JPH1042113A - 通信装置、送信装置及び受信装置 - Google Patents

通信装置、送信装置及び受信装置

Info

Publication number
JPH1042113A
JPH1042113A JP19364196A JP19364196A JPH1042113A JP H1042113 A JPH1042113 A JP H1042113A JP 19364196 A JP19364196 A JP 19364196A JP 19364196 A JP19364196 A JP 19364196A JP H1042113 A JPH1042113 A JP H1042113A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
image information
image
control
information
means
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Abandoned
Application number
JP19364196A
Other languages
English (en)
Inventor
Akira Ogino
晃 荻野
Original Assignee
Sony Corp
ソニー株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Sony Corp, ソニー株式会社 filed Critical Sony Corp
Priority to JP19364196A priority Critical patent/JPH1042113A/ja
Publication of JPH1042113A publication Critical patent/JPH1042113A/ja
Application status is Abandoned legal-status Critical

Links

Abstract

(57)【要約】 【課題】 通話前に相手を識別するためのイメージ情報
を表示する通信装置を提供することを特徴とする。 【解決手段】 イメージ情報入力処理手段11は、イメ
ージ情報3の入力処理を行う。イメージデータ生成手段
12は、イメージ情報にイメージ制御情報4を付加して
イメージデータを生成する。制御データ生成手段13
は、イメージデータを回線制御信号に多重して制御デー
タを生成する。イメージ情報検出手段21は、制御デー
タからイメージ情報を検出する。イメージ情報出力処理
手段22は、イメージ情報の出力処理を行う。イメージ
制御情報処理手段26は、イメージ制御情報の処理を行
う。イメージ情報登録手段23は、イメージ情報を登録
する。表示制御手段24は、イメージ情報の表示制御を
行う。

Description

【発明の詳細な説明】

【0001】

【発明の属する技術分野】本発明は通信装置、送信装置
及び受信装置に関し、特に表示サービスを行う通信装
置、送信装置及び受信装置に関する。

【0002】

【従来の技術】ネットワーク技術の進歩に伴って情報通
信ニーズも増加してきており、これに対応してサービス
も多様化してきている。例えば、一般加入電話などの通
信機器で考えられている通信サービスの1つに発呼番号
通知(CNI:CallingNumber Iden
tification)がある。これは、受信装置に表
示機器を設けて呼び出しのベルを鳴らすと同時に発信者
の番号を表示するものである。これによって、電話を受
ける場合に、受信者は発信者の番号を知ることが可能に
なる。

【0003】また、発信側も送信装置の表示機器に登録
しておいた相手の番号を表示することができるため、発
信者は受信者の電話番号を確認することが可能になる。

【0004】

【発明が解決しようとする課題】しかし、上記のような
従来技術では、受信時に発信番号が表示されるだけでは
相手の識別が容易にできないといった問題点があった。

【0005】また、発信時に電話番号の表示だけでは相
手と電話番号との対応がわかりにくいといった問題点が
あった。本発明はこのような点に鑑みてなされたもので
あり、互いに相手を容易に識別できる通信装置を提供す
ることを目的とする。

【0006】

【課題を解決するための手段】上記課題を解決するため
に、表示サービスを行う通信装置において、イメージ情
報の入力処理を行うイメージ情報入力処理手段と、前記
イメージ情報を制御するためのイメージ制御情報を入力
処理後の前記イメージ情報に付加してイメージデータを
生成するイメージデータ生成手段と、前記イメージデー
タを回線設定を行う回線制御信号に多重して、制御デー
タを生成する制御データ生成手段と、から構成される送
信装置と、前記制御データから前記イメージ情報を検出
するイメージ情報検出手段と、検出された前記イメージ
情報の出力処理を行うイメージ情報出力処理手段と、前
記イメージ制御情報にもとづいて前記イメージ情報に対
する制御処理を行うイメージ制御情報処理手段と、出力
処理された前記イメージ情報を登録するイメージ情報登
録手段と、登録された前記イメージ情報の表示制御を行
う表示制御手段と、から構成される受信装置と、を有す
ることを特徴とする通信装置が提供される。

【0007】ここで、発信者は、送信装置にイメージ情
報を入力すると、イメージ情報入力処理手段はイメージ
情報を登録して符号化処理を行う。イメージデータ生成
手段は、符号化後のイメージ情報にイメージ制御情報を
付加して、イメージデータを生成する。制御データ生成
手段は、このイメージデータを回線設定用の回線制御信
号に多重して制御データを生成する。

