JP2007069004A - 棚スタンドの係止装置 - Google Patents

棚スタンドの係止装置 Download PDF

Info

Publication number
JP2007069004A
JP2007069004A JP2006240276A JP2006240276A JP2007069004A JP 2007069004 A JP2007069004 A JP 2007069004A JP 2006240276 A JP2006240276 A JP 2006240276A JP 2006240276 A JP2006240276 A JP 2006240276A JP 2007069004 A JP2007069004 A JP 2007069004A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
tray
locking
hook
shaped
passage
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2006240276A
Other languages
English (en)
Inventor
Magnus Lingvall
リングヴァール マグナス
Current Assignee (The listed assignees may be inaccurate. Google has not performed a legal analysis and makes no representation or warranty as to the accuracy of the list.)
SINTEK INTERNATL AB
Original Assignee
SINTEK INTERNATL AB
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by SINTEK INTERNATL AB filed Critical SINTEK INTERNATL AB
Publication of JP2007069004A publication Critical patent/JP2007069004A/ja
Pending legal-status Critical Current

Links

Images

Classifications

    • AHUMAN NECESSITIES
    • A47FURNITURE; DOMESTIC ARTICLES OR APPLIANCES; COFFEE MILLS; SPICE MILLS; SUCTION CLEANERS IN GENERAL
    • A47FSPECIAL FURNITURE, FITTINGS, OR ACCESSORIES FOR SHOPS, STOREHOUSES, BARS, RESTAURANTS OR THE LIKE; PAYING COUNTERS
    • A47F5/00Show stands, hangers, or shelves characterised by their constructional features
    • A47F5/04Stands with a central pillar, e.g. tree type
    • A47F5/05Stands with a central pillar, e.g. tree type with separate containers rotatable around the pillar
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A47FURNITURE; DOMESTIC ARTICLES OR APPLIANCES; COFFEE MILLS; SPICE MILLS; SUCTION CLEANERS IN GENERAL
    • A47BTABLES; DESKS; OFFICE FURNITURE; CABINETS; DRAWERS; GENERAL DETAILS OF FURNITURE
    • A47B96/00Details of cabinets, racks or shelf units not covered by a single one of groups A47B43/00 - A47B95/00; General details of furniture
    • A47B96/02Shelves
    • A47B96/025Shelves with moving elements, e.g. movable extensions or link elements
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A47FURNITURE; DOMESTIC ARTICLES OR APPLIANCES; COFFEE MILLS; SPICE MILLS; SUCTION CLEANERS IN GENERAL
    • A47FSPECIAL FURNITURE, FITTINGS, OR ACCESSORIES FOR SHOPS, STOREHOUSES, BARS, RESTAURANTS OR THE LIKE; PAYING COUNTERS
    • A47F5/00Show stands, hangers, or shelves characterised by their constructional features
    • A47F5/0018Display racks with shelves or receptables
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A47FURNITURE; DOMESTIC ARTICLES OR APPLIANCES; COFFEE MILLS; SPICE MILLS; SUCTION CLEANERS IN GENERAL
    • A47FSPECIAL FURNITURE, FITTINGS, OR ACCESSORIES FOR SHOPS, STOREHOUSES, BARS, RESTAURANTS OR THE LIKE; PAYING COUNTERS
    • A47F5/00Show stands, hangers, or shelves characterised by their constructional features
    • A47F5/0081Show stands or display racks with movable parts
    • A47F5/0093Show stands or display racks with movable parts movable in a substantially horizontal direction

Abstract

【課題】複数段上下に配置した棚の間の間隔に影響を与えずにトレーの前側から操作可能な係止装置を提供する。
【解決手段】トレー内に貯蔵される商品を補充し或いは取出すことを容易にするようホルダアーム5上にて伸びることのできる傾斜した貯蔵トレー4を有する幾つかの棚3を備える棚のスタンド内に設ける係止装置。係止装置は、トレーが伸びたとき、トレーの上側部又は下側部に配置された通路10、16内を動く葉形状の係止フック9、15を備えている。該係止フックは、トレーの後側部に面する端部にて、ホルダ5内の回動支点13、13aに接続され、また、トレー4がその使用位置まで引込んだとき、他端にて、通路10、16から伸びており、係止フック9、15のフック形状部分14、19がトレーの前端縁における係止板12、18と協働し得るように配置される。
【選択図】 図4

