JP2012098598A - 広告提供システム、広告提供管理装置、広告提供管理方法および広告提供管理プログラム - Google Patents

広告提供システム、広告提供管理装置、広告提供管理方法および広告提供管理プログラム Download PDF

Info

Publication number
JP2012098598A
JP2012098598A JP2010247367A JP2010247367A JP2012098598A JP 2012098598 A JP2012098598 A JP 2012098598A JP 2010247367 A JP2010247367 A JP 2010247367A JP 2010247367 A JP2010247367 A JP 2010247367A JP 2012098598 A JP2012098598 A JP 2012098598A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
means
digital signage
demographic information
advertisement
signage terminal
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2010247367A
Other languages
English (en)
Inventor
Hiroaki Mise
宏明 三瀬
Original Assignee
Yahoo Japan Corp
ヤフー株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Images

Abstract

【課題】簡易な構成によりデジタルサイネージ端末による広告を効果的に行う。
【解決手段】任意の地点に設置されたデジタルサイネージ端末と、前記デジタルサイネージ端末にネットワークを介して接続された広告提供管理装置とを備え、前記広告提供管理装置は、前記デジタルサイネージ端末の近傍に存在する視聴者の所持する携帯端末から識別情報を取得する手段と、取得した前記識別情報に基づいて前記視聴者のデモグラフィック情報を取得する手段と、取得した前記デモグラフィック情報が複数の前記視聴者を表わす場合に、前記デモグラフィック情報の属性毎に最も頻度の高い最頻属性値を決定する手段と、決定された前記最頻属性値に基づいて提供する広告コンテンツを選択する手段と、選択された前記広告コンテンツを前記デジタルサイネージ端末に配信する手段とを備える。
【選択図】図2

Description

本発明は、デジタルサイネージによる広告コンテンツの提供技術に関する。

近年、デジタルサイネージ(Digital Signage)が広く普及している。デジタルサイネージは、多数の人目に付く場所(街角、店舗、駅等)に設置した大画面のビデオディスプレイ(デジタルサイネージ端末)に、タイムリーに映像や各種情報を配信する電子看板システムであり、広告情報を配信することによって広告媒体としても活用されている。

テレビコマーシャルのように不特定多数のユーザ(視聴者)に広告を流すのではなく、設置場所や時間帯等を考慮したターゲットの設定を行い、そのターゲットに焦点をあてた広告情報を提供できるため、その設置場所や時間帯等に即したリアルタイムなキャンペーン等の情報提供を行えることが特徴となっている。

また、広告効果をより高めるため、デジタルサイネージ端末に設けたカメラにより端末付近の視聴者の顔や姿態を撮像し、画像処理により性別や年齢等を推測し、推定した性別や年齢等に相応しい広告を提供するシステムも提案されている。

特許文献1には、カメラで撮像した視聴者の顔画像に対する顔認識技術、視線検出技術を利用して、街角のどの広告が実際に視聴されているかを検出する技術が開示されている。

特開2010−061218号公報

上述したように、従来は視聴者の顔や姿態を撮像して性別や年齢等を推測し、推定した性別や年齢等に相応しい広告を提供するシステムが提案されていたが、次のような問題があった。
(1)一般にデジタルサイネージ端末の視聴者は多数となることから、全ての視聴者について画像処理により性別や年齢等を推定することは困難であり、従って、効果的な広告の提供が行えない。
(2)視聴者の顔や姿態を撮像するものであるため、プライバシーを侵害されているとの印象を持たれやすい。
(3)カメラや高度な画像処理を行うためのコンピュータ等の設備が必要となり、低コストにシステムを構築することができない。