【0008】受信装置が制御データを受信すると、イメ
ージ情報検出手段は、制御データからイメージ情報を検
出する。イメージ情報はイメージ情報出力処理手段に入
力され、イメージ制御情報はイメージ制御情報処理手段
に入力される。イメージ情報出力処理手段は、イメージ
情報の復号化処理を行う。イメージ制御情報処理手段
は、イメージ制御情報を構成する各制御フィールドの値
からイメージ情報に対する制御内容を判断して対応する
処理を行う。イメージ情報登録手段は、イメージ情報を
登録する。表示制御手段は、登録したイメージ情報を表
示手段に表示する。

【0009】

【発明の実施の形態】以下、本発明の実施の形態を図面
にもとづいて説明する。図1は、本発明の通信装置の原
理図である。通信装置は、送信装置10と受信装置20
とから構成される。送信装置10では、イメージ情報入
力処理手段11にイメージ情報3が入力され、イメージ
情報3の登録及び情報量が多い場合には圧縮符号化が行
われる。イメージデータ生成手段12は、この入力処理
後のイメージ情報にイメージ制御情報4を付加して、フ
レーム化したイメージデータを生成する。このイメージ
制御情報4は、イメージ情報の識別子やイメージ情報内
容長などから構成され、イメージデータのフレーム制御
フィールドに相当する。制御データ生成手段13は、イ
メージデータを回線制御信号に多重して制御データを生
成する。そして、この制御データが制御チャネル上で送
信される。

【0010】受信装置20が制御データを受信すると、
イメージ情報検出手段21は制御データから回線制御信
号を分離し、イメージデータからイメージ情報を検出す
る。検出されたイメージ情報は、イメージ情報出力処理
手段22に入力されて伸長復号化が行われる。イメージ
制御情報は、イメージ制御情報処理手段26に入力され
て各制御フィールドに対応する処理が行われる。イメー
ジ情報登録手段23は、イメージ情報を登録する。表示
制御手段24は、登録したイメージ情報を表示手段25
に表示する。

【0011】次に、本発明の通信装置の動作の概要につ
いて図2及び図3を用いて説明する。図2は、送信装置
の処理動作を説明するフローチャートである。 〔S1〕イメージ情報3をイメージ情報入力処理手段1
1に入力する。イメージ情報は、本人の顔の画像、本人
を連想させるイメージ、あるいは会社のマーク等の宣伝
広告画像などである。 〔S2〕イメージ情報入力処理手段11は、情報量の多
いイメージ情報は、圧縮して符号化を行って格納する。 〔S3〕イメージデータ生成手段12は、符号化したイ
メージ情報に後述するイメージ制御情報4を付加して、
イメージデータを生成する。 〔S4〕制御データ生成手段13は、イメージデータを
回線設定に用いる制御チャネルの制御信号に多重して制
御データを生成する。 〔S5〕制御データを送信する。

【0012】図3は、通信受信装置の処理動作を説明す
るフローチャートである。 〔S10〕受信装置は、制御データを受信する。 〔S11〕イメージ情報検出手段21は、制御データか
ら制御信号を分離した後、イメージ情報を検出する。ま
た、制御信号内に含まれていた発信番号を取り出す。発
信番号は、表示制御手段24を通じて表示手段25に表
示される。 〔S12〕検出情報がイメージ情報であるならばステッ
プS13へ、イメージ制御情報であるならばステップS
14へ行く。 〔S13〕イメージ情報出力処理手段22は、イメージ
情報を復号化する。 〔S14〕イメージ制御情報処理手段26は、イメージ
制御情報の処理を行う。詳細は後述する。 〔S15〕イメージ情報を登録する場合はステップS1
6へ、登録しない場合はステップS17へ行く。 〔S16〕イメージ情報登録手段23は、イメージ情報
を登録する。 〔S17〕表示制御手段24は、表示手段25にイメー
ジ情報を表示する。また、このイメージ情報は、受信側
と発信側の両方に表示される。

【0013】次に、イメージデータのフレーム構成につ
いて説明する。図4は、イメージデータフォーマットを
示す図である。イメージデータは、イメージ制御情報4
とイメージ情報3とからなる。イメージ制御情報4は、
イメージ情報識別子4aと、イメージ情報内容長4b
と、発信者ID4cと、イメージ番号4dと、からなる
制御フィールドで構成される。

