JPS5810765A - 電子複写機の転写紙剥離装置 - Google Patents

電子複写機の転写紙剥離装置

Info

Publication number
JPS5810765A
JPS5810765A JP10885381A JP10885381A JPS5810765A JP S5810765 A JPS5810765 A JP S5810765A JP 10885381 A JP10885381 A JP 10885381A JP 10885381 A JP10885381 A JP 10885381A JP S5810765 A JPS5810765 A JP S5810765A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
photoreceptor
transferred
contact
transferred paper
brush
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP10885381A
Other languages
English (en)
Inventor
Nobuo Momotake
百武 信男
Kazuo Terao
寺尾 和夫
Noriaki Yamazaki
憲明 山崎
Current Assignee (The listed assignees may be inaccurate. Google has not performed a legal analysis and makes no representation or warranty as to the accuracy of the list.)
Fujifilm Business Innovation Corp
Original Assignee
Fuji Xerox Co Ltd
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Fuji Xerox Co Ltd filed Critical Fuji Xerox Co Ltd
Priority to JP10885381A priority Critical patent/JPS5810765A/ja
Publication of JPS5810765A publication Critical patent/JPS5810765A/ja
Pending legal-status Critical Current

Links

Classifications

    • GPHYSICS
    • G03PHOTOGRAPHY; CINEMATOGRAPHY; ANALOGOUS TECHNIQUES USING WAVES OTHER THAN OPTICAL WAVES; ELECTROGRAPHY; HOLOGRAPHY
    • G03GELECTROGRAPHY; ELECTROPHOTOGRAPHY; MAGNETOGRAPHY
    • G03G15/00Apparatus for electrographic processes using a charge pattern
    • G03G15/65Apparatus which relate to the handling of copy material
    • G03G15/6532Removing a copy sheet form a xerographic drum, band or plate
    • G03G15/6535Removing a copy sheet form a xerographic drum, band or plate using electrostatic means, e.g. a separating corona

Landscapes

  • Physics & Mathematics (AREA)
  • General Physics & Mathematics (AREA)

Abstract

(57)【要約】本公報は電子出願前の出願データであるた
め要約のデータは記録されません。

Description

【発明の詳細な説明】 この発明は転写紙との接触部を絶縁層で覆った導電性部
材を感光体に密着した転写紙に接触させて、静電力によ
り感光体より転写紙を剥離するようにした電子複写機の
転写紙剥離装置に関する。
従来電子複写機には転写工程後感光体に密着した転写紙
を剥離するための剥離装置が投けられており、剥離装置
としては分離ベルトや剥離爪等を用いたものや転写紙を
除電器により除電して、感光体との吸着力を弱め剥離す
る手段などが知られている。しかし前者の機械的に剥離
する手段では剥離後転写紙上のトナー儂に乱れや画像欠
損などを生じる不具合があり、また後者の除電器により
剥離するものでは除電器に高圧電源を必要とすると同時
に、除電器に交流コロナ放電を使うため、オゾンが発生
するなどの不具合があった。
この発明はかかる不具合を改善する目的でなされたもの
で、転写紙との接触部を絶縁層で被覆した導電性部材を
感光体に密着した転写紙に接触させて、導電部材の静電
吸着力で転写紙を感光体より剥離するよ5にした電子複
写機の転写紙剥離装置を提供して、転写紙上のトナー儂
を乱すことなく転写紙が確実に剥離できるようKしたも
のである。
以下この発明の一実施例を図面により詳述すると、図に
おいて1は図示しない電子複写機の感光体で、周辺部に
複写すべき原稿を篇光する光学系と、感光体10表面に
形成された靜電潜偉を現像する現像装置(何れも図示せ
ず)などが設けられており、上記現像装置により現像さ
れた感光体1表面のトナー像は除電器2により除電され
た後転写器3に達し、図示しない給紙装置によって給紙
された転写紙4へ転写される。
トナー像の転写された転写紙4は感光体1に密着した状
態でこの装置の導電性部材5へ達するようになっている
。導電性部材5は例えばブラ1/g−ルであって、バイ
アス電源6の印加された円柱状コア5mの周面に多数の
導電性ブラシ毛5bが植設されており、これら導電性ブ
ラシ4sbの表面は抵抗値が例えば1♂〜10町り0π O絶縁層5cVcよって第2図に示すように被覆されて
いる。また上記導電性部材5は感光体1に転写紙4が密
着されていないときKは感光体Iより離れる方向に後退
していて導電性ブラシ毛5bが感光体1表面に接しない
ようkなっており、転写工程が完了して転写紙4が達し
たときのみ感光体1儒へ移動して、導電性ブラシ毛5b
の先端が絶縁層5cを介して転写紙4に接触するよう構
成されている。
なお上記実施例では導電性部材5をブラシーール状とし
たが、導電性ゴムローラや金属a −ラの表面に絶縁層
5cを設けたものを使用してもよく、導電性ゴムローラ
の場合は転写紙4に電荷が注入されない程度に抵抗を持
せた導電処理を行って感光体1と接しない位置に近接さ
せて使用する。
この発明は以上詳述したようになるから、転写工程によ
り第3図(a)に示すように帯電されて感光体1表面に
吸着された転写紙4はバイアス電源の印加された導電性
部材5に達すると、絶縁層5Cを介して接触された導電
性部材5の静電気力により導電性部材5側へ第3図(b
) k示すよ5VC吸着されるため、感光体Iの表面よ
り確実に剥離することができるよ5になる。また従来の
機械的に剥離するものに比べて転写紙4上のトナー像を
記したり欠損させることがないと共に、放電を利用しな
いためオゾンを発生して環境を汚染することもなく、か
つ放電特性が使用条件によって変化することもな〜1の
で、安定した転写紙4の剥離が行なえる。4IK感光体
IK有機感材を用いた場合、コロ)aンによる除電は除
電過多による転写不良を生じやす〜1が、このような不
具合は全くないと共に、転写紙4が達しないときには導
電性部材5を感光体1より離間させることにより、トナ
ーにより導電性部材5が汚損されることもなX、1゜
【図面の簡単な説明】
図面はこの発明の一実施例を示し、第1図は概略構成図
、第2図は導電性ブラシ毛の拡大断面図、第3図(a)
 (b)は作用説明図である。 lは感光体、4は転写紙、5は導電性部材、5Cは絶縁
層。 出願人  富士ゼロックス株式会社 代理人  弁理士 米 原 正 章 弁理士 浜 本   忠 第 1 図 @3図 (0) 1\。、。。 ピ」−3 (b) 、、L”

