JP6634846B2 - Automatic transaction equipment and transaction system - Google Patents

Automatic transaction equipment and transaction system Download PDF

Info

Publication number
JP6634846B2
JP6634846B2 JP2016011649A JP2016011649A JP6634846B2 JP 6634846 B2 JP6634846 B2 JP 6634846B2 JP 2016011649 A JP2016011649 A JP 2016011649A JP 2016011649 A JP2016011649 A JP 2016011649A JP 6634846 B2 JP6634846 B2 JP 6634846B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
card
information
transaction
unit
setting change
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2016011649A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2017134465A (en
Inventor
裕幸 林田
裕幸 林田
Current Assignee (The listed assignees may be inaccurate. Google has not performed a legal analysis and makes no representation or warranty as to the accuracy of the list.)
Oki Electric Industry Co Ltd
Original Assignee
Oki Electric Industry Co Ltd
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Oki Electric Industry Co Ltd filed Critical Oki Electric Industry Co Ltd
Priority to JP2016011649A priority Critical patent/JP6634846B2/en
Publication of JP2017134465A publication Critical patent/JP2017134465A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP6634846B2 publication Critical patent/JP6634846B2/en
Active legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Landscapes

  • Financial Or Insurance-Related Operations Such As Payment And Settlement (AREA)

Description

本発明は、自動取引装置及び取引システムに関する。 The present invention relates to an automatic transaction device and a transaction system.

金融機関の現金自動預け払い機(ATM:Automated Teller Machine)及び現金自動支払い機(CD:Cash Dispenser)に代表される自動取引装置は、銀行等の金融機関の支店やコンビニエンスストア等の店舗に設置されている。顧客は、自動取引装置に表示される表示画面において各種操作を行うことにより、入金、出金および残高照会などの取引を行うことができる。   Automatic teller machines such as automated teller machines (ATMs) and automated teller machines (CDs) at financial institutions are installed at branches of financial institutions such as banks and stores such as convenience stores. Have been. By performing various operations on the display screen displayed on the automatic transaction device, the customer can perform transactions such as payment, withdrawal, and balance inquiry.

自動取引装置は、取引開始時にカード挿入排出口から挿入されたキャッシュカードまたはクレジットカード等の取引カードの磁気ストライプ及びエンボスを読み取って口座データ等を取得し、取引処理を進行する。自動取引装置は、金融機関等のホストコンピュータに接続されており、適宜当該ホストコンピュータと通信している。   The automatic transaction apparatus reads a magnetic stripe and an emboss of a transaction card such as a cash card or a credit card inserted from a card insertion / ejection slot at the time of starting a transaction, acquires account data and the like, and proceeds with the transaction processing. The automatic transaction device is connected to a host computer of a financial institution or the like, and is appropriately communicating with the host computer.

近年では、取引カードには磁気ストライプ(MS)に加えてICチップが搭載されている。自動取引装置は、通常はICチップ内の取引業務アプリケーションを起動して、取引処理を実行する。もし、何らかの理由でICチップ内の取引業務アプリケーションが起動できない場合、磁気ストライプの情報を用いて取引処理を継続するフォールバック処理が行われる場合がある。   In recent years, transaction cards have been equipped with IC chips in addition to magnetic stripes (MS). The automatic transaction device usually starts a transaction business application in an IC chip and executes transaction processing. If the transaction business application in the IC chip cannot be started for some reason, fallback processing for continuing the transaction processing using the information of the magnetic stripe may be performed.

フォールバック処理を行うか否かは、予め自動取引装置の仕様にて定められている。しかし、自動取引装置の運用開始後に、法律や制度の変更、または取引カードの発行元の意向等により、フォールバック処理の可否または要否が変更される場合がある。この場合、再度自動取引装置の仕様を変更する必要があり、それに伴うコスト及び開発期間が発生し、機器を運用する金融機関の負担が大きくなるという問題があった。   Whether or not to perform fallback processing is determined in advance in the specifications of the automatic transaction device. However, after the operation of the automatic transaction apparatus is started, the availability or necessity of the fallback process may be changed due to a change in a law or a system, or an intention of a transaction card issuer. In this case, it is necessary to change the specifications of the automatic transaction apparatus again, which causes a cost and a development period, and causes a problem that a burden on a financial institution operating the apparatus increases.

本発明は、上述の点に鑑みてなされたものであり、フォールバック処理をするか否かの設定を変更可能であり、フォールバック処理の可否または要否が変更されても機器の仕様を変更すること無く対応可能な自動取引装置及びシステムを提供することを目的の1つとする。   The present invention has been made in view of the above points, and it is possible to change the setting of whether or not to perform fallback processing, and to change the specification of a device even if the availability or necessity of fallback processing is changed. It is an object of the present invention to provide an automatic transaction device and a system that can respond without performing.

本発明の自動取引装置は、情報を担持するカードを受け付けて取引を行う自動取引装置であって、当該受け付けた受付カードから前記情報を読み取る読取部と、1以上の使用可能なカードに関する情報であるカード関連情報を保持する情報保持部と、前記カード関連情報に基づいて、前記受付カードによる取引の可否に関する判定を行う判定部と、前記カード関連情報の内容の変更を行う設定変更部と、を有し、前記カード関連情報は前記1以上の使用可能なカードの各々についてフォールバック処理を実行するか否かの情報を含み、前記設定変更部は、前記フォールバック処理を実行するか否かの情報を変更し、前記判定部は前記受付カードについてフォールバックを実行するか否かの判定を行うことを特徴とする。 The automatic transaction device of the present invention is an automatic transaction device that accepts a card carrying information and performs a transaction, and includes a reading unit that reads the information from the accepted reception card and information on one or more usable cards. An information holding unit that holds certain card-related information, a determination unit that makes a determination as to whether or not a transaction with the reception card is possible based on the card-related information, and a setting change unit that changes the content of the card-related information, have a, the card-related information includes information on whether to execute the fallback processing for each of the one or more available card, the setting changing unit, whether to execute the fallback processing And the determination unit determines whether or not to execute fallback for the reception card .

また、本発明の取引システムは、情報を担持するカードを受け付けて取引を行う自動取引装置と、前記自動取引装置と通信可能に接続されているホストと、を含む取引システムであって、前記自動取引装置は、当該受け付けた受付カードから前記情報を読み取る読取部と、1以上の使用可能なカードに関する情報であるカード関連情報を保持する情報保持部と、前記カード関連情報に基づいて、前記受付カードによる取引の可否に関する判定を行う判定部と、前記カード関連情報の内容の変更を行う設定変更部と、を有し、前記ホストは、前記カード関連情報の変更に関する情報である設定変更情報を前記設定変更部に送信する設定変更情報送信部を有し、前記設定変更部は、前記設定変更情報に基づいて前記カード関連情報を変更し、前記カード関連情報は前記1以上の使用可能なカードの各々についてフォールバック処理を実行するか否かの情報を含み、前記設定変更部は、前記フォールバック処理を実行するか否かの情報を変更し、前記判定部は前記受付カードについてフォールバックを実行するか否かの判定を行うことを特徴とする。 The transaction system of the present invention is a transaction system including an automatic transaction device that accepts a card carrying information and performs a transaction, and a host that is communicably connected to the automatic transaction device. The transaction device includes a reading unit that reads the information from the received reception card, an information holding unit that holds card-related information that is information on one or more usable cards, and the reception unit based on the card-related information. A determination unit for determining whether or not a transaction with a card is possible, and a setting change unit for changing the contents of the card-related information, wherein the host transmits setting change information that is information regarding a change in the card-related information. has a setting change information transmitting unit that transmits the setting change unit, wherein the setting change unit changes the said card-related information based on the setting change information, the The card-related information includes information on whether to execute a fallback process for each of the one or more usable cards, and the setting change unit changes information on whether to execute the fallback process. The determination unit may determine whether to execute fallback for the reception card .

実施例1のATMの外観を示す斜視図及びATMを含むシステムを示す図である。FIG. 2 is a perspective view illustrating an appearance of the ATM according to the first embodiment and a diagram illustrating a system including the ATM. 取引カードの態様の一例を示す図である。It is a figure showing an example of a mode of a transaction card. 本発明に係る自動取引装置としてのATMの構成を示すブロック図である。It is a block diagram showing the composition of ATM as an automatic transaction device concerning the present invention. カード情報テーブルの一例を示す図である。It is a figure showing an example of a card information table. カード情報テーブルの一例を示す図である。It is a figure showing an example of a card information table. 実施例1の取引制御ルーチンを示すフローチャートである。4 is a flowchart illustrating a transaction control routine according to the first embodiment. 実施例1の取引制御ルーチンを示すフローチャートである。4 is a flowchart illustrating a transaction control routine according to the first embodiment. ディスプレイの表示例を示す図である。It is a figure showing the example of a display of a display. ディスプレイの表示例を示す図である。It is a figure showing the example of a display of a display. 実施例1の取引制御ルーチンを示すフローチャートである。4 is a flowchart illustrating a transaction control routine according to the first embodiment. 実施例1のフォールバック設定変更処理ルーチンを示すフローチャートである。5 is a flowchart illustrating a fallback setting change processing routine according to the first embodiment. 実施例1のフォールバック設定画面の一例を示す図である。FIG. 7 is a diagram illustrating an example of a fallback setting screen according to the first embodiment. 実施例2のホストコンピュータの構成を示すブロック図である。FIG. 9 is a block diagram illustrating a configuration of a host computer according to a second embodiment. 実施例2のフォールバック設定変更処理ルーチン(ホスト)を示すフローチャートである。13 is a flowchart illustrating a fallback setting change processing routine (host) according to the second embodiment. 実施例2のフォールバック設定変更処理ルーチン(ATM)を示すフローチャートである。9 is a flowchart illustrating a fallback setting change processing routine (ATM) according to the second embodiment. 実施例3のホストコンピュータの構成を示すブロック図である。FIG. 14 is a block diagram illustrating a configuration of a host computer according to a third embodiment. 実施例3のフォールバック設定変更処理ルーチン(ホスト)を示すフローチャートである。14 is a flowchart illustrating a fallback setting change processing routine (host) according to the third embodiment. 実施例3のフォールバック設定画面の一例を示す図である。FIG. 14 is a diagram illustrating an example of a fallback setting screen according to a third embodiment. 実施例3のフォールバック設定変更処理ルーチン(ATM)を示すフローチャートである。14 is a flowchart illustrating a fallback setting change processing routine (ATM) according to the third embodiment. 設定画面の一例を示す図である。It is a figure showing an example of a setting screen.