【0014】イメージ情報識別子4aは、フレームデー
タがイメージ情報か否かを識別する識別子である。イメ
ージ情報内容長4bは、可変長であるイメージ情報3の
長さを示す。発信者ID4cは、送信装置のID番号
(識別番号)を示す。イメージ番号4dは、イメージ情
報の情報量が多い場合には、イメージ情報をパケット化
した場合のパケット番号が挿入される。または、登録さ
れるイメージ情報の新旧を更新するために、イメージ情
報が伝送された日時等を入れておいてもよい。

【0015】次に、イメージ制御情報処理手段について
説明する。イメージ制御情報処理手段26は、イメージ
情報識別子からイメージ情報であるか否かを識別する。
そして、イメージ情報内容長からパケット化されている
ことを判断すると順序制御を行う。また、発信者IDが
受信装置と同一のものと判断した場合は、自動的あるい
は選択的にそのイメージ情報をイメージ情報登録手段2
3に登録するように要求する。これにより、容易に自装
置にイメージ情報をインストールすることが可能にな
る。また、発信者のイメージ情報を検出すると、受信者
のイメージ情報を自動的に発信者に返送する返送制御を
行う。これにより発信者は相手が応答する前に、正しく
相手を呼び出していることと、相手が応答待ちであるこ
とを確認できる。

【0016】次に、イメージ情報入力処理手段とイメー
ジ情報出力処理手段について説明する。送信側のイメー
ジ情報入力処理手段11は、伝送情報量の多いイメージ
情報が入力されるとプログレッシブ符号化を行って、低
解像度のイメージを作成する。そして、解像度を順次上
げていくための差分情報を付加する。受信側のイメージ
情報出力処理手段22は、差分情報にしたがって低解像
度のイメージから高解像度のイメージに順次復号化する
プログレッシブ復号化を行う。

【0017】例えば、低解像度イメージの解像度を1と
し、差分情報は解像度を倍に上げるパラメータ1〜パラ
メータnで構成されているとする。まず、解像度1のイ
メージが表示される。するとパラメータ1により解像度
が2倍され、解像度2のイメージが表示される。次にパ
ラメータ2により解像度2のイメージが2倍され、解像
度4のイメージが表示される。このようにして解像度が
倍々に上がりオリジナルのイメージに近づいていく。

【0018】以上説明したように、プログレッシブ符号
化を行ってイメージ情報を段階的に表示する構成とした
ので、発受信時に通信相手の識別を瞬時に行うことが可
能になる。

【0019】次に、本発明の通信装置を携帯電話機に適
用した場合のハードウェア構成について説明する。図5
は、携帯電話機の構成ブロック図である。携帯電話機
は、イメージ情報処理を行うイメージ情報処理部111
と、伝送制御を行うTDMA(時分割多元接続)制御部
112と、無線信号の送受信制御を行う送受信部100
と、イメージや発信番号を表示する表示部113と、装
置全体の基本機能を制御する主制御部114と、スピー
カ116、マイク117が接続され音声信号の処理を行
う音声処理部115と、から構成される。

【0020】さらに、送受信部100は、アンテナの送
受共用制御を行う送受共用制御部101と、送信信号を
変調する変調部102と、送信信号の電力増幅を行う線
型電力増幅部103と、チャネル切替え制御を行う切替
シンセサイザ104と、アンテナ切替え制御を行うアン
テナ切替部105と、受信信号を復調する復調部106
と、から構成される。また、送受信用アンテナ100a
の他に受信用アンテナ100bを備えてダイバーシチ受
信を行っている。

【0021】次に、本発明を適用した携帯電話機の動作
について説明する。まず、送信時はイメージ情報処理部
111にイメージ情報が入力され、符号化等の処理が行
われイメージデータを生成する。TDMA制御部112
は、イメージデータを無線回線設定で使用される制御信
号に付加して制御データを生成する。また、TDMA制
御部112は、この制御データと、音声処理部115で
符号化された通話データとを多重する。多重化された送
信信号は、変調部102でIF帯からRF帯へ変調さ
れ、線型電力増幅部103で電力増幅される。線型電力
増幅部103は、受信装置側での受信電力が小さい場合
は、ステップ状に電力増幅を行う。そして、送信信号
は、送受共用制御部101を通じて、アンテナ100a
から出力される。

