JP3677087B2 - 包材の加工装置 - Google Patents

包材の加工装置 Download PDF

Info

Publication number
JP3677087B2
JP3677087B2 JP19612595A JP19612595A JP3677087B2 JP 3677087 B2 JP3677087 B2 JP 3677087B2 JP 19612595 A JP19612595 A JP 19612595A JP 19612595 A JP19612595 A JP 19612595A JP 3677087 B2 JP3677087 B2 JP 3677087B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
packaging material
tag
handle
string
packaging
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Lifetime
Application number
JP19612595A
Other languages
English (en)
Other versions
JPH0924907A (ja
Inventor
三次 鈴木
Current Assignee (The listed assignees may be inaccurate. Google has not performed a legal analysis and makes no representation or warranty as to the accuracy of the list.)
Fuso Industries Co Ltd
Original Assignee
Fuso Industries Co Ltd
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Fuso Industries Co Ltd filed Critical Fuso Industries Co Ltd
Priority to JP19612595A priority Critical patent/JP3677087B2/ja
Publication of JPH0924907A publication Critical patent/JPH0924907A/ja
Application granted granted Critical
Publication of JP3677087B2 publication Critical patent/JP3677087B2/ja
Anticipated expiration legal-status Critical
Expired - Lifetime legal-status Critical Current