本発明は上記の従来の問題点に鑑み提案されたものであり、その目的とするところは、簡易な構成によりデジタルサイネージ端末による広告を効果的に行うことにある。

上記の課題を解決するため、本発明にあっては、請求項1に記載されるように、任意の地点に設置されたデジタルサイネージ端末と、前記デジタルサイネージ端末にネットワークを介して接続された広告提供管理装置とを備え、前記広告提供管理装置は、前記デジタルサイネージ端末の近傍に存在する視聴者の所持する携帯端末から識別情報を取得する手段と、取得した前記識別情報に基づいて前記視聴者のデモグラフィック情報を取得する手段と、取得した前記デモグラフィック情報が複数の前記視聴者を表わす場合に、前記デモグラフィック情報の属性毎に最も頻度の高い最頻属性値を決定する手段と、決定された前記最頻属性値に基づいて提供する広告コンテンツを選択する手段と、選択された前記広告コンテンツを前記デジタルサイネージ端末に配信する手段とを備える広告提供システムを要旨としている。

また、請求項2に記載されるように、デジタルサイネージ端末の近傍に存在する視聴者の所持する携帯端末から識別情報を取得する手段と、取得した前記識別情報に基づいて前記視聴者のデモグラフィック情報を取得する手段と、取得した前記デモグラフィック情報が複数の前記視聴者を表わす場合に、前記デモグラフィック情報の属性毎に最も頻度の高い最頻属性値を決定する手段と、決定された前記最頻属性値に基づいて提供する広告コンテンツを選択する手段と、選択された前記広告コンテンツを前記デジタルサイネージ端末に配信する手段とを備える広告提供管理装置として構成することができる。

また、請求項3に記載されるように、デジタルサイネージ端末の近傍に存在する視聴者の所持する携帯端末から識別情報を取得する工程と、取得した前記識別情報に基づいて前記視聴者のデモグラフィック情報を取得する工程と、取得した前記デモグラフィック情報が複数の前記視聴者を表わす場合に、前記デモグラフィック情報の属性毎に最も頻度の高い最頻属性値を決定する工程と、決定された前記最頻属性値に基づいて提供する広告コンテンツを選択する工程と、選択された前記広告コンテンツを前記デジタルサイネージ端末に配信する工程とを備える広告提供管理方法として構成することができる。

また、請求項4に記載されるように、広告提供管理装置を構成するコンピュータを、デジタルサイネージ端末の近傍に存在する視聴者の所持する携帯端末から識別情報を取得する手段、取得した前記識別情報に基づいて前記視聴者のデモグラフィック情報を取得する手段、取得した前記デモグラフィック情報が複数の前記視聴者を表わす場合に、前記デモグラフィック情報の属性毎に最も頻度の高い最頻属性値を決定する手段、決定された前記最頻属性値に基づいて提供する広告コンテンツを選択する手段、選択された前記広告コンテンツを前記デジタルサイネージ端末に配信する手段として機能させる広告提供管理プログラムとして構成することができる。

本発明の広告提供システム、広告提供管理装置、広告提供管理方法および広告提供管理プログラムにあっては、簡易な構成によりデジタルサイネージ端末による広告を効果的に行うことができる。

本発明の一実施形態にかかるシステムの構成例を示す図である。 マネジメントサーバの構成例を示す図である。 デジタルサイネージ端末管理データベースのデータ構造例を示す図である。 デモグラフィック情報管理データベースのデータ構造例を示す図である。 コンテンツ管理データベースのデータ構造例を示す図である。 マネジメントサーバのハードウェア構成例を示す図である。 実施形態の処理例を示すシーケンス図である。

以下、本発明の好適な実施形態につき説明する。

<構成>
図1は本発明の一実施形態にかかるシステムの構成例を示す図である。

図1において、インターネット等の有線・無線を含むネットワーク1には、広告主端末2とマネジメントサーバ3とコンテンツ配信サーバ4とデジタルサイネージ端末5と無線基地局6とが接続され、無線基地局6には近傍の携帯端末7A、7B、7C、・・が接続可能となっている。なお、一般的に広告主端末2、デジタルサイネージ端末5および無線基地局6は複数となる。マネジメントサーバ3とコンテンツ配信サーバ4は一つの装置で実現してもよいし、更に複数の装置による分散形態としてもよい。

