WO2002056547A1 - Switched routing device and switched routing system - Google Patents

Switched routing device and switched routing system

Info

Publication number
WO2002056547A1
WO2002056547A1 PCT/JP2000/009289 JP0009289W WO02056547A1 WO 2002056547 A1 WO2002056547 A1 WO 2002056547A1 JP 0009289 W JP0009289 W JP 0009289W WO 02056547 A1 WO02056547 A1 WO 02056547A1
Authority
WO
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
layer
physical
circuit
circuits
switched
Prior art date
Application number
PCT/JP2000/009289
Other languages
English (en)
French (fr)
Inventor
Yuji Yoshida
Original Assignee
Fujitsu Limited
Fujitsu Vlsi Limited
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Classifications

    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04LTRANSMISSION OF DIGITAL INFORMATION, e.g. TELEGRAPHIC COMMUNICATION
    • H04L12/00Data switching networks
    • H04L12/28Data switching networks characterised by path configuration, e.g. local area networks [LAN], wide area networks [WAN]
    • H04L12/40Bus networks
    • H04L12/40052High-speed IEEE 1394 serial bus
    • H04L12/40078Bus configuration
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04LTRANSMISSION OF DIGITAL INFORMATION, e.g. TELEGRAPHIC COMMUNICATION
    • H04L12/00Data switching networks
    • H04L12/28Data switching networks characterised by path configuration, e.g. local area networks [LAN], wide area networks [WAN]
    • H04L12/40Bus networks
    • H04L12/40052High-speed IEEE 1394 serial bus
    • H04L12/40117Interconnection of audio or video/imaging devices
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04LTRANSMISSION OF DIGITAL INFORMATION, e.g. TELEGRAPHIC COMMUNICATION
    • H04L12/00Data switching networks
    • H04L12/28Data switching networks characterised by path configuration, e.g. local area networks [LAN], wide area networks [WAN]
    • H04L12/44Star or tree networks
    • YGENERAL TAGGING OF NEW TECHNOLOGICAL DEVELOPMENTS; GENERAL TAGGING OF CROSS-SECTIONAL TECHNOLOGIES SPANNING OVER SEVERAL SECTIONS OF THE IPC; TECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER USPC CROSS-REFERENCE ART COLLECTIONS [XRACs] AND DIGESTS
    • Y10TECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER USPC
    • Y10TTECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER US CLASSIFICATION
    • Y10T307/00Electrical transmission or interconnection systems
    • Y10T307/74Switching systems
    • Y10T307/766Condition responsive
    • Y10T307/826Electrical

Description

切替え中継装置、 及ぴ切替え中継システム

技術分野

本発明は、 切替え中継装置、 及び切替え中継システムに関し、 詳しくは、

IEEE1394等のホット ·プラグ機能を持つネットワークとの間で仲介を行う機能も有 する切替え中継装置、 及ぴ切替え中継システムに関する。

近年、 パーソナルコンビュ タ、 及びそこに接続されるデジタルビデオ力メラゃ カラーページプリンタ等の周辺機器に、 IEEE1394規格に準拠した高速シリアルバス インタフェース装置を搭载した機器が利用されるようになってきている。 IEEE1394 準拠のインタフェース装置を搭載した機器 (以下、 1394機器という) は、 それら接 続された複数の機器が相互にデータ通信を行っているときにも、 機器の接続 (ブラ グィン) '切り離し (プラグアウト) を行うためにプラグアンドプレイ機能を有し ている。 即ち、 複数の 1394機器で構成されるネットワークにおいて 1394機器の活線 揷抜 (ホット ,プラグ) が行われると、 データ転送中等にある他の 1394機器のイン タフエース装置 (ノード) がいかなるバス状態であっても、 全ての 1394機器のノー ドはバスリセットを発生する。 これにより、 ネットワークに接続された全ての 1394 機器のノードは、 ネットワーク構造 (トポロジ) の再認識を行い、 それによつて新 たなネットワークを構築する。

背景技術

従来、 IEEE1394準拠のインタフェース装置を搭載した機器 (以下、 1394機器とい う) で構成されるネットワークにおいて、 あるノードの挿抜が行われると、 他のノ ードがデータ転送中等のいかなるパス状態であっても、 全ノードはバスリセットを 発生する。 これにより、 データ転送を実行し Tいるノードはその処理を中断する。 全ノードは、 バスリセットを発生してバスの初期化を行うことにより、 各ノードが 記憶しているトポロジを消去する。 その後、 各ノードは、 ツリー識別(Tree

Identify) 及び自己識別(Self Identify) のプロセスにより新たなトポロジを形成 する。 ネッ トワークの再構築が行われる際に、 各ノードは自己識別パケッ ト(Self ID Packet)を発行し、 全てのノードには他のノードを識別するノード IDが設定され る。 従って、 各ノードは、 そのネットワーク内にどれだけのノードが存在するかを ¾fl¾ f " 。

また、 ネットワーク内の 1394機器を制御するパーソナルコンピュータ等 (ホス ト (Host) ) は、 該ネットワークに接続される 1394機器をそのコンフィグレーション口 ム(Configuration ROM) 情報 (以下、 装置情報という) を読み込むことにより認識 する。 従って、 ホストとなる 1394機器は、 トポロジを構成する他の 1394機器がどの ような装置であるかを個別に識別する。

図 1 3は、 従来の 1394機器の中継装置を示す概略図である。

中継装置 3 0は、 IEEE1394準拠のインタフェース装置を複数 (図では 4つ) 備え 、 それら各インタフ土ース装置は、 1394機器を接続する物理層回路 (図中、 PHY0, PHY1, PHY2, PHY3で示す) 3 1, 3 2 , 3 3 , 3 4を含む。

1394ネットワーク 3 5は、 IEEE1394準拠のインタフェース装置を搭載した複数の 1394機器 (図示略) を含み、 それら複数の 1394機器のいずれかが中継装置 3 0の物 理層回路 3 1に接続されている。 ·

物理層回路 3 1は、 インタフェースバス 3 6を介して物理層回路 3 2, 3 3に接 続され、 該物理層回路 3 2は 1394機器 3 7に接続され、 該物理層回路 3 3は 1394機 器 3 8に接韓される。 また、 物理層回路 3 3は、 物理層回路 3 4に接続されている 中継装置 3 0の動作を図 1 5のフローチャートに従って説明する。

ステップ 4 0において、 中継装置 3 0は、 その物理層回路(PHY0〜3) 3 1〜 3 4 に新たな 1394機器が接続されたか否かを判断し、 接続された場合にはステップ 4 1 へ遷移し、 接続されていな 、場合には接続されるまで待つ。

今、 例として、 図 1 3に示すように物理層回路 3 4に新たな 1394機器 3 9が接続 されると、 ステップ 4 1において 1394ネットワーク 3 5は、 1394機器 3 7, 3 .8 , 3 9を含む新たな 1394ネットワーク 3 5 aの再構築を行う。 これにより、 1394ネッ トワーク 3 5において、 データ転送中のノードはその処理を中断する (ステップ 4 1 a ) 。

ステップ 4 2において、 新たな 1394ネットワーク 3 5 aの全てのノードは自己識 別パケットを発行し、 新たなノード IDを設定する。 これにより、 全てのノードは、 新たな 1394ネットワーク 3 5 a内に存在する全てのノード数等のトポロジを認識す る (ステップ 4 2 a ) 。

ステップ 4 3において、 ホストパソコンが存在しない場合にはステップ 4 0へ遷 移して、 中継装置 3 0に新たな 1394機器が接続されるまで待つ。 一方、 ステップ 4 3において、 ホストパソコンが存在した場合にはステップ 4 4に遷移する。