Claims (1)

    【特許請求の範囲】
  1. 転写工8において感光体1に密着した転写紙4に、バイ
    アス電源が印加され、かつ上記転写紙4と接触する部分
    が絶縁層5Cで被覆された導電性部材5を接触させて、
    導電性部材5の静電吸着力により感光体!より転写紙4
    を剥離するこεを特徴とする電子複写機の転写紙剥離装
    置。
JP10885381A 1981-07-14 1981-07-14 電子複写機の転写紙剥離装置 Pending JPS5810765A (ja)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP10885381A JPS5810765A (ja) 1981-07-14 1981-07-14 電子複写機の転写紙剥離装置

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP10885381A JPS5810765A (ja) 1981-07-14 1981-07-14 電子複写機の転写紙剥離装置

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPS5810765A true JPS5810765A (ja) 1983-01-21

Family

ID=14495248

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP10885381A Pending JPS5810765A (ja) 1981-07-14 1981-07-14 電子複写機の転写紙剥離装置

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPS5810765A (ja)

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US4992902A (en) * 1988-03-22 1991-02-12 Teac Corporation Cassette device for demagnetizing the magnetic head in a cassette-type recorder

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US4992902A (en) * 1988-03-22 1991-02-12 Teac Corporation Cassette device for demagnetizing the magnetic head in a cassette-type recorder

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JPS63170673A (ja) 帯電装置
JPS5810765A (ja) 電子複写機の転写紙剥離装置
JPS639233B2 (ja)
JPS61137178A (ja) 電子複写機の転写補助装置
JPS6294884A (ja) 記録装置の潜像担持体クリ−ニング装置
JPS5810764A (ja) 電子複写機の転写紙剥離装置
JP2896181B2 (ja) 電子写真画像形成装置
JPS592068A (ja) トナ−像転写装置
JPH06222649A (ja) 帯電装置
JPS61117583A (ja) 誘電体ベルト転写装置
JPS5911909B2 (ja) 電子写真複写装置
JPH0637421Y2 (ja) プリトランスフア−コロトロン
JPH0364072B2 (ja)
JPS6356674A (ja) 転写装置のクリ−ニング方法
JPS6221168A (ja) 電子写真装置の感光体
JPH11305580A (ja) 画像形成装置
JPH0121319Y2 (ja)
JPH086352A (ja) 帯電装置
JPS63131158A (ja) 放電発生装置
JPS61117581A (ja) 転写装置
JPS6275688A (ja) 静電分離装置
JPS60260962A (ja) 電子複写機
JPS6127569A (ja) 画像形成装置
JPS62138880A (ja) 記録装置のクリ−ニング装置
JPS5810770A (ja) 電子複写機