JP2705089B2 - 電子写真感光体 - Google Patents

電子写真感光体

Info

Publication number
JP2705089B2
JP2705089B2 JP63085208A JP8520888A JP2705089B2 JP 2705089 B2 JP2705089 B2 JP 2705089B2 JP 63085208 A JP63085208 A JP 63085208A JP 8520888 A JP8520888 A JP 8520888A JP 2705089 B2 JP2705089 B2 JP 2705089B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
layer
charge
charge generation
electrophotographic photoreceptor
charge transport
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Fee Related
Application number
JP63085208A
Other languages
English (en)
Other versions
JPH01257955A (en
Inventor
彰 今井
明彦 常田
浩之 田中
豊 赤崎
秀美 須藤
克己 額田
Original Assignee
富士ゼロックス株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by 富士ゼロックス株式会社 filed Critical 富士ゼロックス株式会社
Priority to JP63085208A priority Critical patent/JP2705089B2/ja
Publication of JPH01257955A publication Critical patent/JPH01257955A/ja
Application granted granted Critical
Publication of JP2705089B2 publication Critical patent/JP2705089B2/ja
Anticipated expiration legal-status Critical
Expired - Fee Related legal-status Critical Current

Links

Classifications

    • GPHYSICS
    • G03PHOTOGRAPHY; CINEMATOGRAPHY; ANALOGOUS TECHNIQUES USING WAVES OTHER THAN OPTICAL WAVES; ELECTROGRAPHY; HOLOGRAPHY
    • G03GELECTROGRAPHY; ELECTROPHOTOGRAPHY; MAGNETOGRAPHY
    • G03G5/00Recording members for original recording by exposure, e.g. to light, to heat, to electrons; Manufacture thereof; Selection of materials therefor
    • G03G5/02Charge-receiving layers
    • G03G5/04Photoconductive layers; Charge-generation layers or charge-transporting layers; Additives therefor; Binders therefor
    • G03G5/06Photoconductive layers; Charge-generation layers or charge-transporting layers; Additives therefor; Binders therefor characterised by the photoconductive material being organic
    • G03G5/0664Dyes
    • G03G5/0675Azo dyes
    • G03G5/0679Disazo dyes
    • GPHYSICS
    • G03PHOTOGRAPHY; CINEMATOGRAPHY; ANALOGOUS TECHNIQUES USING WAVES OTHER THAN OPTICAL WAVES; ELECTROGRAPHY; HOLOGRAPHY
    • G03GELECTROGRAPHY; ELECTROPHOTOGRAPHY; MAGNETOGRAPHY
    • G03G5/00Recording members for original recording by exposure, e.g. to light, to heat, to electrons; Manufacture thereof; Selection of materials therefor
    • G03G5/02Charge-receiving layers
    • G03G5/04Photoconductive layers; Charge-generation layers or charge-transporting layers; Additives therefor; Binders therefor
    • G03G5/06Photoconductive layers; Charge-generation layers or charge-transporting layers; Additives therefor; Binders therefor characterised by the photoconductive material being organic
    • G03G5/0601Acyclic or carbocyclic compounds
    • G03G5/0612Acyclic or carbocyclic compounds containing nitrogen
    • G03G5/0614Amines

Description

【発明の詳細な説明】 産業上の利用分野 本発明は、電荷発生層と電荷輸送層とに機能分離され
た層構成を有する電子写真感光体に関する。

従来の技術 従来電子写真感光体として光導電層が単層のものと積
層型のものがあるが、特に近年光導電層として有機系光
導電性物質を樹脂等で結着し、電荷輸送層と電荷発生層
とに機能分離された層構成を有する有機系電子写真感光
体に関して様々な提案がなされており、電荷発生材料お
よび電荷輸送材料についても種々のものが提案されてい
る。例えば、電荷発生材料としては、多環キノン顔料、
ペリレン顔料、インジゴ顔料、ビスベンゾイミダゾール
顔料、キナクリドン顔料、フタロシアニン顔料、モノア
ゾ顔料、ビスアゾ顔料、トリスアゾ又はポリアゾ顔料な
どが知られ、又、電荷輸送材料としては、アミン系化合
物、ヒドラゾン化合物、ピラゾリン化合物、オキサゾー
ル化合物、オキサジアゾール化合物、スチルベン化合
物、カルバゾール化合物等が知られている。また、これ
ら電荷発生材料と電荷輸送材料とを組み合わせて使用す
ることも種々提案されている。(例えば、特開昭54−22
834号、同56−94360号、同57−205742〜205747号、同57
−204042〜204053号、同57−197544〜197551号、同58−
122544〜122551号公報、同61−67865号公報、同61−124
949号公報、同61−132953号公報、同62−115452号公報
等) 発明が解決しようとする課題 ところで、電荷発生層と電荷輸送層とに機能分離され
た積層型の電子写真感光体において、満足のいく電子写
真特性を得るためには、 1.電荷発生材料が吸収した光に対して効率良く電荷を発
生すること、 2.発生した電荷が効率良く電荷輸送材料に注入され搬送
されること の条件が満たされることが必要とされる。すなわち、1
の条件が満たされていても、2の条件が満たされていな
い場合には、満足のいく光応答性を得ることはできな
い。

