JP6327335B2 - 近距離ユーザ識別システム並びにこれを用いた情報提供システム及び方法 - Google Patents

近距離ユーザ識別システム並びにこれを用いた情報提供システム及び方法 Download PDF

Info

Publication number
JP6327335B2
JP6327335B2 JP2016506229A JP2016506229A JP6327335B2 JP 6327335 B2 JP6327335 B2 JP 6327335B2 JP 2016506229 A JP2016506229 A JP 2016506229A JP 2016506229 A JP2016506229 A JP 2016506229A JP 6327335 B2 JP6327335 B2 JP 6327335B2
Authority
JP
Grant status
Grant
Patent type
Prior art keywords
information
user
detect
terminal
module
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2016506229A
Other languages
English (en)
Other versions
JP2016522917A (ja )
Inventor
ヨン キム,グォン
ヨン キム,グォン
ミン シン,ドン
ミン シン,ドン
チャン,ドンソク
キム,チョルヒョン
ベ ユ,ヨン
ベ ユ,ヨン
Original Assignee
ヨン キム,グォン
ヨン キム,グォン
ミン シン,ドン
ミン シン,ドン
チャン,ドンソク
キム,チョルヒョン
ベ ユ,ヨン
ベ ユ,ヨン
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Grant date

Links

Images

Classifications

    • GPHYSICS
    • G06COMPUTING; CALCULATING; COUNTING
    • G06QDATA PROCESSING SYSTEMS OR METHODS, SPECIALLY ADAPTED FOR ADMINISTRATIVE, COMMERCIAL, FINANCIAL, MANAGERIAL, SUPERVISORY OR FORECASTING PURPOSES; SYSTEMS OR METHODS SPECIALLY ADAPTED FOR ADMINISTRATIVE, COMMERCIAL, FINANCIAL, MANAGERIAL, SUPERVISORY OR FORECASTING PURPOSES, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • G06Q30/00Commerce, e.g. shopping or e-commerce
    • G06Q30/02Marketing, e.g. market research and analysis, surveying, promotions, advertising, buyer profiling, customer management or rewards; Price estimation or determination
    • G06Q30/0241Advertisement
    • G06Q30/0251Targeted advertisement
    • G06Q30/0261Targeted advertisement based on user location
    • GPHYSICS
    • G06COMPUTING; CALCULATING; COUNTING
    • G06QDATA PROCESSING SYSTEMS OR METHODS, SPECIALLY ADAPTED FOR ADMINISTRATIVE, COMMERCIAL, FINANCIAL, MANAGERIAL, SUPERVISORY OR FORECASTING PURPOSES; SYSTEMS OR METHODS SPECIALLY ADAPTED FOR ADMINISTRATIVE, COMMERCIAL, FINANCIAL, MANAGERIAL, SUPERVISORY OR FORECASTING PURPOSES, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • G06Q30/00Commerce, e.g. shopping or e-commerce
    • G06Q30/02Marketing, e.g. market research and analysis, surveying, promotions, advertising, buyer profiling, customer management or rewards; Price estimation or determination
    • G06Q30/0241Advertisement
    • G06Q30/0251Targeted advertisement
    • G06Q30/0255Targeted advertisement based on user history
    • G06Q30/0256User search
    • GPHYSICS
    • G06COMPUTING; CALCULATING; COUNTING
    • G06QDATA PROCESSING SYSTEMS OR METHODS, SPECIALLY ADAPTED FOR ADMINISTRATIVE, COMMERCIAL, FINANCIAL, MANAGERIAL, SUPERVISORY OR FORECASTING PURPOSES; SYSTEMS OR METHODS SPECIALLY ADAPTED FOR ADMINISTRATIVE, COMMERCIAL, FINANCIAL, MANAGERIAL, SUPERVISORY OR FORECASTING PURPOSES, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • G06Q30/00Commerce, e.g. shopping or e-commerce
    • G06Q30/02Marketing, e.g. market research and analysis, surveying, promotions, advertising, buyer profiling, customer management or rewards; Price estimation or determination
    • G06Q30/0241Advertisement
    • G06Q30/0251Targeted advertisement
    • G06Q30/0267Wireless devices
    • GPHYSICS
    • G06COMPUTING; CALCULATING; COUNTING
    • G06QDATA PROCESSING SYSTEMS OR METHODS, SPECIALLY ADAPTED FOR ADMINISTRATIVE, COMMERCIAL, FINANCIAL, MANAGERIAL, SUPERVISORY OR FORECASTING PURPOSES; SYSTEMS OR METHODS SPECIALLY ADAPTED FOR ADMINISTRATIVE, COMMERCIAL, FINANCIAL, MANAGERIAL, SUPERVISORY OR FORECASTING PURPOSES, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • G06Q50/00Systems or methods specially adapted for specific business sectors, e.g. utilities or tourism
    • G06Q50/01Social networking
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04BTRANSMISSION
    • H04B5/00Near-field transmission systems, e.g. inductive loop type
    • H04B5/0025Near field system adaptations
    • H04B5/0031Near field system adaptations for data transfer
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04WWIRELESS COMMUNICATIONS NETWORKS
    • H04W4/00Services specially adapted for wireless communication networks; Facilities therefor
    • H04W4/02Services making use of location information
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04WWIRELESS COMMUNICATIONS NETWORKS
    • H04W4/00Services specially adapted for wireless communication networks; Facilities therefor
    • H04W4/80Services using short range communication, e.g. near-field communication [NFC], radio-frequency identification [RFID] or low energy communication
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04WWIRELESS COMMUNICATIONS NETWORKS
    • H04W76/00Connection management
    • H04W76/10Connection setup
    • H04W76/11Allocation or use of connection identifiers
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04WWIRELESS COMMUNICATIONS NETWORKS
    • H04W8/00Network data management
    • H04W8/005Discovery of network devices, e.g. terminals

Description

本発明は、近距離ユーザ基盤の識別システム並びにこれを用いた情報提供システム及び方法に関するものであって、より詳しくは、ネットワーク又は近距離通信ディテクトを通じて、クライアントが肉眼で確認できる近距離に位置するユーザを探索して識別し、前記識別されたユーザの公開情報又は前記探索されたユーザに位置基盤の広告を提供することができる近距離ユーザ識別システム並びにこれを用いた情報提供システム及び方法に関するものである。

使用者の加入を基本とするSNSを含むインターネット又はモバイルインターネットサービスにおいて、従来の位置追跡方式の地域基盤SNS(Location Based Social Networking System)とソーシャルデイティングシステムは、GPSシステムの誤差の範囲と位置探索技術の限界とにより、km単位の使用者の情報を提供することになり、これによって、位置追跡方式の適用時、あまりにも多い対象者が探索されるため、目の前のような近距離に位置する使用者を特定して、公開情報の提供を受けたり、広告を提供したりすること自体が不可能であるという問題があった。

即ち、GPSを通じた位置追跡システムは、使用者の位置を、搭載したGPSチップセットの誤差の範囲以内で測定する技術であって、低価型の場合、300m、一般の携帯電話に搭載の場合、60m程度を誤差と見ており、肉眼で確認できる10〜20m以内にある人の情報を測定して提供するには誤差の範囲が大き過ぎるという問題がある。

また、使用者が目の前にいる人の情報項目を現在の位置追跡技術を通じて 提示を受けるためには、現在の使用者間のGPSの位置をサーバで比較する技術では、時間及び空間に対する誤差の範囲が拡大され過ぎた、多過ぎる人、即ち、位置上の誤差を有する情報に加えて、位置保存サーバのアップデート前までサーバに記録された人の情報項目の提供を受けることになる。例えば、路上で歩行中であったならば、使用者のデータがサーバにアップデートされる周期と一致しない限り、現在は他の場所に移動した状態である。

この場合、GPSの電源消耗、サーバと使用者とのリアルタイムトラフィック、リアルタイム変動、そしてデータベースのアップデートのリードタイムという問題により、数多くの使用者を収容するためには、リアルタイムでサーバのアップデートができず、現在又はリアルタイムの記録でなく過去の記録を互いに比較することになるため、ユーザエンゲージメントの有用性が低下し、現在のスマートフォンに搭載されているGPSチップセットの性能上、位置補正手段であるWi-Fiに接続しないと、誤差の範囲が300m以上になるため、人が目で知覚できる同時間と空間的な同一範囲を通じたユーザエンゲージメントを提供することができないという問題があった。

