JP4983460B2 - Data reproducing apparatus, data reproducing method, and data recording and reproducing apparatus - Google Patents

Data reproducing apparatus, data reproducing method, and data recording and reproducing apparatus Download PDF

Info

Publication number
JP4983460B2
JP4983460B2 JP2007191439A JP2007191439A JP4983460B2 JP 4983460 B2 JP4983460 B2 JP 4983460B2 JP 2007191439 A JP2007191439 A JP 2007191439A JP 2007191439 A JP2007191439 A JP 2007191439A JP 4983460 B2 JP4983460 B2 JP 4983460B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
unit
signal
track
data
reproduction
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2007191439A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2009026429A (en
JP2009026429A5 (en
Inventor
俊之 中川
Original Assignee
ソニー株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by ソニー株式会社 filed Critical ソニー株式会社
Priority to JP2007191439A priority Critical patent/JP4983460B2/en
Publication of JP2009026429A publication Critical patent/JP2009026429A/en
Publication of JP2009026429A5 publication Critical patent/JP2009026429A5/ja
Application granted granted Critical
Publication of JP4983460B2 publication Critical patent/JP4983460B2/en
Application status is Active legal-status Critical
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Description

本発明は、複数のトラックが一または複数の記録ヘッドにより記録された記録媒体から、 The present invention is a recording medium in which a plurality of tracks are recorded by one or a plurality of recording heads,
その複数のトラックを一または複数の再生ヘッドにより信号を再生するデータ再生装置、データ再生方法、及びデータ記録再生装置に関する。 Data reproducing apparatus for reproducing signals by the plurality of tracks one or more of the reproducing head, a data reproducing method and a data recording and reproducing apparatus.

近年、磁気ヘッドにおいては、磁気記録メディアの大容量化を図るために、更なる高密度記録が求められ、トラックのトラック幅を狭くすること(以下、「狭幅化」という。)に適した磁気ヘッドが採用されるようになってきている。 In recent years, in magnetic heads, in order to increase the capacity of magnetic recording medium, higher density recording is required, to narrow the track width of the track (hereinafter, referred to as. "Narrowing") suitable for the magnetic head has come to be adopted. 一般的には、トラックの狭幅化にはトラック・サーボの精度向上が鍵となる。 In general, accuracy of the track servo is the key to narrowing of tracks.

磁気テープ記録再生装置においては、狭幅化に伴い、サーボが困難になる対策案として、所謂ノントラッキング・システムが提唱され、実用化に至っている(たとえば特許文献1−5など)。 In the magnetic tape recording and reproducing apparatus, with the narrowing, as countermeasure servo becomes difficult, so-called non-tracking system has been proposed, and put to practical use (for example, Patent Document 1-5). このノントラッキング方式は、ヘリカル・スキャンにてダブルアジマス記録を行ったトラックに対し、識別のために、ブロックに分けてデータを記録することによって、目的のトラックを1回のトレースで再生できなくても、データを再構成できるものである。 This non-tracking system, compared truck was double azimuth recording at a helical scan, for identification, by recording data is divided into blocks, and can not play the desired track in a single trace also, in which data can be reconstructed. このノントラッキング方式によって、従来のトラック・サーボで必要とされる1トラック以内のトラッキング制御に対して、4倍以上のマージンが許容されるようになる。 This non-tracking system, with respect to the required one track within the tracking control which is a conventional track servo, so 4 times more margin is allowed.

また、ノントラッキング技術は、ヘリカル・スキャンに留まらずリニア記録で使用されるための可能性が検討されている(たとえば特許文献6,7など)。 Further, non-tracking technique, the possibility to be used in not only linear recording in helical scanning has been studied (for example, 6,7).

ところで、磁気記録メディアの基板に、たとえばポリエステルフィルムのような伸縮性をもった非磁性支持体を使用した場合、ダブルアジマス記録を行ったとしても、許容できる変形量はトラック・サーボを併用して、例えばトラック幅の2倍程度までであり、これ以上の変形が発生する場合は、十分なSN比をもって信号を再生することができなかった。 Incidentally, the substrate of the magnetic recording medium, for example when using a non-magnetic support having stretchability such as a polyester film, even were double azimuth recording, the amount of deformation acceptable is a combination of track servo , for example, up to approximately twice the track width, if more deformation is generated, it is impossible to reproduce the signal with a sufficient SN ratio. また、ダブルアジマスを持たない記録の場合では、トラックをまたがない所謂ガードバンドの幅を、トラック・サーボを併用した状態でも、エラーレート等の信頼性を劣化させないために、テープの変形量以下に押さえ込む必要があった Further, in the case of recording without a double azimuth, the width of the so-called guard bands do not cross the track, to be in a state of a combination of track servo, does not degrade the reliability of the error rate and the like, following deformation of the tape it was necessary to hold down the

このような問題は、これまで実現されていた信号再生方式においては、少なくとも1つの再生ヘッドが同時に複数のトラックから信号を読み込むことによって信号品質が著しく劣化することに起因する。 Such problems in the signal reproducing system which has been realized up to now, due to at least one read head signal quality is significantly degraded by reading signals from a plurality of tracks simultaneously. それを回避するために、ガードバンドやダブルアジマス記録を行い、また再生ヘッドからは1つのトラックからの信号のみを拾うように工夫されてきた。 To avoid it, performs a guard band or double azimuth recording, also from the reproducing head has been devised to pick up only the signal from one track.

しかし、さらに高トラック密度化を行う場合においては、先ずガードバンドの設置はその妨げとなる。 However, in the case of further performing high track density, first installation of the guard band will be its disturbed. また、再生時において隣接するトラックからの干渉を少なくすることができるダブルアジマス記録は、狭幅化した場合その効果は減少してしまう。 Further, the double azimuth recording which can reduce interference from neighboring tracks during reproduction, the effect if you narrowed is reduced.

このことは、ノントラッキング方式であっても同じであり、再生ヘッドは複数のトラックに跨って信号を再生するように見えるが、時間分割した場合、再生している信号は常に1つのトラックに対してだけであり、同一時間に複数のトラックを再生するということは行っていなかった。 This is the same even non-tracking system, the read head appears to play a signal over a plurality of tracks, when divided time, the signal being reproduced is to always one track hand is only, that reproducing a plurality of tracks in the same time was not carried out.

また、ノントラッキング方式で高トラック密度化に対応しようとした際に、対象トラックの隣接するトラックからの信号を拾うことによってノイズが混入するようになるため、トラックの狭幅化対応が限界になってきている。 Also, while attempting to cope with high track density in non-tracking system, since noise by picking up signals from adjacent tracks of the target track is so mixed, become narrowed correspondence limit of track it has been.

磁気ヘッド装置の背景技術としてこのほか、記録密度を向上させるために、1つのブロックに複数のヘッドを配置し、同一アジマスのブロックで形成する方式として、一度に複数のデータ・フレームを記録する技術がある(たとえば特許文献8及び特許文献9など)。 Other background art of the magnetic head device, in order to improve the recording density, a plurality of heads arranged in one block, as a method of forming a block of the same azimuth, a technique for recording a plurality of data frames at a time It is (for example, Patent Document 8 and Patent Document 9).

これらの公知技術は、再生ヘッド幅をトラックの幅の半分程度にしなければならなくなるため、再生信号の出力を大きくとることができないという制約が生じ、たとえばSN比の確保の点で不利であり、更なる高密度記録化には必ずしも向いていなかった。 These known techniques, since it must yield the reproducing head width approximately half the width of the track, limitation of not being able to increase the output of the reproduced signal occurs, is disadvantageous in terms of securing for example SN ratio, the further high-density recording was not necessarily opposite.

MIMO(Multi-Input/Multi-Output)技術は、無線通信に用いられるものとして広く知られている(たとえば特許文献10など)。 MIMO (Multi-Input / Multi-Output) technique is known widely as those used for wireless communication (for example, Patent Document 10).

また、MIMOに関する技術を磁気記録に使用する技術も知られている(たとえば非特許文献1など)。 It is also known art using techniques on MIMO for magnetic recording (for example, Non-Patent Document 1). しかし、たとえば記録したトラックよりも広幅の再生ヘッドを使用する場合など、実用化に際して発生する課題が解決されていなかった。 However, for example, when using a wide playhead than the recording track, the problem occurs during practical use has not been resolved.

本発明においては、MIMOを使用した磁気記録方法としては前項で紹介した論文をもって実現しえなかった、磁気記録再生方法へのMIMO技術の実用化を実現するにあたり、公知技術からは予見しえなかった技術内容を明らかにするものである。 In the present invention, a magnetic recording method using MIMO is could not have achieved with a paper that was introduced in the previous section, when realizing the practical application of MIMO technique to a magnetic recording and reproducing method, could not have foreseen from the prior art the technical content is intended to clarify.
特許1842057号公報 Patent 1842057 No. 特許1842058号公報 Patent 1842058 No. 特許1842059号公報 Patent 1842059 No. 特開平04−370580号公報 JP 04-370580 discloses 特開平05−020788号公報 JP 05-020788 discloses 特開平10−283620号公報 JP 10-283620 discloses 特開2003−132504号公報 JP 2003-132504 JP 特開2003−338012号公報 JP 2003-338012 JP 特開2004−071014号公報 JP 2004-071014 JP 特許3664993号公報 Patent 3664993 No.

上述したように従来の磁気記録再生方式では、記録密度を高めるに磁気記録メディアでのトラック幅を狭くする方法が採用されてきた。 In the conventional magnetic recording and reproducing system as described above, a method of narrowing the track width of the magnetic recording medium has been adopted in order to increase the recording density. しかし、このまま高記録密度を追い求めてトラック幅を狭くしていくと、再生時にトラックを追いきれなくなるという問題が生じる。 However, this remains a high recording density is narrower track width pursuit of a problem that can not be sufficiently follow a track during reproduction occurs. そこで、トラックに対する再生ヘッドの位置が多少とも外れていても、そのトラックから信号を読み取ることができるノントラッキング方式が提案されている。 Therefore, even if disconnected more or less the position of the reproducing head with respect to the track, non-tracking system has been proposed which can read the signal from the track. しかしながら、ノントラッキング方式で適切に再生信号を得るためには、再生ヘッドの設定に厳しい制約が伴う。 However, in order to obtain a suitably reproduced signal at the non-tracking system, accompanied by severe restrictions on the setting of the reproducing head. この面からトラック幅の狭小化による高記録密度化には限界があった。 There is a limit in increasing the recording density by narrowing the track width from the surface.

そこで、本発明者らは、磁気記録メディアに記録ヘッドにより、データ検出のための信号処理の一単位である複数のトラックを記録し、磁気記録メディアの複数のトラックに跨って信号を再生することが可能な再生ヘッドにより、複数のトラックに対する信号を、複数のトラックに対して異なる位置関係で複数再生し、これら再生信号を一単位にまとめ、信号処理を行うことで、トラックごとの再生信号を生成するという方式を提案した。 Accordingly, the present inventors have by the recording head on a magnetic recording medium, recording a plurality of tracks as one unit of the signal processing for data detection, to reproduce the signals over a plurality of tracks of the magnetic recording medium by capable reproducing head, a signal for a plurality of tracks, a plurality of reproduction in a positional relationship different to a plurality of tracks, these reproduced signals combined into one unit, by performing signal processing, the reproduction signal of each track It proposed a scheme that generated. これによると、再生ヘッドの幅を決める制約が軽減し、トラック幅の狭小化、高記録密度化が可能である。 According to this, constraints to determine the width of the reproduction head is reduced, narrowing of the track width, it is capable of high density recording.

図26は、上記の磁気記録再生方式を採用した記録装置800の構成を示す図である。 Figure 26 is a diagram showing a configuration of a recording apparatus 800 employing a magnetic recording and reproducing system described above.

同図に示すように、この記録装置800は、マルチトラック化部110、マルチトラック記録符号化部120、マルチトラックプリアンブル付加部130、マルチトラック記録部140、記録ヘッドアレイ150で構成される。 As shown in the figure, the recording device 800, a multi-tracking block 110, the multi-track recording encoding section 120, a multitrack preamble adding unit 130, the multi-track recording unit 140, and a recording head array 150.

マルチトラック化部110は、マルチトラック化のために記録データ1を記録ヘッドアレイ150に設けられた記録ヘッドW−1,W−2,W−3の数(M=3)分のデータに振り分けるデータ分配器111で構成される。 Multitrack section 110 sorts the data of the recording data 1 recording head W-1 provided in the recording head array 150, W-2, W-3 having (M = 3) minutes for multitracking consisting of the data distributor 111.

マルチトラック記録符号化部120は、データ分配器111にてM個に振り分けられた記録データを符号化するM個の記録符号化部121−1,121−2,121−3で構成される。 Multitrack recording encoding unit 120 is composed of M recording encoding unit 121-1,121-2,121-3 for encoding recording data sorted into M by the data distributor 111.

マルチトラックプリアンブル付加部130は、マルチトラック記録符号化部120によって符号化された各記録データに、トラックごとに特定のプリアンブルを付加するM個のプリアンブル付加部131−1,131−2,131−3で構成される。 Multitrack preamble adding unit 130, to the respective recording data coded by a multi-track recording encoding section 120, M-number of the preamble adding unit for adding a specific preamble for each track 131-1,131-2,131- composed of three.

マルチトラック記録部140は、プリアンブルが付加された各トラックの記録符号列を記録媒体に記録する手段であり、より詳細には、プリアンブルが付加された記録符号列に所望のタイミングを与えるM個の出力タイミング設定部141−1,141−2,141−3と、記録補償処理を行うM個の記録補償部144−1,144−2,144−3と、記録補償処理後の記録符号列をもとに個々の記録ヘッドW−1,W−2,W−3を駆動するM個の記録アンプ147−1,147−2,147−3とで構成される。 Multitrack recording section 140 is a means for recording the recording code string of each track preamble is appended to the recording medium, and more particularly, of M to provide the desired timing to the recording code string preamble is added and output timing setting unit 141-1,141-2,141-3, and M pieces of recording compensator 144-1,144-2,144-3 performing the recording compensation processing, a recording data sequence after the recording compensation process based on composed of the M number of recording amplifier 147-1,147-2,147-3 driving the individual recording heads W-1, W-2, W-3.

図27は、この記録装置800によるユニット記録の動作を示すフローチャートである。 Figure 27 is a flowchart showing the operation of the unit recording by the recording apparatus 800. この記録装置100では、まず、入力された記録データ1がマルチトラック化部110にて、記録ヘッドW−1,W−2,W−3の数(M=3)のデータ、すなわちユニットを構成するトラック数分のデータに分配される(ステップS801)。 In the recording apparatus 100, first, the configuration record data 1 is input in the multi-tracking block 110, the data of the recording head W-1, W-2, W-3 having (M = 3), namely the unit It is distributed to several minutes of data tracks (step S801).

分配された各データは、それぞれマルチトラック記録符号化部120の記録符号化部121−1,121−2,121−3にて、磁気記録メディア2の記録再生特性を考慮した符号列に符号化される。 Each data distributed, at the recording encoding section 121-1,121-2,121-3 of multitrack recording encoding unit 120, respectively, encoded into code string considering the recording and reproducing characteristics of the magnetic recording medium 2 It is. このときデータの符号列に、復調用同期パターンなどの、データ復調時に必要な情報も付加される(ステップS802)。 The code sequence at this time data, such as demodulation synchronizing pattern, is also the additional information required for data demodulation (step S802).

次に、符号化されたそれぞれの記録データの所定の位置に、マルチトラックプリアンブル付加部130のプリアンブル付加部131−1,131−2,131−3にて、ユニット単位のデータを再生する制御のために必要なパターンがプリアンブルとして付加され、記録符号列が得られる(ステップS803)。 Then, at predetermined positions of the respective recording data encoded at the preamble adding unit 131-1,131-2,131-3 multitrack preamble adding unit 130, the control of reproducing the data of each unit pattern required is added as a preamble for recording code string is obtained (step S803).

ここで、符号化されたそれぞれの記録データの所定の位置とは、連続して記録符号列が記録再生されることを考慮して決められた位置である。 Here, the predetermined position of each recorded data encoded, a position determined in consideration of the fact that the recording code row are continuously is recorded and reproduced. また、プリアンブルとしては、例えば、再生信号に対するゲイン制御のための学習に用いられるゲイン制御パターン、ビット同期処理などに用いられる同期パターン、及び、複数の再生ヘッドと1ユニット分の複数のトラックとのトラック幅方向の位置関係に相当するチャネル行列を演算するために必要な分離パターンなどがある。 As the preamble, for example, the gain control pattern used in the learning for the gain control for the reproduction signal, the synchronization pattern used for such bit synchronization, and, a plurality of tracks of the plurality of reproducing heads and one unit and the like separation pattern required for calculating a channel matrix corresponding to the position relationship between the track width direction. ここで、1ユニット分の複数のトラックとは、データを再生するための信号処理の一単位を構成する複数のトラックである。 Here, the plurality of tracks of one unit, a plurality of tracks constituting one unit of the signal processing for reproducing the data. 同期パターンはトラックごとの分離パターンやデータの開始位置を特定するための情報としても用いられる。 Synchronization pattern is also used as information for specifying the start position of the separation patterns and data for each track. これらのパターンは、マルチトラック記録符号化部120の記録符号化部121−1,121−2,121−3で生成される符号列の規則を考慮して作成されたものである。 These patterns are those that have been created in consideration of the rules of the code sequence generated by the recording encoding unit 121-1,121-2,121-3 of multitrack recording encoding section 120.

