JP2010259657A5 - - Google Patents

Download PDF

Info

Publication number
JP2010259657A5
JP2010259657A5 JP2009113649A JP2009113649A JP2010259657A5 JP 2010259657 A5 JP2010259657 A5 JP 2010259657A5 JP 2009113649 A JP2009113649 A JP 2009113649A JP 2009113649 A JP2009113649 A JP 2009113649A JP 2010259657 A5 JP2010259657 A5 JP 2010259657A5
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
display
variation
variation mode
identification information
notice effect
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP2009113649A
Other languages
English (en)
Other versions
JP2010259657A (ja
JP5222782B2 (ja
Filing date
Publication date
Application filed filed Critical
Priority to JP2009113649A priority Critical patent/JP5222782B2/ja
Priority claimed from JP2009113649A external-priority patent/JP5222782B2/ja
Publication of JP2010259657A publication Critical patent/JP2010259657A/ja
Publication of JP2010259657A5 publication Critical patent/JP2010259657A5/ja
Application granted granted Critical
Publication of JP5222782B2 publication Critical patent/JP5222782B2/ja
Active legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Claims (2)

  1. 発光体が設けられる遊技枠と、
    前記遊技枠に着脱自在に取り付けられ、複数種類の識別情報を変動表示させて表示結果を導出表示させる変動表示装置が設けられる遊技盤と、
    を備え、
    遊技者にとって有利な有利状態に制御するための抽選に当選したことを前記変動表示装置に特定表示結果を導出させることにより報知する遊技機であって、
    前記抽選の結果に応じて、前記変動表示の表示結果が導出されるまでに前記変動表示装置において行われる識別情報の変動表示の変動態様を選択する変動態様選択手段と、
    前記変動態様選択手段により選択された変動態様に従って前記変動表示装置において識別情報を変動表示させ、前記抽選の結果に応じた表示結果を前記変動表示装置に導出させる変動表示演出を含む演出の実行を制御する演出制御手段と、
    を有してなり、
    前記演出制御手段は、
    前記変動表示の変動態様として再変動態様が選択されたときに、識別情報の変動表示が開始されてから表示結果が導出されるまでに前記特定表示結果とは異なる非特定表示結果となる識別情報を仮停止させた後に、前記仮停止させた全ての識別情報を再度変動表示させる再変動表示を1回または複数回実行する再変動表示実行手段と、
    前記変動表示の変動態様として前記再変動態様が選択されたときに、前記仮停止の後に識別情報が再度変動表示される可能性があることを前記仮停止の前に前記遊技者に報知する仮停止前再変動報知手段と、
    前記抽選の結果に応じて前記特定表示結果が導出される可能性があることを報知する予告演出を実行する手段であって、前記予告演出の演出態様を複数種類の演出態様のうちから選択し、前記選択した演出態様で予告演出を実行する予告演出実行手段と、を備え、
    前記予告演出実行手段は、前記変動表示の変動態様として前記再変動態様が選択されたときに、前記識別情報の変動表示の開始から初回の仮停止までの期間、及び1回実行される再変動表示中の期間または複数回実行される再変動表示中の各々の期間に前記予告演出を実行し、
    前記変動態様選択手段は、前記再変動表示の回数がM(M:自然数)回である第1再変動態様を選択するときよりも前記再変動表示の回数がN(N:自然数,N>M)回である第2再変動態様を選択するときの方が前記抽選に当選していることの期待度が高くなるように、前記再変動態様を選択し、
    前記予告演出実行手段は、前記第1再変動態様が選択されたときと前記第2再変動態様が選択されたときとで異なる割合で、前記予告演出の演出態様を選択し、
    前記仮停止前再変動報知手段は、前記発光体を発光させることにより報知する、
    ことを特徴とする遊技機。
  2. 遊技者が操作可能な操作手段が設けられる遊技枠と、
    前記遊技枠に着脱自在に取り付けられ、複数種類の識別情報を変動表示させて表示結果を導出表示させる変動表示装置が設けられる遊技盤と、
    を備え、
    前記遊技者にとって有利な有利状態に制御するための抽選に当選したことを前記変動表示装置に特定表示結果を導出させることにより報知する遊技機であって、
    前記抽選の結果に応じて、前記変動表示の表示結果が導出されるまでに前記変動表示装置において行われる識別情報の変動表示の変動態様を選択する変動態様選択手段と、
    前記変動態様選択手段により選択された変動態様に従って前記変動表示装置において識別情報を変動表示させ、前記抽選の結果に応じた表示結果を前記変動表示装置に導出させる変動表示演出を含む演出の実行を制御する演出制御手段と、
    を有してなり、
    前記演出制御手段は、
    前記変動表示の変動態様として再変動態様が選択されたときに、識別情報の変動表示が開始されてから表示結果が導出されるまでに前記特定表示結果とは異なる非特定表示結果となる識別情報を仮停止させた後に、前記仮停止させた全ての識別情報を再度変動表示させる再変動表示を1回または複数回実行する再変動表示実行手段と、
    前記変動表示の変動態様として前記再変動態様が選択されたときに、前記仮停止の後に識別情報が再度変動表示される可能性があることを前記仮停止の前に前記遊技者に報知する仮停止前再変動報知手段と、
    前記抽選の結果に応じて前記特定表示結果が導出される可能性があることを報知する予告演出を実行する手段であって、前記予告演出の演出態様を複数種類の演出態様のうちから選択し、前記選択した演出態様で予告演出を実行する予告演出実行手段と、を備え、
    前記予告演出実行手段は、前記変動表示の変動態様として前記再変動態様が選択されたときに、前記識別情報の変動表示の開始から初回の仮停止までの期間、及び1回実行される再変動表示中の期間または複数回実行される再変動表示中の各々の期間に前記予告演出を実行し、
    前記変動態様選択手段は、前記再変動表示の回数がM(M:自然数)回である第1再変動態様を選択するときよりも前記再変動表示の回数がN(N:自然数,N>M)回である第2再変動態様を選択するときの方が前記抽選に当選していることの期待度が高くなるように、前記再変動態様を選択し、
    前記予告演出実行手段は、前記第1再変動態様が選択されたときと前記第2再変動態様が選択されたときとで異なる割合で、前記予告演出の演出態様を選択し、
    前記仮停止前再変動報知手段は、前記操作手段に対する前記遊技者の操作に応じて報知する、
    ことを特徴とする遊技機。
JP2009113649A 2009-05-08 2009-05-08 遊技機 Active JP5222782B2 (ja)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2009113649A JP5222782B2 (ja) 2009-05-08 2009-05-08 遊技機