広告主端末2は、広告コンテンツをコンテンツ配信サーバ4に登録するための装置である。コンテンツ配信サーバ4に登録された広告コンテンツの管理情報はマネジメントサーバ3に登録される。

マネジメントサーバ3は、デジタルサイネージ端末5へのコンテンツの配信を管理する装置である。配信するコンテンツには、広告コンテンツの他に、ニュース、天気予報、占い等の一般コンテンツやデジタルサイネージ端末5の設置される施設(商業施設、公共施設等)に特化された施設専用コンテンツが含まれる。

コンテンツ配信サーバ4は、コンテンツデータを蓄積し、マネジメントサーバ3からの指示に従って、該当するデジタルサイネージ端末5にコンテンツを配信する装置である。

デジタルサイネージ端末5は、大画面のビデオディスプレイを備え、コンテンツを表示して周辺の視聴者に対してコンテンツを提供する装置である。

無線基地局6は、Wi−Fiアクセスポイント、携帯電話基地局等の装置であり、デジタルサイネージ端末5の近傍に設置され、近傍に存在する携帯端末7A、7B、7C、・・を検出すると、その識別情報と自己の無線基地局IDをマネジメントサーバ3に送信する機能を有している。

携帯端末7A、7B、7C、・・は、視聴者が所持する携帯電話等の装置である。

図2はマネジメントサーバ3の構成例を示す図である。

図2において、マネジメントサーバ3は、制御部31とネットワークインタフェース部32と記憶部33とを備えている。

制御部31は、コンピュータプログラムに従ってマネジメントサーバ3における制御処理を行う機能を有している。

ネットワークインタフェース部32は、外部のネットワーク1を介して他の装置とデータ通信を行う機能を有している。

記憶部33は、情報(データ)を保持する機能を有している。

制御部31は、識別情報取得部311とデモグラフィック情報取得部312と最頻属性判定部313とコンテンツ選択部314とコンテンツ提供部315とを備えている。

識別情報取得部311は、無線基地局6からネットワーク1を介して、無線基地局6すなわちデジタルサイネージ端末5の近傍に存在する携帯端末7A、7B、7C、・・の識別情報と無線基地局6の無線基地局IDを取得するとともに、デジタルサイネージ端末5の設置場所に関する情報を取得する機能を有している。

デモグラフィック情報取得部312は、識別情報取得部311が取得した携帯端末7A、7B、7C、・・の識別情報に基づき、携帯端末7A、7B、7C、・・を所持する視聴者のデモグラフィック情報を取得する機能を有している。デモグラフィック情報には、性別、年齢層、居住地域、所得、職業、学歴、家族構成等の属性情報が含まれる。

最頻属性判定部313は、取得したデモグラフィック情報が複数の視聴者を表わす場合に、デモグラフィック情報取得部312により取得した複数のデモグラフィック情報の属性毎に最も頻度の高い属性値(最頻属性値)判定する機能を有している。なお、取得したデモグラフィック情報が複数の視聴者を表わすとは、所定の属性情報について、デモグラフィック情報を分類した際に、複数の属性値を含む場合を示す。例えば、年齢層について、20代、30代という属性値が含まれている場合、デモグラフィック情報は、2種類の属性値を持つ視聴者を表している。

コンテンツ選択部314は、最頻属性判定部313により判定された最頻属性に基づいて、その属性をターゲット(コンテンツ提供対象属性)とするコンテンツを選択する機能を有している。コンテンツ選択部314におけるコンテンツの選択にあたっては、デジタルサイネージ端末5の設置場所に関する情報も考慮される。