それぞれのトラックごとの記録符号列は、マルチトラック記録部140の出力タイミング設定部141−1,141−2,141−3にて所望のタイミングが与えられた後、記録補償部144−1,144−2,144−3にて、磁気記録メディア2への記録に最適化するための記録補償処理が施される。 Recording code string of each track, after the desired timing is given by the output timing setting section 141-1,141-2,141-3 multitrack recording unit 140, a recording compensator 144-1,144 at -2,144-3, recording compensation process for optimizing for recording onto the magnetic recording medium 2 is subjected.

この後、トラックごとの記録符号列は、記録アンプ147−1,147−2,147−3において電圧から電流に変換されて記録ヘッドW−1,W−2,W−3に送られ、記録ヘッドW−1,W−2,W−3によって磁気記録メディア2に記録される(ステップS804)。 Thereafter, the recording code strings of each track is transmitted is converted from a voltage into a current to the recording head W-1, W-2, W-3 in a recording amplifier 147-1,147-2,147-3, recording It is recorded on the magnetic recording medium 2 by the head W-1, W-2, W-3 (step S804).

そして、以上の磁気記録メディア2へのユニット単位の記録動作は、トラックの進行する方向に複数のユニットが連続して配置されるように繰り返される。 The above recording operation units units to the magnetic recording medium 2 is repeated so that a plurality of units in the direction of progression of the track is arranged consecutively.

次に、上記の磁気記録再生方式を採用した再生装置について説明する。 It will now be described reproducing apparatus employing a magnetic recording and reproducing system described above.

図28は上記の磁気記録再生方式を採用した再生装置900の構成を示す図である。 Figure 28 is a diagram showing a structure of a reproducing apparatus 900 that employs a magnetic recording and reproducing system described above.

同図に示すように、この再生装置900は、再生ヘッドアレイ210、チャネル再生部220、信号分離部230、マルチトラック復調部240、及び復元部260を備える。 As shown in the figure, the reproducing apparatus 900 includes a reproduction head array 210, a channel reproduction unit 220, the signal separation unit 230, a multi-track demodulation unit 240 and the restoration portion 260,.

再生ヘッドアレイ210は、磁気記録メディア2に記録された各トラックから信号を読み出すN(N=3)個の再生ヘッドR−1,R−2,R−3を有する。 Reproducing head array 210 includes a N (N = 3) pieces of reproducing heads R-1, R-2, R-3 to read out signals from tracks recorded on the magnetic recording medium 2. それぞれの再生ヘッドR−1,R−2,R−3は、磁気記録メディア2上で隣接する1以上のトラックから信号を再生することが可能なように、そのヘッド幅及び配置が決められている。 Each of the reproducing head R-1, R-2, R-3, as capable of reproducing a signal from one or more adjacent tracks on the magnetic recording medium 2, it is determined that head widths and arrangement there.

チャネル再生部220は、再生ヘッドアレイ210に搭載されたN個の再生ヘッドR−1,R−2,R−3によって再生された信号を増幅するN個の再生アンプ221−1,221−2,221−3と、N個の再生アンプ221−1,221−2,221−3の出力の振幅レベルが所定の値になるようにゲインを制御するゲイン調整部224−1,224−2,224−3と、ゲイン調整部224−1,224−2,224−3の出力を所定のビット幅のディジタル値に量子化するA/Dコンバータ225−1,225−2,225−3とを備える。 Channel reconstruction unit 220, N reproduction amplifier for amplifying a signal reproduced by the N reproduction heads R-1, R-2, R-3, which is mounted on the reproduction head array 210 221-1 , and 221-3, the gain adjustment section 224 - 1 and 224 - the amplitude level of the output of the N reproduction amplifiers 221-1,221-2,221-3 controls the gain to a predetermined value, and 224-3, an a / D converter 225-1,225-2,225-3 that quantizes the output of the gain adjuster 224-1,224-2,224-3 into a digital value of a predetermined bit width provided.

なお、A/Dコンバータ225−1,225−2,225−3の直前には必要に応じて不要な高域成分を除去するローパス・フィルタが備えられていてもよい。 It may be provided with a low-pass filter for removing unnecessary high-frequency components as required immediately before the A / D converter 225-1,225-2,225-3.

また、ゲイン調整部224−1,224−2,224−3は、A/Dコンバータ225−1,225−2,225−3の前段ではなく後段に配置されてもよい。 The gain adjustment unit 224-1,224-2,224-3 may be disposed downstream rather than the previous stage of the A / D converter 225-1,225-2,225-3. これは、A/Dコンバータ225−1,225−2,225−3のビット幅をより有効に用いたり、ゲイン調整部224−1,224−2,224−3の構成を、プリアンプルに含まれる各パターンの検出を考慮した簡単なものとしたい場合に有効である。 This or using the bit width of the A / D converter 225-1,225-2,225-3 more effectively, the construction of the gain adjustment unit 224-1,224-2,224-3, included in the preamble it is effective when it is desired and a straightforward consideration of the detection of each pattern.

信号分離部230は、A/Dコンバータ225−1,225−2,225−3の出力から同期パターンの検出を行う同期信号検出器231と、同期信号検出器231によって検出された同期信号をもとに分離パターンの開始位置を特定して、その分離パターンを用いてチャネル推定演算および信号分離演算を行うことによって、複数の再生ヘッドR−1,R−2,R−3によってそれぞれ再生された1ユニット分の再生信号からトラックごとの再生信号を分離する信号分離処理部236とを備える。 Signal separating section 230, a synchronization signal detector 231 for detecting a synchronization pattern from the output of the A / D converter 225-1,225-2,225-3, also a synchronous signal detected by the synchronization signal detector 231 preparative to identify the start position of the separation patterns, by performing a channel estimation operation and signal separation arithmetic operation using the separation pattern was reproduced, respectively, by a plurality of reproducing heads R-1, R-2, R-3 and a signal separation processor 236 separates the reproduced signal of each track from one unit of the reproduction signal.

マルチトラック復調部240は、信号分離処理部236にて分離されたトラックごとの再生信号に対して等化処理を行うM個の等化器241−1,241−2,241−3と、等化器241−1,241−2,241−3の出力からビット同期を行うM個のPLL242−1,242−2,242−3と、PLL242−1,242−2,242−3で生成されたビット同期信号を用いてトラックごとの再生信号を二値化して符号列を生成する、たとえばビタビ検出器などM個の検出器243−1,243−2,243−3と、検出器243−1,243−2,243−3の出力である2値化された再生信号から符号列上の同期パターンを検出するM個の同期信号検出器244−1,244−2,244−3と、同期信号検出器244−1, Multitrack demodulating unit 240, and the M equalizers 241-1,241-2,241-3 that performs equalization processing on the reproduction signal of each track which is separated by the signal separation processing section 236, etc. and the M PLL242-1,242-2,242-3 performing bit synchronization from the output of the equalizer 241-1,241-2,241-3, generated by PLL242-1,242-2,242-3 bits to generate a code sequence by binarizing the reproduction signal of each track by using the synchronization signal, for example the M-number of detectors 243-1,243-2,243-3 such a Viterbi detector, the detector 243- and the M synchronous signal detector 244-1,244-2,244-3 for detecting a synchronization pattern on the code string from the binary reproduced signal 1,243-2,243-3 an output, synchronous signal detector 244-1, 44−2,244−3により検出された同期パターンをもとにデータの開始位置を特定して符号列からデータ列を復号するM個の復号器245−1,245−2,245−3とを備える。 The detected synchronization pattern from the bit stream to identify the start position of the original data by 44-2,244-3 and the M decoders 245-1,245-2,245-3 for decoding a data sequence equipped with a.

復元部260は、マルチトラック復調部240内のM個の復号器245−1,245−2,245−3より出力された各トラックのデータを、記録時と逆の動作により連結して再生データ3を復元するデータ結合器261を備える。 Restoring section 260, the data of each track that are output from the M decoders 245-1,245-2,245-3 multitrack demodulating section 240, in conjunction with the recording time of the reverse operation reproduced data 3 comprises a data combiner 261 to recover the.

図29は、この再生装置900のユニット再生の動作の流れを示すフローチャートである。 Figure 29 is a flowchart showing a flow of operation of the unit reproduction of the reproducing apparatus 900. この再生装置900では、まず、それぞれ隣接する1以上のトラックから信号を再生することが可能なN個の再生ヘッドR−1,R−2,R−3によって、磁気記録メディア2の1ユニット分の複数のトラックから信号が再生される(ステップS901)。 In the reproducing apparatus 900, first, by each reproduction from one or more adjacent tracks of the N capable of reproducing signals head R-1, R-2, R-3, 1 unit of the magnetic recording medium 2 signal is reproduced from a plurality of tracks (step S901).

次に、ゲイン調整部224−1,224−2,224−3にて、各再生アンプ221−1,221−2,221−3の出力の振幅レベルが調整された後、ゲイン調整部224−1,224−2,224−3の出力はA/Dコンバータ225−1,225−2,225−3にてディジタル値に変換されて同期信号検出器231に出力される(ステップS902)。 Next, in the gain adjustment unit 224-1,224-2,224-3, after the amplitude level of the output of the reproducing amplifier 221-1,221-2,221-3 it is adjusted, the gain adjustment unit 224- the output of 1,224-2,224-3 is output to the synchronization signal detector 231 are converted into digital values ​​by the a / D converter 225-1,225-2,225-3 (step S902).

同期信号検出器231は、A/Dコンバータ225−1,225−2,225−3の出力ごとに、プリアンブル内の分離パターンの開始位置などを知るための同期パターンの検出を行う(ステップS903)。 The synchronization signal detector 231, for each output of the A / D converter 225-1,225-2,225-3 detects a synchronization pattern to know such as the start position of the separation pattern in the preamble (step S903) .

次に、信号分離処理部236は、同期信号検出器231によって検出された同期信号をもとに分離パターンの開始位置を特定して、その分離パターンを用いてチャネル推定演算によって各再生ヘッドR−1,R−2,R−3と1ユニット分の複数のトラックとのトラック幅方向の位置関係に相当するチャネル行列を求めた後(ステップS904)、このチャネル行列をもとに、各再生ヘッドR−1,R−2,R−3によって再生された1ユニット分の再生信号から、トラックR−1,R−2,R−3ごとの再生信号を分離する(ステップS905)。 Then, the signal separation processor 236 identifies the start position of the separation patterns based on the synchronizing signal detected by the synchronization signal detector 231, the reproducing head by a channel estimation calculation using the separation patterns R- 1, R-2, R-3 and after obtaining the channel matrix corresponding to the position relationship between the track width direction and a plurality of tracks of one unit (step S904), on the basis of the channel matrix, the reproducing heads R-1, from the R-2, 1 unit content of the reproduced signal reproduced by the R-3, tracks R-1, R-2, separates the reproduced signal of each R-3 (step S905).

この後は、トラックごとの再生信号からマルチトラック復調部240にてデータ列の復号が行われ(ステップS906)、復元部260にて各トラックのデータが連結されて再生データ3が得られる(ステップS907)。 Thereafter, the decoded data string is performed in multi-track demodulation unit 240 from the reproduction signal of each track (step S906), the reproduction data 3 is connected the data of each track by restoring section 260 is obtained (step S907).

ところで、このような磁気記録再生方式を採用する場合における、より安定した再生信号を得るための技術的課題として、例えば、再生時にオフトラックが発生した場合での、再生信号の品質の低下があった。 Incidentally, in the case employing such a magnetic recording and reproducing system, as technical problems to obtain a more stable reproduction signal, for example, in the case where the off-track has occurred during reproduction, there is a decrease in the quality of the reproduction signal It was.

すなわち、磁気記録メディアに、複数のトラックをデータ再生の単位であるユニットとして記録し、このようなユニットをトラックの幅方向に複数並べて記録する場合には、各ユニットの間に、隣り合う各ユニットのトラック間の干渉を低減するためにガードバンドが配置される。 That is, the magnetic on the recording medium, recording a plurality of tracks as a unit is a unit of data reproduction, in case of recording by arranging a plurality of such units in the width direction of the track, between each units, each adjacent units guard band is arranged to reduce interference between tracks. しかしながら、再生時に大きなオフトラック変動が発生して、トラック幅方向において両端の再生ヘッドによって、データ再生の対象となるユニットの隣のユニットのトラックまでも再生してしまった場合、隣のユニットの再生信号は、チャネル推定演算によって求められたチャネル行列を用いて行われる信号分離処理においてノイズ相当となり、信号分離処理によって得られたトラックごとの再生信号の品位が低下するという問題があった。 However, generated a large off-track varies during reproduction, the both ends of reproducing heads in the track width direction, if even had regenerated to the track next to the units of the unit to be data reproduction, the reproduction of the adjacent units signal becomes a noise equivalent in the signal separation processing performed using the channel matrix obtained by the channel estimation calculation, the quality of the reproduction signal of each track obtained by the signal separation process is lowered.

また、トラックの幅方向に1つのユニットしか記録されていない場合にも、再生時に大きなオフトラック変動が発生したとき、ユニット内の端のトラックの記録信号が再生ヘッドによる再生から漏れたり十分なレベルで再生されないおそれがあり、この場合にも、信号分離処理によって得られたトラックごとの再生信号の品位が低下するという問題があった。 Further, even if only one unit in the width direction of the track is not recorded, when a large off-track change has occurred during reproduction, the track end of the unit recording signal level sufficient leaks from reproducing by the reproducing head in might not be played, even in this case, the quality of the reproduction signal of each track obtained by the signal separation process is lowered.

本発明は、かかる事情を鑑み、比較的大きなオフトラック変動に対してもデータ再生を良好に行うことのできるデータ再生装置、データ再生方法、及びデータ記録再生装置を提供しようとするものである。 In view of the above situation, seeks to provide a relatively large off data reproducing apparatus capable of reproducing data better against the track change, the data reproducing method, and a data recording and reproducing apparatus.

上記の課題を解決するために、本発明のデータ再生装置は、複数のトラックによりデータ再生のための信号処理の一単位であるユニットが構成された記録媒体から、再生ヘッドを用いて、前記ユニットに対して前記トラックの幅方向にてそれぞれ異なる位置関係で、前記ユニットを構成するトラックの数より多い複数の再生信号を得て、前記データを再生する装置であって、前記ユニットを構成するトラックの数より多い複数の再生信号から、前記データ再生の対象である前記ユニットを構成する全てのトラックの信号を満たす複数の再生信号を選択する再生信号選択部と、前記再生信号選択部により選択された前記複数の再生信号から、トラックごとの再生信号を分離するための処理を行う演算部とを具備する。 In order to solve the above problems, the data reproducing apparatus of the present invention, from a recording medium on which the unit is a unit of the signal processing is configured for data reproduction by a plurality of tracks, using a reproducing head, said unit wherein at different positional relationship in the width direction of the track, to obtain a plurality of reproduced signals greater than the number of tracks constituting the unit, said data an apparatus for reproducing a relative, tracks constituting said unit a plurality of reproduced signals greater than the number of the reproduction signal selector for selecting a plurality of reproduction signals satisfying the signal of all the tracks constituting the unit the the data reproduction of the object, selected by the reproduction signal selector wherein a plurality of reproduced signals, comprising an arithmetic unit for performing a process for separating a reproduced signal for each track.

本発明では、データ再生時に、大きなオフトラック変動によって、例えば、隣ユニットのトラックの信号が再生されても、その隣ユニットのトラックを再生した再生ヘッド以外の再生ヘッドの再生信号を対象に、トラックごとの再生信号を分離するための演算処理を行うことによって、より安定してデータ再生を行うことができる。 In the present invention, during data reproduction, by a large off-track change, for example, even if the signal of the adjacent track unit is reproduced, the target reproduction signal of the reproducing head other than reproducing head reproduces the tracks of the adjacent unit, truck by performing arithmetic processing for separating the reproduced signal of each can perform data reproduction more stably. すなわち、隣ユニットのトラックの信号を再生しても、データ再生の品質への影響を少なくすることができるので、再生ヘッドによるメディア上の再生幅を広く設定することができる。 That is, even if reproduced signals adjacent track unit, it is possible to reduce the influence on the quality of the data reproduction can be set wider reproduction width on the medium by the reproducing head. したがって、再生時に大きなオフトラック変動が発生しても、ユニット内の端のトラックの信号が再生から漏れたり十分なレベルで再生されないような不具合を回避でき、オフトラック変動に対する耐性を高めることができる。 Therefore, even if generated a large off-track varies during reproduction, can avoid a problem such as signal edge of the track in the unit does not play at a level sufficient leaks from reproducing, it is possible to increase the resistance to off-track variation .

