JPH06261149A - 電話網を利用したナビゲーションシステム - Google Patents

電話網を利用したナビゲーションシステム

Info

Publication number
JPH06261149A
JPH06261149A JP5065941A JP6594193A JPH06261149A JP H06261149 A JPH06261149 A JP H06261149A JP 5065941 A JP5065941 A JP 5065941A JP 6594193 A JP6594193 A JP 6594193A JP H06261149 A JPH06261149 A JP H06261149A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
information
destination
telephone
transportation
database
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP5065941A
Other languages
English (en)
Other versions
JP2990234B2 (ja
Inventor
Toshiaki Fujita
敏昭 藤田
Current Assignee (The listed assignees may be inaccurate. Google has not performed a legal analysis and makes no representation or warranty as to the accuracy of the list.)
Nippon Telegraph and Telephone Corp
Original Assignee
Nippon Telegraph and Telephone Corp
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Nippon Telegraph and Telephone Corp filed Critical Nippon Telegraph and Telephone Corp
Priority to JP5065941A priority Critical patent/JP2990234B2/ja
Publication of JPH06261149A publication Critical patent/JPH06261149A/ja
Application granted granted Critical
Publication of JP2990234B2 publication Critical patent/JP2990234B2/ja
Anticipated expiration legal-status Critical
Expired - Fee Related legal-status Critical Current

Links

Abstract

(57)【要約】 【目的】 煩雑な操作を不要とし、常に最新移動手段情
報を得ることができるようにする。 【構成】 電話機1からの発信によってナビゲーション
センタ9は発信者の位置情報を検索し、その後に発信者
が目的地電話番号の入力することによってナビゲーショ
ンセンタ9は目的地情報を検索する。その両方の情報に
基づいてナビゲーションセンタは発信地および目的地間
の適切な移動手段を検索し、その検索された情報を発信
者に送出する。このため、発信者は目的地の電話番号を
知っているだけで適切な移動手段情報が得られる。

