Connect public, paid and private patent data with Google Patents Public Datasets

受注及び発注システム

Info

Publication number
JP2000123080A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
order
ordering
system
side
computer
Prior art date
Application number
JP22609599A
Other languages
English (en)
Inventor
Minoru Ono
稔 小野
Original Assignee
Asahi Optical:Kk
株式会社アサヒオプティカル
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Abstract

(57)【要約】 【課題】 コンピューター及び通信手段を用いた受注及
び発注システムにおいて、当該システムの導入、運用を
容易にならしめるシステムとその保守をする方法を提供
する事。 【解決手段】 エキストラネットにおける受注及び発注
システムにおいて、予め受注側が定めた商品又は製品コ
ードと発注側のコンピューターの動作環境に左右されな
いコンピュータープログラム言語を用いて、インターネ
ット又はイントラネットを介して、発注者側のハードデ
ィスクを必要としないコンピューターにおいても照会及
び受発注が可能なシステムを構成する。扱う製品や受注
及び発注システムの機能の追加・変更・削除を発注側の
発注プログラム変更は、受注側のホストコンピューター
にて行うだけで良い。発注者側のコンピューターは、発
注時に通信手段を介して常に受注者側のホストコンピュ
ーターからの最新のデータや受注及び、発注システムの
機能のプログラムをダウンロードして作動する。

Description

【発明の詳細な説明】

【0001】

【本発明の属する技術分野】本発明は、眼鏡用レンズ、
眼鏡フレーム及び眼鏡関連製品のような仕様が多種にわ
たる製品の受注・発注を通信手段を通じたコンピュータ
ーにて行うシステム及びその方法と装置に関するもので
あり、他にコンタクトレンズ、自動車用ホイール、化学
製品、繊維製品などにも同様に用いることができる。

【0002】

【従来の技術】購買者の嗜好の多様化に対応する為、製
造メーカーから卸問屋、小売店、通信販売等の無店舗販
売形態において、多種多様の製品が製造・販売されてい
る。多種多様化する製品の受注・発注は、従来は電話に
よる口頭注文、ファクシミリや郵便等を使用した書面注
文がその主流であったが、口頭注文においては、発注側
・受注側双方の正確な受発注の記録に乏しく、正確な製
品の受発注や納期の確認等において不安があった。又、
書面注文は口頭注文と比べて受発注記録が存在するた
め、正確な製品の受発注及び納期確認等が可能である
が、一方においては受発注書類の作成及び当該書類の処
理に、多大な人的労力を要し、短時間における受発注作
業の完了を困難にし、更には人為的ミスの発生等が見ら
れた。

【0003】近年におけるコンピューターにおけるハー
ドウエァ及びソフトウエァ技術の著しい発達により、現
在の多品種製品の受発注においては、その受発注書類の
作成及び当該書類の処理等はコンピューターが人的作業
に代って機能している。

【0004】また、コンピューターの発達と同時に通信
の分野においても、公衆回線や専用回線、また、アナロ
グ回線やデジタル回線においても光通信技術やインター
ネット等の技術が発達し、通信速度や通信容量の増加及
び通信費用の低価格化が進んでいる。この結果、コンピ
ューターを通信によって結び各種の情報伝達が容易にな
ってきている。

【0005】上記のコンピューター及び通信手段の発達
により、発注側と受注側においてコンピュータを設備
し、共通のオペレーティングシステム、コンピューター
プログラム及び通信手段を使用する事で、受発注データ
の相互通信が可能となっている。従って、当該方法によ
り、人的労力の増大及びそれに伴う人的ミスを最小限に
し、同時に大量の受発注作業を短時間で完了する事が可
能となった。

【0006】現在採用されている受発注システムは、上
にも述べた様に発注側と受注側が共通のオペレーティン
グシステム、共通のコンピュータープログラム及び通信
手段を持つ事が必要となっているが、各種の問題が存在
する。通常の受発注システムにおいては、受注側が大容
量のホストコンピューターを保有し、発注側が端末(パ
ーソナルコンピューター等)を保有するが、パーソナル
コンピューターはその製造メーカーや機種によりオペレ
ーティングシステムが異なる場合がある。例えば、マイ
クロソフト社のMS-DOSやWindows、アップル社のMacOS、
IBM社のOS/2等が存在するが、この各種オペレテーィン
グシステムは互換性が殆ど存在せず独立したものであ
る。従って、受注側は、発注側が受発注システムに使用
するパーソナルコンピューターのオペレーティングシス
テムに対応した個別の運用プログラムを作成する必要が
あり、多大な時間と費用を要する。

