JP2019220538A - 筐体、電気接続箱、及びワイヤハーネス - Google Patents

筐体、電気接続箱、及びワイヤハーネス Download PDF

Info

Publication number
JP2019220538A
JP2019220538A JP2018115727A JP2018115727A JP2019220538A JP 2019220538 A JP2019220538 A JP 2019220538A JP 2018115727 A JP2018115727 A JP 2018115727A JP 2018115727 A JP2018115727 A JP 2018115727A JP 2019220538 A JP2019220538 A JP 2019220538A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
groove
packing
housing
case
cover
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP2018115727A
Other languages
English (en)
Other versions
JP7164330B2 (ja
Inventor
一行 川下
Kazuyuki Kawashita
一行 川下
杭挺 王
Kotei O
杭挺 王
Current Assignee (The listed assignees may be inaccurate. Google has not performed a legal analysis and makes no representation or warranty as to the accuracy of the list.)
Yazaki Corp
Original Assignee
Yazaki Corp
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Yazaki Corp filed Critical Yazaki Corp
Priority to JP2018115727A priority Critical patent/JP7164330B2/ja
Priority to US16/443,413 priority patent/US11063413B2/en
Priority to EP19180728.8A priority patent/EP3584121B1/en
Priority to CN201910525085.8A priority patent/CN110621132B/zh
Publication of JP2019220538A publication Critical patent/JP2019220538A/ja
Application granted granted Critical
Publication of JP7164330B2 publication Critical patent/JP7164330B2/ja
Active legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Classifications

    • HELECTRICITY
    • H01ELECTRIC ELEMENTS
    • H01RELECTRICALLY-CONDUCTIVE CONNECTIONS; STRUCTURAL ASSOCIATIONS OF A PLURALITY OF MUTUALLY-INSULATED ELECTRICAL CONNECTING ELEMENTS; COUPLING DEVICES; CURRENT COLLECTORS
    • H01R13/00Details of coupling devices of the kinds covered by groups H01R12/70 or H01R24/00 - H01R33/00
    • H01R13/46Bases; Cases
    • H01R13/52Dustproof, splashproof, drip-proof, waterproof, or flameproof cases
    • H01R13/5202Sealing means between parts of housing or between housing part and a wall, e.g. sealing rings
    • HELECTRICITY
    • H02GENERATION; CONVERSION OR DISTRIBUTION OF ELECTRIC POWER
    • H02GINSTALLATION OF ELECTRIC CABLES OR LINES, OR OF COMBINED OPTICAL AND ELECTRIC CABLES OR LINES
    • H02G3/00Installations of electric cables or lines or protective tubing therefor in or on buildings, equivalent structures or vehicles
    • H02G3/02Details
    • H02G3/08Distribution boxes; Connection or junction boxes
    • H02G3/081Bases, casings or covers
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B60VEHICLES IN GENERAL
    • B60RVEHICLES, VEHICLE FITTINGS, OR VEHICLE PARTS, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • B60R16/00Electric or fluid circuits specially adapted for vehicles and not otherwise provided for; Arrangement of elements of electric or fluid circuits specially adapted for vehicles and not otherwise provided for
    • B60R16/02Electric or fluid circuits specially adapted for vehicles and not otherwise provided for; Arrangement of elements of electric or fluid circuits specially adapted for vehicles and not otherwise provided for electric constitutive elements
    • B60R16/0207Wire harnesses
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B60VEHICLES IN GENERAL
    • B60RVEHICLES, VEHICLE FITTINGS, OR VEHICLE PARTS, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • B60R16/00Electric or fluid circuits specially adapted for vehicles and not otherwise provided for; Arrangement of elements of electric or fluid circuits specially adapted for vehicles and not otherwise provided for
    • B60R16/02Electric or fluid circuits specially adapted for vehicles and not otherwise provided for; Arrangement of elements of electric or fluid circuits specially adapted for vehicles and not otherwise provided for electric constitutive elements
    • B60R16/023Electric or fluid circuits specially adapted for vehicles and not otherwise provided for; Arrangement of elements of electric or fluid circuits specially adapted for vehicles and not otherwise provided for electric constitutive elements for transmission of signals between vehicle parts or subsystems
    • B60R16/0238Electrical distribution centers
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B60VEHICLES IN GENERAL
    • B60RVEHICLES, VEHICLE FITTINGS, OR VEHICLE PARTS, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • B60R16/00Electric or fluid circuits specially adapted for vehicles and not otherwise provided for; Arrangement of elements of electric or fluid circuits specially adapted for vehicles and not otherwise provided for
    • B60R16/02Electric or fluid circuits specially adapted for vehicles and not otherwise provided for; Arrangement of elements of electric or fluid circuits specially adapted for vehicles and not otherwise provided for electric constitutive elements
    • B60R16/023Electric or fluid circuits specially adapted for vehicles and not otherwise provided for; Arrangement of elements of electric or fluid circuits specially adapted for vehicles and not otherwise provided for electric constitutive elements for transmission of signals between vehicle parts or subsystems
    • B60R16/0239Electronic boxes
    • HELECTRICITY
    • H01ELECTRIC ELEMENTS
    • H01RELECTRICALLY-CONDUCTIVE CONNECTIONS; STRUCTURAL ASSOCIATIONS OF A PLURALITY OF MUTUALLY-INSULATED ELECTRICAL CONNECTING ELEMENTS; COUPLING DEVICES; CURRENT COLLECTORS
    • H01R13/00Details of coupling devices of the kinds covered by groups H01R12/70 or H01R24/00 - H01R33/00
    • H01R13/66Structural association with built-in electrical component
    • HELECTRICITY
    • H02GENERATION; CONVERSION OR DISTRIBUTION OF ELECTRIC POWER
    • H02GINSTALLATION OF ELECTRIC CABLES OR LINES, OR OF COMBINED OPTICAL AND ELECTRIC CABLES OR LINES
    • H02G3/00Installations of electric cables or lines or protective tubing therefor in or on buildings, equivalent structures or vehicles
    • H02G3/02Details
    • H02G3/08Distribution boxes; Connection or junction boxes
    • H02G3/088Dustproof, splashproof, drip-proof, waterproof, or flameproof casings or inlets
    • HELECTRICITY
    • H05ELECTRIC TECHNIQUES NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • H05KPRINTED CIRCUITS; CASINGS OR CONSTRUCTIONAL DETAILS OF ELECTRIC APPARATUS; MANUFACTURE OF ASSEMBLAGES OF ELECTRICAL COMPONENTS
    • H05K5/00Casings, cabinets or drawers for electric apparatus
    • H05K5/02Details
    • HELECTRICITY
    • H05ELECTRIC TECHNIQUES NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • H05KPRINTED CIRCUITS; CASINGS OR CONSTRUCTIONAL DETAILS OF ELECTRIC APPARATUS; MANUFACTURE OF ASSEMBLAGES OF ELECTRICAL COMPONENTS
    • H05K5/00Casings, cabinets or drawers for electric apparatus
    • H05K5/06Hermetically-sealed casings
    • HELECTRICITY
    • H05ELECTRIC TECHNIQUES NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • H05KPRINTED CIRCUITS; CASINGS OR CONSTRUCTIONAL DETAILS OF ELECTRIC APPARATUS; MANUFACTURE OF ASSEMBLAGES OF ELECTRICAL COMPONENTS
    • H05K5/00Casings, cabinets or drawers for electric apparatus
    • H05K5/06Hermetically-sealed casings
    • H05K5/061Hermetically-sealed casings sealed by a gasket held between a removable cover and a body, e.g. O-ring, packing
    • HELECTRICITY
    • H05ELECTRIC TECHNIQUES NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • H05KPRINTED CIRCUITS; CASINGS OR CONSTRUCTIONAL DETAILS OF ELECTRIC APPARATUS; MANUFACTURE OF ASSEMBLAGES OF ELECTRICAL COMPONENTS
    • H05K5/00Casings, cabinets or drawers for electric apparatus
    • H05K5/06Hermetically-sealed casings
    • H05K5/063Hermetically-sealed casings sealed by a labyrinth structure provided at the joining parts