【0022】また、受信時は、復調部106でRF帯か
らIF帯に復調され、TDMA制御部112で通話デー
タと制御データが分離される。通話データは音声処理部
115で復号化される。制御データからはイメージ情報
が検出され、イメージ情報はイメージ情報処理部111
で復号化される。復号化されたイメージ情報は、表示部
113で表示制御の処理が行われる。

【0023】図6は、本発明の通信装置を携帯電話機に
適用した場合の装置図である。携帯電話機200にLC
D25が設置されている。このLCD25には、相手の
発信番号の他に相手の顔のイメージが表示されている。

【0024】以上説明したように、発信時及び受信時に
イメージ情報を表示する構成とした。これにより通話前
に確実に相手の識別が可能となり、かけ違い、受け違い
を確認できる。また、イメージ情報を登録する構成とし
たので、次回にイメージ情報を選択して、通話相手の呼
び出しが可能になる。

【0025】また、不在中も音声メッセージ以外にイメ
ージ情報を残すことが可能であるため、イメージと音声
メッセージで留守録再生ができ、臨場感を高める。さら
に、音声メッセージを残さない相手も識別可能である。

【0026】

【発明の効果】以上説明したように、本発明の通信装置
は、イメージ情報を表示する構成とした。これにより、
通話前に相手を確実に識別することが可能になる。

【図面の簡単な説明】

【図1】本発明の通信装置の原理図である。

【図2】送信装置の処理動作を説明するフローチャート
である。

【図3】受信装置の処理動作を説明するフローチャート
である。

【図4】イメージデータのフォーマットを示す図であ
る。

【図5】携帯電話機の構成ブロック図である。

【図6】携帯電話機の装置図である。

【符号の説明】 3……イメージ情報、4……イメージ制御情報、10…
…送信装置、11……イメージ情報入力処理手段、12
……イメージデータ生成手段、13……制御データ生成
手段、20……受信装置、21……イメージ情報検出手
段、22……イメージ情報出力処理手段、23……イメ
ージ情報登録手段、24……表示制御手段、25……表
示手段、26……イメージ制御情報処理手段。

Claims (6)

    【特許請求の範囲】
  1. 【請求項1】 表示サービスを行う通信装置において、 イメージ情報の入力処理を行うイメージ情報入力処理手
    段と、前記イメージ情報を制御するためのイメージ制御
    情報を入力処理後の前記イメージ情報に付加してイメー
    ジデータを生成するイメージデータ生成手段と、前記イ
    メージデータを回線設定を行う回線制御信号に多重し
    て、制御データを生成する制御データ生成手段と、から
    構成される送信装置と、 前記制御データから前記イメージ情報を検出するイメー
    ジ情報検出手段と、検出された前記イメージ情報の出力
    処理を行うイメージ情報出力処理手段と、前記イメージ
    制御情報にもとづいて前記イメージ情報に対する制御処
    理を行うイメージ制御情報処理手段と、出力処理された
    前記イメージ情報を登録するイメージ情報登録手段と、
    登録された前記イメージ情報の表示制御を行う表示制御
    手段と、から構成される受信装置と、 を有することを特徴とする通信装置。
  2. 【請求項2】 表示サービスを行う送信装置において、 イメージ情報の入力処理を行うイメージ情報入力処理手
    段と、 前記イメージ情報を制御するためのイメージ制御情報を
    入力処理後の前記イメージ情報に付加してイメージデー
    タを生成するイメージデータ生成手段と、 前記イメージデータを回線設定を行う回線制御信号に多
    重して、制御データを生成する制御データ生成手段と、 を有することを特徴とする送信装置。
  3. 【請求項3】 表示サービスを行う受信装置において、 イメージ情報と前記イメージ情報を制御するためのイメ
    ージ制御情報とを含む制御データからイメージ情報を検
    出するイメージ情報検出手段と、 検出された前記イメージ情報の出力処理を行うイメージ
    情報出力処理手段と、 前記イメージ制御情報にもとづいて前記イメージ情報の
    制御処理を行うイメージ制御情報処理手段と、 出力処理された前記イメージ情報を登録するイメージ情
    報登録手段と、 登録された前記イメージ情報の表示制御を行う表示制御
    手段と、 を有することを特徴とする受信装置。
  4. 【請求項4】 前記イメージ情報登録手段は、発信側の
    識別番号と受信側の識別番号とが同一の場合は、発信者
    からの前記イメージ情報を登録することを特徴とする請
    求項1記載の通信装置。
  5. 【請求項5】 前記イメージ制御情報処理手段は、受信
    側で発信者の前記イメージ情報を検出すると、受信者の
    イメージ情報を自動的に前記発信者に返送する返送制御
    を行うことを特徴とする請求項1記載の通信装置。
  6. 【請求項6】 前記イメージ情報入力処理手段と前記イ
    メージ情報出力処理手段とは、前記イメージ情報のプロ
    グレッシブ符号化及び復号化をそれぞれ行うことを特徴
    とする請求項1記載の通信装置。
JP19364196A 1996-07-23 1996-07-23 通信装置、送信装置及び受信装置 Abandoned JPH1042113A (ja)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP19364196A JPH1042113A (ja) 1996-07-23 1996-07-23 通信装置、送信装置及び受信装置