例えば、1km以内に数十〜数百名が探索される博物館、書店、美術館等、特定の場所で特定の趣向を持つ人に対する好奇心を解決することができる使用者の公開情報(公開することに同意した連絡先、電子メール、ソーシャルネットワーク識別情報等)の提供を受けようとする場合、あまりにも多い対象が探索され、目の前に関心のある対象を特定して、公開情報の提供を受けることができないため、リアルタイムで近距離を追求するユーザエンゲージメントのコンセプトについて、実際に具現できないという限界を有していた。

上記のような問題点を解決するために案出されたものであって、本発明の目的は、位置基盤のソーシャルネットワークサービスにおいて、強力なユーザエンゲージメント(User Engagement)を提供するために、リアルタイムに肉眼で確認できる近距離のユーザを特定して、前記ユーザの公開情報を提供することができ、前記ユーザに位置基盤の広告を提供することができる近距離ユーザ基盤の情報提供システム及び方法を提供することにある。

また、本発明は、使用者の位置を追跡し続ける「位置」基盤のソーシャルネットワークサービスの方式ではなく、使用者間のネットワーク又は近距離通信の範囲内の「使用者間の相対的な距離」のみを探知し、使用者間の距離が感覚的認知対象、即ち、目に見える相手を探知して関係性が把握できる公開情報又は近距離ユーザ基盤の広告の提供を受けるための手段として、ネットワーク手段と近距離通信手段とを用いて、近距離ユーザ情報が提供できる近距離ユーザ識別システム並びにこれを用いた情報提供システム及び方法を提供することを目的とする。

前記のような技術的課題を達成するために、本発明による近距離ユーザ基盤の情報提供システムは、周辺のユーザ端末と使用者との距離探索を通じて、通信又はネットワークに連結することなく、ディテクト情報のみを受信するディテクト手段と、前記ディテクト手段の制御及び情報受信のためのインターフェースを提供するアプリケーションを備えた端末と、前記アプリケーションから近距離に位置するユーザ探索要請を受信して、前記ディテクト手段から感知されたディテクト情報と一致する周辺のユーザ端末を抽出して情報を提供する情報提供サーバとを含むことを特徴とする。

前記ディテクト手段は、周辺のユーザ端末とネットワーク識別子とを通じて、ネットワークに接続された他のユーザ端末のディテクトを行うネットワークモジュール、又は周辺のユーザ端末と近距離通信識別子とを通じて、近距離通信カバレッジ内の他のユーザ端末とディテクトを行う近距離通信モジュールで構成されることを特徴とする。

前記ネットワーク識別子は、Wi-FiのMACアドレス(Wi-Fi Mac address)であり、前記近距離通信識別子は、ブルートゥースのMACアドレス(Bluetooth(登録商標) Mac address)であることを特徴とする。

そして、前記端末は、ユーザ探索要請及び公開情報受信のためのインターフェースを提供するソーシャルアプリケーションを備えたクライアント端末で構成され、前記ソーシャルアプリケーションは、ユーザ探索要請を前記情報提供サーバに伝送し、前記ディテクト手段によるディテクトを制御し、ディテクト情報を前記情報提供サーバに伝送し、前記情報提供サーバから受信されたユーザの公開情報を受信するインターフェースを提供し、前記情報提供サーバは、クライアントからユーザ探索要請を受信する場合、クライアントの認証を通じてユーザ探索要請を受け付ける探索要請管理部と、前記ユーザ探索要請により前記クライアント端末のディテクト手段から感知された周辺のユーザ端末のディテクト情報を保存された会員情報と比較して、一致するユーザ端末を抽出し、該当ユーザの公開情報を前記クライアントに提供するユーザ情報提供部と、登録されたユーザ情報を保存管理するデータベースとを含むことを特徴とする。

ここで、前記ユーザ情報提供部は、前記クライアント端末から感知されたディテクト情報を受信するディテクト情報受信モジュールと、前記受信されたディテクト情報をデータベースに保存されたユーザ情報と比較して一致するユーザを抽出し、前記ユーザの公開情報を前記クライアント端末に伝送するユーザ情報提供モジュールとを含むことを特徴とする。

そして、前記端末は、前記ディテクト手段の制御及びユーザ探索要請のためのインターフェースを提供する広告アプリケーションを備えた広告端末で構成され、前記広告アプリケーションはユーザ探索要請を前記情報提供サーバに伝送し、前記ディテクト手段によるディテクトを制御して、ディテクト情報を前記情報提供サーバに伝送し、前記情報提供サーバから近距離のユーザ端末に提供された広告伝送情報を受信するインターフェースを提供し、前記情報提供サーバは広告端末からユーザ探索要請を受信する場合、クライアントの認証を通じてユーザ探索要請を受け付ける探索要請管理部と、前記ユーザ探索要請により前記広告端末のディテクト手段から感知された周辺のユーザ端末のディテクト情報を保存された会員情報と比較して、一致するユーザ端末を抽出するユーザ情報提供部と、前記抽出されたユーザ端末に前記広告端末が登録した広告を伝送する広告伝送部と、登録されたユーザ情報及び広告端末とマッピングして登録された広告情報を保存管理するデータベースとを含むことを特徴とする。

また、前記ユーザ情報提供部は、前記広告端末から感知されたディテクト情報を受信するディテクト情報受信モジュールと、前記受信されたディテクト情報をデータベースに保存されたユーザ情報と比較して、一致するユーザを抽出するユーザ情報抽出モジュールとを含むことを特徴とする。

前記ユーザ情報は、ユーザ識別情報、ユーザ端末のWi-FiのMACアドレス情報、又はユーザ端末のブルートゥースのMACアドレス情報、ユーザ端末の電話番号、ユーザが公開のために設定した公開情報を含むことを特徴とする。

そして、前記ユーザー情報提供部は、クライアント端末の周囲のユーザ端末のネットワークモジュール又はブルートゥースモジュールを活性化するプッシュアラームを生成して伝送するディテクト活性化モジュールをさらに含むことを特徴とする。

前記ディテクト活性化モジュールは、クライアント端末の位置追跡モジュールからGPS情報を受信して、クライアントの位置を基盤に位置追跡範囲に存在する他のユーザ端末のGPS情報を収集し、前記収集された他のユーザ端末のネットワークモジュール又はブルートゥースモジュールを活性化させるプッシュアラームを伝送することを特徴とする。

そして、前記ディテクト活性化モジュールは、クライアント端末の位置追跡モジュールからGPS情報を受信して、クライアントの位置を基盤に位置追跡範囲に存在するソーシャルアプリケーションが設けられたユーザ端末にネットワークモジュール又はブルートゥースモジュールを活性化させるプッシュアラームを伝送することを特徴とする。

前記プッシュアラームは、ネットワークモジュール又はブルートゥースモジュールを活性化する活性化情報と、ディテクトの同期化のために設定された時間に活性化を指示する活性化時間情報とを含むことを特徴とする。

本発明は、誤差の範囲を5〜10m又は同じ室内に限定することにより、使用者間の位置探索の距離を縮小して、各種SNSにおける使用者間の距離探索の正確度を向上させて、会話を交わさなくても目の前にいる相手についての基本的な公開情報の提供を受けることができるので、従来のSNSで提供できなかった強力なユーザエンゲージメントが提供できるという卓越した効果が発生する。

また、数多くの使用者の位置を使用者の端末機とサーバとのトランザクションを通じて、持続的にアップデート及びトラッキングする従来の位置追跡方式に比べて、使用者間の相対位置を使用者別に区分する作業が不要であるため、けた外れに低いサーバ資源でサービスを提供することができ、これを通じてリアルタイムでユーザエンゲージメントが提供できるため、正確な探索及び情報提供サービスと共に、安価にシステム構築ができるという卓越した効果が発生する。

本発明の好ましい実施例による近距離ユーザ識別システムを概略的に図示したシステム構成図である。 本発明の好ましい実施例によるブルートゥースを用いた近距離ユーザ情報提供システムを概略的に図示したシステム構成図である。 図2の詳細なブロック図である。 本発明の好ましい実施例によるディテクト活性化モジュールがプッシュアラームを伝送することを概略的に図示したものである。 本発明の好ましい実施例による近距離ユーザ基盤の情報提供方法を概略的に図示した順序図である。 本発明のまた別の実施例によるブルートゥースを用いた近距離ユーザ基盤の情報提供システムを概略的に図示したシステム構成図である。 図6の詳細なブロック図である。 本発明の好ましい実施例による広告を情報として提供する近距離ユーザ基盤の提供方法を概略的に図示した順序図である。