Abstract

【課題】防水・防食機能を確保しつつ簡素で小型化を図ることが可能な筐体の提供する。また、この筐体を備える電気接続箱やワイヤハーネスも提供する。【解決手段】ワイヤハーネスの端末に設けられる電気接続箱は、筐体1と、この筐体1に収容される複数の電子部品とを備えて構成される。筐体1は、開口8を有するケース2と、開口8を覆うカバー3と、開口8の外側に配置される環状のパッキン4と、ケース2及びカバー3を締結する複数の締結部材5とを備えて構成される。ケース2は、開口8の周囲に第一の面12を有し、カバー3は、第一の面12に面接触する第二の面19を有する。第一の面12及び第二の面19のいずれか一方には、パッキン4を組み付けるためのパッキン溝14と、このパッキン溝14の外側に配置される溝部15とが同一平面にて形成される。【選択図】図2

Description

本発明は、ケースとカバーとパッキンとを備える筐体に関する。また、この筐体を構成に含む電気接続箱や、電気接続箱を端末に備えるワイヤハーネスに関する。
開口を有するケースと、このケースの開口を覆うカバーとを備える筐体の防水構造としては、下記特許文献1に開示された二つの構造が知られる。先ず、一つ目の防水構造によれば、ケースの開口の周囲にパッキン溝が形成されるとともに、パッキン溝には、環状のパッキンが組み付けられる構造であることから、カバーが被せられるとパッキンが押し潰され、この時にパッキンがケース及びカバーの両方に密着して水分の浸入を防止することができる。
次に、二つ目の防水構造によれば、上記一つ目の防水構造の外側に更に第二パッキンが組み付けられ、この第二パッキンも押し潰されて密着する二重の構造であることから、より確実に水分の浸入を防止することができる。尚、二つ目の防水構造としては、ケースの外周にフランジ部が形成され、このフランジ部がケースの開口位置に対し一段下がったような位置に配置される。そして、フランジ部には、第二パッキンが組み付けられる。一方、カバーには、ケースのフランジ部の位置に合わせて鍔部が形成される。鍔部は、カバーの本体部分に対し段付き形状に形成される。このような鍔部は、第二パッキンを押し潰す部分として形成される。
特開2003−101256号公報
上記従来技術にあっては、防水の対象になる水分が例えば塩分を含む場合に、次のような問題点を有する。すなわち、一つ目の防水構造によれば、水分(塩水)がパッキンにより堰き止められるが、水分の接触・乾燥を繰り返すうちに塩分の結晶化が進んでパッキンの劣化が生じ、これにより防水機能(塩分による防食機能)が低下してしまうという問題点を有する。また、二つ目の防水構造によれば、段付き形状を含む構造であるとともに、パッキンが二重になる構造であることから、筐体の複雑化、大型化、及び部品点数の増大が生じてしまうという問題点を有する。
本発明は、上記した事情に鑑みてなされたもので、防水・防食機能を確保しつつ簡素で小型化を図ることが可能な筐体の提供を課題とする。また、この筐体を備える電気接続箱やワイヤハーネスの提供も課題とする。
上記課題を解決するためになされた請求項1に記載の本発明の筐体は、開口の周囲に第一の面を有するケースと、前記第一の面に面接触する第二の面を有して前記開口を覆うカバーと、前記開口の外側に配置される環状のパッキンとを備え、前記第一の面及び前記第二の面のいずれか一方には、前記パッキンを組み付けるためのパッキン溝と、該パッキン溝の外側に配置される溝部とが同一平面に形成されることを特徴とする。
このような請求項1の特徴を有する本発明によれば、パッキン溝の外側に溝部が配置形成されることから、パッキンに至る前に例えば塩分を含む水分を溝部に溜めることができ、その結果、塩分の結晶化をパッキンでなく溝部で生じさせることができる。従って、本発明によれば、パッキンの劣化を防止し、防水機能(塩分による防食機能)を維持することができる。尚、仮に塩分を含む水分が溝部を越えてパッキンにまで到達し、そして、パッキンで塩分の結晶化が生じたとしても、溝部がある分だけ発生を遅らせることができ、以て防水機能(塩分による防食機能)を損なうようなパッキンの劣化にまで至ることのないようにすることができる。つまり、恒久的な対策として有効な防水構造(防食構造)にすることができる。また、本発明によれば、パッキン溝の外側に溝部が同一平面で形成される構造であることから、従来例と比べ筐体を簡素化及び小型化することができる。また、本発明によれば、パッキンが一つだけで十分な構造であることから、部品点数の増大を抑制したり、筐体の組み立てを容易にしたりすることができる。尚、防水(防食)のために液体パッキンを用いることが考えられるが、この場合、メンテナンス等でカバーの取り外しができなくなることから、ゴムパッキン(パッキン)の方が有効であるものとする。本発明の筐体は、以下の請求項8に記載のような電気接続箱の筐体のみならず、例えば塩水噴霧評価試験用の筐体や、電子部品収納ケース等に有効であるのは勿論である。
請求項2に記載の本発明は、請求項1に記載の筐体において、前記ケース及び前記カバーを締結にて固定するための複数の締結部材を更に備え、前記ケース及び前記カバーには、前記パッキン及び前記パッキン溝の外側となる位置に前記複数の締結部材に対する複数の締結部が形成され、前記溝部は、前記複数の締結部同士を結ぶ位置に配置されることを特徴とする。
