JP5459889B1 - 歩行機具 - Google Patents

歩行機具 Download PDF

Info

Publication number
JP5459889B1
JP5459889B1 JP2013130170A JP2013130170A JP5459889B1 JP 5459889 B1 JP5459889 B1 JP 5459889B1 JP 2013130170 A JP2013130170 A JP 2013130170A JP 2013130170 A JP2013130170 A JP 2013130170A JP 5459889 B1 JP5459889 B1 JP 5459889B1
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
wheels
support
walking
seat
chest
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2013130170A
Other languages
English (en)
Other versions
JP2015002879A (ja
Inventor
勝善 高口
Original Assignee
勝善 高口
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by 勝善 高口 filed Critical 勝善 高口
Priority to JP2013130170A priority Critical patent/JP5459889B1/ja
Application granted granted Critical
Publication of JP5459889B1 publication Critical patent/JP5459889B1/ja
Priority to PCT/JP2014/065299 priority patent/WO2014203765A1/ja
Priority to TW103121240A priority patent/TW201521706A/zh
Publication of JP2015002879A publication Critical patent/JP2015002879A/ja
Active legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Classifications

    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61HPHYSICAL THERAPY APPARATUS, e.g. DEVICES FOR LOCATING OR STIMULATING REFLEX POINTS IN THE BODY; ARTIFICIAL RESPIRATION; MASSAGE; BATHING DEVICES FOR SPECIAL THERAPEUTIC OR HYGIENIC PURPOSES OR SPECIFIC PARTS OF THE BODY
    • A61H3/00Appliances for aiding patients or disabled persons to walk about
    • A61H3/04Wheeled walking aids for disabled persons
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B60VEHICLES IN GENERAL
    • B60TVEHICLE BRAKE CONTROL SYSTEMS OR PARTS THEREOF; BRAKE CONTROL SYSTEMS OR PARTS THEREOF, IN GENERAL; ARRANGEMENT OF BRAKING ELEMENTS ON VEHICLES IN GENERAL; PORTABLE DEVICES FOR PREVENTING UNWANTED MOVEMENT OF VEHICLES; VEHICLE MODIFICATIONS TO FACILITATE COOLING OF BRAKES
    • B60T7/00Brake-action initiating means
    • B60T7/02Brake-action initiating means for personal initiation
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B62LAND VEHICLES FOR TRAVELLING OTHERWISE THAN ON RAILS
    • B62KCYCLES; CYCLE FRAMES; CYCLE STEERING DEVICES; RIDER-OPERATED TERMINAL CONTROLS SPECIALLY ADAPTED FOR CYCLES; CYCLE AXLE SUSPENSIONS; CYCLE SIDE-CARS, FORECARS, OR THE LIKE
    • B62K5/00Cycles with handlebars, equipped with three or more main road wheels
    • B62K5/003Cycles with four or more wheels, specially adapted for disabled riders, e.g. personal mobility type vehicles with four wheels
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B62LAND VEHICLES FOR TRAVELLING OTHERWISE THAN ON RAILS
    • B62MRIDER PROPULSION OF WHEELED VEHICLES OR SLEDGES; POWERED PROPULSION OF SLEDGES OR SINGLE-TRACK CYCLES; TRANSMISSIONS SPECIALLY ADAPTED FOR SUCH VEHICLES
    • B62M1/00Rider propulsion of wheeled vehicles
    • B62M1/12Rider propulsion of wheeled vehicles operated by both hand and foot power
    • GPHYSICS
    • G05CONTROLLING; REGULATING
    • G05GCONTROL DEVICES OR SYSTEMS INSOFAR AS CHARACTERISED BY MECHANICAL FEATURES ONLY
    • G05G1/00Controlling members, e.g. knobs or handles; Assemblies or arrangements thereof; Indicating position of controlling members
    • G05G1/52Controlling members specially adapted for actuation by other parts of the human body than hand or foot
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61HPHYSICAL THERAPY APPARATUS, e.g. DEVICES FOR LOCATING OR STIMULATING REFLEX POINTS IN THE BODY; ARTIFICIAL RESPIRATION; MASSAGE; BATHING DEVICES FOR SPECIAL THERAPEUTIC OR HYGIENIC PURPOSES OR SPECIFIC PARTS OF THE BODY
    • A61H3/00Appliances for aiding patients or disabled persons to walk about
    • A61H3/04Wheeled walking aids for disabled persons
    • A61H2003/043Wheeled walking aids for disabled persons with a drive mechanism