【0007】又、受発注システムを開始するにあたり、
発注者側の各パーソナルコンピューターにフロッピーデ
ィスクやCD-ROM等の記録媒体を用いて専用のプログラム
ソフトをインストールする必要がある。このインストー
ルはある程度専門知識を持つ作業者が求められ、通常受
発注システムは受注側が作成する事から、受注者側の作
業者を各発注者側に派遣し各々の全てのパーソナルコン
ピューターに対してのインストールが必要となり、発注
者側が複数箇所に存在したり使用する発注用パーソナル
コンピューターの台数が多い場合には多大な時間及び費
用を要する事になる。

【0008】更には、受発注システムを開始した後に、
当該システムで受発注される製品の新規追加、仕様変更
若しくは削除を行う場合には、新たに発注者側の各パー
ソナルコンピューターのプログラムを変更する必要が生
じ、受注者側の専門知識を持った作業者が上記と同様な
作業を行なわなくてはならず、多大な時間と費用を要す
る。

【0009】

【発明が解決しようとする課題】解決しようとする課題
は、コンピューター及び通信手段を用いた受注及び発注
システムにおいて、当該システムの導入、運用を容易に
ならしめるシステムとその保守をする方法を提供する事
である。

【0010】

【課題を解決するための手段】本発明は、エキストラネ
ットにおける受注及び発注システムにおいて、予め受注
側が定めた商品又は製品コードと発注側のコンピュータ
ーの動作環境に左右されないコンピュータープログラム
言語を用いて、インターネット又はイントラネットを介
して、発注者側のハードディスクを必要としないコンピ
ューターにおいても照会及び受発注が可能なシステムを
構成する。従来の受発注システムは、発注者側のコンピ
ューターの殆どが専用の発注端末として使用されている
が、本システムは発注用の専用端末を必要とせず、他の
目的、例えば表計算やワードプロセッサーとして使用し
ているパーソナルコンピューターを発注端末として使用
する事が可能である。又、発注者側は、保有する又は将
来保有するコンピューターのオペレーティングシステム
を考慮する事なく受注者が作成した受発注システムを使
用する事が可能である。発注者は受注側が用意した発注
画面上に記載されている項目を選択し、画面上の発注ボ
タンを押す事により発注を完了する。なお、本発明が、
ハードディスクを装備したコンピュータで操作しうるこ
とは云うまでもない。

【0011】眼鏡レンズ、眼鏡フレーム及び眼鏡関連製
品の受注及び発注を行う場合において、扱う製品や受注
及び発注システムの機能の追加・変更・削除を発注側の
発注プログラム変更の負担をともなわず、受注及び、発
注を可能ならしめる。扱う製品や受注及び、発注システ
ムの機能の追加・変更・削除は、受注側のホストコンピ
ューターにて行うだけで良い。発注者側のコンピュータ
ーは、発注時に通信手段を介して常に受注者側のホスト
コンピューターからの最新のデータや受注及び、発注シ
ステムの機能のプログラムをダウンロードして作動す
る。

【0012】眼鏡レンズ、眼鏡フレーム及び眼鏡関連個
別製品の仕様、在庫、納期、価格等を受注側のホストコ
ンピューターと発注側のコンピューターを通信手段を介
して照会する事により、発注側・受注側双方からリアル
タイムの確認を可能にする。

【0013】更に、受注側の全製品中、各々の発注側の
取扱い製品に合わせて、発注側の画面上の選択項目が絞
り込まれて変化し、その後の関連項目ともリンクする。
このことにより、発注側では必要な表示だけがされるこ
とにより煩わしさがなく、選択項目により次の項目も絞
り込まれることで発注ミスも未然に防ぐことができる。
また、発注者が、要求した項目が受注側にて受け入れら
れない場合は、エラー表示をするのみならず、代替案を
発注者側に提示する事も可能である。

【0014】

【発明の実施の形態】本発明は、発注側の発注用コンピ
ューターの動作環境の変更及び修正を最小限にし、受注
者側の作成した受注・発注システムを通信手段を用いて
稼動させる為に必要なプログラム言語を使用する。この
言語と環境はJAVA(サンマイクロシステム社製)を使用
し、方式はCGIも使用する。