ステップ 4 4において、 ホストパソコンは、 全ての 1394機器にその装置情報を取 得するパケット (データ) を送信することにより、 新たな 1394ネットワーク 3 5 a 内の全ての 1394機器を認識する。 '

その後、 中継装置 3 0は、 ステップ 4 0において、 更に新たな 1394機器が接続さ れるか否かを判断する。 ,

図 1 4は、 従来の 1394機器の切替え装置を示す概略図である。

切替え装置 5 0は複数 (図では 5つ) の接続ポート 5 1〜5 5を備える。

1394ネットワーク 5 6は、 複数の 1394^器 (図示略) を含み、 それら複数の 1394 機器のいずれかは切替え装置 5 0の接続ポート 5 1に接続される。 また、 1394機器 5 7〜6 0は、 接続ポート 5 2〜5 5に接続される。

切替え装置 5 0は切替えスィツチ 6 1を含み、 その切替えスィツチ 6 1によって インタフェースパス 6 2を切替え、 1394機器 5 7〜6 0のいずれかを 1394ネットヮ ーク 5 6に接続する。

切替え装置 5 0の動作を図 1 6のフローチャートに従って説明する。

尚、 図 1 6に示す切替え装置 5 0のステップ 7 0における動作は、 上述した前記 中継装置 3 0のステップ 4 0における動作と異なる。 その他のステップ 7 1, 7 1 a , 7 2 , 7 2 a , 7 3 , 7 4における動作は、 前記中継装置 3 0のステップ 4 1 , 4 1 a , 4 2, 4 2 a, 4 3, 4 4と同じである。

つまり、 ステップ 7 0において、 切替え装置 5 0はその切替えスィッチ 6 1によ り、 1394ネットワーク 5 6に接続される 1394機器 5 7〜6 0が変更されたか否かを 判断する。 例えば、 1394ネットワーク 5 6に接続する機器を、 1394機器 5 7から図 1 4に示すように 1394機器 5 8に変更すると、 1394ネットワーク 5 6ほ、 1394機器 5 8 含む新たな 1394ネットワーク 5 6 aの再構築を行う。 以後、 前記同様に、 ス テツプ 7 1〜ズテツプ 7 4の動作が行われる。

ところで、 従来の中継装置 3 0において、 各物理層回路(PHY0〜3) 3 1〜3 4は 、 インタフェースバス 3 6により接続されている。 このため、 中継装置 3 0に 1394 機器 3 7〜 3 9を接続すると、 新たな 1394ネットワーク 3 5のノードの数は、 当該 中継装置 3 0に含まれるインタフェース装置の数だけ増加する。 このノード数の増 加に起因して、 新たな 1394ネットワーク 3 5 aにかかる負荷が大きくなる。 つまり 、 新たな 1394ネットワーク 3 5 a内において、 あるノードからデータ転送が行われ ている場合には、 他のノードからデータを転送可能となる量が制限される。 また、 ノード数が増加すると、 ホップ数 (ノードの位置) によってデータ転送に遅延が生 じる。

また、 1394ネットワーク 3 5を接続した中継装置 3 0に対して、 1394機器 3 〜 3 9の挿抜が行われることにより、 新たなネットワーク 3 5 aの再構築が発生する 。 つまり、 1394機器 3 7〜 3 9の挿抜が行われると、 1394ネッ トワーク 3 5におい てデータ転送を行っている 1394機器はその処理を中断してバスリセットを発生する 。 従って、 データ転送が中断された 1394機器は、 新たな 1394ネットワーク 3 5 aの 再構築が行われた後に、 再びデータ転送を行う必要がある。

さらに、 上述した図 1 5に示すステップ 4 3において、 1394ネットワーク 3 5内 にホストパソコンが存在する場合、 そのホストパソコンは挿抜を検知した 1394機器 3 7〜3 9に加え、 1394ネットワーク 3 5内の他の 1394機器に対し、 再度装置情報 を認識する必要があるため、 その負荷が大きくなる。 一方、 切替え装置 5 0は、 その切替えスィッチ 6 1により 1394機器 5 7〜6 0の いずれか 1つを選択して 1394ネットワーク 5 6と接続することにより、 新たな 1394 ネットワーク 5 6 a内のノード数が必要以上に增加することはない。

し力 しながら、 中継装置 3 0と同様、 切替え装置 5 0内のインタフェース装置を ィンタフェースパス 6 2により接続させる構成であるため、 1394機器 5 7〜6 0の いずれかの挿抜が行われると、 1394ネットワーク 5 6の再構築が発生するという問 題がある。

本発明の目的は、 ホット 'プラグ機能を実現しながら接続対象となるネットヮー クの再構築を行うことなく装置認識を可能とする切替え中継装置、 及ぴ切替え中継 システムを提供することにある。 発明の開示

本発明の第 1の態様において、 切替え中継装置、 及ぴ切替え中継システムが提供 される。 少なく とも 1つのホストを有する第 1のネットワークに、 少なくとも 1つ の新規機器を接続する切替え中継装 «において、 第 1のネットワークに接続された 第 1の物理層回路と、 新規機器毎に接続された第 2の物理層回路との間に接続され て第 1の物理層回路と第 2の物理層回路を互いに分離し、 新規機器の少なくとも 1 つが挿抜されたか、 又は新規機器のいずれか 1つが切替えスィツチにより切替えら れたとき、 第 1のネットワークの再構築を抑止するリンク層回路を備える。

本発明の第 2の態様において、 切替え中継装置、 及び切替え中継システムが提供 される。 少なくとも 1つのホストを有する第 1のネッ トワークに、 少なくとも 1つ の新規機器を接続する切替え中継システムにおいて、 新規機器の少なくともいずれ か 1つが接続されたか否力、 又は新規機器のいずれか 1つが切替えスィツチにより 切替えられたか否かを検知し、 接続又は切替えを検知した場合には、 第 1のネット ワークの再構築を抑止させる。 図面の簡単な説明 図 1は、 本発明の第一実施形態の切替え中継装置の外観を示す概略図である。 図 2は、 同じく切替え中継装置の内部構造を示す概略図である。

図 3は、 同じく切替え中継装置のシステムを示す概略図である。

図 4は、 同じく切替え中継装置の動作を示すフローチャートである。

図 5は、 同じく切替え中継装置にビデオカムコーダを接続した例を示すブロッ ク図である。

図 6は、 同じく切替え中継装置に接続したビデオ力ムコ一ダを切替えた場合を 説明するプロック図である。 ·

図 7は、 本発明の第二実施形態の切替え中継装置にハードディスクを接続した 場合を説明するプロック図である。

図 8は、 同じく切替え中継装置に接続したハードディスクにデータを転送する 場合を説明するブロック図である。

図 9は、 本発明の第三実施形態の切替え中継装置にハードディスクを接続した 場合を説明するプロック図である。

図 1 0は、 同じく切替え中継装置に接続したハードディスクにデータを転送す る場合を説明するプロック図である。

図 1 1は、 本発明の第四実施形態の切替え中継装置にデバイスを接続した場合 を説明するブロック図である。

図 1 2は、 本発明の第五実施形態の切替え中継装置にデバイスを接続した場合 を説明するブロック図である。

図 1 3は、 従来の中継装置の構造を示す概略図である。 . 図 1 4は、 従来の切替え装置の構造を示す概略図である。

図 1 5は、 従来の中継装置の動作を示すフローチャートである。

図 1 6は、 従来の切替え装置の動作を示すフローチャートである。 発明を実施するための最良の形態

以下、 本発明を、 切替え中継装置に具体化した第一実施形態を図 1〜図 6に従つ て説明する。

図 1は、 切替え中継装置の外観を示す概略図である。

第 1のネットワーク 1は、 IEEE1394準拠のインタフェース装置を搭載した機器 ( 以下、 1394機器という) 2〜 5により構築される。 また、 第 2のネットワーク 6は 、 前記第 1のネットワーク 1、 1394機器 7〜 9、 及び切替え中継装置 1 0を含む。 尚、 本実施形態において、 1394機器 2は、 例えばパーソナルコンピュータであり、 他の 1394機器 3 , 4, 5 , 7, 8 , 9を制御するホスト (以下、 ホストパソコンと いう) として機能する。