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61HPHYSICAL THERAPY APPARATUS, e.g. DEVICES FOR LOCATING OR STIMULATING REFLEX POINTS IN THE BODY; ARTIFICIAL RESPIRATION; MASSAGE; BATHING DEVICES FOR SPECIAL THERAPEUTIC OR HYGIENIC PURPOSES OR SPECIFIC PARTS OF THE BODY
    • A61H3/00Appliances for aiding patients or disabled persons to walk about
    • A61H3/04Wheeled walking aids for disabled persons
    • A61H2003/046Wheeled walking aids for disabled persons with braking means
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61HPHYSICAL THERAPY APPARATUS, e.g. DEVICES FOR LOCATING OR STIMULATING REFLEX POINTS IN THE BODY; ARTIFICIAL RESPIRATION; MASSAGE; BATHING DEVICES FOR SPECIAL THERAPEUTIC OR HYGIENIC PURPOSES OR SPECIFIC PARTS OF THE BODY
    • A61H2201/00Characteristics of apparatus not provided for in the preceding codes
    • A61H2201/01Constructive details
    • A61H2201/0165Damping, vibration related features
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61HPHYSICAL THERAPY APPARATUS, e.g. DEVICES FOR LOCATING OR STIMULATING REFLEX POINTS IN THE BODY; ARTIFICIAL RESPIRATION; MASSAGE; BATHING DEVICES FOR SPECIAL THERAPEUTIC OR HYGIENIC PURPOSES OR SPECIFIC PARTS OF THE BODY
    • A61H2201/00Characteristics of apparatus not provided for in the preceding codes
    • A61H2201/01Constructive details
    • A61H2201/0192Specific means for adjusting dimensions
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61HPHYSICAL THERAPY APPARATUS, e.g. DEVICES FOR LOCATING OR STIMULATING REFLEX POINTS IN THE BODY; ARTIFICIAL RESPIRATION; MASSAGE; BATHING DEVICES FOR SPECIAL THERAPEUTIC OR HYGIENIC PURPOSES OR SPECIFIC PARTS OF THE BODY
    • A61H2201/00Characteristics of apparatus not provided for in the preceding codes
    • A61H2201/12Driving means
    • A61H2201/1253Driving means driven by a human being, e.g. hand driven
    • A61H2201/1261Driving means driven by a human being, e.g. hand driven combined with active exercising of the patient
    • A61H2201/1269Passive exercise driven by movement of healthy limbs
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61HPHYSICAL THERAPY APPARATUS, e.g. DEVICES FOR LOCATING OR STIMULATING REFLEX POINTS IN THE BODY; ARTIFICIAL RESPIRATION; MASSAGE; BATHING DEVICES FOR SPECIAL THERAPEUTIC OR HYGIENIC PURPOSES OR SPECIFIC PARTS OF THE BODY
    • A61H2201/00Characteristics of apparatus not provided for in the preceding codes
    • A61H2201/16Physical interface with patient
    • A61H2201/1602Physical interface with patient kind of interface, e.g. head rest, knee support or lumbar support
    • A61H2201/1614Shoulder, e.g. for neck stretching
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61HPHYSICAL THERAPY APPARATUS, e.g. DEVICES FOR LOCATING OR STIMULATING REFLEX POINTS IN THE BODY; ARTIFICIAL RESPIRATION; MASSAGE; BATHING DEVICES FOR SPECIAL THERAPEUTIC OR HYGIENIC PURPOSES OR SPECIFIC PARTS OF THE BODY
    • A61H2201/00Characteristics of apparatus not provided for in the preceding codes
    • A61H2201/16Physical interface with patient
    • A61H2201/1602Physical interface with patient kind of interface, e.g. head rest, knee support or lumbar support
    • A61H2201/1628Pelvis
    • A61H2201/1633Seat
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61HPHYSICAL THERAPY APPARATUS, e.g. DEVICES FOR LOCATING OR STIMULATING REFLEX POINTS IN THE BODY; ARTIFICIAL RESPIRATION; MASSAGE; BATHING DEVICES FOR SPECIAL THERAPEUTIC OR HYGIENIC PURPOSES OR SPECIFIC PARTS OF THE BODY
    • A61H2201/00Characteristics of apparatus not provided for in the preceding codes
    • A61H2201/16Physical interface with patient
    • A61H2201/1602Physical interface with patient kind of interface, e.g. head rest, knee support or lumbar support
    • A61H2201/1635Hand or arm, e.g. handle