Description

本発明は、トレー内に貯蔵される商品を補充し或いは取出すことを容易にし得るようにホルダアーム上にて伸びることのできる幾つかの棚、すなわち傾斜した貯蔵トレーを有する幾つかの棚(3)を備える棚のスタンド内の装置であって、トレーの前側から操作でき、トレーを引込んだ位置に固定できるようにする係止装置に関するものである。
かかる棚スタンドは、スウェーデン国特許明細書449293号に開示されており、それにおいては、扇形の伸長可能な幾つかの棚又はトレーは、中央柱から伸びるアーム上に支承されており、このため、トレーは、僅かに下方に傾斜するよう配置された円形の棚を形成する。トレーには、該トレーを引込んだ位置及び伸びた位置にそれぞれ係止する係止手段が設けられる。また、同種の棚スタンドが特開昭62−97512号公報に開示されている。
スウェーデン国特許明細書449293号 特開昭62-97512号公報
このため、棚スタンドの全高さが可能な限り低くなるように、棚の間の距離は、棚上に貯蔵される商品の高さを大きく超えないことが望ましい。1つの課題は、棚の間の距離の問題に立ち入らず、しかし、その係止装置をトレーの前側から操作することを可能にする係止装置を実現することである。
本発明の目的は、上記の課題を解決する係止装置を実現することであり、この目的は、本発明に従って、特許請求の範囲に記載された特徴を有する係止装置により実現される。
本発明は、図面に示した実施の形態に関して以下により詳細に開示する。
図1に示した棚スタンドは、基部又は台部2により支持される中央柱1を備えている。該中央柱1は、個々に柱1の回りにて回転可能である、次々に積み重ねて配置した幾つかの棚3を支承している。
棚の各々は、中央柱1上に回転可能に配置されたホルダ6から伸びるアーム5上を伸びることのできる実質的に扇形の幾つかの棚部分又はトレー4から成っている。トレーには、相応するアーム5の上に入れ子式に伸縮可能に配置され且つ、支持ホイール8(図4)上に支承されたスリーブ状部材7が設けられており、このため、トレー4は、完全に引込んだ位置と伸びた位置との間を動くことができる。アーム5は下方に傾斜しており、このため、棚に載った商品はトレーを伸ばすことを必要とせずに、前側部に対し下方に滑動する。その状態が生じない、或いは商品が棚に再度充填されているならば、トレーを伸ばし得ることが必要である。トレ−4を伸びた状態にて示す図2を参照。トレー4がスタンド内にて伸びることは、例えば、トレー4のスリーブ7のスリット(図示せず)内を動く、アーム5上に配置された止めねじによって既知の仕方にて制限される。
トレーは傾斜しているから、トレーの外端縁から容易に操作される係止装置は、引込んだ位置にてトレーを固定しなければならない。既知の固定手段がホルダ6に面するトレーの後端縁に配置されており、この固定手段は、トレー4の下方に配置された露出したアームによって操作し、該アームは、トレーの間のスペースに影響を与える。
これに代えて、本発明によれば、図3ないし図5に示した細長い葉状の係止アーム又はフック9が設けられる。該係止アーム又はフック9は、トレー4の上側部に形成された通路10内を伸びている。該通路は、スリーブ7と接続され且つ、逆U字形の形状のシート11により形成される。該シートは、トレーの実質的に中央にて、トレー4の底部の上面に溶接等によって結合されている。通路10は、固定フック9の厚さよりも遥かに幅が広く、このため、固定フックは、通路の側部に対して殆んど遊びなしに、通路内を自由に動くことができる一方、より大きい垂直方向への遊びが、係止フック9がトレー4の前側部上の係止板12と係合し且つ係合から外れることを許容する。この目的のため、係止フック9は、その内端においてアーム5の内端に締結された回動支点13にて支承されており、このため、係止フック9の外側のフック形状部分が板12をつかみ、トレー4を引込んだ位置に係止するとき、係止フックは、上方に回動することができる。この目的のため、係止フック9の外端は、丸味が付けられており、このため、係止フック9は、該フックがシート12を当たると、持ち上がり、また、重力により下がり、切欠き14が板12の上を被さる。
図6ないし図8示した実施の形態において、上方に折り返した部分15aを有する固定フック15は、図4の回動支点13に相応するアーム5上の回動支点13a上に支承され、また、通路16内にてトレー4の下側部に対し平坦に配置される。該通路16は、この場合、トレー内で実質的に中央にて上記下側部に溶接等によって結合されたU字形の板17により形成される。この場合、トレー4が伸びるとき、フック15は、通路16の長手方向でのみ移動自在でなければならないから、固定フック15と通路16の側部との間に僅かな遊びのみが存在する。このようにトレー4は、トレーが引込んだとき、曲がった部分18によってフック15の切欠き19と係合するトレーの前側部に取付けられた差し錠20によって引込んだ位置に係止される。差し錠20は、弾性材料で出来ており、図示した係止位置に対し偏倚され、また、トレー4が伸ばされるとき、作動アーム21によりフック15の切欠き19との係合状態から外すことができる。
上記のことから、トレー4の上方又は下方の狭い通路10、16内に保持された葉形状の係止フック9、15を有する実施の形態は、トレーの高さを増さないが、棚3の間の距離を、棚に貯蔵すべき商品の高さに完全に適応させることができることは明らかである。
トレー4が例えば、商品を補充するため伸びなければならないときには、係止フック9を板12との係合状態から持ち上げるか(図4参照)、又は差し錠20を切欠き19との係合から外し(図7参照)、トレーが解放されるようにする。トレー4が再度引込められると、係止フック9、15は、それぞれ係止板12或いは差し錠20と係合し、トレーはそれらの通常の取り付け位置に係止される。係止装置をトレーの前端縁に配置することにより、簡単で及び且つ安全に機能することになる。
本発明は、開示した実施の形態に限定されるものではなく、係止装置を図示したもの以外の棚スタンド及びトレーに適応するよう変更することが可能であることが明らかである。
本発明に従った係止装置を使用することのできる既知の技術の棚スタンドの一例を示す図である。 図1に示したスタンドの棚の平面図である。 本発明に従った係止装置が設けられた、スタンドの伸長可能なトレーの中央部分からの断面斜視図である。 作動状態にある、図3に示した係止装置のより拡大縮尺による側面図である。 図4の線V−Vに沿ったより拡大縮尺による断面図である。 本発明に従った別の型式の係止装置を備える伸長可能なトレーの中央部分からの、図3と同様の断面斜視図である。 図6の係止装置のより拡大縮尺による側面斜視図である。 図7の線VIII−VIIIに沿ったより拡大縮尺による断面図である。
符号の説明
1:中央柱 2:基部又は台部 3:棚 4:トレー 5:アーム 6:ホルダ 7:スリーブ状部分 8:支持ホイール 9:固定フック/係止フック 10:通路 11:逆U字形の形状のシート 12:係止板 13、13a:回動支点 14:切欠き/フック形状部分 15:固定フック/係止フック 16:通路 17:U字形板 18:曲がった部分/係止板 19:切欠き/フック形状部分 20:差し錠 21:作動アーム