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP19364196A JPH1042113A (ja) 1996-07-23 1996-07-23 通信装置、送信装置及び受信装置

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH1042113A true JPH1042113A (ja) 1998-02-13

Family

ID=16311327

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP19364196A Abandoned JPH1042113A (ja) 1996-07-23 1996-07-23 通信装置、送信装置及び受信装置

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH1042113A (ja)

Cited By (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
GB2378850A (en) * 2001-07-05 2003-02-19 Nec Corp Telephone caller identification method and system
JPWO2004093422A1 (ja) * 2003-04-18 2006-07-13 日本電気株式会社 マルチメディアrbt/bt送出システムおよび方法

Cited By (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
GB2378850A (en) * 2001-07-05 2003-02-19 Nec Corp Telephone caller identification method and system
US6810115B2 (en) 2001-07-05 2004-10-26 Nec Corporation Caller identification method for a telephone system and telephone system with a caller identifying function using the method
JPWO2004093422A1 (ja) * 2003-04-18 2006-07-13 日本電気株式会社 マルチメディアrbt/bt送出システムおよび方法

Similar Documents

Publication Publication Date Title
CA2133859C (en) Cordless telephone terminal
US5371781A (en) System and method for identifying the incoming directory number when multiple directory numbers are assigned to one wireless device
JP2546501B2 (ja) 無線電話装置,それを備えた無線電話システム,及び無線電話応答方法
KR100630239B1 (ko) 호출자 id에 기초하는 호출 자동 응답 방법
US7489767B2 (en) Terminal device and communication control method
KR100344786B1 (ko) 이동 통신망에서 발신자 정보 제공 시스템 및 발신자 정보 전송방법
US7127237B2 (en) Communication terminal having caller identification information display function
US6192116B1 (en) System and method for generating CID/CIDCW information with a user inputted message
US6381472B1 (en) TDD/TTY-digital access
US7602890B2 (en) Telephone network messaging
FI116964B (fi) Menetelmä ja laite äänimerkkien poimimiseksi liikkuviin päätteisiin
US7643619B2 (en) Method for offering TTY/TDD service in a wireless terminal and wireless terminal implementing the same
US20030092432A1 (en) Method and apparatus for providing a caller id including an advertisement
US5845205A (en) Fully automatic credit card calling system
CN1190093C (zh) 在移动通信系统中发送/接收呼叫者图像信息的方法
US6463292B1 (en) System and method for redirecting data messages
CA2495001A1 (en) Push-to-talk / cellular networking system
US6298231B1 (en) Methods, systems, and devices for transmitting messages to wireless devices
JPH09507973A (ja) 移動ユニットからの音声或いはデータサービスの呼び出し及びキャンセル方法
WO2004056073A3 (en) System and method for providing multimedia messaging service (mms) ringing images on mobile calls
JP2003513537A (ja) グループコール用の呼型式表示を行う通信システム
KR20040069072A (ko) 착신자의 멀티미디어 데이터를 자동으로 내려 받는 이동전화 단말기, 통신 시스템 및 그 방법
US7340246B1 (en) Transmission of information during call establishment
EP1059821A3 (en) Wireless telecommunication system having subscriber advanced personal service
US7123903B2 (en) Wireless telephone and wireless telephone system

Legal Events

Date Code Title Description
A977 Report on retrieval

Effective date: 20051107

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20051122

A521 Written amendment

Effective date: 20060116

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20060207

A762 Written abandonment of application

Effective date: 20060329

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A762