切替え中継装置 1 0は、 複数 (図では 4つ) の接続ポート 1 1〜1 4、 切替えス イッチ 1 5及ぴ表示装置 1 6を備える。

第 1のネットワーク 1は接続ポート 1 1に接続され、 1394機器 7〜 9はそれぞれ 接続ポート 1 2〜1 4に接続される。

切替えスィツチ 1 5は、 接続ポート 1 2〜1 4のいずれか 1つを選択して接続ポ ート 1 1に接続する。 '

表示装置 1 6は、 表示装置 1 6 a〜 1 6 cを含み、 それら表示装置 1 6 a〜 1 6 cは前記接続ポート 1 2〜1 4に対応して設けられている。 そして、 表示装置 1 6 a〜l 6 cは、 接続ポート 1 2〜1 4のいずれが接続ポート 1 1に接続されている かを識別可能に表示する。 ,

即ち、 切替え中継装顰 1 0は、 その切替えスィッチ 1 5により選択された 1394機 器 7〜 9のいずれか 1つを第 1のネットワーク 1に接続し、 第 2のネットワーク 6 を構築する。

図 2は、 切替え中継装置の内部構造を示す概略図である。

切替え中継装置 1 0は、 物理層回路 1 7, 1 8、 リンク層回路 1 9、 アプリケー ション層回路 2 0及ぴ記憶装置 2 1を含む。

物理層回路 (図中、 PHY0で示す) 1 7は前記接続ポート 1 1 (図示略) に接続さ れる。 そして、 物理層回路 1 7は、 第 1のネットワーク 1 (図中、 13

94ネットワークで示す) からパケット (データ) を受信すると、 その電気信号を論 理信号に変換してリンク層回路 (図中、 LINKで示す) 1 9に出力する。 また、 物理 層回路 1 7は、 リンク層回路 1 9からの論理信号を電気信号に変換したパケットを 第 1のネットワーク 1に送信する。

物理層回路 1 8は、 複数 (図では 3つ) の物理層回路 (図中、 PHYl , PHY2, PHY3 で示す) 1 8 a〜1 8 cを含み、 それら物理層回路 1 8 a〜1 8 cはそれぞれ前記 接続ポート 1 2〜1 4 (図示略) に接続される。 そして、 各物理層回路 1 8 a〜l 8 cは、 対応する 1394機器 7〜 9からパケットを受信すると、 その電気信号を論理 信号に変換してリンク層回路 1 9に出力する。 また、 各物理層回路 1 8 a〜l 8 c は、 リンク層回路 1 9からの論理信号を電気信号に変換したバケツトを対応する 1394機器 7〜 9に送信する。

リンク層回路 1 9は、 物理層回路 1 7 , 1 8 (物理層回路 1 8 a〜l 8 c ) が受 送信するパケットを管理し、 受信した自身宛のデータを記憶装置 (図中、 Memoryで 示す) 2 1に格納する。 また、 リンク層回路 1 9は、 データの送信時においては記 憶装置 2 1に格納されたバケツトを物理層回路 1 7あるいは物理層回路 1 8に出力 する。 即ち、 切替え中継装置 1 0は、 そのリンク層回路 1 9により物理層回路 1 7 及び物理層回路 1 8にデータの授受を行う。

アプリケーション層回路(図中、 APPLYで示す) 2 0は、 物理層回路 1 7 , 1 8及 びリンク層回路 1 9を制御するプログラムが記録されている。 従って、 アプリケー シヨン層回路 2 0は、 物理層回路 1 7及び物理層回路 1 8に対するデータの授受を 、 リンク層回路 1 9を媒介としてどのように行うかを制御する。 即ち、 後述する 1394機器 7〜 9の利用方法及び制御方法は、 アプリケーション層回路 2 0により決 定される。

また、 アプリケーション層回路 2 0に、 前記切替えスィッチ (図中、 SWで示す) 1 5及ぴ表示装置 (図中、 LED で示す) 1 6が接続されている。 従って、 アプリケ —シヨン層回路 2 0は、 例えば、 選択された 13.94機器 7〜 9に対応する表示装置 1 6 a〜l 6 cを点灯させる。 そして、 切替えスィッチ 1 5により 1394機器 7〜 9の いずれか 1つを選択すると、 アプリケーション層回路 2 0は、 その選択された機器 に対するパケットの転送方法を決定する。 - 図 3は、 切替え中継装置のシステムを示す概略図である。

切替え中継装置 1 0は、 その物理層回路 1 8 a〜l 8 c (図示略) に 1394機器 7 〜9が接続されると、 それら各 1394機器 7〜9のコンフィグレーションロム情報 ( 装置情報) 7 7 , 8 8 , 9 9を読み込み、 前記記憶装置 2 1の記憶領域 2 1 aに記 憶する。 尚、 記憶領域 2 1 aに一旦記憶された装置情報 7 7 , 8 8 , 9 9は、 1394 機器 7〜 9が切替え中継装置 1 0から取り外された後も記憶されている。 これによ り、 切替え中継装置 1 0から取り外された 1394機器 7〜9が再接続された場合に、 該切替え中継装置 1 0は、 それら各 1394機器 7〜 9の装置情報 7 7 , 8 8 , 9 9に おける最小限の情報を読み込むことにより、 同 1394機器 7〜 9を認識することがで 含る。

そして、 第 1のネットワーク 1 (図示略) の再構築が行われた際に、 ホストパソ コン 2から前記各装置情報 7 7 , 8 8, 9 9の取得の要求がされると、 切替え中継 装置 1 0は、 その記憶領域 2 1 aに記憶した各装置情報 7 7, 8 8 , 9 9をホスト パソコン 2の格納領域 2 aに格納する。 このとき、 切替えスィッチ 1 5 (図示略) により 1394機器 7〜 9のいずれか 1つが選択されている場合、 又は選択されていた 1394機器 7〜 9のいずれかが切替えスィッチ 1 5により切替えられた場合には、 そ の選択された又は切替えられた 1394機器 7〜 9の装置情報 7 7, 8 8, 9 9のいず れか 1つが格納領域 2 aに格納される。 これにより、 ホストパソコン 2は切替え中 継装置 1 0に接続された 1394機器 7〜 9を認識する。

図 4は、 切替え中継装置の動作を示すフローチヤ一トである。

ステップ 1 0 1において、 切替え中継装置 1 0は、 ホストパソコン 2の存在する 第 1のネットワーク (1394ネッ'トワーク) 1が物理層回路(PHY0) 1 7に接続された 力否かを判断し、 第 1のネットワーク 1が接続された場合にはステップ 1· 0 2へ遷 移する。 ステップ 1 0 1において、 第 1のネットワーク 1が接続されていない場合 には接続されるまで待つ。