図1は、本発明の好ましい実施例による近距離ユーザ識別システムを概略的に図示したシステム構成図である。

本発明による近距離ユーザ識別システムは、周辺のユーザ端末と使用者との距離探索を通じて、通信又はネットワークに連絡することなく、ディテクト情報のみを受信するディテクト手段と、前記ディテクト手段の制御及び情報受信のためのインターフェースを提供するアプリケーションを備えた端末10と、前記アプリケーションから近距離に位置するユーザ探索要請を受信して、前記ディテクト手段から感知されたディテクト情報と一致する周辺のユーザ端末を抽出して識別する情報提供サーバ20とを含むことを特徴とする。

前記端末10は、個人が帯する携帯端末であり得、特定の位置に固定して設けられるPC、POS等の固定端末であり得る。

前記ディテクト手段110は、無線インターネットの接続を通じたデータを送受信し、周辺のユーザ端末とネットワーク識別子とを通じてディテクトを行うネットワークモジュール、又は周辺のユーザ端末と近距離通信識別子とを通じてディテクトを行う近距離通信モジュールで構成され得る。

前記ネットワークモジュールは、Wi-Fiを通じてインターネットの接続を行ってデータを送受信するモジュールであって、端末のネットワーク接続のための固有の識別情報であるネットワーク識別子として、Wi-FiのMACアドレス(Wi-Fi Mac address)を設定して保存している。

一般に、ネットワークモジュールは、Wi-Fiを通じてインターネットの接続を行ってデータを送受信するか、前記Wi-Fiを通じて位置を追跡する役割を担当する。

Wi-Fiは無線APであって、通常、200m以内の機器を連結することになり、クライアント端末が位置するWi-Fiと同じWi-Fiに連結されたユーザ端末は、前記クライアント端末の近距離に位置するため、同じWi-Fiに連結されたユーザ端末をディテクトすれば、近距離に位置するユーザを探索することができる。

ここで、前記ディテクトは、Wi-Fiを通じて位置を追跡するのではなく、Wi-Fiに連結された端末の固有の識別情報であるWi-FiのMACアドレスのみを感知することを意味する。

前記Wi-FiのMACアドレスは、端末の固有の識別情報であるため、情報提供サーバのデータベースに予め登録された会員情報に前記Wi-FiのMACアドレスを含む場合、前記ディテクトされたWi-FiのMACアドレスを会員情報と比較して一致する会員情報が含まれれば、前記会員情報に対応する公開情報をクライアント端末に伝送することになる。

そして、前記近距離通信モジュールは、近距離に位置する周辺機器と通信を行うモジュールであって、端末ごとに固有の識別情報を有しているブルートゥースモジュールで構成され得る。

前記ブルートゥースモジュールは、ペアリングを通じて近距離に位置する機器間に通信を行うモジュールであって、固有の識別情報であるブルートゥースのMACアドレス(Bluetooth Mac address)を設定して保存している。

本発明によるブルートゥースモジュールは、周辺機器とペアリングを行うものではなく、周辺機器のブルートゥースのMACアドレス(Mac address)のみをディテクトする役割を担当する。

具体的なディテクト方法は、図2乃至8を通じて、下記の「発明の実施のための形態」で後述することにする。

一方、本発明による情報提供サーバ20は、前記端末のディテクト手段から感知された周辺のユーザ端末のディテクト情報を、保存された会員情報と比較して一致するユーザ情報を抽出及び識別するユーザ情報提供部と、登録された会員情報を保存管理するデータベースとを含んで構成され得る。

前記ディテクト情報は、ネットワークモジュール及びブルートゥースモジュールがオンになっている状態でのみディテクトが可能な情報であるため、ユーザ端末のネットワークモジュール又はブルートゥースモジュールがオフになっている状態では前記ユーザ端末のディテクトが不可能である。

従って、周辺のユーザの検索のために、前記ネットワークモジュール又はブルートゥースモジュールを活性化する必要があり、前記ユーザ情報提供部はクライアント端末の周囲のユーザ端末のネットワークモジュール又はブルートゥースモジュールを活性化するプッシュアラームを生成して伝送するディテクト活性化モジュールをさらに含んで構成され得る。

以下、本発明の具体的な実施例について、図面を参照して詳細に説明する。

本発明における「端末」は、「クライアント端末」は近距離に位置する他人に関する情報の探索を要請する探知者が所持する端末と定義され、「広告端末」は広告を提供するために近距離に位置する他人に関する情報の探索を要請する端末と定義され、「ユーザ端末」は前記探知者からユーザ探索要請がある場合、前記探知者の周辺に位置する被探知者が所持する端末と定義される。

前記「広告端末」は、特定の店舗や地域に固定して設置されるキオスク端末、又は特定の店舗の管理者が所持する移動端末で構成され得る。

図2は、本発明の好ましい実施例によるブルートゥースを用いた近距離ユーザ情報提供システムを概略的に図示したシステム構成図であり、図3は図2の詳細なブロック図である。

図2及び3を参照すると、本発明による近距離ユーザ情報提供システムは、周辺のユーザ端末のディテクト手段110と、前記ディテクト手段の制御及びユーザ探索要請並びに公開情報の受信のためのインターフェースを提供するソーシャルアプリケーション120を備えたクライアント端末と、前記クライアント端末から近距離に位置するユーザ探索要請を受信して、前記クライアント端末からディテクトされた周辺のユーザ端末の公開情報を提供する情報提供サーバとを含んで構成され得る。

前記ディテクト手段110は、無線インターネットの接続を通じたデータを送受信し、周辺のユーザ端末とネットワーク識別子とを通じてディテクトを行うネットワークモジュール、又は周辺のユーザ端末と近距離通信識別子とを通じてディテクトを行う近距離通信モジュールで構成され得る。

前記ネットワークモジュールは、Wi-Fiを通じてインターネット接続を行ってデータを送受信するモジュールであって、端末のネットワーク接続のための固有の識別情報であるネットワーク識別子として、Wi-FiのMACアドレス(Wi-Fi Mac address)を設定して保存している。

一般に、ネットワークモジュールは、Wi-Fiを通じてインターネットの接続を行ってデータを送受信するか、前記Wi-Fiを通じて位置を追跡する役割を担当する。

しかし、本発明によるネットワークモジュールは、データの送受信及び位置追跡の役割ではなく、Wi-Fiの周辺に位置して前記Wi-Fiに連結された周辺のユーザ端末のWi-FiのMACアドレスをディテクトする役割を担当する。

Wi-Fiは無線APであって、通常、200m以内の機器を連結することになり、クライアント端末が位置するWi-Fiと同じWi-Fiに連結されたユーザ端末は、前記クライアント端末の近距離に位置するため、同じWi-Fiに連結されたユーザ端末をディテクトすれば、近距離に位置するユーザを探索することができる。

ここで、前記ディテクトは、Wi-Fiを通じて位置を追跡するのではなく、Wi-Fiに連結された端末の固有の識別情報であるWi-FiのMACアドレスのみを感知することを意味する。

前記Wi-FiのMACアドレスは、端末の固有の識別情報であるため、情報提供サーバのデータベースに予め登録された会員情報に前記Wi-FiのMACアドレスを含む場合、前記ディテクトされたWi-FiのMACアドレスを会員情報と比較して一致する会員情報が含まれれば、前記会員情報に対応する公開情報をクライアント端末に伝送することになる。

そして、前記近距離通信モジュールは、近距離に位置する周辺機器と通信を行うモジュールであって、端末ごとに固有の識別情報を有しているブルートゥースモジュールで構成され得る。

前記ブルートゥースモジュールは、ペアリングを通じて近距離に位置する機器間で通信を行うモジュールであって、固有の識別情報であるブルートゥースの識別情報としてブルートゥースのMACアドレス(Bluetooth Mac address)を設定して保存している。

一般に、ブルートゥースモジュールは、近距離に位置する周辺機器とペアリングを通じて通信を行う機能を担当する。

ブルートゥースは、ペアリングを通じて、携帯機器の周辺機器又は他の端末間の通信を可能にする標準近距離通信方法であり、位置追跡に適しない特性を有している。

ブルートゥースは、バッテリーを使用する機器が多いという特性によるバッテリーの電力消耗の減少と近距離における保安性とを確保するために、特定の時間にネットワーキングを活性化する操作、即ち、ペアリングを通じてネットワーキングが行われる。

しかし、本発明によるブルートゥースモジュールは、周辺機器とペアリングを行うものではなく、周辺機器のブルートゥースのMACアドレス(Mac address)のみをディテクトする役割を担当する。