コンテンツ提供部315は、コンテンツ選択部314により選択されたコンテンツの配信をコンテンツ配信サーバ4に指示する機能を有している。

記憶部33は、デジタルサイネージ端末管理データベース331とデモグラフィック情報管理データベース332とコンテンツ管理データベース333とを備えている。デジタルサイネージ端末管理データベース331は、デジタルサイネージ端末5についての管理情報を保持するデータベースである。デモグラフィック情報管理データベース332は、視聴者についてのデモグラフィック情報を保持するデータベースである。コンテンツ管理データベース333は、コンテンツの管理情報を保持するデータベースである。

図3はデジタルサイネージ端末管理データベース331のデータ構造例を示す図である。

図3において、デジタルサイネージ端末管理データベース331は、「デジタルサイネージ端末ID」「位置情報」「エリア情報」「無線基地局ID」「判定時刻」「最大頻出属性(性別)」「最大頻出属性(年齢層)」等の項目(フィールド)を有している。「デジタルサイネージ端末ID」は、デジタルサイネージ端末5を識別する情報である。「位置情報」は、デジタルサイネージ端末5の設置される緯度経度等の情報である。「エリア情報」は「位置情報」に対応する地域名である。なお、「エリア情報」の項目を設けず、「位置情報」と「エリア情報」を対応付ける他のサーバから「位置情報」に基づいて「エリア情報」を取得するようにしてもよい。

「無線基地局ID」は、デジタルサイネージ端末5の近傍に設置される無線基地局6を識別する情報である。「判定時刻」は、デジタルサイネージ端末5について最頻属性判定部313により最頻属性が判定された時刻である。「最大頻出属性(性別)」は、最頻属性判定部313により判定された最頻属性の一つとしての、性別についての情報である。「最大頻出属性(年齢層)」は、最頻属性判定部313により判定された最頻属性の一つとしての、年齢層についての情報である。

図4はデモグラフィック情報管理データベース332のデータ構造例を示す図である。

図4において、デモグラフィック情報管理データベース332は、「識別情報」「性別」「年齢層」等の項目(フィールド)を有している。「識別情報」は、携帯端末7A、7B、7C、・・、ひいてはその所持者である視聴者を識別する情報である。具体的には、MACアドレス、電話番号、機体番号、ユーザID等である。「性別」「年齢層」は、視聴者のデモグラフィック情報の属性値である。これらの属性値は、予め会員登録等により取得されて設定された情報である。

図5はコンテンツ管理データベース333のデータ構造例を示す図である。

図5において、コンテンツ管理データベース333は、「コンテンツID」「時間(秒)」「ジャンル」「ターゲット」「ターゲットエリア」等の項目(フィールド)を有している。「コンテンツID」は、コンテンツを識別する情報である。「時間(秒)」は、コンテンツの開始から終了までの時間である。「ジャンル」は、コンテンツの内容の区分であり、広告コンテンツである場合は商品ジャンルを示す。「ターゲット」は、該当するコンテンツを提供すべき対象となる視聴者の属性値である。「ターゲットエリア」は、コンテンツを提供すべきデジタルサイネージ端末5の設置地域である。「ターゲット」と「ターゲットエリア」はコンテンツの提供条件を示すものであるが、他にも、提供条件として、提供時間帯、同時提供禁止対象(画面分割で複数のコンテンツを同時に提供する場合に組み合わせてはいけないコンテンツ)、連続禁止対象(連続して提供してはいけないコンテンツ)等を含めてもよい。

図6はマネジメントサーバ3のハードウェア構成例を示す図である。

図6において、マネジメントサーバ3は、システムバス301に接続されたCPU(Central Processing Unit)302、ROM(Read Only Memory)303、RAM(Random Access Memory)304、NVRAM(Non-Volatile Random Access Memory)305、I/F(Interface)306と、I/F306に接続された、キーボード、マウス、モニタ、CD/DVD(Compact Disk/Digital Versatile Disk)ドライブ等のI/O(Input/Output Device)307、HDD(Hard Disk Drive)308、NIC(Network Interface Card)309等を備えている。Mはプログラムもしくはデータが格納されたCD/DVD等のメディア(記録媒体)である。