Description

【発明の詳細な説明】
【0001】
【産業上の利用分野】本発明は、出発地情報と目的地情
報によって適切な移動方法を提示するナビゲーションシ
ステムに関するものである。
【0002】
【従来の技術】従来、例えばパーソナルコンピュータを
使用して質問者が出発地情報および目的地情報としてそ
れぞれの最寄りの公共交通機関のアクセスポイント名称
をキーボード等により入力し、システムが保有する移動
手段に関するデータベースを検索することによって適切
な移動方法を提示するものが市販されている。
【0003】また、自動車等で移動中に適切な移動方法
を知るものとして、質問者によって設定された目的地に
関する緯度・経度情報もしくは地図上の位置と、GSP
衛星からの情報によって得られる現在位置情報を用い
て、目的地の方角、距離、現在の進行方向を提示するも
のも知られている。
【0004】
【発明が解決しようとする課題】しかしながら前者は質
問者が最寄り駅に関する情報を入力する必要があり、ま
た基本的にパーソナルコンピュータに市販のソフトウェ
アをインストールする必要があることから、公共交通機
関等の路線の新設時に必要となる移動手段に関するデー
タベース更新がリアルアイムで行われ難く、最新情報が
得られる保障がないという課題を有している。
【0005】また後者は、緯度・経度情報等からなる目
的地の地理的情報を入力する必要があり、また操作が煩
雑であるという課題を有している。本発明はこのような
状況に鑑みてなされたもので、煩雑な操作を不要とし、
常に最新の移動手段情報を得ることができるようにした
ものである。
【0006】
【課題を解決するための手段】このような課題を解決す
るために本発明は、電話番号に対応してその電話機設置
場所の位置情報を記憶している電話帳データベースと、
発信者電話機設置場所の位置情報と目的地電話機設置場
所の位置情報とに基づいて決まるその間の適切な移動手
段を記憶している移動手段データベースと、発信者から
与えられる目的地電話番号に基づき電話帳データベース
および移動手段データベースにアクセスして出発地から
目的地までの適切な移動手段情報を読み出して、その読
み出した移動手段情報を発信者に送出する移動手段応答
装置を備えたものである。
【0007】
【作用】電話機からの発信によってナビゲーションセン
タは発信者の位置情報を検索しその後に発信者が目的地
電話番号の入力することによってナビゲーションセンタ
は目的地情報を検索する。その両方の情報に基づいてナ
ビゲーションセンタは発信地および目的地間の適切な移
動手段を検索し、その検索された情報を発信者に送出す
る。
【0008】
【実施例】図1は本発明の一実施例を示す構成図であ
り、固定された状態で使用される電話機1、テレビ電話
装置2、FAX3が電話交換網8に接続されている。ま
た、自動車等の移動体に搭載された移動電話機4、移動
電話機にGPS装置が接続された移動電話機+GPS
5、移動電話機にFAXが接続された移動電話機+FA
X6が移動体通信基地局7を介して無線回線で接続され
たうえ、電話交換網8に接続されている。
【0009】電話交換網8は移動手段応答装置91、電
話帳データベース92、移動手段データベース93、渋
滞情報通知情報94、通信制御装置95から構成される
ナビゲーションセンタ9に接続されている。このうち通
信制御装置95は各種交通機関ネットワーク10、道路
情報ネットワーク11に接続され、そこから情報の提供
を受けるようになっている。
【0010】電話帳データベース92は加入者電話番号
および移動体通信のゾーン情報、加入者名、位置情報公
開パスワード、住所、各種交通機関の最寄りのアクセス
ポイント情報が必要により緯度・経度情報に対応付けし
て記憶されている。なお、位置情報公開パスワードはデ
ータベースに記憶されている情報を要求により無条件に
開放するものと、特定の者だけに限定して公開するもの
に分けたとき、後者の情報を読出すためのものであり、
特定の者にだけそのパスワードを知らせ、その他の者は
情報を引き出せないようにしてプライバシーを守るよう
にするためのものである。
【0011】移動手段データベース93は時々刻々変化
する渋滞に関する情報を出発地および目的地間のルート
から関係のある部分だけを抽出して質問者に通知するも
のである。移動手段応答装置91は前述のデータベース
を検索し、適切な移動手段、渋滞情報を質問者の要求す
る形式で応答する応答手段、各種交通機関の座席予約を
行う予約手段を備えたものである。
【0012】このように構成された装置において、先ず
固定された電話機からの問い合わせに対する応答につい
て説明する。質問者は電話機1からナビゲーションセン
タ9を呼び出すと、その発信を受けた電話交換網8はそ
の接続を実行すると共に、ナビゲーションセンタ9に対
して発信のあった電話機1の加入者番号を通知する。
【0013】また、移動手段応答装置91は目的地の電
話番号、位置情報公開パスワード、公共交通機関か否か
の移動種別、音声応答かFAX応答か等の応答形式を入
力するように、質問者すなわち電話機1に対して音声メ
ッセージを送出する。
【0014】このメッセージを受けた質問者は電話機1
からDTMF信号等を利用して目的地の電話番号、移動
種別、応答形式、必要に応じて位置情報公開パスワード
を入力する。
【0015】この応答を受けると移動手段応答装置91
は、目的地の電話番号と電話帳データベースから目的地
の加入者名称および位置情報公開パスワードを検索し、
入力されたパスワードとの照合チェックを行う。照合が
完了すると目的地の加入者名称情報から目的地を割り出
し、その割り出された目的地の確認を促す旨のメッセー
ジを作成し、電話機1に送出する。
【0016】質問者は電話機1からDTMF信号等によ
って目的地の確認をした旨の発信を行うと、移動手段応
答装置91は電話帳データベース92から目的地住所、
出発地および目的地それぞれの各種交通機関の最寄りの
アクセスポイント情報を検索する。更に、これらの情報
により移動手段データベース93を検索し、適切な移動
手段を選定して、電話機1に目的地住所、路線、乗換ポ
イント、料金、所用時間等に関する情報を音声メッセー
ジの形式で送出する。
【0017】更に質問者が座席予約を希望する場合は、
電話機1からDTMF信号等を利用してその旨を発信す
る。発信を受けた移動手段応答装置91は通信制御装置
95を介して適切な交通機関のネットワークを呼び出
し、座席予約等の要求された処理を行う。
【0018】以上は固定された装置からの発信である
が、次に移動中の装置からの発信について説明する。こ
こでは例えば「移動電話機+FAX」6からの発信につ
いて説明する。この場合、質問者は「移動電話機+FA
X」6からナビゲーションセンタに9に対して発信を行
う。
【0019】この発信を受けた移動体通信基地局7は電
話交換網8に対してその接続を実行すると共に、ナビゲ
ーションセンタ9に対して発信者である「移動電話機+
FAX」6の加入者番号および現在位置すなわち、ゾー
ン情報を通知する。
【0020】移動手段応答装置91は、目的地の電話番
号、位置情報公開パスワード、移動種別、応答形式を入
力するよう促すメッセージを「移動電話機+FAX」6
に送出する。
【0021】このメッセージを受けた質問者は「移動電
話機+FAX」6からDTMF信号等によって、目的地
の電話番号、位置情報公開パスワード、移動種別、応答
形式を入力する。この場合移動種別は自動車、応答形式
はFAXとする。
【0022】これにより移動手段応答装置91は目的地
の電話番号と、電話帳データベース92のデータから目
的地の加入者名称および位置情報公開パスワードを検索
し、パスワード照合を行う。照合完了後、加入者名称情
報に基づき目的地を特定し、その目的地の確認を促す音
声メッセージを作成し、「移動電話機+FAX」6に送
出する。
【0023】この信号を受信した質問者は「移動電話機
+FAX」6からDTMF信号等を利用して目的地が正
しいことを確認した旨の発信を行う。
【0024】その後、移動手段応答装置91は電話帳デ
ータベース92から目的地住所、出発地および目的地そ
れぞれの緯度・経度情報を検索し、更にこれらの情報に
より移動手段データベースを検索し、適切なルートを選
定し、「移動電話機+FAX」6にルートの概略、道路
地図、所要時間等に関する情報をFAX信号で送出する
と共に質問者から要求があれば音声でも送出する。
【0025】更に、移動手段応答装置91はその選定ル
ートを渋滞情報通知装置94に通知するので、渋滞情報
通知装置94はルート上で渋滞が発生している場合はそ
の情報を移動手段応答装置91を介して「移動電話機+
FAX」6に送出する。
【0026】
【発明の効果】以上説明したように本発明は、電話機か
ら発信することによって発信地情報はナビゲーションセ
ンタが検索するようにし、更に目的地情報も相手電話番
号を入力することによってナビゲーションセンタが検索
するようにした。また、ナビゲーションセンタは多くの
利用者がアクセスするため、各利用者はあまり経済的負
担を感ずることなくオンライン化することが容易である
ため、利用者は最新情報を得ることができる。
【0027】また、GPS衛星等を使用する場合でも、
目的地緯度・経度、出発地緯度・経度は発信者電話番号
および着信者電話番号からナビゲーションセンタが自動
的に検索するようにすることが可能となり、自分で調べ
る必要がないので非常に使いやすいシステムが構成でき
るという効果を有する。
【図面の簡単な説明】
【図1】本発明の一実施例の構成を示す図である。
【符号の説明】
1 電話機 4 移動電話機 5 移動電話機+GPS 6 移動電話機+FAX 7 移動体通信基地局 8 電話交換網 9 ナビゲーションセンタ