このような請求項2の特徴を有する本発明によれば、複数の締結部同士を結ぶ位置に溝部が形成されることから、溝部により筐体が大型化しないことが分かる。従って、本発明によれば、筐体の小型化に寄与することができる。
請求項3に記載の本発明は、請求項1に記載の筐体において、前記ケース及び前記カバーを締結にて固定するための複数の締結部材を更に備え、前記ケース及び前記カバーには、前記パッキン及び前記パッキン溝の外側となる位置に前記複数の締結部材に対する複数の締結部が形成され、前記溝部は、前記複数の締結部よりも内側の位置に配置されることを特徴とする。
このような請求項3の特徴を有する本発明によれば、複数の締結部よりも内側の位置に溝部が形成されることから、溝部により筐体が大型化しないことが分かる。従って、本発明によれば、筐体の小型化に寄与することができる。
請求項4に記載の本発明は、請求項1に記載の筐体において、前記ケース及び前記カバーを締結にて固定するための複数の締結部材を更に備え、前記ケース及び前記カバーには、前記パッキン及び前記パッキン溝の外側となる位置に前記複数の締結部材に対する複数の締結部が形成され、前記溝部は、前記複数の締結部よりも外側且つ近傍の位置に配置されることを特徴とする。
このような請求項4の特徴を有する本発明によれば、複数の締結部よりも外側且つ近傍の位置に溝部が形成されることから、溝部により筐体が大型化しないことが分かる。従って、本発明によれば、筐体の小型化に寄与することができる。
請求項5に記載の本発明は、請求項1、2、3又は4に記載の筐体において、前記溝部は、該溝部の底部分が断面凹状になる形状に形成されることを特徴とする。
このような請求項5の特徴を有する本発明によれば、底部分が断面凹状の溝部になることから、例えば塩分を含む水分をより多く溜めることができる。
請求項6に記載の本発明は、請求項1、2、3又は4に記載の筐体において、前記溝部は、該溝部の底部分に筐体外部と連通する貫通穴が形成されることを特徴とする。
このような請求項6の特徴を有する本発明によれば、貫通穴を有する溝部になることから、貫通穴を介して例えば塩分を含む水分を筐体外部に排水することができる。本発明によれば、筐体外部に排水できることから、パッキンの劣化防止に寄与し、防水機能(塩分による防食機能)を維持することができる。
請求項7に記載の本発明は、請求項1、2、3又は4に記載の筐体において、前記第一の面及び前記第二の面のいずれか他方には、前記溝部に対し隙間を持たせた状態で差し込まれる凸部が形成されることを特徴とする。
このような請求項7の特徴を有する本発明によれば、溝部に対し隙間を持たせた状態で差し込まれる凸部が形成されることから、例えば塩分を含む水分の浸入経路を複雑化してパッキンまで到達し難くすることができる。
また、上記課題を解決するためになされた請求項8に記載の本発明の電気接続箱は、請求項1、2、3、4、5、6又は7に記載の筐体と、該筐体に収容される複数の電子部品とを備えることを特徴とする。
このような請求項8の特徴を有する本発明によれば、防水機能(防食機能)の高い電気接続箱を提供することができる。
また、上記課題を解決するためになされた請求項9に記載の本発明のワイヤハーネスは、端末に請求項8に記載の電気接続箱を備えて自動車に配索されることを特徴とする。
このような請求項9の特徴を有する本発明によれば、防水機能(防食機能)の高い電気接続箱を備えたワイヤハーネスを提供することができる。
本発明の筐体によれば、防水・防食機能を確保しつつ簡素で小型化を図ることができるという効果を奏する。また、本発明の電気接続箱及びワイヤハーネスによれば、より良いものを提供することができるという効果を奏する。
本発明の筐体の一実施形態を示す平面図である。 図1のA−A線断面図である。 図1のケースの平面図である。 溝部の他の配置例を示す筐体の断面図である。 図4のケースの平面図である。 溝部の他の配置例を示す筐体の断面図である。 図6のケースの平面図である。 溝部の他の形状例を示す筐体の断面図である。 溝部の他の形状例を示す筐体の断面図である。 カバーの他の形状例を示す筐体の断面図である。 溝部の他の配置例を示す筐体の断面図である。
ワイヤハーネスの端末に設けられる電気接続箱は、筐体と、この筐体に収容される複数の電子部品とを備えて構成される。筐体は、開口を有するケースと、開口を覆うカバーと、開口の外側に配置される環状のパッキンと、ケース及びカバーを締結する複数の締結部材とを備えて構成される。ケースは、開口の周囲に第一の面を有し、カバーは、第一の面に面接触する第二の面を有する。第一の面及び第二の面のいずれか一方には、パッキンを組み付けるためのパッキン溝と、このパッキン溝の外側に配置される溝部とが同一平面にて形成される。