広告主端末2、コンテンツ配信サーバ4についても、図6に示したのと同様のハードウェア構成を有する。

デジタルサイネージ端末5は、図6に示したのと同様のハードウェア構成の他、大型のビデオディスプレイを有する。

<動作>
図7は上記の実施形態の処理例を示すシーケンス図である。

図7において、例えば、携帯端末7Aが無線基地局6の近傍の通信可能エリアに入ると、一般的なWi−Fi接続もしくは携帯無線接続等の過程で、携帯端末7Aは無線基地局6に識別情報を送信する(ステップS101)。なお、携帯端末7Aからは、GPS等により取得される自端末の位置情報を併せて無線基地局6に送信するようにしてもよい。

無線基地局6は、携帯端末7Aから識別情報を受信すると、その識別情報と自己の無得基地局IDとをマネジメントサーバ3に送信する(ステップS102)。

マネジメントサーバ3の識別情報取得部311は、無線基地局6から識別情報と無得基地局IDを受信すると、デジタルサイネージ端末管理データベース331(図3)を参照し、受信した無得基地局IDをキーにして検索を行い、該当するデジタルサイネージ端末5を特定し、デジタルサイネージ端末IDとエリア情報を取得する(ステップS103)。なお、携帯端末7Aから位置情報を取得する場合には、その位置情報に基づき、デジタルサイネージ端末5の近傍に位置する携帯端末7Aからの信号のみを処理の対象とすることができる。

次いで、マネジメントサーバ3のデモグラフィック情報取得部312は、デモグラフィック情報管理データベース332(図4)を参照し、識別情報取得部311により取得された識別情報をキーにして検索を行い、該当するデモグラフィック情報(性別、年齢層等)を取得する(ステップS104)。

携帯端末7Bが無線基地局6の近傍の通信可能エリアに入った場合も同様の処理を行う(ステップS105〜S108)。

その後、周期的な処理等により、マネジメントサーバ3の最頻属性判定部313は、デモグラフィック情報取得部312により取得されたデモグラフィック情報の属性毎に最も頻度の高い属性値を判定する(ステップS109)。例えば、性別について「女性」の数が多い場合は性別を「女性」と判定する。年齢層について「40代」の数が多い場合は年齢層を「40代」と判定する。

次いで、マネジメントサーバ3のコンテンツ選択部314は、コンテンツ管理データベース333(図5)を参照し、最頻属性判定部313により判定された最頻属性値と、識別情報取得部311により取得されたエリア情報に基づきコンテンツマッチング(コンテンツ管理データベース333の「ターゲット」および「ターゲットエリア」を検索)を行ってコンテンツを選択する(ステップS110)。例えば、最頻属性値が「40代」「女性」で、エリア情報が「六本木」であった場合、図5のコンテンツID「AD0002」のコンテンツを選択する。

図7に戻り、マネジメントサーバ3のコンテンツ提供部315は、コンテンツ選択部314により選択されたコンテンツのコンテンツIDと配信対象のデジタルサイネージ端末IDを指定してコンテンツ配信サーバ4にコンテンツ配信を要求する(ステップS111)。

コンテンツ配信の要求を受けたコンテンツ配信サーバ4は、コンテンツIDに基づいてコンテンツを検索し(ステップS112)、該当するコンテンツデータをデジタルサイネージ端末IDで特定されるデジタルサイネージ端末5に配信する(ステップS113)。

コンテンツデータの配信を受けたデジタルサイネージ端末5は、コンテンツの表示を行う(ステップS114)。

<総括>
以上説明したように、本実施形態によれば、デジタルサイネージ端末の近傍に居る視聴者のうちの多数派に対して適切な広告コンテンツを提供することができるため、簡易な構成によりデジタルサイネージ端末による広告を効果的に行うことができる。

