly
US6851787B2 (en) * 2003-03-06 2005-02-08 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Printer servicing system and method
US6913341B2 (en) * 2003-07-31 2005-07-05 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Service station architecture and method for drum printer

Cited By (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2008036944A (ja) * 2006-08-04 2008-02-21 Olympus Corp 画像記録装置
JP2008087165A (ja) * 2006-09-29 2008-04-17 Brother Ind Ltd 液体噴射装置
JP2009034867A (ja) * 2007-07-31 2009-02-19 Brother Ind Ltd インクジェット記録装置
US8128194B2 (en) 2007-07-31 2012-03-06 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Inkjet recording apparatus
JP2009056610A (ja) * 2007-08-30 2009-03-19 Brother Ind Ltd インクジェット記録装置
JP2009166256A (ja) * 2008-01-10 2009-07-30 Fuji Xerox Co Ltd 液滴吐出装置

Also Published As

Publication number Publication date
US20050035990A1 (en) 2005-02-17
US7229149B2 (en) 2007-06-12
DE102004017865A1 (de) 2005-03-17

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP2005059597A (ja) プリンタの保守方法およびプリンタシステム
JP2005053227A (ja) 保守方法およびドラムプリンタ
US6238035B1 (en) Indexing scraper cleaning method and system for inkjet printheads and printing mechanism including the system
JP4366175B2 (ja) インクジェット記録装置
US6851787B2 (en) Printer servicing system and method
EP1356943B1 (en) Method and apparatus for servicing an inkjet print head
US6682165B2 (en) Wiping fluid spray system for inkjet printhead
JP2004001474A (ja) 印刷システムおよびその作動方法ならびに動力伝達装置
US6789873B2 (en) Inkjet printer with nozzle maintenance system relocated by media carrier
JPH11320915A (ja) インクジェット記録装置
JP2000203044A (ja) 印刷装置
JP2008055891A (ja) 画像形成装置および画像形成装置の駆動制御方法
JP4363510B2 (ja) インクジェットプリントシステム
US20080316252A1 (en) Ink-jet image forming apparatus
JP5638972B2 (ja) 液体吐出装置
US10518540B2 (en) Rotary wiper assembly for fluid-ejection printhead
US6318837B1 (en) Bristled scraper cleaning system for inkjet printheads
US6860582B2 (en) Ink receiving apparatus and method
CA2364396A1 (en) Inkjet printer with nozzle maintenance system in printing media carrier
US8070254B2 (en) Printing head cleaning apparatus, image forming apparatus having the same and method to clean printing head
US10814631B2 (en) Inkjet printhead cap having rotatable panels
JP2005169913A (ja) インクジェット記録ヘッド用クリーニング装置、およびインクジェット記録装置
US20100123754A1 (en) Array type print head cleaning apparatus, image forming apparatus having the same, and method of cleaning array type print head
US20040150691A1 (en) Inkjet servicing apparatus and method
KR100492126B1 (ko) 잉크젯 프린터

Legal Events

Date Code Title Description
A761 Written withdrawal of application

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A761

Effective date: 20060323