本発明のデータ再生装置において、前記各トラックには、所属する前記ユニット及びこのユニット内でトラックを識別するための情報を含む識別パターンが配置され、前記再生信号選択部は、前記識別パターンをもとに前記複数の再生信号を選択することとしてもよい。 In the data reproducing apparatus of the present invention, the each track, the identification pattern including the unit and information for identifying the track in this unit belongs disposed, the reproduction signal selector also the identification pattern it may be selected of the plurality of reproduced signals and. これにより、ユニット外の信号を含む再生信号を精度良く判別することができ、オフトラック変動に対する耐性をより確実に得ることができる。 Thus, it is possible to determine accurately the reproduction signal containing a unit outside of the signal, it is possible to obtain resistance to off-track varies more reliably.

本発明のデータ再生装置において、前記各トラックには、このデータを再生する制御のための情報を含むプリアンブルがトラックの進行する方向に互いにずらして配置され、前記再生信号選択部は、前記プリアンブルの位置をもとに、データ再生の対象である前記ユニット以外のユニットの信号を含む再生信号を選択対象から外すこととしてもよい。 The data reproduction apparatus of the present invention, the in each track a preamble including information for controlling to reproduce the data is arranged offset from one another in the traveling direction of the track, the reproduced signal selecting portion, of the preamble position based on, it is also possible to remove the reproduction signal including a signal of a unit other than the unit which is the data reproduction of the object from the selection target. このようにプリアンブルの位置をもとに、ユニット外の信号を含む再生信号を判断することも可能であり、これにより、ユニット外の信号を含む再生信号を精度良く判別することができる。 Thus based on the position of the preamble, it is also possible to determine the reproduction signal containing a unit outside of the signal, thereby, a reproduction signal containing a unit outside of the signal can be accurately determined.

本発明のデータ再生装置において、前記再生信号選択部は、データ再生の対象である前記ユニット以外のユニットの信号を含む再生信号を除いた再生信号が、前記データ再生の対象である前記ユニットを構成する全てのトラックの再生信号を満たさない場合、前記データ再生の対象である前記ユニットを構成する全てのトラックの再生信号を満たすように、データ再生の対象である前記ユニット以外のユニットの信号を含む再生信号の一部を、再生信号の選択結果に加えることとしてもよい。 In the data reproducing apparatus of the present invention, the reproduction signal selecting unit, reproduction signals except the reproduction signal including a signal of a unit other than the unit which is a data object to be reproduced, constituting the unit that is the data reproduction of the target If not satisfied reproduced signals of all the tracks, the so as to satisfy the reproduction signals of all the tracks constituting the unit is a data reproduction of a subject, including a signal of a unit other than the unit which is the data reproduction of the target some of the reproduced signal, it is also possible to add the reproduction signal of the selected results.

また、本発明のデータ再生装置において、前記再生信号選択部は、データ再生の対象である前記ユニット以外のユニットの信号を含む再生信号を除いた再生信号の数が、前記ユニットを構成するトラックの数より多い場合、前記各再生信号の出力レベルをもとに、前記ユニットを構成するトラックの数まで再生信号の選択結果を絞り込むこととしてもよい。 In the data reproducing apparatus of the present invention, the reproduction signal selection unit, the number of reproduced signals except the reproduction signal including a signal of a unit other than the unit which is a data object to be reproduced, the track which constitutes the unit If greater than the number, the based on the output level of each reproduction signal, it is also possible to narrow down the selection result of the reproduction signal up to the number of tracks constituting the unit.

本発明のデータ再生装置において、前記再生ヘッドは、前記トラックの幅よりも、トラックの幅方向において広い範囲を再生するものとしてもよい。 In the data reproducing apparatus of the present invention, the reproducing head is greater than the width of the track, or as to reproduce a wide range in the width direction of the track.

また、本発明のデータ再生装置において、前記各トラックには、前記再生ヘッドと前記複数のトラックとの再生時のトラック幅方向の位置関係を検出するために必要な分離パターンが配置され、前記演算部は、前記再生信号選択部により選択された前記複数の再生信号から前記分離パターンをそれぞれ検出して、この検出結果をもとに、前記再生ヘッドと前記複数のトラックとの再生時のトラック幅方向の位置関係に相当するチャネル行列を演算するチャネル推定演算部と、前記チャネル推定演算部によって求められた前記チャネル行列をもとに、前記再生信号選択部によって選択された各再生信号から前記トラックごとの再生信号を分離する信号分離演算部とを具備することとしてもよい。 In the data reproducing apparatus of the present invention, wherein the respective track separation pattern necessary for detecting the positional relationship between the track width direction at the time of reproduction of said reproducing head and the plurality of tracks are arranged, the calculation parts, the reproduced signal selecting portion detects respectively the separation pattern from the selected plurality of reproduction signals by, on the basis of this detection result, the reproducing head and the track width of the playback of the plurality of tracks a channel estimation calculation unit for calculating a channel matrix corresponding to the direction of the positional relationship, on the basis of the channel matrix obtained by the channel estimation calculation section, the track from the reproduced signal selected by said reproduction signal selecting section it may be provided with a signal separation calculation section for separating the reproduced signal of each.

また、本発明のデータ再生装置において、前記信号分離演算部は、前記チャネル推定演算部により求められたチャネル行列の一般化逆行列を求め、この一般化逆行列と、前記再生信号選択部によって選択された各再生信号から前記トラックごとの再生信号を分離することとしてもよい。 The selection in the data reproducing apparatus of the present invention, the signal separation calculation unit obtains a generalized inverse matrix of the channel matrix obtained by the channel estimation calculation section, and the generalized inverse matrix, by said reproduction signal selecting section it may be separated a reproduction signal for each of the tracks from each reproduction signal.

さらに、本発明のデータ再生装置において、前記信号分離演算部は、前記チャネル推定演算部により求められたチャネル行列に対して、MMSE(Minimum Mean Squared Error)法により、前記再生信号選択部によって選択された各再生信号から前記トラックごとの前記データの再生信号を分離することとしてもよい。 Further, in the data reproducing apparatus of the present invention, the signal separation calculation section, the channel matrix obtained by the channel estimation calculation unit, by MMSE (Minimum Mean Squared Error) method, it is selected by the reproduction signal selector it is also possible to separate the reproduced signal of the data for each of the tracks from the reproduced signal.

また、本発明のデータ再生装置において、前記分離パターンには、前記トラックごとにユニークな位置に配置された、最小記録波長と同等あるいはそれ以上の記録波長の信号からなる分離パターンを用いることができる。 In the data reproducing apparatus of the present invention, the the separation pattern was placed in a unique location for each of the tracks, it is possible to use a separation pattern consisting of a minimum recording wavelength equal to or more signals of recording wavelength . また、トラッキングサーボ情報を分離パターンとして用いてもよい。 It is also possible to use a tracking servo information as a separation pattern.

また、本発明のデータ再生装置において、前記各トラックには、前記再生ヘッドと前記複数のトラックとの再生時のトラック幅方向の位置関係を検出するために必要な分離パターンが配置され、前記演算部は、前記再生信号選択部により選択された前記複数の再生信号から前記分離パターンをそれぞれ検出して、この検出結果をもとに、前記再生ヘッドと前記複数のトラックとの再生時のトラック幅方向の位置関係に相当するチャネル行列を演算するチャネル推定演算部と、前記チャネル推定演算部にて求められたチャネル行列を用いて、前記データの区間内で可変のチャネル行列を推定するチャネル行列推定部と、前記チャネル行列推定部により推定された可変のチャネル行列を用いて、前記個々の区間ごとに、前記再生信号選択部によっ In the data reproducing apparatus of the present invention, wherein the respective track separation pattern necessary for detecting the positional relationship between the track width direction at the time of reproduction of said reproducing head and the plurality of tracks are arranged, the calculation parts, the reproduced signal selecting portion detects respectively the separation pattern from the selected plurality of reproduction signals by, on the basis of this detection result, the reproducing head and the track width of the playback of the plurality of tracks a channel estimation calculation unit for calculating a channel matrix corresponding to the direction of the positional relationship, using the channel matrix obtained by the channel estimation calculation section, the channel matrix estimation for estimating a variable channel matrix in a section of the data and parts, using the estimated variable channel matrix by the channel matrix estimating unit, for each of the individual sections, depending on the reproduction signal selector 選択された各再生信号から前記トラックごとの再生信号を分離する信号分離演算部とを具備することとしてもよい。 It may be provided with a signal separation calculation section for separating the reproduced signal of each of the tracks from the reproduced signal selected.

この発明によれば、データの区間内で、再生ヘッドと複数のトラックとのトラック幅方向の位置関係に相当するチャネル行列をオフトラック変動の状況に応じて可変にすることによって、オフトラック変動に対してもデータ再生を良好に行うことができる。 According to the present invention, in a section of data, by the variable according to the channel matrix corresponding to the position relationship between the track width direction of the reproducing head and a plurality of tracks on the status of off-track change, the off-track variation it is possible to satisfactorily perform the data playback even for.

また、本発明のデータ再生装置において、前記チャネル行列推定部は、前記トラックの進行する方向に連続して配置された複数の前記ユニット内の前記分離パターンをもとに前記チャネル推定演算部にてそれぞれ求められた複数のチャネル行列を用いて、前記データの区間内で可変のチャネル行列を推定することとしてもよい。 In the data reproducing apparatus of the present invention, the channel matrix estimation unit at the said separation pattern in the plurality of units arranged in succession in the traveling direction of the track based on the channel estimation arithmetic unit using a plurality of channel matrices obtained respectively, it is also possible to estimate the variable channel matrix in a section of the data. これにより、オフトラック変動に対して、より適切なチャネル行列を得ることができ、データ再生の安定化を図ることができる。 Thus, with respect to off-track variation, it is possible to obtain a more appropriate channel matrix, it is possible to stabilize the data reproduction.

また、本発明のデータ再生装置において、前記チャネル行列推定部は、連続する複数の前記ユニット内の前記分離パターンをもとに前記チャネル推定演算部によってそれぞれ求められた複数のチャネル行列から、直線補間によって、前記データの個々の区間にそれぞれ対応する複数のチャネル行列を推定することとしてもよい。 In the data reproducing apparatus of the present invention, the channel matrix estimation unit from a plurality of channel matrices obtained respectively on the basis of the separation pattern in the plurality of the units contiguous with said channel estimation calculation unit, linear interpolation Accordingly, it is also possible to estimate a plurality of channel matrices corresponding respectively to the individual sections of the data. このようにして直線補間を用いることで、データの区間を分割した個々の区間ごとに、トラックずれの状況に応じた適切なチャネル行列を得ることができ、トラックずれに対するデータ再生の安定化を図ることができる。 By using this way linear interpolation, for each individual segment obtained by dividing the interval of the data, it is possible to obtain a suitable channel matrix according to the situation of the track deviation, stabilize the data reproduction for track shift be able to.

さらに、本発明のデータ再生装置において、前記チャネル行列推定部は、連続する複数の前記ユニット内の前記分離パターンをもとに前記チャネル推定演算部によってそれぞれ求められた複数のチャネル行列から、前記複数の分離パターンの両方よりも後方に位置するデータの区間内で可変のチャネル行列を推定することとしてもよい。 Further, in the data reproducing apparatus of the present invention, the channel matrix estimation unit from a plurality of channel matrices obtained respectively on the basis of the separation pattern in the plurality of the units contiguous with said channel estimation calculation unit, said plurality may be than both of the separation patterns to estimate the variable channel matrix in a section of data located behind.

本発明の別の観点に基づくデータ再生方法は、複数のトラックによりデータ再生のための信号処理の一単位であるユニットが構成された記録媒体から、再生ヘッドを用いて、前記ユニットに対して前記トラックの幅方向にてそれぞれ異なる位置関係で、前記ユニットを構成するトラックの数より多い複数の再生信号を得て、前記データを再生する方法であって、前記ユニットを構成するトラックの数より多い複数の再生信号から、前記データ再生の対象である前記ユニットを構成する全てのトラックの信号を満たす複数の再生信号を選択する再生信号選択ステップと、前記再生信号選択ステップにより選択された前記複数の再生信号から、トラックごとの再生信号を分離するための処理を行う演算ステップとを具備する。 Data reproduction method according to another aspect of the present invention, from a recording medium unit which is a unit of the signal processing is configured for data reproduction by a plurality of tracks, using the reproduction head, wherein to said unit at different positional relationship in the width direction of the track, to obtain a plurality of reproduced signals greater than the number of tracks constituting the unit, a method for reproducing the data, larger than the number of tracks constituting the unit a plurality of reproduction signals, wherein the reproduced signal selecting step of selecting a plurality of reproduction signals satisfying the signal of all the tracks constituting the unit is a data reproduction of the object, said plurality of said selected by the reproduction signal selection step from the reproduced signal, and a computation step of performing a process for separating a reproduced signal for each track.

本発明では、データ再生時に、大きなオフトラック変動によって、例えば、隣ユニットのトラックの信号が再生されても、その隣ユニットのトラックを再生した再生ヘッド以外の再生ヘッドの再生信号を対象に、トラックごとの再生信号を分離するための演算処理を行うことによって、より安定してデータ再生を行うことができる。 In the present invention, during data reproduction, by a large off-track change, for example, even if the signal of the adjacent track unit is reproduced, the target reproduction signal of the reproducing head other than reproducing head reproduces the tracks of the adjacent unit, truck by performing arithmetic processing for separating the reproduced signal of each can perform data reproduction more stably. すなわち、隣ユニットのトラックの信号を再生しても、データ再生の品質への影響を少なくすることができるので、再生ヘッドによるメディア上の再生幅を広く設定することができる。 That is, even if reproduced signals adjacent track unit, it is possible to reduce the influence on the quality of the data reproduction can be set wider reproduction width on the medium by the reproducing head. したがって、再生時に大きなオフトラック変動が発生しても、ユニット内の端のトラックの信号が再生から漏れたり十分なレベルで再生されないような不具合を回避でき、オフトラック変動に対する耐性を高めることができる。 Therefore, even if generated a large off-track varies during reproduction, can avoid a problem such as signal edge of the track in the unit does not play at a level sufficient leaks from reproducing, it is possible to increase the resistance to off-track variation .

本発明のデータ再生方法において、前記各トラックには、所属する前記ユニット及びこのユニット内でトラックを識別するための情報を含む識別パターンが配置され、前記再生信号選択ステップは、前記識別パターンをもとに前記複数の再生信号を選択することとしてもよい。 The data reproduction method of the present invention, the each track is arranged identification pattern including the unit and information for identifying the track in this unit belongs, the reproduction signal selection step, also the identification pattern it may be selected plurality of reproduced signals and. これにより、ユニット外の信号を含む再生信号を精度良く判別することができ、オフトラック変動に対する耐性をより確実に得ることができる。 Thus, it is possible to determine accurately the reproduction signal containing a unit outside of the signal, it is possible to obtain resistance to off-track varies more reliably.

本発明のデータ再生方法において、前記各トラックには、このデータを再生する制御のための情報を含むプリアンブルがトラックの進行する方向に互いにずらして配置され、前記再生信号選択ステップは、前記プリアンブルの位置をもとに前記複数の再生信号を選択することとしてもよい。 The data reproduction method of the present invention, the each track, the preamble including information for controlling reproducing the data are arranged offset from one another in the traveling direction of the track, the reproduced signal selection step of the preamble position may be selected plurality of reproduced signals on the basis of. このようにプリアンブルの位置をもとに、ユニット外の信号を含む再生信号を判断することも可能であり、これにより、ユニット外の信号を含む再生信号を精度良く判別することができる。 Thus based on the position of the preamble, it is also possible to determine the reproduction signal containing a unit outside of the signal, thereby, a reproduction signal containing a unit outside of the signal can be accurately determined.

本発明のデータ再生方法において、前記再生信号選択ステップは、データ再生の対象である前記ユニット以外のユニットの信号を含む再生信号を除いた再生信号が、前記データ再生の対象である前記ユニットを構成する全てのトラックの再生信号を満たさない場合、前記データ再生の対象である前記ユニットを構成する全てのトラックの再生信号を満たすように、データ再生の対象である前記ユニット以外のユニットの信号を含む再生信号の一部を、再生信号の選択結果に加えることとしてもよい。 The data reproduction method of the present invention, the reproduction signal selection step, the reproduction signals except the reproduction signal including a signal of the unit other than the unit which is a data object to be reproduced, constituting the unit that is the data playback target If not satisfied reproduced signals of all the tracks, the so as to satisfy the reproduction signals of all the tracks constituting the unit is a data reproduction of a subject, including a signal of a unit other than the unit which is the data reproduction of the target some of the reproduced signal may be be added to the reproduced signal of the selection result.

本発明のデータ再生方法において、前記再生信号選択ステップは、データ再生の対象である前記ユニット以外のユニットの信号を含む再生信号を除いた再生信号の数が、前記ユニットを構成するトラックの数より多い場合、前記各再生信号の出力レベルをもとに、前記ユニットを構成するトラックの数まで再生信号の選択結果を絞り込むこととしてもよい。 In the data reproducing method according to the present invention, the reproduction signal selection step, the number of reproduced signals except the reproduction signal containing a signal units other than the units is a data reproduction of interest, than the number of tracks constituting the unit often, based on the output levels of the respective reproduction signals, it is also possible to narrow down the selection result of the reproduction signal up to the number of tracks constituting the unit.