Links

Images

Classifications

    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29CSHAPING OR JOINING OF PLASTICS; SHAPING OF MATERIAL IN A PLASTIC STATE, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; AFTER-TREATMENT OF THE SHAPED PRODUCTS, e.g. REPAIRING
    • B29C65/00Joining or sealing of preformed parts, e.g. welding of plastics materials; Apparatus therefor
    • B29C65/02Joining or sealing of preformed parts, e.g. welding of plastics materials; Apparatus therefor by heating, with or without pressure
    • B29C65/08Joining or sealing of preformed parts, e.g. welding of plastics materials; Apparatus therefor by heating, with or without pressure using ultrasonic vibrations
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29CSHAPING OR JOINING OF PLASTICS; SHAPING OF MATERIAL IN A PLASTIC STATE, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; AFTER-TREATMENT OF THE SHAPED PRODUCTS, e.g. REPAIRING
    • B29C66/00General aspects of processes or apparatus for joining preformed parts
    • B29C66/01General aspects dealing with the joint area or with the area to be joined
    • B29C66/05Particular design of joint configurations
    • B29C66/10Particular design of joint configurations particular design of the joint cross-sections
    • B29C66/11Joint cross-sections comprising a single joint-segment, i.e. one of the parts to be joined comprising a single joint-segment in the joint cross-section
    • B29C66/112Single lapped joints
    • B29C66/1122Single lap to lap joints, i.e. overlap joints
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29CSHAPING OR JOINING OF PLASTICS; SHAPING OF MATERIAL IN A PLASTIC STATE, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; AFTER-TREATMENT OF THE SHAPED PRODUCTS, e.g. REPAIRING
    • B29C66/00General aspects of processes or apparatus for joining preformed parts
    • B29C66/01General aspects dealing with the joint area or with the area to be joined
    • B29C66/05Particular design of joint configurations
    • B29C66/20Particular design of joint configurations particular design of the joint lines, e.g. of the weld lines
    • B29C66/21Particular design of joint configurations particular design of the joint lines, e.g. of the weld lines said joint lines being formed by a single dot or dash or by several dots or dashes, i.e. spot joining or spot welding
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29CSHAPING OR JOINING OF PLASTICS; SHAPING OF MATERIAL IN A PLASTIC STATE, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; AFTER-TREATMENT OF THE SHAPED PRODUCTS, e.g. REPAIRING
    • B29C66/00General aspects of processes or apparatus for joining preformed parts
    • B29C66/40General aspects of joining substantially flat articles, e.g. plates, sheets or web-like materials; Making flat seams in tubular or hollow articles; Joining single elements to substantially flat surfaces
    • B29C66/47Joining single elements to sheets, plates or other substantially flat surfaces
    • B29C66/472Joining single elements to sheets, plates or other substantially flat surfaces said single elements being substantially flat
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29CSHAPING OR JOINING OF PLASTICS; SHAPING OF MATERIAL IN A PLASTIC STATE, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; AFTER-TREATMENT OF THE SHAPED PRODUCTS, e.g. REPAIRING
    • B29C66/00General aspects of processes or apparatus for joining preformed parts
    • B29C66/40General aspects of joining substantially flat articles, e.g. plates, sheets or web-like materials; Making flat seams in tubular or hollow articles; Joining single elements to substantially flat surfaces
    • B29C66/47Joining single elements to sheets, plates or other substantially flat surfaces
    • B29C66/472Joining single elements to sheets, plates or other substantially flat surfaces said single elements being substantially flat
    • B29C66/4722Fixing strips to surfaces other than edge faces
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29CSHAPING OR JOINING OF PLASTICS; SHAPING OF MATERIAL IN A PLASTIC STATE, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; AFTER-TREATMENT OF THE SHAPED PRODUCTS, e.g. REPAIRING
    • B29C66/00General aspects of processes or apparatus for joining preformed parts
    • B29C66/69General aspects of joining filaments 
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29CSHAPING OR JOINING OF PLASTICS; SHAPING OF MATERIAL IN A PLASTIC STATE, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; AFTER-TREATMENT OF THE SHAPED PRODUCTS, e.g. REPAIRING
    • B29C66/00General aspects of processes or apparatus for joining preformed parts
    • B29C66/80General aspects of machine operations or constructions and parts thereof
    • B29C66/81General aspects of the pressing elements, i.e. the elements applying pressure on the parts to be joined in the area to be joined, e.g. the welding jaws or clamps
    • B29C66/814General aspects of the pressing elements, i.e. the elements applying pressure on the parts to be joined in the area to be joined, e.g. the welding jaws or clamps characterised by the design of the pressing elements, e.g. of the welding jaws or clamps
    • B29C66/8145General aspects of the pressing elements, i.e. the elements applying pressure on the parts to be joined in the area to be joined, e.g. the welding jaws or clamps characterised by the design of the pressing elements, e.g. of the welding jaws or clamps characterised by the constructional aspects of the pressing elements, e.g. of the welding jaws or clamps