以下、図面を参照しながら実施例を説明する。図1は本発明の筐体の一実施形態を示す平面図である。また、図2は図1のA−A線断面図、図3は図1のケースの平面図である。また、図4は溝部の他の配置例を示す筐体の断面図、図5は図4のケースの平面図、図6は溝部の他の配置例を示す筐体の断面図、図7は図6のケースの平面図、図8及び図9は溝部の他の形状例を示す筐体の断面図、図10はカバーの他の形状例を示す筐体の断面図、図11は溝部の他の配置例を示す筐体の断面図である。
以下の説明において、具体的な形状、材料、数値、方向等は、本発明の理解を容易にするための例示であって、用途、目的、仕様等に合わせて適宜変更することができるものとする。断面図においては、紙面上方を「上」とするものとする。
<筐体1について>
図示しない自動車に配索されるワイヤハーネスの端末には、電気接続箱が設けられる。この電気接続箱は、例えば図1に示す如くの筐体1と、筐体1に収容される複数の電子部品(図示省略)とを備えて構成される。本実施例の電気接続箱は、自動車走行中に被水してしまうような位置に搭載される。尚、被水とは、不純部を含む雨水や塩水等の水分が被ることを意味するものとする。図1において、筐体1は、ケース2と、カバー3と、パッキン4と、四つの締結部材5とを備えて構成される。
<ケース2について>
図1ないし図3において、ケース2は、ケース本体6と、フランジ部7とを有する樹脂成形品であって、本実施例においては有底の箱形に形成される。ケース本体6は、平面視正方形の開口8と、この開口8から奥側の内部空間9と、開口8及び内部空間9を形成する四つの側壁10と、内部空間9の一番奥側に位置する図示しない底壁とを有する。
開口8は、上記複数の電子部品(図示省略)の差し込み口として形成される。内部空間9は、複数の電子部品(図示省略)を収容することが可能な大きさの空間に形成される。側壁10は、所望の厚みを有する壁状の部分に形成される。側壁10の上端であり且つ開口8の周縁には、平面視矩形の枠状となる開口縁部11が形成される。開口縁部11は、平坦な面で且つ特許請求の範囲に記載された第一の面12となるような面に形成される。
開口縁部11の四隅位置には、締結部13がそれぞれ配置形成される。締結部13は、図示しないナットがインサート成形された部分に形成される。締結部13に関し、図1では「○」の形状で示すが、これは図示しないナットの穴であるものとする。尚、このナットの穴に合わせてカバー3の後述する締結部21がカバー3に貫通形成されるものとする。ケース2の締結部13は、フランジ部7の一部に跨るような位置に配置形成される。
フランジ部7は、開口縁部11の外側を囲むような鍔状の部分に形成される。フランジ部7は、この上面が平坦な面で且つ特許請求の範囲に記載された第一の面12となるような面に形成される。すなわち、フランジ部7の上面と開口縁部11は、同一平面に形成される。別な言い方をすれば、フランジ部7の上面と開口縁部11は、段付きにならない形状に形成される。
<第一の面12、パッキン溝14、溝部15について>
図1ないし図3において、第一の面12は、開口8の周囲に配置されるとともに、上記の如く平坦な面に形成される。このような第一の面12には、パッキン溝14と、溝部15とが形成される。パッキン溝14は、パッキン4を組み付けるための部分として形成される。パッキン溝14は、開口8の近傍で且つ開口8を囲むような溝形状の部分に形成される。パッキン溝14は、パッキン4が押し潰されて断面略楕円形になった状態で、このパッキン4が密着し続けられるような部分に形成される。
溝部15は、本発明の特徴部分であって、パッキン溝14の外側に配置形成される。溝部15は、例えば塩分を含む水分を溜めることができるような溝形状の部分に形成される。溝部15は、図1ないし図3の例において、四つの締結部13よりも外側の位置、且つ、締結部13の近傍の位置に配置形成される。溝部15は、第一の面12に直交するような溝側面部分15aと、第一の面12に平行な底部分15bとを有する断面矩形の凹状になる部分に形成される。尚、溝部15の開口幅及び深さは、塩分を含む水分を溜めるのに必要十分な寸法が設定されるものとする。図1ないし図3の例においては、パッキン溝14とほぼ同じ断面サイズに溝部15が形成されるものとする(一例であるものとする)。
この他、図4及び図5の例においては、四つの締結部13よりも内側の位置に溝部15が配置形成される。また、図6及び図7の例においては、隣り合う締結部13同士を結ぶ位置に溝部15が配置形成される。この図6及び図7の例は、締結部13の近傍まで溝部15が真っ直ぐのびるように形成される(締結部13の近傍に溝部15が形成されないが、この部分は締結により水分が通過し難くなることから問題ないものとする)。尚、図4ないし図7の例においてもパッキン溝14とほぼ同じ断面サイズに溝部15が形成されるものとする(一例であるものとする)。
溝部15に関し更に他の例を挙げると、図8の例においては、底部分15bが更にV字状に凹むように溝部15が形成される。また、図9の例においては、筐体外部と連通する貫通穴16を底部分15bに有するように溝部15が形成される。貫通穴16は、例えば塩分を含む水分を排水するための部分として形成される。また、図10の例においては、カバー3の後述する凸部20が隙間を持たせた状態で差し込まれるような部分に溝部15が形成される。また、図11の例においては、溝部15が二重になるように形成される(例えば図1ないし図3の例の溝部15と、図6及び図7の例の溝部15の二つが形成される)。