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2009113649A JP5222782B2 (ja) 2009-05-08 2009-05-08 遊技機

Publications (3)

Publication Number Publication Date
JP2010259657A JP2010259657A (ja) 2010-11-18
JP2010259657A5 true JP2010259657A5 (ja) 2012-06-07
JP5222782B2 JP5222782B2 (ja) 2013-06-26

Family

ID=43358266

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2009113649A Active JP5222782B2 (ja) 2009-05-08 2009-05-08 遊技機

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP5222782B2 (ja)

Families Citing this family (9)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2012105917A (ja) * 2010-11-19 2012-06-07 Sankyo Co Ltd 遊技機
JP5773811B2 (ja) * 2011-09-05 2015-09-02 株式会社平和 遊技機
JP5757010B2 (ja) * 2013-01-18 2015-07-29 株式会社大都技研 遊技台
JP2013144181A (ja) * 2013-04-24 2013-07-25 Sankyo Co Ltd 遊技機
JP5685619B2 (ja) * 2013-06-07 2015-03-18 株式会社三共 遊技機
JP6104995B2 (ja) * 2015-07-01 2017-03-29 株式会社三共 遊技機
JP6104996B2 (ja) * 2015-07-01 2017-03-29 株式会社三共 遊技機
JP6104993B2 (ja) * 2015-07-01 2017-03-29 株式会社三共 遊技機
JP6104994B2 (ja) * 2015-07-01 2017-03-29 株式会社三共 遊技機

Family Cites Families (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2002045498A (ja) * 2000-08-02 2002-02-12 Takao:Kk 弾球遊技機
JP2009011339A (ja) * 2007-06-29 2009-01-22 Samii Kk 遊技機
JP2007289755A (ja) * 2007-08-08 2007-11-08 Sankyo Kk 弾球遊技機
JP4776600B2 (ja) * 2007-08-31 2011-09-21 株式会社三共 遊技機

Similar Documents

Publication Publication Date Title
IN2012DN03263A (ja)
IN2012DN02571A (ja)
IN2012DN02592A (ja)
IN2012DN02382A (ja)
IN2012DN02339A (ja)
IN2012DN02165A (ja)
IN2012DN02189A (ja)
IN2012DN02823A (ja)
IN2012DN02203A (ja)
IN2012DN01952A (ja)
IN2012DN02040A (ja)
IN2012DN01882A (ja)
IN2012DN02080A (ja)
IN2012DN01151A (ja)
IN2012DN00996A (ja)
IN2012DN00998A (ja)
IN2012DN00895A (ja)
IN2012DN02089A (ja)
IN2012DN00856A (ja)
IN2012DN02512A (ja)
IN2012DN00619A (ja)
IN2012DN02293A (ja)
IN2012DN02378A (ja)
IN2012DN01602A (ja)
IN2012DN00317A (ja)