JP2001320176A - 電子機器の取付構造 - Google Patents

電子機器の取付構造

Info

Publication number
JP2001320176A
JP2001320176A JP2000139411A JP2000139411A JP2001320176A JP 2001320176 A JP2001320176 A JP 2001320176A JP 2000139411 A JP2000139411 A JP 2000139411A JP 2000139411 A JP2000139411 A JP 2000139411A JP 2001320176 A JP2001320176 A JP 2001320176A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
mounting
housing
cover
open
electronic
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Withdrawn
Application number
JP2000139411A
Other languages
English (en)
Inventor
Yuki Ikeda
友樹 池田
Original Assignee
Alps Electric Co Ltd
アルプス電気株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Family has litigation
Application filed by Alps Electric Co Ltd, アルプス電気株式会社 filed Critical Alps Electric Co Ltd
Priority to JP2000139411A priority Critical patent/JP2001320176A/ja
Publication of JP2001320176A publication Critical patent/JP2001320176A/ja
First worldwide family litigation filed litigation Critical https://patents.darts-ip.com/?family=18646863&utm_source=google_patent&utm_medium=platform_link&utm_campaign=public_patent_search&patent=JP2001320176(A) "Global patent litigation dataset” by Darts-ip is licensed under a Creative Commons Attribution 4.0 International License.
Withdrawn legal-status Critical Current

Links

Classifications

    • HELECTRICITY
    • H05ELECTRIC TECHNIQUES NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • H05KPRINTED CIRCUITS; CASINGS OR CONSTRUCTIONAL DETAILS OF ELECTRIC APPARATUS; MANUFACTURE OF ASSEMBLAGES OF ELECTRICAL COMPONENTS
    • H05K9/00Screening of apparatus or components against electric or magnetic fields
    • H05K9/0007Casings
    • H05K9/006Casings specially adapted for signal processing applications, e.g. CATV, tuner, antennas amplifier
    • HELECTRICITY
    • H05ELECTRIC TECHNIQUES NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • H05KPRINTED CIRCUITS; CASINGS OR CONSTRUCTIONAL DETAILS OF ELECTRIC APPARATUS; MANUFACTURE OF ASSEMBLAGES OF ELECTRICAL COMPONENTS
    • H05K7/00Constructional details common to different types of electric apparatus
    • H05K7/14Mounting supporting structure in casing or on frame or rack
    • H05K7/1417Mounting supporting structure in casing or on frame or rack having securing means for mounting boards, plates or wiring boards
    • H05K7/142Spacers not being card guides

Abstract

(57)【要約】 【課題】 生産性が良く、安価なものを提供する。 【解決手段】 本発明の電子機器の取付構造は、筺体1
の取付部1fと第1カバー2の取付片2cとが同時にネ
ジ6によってシャーシ4に取り付けられると共に、ネジ
6の締め付けによって、第1のカバー2の平板部2aが
筺体1の開放端縁1dに圧接するようにしたため、電子
機器のネジ止めと同時に第1のカバー2を筺体1に圧接
でき、従来のような捻り作業が不要となって、生産性が
良く、安価なものを提供できる。