又、電子写真感光体が、電荷発生層、電荷輸送層の順
に積層されたもので、光照射が電荷輸送層側よりなされ
る場合には、高い感度を得る上で具備すべき条件とし
て、電荷輸送層が電荷発生層に活性な光に対して十分透
明であることが必要である。

電荷発生材料及び電荷輸送材料を使用して電子写真感
光体を作成するためには、上記した条件を満足するもの
であって、感度、受容電位、電位保持性、電位安定性、
残留電位、分光特性などの電子写真特性、強度、耐久
性、耐汚染性などの使用特性、及び塗布によって製造す
る際の製造安定性、品質安定性など、すべての点にわた
って満足されるべき材料を選択しなければならない。し
かしながら、これ等すべての点を満足するような材料の
組み合わせを選択することは非常に困難なことであっ
て、従来提案されている電荷発生材料および電荷輸送材
料の組合せについて、上記の条件を充分満足するものは
得られていない。

本発明は、上記のような事情に鑑みてなされたもので
あって、電子写真感光体として要求される事項のすべて
を満足する材料の組み合わせを見出だすことにより、優
れた電子写真感光体を提供することを目的とするもので
ある。

課題を解決するための手段及び作用 本発明の、上記の目的は、電荷発生層の電荷発生材料
として、下記一般式(I) (式中、Xは水素原子を示し、Aは2価の芳香族炭化水
素基又は窒素原子を環内に含む2価の複素環基を示す) で示されるビスアゾ顔料を使用し、電荷輸送層の電荷輸
送材料として、下記一般式(II) (式中、R1及びR2は、それぞれアルキル基又はアルコキ
シ基を示す) で示されるベンジジン系化合物を使用することにより達
成することができる。

即ち本発明の電子写真感光体は、導電性基体の上に、
電荷発生層および電荷輸送層よりなる感光層を設けたも
のであって、電荷発生層が前記一般式(I)で示される
ビスアゾ顔料を含有し、電荷輸送層が前記一般式(II)
で示されるベンジジン系化合物を含有することを特徴と
する。

以下、本発明について詳細に説明する。

本発明において、電荷発生層に含有させるビスアゾ顔
料は、上記一般式(I)で示されるが、具体的には、下
記表に示す構造式の化合物をあげることができる。

本発明において、これ等ビスアゾ顔料の粒径は、2μ
m以下であることが好ましい。

ビスアゾ顔料を分散させる結合剤樹脂としては、周知
のもの、例えばポリカーボネート、ポリスチレン、ポリ
エステル、ポリビニルブチラール、メタクリル酸エステ
ル重合体又は共重合体、酢酸ビニル重合体又は共重合
体、セルロースエステル又はエーテル、ポリブタジエ
ン、ポリウレタン、エポキシ樹脂などが用いられる。

一方、電荷輸送層における電荷輸送材料としては、前
記一般式(II)で示されるベンジジン系化合物が使用さ
れるが、具体的には、下記表に示す構造式の化合物をあ
げることができる。

これらの化合物はそれ自体では成膜性がないため、成
膜性が良好な樹脂と組み合わせて使用される。使用でき
る樹脂としては、例えばポリカーボネート、ポリアクリ
レート、ポリエステル、ポリスチレン、スチレン−アク
リロニトリル共重合体、ポリスルホン、ポリメタクリル
酸エステル、スチレン−メタクリル酸エステル共重合体
などがあげられる。これ等の中では、ポリカーボネート
が好適である。