【0015】

【実施例】本発明の一実施例をCGIやJAVAを用いた場合
の眼鏡用レンズの受注・発注システムを、通信手段とし
てインターネットを使用した場合を例として説明する。
図1は本発明の受注及び発注システム1の全体の構成図
である。本発明はクライアント(以下、発注者という)
2とサーバ(以下、受注者という)3に分かれ、クライ
アント2はInternet Explorer(マイクロソフト社のWeb
ブラウザ)上で動作するJAVAアプレット部分を指し、サ
ーバ3は前記クライアントの通信を行う部分と発注デー
タを格納する部分(DB)を指す。

【0016】本発明の受注及び発注システムは、発注者
2はインターネットを通じて受注者3のホームページの
アドレスにアクセスし、当該ホームページの「レンズ発
注システム」(図示せず)をクリックすると、レンズ発
注システムの認証画面が表示される。受注者は発注者側
を確認する為に、図2に示す認証画面4において、予め
決められた顧客コード、店舗コード、個人ID及びパスワ
ードを入力し、利用者の認証を行う。上記各種コード、
ID及びパスワードの全てが入力されかつ正しい場合の
み、その後の画面が表示される。これは、発注側及び受
注側の互いのデータの機密を保持するものである。認証
完了後表示される画面は原則として順序が決定されてい
るが、発注者側の要望においてカスタマイズする事も可
能である。当該カスタマイズは各発注者の必要とする画
面を速やかに表示し、発注に到る作業を迅速に行うため
である。また、上記認証を速やかに行うためにプログラ
ム化されたアイコンを使用することにより、自動的に顧
客コード、店舗コード、個人ID及びパスワードを入力
し、発注画面の表示までを行なうことも可能である。

【0017】認証完了後、図3に示す常備品の新規注文
画面5及び注文データ画面6が表示され、前記発注者
は、発注製品のお届け先コード、商品名、製品仕様(レ
ンズの近視又は遠視度数、及び乱視度数)、数量を入力
する。発注作業の間、発注者は仕様、納期などについて
照会し、リアルタイムで確認をとり発注の精度を高める
ことができる。発注者側の届け先及び製品等の選択の人
為的ミスを最小限にするため、多くの項目は選択方式と
している。又、発注者側が本システムに慣れていない場
合に備えてガイダンス機能を備えている。

【0018】常備品の新規注文画面5及び注文データ画
面6において、注文内容に誤りがあった場合には画面上
にエラーメッセージが表示される。図5は、エラーメッ
セージ画面7である。画面内のOKボタンをクリック又は
Enterキーを押す事によって、誤りのあった個所を表示
する。表示方法としては誤りのあった項目箇所にカーソ
ルが自動的に移動する。

【0019】発注内容の入力が新規注文画面5及び注文
データ画面6上で完了した場合は、画面上の発注ボタン
をクリックし発注を完了し、図6に示す発注完了確認画
面8が表示され、OKボタンをクリックする事により発注
を完了し図7に示す発注完了画面9が表示される。

【0020】発注を完了すると、受注者側からの受付番
号及び発送予定日が表示された図8に示す注文結果画面
10が表示される。

【0021】また、認証により受注側にて発注側がわか
るため、図3の常備品画面や図9の特注品画面11での
商品略称による選択は、受注側の全製品中、各々の発注
側の取扱い製品に合わせて、発注側の画面上の選択項目
の絞込みがされる。更に、図9に示す特注品画面11で
の色指定の例などのように、製品に対しての指定できる
色、その色に対して指定できる濃度(図9の場合は未指
定)のように絞り込まれ、同様に他の特注項目ともリン
クする。