ペアリングの場合、被探知者がブルートゥースの権限を認可しないと、ペアリングされないため、ペアリングモードを通じて近距離ユーザの情報が確認できないが、本発明はブルートゥースカバレッジの範囲内のユーザが所持するユーザ端末のMACアドレスのみを探知するため、探知対象となるユーザが通信を許容することとは関係なく、機器の探索モードにおけるブルートゥースのMACアドレスのみを探知することができる。

前記ブルートゥースのMACアドレスは、端末の固有の識別情報であるため、情報提供サーバのデータベースに予め登録された会員情報に前記ブルートゥースのMACアドレスを含む場合、前記ディテクトされたブルートゥースのMACアドレスを会員情報と比較して一致する会員情報が含まれれば、前記会員情報に対応する公開情報をクライアント端末に伝送することになる。

一方、本発明によるクライアント端末は、1次的に位置追跡範囲内のユーザ端末を限定した後、前記ディテクト手段により2次的にクライアントの近距離に存在する周辺のユーザを抽出するための手段として位置追跡モジュール130をさらに含んで構成され得る。

ここで、前記位置追跡モジュールは、衛星信号から位置を追跡するGPS又は室内の位置追跡まで可能なWi-Fi基盤の無線LAN方式で構成され得る。

前記位置追跡モジュール130は、特定のユーザの位置を追跡するための用途として使用されるのではなく、クライアントからユーザ探索要請がある場合、前記クライアントの位置に基づいて通信カバレッジ内に位置する対象者を1次的に限定するための用途として使用され得る。

前記ソーシャルアプリケーション120は、クライアントのユーザ探索要請を情報提供サーバに伝送し、前記情報提供サーバからディテクト情報の伝送要請がある場合、前記ディテクト手段110を通じてディテクトカバレッジ内の周辺のユーザ端末とのディテクトにより、前記周辺のユーザ端末のディテクト情報を獲得して、前記情報提供サーバに伝送し、前記情報提供サーバから伝送されたユーザの公開情報をディスプレイするサービスインターフェースを提供する役割を担当する。

一方、本発明による情報提供サーバ20は、クライアントからユーザ探索要請を受信する場合、クライアント認証を通じてユーザ探索要請を受け付ける探索要請管理部210と、前記ユーザ探索要請により前記クライアント端末のディテクト手段から感知された周辺のユーザ端末のディテクト情報を保存された会員情報と比較して、一致するユーザ端末を抽出し、該当ユーザの公開情報を前記クライアントに提供するユーザ情報提供部220と、登録された会員情報を保存管理するデータベース230とを含んで構成され得る。

前記探索要請管理部210は、クライアント端末にユーザ探索要請のためのソーシャルアプリケーションを提供し、前記クライアント端末からユーザ探索要請がある場合、前記クライアント端末が登録された加入者か否かを認証し、ユーザ探索要請を受け付ける役割を担当する。ここで、前記クライアント端末が登録された加入者ではない場合、会員登録のためのインターフェースを提供する役割を担当する。

前記ユーザ情報提供部220は、前記クライアント端末から感知されたディテクト情報を受信するディテクト情報受信モジュール221と、前記受信されたディテクト情報をデータベースに保存された会員情報と比較して、一致するユーザ情報を抽出し、前記クライアント端末に伝送するユーザ情報提供モジュール222とを含んで構成され得る。

ここで、前記ディテクト情報は、前記クライアント端末から受信されたユーザ端末の固有の識別情報であるネットワーク識別子又は近距離通信識別子であり得る。

前記ネットワーク識別子は、前記ユーザ端末のネットワークモジュールで管理されるWi-FiのMACアドレスであり得、前記近距離通信識別子はブルートゥースモジュールで管理されるブルートゥースのMACアドレスであり得る。

情報提供サーバのデータベース230は、登録された会員情報を保存管理し、前記会員情報は会員識別情報、Wi-FiのMACアドレス、ブルートゥースのMACアドレス、公開情報を含んで構成され得る。

従って、前記ディテクト情報としてWi-FiのMACアドレス又はブルートゥースのMACアドレス情報が受信されると、前記ユーザ情報提供モジュール222は、前記ディテクト情報とデータベースに保存された会員情報とを比較して一致するユーザを特定し、前記ユーザの公開情報を抽出して、前記クライアント端末のソーシャルアプリケーション120に提供することになる。

ここで、前記公開情報は、氏名、年齢、職業/学校、写真、プロフィール、住所、趣味、関心キーワード、電話番号、電子メールアドレス、SNSのID等、ユーザが公開と設定した情報を意味する。

本発明は、クライアントが肉眼で確認できる近距離に位置するユーザの公開情報を提供することを目的とし、近距離に多数のユーザが存在する場合、多数のユーザのうち、クライアントは実際の顔と写真との比較を通じて、探索したいユーザを特定することができるという点で、会員情報に写真情報を含んで管理することが好ましい。

そして、前記ディテクト情報は、ネットワークモジュールとブルートゥースモジュールとがオンになっている状態でのみディテクトが可能な情報であるため、ユーザ端末のネットワークモジュール又はブルートゥースモジュールがオフになっている状態では、前記ユーザ端末のディテクトが不可能である。

従って、周辺のユーザの検索のために、前記ネットワークモジュール又はブルートゥースモジュールを活性化する必要があり、前記ユーザ情報提供部はクライアント端末の周囲のユーザ端末のネットワークモジュール又はブルートゥースモジュールを活性化するプッシュアラームを生成して伝送するディテクト活性化モジュール223をさらに含んで構成され得る。

図4は、本発明の好ましい実施例によるディテクト活性化モジュールがプッシュアラームを伝送することを概略的に図示したものである。

前記ディテクト活性化モジュール223は、前記クライアント端末10の位置追跡モジュール130からGPS情報を受信して、クライアントの位置を基盤に位置追跡範囲内に存在するユーザ端末のうち、ネットワークモジュール又はブルートゥースモジュールがオフになっている端末に対してプッシュアラームを伝送し、前記ネットワークモジュール又はブルートゥースモジュールを活性化させて作動させることになる。

以下、本発明の好ましい実施例による近距離ユーザ情報提供方法について見る。

図5は、本発明の好ましい実施例による近距離ユーザ基盤の情報提供方法を概略的に図示した順序図である。

図5を参照すると、クライアントがクライアント端末に設けられたソーシャルアプリケーションを活性化して、ユーザ探索要請を情報提供サーバに伝送する。

ここで、前記クライアントは肉眼で確認できる近距離に位置する相手に関する公開情報を探索するための手段として、前記ユーザ探索要請を情報提供サーバに伝送することになる。

前記情報提供サーバは、ユーザ探索要請が受信されると、クライアント認証を通じて前記ユーザ探索要請を受け付ける。

より具体的に、前記情報提供サーバの探索要請管理部は、ユーザ探索要請を受信し、前記クライアントが登録された会員か否かを認証し、認証が成功すると、前記ユーザ探索要請を受け付け、前記ソーシャルアプリケーションにディテクト情報の伝送を命令する。

前記ディテクト情報の伝送命令によって、前記ソーシャルアプリケーションはディテクト手段であるネットワークモジュール又はブルートゥースモジュールを通じて、周辺に位置する他のユーザ端末とのディテクト情報を獲得する。

ここで、前記ディテクトがネットワークモジュールを通じて行われる場合、前記ソーシャルアプリケーションは前記ネットワークモジュールを通じたディテクトにより、通信可能なWi-Fiのカバレッジ内に存在する他のユーザ端末のWi-FiのMACアドレス情報をディテクト情報として受信する。

前記受信された他のユーザ端末のWi-FiのMACアドレス情報が複数である場合、前記ソーシャルアプリケーションはリストを生成してディテクト情報を獲得する。

前記Wi-Fiは固有の識別情報を有しており、ネットワークモジュールがオンになっている間は、前記Wi-Fiに接続して通信中の端末のWi-FiのMACアドレス情報を受信することができる。

一方、前記ディテクトがブルートゥースモジュールを通じて行われる場合、前記ソーシャルアプリケーションは前記ブルートゥースモジュールを通じて、ブルートゥースカバレッジ内に存在する他のユーザ端末とのディテクトによりブルートゥースのMACアドレス情報を受信する。