本発明の電子写真感光体の作成方法について更に詳し
く説明すると、まず電荷発生層は、ビスアゾ顔料を結合
剤樹脂の溶液に分散させ、塗布することによって形成す
る。分散手段としては、ボールミル、ロールミル、サン
ドミル、アトライターなど、通常用いられるものが使用
できる。ビスアゾ顔料と結合剤樹脂の配合比は、40:1〜
1:4、好ましくは20:1〜1:2である。ビスアゾ顔料の比率
が高すぎる場合には、塗布溶液の安定性が低下し、低す
ぎる場合には、感度が低下するので、上記の範囲にする
のが望ましい。又、結合剤樹脂の溶剤としては、溶解性
があるものならば如何なるものでも使用できるが、顔料
分散性がよいものを選択するのが望ましい。又、溶剤は
複数のものを併用してもよい。

電荷輸送層は、一般式(II)で示されるベンジジン系
化合物と成膜性の樹脂とを、両者を溶解する溶剤に溶解
し、塗布することによって形成する。前者と後者の配合
比は、5:1〜1:5、好ましくは3:1〜1:3である。前者の比
率が高すぎる場合には、電荷輸送層の機械的強度が低下
し、低すぎる場合には、感度が低下するので、上記の範
囲にするのが望ましい。

本発明の電子写真感光体において、導電性基体上に形
成される感光層の層構成としては、電荷発生層の上に電
荷輸送層が設けられていてもよく、また電荷輸送層の上
に電荷発生層が設けられていてもよい。電荷発生層の膜
厚は、0.05〜5μm、電荷輸送層の膜厚は、5〜50μm
程度に設定する。

また、本発明の電子写真感光体においては、感光層と
導電性基体の間に電荷注入阻止層を設けるのが好まし
い。

実施例 次に本発明を実施例及び比較例によって説明する。

実施例1 ポリビニルブチラール樹脂(商品名:BLX、積水化学
(株)製)1重量部をシクロヘキサノン40重量部に溶解
し、その中に電荷発生材料として例示化合物I−1を3
重量部添加し、次いでペイントシェーカーでよく分散さ
せ、得られた分散液をアプリケーターによってアルミニ
ウムシート上に塗布し、乾燥して電荷発生層を形成し
た。乾燥後の膜厚は、0.2μmであった。

次に、この電荷発生層上に、電荷輸送材料である例示
化合物II−6 1重量部、ポリカーボネート樹脂(商品
名:レキサン145、GE社製、分子量:35,000〜40,000)1
重量部、ジクロルメタン15重量部からなる均一溶液を、
アプリケーターによって塗布し、乾燥して電荷輸送層を
形成した。乾燥後の膜厚は20μmであった。

このようにして作成した電子写真感光体シートを、静
電複写紙試験装置(SP−428、川口電機製作所(株)
製)を用いて、以下のように特性を評価した。まず、−
6KVのコロナ放電を施して負帯電した後、2秒間暗所に
放置し、その時の表面電位V0(volt)を測定し、次いで
タングステンランプを用い、表面の照度が5ルックスに
なるように光を照射し、その表面電位がV0の1/5になる
までの時間を求め、露光量E 1/5(lux・sec)を算出し
た。V0=−985、E 1/5=6.1lux・secであった。

実施例2〜4 実施例1における電荷発生材料および電荷輸送材料の
代わりに、第1表に示されるものを用いた以外は、実施
例1におけると同様にして電子写真感光体を作成し、同
様に評価した。結果を第1表に示す。

比較例1 実施例1において、電荷輸送材料として下記構造式
(III)で示される化合物を使用した以外は、実施例1
におけると同様にして電子写真感光体を作成し、同様に
評価を行った。

比較例2 実施例3において、電荷輸送材料として上記構造式
(III)で示される化合物を使用した以外は、実施例3
におけると同様にして電子写真感光体を作成し、同様に
評価を行った。これらの結果を第2表に示す。

発明の効果 本発明においては、上記のビスアゾ顔料を含む電荷発
生層と、上記ベンジジン系化合物を含む電荷輸送層とを
組み合わせることにより、帯電性がよく、光の照射によ
る電位減衰が速くて感度が高く、更に電位減衰の電場依
存性が少なくて、比較的低電位でも光減衰しやすい、す
なわち、電位の袖引きがなくて残留電位が殆どない電子
写真感光体が得られる。又、本発明の電子写真感光体
は、電位安定性が良好で、温度湿度依存性も少なく、更
に光疲労が極めて少なく、光による帯電性の低下、いわ
ゆる光メモリー効果がなくて、非常に使いやすいという
特性を有する。