L 0 2において、 切替え中継装置 1 0は、 1394機器 7〜9の装置情報 7 7, 8 8, 9 9を読み出し、 それら装置情報 7 7 , 8 8 , 9 9を前記記憶装置 2 1 (図示略) 内に記憶する。

ステップ 1 0 3において、 ホストパソコン 2は、 装置情報 7 7 , 8 8 , 9 9の取 得を要求し、 それに応答して切替え中継装置 1 0は、 装置情報 7 7 , 8 8 , 9 9を ホストパソコン 2に格納する。 このとき、 上述したように切替えスィッチ 1 5 (図 示略) により 1394機器 7〜 9のいずれか 1つが選択されている場合、 又は選択され ていた 1394機器 7〜 9のいずれかが切替えスィツチ 1 5により切替えられた場合、 その選択された又は切替えられた 1394機器 7〜 9の装置情報 7 7 , 8 8, 9 9のい ずれか 1つをホストパソコン 2に格納する。 そして、 ホストパソコン 2は、 該ホス トパソコン 2に格納された装置情報 7 7 , 8 8, 9 9に基づいて 1394機器 7〜 9へ 送信するデータを生成する。

ステップ 1 0 4において、 切替え中継装置 1 0は、 第 1のネットワーク 1からの データを受信したか否かを判断し、 データを受信する場合にはステップ 1 0 5へ遷 移し、 データを受信しない場合にはステップ 1 0 6へ遷移する。

ステップ 1 0 5において、 切替え中継装置 1 0は、 受信データを記憶装置 2 1内 に保存し、 前記アプリケーション層回路 2 0の制御プログラムに基づいて前記受信 データを各 1394機器 7〜 9に転送する。

ステップ 1 0 6において、 切替え中継装置 1 0は、 物理層回路 1 7と第 1のネッ トワーク 1とが切断された場合にステップ 1 0 1へ遷移し、 第 1のネットワーク 1 が再接続されるまで待つ。 また、 ステップ 1 0 6において、 切替え中継装置 1 0は 、 物理層回路 (PHY1〜3) 1 8 a〜 1 8 cに 1394機器 7〜 9以外の 1394機器が接続さ れた場合にはステップ 1 0 2へ遷移し、 当該新たに接続された 1394機器の装置情報 を読み込む。 また、 ステップ 1 0 6において、 上記した以外の場合に切替え中継装 置 1 0はステップ 1 0 4へ遷移し、 第 1のネットワーク 1からの受信データを待つ 以下、 切替え中継装置' 1 0の接続ポート 1 2〜1 4に接続する 1394機器 7〜 9と して第 1〜第 3のビデオカムコーダ (図中、 VCR1, VCR2, VCR3で示す) 7 a , 8 a , 9 aを接続した例を図 5及び図 6に従って説明する。 尚、 図 5及ぴ図 6に示す第 1のネットワーク (図中、 1394ネットワークで示す) 1において、 P Cは前記ホス トノ ソコン 2 ίこ対応し、 DeviceA, DeviceB, Devi

ceC は前記 1394機器 3〜 5に対応する。

第 1〜第 3のビデオ力ムコーダ 7 a , 8 a , 9 aが接続された切替え中継装置 1 0を第 1のネットワーク 1に接続すると、 当該第 1のネットワーク 1の再構築が行 われる。 ちなみに、 このとき第 1のネットワーク 1は、 ホストパソコン 2に接続さ

ί

れた物理層回路 1 7 (図示略) のノードのみ認識することにより、 第 1〜第 3のビ デォカムコーダ 7 a, 8 a, 9 aのノードはパスリセットを発生しない。

ホス トパソコン 2は、 切替え中継装置 1 0に対し第 1〜第 3のビデオカムコーダ

7 a , 8 a , 9 aの装置情報 (図中、 装置情報 1 , 2, 3にて示す) 7 7 a , 8 8 a , 9 9 aの取得を要求するパケットを送信する。 これに応答して、 切替え中継装 置 1 0は、 第 1〜第 3のビデオ力ムコーダ 7 a, 8 a , 9 aの装置情報 7 7 a, 8

8 a , 9 9 aを読み出し、 それら装置情報 7 7 a , 8 8 a , 9 9 aを記憶装置 2 1 (図示略) に記憶する。 .

今、 例えば、 切替えスィッチ 1 5により第 1のビデオカムコーダ 7 aが選択され ているとする。 すると、 切替え中継装置 1 0は、 第 1のビデオカムコーダ 7 aの装 置情報 7 7 aをホストパソコン 2に通知する。 従って、 ホストパソコン 2は、 切替 え中継装置 1 0に接続された第 1〜第 3のビデオカムコーダ 7 a, 8 a , 9 aのう ち、 第 1のビデオカムコーダ 7 aを認識する。

次いで、 図 5に示すように、 切替え中継装置 1 0は、 その物理層回路 1 7 (図示 略) にホストパソコン 2から第 1のビデオカムコーダ 7 aを制御するバケツトを受 信すると、 そのパケットは、 リンク層回路 1 9 (図示略) を介して物理層回路 1 8 a (図示略) から第】のビデオカムコーダ 7 aに転送される。 また、 切替え中継装 置 1 0は、 第 1めビデオカムコーダ 7 aから画像データ等を受信すると、 その画像 データをアプリケーション層回路 2 0の機^に基づいて第 1のネットワーク 1に送 信する。 図' 6は、 切替えスィッチ 1 5により第 1のネットワーク 1に接続する機器を第 1 のビデオカムコーダ 7 aから第 2のビデオカムコーダ 8 aに切替えた例を示す。 切替えスィツチ 1 5により第 2のビデオカムコーダ 8 aを選択すると、 当該第 2 のビデオカムコーダ 8 aは、 パスリセットを発生する。 このとき、 第 1のネットヮ ーク 1の再構築は行われない。

-詳述すると、 図 2において説明したように、 物理層回路 1 7と物理層回路 1 8 a 〜1 8 cは、 リンク層回路 1 9を介して接続されている。 つまり、 物理層回路 1 7 に接続されるホストパソコン 2のノードと、 物理層回路 1 8 a〜 1 8 cに接続され る第 1〜第 3のビデオカムコーダ 7 a , 8 a , 9 aの各ノードとはリンク層回路 1 9により分離されている。 このため、 第 2のビデオカムコーダ 8 aがバスリセット を発生した場合にも、 そのノード IDが変更された情報が、 第 1のネットワーク 1に 通知されることはない。 従って、 第 1のネットワーク 1に接続した第 1〜第 3のビ デォカムコーダ 7 a , 8 a , 9 aのいずれかが切替えスィッチ 1 5により切替えら れた場合に、 当該第 1のネットワーク 1の再構築の発生は抑止される。

さて、 第 2のビデオカムコーダ 8 aが選択されると、 切替え中継装置 1 0は、 そ の記憶装置 2 1 (図示略) 内に予め記憶されている第 2のビデオカムコーダ 8 aの 装置情報 8 8 aをホストパソコン 2に格納する。 従って、 ホストパソコン 2は、 切 替え中継装置 1 0に接続された第 1〜第 3のビデオカムコーダ 7 a , 8 a , 9 aの うち、 第 2のビデオカムコーダ 8 aを認識する。