【0022】

【発明の効果】以上説明したように、本発明によれば、
多品種の製品の受発注を短時間で実行可能であり、入力
に際しての人為的ミスを最小限に止めることができる。
又、発注者は、発注者側のコンピューターのオペレーテ
ィングシステムの種類に関係なく実施例の各図で示した
画面にて発注が可能である。従来の受発注システムは、
発注者側のコンピューターの殆どが専用の発注端末とし
て使用されているが、本システムは発注用の専用端末を
必要とせず、他の目的、例えば表計算やワードプロセッ
サーとして使用しているパーソナルコンピューターを発
注端末として使用する事が可能である。従って、専用発
注端末とは異なり本システムを使用すれば、従来のパー
ソナルコンピューターの機能をそのまま維持した状態で
発注端末としての使用が可能である。又、発注者側は、
ブラウザを使用することで、保有する又は将来保有する
コンピューターのオペレーティングシステムを意識する
事なく受注者が作成した受発注システムを使用する事が
可能である。また、認証により受注側にて発注側がわか
るため、受注側の全製品中、各々の発注側の取扱い製品
に合わせて、発注側の画面上の選択項目の絞込みがさ
れ、その後の色指定など特注項目とも更にリンクする。
このことにより、発注側では必要な表示だけがされるこ
とにより煩わしさがなく、選択項目により次の項目も絞
り込まれることによる発注ミスも未然に防ぐことができ
る。

【図面の簡単な説明】

【図1】本発明の受注及び発注システムの全体の構成図
である。

【図2】認証画面の表示図である。

【図3】常備品の新規注文画面の表示図である。

【図4】注文データ画面の表示図である。

【図5】エラーメッセージ画面の表示図である。

【図6】発注完了確認画面の表示図である。

【図7】発注完了画面の表示図である。

【図8】注文結果画面の表示図である。

【図9】特注品の新規注文画面例の表示図である。

【符号の説明】

1 本発明の受注及び発注システム 2 発注者 3 受注者 4 認証画面 5 新規注文画面 6 注文データ画面 7 エラーメッセージ画面 8 発注完了確認画面 9 発注完了画面 10 注文結果画面 11 特注品画面

Claims (4)

    【特許請求の範囲】
  1. 【請求項1】 エキストラネットにおける受注及び発注
    システムにおいて、予め受注側が定めた商品又は製品コ
    ードと発注側のコンピューターの動作環境に左右されな
    いコンピュータープログラム言語を用いて、インターネ
    ット又はイントラネットを介して、発注者側のハードデ
    ィスクを必要としないコンピューターにおいても照会及
    び受発注が可能な受注及び発注システム。
  2. 【請求項2】 眼鏡レンズ、眼鏡フレーム及び眼鏡関連
    製品の受注及び発注を行う場合において、扱う製品や受
    注及び、発注システムの機能の追加・変更・削除を発注
    側の発注プログラム変更の負担をともなわず、受注及
    び、発注を可能ならしめる請求項1に記載の受注及び発
    注システム。
  3. 【請求項3】 眼鏡レンズ、眼鏡フレーム及び眼鏡関連
    個別製品の仕様、在庫、納期、価格等を受注側のホスト
    コンピューターと発注側のコンピューターを通信手段を
    介して照会する事により、発注側・受注側双方からリア
    ルタイムの確認を可能とする事を特長とする請求項1及
    び2に記載のの受注及び発注システム。
  4. 【請求項4】 請求項2または、請求項3に記載の内容
    について、更に各々の発注側の取扱い製品に合わせて本
    システムの画面上の選択項目が変化し、その後の関連項
    目とリンクする受注及び発注システム。
JP22609599A 1998-08-10 1999-08-10 受注及び発注システム JP2000123080A (ja)

Priority Applications (3)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP22549198 1998-08-10
JP10-225491 1998-08-10
JP22609599A JP2000123080A (ja) 1998-08-10 1999-08-10 受注及び発注システム

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP22609599A JP2000123080A (ja) 1998-08-10 1999-08-10 受注及び発注システム

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2000123080A true true JP2000123080A (ja) 2000-04-28

Family

ID=26526668

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP22609599A JP2000123080A (ja) 1998-08-10 1999-08-10 受注及び発注システム

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2000123080A (ja)