前記受信された他のユーザ端末のブルートゥースのMACアドレス情報が複数である場合、前記ソーシャルアプリケーションはリストを生成してディテクト情報を獲得する。

ブルートゥース方式は、相手が権限を認証しない限り、ペアリングモードへの連結は不可能であるが、ブルートゥースモジュールがオンになっている状態、即ち、ブルートゥースの機器探索モードではブルートゥースのMACアドレスに対するディテクトは可能であるため、他のユーザ端末のブルートゥースのMACアドレス情報をディテクトすることができる。

ここで、前記Wi-Fiのカバレッジは200m以内であって、ブルートゥースのカバレッジ(10〜100m)より広いため、GPSによる位置追跡のようにあまりにも多いユーザが探索されることがあり、近接したユーザの正確な探索のためには、ネットワーク方式よりはブルートゥース方式を採用した方が好ましい。

一方、ネットワークモジュール又はブルートゥースモジュールがオフになっている状態では、ディテクトが不可能であるため、クライアントが探索を望むユーザの端末がネットワークモジュール又はブルートゥースモジュールがオフになっている状態の場合には探索が不可能であり、クライアント周辺のユーザ端末に対するネットワークモジュール又はブルートゥースモジュールを活性化してディテクトする場合、探索の正確性を高めることができる。

従って、前記クライアント端末からユーザ探索要請がある場合、前記クライアント端末がディテクトを試みる前に、ディテクト活性化モジュールが前記クライアント端末周囲に位置する他のユーザ端末のネットワークモジュール又はブルートゥースモジュールを活性化させるためのプッシュアラームを生成して伝送する。

前記ディテクト活性化モジュールは、クライアント端末の位置追跡モジュールからGPS情報(ジオタグ情報)を受信して、クライアントの位置を基盤に位置追跡範囲内に存在する他のユーザ端末のGPS情報を収集し、前記他のユーザ端末にネットワークモジュール又はブルートゥースモジュールを活性化させるプッシュアラームを伝送することができる。

端末の場合、ネットワークモジュール又はブルートゥースモジュールがオフになっている場合にも、端末の電源がオンになっている間は位置追跡モジュールがオンになっているため、端末のGPS情報を通じて位置追跡範囲内にあるクライアント周辺のユーザ端末に関するGPS情報を収集することができる。

また、前記ディテクト活性化モジュールは、ソーシャルアプリケーションを通じてプッシュアラームを伝送することができる。クライアントのユーザ探索要請に対するユーザの公開情報は、情報提供サーバに登録された会員である場合にのみ提供でき、登録された会員は端末にソーシャルアプリケーションを備えているので、ソーシャルアプリケーションを備えた端末にのみプッシュアラームを伝送して、登録された会員であるユーザの端末にのみプッシュアラームを伝送することができる。

前記ディテクト活性化モジュールは、前記クライアントの位置を基盤に位置追跡範囲内にあるユーザ端末のうち、ソーシャルアプリケーションが設けられている端末にのみネットワークモジュール又はブルートゥースモジュールを活性化させるためのプッシュアラームを伝送することができ、前記ソーシャルアプリケーションは前記プッシュアラームを受信して、ネットワークモジュール又はブルートゥースモジュールを活性化させることができる。

ここで、前記プッシュアラームは、ネットワークモジュール又はブルートゥースモジュールを活性化する活性化情報と、ディテクト同期化のために設定された時間に活性化を指示する活性化時間情報とを含み得る。

例えば、前記プッシュアラームは、ネットワークモジュール又はブルートゥースモジュールを、信号を受信してから5秒後に5〜10秒間活性化する時間情報を含み得、前記時間情報によりネットワークモジュール又はブルートゥースモジュールが活性化され得る。

前記のようなプッシュアラームが伝送されると、前記クライアント端末にもプッシュアラームが伝送されるので、前記プッシュアラームの時間情報と同期化してディテクトを行い、クライアント端末の周囲の他のユーザ端末に関するディテクト情報を獲得することができる。

前記のようにディテクト情報が獲得されると、クライアント端末のソーシャルアプリケーションは、前記ディテクト情報を情報提供サーバに伝送する。

前記情報提供サーバのユーザ情報提供部は、前記ディテクト情報を受信し、データベースに保存された会員情報のうち、ディテクト情報に対応するネットワーク識別子又はブルートゥース識別子の情報を比較して、一致する会員情報リストを抽出する。

前記のように会員情報リストが抽出されると、前記会員情報に含まれている公開情報をリストとして生成して、前記クライアント端末のソーシャルアプリケーションに伝送する。

図6は、本発明のまた別の実施例によるブルートゥースを用いた近距離ユーザ基盤の情報提供システムを概略的に図示したシステム構成図であり、図7は図6の詳細なブロック図である。

図6及び7を参照すると、本実施例による近距離ユーザ基盤の情報提供システムは、肉眼に存在するユーザを特定して、広告を情報として提供するシステムに関するものである。

より具体的に、本実施例による近距離ユーザ基盤の情報提供システムは、周辺のユーザ端末のディテクト手段410と、前記ディテクト手段の制御及びユーザ探索要請並びに探索されたユーザに広告を提供するためのインターフェースを提供する広告アプリケーション420を備えた広告端末40と、前記広告端末から近距離に位置するユーザ探索要請を受信して、前記広告端末からディテクトされた周辺のユーザ端末のうち、登録された会員に広告を伝送する情報提供サーバ50とを含んで構成され得る。

前記ディテクト手段410の具体的な構成は、図3及び4のディテクト手段110の構成と同一であるため、重複する説明は省略することにする。

ブルートゥースのMACアドレスは、端末の固有の識別情報であるため、情報提供サーバのデータベースに予め登録された会員情報に前記ブルートゥースのMACアドレスを含む場合、前記ディテクトされたブルートゥースのMACアドレスを会員情報と比較して、一致する会員情報が含まれる場合、前記会員に前記広告端末が登録した広告を伝送することになる。

前記広告は、前記探索を要請した広告端末の管理者が登録したものであって、店舗や地域、場所に関する情報を知らせるために製作された全ての情報を含み得、特に、店舗の場合は、店舗の位置、利用情報、営業時間情報及び割引情報を含み得る。

そして、前記広告には割引又は景品のようなイベントの提供のためのクーポンを含み得、前記広告が伝送されると共にクーポンが提供され得る。

前記のように広告端末が近距離にあるユーザ端末を特定して、登録した広告を提供することができるので、実質的な位置基盤の広告の提供が可能であり、前記広告端末の近距離に位置しているという事実は、前記広告端末が設けられた至近距離を通り過ぎたという意味であるため、広告端末の管理者は実質的な広告の対象をターゲットにして広告が提供できるという卓越な効果が発生する。

本発明による広告端末は、1次的に位置追跡範囲内のユーザ端末を限定した後、前記ディテクト手段により2次的にクライアントの近距離に存在する周辺のユーザを抽出するための手段として位置追跡モジュール430をさらに含んで構成され得る。前記位置追跡モジュール430もまた図3及び4の位置追跡モジュール130の構成と同一であるため、具体的な説明は省略することとする。

前記位置追跡モジュール430は、特定のユーザの位置を追跡するための用途として使用されるものではなく、広告端末からユーザ探索要請がある場合、前記広告端末の位置を基盤に通信カバレッジ内に位置する対象者を1次的に限定するための用途として使用され得る。

前記広告アプリケーション420は、広告端末のユーザ探索要請を情報提供サーバ50からディテクト情報の伝送要請がある場合、前記ディテクト手段410を通じてディテクトカバレッジ内の周辺のユーザ端末とのディテクトにより、前記周辺のユーザ端末のディテクト情報を獲得して、前記情報提供サーバに伝送する役割を担当する。

一方、本発明による情報提供サーバ50は、広告端末40からユーザ探索要請を受信する場合、広告端末の認証を通じてユーザ探索要請を受け付ける探索要請管理部510と、前記ユーザ探索要請により前記広告端末のディテクト手段から感知された周辺のユーザ端末のディテクト情報を保存された会員情報と比較して、一致するユーザ端末を抽出するユーザ情報提供部520と、前記抽出されたユーザ端末に広告を伝送する広告伝送部530と、登録された会員情報及び広告情報を保存管理するデータベース540とを含んで構成され得る。

前記探索要請管理部510は、広告端末にユーザ探索要請のための広告アプリケーションを提供し、前記広告端末からユーザ探索要請がある場合、前記広告端末が登録された加入者か否かを認証してユーザ探索要請を受け付ける役割を担当する。

