JPH06227445A - 移動台車 - Google Patents

移動台車

Info

Publication number
JPH06227445A
JPH06227445A JP3729393A JP3729393A JPH06227445A JP H06227445 A JPH06227445 A JP H06227445A JP 3729393 A JP3729393 A JP 3729393A JP 3729393 A JP3729393 A JP 3729393A JP H06227445 A JPH06227445 A JP H06227445A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
pulley
shaft
tension
pulleys
crawler
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP3729393A
Other languages
English (en)
Inventor
Kenichi Goto
健一 後藤
Original Assignee
Takaoka Electric Mfg Co Ltd
株式会社高岳製作所
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Takaoka Electric Mfg Co Ltd, 株式会社高岳製作所 filed Critical Takaoka Electric Mfg Co Ltd
Priority to JP3729393A priority Critical patent/JPH06227445A/ja
Publication of JPH06227445A publication Critical patent/JPH06227445A/ja
Pending legal-status Critical Current

Links

Abstract

(57)【要約】 【目的】 クローラを用いた移動台車が、走行するため
のエネルギーを小さくすると共に、長さも短くすること
を目的とする。 【構成】 前方プーリ1と、その回転中心をなす前方プ
ーリ軸3と、これと平行に配された後方プーリ軸4と、
これを回転中心とする後方プーリ2と、前方プーリ軸3
と後方プーリ軸4の間でこれらと平行に上下に配された
テンションプーリ軸24、25と、これらを回転中心と
するテンションプーリ5、6と、テンションプーリ5、
6と後方プーリ2と前方プーリ1に掛けられたクローラ
12と、前方プーリ軸3と後方プーリ軸4を連結すると
ともに、軸間距離を変化させるためのプーリ連結アクチ
ュエータ11と、荷台19からなる。