    • B29C66/81463General aspects of the pressing elements, i.e. the elements applying pressure on the parts to be joined in the area to be joined, e.g. the welding jaws or clamps characterised by the design of the pressing elements, e.g. of the welding jaws or clamps characterised by the constructional aspects of the pressing elements, e.g. of the welding jaws or clamps comprising a plurality of single pressing elements, e.g. a plurality of sonotrodes, or comprising a plurality of single counter-pressing elements, e.g. a plurality of anvils, said plurality of said single elements being suitable for making a single joint
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29CSHAPING OR JOINING OF PLASTICS; SHAPING OF MATERIAL IN A PLASTIC STATE, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; AFTER-TREATMENT OF THE SHAPED PRODUCTS, e.g. REPAIRING
    • B29C66/00General aspects of processes or apparatus for joining preformed parts
    • B29C66/80General aspects of machine operations or constructions and parts thereof
    • B29C66/82Pressure application arrangements, e.g. transmission or actuating mechanisms for joining tools or clamps
    • B29C66/822Transmission mechanisms
    • B29C66/8224Chain or sprocket drives
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29CSHAPING OR JOINING OF PLASTICS; SHAPING OF MATERIAL IN A PLASTIC STATE, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; AFTER-TREATMENT OF THE SHAPED PRODUCTS, e.g. REPAIRING
    • B29C66/00General aspects of processes or apparatus for joining preformed parts
    • B29C66/80General aspects of machine operations or constructions and parts thereof
    • B29C66/83General aspects of machine operations or constructions and parts thereof characterised by the movement of the joining or pressing tools
    • B29C66/832Reciprocating joining or pressing tools
    • B29C66/8322Joining or pressing tools reciprocating along one axis
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29CSHAPING OR JOINING OF PLASTICS; SHAPING OF MATERIAL IN A PLASTIC STATE, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; AFTER-TREATMENT OF THE SHAPED PRODUCTS, e.g. REPAIRING
    • B29C66/00General aspects of processes or apparatus for joining preformed parts
    • B29C66/80General aspects of machine operations or constructions and parts thereof
    • B29C66/84Specific machine types or machines suitable for specific applications
    • B29C66/841Machines or tools adaptable for making articles of different dimensions or shapes or for making joints of different dimensions
    • B29C66/8412Machines or tools adaptable for making articles of different dimensions or shapes or for making joints of different dimensions of different length, width or height
    • B29C66/84121Machines or tools adaptable for making articles of different dimensions or shapes or for making joints of different dimensions of different length, width or height of different width
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29CSHAPING OR JOINING OF PLASTICS; SHAPING OF MATERIAL IN A PLASTIC STATE, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; AFTER-TREATMENT OF THE SHAPED PRODUCTS, e.g. REPAIRING
    • B29C69/00Combinations of shaping techniques not provided for in a single one of main groups B29C39/00 - B29C67/00, e.g. associations of moulding and joining techniques; Apparatus therefore
    • B29C69/005Combinations of shaping techniques not provided for in a single one of main groups B29C39/00 - B29C67/00, e.g. associations of moulding and joining techniques; Apparatus therefore cutting-off or cutting-out a part of a strip-like or sheet-like material, transferring that part and fixing it to an article
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29CSHAPING OR JOINING OF PLASTICS; SHAPING OF MATERIAL IN A PLASTIC STATE, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; AFTER-TREATMENT OF THE SHAPED PRODUCTS, e.g. REPAIRING
    • B29C2793/00Shaping techniques involving a cutting or machining operation
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29CSHAPING OR JOINING OF PLASTICS; SHAPING OF MATERIAL IN A PLASTIC STATE, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; AFTER-TREATMENT OF THE SHAPED PRODUCTS, e.g. REPAIRING
    • B29C65/00Joining or sealing of preformed parts, e.g. welding of plastics materials; Apparatus therefor
    • B29C65/02Joining or sealing of preformed parts, e.g. welding of plastics materials; Apparatus therefor by heating, with or without pressure
    • B29C65/10Joining or sealing of preformed parts, e.g. welding of plastics materials; Apparatus therefor by heating, with or without pressure using hot gases (e.g. combustion gases) or flames coming in contact with at least one of the parts to be joined
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29CSHAPING OR JOINING OF PLASTICS; SHAPING OF MATERIAL IN A PLASTIC STATE, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; AFTER-TREATMENT OF THE SHAPED PRODUCTS, e.g. REPAIRING
    • B29C66/00General aspects of processes or apparatus for joining preformed parts
    • B29C66/80General aspects of machine operations or constructions and parts thereof
    • B29C66/83General aspects of machine operations or constructions and parts thereof characterised by the movement of the joining or pressing tools
    • B29C66/832Reciprocating joining or pressing tools
    • B29C66/8322Joining or pressing tools reciprocating along one axis
    • B29C66/83221Joining or pressing tools reciprocating along one axis cooperating reciprocating tools, each tool reciprocating along one axis
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29LINDEXING SCHEME ASSOCIATED WITH SUBCLASS B29C, RELATING TO PARTICULAR ARTICLES
    • B29L2031/00Other particular articles
    • B29L2031/712Containers; Packaging elements or accessories, Packages
    • B29L2031/7122Tea bags
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29LINDEXING SCHEME ASSOCIATED WITH SUBCLASS B29C, RELATING TO PARTICULAR ARTICLES
    • B29L2031/00Other particular articles
    • B29L2031/744Labels, badges, e.g. marker sleeves