本発明のデータ再生方法において、前記再生ヘッドは、前記トラックの幅よりも、トラックの幅方向において広い範囲を再生することとしてもよい。 The data reproduction method of the present invention, the reproducing head is greater than the width of the track, it is also possible to reproduce a wide range in the width direction of the track.

本発明のデータ再生方法において、前記各トラックには、前記再生ヘッドと前記複数のトラックとの再生時のトラック幅方向の位置関係を検出するために必要な分離パターンが配置され、前記信号分離ステップは、前記再生信号選択ステップにより選択された前記複数の再生信号から前記分離パターンをそれぞれ検出して、この検出結果をもとに、前記再生ヘッドと前記複数のトラックとの再生時のトラック幅方向の位置関係に相当するチャネル行列を演算するチャネル推定演算ステップと、前記チャネル推定演算ステップによって求められた前記チャネル行列をもとに、前記再生信号選択ステップによって選択された各再生信号から前記トラックごとの再生信号を分離する信号分離演算ステップとを具備することとしてもよい。 The data reproduction method of the present invention, wherein the respective track separation pattern necessary for detecting the positional relationship between the track width direction at the time of reproduction of said reproducing head and the plurality of tracks are arranged, the signal separating step , the reproduction signal selected by detecting respectively the separation pattern from said plurality of reproduced signal selected by step, on the basis of this detection result, the track width direction at the time of reproduction of the plurality of tracks and the reproducing head a channel estimation calculation step of calculating a channel matrix corresponding to the position relationship, on the basis of the channel matrix obtained by the channel estimation calculation step, said individual tracks from each reproduction signal selected by said reproduction signal selecting step the reproduction signal may be provided with a signal separation calculation step of separating.

本発明のデータ再生方法において、前記信号分離演算ステップは、前記チャネル推定演算ステップにより求められたチャネル行列の一般化逆行列を求め、この一般化逆行列と、前記再生信号選択ステップによって選択された各再生信号から前記トラックごとの再生信号を分離することとしてもよい。 The data reproduction method of the present invention, the signal separation calculation step calculates a generalized inverse matrix of the channel matrix obtained by the channel estimation calculation step, and the generalized inverse matrix, which is selected by said reproduction signal selecting step it is also possible to separate the reproduced signal of each of the tracks from the reproduced signal.

さらに本発明のデータ再生方法において、前記信号分離演算ステップは、前記チャネル推定演算ステップにより求められたチャネル行列に対して、MMSE(Minimum Mean Squared Error)法により、前記再生信号選択ステップによって選択された各再生信号から前記トラックごとの前記データの再生信号を分離することとしてもよい。 In addition the data reproducing method of the present invention, the signal separation calculation step, the channel matrix obtained by the channel estimation calculation step, the MMSE (Minimum Mean Squared Error) method, which is selected by said reproduction signal selecting step it is also possible to separate the reproduced signal of the data for each of the tracks from the reproduced signal.

本発明のデータ再生方法において、前記分離パターンには、前記トラックごとにユニークな位置に配置された、最小記録波長と同等あるいはそれ以上の記録波長の信号からなる分離パターンを用いることができる。 The data reproduction method of the present invention, the the separation pattern was placed in a unique location for each of the tracks, it is possible to use a separation pattern consisting of a minimum recording wavelength equal to or more signals of recording wavelength. また、トラッキングサーボ情報を分離パターンとして用いてもよい。 It is also possible to use a tracking servo information as a separation pattern.

本発明のデータ再生方法において、前記各トラックには、前記再生ヘッドと前記複数のトラックとの再生時のトラック幅方向の位置関係を検出するために必要な分離パターンが配置され、前記信号分離ステップは、前記再生信号選択ステップにより選択された前記複数の再生信号から前記分離パターンをそれぞれ検出して、この検出結果をもとに、前記再生ヘッドと前記複数のトラックとの再生時のトラック幅方向の位置関係に相当するチャネル行列を演算するチャネル推定演算ステップと、前記チャネル推定演算ステップにて求められたチャネル行列を用いて、前記データの区間内で可変のチャネル行列を推定するチャネル行列推定ステップと、前記チャネル行列推定ステップにより推定された可変のチャネル行列を用いて、前記個々の区 The data reproduction method of the present invention, wherein the respective track separation pattern necessary for detecting the positional relationship between the track width direction at the time of reproduction of said reproducing head and the plurality of tracks are arranged, the signal separating step , the reproduction signal selected by detecting respectively the separation pattern from said plurality of reproduced signal selected by step, on the basis of this detection result, the track width direction at the time of reproduction of the plurality of tracks and the reproducing head a channel estimation calculation step of calculating a channel matrix corresponding to the position relationship, using the channel matrix obtained by the channel estimation calculation step, the channel matrix estimation step of estimating a variable channel matrix in a section of the data When using a variable channel matrix estimated by the channel matrix estimating step, the individual wards ごとに、前記再生信号選択ステップによって選択された各再生信号から前記トラックごとの再生信号を分離する信号分離演算ステップとを具備することとしてもよい。 Each may be be provided with a signal separation calculation step of separating the reproduced signal of each of the tracks from the reproduced signal selected by said reproduction signal selecting step.

この発明によれば、データの区間内で、再生ヘッドと複数のトラックとのトラック幅方向の位置関係に相当するチャネル行列をオフトラック変動の状況に応じて可変にすることによって、オフトラック変動に対してもデータ再生を良好に行うことができる。 According to the present invention, in a section of data, by the variable according to the channel matrix corresponding to the position relationship between the track width direction of the reproducing head and a plurality of tracks on the status of off-track change, the off-track variation it is possible to satisfactorily perform the data playback even for.

本発明のデータ再生方法において、前記チャネル行列推定ステップは、前記トラックの進行する方向に連続して配置された複数の前記ユニット内の前記分離パターンをもとに前記チャネル推定演算ステップにてそれぞれ求められた複数のチャネル行列を用いて、前記データの区間内で可変のチャネル行列を推定することとしてもよい。 The data reproduction method of the present invention, the channel matrix estimation step obtains respectively with the channel estimate calculation step the separation pattern in the plurality of units arranged in succession in the traveling direction of the track based on using a plurality of channel matrix is, it is also possible to estimate the variable channel matrix in a section of the data. これにより、オフトラック変動に対して、より適切なチャネル行列を得ることができ、データ再生の安定化を図ることができる。 Thus, with respect to off-track variation, it is possible to obtain a more appropriate channel matrix, it is possible to stabilize the data reproduction.

本発明のデータ再生方法において、前記チャネル行列推定ステップは、連続する複数の前記ユニット内の前記分離パターンをもとに前記チャネル推定演算ステップによってそれぞれ求められた複数のチャネル行列から、直線補間によって、前記データの個々の区間にそれぞれ対応する複数のチャネル行列を推定することとしてもよい。 The data reproduction method of the present invention, the channel matrix estimation step, a plurality of channel matrices obtained respectively by the channel estimation calculation step the separation pattern in the plurality of the units that continuous basis, by linear interpolation, it is also possible to estimate the plurality of channel matrices corresponding respectively to the individual sections of the data. このようにして直線補間を用いることで、データの区間を分割した個々の区間ごとに、トラックずれの状況に応じた適切なチャネル行列を得ることができ、トラックずれに対するデータ再生の安定化を図ることができる。 By using this way linear interpolation, for each individual segment obtained by dividing the interval of the data, it is possible to obtain a suitable channel matrix according to the situation of the track deviation, stabilize the data reproduction for track shift be able to.

本発明のデータ再生方法において、前記チャネル行列推定ステップは、連続する複数の前記ユニット内の前記分離パターンをもとに前記チャネル推定演算ステップによってそれぞれ求められた複数のチャネル行列から、前記複数の分離パターンの両方よりも後方に位置するデータの区間内で可変のチャネル行列を推定することとしてもよい。 The data reproduction method of the present invention, the channel matrix estimation step, a plurality of channel matrices obtained respectively by the channel estimation calculation step the separation pattern on the basis of the plurality of the units to be continuous, the plurality of separation may be than both patterns to estimate the variable channel matrix in a section of data located behind.

本発明の別の観点に基づくデータ記録再生装置は、構成する複数のトラックを記録するデータ記録装置と、このデータ記録装置によって前記ユニットが記録された前記記録媒体から、再生ヘッドを用いて、前記ユニットに対して前記トラックの幅方向にてそれぞれ異なる位置関係で、前記ユニットを構成するトラックの数より多い複数の再生信号を得て、前記データを再生するデータ再生装置とを有するデータ記録再生装置であって、前記データ記録装置は、前記トラックごとに記録すべきデータを符号化する記録符号化部と、前記記録符号化部により符号化された前記トラックごとの前記データにそれぞれ、再生時に前記再生ヘッドによって複数の前記トラックの前記プリアンブルが同時に再生されないように、少なくとも隣り合う各トラ Data recording and reproducing apparatus according to another aspect of the present invention, a data recording apparatus for recording a plurality of tracks constituting, from said recording medium in which the unit is recorded by the data recording apparatus, using a reproducing head, said at different positional relationship in the width direction of the track relative to the unit, to obtain a plurality of reproduced signals greater than the number of tracks constituting the unit, the data recording and reproducing apparatus and a data reproducing apparatus for reproducing the data a is, the data recording apparatus, each data to be recorded for each of the tracks and the recording encoding section for encoding, the data of each of the tracks that are encoded by the recording encoding section, the at the time of reproduction as the preamble of the plurality of tracks by the reproduction head is not played at the same time, the mutually least adjacent tiger クの間で互いにトラックの進行する方向においてずれた位置関係で、前記データを再生する制御のために必要なプリアンブルを付加する独立プリアンブル付加部と、前記トラックごとの前記プリアンブルが付加されたデータを、前記記録ヘッドにより前記記録媒体に記録するための処理を行うマルチトラック記録部とを具備し、前記データ再生装置は、前記ユニットを構成するトラックの数より多い複数の再生信号から、前記データ再生の対象である前記ユニットを構成する全てのトラックの信号を満たす複数の再生信号を選択する再生信号選択部と、前記再生信号選択部により選択された前記複数の再生信号から、トラックごとの再生信号を分離するための処理を行う演算部とを具備する。 In a positional relationship shifted in the direction of propagation of the track each other between the click, and independently preamble adding unit for adding a preamble necessary for the control for reproducing the data, the data that the preamble is added for each of the tracks , comprising a multi-track recording unit that performs processing for recording on the recording medium by the recording head, the data reproducing apparatus, a plurality of reproduction signals greater than the number of tracks constituting the unit, said data reproduction all the reproduction signal selector for selecting a plurality of reproduction signal satisfying signal track, from said plurality of reproduced signal selected by said reproduction signal selecting unit, the reproduction signal of each track constituting the unit that are the subject of the includes a calculating section for performing processing for separating.

本発明のデータ記録再生装置によれば、データ再生時に、大きなオフトラック変動によって、例えば、隣ユニットのトラックの信号が再生されても、その隣ユニットのトラックを再生した再生ヘッド以外の再生ヘッドの再生信号を対象に、トラックごとの再生信号を分離するための演算処理を行うことによって、より安定してデータ再生を行うことができる。 According to the data recording and reproducing apparatus of the present invention, during data reproduction, large by the off-track change, for example, even if the signal of the adjacent track unit is reproduced, the reproducing head other than reproducing head reproduces the tracks of the adjacent units targeting reproduction signal by performing arithmetic processing for separating a reproduced signal for each track, data can be reproduced more stably. すなわち、隣ユニットのトラックの信号を再生しても、データ再生の品質への影響を少なくすることができるので、再生ヘッドによるメディア上の再生幅を広く設定することができる。 That is, even if reproduced signals adjacent track unit, it is possible to reduce the influence on the quality of the data reproduction can be set wider reproduction width on the medium by the reproducing head. したがって、再生時に大きなオフトラック変動が発生しても、ユニット内の端のトラックの信号が再生から漏れたり十分なレベルで再生されないような不具合を回避でき、オフトラック変動に対する耐性を高めることができる。 Therefore, even if generated a large off-track varies during reproduction, can avoid a problem such as signal edge of the track in the unit does not play at a level sufficient leaks from reproducing, it is possible to increase the resistance to off-track variation .

本発明によれば、比較的大きなオフトラック変動に対してもデータ再生を良好に行うことができる。 According to the present invention, it is possible to satisfactorily reproducing data even for relatively large off-track variation.

以下、本発明の実施形態を図面に基づき詳細に説明する。 Hereinafter, an embodiment with reference to the drawings in detail of the present invention.

(第1の実施形態) (First Embodiment)

本発明の第1の実施形態として、マルチヘッドを用いた磁気記録再生方式における記録装置と再生装置について説明する。 As a first embodiment of the present invention, a recording apparatus and reproducing apparatus will be described in the magnetic recording and reproducing system using a multi-head. この実施形態の記録装置は、テープ状の磁気記録メディアにトラックごとに記録位置を揃えることなく信号を記録する装置であり、再生装置は、その磁気記録メディアからトラックごとに再生位置を揃えることなく信号を再生する装置である。 Recording apparatus of this embodiment is an apparatus for recording a signal without aligning the recording position for each track on the tape-shaped magnetic recording medium, reproduction apparatus, without aligning the playback position for each track from the magnetic recording medium an apparatus for reproducing a signal. 記録ヘッドの数をM、再生ヘッドの数をNとする。 The number of recording heads M, the number of reproducing heads and N. この実施形態では、M<Nとする。 In this embodiment, the M <N.

図1は、本発明の第1の実施形態の磁気記録再生方式における記録装置100の構成を示す図である。 Figure 1 is a diagram showing a configuration of a recording apparatus 100 in the magnetic recording and reproducing system of the first embodiment of the present invention.

同図に示すように、この記録装置100は、マルチトラック化部110、マルチトラック記録符号化部120、マルチトラックプリアンブル付加部130、マルチトラック記録部140、記録ヘッドアレイ150、及びガードバンド記録部160で構成される。 As shown in the figure, the recording apparatus 100, the multi-tracking block 110, the multi-track recording encoding section 120, a multitrack preamble adding unit 130, the multi-track recording unit 140, the recording head array 150, and a guard band recording unit consisting of 160.

マルチトラック化部110は、マルチトラック化のために記録データ1をM個分のデータに振り分けるデータ分配器111で構成される。 Multitrack section 110 is configured to record data 1 in the data distributor 111 which distributes the M of data for multitrack reduction.

マルチトラック記録符号化部120は、データ分配器111にてM個に振り分けられた記録データを符号化するM個の記録符号化部121−1,121−2,・・・,121−Mで構成される。 Multitrack recording encoding section 120, M pieces of recording encoding section 121-1 and 121-2 which encodes the recording data sorted into M by the data distributor 111, ..., in 121-M constructed.

マルチトラックプリアンブル付加部130は、マルチトラック記録符号化部120によって符号化された各記録データに、データ再生の制御に必要なプリアンブルを付加するM個のプリアンブル付加部131−1,131−2,・・・,131−Mで構成される。 Multitrack preamble adding unit 130, to the respective recording data coded by a multi-track recording encoding section 120, M-number of the preamble adding unit 131-1 and 131-2 for adding the preamble necessary for controlling the data reproduction, ... consists of a 131-M.

マルチトラック記録部140は、プリアンブルが付加された各トラックの記録符号列を記録媒体に記録する手段であり、より詳細には、プリアンブルが付加された記録符号列に所望のタイミングを与えるM個の出力タイミング設定部141−1,141−2,・・・,141−Mと、記録補償処理を行うM個の記録補償部144−1,144−2,・・・,144−Mと、記録補償処理後の記録符号列をもとに個々の記録ヘッドW−1,W−2,・・・,W−Mを駆動するM個の記録アンプ147−1,147−2,・・・,147−Mとで構成される。 Multitrack recording unit 140 is a means for recording a recording code string of each track preamble is added to a recording medium, and more particularly, of M to provide the desired timing to the recording code string preamble is added output timing setting section 141-1 and 141-2, ..., 141-M and, M pieces of recording compensation section 144-1 and 144-2 for performing the recording compensation processing, ..., and 144-M, the recording compensation based on the individual recording code string after processing the recording head W-1, W-2, M-number of recording amplifier 147-1,147-2 driving ..., and W-M, ..., composed of a 147-M.

記録ヘッドアレイ150は、磁気記録メディア2にデータを含むトラックを記録するために用いられるM個の記録ヘッドW−1,W−2,・・・,W−Mと、データを含まないトラックをガードバンドとして記録するために用いられる1個の記録ヘッドW−0とを有している。 Recording head array 150, M pieces of recording heads W-1, W-2 to be used for recording the track containing the data on the magnetic recording medium 2, ..., and W-M, a track that does not contain data and a single recording head W-0 to be used for recording as a guard band.

ガードバンド記録部160は、ガードバンド記録用の記録ヘッドW−0を使って、同期パターン及び識別パターンなどを含むプリアンブルが付加されたガードバンドを磁気記録メディア2に記録する手段である。 Guard band recording unit 160, using the recording head W-0 for guard band recording, a means for recording guard bands preamble is added, including the synchronization pattern and the identification pattern on the magnetic recording medium 2.