Abstract


【課題】使用者の安定した歩行と歩行停止が可能な歩行機具を提供する。
【解決手段】前輪と、後輪と、前輪および後輪よりも上方に配置された腰掛と、伝動手段を介して前輪または後輪を駆動させ、かつ、腰掛よりも上方かつ前輪側に配置された一対の手動クランクと、手動クランクよりも上方に配置された胸支えと、胸支え近傍に配置された、かつ、後方に延びた、かつ、回動可能な一対の脇肩支えと、脇肩支えの下方に回動可能に配置された、かつ、前輪または後輪を制動可能な一対のブレーキを備える歩行機具。
【選択図】図1

Description

本発明は歩行機具に関するものである。
加齢による体型の変化、筋力、体力の衰えが進行しつつある高齢者や、事故や疾病等により同様な症状が残る障害者の方々は、散歩や買い物等に、手押しカートや車椅子等の機具を使用される方も多い。
従来の手押しカートは、カートだけが先行し使用者の足がついていかない場合、使用者が前に倒れて事故になる恐れがある。
車椅子は、使用者が座ってハンドリムを回す行為自体が、相当の筋力、体力を必要とする。
また、時代背景として、現在の高齢者の方々の中で、自動車やバイクの運転経験がない方々は、電動カート等の動力で動く機器の運転には馴染み難い。
近親者や介護士の方々の助力があれば、快適な生活も維持できると思われるが、近親者の個人的な負担、あるいは、社会的負担が増すことになる。
上記の方々の中には、まだまだ自律した生活を維持したい、他者のお世話を受けたくない、と思う方も多い。
実用新案登録3168779号公報
前記状態の方々の中でよい機具があれば意欲的に外出行動をしたい方々も多いと思われる。
本発明は、上記の問題を検討した結果、発明されたものであり、使用者の安定した歩行と歩行停止が可能な歩行機具を提供することを目的とする。
上記の目的を達成するために、本発明の歩行機具は、前輪と、後輪と、前輪および後輪よりも上方に配置された腰掛と、伝動手段を介して前輪または後輪を駆動させ、かつ、腰掛よりも上方かつ前輪側に配置された、一対の手動クランクと、手動クランクよりも上方に配置された胸支えと、胸支え近傍に配置された、かつ、後方に延びた、かつ、回動可能な一対の脇肩支えと、脇肩支えの下方に回動可能に配置された、かつ、前輪または後輪を制動可能な一対のブレーキを備える。
本発明の歩行機具は、使用者の安定した歩行と歩行停止が可能である。
本発明の歩行機具の一例を示す概略側面図である。 本発明の歩行機具の一例を示す概略正面図である。 本発明の歩行機具の一例を示す概略俯瞰図である。 本発明の歩行機具の腰掛と脇肩支えとブレーキを水平方向に回動させた様子を示す概略俯瞰図である。 本発明の歩行機具が使用されている様子を示す概略側面図である。
図面を参照しながら本発明の実施の形態を説明する。
図1は、本発明の歩行機具の一例を示す概略側面図である。図2は、本発明の歩行機具の一例を示す概略正面図である。図3は、本発明の歩行機具の一例を示す概略俯瞰図である。
図4は、本発明の歩行機具の腰掛と脇肩支えとブレーキを水平方向に回動させた様子を示す概略俯瞰図である。図5は、本発明の歩行機具が使用されている様子を示す概略側面図である。
本発明の歩行機具1は、図3に示す様に、前二輪(前輪の一例である。)2と、後二輪(後輪の一例である。)3を備える。
前二輪2は、駆動力を伝動するためのギア(図示せず。)を備える。
前二輪2の左右の車輪間には前二輪間パイプ5が配置されている。
前二輪間パイプ5内に、前二輪2の左右の車輪を繋ぐ車軸(図示せず。)が配置されている。
この車軸(図示せず。)を軸にして前二輪2は回転する。
後二輪3の左右の車輪間には後二輪間パイプ6が配置されている。