以下に、本発明の実施例1の自動取引装置及び取引システムについて添付の図面を参照しつつ説明する。図1は、ATM100の外観を示す斜視図及びATM100を含むシステム200を示している。尚、ATM100は、例えば金融機関の各支店に設置されており、夫々金融機関のホストコンピュータ(以下、単にホストとも称する)HCに接続されている。図1においては、1のホストHCに1のATM100が接続されているように示されているが、1のホストHCに複数のATM100が接続され得る。   Hereinafter, an automatic transaction device and a transaction system according to a first embodiment of the present invention will be described with reference to the accompanying drawings. FIG. 1 shows a perspective view showing the appearance of the ATM 100 and a system 200 including the ATM 100. It should be noted that the ATM 100 is installed, for example, at each branch of a financial institution, and is connected to a host computer (hereinafter simply referred to as a host) HC of the financial institution, respectively. Although FIG. 1 shows one ATM 100 connected to one host HC, a plurality of ATMs 100 can be connected to one host HC.

図2は、ATM100での取引のためにATM100に挿入される取引カードCの一例を示す図である。図2に示すように、取引カードCには、裏面に磁気ストライプC1が設けられと、表面に所定の仕様に対応したICチップ(以下、ICとも称する)C2が設けられている。取引カードCは、例えば、顧客情報、当該取引カードを発行しているカード会社または銀行等の金融機関の情報(カードブランド等)、及び取引業務のアプリケーションを保持している。   FIG. 2 is a diagram showing an example of a transaction card C inserted into the ATM 100 for a transaction at the ATM 100. As shown in FIG. 2, the transaction card C is provided with a magnetic stripe C1 on the back surface and an IC chip (hereinafter also referred to as IC) C2 corresponding to a predetermined specification on the front surface. The transaction card C holds, for example, customer information, information (such as a card brand) of a financial institution such as a card company or a bank that issues the transaction card, and a transaction business application.

磁気ストライプC1には、例えば、上述した当該取引カードCが保持している情報である、顧客情報、当該取引カードを発行しているカード会社(ブランド)情報が記憶されている。さらに、ICチップには、取引業務のアプリケーション等の情報が記憶されている。すなわち、取引カードCは、これらの情報を担持している。なお、ATM100は、ICチップC2内の取引業務アプリケーションを起動して、取引処理を実行する。   The magnetic stripe C1 stores, for example, customer information and card company (brand) information that issues the transaction card, which are information held by the transaction card C described above. Further, the IC chip stores information such as a business application. That is, the transaction card C carries these pieces of information. The ATM 100 activates a transaction business application in the IC chip C2 to execute transaction processing.

なお、ICチップC2はEMV仕様に対応したものであってもよい。EMV仕様に対応したICチップC2には、マイクロコンピュータが搭載されている。そして、ICチップC2に搭載されている当該マイクロコンピュータには、例えば、キャッシュカードまたはクレジットカードの1または複数の種類のカードアプリケーションがインストール(不揮発メモリ等に記録)されている。   Note that the IC chip C2 may be compatible with the EMV specification. A microcomputer is mounted on the IC chip C2 conforming to the EMV specification. In the microcomputer mounted on the IC chip C2, for example, one or more types of card applications such as a cash card or a credit card are installed (recorded in a nonvolatile memory or the like).

図3は、本発明の自動取引装置の一例としてのATM(Automated Teller Machine)100の構成を示している。ATM100は、制御部11によって動作制御がなされる。制御部11は、ATM100に挿入された取引カードCの取り扱いにおける種々の判定を行う判定部11Aを含んでいる。   FIG. 3 shows a configuration of an ATM (Automated Teller Machine) 100 as an example of the automatic transaction apparatus of the present invention. The operation of the ATM 100 is controlled by the control unit 11. The control unit 11 includes a determination unit 11A that performs various determinations in handling the transaction card C inserted into the ATM 100.

例えば、判定部11Aは、挿入された取引カードCのICチップC2が読み取れなかったり、ICチップC2内の取引業務アプリケーションが起動できなかったりした場合に、磁気ストライプC1の情報に基づいて取引処理を実行するか否か、すなわちフォールバック処理を行うか否かを判定する。   For example, when the IC chip C2 of the inserted transaction card C cannot be read or the transaction business application in the IC chip C2 cannot be started, the determination unit 11A performs the transaction processing based on the information of the magnetic stripe C1. It is determined whether or not to execute, that is, whether or not to perform fallback processing.

また、例えば、判定部11Aは、ATM100に挿入された取引カードCがATM100において使用可能か否かを判定してもよい。また、例えば、判定部11Aは、複数種類ある取引の中から当該挿入された取引カードによって行うことが可能な取引を判定することとしてもよい。   Further, for example, the determination unit 11A may determine whether the transaction card C inserted in the ATM 100 is usable in the ATM 100. Further, for example, the determination unit 11A may determine a transaction that can be performed by the inserted transaction card from a plurality of types of transactions.

また、制御部11は、ATM100が保有する特定の取引カードに関する情報の内容を変更する設定変更部11Bを有している。   In addition, the control unit 11 has a setting change unit 11B that changes the content of information on a specific transaction card held by the ATM 100.

情報保持部としての記憶部12は、制御部11の処理に必要なデータ及び処理において発生するデータを適宜記憶するハードディスク、フラッシュメモリ、SSD(Solid State Drive)、RAM(Random Access Memory)等の記憶装置である。   The storage unit 12 as an information holding unit stores a hard disk, a flash memory, a solid state drive (SSD), a random access memory (RAM), or the like that appropriately stores data necessary for processing of the control unit 11 and data generated in the processing. Device.

記憶部12は、特定の取引カードに関する情報であるカード関連情報としてのカード情報テーブルTBを保持している。カード情報テーブルTBは、例えば、ATMが取り扱うことが可能な1以上の取引カードの情報を含み、当該取引カードの各々についてフォールバック処理を実行するか否かに関するフォールバックの実行可否情報を含んでいる。制御部11の設定変更部11Bは、このカード情報テーブルTBの情報を変更することが可能である。   The storage unit 12 holds a card information table TB as card-related information that is information on a specific transaction card. The card information table TB includes, for example, information on one or more transaction cards that can be handled by the ATM, and information on whether or not to execute a fallback process for each of the transaction cards. I have. The setting change unit 11B of the control unit 11 can change the information of the card information table TB.

例えば、図4Aに示すように、カード情報テーブルTBは、ATM100が取り扱うことが可能な取引カードのカードブランド(例えば、クレジットカードならばカードの発行会社の名称、キャッシュカードならば発行金融機関(銀行等)の名称等)等のカードの種類の情報(図中「カードの種類」の欄)と、当該カードの種類毎にフォールバック処理が許可されているか否か、すなわちフォールバック処理を実行するか否かに関するフォールバック実行可否情報(図中「フォールバック」の欄)と、を含んでいる。   For example, as shown in FIG. 4A, the card information table TB stores a card brand of a transaction card that can be handled by the ATM 100 (for example, the name of a card issuing company for a credit card, and an issuing financial institution (bank) for a cash card. ), Etc., and information on the type of card ("Card type" column in the figure) and whether or not fallback processing is permitted for each type of card, that is, fallback processing is executed. (See “Fallback” column in the figure).

また、上述のように判定部11Aが取引カードによって行うことが可能な取引を判定する場合には、カード情報テーブルTBは、特定の取引カードを用いて行うことが可能な取引の情報を含む取引可否情報を含んでもよい。その場合、例えば、図4Bに示すように、カード情報テーブルTBは、カードの種類及びフォールバック処理可否情報に加えて、当該種類のカードで行うことが可能な取引として「可能な取引」の欄が記載されたものでもよい。   When the determination unit 11A determines a transaction that can be performed using a transaction card as described above, the card information table TB includes a transaction including information on a transaction that can be performed using a specific transaction card. It may include permission information. In this case, for example, as shown in FIG. 4B, in the card information table TB, in addition to the card type and the fallback processing availability information, a “possible transaction” column as a transaction that can be performed with that type of card. May be described.

カード情報テーブルTBは、ATM100への操作、ホストHCからの指令等によって変更することが可能である。   The card information table TB can be changed by an operation on the ATM 100, a command from the host HC, or the like.

図3を再度参照する。通信部13は、制御部11の指示に従って外部とのデータの送受信等の通信を行うためのNIC(Network Interface Card)等である。通信部13は、例えば、後述の取引制御おいて生ずるホストコンピュータHC等の外部機器との通信を行う。   FIG. 3 is referred to again. The communication unit 13 is an NIC (Network Interface Card) or the like for performing communication such as transmission and reception of data with the outside according to an instruction of the control unit 11. The communication unit 13 communicates with an external device such as a host computer HC generated in transaction control described later.

操作表示部14は、図1に示すようにATM100の前面に設けられている。操作表示部14は、告知部としてのディスプレイ14Aと、当該ディスプレイ14Aの表示面を覆う入力受付部としてのタッチパッド14Bとを含む。ティスプレイ14Aは、制御部11から供給された操作表示信号に基づき、各種の操作画面又はメッセージ等を含む取引画面を表示する、例えば液晶表示装置である。   The operation display unit 14 is provided on the front surface of the ATM 100 as shown in FIG. The operation display unit 14 includes a display 14A as a notification unit, and a touch pad 14B as an input reception unit that covers a display surface of the display 14A. The display 14A is, for example, a liquid crystal display device that displays a transaction screen including various operation screens or messages based on an operation display signal supplied from the control unit 11.

タッチパッド14Bは、使用者がディスプレイ14Aに表示された内容に対応した領域に触れると、当該表示された内容に対応した操作信号を制御部11に供給する、例えば感圧式または静電式のタッチパッドである。   When the user touches an area corresponding to the content displayed on the display 14A, the touch pad 14B supplies an operation signal corresponding to the displayed content to the control unit 11, for example, a pressure-sensitive or electrostatic touch. It is a pad.