<カバー3について>
図1、図2、図4、図6、及び図8〜図11において、カバー3は、カバー本体17と、鍔部18とを有する樹脂成形品であって、本実施例においては天井の低い蓋形状に形成される。カバー本体17は、ケース2の開口8の上に位置するような部分として形成される。鍔部18は、カバー本体17の縁部を囲む板状の部分であって、ケース2の開口縁部11及びフランジ部7の位置に合わせて、且つ、これらに重なるような部分に形成される。すなわち、鍔部18は、平面視矩形の枠状となる部分に形成される。このような鍔部18の上面及び下面は、平坦な面に形成される。平坦な面である鍔部18の下面は、特許請求の範囲に記載された第二の面19となるような面に形成される。
<第二の面19について>
図2、図4、図6、及び図8〜図11において、第二の面19は、ケース2の第一の面12に対し面接触するような面に形成される。また、第二の面19は、ケース2のパッキン溝14に収容されたパッキン4を押し潰し、これによりパッキン4が密着するような状態の面に形成される。また、第二の面19は、ケース2の溝部15を覆うような面に形成される。
尚、第二の面19には、図10に示す如くの凸部20が形成されてもよいものとする。凸部20は、ケース2における第一の面12の溝部15に対し隙間を持たせた状態で差し込まれるような部分に形成される。凸部20は、例えば塩分を含む水分の浸入経路を複雑化してパッキン4まで到達し難くする部分として有効である。
カバー3には、締結部21が四つ形成される。カバー3の締結部21は、鍔部18を貫通するように形成される。カバー3の締結部21は、ケース2の締結部13の位置に合わせて配置形成される。締結部21及び締結部13は、締結部材5に対する部分として形成される。
<パッキン4及び締結部材5について>
図1、図2、図4、図6、及び図8〜図11において、パッキン4は、断面視で円形となり且つ平面視では環状となる公知のゴムパッキンが採用される。パッキン4は、水分を堰き止めるようなシール部材としての機能を有する。締結部材5は、ケース2及びカバー3を締結にて固定するための部材であって、本実施例においては、公知のフランジボルト22やナット(図示省略)等が採用される。
<筐体1の組み立てについて>
図1及び図2において、ケース本体6の内部空間9に複数の電子部品(図示省略)を収容した後の、また、フランジ部7のパッキン溝14にパッキン4を組み付けた後のケース2に対しカバー3を被せてこれらを締結部材5で締結していくと、ケース2の第一の面12にカバー3の第二の面19が面接触した状態になる。また、パッキン4が押し潰されてパッキン4が水密に密着した状態になる。この他、筐体1から図示しないワイヤハーネスの端末が引き出された状態になる。以上により筐体1の組み立てが完了する。上記のような面接触状態及び密着状態が形成されると、この形成部分が防水構造(防食構造)として機能するようになる。
<防水構造(防食構造)の機能及び効果について>
図2において、筐体1は、ケース2の第一の面12とカバー3の第二の面19とが面接触した状態になっているものの、何らかの要因で微小な隙間が生じ、例えば塩分を含む水分が毛細管現象等により浸入することがある。本発明の一実施形態である筐体1によれば、パッキン溝14の外側に溝部15が配置形成されることから、パッキン4に至る前に上記水分を溝部15に溜めることができ、その結果、塩分の結晶化をパッキン4でなく溝部15で生じさせることができる。従って、パッキン4の劣化を防止し、防水機能(防食機能)を維持することができる。
また、筐体1によれば、パッキン溝14の外側に溝部15が同一平面で形成される構造であることから、従来例と比べ筐体1を簡素化及び小型化することができる。また、筐体1によれば、パッキン4が一つだけで十分な構造であることから、部品点数の増大を抑制したり、筐体1の組み立てを容易にしたりすることができる。
本発明は本発明の主旨を変えない範囲で種々変更実施可能なことは勿論である。
すなわち、筐体1は、電気接続箱を構成する筐体1のみならず、例えば塩水噴霧評価試験用の筐体1や、電子部品収納ケース等のための筐体1としても有効であるのは勿論である。
この他、電気接続箱の所謂フレームと、このフレームの下部開口を覆うロアカバーとの防水構造(防食構造)を考えた場合、パッキン溝14及び溝部15に相当する部分をロアカバーの面に形成するとともに、この面に対し面接触する部分をフレーム側に形成しても上記同様の効果が得られるのは勿論である。
1…筐体、 2…ケース、 3…カバー、 4…パッキン、 5…締結部材、 6…ケース本体、 7…フランジ部、 8…開口、 9…内部空間、 10…側壁、 11…開口縁部、 12…第一の面、 13…締結部、 14…パッキン溝、 15…溝部、 15a…溝側面部分、 15b…底部分、 16…貫通穴、 17…カバー本体、 18…鍔部、 19…第二の面、 20…凸部、 21…締結部、 22…フランジボルト