Cited By (9)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2002039335A1 (fr) * 2000-11-10 2002-05-16 Best Medical Service Kabushiki Gaisha Procede pour faciliter la vente de marchandises
WO2002039334A1 (fr) * 2000-11-10 2002-05-16 Best Medical Service Kabushiki Gaisha Procede de vente de marchandises, et procede d'achat de marchandises
WO2002039333A1 (fr) * 2000-11-10 2002-05-16 Best Medical Service Kabushiki Gaisha Procede pour gerer la distribution physique de marchandises
WO2002042969A1 (fr) * 2000-11-24 2002-05-30 Vision Optic Co., Ltd. Systeme de commande/vente de lunettes sur reseau et procede correspondant
JP2003016319A (ja) * 2001-06-28 2003-01-17 Seiko Epson Corp 眼鏡レンズ又は眼鏡用部品の発注装置
JP2003067028A (ja) * 2001-08-23 2003-03-07 Disco Abrasive Syst Ltd 特殊仕様伝達システム及びデータベースシステム
US7219075B2 (en) 2002-04-16 2007-05-15 Nidek Co., Ltd. Lens ordering method and lens ordering system
JP2008033974A (ja) * 2000-12-15 2008-02-14 Nsk Ltd 製品購入支援システム
JP2008121022A (ja) * 2000-09-20 2008-05-29 Nippon Paint Co Ltd 調色粉体塗料の提供方法・取得方法

Cited By (10)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2008121022A (ja) * 2000-09-20 2008-05-29 Nippon Paint Co Ltd 調色粉体塗料の提供方法・取得方法
WO2002039335A1 (fr) * 2000-11-10 2002-05-16 Best Medical Service Kabushiki Gaisha Procede pour faciliter la vente de marchandises
WO2002039334A1 (fr) * 2000-11-10 2002-05-16 Best Medical Service Kabushiki Gaisha Procede de vente de marchandises, et procede d'achat de marchandises
WO2002039333A1 (fr) * 2000-11-10 2002-05-16 Best Medical Service Kabushiki Gaisha Procede pour gerer la distribution physique de marchandises
US7222091B2 (en) 2000-11-24 2007-05-22 Vision Optic Co., Ltd. Method, system and medium for ordering and marketing eyeglasses via a network
WO2002042969A1 (fr) * 2000-11-24 2002-05-30 Vision Optic Co., Ltd. Systeme de commande/vente de lunettes sur reseau et procede correspondant
JP2008033974A (ja) * 2000-12-15 2008-02-14 Nsk Ltd 製品購入支援システム
JP2003016319A (ja) * 2001-06-28 2003-01-17 Seiko Epson Corp 眼鏡レンズ又は眼鏡用部品の発注装置
JP2003067028A (ja) * 2001-08-23 2003-03-07 Disco Abrasive Syst Ltd 特殊仕様伝達システム及びデータベースシステム
US7219075B2 (en) 2002-04-16 2007-05-15 Nidek Co., Ltd. Lens ordering method and lens ordering system

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6460072B1 (en) Method and system for tracking the purchase of a product and services over the internet
US7219327B1 (en) Extensible data model for use in an integrated platform for creating a distribution multiapplication online presence
US6928623B1 (en) Method and system for selecting a target window for automatic fill-in
US6263317B1 (en) Web sales channel conflict resolution system
US6493677B1 (en) Method and apparatus for creating and ordering customized branded merchandise over a computer network
EP0927945A2 (en) Method and system for placing a purchase order via a communications network
US6125352A (en) System and method for conducting commerce over a distributed network
US6948169B1 (en) Web-based factory manufacturing of computers in a build-to-order manufacturing environment
US20020184054A1 (en) Two-way practice management data integration
US20040254855A1 (en) Electronic shopping basket
US20020194076A1 (en) Provision of electronic commerce services
US6629134B2 (en) Context sensitive web-based user support
US20030018543A1 (en) Client portal
US20030014317A1 (en) Client-side E-commerce and inventory management system, and method
US20030023963A1 (en) Method and apparatus for automating software upgrades
EP0793170A1 (en) System and method for automatic configuration of home network computers
US20020103660A1 (en) Generic transaction server
US20020169849A1 (en) Method and apparatus for providing software for office equipment at point-of-sale
US20080141237A1 (en) Software for managing data between a client and server
US20030018536A1 (en) Reorder and default order mechanisms for a shopping cart of an e-commerce website
US20010007991A1 (en) Method and system for customizing marketing services on networks communicating with hypertext tagging conventions
US6988097B2 (en) Negotiation system and method for electronic commerce
US7356559B1 (en) Integrated platform for developing and maintaining a distributed multiapplication online presence
US20020038256A1 (en) Transactional control system
US7188082B2 (en) Electronic ordering system, such as for use by eye care professionals

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20040109

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20060801

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20070306