現金入出機構15は、制御部11から供給された開閉制御信号に応じて、図1に示すようにATM100の前面に設けられている紙幣入出口17及び硬貨入出口19のシャッタの開閉を行う。また、現金入出機構15は、制御部11から供給された現金引出信号に応じて、紙幣または硬貨が格納されている現金格納庫(図示せず)から、当該現金引出御信号にて示される金額に対応した紙幣または硬貨を取り出して、それぞれ紙幣入出口17及び硬貨入出口19に導出する。更に、現金入出機構15は、使用者が紙幣入出口17または硬貨入出口19に投入した紙幣または硬貨を取り込み、現金格納庫に格納する。   The cash entry / exit mechanism 15 opens and closes shutters of a bill entrance 17 and a coin entrance 19 provided on the front surface of the ATM 100 as shown in FIG. 1 in accordance with an opening / closing control signal supplied from the control unit 11. Further, the cash input / output mechanism 15 responds to a cash withdrawal signal supplied from the control unit 11 from a cash storage (not shown) in which bills or coins are stored to an amount indicated by the cash withdrawal control signal. The corresponding bill or coin is taken out and led out to the bill inlet / outlet 17 and coin inlet / outlet 19, respectively. Further, the cash input / output mechanism 15 takes in the banknotes or coins inserted by the user into the banknote inlet / outlet 17 or the coin inlet / outlet 19 and stores them in the cash storage.

通帳記帳機21は、図1に示すようにATM100の前面に設けられている通帳挿入排出口23に顧客の預金通帳が挿入されると、これを取り込む。この際、通帳記帳機21は、制御部11から供給された取引結果信号にて示される取引内容、及び当該取引の実行日時等を、顧客の預金通帳に書き込む。当該書き込みが終了すると、通帳記帳機21は、顧客の預金通帳を通帳挿入排出口23から排出する。   When a passbook of a customer is inserted into a passbook insertion / ejection port 23 provided on the front surface of the ATM 100 as shown in FIG. At this time, the passbook entry machine 21 writes the transaction content indicated by the transaction result signal supplied from the control unit 11, the execution date and time of the transaction, and the like in the customer's bankbook. When the writing is completed, the passbook entry machine 21 discharges the customer's bankbook from the passbook insertion / ejection port 23.

読取部としてのカード読取印刷機25は、図1に示すATM100の前面に設けられているカード挿入口としてのカード挿入排出口27に顧客の取引カードが挿入されると、当該取引カードを取り込んで当該取引カードが保持している情報を読み取る。当該取引カードが保持している情報は、上述のように、例えば、顧客情報、当該取引カードを発行しているカード会社または銀行等の金融機関の情報、及び取引業務のアプリケーション等である。   When a customer's transaction card is inserted into a card insertion / ejection port 27 as a card insertion port provided on the front surface of the ATM 100 shown in FIG. 1, the card reading / printing machine 25 as a reading unit takes in the transaction card. Read the information held by the transaction card. As described above, the information held by the transaction card is, for example, customer information, information of a financial institution such as a card company or a bank that issues the transaction card, and an application for transaction business.

カード読取印刷機25は、取引カードの磁気ストライプ(MS)を読み取るMS読取部31と、取引カードのICチップを読み取る(と通信する)IC読取部33とを有している。カード読取印刷機25は、MS読取部31またはIC読取部33によって読み取られたカード情報を表すカード情報データを制御部11に供給する。   The card reader / printer 25 has an MS reader 31 that reads a magnetic stripe (MS) of a transaction card, and an IC reader 33 that reads (communicates with) an IC chip of the transaction card. The card reading and printing machine 25 supplies card information data representing the card information read by the MS reading unit 31 or the IC reading unit 33 to the control unit 11.

制御部11の判定部11Aは、当該供給されたカード情報データ及び記憶部12に保持されているカード情報管理テーブルを比較することで、挿入された取引カードによる取引が可能であるか否かを判定する。   The determination unit 11A of the control unit 11 compares the supplied card information data with the card information management table held in the storage unit 12 to determine whether or not the transaction with the inserted transaction card is possible. judge.

また、判定部11Aは、当該供給されたカード情報データ及び記憶部12に保持されているカード情報テーブルTBを比較することで、挿入された取引カードに対してフォールバック処理を実行するか否かを判定してもよい。カード情報テーブルTBを比較することで、挿入された取引カードによって行うことが可能な取引を判定してもよい。   In addition, the determination unit 11A compares the supplied card information data with the card information table TB held in the storage unit 12 to determine whether to execute a fallback process on the inserted transaction card. May be determined. By comparing the card information table TB, a transaction that can be performed by the inserted transaction card may be determined.

なお、カード読取印刷機25は、制御部11からカード排出信号が供給された場合には、取り込んだ取引カードをカード挿入排出口27から排出させる。また、カード読取印刷機25は、制御部11から供給された取引明細プリント信号に応じて、当該取引明細プリント信号にて表される取引結果を明細票用紙に印刷する。
[取引制御ルーチン]
図5及び図6に制御部11によって実行される取引制御ルーチンR1を示す。制御部11は、例えば、電源が投入されると取引制御ルーチンR1を実行する。なお、ATM100に人感センサ等を設けて、顧客がATM100に近づいたことが検出された際に取引制御ルーチンR1が実行されることとしてもよい。
When a card ejection signal is supplied from the control unit 11, the card reading / printing machine 25 ejects the acquired transaction card from the card insertion / ejection port 27. In addition, in response to the transaction statement print signal supplied from the control unit 11, the card reader / printer 25 prints a transaction result represented by the transaction statement print signal on a statement sheet.
[Transaction control routine]
5 and 6 show a transaction control routine R1 executed by the control unit 11. The control unit 11, for example, executes a transaction control routine R1 when the power is turned on. The ATM 100 may be provided with a human sensor or the like, and the transaction control routine R1 may be executed when it is detected that the customer has approached the ATM 100.

図5に示すように、先ず、制御部11は、ディスプレイ14Aに取引種別入力受付表示を行わせる(ステップS1)。ステップS1において表示される取引種別入力受付表示は、行いたい取引の選択入力を顧客(使用者)に促す表示であり、例えば図7に示すような表示である。   As shown in FIG. 5, first, the control unit 11 causes the display 14A to perform a transaction type input acceptance display (step S1). The transaction type input reception display displayed in step S1 is a display for prompting the customer (user) to select and input a transaction to be performed, and is, for example, a display as shown in FIG.

制御部11は、ステップS1の実行後、使用者によってタッチパッド14Bを用いた取引種別の入力が行われたか否かを判定する(ステップS2)。制御部11は、ステップS2において取引種別の入力が行われていないと判定する(ステップS2:NO)と、ディスプレイ14Aに取引種別入力受付表示を継続させ、その後再度ステップS2を実行する。   After executing step S1, the control unit 11 determines whether or not the user has input a transaction type using the touch pad 14B (step S2). When determining that the transaction type has not been input in step S2 (step S2: NO), the control unit 11 causes the display 14A to continue displaying the transaction type input acceptance display, and thereafter executes step S2 again.

制御部11は、ステップS2において取引種別の入力が行われたと判定する(ステップS2:YES)と、カード挿入排出口27からカード読取印刷機25に取引カードが取り込まれたか否かを判定する(ステップS3)。この判定は、例えばカード読取印刷機25内のセンサがカードの存在を検出したか否かで行われてもよい。制御部11は、ステップS3においてカードが取り込まれていないと判定する(ステップS3:NO)と、一定時間の後に再度カードが取り込まれた否かの判定を行う(ステップS2)。   When the controller 11 determines that the transaction type has been input in step S2 (step S2: YES), the controller 11 determines whether a transaction card has been taken into the card reading and printing machine 25 from the card insertion / ejection port 27 (step S2). Step S3). This determination may be made, for example, based on whether a sensor in the card reading and printing machine 25 has detected the presence of a card. If the controller 11 determines in step S3 that the card has not been loaded (step S3: NO), the controller 11 determines whether the card has been loaded again after a predetermined time (step S2).

制御部11は、ステップS3においてカードCが取り込まれたと判定する(ステップS3:YES)と、当該取引カードCの磁気ストライプC1及びICチップC2を読み取って、これらに記憶されているカード情報を記憶部12に保存する(ステップS4)。このカード情報は、上述のように、例えば、顧客情報及び当該取引カードを発行しているカード会社または銀行等の金融機関の情報等である。   When the controller 11 determines that the card C is taken in step S3 (step S3: YES), the controller 11 reads the magnetic stripe C1 and the IC chip C2 of the transaction card C and stores the card information stored therein. It is stored in the unit 12 (step S4). As described above, the card information is, for example, customer information and information of a financial institution such as a card company or a bank that issues the transaction card.

制御部11は、ステップS4の実行後、取引カードC内のICチップC2内の取引処理アプリケーションを起動する(ステップS5)。制御部11は、ステップS5の実行後、当該IC内のアプリケーションの起動が成功したか否かを判定する(ステップS6)。この判定は、制御部11と当該ICチップC2との通信によって行われてもよい。   After executing step S4, the control unit 11 activates a transaction processing application in the IC chip C2 in the transaction card C (step S5). After executing step S5, the control unit 11 determines whether or not the application in the IC has been successfully started (step S6). This determination may be made by communication between the control unit 11 and the IC chip C2.

制御部11は、ステップS6においてICチップ内の取引処理アプリケーションの起動が失敗したと判定する(ステップS6:NO)と、ATM100に挿入された取引カードについてフォールバック処理を実行するか否かを判定する(ステップS7)。この取引アプリケーションの起動の失敗は、ICチップの不良等によって起こり得る。フォールバック処理を実行するか否かを判定は、例えば、カード情報テーブルTBを参照して、ATM100に挿入された取引カードCについてフォールバック処理が許可されているか否かを判定することで行われる。   When the control unit 11 determines in step S6 that the activation of the transaction processing application in the IC chip has failed (step S6: NO), the control unit 11 determines whether to execute a fallback process on the transaction card inserted into the ATM 100. (Step S7). Failure to start the transaction application may occur due to a defect of the IC chip or the like. The determination as to whether or not to execute the fallback process is performed by, for example, referring to the card information table TB to determine whether or not the fallback process is permitted for the transaction card C inserted into the ATM 100. .

制御部11は、ステップS7において、フォールバック処理を実行すると判定する(ステップS7:YES)と、フォールバック処理を実行する(ステップS8)。制御部11は、ステップS7において、フォールバック処理を実行しないと判定する(ステップS7:NO)と、当該カードが取り扱えない旨の表示である取扱不能表示をディスプレイ14Aに行わせる(ステップS9)。取引不能表示は、例えば、図8に示すような表示であってもよい。   When determining that the fallback process is to be performed in step S7 (step S7: YES), the control unit 11 executes the fallback process (step S8). If the control unit 11 determines in step S7 that the fallback processing is not to be performed (step S7: NO), the control unit 11 causes the display 14A to display an unhandled display indicating that the card cannot be handled (step S9). The non-transaction display may be, for example, a display as shown in FIG.