Description

【0001】
【発明の属する技術分野】
本発明はティーバッグ、だし袋等の包装体の袋に使用する包材に摘み紐及びタッグを取り付ける包材の加工装置に関する。
【0002】
【従来の技術】
上述のような包装体にあっては、摘み紐を備えると共に、この摘み紐にタッグを取り付けたものが知られている。タッグは包装体を湯などの中で振盪させる場合の手懸りとするため、摘み紐に取り付けられるものである。
【0003】
図11はかかる包装体100の一例を示す。この包装体100は袋体110と、摘み紐120とにより構成されており、袋体110内には緑茶、紅茶、ウーロン茶等の茶葉、コーヒー粉、削り節、だし昆布、煮干し等の抽出原料となる内容物が封入されている。この袋体110は合成樹脂糸編成の編み目状シート、布シート、抄紙シートなどの透液性の包材を二つ折りして重ね合わせ、折り返し辺を除く他の3周縁辺130、140、150をシールすることにより成形されるものである。
【0004】
摘み紐120は合成樹脂糸、布糸等の可撓性の糸からなり、一端部が袋体110の外面に止着されると共に、他端部にはタッグ160が取り付けられている。タッグ160は紙、合成樹脂片等により形成されており、袋体110の外面に接着等によって止着されている。このタッグ160は袋体110から手で剥がすことにより、摘み紐120による袋体110の吊り下げを行うことができる。
【0005】
このような包装体100は摘み紐120がループ状となって袋体110の外方に延出するため、包装体100を外袋(図示省略)に収納する際の邪魔となる。図12はこれを解決するために考案された新たな包装体200を示し、図11と同一の部分は同一の符号を付してある。
【0006】
この包装体200は摘み紐120の一端121が袋体110の外面に止着されると共に、この止着部分から他端側が袋体110の外面に沿って直線的に延びている。そして、この延設端部にタッグ160が取り付けられ、このタッグ160が袋体110の外面に接着等によって止着されている。これにより摘み紐120の全体が袋体110の面内に位置して外方に出ることがなく、外袋内への収納の邪魔となることがない。
【0007】
このような形態の包装体200では、その製造に際して、袋体110の外面に摘み紐120及びタッグ160を取り付ける必要がある。この場合においては、シート状の包材から袋体を成形した後に、摘み紐及びタッグを取り付けるか、袋体に成形する以前の包材に摘み紐及びタッグを取り付け、この取り付け状態で袋体とするかのいずれかの手順が考えられる。これらの手順において、袋体の成形後の取り付けでは、内部に充填した内容物により袋体が膨らんでいるため、確実で、正確な位置への取り付けが難しく、不良率が増大するのに比べ、このような不利がない点で、袋体成形以前の包材への摘み紐及びタッグの取り付けの方が有利である。
【0008】
【発明が解決しようとする課題】
ところが後者の手順では、長尺な包材に摘み紐及びタッグを多数取り付けて、包材を巻回し、この巻回したロール状態で包装体の製造に供する必要がある。このような摘み紐及びタッグを取り付けた包材は嵩張ったロール状となり、運搬等の取り扱いが不便であるばかりでなく、包装体の製造装置への装着や配備が行いにくい問題を有している。
【0009】
本発明はこのような事情を考慮してなされたものであり、包材への摘み紐及びタッグの取り付けを包装体の製造工程に組み込んで、包装体の製造の直前に行うことで嵩張りを防止し、しかも、取り扱いが容易な包材の加工装置を提供することを目的とする。
【0010】
【課題を解決するための手段】
本発明の包材の加工装置は、長尺な包材を所定長さ毎に送り出す送り出し手段と、所定間隔でタッグが取り付けられた長尺な摘み紐に対し、前記タッグを挟持し、タッグの挟持状態で包材上を横切るように移動して摘み紐をタッグと共に包材上に引き出すクランプ部材からなる引き出し手段と、包材上に引き出されたタッグ及びタッグと反対側の摘み紐の端部に臨んだ一対の超音波接着装置及び超音波接着装置と対向した一対の受け台からなり、包材上に引き出されたタッグ及びタッグの反対側の摘み紐の端部を包材に接合する接合手段と、包材に接合された摘み紐を後続の摘み紐と切断するカッターと、を備えていることを特徴とする。
【0012】
以上のような本発明は包材から包装体を製造する製造工程に組み込まれるものである。このため本発明では、包材は長尺なシート状のままで供給され、この包材に対して摘み紐及びタッグの取り付けが行われる。この取り付けはタッグと摘み紐の端部とを包材に接合することでなされる。接合手段としては、接着あるいは、超音波、熱風等による溶着が使用でき、迅速性、接合力等の関係から特に、超音波溶着が良好である。この溶着の後、後続の摘み紐を切断して切り離し、その後、包材を包装体の製造工程に供給する。このような本発明では、包装体の製造の直前に包材を加工するため、包材をシート状で供給でき、嵩張りがなく、しかも取り扱いが簡単となる。