Claims (9)

  1. 開口の周囲に第一の面を有するケースと、前記第一の面に面接触する第二の面を有して前記開口を覆うカバーと、前記開口の外側に配置される環状のパッキンとを備え、
    前記第一の面及び前記第二の面のいずれか一方には、前記パッキンを組み付けるためのパッキン溝と、該パッキン溝の外側に配置される溝部とが同一平面に形成される
    ことを特徴とする筐体。
  2. 請求項1に記載の筐体において、
    前記ケース及び前記カバーを締結にて固定するための複数の締結部材を更に備え、
    前記ケース及び前記カバーには、前記パッキン及び前記パッキン溝の外側となる位置に前記複数の締結部材に対する複数の締結部が形成され、
    前記溝部は、前記複数の締結部同士を結ぶ位置に配置される
    ことを特徴とする筐体。
  3. 請求項1に記載の筐体において、
    前記ケース及び前記カバーを締結にて固定するための複数の締結部材を更に備え、
    前記ケース及び前記カバーには、前記パッキン及び前記パッキン溝の外側となる位置に前記複数の締結部材に対する複数の締結部が形成され、
    前記溝部は、前記複数の締結部よりも内側の位置に配置される
    ことを特徴とする筐体。
  4. 請求項1に記載の筐体において、
    前記ケース及び前記カバーを締結にて固定するための複数の締結部材を更に備え、
    前記ケース及び前記カバーには、前記パッキン及び前記パッキン溝の外側となる位置に前記複数の締結部材に対する複数の締結部が形成され、
    前記溝部は、前記複数の締結部よりも外側且つ近傍の位置に配置される
    ことを特徴とする筐体。
  5. 請求項1、2、3又は4に記載の筐体において、
    前記溝部は、該溝部の底部分が断面凹状になる形状に形成される
    ことを特徴とする筐体。
  6. 請求項1、2、3又は4に記載の筐体において、
    前記溝部は、該溝部の底部分に筐体外部と連通する貫通穴が形成される
    ことを特徴とする筐体。
  7. 請求項1、2、3又は4に記載の筐体において、
    前記第一の面及び前記第二の面のいずれか他方には、前記溝部に対し隙間を持たせた状態で差し込まれる凸部が形成される
    ことを特徴とする筐体。
  8. 請求項1、2、3、4、5、6又は7に記載の筐体と、該筐体に収容される複数の電子部品とを備える
    ことを特徴とする電気接続箱。
  9. 端末に請求項8に記載の電気接続箱を備えて自動車に配索される
    ことを特徴とするワイヤハーネス。
JP2018115727A 2018-06-19 2018-06-19 筐体、電気接続箱、及びワイヤハーネス Active JP7164330B2 (ja)