ちなみに、 選択した第 2のビデオカムコーダ 8 aを切替え中継装置 1 0から取り 外した場合、 該切替え中継装置 1 0は、 アプリケーション層回路 2 0 (図示略) の 機能により他の第 1及び第 3のビデオカムコーダ 7 a , 9 aを自動的に選択する。 この際、 同様に第 1のネットワーク 1·の再構築の発生は抑止される。 また、 第 1〜 第 3のビデオカムコーダ 7 a , 8 a , 9 a以外のビデオカムコーダを切替え中 装 置 1 0に接続した場合、 該切替え中継装置 1 0は、 その新たに接^ ¾されたビデす力 ムコーダの装置情報をホストパソコン 2に通知する。 この際も、 同様に第 1のネッ トワーク 1の再構築の発生は抑止される。 次に、 本発明の第一実施形態の切替え中継装置、 及び切替え中継システムの特徴 を以下に記載する。

( 1 ) ホストパソコン 2の存在する第 1のネットワーク 1は、 物理層回路 1 7に 接続される。 1394機器 7〜 9は、 物理層回路 1 8 a〜 1 8 cに接続される。 物理層 回路 1 7と物理層回路 1 8 a〜 1 8 cはリンク層回路 1 9を介レて接続され、 物理 層回路 1 7と物理層回路 1 8 a〜 1 8 cとは互いに分離される。 そのため、 1394機 器 7〜 9の挿抜により当該 1394機器 7〜 9にパスリセットが発生しても、 第 1のネ ットワーク 1の再構築の発生は抑止される。 従って、 第 1のネットワーク 1におレヽ てデータ転送中の 1394機器が存在する場合にも、 そのデータ転送に支障をきたすこ どなく、 確実にデータ転送を実行させることができる切替え中継装置 1 0を提供で きる。

( 2 ) 第 1のネットワーク 1の再構築の発生を抑止して、 切替えスィッチ 1 5に より 1394機器 7〜 9のいずれか 1つが選択される。 即ち、 接続した 13

94機器 7〜 9を使用目的に応じて切替えた場合にも、 ネットワークの機能が停止さ れることはない。

( 3 ) 第 1のネットヮー'ク 1の再構築の発生が抑止されるため、 ホストパソコン 2は、 第 1のネットワーク 1内の 1394機器 3〜 5の装置情報を再認識する必要はな い。 従って、 ホス トパソコン 2にかかる負荷を低減できる。

( 4 ) 切替え中継装置 1 0は、 その切替えスィッチ 1 5により 1394機器 7〜 9の レ、ずれか 1つを選択すると、 その選択された装置情報をホストパソコン 2に通知す る。 これにより、 例えば 1394機器 7を選択した場合に、 ホス トパソコン 2は、 切替 え中継装置 1 0を 1394機器 7として認識する。 このとき、 切替え中継装置 1 0に接 続された 1394機器 8, 9は、 ホストパソコン 2に認識されない。 従って、 使用しな い機器のノード数の増加が防止されるため、 ホストパソコン 2の負荷が必要以上に 大きくなることを抑止し、 さらには第 1のネットワーク 1の負荷が低減できる。

( 5 ) 切替え中継装置 1 0は、 1394機器 7〜 9の装置情報 7 7, 8 8, 9 9を記 憶する記憶装置 2 1を備えている。 このため、 一度取り外された 1394機器 7〜9を 再接続した場合に、 すべての装置情報が読み出される必要はない。

(6) 切替え中継装置 1 0に接続されたノード数 1つとすることができるため 、 第 2のネットワーク 6におけるデータ転送に遅延が生じることが防止される。 以下、 本発明を、 切替え中継装置に具体化した第二実施形態を図 7及び図 8に従 つて説明する。 尚、 本実施形態において、 第一実施形態と同様な構成には、 同一符 号を付してその詳細な説明を省略する。 .

図 Ί及ぴ図 8は、 切替え中,継装置 1 0の接続ポート 1 2〜 1 4に接続する 1394機. 器 7〜 9として第 1〜第 3のハードディスク (図中、 HDD1, HDD2, HD

D3で示す) 7 b, 8 b , 9 bを接続した例を示す。

第 1〜第 3のハードディスク 7 b , 8 b, 9 bが接続された切替え中継装置 1 0 を第 1のネットワーク 1に接続すると、 当該第 1のネットワーク 1の再構築が行わ れる。 ちなみに、 第一実施形態と同様、 第 1〜第 3のハードディスク 7 b, 8 b , 9 bのノードはバスリセットを発生しない。

また、 同様に切替え中継装置 1 0は、 第 1〜第 3のハードディスク 7 b, 8 b , 9 の装置情報 (図中、 装置情報 1 , 2, 3にて示す) 7 7 b , 8 8 b , 9 9 bを 記憶装置 2 1 (図示略) 内に記憶する。

今、 例えば、 切替えスィッチ 1 5は、 第 1〜第 3のハードディスク 7 b, 8 b , 9 bのいずれも選択していないとする。

切替え中継装置 1 0は、 アプリケーション層回路 2 0 (図示略) の機能に従い各 装置情報 7 7 b , 8 8 b, 9 9 bに基づいた擬似的なハードディスクとしての新た なコンフィグレーションロム情報 (装置情報) 1 1 1 bを生成する。

例として、 第 1〜第 3のハードディスク 7 b, 8 b, 9 bの容量が 1 0 GB (ギ ガビット) であるとすると、 切替え中継装置 1 0は、 およそ 3 0 GBの容量を持つ ハードディスクとしての新たな装置情報 1 1 1 bに変換し、 その装置情報 1 1 1 b をホス トパソコン 2に通知する。

図 8に示すように、 前記装置情報 1 1 1 bに基づいてホストパソコン 2からデー タ転送が開始されると,、 そのデータは、 切替え中継装置 1 0のアプリケーション層 回路 20 (図示略) の機能に基づいて第 1のハードディスク 7 bに格納される。 そ の後、 切替え中, I装置 10は、 第 1のハードディスク 7 bの空き容量がなくなった ことを検知すると、 第 2のハードディスク 8 bに前記データを格納し、 当該第 2の ハードディスク 8 bの空き容量がなくなると、 次いで第 3のハードディスク 9わに データを格納する。

次に、 本発明の第二実施形態の切替え中継装置、 及び切替え中継システムの特徴 を以下、に記載する。 尚、 本実施形態の切替え中継装置 10は、 第一実施形態の切替 え中継装置 10の特徴も有している。

(1) 切替え中継装置 10のアプリケーション層回路 20は、 切替えスィッチ 1 5により 1394機器 7〜 9のいずれも選択されない場合に、 当該 1394機器 7〜 9の装 置情報 77, 88, 99に基づいて新たな 1つの装置情報を生成する機能を備えて いる。 そして、 新たな 1つの装置情報をホストパソコン 2に通知することにより、 当該ホストパソコン 2かちのデータを転送する機器を自動で選択して切替える。 以下、 本発明を、 切替え中継装置に具体化した第三実施形態を図 9及び図 10に 従って説明する。 尚、 本実施形態において、 第一実施形態と同様な構成には、 同一 符号を付してその詳細な説明を省略する。

図 9及び図 10は、 切替え中継装置 10の接続ポート 1 2〜14に接続する 1394 機器 7〜 9として第 1〜第 3のハードディスク (図中、 HDDl, HDD2, HDD3で示す) 7 c , 8 c , 9 cを接続した例を示す。

第 1〜第 3のハードディスク 7 c , 8 C , 9 cが接続された切替え中継装置 10 を第 1のネットワーク 1に接続すると、 当該第 1のネットワーク 1の再構築が行わ れる。 ちなみに、 第一実施形態と同様、 第 1 第 3のハードディスク 7 c , 8 C , 9 cのノードはバスリセットを発生しない。

また、 同様に切替え中継装置 1 0は、 第 1〜第 3のハードディスク 7 c , 8 c, 9 cの装置情報 (図中、 装置情報 1, 2, 3にて示す) 77 c, 88 c, 99 cを 記憶装置 21 (図示略) 内に記憶する。