以上、本発明の好適な実施の形態により本発明を説明した。ここでは特定の具体例を示して本発明を説明したが、特許請求の範囲に定義された本発明の広範な趣旨および範囲から逸脱することなく、これら具体例に様々な修正および変更を加えることができることは明らかである。すなわち、具体例の詳細および添付の図面により本発明が限定されるものと解釈してはならない。

1 ネットワーク
2 広告主端末
3 マネジメントサーバ
31 制御部
311 識別情報取得部
312 デモグラフィック情報取得部
313 最頻属性判定部
314 コンテンツ選択部
315 コンテンツ提供部
32 ネットワークインタフェース部
33 記憶部
331 デジタルサイネージ端末管理データベース
332 デモグラフィック情報管理データベース
333 コンテンツ管理データベース
301 システムバス
302 CPU
303 ROM
304 RAM
305 NVRAM
306 I/F
307 I/O
308 HDD
309 NIC
4 コンテンツ配信サーバ
5 デジタルサイネージ端末
6 無線基地局
7A〜7C 携帯端末
M メディア

Claims (4)

  1. 任意の地点に設置されたデジタルサイネージ端末と、
    前記デジタルサイネージ端末にネットワークを介して接続された広告提供管理装置と
    を備え、
    前記広告提供管理装置は、
    前記デジタルサイネージ端末の近傍に存在する視聴者の所持する携帯端末から識別情報を取得する手段と、
    取得した前記識別情報に基づいて前記視聴者のデモグラフィック情報を取得する手段と、
    取得した前記デモグラフィック情報が複数の前記視聴者を表わす場合に、前記デモグラフィック情報の属性毎に最も頻度の高い最頻属性値を決定する手段と、
    決定された前記最頻属性値に基づいて提供する広告コンテンツを選択する手段と、
    選択された前記広告コンテンツを前記デジタルサイネージ端末に配信する手段と
    を備えたことを特徴とする広告提供システム。
  2. デジタルサイネージ端末の近傍に存在する視聴者の所持する携帯端末から識別情報を取得する手段と、
    取得した前記識別情報に基づいて前記視聴者のデモグラフィック情報を取得する手段と、
    取得した前記デモグラフィック情報が複数の前記視聴者を表わす場合に、前記デモグラフィック情報の属性毎に最も頻度の高い最頻属性値を決定する手段と、
    決定された前記最頻属性値に基づいて提供する広告コンテンツを選択する手段と、
    選択された前記広告コンテンツを前記デジタルサイネージ端末に配信する手段と
    を備えたことを特徴とする広告提供管理装置。
  3. デジタルサイネージ端末の近傍に存在する視聴者の所持する携帯端末から識別情報を取得する工程と、
    取得した前記識別情報に基づいて前記視聴者のデモグラフィック情報を取得する工程と、
    取得した前記デモグラフィック情報が複数の前記視聴者を表わす場合に、前記デモグラフィック情報の属性毎に最も頻度の高い最頻属性値を決定する工程と、
    決定された前記最頻属性値に基づいて提供する広告コンテンツを選択する工程と、
    選択された前記広告コンテンツを前記デジタルサイネージ端末に配信する工程と
    を備えたことを特徴とする広告提供管理方法。
  4. 広告提供管理装置を構成するコンピュータを、
    デジタルサイネージ端末の近傍に存在する視聴者の所持する携帯端末から識別情報を取得する手段、
    取得した前記識別情報に基づいて前記視聴者のデモグラフィック情報を取得する手段、
    取得した前記デモグラフィック情報が複数の前記視聴者を表わす場合に、前記デモグラフィック情報の属性毎に最も頻度の高い最頻属性値を決定する手段、
    決定された前記最頻属性値に基づいて提供する広告コンテンツを選択する手段、
    選択された前記広告コンテンツを前記デジタルサイネージ端末に配信する手段
    として機能させる広告提供管理プログラム。
JP2010247367A 2010-11-04 2010-11-04 広告提供システム、広告提供管理装置、広告提供管理方法および広告提供管理プログラム Pending JP2012098598A (ja)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2010247367A JP2012098598A (ja) 2010-11-04 2010-11-04 広告提供システム、広告提供管理装置、広告提供管理方法および広告提供管理プログラム