後二輪間パイプ6内に、後二輪3の左右の車輪を繋ぐ車軸(図示せず。)が配置されている。
この車軸(図示せず。)を軸にして、後二輪3は回転する。
本発明の歩行機具1は、前二輪2及び後二輪3よりも上方に配置された腰掛8を備える。
腰掛8は、腰掛支持柱17によって回動可能に支持されている。
したがって、図4に示すように、腰掛8は水平方向に回動する。
腰掛8は、左右及び前方に若干傾けることができる。
腰掛8は、着座した使用者が左右に滑り落ちないように、湾曲した腰壁8Aを左右に有する。
腰掛8は、着座した使用者が後方にひっくりかえらないように、背もたれ8Bを有する。
腰掛8は、必ずしも腰壁8Aや背もたれ8Bを有しなくてもよく、例えば、自転車のサドルのようなものでもよい。
本発明の歩行機具1は、伝動手段(図示せず。)を介して前二輪2を駆動させ、かつ、腰掛8よりも上方かつ前二輪2側に配置された一対の手動クランク4を備える。
この手動クランク4は、駆動力を伝動するためのギア(図示せず。)を備える。
なお、本発明で言う「腰掛8より上方」とは、使用者の臀部が接する、腰掛8の座面の位置よりも上方であることを意味する。
前二輪2のギア(図示せず。)と手動クランク4のギア(図示せず。)はチェーン(図示せず。)(伝動手段の一例である。)等の伝動手段で連結され、各ギアとチェーンはギアチェーンカバー7で覆われている。(図1、図2、図3、図5、はギアとチェーンを覆うカバーを示す概略図である。)
手動クランク4は、伝動手段を介して後二輪3を駆動させてもよい。
手動クランク4は、使用者が握るための一対の取手4Aとクランク4Bとを有する。
取手4Aはクランク4Bに向けて折りたたむことができるよう構成されている。
一対の手動クランク4の左右の手動クランク間には手動クランク間パイプ9が配置されている。
手動クランク間パイプ9内に、手動クランク4とギア(図示せず。)を繋ぐクランク軸(図示せず。)が配置されている。
このクランク軸(図示せず)を軸にして、手動クランク4は回転する。
尚、左右別々にクランク軸(図示せず。)を配置し、左右の手動クランク4が別々に回転することができて、左右の前二輪2が別々に駆動できるようにすれば、操向性を高めることもできる。
この場合、左右の前二輪2は車軸でつながれていない。
右側のギアチェーンカバー7に沿って右補強パイプ21が配置されている。右補強パイプ21の下端は前二輪間パイプ5に固着されており、右補強パイプ21の上端は手動クランク間パイプ9に固着されている。
左側のギアチェーンカバー7に沿って左補強パイプ22が配置されている。左補強パイプ22の下端は前二輪間パイプ5に固着されており、左補強パイプ上端は手動クランク間パイプ9に固着されている。
本発明の歩行機具1は、手動クランク4よりも上方に配置された胸支え11を備える。すなわち、胸支え11は、腰掛8よりも前二輪2側に配置されており、さらに、手動クランク4よりも上方に配置される。
胸支え11は、本発明の歩行機具1の使用者の胸を支えることが出来れば、手動クランク4の真上に配置されていてもよいし、または、手動クランク4よりも前二輪2側に配置されていてもよい。
このような胸支え11によって、本発明の歩行機具1の使用者は、前傾姿勢で胸を支えられながら手動クランク4を回転させて、伝動手段を介して前二輪2または後二輪3を駆動させることができる。
胸支え11は、2本の胸脇支え支柱23Aによって支えられている。
胸脇支え支柱23Aは、胸脇支え基部23によって支えられている。
胸支え11は、使用者の体型、姿勢に合わせるために、胸脇支え支柱23Aと胸脇支え基部23の取付角度を調整可能な構成とする。
胸脇支え基部23は、下端が前二輪間パイプ5に取り付けられた正面支柱パイプ10の上端によって支えられている。