Claims (5)

  1. トレー内に貯蔵される商品を補充し或いは取出すことを容易にするようにホルダアーム(5)上にて伸びることのできる傾斜した貯蔵トレー(4)を有する幾つかの棚(3)を備える棚のスタンド内の装置であって、トレーの前側部から操作されることによってトレー(4)が引込んだ位置に固定されるようにする係止装置において、前記係止装置は、トレーが伸ばされるときに、トレーの上側部又は下側部に配置された通路(10、16)内を動く葉形状の係止フック(9、15)を備え、該葉形状の係止フックは、トレーの後側部に面する端部にて、ホルダアーム(5)内の回動支点(13、13a)に接続され、他端にて、トレーの前端縁における係止板(12、18)と協働し得るように配置されたフック形状部分(14,19)を備え、トレー(4)が引込められたとき、通路(10、16)から伸びて、前記係止板(12,18)が前記係止フック(9、15)のフック形状部分(14、19)内に係合することを特徴とする、棚のスタンド内の装置。
  2. 請求項1に記載の装置において、係止フック(9、15)は、トレーの上側部又は下側部に結合されたU字形シートにより形成された通路(10、16)内を伸びることを特徴とする、装置。
  3. 請求項2に記載の装置において、係止フック(9)は、回動支点(13)に回転可能に接続され、U字形通路(10)は、係止フックが持ち上げられトレー(4)の前端縁における係止板(12)と係合することができるような高さを有することを特徴とする、装置。
  4. 請求項2に記載の装置において、係止フック(15)は、通路(16)内にて殆んど遊び無しに配置され、且つ、トレー(4)の前端縁上に回転可能に配置された係止板(18)と協働し得るように配置され、該板は、トレーが引込んだとき、係止フック(18)のフック形状部分(19)と係合することを特徴とする、装置。
  5. 請求項1ないし4の何れか1つの項に記載の装置において、係止フック(9、15)と係止板(12、18)との間の係合は、重力又はばね力によることを特徴とする、装置。
JP2006240276A 2005-09-07 2006-09-05 棚スタンドの係止装置 Pending JP2007069004A (ja)

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
SE0501976A SE529351C2 (sv) 2005-09-07 2005-09-07 Spärranordning vid hyllställ

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2007069004A true JP2007069004A (ja) 2007-03-22

Family

ID=37596264

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2006240276A Pending JP2007069004A (ja) 2005-09-07 2006-09-05 棚スタンドの係止装置

Country Status (7)