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2010247367A JP2012098598A (ja) 2010-11-04 2010-11-04 広告提供システム、広告提供管理装置、広告提供管理方法および広告提供管理プログラム

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2012098598A true true JP2012098598A (ja) 2012-05-24

Family

ID=46390543

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2010247367A Pending JP2012098598A (ja) 2010-11-04 2010-11-04 広告提供システム、広告提供管理装置、広告提供管理方法および広告提供管理プログラム

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2012098598A (ja)

Cited By (12)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2014014014A (ja) * 2012-07-04 2014-01-23 Toshiba Tec Corp 情報配信装置、サイネージシステムおよびプログラム
JP2014017581A (ja) * 2012-07-06 2014-01-30 Sharp Corp デジタルサイネージシステム及びそのデジタルサイネージシステムに用いるサーバ装置
JP2014075076A (ja) * 2012-10-05 2014-04-24 Aoi Pro Inc サーバー装置
JP2014175713A (ja) * 2013-03-06 2014-09-22 Ricoh Co Ltd 管理装置、プログラム及び表示システム
JP2014191538A (ja) * 2013-03-27 2014-10-06 Nippon Telegraph & Telephone East Corp 広告配信装置、広告配信方法及びコンピュータプログラム
JP2014207758A (ja) * 2013-04-11 2014-10-30 富士通株式会社 サーバ装置、その処理方法、情報システム及びその処理方法
JP2015005051A (ja) * 2013-06-19 2015-01-08 ヤフー株式会社 広告提供管理装置、広告提供管理方法及びプログラム
JP2015528157A (ja) * 2012-06-29 2015-09-24 インテル コーポレイション デジタル看板上での表示のための広告を選択する方法および装置
JP2016071501A (ja) * 2014-09-29 2016-05-09 株式会社日立システムズ 広告評価システム、広告評価方法
JP2016522917A (ja) * 2013-04-02 2016-08-04 ヨン キム,グォン 近距離ユーザ識別システム並びにこれを用いた情報提供システム及び方法
JP6033482B1 (ja) * 2016-03-14 2016-11-30 Pciソリューションズ株式会社 デジタルサイネージシステム及びデジタルサイネージ方法
JP6356889B1 (ja) * 2017-09-01 2018-07-11 株式会社ヒット リモートサーバ、ユーザ端末、それらの制御方法、プログラム、及び広告情報配信システム

Citations (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2002312673A (ja) * 2001-04-13 2002-10-25 Toshiba Tec Corp 情報提供装置および広告システム
JP2004220498A (ja) * 2003-01-17 2004-08-05 Toppan Printing Co Ltd 広告配信システム、及び広告配信方法
JP2010146412A (ja) * 2008-12-19 2010-07-01 Nippon Telegr & Teleph Corp <Ntt> コンテンツ選択装置及び方法及びプログラム

Patent Citations (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2002312673A (ja) * 2001-04-13 2002-10-25 Toshiba Tec Corp 情報提供装置および広告システム
JP2004220498A (ja) * 2003-01-17 2004-08-05 Toppan Printing Co Ltd 広告配信システム、及び広告配信方法
JP2010146412A (ja) * 2008-12-19 2010-07-01 Nippon Telegr & Teleph Corp <Ntt> コンテンツ選択装置及び方法及びプログラム