【0013】
【発明の実施の形態】
図1〜図3は包材加工装置の一実施例の全体構成を示す。ベース2上にフレーム3が立設され、このフレーム3に一対の超音波接着装置4、5及び一対の受け台6、7が配置されている。これらの一対の超音波接着装置4、5及び受け台6、7は後述するように、摘み紐10及びタッグ20を包材1に接合する接合手段として作用するものである。
【0014】
一対の超音波接着装置4、5はフレーム3の前面に水平状に取り付けられた上部支持板8にブラケット16、17を介して配設されており、上部支持板8はフレーム3に対して上下動自在となっている。この上部支持板8の作動は図1に示すように、フレーム3と上部支持板8との間に上下方向に掛け渡された一対のばね9、及び図2に示すように、上部支持板8の上部に連結されたチェーン11によって行われる。一対のばね9は上部支持板8が下動するように、同支持板8を付勢しており、チェーン11はモーター、シリンダ等のアクチュエータ(図示省略)に連結され、このアクチュエータの駆動により、上部支持板8をばね9のばね力に抗して上動させる。これにより上部支持板8が上下動し、これと共に一対の超音波接着装置4、5が一体的に上下動する。なお、超音波接着装置4、5は超音波振動のエネルギーによって摘み紐10及びタッグ20を包材1に溶着させるものであり、そのためのホーン13、14が下端部に設けられている。
【0015】
これに対して、一対の受け台6、7は上部支持板8と同様に、フレーム3に水平状に取り付けられた下部支持板15にブラケット18、19を介して配設されている。この下部支持板15は上部支持板8と同様に上下動自在となっており、このため下部支持板15は図2に示すように、リンク機構21を介して図示しないモーター等の回転アクチュエータに連結されている。この場合、受け台6は超音波接着装置4側のホーン13に対向し、受け台7は超音波接着装置5側のホーン14に対向して、対向したホーン13、14からの超音波を受けるようになっている。ここで各受け台6、7及び各超音波接着装置4、5のブラケット16、17、18、19は上部支持板8及び下部支持板15に取り付けられた水平状の位置調整ネジ22、23が螺合しており、これにより水平方向の位置調整が可能となっている。
【0016】
このような装置に対して、包材1は図2及び図3に示すように、下方から上方に方向転換された後、装置内を通過するように供給される。これらの図において24、25はこの包材1の方向転換を行うためのターンロッドである。かかる包材1はロール状に巻回された状態から徐々に送り出されて加工に供される。この包材1の送り出しは包材1から包装体を製造する包装体製造装置側の駆動源(図示省略)によって行われるが、包材1の送り出しを行う駆動源を装置内に別途、設けても良い。なお、包材1の材質としては、樹脂糸編成のシート、抄紙シート、布シート等の透液性のシートであれば、特に限定するものではない。
【0017】
このシート状の包材1に対して、摘み紐10及びタッグ20は包材1の供給方向と直交する方向から供給される。図2及び図3において、26はこれらの供給を行う引き出し手段としてのクランプ部材である。このクランプ部材26は摘み紐10に取り付けられたタッグ20を挟持し、この挟持状態で包材1上を横切るように移動することで包材1への摘み紐10及びタッグ20の供給を行う。かかるクランプ部材26の移動を行うため、クランプ部材26からは往復ロッド27が延びており、この往復ロッド27の延設端部が往復用駆動機構28内に挿入されている。この往復ロッド27は往復用駆動機構28の制御によって、包材上の水平面内で矩形軌道を描くように作動して、摘み紐10及びタッグ20の供給を行う。
【0018】
図4はクランプ部材26の内部構造を示し、タッグ20をクランプする一対のクランプ爪29がハウジング31内に回転可能に枢着されている。各クランプ爪29は弾性体32によって先端部が相互に離れる方向に付勢されている。またクランプ爪29の基端部には当接駒33が挿入されており、この当接駒33が進出してクランプ爪29に当接することで、クランプ爪29が相互に接近してタッグ20をクランプする。
【0019】
このようなクランプ部材26と近接した部位には、図3に示すように、カッター35が配置されている。このカッター35は摘み紐10を挟む上下位置に配置されており、クランプ部材26によるタッグ20のクランプ状態で相互に接近して摘み紐10を切断する。図3において、36は摘み紐10及びタッグ20が包材1と直交する方向に走行するように配置されたガイド部材である。
【0020】
