JP2010115325A5 - - Google Patents

Download PDF

Info

Publication number
JP2010115325A5
JP2010115325A5 JP2008290283A JP2008290283A JP2010115325A5 JP 2010115325 A5 JP2010115325 A5 JP 2010115325A5 JP 2008290283 A JP2008290283 A JP 2008290283A JP 2008290283 A JP2008290283 A JP 2008290283A JP 2010115325 A5 JP2010115325 A5 JP 2010115325A5
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
display
information
hold storage
display result
executed
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP2008290283A
Other languages
English (en)
Other versions
JP5524473B2 (ja
JP2010115325A (ja
Filing date
Publication date
Application filed filed Critical
Priority to JP2008290283A priority Critical patent/JP5524473B2/ja
Priority claimed from JP2008290283A external-priority patent/JP5524473B2/ja
Publication of JP2010115325A publication Critical patent/JP2010115325A/ja
Publication of JP2010115325A5 publication Critical patent/JP2010115325A5/ja
Application granted granted Critical
Publication of JP5524473B2 publication Critical patent/JP5524473B2/ja
Active legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Description

(2) 上記(1)の遊技機において、遊技者が操作可能な操作手段(操作ボタン30)をさらに備え、
前記変動表示部は、前記複数種類の識別情報を変動表示する変動表示領域を複数有し(左,中,右の変動表示領域)、
前記報知演出実行手段は、前記複数種類の報知演出のうち遊技者参加型報知演出(ボタン操作パターン)を選択したときには、前記操作手段への操作を所定期間受付ける演出を実行し(図38(i))、
前記予告演出実行手段は、前記遊技者参加型報知演出が実行されたときであって前記所定期間中に前記操作が受付けられなかったことを条件として、当該変動表示において表示結果が前記特殊表示結果と異なる非操作時表示結果(特別はずれ図柄、リーチ図柄)を導出表示する(図47のS731)。
(3) 上記(2)の遊技機において、前記報知演出実行手段は、前記識別情報の変動表示を開始するときに、前記複数種類の報知演出のうちから実行する報知演出を選択し(図45のS695、S696、S711、S712)、
前記予告演出実行手段は、前記識別情報の変動表示を開始するときに、当該変動表示において導出表示する表示結果を決定し(図47のS729)、前記報知演出実行手段により前記遊技者参加型報知演出が選択されているときにはさらに前記非操作時表示結果を決定し(図47のS731)、前記所定期間中に前記操作が受付けられなかったことを条件として導出表示する表示結果を前記非操作時表示結果に変更する。
(4) 上記(1)〜(3)のうちいずれかの遊技機において、前記変動表示部は、前記複数種類の識別情報を変動表示する変動表示領域を複数有し(左,中,右の変動表示領域)、
前記複数種類の識別情報は、キャラクタにより識別可能なキャラクタ識別情報(「1」〜「8」の演出図柄)を含み、
前記報知演出実行手段は、前記複数種類の報知演出のうち前記キャラクタ識別情報により実行される報知演出(図柄キャラクタパターン)を選択したときには、前記複数の変動表示領域のうちいずれかよりも先に変動表示を停止する変動表示領域に前記キャラクタ識別情報を停止させた後、当該キャラクタ識別情報のキャラクタにを用いた報知演出を実行する(図38の(d)、(e)参照)。
(5) 上記(1)〜(4)のうちいずれかの遊技機において、前記特定遊技状態に制御するか否かを事前に決定する事前決定手段(図16)をさらに備え、
前記保留記憶手段は、前記遊技媒体が始動領域を通過したが未だ前記開始条件が成立していないことを条件として、さらに前記事前決定手段により前記特定遊技状態に制御するか否かを決定するための情報(ランダムR、ランダム2−1から抽出した値)を保留記憶情報として記憶し、
前記報知演出実行手段は、連続して実行される複数回の変動表示各々において実行した報知演出の組合せに応じて前記特定表示結果となる割合が異なるように、前記特定遊技状態に制御すると決定される保留記憶情報が前記保留記憶手段に記憶されているか否かに基づいて、前記複数種類の報知演出のうちから選択して実行する(図46(c)参照)。

Claims (1)

  1. 遊技媒体が始動領域を通過したことに基づいて複数種類の識別情報を変動表示する変動表示部を備え、前記変動表示部に特定表示結果が導出表示されたときに遊技者にとって有利な特定遊技状態に制御する遊技機であって、
    前記遊技媒体が始動領域を通過したが未だ前記識別情報の変動表示の開始を許容する開始条件が成立していないことを条件として、変動表示パターンを決定するための情報を保留記憶情報として記憶する保留記憶手段と、
    前記開始条件が成立したときに、前記保留記憶手段に記憶された保留記憶情報に基づいて、前記識別情報の変動表示を開始してから表示結果を導出表示するまでの演出を制御する演出制御手段とを備え、
    前記演出制御手段は、
    所定条件を満たす保留記憶情報が前記保留記憶手段に記憶されているときに、当該保留記憶情報に基づく変動表示より以前に表示結果を導出表示する変動表示から連続して実行される複数回の変動表示各々の表示結果として特殊表示結果を導出表示することによって当該保留記憶情報に基づく識別情報の変動表示が特定変動表示パターンで実行されることを予告する予告演出実行手段と、
    前記識別情報を停止させるときに前記特殊表示結果となる可能性を報知する報知演出を実行する手段であって、実行する報知演出の種類に応じて前記特殊表示結果となる割合が異なるように複数種類の報知演出のうちから選択して実行する報知演出実行手段とを含み、
    該報知演出実行手段は、前記識別情報の変動表示が前記特定変動表示パターンで実行される保留記憶情報が前記保留記憶手段に記憶されているか否かに応じて、前記複数種類の報知演出のうちから実行する報知演出を選択することを特徴とする、遊技機
JP2008290283A 2008-11-12 2008-11-12 遊技機 Active JP5524473B2 (ja)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2008290283A JP5524473B2 (ja) 2008-11-12 2008-11-12 遊技機