制御部11は、ステップS9の実行後、カード読取印刷機25にカード挿入排出口27から取引カードを排出させ(ステップS10)、その後ルーチンは終了する。   After execution of step S9, the control unit 11 causes the card reading / printing machine 25 to eject the transaction card from the card insertion / ejection port 27 (step S10), and thereafter the routine ends.

図6に示すように、制御部11は、ステップS6において、取引カード内のIC内のアプリケーションの起動が成功したと判定する(ステップS6:YES)と、暗証番号及び取引金額の入力を待機する(ステップS11)。また、制御部11は、ステップS8を実行してフォールバック処理を行った後にも、暗証番号及び取引金額の入力を待機する(ステップS11)。この際、制御部11は、ディスプレイ14Aに暗証番号の入力番号入力を促す表示を行わせ、暗証番号の入力があった後に取引金額の表示の入力を促す表示を行わせてもよい。   As shown in FIG. 6, when the control unit 11 determines in step S6 that the application in the IC in the transaction card has been activated successfully (step S6: YES), the control unit 11 waits for the input of the personal identification number and the transaction amount. (Step S11). Further, the control unit 11 waits for the input of the personal identification number and the transaction amount even after executing the fallback process by executing the step S8 (step S11). At this time, the control unit 11 may cause the display 14A to display a message prompting the user to input a password, and to prompt the user to input a transaction amount after the password is input.

制御部11は、ステップS11の実行後、暗証番号及び取引金額が入力されたか否かを判定する(ステップS12)。この判定は、使用者によってタッチパッド14Bを用いた入力が行われたか否かで判定してもよい。制御部11は、ステップS12において暗証番号及び取引金額が入力されていないと判定する(ステップS12:NO)と、再度ステップS12を実行し、一定時間暗証番号及び取引金額の入力を待機し、その後再度暗証番号及び取引金額が入力されたか否かを判定する(ステップS12)。   After execution of step S11, the control unit 11 determines whether a password and a transaction amount have been input (step S12). This determination may be made based on whether or not the user has performed an input using the touch pad 14B. When determining that the password and the transaction amount have not been input in step S12 (step S12: NO), the control unit 11 executes step S12 again, waits for the input of the password and the transaction amount for a certain period of time, and thereafter It is determined again whether the password and the transaction amount have been input (step S12).

制御部11は、ステップS12において暗証番号及び取引金額が入力されたと判定する(ステップS12:YES)と、ステップS4において読み取ったカード情報及びステップS11において入力された暗証番号及び取引金額をホストHCに送信する(ステップS13)。   When determining that the personal identification number and the transaction amount have been input in step S12 (step S12: YES), the control unit 11 sends the card information read in step S4 and the personal identification number and the transaction amount input in step S11 to the host HC. It transmits (step S13).

制御部11は、ステップS13の実行後、ホストHCと通信してホストHCが取引を許可したか否かを判定する(ステップS14)。この判定は、ホストHCから取引の許可通知が到来したか否かで判定してもよい。制御部11は、ステップS14において、ホストHCが取引を許可しなかったと判定する(ステップS14:NO)と、取引カード内のIC内のアプリケーションを終了する(ステップS15)。制御部11は、ステップS15の実行後、上述のステップS9及びS10を実行し、その後ルーチンが終了する。   After executing step S13, the control unit 11 communicates with the host HC to determine whether the host HC has permitted the transaction (step S14). This determination may be made based on whether or not a transaction permission notification has been received from the host HC. When determining that the host HC has not permitted the transaction in step S14 (step S14: NO), the control unit 11 ends the application in the IC in the transaction card (step S15). After executing step S15, the control unit 11 executes steps S9 and S10 described above, and then the routine ends.

制御部11は、ステップS14において、ホストHCが取引を許可したと判定する(ステップS14:YES)と、現金入出機構15に、現金格納庫(図示せず)から、当該取引金額に対応した紙幣または硬貨を取り出させ、それぞれ紙幣入出口17及び硬貨入出口19に導出させる(S16)。   If the controller 11 determines in step S14 that the host HC has permitted the transaction (step S14: YES), the cash input / output mechanism 15 sends a bill corresponding to the transaction amount from a cash storage (not shown) to a cash storage (not shown). The coin is taken out, and the coin is taken out to the bill entrance 17 and the coin entrance 19 (S16).

制御部11は、ステップS16の実行後、カード読取印刷機25に取引の内容を記載した明細票を印刷させる(ステップS17)。制御部11は、ステップS17の終了後、取引カード内のIC内のアプリケーションを終了させる(ステップS18)。   After execution of step S16, the control unit 11 causes the card reading and printing machine 25 to print a statement sheet describing the details of the transaction (step S17). After the end of step S17, the control unit 11 ends the application in the IC in the transaction card (step S18).

制御部11は、ステップS18の実行後、カード読取印刷機25に、カード挿入排出口27から取引カード及び明細票を排出させ、現金入出機構15に、紙幣入出口17または硬貨入出口19から現金を排出させ(ステップS19)、その後ルーチンは終了する。   After execution of step S18, the control unit 11 causes the card reader / printer 25 to eject the transaction card and the statement slip from the card insertion / ejection port 27, and causes the cash entry / exit mechanism 15 to output the cash from the bill entrance / exit 17 or the coin entrance / exit 19 to the cash Is discharged (step S19), and then the routine ends.

なお、図4Bのように、行うことが可能な取引を情報として含むカード情報テーブルTBを用いる場合、ICチップ内のアプリケーションを起動するステップの前に、取引が可能か否かを判定するステップを1つ追加してもよい。すなわち、取引処理ルーチンR1フローの一部である図5に示すフロー代わる図9のフローに示すように、制御部11は、ステップS4において磁気ストライプ及びICチップを読み取ってカード情報を保存した(ステップS4)後に、ステップS1〜S2において選択された取引が、ATM100に挿入された取引カードを用いて可能な取引であるかを判定する(ステップS4.5)こととしてもよい。   In addition, as shown in FIG. 4B, when using the card information table TB including information on transactions that can be performed as information, a step of determining whether the transaction is possible is performed before the step of activating the application in the IC chip. One may be added. That is, as shown in the flow of FIG. 9 which is a part of the flow of the transaction processing routine R1 instead of the flow shown in FIG. 5, the control unit 11 reads the magnetic stripe and the IC chip in step S4 and saves the card information (step S4). After S4), it may be determined whether the transaction selected in steps S1 and S2 is a possible transaction using the transaction card inserted into the ATM 100 (step S4.5).

この判定は、ステップS1及びS2において選択された取引が、カード情報テーブルTB内において、ATM100に挿入された取引カードの「カードの種類」に対応する「可能な取引」欄に記載されているか否かで行ってもよい。   This determination is made as to whether the transaction selected in steps S1 and S2 is described in the “possible transaction” column corresponding to the “card type” of the transaction card inserted into the ATM 100 in the card information table TB. You may go by.

制御部11は、選択された取引が、ATM100に挿入された取引カードを用いて可能な取引であると判定すると(ステップS4.5:YES)、取引カード内のIC内のアプリケーションを起動する(ステップS5)。制御部11は、選択された取引が、ATM100に挿入された取引カードを用いて不可能な取引であると判定すると(ステップS4.5:NO)、当該カードが取り扱えない旨の表示である取扱不能表示をディスプレイ14Aに行わせる(ステップS9)。
[フォールバック設定変更処理ルーチン]
以下に、制御部11によって実行されるフォールバック設定変更処理ルーチンについて説明する。フォールバック設定変更処理ルーチンにおいては、カード情報テーブルTBのフォールバックの可否についての設定変更が可能である。
When the control unit 11 determines that the selected transaction is a transaction that is possible using the transaction card inserted into the ATM 100 (step S4.5: YES), the control unit 11 activates an application in the IC in the transaction card (YES in step S4.5). Step S5). When the control unit 11 determines that the selected transaction is an impossible transaction using the transaction card inserted into the ATM 100 (step S4.5: NO), the handling is a display indicating that the card cannot be handled. The disabling display is performed on the display 14A (step S9).
[Fallback setting change processing routine]
Hereinafter, a fallback setting change processing routine executed by the control unit 11 will be described. In the fallback setting change processing routine, it is possible to change the setting as to whether or not fallback is possible in the card information table TB.

図10に、フォールバック設定変更処理ルーチンR2を一例として示す。制御部11の設定変更部11Bは、例えば、電源が投入されるとフォールバック設定変更処理ルーチンR2を実行する。図10に示すように、制御部11は、フォールバック設定変更処理ルーチンが開始されると、フォールバック管理モードの起動操作の入力を待機する(S1)。この操作は、例えば、銀行員等の係員用のカードのカード挿入排出口への挿入、またはタッチパッド14Bへの所定の入力等でもよい。   FIG. 10 shows a fallback setting change processing routine R2 as an example. The setting change unit 11B of the control unit 11, for example, executes a fallback setting change processing routine R2 when the power is turned on. As shown in FIG. 10, when the fallback setting change processing routine is started, the control unit 11 waits for an input of a fallback management mode activation operation (S1). This operation may be, for example, insertion of a card for a staff member such as a bank employee into the card insertion / ejection opening, or predetermined input to the touch pad 14B.

制御部11は、ステップS1の実行後、フォールバック管理モードの起動操作の入力が行われたか否かを判定する(ステップS2)。この判定は、例えば、上述した銀行員等の係員用のカード(係員認証カード)のカード挿入排出口への挿入があったか、またはタッチパッド14Bへの所定の入力等があったか否かでなされてもよい。   After the execution of step S1, the control unit 11 determines whether or not an activation operation of the fallback management mode has been input (step S2). This determination may be made, for example, based on whether a card for a clerk such as a bank employee (clerk authentication card) has been inserted into the card insertion / ejection slot or whether a predetermined input or the like has been made on the touch pad 14B. Good.

制御部11は、フォールバック管理モードの起動操作の入力が行われていないと判定する(ステップS2:NO)と、一定時間待機して再度ステップS2を実行する。制御部11は、フォールバック管理モードの起動操作があったと判定すると(ステップS2:YES)、ディスプレイ14Aに、フォールバック設定画面を表示させる(ステップS3)。この設定画面は、例えば図11に示すようなものでもよい。   If the control unit 11 determines that the input of the activation operation of the fallback management mode has not been performed (step S2: NO), the control unit 11 waits for a predetermined time and executes step S2 again. When the control unit 11 determines that the fallback management mode activation operation has been performed (step S2: YES), the control unit 11 displays a fallback setting screen on the display 14A (step S3). This setting screen may be, for example, as shown in FIG.