前記ユーザ情報提供部520は、前記広告端末から感知されたディテクト情報を受信するディテクト情報受信モジュール521と、前記受信されたディテクト情報をデータベースに保存された会員情報と比較して、一致するユーザの情報を抽出するユーザ情報抽出モジュール522とを含んで構成され得る。

ここで、前記ディテクト情報は、前記広告端末から受信されたユーザ端末の固有の識別情報であるネットワーク識別子又は近距離通信識別子であり得る。

前記ネットワーク識別子は、前記ユーザ端末のネットワークモジュールで管理されるWi-FiのMACアドレスであり得、前記近距離通信識別子はブルートゥースモジュールで管理されるブルートゥースのMACアドレスであり得る。

情報提供サーバのデータベース540は、登録された会員情報を保存管理し、前記会員情報は会員識別情報、Wi-FiのMACアドレス、ブルートゥースのMACアドレス、公開情報を含んで構成され得る。

従って、前記ディテクト情報としてWi-FiのMACアドレス又はブルートゥースのMACアドレス情報が受信されると、前記ユーザ情報抽出モジュール522は、前記ディテクト情報とデータベースに保存された会員情報とを比較して一致するユーザを特定し、前記ユーザの公開情報のうち、ユーザ端末の識別情報を抽出することになる。

ここで、前記公開情報は、識別情報、氏名、年齢、職業/学校、写真、プロフィール、住所、趣味、関心キーワード、電話番号、電子メールアドレス、SNSのID等、ユーザが公開と設定した情報を意味する。そして、前記ユーザ端末の識別情報はユーザ端末の携帯電話番号で構成され得る。

そして、前記ディテクト情報は、ネットワークモジュールとブルートゥースモジュールとがオンになっている状態でのみディテクトが可能な情報であるため、ユーザ端末のネットワークモジュール又はブルートゥースモジュールがオフになっている状態では、前記ユーザ端末のディテクトが不可能である。

従って、周辺のユーザの検索のために、前記ネットワークモジュール又はブルートゥースモジュールを活性化する必要があり、前記ユーザ情報提供部は広告端末周囲のユーザ端末のネットワークモジュール又はブルートゥースモジュールを活性化するプッシュアラームを生成して伝送するディテクト活性化モジュール523をさらに含んで構成され得る。

前記ディテクト活性化モジュール523がプッシュアラームを伝送する過程は、図3のディテクト活性化モジュール223がプッシュアラームを伝送する過程と同一であるため、具体的な説明を省略することとする。

そして、前記広告伝送部530は、広告端末10の管理者が登録した広告を前記ユーザ情報提供部520から抽出されたユーザ端末に伝送する役割を担当し、前記広告はデータベースに広告端末ごとにマッピングされて保存管理され得る。

従って、前記広告伝送部530は、前記広告端末10がターゲット対象として抽出したユーザ端末に予め登録された広告を伝送することで、実質的に近距離位置基盤の広告をユーザ端末に伝送することになる。

以下、本発明の好ましい実施例による近距離ユーザ基盤の広告提供方法について見てみる。

図8は、本発明の好ましい実施例による広告を情報として提供する近距離ユーザ基盤の提供方法を概略的に図示した順序図である。

図8を参照すると、広告端末に設けられた広告アプリケーションを活性化して、ユーザ探索要請を情報提供サーバに伝送する。

ここで、前記広告アプリケーションは、設定された周期によりユーザ探索要請を情報提供サーバに伝送することができ、管理者からユーザ探索要請を直接入力されて要請することができる。

前記情報提供サーバは、ユーザ探索要請が受信されると、広告端末の認証を通じて前記ユーザ探索要請を受け付ける。

より具体的に、前記情報提供サーバの探索要請管理部は、ユーザ探索要請を受信し、前記広告端末が登録された端末か否かを認証して、認証が成功すると、前記ユーザ探索要請を受け付け、前記広告アプリケーションにディテクト情報の伝送を命令する。

前記ディテクト情報の伝送命令によって、前記広告アプリケーションはディテクト手段であるネットワークモジュール又はブルートゥースモジュールを通じて、周辺に位置する他のユーザ端末とのディテクト情報を獲得する。

ここで、前記ディテクトがネットワークモジュールを通じて行われる場合、前記広告アプリケーションは前記ネットワークモジュールを通じたディテクトにより、通信可能なWi-Fiのカバレッジ内に存在する他のユーザ端末のWi-FiのMACアドレス情報をディテクト情報として受信する。

前記受信された他のユーザ端末のWi-FiのMACアドレス情報が複数である場合、前記広告アプリケーションはリストを生成してディテクト情報を獲得する。

前記Wi-Fiは固有の識別情報を有しており、ネットワークモジュールがオンになっている間は、前記Wi-Fiに接続して通信中の端末のWi-FiのMACアドレス情報を受信することができる。

一方、前記ディテクトがブルートゥースモジュールを通じて行われる場合、前記広告アプリケーションは前記ブルートゥースモジュールを通じて、ブルートゥースカバレッジ内に存在する他のユーザ端末とのディテクトによりブルートゥースのMACアドレス情報を受信する。

前記受信された他のユーザ端末のブルートゥースのMACアドレス情報が複数である場合、前記広告アプリケーションはリストを生成してディテクト情報を獲得する。

ブルートゥース方式は、相手が権限を認証しない限り、ペアリングモードへの連結は不可能であるが、ブルートゥースモジュールがオンになっている状態、即ち、ブルートゥースの機器探索モードではブルートゥースのMACアドレスに対するディテクトは可能であるため、他のユーザ端末のブルートゥースのMACアドレス情報をディテクトすることができる。

ここで、前記Wi-Fiのカバレッジは200m以内であって、ブルートゥースのカバレッジ(10〜100m)より広いため、GPSによる位置追跡のようにあまりにも多いユーザが探索されることがあり、近接したユーザの正確な探索のためには、ネットワーク方式よりはブルートゥース方式を採用した方が好ましい。

一方、ネットワークモジュール又はブルートゥースモジュールがオフになっている状態では、ディテクトが不可能であるため、クライアントが探索を望むユーザの端末がネットワークモジュール又はブルートゥースモジュールがオフになっている状態の場合には探索が不可能であり、クライアント周辺のユーザ端末に対するネットワークモジュール又はブルートゥースモジュールを活性化してディテクトする場合、探索の正確性を高めることができる。

従って、前記広告端末からユーザ探索要請がある場合、前記広告端末がディテクトを試みる前に、ディテクト活性化モジュールが前記広告端末周囲に位置する他のユーザ端末のネットワークモジュール又はブルートゥースモジュールを活性化させるためのプッシュアラームを生成して伝送する。

前記ディテクト活性化モジュールは、クライアント端末の位置追跡モジュールからGPS情報(ジオタグ情報)を受信して、クライアントの位置を基盤に位置追跡範囲内に存在する他のユーザ端末のGPS情報を収集し、前記他のユーザ端末にネットワークモジュール又はブルートゥースモジュールを活性化させるプッシュアラームを伝送することができる。

端末の場合、ネットワークモジュール又はブルートゥースモジュールがオフになっている場合にも、端末の電源がオンになっている間には位置追跡モジュールがオンになっているため、端末のGPS情報を通じて位置追跡範囲内にあるクライアント周辺のユーザ端末に関するGPS情報を収集することができる。

また、前記ディテクト活性化モジュールは、プッシュアラームを伝送することができる。広告端末のユーザ探索要請に対してプッシュアラームを伝送し、登録された会員であるユーザ端末にのみプッシュアラームを伝送することができる。

前記ディテクト活性化モジュールは、前記広告端末の位置を基盤に位置追跡範囲内にあるユーザ端末のうち、会員として登録されたユーザ端末にのみネットワークモジュール又はブルートゥースモジュールを活性化させるためのプッシュアラームを伝送することができ、ユーザ端末は前記プッシュアラームを受信して、ネットワークモジュール又はブルートゥースモジュールを活性化させることができる。

ここで、前記プッシュアラームは、ネットワークモジュール又はブルートゥースモジュールを活性化する活性化情報と、ディテクトの同期化のために設定された時間に活性化を指示する活性化時間情報とを含み得る。

例えば、前記プッシュアラームは、ネットワークモジュール又はブルートゥースモジュールを、信号を受信してから5秒後に5〜10秒間活性化する時間情報を含み得、前記時間情報によりネットワークモジュール又はブルートゥースモジュールが活性化され得る。

前記のようなプッシュアラームが伝送されると、前記広告端末にもプッシュアラームが伝送されるので、前記プッシュアラームの時間情報と同期化してディテクトを行い、広告端末周囲の他のユーザ端末に関するディテクト情報を獲得することができる。