Priority Applications (4)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2018115727A JP7164330B2 (ja) 2018-06-19 2018-06-19 筐体、電気接続箱、及びワイヤハーネス
US16/443,413 US11063413B2 (en) 2018-06-19 2019-06-17 Housing, electric connection box and wire harness
EP19180728.8A EP3584121B1 (en) 2018-06-19 2019-06-18 Housing, electric connection box and wire harness
CN201910525085.8A CN110621132B (zh) 2018-06-19 2019-06-18 壳体、电气连接箱和线束

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2018115727A JP7164330B2 (ja) 2018-06-19 2018-06-19 筐体、電気接続箱、及びワイヤハーネス

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2019220538A true JP2019220538A (ja) 2019-12-26
JP7164330B2 JP7164330B2 (ja) 2022-11-01

Family

ID=66951842

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2018115727A Active JP7164330B2 (ja) 2018-06-19 2018-06-19 筐体、電気接続箱、及びワイヤハーネス

Country Status (4)

Country Link
US (1) US11063413B2 (ja)
EP (1) EP3584121B1 (ja)
JP (1) JP7164330B2 (ja)
CN (1) CN110621132B (ja)

Families Citing this family (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
TWM561976U (zh) * 2017-12-08 2018-06-11 和碩聯合科技股份有限公司 機殼結構
JP7131465B2 (ja) * 2019-04-03 2022-09-06 株式会社デンソー 車両制御装置
US11591996B2 (en) * 2020-01-17 2023-02-28 Martin Koebler Emergency start
JP2022013151A (ja) * 2020-07-03 2022-01-18 住友電装株式会社 電気接続箱の筐体
US11088517B1 (en) * 2020-08-17 2021-08-10 Abb Schweiz Ag Closure plates for electrical enclosures

Citations (9)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US5880401A (en) * 1996-08-28 1999-03-09 R. Stahl Schaltgerate Gmbh Plastic housing of the flameproof enclosure ignition protection type
JP2002058128A (ja) * 2000-05-29 2002-02-22 Yazaki Corp 電気接続箱
JP2002373512A (ja) * 2001-06-15 2002-12-26 Yazaki Corp 電子機器収容筐体
JP2010056493A (ja) * 2008-08-29 2010-03-11 Hitachi Automotive Systems Ltd 電子制御装置
JP2011071362A (ja) * 2009-09-28 2011-04-07 Kyocera Corp 通信機器用の金属筺体
JP2014054034A (ja) * 2012-09-06 2014-03-20 Auto Network Gijutsu Kenkyusho:Kk 電気接続箱
US20140374133A1 (en) * 2012-06-04 2014-12-25 Seahorse Industries Ltd. Underground utility box assembly
CN204928549U (zh) * 2015-08-21 2015-12-30 东莞市讯源电子科技有限公司 一种具有防水功能的电源适配器
CN108243588A (zh) * 2018-01-17 2018-07-03 山东超越数控电子股份有限公司 一种导电接触接缝处理结构