胸支え11から、左右方向に一対のハンドルバー12が延びている。
本発明の歩行機具1は、胸支え11近傍に配置された、かつ、後方に延びた、かつ、使用者が腰掛8に、着座、離座しやすいように回動可能な一対の脇肩支え13を備える。
ハンドルバー12と脇肩支え13は、ともに、使用者の体型、姿勢に合わせて調整可能な構成とする。
脇肩支え13は、胸支え11の近傍に配置され、かつ、後方に延びて脇肩を支えることが出来れば、その設置箇所はどこでもよい。
例えば、胸支え11から、左右に延びるハンドルバー12は、脇肩支え基部23から上方に延びて使用者の脇肩を支える構成でもよいし、正面支柱パイプ10から上方に延びて前記の構成でもよいし、クランク間パイプ9から上方に延びて前記の構成でもよい。
このような脇肩支え13によって、本発明の歩行機具1の使用者は、脇肩を支えられながら、手動クランク4を回転させることができて、さらに、本発明の歩行機具1の操向が可能である。
本発明の歩行機具1は、脇肩支え13の下方に回動可能に配置された、かつ、前二輪2または後二輪3を制動可能な一対のブレーキ14を備える。
すなわち、ブレーキ14は、脇肩支え13に沿って後方に向けて延び、かつ、水平方向に回動可能である。
ブレーキ14は、脇肩支え13の下方に回動可能に配置され、かつ、前輪2または後輪3を制動可能であればその設置箇所はどこでもよい。
たとえば、ブレーキ14は、脇肩支え13の下部に設置されてもよいし、正面支柱パイプ10に設置されてもよいし、手動クランク間パイプ9に設置されてもよい。
このようなブレーキ14によって、本発明の歩行機具1の使用者は、左右両方の脇または片方の脇を締めることによって、自転車のブレーキと同様に、前二輪2または後二輪3を制動できる。
本発明の歩行機具1は、回し上げれば全車輪を係止させ、手前に引いて離せば係止を解除できる、手動クランク間パイプ9の下部に取り付けられたサイドブレーキ20を備える。
本発明の歩行機具1は、前部フレーム15を備える。前部フレーム15の後端側の上部に前方基台部18が取り付けられている。
前部フレーム15の後端の端面と、前方基台部18の後方に向いた端面は、同一面上に位置する。
前部フレーム15の前端は前二輪間パイプ5に固着されている。
本発明の歩行機具1は、後部フレーム16を備える。後部フレーム16の上部に後方基台部19が取り付けられている。
後部フレーム16の前端の端面と、後方基台部19の前方に向いた端面は、同一面上に位置する。
後部フレーム16の後端は後二輪間パイプ6に固着されている。
前部フレーム15の後端の端面には凹部が形成された、かつ、内側を雌螺子加工(図示せず。)された、受皿部25が固着されている
受皿部25の上に第一の短円筒部24が積み重ねられている。
第一の短円筒部24は、後方基台部19の前方に向いた端面に固着されている。
第一の短円筒部24の上に、第二の短円筒部24Aが積み重ねられている。
第二の短円筒部24Aは、前方基台部18の後方に向いた端面に固着されている。
第二の短円筒部24Aの上に、第三の短円筒部24Bが積み重ねられている。
第三の短円筒部24Bは、後方基台部19の前方に向いた端面に固着されている。
第一の短円筒部24と、第二の短円筒部24Aと、第三の短円筒部24Bと、受皿部25の内径は、同一である。
第一の短円筒部24〜第三の短円筒部24Bおよび受皿部25に、受皿部25の高さと内径に合わせて下部外側が雄螺子加工(図示せず。)された、腰掛支持柱受部28が捻じ込み挿入されている。
腰掛支持柱受部28は上部が解放されており、中空である。
腰掛支持柱17は腰掛支持柱受部28に挿入されている。腰掛支持柱17は腰掛支持柱受部28内をスライド可能であり所望の位置で固定されて、腰掛8の高さを調整できる。