図5はクランプ部材26とカッター35との配置関係を示す。クランプ部材26のクランプ爪29はガイド部材36の先端部分から、その一部が乗り出したタッグ20を挟持する。カッター35はこのクランプ爪29によって挟持されたタッグ20の先方に配置されている。このカッター35はクランプ爪29によるタッグ20の挟持状態で、タッグ20よりも先方側の摘み紐10を切断する。これにより包材1上に引き出された摘み紐10と、後続する長尺状の摘み紐とを切断して切り離すことができる。
【0021】
以上の構成の装置に対して、摘み紐10はタッグ20が所定間隔で取り付けられた状態で供給される。この摘み紐10へのタッグ20の取り付けは、例えば、特開平3−43317号公報に記載された装置を使用することで可能となる。
【0022】
図6はこのタッグ接着装置40を示し、受け部材41と、プッシュ部材42とが上下に対向して配置されている。摘み紐10はボビン44から繰り出され、ターンプーリ45で方向転換された後、受け部材41上に引き出される。一方、タッグ20はタッグロール45から連続的に繰り出され、摘み紐10と直交する方向から受け部材41上に引き出される。この連続したタッグの下面には、ホットメルト接着剤が塗布されている。46はタッグクランパであり、そのクランプ爪47がタッグ20をクランプして、タッグ20に走行力を付与する。このタッグクランパ46は上述した図4に示すクランプ部材26と同様な構造となっていると共に、シリンダ48の作動によって直線的に往復移動する。49はこのタッグクランパ46近辺に配置されたタッグカッターである。
【0023】
図6において、プッシュ部材42の下端部には、プッシュロッド43が設けられている。このプッシュロッド43はタッグ20下面のホットメルト接着剤の接着力発現を行うものであり、適宜のヒータが内蔵されている。この場合、摘み紐10は図3及び図5に示すクランプ部材26の駆動によって、その引き出しが行われるものである。
【0024】
このようなタッグ接着装置40はクランプ部材26によって摘み紐10を受け部材41上に繰り出すと共に、タッグクランパ46によってタッグ20を受け部材41上に引き出す。そしてプッシュ部材42のプッシュロッド43が下降して、これらを受け部材41との間に挟み込み、プッシュロッド43の加温により、タッグ20を摘み紐10に接着する。この接着の後、タッグカッター49が後続のタッグ20を切断することで、小片状のタッグ20が所定間隔で摘み紐10に取り付けられ、この状態でガイド部材36に沿って包材1方向に送り出される。
【0025】
次に、以上の構成による包材1の加工を説明する。上述した加工装置は包材から包装体を製造する包装体製造装置に組み付けられて、包材を加工するものである。この包装体製造装置としては、例えば、特願平4−274866号記載のように平面矩形状の包装体を製造する包装体製造装置、特願平3−358946号記載のようにテトラ状の立体的な包装体を製造する包装体製造装置、特願平6−254534号記載のように複数の包装体を同時に製造する包装体製造装置あるいは図10に示す包装体製造装置、その他のものを使用することができる。
【0026】
加工以前において、包材1はロール状に巻回されており、このロール状態から上述した包装体製造装置における包材の引き出しを行うフィードローラ64(図10参照)等の駆動源の駆動力により引き出される。この場合、包材1はシートの状態のままで、所定長さ毎に引き出される。引き出された包材1は図3に示すように、ターンロッドロッド24、25によって方向転換されて、矢印で示す方向、すなわち包装体製造装置の方向に送り出される。
【0027】
一方、摘み紐10は図6に示すタッグ接着装置40によりタッグ20が所定間隔で取り付けられた状態でガイド部材36に沿って供給される。この摘み紐10のタッグ20はその一部がガイド部材36の先端部分から乗り出した状態となり、この状態に対して、クランプ部材26が接近し、そのクランプ爪29がタッグ20を挟持する(図5参照)。そしてクランプ爪29のクランプ状態でクランプ部材26が後退する。これによりタッグ20及び摘み紐10が包材1上に引き出される。
【0028】
次に、上部支持板8が下降すると共に、この下降と同期して下部支持板15が上昇する。これにより、図7の鎖線から実線に示すように、左側の受け台6及びホーン13がタッグ20取り付け部分を上下から挟み、右側の受け台7及びホーン14がタッグ20と反対側の摘み紐10の端部々分を上下から挟む。そして、ホーン13、14が超音波振動して、タッグ20及び摘み紐10の反対側の端部が包材1に接合される。図8はこの接合状態を断面で示しており、51はタッグ20部分を接合する溶着部分、52は摘み紐10の端部を接合する溶着部分である。このようにタッグ20及びタッグと反対側の摘み紐10の端部を包材1に接合することで、摘み紐10が包材1から浮き上がることなく、一体化するため、そのまま、包装体の製造に供することができる。
【0029】