図11に示す設定画面においては、各カードについて、フォールバック処理を行うか否かを、画面上の項目ボタン「有り」、「無し」で表示している。選択されている項目ボタンが、黒地に白抜き文字の表示にされており、選択されていない項目が白地に黒文字の表示になっている。すなわち、カードB、D及びEについてフォールバックを行う設定になっている。   In the setting screen shown in FIG. 11, whether or not fallback processing is performed for each card is indicated by item buttons “YES” and “NO” on the screen. The selected item button is displayed with white characters on a black background, and the non-selected items are displayed with black characters on a white background. That is, the fallback is set for the cards B, D, and E.

制御部11は、ステップS3を実行後に、フォールバック設定の設定入力を待機する(ステップS4)。この設定入力は、図11に示したような設定画面において、タッチパネル14Bを介して項目ボタンを押すことで行われてもよい。制御部11は、ステップS4の実行後、設定完了操作が行われたかを判定する(ステップS5)。この判定は、例えば、図11に示したような設定画面において、タッチパネル14Bを介して図中右下にある「完了」というボタン表示が押されたか否かで行ってもよい。   After executing step S3, the control unit 11 waits for a fallback setting input (step S4). This setting input may be performed by pressing an item button via the touch panel 14B on the setting screen as shown in FIG. After executing step S4, the control unit 11 determines whether a setting completion operation has been performed (step S5). This determination may be made based on, for example, whether or not a button display “Complete” at the lower right in the figure has been pressed via the touch panel 14B on the setting screen as shown in FIG.

制御部11は、ステップS5において設定完了操作が行われていないと判定する(ステップS5:NO)と、所定時間待機し、再度ステップS5を実行する。制御部11は、ステップS5において、設定完了操作が行われたと判定する(ステップS5:YES)と、ステップS4において入力された設定入力に基づいてカード情報テーブルTBを書き換え(ステップS6)、その後ルーチンは終了する。上記ルーチンにおいて、タッチパッド14Bは、設定変更入力部として機能している。   When determining that the setting completion operation has not been performed in step S5 (step S5: NO), the control unit 11 waits for a predetermined time and executes step S5 again. When it is determined in step S5 that the setting completion operation has been performed (step S5: YES), the control unit 11 rewrites the card information table TB based on the setting input input in step S4 (step S6), and then executes a routine Ends. In the above routine, the touch pad 14B functions as a setting change input unit.

本実施例のATM100によれば、機器の運用開始後に各カードについてのフォールバック処理の可否または要否が変更された場合に、フォールバックを実行するか否かについて変更をATM100への設定変更操作のみで対応することが可能である。従って、フォールバック処理の可否または要否が変更された場合でも、機器の仕様を代えることなく現行の機器の設定変更で対応可能となり、新たな危機の開発及び製造といったコストを削減することが可能である。   According to the ATM 100 of this embodiment, when the availability or necessity of the fallback process is changed for each card after the operation of the device is started, the setting change operation for the ATM 100 is performed to determine whether to execute the fallback. It is possible to cope only with this. Therefore, even if the necessity or necessity of the fallback process is changed, it is possible to respond by changing the settings of the current device without changing the device specifications, and it is possible to reduce the cost of developing and manufacturing a new crisis It is.

以下に、本発明の実施例2の自動取引装置及び取引システムについて添付の図面を参照しつつ説明する。なお、実施例2において、システム200の全体の構成及びATM100の構成は、それぞれ図1及び図3を参照して説明した上述の実施例1の構成と同様である。   Hereinafter, an automatic transaction device and a transaction system according to a second embodiment of the present invention will be described with reference to the accompanying drawings. In the second embodiment, the overall configuration of the system 200 and the configuration of the ATM 100 are the same as the configurations of the first embodiment described with reference to FIGS. 1 and 3, respectively.

図12に、実施例2におけるホストHCの構成を示す。ホストHCは、制御部H11によって動作制御がなされる。   FIG. 12 illustrates a configuration of the host HC according to the second embodiment. The operation of the host HC is controlled by the control unit H11.

情報保持部としての記憶部H12は、制御部H11の処理に必要なデータ及び処理において発生するデータを適宜記憶するハードディスク、フラッシュメモリ、SSD(Solid State Drive)、RAM(Random Access Memory)等の記憶装置である。   The storage unit H12 as an information holding unit stores a hard disk, a flash memory, a solid state drive (SSD), a random access memory (RAM), or the like that appropriately stores data necessary for processing of the control unit H11 and data generated in the processing. Device.

設定変更情報送信部としての通信部H13は、制御部11の指示に従って外部とのデータの送受信等の通信を行うためのNIC(Network Interface Card)等である。操作表示部H14は、ディスプレイH14Aと、当該ディスプレイH14Aの表示面を覆う入力受付部としてのタッチパッドH14Bとを含む。ティスプレイH14Aは、制御部H11から供給された操作表示信号に基づき、各種の操作画面又はメッセージ等を含む画面を表示する、例えば液晶表示装置である。   The communication unit H13 as a setting change information transmitting unit is a NIC (Network Interface Card) or the like for performing communication such as transmission and reception of data with the outside according to an instruction of the control unit 11. The operation display unit H14 includes a display H14A and a touch pad H14B as an input receiving unit that covers a display surface of the display H14A. The display H14A is, for example, a liquid crystal display device that displays a screen including various operation screens or messages based on the operation display signal supplied from the control unit H11.

タッチパッドH14Bは、使用者がディスプレイH14Aに表示された内容に対応した領域に触れると、当該表示された内容に対応した操作信号を制御部H11に供給する、例えば感圧式または静電式のタッチパッドである。   When the user touches an area corresponding to the content displayed on the display H14A, the touch pad H14B supplies an operation signal corresponding to the displayed content to the control unit H11, for example, a pressure-sensitive or electrostatic touch. It is a pad.

実施例2の自動取引装置及び取引システムにおいては、ATM100がホストHC等の外部機器からの情報によって、カード情報テーブル(ATM)TBを変更して、フォールバックの可否を変更することが可能である。   In the automatic transaction apparatus and transaction system according to the second embodiment, the ATM 100 can change the card information table (ATM) TB based on information from an external device such as the host HC to change whether fallback is possible. .

[フォールバック設定変更処理ルーチン(ホスト)]
以下に、ホストHCの制御部H11によって実行されるフォールバック設定変更処理ルーチン(ホスト)について説明する。図13に、フォールバック設定変更処理ルーチンR3を一例として示す。制御部H11は、例えば、電源が投入されるとフォールバック設定変更処理ルーチンR3を実行する。図13に示すように、制御部11は、フォールバック設定変更処理ルーチンが開始されると、フォールバック管理モードの起動操作の入力を待機する(S1)。この操作は、例えば、タッチパッドH14Bへの所定の入力等でもよい。
[Fallback setting change processing routine (host)]
Hereinafter, a fallback setting change processing routine (host) executed by the control unit H11 of the host HC will be described. FIG. 13 shows a fallback setting change processing routine R3 as an example. The control unit H11 executes, for example, a fallback setting change processing routine R3 when the power is turned on. As shown in FIG. 13, when the fallback setting change processing routine is started, the control unit 11 waits for an input of an activation operation of the fallback management mode (S1). This operation may be, for example, a predetermined input to the touch pad H14B.

制御部11は、ステップS1の実行後、フォールバック管理モードの起動操作の入力が行われたか否かを判定する(ステップS2)。この判定は、例えば、上述した銀行員等の係員用の認証部(指紋認証装置)等においてフォールバック管理モードにおける操作を許可された係員の認証が取れたか、またはタッチパッドH14Bへの所定の入力等があったか否かでなされてもよい。   After the execution of step S1, the control unit 11 determines whether or not an activation operation of the fallback management mode has been input (step S2). This determination is made, for example, by the above-described authentication unit (fingerprint authentication device) for the staff such as a bank employee or the like, who has been authenticated by the staff authorized to operate in the fallback management mode, or by a predetermined input to the touchpad H14B. Or the like may be performed.

制御部H11は、フォールバック管理モードの起動操作の入力が行われていないと判定する(ステップS2:NO)と、一定時間待機して再度ステップS2を実行する。制御部H11は、フォールバック管理モードの起動操作があったと判定すると(ステップS2:YES)、ディスプレイH14Aに、フォールバック設定画面を表示させる(ステップS3)。この設定画面は、実施例1において説明したように、例えば図11に示すようなものでもよい。   When it is determined that the input of the activation operation of the fallback management mode has not been performed (step S2: NO), the control unit H11 waits for a certain period of time and executes step S2 again. When determining that the fallback management mode has been activated (step S2: YES), the control unit H11 displays a fallback setting screen on the display H14A (step S3). This setting screen may be, for example, as shown in FIG. 11, as described in the first embodiment.

上述したように、図11に示す設定画面においては、各カードについて、フォールバック処理を行うか否かを、画面上の項目ボタン「有り」、「無し」で表示している。選択されている項目ボタンが、黒地に白抜き文字の表示にされており、選択されていない項目が白地に黒文字の表示になっている。すなわち、ブランドB、D及びEについてフォールバックを行う設定になっている。   As described above, in the setting screen shown in FIG. 11, whether or not the fallback processing is performed for each card is indicated by the item buttons “YES” and “NO” on the screen. The selected item button is displayed with white characters on a black background, and the non-selected items are displayed with black characters on a white background. That is, the fallback is set for the brands B, D, and E.

制御部H11は、ステップS3を実行後に、フォールバック設定の設定入力を待機する(ステップS4)。この設定入力は、図11に示したような設定画面において、タッチパネルH14Bを介して項目ボタンを押すことで行われてもよい。制御部11は、ステップS4の実行後、設定完了操作が行われたかを判定する(ステップS5)。この判定は、例えば、図11に示したような設定画面において、タッチパネルH14Bを介して図中右下にある「完了」というボタン表示が押されたか否かで行ってもよい。   After executing step S3, the control unit H11 waits for a fallback setting input (step S4). This setting input may be performed by pressing an item button via the touch panel H14B on the setting screen as shown in FIG. After executing step S4, the control unit 11 determines whether a setting completion operation has been performed (step S5). This determination may be made based on, for example, whether or not the button display “Complete” at the lower right in the figure has been pressed via the touch panel H14B on the setting screen as shown in FIG.