今、 例えば、 第 1のハードディスク 7 cは、 第 2のハードディスク 8 cと比較し て高速動作する装置であり、 第 2のハードディスク 8 cは、 第 1のハードディスク 7 cと比較して大きな容量を持つ装置であるとする。

切替えスィッチ 1 5により第 1のハードディスク 7 cが選択されているとき、 切 替 中継装置 1 0は、 第 1のハードディスク Ί cの装置情報 7 7 cをホストパソコ ン 2に通知する。

そして、 切替え中継装置 1 0は、 ホス トパソコン 2からデータを受信すると、 そ のデータを切替えスィツチ 1 5により選択された第 1のハードディスク 7 cに格納 する。

その後、 切替え中継装置 1 0は、 第 1のハードディスク 7 cの空き容量がなくな つたことを検知すると、 アプリケーション層回路 2 0 (図示略) の機能に基づいて 、 図 1 0に示すように前記データを第 3のハードディスク 9 cに格納する。 即ち、 アプリケーション層回路 2 0は、 第 1のハードディスク 7 cの空き容量がない;と を検知して、 第 3のハードディスク 9 cに選択を自動で切替え、 当該第 3のハード ディスク 9 cにデータを一時退避させる。 また、 アプリケーション層回路 2 0は、 データを一時退避させるとともに第 1のハードディスク 7 cに格納されたデータを 第 2のハードディスク 8 cに転送させる。

そして、 第 1のハードディスク 7 cに格納された全てのデータを第 2のハードデ イスク 8 cに格納した後、 アプリケーション層回路 2 0は、 ホス トパソコン 2から 受信したデータを再ぴ切替えスィツチ 1 5により選択された第 1のハードディスク 7 cに格納する。 また、 アプリケーション層回路 2 0は、 第 3のハードディスク 7 cに一時退避させたデータを第 1のハ一ドディスク 7 cに転送させる。

このような機能をアプリケーション層回路 2 0に備えるこ により、 切替え中継 装置 1 0は、 第 2のハードディスク 8 cをバックアップ装置として動作させる。 次に、 本発明の第三実施形態の切替え中継装置、 及ぴ切替え中継システムの特徴 を以下に記载する。 尚、 本実施形態の切替え中継装置 1 0は、 第一実施形態の切替 え中継装置 1 0の特徴も有している。

( 1 ) 切替え中継装置 1 0のアプリケーション層回路 2 0は、.例えば、 切替えス イッチ 1 5により選択された 1394機器 7にデータを格納する空き領域がないことを 検知した場合、 他の 1394機器 9にデータを退避させるとともに、 1394機器 7のデー タを 1394機器 8に転送させる。 アプリケーション層回路 20にこのような機能を備 えた場合、 1394機器 7にデータを格納する空き領域を監視して、 切替えスィッチ 1 5を切替える必要はない。 また、 1394機器 8をバックアップ装置として使用するこ とにより、 1394機器 7に対して常に高速にデータ転送が行える。

以下、 本'発明を、 切替え中継装置に具体化した第四実施形態を図 1 1に従って説 明する。 尚、 本実施形態において、 第一実施形態と同様な構成には、 同一符号を付 してその詳細な説明を省略する。

図 1 1は、 切替え中継装置 1 0の接続ポート 1 2〜 1 4に接続する 1394機器 7〜 9として第 1〜第 3のデバイス (図中、 Devicel, Device2, Device3 で示す) 7 d , 8 d, 9 dを接続した例を示す。 .

第 1〜第 3のデバイス 7 d, 8 d, 9 dが接続された切替え中継装置 1 0を第 1 のネットワーク 1に接続すると、 当該第 1のネットワーク 1の再構築が行われる。 ちなみに、 第一実施形態と同様、 第 1〜第 3のデパイス 7 d, 8 d, 9 dのノ一ド はパスリセットを発生しない。

また、 同様に切替え中継装置 1 0は、 第 1〜第 3めデバイス 7 d, 8 d, 9 dの 装置情報 (図中、 装置情報 1, 2, 3にて示す) 7 7 d, 8 8 d, 99 dを記憶装 置 2 1 (図示略) 内に記憶する。 , 今、 例えば、 切替えスィッチ 1 5により第 1〜第 3のデバイス 7 d, 8 d, 9 d のいずれも選択されていないとする。 切替え中継装置 1 0は、 アプリケーション層 回路 20 (図示略) の機能に従い、 第 1〜第 3のデバイス 7 d, 8 d, 9 dの各装 置情報 7 7 d, 8 8 d, 9 9 dを全てホストパソコン 2に通知する。 これにより、 ホストパソコン 2は、 切替え中継装置 1 0に接続された第 1〜第 3のデバイス 7 d , 8 d, 9 dを認識する。

ホス トパソコン 2は、 第 1〜第 3のデバイス 7 d, 8 d, 9 dのいずれを利用し たいかを、 それらの各装置情報 77 d, 8 8 d, 9 9 dに基づいて選択する。 例と して、 ホス トパソコン 2により第 3のデバイス 9 dが選択されたとする。 すると、 ホストパソコン 2は、 第 3のデバイス 9 dの装置情報 9 9 dを切替え中継装置 1 0 に通知する。 切替え中継装置 1 0はその装置情報 9 9 dを受け取り、 この装 g情報 9 9 dに基づいてアプリケーション層回路 20 (図示略) は、 図 1. 1に示すように ホストパソコン 2から受信したデータを第 3のデバイス 9 dに転送する。

次に、 本発明の第四実施形態の切替え中継装置、 及び切替え中継システムの特徴 を以下に記載する。 尚、 本実施形態の切替え中継装置 1 0は、 第一実施形態の切替 え中継装置 1 0の特徴も有している。

(1) 切替え中継装置 1 0のアプリケーション層回路 20は、 ホストパソコン 2 に 1394機器 7〜 9の装置情報 77, 8 8, 9 9を全て通知し、 当該ホスト ソコン 2で選択した機器に対してデータ転送を行う。 即ち、 データ転送を行う 1394機器は 、 ホストパソコン 2を操作することにより 1394機器 7〜 9のいずれかに切り替えら れる。

以下、 本発明を、 切替え中継装置に具体化した第五実施形態を図 1 2に従って説 明する。 尚、 本実施形態において、 第 1のネットワーク 1内のホストパソコン 2 2 はく 第一〜第四実施形態のホストパソコン 2と異なり、 1394機器 7〜 9の装置情報 7 7, 8 8, 9 9を格納する格納領域 2 aを有さないパソコンであり、 他の第一実 施形態と同様な構成には、 同一符号を付してその詳細な説明を省略する。

図 1 2は、 切替え中継装置 1 0の接続ポート 1 2〜 14に接続する 1394機器 7〜 9として第 1〜第 3のデパイス (図中、 Devicel, Device2, Device3で示す) 7 e , 8 e, 9 eを接続した例を示す。

第 1〜第 3のデバイス 7 e , 8 e, 9 eが接続された切替え中継装置 1 0を第 1 のネットワーク 1に接続すると、 当該第 1のネットワーク 1の再構築が行われる。 ちなみに、 第一実施形態と同様、 第 1〜第 3のデバイス 7 e, 8 e , 9 eのノード はパスリセットを発生しない。

また、 同様に切替え中継装置 1 0は、 第 1〜第 3のデバイス 7 e, 8 e, 9 eの 装置情報 (図中、 装置情報 1, 2, 3にて示す) 7 7 e, 8 8 e, 99 eを記憶装 置 2 1 (図示略) 内に記憶する。