前記のようにディテクト情報が獲得されると、広告端末の広告アプリケーションは、前記ディテクト情報を情報提供サーバに伝送する。

前記情報提供サーバのユーザ情報提供部は、前記ディテクト情報を受信し、データベースに保存された会員情報のうち、ディテクト情報に対応するネットワーク識別子又はブルートゥース識別子の情報を比較して、一致する会員情報リストを抽出する。

前記のように会員情報リストが抽出されると、前記会員情報に含まれている公開情報をリストとして生成して、前記リストに該当するユーザ端末に前記広告端末が登録した広告を伝送し、前記広告がユーザ端末のリストに伝送された内訳情報がデータベースに保存管理され、前記広告端末にも伝送される。

従って、前記広告端末は広告がどんなユーザに提供されたかをリアルタイムで確認できるため、広告の効果を直接体得することができる。

以上で説明した本発明の詳細な説明では、本発明の好ましい実施例を参照して説明したが、本発明の保護範囲は前記実施例に限定されるものではなく、該当技術分野の通常の知識を有する者であれば、本発明の思想及び技術領域から外れない範囲内で本発明を多様に修正及び変更できるということが分かるはずである。

本発明は、近距離ユーザ識別システム並びにこれを用いた情報提供システム及び方法に関するものであって、さらに詳しくは、ネットワーク又は近距離通信ディテクトを通じて、クライアントが肉眼で確認できる近距離に位置するユーザを探索し、前記探索されたユーザの公開情報又は前記探索されたユーザに位置基盤の広告を提供することができるので、強力なソーシャルネットワークの構築及び近距離基盤の広告の提供を通じて、無線ネットワーク通信サービス業に非常に有用な発明である。

Claims (14)

  1. 通信又はネットワークに連結することなく、周辺のユーザ端末のディテクト情報のみを探知するディテクト手段と、前記ディテクト手段の制御及び情報受信のためのインターフェースを提供するアプリケーションとを備えた探索端末;及び
    前記ディテクト手段から近距離に位置する周辺のユーザ端末のディテクト情報を受信し、前記ディテクト情報と一致する周辺のユーザ端末を抽出して識別する情報提供サーバ; を含み、
    前記ディテクト手段は、
    近距離通信識別子であるブルートゥース(登録商標)のMACアドレス(Bluetooth Mac address)を通じて、近距離通信カバー範囲内の周辺のユーザ端末の探知を行う近距離通信モジュールで構成され、
    前記ブルートゥースのMACアドレスによるディテクト情報の探知において、前記情報提供サーバのディテクト活性化モジュールによって、周辺のユーザ端末のブルートゥースモジュールを活性化するプッシュアラームが生成され伝送された状態で、周辺のユーザ端末とのペアリングなしで、機器の探索モードにおいて周辺のユーザ端末の固有の識別情報であるブルートゥースのMACアドレスのみをディテクト情報として探知することを特徴とする近距離ユーザ識別システム。
  2. 前記情報提供サーバは、
    前記探索端末からユーザ探索要請を受信する場合、前記探索端末の認証を通じてユーザ探索要請を受け付ける探索要請管理部と、前記ユーザ探索要請により前記探索端末のディテクト手段で探知された周辺のユーザ端末のディテクト情報を、保存された会員情報と比較して一致するユーザ端末を抽出し、近距離ユーザを識別するユーザ情報提供部と、登録された会員情報を保存管理するデータベースと、を含むことを特徴とする請求項1に記載の近距離ユーザ識別システム。
  3. 請求項1又は2に記載の近距離ユーザ識別システムを用いた近距離ユーザ基盤の情報提供システムであって、
    前記探索端末は、
    ユーザ探索要請及び公開情報受信のためのインターフェースを提供するソーシャルアプリケーションを備えたクライアント端末で構成され、
    前記ソーシャルアプリケーションは、
    ユーザ探索要請を前記情報提供サーバに伝送し、前記ディテクト手段による探知を制御し、ディテクト情報を前記情報提供サーバに伝送して、前記情報提供サーバから送信されたユーザの公開情報を受信するインターフェースを提供し、
    前記情報提供サーバは、クライアントからユーザ探索要請を受信する場合、クライアントの認証を通じてユーザ探索要請を受け付ける探索要請管理部と、ユーザ探索要請により前記クライアント端末のディテクト手段で探知された周辺のユーザ端末のディテクト情報を、保存された会員情報と比較して一致するユーザ端末を抽出し、該当ユーザの公開情報を前記クライアントに提供するユーザ情報提供部と、登録されたユーザ情報を保存管理するデータベースと、を含むことを特徴とする近距離ユーザ基盤の情報提供システム。
  4. 前記ユーザ情報提供部は、
    前記クライアント端末で探知されたディテクト情報を受信するディテクト情報受信モジュールと、
    受信されたディテクト情報をデータベースに保存された会員情報と比較して一致するユーザを抽出し、前記ユーザの公開情報を前記クライアント端末に伝送するユーザ情報提供モジュールと、を含むことを特徴とする請求項3に記載の近距離ユーザ基盤の情報提供システム。
  5. 請求項1又は2に記載の近距離ユーザ識別システムを用いた近距離ユーザ基盤の情報提供システムであって、
    前記探索端末は、
    前記ディテクト手段の制御及びユーザ探索要請のためのインターフェースを提供する広告アプリケーションを備えた広告端末で構成され、
    前記広告アプリケーションは、
    ユーザ探索要請を前記情報提供サーバに伝送し、前記ディテクト手段よる探知を制御して、ディテクト情報を前記情報提供サーバに伝送し、前記情報提供サーバから近距離のユーザ端末に提供された広告伝送情報を受信するインターフェースを提供し、
    前記情報提供サーバは、
    前記広告端末からユーザ探索要請を受信する場合、クライアントの認証を通じてユーザ探索要請を受け付ける探索要請管理部と、ユーザ探索要請により前記広告端末のディテクト手段で探知された周辺のユーザ端末のディテクト情報を、保存された会員情報と比較して一致するユーザ端末を抽出するユーザ情報提供部と、抽出されたユーザ端末に前記広告端末が登録した広告を伝送する広告伝送部と、登録されたユーザ情報及び前記広告端末とマッピングされて登録された広告情報を保存管理するデータベースと、を含むことを特徴とする近距離ユーザ基盤の情報提供システム。
  6. 前記ユーザ情報提供部は、
    前記広告端末で探知されたディテクト情報を受信するディテクト情報受信モジュールと、
    受信されたディテクト情報をデータベースに保存された会員情報と比較して、一致するユーザを抽出するユーザ情報抽出モジュールと、を含むことを特徴とする請求項5に記載の近距離ユーザ基盤の情報提供システム。
  7. 前記ユーザ情報は、
    ユーザ識別情報、ユーザ端末のブルートゥースのMACアドレス情報、ユーザ端末の電話番号、ユーザが公開のために設定した公開情報を含むことを特徴とする請求項4又は6に記載の近距離ユーザ基盤の情報提供システム。
  8. 近距離ユーザ識別方法であって、
    探索端末に属するクライアント端末又は広告端末のディテクト手段が通信又はネットワークに連結することなく、周辺のユーザ端末のディテクト情報のみを探知するステップ;
    前記ディテクト情報を情報提供サーバに伝送するディテクト情報伝送ステップ;及び
    前記情報提供サーバが前記ディテクト情報と一致するユーザの情報を抽出して、ユーザを識別するステップ;を含み、
    前記ディテクト手段は、近距離通信識別子であるブルートゥースのMACアドレス(Bluetooth Mac address)を通じて、近距離通信カバー範囲内の周辺のユーザ端末の探知を行う近距離通信モジュールで構成され、
    前記ブルートゥースのMACアドレスによるディテクト情報の探知において、情報提供サーバのディテクト活性化モジュールによって、周辺のユーザ端末のブルートゥースモジュールを活性化するプッシュアラームが生成され伝送された状態で、周辺のユーザ端末とのペアリングなしで、機器の探索モードにおいて周辺のユーザ端末の固有の識別情報であるブルートゥースのMACアドレスのみをディテクト情報として探知することを特徴とする近距離ユーザ識別方法。
  9. 前記ディテクト情報伝送ステップは、
    前記探索端末に属するクライアント端末又は広告端末の近距離通信モジュールで探知されたブルートゥースカバー範囲内の周辺のユーザ端末のブルートゥースのMACアドレス情報をディテクト情報として受信して、前記情報提供サーバに伝送することを特徴とする請求項8に記載の近距離ユーザ識別方法。
  10. 前記ディテクト情報伝送ステップ以前に、
    ディテクト活性化モジュールが前記探索端末に属するクライアント端末又は広告端末の周辺のユーザ端末に近距離通信モジュールを活性化させるディテクト活性化ステップをさらに含むことを特徴とする請求項8に記載の近距離ユーザ識別方法。
  11. 請求項8乃至10のいずれか1項に記載の近距離ユーザ識別方法を用いた近距離ユーザ基盤の情報提供方法であって、
    前記クライアント端末からユーザ探索要請を受信して受け付けるステップと、
    前記クライアント端末のディテクト手段が通信又はネットワークに連結することなく、周辺のユーザ端末のディテクト情報のみを探知し、前記ディテクト情報を前記情報提供サーバに伝送するディテクト情報伝送ステップと、
    前記情報提供サーバが前記ディテクト情報と一致するユーザ情報を抽出し、前記ユーザの公開情報を抽出して提供するステップと、
    を含むことを特徴とする近距離ユーザ基盤の情報提供方法。
  12. 請求項8乃至10のいずれか1項に記載の近距離ユーザ識別方法を用いた近距離ユーザ基盤の情報提供方法であって、
    前記広告端末からユーザ探索要請を受信して受け付けるステップと、
    前記広告端末のディテクト手段が通信又はネットワークに連結することなく、周辺のユーザ端末のディテクト情報のみを探知し、前記ディテクト情報を前記情報提供サーバに伝送するディテクト情報伝送ステップと、
    前記情報提供サーバが前記ディテクト情報と一致するユーザの情報を抽出し、前記ユーザに提供される広告を抽出して、ユーザ端末に提供するステップと、
    を含むことを特徴とする近距離ユーザ基盤の情報提供方法。
  13. 前記ディテクト情報伝送ステップは、
    前記クライアント端末又は広告端末の近距離通信モジュールで探知されたブルートゥースカバー範囲内の周辺のユーザ端末のブルートゥースのMACアドレス情報をディテクト情報として受信して、前記情報提供サーバに伝送することを特徴とする請求項11又は12に記載の近距離ユーザ基盤の情報提供方法。
  14. 前記ディテクト情報伝送ステップ以前に、
    ディテクト活性化モジュールが前記クライアント端末又は広告端末周辺のユーザ端末に近距離通信モジュールを活性化させるディテクト活性化ステップをさらに含むことを特徴とする請求項13に記載の近距離ユーザ基盤の情報提供方法。
JP2016506229A 2013-04-02 2014-03-31 近距離ユーザ識別システム並びにこれを用いた情報提供システム及び方法 Active JP6327335B2 (ja)