制御部H11は、ステップS5において設定完了操作が行われていないと判定する(ステップS5:NO)と、所定時間待機し、再度ステップS5を実行する。制御部H11は、ステップS5において、設定完了操作が行われたと判定する(ステップS5:YES)と、ステップS4において入力された設定入力に基づいて、ATM100に、設定変更情報としてのカード情報テーブルTBのフォールバックの設定の変更指令を送信し(ステップS6)、その後ルーチンは終了する。   When determining that the setting completion operation has not been performed in step S5 (step S5: NO), the control unit H11 waits for a predetermined time and executes step S5 again. When determining that the setting completion operation has been performed in step S5 (step S5: YES), the control unit H11 causes the ATM 100 to send a card information table TB as setting change information to the ATM 100 based on the setting input input in step S4. Is transmitted (step S6), and then the routine ends.

この設定の変更指令は、ホストHCに接続されている複数のATM100の全てに送信されてもよいし、選択された特定のATM100のみに送信されてもよい。上記ルーチンにおいて、タッチパッドH14Bは、設定変更入力部として機能している。   The setting change command may be transmitted to all of the plurality of ATMs 100 connected to the host HC, or may be transmitted only to the selected specific ATM 100. In the above routine, the touch pad H14B functions as a setting change input unit.

[フォールバック設定変更処理ルーチン(ATM)]
以下に、ATM100の制御部11によって実行されるフォールバック設定変更処理ルーチン(ATM)について説明する。図14に、フォールバック設定変更処理ルーチンR4を一例として示す。制御部11は、例えば、電源が投入されるとフォールバック設定変更処理ルーチンR4を実行する。図14に示すように、制御部11は、フォールバック設定変更処理ルーチンを開始すると、ホストHCからフォールバックの設定変更指令の受信を待機する(ステップS1)。
[Fallback setting change processing routine (ATM)]
Hereinafter, a fallback setting change processing routine (ATM) executed by the control unit 11 of the ATM 100 will be described. FIG. 14 shows a fallback setting change processing routine R4 as an example. For example, when the power is turned on, the control unit 11 executes a fallback setting change processing routine R4. As shown in FIG. 14, when starting the fallback setting change processing routine, the control unit 11 waits for reception of a fallback setting change command from the host HC (step S1).

制御部11は、ステップS1の実行後、ホストHCからフォールバックの設定変更指令が受信されたか否かを判定する(ステップS2)。制御部11は、ステップS2において、設定変更指令が受信されていないと判定する(ステップS2:NO)と、所定時間待機の後、再度ステップS2を実行する。   After executing step S1, the control unit 11 determines whether a fallback setting change command has been received from the host HC (step S2). When determining that the setting change command is not received in step S2 (step S2: NO), the control unit 11 executes step S2 again after waiting for a predetermined time.

制御部11は、ステップS2において、設定変更指令が受信されたと判定する(ステップS2:YES)と、当該設定変更指令に基づいて、カード情報テーブルTBを変更し(ステップS3)、ルーチンR4は終了する。この変更の後、ATM100の制御部11の判定部11Aは、当該変更されたカード情報テーブルTBに基づいて、フォールバックの可否等の判定を行う。   When determining that the setting change command has been received in step S2 (step S2: YES), the control unit 11 changes the card information table TB based on the setting change command (step S3), and the routine R4 ends. I do. After this change, the determination unit 11A of the control unit 11 of the ATM 100 determines whether fallback is possible or not based on the changed card information table TB.

本実施例のATM100及びシステム200によれば、機器の運用開始後に各カードについてのフォールバック処理の可否または要否が変更された場合に、ATM100においてフォールバックを実行するか否かについて変更をホストHCからの遠隔操作である設定変更指令によって行うことが可能である。   According to the ATM 100 and the system 200 of the present embodiment, when the availability or necessity of the fallback process is changed for each card after the operation of the device is started, the change of whether or not to execute the fallback in the ATM 100 is performed by the host. This can be performed by a setting change command that is a remote operation from the HC.

従って、フォールバック処理の可否または要否が変更された場合でも、機器の仕様を代えることなく現行の機器の設定変更で対応可能となり、新たな危機の開発及び製造といったコストを削減することが可能である。また、外部機器からの遠隔操作によってATMの設定変更が可能であるので、複数のATMに一斉の設定変更が必要なとき等において、労力の削減を行うことが可能である。   Therefore, even if the necessity or necessity of the fallback process is changed, it is possible to respond by changing the settings of the current device without changing the device specifications, and it is possible to reduce the cost of developing and manufacturing a new crisis It is. Further, since the setting of the ATM can be changed by remote control from an external device, the labor can be reduced when a plurality of ATMs need to change the setting at the same time.

以下に、本発明の実施例3の自動取引装置及び取引システムについて添付の図面を参照しつつ説明する。なお、実施例3において、システム200の全体の構成及びATM100の構成は、それぞれ図1及び図3を参照して説明した上述の実施例1の構成と同様である。   Hereinafter, an automatic transaction device and a transaction system according to a third embodiment of the present invention will be described with reference to the accompanying drawings. In the third embodiment, the entire configuration of the system 200 and the configuration of the ATM 100 are the same as those of the first embodiment described with reference to FIGS. 1 and 3, respectively.

図15に、実施例3におけるホストHCの構成を示す。図15に示すように、実施例3におけるホストHCは、実施例2のホストHCの構成と同様である。実施例3においては、ホストHCの記憶部H12がカード情報テーブル(ホスト)HTBを有している。このカード情報テーブル(ホスト)HTBは、実施例1において図4A及び4Bを参照して説明したカード情報テーブルTBと同様のものである。以下の説明においては、ATM100が保有しているカード情報テーブルTBをカード情報テーブル(ATM)TBとする。   FIG. 15 illustrates a configuration of the host HC according to the third embodiment. As shown in FIG. 15, the host HC according to the third embodiment has the same configuration as the host HC according to the second embodiment. In the third embodiment, the storage unit H12 of the host HC has a card information table (host) HTB. The card information table (host) HTB is the same as the card information table TB described in the first embodiment with reference to FIGS. 4A and 4B. In the following description, the card information table TB held by the ATM 100 is referred to as a card information table (ATM) TB.

実施例3の自動取引装置及び取引システムにおいては、ホストHCが、自身が保有するカード情報テーブル(ホスト)HTBを含むファイル(カード関連情報ファイル)をATM100に送信する。ATM100はこれを受信し、自身の保有するカード情報テーブル(端末)TBを受信したカード情報テーブル(ホスト)HTBに書き換えることで、フォールバック処理の可否に関する設定変更を行う。   In the automatic transaction apparatus and the transaction system according to the third embodiment, the host HC transmits a file (card-related information file) including the card information table (host) HTB owned by the host HC to the ATM 100. The ATM 100 receives this and rewrites the card information table (terminal) TB owned by the ATM 100 to the received card information table (host) HTB, thereby changing the setting regarding the possibility of the fallback process.

[フォールバック設定変更処理ルーチン(ホスト)]
以下に、ホストHCの制御部H11によって実行されるフォールバック設定変更処理ルーチン(ホスト)について説明する。図16に、フォールバック設定変更処理ルーチンR5を一例として示す。制御部H11は、例えば、電源が投入されるとフォールバック設定変更処理ルーチンR5を実行する。
[Fallback setting change processing routine (host)]
Hereinafter, a fallback setting change processing routine (host) executed by the control unit H11 of the host HC will be described. FIG. 16 shows a fallback setting change processing routine R5 as an example. For example, when the power is turned on, the control unit H11 executes a fallback setting change processing routine R5.

図16に示すように、制御部11は、フォールバック設定変更処理ルーチンが開始されると、フォールバック管理モードの起動操作の入力を待機する(S1)。この操作は、例えば、銀行員等の係員用の認証部(指紋認証装置)等においてフォールバック管理モードにおける操作を許可された係員の認証が取れたかタッチパッドH14Bへの所定の入力等でもよい。   As shown in FIG. 16, when the fallback setting change processing routine is started, the control unit 11 waits for an input of an activation operation of the fallback management mode (S1). This operation may be, for example, a clerk authentication unit (fingerprint authentication device) for a clerk such as a bank clerk or the like who has been authorized to perform the operation in the fallback management mode, or a predetermined input to the touch pad H14B.

制御部11は、ステップS1の実行後、フォールバック管理モードの起動操作の入力が行われたか否かを判定する(ステップS2)。この判定は、例えば、上述した銀行員等の係員用の認証部(指紋認証装置)等においてフォールバック管理モードにおける操作を許可された係員の認証が取れたか、またはタッチパッドH14Bへの所定の入力等があったか否かでなされてもよい。   After the execution of step S1, the control unit 11 determines whether or not an activation operation of the fallback management mode has been input (step S2). This determination is made, for example, by the above-described authentication unit (fingerprint authentication device) for the staff such as a bank employee or the like, who has been authenticated by the staff authorized to operate in the fallback management mode, or by a predetermined input to the touchpad H14B. Or the like may be performed.

制御部H11は、フォールバック管理モードの起動操作の入力が行われていないと判定する(ステップS2:NO)と、一定時間待機して再度ステップS2を実行する。制御部H11は、フォールバック管理モードの起動操作があったと判定すると(ステップS2:YES)、ディスプレイH14Aに、フォールバック設定画面を表示させる。この設定画面は、実施例1において説明したように、例えば図11に示すようなものでもよい。   When it is determined that the input of the activation operation of the fallback management mode has not been performed (step S2: NO), the control unit H11 waits for a certain period of time and executes step S2 again. When the controller H11 determines that the fallback management mode has been activated (step S2: YES), the controller H11 displays a fallback setting screen on the display H14A. This setting screen may be, for example, as shown in FIG. 11, as described in the first embodiment.

上述したように、図11に示す設定画面においては、各カードについて、フォールバック処理を行うか否かを、画面上の項目ボタン「有り」、「無し」で表示している。選択されている項目ボタンが、黒地に白抜き文字の表示にされており、選択されていない項目が白地に黒文字の表示になっている。すなわち、カードB、D及びEについてフォールバックを行う設定になっている。   As described above, in the setting screen shown in FIG. 11, whether or not the fallback processing is performed for each card is indicated by the item buttons “YES” and “NO” on the screen. The selected item button is displayed with white characters on a black background, and the non-selected items are displayed with black characters on a white background. That is, the fallback is set for the cards B, D, and E.

このフォールバックの設定画面において、新たな種類のカードに関するフォールバック設定を追加してもよい。具体的には、図17に示すように、今までフォールバックについての設定がされていなかったカード(例えば、図11の画面例には無かったカードF)を追加して、例えば、図中一点鎖線内に示すように、当該カードについてフォールバックの設定を行うことができることとしてもよい。   On the fallback setting screen, a fallback setting for a new type of card may be added. More specifically, as shown in FIG. 17, a card for which fallback has not been set (for example, card F which was not present in the screen example of FIG. 11) is added, and, for example, one point in the figure is added. As shown in the dashed line, the fallback may be set for the card.