Country Link
US (1) US20070051286A1 (ja)
EP (1) EP1762160A1 (ja)
JP (1) JP2007069004A (ja)
CN (1) CN1927095A (ja)
AU (1) AU2006203607A1 (ja)
NO (1) NO325579B1 (ja)
SE (1) SE529351C2 (ja)

Families Citing this family (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2010081051A2 (en) * 2009-01-08 2010-07-15 Redi Reach Llc Pivoting shelf assembly
US8517190B2 (en) * 2009-02-02 2013-08-27 Joseph A. Polizzi Pivoting shelf assembly
BRPI1000748A2 (pt) * 2010-03-09 2012-01-17 Jobem Donada carrinho expositor e organizador de esmaltes
US20140263124A1 (en) * 2013-03-18 2014-09-18 Helen Of Troy Limited Standing shower caddy

Family Cites Families (17)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
GB387531A (en) * 1932-03-24 1933-02-09 Harris & Sheldon Ltd Improvements relating to display fittings for use in shops and the like
US3242885A (en) * 1964-07-28 1966-03-29 Whirlpool Co Shelf structure
US3311072A (en) * 1966-04-01 1967-03-28 Gen Electric Cantilever slide-out shelf
US4198913A (en) * 1978-05-26 1980-04-22 Haworth Mfg., Inc. Component locking device
US4602570A (en) * 1982-06-01 1986-07-29 Frito-Lay, Inc. Extendable shelf for a display rack
US4660477A (en) * 1984-08-17 1987-04-28 Haworth, Inc. Slidable work surface
SE449293B (sv) 1985-08-01 1987-04-27 Sintek Ab Hyllstell
US4934645A (en) * 1989-03-20 1990-06-19 Rtc Industries, Inc. Shelving assembly
US5306077A (en) * 1991-10-04 1994-04-26 Megaspace Pty Ltd. Drawer unit for displaying and dispensing of merchandise
CA2146791C (en) * 1994-04-29 2002-06-25 Robert S. Herrmann Sliding refrigerator shelf assembly
US5673801A (en) * 1996-03-25 1997-10-07 Markson Rosenthal & Company Shelf organizer display
US6021908A (en) * 1997-07-07 2000-02-08 Tusco Limited Partnership Extensible display shelf
US5970887A (en) * 1997-11-13 1999-10-26 Rtc Industries, Inc. Anti-racking pull-out shelf
US6164462A (en) * 1999-09-28 2000-12-26 L&P Property Management Company Pull-out gravity feed shelf
US6345579B1 (en) * 2000-07-26 2002-02-12 Engineered Data Products, Inc. Removable work surface defining device
JP2003250674A (ja) * 2002-02-28 2003-09-09 Sanden Corp ショーケースの棚装置
JP2003265280A (ja) * 2002-03-18 2003-09-24 Sanden Corp ショーケースの棚装置

Also Published As

Publication number Publication date
NO20063967L (no) 2007-03-08
CN1927095A (zh) 2007-03-14
EP1762160A1 (en) 2007-03-14
AU2006203607A1 (en) 2007-03-22
NO325579B1 (no) 2008-06-23
US20070051286A1 (en) 2007-03-08
SE529351C2 (sv) 2007-07-17
SE0501976L (sv) 2007-03-08

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP5661768B2 (ja) 商品送り装置
JP3854868B2 (ja) ショーケースの棚装置
TWI276418B (en) Shelf apparatus for showcase
JP2003265280A (ja) ショーケースの棚装置
MX2008007163A (es) Sistema de almacenamiento con aditamento de riel de montaje.
JP2007069004A (ja) 棚スタンドの係止装置
JP2005014760A (ja) キャリーカート
US20200362634A1 (en) Shelf and ladder combination
JP4519473B2 (ja) 棚支持用ブラケット装置
JP4585775B2 (ja) 昇降装置
JP2008301844A (ja) 拡縮可能支持体
JP3856717B2 (ja) ショーケースの棚装置
JP3153013U (ja) 折り畳み式棚
JP5826616B2 (ja) 棚付き折り畳み式テーブル
JP7088883B2 (ja) スライド式棚装置
JP6557837B2 (ja) 落下防止装置、及び、棚
ES2297595T3 (es) Carro de compra para el uso en grandes superficies de bricolaje.
JP3278141B2 (ja) 食器ディスペンサー
JP2007296138A (ja) 照明付き机上棚
JP2007202651A (ja) 陳列棚
JPH073973Y2 (ja) 陳列台
JP4010602B2 (ja) 椅子のメモ台用台車装置
JP4259381B2 (ja) ショーケースのスライド棚
JP3075046U (ja) 本立ての自在仕切り
KR100998919B1 (ko) 상품 진열대

Legal Events

Date Code Title Description
RD04 Notification of resignation of power of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7424

Effective date: 20070731