Claims (1)

    【特許請求の範囲】
  1. 【請求項1】 電話番号に対応してその電話機設置場所
    の位置情報を記憶している電話帳データベースと、 発信者電話機設置場所の位置情報と目的地電話機設置場
    所の位置情報とに基づき決まるその間の適切な移動手段
    を記憶している移動手段データベースと、 発信者から与えられる目的地電話番号に基づき前記電話
    帳データベースおよび前記移動手段データベースにアク
    セスして出発地から目的地までの適切な移動手段情報を
    読み出して、その読み出した移動手段情報を発信者に送
    出する移動手段応答装置とで構成された電話網を利用し
    たナビゲーションシステム。
JP5065941A 1993-03-03 1993-03-03 電話網を利用したナビゲーションシステム Expired - Fee Related JP2990234B2 (ja)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP5065941A JP2990234B2 (ja) 1993-03-03 1993-03-03 電話網を利用したナビゲーションシステム

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP5065941A JP2990234B2 (ja) 1993-03-03 1993-03-03 電話網を利用したナビゲーションシステム

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH06261149A true JPH06261149A (ja) 1994-09-16
JP2990234B2 JP2990234B2 (ja) 1999-12-13

Family

ID=13301501

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP5065941A Expired - Fee Related JP2990234B2 (ja) 1993-03-03 1993-03-03 電話網を利用したナビゲーションシステム

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2990234B2 (ja)

Cited By (9)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH0926968A (ja) * 1995-07-12 1997-01-28 Sharp Corp Gps内蔵携帯情報端末装置
JPH09190595A (ja) * 1996-01-12 1997-07-22 Matsushita Electric Ind Co Ltd 交通情報処理装置および交通情報処理方法
EP0933616A1 (fr) * 1998-02-03 1999-08-04 Renault Système et procédés de guidage dynamique d'un véhicule automobile
EP0933744A2 (de) * 1998-02-02 1999-08-04 Deutsche Telekom AG Verfahren zum Suchen einer Zieladresse und zur Ausgabe der Zielrichtungsdaten der Zieladresse
US6029069A (en) * 1996-05-28 2000-02-22 Nec Corporation Navigation system using portable phone and navigation method using the same
JP2000161982A (ja) * 1998-11-27 2000-06-16 Ascii Corp ナビゲ―ションシステム、方法、および、そのプログラムを記録した記録媒体
US6151505A (en) * 1997-07-03 2000-11-21 Northern Telecom Limited System and method for reporting the location of a mobile telecommunications unit to an authorized terminator telecommunications unit
JP2002016705A (ja) * 2000-06-30 2002-01-18 Nec Commun Syst Ltd 電話番号による交通機関ルート情報案内システム及び交通機関ルート情報案内方法
US6594580B1 (en) 1999-11-18 2003-07-15 Toyota Jidosha Kabushiki Kaisha Apparatus and system for providing route guidance information and a communication terminal thereof