Cited By (12)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2015528157A (ja) * 2012-06-29 2015-09-24 インテル コーポレイション デジタル看板上での表示のための広告を選択する方法および装置
JP2014014014A (ja) * 2012-07-04 2014-01-23 Toshiba Tec Corp 情報配信装置、サイネージシステムおよびプログラム
JP2014017581A (ja) * 2012-07-06 2014-01-30 Sharp Corp デジタルサイネージシステム及びそのデジタルサイネージシステムに用いるサーバ装置
JP2014075076A (ja) * 2012-10-05 2014-04-24 Aoi Pro Inc サーバー装置
JP2014175713A (ja) * 2013-03-06 2014-09-22 Ricoh Co Ltd 管理装置、プログラム及び表示システム
JP2014191538A (ja) * 2013-03-27 2014-10-06 Nippon Telegraph & Telephone East Corp 広告配信装置、広告配信方法及びコンピュータプログラム
JP2016522917A (ja) * 2013-04-02 2016-08-04 ヨン キム,グォン 近距離ユーザ識別システム並びにこれを用いた情報提供システム及び方法
JP2014207758A (ja) * 2013-04-11 2014-10-30 富士通株式会社 サーバ装置、その処理方法、情報システム及びその処理方法
JP2015005051A (ja) * 2013-06-19 2015-01-08 ヤフー株式会社 広告提供管理装置、広告提供管理方法及びプログラム
JP2016071501A (ja) * 2014-09-29 2016-05-09 株式会社日立システムズ 広告評価システム、広告評価方法
JP6033482B1 (ja) * 2016-03-14 2016-11-30 Pciソリューションズ株式会社 デジタルサイネージシステム及びデジタルサイネージ方法
JP6356889B1 (ja) * 2017-09-01 2018-07-11 株式会社ヒット リモートサーバ、ユーザ端末、それらの制御方法、プログラム、及び広告情報配信システム

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US7707218B2 (en) Mobile query system and method based on visual cues
US20070294126A1 (en) Method and system for characterizing audiences, including as venue and system targeted (VAST) ratings
US20080195456A1 (en) Apparatuses, Methods and Systems for Coordinating Personnel Based on Profiles
US7856373B2 (en) Targeting content to network-enabled devices based upon stored profiles
US20100151821A1 (en) System and method for providing location based services at a shopping facility
US20130018714A1 (en) Incentive through relaying a geo-spatially aware advertisement to proximate peers
US20080108308A1 (en) Methods and systems for using mobile device specific identifiers and short-distance wireless protocols to manage, secure and target content
US20090037967A1 (en) Video upload system
US20080109888A1 (en) Methods and systems for securing content projected to a nearby device
US20080220760A1 (en) Methods and systems for usage profiling associated with device specific identifiers
US20120023131A1 (en) Universally interactive request for information
US20090160735A1 (en) System and method for distributing content to a display device
US6301619B1 (en) System and method for providing service of sending real time electronic information to selected individual viewers of transmitted video or computerized signals
US20090298514A1 (en) Real world behavior measurement using identifiers specific to mobile devices
US20110035282A1 (en) Consumer Sensitive Electronic Billboards
US20130191250A1 (en) System and method for augmented reality using multi-modal sensory recognition from artifacts of interest
JP2008217133A (ja) 地域情報案内システム、地域情報配信システム、地域情報配信プログラム、地域情報案内方法
US20130191394A1 (en) System and method for dynamically forming user groups
US20100114706A1 (en) Linked Hierarchical Advertisements
US20130326554A1 (en) Targeted television advertising based on a profile linked to an online device associated with a content-selecting device
US20140236737A1 (en) Wearable computers as media exposure meters
US20110307931A1 (en) Participatory television integration system
US20120253920A1 (en) System and method for viewership validation based on cross-device contextual inputs
JP2004005539A (ja) コンテンツ関連情報提供装置及びコンテンツ関連情報提供方法及びコンテンツ関連情報提供システム及び携帯端末
JP2004157499A (ja) 広告配信システム

Legal Events

Date Code Title Description
A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20121228

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20130108

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20130311

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20131203