Description

【発明の詳細な説明】
【0001】
【産業上の利用分野】本発明は、クローラを用いた移動
台車に関する。
【0002】
【従来の技術】従来、クローラを用いた移動台車は平ら
な地面を走行する場合においてもクローラを楕円形に張
った状態で走行していた。
【0003】
【発明が解決しようとする課題】しかしながら、この従
来の移動台車は不整地では安定しているが平らな地面の
場所でも走行抵抗が大きく、車輪で走行するのに比べ、
走行するための大きなエネルギーを必要とする。また、
大きさの面でもクローラを張った長さより短くすること
ができなかった。そこで、本発明は、走行するためのエ
ネルギーを小さくでき、長さも短くすることができるよ
うにしたものである。
【0004】
【課題を解決するための手段】前方プーリと、この前方
プーリの回転中心をなす前方プーリ軸と、この前方プー
リ軸と平行に配された後方プーリ軸と、この後方プーリ
軸を回転中心とする後方プーリと、前方プーリ軸と後方
プーリ軸の間においてこれらプーリ軸と平行に上下に配
された二つのテンションプーリ軸と、これらテンション
プーリ軸を回転中心とする二つのテンションプーリと、
これらテンションプーリと上記後方プーリと上記前方プ
ーリに掛けられたクローラと、上記前方プーリ軸と上記
後方プーリ軸を連結するとともに、軸間距離を変化させ
るためのプーリ連結アクチュエータと、前方プーリと上
下のテンションプーリ、後方プーリと上下のテンション
プーリの間を一定の距離で連結するプーリ連結シャフト
と、テンションプーリ軸と同一軸心上の回転軸を持ち、
同一の高さで前後に配された前方従動プーリ、後方従動
プーリと、前方従動プーリ、後方従動プーリ各々と下方
のテンションプーリを連結するプーリ連結シャフトと、
荷台と、軸方向にのみ伸縮可能な状態で、前方プーリ軸
と荷台を連結する前方リニヤシャフトと、軸方向にのみ
伸縮可能な状態で、後方プーリ軸と荷台を連結する後方
リニヤシャフトと、荷台と上記前方リニヤシャフトの連
結点付近に一端を固定し他端を後方プーリ軸に固定した
前方荷台連結シャフトと、荷台と上記後方リニヤシャフ
トの連結点付近に一端を固定し他端を前方プーリ軸に固
定した、上記前方荷台連結シャフトの中間でシャフトの
軸方向に垂直な方向に上記前方荷台連結シャフトと共通
の回転軸を持つ後方荷台連結シャフトと、を設ける。
【0005】
【作用】上記構成による本発明の移動台車は、不整地で
はクローラを楕円形に張った状態で安定に走行し、平ら
な地面の場所ではクローラを円形に近く張った状態で走
行する。そのため、不整地では安定に走行するととも
に、平らな地面の場所では走行するためのエネルギーを
小さくでき、長さも短くできる。
【0006】
【実施例】図1は本発明の移動台車の一例で、前方プー
リ1と、前方プーリ1の回転中心をなす前方プーリ軸3
と、前方プーリ軸3と平行に配された後方プーリ軸4
と、後方プーリ軸4を回転中心とする後方プーリ2と、
前方プーリ軸3と後方プーリ軸4の間においてこれらと
平行に配されたテンションプーリ軸24、25と、テン
ションプーリ軸24、25を回転中心とするテンション
プーリ5、6と、テンションプーリ5、6と後方プーリ
2と前方プーリ1に掛けられたクローラ12と、前方プ
ーリ軸3と後方プーリ軸4を連結するとともに、軸間距
離を変化させるためのプーリ連結アクチュエータ11
と、前方プーリ1とテンションプーリ5、6、後方プー
リ2とテンションプーリ5、6の間を一定の距離で連結
するプーリ連結シャフト7、8、9、10と、テンショ
ンプーリ軸25と同一軸心上の回転軸を持ち、同一の高
さで前後に配された前方従動プーリ20、後方従動プー
リ21と、前方従動プーリ20、後方従動プーリ21各
々とテンションプーリ5、6を連結するプーリ連結シャ
フト22、23と、荷台19と、軸方向にのみ伸縮可能
な状態で、前方プーリ軸3と荷台19を連結する前方リ
ニヤシャフト13、14と、軸方向にのみ伸縮可能な状
態で、後方プーリ軸4と荷台19を連結する後方リニヤ
シャフト15、16と、荷台19と前方リニヤシャフト
13の連結点付近に一端を固定し、他端を後方プーリ軸
4に固定し前方荷台連結シャフト17と、荷台19と後
方リニヤシャフト15の連結点付近に一端を固定し、他
端を前方プーリ軸3に固定した、前方荷台連結シャフト
17の中間でシャフト17の軸方向に垂直な方向の回転
のみ可能な後方荷台連結シャフト18と、を設ける。以
上は後方から見て中央の部分の荷台19と前方従動プー
リ20と後方従動プーリ21を含めた左側の部分で、右
側の部分も左側の部分と同様に構成する。右側の部分に
は30番台あるいは40番台の符号を付して示す。
【0007】このように構成した移動台車が平らな地面
の場所を走行する場合は図2のようにプーリ連結アクチ
ュエータ11により前方プーリ軸3と後方プーリ軸4の
軸間距離を小さくしテンションプーリ5、6でクローラ
12を張る。その結果、クローラ12は前の状態より円
に近い形になり走行するためのエネルギーを小さくでき
ると共に、長さも短くできる。
【0008】
【発明の効果】本発明によれば、上述したように、移動
台車が、不整地ではクローラを楕円形に張った状態で安
定に走行し、平らな地面の場所ではクローラを円形に近
く張った状態で走行し、走行するためのエネルギーを小
さくできると共に、長さも短くできる。
【図面の簡単な説明】
【図1】本発明の一例を示し、(a)はクローラ軸に対し
垂直方向の側面図、(b)はクローラ軸に対し平行な方向
の側面図である。
【図2】本発明の移動台車のクローラを円に近い状態に
保った状態図である。
【符号の説明】
1 前方プーリ 2 後方プーリ 3 前方プーリ軸 4 後方プーリ軸 5、6 テンションプーリ 7、8、9、10 プーリ連結シャフト 11 プーリ連結アクチュエータ 12 クローラ 17 前方荷台連結シャフト 18 後方荷台連結シャフト 19 荷台 20 前方従動プーリ 21 後方従動プーリ 22、23 プーリ連結シャフト 24、25 テンションプーリ軸

Claims (1)

    【特許請求の範囲】
  1. 【請求項1】前方プーリと、 この前方プーリの回転中心をなす前方プーリ軸と、 この前方プーリ軸と平行に配された後方プーリ軸と、 この後方プーリ軸を回転中心とする後方プーリと、 前方プーリ軸と後方プーリ軸の間においてこれらプーリ
    軸と平行に上下に配された二つのテンションプーリ軸
    と、 これらテンションプーリ軸を回転中心とする二つのテン
    ションプーリと、 これらテンションプーリと上記後方プーリと上記前方プ
    ーリに掛けられたクローラと、 上記前方プーリ軸と上記後方プーリ軸を連結するととも
    に、軸間距離を変化させるためのプーリ連結アクチュエ
    ータと、 前方プーリと上下のテンションプーリ、後方プーリと上
    下のテンションプーリの間を一定の距離で連結するプー
    リ連結シャフトと、 テンションプーリ軸と同一軸心上の回転軸を持ち、同一
    の高さで前後に配された前方従動プーリ、後方従動プー
    リと、 前方従動プーリ、後方従動プーリ各々と下方のテンショ
    ンプーリを連結するプーリ連結シャフトと、 荷台と、 軸方向にのみ伸縮可能な状態で、前方プーリ軸と荷台を
    連結する前方リニヤシャフトと、 軸方向にのみ伸縮可能な状態で、後方プーリ軸と荷台を
    連結する後方リニヤシャフトと、 荷台と上記前方リニヤシャフトの連結点付近に一端を固
    定し他端を後方プーリ軸に固定した前方荷台連結シャフ
    トと、 荷台と上記後方リニヤシャフトの連結点付近に一端を固
    定し他端を前方プーリ軸に固定した、上記前方荷台連結
    シャフトの中間でシャフトの軸方向に垂直な方向に上記
    前方荷台連結シャフトと共通の回転軸を持つ後方荷台連
    結シャフトと、 を備える移動台車。
JP3729393A 1993-02-03 1993-02-03 移動台車 Pending JPH06227445A (ja)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP3729393A JPH06227445A (ja) 1993-02-03 1993-02-03 移動台車

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP3729393A JPH06227445A (ja) 1993-02-03 1993-02-03 移動台車

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH06227445A true JPH06227445A (ja) 1994-08-16

Family

ID=12493663

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP3729393A Pending JPH06227445A (ja) 1993-02-03 1993-02-03 移動台車

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH06227445A (ja)

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2016080577A1 (ko) * 2014-11-18 2016-05-26 한화테크윈 주식회사 주행 장치

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2016080577A1 (ko) * 2014-11-18 2016-05-26 한화테크윈 주식회사 주행 장치

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US20160159414A1 (en) Apparatus for converting a wheeled vehicle to a tracked vehicle
US4197672A (en) Model racing car
US3305116A (en) Industrial truck driving and steering arrangement
JPH06227445A (ja) 移動台車
CN109927776A (zh) 具有转盘装置的车辆和用于控制车辆的方法
CN209226024U (zh) 一种载货小车和交叉带式分拣系统
JP2012121434A (ja) 車輪式運搬車両
US20190241037A1 (en) Ground vehicle
CN110143236A (zh) 一种agv同步转向底盘结构
JPH05147560A (ja) クローラ走行車
CN111845308A (zh) 运输车及运输车的驱动模块
US4971170A (en) Center drive automobile
JPH0745364Y2 (ja) 搬送車
CN215205111U (en) Crawler-type conveyer with adjustable height
CN109436127B (zh) 一种适应复杂地形的移动机器人底盘
JP2753791B2 (ja) 自動二輪車の組立方法
JPH0853006A (ja) 軌陸作業車の軌道走行装置
JPH06156329A (ja) 不整地移動車
CN110723233A (zh) 重载agv运输车
JPH0632260A (ja) クローラ型運搬車のクローラ構造
JP2000168566A (ja) 重量物用の駆動式運搬台車及びこれを用いた巻取りウェブの運搬装置
CN113665305A (zh) 陆空车
JP2593985Y2 (ja) 産業車両の荷役装置
CN201506386U (zh) 物流托盘车和物流运输机构
JPH05270396A (ja) 無軌条式無人搬送台車