今、 例えば、 切替えスィッチ 1 5により第 2のデバイス 8 eから第 1のデバイス 7 eに切替えられたとする。 このとき、 ホス トパソコン 2 2は当該ホストパソコン 2 2内部に格納領域 2 aを有さないため、 切替えられた第 1のデバイス 7 eの装置 情報 7 7 eが、 ホストパソコン 2 2から通知されない。

すると、 切替え中継装置 1 0は、 そのアプリケーション層回路 2 0 (図示略) の 機能により、 第 1のネットワーク 1におけるパスのトラフィック状態を検知する。 即ち、 切替え中継装置 1 0は、 第 1のネットワーク 1内のホストパソコン 2 2 , 1394機器 (図中、 DeviceA, DeviceB, DeviceC で示す) 3〜 5のいずれかがデータ 転送を行っているか否かを判断する。

データ転送が行われていないと判断すると、 切替え中継装置 1 0は、 ホストパソ コン 2 2にバスリセッ トを発生させる。 パスリセットを発生したホストパソコン 2 2は、 第 1のネットワーク 1の再構築を行い、 切替え中継装置 1 0に対し装置情報 の取得を要求する。 これに応答して切替え中継装置 1 0は、 切替えスィッチ 1 5に より選択された第 1のデバイス 7 eの装置情報 7 7 eを予め記憶されている記憶領 域 2 1 (図示略) から読み出し、 ホストパソコン 2 2へ通知する。 従って、 ホスト パソコン 2 2は、 第 1のデバイス 7 eを認識する。

次に、 本亮明の第五実施形態の切替え中継装置、 及ぴ切替え中継システムの特徴 を以下に記載する。 ' '

、(1 ) 切替え中継装置 1 0のアプリケーション層回路 2 0は、 装置情報 7〜9を 格納する格納領域 2 aを有さないホストパソコン 2 2である場合には、 当該ホスト パソコン 2 2にバスリセットを発生させることにより、 同ホストパソコン 2 2に装 置認識を行わせる。 この際、 切替え中継装置 1 0は、 第 1のネッ トワーク 1におけ るトラフィック状態を監視して、 データ転送が行われていないと判断したとき、 ホ ストパソコン 2 2にバスリセットを発生させる。 これにより、 第 1のネットワーク 1内において、 データ転送中にある 1394機器が影響を受けることはない。

上記各実施形態は以下のように変更してもよい。 '上記各実施形態では、 ホス トをパーソナノレコンピュータとしたが、 他の 1394機 器で制御を行うこととしてもよい。

• ·上記各実施形態では、 物理層回路 1 8は、 3つの物理層回路 1 8 a〜 1 8 cを 設けたが、 4以上としてもよい。

'接続ポート 1 2〜1 4に接続する 1394¾器は、 上記各実施の形態に限らず、 デ ジタルビデオ力ムコーダ(DVC) 等とレてもよい。

•上記各実施形態において、 第 1のネットワーク 1内のホストは 2以上としても よい。

Claims

請求の範囲
1 . 少なくとも 1つのホストを有する第 1のネットワークに、 少なくとも 1つ の新規機器を接続する切替え中継装置において、 ·
前記第 1のネットワークに接続された第 1の物理層回路と、 前記新規機器毎に接 続された第 2の物理層回路との間に接続されて前記第 1の物理層回路と第 2の物理 層回路を互いに分離し、 前記新規機器の少なくともいずれか 1つが挿抜されたか、 又は前記新規機器のいずれか 1つが切替えスィツチにより切替えられたとき、 前記 第 1のネットワークの再構築を抑止するリンク層回路を備えたことを特徴とする切 替え中継装置。
.
2 . 前記リンク層回路は、
前記第 1の物理層回路と、 前記切替えスィツチの切替え操作に基づいて接続され る前記第 2の物理層回路のいずれか 1つとの間で、 データの授受を行うことを特徵 とする請求項 1に記載の切替え中継装置。
3 . 前記新規機器の装置情報を読み込み、 当該装置情報を記憶する記憶装置を 備えたことを特徴とする請求項 1又は 2に記載の切替え中継装置。
4 . 予め記憶された前記装置情報に基づいて、 前記切替えスィツチにより選択 された前記装置情報のいずれか 1つを前記ホストに通知し、 前記第 1の物理層回路 と第 2の物理層回路との間におけるデータ転送を制御するアプリケーション層回路 を設けたことを特徴とする請求項 3に記載の切替え中継装置。
5 . 前記アプリケーション層回路は、
前記装置情報に基づいて汎用的な装置情報を生成する手段を備えた、 ことを特徴 とする請求項 4に記載の切替え中継装置。
6 . 前記アプリケーション層回路は、
前記切替えスィツチにより選択された第 1の新規機器に、 前記ホス卜から受信し たデータを格納する空き領域があるか否かを判断し、 空き領域がない場合には、 前 記第 1の新規機器に格納されたデータを第 2の新規機器に転送させるとともに、 同 ホストからのデータを第 3の新規機器に退避させる手段を備えている、 ことを特徴 とする請求項 4又は 5に記載の切替え中継装置。
7 . 前記アプリケーション層回路は、
予め記憶された前記装置情報に基づいて、 前記ホストにより選択された当該装置 情報のいずれか 1つを同ホストに通知する手段を備えた、 ことを特徴とする請求項 4乃至 6のいずれかに記載の切替え中継装置。
8 . 前記アプリケーション層回路は、
前記新規機器のいずれか 1つが前記切替えスィツチにより切替えられたとき、 前 記第 1のネットワーク內でデータ転送が行われているか否かを判断し、 前記データ 転送が行われている場合には、 当該データ転送処理が終了するまで前記ホス トのパ スリセットの発生^遅延させる手段を備えた、 ことを特徴とする請求項 4乃至 7の いずれかに記載の切替え中継装置。
9 . 少なくとも 1つのホストを有する第 1のネットワークに、 少なくとも 1つ の新規機器を接続する切替え中継システムにおいて、
前記新規機器の少なくとも 1つが接続されたか否か、 又は前記新規機器のいずれ か 1つが切替えスィツチにより切替えられたか否かを検知し、 接続又は切替えを検 知した場合には、 前記第 1のネットワークの再構築を抑止させることを特徴とする 切替え中継システム。
1 0 . 前記新規機器の接続又は切替えを検知した場合には、 当該接続又は切替 えを検知した新規機器にのみバスリセットを発生させることを特徴とする請求項 9 に記載の切替え中継システム。
1 1 . 前記新規機器の装置情報を読み込み、 前記切替えスィツチにより前記新 規機器のいずれか 1つが選択されている力、否かを検知し、 いずれか 1つが選択され ている場合には当該選択された新規機器の装置情報を前記第 1のネットワークのホ ストに通知するとともに、 いずれも選択されていない場合には前記新規機器の装置 情報を全て、 前記第 1のネットワークのホストに通知することを特徴とする請求項 9又は 1 0に記載の切替え中継システム。
PCT/JP2000/009289 2000-12-27 2000-12-27 Switched routing device and switched routing system WO2002056547A1 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
PCT/JP2000/009289 WO2002056547A1 (en) 2000-12-27 2000-12-27 Switched routing device and switched routing system

Applications Claiming Priority (3)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2002557083A JPWO2002056547A1 (ja) 2000-12-27 2000-12-27 切替え中継装置、及び切替え中継システム
PCT/JP2000/009289 WO2002056547A1 (en) 2000-12-27 2000-12-27 Switched routing device and switched routing system
US10607040 US20050012399A1 (en) 2000-12-27 2003-06-27 Switch relay device and switch relay system