制御部H11は、ステップS3を実行後に、フォールバック設定の設定入力を待機する(ステップS4)。この設定入力は、図11に示したような設定画面において、タッチパネルH14Bを介して項目ボタンを押すことで行われてもよい。制御部11は、ステップS4の実行後、設定完了操作が行われたかを判定する(ステップS5)。この判定は、例えば、図11に示したような設定画面において、タッチパネルH14Bを介して図中右下にある「完了」というボタン表示が押されたか否かで行ってもよい。   After executing step S3, the control unit H11 waits for a fallback setting input (step S4). This setting input may be performed by pressing an item button via the touch panel H14B on the setting screen as shown in FIG. After executing step S4, the control unit 11 determines whether a setting completion operation has been performed (step S5). This determination may be made based on, for example, whether or not the button display “Complete” at the lower right in the figure has been pressed via the touch panel H14B on the setting screen as shown in FIG.

制御部H11は、ステップS5において設定完了操作が行われていないと判定する(ステップS5:NO)と、所定時間待機し、再度ステップS5を実行する。制御部H11は、ステップS5において、設定完了操作が行われたと判定する(ステップS5:YES)と、ステップS4において入力された設定入力に基づいて、カード情報テーブル(ホスト)HTBのフォールバックの設定を変更する(ステップS6)。この際、ステップS4において、新たなカードに関する設定が追加された場合は、当該新たなカードに関する設定が追加された形のカード情報テーブル(ホスト)HTBが生成される。   When determining that the setting completion operation has not been performed in step S5 (step S5: NO), the control unit H11 waits for a predetermined time and executes step S5 again. When determining in step S5 that the setting completion operation has been performed (step S5: YES), the control unit H11 sets the fallback of the card information table (host) HTB based on the setting input input in step S4. Is changed (step S6). At this time, if a setting relating to a new card is added in step S4, a card information table (host) HTB in which the setting relating to the new card is added is generated.

制御部H11は、ステップS6の実行後、カード情報テーブル(ホスト)HTBを含む設定ファイル(カード関連情報ファイル)をATM100に送信し(ステップS7)、その後ルーチンは終了する。この設定ファイルは、ホストHCに接続されている複数のATM100の全てに送信されてもよいし、選択された特定のATM100のみに送信されてもよい。   After executing step S6, the control unit H11 transmits a setting file (card-related information file) including the card information table (host) HTB to the ATM 100 (step S7), and the routine ends thereafter. This configuration file may be transmitted to all of the plurality of ATMs 100 connected to the host HC, or may be transmitted only to the selected specific ATM 100.

[フォールバック設定変更処理ルーチン(ATM)]
以下に、ATM100の制御部11によって実行されるフォールバック設定変更処理ルーチン(ATM)について説明する。図18に、フォールバック設定変更処理ルーチンR6を一例として示す。制御部11は、例えば、電源が投入されるとフォールバック設定変更処理ルーチンR6を実行する。図18に示すように、制御部11は、フォールバック設定変更処理ルーチンを開始すると、ホストHCからカード情報テーブル(ホスト)HTBを含む設定ファイルの受信を待機する(ステップS1)。
[Fallback setting change processing routine (ATM)]
Hereinafter, a fallback setting change processing routine (ATM) executed by the control unit 11 of the ATM 100 will be described. FIG. 18 shows a fallback setting change processing routine R6 as an example. For example, when the power is turned on, the control unit 11 executes a fallback setting change processing routine R6. As shown in FIG. 18, when starting the fallback setting change processing routine, the control unit 11 waits for reception of a setting file including the card information table (host) HTB from the host HC (step S1).

制御部11は、ステップS1の実行後、ホストHCから設定ファイルが受信されたか否かを判定する(ステップS2)。制御部11は、ステップS2において、設定ファイルが受信されていないと判定する(ステップS2:NO)と、所定時間待機の後、再度ステップS2を実行する。   After executing step S1, the control unit 11 determines whether a setting file has been received from the host HC (step S2). When determining that the setting file has not been received in step S2 (step S2: NO), the control unit 11 executes step S2 again after waiting for a predetermined time.

制御部11は、ステップS2において、設定ファイルが受信されたと判定する(ステップS2:YES)と、カード情報テーブル(ホスト)TBの内容を当該設定ファイル内のカード情報テーブル(ホスト)HTBの内容で書き換えて(ステップS3)、ルーチンR6は終了する。この書き換えの後、ATM100の制御部11の判定部11Aは、当該書き換えられたカード情報テーブルTBに基づいて、フォールバックの可否等の判定を行う。   When the control unit 11 determines in step S2 that the setting file has been received (step S2: YES), the control unit 11 updates the contents of the card information table (host) TB with the contents of the card information table (host) HTB in the setting file. After rewriting (step S3), the routine R6 ends. After this rewriting, the determination unit 11A of the control unit 11 of the ATM 100 determines whether or not fallback is possible based on the rewritten card information table TB.

本実施例のATM100及びシステム200によれば、機器の運用開始後に各カードについてのフォールバック処理の可否または要否が変更された場合に、ATM100においてフォールバックを実行するか否かについて変更をホストHCからの遠隔操作である設定変更指令によって行うことが可能である。   According to the ATM 100 and the system 200 of the present embodiment, when the availability or necessity of the fallback process is changed for each card after the operation of the device is started, the change of whether or not to execute the fallback in the ATM 100 is performed by the host. This can be performed by a setting change command that is a remote operation from the HC.

従って、フォールバック処理の可否または要否が変更された場合でも、機器の仕様を代えることなく現行の機器の設定変更で対応可能となり、新たな危機の開発及び製造といったコストを削減することが可能である。また、外部機器からの遠隔操作によってATMの設定変更が可能であるので、複数のATMに一斉の設定変更が必要なとき等において、労力の削減を行うことが可能である。   Therefore, even if the necessity or necessity of the fallback process is changed, it is possible to respond by changing the settings of the current device without changing the device specifications, and it is possible to reduce the cost of developing and manufacturing a new crisis It is. Further, since the setting of the ATM can be changed by remote control from an external device, the labor can be reduced when a plurality of ATMs need to change the setting at the same time.

また、本実施例では、カード情報テーブル(ATM)HTをカード情報テーブル(ホスト)HTBで書き換えるので、新たなカードに関する設定の追加を容易に行うことが可能である。
[変形例等]
上記実施例においては、カード情報テーブルTBを変更することよって、ATM100に挿入された取引カードにおいて、フォールバック処理の可否を変更することについて説明した。しかし、カード情報テーブルTBを変更して、他の処理の可否を変更することとしてもよい。
Further, in this embodiment, the card information table (ATM) HT is rewritten with the card information table (host) HTB, so that it is possible to easily add a setting relating to a new card.
[Modifications, etc.]
In the above-described embodiment, the description has been given of changing the fallback process of the transaction card inserted into the ATM 100 by changing the card information table TB. However, the card information table TB may be changed to change the availability of other processing.

例えば、カード情報テーブルTBに、カードの種類による取り扱い可否の情報を追加し、その設定が変更できることとしてもよい。その場合、例えば、図19に示すような設定画面をディスプレイ14A(ホストでの設定の場合はディスプレイH14A)用いて設定の変更を行えることとしてもよい。   For example, information on whether the card can be handled depending on the type of card may be added to the card information table TB, and the setting may be changed. In that case, for example, the setting screen as shown in FIG. 19 may be used to change the setting using the display 14A (or display H14A in the case of setting by the host).

他の処理の可否を変更する場合、すなわちカード情報テーブルTBのフォールバックの可否以外の設定を変更する場合、ルーチンR2(図10)、R3(図13)、R4(図14)、R5(図16)中の「フォールバック設定」の語を、例えば「カード使用可否設定」、「取引可否設定」等他の設定に読み替えて理解する。   When changing the availability of other processing, that is, when changing settings other than the availability of fallback in the card information table TB, the routines R2 (FIG. 10), R3 (FIG. 13), R4 (FIG. 14), and R5 (FIG. The term “fallback setting” in 16) is replaced with another setting such as “card use setting” or “transaction setting” for understanding.

また、図4Bに示したテーブル内のカードの各々についての可能な取引についての設定の変更を行えることとしてもよい。   It may also be possible to change the settings for possible transactions for each of the cards in the table shown in FIG. 4B.

また、上記実施例においては、ディスプレイ14Aとタッチパッド14Bからなる操作表示部14を用いることとしたが、操作表示部14の構成はこれに限定されない。例えば、ディスプレイと、キーボード、音声入力手段等の入力手段によって操作表示部14が構成されていてもよい。   In the above embodiment, the operation display unit 14 including the display 14A and the touch pad 14B is used, but the configuration of the operation display unit 14 is not limited to this. For example, the operation display unit 14 may be configured by a display and input means such as a keyboard and a voice input means.

また、上記実施例3においては、ホストHCにおける設定操作(図16のステップS1−S5)によって、変更されたカード情報テーブル(ホスト)HTBをATM100に送信することとした。しかし、ホストHCにATM100のカード情報テーブル(ATM)TB書き換え用のファイルを外部から読み込ませ、これをATM100に送信することとしてもよい。   In the third embodiment, the changed card information table (host) HTB is transmitted to the ATM 100 by the setting operation in the host HC (steps S1-S5 in FIG. 16). However, a file for rewriting the card information table (ATM) TB of the ATM 100 may be read from the outside by the host HC and transmitted to the ATM 100.

また、上記実施例ではATMを例に説明したが、上記構成及びルーチンはCD等のICチップを有する取引カードを扱う他の装置においても適用可能である。また、取引カードはデビットカード等、ICチップを有する他のカードであってもよい。   Further, in the above-described embodiment, the ATM has been described as an example, but the above-described configuration and routine can be applied to another apparatus that handles a transaction card having an IC chip such as a CD. Further, the transaction card may be another card having an IC chip, such as a debit card.

上述した実施例における種々の構成、ルーチンは例示に過ぎず、用途等に応じて適宜選択及び変更可能である。   The various configurations and routines in the above-described embodiment are merely examples, and can be appropriately selected and changed according to the application and the like.