本発明の電子写真感光体は、電子写真複写機に効果的
に使用されるが、更に、ゼログラフィー技術を応用した
各種のプリンター、マイクロフィルムリーダー、電子写
真製版システムなどにも適用可能である。

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (72)発明者 今井 彰 神奈川県南足柄市竹松1600番地 富士ゼ ロックス株式会社竹松事業所内 (72)発明者 須藤 秀美 神奈川県南足柄市竹松1600番地 富士ゼ ロックス株式会社竹松事業所内 (72)発明者 額田 克己 神奈川県南足柄市竹松1600番地 富士ゼ ロックス株式会社竹松事業所内 (56)参考文献 特開 昭63−38944(JP,A) 特開 昭63−38945(JP,A) 特開 昭62−242951(JP,A)

Claims (1)

    (57)【特許請求の範囲】
  1. 【請求項1】導電性基体の上に、電荷発生層および電荷
    輸送層よりなる感光層を設けた積層型電子写真感光体に
    おいて、電荷発生層が下記一般式(I) (式中、Xは水素原子を示し、Aは2価の芳香族炭化水
    素基又は窒素原子を環内に含む2価の複素環基を示す) で示されるビスアゾ顔料を含有し、電荷輸送層が下記一
    般式(II) (式中、R1及びR2は、それぞれアルキル基又はアルコキ
    シ基を示す) で示されるベンジジン系化合物を含有することを特徴と
    する電子写真感光体。
JP63085208A 1988-04-08 1988-04-08 電子写真感光体 Expired - Fee Related JP2705089B2 (ja)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP63085208A JP2705089B2 (ja) 1988-04-08 1988-04-08 電子写真感光体

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP63085208A JP2705089B2 (ja) 1988-04-08 1988-04-08 電子写真感光体

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH01257955A JPH01257955A (en) 1989-10-16
JP2705089B2 true JP2705089B2 (ja) 1998-01-26

Family

ID=13852174

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP63085208A Expired - Fee Related JP2705089B2 (ja) 1988-04-08 1988-04-08 電子写真感光体

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2705089B2 (ja)

Families Citing this family (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP4804099B2 (ja) * 2004-10-15 2011-10-26 三菱化学株式会社 電子写真感光体、該感光体を用いたドラムカートリッジ及び画像形成装置

Family Cites Families (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH0727234B2 (ja) * 1986-08-05 1995-03-29 富士ゼロックス株式会社 電子写真感光体
JPH0727232B2 (ja) * 1986-08-05 1995-03-29 富士ゼロックス株式会社 電子写真感光体

Also Published As

Publication number Publication date
JPH01257955A (en) 1989-10-16

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US5077161A (en) Imaging members with bichromophoric bisazo perylene photoconductive materials
US6946227B2 (en) Imaging members
JP4456399B2 (ja) 光導電画像形成部材
US5725985A (en) Charge generation layer containing mixture of terpolymer and copolymer
US5139910A (en) Photoconductive imaging members with bisazo compositions
GB2323677A (en) Polysiloxane mixtures for electrographic members
JPH0693127B2 (ja) 感光体
FR2471625A1 (fr) Element electrophotographique constitue d'un substrat conducteur et d'une couche photosensible contenant un derive d'hydrazone
US20040224244A1 (en) Photoconductive members
JP2578502B2 (ja) 電子写真感光体
US20030211413A1 (en) Imaging members
US4769302A (en) Photosensitive member incorporating styryl compound
JP2004310102A (ja) 光導電性画像形成部材
JP3556146B2 (ja) 電子写真感光体
US20130330665A1 (en) Tetraaryl polycarbonate containing photoconductors
US4920022A (en) Electrophotographic photosensitive member comprising aryl amine charge transport material
GB2032637A (en) Complex type electrophotographic plate
US6017666A (en) Charge generating composition
JPH0750331B2 (ja) 電子写真感光体
USRE42189E1 (en) Single-layer type electrophotosensitive material and image forming apparatus using the same
DE102005029280A1 (de) Bilderzeugungselemente
US20040063011A1 (en) Imaging members
JPH0756374A (ja) 電子写真感光体
US5681678A (en) Charge generation layer containing hydroxyalkyl acrylate reaction product
US7291432B2 (en) Imaging members

Legal Events

Date Code Title Description
LAPS Cancellation because of no payment of annual fees