このような作動に対して、クランプ部材26は包材1上のタッグ20から離れて、ガイド部材36方向に移動する。そして、この移動端で新たなタッグ20をクランプする。このクランプと同期して、カッター35が作動し、後続する摘み紐10の先端部分を切断する。この切断により包材1上の摘み紐10及びタッグ20が後続の摘み紐10と切り離される。その後、クランプ部材26が再度、後退することで新たな摘み紐10及びタッグ20を包材1上に供給し、以下、同様な作動を繰り返すことで、摘み紐10及びタッグ20を包材1に所定間隔で接合することができる。
【0030】
図9は上述した加工後の包材1を示す。この包材1はタッグ20及び摘み紐10が長さ方向に所定間隔で取り付けられており、この状態で包装体製造装置に供給されて包装体の製造が行われる。同図において、二点鎖線は一の包装体を製造するための区画線である。このような包材の加工では、シート状態のままの包材を用い、包装体の製造の直前に摘み紐10とタッグ20とを包材1に取り付けるため、包装体の製造以前に包材1が嵩張ることなく、包装体製造装置への供給を円滑に行うことができる。また、包材1の運搬等の取り扱いも容易となると共に、包材1のセットも簡単となるメリットがある。
【0031】
図10は以上のようにして加工された包材1を用いて包装体70を製造する包装体製造装置60の一例を示す。この包装体製造装置60は図9で示すように、摘み紐10及びタッグ20が所定間隔で取り付けられた包材1が供給されることで、包装体70を連続的に製造するものである。
【0032】
かかる包装体製造装置60は、縦長のガイド筒61と、このガイド筒61の下方に連設されたシュータ62と、このシュータ62の長さ方向に沿って順に配置された縦シール機63、フィードローラ64及びカッティングローラ65とを備えている。ガイド筒61は図9で示す包材1をその長手方向に案内するものであり、包材1は二つ折りされた状態でガイド筒61を摺動する。縦シール機63はこの包材1の片側の端部を連続的にシールし、フィードローラ64は包材1を両側から挟んだ状態で回転する。このフィードローラ64の転接によって包材1には引き出し力が作用する。すなわち、この装置60においては、フィードローラ64が包材加工装置(図1〜図3参照)における包材1の引き出しを行う駆動源となっている。
【0033】
縦シール機63で縦方向にシールが施された包材1に対しては、シュータ62から内容物が充填される。このため、シュータ62はその上部に内容物のホッパー及びホッパー開閉用のシャッターを備えており、内容物はこれらを通じて、所定量がシュータ62内に導入され、シュータ62から包材1内に充填される。
【0034】
かかる内容物の充填部位には、横シール機66が配置されている。この横シール機66は包材1を横切るように往復移動し、この往復移動で包材1に横シールを施すと共に、この横シールを境として切断する。これにより、包装体70が成形されると共に、包装体70が切り離されて落下する。なお、カッティングローラ65は縦シール機63で切断された余分の包材67を切断して、除去するものである。
【0035】
このような包装体製造装置60は、摘み紐10及びタッグ20が所定間隔で取り付けられた包材1が供給されるが、この包材1に対する加工は包装体の製造の直前に行われている。このため、摘み紐及びタッグを予め、取り付けた嵩張り状態の包材をセットする必要がなく、そのセットの煩雑性から解放されると共に、包材の取り扱いも簡単となる。また、包装体の製造の前に、包材に摘み紐及びタッグが取り付けられているため、包装体の製造と同時に、あるいは包装体の製造後に摘み紐及びタッグを取り付ける必要がなく、包装体の製造工程が簡略化されて、包装体を簡単に製造できるばかりでなく、迅速で大量に製造することも可能となる。
【0036】
【発明の効果】
本発明の加工装置はシート状態のままの包材に対して、摘み紐及びタッグを取り付けるものであり、この加工を包装体の製造の直前に行うことで、包材が嵩張ることなく、その取り扱いが容易となる。
【図面の簡単な説明】
【図1】本発明を実施する加工装置の正面図である。
【図2】加工装置の側面図である。
【図3】加工装置の概略を示す斜視図である。
【図4】クランプ部材の内部構造を示す側面図である。
【図5】クランプ部材とカッターとの配置を示す斜視図である。
【図6】タッグ接着装置の斜視図である。
【図7】作動を示す正面図である。
【図8】加工後の包材を示す断面図である。
【図9】加工後の包材を示す斜視図である。
【図10】包装体製造装置の一例の正面図である。
【図11】包装体の一例を示す正面図である。
【図12】改良された包装体を示す正面図である。
【符号の説明】
1 包材
4、5 超音波接着装置
6、7 受け台
10 摘み紐
13、14 ホーン
20 タッグ
26 クランプ部材
29 クランプ爪
35 カッター
60 包装体製造装置
70 包装体