Cited By (11)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH0926968A (ja) * 1995-07-12 1997-01-28 Sharp Corp Gps内蔵携帯情報端末装置
JPH09190595A (ja) * 1996-01-12 1997-07-22 Matsushita Electric Ind Co Ltd 交通情報処理装置および交通情報処理方法
US6029069A (en) * 1996-05-28 2000-02-22 Nec Corporation Navigation system using portable phone and navigation method using the same
US6151505A (en) * 1997-07-03 2000-11-21 Northern Telecom Limited System and method for reporting the location of a mobile telecommunications unit to an authorized terminator telecommunications unit
EP0933744A2 (de) * 1998-02-02 1999-08-04 Deutsche Telekom AG Verfahren zum Suchen einer Zieladresse und zur Ausgabe der Zielrichtungsdaten der Zieladresse
EP0933744A3 (de) * 1998-02-02 2000-10-04 Deutsche Telekom AG Verfahren zum Suchen einer Zieladresse und zur Ausgabe der Zielrichtungsdaten der Zieladresse
EP0933616A1 (fr) * 1998-02-03 1999-08-04 Renault Système et procédés de guidage dynamique d'un véhicule automobile
FR2774468A1 (fr) * 1998-02-03 1999-08-06 Renault Systeme et procedes de guidage dynamique d'un vehicule automobile
JP2000161982A (ja) * 1998-11-27 2000-06-16 Ascii Corp ナビゲ―ションシステム、方法、および、そのプログラムを記録した記録媒体
US6594580B1 (en) 1999-11-18 2003-07-15 Toyota Jidosha Kabushiki Kaisha Apparatus and system for providing route guidance information and a communication terminal thereof
JP2002016705A (ja) * 2000-06-30 2002-01-18 Nec Commun Syst Ltd 電話番号による交通機関ルート情報案内システム及び交通機関ルート情報案内方法

Also Published As

Publication number Publication date
JP2990234B2 (ja) 1999-12-13

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US10897695B2 (en) Personal security system
US6816727B2 (en) Technique for continually providing directional assistance over a communication network to a user
EP0874529B1 (en) Mobile information device with user information service in a local area
US6993350B2 (en) Navigation system using mobile terminal
JP3730967B2 (ja) 車両配車システム及び管理サーバ
JP2910674B2 (ja) 音声による携帯電話のナビゲーションシステム
US7379743B2 (en) Providing navigation services based on subscriber input location information stored in a telecommunication network
US20040249818A1 (en) Ride-share request matching system and method
US20060046740A1 (en) Technique for providing location-based information concerning products and services through an information assistance service
EP1189470A2 (en) Method and system for sending an emergency call from a mobile terminal to the nearby emergency institution
EP1449137A1 (en) Ride-share request matching system and method
US20030231755A1 (en) Directory assistance
JP2990234B2 (ja) 電話網を利用したナビゲーションシステム
US7107064B2 (en) Mobile communication device and method for determining whether to transmit position data
JPH07250381A (ja) 情報提供サービス方式
KR100752871B1 (ko) 택시위치정보를 이용한 택시 호출 서비스 제공 방법
WO2000013036A1 (en) Mobile terminal navigational assistance service
JP4200917B2 (ja) 連絡支援サーバ
JP2005025480A (ja) 求人求職システム
WO2001043482A1 (en) System and method for communicating information
JP2002315053A (ja) 移動通信システムおよび移動通信端末ならびにメッセージ転送方法および自動通信方法
KR20010109365A (ko) 이동통신 단말기를 이용한 행선지 정보 제공 시스템 및 그운용방법
JPH10200944A (ja) 移動端末所在位置検索方法とそのシステム、並びに特定者の所在位置確認方法と簡易移動端末
JPH0991587A (ja) Phs利用サービスシステム
JP2001306739A (ja) 求援連絡方法及びシステム

Legal Events

Date Code Title Description
FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20071015

Year of fee payment: 8

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20081015

Year of fee payment: 9

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20091015

Year of fee payment: 10

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20101015

Year of fee payment: 11

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20101015

Year of fee payment: 11

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20111015

Year of fee payment: 12

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees