JP5932530B2 - The motorcycle - Google Patents

The motorcycle Download PDF

Info

Publication number
JP5932530B2
JP5932530B2 JP2012154614A JP2012154614A JP5932530B2 JP 5932530 B2 JP5932530 B2 JP 5932530B2 JP 2012154614 A JP2012154614 A JP 2012154614A JP 2012154614 A JP2012154614 A JP 2012154614A JP 5932530 B2 JP5932530 B2 JP 5932530B2
Authority
JP
Grant status
Grant
Patent type
Prior art keywords
engine
12a
idle
stop
internal combustion
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2012154614A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2013083243A (en )
Inventor
正樹 上野
正樹 上野
明彦 山下
明彦 山下
宏和 原
宏和 原
守 磯村
守 磯村
毅 柳沢
毅 柳沢
徳男 阿部
徳男 阿部
斉 黒坂
斉 黒坂
哲平 江村
哲平 江村
直樹 河野
直樹 河野
小林 正樹
正樹 小林
Original Assignee
本田技研工業株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Grant date

Links

Images

Classifications

    • YGENERAL TAGGING OF NEW TECHNOLOGICAL DEVELOPMENTS; GENERAL TAGGING OF CROSS-SECTIONAL TECHNOLOGIES SPANNING OVER SEVERAL SECTIONS OF THE IPC; TECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER USPC CROSS-REFERENCE ART COLLECTIONS [XRACs] AND DIGESTS
    • Y02TECHNOLOGIES OR APPLICATIONS FOR MITIGATION OR ADAPTATION AGAINST CLIMATE CHANGE
    • Y02TCLIMATE CHANGE MITIGATION TECHNOLOGIES RELATED TO TRANSPORTATION
    • Y02T10/00Road transport of goods or passengers
    • Y02T10/10Internal combustion engine [ICE] based vehicles
    • Y02T10/40Engine management systems
    • Y02T10/48Switching off the internal combustion engine, e.g. stop and go

Description

本発明は、内燃機関の回転を変速して駆動輪に伝達する自動二輪車に関する。 The present invention relates to a motorcycle that transmitted to the drive wheels by shifting the rotation of the internal combustion engine.

自動二輪車には、内燃機関の吸気系に燃料噴射弁が設けられ、所定条件が満たされると、自動的に燃料噴射弁の動作を停止させ、この停止から所定期間経過後に内燃機関の点火制御を停止させてアイドルストップさせる構成が開示されている(例えば、特許文献1参照)。 The motorcycle, the fuel injection valve provided in an intake system of an internal combustion engine, when a predetermined condition is satisfied, automatically the operation of the fuel injection valve is stopped, the ignition control of the engine from the stop after a predetermined period of time arrangement for idle stop is stopped is disclosed (for example, see Patent Document 1).

特開2004−100606号公報 JP 2004-100606 JP

しかし、従来の構成は自動でアイドルストップさせるため、センサ類を多用し、かつ、複雑な制御を必要とし、廉価な自動二輪車には採用し難い。 However, since the conventional construction is idle stop automatically, extensive use of sensors and require complicated control, difficult to adopt the inexpensive motorcycles.
一方、この種の廉価な自動二輪車では、信号停止した場合に、運転者がキーシリンダのキーを回動操作して手動でアイドルストップさせ、スタートする際に、スタータスイッチを操作して手動でエンジン始動させる場合があった。 On the other hand, the inexpensive motorcycle of this type, when the signal stops, manually by the idle-stop driver is rotated operating the key of the key cylinder, the time of starting, manually engine by operating the starter switch there is a case to be started.
しかし、これらの装備は車両の乗降時に操作するものであり、信号停止の度に操作するのは煩雑であり、本体の使用態様とは異なる。 However, these equipment are intended to operate when getting on and off the vehicle, to operate each time the signal stop is complicated, different from the mode of use of the body. しかも、キャブレタ、及び、内燃機関の排気系に設けられる触媒が採用された廉価な自動二輪車では、スロットル開のときにキーシリンダのキー操作でエンジン停止させると、燃料供給の急停止に遅れが生じることがあり、燃料カット等の複雑な対策構造が必要になる。 Moreover, the carburetor, and the inexpensive motorcycle catalyst provided in an exhaust system of the internal combustion engine is adopted, when the engine is stopped, it is delayed to a sudden stop of the fuel supply caused by the key operation of the key cylinder when the throttle opening it is there, complex measures structure of the fuel cut, etc. is required.

そこで、アイドル制御用の手動スイッチを設けることを考えた場合、アイドル停止とアイドル許可(エンジン始動)とを別々の操作子で行うと、部品点数が多くなり、コストが高くなってしまうという問題が生じてしまう。 Therefore, when considering the provision of a manual switch for idle control, when idle stop and idle allow the (engine start) in separate operator makes the number of parts, the cost becomes high occur will.
本発明は、上述した事情を鑑みてなされたものであり、部品点数を低減しながら、アイドル停止とアイドル許可とを適切に行うことができる自動二輪車を提供することを目的としている。 The present invention has been made in view of the circumstances described above, while reducing the number of parts, and its object is to provide a motorcycle that an idle stop and idle permission can be performed appropriately.

上述した課題を解決するため、本発明は、内燃機関(12A)の回転を変速して駆動輪(46)に伝達するマニュアル式変速機(12B)を有する自動二輪車において、単一の操作子(84S)を有するアイドル制御用スイッチ(84)と、前記単一の操作子が操作された場合に前記内燃機関(12A)の運転状態を判定し、前記内燃機関(12A)が運転中であれば前記内燃機関(12A)を停止させ、前記内燃機関(12A)が停止中であれば前記内燃機関(12A)を始動させるアイドルストップ制御部(101)とを備え、前記アイドルストップ制御部(101)は、前記操作子(84S)が操作されると前記内燃機関(12A)の回転数を検出し、零を超える回転数が検出されるとアイドリング停止モードとなり、更に所定の回転 To solve the problems described above, the present invention provides a motorcycle having a manual type transmission (12B) for transmitting to the drive wheel (46) to shift the rotation of the internal combustion engine (12A), a single operator ( a switch (84) for idle control with 84S), wherein to determine the operating state of the internal combustion engine (12A) when said single operating element is operated, the internal combustion engine (12A) is equal in operation the internal combustion engine (12A) is stopped, the internal combustion engine idling stop control unit (12A) is to start said internal combustion engine (12A) if stopped and a (101), the idle stop control section (101) detects the rotational speed of the operating element the and (84S) is operated internal combustion engine (12A), happens when the rotational speed of more than zero is detected as idle stop mode, the rotation further predetermined (Ne1)以下となったときにアイドリング停止を許可し、回転数が零のときは再始動モードとなり、前記内燃機関(12A)を始動させるスタータモータ(85)を駆動し、所定の回転数(Ne2)以上となったときに始動完了と判定し、前記スタータモータ(85)を自動停止することを特徴とする。 (Ne1) allow idling stop when it becomes less than the rotational speed is when the zero becomes restart mode, the drives the starter motor (85) to start the internal combustion engine (12A), a predetermined number of rotations ( It determines that start completion when a Ne2) or more, and that you automatically stops the starter motor (85). この構成によれば、アイドル制御用の手動スイッチを備えた構成で、部品点数を低減しながら、アイドル停止とアイドル許可とを適切に行うことができる。 According to this configuration, a configuration having a manual switch for idle control, while reducing the number of components, the idle stop and idle permission can be performed appropriately. また、内燃機関の回転数に応じてアイドリング停止か再始動かを適切に選ぶことができる。 Further, it is possible to choose appropriately if idling stop or restart according to the rotation speed of the internal combustion engine.
また、本発明は、内燃機関(12A)の回転を変速して駆動輪(46)に伝達するマニュアル式変速機(12B)を有する自動二輪車において、単一の操作子(84S)を有するアイドル制御用スイッチ(84)と、前記単一の操作子が操作された場合に前記内燃機関(12A)の運転状態を判定し、前記内燃機関(12A)が運転中であれば前記内燃機関(12A)を停止させ、前記内燃機関(12A)が停止中であれば前記内燃機関(12A)を始動させるアイドルストップ制御部(101)とを備え、前記アイドル制御用スイッチ(84)は、前記単一の操作子(84S)が揺動するシーソースイッチ、又は、前記単一の操作子(84S)がスライドするスライドスイッチであり、前記アイドルストップ制御部(101)は、前記単一 The present invention also provides a motorcycle having a manual type transmission (12B) for transmitting to the drive wheels by shifting the rotation of the internal combustion engine (12A) (46), idling control with a single operating element (84S) and use the switch (84), wherein to determine the operating state of the internal combustion engine (12A) when said single operating element is operated, the internal combustion engine when the internal combustion engine (12A) is in operation (12A) is stopped, the idling stop control unit engine (12A) is to start said internal combustion engine (12A) if stopped and a (101), the idle control switch (84), of said single seesaw switch operating element (84S) is swung, or a slide switch said single operating element (84S) slides, the idle stop control section (101), said single 操作子(84S)が一方側に操作された場合に、前記内燃機関(12A)が運転中であれば前記内燃機関(12A)を停止させ、他方側に操作された場合に、前記内燃機関(12A)が停止中であれば前記内燃機関(12A)を始動させ、前記単一の操作子(84S)は、一方側又は他方側に操作されると、操作された側に位置が固定される構成であり、前記単一の操作子(84S)が操作された場合、前記アイドルストップ制御部(101)は、所定の待ち時間の経過を待って操作された側に応じた制御を行うことを特徴とする。 When the operator (84S) is operated on one side, the internal combustion engine (12A) is stop the internal combustion engine if it is in operation (12A), when it is operated on the other side, the internal combustion engine ( 12A) is allowed to start the internal combustion engine (12A) if stopped, said single operating element (84S) are on the one hand when it is operated on the side or the other side, the position to the operated side is fixed a configuration, when the single operating element (84S) is operated, the idle stop control section (101) that performs control according to the side which is operated after waiting for the predetermined waiting time and features.
また、本発明は、内燃機関(12A)の回転を変速して駆動輪(46)に伝達するマニュアル式変速機(12B)を有する自動二輪車において、単一の操作子(84S)を有するアイドル制御用スイッチ(84)と、前記単一の操作子が操作された場合に前記内燃機関(12A)の運転状態を判定し、前記内燃機関(12A)が運転中であれば前記内燃機関(12A)を停止させ、前記内燃機関(12A)が停止中であれば前記内燃機関(12A)を始動させるアイドルストップ制御部(101)と、当該自動二輪車の傾斜状態を検出する傾斜検出手段(251)とを備え、前記アイドルストップ制御部(101)は、前記傾斜状態に基づいてオフロード走行しているか否かを判定し、オフロード走行時であれば前記内燃機関(12A)の停 The present invention also provides a motorcycle having a manual type transmission (12B) for transmitting to the drive wheels by shifting the rotation of the internal combustion engine (12A) (46), idling control with a single operating element (84S) and use the switch (84), wherein to determine the operating state of the internal combustion engine (12A) when said single operating element is operated, the internal combustion engine when the internal combustion engine (12A) is in operation (12A) is stopped, the idling stop control unit engine (12A) is to start said internal combustion engine (12A) if stopped (101), inclination detecting means for detecting an inclined state of the motorcycle and (251) wherein the idling stop control unit (101), the determination whether or not the off-road based on the inclined state, if the time of off-road of the internal combustion engine (12A) stops を許可しないことを特徴とする。 Characterized in that it does not allow.

上記構成において、前記アイドル制御用スイッチ(84)は、前記内燃機関(12A)のアイドルを停止/許可する際の操作が同一操作に構成されたスイッチであり、 前記アイドルストップ制御部(101)は、前記操作毎に前記内燃機関(12A)の運転状態を判定し、前記内燃機関(12A)が運転中であれば前記内燃機関(12A)を停止させ、前記内燃機関(12A)が停止中であれば前記内燃機関(12A)を始動させるようにしても良い。 In the above configuration, the idle control switch (84), said a switch operation is configured in the same operation at the time of stop / allow idle of an internal combustion engine (12A), the idle stop control section (101) the determined operating condition of the internal combustion engine (12A) for each of the operation, the stopping of the internal combustion engine (12A) if the internal combustion engine (12A) is in operation, the internal combustion engine (12A) is in the stop it may be to start the internal combustion engine (12A), if any. この構成によれば、より簡易な操作及び制御によって、アイドル停止とアイドル許可とを適切に行うことができる。 According to this configuration, by a simpler operation and control, the idle stop and idle permission can be performed appropriately.
また、上記構成において、 前記アイドルストップ制御部(101)は、前記操作子(84S)が操作されると前記内燃機関(12A)の回転数を検出し、零を超える回転数が検出されるとアイドリング停止モードとなり、更に所定の回転数(Ne1)以下となったときにアイドリング停止を許可し、回転数が零のときは再始動モードとなり前記内燃機関(12A)を始動させるスタータモータ(85)を駆動し、所定の回転数(Ne2)以上となったときに始動完了と判定し、前記スタータモータ(85)を自動停止するようにしても良い。 In the above structure, the idle stop control section (101) detects the rotational speed of the operating element the and (84S) is operated internal combustion engine (12A), when the rotational speed of more than zero is detected becomes idle stop mode, further predetermined rotation speed allows the idling stop when it becomes (Ne1) or less, the starter motor (85) for starting the internal combustion engine becomes restart mode (12A) when the rotational speed is zero drives, determines that start completion when it becomes a predetermined rotational speed (Ne2) above, the starter motor (85) may be automatically stopped. この構成によれば、内燃機関の回転数に応じてアイドリング停止か再始動かを適切に選ぶことができる。 According to this configuration, it is possible to choose appropriately if idling stop or restart according to the rotation speed of the internal combustion engine.

また、上記構成において、前記アイドル制御用スイッチ(84)は、前記単一の操作子(84S)が揺動するシーソースイッチ、又は、前記単一の操作子(84S)がスライドするスライドスイッチであり、前記アイドルストップ制御部(101)は、前記単一の操作子(84S)が一方側に操作された場合に、前記内燃機関(12A)が運転中であれば前記内燃機関(12A)を停止させ、他方側に操作された場合に、前記内燃機関(12A)が停止中であれば前記内燃機関(12A)を始動させるようにしても良い。 In the above structure, the idle control switch (84) is seesaw switch said single operating element (84S) is swung, or, be a slide switch said single operating element (84S) slides the idle stop control section (101), when said single operating element (84S) is operated on one side, stopping said internal combustion engine (12A) if the under engine (12A) is operated is allowed, when it is operated on the other side, the internal combustion engine (12A) may be configured to start the internal combustion engine (12A) if stopped. この構成によれば、簡易な操作で、アイドル停止とアイドル許可とが可能である。 According to this configuration, a simple operation, it is possible idling stop and idle permission and is.
また、上記構成において、前記単一の操作子(84S)は、一方側又は他方側に操作されると、操作された側に位置が固定される構成であり、前記単一の操作子(84S)が操作された場合、前記アイドルストップ制御部(101)は、所定の待ち時間の経過を待って操作された側に応じた制御を行うようにしても良い。 In the above structure, the single operating element (84S) are on the one hand when it is operated on the side or the other side, a configuration in which the position to the operated side is fixed, said single operating element (84S If) is operated, the idle stop control section (101) may perform control corresponding to the side which is operated after waiting for the predetermined waiting time. この構成によれば、内燃機関の始動時においては内燃機関が完全停止した後に始動でき、内燃機関のクランク軸等に負担がかかるのを低減し、また、スタータモータの消費電力を低減できる。 According to this configuration, at the time of start of the internal combustion engine can be started after the internal combustion engine is completely stopped, and reduce the load from being applied to the crankshaft of the internal combustion engine, also possible to reduce the power consumption of the starter motor.

また、上記構成において、前記単一の操作子(84S)は、外部からの操作力がある間だけ一方側又は他方側に操作され、それ以外は復帰位置に戻る構成であり、前記アイドルストップ制御部(101)は、前記他方側に操作される間、前記内燃機関(12A)を始動させるスタータモータ(85)を回転駆動させるようにしても良い。 In the above structure, the single operating element (84S) is operated in only one side or the other side while there is operation force from the outside, the other is a configuration back to the return position, the idle stop control part (101), while being operated in the other side, the internal combustion engine (12A) may be rotationally driving the starter motor (85) to start the. この構成によれば、従来のスタータスイッチ操作時と同じ簡易な制御を適用することが可能になる。 According to this arrangement, it is possible to apply the same simple control at the time of conventional starter switch operation.
また、上記構成において、前記内燃機関(12A)の吸気系に設けられるキャブレタ(63)と、前記内燃機関(12A)の排気系に設けられる触媒(69)とを備え、前記内燃機関(12A)を停止させる場合、 前記アイドルストップ制御部(101)は、前記内燃機関(12A)が無負荷又は低負荷状態のいずれかに該当するか否かを判定し、無負荷又は低負荷状態のときに前記内燃機関(12A)を停止させるようにしても良い。 In the above structure, the a carburetor provided in an intake system of an internal combustion engine (12A) (63), and a catalyst (69) provided in an exhaust system of the internal combustion engine (12A), the internal combustion engine (12A) If the stop, the idle stop control section (101), the determination whether the internal combustion engine (12A) corresponds to one of the no-load or low load conditions, when the no-load or low load conditions the internal combustion engine (12A) may be stopped. この構成によれば、キャブレタ及び触媒を備える構成でも、燃料カット等の複雑な対策構造を不要にでき、構造を簡易にすることができる。 According to this configuration, even in the configuration including a carburetor and a catalyst, the complex measures structure of the fuel cut or the like can be made unnecessary, it is possible to make the structure simple.

また、本発明は、スロットル開度を検知するスロットル開度センサ(127)と、車速を検出する車速センサ(124)と、内燃機関(12A)に対して燃料を噴射する燃料噴射手段(223)と、前記内燃機関(12A)に対して点火を行う点火手段と、前記スロットル開度および前記車速に基づいてアイドルストップの条件を判定し、その条件に合致した場合に、前記点火手段または前記燃料噴射手段(223)を停止制御することによって内燃機関(12A)を停止させるアイドルストップ制御部(101)と、を備えた自動二輪車において、前記アイドルストップ制御部(101)は、前記停止制御を開始して所定時間経過後に前記燃料噴射手段(223)に燃料噴射させて、前記内燃機関(12A)内に次回始動に供する燃料を供 Further, the present invention includes a throttle opening sensor for detecting a throttle opening (127), a vehicle speed sensor (124) for detecting a vehicle speed, fuel injection means for injecting fuel to an internal combustion engine (12A) (223) when the ignition means for performing ignition to said engine (12A), wherein to determine the idle stop conditions based on the throttle opening and the vehicle speed, when that meet the condition, the ignition means and the fuel idling stop control unit stopping the internal combustion engine (12A) by stopping controlling the injection means (223) and (101), in a motorcycle equipped with the idling stop control unit (101), starts the stop control by injection to the fuel injection means (223) after a predetermined period of time and, provided the fuel to be subjected to the next start-up in said internal combustion engine (12A) 、前記所定時間は、前記停止制御を開始する直前の前記内燃機関(12A)の平均回転数に基づいて設定されることを特徴とする自動二輪車。 Motorcycle, and the predetermined time, characterized in that it is set on the basis of the average rotational speed of the internal combustion engine (12A) immediately before the start of the stop control.
ておくことを特徴とする。 And wherein the advance. この発明によれば、内燃機関内に次回始動に供する燃料を供給しておくので、再始動性を向上することができる。 According to the present invention, since the keep supplying fuel to be subjected to the next start-up in the internal combustion engine, it is possible to improve the restartability.

また、前記所定時間は、前記停止制御を開始する直前の前記内燃機関(12A)の平均回転数に基づいて設定されるので、内燃機関の停止時間は、直前の回転数に比例 、適切な待ち時間を容易に設定することができる。 Further, the prior SL predetermined time, because they are set on the basis of the average rotational speed of the internal combustion engine (12A) immediately before the start of the stop control, the stop time of the internal combustion engine is proportional to the rotational speed of the immediately preceding, correct the a waiting time can be easily set. この場合、前記所定時間は、前記平均回転数が高いほど長い時間に設定されるようにすれば、内燃機関内に次回始動に供する燃料を確実に供給することができる。 In this case, the predetermined time, the if the average so that the rotational speed is set to a higher long, it is possible to reliably supply the fuel to be subjected to the next start-up in the internal combustion engine.
また、上記構成において、当該自動二輪車の傾斜状態を検出する傾斜検出手段(251)を備え、前記アイドルストップ制御部(101)は、前記傾斜状態に基づいてオフロード走行しているか否かを判定し、オフロード走行時であれば前記内燃機関(12A)の停止を許可しないようにしても良い。 In the above structure, an inclined detecting means (251) for detecting the inclination of the motorcycle, the idle stop control section (101), the determination whether or not the off-road, based on the inclined state then, it may not be allowed to stop of the internal combustion engine (12A) if during off-road driving. この構成によれば、オフロード走行時にアイドルストップを禁止することが可能になる。 According to this arrangement, it becomes possible to prohibit the idle stop at the time of off-road.

本発明は、アイドル制御用スイッチが有する単一の操作子が操作された場合に内燃機関の運転状態を判定し、内燃機関が運転中であれば内燃機関を停止させ、内燃機関が停止中であれば内燃機関を始動させるアイドルストップ制御部を備えるので、アイドル制御用の手動スイッチを備えた構成で、部品点数を低減しながら、アイドル停止とアイドル許可とを適切に行うことができる。 The present invention determines the operation state of the internal combustion engine if a single operator idle control switch has is operated, the internal combustion engine is stopped if the engine is in operation, the internal combustion engine is in a stopped since comprises idling stop control unit to start the internal combustion engine if, in a configuration having a manual switch for idle control, while reducing the number of components, the idle stop and idle permission can be performed appropriately.
また、アイドル制御用スイッチは、内燃機関のアイドルを停止/許可する際の操作が同一操作に構成されたスイッチであり、操作毎に内燃機関の運転状態を判定し、内燃機関が運転中であれば内燃機関を停止させ、内燃機関が停止中であれば内燃機関を始動させるようにすれば、より簡易な操作及び制御によって、アイドル停止とアイドル許可とを適切に行うことができる。 Further, the idle control switch is a switch operation is configured in the same operation at the time of stop / allow idle of an internal combustion engine, to determine the operating state of the internal combustion engine for each operation, if the internal combustion engine is in operation if the internal combustion engine is stopped, if so internal combustion engine to start the internal combustion engine if stopped, by a simpler operation and control, the idle stop and idle permission can be performed appropriately.
また、上記操作子が操作されると内燃機関の回転数を検出し、零を超える回転数が検出されるとアイドリング停止モードとなり、更に所定の回転数以下となったときにアイドリング停止を許可し、回転数が零のときは再始動モードとなり内燃機関を始動させるスタータモータを駆動し、所定の回転数以上となったときに始動完了と判定し、スタータモータを自動停止するようにすれば、内燃機関の回転数に応じてアイドリング停止か再始動かを適切に選ぶことができる。 Further, when the operation element is operated by detecting the rotational speed of the internal combustion engine, when the rotational speed of more than zero is detected becomes idle stop mode, it permits the idling stop when further reaches a predetermined rotational speed or less , when the rotational speed is zero drives the starter motor to start the internal combustion engine becomes restart mode, determines that start completion when it becomes a predetermined rotational speed or more, if the starter motor to automatically stop, it can be selected appropriately if idling stop or restart according to the rotation speed of the internal combustion engine.

また、アイドル制御用スイッチは、単一の操作子が揺動するシーソースイッチ、又は、単一の操作子がスライドするスライドスイッチであり、アイドルストップ制御部は、単一の操作子が一方側に操作された場合に、内燃機関が運転中であれば内燃機関を停止させ、他方側に操作された場合に、内燃機関が停止中であれば内燃機関を始動させるようにすれば、簡易な操作で、アイドル停止とアイドル許可とが可能である。 Further, the idle control switch, the seesaw switch single operating element is swung, or a slide switch in which a single operator slides, the idle stop control section, a single operator is on one side when it is operated, the internal combustion engine is stopped if the engine is in operation, when it is operated on the other side, if such an internal combustion engine to start the internal combustion engine if stopped, simple operation in, it is possible to idle stop and idle permissions and is.
また、単一の操作子は、一方側又は他方側に操作されると、操作された側に位置が固定される構成であり、操作された側に所定時間保持された場合に、アイドルストップ制御部が操作された側に応じた制御を行うようにすれば、内燃機関のクランク軸等に負担がかかるのを低減し、また、スタータモータの消費電力を低減できる。 Also, a single operator, on the other hand when it is operated on the side or the other side, a configuration in which the position to the operated side is fixed, when the operated side is maintained for a predetermined time, the idle stop control if parts to perform the control corresponding to the side that is operated to reduce burdened to the crank shaft of the internal combustion engine, also possible to reduce the power consumption of the starter motor.
また、単一の操作子は、外部からの操作力がある間だけ一方側又は他方側に操作され、それ以外は復帰位置に戻る構成であり、アイドルストップ制御部は、他方側に操作される間、内燃機関を始動させるスタータモータを回転駆動させるようにすれば、従来のスタータスイッチ操作時と同じ簡易な制御を適用することが可能になる。 Also, a single operator is operated in only one side or the other side while there is operation force from the outside, the other is a configuration back to the return position, the idle stop control unit is operated to the other side during if so as to rotatably drive the starter motor to start the internal combustion engine, it is possible to apply the same simple control at the time of conventional starter switch operation.
また、内燃機関の吸気系に設けられるキャブレタと、内燃機関の排気系に設けられる触媒とを備え、内燃機関を停止させる場合、内燃機関が無負荷又は低負荷状態のいずれかに該当するか否かを判定し、無負荷又は低負荷状態のときに内燃機関を停止させるようにすれば、キャブレタ及び触媒を備える構成でも、燃料カット等の複雑な対策構造を不要にでき、構造を簡易にすることができる。 Further, whether the case of stopping a carburetor provided in an intake system of an internal combustion engine, and a catalyst provided in an exhaust system of an internal combustion engine, the internal combustion engine, the internal combustion engine corresponds to one of the no-load or low load conditions or determines, if to stop the internal combustion engine when no load or low load condition, even in the configuration including a carburetor and a catalyst, the complex measures structure of the fuel cut or the like can be made unnecessary, and the structure simplified be able to.

また、アイドルストップ制御部は、アイドルストップの条件に合致して内燃機関の停止制御を開始して所定時間経過後に燃料噴射手段に燃料噴射させて、内燃機関内に次回始動に供する燃料を供給しておくので、再始動性を向上することができる。 Further, the idle stop control section, conforms to the idle stop condition to start the stop control of the internal combustion engine by fuel injection in the fuel injection means after a predetermined time has elapsed, supplies the fuel to be subjected to the next start-up in the internal combustion engine since previously, it is possible to improve the restartability.
また、上記所定時間は、上記停止制御を開始する直前の内燃機関の平均回転数に基づいて設定されるようにすれば、適切な待ち時間を容易に設定することができる。 Further, the predetermined time, if to be set based on the average rotational speed of the internal combustion engine immediately before the start of the stop control, it is possible to set an appropriate waiting time easily. この場合、上記所定時間は、上記平均回転数が高いほど長い時間に設定されるようにすれば、内燃機関内に次回始動に供する燃料を確実に供給することができる。 In this case, the predetermined time, if as described above the average rotational speed is set to higher long, it is possible to reliably supply the fuel to be subjected to the next start-up in the internal combustion engine.
また、当該自動二輪車の傾斜状態を検出する傾斜検出手段を備え、アイドルストップ制御部は、傾斜状態に基づいてオフロード走行しているか否かを判定し、オフロード走行時であれば内燃機関の停止を許可しないようにすれば、オフロード走行時にアイドルストップを禁止することが可能になる。 Further, an inclined detecting means for detecting an inclined state of the motorcycle, the idle stop control unit determines whether or not the off-road based on the inclined state, the internal combustion engine if during off-road if to not allow a stop, it is possible to prohibit the idle stop at the time of off-road driving.

本発明の第1実施形態を適用した自動二輪車を示す左側面図である。 It is a left side view showing a motorcycle according to the first embodiment of the present invention. 自動二輪車の操作系を上方から示した図である。 Is a diagram showing an operation system of the motorcycle from above. アイドルストップ制御装置を周辺構成とともに示すブロック図である。 The idle stop control apparatus is a block diagram showing together with the peripheral configuration. アイドル制御用スイッチを周辺構成と共に示す図である。 An idle control switch is a diagram showing together with the peripheral configuration. アイドルストップ制御装置の制御を示すフローチャートである。 Is a flowchart showing the control of the idle stop control apparatus. (A)は第2実施形態のスロットルハウジングの右側面図であり、(B)は正面図である。 (A) is a right side view of a throttle housing in the second embodiment, (B) is a front view. (A)は図4(B)のA−A断面図であり、図5(B)は図4(B)のB−B断面図である。 (A) is an A-A sectional view of FIG. 4 (B), FIG. 5 (B) is a B-B sectional view of FIG. 4 (B). 第3実施形態のアイドル制御用スイッチを周辺構成と共に示す図である。 An idle control switch of the third embodiment illustrates together with the peripheral configuration. (A)は操作子が左右中央の位置(ニュートラル位置)にある場合を示し、(B)は左側のON位置にある場合を示し、(C)は右側のOFF位置にある場合を示す図である。 (A) shows a case where the operator is in the position of the left-right center (neutral position), (B) shows a case where in the ON position of the left side, (C) is a diagram showing a case where the right side of the OFF position is there. アイドルストップ制御装置の制御を示すフローチャートである。 Is a flowchart showing the control of the idle stop control apparatus. 第4実施形態に係る自動二輪車のエンジン周辺構造を模式的に示す図である。 The engine peripheral structure of a motorcycle according to the fourth embodiment is a view schematically showing. 待ち時間を設定するマップデータを説明する図である。 It is a diagram illustrating a map data for setting the waiting time. アイドルストップの動作を示すフローチャートである。 Is a flowchart showing the operation of the idle stop. 図13に対応するエンジン回転数のタイミングチャート図である。 Is a timing chart of the engine speed corresponding to FIG. 13. 第5実施形態に係る自動二輪車のエンジン周辺構造を模式的に示す図である。 The engine peripheral structure of a motorcycle according to the fifth embodiment is a view schematically showing. アイドルストップの動作を示すフローチャート図である。 Is a flowchart illustrating an operation of the idle stop.

以下、図面を参照して本発明の一実施の形態について説明する。 Hereinafter, with reference to the drawings illustrating an embodiment of the present invention. なお、説明中、前後左右および上下といった方向の記載は、特に記載がなければ車体に対する方向と同一とする。 Incidentally, in the explanation, the description of directions such as front, rear, right and left and up and down, the same as the direction with respect to the vehicle body unless otherwise specified. また、各図に示す符号FRは車体前方を示し、符号UPは車体上方を示し、符号Lは車体左方を示している。 Further, reference numeral FR shown in each figure shows the front of the vehicle body, reference numeral UP indicates the vehicle upward, reference numeral L indicates a left side of the vehicle body.
<第1実施形態> <First Embodiment>
図1は、本発明の第1実施形態を適用した自動二輪車1を示す左側面図である。 Figure 1 is a left side view of a motorcycle 1 according to the first embodiment of the present invention.
この自動二輪車1は、車体フレーム2の前後中央に比較的小型のパワーユニット12を支持し、このパワーユニット12の上方に燃料タンク10を備え、燃料タンク10の後方に乗員用シート16を備える小型の鞍乗り型車両である。 The motorcycle 1 is comparatively supporting small power unit 12 before and after the center of the body frame 2, includes a fuel tank 10 above the power unit 12, a small saddle behind the fuel tank 10 comprises a seat for a passenger 16 a ride-type vehicle.
車体フレーム2は、前端に設けられるヘッドパイプ3から後下方に延びるメインフレーム4と、メインフレーム4の後端部から後方に延びる左右一対のシートレール5と、メインフレーム4の前端部から後下方に延びる左右一対のダウンフレーム6と、メインフレーム4の前端部よりも後方から後下方に延びてダウンフレーム6の後端部に連結される左右一対のセンターフレーム7と、シートレール5とセンターフレーム7との間を架橋する左右一対のサブフレーム8とを備えている。 Body frame 2 includes a main frame 4 extending rearward and downward from a head pipe 3 provided at a front end, a pair of left and right seat rails 5 extending rearwardly from the rear end portion of the main frame 4, the lower rear from the front end portion of the main frame 4 left and right pair of down frames 6, a pair of right and left center frame 7 which is connected to the rear end portion of the down frame 6 extends rearward and downward from the rear of the front end portion of the main frame 4, the seat rails 5 and the center frame extending and a pair of left and right sub-frame 8 bridging between 7.

ヘッドパイプ3には、ステアリングシャフト(不図示)が回動自在に支持され、このステアリングシャフトに上下一対のトップブリッジ19およびボトムブリッジ20を介してフロントフォーク9が取り付けられ、フロントフォーク9がステアリングシャフトと一体に回動する。 The head pipe 3, a steering shaft (not shown) is rotatably supported, the front fork 9 is mounted via a pair of upper and lower top bridge 19 and bottom bridge 20 to the steering shaft, front forks 9 steering shaft and to rotate integrally.
トップブリッジ19には、ハンドルバー(ハンドル)21が取り付けられ、フロントフォーク9の下端には前輪31が回転自在に支持され、ハンドルバー21によって前輪31が左右に操舵される。 The top bridge 19, the handle bar (handle) 21 is attached to the lower end of the front fork 9 wheel 31 is rotatably supported, the front wheels 31 are steered to the right and left by the handle bar 21. このフロントフォーク9には、前輪31の上方を覆うフロントフェンダ32が取り付けられている。 This front fork 9, a front fender 32 covering the upper side of the front wheel 31 is attached.
また、トップブリッジ19およびボトムブリッジ20には、キーシリンダ22およびカウル支持ステー23が取り付けられ、このカウル支持ステー23を介してフロントカウル24、メータユニット25、インナカウル26、左右一対のフロントウインカー30を支持するウインカー支持ステー27、フロント用のナンバープレート28およびヘッドライトユニット29が支持される。 Further, the top bridge 19 and the bottom bridge 20, the key cylinder 22 and the cowl support stay 23 is mounted, the front cowl 24 through the cowl support stay 23, the meter unit 25, In'nakauru 26, a pair of left and right front winkers 30 winker supporting stay 27 for supporting, license plate 28 and the headlight unit 29 for the front is supported. なお、キーシリンダ22は、メカニカルキーによって操作されるメインスイッチとして機能するものであり、メインスイッチがOFF(オフ)にされると後述するエンジン12Aが自動二輪車1の各部の状況によらず運転停止される。 Incidentally, the key cylinder 22, which functions as a main switch operated by a mechanical key, shutdown regardless engines 12A to be described later with the main switch is OFF (OFF) is the status of each part of the motorcycle 1 It is.

メインフレーム4には、当該メインフレーム4を上方から跨ぐように鞍型の燃料タンク10が取り付けられ、センターフレーム7には、左右一対のピボットプレート11が取り付けられる。 The main frame 4, the fuel tank 10 of the saddle-shaped so as to straddle the main frame 4 from above is attached to the center frame 7, a pair of left and right pivot plates 11 are attached. このピボットプレート11には、ピボット軸45を介してスイングアーム15が上下に揺動自在に支持される。 The pivot plate 11, the swing arm 15 is swingably supported vertically through the pivot shaft 45. 左右一対のスイングアーム15は、後方に延び、その後端に後輪(駆動輪)46が回転自在に支持され、これらスイングアーム15とシートレール5の間には左右一対のリヤクッション47が介挿される。 A pair of left and right swing arm 15 extends rearwardly, a rear wheel (driving wheel) 46 is rotatably supported at its rear end, between which the swing arm 15 and the seat rails 5 interposed pair of left and right rear cushions 47 It is.
左右のシートレール5には、乗員用シート16が取り付けられる。 The left and right seat rails 5, the occupant's seat 16 is mounted. この乗員用シート16は、運転者と搭乗者とが前後に間隔を空けて着座可能な前後に長いシートに形成されており、シートレール5の後部には、搭乗者が把持するグラブレール40が取り付けられている。 The occupant's seat 16, the driver and the passenger are formed in a long sheet in the longitudinal capable seated at intervals in the front-rear, the rear portion of the seat rail 5, the grab rail 40 the rider grips It is attached. また、シートレール5には、後輪46の左側方を覆う後部側方ガード部材17、ヘルメットホルダ41、後輪46の上方を覆うリヤフェンダ54が取り付けられ、リヤフェンダ54には、リヤウインカー55およびテールライト56が取り付けられている。 In addition, the seat rail 5, the rear side guard member 17 that covers the left side of the rear wheel 46, a rear fender 54 covering the upper side of the helmet holder 41, the rear wheel 46 is attached to the rear fender 54, a rear winkers 55 and tail light 56 ​​is mounted.

パワーユニット12は、複数のエンジン支持部50〜52を介してメインフレーム4、ピボットプレート11およびダウンフレーム6に支持され、メインフレーム4、センターフレーム7およびダウンフレーム6に囲まれる空間内に配置される。 The power unit 12 includes a main frame 4 via a plurality of engine supporting portion 50-52 is supported on the pivot plates 11 and the down frames 6, the main frame 4, is disposed in a space surrounded by the center frame 7 and the down frames 6 .
このパワーユニット12は、シリンダ軸線Cが前傾して略水平に配置された水平エンジン(本実施形態では空冷の単気筒エンジン)12Aを有し、クランクケース57の前部から前方に延びるシリンダ58と、シリンダ58の前部に設けられるシリンダヘッド59とを有している。 The power unit 12 has a 12A (single-cylinder engine of the air cooling in the present embodiment) horizontal engine cylinder axis C is disposed substantially horizontally and forwardly inclined, a cylinder 58 extending forward from the front of the crankcase 57 , and a cylinder head 59 provided at the front portion of the cylinder 58.
シリンダヘッド59には、吸気装置60および排気装置61が取付けられている。 The cylinder head 59, an intake device 60 and exhaust device 61 is attached. 吸気装置60は、燃料タンク10とエンジン(内燃機関)12Aとの間に配置された燃料供給装置であるキャブレタ63と、キャブレタ63の前部とシリンダヘッド59の上部の吸気ポートとを接続する吸気管62と、キャブレタ63の後部にコネクティングチューブ64を介して接続されるエアクリーナ65とを備えて構成されている。 Intake system 60 is connected to the carburetor 63 is fuel supply device disposed between the fuel tank 10 and the engine (internal combustion engine) 12A, an intake port of the upper portion of the front and the cylinder head 59 of the carburetor 63 intake the tube 62 is constituted by a cleaner 65 connected via a connecting tube 64 to the rear of the carburetor 63.

排気装置61は、シリンダヘッド59の下部の排気ポートに取付けられた排気管66と、この排気管66の後端に取付けたマフラ67とを有し、マフラ67を奥側のバー部材42およびバー部材42の先端に取付けたマフラステー68を介して支持したものである。 Exhaust system 61 includes an exhaust pipe 66 attached to the lower portion of the exhaust port of the cylinder head 59, and a muffler 67 attached to the rear end of the exhaust pipe 66, a muffler 67 on the rear side bar member 42 and the bar is obtained by supporting via the muffler stay 68 mounted on the distal end of the member 42.
マフラ67内には、キャタライザー(触媒)69が配置され、排気ガスを浄化してマフラ67外へ排出する。 The muffler 67 is disposed catalyzer (catalyst) 69, and purifies exhaust gas discharged outside the muffler 67. なお、キャタライザー69はマフラ67内に限らず、排気管66の途中に設けても良い。 Incidentally, catalytic converter 69 is not limited to the muffler 67 may be provided in the exhaust pipe 66.

パワーユニット12のクランクケース57内には、エンジン12Aが回転駆動するクランク軸71の回転を変速して出力軸72に伝達する変速機12Bと、クランク軸71と変速機12Bとの間の動力伝達を遮断可能なクラッチ12Cとが配置されている。 The crankcase 57 of the power unit 12, a transmission 12B which engine 12A is transmitted to the output shaft 72 by shifting the rotation of the crank shaft 71 for rotating the power transmission between the crankshaft 71 and the transmission 12B and disconnectable clutch 12C is disposed. この出力軸72の回転は、チェーンカバー49内に設けられたチェーン伝達機構(動力伝達機構)を介して後輪46に伝達される。 Rotation of the output shaft 72 is transmitted to the rear wheel 46 via a chain transmission mechanism provided in the chain cover 49 (power transmission mechanism).
図1中、符号75は、エンジン12Aの回転動力で発電する発電機(不図示)の電力を蓄電するバッテリーであり、このバッテリー75の電力によって車体が具備するライト等の電装品が駆動される。 1, reference numeral 75 is a battery for storing electric power of the generator (not shown) that generates electricity by the rotation power of the engine 12A, electrical components of the light, such as comprising the vehicle body by the power of the battery 75 is driven .

燃料タンク10の下方には収納ボックス33が配置される。 Below the fuel tank 10 accommodating box 33 is disposed. 収納ボックス33は、メインフレーム4とパワーユニット12との間に位置し、メインフレーム4の下部にブラケット35を介して取り付けられている。 Storage box 33 is positioned between the main frame 4 and the power unit 12 is mounted via a bracket 35 to the lower portion of the main frame 4. この収納ボックス33には、後述する制御部(アイドリングストップ制御部)101が配置されている。 This storage box 33 includes a control unit to be described later (idling stop control unit) 101 is disposed.
また、パワーユニット12下方のダウンフレーム6には、パワーユニット12左右に延びて乗員用シート16の前部に着座する運転者が足を載せる左右一対のステップ76が取り付けられると共に、自動二輪車1を駐車するためのスタンド77が収納自在に取り付けられる。 In addition, the down frames 6 of the power unit 12 lower together with the pair of left and right step 76 where the driver places the foot seated in the front of the occupant's seat 16 extends to the left and right power unit 12 is attached, to park the motorcycle 1 stand 77 for is mounted for storage.
また、パワーユニット12後方のサブフレーム8には、後下方に延びるバー部材42を介して、乗員用シート16の後部に着座する搭乗者が足を載せる左右一対のステップ43が取り付けられている。 Further, the power unit 12 behind the sub-frame 8, through the bar member 42 extending rearward and downward, the passenger seated in the rear portion of the occupant's seat 16 is attached a pair of left and right steps 43 for placing feet.

図2は、自動二輪車1の操作系を上方から示した図である。 Figure 2 is a diagram showing an operation system of the motorcycle 1 from above. 図2中、符号C1は、自動二輪車1の車幅中心線を示している。 In Figure 2, reference numeral C1 indicates the vehicle width center line of the motorcycle 1.
図2に示すように、この自動二輪車1のハンドルバー21の右端部には、運転者(乗員)が右手で操作するスロットル(スロットルグリップとも称する)81が回動自在に装着られ、このスロットル81の車幅方向内側に、スロットル81の基端部を覆うケースであるスロットルハウジング82が設けられる。 As shown in FIG. 2, the right end portion of the handlebar 21 of the motorcycle 1, the driver (passenger) is (also referred to as a throttle grip) Throttle operating with the right hand 81 is rotatably provided mounted, the throttle 81 of the vehicle width direction inner side, the throttle housing 82 is provided a case for covering the base end portion of the throttle 81.
このスロットルハウジング82内では、スロットル81にスロットルケーブルCT(図1参照)の一端が接続され、このスロットルケーブルCTを介して、スロットル81の回動操作がキャブレタ63内のスロットル弁に伝達される。 In the throttle housing within 82, one end of the throttle cable CT (see FIG. 1) is connected to the throttle 81, via the throttle cable CT, rotational operation of the throttle 81 is transmitted to the throttle valve in the carburetor 63. これにより、運転者がスロットル開度を手動で可変させ、エンジン12Aの吸気量(燃料と空気の混合気の量)を変化させ、エンジン出力を調整できる。 Accordingly, the driver is varied throttle opening manually, by changing the intake air amount of the engine 12A (the amount of the mixture of fuel and air), it can be adjusted engine output.
また、このスロットルハウジング82には、運転者が右手の親指で操作する押下式のスタータスイッチ(始動スイッチ)83とアイドル制御用スイッチ84とが設けられている。 Further, the throttle housing 82, a press-type of starter switch (start switch) 83 and an idle control switch 84 operated by the driver in the right thumb is provided.

スタータスイッチ83は、エンジン12Aの始動を指示する手動スイッチであり、このスタータスイッチ83がONの間、パワーユニット12の上部に設けられたスタータモータ85が回転駆動し、エンジン12Aが始動する。 Starter switch 83 is a manual switch for instructing the start of the engine 12A, while the starter switch 83 is ON, driven starter motor 85 provided on the upper portion of the power unit 12 is rotated, the engine 12A is started. なお、スタータスイッチ83はOFF側に付勢されており、押下される間だけONに切り替わり、押下されなくなるとOFFに切り替わるように構成されている。 Incidentally, the starter switch 83 is biased to the OFF side, it switches to ON only while being pressed, and is configured to switch to become the OFF not depressed.
アイドル制御用スイッチ84は、エンジン12Aのアイドル停止/再始動を指示する手動スイッチであり、このアイドル制御用スイッチ84の所定操作により、不図示の点火装置(点火手段)を介してエンジン12Aの点火プラグ(不図示)による点火制御が停止され、エンジン12Aが停止させることができ、また、スタータモータ85が回転駆動され、エンジン12Aを再始動させることができる。 Idle control switch 84 is a manual switch for instructing the idle stop / restart of the engine 12A, a predetermined operation of the idle control switch 84, the ignition of the engine 12A via ignition device not shown (the ignition means) ignition control by the plug (not shown) is stopped, the engine 12A is can be stopped, also the starter motor 85 is rotated, it is possible to restart the engine 12A.

ハンドルバー21の左端部には、運転者が左手で操作するクラッチレバー86が設けられ、このクラッチレバー86の操作が、クラッチケーブルCCを介してクラッチ12Cに伝達され、クラッチ12Cを断続させる。 The left end of the handlebar 21, a clutch lever 86 is provided for the driver to operate the left hand, the operation of the clutch lever 86 is transmitted to the clutch 12C via a clutch cable CC, thereby intermittently clutch 12C. クラッチレバー86は、基端部を支点にしてハンドルグリップ87から離れる方向(前方向)に付勢されており、運転者がクラッチレバー86を手前に引くと(ハンドルグリップ87側に操作すると)、クラッチ12Cが切断状態となり、クラッチレバー86が前方に戻ると(ハンドルグリップ87と反対側に移動すると)、クラッチ12Cが接続状態となる。 Clutch lever 86, the base end portion as a supporting point is biased in the direction (forward) away from the handle grip 87, when the driver pulls the clutch lever 86 forward (by operating the handle grip 87 side), clutch 12C is disconnected, (moving the handle grip 87 on the opposite side) clutch lever 86 back to the front, the clutch 12C is connected. つまり、この自動二輪車1のクラッチ12Cは、運転者の操作のみで作動する手動クラッチとされている。 That is, the clutch 12C of the motorcycle 1 is a manual clutch that operates only in the operation of the driver.
このハンドルグリップ87の車幅方向内側には、運転者が左手の親指で操作するスイッチ群88(ウインカースイッチ88A、ヘッドライトスイッチとポジションライトスイッチを兼ねるライトスイッチ88B等)を備えるスイッチハウジング89が設けられている。 In the vehicle width direction inner side of the handle grip 87, the switch housing 89 is provided with a switch group 88 for the driver to operate with the left thumb (turn signal switch 88A, a light switch 88B, etc. which also serves as a headlight switch and position light switch) It is. これらスイッチの操作により、ウインカー30,55の点滅/消灯、ヘッドライトユニット29内のヘッドライト29A(後述する図3参照)の点灯/消灯、ヘッドライトユニット29およびテールライト56内のポジションライト29B(後述する図3参照)の点灯/消灯等が行われる。 The operation of these switches, flashing / off of the turn signal 30, 55, on / off headlights 29A in the headlight unit 29 (see FIG. 3 to be described later), the headlight unit 29 and the position light 29B in a tail light 56 ​​( on / off, etc. see FIG. 3) described later is performed.

パワーユニット12の左側には、運転者が左足で操作するシーソー式のシフトペダル(変速操作子)91が上下に揺動自在に設けられ、このシフトペダル91の操作に応じて変速機12Bの変速段が切り替わる。 On the left side of the power unit 12, the driver shift pedal (shift operating element) 91 of the seesaw operating in the left foot is provided swingably in the vertical, the gear position of the transmission 12B according to the operation of the shift pedal 91 It is switched. この変速機12Bは、常時噛み合い式の変速機であり、シフトペダル91の前部又は後部を踏み込む毎に、1速〜4速、ニュートラルのいずれかに所定順で切り替わる。 The transmission 12B is a constant mesh type transmission, each depressing the front or rear of the shift pedal 91 is switched 1 fourth speeds, to one of the neutral in a prescribed order. つまり、この変速機12Bは、運転者の操作のみで作動するマニュアル式変速機(手動変速機)とされている。 That is, the transmission 12B is a manual type transmission that operates only in the operation of the driver (manual transmission).

ハンドルバー21の右側には、運転者が右手で操作するブレーキレバー92が設けられ、パワーユニット12の右側には、運転者が右足で操作するブレーキペダル93が設けられる。 The right side of the handlebar 21, the driver brake lever 92 is provided to operate with the right hand, the right side of the power unit 12, the brake pedal 93 is provided for the driver to operate in the right foot. ブレーキレバー92は、クラッチレバー86と同様に基端部を支点にしてスロットル81から離れる方向(前方向)に付勢されており、このブレーキレバー92の操作が、不図示のブレーキケーブルを介して前輪用ブレーキに伝達される。 Brake lever 92 is a fulcrum a proximal end in the same manner as the clutch lever 86 is urged in the direction (forward) away from the throttle 81, the operation of the brake lever 92 via a brake cable (not shown) It is transmitted to the front wheel brake. 具体的には、運転者がブレーキレバー92を手前に引くと前輪用ブレーキが作動する。 Specifically, the front wheel brake is activated when the driver pulls the brake lever 92 to the front.
ブレーキペダル93の操作は、不図示のブレーキケーブルを介して後輪用ブレーキに伝達され、ブレーキペダル93を踏み込むと、後輪用ブレーキが作動する。 Operation of the brake pedal 93 is transmitted to the rear wheel brake via a brake cable (not shown) depresses the brake pedal 93, the rear wheel brake is operated. なお、ブレーキレバー92、ブレーキペダル93が操作された際は、テールライト56内のブレーキライトが点灯される。 Incidentally, when the brake lever 92, the brake pedal 93 is operated, the brake lights in the tail light 56 ​​is illuminated.
このように、この自動二輪車1は、スロットル開度の調整、エンジン12Aのアイドル停止、クラッチ12Cの断続、変速段(ニュートラルを含む)の切り替え、および、ブレーキの作動のいずれも手動式に構成されており、これらの作動にアクチュエータ等の駆動装置を使用しない構成となっている。 Thus, the motorcycle 1, the adjustment of the throttle opening, idle stop of the engine 12A, intermittent clutch 12C, the switching gear (including neutral), and none of the operation of the brake is configured to manually and which has become a not used form a driving device such as an actuator for these actuation. このため、シンプル、且つ、安価(コスト低減に有利)な車体構造となっている。 Therefore, simple, and has become a cheap (advantageously cost) of the vehicle body structure.

また、同図2に示すように、パワーユニット12の右側、且つ、ブレーキペダル93後方には、運転者が右足で操作するキックペダル95が収納自在かつ回動自在に設けられている。 Further, as shown in FIG. 2, the right side of the power unit 12, and, to the rear brake pedal 93, the kick pedal 95 operated by the driver in the right foot is provided so as to be freely accommodated freely and rotate. このキックペダル95を図2に矢印で示す方向に回動させると、運転者がキックペダル95を踏込可能となり、エンジン始動の際には、このキックペダル95を踏み込むと、エンジン12Aが始動する。 Is rotated the kick pedal 95 in the direction indicated by the arrow in FIG. 2, the driver enables depression kick pedal 95, when starting the engine, depresses the kick pedal 95, the engine 12A is started. つまり、この自動二輪車1は、エンジン始動を、スタータモータ85とキックペダル95のいずれでも行うことが可能である。 That is, the motorcycle 1, the engine start can be performed either in the starter motor 85 and the kick pedal 95. 但し、この構成に限らず、スタータモータ85だけでエンジン始動する構成にしても良い。 However, not limited to this arrangement, it may be configured to engine start only the starter motor 85.
なお、図2中、符号96は、左右のグリップ(スロットル81、ハンドルグリップ87)の内側、より具体的には、スロットルハウジング82およびスイッチハウジング89の内側近傍に取り付けられる左右一対のサイドミラーである。 In FIG. 2, reference numeral 96, inside of the right and left grips (throttle 81, the handle grip 87), more specifically, is a pair of left and right side mirrors mounted near the inside of the throttle housing 82 and the switch housing 89 .

ところで、アイドル停止とアイドル許可(エンジン始動)とを別々の操作子で行うと、部品点数が多くなり、コストが高くなる。 Meanwhile, when the idle stop and idle allow the (engine start) in separate operator, the number of parts, the cost is high.
そこで、本実施形態では、一つの操作子でアイドル停止とエンジン再始動とを行うアイドルストップ制御装置100を備えるようにしている。 Therefore, in this embodiment, so that provided the idle stop control apparatus 100 that performs idle stop and the engine restart and a single operator. 以下、このアイドルストップ制御装置100について説明する。 The following describes the idle stop control apparatus 100.

図3は、アイドルストップ制御装置100を周辺構成とともに示すブロック図である。 Figure 3 is a block diagram showing an idle stop control apparatus 100 together with the peripheral configuration.
制御部101は、自動二輪車1の各部を中枢的に制御するコンピュータ(電子制御ユニット(ECU)とも称する)であり、運転者の操作を含む車体の各部からの情報を取得し、取得した情報に基づいて被制御部(エンジン12A等)を制御する。 Control unit 101, each part of the motorcycle 1 is centrally controlled computer (also referred to as an electronic control unit (ECU)), to obtain information from the vehicle body of each part including a driver's operation on the obtained information controlling the controlled unit (engine 12A or the like) based. この制御部101には、運転者が操作する操作スイッチとして、スタータスイッチ83、アイドル制御用スイッチ84、及びスイッチ群88(図2参照)が接続されており、各スイッチ83,84,88の操作に応じて対応する制御を行う。 The control unit 101, as an operation switch operated by the driver, a starter switch 83, an idle control switch 84, and switches 88 (see FIG. 2) is connected, the operation of the switches 83,84,88 performing corresponding control according to the. つまり、制御部101は、アイドル制御用スイッチ84が操作された場合、アイドル停止/アイドル許可(エンジン始動)を行うアイドルストップ制御部として機能する。 That is, the control unit 101, when the idle control switch 84 is operated, serves as the idle stop control unit that performs idle stop / idle permit (engine start). なお、アイドリングストップ制御部を別途設けても良い。 It should be noted, may be separately provided an idling stop control unit.

この自動二輪車1では、運転者がシフトペダル91へ加える操作力が変速機12B内のシフトドラム111を所定角度回動させる力に変換される。 In the motorcycle 1, the operating force applied by the operator to the shift pedal 91 is converted into force for a predetermined angle rotates the shift drum 111 in the transmission 12B. このシフトドラム111の回動に伴って、変速ギヤ列112の複数のギヤ列による変速段が切り替えられ、所定のギヤ(1速〜4速)やニュートラルが選択される。 With the rotation of the shift drum 111, the shift stage is switched by a plurality of gear trains of the transmission gear train 112, a gear (1st to 4th speed) and the neutral is selected. クラッチ12Cは、クラッチレバー86に加える操作力によって開放状態に切り替えられる。 Clutch 12C is switched to the open state by the operation force applied to the clutch lever 86.
この自動二輪車1には、エンジン回転数(クランク軸71の回転数)を検出するエンジン回転数センサ(回転数検出手段)123と、変速ギヤ列112内の所定のギヤの回転数から車速を検出する車速センサ(車速検出手段)124と、シフトドラム111の回動角度に基づいて運転者が選択するギヤ段(ニュートラルを含む)を検出するギヤポジションセンサ(変速検出手段)125が設けられており、これらの検出結果に基づいて制御部101がエンジン12Aの点火タイミング等を制御する。 The motorcycle 1, an engine speed and an engine rotational speed sensor (rotational speed detecting means) 123 for detecting the (rotational speed of the crankshaft 71), detecting a vehicle speed from the rotational speed of a gear in the gear train 112 a vehicle speed sensor (vehicle speed detecting means) 124 for, and a gear position sensor (shift detecting means) 125 for detecting a gear position (including neutral) the driver selected based on the rotation angle of the shift drum 111 is provided , the control unit 101 controls the ignition timing of the engine 12A or the like based on the detection results.

制御部101には、更に、キーシリンダ22(図1参照)にキーが挿入されてメインスイッチ(メインSW)がONになったことを示すON信号が入力され、このON信号が入力されている間だけ、制御部101がエンジン制御やアイドリングストップ制御を行う。 The control unit 101 further, the ON signal indicating that the key cylinder 22 main switch key is inserted (see FIG. 1) (main SW) is turned ON is input, the ON signal is input only while the control unit 101 controlling the engine and the idling stop control.
また、制御部101は、アイドリングストップ制御に関連してライトのON/OFFを管理する表示管理機能、アイドリングストップ中であることを乗員に報知する報知機能も有している。 The control unit 101 also has an idling stop control to associated display management function for managing the ON / OFF of the light, the notification function of notifying that it is in the idling stop in the vehicle occupant. なお、図3中、符号131は、自動二輪車1の表示系を示している。 In FIG. 3, reference numeral 131 indicates the display system of the motorcycle 1. この表示管理機能は、アイドリングストップ制御によりエンジン12Aを停止する間、ポジションライト29Bを点灯し、外部からの視認性を向上させる機能である。 The display management function, while stopping the engine 12A by the idling stop control, turns on the position light 29B, a function of improving the visibility from the outside. また、報知機能は、上記エンジン12Aを停止する間、メータユニット25等に設けられたアイドルストップ表示灯131(図3参照)を点灯或いは点滅させ、アイドリングストップ制御で止まったのか、或いは、不調で止まったのかを乗員に知らせる機能である。 Further, the notification function, while stopping the engine 12A, the idle-stop indicator 131 provided on the meter unit 25 and the like (see FIG. 3) turned or blink the, whether stopped at idling stop control, or a malfunction it is a function that inform you stopped was for the occupant.

図4に示すように、アイドル制御用スイッチ84は、押下式の単一の操作子84Sを備えたプッシュスイッチで形成され、この操作子87Sを手の指で押し込み操作可能であり、操作子84Sが押下されるとONに切り替わり、押下されなくなるとOFFに切り替わるスイッチに構成されている。 As shown in FIG. 4, the idle control switch 84 is formed of a push switch having a single operating element 84S of press-type, is operable push the operating element 87S in the fingers, the operating element 84S There when depressed switches to oN, and is configured to switch switched to become the OFF not depressed. なお、この操作子84Sは、後述する他の実施形態と同様に、スロットルハウジング82における車幅方向内側(ハンドル左右中心)に膨出する膨出ケース82Eに設けられている。 Incidentally, the operator 84S, as well as other embodiments described later, are provided in the bulging case 82E which bulges inward in the vehicle width direction in the throttle housing 82 (the handle right and left center).

この自動二輪車1では、キーシリンダ22(図1参照)にキーが挿入されてメインスイッチ(メインSW)がONの場合に、スタータスイッチ83及びアイドル制御用スイッチ84が有効になる。 In the motorcycle 1, the key cylinder 22 key is inserted (see FIG. 1) with the main switch (main SW) is if ON, the starter switch 83 and an idle control switch 84 is enabled. メインスイッチがONの場合にスタータスイッチ83が押下されると、所定の始動条件が満足していれば、常にスタータモータ85が回転駆動される。 When the starter switch 83 is pressed when the main switch is ON, if satisfied predetermined start condition is always the starter motor 85 is driven to rotate. なお、この始動条件は、マニュアル式変速機12Bがニュートラルであること、又は、マニュアル式変速機12Bがインギヤ(いずれかのギヤポジションが選択された状態)でクラッチ12Cが開放していることであり、従来の始動条件と同じである。 Incidentally, this start condition, it manual type transmission 12B is in a neutral, or is that the manual type transmission 12B clutch 12C is open in-gear (a state where one of the gear position is selected) , it is the same as that of the conventional start-up conditions.
アイドル制御用スイッチ84(アイドルストップスイッチ84A,始動スイッチ84B)については、メインスイッチがONの場合であって、且つ、後述する所定の条件が満たされた場合に、対応する制御が行われる。 Idle control switch 84 (idling stop switch 84A, the start switch 84B) for, in a case the main switch is ON, and, when a predetermined condition described later is satisfied, the corresponding control is performed.

図5は、アイドルストップ制御装置100の制御を示すフローチャートである。 Figure 5 is a flow chart showing the control of the idle stop control apparatus 100. なお、このフローは、電源がONの状態(メインスイッチがON)場合に所定の割り込み周期で繰り返し実行される。 Incidentally, this flow, the power state of ON (the main switch is ON) is repeatedly executed at a predetermined interrupt cycle if.
まず、制御部101は、アイドル制御用スイッチ84がONに切り替わると(ステップS11)、エンジン12Aの運転状態を判定する(ステップS12)。 First, the control unit 101, the idle control switch 84 is switched to ON (step S11), and determines an operating condition of the engine 12A (step S12). この判定の処理は、エンジン12Aが運転中か停止中かを判定する処理であり、本実施形態では、エンジン回転数を検出し、零を超えるエンジン回転数が検出されると、アイドリング停止モードとなり、更に、所定のエンジン回転数Ne1(例えば、アイドル回転数近傍の回転数)以下となったときにアイドリング停止を許可する。 Processing of the determination is processing for determining stopped engine 12A Do in operation, the present embodiment detects the engine speed, when the engine speed exceeds zero is detected, becomes idle stop mode further, predetermined engine speed Ne1 (e.g., idle speed of the rotation number of neighbors) to allow idling stop when it becomes less. 一方、検出したエンジン回転数が零のときは再始動モードとなり、エンジン始動を許可する。 On the other hand, the engine speed detected is when the zero becomes restart mode, allowing engine start.

ステップS12の判定で、エンジン12Aが運転中であった場合(ステップS12:YES)、つまり、アイドリング停止モードでアイドリング停止を許可している場合、制御部101は、エンジン停止条件を満たすか否かを判定し(ステップS13)、満たす場合に、所定の待ち時間TA(本実施形態では10秒程度)の経過を待った後に(ステップS14:待機処理)、アイドルストップ制御を実行し(ステップS15)、満たさない場合はアイドルストップ制御を実行せず、当該処理を一時中断する。 In the determination of step S12, if the engine 12A was in operation (step S12: YES), that is, if you allow idling stop idling stop mode, the control unit 101, whether the engine stop condition is satisfied It determines (step S13), and if satisfied, after waiting a lapse of the predetermined waiting time TA (approximately 10 seconds in the present embodiment) (step S14: wait processing), executes the idle stop control (step S15), and If not satisfied without executing the idling stop control, it suspends the process.
なお、エンジン12Aが運転中か停止中かを判定する処理は、上記のエンジン回転数で判定する方法に代えて、エンジン回転数センサ123や車速センサ124やギヤポジションセンサ125の検出結果に基づいて、車速が所定速度以下でエンジン12Aが回転している場合、又は、ギヤポジションがニュートラルでエンジン12Aが回転している場合にエンジン運転中と判定する方法などの公知の判定方法を広く適用することができる。 The processing determines whether or stopped during the engine 12A is operating, instead of the method of determining the above engine speed, based on the detection result of the engine speed sensor 123, a vehicle speed sensor 124 and gear position sensor 125 If the vehicle speed is rotating the engine 12A is equal to or less than a predetermined speed, or it widely applicable to the known determination method such as a method for determining the engine is running when the gear position is rotating engine 12A neutral can.

上記待ち時間TAは、走行中の自動二輪車1が停止するまでの予想時間に設定される。 The waiting time TA is, the motorcycle 1 during running is set to the expected time to stop. この待ち時間TAを設けたことにより、例えば、運転者が停止前の早いタイミングで操作子84Sを操作した場合に、停止後にアイドルストップ制御を実行させることができる。 By providing the waiting time TA, for example, when the driver operates the operating element 84S at an early timing before stopping, it is possible to execute the idle stop control after the stop.
また、上記エンジン停止条件は、少なくとも操作子84Sが操作され、本実施形態では、更に、キャタライザー保護条件(触媒保護条件)を含んでいる。 Further, the engine stop condition, at least the operating element 84S is operating, in this embodiment further includes a catalyzer protection conditions (catalyst protection conditions).
このキャタライザー保護条件は、エンジン12Aが無負荷又は低負荷状態であることであり、エンジン12Aが無負荷又は低負荷状態のいずれかに該当するか否かを判定し、無負荷又は低負荷状態のときにエンジン12Aを停止させる。 The catalytic converter protection condition is that the engine 12A is unloaded or low load condition, it is determined whether the engine 12A corresponds to one of the no-load or low load condition, the no-load or low load conditions to stop the engine 12A when. ここで、制御部101は、エンジン回転数センサ123によって検出されるエンジン回転数が予め定めた閾値以下である場合、又は、スロットル開度を検出するセンサ(スロットル開度センサ)を追加し、スロットル開度が所定開度以下の場合にエンジン12Aが無負荷又は低負荷状態と判定する。 Here, the control unit 101, when the engine speed detected by the engine speed sensor 123 is equal to or less than a predetermined threshold value, or add a sensor (a throttle opening degree sensor) that detects the throttle opening degree, the throttle opening engine 12A in the case of less than the predetermined opening degree is judged to no load or low load conditions. また、それ以外の公知の負荷判定方法を適用しても良い。 Or it may be applied a known load determination process otherwise. エンジン回転数の閾値は、例えば、エンジン12Aのアイドル回転数又はこのアイドル回転数に近い回転数である。 Threshold engine speed, for example, a rotational speed close to idle speed or the idle speed of the engine 12A. エンジン回転数の閾値は、例えば、エンジン12Aのアイドル回転数又はこのアイドル回転数に近い回転数である。 Threshold engine speed, for example, a rotational speed close to idle speed or the idle speed of the engine 12A.

上記したように、本自動二輪車1は、キャブレタ63によって燃料供給する負圧式の構成であるため、電気式のインジェクタ(燃料噴射装置(燃料噴射手段))を使用する場合と比較して燃料供給を急停止させることが難しい。 As described above, the motorcycle 1 are the structure of the negative pressure type fuel supplied by a carburetor 63, a fuel supply as compared with the case of using an electric injector (fuel injection device (fuel injection means)) it is difficult to suddenly stop.
このため、キャブレタ63、及び、排気系に設けられるキャタライザー(触媒)69を備えた構成では、エンジン12Aに大量の混合気が送られている最中にアイドルストップスイッチ84Aの操作により点火制御を停止すると、未燃焼ガス(未燃焼燃料)の急停止に遅れが生じ、燃料カット等の複雑な対策構造が必要になる。 Therefore, carburetor 63 and, in the configuration with catalytic converter (catalyst) 69 is provided in the exhaust system, stop the ignition control by the operation of the idle stop switch 84A while a large amount of air-fuel mixture to the engine 12A is being sent Then, suddenly stopping the delay of the unburned gas (unburned fuel) occurs, complicated measures structure of the fuel cut or the like is required.
本構成では、エンジン12Aが、この複雑な対策構造が不要な無負荷又は低負荷状態でなければアイドルストップ制御を実行しないので、構造を簡易にすることができる。 In this configuration, the engine 12A is because the complex measures structure does not execute the idle stop control if unnecessary no-load or low load conditions, it is possible to make the structure simple.

このようにして、操作子84Sが操作され、キャタライザー保護条件(触媒保護条件)を満足している場合に、アイドルストップ制御を実行するので、キャタライザー69を保護しつつ、運転者の手動操作に応じたアイドルストップができる。 In this way, operator 84S is operated, if they satisfy the catalyzer protection conditions (catalyst protection conditions), so performing the idle stop control, while protecting the catalytic converter 69, depending on the manual operation of the driver idle stop the can.
本実施形態のアイドルストップ制御では、エンジン12Aの点火制御を中止してエンジン12Aを停止させる制御に加え、ヘッドライト29Aの点灯時にアイドルストップになった場合に、バッテリー75の消費電力増大を抑えるため、アイドルストップ制御が入るとヘッドライト29Aを消灯してポジションライト29Bの点灯に切り替える制御を行うことにより、アイドリングストップ制御によりエンジン12Aを自動停止する間、ヘッドライト29Aの自動消灯とポジションライト29Bの自動点灯とを行い、消費電力低減と外部からの視認性向上とを両立させる。 In the idle stop control of this embodiment, in addition to the control for stopping the engine 12A to stop the ignition control of the engine 12A, if it becomes idle stop at the time of lighting of the headlight 29A, in order to suppress the increase in power consumption of the battery 75 , by performing the control of switching the headlight 29A off the lighting of the position light 29B when the idle stop control is turned on, during the automatic stop of the engine 12A by idling stop control, the automatic off and position light 29B of the headlight 29A It performs the automatic lighting, achieving both improved visibility from reducing power consumption and external. また、上記エンジン12Aを自動停止する間、メータユニット25等に設けられたアイドルストップ表示灯131(図3参照)を点灯或いは点滅させる制御を行うことにより、アイドリングストップ制御で止まったのか、或いは、不調で止まったのかを乗員に知らせる。 Further, during the automatic stop of the engine 12A, by performing the lighting or control for blinking the idle-stop indicator 131 provided on the meter unit 25 and the like (see FIG. 3), whether stopped at idling stop control, or, inform stopped a malfunction of either the the occupant. なお、このアイドルストップ制御の間でも、ウインカー30,55、および、テールライト56内のブレーキライト56A(図3参照)等は作動可能である。 Incidentally, even among the idle stop control, turn signals 30, 55, and brake light 56A in the tail light 56 ​​(see FIG. 3) or the like is operable.

一方、ステップS12の判定で、エンジン12Aが停止中であった場合(ステップS12:NO)、つまり、再始動モードでエンジン始動を許可している場合、制御部101は、エンジン再始動条件を満たすか否かを判定し(ステップS20)、満たす場合に、所定の待ち時間TB(本実施形態では10秒程度)の経過を待った後に(ステップS21:待機処理)、エンジン12Aを始動すべくスタータモータ85をON(駆動状態)にし(ステップS22)、満たさない場合はスタータモータ85をONにせず、当該処理を一時中断する。 On the other hand, in the judgment of step S12, if the engine 12A was stopped (step S12: NO), that is, if you allow engine start in the restart mode, the control unit 101, the engine restart condition is satisfied or not (step S20), if satisfied, after waiting a lapse of the predetermined waiting time TB (about 10 seconds in the present embodiment): the starter motor in order to start the (step S21 standby process), the engine 12A 85 to oN (driving state) (the step S22), oN and if not satisfied starter motor 85 without turning suspends the process.
この待ち時間TBは、アイドル停止開始(エンジン停止開始)からエンジン12Aが完全停止するまでのタイムラグに相当する時間に設定される。 The waiting time TB is idle stop start (engine stop start) the engine 12A is set to a time corresponding to a time lag until the complete stop. この待ち時間TBを設けたことにより、エンジン12Aが完全停止しないうちにスタータモータ85が作動開始してしまい、クランク軸71等に負担がかかってしまう事態を避けることができる。 By providing the waiting time TB, the engine 12A ends up starting the starter motor 85 is actuated in less complete stop, it is possible to avoid a situation in which it takes a burden to the crankshaft 71 and the like. これにより、エンジン再始動時のエンジン保護を図ることができる。 Thus, it is possible to engine protection during engine restart.

上記エンジン再始動条件は、少なくとも操作子84Sが操作され、本実施形態では、更に、マニュアル式変速機12Bの条件を含んでいる。 The engine restart conditions is at least the operating element 84S is operating, in this embodiment, further, includes the conditions of the manual type transmission 12B. このマニュアル式変速機12Bの条件は、スタータモータ85の始動条件と同じであり、つまり、ギヤポジションセンサ125の検出結果に基づきマニュアル式変速機12Bがニュートラルであること、又は、マニュアル式変速機12Bがインギヤでクラッチ12Cが開放していることである。 Conditions of the manual type transmission 12B is the same as the start condition of the starter motor 85, that is, it manual type transmission 12B based on the detection result of the gear position sensor 125 is in the neutral, or manual type transmission 12B There is that the clutch 12C is open in-gear.

スタータモータ85をON(駆動)した後、制御部101は、エンジン12Aが始動したか否かを監視し(ステップS23)、より具体的には、エンジン回転数が所定の回転数Ne2(例えば、アイドル回転数より若干低い回転数)以上となったときに始動完了と判定し(ステップS23:YES)、スタータモータ85をOFF(停止状態)にする(ステップS25)。 After the starter motor 85 is ON (drive), the control unit 101 monitors whether the engine 12A is started (step S23), and more specifically, the engine speed is a predetermined rotational speed Ne2 (e.g., start completion when it becomes slightly lower speed) or more than the idle speed and is determined (step S23: YES), the starter motor 85 to OFF (stopped) (step S25). これにより、始動スイッチ84Bが操作され、マニュアル式変速機12Bの条件が満たされると、エンジン12Aが始動するので、運転者の手動操作に応じて適切にエンジン始動できる。 Thus, the start switch 84B is operated, the condition of the manual type transmission 12B is satisfied, the engine 12A is started can be appropriately engine start in response to the manual operation of the driver.
但し、スタータモータ85をONにした後、予め定めた設定時間が経過してもエンジン12Aが始動しない場合(ステップS24:YES)、制御部101は、スタータモータ85をOFFにする(ステップS25)。 However, after the starter motor 85 to ON, if not start the engine 12A is even after the set time determined in advance (Step S24: YES), the control unit 101, a starter motor 85 to OFF (step S25) . これにより、意図しない不具合がある場合に、スタータモータ85を駆動し続ける事態を回避することができる。 Thus, it is possible when there is an unintended malfunction, to avoid a situation to continue to drive the starter motor 85.

以上説明したように、本実施の形態によれば、アイドル制御用スイッチ84が有する単一の操作子84Sが操作された場合に、エンジン12Aの運転状態を判定し、エンジン12Aが運転中であればエンジン12Aを停止させ、エンジン12Aが停止中であればエンジン12Aを始動させるので、アイドル制御用の手動スイッチを備えた構成で、アイドル停止とアイドル許可とを行うことができる。 As described above, according to this embodiment, if a single operator 84S idle control switch 84 has is operated, determines the operating state of the engine 12A, it engines 12A is in operation if the engine 12A is stopped, the engine 12A is to start the engine 12A if stopped, a configuration having a manual switch for idle control, it is possible to perform the idle stop and idle permission.
この場合、エンジン12Aが運転中であればエンジン12Aを停止させ、エンジン12Aが停止中であればエンジン12Aを始動させるので、エンジン運転中にエンジン始動制御をしてしまったり、エンジン停止中にエンジン停止制御(アイドルストップ制御)をしてしまったりする事態を避けることができる。 In this case, the engine 12A is stopped if the engine 12A is in operation, the engine because the engine 12A is to start the engine 12A if stopped, or worse the engine start control during engine operation, while the engine is stopped it is possible to avoid a situation in which the or accidentally stop control (the idle stop control). 従って、部品点数を低減しながら、アイドル停止とアイドル許可とを適切に行うことができる。 Thus, while reducing the number of components, the idle stop and idle permission can be performed appropriately.

また、単一の操作子84Sが操作されるとエンジン回転数を検出し、零を超えるエンジン回転数が検出されるとアイドリング停止モードとなり、更に所定のエンジン回転数Ne1以下となったときにアイドリング停止を許可し、エンジン回転数が零のときは再始動モードとなりスタータモータ85を駆動し、所定のエンジン回転数Ne2以上となったときに始動完了と判定し、スタータモータ85を自動停止するので、エンジン回転数に応じてアイドリング停止か再始動かを適切に選ぶことができる。 Moreover, idling when the single operating element 84S is when it is operated by detecting the engine speed, the engine speed more than zero is detected becomes idle stop mode, further a predetermined engine speed Ne1 or less allow stop, when the engine speed is zero drives the starter motor 85 becomes restart mode, determines that start completion when a predetermined engine speed Ne2 or more, since the starter motor 85 is automatically stopped , it can be selected appropriately if idling stop or restart according to the engine speed.
しかも、アイドルを停止/許可する際の操作が同一操作とされた操作子84Sの操作毎に、エンジン12Aの運転状態を判定し、エンジン12Aが運転中であればエンジン12Aを停止させ、エンジン12Aが停止中であればエンジン12Aを始動させるので、簡易な制御によって、アイドル停止とアイドル許可とを適切に行うことができる。 Moreover, operation at the time of stop / allow idle for each operation of the operation element 84S, which is the same operation, to determine the operating state of the engine 12A, the engine 12A is stopped if the engine 12A is in operation, the engine 12A since but starting the engine 12A if stopped, by a simple control, an idle stop and idle permission can be performed appropriately. この構成によれば、運転者が、アイドル停止とアイドル許可とで操作を異ならせる必要がなく、操作をより簡単にすることができる。 According to this configuration, the driver, it is not necessary to differentiate the operation in the idle stop and idle permit, may be easier to operate.
また、本自動二輪車1は、アイドル制御用スイッチ84とは別に、エンジン12Aを停止可能なメインスイッチとして機能するキーシリンダ22を備えるので、降車時には従来と同様にキーシリンダ22によりエンジン12Aを停止させることができ、キーシリンダ22を乗降時専用、アイドル制御用スイッチ84を運転時専用に切り分けることができる。 Further, the motorcycle 1, apart from the idle control switch 84, so includes a key cylinder 22 functioning engine 12A as a main switch can be stopped to stop the engine 12A by the key cylinder 22 similarly to the conventional at the time of getting off it can, when getting on and off the key cylinder 22 only, it is possible to isolate the idle control switch 84 in a dedicated during operation.

また、単一の操作子84Sが操作された場合、所定の時間TA,TBの経過を待って操作に応じた制御を行うので、エンジン12Aを始動させる場合、エンジン12Aが完全停止した後に始動でき、エンジン12Aのクランク軸71等に負担がかかってしまう事態を避けることができる。 Also, if a single operator 84S is operated, the predetermined time TA, since the control according to the operation after waiting for the TB, when starting the engine 12A, be started after the engine 12A is completely stopped , it is possible to avoid a situation in which it takes a burden to the crankshaft 71 of the engine 12A. また、エンジン12Aを停止させる場合、自動二輪車1の停止後にエンジン12Aを停止させることができる。 Further, when stopping the engine 12A, it is possible to stop the engine 12A after stopping the motorcycle 1.
また、本構成では、アイドル制御用スイッチ84の操作に応じてエンジン12Aを停止させる場合、エンジン12Aが無負荷又は低負荷状態のいずれかに該当するか否かを判定し、無負荷又は低負荷状態のときにエンジン12Aを停止させるので、キャブレタ63、キャタライザー69を備える構成でも、燃料カット等の複雑な対策構造を不要にでき、構造を簡易にすることができる。 Further, in this configuration, when stopping the engine 12A in accordance with the operation of the idle control switch 84 determines whether the engine 12A corresponds to one of the no-load or low load condition, no load or low load since stopping the engine 12A in the state, the carburetor 63, have a configuration with a catalytic converter 69, the complex measures structure of the fuel cut or the like can be made unnecessary, it is possible to make the structure simple.

<第2実施形態> <Second Embodiment>
第2実施形態では、アイドル制御用スイッチ84を、単一の操作子84Sが揺動するシーソースイッチとしている。 In the second embodiment, an idle control switch 84, a single operating element 84S is a seesaw switch which swings. 図6(A)はスロットルハウジング82の右側面図であり、図6(B)は正面図である。 6 (A) is a right side view of the throttle housing 82, FIG. 6 (B) is a front view. また、図7(A)は図4(B)のA−A断面図であり、図7(B)は図6(B)のB−B断面図である。 Further, FIG. 7 (A) is a A-A sectional view of FIG. 4 (B), 7 (B) is a B-B sectional view of FIG. 6 (B). なお、各図において、符号LTはスロットル81の回動軸(=ハンドルバー21の軸線)を示している。 In the drawings, reference numeral LT denotes the rotation shaft of the throttle 81 (= axis of the handlebar 21).
図6(A)(B)スロットルハウジング82は、ハンドルバー21を上下から挟むように連結される上下一対のケース82A,82Bで構成されており、スロットルハウジング82は、スロットル81の基端部に設けられた大径のドラム81Dが収納される収納部82Cと、収納部82Cから下方に延びて、スタータスイッチ83が設けられるスタータスイッチ部82Dとが一体に設けられる。 FIG 6 (A) (B) the throttle housing 82, a pair of upper and lower case 82A is connected so as to sandwich the handlebar 21 from above and below, are configured in 82B, the throttle housing 82, the proximal end portion of the throttle 81 a housing portion 82C of the large diameter of the drum 81D provided are housed, from the storage portion 82C extends downwardly, is provided integrally with the starter switch portion 82D of the starter switch 83 is provided. そして、このドラム81DにスロットルケーブルCT(図1参照)の一端が取り付けられることによって、スロットル81の回動に応じてスロットルケーブルCTが巻き取られ、或いは、引き出され、スロットルケーブルCTの他端に取り付けられたスロットル弁が開閉される。 Then, by one end of the throttle cable CT (see FIG. 1) is attached to the drum 81D, throttle cable CT is taken up in response to rotation of the throttle 81, or drawn out, the other end of the throttle cable CT mounted throttle valve is opened and closed.

また、スロットルハウジング82は、収納部82Cから車幅方向内側(ハンドル左右中心)に膨出する膨出ケース82E(図6(B),図7(B)参照)を一体に有し、この膨出ケース82E、つまり、ドラム81Dを避けた位置にアイドル制御用スイッチ84を設けている。 Further, the throttle housing 82, bulging case 82E that bulges from the housing portion 82C in the vehicle width direction inside (the handle right and left center) (FIG. 6 (B), the Fig. 7 (B) refer) has integrally the Rise out case 82E, in other words, is provided with the idle control switch 84 in a position to avoid the drum 81D. この場合、膨出ケース82Eの後上部に回動軸LTに向けて凹む凹部82Fを設け、この凹部82Fのスペースを利用してアイドル制御用スイッチ84を設けている。 In this case, the recess 82F recessed toward the rotational axis LT at the top after the bulging case 82E provided, and an idle control switch 84 by utilizing the space of the recess 82F is provided. これにより、アイドル制御用スイッチ84を運転者に向けて、且つ、操作しやすい位置に配置でき、且つ、スロットルハウジング82からの突出量を抑えることができる。 Thus, an idle control switch 84 towards the driver, and can be disposed for easy operation position, and, it is possible to suppress the amount of protrusion of the throttle housing 82. また、アイドル制御用スイッチ84は、スタータスイッチ83に対して車幅方向(左右方向)及び上下方向に間隔を空けて配置されるので、両スイッチ83,84を誤操作し難く配置できる。 Further, the idle control switch 84, since it is arranged at an interval in the vehicle width direction (lateral direction) and vertical direction with respect to the starter switch 83, it can be arranged difficult to erroneous operation of the switches 83 and 84.

アイドル制御用スイッチ84は、中間部84Cを支点に揺動する単一の操作子84Sを備えたシーソースイッチで形成され、この操作子84Sの長手方向のいずれかの端部(押下部84A,84B(図6(A)参照))を手の指で押し込み操作可能であり、一方の押下部(本実施形態では押下部84B)を押下すると、OFFからONに切り替わる単一のスイッチで構成されている。 Idle control switch 84 is formed of a seesaw switch with a single operator 84S that swings the intermediate portion 84C as a fulcrum, one end portion (depression portion 84A in the longitudinal direction of the operating element 84S, 84B a pushing operable (Figure 6 (a) see)) to the fingers, when in one of the pressing portion (the embodiment presses the pressed portion 84B), consists of a single switch which is switched from OFF to oN there.
2つの押下部84A,84Bは、スロットル81の回動方向に沿って順に配置され、スロットル閉側の押下部84Aが、エンジン12Aのアイドルを禁止するアイドルストップスイッチとして機能し、スロットル開側の押下部84Bが、エンジン12Aのアイドルを許可する始動スイッチとして機能する。 Two pushing portions 84A, 84B are arranged in order along the rotational direction of the throttle 81, depressed portion 84A of the throttle closing side is, acts as an idle stop switch for prohibiting the idling of the engine 12A, the depression of the throttle opening side part 84B functions as a starting switch for permitting the idle engine 12A.
本構成では、いずれかの押下部84A,84Bが押下されると、押下された状態に保持されるスイッチ構造、つまり、単一の操作子84Sが揺動方向の一方側又は他方側に操作されると、操作された側に位置が固定される構造とされている。 In this configuration, when any depression portion 84A, 84B is pressed, switch structure is held in a state of being pressed, i.e., a single operator 84S is operated on one side or the other side of the swinging direction that when, there is a structure in which the position to the operated side is fixed. このため、エンジン12のアイドルを許可する押下部84Bを押下した状態(図6(A)参照)が、通常運転時の状態(通常状態)となっており、この状態であれば、自動二輪車1を従来通りに運転することが可能である。 Therefore, while pressing the pressed portion 84B to allow idling of the engine 12 (see FIG. 6 (A)) is provided in a state of normal operation (normal state), if this state, the motorcycle 1 it is possible to operate conventionally to. 以下、説明を判りやすくするため、アイドルストップスイッチ84A,始動スイッチ84Bと適宜に表記する。 Hereinafter, for ease of description, the idle stop switch 84A, appropriately referred to the start switch 84B. アイドルストップ制御装置100の制御は、第1実施形態とほぼ同様であるため、異なる部分を詳述する。 Control of the idle stop control apparatus 100 is substantially the same as the first embodiment will be described in detail different portions.

本実施形態では、アイドル制御用スイッチ84のいずれかのスイッチ84A,84Bが操作され、スイッチのON/OFFが切り替わると(ステップS11)、制御部101がエンジン12Aの運転状態を判定する(ステップS12)。 In the present embodiment, one of the switches 84A of the idle control switch 84, 84B is operated, the ON / OFF switch is switched (step S11), and the control unit 101 determines operating conditions of the engine 12A (step S12 ). そして、ステップS12の判定で、エンジン12Aが運転中であった場合(ステップS12:YES)、制御部101は、エンジン停止条件を満たすか否かを判定し(ステップS13)、満たす場合に、所定の待ち時間TA(本実施形態では10秒程度)の経過を待った後に(ステップS14:待機処理)、アイドルストップ制御を実行し(ステップS15)、満たさない場合はアイドルストップ制御を実行せず、当該処理を一時中断する。 Then, it is determined in step S12, if the engine 12A was in operation (step S12: YES), the control unit 101 determines whether or not the engine stop condition is satisfied (step S13), and when satisfied, predetermined latency TA after waiting a lapse of (about 10 seconds in the present embodiment) (step S14: wait processing), executes the idle stop control (step S15), and if not satisfied without executing the idling stop control, the suspend processing temporarily.
本実施形態のエンジン停止条件は、少なくともアイドルストップスイッチ84Aが操作された状態であり、本実施形態では、更に、キャタライザー保護条件(触媒保護条件)を含んでいる。 Engine stop condition in this embodiment is a state where at least the idle stop switch 84A is operated, and in the present embodiment, further, include a catalyzer protection conditions (catalyst protection conditions). このため、アイドルストップスイッチ84Aが操作され、キャタライザー保護条件(触媒保護条件)を満足している場合に、アイドルストップ制御を実行し、キャタライザー69を保護しつつ、運転者の手動操作に応じたアイドルストップができる。 Therefore, the idle-stop switch 84A is operated, the idle if they satisfy the catalyzer protection conditions (catalyst protection conditions), and executes the idle stop control, while protecting the catalytic converter 69, in response to manual operation of the driver stop can be.

一方、ステップS12の判定で、エンジン12Aが停止中であった場合(ステップS12:NO)、制御部101は、エンジン再始動条件を満たすか否かを判定し(ステップS20)、満たす場合に、所定の待ち時間TB(本実施形態では10秒程度)の経過を待った後に(ステップS21:待機処理)、エンジン12Aを始動すべくスタータモータ85をON(駆動状態)にし(ステップS22)、満たさない場合はスタータモータ85をONにせず、当該処理を一時中断する。 On the other hand, in the judgment of step S12, if the engine 12A was stopped (step S12: NO), the control unit 101 determines whether the engine restart condition is satisfied (step S20), if satisfied, after waiting a lapse of the predetermined waiting time TB (about 10 seconds in the present embodiment) (step S21: wait process), the starter motor 85 in order to start the engine 12A to oN (driven state) (step S22), and does not satisfy ON without turning the starter motor 85 if, suspends the process.
本実施形態のエンジン再始動条件は、少なくとも始動スイッチ84Bが操作された状態であり、本実施形態では、更に、マニュアル式変速機12Bの条件を含んでいる。 Engine restart conditions of the present embodiment is a state in which at least the start switch 84B is operated, and in the present embodiment, further, include a condition of manual type transmission 12B. このマニュアル式変速機12Bの条件は、スタータモータ85の始動条件と同じであり、つまり、ギヤポジションセンサ125の検出結果に基づきマニュアル式変速機12Bがニュートラルであること、又は、マニュアル式変速機12Bがインギヤでクラッチ12Cが開放していることである。 Conditions of the manual type transmission 12B is the same as the start condition of the starter motor 85, that is, it manual type transmission 12B based on the detection result of the gear position sensor 125 is in the neutral, or manual type transmission 12B There is that the clutch 12C is open in-gear. このため、始動スイッチ84Bが操作され、エンジン再始動条件を満足している場合に、スタータモータ85を駆動し、エンジン12Aを適切に再始動させることができる。 Therefore, the start switch 84B is operated, if they satisfy the engine restart condition, to drive the starter motor 85, it is possible to properly restart the engine 12A.

本構成によれば、アイドル制御用スイッチ84は、シーソースイッチであり、単一の操作子84Sが一方側に操作された場合に、エンジン12Aが運転中であればエンジン12Aを停止させ、他方側に操作された場合に、エンジン12Aが停止中であればエンジン12Aを始動させるので、操作が簡易である。 According to this configuration, an idle control switch 84 is a seesaw switch, if a single operator 84S is operated on one side, the engine 12A is stopped if the engine 12A is in operation, the other side when it is operated, the engine 12A is to start the engine 12A if stopped, an operation is simple.
なお、本実施形態において、アイドル制御用スイッチ84の操作子84Sを、中間位置(一方側に押下した状態と他方側に押下した状態との間の位置)に復帰させる復帰構造を設け、操作子84Sを外部から操作される間だけ操作力に従って揺動させ、それ以外は復帰位置に戻るように構成しても良い。 In the present embodiment, the operating element 84S of the idle control switch 84, a return structure for returning to the (position between the state of being pressed toward one state and the other side that is pressed to the side) an intermediate position is provided, the operating element 84S is swung in accordance with only the operation force while being operated from outside, the other may be configured to return to the return position.
このようにアイドル制御用スイッチ84を復帰機能付きのスイッチにした場合、上記ステップS22〜S25の処理に代えて、始動スイッチ84Bが押下される間だけスタータモータ85を回転駆動させる、という従来のスタータスイッチ操作時と同じ簡易な制御を適用することが可能になる。 If thus the idle control switch 84 to the switch with a return function, instead of the processing of step S22 to S25, the conventional starter that rotationally drives the starter motor 85 only when the start switch 84B is pressed it is possible to apply the same simple control at the time of switching operation.

<第3実施形態> <Third Embodiment>
第3実施形態では、図8に示すように、アイドル制御用スイッチ84を、単一の操作子84Sが左右にスライドするスライドスイッチとしている。 In the third embodiment, as shown in FIG. 8, the idle control switch 84, a single operating element 84S is a slide switch that slides to the left and right. また、図9はアイドル制御用スイッチ84の構成例を示す模式図であり、図9(A)は操作子84Sが左右中央の位置(ニュートラル位置)にある場合を示し、図9(B)は左側のON位置にある場合を示し、図9(C)は右側のOFF位置にある場合を示している。 Further, FIG. 9 is a schematic diagram showing a configuration example of an idle control switch 84, FIG. 9 (A) shows a case where the operation element 84S is positioned at the left-right center (neutral position) and FIG. 9 (B) shows a case where in the oN position of the left side, FIG. 9 (C) shows a case where the right side of the OFF position.
この実施形態においても、スロットルハウジング82には、スロットル81の基端部に設けられるドラム81Dよりも車幅方向内側に膨出する膨出ケース82Eが設けられ、この膨出ケース82Eに、運転者の親指で操作可能にアイドル制御用スイッチ84が設けられる。 Also in this embodiment, the throttle housing 82, bulging case 82E is provided with a bulge inward in the vehicle width direction than the drum 81D provided at the proximal end of the throttle 81, to the expanded casing 82E, the driver operably idle control switch 84 in the thumb is provided.

このアイドル制御用スイッチ84は、単一の操作子84Sが左側に操作されるとONに切り替わり、右側に操作されるとOFFに切り替わるスイッチで形成されている。 The idle control switch 84, when a single operator 84S is operated to the left switch to ON, and is formed by a switch switched to OFF when it is operated on the right.
より具体的には、図9(A)に示すように、アイドル制御用スイッチ84は、間隔を空けて3つの接点(第1接点ST1、共通接点ST2、第2接点ST3)と、単一の操作子84Sによって移動する導通部材84Tとを備え、操作子84Sが左右中央のニュートラル位置では、導通部材84Tが共通接点STだけに接触する。 More specifically, as shown in FIG. 9 (A), an idle control switch 84, the three contacts at intervals (first contact ST1, the common contact ST2, the second contact ST3), a single and a conductive member 84T which is moved by the operating element 84S, operator 84S is in the neutral position of the left-right center, conduction member 84T contacts only the common contact ST.
図9(B)に示すように、操作子84Sが左側のON位置に移動した場合には、導通部材84Tが、第1接点ST1と共通接点ST2に導通し、この状態がスイッチONとして制御部101に検出される。 As shown in FIG. 9 (B), when the operator 84S is moved to the ON position of the left side, conduction member 84T is, the first contact point ST1 conducted to the common contact ST2, the control unit the state as the switch ON It is detected 101. また、図9(C)に示すように、操作子84Sが右側のOFF位置に移動した場合には、導通部材84Tが、第2接点ST3と共通接点ST2に導通し、この状態がスイッチOFFとして制御部101に検出される。 Further, as shown in FIG. 9 (C), if the operator 84S is moved to the right side of the OFF position, conductive member 84T is, the second contact ST3 conducted to common contact ST2, the state as the switch OFF It is detected to the control unit 101.

また、このアイドル制御用スイッチ84は、単一の操作子84Sが上記いずれかの位置にスライド操作されると、中間位置(上記のニュートラル位置に相当)に戻る復帰機能付きスイッチに構成されている。 Further, the idle control switch 84, a single operator 84S is when it is slid to any position above and is configured to return function switches back to the middle position (corresponding to the neutral position of the) . このスイッチ操作時の制御は、第1実施形態の図6に示す制御を適用しても良いし、図5のステップS22〜S25の処理に代えて、始動スイッチ84Bが押下される間だけスタータモータ85を回転駆動させる、という簡易な処理を適用しても良い。 Control at the time of switch operation may be applied to control shown in FIG. 6 of the first embodiment, instead of the processing in step S22~S25 in FIG. 5, only while the start switch 84B is pressed starter motor 85 is driven to rotate may be applied a simple process called.

このようにして、スライドスイッチを用いた構成でも、上記実施形態と同様の各種効果を得ることができる。 In this way, even in configuration using a slide switch, it is possible to obtain the same various effects as the above embodiment. また、この実施形態においても、アイドル制御用スイッチ84の操作子84Sを、操作された側に位置が固定されるスイッチ構造にしても良い。 Also in this embodiment, the operating element 84S of the idle control switch 84, the position to the operated side may also be a switch arrangement is secured.

なお、上記第1実施形態において、図5に示すフローに代えて、図10に示すフローを適用しても良い。 In the above first embodiment, in place of the flow shown in FIG. 5, it may be applied to the flow shown in FIG. 10.
この場合、制御部101は、アイドル制御用スイッチ84がONに切り替わると(ステップS11)、エンジン12Aの運転状態を判定し(ステップS12)、エンジン12Aが運転中であれば、アイドルストップ制御を実行する(ステップS14)。 In this case, the control unit 101, the idle control switch 84 is switched to ON (step S11), and determines the operating state of the engine 12A (step S12), the If the engine 12A is in operation, it executes the idle stop control (step S14). 一方、制御部101は、エンジン12Aが停止中であれば、エンジン12Aを始動すべくスタータモータ85をON(駆動状態)にし(ステップS22)、エンジン12Aが始動すると(ステップS23:YES)、スタータモータ85をOFF(停止状態)にする(ステップS25)。 On the other hand, the control unit 101, if the engine 12A is being stopped, the starter motor 85 in order to start the engine 12A to ON (driven state) (step S22), and the engine 12A is started (step S23: YES), the starter the motor 85 is in OFF (stopped) (step S25).
すなわち、図5に示す「エンジン停止条件を満たすか否かを判定する処理(ステップS13)」、及び、「エンジン再始動条件を満たすか否かを判定する処理(ステップS20)」等を行わないシンプルな制御となっている。 That is, shown in FIG. 5 "process of determining whether the engine stop condition is satisfied (step S13)", and does not perform like "process of determining whether the engine restart condition is satisfied (step S20)" and it has a simple control. なお、これらステップS13,20の処理は、第1実施形態以外の他の実施形態でも省略しても良い。 The processing of these steps S13,20 may be omitted in other embodiments other than the first embodiment.

<第4実施形態> <Fourth Embodiment>
上記第1〜第3実施形態では、手動スイッチ(アイドル制御用スイッチ84)の操作に応じてエンジン12Aを停止(アイドルストップ)する場合を説明した。 In the first to third embodiments it has been described a case where the stop (idle stop) of the engine 12A according to the operation of the manual switch (idling control switch 84).
一方、従来の自動二輪車には、スロットル開度を検知するスロットル開度センサ(スロットル開度検出手段)と、車速を検出する車速センサと、エンジンに対して燃料を噴射するインジェクタ(燃料噴射装置(燃料噴射手段))と、エンジンに対して点火を行う点火装置(例えば、イグニッションコイル)を備えるものがある。 On the other hand, the conventional motorcycle, a throttle opening sensor for detecting the throttle opening (throttle opening detection means), a vehicle speed sensor for detecting a vehicle speed, an injector (fuel injection device for injecting fuel to the engine ( a fuel injection means)), an ignition device (e.g., for performing ignition to the engine, there is provided an ignition coil). この自動二輪車では、スロットル開度および車速などに基づいてアイドルストップの条件を判断し、この条件に合致した場合に点火装置やインジェクタを停止制御することによってエンジンを停止させる自動アイドルストップ制御を実行するものがある(例えば、特開2012−77657号公報参照)。 In this motorcycle, it determines an idle-stop conditions based such as the throttle opening and the vehicle speed, and executes the automatic idle stop control for stopping the engine by stopping controlling the ignition device or injector when matched to this condition there is (for example, see JP 2012-77657).
この種の自動アイドルストップ機能を備えた自動二輪車において、再始動性をより向上することが望まれる。 The motorcycle with an automatic idling stop function of this kind, it is desirable to further improve the restartability. そこで、本実施形態では、アイドルストップ後の再始動性を向上することができる自動二輪車を提供することを目的としている。 Therefore, in this embodiment, it has an object to provide a motorcycle capable of improving the restart property after idle stop.

図11は、第4実施形態に係る自動二輪車1のエンジン周辺構造を模式的に示している。 Figure 11 shows an engine peripheral structure of a motorcycle 1 according to the fourth embodiment schematically. なお、第1実施形態などと同様の構造は同一の符号を付して重複する説明を省略する。 The structure similar to such as the first embodiment and the description thereof is omitted here denoted by the same reference numerals.
エンジン12Aは、クランク軸71にコンロッド202を介してつながるピストン203が摺動自在なシリンダ58と、シリンダ58の上部を覆うシリンダヘッド59とを有している。 Engine 12A, the piston 203 connected via a connecting rod 202 to the crankshaft 71 and the slidable cylinder 58, and a cylinder head 59 covering the upper portion of the cylinder 58. シリンダヘッド59には、ピストン203の頂部が臨む燃焼室210に連通する吸気ポート211及び排気ポート212と、点火プラグ215を駆動して燃焼室210内の混合気に点火する点火装置(点火手段)216と、吸気ポート211を開閉する吸気バルブ217と、排気ポート212を開閉する排気バルブ218とが設けられている。 The cylinder head 59, an intake port 211 and exhaust port 212 communicates with the combustion chamber 210 top faces of the pistons 203, an ignition device for igniting air-fuel mixture in the combustion chamber 210 by driving the ignition plug 215 (ignition means) and 216, an intake valve 217 for opening and closing the intake port 211, an exhaust valve 218 is provided for opening and closing the exhaust port 212.
吸気ポート211には、吸気通路221が接続され、この吸気通路221に上流から順にエアクリーナ65(図1参照)、吸気量可変装置であるスロットルボディ222、燃料噴射装置であるインジェクタ223が設けられており、エアクリーナ65で清浄化された空気の供給量をスロットルボディ222のスロットル弁(吸気絞り弁とも称する)224で調整し、インジェクタ223から供給される燃料と共に燃焼室210へ供給する。 The intake port 211, intake manifold 221 is connected, (see FIG. 1) the air cleaner 65 in this order from the upstream side in the intake passage 221, the throttle body 222 is a variable intake air amount devices, and the injector 223 is provided a fuel injection system cage, the supply amount of air cleaned in the air cleaner 65 (also referred to as the intake throttle valve) throttle valve of the throttle body 222 and adjusted 224, supplied to the combustion chamber 210 together with the fuel supplied from the injector 223. なお、インジェクタ223には燃料ポンプ(不図示)により燃料が供給される。 Incidentally, the fuel is supplied by a fuel pump (not shown) to the injector 223.

吸気ポート211及び排気バルブ218は、公知の動弁機構によってクランク軸71の回転角度に同期させて駆動され、4サイクルエンジンの各工程(吸気行程、圧縮行程、燃焼工程、排気行程)に対応する弁駆動が実施される。 Intake port 211 and exhaust valve 218 are driven in synchronism with the rotation angle of the crank shaft 71 by a known valve operating mechanism, each step of the 4-cycle engine (the intake stroke, compression stroke, combustion process, the exhaust stroke) corresponding to valve drive is performed.
また、自動二輪車1は、スロットル開度を検出するスロットル開度検出手段であるスロットル開度センサ127と、クランク軸71の回転角(クランク角)を検出するクランク角検出手段(エンジン回転数検出手段)であるエンジン回転数センサ123と、吸排気バルブ217,218の回転角を検出するカム角センサ128と、車速センサ(車速検出手段)124とを備えており、制御部101は、これらセンサの検出結果を用いて、点火装置216の点火時期、及び、インジェクタ223の燃料噴射時期および燃料噴射量を制御する。 The motorcycle 1 includes a throttle opening sensor 127 is a throttle opening degree detecting means for detecting a throttle opening, a crank angle detecting means (engine speed detecting means for detecting the rotation angle of the crankshaft 71 (crank angle) ) and engine speed sensor 123 is a cam angle sensor 128 for detecting the rotation angle of the intake and exhaust valves 217 and 218, and a vehicle speed sensor (vehicle speed detecting means) 124, the control unit 101, these sensors using the detection result, the ignition timing of the ignition device 216, and controls the fuel injection timing and the fuel injection amount of the injector 223. なお、この構成および制御(通常運転時の制御)については公知のものを広く適用可能である。 Incidentally, it is widely applicable to those known for this configuration and control (normal control during operation).

制御部101は、各種プログラムやマップデータなどの各種データを格納する記憶部101Mを有しており、記憶部101Mに記憶された所定の制御プログラムを実行することにより、アイドルストップ(エンジン停止)とアイドルスタート(エンジン再始動)とを行うアイドルストップ制御を実行し、つまり、アイドルストップ制御装置100の主部として機能する。 Control unit 101 has a storage unit 101M for storing various data such as various programs and map data, by executing a predetermined control program stored in the storage unit 101M, and idle stop (engine stop) run the idle stop control for the idle start (engine restart), that is, functions as a main part of the idle stop control apparatus 100.
本実施形態では、アイドルストップ制御として、上記センサの検出結果に基づいてエンジン12Aを停止/始動する自動アイドルストップ制御を行うとともに、この自動アイドルストップ制御でエンジン12Aの停止制御を開始した後に、インジェクタ223に燃料噴射させてエンジン12A内に次回始動に供する燃料を供給しておく燃料噴射制御(以下、アイドルストップ時の燃料噴射制御と言う)とを行う。 In the present embodiment, as the idle stop control, performs automatic idling stop control to stop / start the engine 12A based on the detection result of the sensor, after starting the stop control of the engine 12A in the automatic idle stop control, the injector 223 by the fuel injection fuel injection control to keep supplying fuel to be subjected to the next start-up in the engine 12A (hereinafter, referred to as fuel injection control during idle stop) and perform.
また、本実施形態の自動二輪車1は、クランク軸71と変速機12Bとの間の動力伝達を遮断可能なクラッチ12C(図1参照)が遠心式クラッチで構成されており、エンジン回転数が低回転になるとクラッチ12Cが自動的に切断される車両となっている。 Further, the motorcycle 1 of this embodiment, can be shut off clutch 12C the power transmission between the crankshaft 71 and the transmission 12B (see FIG. 1) is constituted by a centrifugal clutch, a low engine speed When it enters the rotation clutch 12C is in the vehicle is automatically disconnected.

上記自動アイドルストップ制御に用いるデータとして、エンジン停止条件(アイドルストップ条件とも言う)とエンジン始動条件(アイドルスタート条件とも言う)とを設定するデータが記憶される。 As data used in the automatic idle stop control, data for setting the engine stop condition (also referred to as the idle stop condition) and the engine start conditions (also referred to as idle start condition) is stored. エンジン停止条件としては、上記センサに基づいて自動二輪車1が停止すると推定できる条件が設定される。 The engine stop condition, a condition that can be estimated as the motorcycle 1 is stopped on the basis of the sensor is set. 具体的には、スロットル開度センサ127及び車速センサ124を利用してスロットル開度が零で、かつ、車速が予め定めた閾値速度を下回ったこと、若しくは、車速センサ124を利用して車速が閾値速度を下回ったことなどの公知の様々な条件が適用される。 Specifically, the throttle opening degree is zero by using the throttle opening degree sensor 127 and the vehicle speed sensor 124, and the vehicle speed falls below a threshold speed a predetermined, or vehicle speed by using the vehicle speed sensor 124 various known conditions such that below the threshold speed is applied.
また、エンジン始動条件としては、上記センサなどに基づいて車両が停止中であると判断できる条件が設定される。 As the engine start conditions, conditions that can be determined that the vehicle on the basis of such to the sensor is stopped is set. 具体的には、スロットル開度センサ127を利用してスロットル開度が零から予め定めた閾値以上に開かれたことなどの公知の様々な条件が適宜に適用される。 Specifically, it is known various conditions such as the throttle opening degree by using a throttle opening degree sensor 127 is opened above a predetermined threshold value from zero is applied as appropriate.

このため、制御部101は、スロットル開度センサ127及び/又は車速センサ124などに基づいてアイドルストップの条件(エンジン停止条件)を判断し、その条件に合致した場合に、点火装置216及びインジェクタ223を停止制御し、アイドルスタートの条件(エンジン始動条件)を判断し、その条件に合致した場合に、スタータモータ85、点火装置216及びインジェクタ223などを駆動して自動的に再始動させることが可能になる。 Therefore, the control unit 101, when the idle stop condition (the engine stop condition) is determined based on a throttle opening sensor 127 and / or the vehicle speed sensor 124, that meet the condition, the ignition system 216 and the injector 223 the stop control, to determine an idle start condition (engine start condition), when matching the condition, the starter motor 85, it can be automatically restarted by driving and ignition device 216 and the injector 223 become. なお、この自動アイドルストップ制御については公知の制御を広く適用可能である。 Incidentally, it is widely applicable to known control for the automatic idle stop control.

上記アイドルストップ燃料噴射制御に用いるデータとして、エンジン12Aの停止制御(アイドルストップ)を開始してから燃料噴射を開始するまでの待ち時間(燃料噴射待ち時間)Tを設定するためのデータが記憶されている。 As data to be used for the idle stop fuel injection control, data for setting the waiting time (fuel injection waiting time) T from the start of stop control of the engine 12A (idle stop) until the start of fuel injection is stored ing.
ここで、自動二輪車1のエンジン12Aは様々な回転数で駆動するため、アイドルストップ開始時点のエンジン回転数も異なることが多く、そこから惰性でエンジン回転数が零になるまでの時間、つまり、エンジン12Aが停止するまでの停止時間も異なる。 Since engine 12A of the motorcycle 1 is driven at various rotational speed, the engine speed of the idle stop start-time may differ a lot, the time until the engine speed becomes zero therefrom by inertia, that is, engine 12A is also different stopping time to a stop.

このため、仮に、待ち時間Tを一定値に設定したとすると、停止直前のエンジン回転数が高回転域の場合には、停止時間が長くなり、その待ち時間T経過後に燃料を噴射した後もエンジン12Aが回転し続け、排気バルブ218が複数回開いて燃料が外部に排気されてしまうおそれが生じる。 Therefore, if, when setting the waiting time T at a constant value, when the engine speed immediately before stop of the high-speed range, a longer stop time, even after the fuel is injected after a lapse that the waiting time T continue to rotate the engine 12A is, the exhaust valve 218 may occur that the multiple open fuel would be exhausted to the outside. また、停止直前のエンジン回転数が低回転域の場合には、停止時間が短くなるので、その待ち時間T経過後の燃料噴射中に、吸気バルブ217が閉じた状態でエンジン12が停まってしまうおそれが生じる。 Further, the engine speed immediately before stop in the case of low rotation speed region, since the stop time is shortened, while the fuel injection after elapse of the waiting time T, the engine 12 is parked in a state where the intake valve 217 is closed put away there is a risk. この場合は、エンジン12A内に十分な燃料を送れなくなってしまう。 In this case, no longer send enough fuel in the engine 12A.
そこで、本実施形態では、待ち時間Tを設定するデータとして、エンジン停止直前のエンジン回転数をパラメータとしたマップデータを適用し、図12に示すように、エンジン回転数(図中、符号Neを付して示す)が高いほど、待ち時間Tを長く設定することで、エンジン12A内に次回始動に供する燃料を確実かつ十分に供給できるようにしている。 Therefore, in this embodiment, as the data for setting the waiting time T, by applying the map data in which the engine rotational speed immediately before the engine stop as a parameter, as shown in FIG. 12, the engine speed (in the figure, a reference numeral Ne higher subjected shown) is, by setting longer the waiting time T, so that the fuel to be subjected to the next start-up in the engine 12A can reliably and sufficiently supplied.

図13は、アイドルストップの動作を示すフローチャートであり、図14は、この場合のエンジン回転数Neのタイミングチャートである。 Figure 13 is a flowchart showing the operation of the idle stop, FIG. 14 is a timing chart of the engine speed Ne in this case. なお、このフローは、電源がONの状態(メインスイッチがON)で自動二輪車1が走行中の場合に実行される。 Note that this flow, the motorcycle 1 is performed in the case of running at power ON state (the main switch is ON). また、制御部101は、エンジン停止時以外は、平均エンジン回転数NeAを算出する平均回転数算出処理を行っている。 The control unit 101, except when the engine is stopped is performed average speed calculating process for calculating the average engine speed NeA. この算出処理としては、エンジン回転数センサ123により検出されるエンジン回転数Neを所定の周期で取得し、その平均値を求めて記憶部101Mに一時的に記憶し、この記憶した平均エンジン回転数NeAを上書きする処理が行われる。 As the calculation process to obtain the engine speed Ne detected by the engine speed sensor 123 at a predetermined period, temporarily stored in the storage unit 101M and the average value is obtained, the average engine speed and the stored processing is performed to overwrite the NeA.