このような構造により、前二輪2及び後二輪3はそれぞれ、腰掛支持柱受部28を軸にして、水平方向に回動することができる。
したがって、本発明の歩行機具1は、方向転換しやすい。
図4に示すように、脇肩支え13及びブレーキ14は、本発明の歩行機具1の使用者が腰掛8に着座したり、離座したりしやすいように、水平方向外側に回動できる。
図5に示すように、本発明の歩行機具1が使用されるときには、前二輪2や後二輪3の振動を軽減し、使用者の体を保護できる素材で構成された胸支えカバー26が、胸支え11、(胸脇支え支柱23Aと胸脇支え基部23を包含する。)に取り付けられている。
図5に示すように、本発明の歩行機具1が使用されるときには、前二輪2や後二輪3の振動を軽減し、使用者の体を保護できる素材で構成された脇肩支えカバー27が、脇肩支え13に取り付けられている。
図5に示すように、使用者は、腰掛8に腰掛けた状態で両足を地面につき、脇肩支えカバー27が取り付けられた脇肩支え13によって両脇肩を支えられ、さらに、胸支えカバー26が取り付けられた胸支え11によって胸を支えられた状態となる。
そして、このような安定した状態で自由に動かせる両手を使って手動クランク4を回転させて、前二輪2を駆動させるとともに、腰掛で腰を支えられながら両足で歩行する。
方向転換する場合は、使用者は、曲がる方向に胸と脇肩でハンドルバー12を向け、曲がる側の足を曲がる側に開いて踏み出し、手動クランク4を回転させて進みながら、踏み出した足を後方へ送りつつ、曲がる方向へ他の足を踏み出す。
手動クランク4を使わない場合、使用者は、取手4Aを折りたたんで手動クランク間パイプ9を握って、両手又は片手で手動クランク間パイプ9を押し、さらに胸で胸支え11を押し、腰掛8に腰掛けながら歩行する。
進路上に段差があれば、使用者は、取手4Aを引出し、手動クランク間パイプ9を掴んで前二輪2を持ち上げて、前二輪2を段差上段に乗せた後、左右各手を手動クランク4の取手4Aに持ち替え、手動クランク4を回転させて前進し、両足を順次、段差上段に乗せた後、腰を浮かせた状態で手動クランク4を回転させ、前進して後二輪3を段差上段に乗せた後、歩行を継続する。
以上のように、本発明の歩行機具は、手動クランクよりも上方に配置された胸支えを備えているので、使用者は前傾姿勢で胸を支えられながら手動クランクを回転させて、前輪又は後輪を駆動させることができる。
また、本発明の歩行機具は、胸支え近傍に配置された、かつ、後方に延びた、かつ、回動可能な一対の脇肩支えを備えているので、使用者は、両脇肩を支えられながら、手動クランクを回転させて前輪または後輪を駆動させることができて、かつ、操向できる。
また、本発明の歩行機具は、脇肩支えの下方に回動可能に配置された、かつ、前輪または後輪を制動可能な一対のブレーキを備えているので、使用者は、左右の脇または片方の脇を締めるだけで前輪または後輪を制動できる。
したがって、本発明の歩行機具は、使用者の安定した歩行と歩行停止が可能である。
1 歩行機具
2 前二輪
3 後二輪
4 手動クランク
4A 取手
4B クランク
5 前二輪間パイプ
6 後二輪間パイプ
7 ギアチェーンカバー
8 腰掛
8A 腰壁
8B 背もたれ
9 手動クランク間パイプ
10 正面支柱パイプ
11 胸支え
12 ハンドルバー
13 脇肩支え
14 ブレーキ
15 前部フレーム
16 後部フレーム
17 腰掛支持柱
18 前方基台部
19 後方基台部
20 サイドブレーキ
21 右補強パイプ
22 左補強パイプ
23 胸脇支え基部
23A 胸脇支え支柱
24 第一の短円筒部
24A 第二の短円筒部
24B 第三の短円筒部
25 受皿部
26 胸支えカバー
27 脇肩支えカバー
28 腰掛支持柱受部