このガードバンド記録部160は、消去信号発生部161、プリアンブル付加部131−0、出力タイミング設定部141−0、記録補償部144−0、及び記録アンプ147−0を有している。 The guard band recording unit 160, the erase signal generator 161, a preamble adding unit 131-0, the output timing setting section 141-0, and a recording compensation section 144-0, and a recording amplifier 147-0.

消去信号発生部161は、ガードバンドに記録する消去信号を発生する手段である。 Erase signal generating unit 161 is a means for generating an erase signal to be recorded in the guard band. 消去信号には、例えば、最短記録波長以下の記録波長の繰り返し信号や、直流信号など、データの符号列に用いられない符号列が用いられる。 The erase signal, e.g., a repetitive signal or the following recording wavelength shortest recording wavelength, such as a DC signal, the code string that is not used in the code sequence of the data is used.

プリアンブル付加部131−0は、消去信号発生部161より出力された消去信号の符号列に、同期パターン及び識別パターンなどを含むガードバンド用のプリアンブルを付加する。 Preamble adding unit 131-0 is the code string of the erase signal output from the cancellation signal generation section 161 adds a preamble for guard band including the synchronization pattern and the identification pattern.

出力タイミング設定部141−0は、プリアンブルが付加された消去信号の記録符号列に所望のタイミングを与える。 Output timing setting unit 141-0 may provide the desired timing to the recording code string of the erase signal preamble is added. 記録補償部144−0は、出力タイミング設定部141−0の出力に対する記録補償処理を行う。 Recording compensation section 144-0 performs recording compensation processing for the output of the output timing setting section 141-0. 記録アンプ147−0は、記録補償処理後のガードバンド用の記録符号列をもとに記録ヘッドW−0を駆動する。 Recording amplifier 147-0 is, driving the recording head W-0 on the basis of the recording code string for the guard band after the recording compensation processing.

図2は、この記録装置100によるユニット及びガードバンド記録の動作を示すフローチャートである。 Figure 2 is a flow chart showing the operation of the unit by the recording apparatus 100 and the guard band recording. この記録装置100では、データを含むM本のトラックを記録する動作と1本のガードバンドを記録する動作とが切り替えて実行される。 In the recording apparatus 100, an operation for recording the operation and one of the guard bands to record M of tracks containing data is performed by switching. まず、これから行う記録の対象がガードバンドかトラックかを判断する(ステップS101)。 First, recording of interest to determine whether a guard band or track to perform from this (step S101).

これから行う記録の対象がトラックである場合には、次のように動作を行うように制御する。 When the recording of the target of the this is track controls to perform the operations as follows. まず、入力された記録データ1をマルチトラック化部110にて、トラック記録用の記録ヘッドW−1,W−2,・・・,W−Mの数のデータ、すなわちユニットを構成するトラック数分のデータに分配する(ステップS102)。 First, in the multi-tracking block 110 the recording data 1 inputted, the recording head W-1 for track recording, W-2, ···, W-M number of data, that is, the number of tracks constituting the unit distributing the amount of data (step S102).

分配された各データは、それぞれマルチトラック記録符号化部120の記録符号化部121−1,121−2,・・・,121−Mにて、磁気記録メディア2の記録再生特性を考慮した符号列に符号化される。 Each data distributed, the recording encoding section 121-1 and 121-2 of the multi-track recording encoding section 120, respectively, ..., at 121-M, considering the recording and reproducing characteristics of the magnetic recording medium 2 code It is encoded in the column. このときデータの符号列に、復調用同期パターンなどの、データ復調時に必要な情報も付加される(ステップS103)。 The code sequence at this time data, such as demodulation synchronizing pattern, is also the additional information required for data demodulation (step S103).

次に、符号化されたそれぞれの記録データに、マルチトラックプリアンブル付加部130のプリアンブル付加部131−1,131−2,・・・,131−Mによって、再生時に再生ヘッドによって複数のトラックのプリアンブルが同時に再生されないように、少なくとも隣り合う各トラックの間で互いにトラックの進行する方向にずれた位置関係で、データ再生の制御のために必要なプリアンブルが付加され、記録符号列が得られる(ステップS104)。 Then, the respective recording data encoded, the preamble adding unit 131-1 and 131-2 of the multitrack preamble adding unit 130, ..., the 131-M, a plurality of tracks by the reproducing head during reproduction preamble as but not play simultaneously, in a positional relationship shifted in the direction of progression of the track each other between the tracks mutually at least adjacent, is added preamble necessary for controlling the data reproduction, the recording code string is obtained (step S104).

ここで、データを再生する制御のために必要なプリアンブルのパターンとしては、例えば、再生信号に対するゲイン制御のための学習に用いられるゲイン制御パターン、ビット同期処理などのための同期検出に用いられる同期パターン、トラックを識別するための識別パターン、及び、複数の再生ヘッドと1ユニット分の複数のトラックとのトラック幅方向の位置関係に相当するチャネル行列を演算するために必要な分離パターンなどがある。 Here, the preamble pattern required for the control of reproducing the data, for example, the gain control pattern used for learning for the gain control for the reproduction signal, used for synchronization detection for such bit synchronization process synchronization pattern identification pattern for identifying the track, and, the like separation pattern required for calculating a channel matrix corresponding to the position relationship between the track width direction of the plurality of reproducing heads and a plurality of tracks of one unit . 1ユニット分の複数のトラックとは、データ再生のための信号処理の一単位であるユニットを構成する複数のトラックである。 The plurality of tracks of one unit, a plurality of tracks constituting a unit which is a unit of the signal processing for the data reproduction. 同期パターンはトラックごとの分離パターンやデータの先頭位置を特定するための情報としても用いられる。 Synchronization pattern is also used as information for specifying the start position of the separation patterns and data for each track. これらのパターンは、マルチトラック記録符号化部120の記録符号化部121−1,121−2,・・・,121−Mで生成される符号列の規則を考慮して作成されたものである。 These patterns, recording encoding section 121-1 and 121-2 of the multi-track recording encoding section 120, ..., it was created in consideration of the rules of the code string generated by the 121-M .

トラックごとの記録符号列は、マルチトラック記録部140の出力タイミング設定部141−1,141−2,・・・,141−Mにてそれぞれ所望のタイミングが与えられた後、記録補償部144−1,144−2,・・・,144−Mにて、磁気記録メディア2への記録に最適化するための記録補償処理が施される。 Recording code string of each track, the output timing setting section 141-1 and 141-2 of the multitrack recording unit 140, ..., after each given a desired timing by 141-M, the recording compensating section 144- 1,144-2, ..., at 144-M, a recording compensation process for optimizing the recording of the magnetic recording medium 2 is performed. 記録補償処理が施されたトラックごとの記録符号列は、記録アンプ147−1,147−2,・・・,147−Mにおいて電圧から電流に変換されて記録ヘッドW−1,W−2,・・・,W−Mに送られ、記録ヘッドW−1,W−2,・・・,W−Mによって磁気記録メディア2に記録される(ステップS105)。 Recording the recording code string of each compensation process is performed tracks, recording amplifier 147-1,147-2, ···, 147-M recorded is converted from a voltage into a current in the head W-1, W-2, ... sent to W-M, the recording head W-1, W-2, ..., is recorded on the magnetic recording medium 2 by W-M (step S105).

一方、ステップS101で、これから行う記録の対象がガードバンドである場合には次のように動作を行うように制御する。 On the other hand, in step S101, recording of the target of the this is when a guard band control to perform the operations as follows. まず、ガードバンド記録部160の消去信号発生部161から所定の単位分の消去信号が出力される(ステップS106)。 First, the erase signal of a predetermined unit of the cancellation signal generation section 161 of the guard band recording unit 160 is output (step S106). 次に、プリアンブル付加部131−0にて、消去信号の符号列にガードバンド用のプリアンブルが付加される(ステップS107)。 Next, in the preamble adding unit 131-0, a preamble for the guard band is added to the code string erase signal (step S107).

プリアンブル付加部131−0より出力された消去信号の記録符号列は、ガードバンド記録部160内の出力タイミング設定部141−0にて所望のタイミングが与えられた後、ガードバンド記録部160内の記録補償部144−0にて、磁気記録メディア2への記録に最適化するための記録補償処理が施される。 Recording code string of the erase signal outputted from the preamble adding unit 131-0, after the desired timing is given by the output timing setting unit 141-0 in the guard band recording unit 160, in the guard band recording unit 160 by the recording compensating section 144-0, a recording compensation process for optimizing the recording of the magnetic recording medium 2 is performed. 記録補償処理が施された消去信号の記録符号列は、ガードバンド記録部160内の記録アンプ147−0において電圧から電流に変換されて記録ヘッドW−0に送られ、記録ヘッドW−0によって磁気記録メディア2に記録される(ステップS108)。 Recording code row of the recording compensation processing has been performed erase signal is converted into a current from the voltage at the recording amplifiers 147-0 in the guard band recording unit 160 is sent to the recording head W-0, by the recording head W-0 It is recorded on the magnetic recording medium 2 (step S108).

記録装置100は、以上のように、ユニットを構成するM本のトラックと1本のガードバンドを記録した後、記録ヘッドアレイ150を磁気記録メディア2のテープ幅方向に一定量移動して、同様に、次のユニットを構成するM本のトラックと1本のガードバンドを記録し、これを一定回数(s回)繰り返す。 Recording apparatus 100, as described above, after recording the M of tracks and one guard band constituting the unit, and a predetermined amount of movement of the recording head array 150 in the tape width direction of the magnetic recording medium 2, similar to record the M of tracks and one guard band constituting the next unit, which a certain number (s times) repeated. 最終的には、例えば、図6に示すように、個々のユニット51の両側にガードバンド52が配置されてユニット51間にガードバンド52が介在するように、ガードバンド52の記録がユニット51の記録より一回多く実行される。 Finally, for example, as shown in FIG. 6, as the guard band 52 is interposed between and arranged guard band 52 on both sides of the individual units 51 units 51, the guard band 52 recorded in the unit 51 many once the recording is performed. すなわち、図6の例では、磁気記録メディア2の幅方向における一端からガードバンド#1、ユニット#1、ガードバンド#2、ユニット#2、ガードバンド#3、・・・、ガードバンド#s、ユニット#s、ガードバンド#s+1の順に記録が行われる。 That is, in the example of FIG. 6, the guard band # 1 from one end in the width direction of the magnetic recording medium 2, Unit # 1, the guard band # 2, unit # 2, the guard band # 3, ..., a guard band #s, unit #s, is recorded in the order of the guard band # s + 1 is carried out. ここで、ガードバンド#s+1は、記録ヘッドアレイ150をトラック幅方向へ最後に移動した位置で、ガードバンド記録部160によってガードバンド52の記録のみを行うことによって作成されたものである。 Here, the guard band # s + 1 is the recording head array 150 at a position moved to the end in the track width direction, it was created by performing only the recording of the guard band 52 by the guard band recording unit 160.

次に、本発明の第1の実施形態である磁気記録再生方式における再生装置について説明する。 It will now be described reproducing apparatus of the magnetic recording and reproducing system according to a first embodiment of the present invention.

図3は、この再生装置200の構成を示す図である。 Figure 3 is a diagram showing the configuration of the reproducing apparatus 200.

同図に示すように、この再生装置200は、再生ヘッドアレイ210、チャネル再生部220、信号分離処理部230、マルチトラック復調部240、復元部260、トラッキング制御部270を備える。 As shown in the figure, the reproducing apparatus 200 includes a reproduction head array 210, a channel reproduction unit 220, the signal separation processing section 230, a multi-track demodulation unit 240, restoring unit 260, the tracking control unit 270.

再生ヘッドアレイ210は、磁気記録メディア2に記録された各トラックから信号を読み出すN個の再生ヘッドR−1,R−2,・・・,R−Nを有する。 Reproducing head array 210, N pieces of reproducing heads R-1 for reading out a signal from each track recorded on the magnetic recording medium 2, R-2, ···, having R-N. それぞれの再生ヘッドR−1,R−2,・・・,R−Nは、磁気記録メディア2上で隣接する1以上のトラックから信号を再生することが可能なように、そのヘッド幅及び配置が決められている。 Each of the reproducing head R-1, R-2, ···, R-N, as capable of reproducing a signal from one or more adjacent tracks on the magnetic recording medium 2, the head width and arrangement It is determined.

チャネル再生部220は、再生ヘッドアレイ210に搭載されたN個の再生ヘッドR−1,R−2,・・・,R−Nによって再生された信号を増幅するN個の再生アンプ221−1,221−2,・・・,221−Nと、N個の再生アンプ221−1,221−2,・・・,221−Nの出力の振幅レベルが所定の値になるようにゲインを制御するゲイン調整部224−1,224−2,・・・,224−Nと、ゲイン調整部224−1,224−2,・・・,224−Nの出力を所定のビット幅のディジタル値に量子化するA/Dコンバータ225−1,225−2,・・・,225−Nとを備える。 Channel reconstruction unit 220, N pieces of reproducing heads mounted on the reproduction head array 210 R-1, R-2, ···, N pieces of playback amplifier for amplifying a signal reproduced by the R-N 221-1 , 221-2, ..., control and 221-N, N-number of reproduction amplifiers 221-1, ..., the gain so that the amplitude level becomes a predetermined value of the output of 221-N gain adjusting unit 224 - 1 and 224 - you, ..., and 224-N, the gain adjustment section 224 - 1 and 224 -, ..., an output of 224-N to a digital value of a predetermined bit width comprising a / D converter 225-1,225-2 for quantizing, ..., and 225-N.

なお、A/Dコンバータ225−1,225−2,・・・,225−Nの直前に、必要に応じて不要な高域成分を除去するローパス・フィルタが備えられていてもよい。 Incidentally, A / D converters 225-1,225-2, ..., just before the 225-N, may be provided with a low-pass filter for removing unnecessary high-frequency components as required.

また、ゲイン調整部224−1,224−2,・・・,224−Nは、A/Dコンバータ225−1,225−2,・・・,225−Nの前段ではなく後段に配置されてもよい。 The gain adjustment section 224 - 1 and 224 -, ..., 224-N is, A / D converters 225-1,225-2, ..., are disposed downstream rather than the preceding 225-N it may be. これは、A/Dコンバータ225−1,225−2,・・・,225−Nのビット幅をより有効に用いたり、ゲイン調整部224−1,224−2,・・・,224−Nの構成を、プリアンプルに含まれる各パターンの検出を考慮した簡単なものとしたい場合に有効である。 This, A / D converters 225-1,225-2, ..., or using a bit width of 225-N more effectively, the gain adjustment section 224 - 1 and 224 -, ..., 224-N the construction of a useful when you want and a straightforward consideration of the detection of each pattern contained in the preamble.

信号分離処理部230は、同期信号検出部231、識別情報検出部232、再生信号ゲイン制御処理部233、チャネル推定演算部234、再生位置制御処理部235、信号分離演算部236、及び再生信号選択部238を有している。 Signal separating processor 230, the synchronization signal detecting section 231, the identification information detection section 232, the reproduction signal gain control processor 233, the channel estimation calculation section 234, the reproduction position control processing section 235, the signal separation calculation section 236, and a reproduction signal selection It has a part 238.

同期信号検出部231は、A/Dコンバータ225−1,225−2,・・・,225−Nより出力された再生ヘッドR−1,R−2,・・・,R−Nごとの再生信号からプリアンブル内の同期パターンを検出し、その情報を出力する。 Synchronization signal detection unit 231, A / D converters 225-1,225-2, ···, 225-N reproducing head output from the R-1, R-2, ···, reproduction of each R-N detecting the synchronization pattern in the preamble from the signal, and outputs the information.

識別情報検出部232は、同期信号検出部231により得られた情報を用いて、各再生ヘッドR−1,R−2,・・・,R−Nの再生信号における識別パターンの先頭位置を特定して識別パターンの検出を行い、検出した識別パターンに対応する識別情報を出力する。 Identification information detection unit 232, using the information obtained by the synchronization signal detecting unit 231, the reproducing heads R-1, R-2, ···, identify the head position of the identification pattern in the reproduced signal R-N It performs detection of the identification pattern, and outputs the identification information corresponding to the detected identification pattern.

再生信号ゲイン制御処理部233は、識別情報検出部232を通過した各再生ヘッドR−1,R−2,・・・,R−Nの再生信号からプリアンブル内のゲイン制御パターンを検出して、このゲイン制御パターンをもとに、各再生ヘッドR−1,R−2,・・・,R−Nの再生信号に対するゲインを演算して、各再生ヘッドR−1,R−2,・・・,R−Nの再生信号のレベルを制御する。 Reproduction signal gain control processor 233, the identification information detection section 232 each playback head has passed the R-1, R-2, ···, by detecting the gain control pattern in the preamble from the reproduction signal of the R-N, based on this gain control patterns, each reproducing heads R-1, R-2, ···, and calculates the gain for the reproduced signal of the R-N, the reproducing heads R-1, R-2, ·· · to control the level of the reproduced signal R-N.

再生信号選択部238は、識別情報検出部232により検出された識別情報をもとに、各再生ヘッドR−1,R−2,・・・,R−Nの再生信号から、所定の選択条件に従って、少なくともユニットを構成するトラック数の再生信号を選択して、チャネル推定演算部234及び信号分離演算部236にその選択結果の情報を通知する。 Reproduction signal selecting unit 238, based on the identification information detected by the identification information detection unit 232, the reproducing heads R-1, R-2, ···, from the reproduction signal of the R-N, the predetermined selection criteria accordingly she selects the reproduction signal of the number of tracks constituting at least unit, and notifies the information of the selected result to the channel estimation calculation section 234 and the signal separation calculation section 236.

チャネル推定演算部234は、再生信号選択部238からの情報と、同期信号検出部231により得られた情報と、識別情報検出部232により得られた識別情報とを用いて、再生信号選択部238によって選択された各再生信号のプリアンブル内に含まれる分離パターンの先頭位置を特定し、これらの分離パターンを用いてチャネル推定演算によってチャネル行列を演算する。 Channel estimation calculation section 234 uses the information from the reproduction signal selector 238, and information obtained by the synchronization signal detecting section 231 and the identification information obtained by the identification information detecting section 232, the reproduction signal selector 238 identify the start position of the separation patterns included in the preamble of the respective reproduction signals selected by calculating a channel matrix by the channel estimation calculation using these separation patterns.

再生位置制御処理部235は、同期信号検出部231により得られた情報をもとに、再生信号ゲイン制御処理部233を通過した各再生ヘッドR−1,R−2,・・・,R−Nの再生信号の再生位置を合わせる処理を行う。 Reproduction position control processing unit 235, based on the information obtained by the synchronization signal detecting section 231, the reproducing heads R-1 has passed through the reproduction signal gain control processor 233, R-2, ···, R- It performs processing to match the reproduction position of N reproduction signal.

信号分離演算部236は、再生信号選択部238からの情報と、チャネル推定演算部234によって求められたチャネル行列とをもとに、所定の演算処理によって、再生位置制御処理部235を通過し、再生信号選択部238によって選択された各再生信号からトラックごとの再生信号を分離する処理を行う。 Signal separation calculation section 236 passes the information from the reproduction signal selector 238, based on the channel matrix obtained by the channel estimation calculation section 234, by a predetermined arithmetic processing, a reproduction position control processing section 235, It performs a process of separating a reproduced signal for each track from the reproduction signal selected by the reproduction signal selector 238.

なお、信号分離処理部230は、処理を行うために必要な情報を記憶する図示しない記憶部を持っている。 The signal separation processing section 230 has a storage unit (not shown) for storing information necessary for processing carried out. 信号分離処理部230は、この記憶部に、例えば、プリアンブルとデータからなる所定のユニット分の情報を記憶して処理を行う。 Signal separation processor 230 in the storage unit, for example, performs processing to store the information of a predetermined unit amount consisting of preamble and data.

マルチトラック復調部240は、図4に示すように、信号分離演算部236にて分離されたトラックごとの再生信号に対して等化処理を行うM個の等化器241−1,241−2,・・・,241−Mと、等化器241−1,241−2,・・・,241−Mの出力からビット同期を行うM個のPLL242−1,242−2,・・・,242−Mと、PLL242−1,242−2,・・・,242−Mで生成されたビット同期信号を用いて各トラックの再生信号を二値化して符号列を生成する、たとえばビタビ検出部などM個の検出部243−1,243−2,・・・,243−Mと、検出部243−1,243−2,・・・,243−Mの出力である2値化された再生信号から符号列上の同期信号を検出するM個の同期信号検出部24 Multitrack demodulating section 240, as shown in FIG. 4, M-number of equalizer that performs equalization processing to the reproduction signal of each track which is separated by the signal separation calculation section 236 241-1,241-2 , ..., and 241-M, the equalizer 241-1,241-2, ···, 241-M M number of PLL242-1,242-2 performing bit synchronization from the output of, ..., and 242-M, PLL242-1,242-2, ···, generates a code string by binarizing the reproduction signal of each track by using the bit synchronizing signal generated by the 242-M, for example Viterbi detector the M detection unit 243-1,243-2 etc., ..., and 243-M, the detection unit 243-1,243-2, ..., binarized is the output of 243-M reproduction the M synchronous signal detector for detecting a synchronization signal on the code string from the signal 24 −1,244−2,・・・,244−Mと、同期信号検出部244−1,244−2,・・・,244−Mにより検出された同期パターンをもとにデータの先頭位置を特定して符号列からデータ列を復号するM個の復号器245−1,245−2,・・・,245−Mとを備える。 -1,244-2, ..., and 244-M, the synchronization signal detecting section 244-1,244-2, ..., the head position of the data based on the detected synchronization pattern by 244-M the M decoders 245-1,245-2 for decoding a data sequence from the identified and code sequence, ..., and a 245-M. なお、マルチトラック復調部240は、上記の処理を行うために必要なデータ等の情報を記憶する、図示しない記憶部を有している。 Incidentally, multitrack demodulating section 240, stores information such as data required for performing the above process, has a storage unit (not shown).

図3に戻って、復元部260は、マルチトラック復調部240内のM個の復号器245−1,245−2,・・・,245−Mより出力された各トラックのデータを、記録時と逆の動作により連結して再生データ3を復元するデータ結合器261を備える。 Returning to FIG. 3, restoring unit 260, M number of decoders 245-1,245-2 multitrack demodulating section 240, ..., the data of each track that are output from 245-M, the recording a data combiner 261 to recover the reproduced data 3 linked by a reverse operation with.

図5は、この再生装置200のユニット再生の動作の流れを示すフローチャートである。 Figure 5 is a flowchart showing a flow of operation of the unit reproduction of the reproducing apparatus 200.

この再生装置200では、まず、それぞれ隣接する1以上のトラックから信号を再生することが可能なN個の再生ヘッドR−1,R−2,・・・,R−Nによって、磁気記録メディア2の1ユニット分のM本のトラックから信号を再生する(ステップS201)。 In the reproducing apparatus 200, first, the respective reproducing heads R-1 of the N capable of reproducing a signal from the adjacent one or more tracks, R-2, · · ·, the R-N, the magnetic recording medium 2 reproducing a signal from the M tracks one unit of (step S201).

次に、ゲイン調整部224−1,224−2,・・・,224−Nにて、各再生アンプ221−1,221−2,・・・,221−Nの出力の振幅レベルが調整された後、A/Dコンバータ225−1,225−2,・・・,225−Nにてディジタル値に変換されて同期信号検出部231に出力される(ステップS202)。 Then, the gain adjustment section 224 - 1 and 224 -, ..., in 224-N, each playback amplifiers 221-1, ..., the amplitude level of the output of 221-N is adjusted after, a / D converters 225-1,225-2, ..., are outputted to the synchronization signal detector 231 are converted into digital values ​​at 225-N (step S202).

次に、同期信号検出部231により、A/Dコンバータ225−1,225−2,・・・,225−Nより出力された各再生ヘッドR−1,R−2,・・・,R−Nの再生信号のプリアンブル内の同期パターンが検出される(ステップS203)。 Then, the synchronization signal detector 231, A / D converters 225-1,225-2, ···, 225-N each reproduction head output from the R-1, R-2, ···, R- synchronization pattern is detected in the preamble of N reproduction signal (step S203).

次に、識別情報検出部232により、同期信号検出部231により検出された同期パターンを用いて、各再生ヘッドR−1,R−2,・・・,R−Nの再生信号における識別パターンの先頭位置を特定して識別パターンの検出を行い、検出した識別パターンに対応する識別情報を出力する(ステップS204)。 Next, the identification information detection unit 232, using the synchronization pattern detected by the synchronization signal detection unit 231, the reproducing heads R-1, R-2, ···, of the identification pattern in the reproduced signal of the R-N It identifies the start position performs detection of the identification pattern, and outputs identification information corresponding to the detected identification pattern (step S204).

次に、再生信号ゲイン制御処理部233により、各再生ヘッドR−1,R−2,・・・,R−Nの再生信号からプリアンブル内のゲイン制御パターンを検出し、このゲイン制御パターンを用いて、各再生ヘッドR−1,R−2,・・・,R−Nの再生信号に対するゲインを演算して、各再生ヘッドR−1,R−2,・・・,R−Nの再生信号のレベルを制御する(ステップS205)。 Then, the reproduction signal gain control processor 233, the reproducing heads R-1, R-2, ···, and detects a gain control pattern in the preamble from the reproduction signal of the R-N, using the gain control pattern Te, the reproducing heads R-1, R-2, ···, and calculates the gain for the reproduced signal of the R-N, the reproducing heads R-1, R-2, ···, regeneration of R-N controlling the level of the signal (step S205).

次に、再生信号選択部238により、識別情報検出部232により検出された識別情報をもとに、各再生ヘッドR−1,R−2,・・・,R−Nの再生信号から、所定の選択条件に従って、少なくともユニットを構成するトラック数の再生信号を選択して、チャネル推定演算部234及び信号分離演算部236にその選択結果の情報を通知する(ステップS206)。 Then, the reproduction signal selector 238, based on the identification information detected by the identification information detection unit 232, the reproducing heads R-1, R-2, ···, from the reproduction signal of the R-N, predetermined according to selection criteria, selects a reproduced signal of the number of tracks constituting at least unit, and notifies the selection result information to the channel estimation calculation section 234 and the signal separation calculation section 236 (step S206).

次に、チャネル推定演算部234にて、再生信号選択部238からの情報と、同期信号検出部231により検出された同期パターンと、識別情報検出部232により検出された識別情報とを用いて、再生信号選択部238によって選択された各再生信号のプリアンブル内に含まれる分離パターンの先頭位置を特定し、これらの分離パターンを用いてチャネル推定演算によってチャネル行列を演算する(ステップS207)。 Next, in the channel estimation calculation section 234, using the information from the reproduction signal selector 238, a synchronization pattern detected by the synchronization signal detecting section 231 and the identification information detected by the identification information detecting section 232, identify the start position of the separation patterns included in the preamble of the reproduced signal selected by the reproduction signal selector 238, it calculates the channel matrix by the channel estimation calculation using these separation pattern (step S207).

次に、再生位置制御処理部235により、同期信号検出部231により検出された同期パターンを用いて、再生信号ゲイン制御処理部233を通過した各再生ヘッドR−1,R−2,・・・,R−Nの再生信号の再生位置が合わせられる(ステップS208)。 Then, the reproduction position control processor 235, using the synchronization pattern detected by the synchronization signal detection unit 231, the reproducing heads R-1 has passed through the reproduction signal gain control processor 233, R-2, · · · , reproduction position of the reproduction signal of the R-N are combined (step S208).

次に、信号分離演算部236により、再生信号選択部238からの情報と、チャネル推定演算部234によって求められたチャネル行列とをもとに、所定の演算処理によって、再生位置制御処理部235を通過し、再生信号選択部238によって選択された各再生信号からトラックごとの再生信号を分離する処理が行われる(ステップS209)。 Then, the signal separation calculation section 236, and the information from the reproduction signal selector 238, based on the channel matrix obtained by the channel estimation calculation section 234, by a predetermined arithmetic processing, a reproduction position control processing unit 235 passed, the process of separating a reproduced signal for each track is performed from the reproduction signal selected by the reproduction signal selection section 238 (step S209).

この後は、トラックごとに分離された再生信号からマルチトラック復調部240にてデータ列の復号が行われ(ステップS210)、復元部260にて各トラックのデータが連結されて再生データ3が得られる(ステップS211)。 After this, the decoded data string is performed in multi-track demodulation unit 240 from the reproduction signal separated for each track (step S210), the concatenated data of each track by restoring section 260 reproduction data 3 is obtained It is (step S211).

図6は、上記の記録装置100によって記録が行われた磁気記録メディア2上のデータフォーマットの概念図である。 Figure 6 is a conceptual diagram of a data format on the magnetic recording medium 2 recorded by the above recording apparatus 100 is performed. なお、トラック数であるMは6とする。 Note that M is a 6 a number of tracks.

ここで、M個の記録ヘッドによって磁気記録メディア2に記録されたM本のトラック#1,#2,・・・,#6が1つのユニット51である。 Here, the track # 1 of the M recorded on the magnetic recording medium 2 by the M recording heads, # 2, ..., # 6 is one unit 51. 磁気記録メディア2には、このようなユニット51が、磁気記録メディア2のテープ幅方向に複数(s個)並べて記録されている。 The magnetic recording medium 2, such units 51 are recorded side by side a plurality (s pieces) in the tape width direction of the magnetic recording medium 2. 個々のユニット51の両側には、データが記録されていない領域であるガードバンド52が配置されている。 On both sides of the individual units 51, the guard band 52 is located is an area where data is not recorded. ガードバンド52の目的は、再生中のユニットの隣のユニットからデータが再生されないようにすることにある。 The purpose of the guard band 52 is to the data from the unit next to the unit being reproduced from being reproduced.

各トラック#1,#2,・・・,#6にはそれぞれ、データ22を再生する制御のために必要な情報であるプリアンブル21と、その再生対象であるデータ22が配置されている。 Each track # 1, # 2, ..., each of the # 6, a preamble 21 which is information necessary for the control of reproducing the data 22, data 22 is arranged which is a reproduction object. ガードバンド52にはデータは記録されていないが、同期パターン及び識別パターンなどを含むプリアンブルがトラックの進行する方向における所定の位置に記録されている。 The data in the guard band 52 is not recorded, but the preamble including synchronization pattern and the identification pattern is recorded in a predetermined position in the traveling direction of the track.

図7は図6のデータフォーマットの詳細と再生ヘッドアレイ150の各再生ヘッドの配置を示す図であり、図6の全体のデータフォーマットから一つのユニット51とこのユニット51の両側に配置された2つのガードバンド52の部分をとりだして示したものである。 Figure 7 is a diagram showing the arrangement of the reproducing head details and reproduction head array 150 of the data format of FIG. 6, 2 disposed on both sides of the unit 51 from the entire data format with a unit 51 in FIG. 6 one of there is shown by taken out portion of the guard band 52. なお、再生ヘッド数であるNは7とする。 Note that N is the 7 is the number of reproducing heads.

同図に示すように、各トラック#1,#2,・・・,#6それぞれのプリアンブル21は第1のプリアンブル23と第2のプリアンブル24からなる。 As shown in the figure, the tracks # 1, # 2, ..., # 6, respectively of the preamble 21 is composed of a first preamble 23 second preamble 24. 各トラック#1,#2,・・・,#6それぞれの第1のプリアンブル23は、ゲイン制御パターン41−1,41−2,・・・,41−6、同期パターン42−1,42−2,・・・,42−6、及び識別パターン43−1,43−2,・・・,43−6からなる。 Each track # 1, # 2, ..., # 6 the first preamble 23, respectively, the gain control patterns 41-1 and 41-2, ..., 41-6, the synchronization pattern 42-1,42- 2, ..., 42-6, and the identification pattern 43-1, 43-2, ..., consisting of 43-6. 第2のプリアンブル24は分離パターン44−1,44−2,・・・,44−6で構成されている。 The second preamble 24 is separated patterns 44-1, 44-2, ..., and a 44-6. 各々のトラック#1,#2,・・・,#6には、先頭側より、ゲイン制御パターン41−1,41−2,・・・,41−6、同期パターン42−1,42−2,・・・,42−6、識別パターン43−1,43−2,・・・,43−6の順に配置される。 Each of the tracks # 1, # 2, ..., the # 6, from the top side, the gain control patterns 41-1 and 41-2, ..., 41-6, the synchronization pattern 42-1 and 42-2 , ..., 42-6, identification patterns 43-1, 43-2, ... are arranged in the order of 43-6. そして第2のプリアンブル24の後には再生対象であるデータ22が配置されている。 And after the second preamble 24 is data 22 is located is reproduced.

一方、ガードバンド52にはプリアンブルとして、第1のプリアンブル23の要素であるゲイン制御パターン41−0,41−7、同期パターン42−0,41−7、識別パターン43−0,43−7のみが記録されている。 On the other hand, as a preamble to the guard band 52, the gain control patterns 41-0,41-7 which are elements of the first preamble 23, sync pattern 42-0,41-7, only the identification pattern 43-0,43-7 There has been recorded.

トラック#1,#2,・・・,#6に記録された第1のプリアンブル23のパターンはそれぞれ、同一ユニット内の他のトラックのプリアンブル21のパターンに対してトラックの進行する方向での位置が重ならないように、互いにずらせて配置されている。 Track # 1, # 2, ..., a position in the progressive direction of the track with respect to the pattern of the preamble 21 of the other tracks in the first respective pattern of the preamble 23, the same units recorded on the # 6 as do not overlap, they are arranged to be shifted from each other. すなわち、トラック#1のプリアンブル21のパターン(ゲイン制御パターン41−1,同期パターン42−1,識別パターン43−1)はt1区間に、トラック#2の第1のプリアンブル23のパターン(ゲイン制御パターン41−2,同期パターン42−2,識別パターン43−2)はt2区間に、トラック#3の第1のプリアンブル23のパターン(ゲイン制御パターン41−3,同期パターン42−3,識別パターン43−3)はt3区間に、トラック#4の第1のプリアンブル23のパターン(ゲイン制御パターン41−4,同期パターン42−4,識別パターン43−4)はt4区間に、トラック#5の第1のプリアンブル23のパターン(ゲイン制御パターン41−5,同期パターン42−5,識別パターン43−5)はt5 That is, the track # pattern of one of the preamble 21 (gain control pattern 41-1, the synchronization pattern 42-1, the identification pattern 43-1) The interval t1, the pattern of the first preamble 23 of the track # 2 (the gain control pattern 41-2, the synchronization pattern 42-2, the identification pattern 43-2) in period t2, the track # 3 in the pattern of the first preamble 23 (gain control pattern 41-3, the synchronization pattern 42-3, the identification pattern 43- 3) the interval t3, the pattern (the gain control patterns 41-4 of the first preamble 23 of the track # 4, synchronization pattern 42-4, the identification pattern 43-4) is interval t4, the track # 5 first pattern of the preamble 23 (gain control pattern 41-5, the synchronization pattern 42-5, the identification pattern 43-5) is t5 間に、トラック#6の第1のプリアンブル23のパターン(ゲイン制御パターン41−6,同期パターン42−6,識別パターン43−6)はt6区間に、それぞれ配置されている。 During the pattern of the first preamble 23 of the track # 6 (gain control pattern 41-6, the synchronization pattern 42-6, the identification pattern 43-6) The interval t6, are disposed respectively. これらのパターンの記録区間の間には、マージンのための隙間40が設けられている。 Between the recording section of these patterns, the gap 40 for the margin is provided.

一方、各ガードバンド52に記録された第1のプリアンブル23のパターンであるゲイン制御パターン41−0,41−7、同期パターン42−0,42−7、識別パターン43−0,43−7もそれぞれ、トラック#1,#2,・・・,#6に記録されたプリアンブル21のパターンに対してトラックの進行する方向での位置が重ならない位置、例えば、トラック#6のプリアンブル21のパターンの後のt7区間に配置されている。 On the other hand, the gain control patterns 41-0,41-7 a pattern of the first preamble 23 is recorded in each of the guard band 52, the synchronization pattern 42-0,42-7, identifies patterns 43-0,43-7 also each track # 1, # 2, ..., the pattern position that does not overlap the position in the direction of propagation of the track with respect to the preamble 21 is recorded in # 6, for example, the pattern of the preamble 21 of the track # 6 It is disposed t7 interval after.

このように第1のプリアンブル23のパターンを配置したことによって、各トラック#1,#2,・・・,#6及びガードバンド52のチャネルクロック位置が合っていない場合でも、隣り合うトラック間や、トラックとガードバンド52との間でのパターン同士による打ち消し合いによる再生信号のレベル低下が発生することがなく、第1のプリアンブル23のパターンを用いた処理を良好に行うことができる。 By thus disposing the pattern of the first preamble 23, the track # 1, # 2, ..., # 6, and even if you do not match the channel clock position of the guard band 52, Ya between adjacent tracks , without decreased level of the reproduced signal due to canceled by the pattern together between the track and the guard band 52 is generated, the pattern of the first preamble 23 process can be performed well using.

また、各トラック#1,#2,・・・,#6の第2のプリアンブル24である分離パターン44−1,44−2,・・・,44−6も、他のトラックの分離パターンに対して、トラックの進行する方向での位置が互いに重ならないように配置されている。 Further, each track # 1, # 2, ..., the second preamble 24 a is separated patterns 44-1 and 44-2 of the # 6, ..., 44-6 also, the separation pattern of other tracks in contrast, the position in the traveling direction of the track is arranged so as not to overlap each other. すなわち、トラック#1の分離パターン44−1はT1区間に、トラック#2の分離パターン44−2はT2区間に、トラック#3の分離パターン44−3はT3区間に、トラック#4の分離パターン44−4はT4区間に、トラック#5の分離パターン44−5はT5区間に、トラック#6の分離パターン44−6はT6区間にそれぞれ記録されている。 That is, the track # 1 of the separation pattern 44-1 T1 interval, the track # 2 for separation patterns 44-2 T2 interval, the separation pattern 44-3 of the track # 3 in interval T3, the track # 4 separation pattern 44-4 the interval T4, the separation pattern 44-5 T5 section of the track # 5, the separation pattern 44-6 of the track # 6 is recorded respectively in the T6 period. これにより分離パターンの種類は、トラック数に対応する6種類となる。 Thus the type of separation patterns is six type corresponding to the number of tracks. 隣り合うトラックの分離パターン44−1,44−2,・・・,44−6どうしの間には、マージンのための所定の時間分の隙間40が設けられている。 Separation pattern of adjacent tracks 44-1, 44-2, ..., during and what 44-6 is a predetermined gap 40 of time period for the margin is provided. なお、ガードバンド52には分離パターンは記録されていない。 Incidentally, the separation pattern in the guard band 52 is not recorded.

なお、分離パターン44−1,44−2,・・・,44−6は、最小記録波長と同等か、あるいはそれ以上の所定の記録波長で記録されたものである。 Incidentally, the separation pattern 44-1, 44-2, ..., 44-6 are minimum recording wavelength and either equal to or is more than that recorded in the predetermined recording wavelength.

各トラック#1,#2,・・・,#6とガードバンド52の第1のプリアンブル23に配置されているゲイン制御パターン41−0,41−1,・・・,41−7は、再生時に、再生装置200内のゲイン調整部224−1,224−2,・・・,224−Nによる再生アンプ221−1,221−2,・・・,221−Nのゲイン制御のための学習信号として使用されるとともに、再生信号ゲイン制御処理部233による制御に用いられる。 Each track # 1, # 2, ..., # 6 and the first gain control patterns are arranged in a preamble 23 41-0,41-1 guard band 52, ..., 41-7, reproduction sometimes, the gain adjustment section 224 - 1 and 224 - in the reproducing apparatus 200, ..., 224-N by the playback amplifiers 221-1, ..., learning for gain control of 221-N while being used as a signal used for controlling by the reproduction signal gain control processor 233. また、ゲイン制御パターン41−0,41−1,・・・,41−7は、必要に応じて、再生位置制御処理部235による制御のために使用される。 The gain control patterns 41-0,41-1, ..., is 41-7, if necessary, be used for the control of reproduction position control processor 235. さらにこのほか、ゲイン制御パターン41−0,41−1,・・・,41−7は、必要に応じて、再生装置200内の同期信号検出部231におけるビット同期検出の学習信号として使用される。 In addition, the gain control patterns 41-0,41-1, ..., Furthermore 41-7, if necessary, be used as a learning signal for bit synchronization detection in the synchronization signal detecting section 231 of the reproduction apparatus 200 .

各トラック#1,#2,・・・,#6とガードバンド52の第1のプリアンブル23に配置されている同期パターン42−0,42−1,・・・,42−7は、再生装置200内の同期信号検出部231による同期信号の検出に使用され、再生信号からの識別パターン43−0,43−1,・・・,43−7、分離パターン44−1,44−2,・・・,44−6、及びデータ22の先頭位置を知るための情報として使用される。 Each track # 1, # 2, ..., # 6 a first is arranged in a preamble 23 synchronization pattern 42-0,42-1 guard band 52, ..., 42-7, the playback device It is used for the detection of the synchronization signal by the synchronization signal detecting section 231 in 200, identification pattern 43-0,43-1 from the reproduction signal, ..., 43-7, the separation pattern 44-1 and 44-2, · ..., it is used as information for knowing 44-6, and the head position of the data 22. さらには、同期パターン42−0,42−1,・・・,42−7は、再生位置制御処理部235における各再生信号の再生位置の制御に使用される。 Furthermore, the synchronization pattern 42-0,42-1, ..., 42-7 are used to control the reproduction position of the reproduction signal in the reproduction position control processing section 235.

各トラック#1,#2,・・・,#6及びガードバンド52の第1のプリアンブル23に配置されている識別パターン43−0,43−1,・・・,43−7は、再生装置200内の識別情報検出部232によって検出されて、トラック及びガードバンドの識別情報を得るために使用されるとともに、チャネル推定演算部234におけるチャネル推定演算のために使用される。 Each track # 1, # 2, ..., # 6, and the first identification patterns are arranged in a preamble 23 43-0,43-1 guard band 52, ..., 43-7, the playback device is detected by the identification information detecting section 232 in 200, while being used to obtain the identity of the track and the guard band, it is used for channel estimation operation in the channel estimation calculation section 234. さらには、この識別情報は、再生位置制御処理部235における再生位置制御のために使用される。 Further, this identification information is used for the reproducing position control in the reproduction position control processing section 235.

各トラック#1,#2,・・・,#6に第2のプリアンブル24として配置されている分離パターン44−1,44−2,・・・,44−6は、チャネル推定演算部234でのチャネル行列を求めるためのチャネル推定演算のために使用される。 Each track # 1, # 2, ..., # 6 in the second separation patterns are arranged as a preamble 24 44-1, 44-2, ..., 44-6 is a channel estimation calculation section 234 It is used for channel estimation calculation for obtaining the channel matrix. このチャネル行列は、1ユニット内の各トラック#1,#2,・・・,#6に対する個々の再生ヘッドR−1,R−2,・・・,R−7のトラック幅方向での位置情報に相当するもので、言い換えると、個々の再生ヘッドR−1,R−2,・・・,R−7がそれぞれ、ユニット内のどのトラックとどんな割合で位置的に重なるかを示した情報である。 The channel matrix, the tracks # 1 in one unit, # 2, ..., each of the reproducing heads R-1, R-2 for # 6, ..., the position in the track width direction of the R-7 It corresponds to the information, in other words, information in which the individual reproducing heads R-1, R-2, ···, R-7, respectively, showed overlap or positionally any proportion with any track in the unit it is.

なお、図7の例では、再生ヘッドR−1,R−2,・・・,R−7の幅はトラック幅の1.5倍とする。 In the example of FIG. 7, the reproducing head R-1, R-2, ···, the width of R-7 is 1.5 times the track width. すなわち、再生ヘッドR−1,R−2,・・・,R−7の幅は、記録ヘッドのヘッド幅の1.5倍とされ、個々の再生ヘッドR−1,R−2,・・・,R−7はそれぞれ複数のトラックから信号を再生できるものとする。 That is, the reproducing head R-1, R-2, ···, the width of R-7 is 1.5 times the head width of the recording head, each of the reproducing heads R-1, R-2, ·· ·, R-7 are assumed to each be reproduced signal from the plurality of tracks.

図8は、図6のデータフォーマットの詳細と再生ヘッドアレイ150の各再生ヘッドの配置の他の例を示す図である。 Figure 8 is a diagram showing another example of arrangement of reproduction heads of details and reproduction head array 150 of the data format of FIG. ここでは、トラック数であるMを6とし、再生ヘッド数であるNを8としている。 Here, M is the number of tracks and 6, and the N to 8 the number of reproducing heads.

このデータフォーマットでは各トラック#1,#2,・・・,#6の第1のプリアンブル23がトラックの進行する方向において3つの区間t1,t2,t3に分けて配置されている。 Each track is a data format # 1, # 2, ..., # first preamble 23 6 are arranged in three sections t1, t2, t3 in the traveling direction of the track. すなわち、トラック#1及びトラック#4のプリアンブル21のパターンはt1区間に、トラック#2及びトラック#5の第1のプリアンブル23のパターンはt2区間に、トラック#3及びトラック#6の第1のプリアンブル23のパターンはt3区間に、それぞれ配置されている。 In other words, the pattern interval t1 of the track # 1 and track # 4 of the preamble 21, the pattern period t2 of the first preamble 23 of the track # 2, and track # 5, the first track # 3 and track # 6 pattern of the preamble 23 in the period t3, are disposed respectively. これらのパターンの記録区間の間には、マージンのための隙間40が設けられている。 Between the recording section of these patterns, the gap 40 for the margin is provided. なお、このように、同じ区間に複数のトラックの第1のプリアンブル23を配置しても、1つの再生ヘッドによって、それら複数のトラックの第1のプリアンブル23が同時に再生されなければ問題は無い。 In this way, even by placing the first preamble 23 of a plurality of tracks in the same zone, by a single reproducing head, there is no problem if the first preamble 23 of the plurality of tracks is not played at the same time.

なお、第2のプリアンブル24の分離パターン44−1,44−2,・・・,44−6の配置は図7と同様である。 Incidentally, the separation pattern 44-1 and 44-2 of the second preamble 24, ..., the arrangement of 44-6 is the same as FIG. また、ガードバンド52における第1のプリアンブル23の配置も図7と同様であり、ユニット51を構成するトラック#1,#2,・・・,#6に記録された第1のプリアンブル23に対してトラックの進行する方向での位置が重ならない、例えば、トラック#3,#6の第1のプリアンブル23のパターンの後のt4区間に配置されている。 The arrangement of the first preamble 23 in the guard band 52 is also similar to FIG. 7, the track # 1 constituting the unit 51, # 2, ..., for the first preamble 23 is recorded in the # 6 do not overlap the position in the direction of propagation of tracks Te, for example, track # 3, is arranged in interval t4 after the pattern of the first preamble 23 of # 6.

このようなデータフォーマットによれば、図7に示したデータフォーマットに比べ、第1のプリアンブル23のパターンによる磁気記録メディア2のトラックの進行する方向の消費量を低減することができ、記録効率の向上を図れる。 According to such a data format as compared to the data format shown in FIG. 7, it is possible to reduce the consumption of traveling direction of a track of the magnetic recording medium 2 by the pattern of the first preamble 23, the recording efficiency It can be improved.

次に、図6に戻って、各トラック#1,#2,・・・,#6とガードバンド52の第1のプリアンブル23に配置されている識別パターン43−0,43−1,・・・,43−7の詳細を説明する。 Next, returning to FIG. 6, the track # 1, # 2, ..., # 6 and first identification patterns are arranged in a preamble 23 43-0,43-1 guard band 52, ... ·, a detailed description will be given of 43-7.

図6に示すように、識別情報は、例えば、ユニットを識別する例えば"1"から"s"までの番号とユニット内のトラックを識別する例えば"1"から"6"までの番号との組み合わせによって表現されている。 As shown in FIG. 6, the identification information, e.g., a combination of a number of units from identifying, for example, "1" to the tracks in number and unit to "s" from the identifying, for example, "1" to "6" It is represented by. 例えば、"1_2"は、1番目のユニットの2番目のトラックであることを示す。 For example, "1_2" indicates that the second track of the first unit. なお、識別情報の表現上、ガードバンド52は同時に記録が行われたユニットに属するトラックとして扱われ、このガードバンド52のトラックを識別する番号には"0"が与えられている。 Incidentally, the expression of the identification information, the guard band 52 is treated as a track belonging to the unit on which recording is performed at the same time, the track number that identifies the guard band 52 is given a "0". したがって、例えば、"2_0"なら、2番目のユニットのトラックと同時に記録が行われたガードバンドであることを示す。 Thus, for example, if "2_0" indicates that at the same time recording a second unit of the track is a guard band made. また、磁気記録メディア2のテープ幅方向における一方からガードバンド#1、ユニット#1、ガードバンド#2、ユニット#2、ガードバンド#3、・・・、ガードバンド#s、ユニット#s、ガードバンド#s+1の順に記録が行われるので、最後のガードバンド#s+1は、s+1番目の実際には存在しないユニットに属するトラックとなるので、識別情報として(s+1)_0が与えられる。 Also, the guard band # 1 from one of the tape width direction of the magnetic recording medium 2, Unit # 1, the guard band # 2, unit # 2, the guard band # 3, ..., a guard band #s, unit #s, guard since recording in the order of band # s + 1 is performed, the last guard band # s + 1, since the tracks belonging to the unit absent s + 1 th fact, as the identification information (s + 1) _0 is given.

次に、図3の再生装置200における主要なブロックで行われる処理の詳細を説明する。 Next, details of processing performed by the key block in the reproducing apparatus 200 of FIG. 3.

(識別情報検出部232について) (For the identification information detecting section 232)

識別情報検出部232では、同期信号検出部231により検出された同期パターンをもとに、各再生ヘッドの再生信号における識別パターンの先頭位置を特定し、その識別パターンを検出して識別情報を出力する。 The identification information detecting section 232, based on the synchronization pattern detected by the synchronization signal detecting section 231 identifies the head position of the identification pattern in the reproduced signal of each reproduction head outputs identification information by detecting the identification pattern to.

一つの再生ヘッドが複数のトラックを跨ぐ場合、同期信号検出部231によって、その再生ヘッドにより得られた再生信号からそれぞれのトラックの同期パターンが異なるタイミングで検出される。 If one of the reproducing head crosses a plurality of tracks, the sync signal detecting unit 231, a synchronization pattern of each track from the obtained reproduction signal by the reproducing head is detected at different timings. 識別情報検出部232は、それぞれのトラックの同期パターンを用いて、それぞれのトラックの識別パターンの先頭位置を特定して、それぞれの識別情報を得ることができる。 Identification information detection unit 232, using the synchronization pattern of each track, to identify the head position of the identification pattern of each track, it is possible to obtain the respective identification information.