まず、制御部101は、アイドルストップの条件(エンジン停止条件)が成立したか否かを判定し(ステップS51)、成立するまで待機する。 First, the control unit 101, idle stop condition (engine stop condition), it is determined whether or not satisfied (step S51), and waits until satisfied. この条件が時点t1(図14参照)で成立すると(ステップS51:YES)、制御部101は、点火装置216を停止制御するとともに(ステップS52)、インジェクタ223を停止制御する(ステップS53)。 When this condition is satisfied at time t1 (see FIG. 14) (step S51: YES), the control unit 101, an ignition device 216 is stopped control (step S52), and stops controlling the injector 223 (step S53). この点火装置216とインジェクタ223の停止制御により、エンジン12Aの停止制御が開始される。 The stop control of the ignition device 216 and the injector 223, the stop control of the engine 12A is started.
次いで、制御部101は、エンジン12Aの停止制御開始前の平均エンジン回転数NeAを取得し、この平均エンジン回転数NeAを、エンジン停止直前のエンジン回転数Neとして図12に示すマップデータを参照することにより、待ち時間Tを検索する(ステップS54)。 Then, the control unit 101 obtains the average engine speed NeA before stop control start engine 12A, the average engine speed NeA, referring to the map data shown in FIG. 12 as the engine speed Ne immediately before the engine stop it allows to find the waiting time T (step S54).
この場合、エンジン停止直前の平均エンジン回転数NeAを特定するので、単一のタイミングで停止直前のエンジン回転数を取得する方法に比べて、測定タイミングの影響に起因する測定誤差を小さくすることができる。 In this case, since specifying the average engine speed NeA immediately before engine stop, as compared with the method for obtaining the engine rotational speed immediately before stopping at single timing, possible to reduce a measurement error due to influence of measurement timing it can.

次いで、制御部101は、エンジン12Aの停止制御を開始してからの経過時間tmが待ち時間Tを超えたか否かを判定し(ステップS55,S56)、待ち時間Tに至ると(図14に示す時点t2)、インジェクタ223に所定量(本実施形態では一定量)だけ燃料噴射させる(ステップS57)。 Then, the control unit 101, the elapsed time tm from the start of the stop control of the engine 12A, it is determined whether or not exceeded the waiting time T (step S55, S56), reaches the waiting time T (in FIG. 14 time t2) indicating a predetermined amount to the injector 223 (in this embodiment by a predetermined amount) by the fuel injection (step S57).
このように、エンジン停止直前のエンジン回転数に応じて燃料噴射時期を設定するので、エンジン回転数に合わせて、図14に示すエンジン停止直前の期間H1内に燃料噴射させることができる。 Thus, since setting a fuel injection timing according to the engine speed immediately before the engine stop, in accordance with the engine speed, it can be fuel injected into the interval H1 immediately before the engine stop shown in FIG. 14.

同図14に示すように、この期間H1は、エンジン12Aの停止直前の1サイクル(4サイクルエンジンの1サイクル)の期間内となっており、つまり、上記期間H1がエンジン12の停止直前の1サイクル内となるように待ち時間Tが設定されている。 As shown in FIG. 14, the interval H1 is a within a period of one cycle immediately before stopping the engine 12A (1 cycle of 4-stroke engine), that is, the interval H1 is immediately before stop of the engine 12 1 waiting time T such that the cycle is set. このため、エンジン停止前の吸気バルブ217が確実に開く期間(吸気行程、排気行程のいずれか)内に燃料を噴射することができ、エンジン12A内に確実に燃料を供給することができる。 Therefore, the period during which the intake valve 217 before the engine stop is opened reliably (intake stroke, one of the exhaust stroke) can inject fuel into, it is possible to reliably supply the fuel into the engine 12A.
また、燃料噴射が終了するとエンジン12Aが停止するため、エンジン12A内の燃料が外部に排出される事態も避けることができる。 Further, since the fuel injection is finished engine 12A is stopped, it is possible to avoid also a situation in which the fuel in the engine 12A is discharged to the outside.

これにより、エンジン12A内に次回始動に供する燃料を確実に供給しておくことができる。 This allows the fuel to be subjected to the next start-up in the engine 12A keep reliably supplied. この結果、次回始動時、つまり、アイドルスタート(エンジン再始動)の始動性を向上することができる。 As a result, during the next start-up, in other words, it is possible to improve the start-up of the idle start (engine restart).
図14の例では、時点t3のときにアイドルスタートの条件(エンジン始動条件)が成立した場合を示している。 In the example of FIG. 14 shows a case where the idle start condition (engine start condition) is satisfied when the time t3. その場合、制御部101は、まず、スタータモータ85を駆動し、その後の時点t4に点火装置216を駆動することによって、エンジン12A内の燃料を使用して時点t4直後にエンジン12Aを直ちに始動することができる。 In that case, the control unit 101 first drives the starter motor 85, by driving the ignition device 216 to a later point in time t4, immediately start the engine 12A immediately after time t4 using fuel in the engine 12A be able to.

以上説明したように、本実施の形態によれば、アイドルストップの停止制御を開始して所定の待ち時間(燃料噴射待ち時間)T経過後に燃料噴射させて、エンジン12A内に次回始動に供する燃料を供給しておくので、再始動性を向上することが可能である。 As described above, according to this embodiment, the start of the stop control of the idle stop by the fuel injection after a predetermined waiting time (fuel injection waiting time) T, the fuel subjected to the next start-up in the engine 12A because keep supplying, it is possible to improve the restartability.
しかも、待ち時間Tは、停止制御を開始する直前の平均エンジン回転数(平均回転数)NeAに基づいて設定されるので、直前のエンジン回転数を精度良く特定でき、直前のエンジン回転数に応じた待ち時間Tを設定することができる。 Moreover, the waiting time T, in response to the average engine speed because they are set on the basis of the (average rotational speed) NeA, just before the engine speed accurately identified, the engine speed immediately before immediately before the start of the stop control the waiting time T can be set.
上記したように、エンジン停止時間は、直前のエンジン回転数に比例するので、エンジン12A内に次回始動に供する燃料を供給するのに適切な待ち時間Tを容易に設定することが可能になる。 As described above, the engine stop time is proportional to the engine speed immediately before, it is possible to easily set an appropriate wait time T for supplying fuel to be subjected to the next start-up in the engine 12A. 具体的には、待ち時間Tを、平均エンジン回転数NeAが高いほど長い時間に設定することによって、エンジン停止直前の吸気バルブ217が開く期間に燃料を噴射でき、エンジン12A内に次回始動に供する燃料を確実に供給することが可能になる。 Specifically, the waiting time T, by setting the average engine speed NeA is higher the longer the time, it can inject fuel during a period in which intake valve 217 just before the engine stop is opened, subjected to the next start-up in the engine 12A it is possible to reliably supply the fuel. これによって、再始動性を確実に向上させることができる。 Thereby, it is possible to reliably improve the restartability.

<第5実施形態> <Fifth Embodiment>
ところで、自動二輪車1には、いわゆるオンロード(舗装路)だけでなく、不整地などのオフロード(非舗装路)も走行可能なオフロード車両がある。 Incidentally, the motorcycle 1 is a so-called on-road (paved road), as well as off-road such as rough terrain (unpaved road) it is also capable of running off-road vehicles. オフロード車両に、第4実施形態のアイドルストップ制御装置100を適用した場合、オフロード走行中にクラッチを切って車速が低い状態で、かつ、スロットルがほぼ零になったときでも強制的にアイドルストップが実行されてしまい、オフロード走行におけるユーザの要求を満たさない事態が生じる。 Off-road vehicle, a case of applying the idle stop control apparatus 100 of the fourth embodiment, in a state the vehicle speed is low cut clutch during off-road, and forced idle even when the throttle becomes substantially zero stop will be performed, a situation that does not satisfy the requirements of the user in off-road occurs. そこで、本実施形態では、オフロード走行時はアイドルストップを禁止することができる自動二輪車を提供することを目的としている。 Therefore, in this embodiment, during off-road has an object to provide a motorcycle that can prohibit the idle stop.

図15は、第5実施形態に係る自動二輪車1のエンジン周辺構造を模式的に示している。 Figure 15 shows an engine peripheral structure of a motorcycle 1 according to the fifth embodiment schematically. この自動二輪車1は、第4実施形態のアイドルストップ制御装置100を備え、これにより自動アイドルストップ機能を有したオフロード走行可能な車両である。 The motorcycle 1 is provided with an idle stop control apparatus 100 of the fourth embodiment, thereby it is off-road-vehicle having an automatic idling stop function. なお、第4実施形態と同様の構成については同一の符号を付して重複する説明を省略する。 The same components in the fourth embodiment and the description thereof is omitted here denoted by the same reference numerals.
この自動二輪車1は、当該自動二輪車1の傾斜状態を検出する傾斜センサ(傾斜検出手段)251を備えており、その検出結果は制御部101に出力される。 The motorcycle 1 is provided with an inclination sensor (inclination detection means) 251 for detecting the inclination of the motorcycle 1, the detection result is outputted to the control unit 101.
この傾斜センサ251は、自動二輪車1のロール角(車体の左右軸と地面とがなす角度(バンク角とも称する))を検出するロール角センサ252と、ピッチ角(車体の前後軸と地面とがなす角度)を検出するピッチ角センサ253とを備えている。 The tilt sensor 251, a roll angle sensor 252 for detecting the roll angle of the motorcycle 1 (the angle between the ground and the vehicle body lateral axis (also referred to as bank angle)), the pitch angle (and the longitudinal axis and the ground surface of the vehicle body and a pitch angle sensor 253 for detecting an angle). なお、ジャイロセンサなどの単一のセンサを用いてロール角とピッチ角の両方を検出する構成でも良い。 Incidentally, it may be configured to detect both the roll angle and the pitch angle using a single sensor such as a gyro sensor.

本実施形態では、制御部101が、エンジン停止時以外は、傾斜センサ251の検出結果を蓄積する傾斜状態蓄積処理を行っている。 In the present embodiment, the control unit 101, except when the engine is stopped is performed inclined state storage process for storing detection results of the inclination sensor 251. この処理では、少なくともアイドルストップ直前の走行の間、傾斜センサ251によって検出されるロール角、及び、ピッチ角の履歴を記憶部101Mに蓄積している。 In this process, at least during idle stop shortly before traveling, roll angle detected by the tilt sensor 251, and accumulates the history of the pitch angle in the storage unit 101M.
このロール角及びピッチ角の履歴は、自動二輪車1がどのような傾斜状態で走行しているかを示している。 The history of the roll angle and the pitch angle indicates whether the motorcycle 1 is traveling in any inclined state. 本制御部101は、この履歴情報に基づいて、オフロード走行中か否かを判断する条件(オフロード判定条件)を予め設定しており、このオフロード判定条件を満たすか否かを判定することにより、オフロード走行中か否かを検出することができる。 This control unit 101, based on the history information, and set the conditions for determining whether or not the off-road (the off-road determination condition) in advance, a decision is made as to whether the offload determination condition is satisfied it is thus possible to detect whether or not the off-road. 一例として、オフロード判定条件は、ピッチ角やロール角の絶対角度が予め定めた閾値角度を超えた急傾斜になっていること、若しくは、ピッチ角の変化が、登り坂と下り坂を短い周期で走行していることを示す変化であったことなどを適用すれば良い。 As an example, off-road determination condition, it has become steeper the absolute angle of the pitch angle and roll angle exceeds a threshold angle previously determined, or a change in pitch angle, short uphill and downhill cycle in that may be applied to such that were changes indicative of running.
なお、このオフロード判定条件を設定するデータ、及び、各種処理を行うためのプログラムデータなども記憶部101Mに予め記憶されている。 The data for setting the off-road determination condition, and, such as program data for performing various processes is also stored in advance in the storage unit 101M.

図16は、アイドルストップの動作を示すフローチャートである。 Figure 16 is a flowchart showing the operation of the idle stop.
本実施形態では、図16に示すように、アイドルストップの条件(エンジン停止条件)が成立した場合(ステップS51)に、制御部101が、記憶部101Mに蓄積されたロール角及びピッチ角の情報に基づいて、オフロード走行しているか否かを判定する(ステップS61)。 In the present embodiment, as shown in FIG. 16, the idle stop condition if (engine stop condition) is satisfied (step S51), the control unit 101, information of the roll angle and the pitch angle stored in the storage unit 101M based on, determines whether or not the off-road (step S61).
オフロード走行していない場合(ステップS61:NO)、制御部101は、続くステップS52の処理に移行してエンジン停止制御などを行い、アイドルストップを行う。 If not off-road (step S61: NO), the control unit 101 shifts to the process of the subsequent step S52 performs such engine stop control, performs idle stop.
一方、オフロード走行している場合(ステップS61:NO)、制御部101は、ステップS51に移行し、再びアイドルストップの条件が成立するか否かを判定する。 On the other hand, when the off-road (step S61: NO), the control unit 101 proceeds to step S51, determines whether or not again idle stop conditions are satisfied. つまり、オフロード走行している場合は、ステップS52以降の処理に移行せず、エンジン停止制御などのアイドルストップを禁止することができる。 In other words, if you are off-road, step S52 without going to the subsequent processing, it is possible to prohibit idle stop, such as an engine stop control.

すなわち、本実施形態では、自動二輪車1の傾斜状態に基づいてオフロード走行しているか否かを判定し、オフロード走行していない場合はアイドルストップを許可し、オフロード走行している場合はアイドルストップを許可しない。 That is, in this embodiment, it is determined whether or not the off-road on the basis of the inclination of the motorcycle 1, to allow idle stop if not off-road, if the off-road is idle do not allow the stop. これによって、上記各実施形態の効果に加えて、オフロード走行時にアイドルストップを禁止することが可能になる。 Thus, in addition to the effects of each of the above embodiments, it is possible to prohibit the idle stop at the time of off-road.
なお、本実施形態では、自動二輪車1のロール角とピッチ角を検出するセンサ傾斜センサ(傾斜検出手段)251を備える場合を例示したが、これに限らず、ロール角又はピッチ角のいずれか一方を検出する傾斜センサ(傾斜検出手段)を備え、このセンサの検出結果に基づいてオフロード走行しているか否かを判定するように構成しても良い。 In the present embodiment, a case has been exemplified with a sensor inclination sensor (inclination detection means) 251 for detecting the roll angle and the pitch angle of the motorcycle 1 is not limited to this, either the roll angle or pitch angle the other hand comprising a tilt sensor for detecting (inclination detecting unit) may be configured to determine whether or not the off-road on the basis of the detection result of the sensor.

上述した実施形態は、あくまでも本発明の一態様を示すものであり、本発明の主旨を逸脱しない範囲で任意に変形及び応用が可能である。 The above-described embodiment is merely shows one embodiment of the present invention can be arbitrarily modified and applied without departing from the scope of the present invention.
例えば、上記実施形態において、スタータスイッチ83を省略し、アイドル制御用スイッチ84がスタータスイッチを兼ねるようにしても良い。 For example, in the above embodiment, it is omitted starter switch 83, an idle control switch 84 may also serve as the starter switch. また、キックペダル95でエンジン始動する構成を省略しても良い。 It is also possible to omit the configuration of the engine start by the kick pedal 95.
また、上記実施形態では、制御部101が、各スイッチ83,84の操作に応じた制御を行うアイドルストップ制御部、及び、エンジン12Aの負荷状態を判定する負荷状態判定手段として機能する場合について説明したが、これらを別々のハードウェアで構成しても良い。 In the above embodiment, the control unit 101, the idle stop control unit that performs control according to the operation of the switches 83 and 84, and, for the case that acts as a load state determining means for determining a load state of the engine 12A Description but the may be configured them in separate hardware.
また、第4実施形態の「アイドルストップ時の燃料噴射制御」及び第5実施形態の「オフロード走行時はアイドルストップを禁止する制御」は、第4又は第5記実施形態の自動二輪車に限らず、様々な自動二輪車に適用しても良い。 Moreover, "during off-road control for prohibiting the idle stop" of the "fuel injection control during idle stop" and the fifth embodiment of the fourth embodiment is limited to the motorcycle of the fourth or fifth Symbol embodiment It not, may also be applied to a variety of two-wheeled motor vehicle. 例えば、第5実施形態の上記制御を、第1〜第3実施形態に記載の自動二輪車に適用しても良い。 For example, the control of the fifth embodiment may be applied to the motorcycle according to the first to third embodiments.
また、本発明は、自動二輪車1に適用する場合に限らず、自動二輪車以外も含む鞍乗り型車両にも適用可能である。 Further, the present invention is not limited to the case of application to the motorcycle 1, it is also applicable to a saddle ride type vehicle including non motorcycles. なお、鞍乗り型車両とは、車体に跨って乗車する車両全般を含み、自動二輪車(原動機付き自転車も含む)のみならず、ATV(不整地走行車両)に分類される三輪車両や四輪車両を含む車両である。 Note that the saddle type vehicle includes general vehicles which ride astride the vehicle body, not only motorcycles (including motorized bicycles), three-wheeled vehicles and four-wheeled vehicles classified into ATV (all terrain vehicle) it is a vehicle that includes a.