Claims (1)

  1. 前輪と、
    後輪と、
    前輪及び後輪よりも上方に配置された腰掛と、
    伝動手段を介して前輪または後輪を駆動させ、かつ、腰掛よりも上方かつ前輪側に配置された一対の手動クランクと、
    手動クランクよりも上方に配置された胸支えと、
    胸支え近傍に配置された、かつ、後方に延びた、かつ、回動可能な一対の脇肩支えと、
    胸支えの下方に配置され、脇肩支えに沿って後方に伸び、回動可能であり、かつ、左右両方の脇、または片方の脇を締めることによって、前輪または後輪を制動可能な一対のブレーキを備える
    歩行機具。
JP2013130170A 2013-06-21 2013-06-21 歩行機具 Active JP5459889B1 (ja)

Priority Applications (3)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2013130170A JP5459889B1 (ja) 2013-06-21 2013-06-21 歩行機具
PCT/JP2014/065299 WO2014203765A1 (ja) 2013-06-21 2014-06-10 歩行機具
TW103121240A TW201521706A (zh) 2013-06-21 2014-06-19 步行機具

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2013130170A JP5459889B1 (ja) 2013-06-21 2013-06-21 歩行機具

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP5459889B1 true JP5459889B1 (ja) 2014-04-02
JP2015002879A JP2015002879A (ja) 2015-01-08

Family

ID=50619301

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2013130170A Active JP5459889B1 (ja) 2013-06-21 2013-06-21 歩行機具

Country Status (3)

Country Link
JP (1) JP5459889B1 (ja)
TW (1) TW201521706A (ja)
WO (1) WO2014203765A1 (ja)

Families Citing this family (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
DK178556B1 (en) * 2015-08-21 2016-06-13 Birgitte Vangsgaard A walking aid
JP6764633B2 (ja) * 2016-11-18 2020-10-07 株式会社菊池製作所 歩行機
RU2739468C1 (ru) * 2020-06-01 2020-12-24 Константин Зорьевич Пономарев Терапевтические ходунки для лечения и реабилитации опорно-двигательного аппарата
RU2734954C1 (ru) * 2020-06-01 2020-10-26 Константин Зорьевич Пономарев Терапевтические ходунки для нехирургического лечения и реабилитации опорно-двигательного аппарата