100 ATM
200 システム
11、H11 制御部
11A 判定部
12、H12 記憶部
13、H13 通信部
14、H14 操作表示部
14A、H14A ディスプレイ
14B、H14B タッチパッド
25 カード読取印刷機
27 カード挿入排出口
TB、TBH カード情報テーブル
31 MS読取部
33 IC読取部
C1 磁気ストライプ
C2 ICチップ
HC ホスト
100 ATM
200 system 11, H11 control unit 11A determination unit 12, H12 storage unit 13, H13 communication unit 14, H14 operation display unit 14A, H14A display 14B, H14B touch pad 25 card reader / printer 27 card insertion / ejection slot TB, TBH card information Table 31 MS reader 33 IC reader C1 Magnetic stripe C2 IC chip HC Host

Claims (9)

情報を担持するカードを受け付けて取引を行う自動取引装置であって、
当該受け付けた受付カードから前記情報を読み取る読取部と、
1以上の使用可能なカードに関する情報であるカード関連情報を保持する情報保持部と、
前記カード関連情報に基づいて、前記受付カードによる取引の可否に関する判定を行う判定部と、
前記カード関連情報の内容の変更を行う設定変更部と、
を有し、
前記カード関連情報は前記1以上の使用可能なカードの各々についてフォールバック処理を実行するか否かの情報を含み、前記設定変更部は、前記フォールバック処理を実行するか否かの情報を変更し、前記判定部は前記受付カードについてフォールバックを実行するか否かの判定を行うことを特徴とする自動取引装置。
An automatic transaction device that accepts a card carrying information and conducts a transaction,
A reading unit that reads the information from the accepted reception card;
An information holding unit that holds card-related information that is information about one or more usable cards;
A determination unit that determines, based on the card-related information, whether or not a transaction using the reception card is possible;
A setting change unit that changes the content of the card-related information,
Have a,
The card-related information includes information on whether to execute a fallback process for each of the one or more usable cards, and the setting change unit changes information on whether to execute the fallback process. The automatic transaction apparatus is characterized in that the determination unit determines whether or not to execute fallback for the reception card .
ユーザからの前記カード関連情報の変更に関する入力を受け付ける設定変更入力部を含み、前記設定変更部は、前記入力に基づいて前記情報保持部に保持された前記カード関連情報を変更することを特徴とする請求項1に記載の自動取引装置。   A setting change input unit that receives an input related to a change of the card-related information from a user, wherein the setting change unit changes the card-related information held in the information holding unit based on the input. The automatic transaction apparatus according to claim 1, wherein 前記設定変更部は、外部から受信された前記カード関連情報の変更指令に基づいて前記情報保持部に保持された前記カード関連情報を変更することを特徴とする請求項1または2に記載の自動取引装置。   The automatic setting apparatus according to claim 1, wherein the setting change unit changes the card related information held in the information holding unit based on a command to change the card related information received from outside. Trading equipment. 前記情報保持部は、前記カード関連情報としての1のカード情報テーブルを保持し、前記設定変更部は、前記1のカード情報テーブルを外部から受信された他のカード情報テーブルで書き換えることを特徴とする請求項1乃至3のいずれか1つに記載の自動取引装置。   The information holding unit holds one card information table as the card-related information, and the setting change unit rewrites the one card information table with another card information table received from outside. The automatic transaction apparatus according to any one of claims 1 to 3, wherein 前記カード関連情報は、前記1以上の使用可能なカードの各々を用いて行うことが可能な取引に関する情報である取引可否情報を含み、前記設定変更部は、前記取引可否情報を変更し、前記判定部は前記取引可否情報に基づいて、前記受付カードを用いて行うことが可能な取引を判定することを特徴とする請求項1乃至のいずれか1つに記載の自動取引装置。 The card-related information includes transaction availability information that is information relating to a transaction that can be performed using each of the one or more usable cards, and the setting change unit changes the transaction availability information, determination unit based on the transaction permission information, automatic transaction apparatus according to any one of claims 1 to 4, characterized in that it determine the possible transactions carried out using the accepted card. 情報を担持するカードを受け付けて取引を行う自動取引装置と、前記自動取引装置と通信可能に接続されているホストと、を含む取引システムであって、
前記自動取引装置は、
当該受け付けた受付カードから前記情報を読み取る読取部と、
1以上の使用可能なカードに関する情報であるカード関連情報を保持する情報保持部と、
前記カード関連情報に基づいて、前記受付カードによる取引の可否に関する判定を行う判定部と、
前記カード関連情報の内容の変更を行う設定変更部と、
を有し、
前記ホストは、前記カード関連情報の変更に関する情報である設定変更情報を前記設定変更部に送信する設定変更情報送信部を有し、
前記設定変更部は、前記設定変更情報に基づいて前記カード関連情報を変更し、前記カード関連情報は前記1以上の使用可能なカードの各々についてフォールバック処理を実行するか否かの情報を含み、前記設定変更部は、前記フォールバック処理を実行するか否かの情報を変更し、前記判定部は前記受付カードについてフォールバックを実行するか否かの判定を行うことを特徴とする取引システム。
An automatic transaction device that accepts a card carrying information and performs a transaction, and a host that is communicably connected to the automatic transaction device, comprising:
The automatic transaction device,
A reading unit that reads the information from the accepted reception card;
An information holding unit that holds card-related information that is information about one or more usable cards;
A determination unit that determines, based on the card-related information, whether or not a transaction using the reception card is possible;
A setting change unit that changes the content of the card-related information,
Has,
The host has a setting change information transmitting unit that transmits setting change information, which is information relating to the change of the card-related information, to the setting changing unit,
The setting change unit changes the card-related information based on the setting change information, and the card-related information includes information on whether to execute a fallback process for each of the one or more usable cards. Wherein the setting change unit changes information as to whether to execute the fallback processing, and the determining unit determines whether to execute fallback for the reception card. .
前記ホストは、ユーザからの前記カード関連情報の変更に関する入力である変更入力を受け付ける設定変更入力部を含み、前記設定変更情報は前記変更入力の内容を含み、前記設定変更部は、前記変更入力の内容に基づいて前記カード関連情報を変更することを特徴とする請求項に記載の取引システム。 The host includes a setting change input unit that receives a change input that is an input related to a change of the card-related information from a user, the setting change information includes a content of the change input, and the setting change unit includes the change input. The transaction system according to claim 6 , wherein the card-related information is changed based on the content of the transaction. 前記情報保持部は、前記カード関連情報としての1のカード情報テーブルを有し、前記設定変更情報は、他のカード情報テーブルを含み、設定変更部は、前記1のカード情報テーブルを前記他のカード情報テーブルで書き換えることで前記カード関連情報を変更することを特徴とする請求項またはに記載の取引システム。 The information holding unit has one card information table as the card-related information, the setting change information includes another card information table, and the setting changing unit stores the one card information table in the other card information table. transaction system according to claim 6 or 7, characterized in that to change the card-related information by rewriting the card information table. 前記カード関連情報は、前記1以上の使用可能なカードの各々を用いて行うことが可能な取引に関する情報である取引可否情報を含み、前記設定変更部は、前記取引可否情報を変更し、前記判定部は前記取引可否情報に基づいて、前記受付カードを用いて行うことが可能な取引を判定することを特徴とする請求項乃至のいずれか1つに記載の取引システム。 The card-related information includes transaction propriety information that is information relating to a transaction that can be performed using each of the one or more usable cards, and the setting change unit changes the transaction propriety information, determination unit based on the transaction permission information, transaction system according to any one of claims 6 to 8, characterized in that it determine the possible transactions carried out using the accepted card.
JP2016011649A 2016-01-25 2016-01-25 Automatic transaction equipment and transaction system Active JP6634846B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2016011649A JP6634846B2 (en) 2016-01-25 2016-01-25 Automatic transaction equipment and transaction system

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2016011649A JP6634846B2 (en) 2016-01-25 2016-01-25 Automatic transaction equipment and transaction system

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2017134465A JP2017134465A (en) 2017-08-03
JP6634846B2 true JP6634846B2 (en) 2020-01-22

Family

ID=59502798

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2016011649A Active JP6634846B2 (en) 2016-01-25 2016-01-25 Automatic transaction equipment and transaction system

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP6634846B2 (en)

Family Cites Families (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP3932087B2 (en) * 2000-11-24 2007-06-20 グローリー株式会社 Automatic change machine
JP4720016B2 (en) * 2001-05-18 2011-07-13 富士電機リテイルシステムズ株式会社 Coin processing equipment
EP1598757A4 (en) * 2003-02-26 2006-05-31 Fujitsu Ltd Mobile storage device and transaction device
JP2007188234A (en) * 2006-01-12 2007-07-26 Nec Corp Card use-controlling system and card use-controlling method
JP4912685B2 (en) * 2006-01-23 2012-04-11 日立オムロンターミナルソリューションズ株式会社 Cash handling equipment

Also Published As

Publication number Publication date
JP2017134465A (en) 2017-08-03

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP2007025825A (en) Automatic transaction device, transaction approval method thereby, and transaction approval program therefor
JP6790588B2 (en) ATMs, automated teller machines and automated teller machines
JP5088015B2 (en) Automatic transaction equipment
JP4830423B2 (en) Automatic transaction system and automatic transaction device
JP6878955B2 (en) ATMs, automated teller machines and automated teller machines
JP6634846B2 (en) Automatic transaction equipment and transaction system
JP4360556B2 (en) Automatic transaction apparatus and recording medium
JP6832876B2 (en) Automated teller machines, magnetic stripe repair methods, and magnetic stripe repair programs
JP2007188272A (en) Automatic teller machine
JP5488288B2 (en) Automatic transaction equipment
JP6710983B2 (en) Automatic transaction equipment
JP2019120956A (en) Automatic transaction device, automatic transaction method, and automatic transaction program
JP6665564B2 (en) Automatic transaction equipment and transaction system
JP5417224B2 (en) Transaction processing apparatus and transaction processing method
JP6880929B2 (en) ATMs, automated teller machines and automated teller machines
JP5228477B2 (en) Automatic transaction equipment
JP2003141605A (en) Ic card adaptive automatic transaction machine
JP2009146014A (en) Automatic teller machine
JP6585135B2 (en) Automatic transaction equipment
KR20080072365A (en) Apparatus and method for providing financial service by using electronic wallet supportive terminal
JP6353128B1 (en) Automatic transaction equipment
JP5061801B2 (en) Automatic transaction device authentication switching system
JP2003132395A (en) Automatic transaction device corresponding to card with ic chip
JP2021140543A (en) Automatic transaction device, transaction processing method, and transaction processing program
JP2003132399A (en) Automatic transaction device corresponding to card with ic chip

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20181115

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20190809

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20190903

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20191105

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20191119

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20191202

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 6634846

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150