1 自動二輪車(鞍乗り型車両) 1: motorcycle (saddle-type vehicle)
2 車体フレーム 12 パワーユニット 12A エンジン(内燃機関) 2 body frame 12 power unit 12A engine (internal combustion engine)
12B 変速機(マニュアル式変速機) 12B transmission (manual-type transmission)
12C クラッチ(手動クラッチ) 12C clutch (manual clutch)
22 キーシリンダ 46 後輪(駆動輪) 22 key cylinder 46 rear wheel (drive wheel)
63 キャブレタ(燃料供給装置) 63 carburetor (a fuel supply device)
69 キャタライザー(触媒) 69 catalytic converter (catalyst)
81 スロットル 84 アイドル制御用スイッチ 84S 操作子 85 スタータモータ 100 アイドルストップ制御装置 101 制御部(アイドルストップ制御部、負荷状態判定手段) 81 Throttle 84 idle control switch 84S operator 85 starter motor 100 idle stop control apparatus 101 the control unit (idling stop control unit, the load state determining means)
123 エンジン回転数センサ(エンジン回転数検出手段) 123 engine speed sensor (engine speed detecting means)
124 車速センサ(車速検出手段) 124 vehicle speed sensor (vehicle speed detecting means)
127 スロットル開度センサ(スロットル開度検出手段) 127 throttle opening degree sensor (throttle opening detection means)
216 点火装置(点火手段) 216 ignition device (ignition means)
223 インジェクタ(燃料噴射装置(燃料噴射手段)) 223 injector (fuel injection device (fuel injection means))
251 傾斜センサ(傾斜検出手段) 251 tilt sensor (inclination detecting unit)
TA,TB, 待ち時間 T 待ち時間(燃料噴射待ち時間) TA, TB, waiting time T wait time (fuel injection latency)

Claims (12)

  1. 内燃機関(12A)の回転を変速して駆動輪(46)に伝達するマニュアル式変速機(12B)を有する自動二輪車において、 The motorcycle having a manual type transmission (12B) for transmitting to the drive wheel (46) to shift the rotation of the internal combustion engine (12A),
    単一の操作子(84S)を有するアイドル制御用スイッチ(84)と、前記単一の操作子が操作された場合に前記内燃機関(12A)の運転状態を判定し、前記内燃機関(12A)が運転中であれば前記内燃機関(12A)を停止させ、前記内燃機関(12A)が停止中であれば前記内燃機関(12A)を始動させるアイドルストップ制御部(101)とを備え Single operator idle control switch (84) having a (84S), wherein to determine the operating state of the internal combustion engine (12A) when said single operating element is operated, the internal combustion engine (12A) There is stopped the engine (12A) if in operation, the internal combustion engine (12A) is a idling stop control unit for starting the internal combustion engine if stopped (12A) (101),
    前記アイドルストップ制御部(101)は、前記操作子(84S)が操作されると前記内燃機関(12A)の回転数を検出し、零を超える回転数が検出されるとアイドリング停止モードとなり、更に所定の回転数(Ne1)以下となったときにアイドリング停止を許可し、回転数が零のときは再始動モードとなり、前記内燃機関(12A)を始動させるスタータモータ(85)を駆動し、所定の回転数(Ne2)以上となったときに始動完了と判定し、前記スタータモータ(85)を自動停止することを特徴とする自動二輪車。 The idling stop control unit (101) detects the rotational speed of the operating element the and (84S) is operated internal combustion engine (12A), happens when the rotational speed of more than zero is detected as idle stop mode, further allow idling stop when it reaches a predetermined rotational speed (Ne1) or less, the rotational speed is when the zero becomes restart mode, to drive the internal combustion engine starter motor (85) to start the (12A), a predetermined motorcycle of determining that start completion when a rotational speed (Ne2) above, characterized in that the automatic stop the starter motor (85).
  2. 内燃機関(12A)の回転を変速して駆動輪(46)に伝達するマニュアル式変速機(12B)を有する自動二輪車において、 The motorcycle having a manual type transmission (12B) for transmitting to the drive wheel (46) to shift the rotation of the internal combustion engine (12A),
    単一の操作子(84S)を有するアイドル制御用スイッチ(84)と、前記単一の操作子が操作された場合に前記内燃機関(12A)の運転状態を判定し、前記内燃機関(12A)が運転中であれば前記内燃機関(12A)を停止させ、前記内燃機関(12A)が停止中であれば前記内燃機関(12A)を始動させるアイドルストップ制御部(101)とを備え、 Single operator idle control switch (84) having a (84S), wherein to determine the operating state of the internal combustion engine (12A) when said single operating element is operated, the internal combustion engine (12A) There is stopped the engine (12A) if in operation, the internal combustion engine (12A) is a idling stop control unit for starting the internal combustion engine if stopped (12A) (101),
    前記アイドル制御用スイッチ(84)は、前記単一の操作子(84S)が揺動するシーソースイッチ、又は、前記単一の操作子(84S)がスライドするスライドスイッチであり、 The idle control switch (84) is seesaw switch said single operating element (84S) is swung, or the single operator (84S) is a slide switch that slides,
    前記アイドルストップ制御部(101)は、前記単一の操作子(84S)が一方側に操作された場合に、前記内燃機関(12A)が運転中であれば前記内燃機関(12A)を停止させ、他方側に操作された場合に、前記内燃機関(12A)が停止中であれば前記内燃機関(12A)を始動させ、 The idling stop control unit (101), when said single operating element (84S) is operated on one side, to stop the internal combustion engine (12A) if the internal combustion engine (12A) is in operation , when it is operated on the other side, the internal combustion engine (12A) is allowed to start the internal combustion engine (12A) if stopped,
    前記単一の操作子(84S)は、一方側又は他方側に操作されると、操作された側に位置が固定される構成であり、前記単一の操作子(84S)が操作された場合、前記アイドルストップ制御部(101)は、所定の待ち時間の経過を待って操作された側に応じた制御を行うことを特徴とする自動二輪車。 Said single operating element (84S) are on the one hand when it is operated on the side or the other side, a configuration in which the position to the operated side is fixed, when the single operating element (84S) is operated the idle stop control section (101), motorcycle and performs control corresponding to the side which is operated after waiting for the predetermined waiting time.
  3. 内燃機関(12A)の回転を変速して駆動輪(46)に伝達するマニュアル式変速機(12B)を有する自動二輪車において、 The motorcycle having a manual type transmission (12B) for transmitting to the drive wheel (46) to shift the rotation of the internal combustion engine (12A),
    単一の操作子(84S)を有するアイドル制御用スイッチ(84)と、 A switch for idling control with a single operating element (84S) (84),
    前記単一の操作子が操作された場合に前記内燃機関(12A)の運転状態を判定し、前記内燃機関(12A)が運転中であれば前記内燃機関(12A)を停止させ、前記内燃機関(12A)が停止中であれば前記内燃機関(12A)を始動させるアイドルストップ制御部(101)と、 Wherein determining the operating condition of the if a single operating element is operated internal combustion engine (12A), said stops the internal combustion engine (12A) if the under engine (12A) is operated, the internal combustion engine idling stop control unit (12A) is to start said internal combustion engine (12A) if stopped (101),
    当該自動二輪車の傾斜状態を検出する傾斜検出手段(251)とを備え、 And a tilt detecting means (251) for detecting the inclination of the motorcycle,
    前記アイドルストップ制御部(101)は、前記傾斜状態に基づいてオフロード走行しているか否かを判定し、オフロード走行時であれば前記内燃機関(12A)の停止を許可しないことを特徴とする自動二輪車。 The idling stop control unit (101), and wherein based on the inclined state to determine whether or not the off-road, does not allow the stop of the internal combustion engine (12A) if the time of off-road motorcycle to.
  4. 前記アイドル制御用スイッチ(84)は、前記内燃機関(12A)のアイドルを停止/許可する際の操作が同一操作に構成されたスイッチであり、 The idle control switch (84) is a switch operated at the time of stop / allow idle of the internal combustion engine (12A) is configured in the same operation,
    前記アイドルストップ制御部(101)は、前記操作毎に前記内燃機関(12A)の運転状態を判定し、前記内燃機関(12A)が運転中であれば前記内燃機関(12A)を停止させ、前記内燃機関(12A)が停止中であれば前記内燃機関(12A)を始動させることを特徴とする請求項1に記載の自動二輪車。 The idling stop control unit (101), said determining the operation state of the internal combustion engine (12A), to stop the internal combustion engine (12A) if the internal combustion engine (12A) is in operation for each of the operation, the the motorcycle according to claim 1, characterized in that the internal combustion engine (12A) is to start the internal combustion engine if stopped (12A).
  5. 前記アイドルストップ制御部(101)は、前記操作子(84S)が操作されると前記内燃機関(12A)の回転数を検出し、零を超える回転数が検出されるとアイドリング停止モードとなり、更に所定の回転数(Ne1)以下となったときにアイドリング停止を許可し、回転数が零のときは再始動モードとなり、前記内燃機関(12A)を始動させるスタータモータ(85)を駆動し、所定の回転数(Ne2)以上となったときに始動完了と判定し、前記スタータモータ(85)を自動停止することを特徴とする請求項2に記載の自動二輪車。 The idling stop control unit (101) detects the rotational speed of the operating element the and (84S) is operated internal combustion engine (12A), happens when the rotational speed of more than zero is detected as idle stop mode, further allow idling stop when it reaches a predetermined rotational speed (Ne1) or less, the rotational speed is when the zero becomes restart mode, to drive the internal combustion engine starter motor (85) to start the (12A), a predetermined the motorcycle according to claim 2 in which the determination and start completion when a rotational speed (Ne2) above, characterized in that the automatic stop the starter motor (85).
  6. 前記アイドル制御用スイッチ(84)は、前記単一の操作子(84S)が揺動するシーソースイッチ、又は、前記単一の操作子(84S)がスライドするスライドスイッチであり、 The idle control switch (84) is seesaw switch said single operating element (84S) is swung, or the single operator (84S) is a slide switch that slides,
    前記アイドルストップ制御部(101)は、前記単一の操作子(84S)が一方側に操作された場合に、前記内燃機関(12A)が運転中であれば前記内燃機関(12A)を停止させ、他方側に操作された場合に、前記内燃機関(12A)が停止中であれば前記内燃機関(12A)を始動させることを特徴とする請求項1又は4に記載の自動二輪車。 The idling stop control unit (101), when said single operating element (84S) is operated on one side, to stop the internal combustion engine (12A) if the internal combustion engine (12A) is in operation , when it is operated on the other side, a motorcycle according to claim 1 or 4 wherein the internal combustion engine (12A) is characterized in that for starting the internal combustion engine if stopped (12A).
  7. 前記単一の操作子(84S)は、一方側又は他方側に操作されると、操作された側に位置が固定される構成であり、前記単一の操作子(84S)が操作された場合、前記アイドルストップ制御部(101)は、所定の待ち時間の経過を待って操作された側に応じた制御を行うことを特徴とする請求項6に記載の自動二輪車。 Said single operating element (84S) are on the one hand when it is operated on the side or the other side, a configuration in which the position to the operated side is fixed, when the single operating element (84S) is operated the idle stop control section (101), the motorcycle according to claim 6, characterized in that performs control according to the side which is operated after waiting for the predetermined waiting time.
  8. 前記単一の操作子(84S)は、外部からの操作力がある間だけ一方側又は他方側に操作され、それ以外は復帰位置に戻る構成であり、前記アイドルストップ制御部(101)は、前記他方側に操作される間、前記内燃機関(12A)を始動させるスタータモータ(85)を回転駆動させることを特徴とする請求項2、6又は7のいずれかに記載の自動二輪車。 Said single operating element (84S) is operated in only one side or the other side while there is operation force from the outside, the other is a configuration back to the return position, the idle stop control section (101), wherein while being operated on the other side, a motorcycle according to any one of claims 2, 6 or 7, characterized in that rotationally driving the starter motor (85) for starting said internal combustion engine (12A).
  9. 前記内燃機関(12A)の吸気系に設けられるキャブレタ(63)と、前記内燃機関(12A)の排気系に設けられる触媒(69)とを備え、 Wherein with the carburetor (63) provided in an intake system of an internal combustion engine (12A), and a catalyst (69) provided in an exhaust system of the internal combustion engine (12A),
    前記内燃機関(12A)を停止させる場合、前記アイドルストップ制御部(101)は、前記内燃機関(12A)が無負荷又は低負荷状態のいずれかに該当するか否かを判定し、無負荷又は低負荷状態のときに前記内燃機関(12A)を停止させることを特徴とする請求項1乃至8のいずれか一項に記載の自動二輪車。 When stopping the internal combustion engine (12A), the idle stop control section (101), the determination whether the internal combustion engine (12A) corresponds to one of the no-load or low load condition, no load or the motorcycle according to any one of claims 1 to 8, characterized in that stops the internal combustion engine when the low load conditions (12A).
  10. スロットル開度を検知するスロットル開度センサ(127)と、車速を検出する車速センサ(124)と、内燃機関(12A)に対して燃料を噴射する燃料噴射手段(223)と、前記内燃機関(12A)に対して点火を行う点火手段と、前記スロットル開度および前記車速に基づいてアイドルストップの条件を判定し、その条件に合致した場合に、前記点火手段または前記燃料噴射手段(223)を停止制御することによって内燃機関(12A)を停止させるアイドルストップ制御部(101)と、を備えた自動二輪車において、 A throttle opening sensor (127) for detecting a throttle opening, a vehicle speed sensor (124) for detecting a vehicle speed, a fuel injection means for injecting fuel (223) to the internal combustion engine (12A), the internal combustion engine ( and ignition means for performing ignition respect 12A), wherein to determine the idle stop conditions based on the throttle opening and the vehicle speed, when that meet the condition, the ignition means and the fuel injection means (223) in a motorcycle including idling stop control unit stopping the internal combustion engine (12A) and (101), a by stop control,
    前記アイドルストップ制御部(101)は、前記停止制御を開始して所定時間経過後に前記燃料噴射手段(223)に燃料噴射させて、前記内燃機関(12A)内に次回始動に供する燃料を供給し The idling stop control unit (101), said by the start of the stop control is a fuel injection to the fuel injection means (223) after a predetermined time has elapsed, supplies the fuel to be subjected to the next start-up in the internal combustion engine (12A) ,
    前記所定時間は、前記停止制御を開始する直前の前記内燃機関(12A)の平均回転数に基づいて設定されることを特徴とする自動二輪車。 The predetermined time is a motorcycle, characterized in that it is set based on the average rotational speed of the internal combustion engine (12A) immediately before the start of the stop control.
  11. 前記所定時間は、前記平均回転数が高いほど長い時間に設定されることを特徴とする請求項10に記載の自動二輪車。 The predetermined time is motorcycle according to claim 10, wherein the average speed is set to higher long.
  12. 当該自動二輪車の傾斜状態を検出する傾斜検出手段(251)を備え、 An inclined detecting means (251) for detecting the inclination of the motorcycle,
    前記アイドルストップ制御部(101)は、前記傾斜状態に基づいてオフロード走行しているか否かを判定し、オフロード走行時であれば前記内燃機関(12A)の停止を許可しないことを特徴とする請求項1、2、4乃至11のいずれか一項に記載の自動二輪車。 The idling stop control unit (101), and wherein based on the inclined state to determine whether or not the off-road, does not allow the stop of the internal combustion engine (12A) if the time of off-road the motorcycle according to any one of claims 1, 2, 4 to 11.
JP2012154614A 2011-09-29 2012-07-10 The motorcycle Active JP5932530B2 (en)

Priority Applications (3)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2011214535 2011-09-29
JP2011214535 2011-09-29
JP2012154614A JP5932530B2 (en) 2011-09-29 2012-07-10 The motorcycle

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2012154614A JP5932530B2 (en) 2011-09-29 2012-07-10 The motorcycle

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2013083243A true JP2013083243A (en) 2013-05-09
JP5932530B2 true JP5932530B2 (en) 2016-06-08

Family

ID=48528659

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2012154614A Active JP5932530B2 (en) 2011-09-29 2012-07-10 The motorcycle

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP5932530B2 (en)

Families Citing this family (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
EP3239505A4 (en) * 2014-12-22 2018-01-03 Yamaha Hatsudoki Kabushiki Kaisha Air-cooled engine unit
JP2016156346A (en) * 2015-02-25 2016-09-01 スズキ株式会社 Idling stop control device for motorcycle

Family Cites Families (19)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPS633387Y2 (en) * 1982-09-25 1988-01-27
JPH08218921A (en) * 1995-02-07 1996-08-27 Sanshin Ind Co Ltd Engine operation control device
JPH09242529A (en) * 1996-03-04 1997-09-16 Suzuki Motor Corp Exhaust emission control device for two-cycle engine
JPH09256887A (en) * 1996-03-26 1997-09-30 Suzuki Motor Corp Fuel injection control device for outboard engine
JPH1144230A (en) * 1997-07-28 1999-02-16 Nissan Diesel Motor Co Ltd Automatic stop and starting device of engine for vehicle
JP3975622B2 (en) * 1999-09-16 2007-09-12 トヨタ自動車株式会社 Control apparatus for a vehicle
JP2003158830A (en) * 2001-11-19 2003-05-30 Denso Corp Idle stop type vehicle drive unit
JP4066642B2 (en) * 2001-11-21 2008-03-26 マツダ株式会社 Control apparatus for a spark ignition engine
JP4345587B2 (en) * 2004-06-21 2009-10-14 トヨタ自動車株式会社 The start of the engine control system for an internal combustion engine
JP2006152965A (en) * 2004-11-30 2006-06-15 Yamaha Motor Co Ltd Vehicle, control device for vehicular engine and engine control method
JP4480590B2 (en) * 2005-01-14 2010-06-16 本田技研工業株式会社 Internal combustion engine start control method
JP2006307782A (en) * 2005-04-28 2006-11-09 Yamaha Motor Co Ltd Control device for vehicle engine, control method and its program
JP2007038965A (en) * 2005-08-05 2007-02-15 Yamaha Motor Co Ltd Engine stop switch
JP4811360B2 (en) * 2007-06-21 2011-11-09 マツダ株式会社 Vehicle control apparatus
US8640566B2 (en) * 2007-07-03 2014-02-04 Honda Motor Co., Ltd. Throttle device for vehicle
JP4777943B2 (en) * 2007-07-03 2011-09-21 本田技研工業株式会社 Throttle apparatus for a vehicle
US7933711B1 (en) * 2010-01-22 2011-04-26 Ford Global Technologies, Llc Methods and systems for assisted direct start control
JP2011179597A (en) * 2010-03-01 2011-09-15 Denso Corp Control device of vehicle driving system
JP5750019B2 (en) * 2011-09-29 2015-07-15 本田技研工業株式会社 The motorcycle

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP2013083243A (en) 2013-05-09 application

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US20060054375A1 (en) Engine control method and apparatus including a tilt angle sensor
JP2006152965A (en) Vehicle, control device for vehicular engine and engine control method
JP2009041457A (en) Automatic stop device for engine
JP2006174543A (en) Regenerative power controller in hybrid vehicle
JP2010155506A (en) Saddle-riding type vehicle
US20100319666A1 (en) Reverse rotation preventive device for engine of motorcycle
US20050288151A1 (en) Engine starting apparatus for an all-terrain vehicle
JP2001123833A (en) Forced-air-cooled cylinder injection engine
JP2003320861A (en) Motorcycle
US20090173562A1 (en) Cruise controller for saddle-seat vehicle
JPH11257123A (en) Controller for stopping and starting engine, and vehicle mounted with it
US20100097325A1 (en) Touch screen assemblies and saddle-type vehicles having one or more touch screen assemblies
CN1667253A (en) Engine start control system
JP2008254600A (en) Vehicle control device
JP2008014193A (en) Driving system of internal combustion engine
US20070199755A1 (en) Clutch failure detector, automatic clutch system and straddle-type vehicle
JP2005264929A (en) Straddling type vehicle, engine control equipment, and idle stop release method
US20100282210A1 (en) Electric throttle control apparatus for a motorcycle
JP2005163669A (en) Automatic idle stop vehicle
US20060243514A1 (en) Control system, control method, and control program for vehicle engine
JP2008128715A (en) Fuel consumption display system for vehicle
JP2006077605A (en) Vehicle, control device for vehicular engine and engine control method
US20050066943A1 (en) Fuel injection control system
WO2012164677A1 (en) Engine control device
US7717007B2 (en) Gear change control device and straddle-type vehicle

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20141127

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20150709

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20150804

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20151001

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20160412

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20160428

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 5932530

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150