Citations (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2003291880A (ja) * 2002-04-03 2003-10-15 Sanwa Project:Kk 手足両駆動と、操作方法を用いた三輪自転車及び牽引用二輪車。
JP2005047458A (ja) * 2003-07-31 2005-02-24 France Bed Co Ltd 手動式自転車
JP2005058672A (ja) * 2003-08-20 2005-03-10 Shinichi Higano 歩行補助器具及び自転車
JP2011019571A (ja) * 2009-07-13 2011-02-03 Fuji Mach Mfg Co Ltd 歩行介助装置
JP4660857B1 (ja) * 2010-09-29 2011-03-30 千治 佐藤 二輪駆動ハンドサイクル

Family Cites Families (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2010279396A (ja) * 2009-06-02 2010-12-16 Koa Co Ltd 介護用移乗用具
JP3168779U (ja) * 2011-04-05 2011-06-30 助次 谷川 ポーターカート兼歩行器
JP3169458U (ja) * 2011-05-20 2011-07-28 有限会社平成モールディング 手漕ぎ式自転車
JP3181958U (ja) * 2012-12-17 2013-02-28 有限会社大和工業所 歩行補助車

Patent Citations (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2003291880A (ja) * 2002-04-03 2003-10-15 Sanwa Project:Kk 手足両駆動と、操作方法を用いた三輪自転車及び牽引用二輪車。
JP2005047458A (ja) * 2003-07-31 2005-02-24 France Bed Co Ltd 手動式自転車
JP2005058672A (ja) * 2003-08-20 2005-03-10 Shinichi Higano 歩行補助器具及び自転車
JP2011019571A (ja) * 2009-07-13 2011-02-03 Fuji Mach Mfg Co Ltd 歩行介助装置
JP4660857B1 (ja) * 2010-09-29 2011-03-30 千治 佐藤 二輪駆動ハンドサイクル

Also Published As

Publication number Publication date
JP2015002879A (ja) 2015-01-08
WO2014203765A1 (ja) 2014-12-24
TW201521706A (zh) 2015-06-16

Similar Documents

Publication Publication Date Title
TWI495593B (zh) 腳踏車
EP2844208B1 (en) Sitting assembly
US20060033297A1 (en) Collapsible walker for injured person
US20090194142A1 (en) Two-Wheeled In-Line Walker
JP5459889B1 (ja) 歩行機具
TW201247184A (en) Three-wheeled foot-pedaled wheelchair
US20150298764A1 (en) Vehicle with a driving device thats engages when the operator sits
JP5464642B2 (ja) 三輪型足漕ぎ式車椅子
JP4478964B1 (ja) 揺動式自転車
JP3169458U (ja) 手漕ぎ式自転車
JP7216438B2 (ja) 足漕ぎ式補助車及び買い物カート、足漕ぎ式車両
JP2014036827A (ja) 車椅子自転車
JPH09226656A (ja) 障害者用自転車
JP3122503U (ja) リハビリテーション用車椅子
CN203902752U (zh) 一种脚踏式折叠三轮车
JP3209675U (ja) 手で漕ぐ3輪自転車ハンドバイク
JP2011063254A (ja) 転倒しない安全自転車
KR101814900B1 (ko) 방향성 캐스터를 이용한 자전거
JP2003010256A (ja) 上下動するサドルを装着した開脚三輪歩行車。
TWM572735U (zh) Electric mobility aid
CN201512061U (zh) 电动车
CN210044418U (zh) 一种多功能老年人助行车
KR101328386B1 (ko) 지체장애인용 자전거
CN206852716U (zh) 一种护理轮椅
JP3192652U (ja) 歩行機具

Legal Events

Date Code Title Description
TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20140107

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20140110

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

Ref document number: 5459889

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250