Description

【発明の詳細な説明】
【0001】
【発明の属する技術分野】本発明は、CATV送信機等
の高周波機器に使用して好適な電子機器の取付構造に関
する。
【0002】
【従来の技術】従来のCATV送信機等に使用される電
子機器の取付構造を図3,図4に基づいて説明すると、
金属板からなる箱形の筺体21は、一方の面側とこの一
方の面側に対向した他面側とが開放した開放部21a、
21bを有して口型をなした側壁21cと、この側壁2
1cの開放端縁21d、21eから上下方向に突出する
捻り止め用の複数個のT字状の突起21f、21gと、
互いに対向する側壁21cにおいて、側壁21cから直
角に折り曲げて形成された取付部21hと、取付部21
hに設けられた孔jとを有する。
【0003】そして、この筺体21内には、ここでは図
示しないが、種々の電気部品を実装して、所望の回路を
形成した回路基板が収納されたものとなっている。金属
板からなる第1,第2のカバー22,23は、それぞれ
矩形状の平板部22a、23aと、平板部22a、23
aの四方から折り曲げ形成された側板22b、23b
と、側板22b、23bの近傍の位置で平板部22a、
23aに設けられた複数個の孔22c、23cとを有し
ている。
【0004】そして、第1のカバー22の取付は、平板
部22aで開放部21aを覆うと共に、側板22bで側
壁21cを外側から挟持させ、且つ、孔22cから突起
21fを突出させることによって、筺体21に被せる。
次に、孔22cからT字状の突起21fを捻って、突起
21fによって、平板部22aを開放端縁21dに押し
付けると共に、第1のカバー22を筺体21に取り付け
る。これによって、筺体21と第1のカバー22との間
における接地を確実にしている。
【0005】また、第2のカバー23の取付は、平板部
23aで開放部21bを覆うと共に、側板23bで側壁
21cを外側から挟持させ、且つ、孔23cから突起2
1gを突出させることによって、筺体21に被せる。次
に、孔23cからT字状の突起21gを捻って、突起2
1gによって、平板部23aを開放端縁21eに押し付
けると共に、第2のカバー23を筺体21に取り付け
る。これによって、筺体21と第2のカバー23との間
における接地を確実にしている。このような構成によっ
て、電子機器が構成されている。
【0006】また、送信機等のセットには、電子機器を
組み込むためのシャーシ24が使用され、このシャーシ
24には、ネジ孔25aを有する複数個の取付台25が
固定されている。そして、電子機器の取付は、筺体21
の取付部21hを取付台25上に載置した状態で、ネジ
26が孔21jを通してネジ孔25aにねじ込みされ
て、取付部21hがネジ26によって締め付けられて、
取り付けられるようになっている。
【0007】
【発明が解決しようとする課題】従来の電子機器の取付
構造は、第1,第2のカバー22,23が筺体21に捻
り止めされた状態で、取付部21hが取付台25にネジ
止めされるため、第1,第2のカバー22,23の取付
に捻り作業を必要とし、その作業が繁雑で、生産性が悪
く、コスト高になるという問題がある。
【0008】そこで、本発明は、生産性が良く、安価な
電子機器の取付構造を提供することを目的とする。
【0009】
【課題を解決するための手段】上記課題を解決するため
の第1の解決手段として、少なくとも一方の面側が開放
した開放部を有する箱形の筺体と、この筺体に設けられ
た取付部と、前記開放部を覆う第1カバーと、前記筺体
がネジによって取り付けられるシャーシとを備え、前記
第1カバーには、前記開放部を覆う平板部と、この平板
部から延びて形成された取付片とを設け、前記筺体の前
記取付部と前記第1カバーの前記取付片とが同時に前記
ネジによって前記シャーシに取り付けられると共に、前
記ネジの締め付けによって、前記平板部が前記筺体の開
放端縁に圧接するようにした構成とした。
【0010】また、第2の解決手段として、前記シャー
シには、ネジ孔を有する取付台を設け、この取付台上
で、前記取付部と前記取付片とがネジ止めされるように
した構成とした。
【0011】また、第3の解決手段として、平板部とこ
の平板部から延びた取付片とが設けられた第2カバーを
有し、前記筺体の前記一方の面側と対向する他面側には
開放された開放部を設け、他面側の前記開放部が前記第
2カバーの前記平板部で覆われると共に、前記第1と第
2の前記取付片で前記取付部を挟んだ状態で、前記ネジ
により締め付けられて、前記第1と第2のカバーのそれ
ぞれの前記平板部が前記筺体の開放端縁に圧接するよう
にした構成とした。
【0012】
【発明の実施の形態】本発明のCATV送信機等に使用
される電子機器の取付構造の図面を説明すると、図1は
本発明の電子機器の取付構造を示す要部の分解斜視図、
図2は本発明の電子機器の取付構造を示す要部の断面図
である。
【0013】次に、本発明の電子機器の取付構造の構成
を図1,図2に基づいて説明すると、金属板からなる箱
形の筺体1は、一方の面側とこの一方の面側に対向した
他面側とが開放した開放部1a、1bを有して口型をな
した側壁1cと、この側壁1cの開放端部に位置する開
放端縁1d、1eと、互いに対向する側壁1cにおい
て、側壁1cから直角に折り曲げて形成された複数個の
取付部1fと、取付部1fに設けられた孔gとを有す
る。
【0014】そして、この筺体1内には、ここでは図示
しないが、種々の電気部品を実装して、所望の回路を形
成した回路基板が収納されたものとなっている。金属板
からなる第1,第2のカバー2,3は、それぞれ矩形状
の平板部2a、3aと、平板部2a、3aの四方から折
り曲げ形成された側板2b、3bと、平板部2a、3a
に連結され、平板部2a、3aから延びて形成された略
く字状の複数個の取付片2c、3cと、この取付片2
c、3cの先端部の近傍に設けられた孔2d、3dとを
有している。
【0015】そして、第1のカバー2は、平板部2aで
開放部1aを覆うと共に、側板2bで側壁1cを外側か
ら挟持させることによって、筺体1に被せる。また、第
2のカバー3は、平板部3aで開放部1bを覆うと共
に、側板3bで側壁21cを外側から挟持させることに
よって、筺体1に被せる。この時、第1,第2のカバー
2,3の取付片2c、3cで、筺体1の取付部1fを上
下から挟むような状態となっており、このような構成に
よって、電子機器が構成されている。
【0016】また、送信機等のセットには、電子機器を
組み込むためのシャーシ4が使用され、このシャーシ4
には、ネジ孔5aを有する複数個の取付台5が固定され
ている。そして、電子機器の取付は、図2に示すよう
に、取付台5上に取付片2c、3cと取付部1fを配置
し、取付片2c、3cの孔2d、3dと取付部1fの孔
1gにネジ6が挿通され、ネジ6をネジ孔5aにねじ込
みして、取付片2c、3cと取付部1fが同時にネジ6
によって締め付けられて、取り付けられるようになって
いる。
【0017】そして、電子機器がネジ止めされた際、ネ
ジ6の締め付けによって、取付片2c、3cが引っ張ら
れ、第1,第2のカバー2,3の平板部2a、3aがそ
れぞれ側壁21cの開放端縁1d、1eに圧接されて、
第1,第2のカバー2,3の筺体1への接地が確実にな
るものである。
【0018】なお、上記実施例では、2個の第1,第2
のカバー2,3を使用したもので説明したが、一方のカ
バーのみでも良く、また、取付台5を無くして、直接シ
ャーシ4にネジ止めするようにしても良い。
【0019】
【発明の効果】本発明の電子機器の取付構造は、筺体1
の取付部1fと第1カバー2の取付片2cとが同時にネ
ジ6によってシャーシ4に取り付けられると共に、ネジ
6の締め付けによって、第1のカバー2の平板部2aが
筺体1の開放端縁1dに圧接するようにしたため、電子
機器のネジ止めと同時に第1のカバー2を筺体1に圧接
でき、従来のような捻り作業が不要となって、生産性が
良く、安価なものを提供できる。
【0020】また、シャーシ4には、ネジ孔5aを有す
る取付台5を設け、この取付台5上で、取付部1fと取
付片2cとがネジ止めされるようにしたため、従前のシ
ャーシ4の構成を変更することなく、容易に適用できる
ものが得られる。
【0021】また、平板部3aとこの平板部3aから延
びた取付片3cとが設けられた第2カバー3を有し、筺
体1の一方の面側と対向する他面側には開放された開放
部1bを設け、他面側の開放部1bが第2カバー3の平
板部3aで覆われると共に、第1と第2の取付片2c、
3cで取付部1fを挟んだ状態で、ネジ6により締め付
けられて、第1と第2のカバー2,3のそれぞれの平板
部2a、3aが筺体1の開放端縁1d、1eに圧接する
ようにしたため、2個の第1,第2のカバー2,3が電
子機器のネジ止めと同時に筺体1に圧接でき、従って、
一層生産性が良く、安価なものを提供できる。
【図面の簡単な説明】
【図1】本発明の電子機器の取付構造を示す要部の分解
斜視図。
【図2】本発明の電子機器の取付構造を示す要部の断面
図。
【図3】従来の電子機器の取付構造を示す要部の分解斜
視図。
【図4】従来の電子機器の取付構造を示す要部の断面
図。
【符号の説明】 1 筺体 1a 開放部 1b 開放部 1c 側壁 1d 開放端縁 1e 開放端縁 1f 取付部 1g 孔 2 第1のカバー 2a 平板部 2b 側板 2c 取付片 2d 孔 3 第2のカバー 3a 平板部 3b 側板 3c 取付片 3d 孔 4 シャーシ 5 取付台 5a ネジ孔 6 ネジ

Claims (3)

    【特許請求の範囲】
  1. 【請求項1】 少なくとも一方の面側が開放した開放部
    を有する箱形の筺体と、この筺体に設けられた取付部
    と、前記開放部を覆う第1カバーと、前記筺体がネジに
    よって取り付けられるシャーシとを備え、前記第1カバ
    ーには、前記開放部を覆う平板部と、この平板部から延
    びて形成された取付片とを設け、前記筺体の前記取付部
    と前記第1カバーの前記取付片とが同時に前記ネジによ
    って前記シャーシに取り付けられると共に、前記ネジの
    締め付けによって、前記平板部が前記筺体の開放端縁に
    圧接するようにしたことを特徴とする電子機器の取付構
    造。
  2. 【請求項2】 前記シャーシには、ネジ孔を有する取付
    台を設け、この取付台上で、前記取付部と前記取付片と
    がネジ止めされるようにしたことを特徴とする請求項1
    記載の電子機器の取付構造。
  3. 【請求項3】 平板部とこの平板部から延びた取付片と
    が設けられた第2カバーを有し、前記筺体の前記一方の
    面側と対向する他面側には開放された開放部を設け、他
    面側の前記開放部が前記第2カバーの前記平板部で覆わ
    れると共に、前記第1と第2の前記取付片で前記取付部
    を挟んだ状態で、前記ネジにより締め付けられて、前記
    第1と第2のカバーのそれぞれの前記平板部が前記筺体
    の開放端縁に圧接するようにしたことを特徴とする請求
    項1,又は2記載の電子機器の取付構造。
JP2000139411A 2000-05-08 2000-05-08 電子機器の取付構造 Withdrawn JP2001320176A (ja)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2000139411A JP2001320176A (ja) 2000-05-08 2000-05-08 電子機器の取付構造

Applications Claiming Priority (2)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2000139411A JP2001320176A (ja) 2000-05-08 2000-05-08 電子機器の取付構造
US09/849,960 US6557715B2 (en) 2000-05-08 2001-05-04 Fitting structure for electronic apparatuses of a high productivity

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2001320176A true JP2001320176A (ja) 2001-11-16

Family

ID=18646863

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2000139411A Withdrawn JP2001320176A (ja) 2000-05-08 2000-05-08 電子機器の取付構造

Country Status (2)

Country Link
US (1) US6557715B2 (ja)
JP (1) JP2001320176A (ja)

Families Citing this family (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US6469905B1 (en) * 2001-08-22 2002-10-22 Hon Hai Precision Ind. Co., Ltd. Guide rail device for receiving a GBIC module
JP5641346B2 (ja) 2011-03-15 2014-12-17 住友電装株式会社 シールドシェルの取付構造
US9853392B2 (en) * 2015-09-25 2017-12-26 Caterpiller Inc. Connector guard
CN105576416B (zh) * 2016-01-14 2020-04-24 富士康(昆山)电脑接插件有限公司 电连接器组件

Family Cites Families (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2914616B2 (ja) 1995-06-12 1999-07-05 エスエムケイ株式会社 コネクタソケット
JP2000114734A (ja) 1998-09-29 2000-04-21 Funai Electric Co Ltd 電気機器の筐体構造
JP2000223858A (ja) 1999-02-03 2000-08-11 Casio Comput Co Ltd 小型電子機器

Also Published As

Publication number Publication date
US20010039143A1 (en) 2001-11-08
US6557715B2 (en) 2003-05-06

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US5478032A (en) Retrofit drywall mounting frame
US6369320B1 (en) Enclosure structure for electronic equipment
JP2001320176A (ja) 電子機器の取付構造
JPH0832267A (ja) 電子機器用ケース
JPH0567072U (ja) コネクタ基板の固定構造
JP2004281718A (ja) 電子機器筐体
JP2003069681A (ja) 埋込型インターホン
JPH0973960A (ja) コネクタ
JP4776718B2 (ja) ソケット
JPH0686424A (ja) 連接取着金具
JPH0648939Y2 (ja) プラグインユニット
JPH0625049Y2 (ja) 小型電子機器のアンテナ装置
JP2983843B2 (ja) 電子機器のアース接続構造
JP2814571B2 (ja) 筐体固定装置
JP2506797B2 (ja) 配線装置
JP2626627B2 (ja) 携帯電話機の筐体
JP2542916Y2 (ja) プリント基板の部品保護カバー支持構造
JPH06861Y2 (ja) 電子機器の筐体構造
JPH10322043A (ja) 信号接続用筐体
JP2001177929A (ja) 分電盤用ボックス
JP3160500B2 (ja) 分電盤
JPH1186940A (ja) 端子台構造
JP2001119174A (ja) 端子台
JP2565563Y2 (ja) 端子カバーの取付構造
JPH0621132Y2 (ja) 同軸線路構造

Legal Events

Date Code Title Description
A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20060607

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20060620

A761 Written withdrawal of application

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A761

Effective date: 20060710