Publications (1)

Publication Number Publication Date
WO2002056547A1 true true WO2002056547A1 (en) 2002-07-18

Family

ID=11736841

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
PCT/JP2000/009289 WO2002056547A1 (en) 2000-12-27 2000-12-27 Switched routing device and switched routing system

Country Status (3)

Country Link
US (1) US20050012399A1 (ja)
JP (1) JPWO2002056547A1 (ja)
WO (1) WO2002056547A1 (ja)

Cited By (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US8327113B2 (en) 2004-12-13 2012-12-04 Intel Corporation Method, system, and apparatus for dynamic reconfiguration of resources
US8606934B2 (en) 2004-12-13 2013-12-10 Intel Corporation Method, system, and apparatus for system level initialization by conveying capabilities and identifiers of components

Families Citing this family (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
EP1331775A1 (en) * 2002-01-25 2003-07-30 Deutsche Thomson-Brandt Gmbh Physical layer circuit and interface circuit
WO2003071413A3 (en) * 2002-02-19 2004-07-08 Toshiba Kk Data display system, data relay device, data relay method, data system, sink device, and data read method with transmission of display attributes of a display terminal to a source device
US8077603B2 (en) * 2004-10-29 2011-12-13 Honeywell International Inc. IEEE 1394 gateway for fault-tolerant communication
FR2961924A1 (fr) * 2010-06-29 2011-12-30 France Telecom Gestion du lieu de stockage de donnees dans un systeme de stockage distribue

Citations (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH09212163A (ja) * 1996-02-06 1997-08-15 Yamaha Corp ネットワークシステム
EP0899655A1 (en) * 1997-08-26 1999-03-03 Canon Kabushiki Kaisha Information communicating apparatus, method and system
JPH11341021A (ja) * 1998-05-26 1999-12-10 Canon Inc 電子機器、データ通信システム及びコンピュータ読み取り可能な記憶媒体
JP2000151681A (ja) * 1998-10-16 2000-05-30 Samsung Electronics Co Ltd Ieee1394用アナログトランスレ―タ及びその変換方法

Family Cites Families (10)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CA2107047C (en) * 1992-12-29 1998-04-28 Alan M. Bentley Switched circuit connection management over public data networks for wide area networks
BE1007903A3 (nl) * 1993-12-23 1995-11-14 Philips Electronics Nv Communicatiesysteem, netwerkafsluiting voor gebruik in een communicatiesysteem en terminal voor aansluiting op een communicatiesysteem.
US5659746A (en) * 1994-12-30 1997-08-19 Aegis Star Corporation Method for storing and retrieving digital data transmissions
US5826030A (en) * 1995-11-30 1998-10-20 Excel Switching Corporation Telecommunication switch having a universal API with a single call processing message including user-definable data and response message each having a generic format
US5923654A (en) * 1996-04-25 1999-07-13 Compaq Computer Corp. Network switch that includes a plurality of shared packet buffers
US6470389B1 (en) * 1997-03-14 2002-10-22 Lucent Technologies Inc. Hosting a network service on a cluster of servers using a single-address image
EP1041776A1 (en) * 1999-03-30 2000-10-04 International Business Machines Corporation Multiple ARP functionality for an IP data transmission system
US6845503B1 (en) * 1999-08-13 2005-01-18 Sun Microsystems, Inc. System and method for enabling atomic class loading in an application server environment
JP4573422B2 (ja) * 1999-11-30 2010-11-04 シャープ株式会社 データ通信装置、データ通信システムおよびデータ通信方法を実現するプログラムを記録した機械読取可能な記録媒体
US6826613B1 (en) * 2000-03-15 2004-11-30 3Com Corporation Virtually addressing storage devices through a switch

Patent Citations (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH09212163A (ja) * 1996-02-06 1997-08-15 Yamaha Corp ネットワークシステム
EP0899655A1 (en) * 1997-08-26 1999-03-03 Canon Kabushiki Kaisha Information communicating apparatus, method and system
JPH11341021A (ja) * 1998-05-26 1999-12-10 Canon Inc 電子機器、データ通信システム及びコンピュータ読み取り可能な記憶媒体
JP2000151681A (ja) * 1998-10-16 2000-05-30 Samsung Electronics Co Ltd Ieee1394用アナログトランスレ―タ及びその変換方法

Cited By (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US8327113B2 (en) 2004-12-13 2012-12-04 Intel Corporation Method, system, and apparatus for dynamic reconfiguration of resources
US8606934B2 (en) 2004-12-13 2013-12-10 Intel Corporation Method, system, and apparatus for system level initialization by conveying capabilities and identifiers of components
US9223738B2 (en) 2004-12-13 2015-12-29 Intel Corporation Method, system, and apparatus for dynamic reconfiguration of resources
US9798556B2 (en) 2004-12-13 2017-10-24 Intel Corporation Method, system, and apparatus for dynamic reconfiguration of resources

Also Published As

Publication number Publication date Type
JPWO2002056547A1 (ja) 2004-05-20 application
US20050012399A1 (en) 2005-01-20 application

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US5615404A (en) System having independently addressable bus interfaces coupled to serially connected multi-ported signal distributors generating and maintaining frame based polling schedule favoring isochronous peripherals
US6944152B1 (en) Data storage access through switched fabric
US7305511B2 (en) Providing both wireline and wireless connections to a wireline interface
US6442630B1 (en) Electronic device that controls the vailidity of information based on a selected function unit
US6516952B1 (en) Dual mode serializer-deserializer for data networks
US20030131068A1 (en) Distributed storage system, storage device and method of copying data
US7042912B2 (en) Resynchronization of control and data path state for networks
US6434612B1 (en) Connection control interface for asynchronous transfer mode switches
US5351041A (en) Method of data communication in communication network on automobile
US7085875B1 (en) Modular switch with dynamic bus
US6430635B1 (en) Protocol interfacing method
US20030107987A1 (en) Reconfiguration system for a communication network
US6055228A (en) Methods and apparatus for dynamic topology configuration in a daisy-chained communication environment
US5991831A (en) High speed serial communications link for desktop computer peripherals
US20020198968A1 (en) Method and apparatus for automatic configuration of a cluster of computers
US6654353B1 (en) Network and node device
US6791948B1 (en) Distributed switch and connection control arrangement and method for digital communications network
US6366964B1 (en) Method of and apparatus for dynamically enumerating objects representing devices within an IEEE 1394 serial bus networking
US7263060B1 (en) Multiple switch protected architecture
US20020002638A1 (en) Data migration method, protocol converter and switching apparatus using it
WO2012037518A1 (en) System and method for facilitating protection against run-away subnet manager instances in a middleware machine environment
US6865687B1 (en) Communication control device
US20030133476A1 (en) Method of and apparatus for providing reserved bandwidth to ethernet devices over switched ethernet including a home network wall plate having a combined IEEE 1394 and ethernet modified hub
US20020152346A1 (en) Method of and apparatus for providing isochronous services over switched ethernet including a home network wall plate having a combined IEEE 1394 and ethernet modified hub
US6715019B1 (en) Bus reset management by a primary controller card of multiple controller cards

Legal Events

Date Code Title Description
AK Designated states

Kind code of ref document: A1

Designated state(s): JP US

DFPE Request for preliminary examination filed prior to expiration of 19th month from priority date (pct application filed before 20040101)
WWE Wipo information: entry into national phase

Ref document number: 2002557083

Country of ref document: JP

WWE Wipo information: entry into national phase

Ref document number: 10607040

Country of ref document: US