Claims (1)

  1. 長尺な包材を所定長さ毎に送り出す送り出し手段と、
    所定間隔でタッグが取り付けられた長尺な摘み紐に対し、前記タッグを挟持し、タッグの挟持状態で包材上を横切るように移動して摘み紐をタッグと共に包材上に引き出すクランプ部材からなる引き出し手段と、
    包材上に引き出されたタッグ及びタッグと反対側の摘み紐の端部に臨んだ一対の超音波接着装置及び超音波接着装置と対向した一対の受け台からなり、包材上に引き出されたタッグ及びタッグの反対側の摘み紐の端部を包材に接合する接合手段と、
    包材に接合された摘み紐を後続の摘み紐と切断するカッターと、を備えていることを特徴とする包材の加工装置。
JP19612595A 1995-07-07 1995-07-07 包材の加工装置 Expired - Lifetime JP3677087B2 (ja)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP19612595A JP3677087B2 (ja) 1995-07-07 1995-07-07 包材の加工装置

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP19612595A JP3677087B2 (ja) 1995-07-07 1995-07-07 包材の加工装置

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH0924907A JPH0924907A (ja) 1997-01-28
JP3677087B2 true JP3677087B2 (ja) 2005-07-27

Family

ID=16352667

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP19612595A Expired - Lifetime JP3677087B2 (ja) 1995-07-07 1995-07-07 包材の加工装置

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP3677087B2 (ja)

Families Citing this family (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
TWI320769B (en) 2003-07-21 2010-02-21 Ima Spa A device for sealing lengths of filter paper
CN106965441B (zh) * 2016-01-13 2018-11-09 唐亚辉 集装袋进出料上盖与下底十字口四点定位成型方法

Also Published As

Publication number Publication date
JPH0924907A (ja) 1997-01-28

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US8500617B2 (en) Method for manufacturing extraction bag sheet
KR970042102A (ko) 우려낼 수 있는 산물이 열-봉합되는 다공성 물질로 만들어진 필터 백 내부에 담겨지는 액체에 넣어 우려내기 위한 완전한 티 백을 만들기 위한 장치.
EP0926069B1 (en) Apparatus for the packaging of articles within flexible material bags
JP3677087B2 (ja) 包材の加工装置
JP6128954B2 (ja) 縦形製袋充填包装機
US6615882B1 (en) Filling device of a dual layered filling and packing device
JPH07165267A (ja) エアクッション製造装置
JP5397381B2 (ja) 抽出バッグ用シートの製造方法及び製造機械
CN212196164U (zh) 一种用于罗纹机的热熔机构
JP4261972B2 (ja) 縦型多列自動充填包装機用シール装置
JP3432837B2 (ja) テトラ状包装体の製造装置
JP5625337B2 (ja) フィルムフィード装置及び該装置を備えた包装装置
JP6749272B2 (ja) 製袋充填機における横シール装置
JP3802595B2 (ja) シール装置
JP3432833B2 (ja) テトラ状包装体の製造装置
JP3843417B2 (ja) 包材の製造装置
US6779321B1 (en) Machine and method for bagging elongated produce
JP4384872B2 (ja) 多列自動包装機の横シール機構
JP3060994U (ja) 自動包装機用製袋ガイド装置
CN218258861U (en) A heating and sealing device for film bag packaging
CN217945641U (zh) 一种自动整理的布草机器人
CN210212971U (zh) 一种自动餐具包装机
JP3592072B2 (ja) 商品自動包装機におけるヒクトテープの貼付方法、及び商品自動包装機
SU1323468A1 (ru) Устройство дл упаковывани в пленку штучных предметов с острой кромкой
JP3432836B2 (ja) テトラ状包装体の製造装置

Legal Events

Date Code Title Description
A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20041224

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20050118

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20050131

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20050405

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20050506

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20090513

Year of fee payment: 4

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20100513

Year of fee payment: 5

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110513

Year of fee payment: 6

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120513

Year of fee payment: 7

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130513

Year of fee payment: 8

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

EXPY Cancellation because of completion of term