Priority Applications (7)

Application Number Priority Date Filing Date Title
KR10-2013-0036044 2013-04-02
KR20130036044 2013-04-02
KR10-2013-0048867 2013-04-30
KR20130048867A KR101363586B1 (ko) 2013-04-02 2013-04-30 근거리 유저 정보 제공 시스템 및 방법
KR20130063566 2013-06-03
KR10-2013-0063566 2013-06-03
PCT/KR2014/002708 WO2014163341A1 (ko) 2013-04-02 2014-03-31 근거리 유저 식별 시스템 이를 이용한 정보 제공 시스템 그리고 방법

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2016522917A true JP2016522917A (ja) 2016-08-04
JP6327335B2 true JP6327335B2 (ja) 2018-05-23

Family

ID=51658580

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2016506229A Active JP6327335B2 (ja) 2013-04-02 2014-03-31 近距離ユーザ識別システム並びにこれを用いた情報提供システム及び方法

Country Status (5)

Country Link
US (1) US20160063558A1 (ja)
EP (1) EP2983380A4 (ja)
JP (1) JP6327335B2 (ja)
CN (1) CN105340303A (ja)
WO (1) WO2014163341A1 (ja)

Families Citing this family (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US20160259949A1 (en) * 2015-03-03 2016-09-08 Cocoon Data Holdings Limited System and interface supporting safe sharing of content on social media services
CN108476377A (zh) * 2016-08-26 2018-08-31 郑树国 种相同或不同社交网络下注册的相邻近的移动用户应用相同或不同操作系统的移动装置相互识别并交换商业信息的技术

Family Cites Families (10)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2002312673A (ja) * 2001-04-13 2002-10-25 Toshiba Tec Corp 情報提供装置および広告システム
US8321525B2 (en) * 2007-11-27 2012-11-27 Loyalblocks Ltd. Method, device and system for creating a virtual local social network
JP2011159157A (ja) * 2010-02-02 2011-08-18 Nec System Technologies Ltd 名刺情報管理システム、名刺情報管理方法、名刺情報管理用プログラム
US8570993B2 (en) * 2010-05-20 2013-10-29 At&T Mobility Ii Llc Wi-Fi intelligent selection engine
KR20120020626A (ko) * 2010-08-30 2012-03-08 주식회사 블리스소프트웨어 맥 어드레스를 이용한 스마트폰의 위치기반 서비스 제공 시스템 및 그 제공방법
JP2012098598A (ja) * 2010-11-04 2012-05-24 Yahoo Japan Corp 広告提供システム、広告提供管理装置、広告提供管理方法および広告提供管理プログラム
EP2506606A1 (en) * 2011-03-30 2012-10-03 Sony Corporation Terminal apparatus and communication method, information processing apparatus and method, non-transitory storing medium storing program, and information processing system
KR101815165B1 (ko) * 2011-06-24 2018-01-31 에스케이 텔레콤주식회사 맞춤형 정보 서비스 시스템 및 방법, 클라우드 컴퓨팅 서비스 장치 및 그 장치의 구동 방법, 단말기 및 단말기의 구동 방법
KR101837107B1 (ko) * 2011-09-01 2018-03-09 에스케이 텔레콤주식회사 증강 현실을 이용하여 실내 위치 기반 서비스를 제공하는 단말기 및 컴퓨터로 읽을 수 있는 기록매체
KR20130030378A (ko) * 2011-09-19 2013-03-27 에스케이텔레콤 주식회사 측위 방법 및 장치

Also Published As

Publication number Publication date Type
EP2983380A4 (en) 2016-11-09 application
EP2983380A1 (en) 2016-02-10 application
US20160063558A1 (en) 2016-03-03 application
CN105340303A (zh) 2016-02-17 application
JP2016522917A (ja) 2016-08-04 application
WO2014163341A1 (ko) 2014-10-09 application

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US7873710B2 (en) Contextual data communication platform
US20100121567A1 (en) System and method for providing indoor navigation and special local base sevice application for malls stores shopping centers and buildings utilize Bluetooth
US20080133730A1 (en) Customized location tracking service
US20110065451A1 (en) Context-triggered systems and methods for information and services
US20080109317A1 (en) Wireless dissemination of environment aware information
US20090121890A1 (en) Proximity-Sensor Supporting Multiple Application Services
US20110244798A1 (en) Data Packet Generator and Implementations of Same
US20040255034A1 (en) Method and apparatus for obtaining personal access information and delivering information in electronic form using the obtained personal access information
US20130203383A1 (en) Verified check-in
CN103402177A (zh) 一种WiFi终端信息推送系统及其实现方法
US20130218931A1 (en) Virtual badge, device and method
US20150192658A1 (en) Systems and methods for mobile device microlocation
JP2010102539A (ja) 管理サーバ及び来店確認システム
US20140089143A1 (en) System and Method For Exchanging Information Bi-Directionally
US8831642B2 (en) Close proximity notification system
US20150099469A1 (en) Methods and systems for establishing and maintaining presence information of neighboring bluetooth devices
US20100131335A1 (en) User interest mining method based on user behavior sensed in mobile device
US20120089689A1 (en) Geographically limited communications system and method
US9720555B2 (en) Location-based services
CN104093125A (zh) 一种利用地理位置信息建立群组的方法及系统
CN103699999A (zh) 基于wifi智能路由设备的电子商务信息系统及方法
US20140074874A1 (en) Method, system and apparatus for location-based machine-assisted interactions
CN104299444A (zh) 一种基于app客户端的停车位快速申请方法及系统
CN103618806A (zh) 一种通过握手动作交换电子名片和资料的方法
CN103327041A (zh) 一种获取用户内容的方法及系统

Legal Events

Date Code Title Description
A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20160428

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20161130

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20170110

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20170410

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20171017

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20180116

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20180306

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20180402

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 6327335

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150