Family Cites Families (18)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US3974933A (en) * 1975-11-14 1976-08-17 General Signal Corporation Explosion proof and watertight enclosure with inspectable means for verifying validity of reclosure
US5050764A (en) * 1990-03-08 1991-09-24 Pacesetter Infusion, Ltd. Lateral compression sealing system and method of making seal
DE4325412A1 (de) * 1993-07-29 1995-02-02 Teves Gmbh Alfred Elektrohydraulische Druckregelvorrichtung
DE9321190U1 (de) 1993-09-13 1998-01-15 Duerrwaechter E Dr Doduco Bauteilesatz für ein Gehäuse aus Kunststoff zum Aufnehmen von elektrischen Bauelementen
JP2597037Y2 (ja) * 1993-10-12 1999-06-28 住友電装株式会社 電気接続箱の嵌合構造
JP3052843B2 (ja) 1996-07-03 2000-06-19 住友電装株式会社 電気接続箱
JP3446483B2 (ja) * 1996-07-03 2003-09-16 住友電装株式会社 電気接続箱
JP2001326475A (ja) * 2000-05-15 2001-11-22 Nec Corp 通信機器の防水構造
JP2003101256A (ja) 2001-09-21 2003-04-04 Kyocera Corp 屋外設置機器の防水構造
JP4365338B2 (ja) * 2005-03-17 2009-11-18 トヨタ自動車株式会社 電子部品収容構造体
TWI342180B (en) * 2007-10-09 2011-05-11 Asustek Comp Inc Housing structure
JP2011239099A (ja) 2010-05-07 2011-11-24 Nec Casio Mobile Communications Ltd 防水装置及び電子機器
JP2013165560A (ja) * 2012-02-10 2013-08-22 Denso Corp 電気接続箱
KR20140006392A (ko) * 2012-07-05 2014-01-16 엘에스산전 주식회사 자동차용 전장부품 박스
KR101469826B1 (ko) * 2013-05-10 2014-12-05 현대오트론 주식회사 차량의 전자 제어 장치
CN105101715B (zh) 2014-04-25 2019-04-26 华为技术有限公司 防腐镁合金通讯设备及其制备方法
CN204104255U (zh) 2014-09-15 2015-01-14 浙江超威创元实业有限公司 电动车内pcb板保护结构
JP6309497B2 (ja) 2015-09-03 2018-04-11 矢崎総業株式会社 電気接続箱およびワイヤハーネス

Patent Citations (9)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US5880401A (en) * 1996-08-28 1999-03-09 R. Stahl Schaltgerate Gmbh Plastic housing of the flameproof enclosure ignition protection type
JP2002058128A (ja) * 2000-05-29 2002-02-22 Yazaki Corp 電気接続箱
JP2002373512A (ja) * 2001-06-15 2002-12-26 Yazaki Corp 電子機器収容筐体
JP2010056493A (ja) * 2008-08-29 2010-03-11 Hitachi Automotive Systems Ltd 電子制御装置
JP2011071362A (ja) * 2009-09-28 2011-04-07 Kyocera Corp 通信機器用の金属筺体
US20140374133A1 (en) * 2012-06-04 2014-12-25 Seahorse Industries Ltd. Underground utility box assembly
JP2014054034A (ja) * 2012-09-06 2014-03-20 Auto Network Gijutsu Kenkyusho:Kk 電気接続箱
CN204928549U (zh) * 2015-08-21 2015-12-30 东莞市讯源电子科技有限公司 一种具有防水功能的电源适配器
CN108243588A (zh) * 2018-01-17 2018-07-03 山东超越数控电子股份有限公司 一种导电接触接缝处理结构

Also Published As

Publication number Publication date
CN110621132B (zh) 2021-06-15
US20190386473A1 (en) 2019-12-19
US11063413B2 (en) 2021-07-13
CN110621132A (zh) 2019-12-27
EP3584121A1 (en) 2019-12-25
EP3584121B1 (en) 2021-11-17
JP7164330B2 (ja) 2022-11-01

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP2019220538A (ja) 筐体、電気接続箱、及びワイヤハーネス
US9431806B2 (en) Waterproof box and electric junction box equipped with same
US9374916B2 (en) Electrical junction box
JP5930287B2 (ja) 電気接続箱
JP2007269304A (ja) 防水ケース
JP5828290B2 (ja) 電気接続箱
JP5811464B2 (ja) 電気接続箱
JPH11266516A (ja) 配電ボックス
JP2015077059A (ja) 電気接続箱
JP4966647B2 (ja) 電気接続箱のシール構造
JP6604477B2 (ja) 基板ユニット
US10064300B2 (en) Electrical junction box
JP6422696B2 (ja) 電気接続箱
JP2010200431A (ja) 電気接続箱
JP2006050823A (ja) 自動車用電気接続箱
JP7120852B2 (ja) 電気接続箱及びワイヤハーネス
US11769993B2 (en) Electrical junction box housing
JP2007028782A (ja) 電気接続箱の防水構造
JP2014054034A (ja) 電気接続箱
JP7287869B2 (ja) 電気接続箱
JP5536170B2 (ja) 防水ケース
JP2014082858A (ja) 電気接続箱
JP6109124B2 (ja) 車両搭載用筐体
JP5299219B2 (ja) 電気接続箱
JP2012016219A (ja) 防水ケース

Legal Events

Date Code Title Description
RD02 Notification of acceptance of power of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7422

Effective date: 20210115

RD04 Notification of resignation of power of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7424

Effective date: 20210217

A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20210518

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20220421

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20220426

A521 Request for written amendment filed

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20220610

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20221018

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20221020

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 7164330

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

S531 Written request for registration of change of domicile

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313531

R350 Written notification of registration of transfer

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R350