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2008290283A JP5524473B2 (ja) 2008-11-12 2008-11-12 遊技機

Related Child Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2012098845A Division JP5726806B2 (ja) 2012-04-24 2012-04-24 遊技機

Publications (3)

Publication Number Publication Date
JP2010115325A JP2010115325A (ja) 2010-05-27
JP2010115325A5 true JP2010115325A5 (ja) 2012-06-07
JP5524473B2 JP5524473B2 (ja) 2014-06-18

Family

ID=42303383

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2008290283A Active JP5524473B2 (ja) 2008-11-12 2008-11-12 遊技機

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP5524473B2 (ja)

Families Citing this family (26)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP5360833B2 (ja) * 2010-05-28 2013-12-04 マルホン工業株式会社 パチンコ機
JP5734682B2 (ja) * 2011-01-27 2015-06-17 株式会社三共 遊技機
JP4911802B1 (ja) * 2011-03-31 2012-04-04 株式会社大都技研 遊技台
JP5616850B2 (ja) * 2011-06-09 2014-10-29 株式会社三共 遊技機
JP5773811B2 (ja) * 2011-09-05 2015-09-02 株式会社平和 遊技機
JP5767555B2 (ja) * 2011-10-17 2015-08-19 株式会社平和 遊技機
JP2013169248A (ja) * 2012-02-17 2013-09-02 Sankyo Co Ltd 遊技機
JP2013169245A (ja) * 2012-02-17 2013-09-02 Sankyo Co Ltd 遊技機
JP2013244102A (ja) * 2012-05-24 2013-12-09 Okumura Yu-Ki Co Ltd パチンコ遊技機
JP5484518B2 (ja) * 2012-05-29 2014-05-07 京楽産業.株式会社 遊技機
JP2014046173A (ja) * 2012-09-04 2014-03-17 Kyoraku Sangyo Co Ltd 遊技機
JP6178068B2 (ja) * 2012-11-20 2017-08-09 株式会社ニューギン 遊技機
JP5749292B2 (ja) * 2013-04-25 2015-07-15 株式会社三共 遊技機
JP5715190B2 (ja) * 2013-06-19 2015-05-07 株式会社三共 遊技機
JP2013188623A (ja) * 2013-07-02 2013-09-26 Sankyo Co Ltd 遊技機
JP6425384B2 (ja) * 2014-01-23 2018-11-21 株式会社藤商事 遊技機
JP5719046B2 (ja) * 2014-02-18 2015-05-13 京楽産業.株式会社 遊技機
JP5974033B2 (ja) * 2014-04-10 2016-08-23 株式会社三共 遊技機
JP5674975B1 (ja) * 2014-05-27 2015-02-25 株式会社平和 遊技機
JP6472343B2 (ja) * 2015-06-30 2019-02-20 株式会社平和 遊技機
JP6103729B2 (ja) * 2015-07-15 2017-03-29 サミー株式会社 弾球遊技機
JP6178435B2 (ja) * 2016-01-05 2017-08-09 株式会社三共 遊技機
JP2016083504A (ja) * 2016-02-01 2016-05-19 株式会社三共 遊技機
JP2016193320A (ja) * 2016-08-23 2016-11-17 株式会社三共 遊技機
JP6450740B2 (ja) * 2016-12-26 2019-01-09 京楽産業.株式会社 遊技機
JP2017064471A (ja) * 2017-01-11 2017-04-06 株式会社三共 遊技機

Family Cites Families (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP4623805B2 (ja) * 2000-07-31 2011-02-02 株式会社三共 遊技機

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP2014144275A5 (ja)
JP2011152245A5 (ja)
JP2013013576A5 (ja)
JP2010082286A5 (ja)
JP2012000303A5 (ja)
JP2019217324A5 (ja)
JP2012115508A5 (ja)
JP2000140201A5 (ja)
JP2011062252A5 (ja)
JP2011240037A5 (ja)
JP2010119579A5 (ja)
JP2014113174A5 (ja)
JP2009082603A5 (ja)
JP2010162223A5 (ja)
JP2013009977A5 (ja)
JP2010110475A5 (ja)
JP2011115256A5 (ja)
JP2014087492A5 (ja)
JP2014064763A5 (ja)
JP2010137003A5 (ja)
JP2013013637A5 (ja)
JP2014050609A5 (ja)
JP2012213591A5 (ja)
JP2013022329A5 (ja)
JP2010088524A5 (ja)

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Effective date: 20110902

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20120424

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20121113

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20130205

A521 Written amendment

Effective date: 20130419

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

A911 Transfer of reconsideration by examiner before appeal (zenchi)

Effective date: 20130430

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A911

A912 Removal of reconsideration by examiner before appeal (zenchi)

Effective date: 20130614

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A912

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20140219

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20140410

R150 Certificate of patent (=grant) or registration of utility model

Ref document number: 5524473

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150