(再生信号ゲイン制御処理部233について) (Reproduction signal gain control processor 233)

再生信号ゲイン制御処理部233は、各再生ヘッドR−1,R−2,・・・,R−Nのゲイン制御パターン41−0,41−1,・・・,41−Nの再生信号をもとに、例えば、以下のようにして、各再生ヘッドR−1,R−2,・・・,R−Nの再生信号に対するゲインを演算し、各再生ヘッドR−1,R−2,・・・,R−Nの再生信号のレベルを制御する。 Reproduction signal gain control processor 233, the reproducing heads R-1, R-2, ···, the gain control patterns 41-0,41-1 of R-N, · · ·, a reproduced signal 41-N based on, for example, as follows, each reproducing heads R-1, R-2, · · ·, calculates a gain for the reproduced signal of the R-N, the reproducing heads R-1, R-2, ., controls the level of the reproduced signal R-N.

例えば、再生信号ゲイン制御処理部233は、図7において、再生ヘッドR−1によってガードバンド#1とトラック#1よりそれぞれ再生されたゲイン制御パターン41−0,41−1の信号を加算し、同様に、再生ヘッドR−2によってガードバンド#1とトラック#1とトラック#2よりそれぞれ再生されたゲイン制御パターン41−0,41−1,41−2の信号を加算する。 For example, the reproduction signal gain control processor 233, in FIG. 7, by adding the signal of the guard band # 1 and the gain control patterns 41-0,41-1 reproduced respectively from the track # 1 by the reproducing head R-1, Similarly, adding the signals of the guard band # 1 and track # 1 and the gain control pattern 41-0,41-1,41-2 reproduced respectively from the track # 2 by reproducing heads R-2. このように、再生ヘッドR−1,R−2,・・・,R−Nごとに、再生されたゲイン制御パターンの信号を加算する。 Thus, the reproducing head R-1, R-2, ···, each R-N, adding signals reproduced gain control pattern.

ゲイン制御パターンの再生信号の加算は、例えば、それぞれのトラックにおけるゲイン制御パターンの再生信号のピーク値を検出し、その平均値を求めることなどによって行われる。 Sum of the reproduction signal of the gain control patterns, for example, detects the peak value of the reproduced signal of the gain control pattern in each track is performed such as by obtaining an average value. なお、この演算については、上記の方式に限らず、各再生信号の相関関係が成立つものであれば、別の方式でもかまわない。 Note that this calculation is not limited to the above method, as long as the correlation of each reproduction signal is true, may be in a different manner.

再生信号ゲイン制御処理部233は、以上のようにして得られた6つの演算結果の中から最大のものを選び出し、これを全ての再生ヘッドR−1,R−2,・・・,R−Nに対する基準出力とする。 Reproduction signal gain control processor 233, picked out from among the above manner six calculation result obtained by the maximum, which all of the reproducing head R-1, R-2, ···, R- a reference output for the N. そして再生信号ゲイン制御処理部233は、入力された再生ヘッドR−1,R−2,・・・,R−Nごとの再生信号の値に1/(基準出力)を掛け合わせた値を制御結果として出力する。 The reproduction signal gain control processor 233, the reproducing head is inputted R-1, R-2, ···, control the value obtained by multiplying 1 / (reference output) of the value of the reproduced signal of each R-N It is output as a result.

なお、基準出力は、チャネル推定演算部234におけるチャネル推定演算でも用いることができるし、信号分離演算部236においても用いることができる。 The reference output may preferably be employed in the channel estimation operation in the channel estimation calculation section 234, it can also be used in the signal separation calculation section 236.

(再生信号選択部238について) (For playback signal selection section 238)
再生信号選択部238は、識別情報検出部232により検出された識別情報をもとに、各再生ヘッドR−1,R−2,・・・,R−Nの再生信号からユニットを構成するトラック数の再生信号を選択して、信号分離演算部236にその選択結果の情報を通知する。 Track reproduction signal selection unit 238, which constitutes the basis of the identification information detected by the identification information detection unit 232, the reproducing heads R-1, R-2, ···, a unit from the reproduced signal of R-N select the number of the reproduction signal, and notifies the information of the selected result to the signal separation calculation section 236.

すなわち、再生信号選択部238は、まず、識別情報検出部232により検出された識別情報をもとに、再生ヘッドR−1,R−2,・・・,R−Nの再生信号ごとに、これがどのドラックあるいはどのガードバンドの再生信号を含んだものであるかを判定する。 That is, the reproduction signal selector 238, first, based on the identification information detected by the identification information detection unit 232, the reproducing head R-1, R-2, ···, each reproduction signal R-N, It determines the whether that which contains a reproduction signal of any drag or any guard band. 次に、再生信号選択部238は、再生ヘッドR−1,R−2,・・・,R−Nごとの再生信号のなかで、所定の非選択条件を満足する再生信号を判定し、この非選択条件を満足する再生信号以外の再生信号を選択結果とする。 Then, the reproduction signal selector 238, the reproducing head R-1, R-2, ···, among the reproduction signal for each R-N, determines the reproduction signal satisfies a predetermined non-selection condition, this the reproduction signal other than reproduction signal satisfying the non-selection condition and selection result. 所定の非選択条件としては、例えば、再生信号がガードバンドと再生対象であるユニット以外のユニットのトラックを含むこと、などが挙げられる。 The predetermined non-selected condition, for example, the reproduced signal contains a track units other than units which is reproduced and guard bands, and the like. 前述したように、識別情報は、ユニットを識別する番号とユニット内のトラック及びガードバンドを識別する番号との組み合わせにより表現されているので、識別情報をもとに上記の非選択条件を満足するかどうかの判断を行うことができる。 As described above, identification information, because it is represented by a combination of a number identifying the track and guard bands in the number and the unit for identifying the unit, satisfies the above non-selection condition based on the identification information determination of whether it is possible to perform.

例えば、図7では、再生ヘッドR−1の出力である再生信号は非選択条件を満足しているので、再生信号選択部238によって選択されない。 For example, in Figure 7, the reproduced signal which is the output of the reproducing head R-1 because satisfies the unselected condition, not selected by the reproduction signal selector 238. また、図8では、再生ヘッドR−1と再生ヘッドR−8の出力である各再生信号はそれぞれ非選択条件を満足しているので、再生信号選択部238によって選択されない。 Further, in FIG. 8, each reproduction signal is the output of the reproducing head R-1 and the read head R-8 are satisfied nonselective conditions, respectively, is not selected by the reproduction signal selector 238. なお、選択される再生信号の数は、ユニットを構成するトラック数(N)以上とする。 Note that the number of the reproduction signal is selected, the number of tracks constituting the unit (N) or more. したがって、図7では、ユニットを構成するトラック数が6で、再生ヘッドの数が7であるから、再生ヘッドR−1以外の再生ヘッドR−2,・・・,R−Nの再生信号が再生信号選択部238によって選択される。 Thus, in Figure 7, the number of tracks 6 constituting the unit, since the number of reproduction heads is 7, the reproducing head R-1 other than the reproducing head R-2, · · ·, reproduced signal of R-N is It is selected by the reproduction signal selector 238. 図8では、ユニットを構成するトラック数が6で、再生ヘッドの数が8であるから、再生ヘッドR−1及び再生ヘッドR−8以外の再生ヘッドR−2,・・・,R−7の再生信号が再生信号選択部238によって選択される。 8, the number of tracks 6 constituting the unit, since the number of reproduction heads is 8, the reproducing head R-1 and the reproducing head R-8 other than the reproducing head R-2, ···, R-7 reproduction signal is selected by the reproduction signal selector 238.

さらに、この再生信号選択部238の動作を図9乃至図11を用いて詳しく説明する。 Further, it described in detail with reference to FIGS. 9 to 11 the operation of the reproduction signal selector 238.

図9は図8に示したデータフォーマットの構成をモデル化した図である。 Figure 9 is a diagram that models the structure of the data format shown in FIG. 同図において、23−0,23−1,・・・,23−7は、例えば、ゲイン制御パターン、同期パターン、及び識別パターンなどからなる第1のプリアンブル、44−1,44−2,・・・,44−6は第2のプリアンブルつまり分離パターンである。 In the figure, 23-0,23-1, ..., 23-7, for example, the gain control pattern, the first preamble consisting of a synchronization pattern, and the identification pattern, 44-1 and 44-2, · ..., 44-6 denotes a second preamble, that separation pattern.

図10は、図9の記録データの再生信号を示した図であり、オフトラックが無い場合、つまり両端の再生ヘッド以外の各再生ヘッドR−2,R−3,・・・,R−8の中心が対応するトラックの中心と一致しているときの、各トラックR−1,R−2,・・・,R−8の再生信号を示した図である。 Figure 10 is a diagram showing a reproduced signal of the recording data of FIG. 9, when the off-track is not, that is, each reproducing heads other than the both ends of reproducing heads R-2, R-3, ···, R-8 when the center of the coincides with the center of the corresponding track, each track R-1, R-2, ···, is a diagram showing a reproduced signal of the R-8.

このとき、再生ヘッドR−1によって、ガードバンド#1の第1のプリアンブルの再生信号1a、トラック#1の第1のプリアンブルの小さい再生信号1b、及び隣ユニットの第1のプリアンブルの小さい再生信号1cが得られる。 At this time, the reproducing head R-1, a guard band # first preamble reproduction signal 1a of 1, track # 1 of the first small reproduced signal 1b of the preamble and the first preamble small reproduced signal adjacent units 1c is obtained.

再生ヘッドR−2によって、トラック#1の第1のプリアンブルの再生信号2aと、ガードバンド#1の第1のプリアンブルの小さい再生信号2bと、トラック#2の第1のプリアンブルの小さい再生信号2cが得られる。 The reproducing head R-2, track # and reproduction signal 2a of the first preamble 1, the guard band # and the first small reproduced signal 2b of the preamble of 1, track # 2 of the first small reproduced signal 2c of the preamble It is obtained.

再生ヘッドR−3によって、トラック#2の第1のプリアンブルの再生信号3aと、トラック#1の第1のプリアンブルの小さい再生信号3bと、トラック#3の第1のプリアンブルの小さい再生信号3cが得られる。 The reproducing head R-3, and the reproduced signal 3a of the first preamble of track # 2, a first small reproduced signal 3b of the preamble of the track # 1, small reproduced signal 3c of first preamble track # 3 can get.

再生ヘッドR−4によって、トラック#3の第1のプリアンブルの再生信号4aと、トラック#2の第1のプリアンブルの小さい再生信号4bと、トラック#4の第1のプリアンブルの小さい再生信号4cが得られる。 The reproducing head R-4, the reproduction signal 4a of the first preamble of track # 3, and a small reproduced signal 4b of the first preamble track # 2, a small reproduced signal 4c of the first preamble track # 4 can get.

再生ヘッドR−5によって、トラック#4の第1のプリアンブルの再生信号5aと、トラック#3の第1のプリアンブルの小さい再生信号5bと、トラック#5の第1のプリアンブルの小さい再生信号5cが得られる。 The reproducing head R-5, and the reproduced signal 5a of the first preamble of a track # 4, and a small reproduced signal 5b of the first preamble of a track # 3, small reproduced signal 5c of the first preamble track # 5 can get.

再生ヘッドR−6によって、トラック#5の第1のプリアンブルの再生信号6aと、トラック#4の第1のプリアンブルの小さい再生信号6bと、トラック#6の第1のプリアンブルの小さい再生信号6cが得られる。 The reproducing head R-6, a reproduction signal 6a of the first preamble of a track # 5, and a small reproduced signal 6b of a first preamble of a track # 4, small reproduced signal 6c of the first preamble track # 6 can get.

再生ヘッドR−7によって、トラック#6の第1のプリアンブルの再生信号7aと、トラック#5の第1のプリアンブルの小さい再生信号7bと、ガードバンド#2の第1のプリアンブルの小さい再生信号7cが得られる。 The reproducing head R-7, tracks and reproduced signal 7a of the first preamble # 6, the track # and the first small reproduced signal 7b of the preamble of 5, the first small reproduced signal 7c of the preamble of the guard band # 2 It is obtained.

再生ヘッドR−8によって、ガードバンド#2の第1のプリアンブルの再生信号8aと、トラック#6の第1のプリアンブルの小さい再生信号8bと、隣ユニットの第1のプリアンブルの小さい再生信号8cが得られる。 The reproducing head R-8, a reproduction signal 8a of the first preamble guard band # 2, a first small reproduced signal 8b of the preamble of the track # 6, the first small reproduced signal 8c of the preamble of adjacent units can get.

ところで、チャネル推定演算では、ユニットを構成する各トラックに配置された分離パターン44−1,44−2,・・・,44−6を用いて行われるので、このチャネル推定演算によって求められたチャネル行列を用いて行われる信号分離処理において上記のような別のユニットの再生信号はノイズ相当となり、信号分離処理によって得られた再生信号の品質が低下する。 Incidentally, in the channel estimation calculation, the separation pattern 44-1 and 44-2 are arranged in each track constituting a unit, ..., so it carried out using a 44-6, determined by the channel estimate calculation channel reproduction signal of another unit as described above in the signal separation processing performed using the matrix becomes noise equivalent, the quality of the obtained reproduction signal by the signal separation process decreases. そこで、この実施形態では、再生信号選択部238にて、再生ヘッドR−1,R−2,・・・,R−8ごとの再生信号の中から、処理対象のユニット以外の再生信号を含まない再生信号のみを、信号分離処理の対象とすることを信号分離演算部236に通知する。 Therefore, in this embodiment, at the reproduction signal selector 238, the reproducing head R-1, R-2, ···, from the reproduction signal of each R-8, contains a reproduction signal other than the unit to be processed only no reproduced signal notifying that the target signal separation processing in the signal separation calculation section 236. 例えば、図10の場合では、再生ヘッドR−1と再生ヘッドR−8の再生信号は隣ユニットの再生信号1c,8cを含むので、再生ヘッドR−2,R−3,R−4,R−5,R−6,R−7の各再生信号を信号分離処理の対象とすることが再生信号選択部238から信号分離演算部236に通知される。 For example, in the case of FIG. 10, the reproduction signal 1c of the reproduced signal is next unit of the reproducing head R-1 and the read head R-8, because it contains 8c, the reproducing head R-2, R-3, R-4, R -5, be a R-6, subject of the reproduced signal a signal separation process of R-7 is notified from the reproduction signal selector 238 to the signal separation calculation section 236.

図11は、再生ヘッドのオフトラック変動が発生しているときの各再生ヘッドR−1,R−2,・・・,R−8の再生信号を示した図である。 Figure 11 is a diagram showing a reproduced signal of the reproducing heads R-1, R-2, ···, R-8 when the off-track fluctuations of the reproducing head is occurring.

このとき、再生ヘッドR−1によって、隣ユニットの第1のプリアンブルの再生信号1cとトラック#1の第1のプリアンブルの再生信号1aが得られる。 At this time, the reproducing head R-1, first the first reproduction signal 1a of the preamble of the reproduced signal 1c and the track # 1 of the preamble of adjacent units is obtained.

再生ヘッドR−2によって、ガードバンド#1の第1のプリアンブルの再生信号2bとトラック#1の第1のプリアンブルの再生信号2aが得られる。 The reproducing head R-2, the reproduction signal 2a of the first preamble guard band # first 1 of the reproduction signal 2b and the track # 1 of the preamble can be obtained.

再生ヘッドR−3によって、トラック#1の第1のプリアンブルの再生信号3bとトラック#2の第1のプリアンブルの再生信号3aが得られる。 The reproducing head R-3, the first reproduction signal 3a of the preamble of the track # 1 of the first reproduced signal 3b and the track # 2 in the preamble are obtained.

再生ヘッドR−4によって、トラック#2の第1のプリアンブルの再生信号4bとトラック#3の第1のプリアンブルの再生信号4aが得られる。 The reproducing head R-4, the reproduction signal 4a of the first preamble of the reproduced signal 4b and the track # 3 in the first preamble of the track # 2 is obtained.

再生ヘッドR−5によって、トラック#3の第1のプリアンブルの再生信号5bとトラック#4の第1のプリアンブルの再生信号5aが得られる。 The reproducing head R-5, the reproduction signal 5a of the first preamble of the first reproduction signal 5b and the track # 4 of the preamble of the track # 3 is obtained.

再生ヘッドR−6によって、トラック#4の第1のプリアンブルの再生信号6bとトラック#5の第1のプリアンブルの再生信号6aが得られる。 The reproducing head R-6, the reproduction signal 6a of the first preamble of the first reproduction signal 6b and the track # 5 of preambles track # 4 is obtained.

再生ヘッドR−7によって、トラック#5の第1のプリアンブルの再生信号7bとトラック#6の第1のプリアンブルの再生信号7aが得られる。 The reproducing head R-7, the first preamble of the reproduced signal 7a of the first reproduction signal 7b and the track # 6 of the preamble of the track # 5 is obtained.

再生ヘッドR−8によって、トラック#6の第1のプリアンブルの再生信号8bとガードバンド#2の第1のプリアンブルの再生信号8aが得られる。 The reproducing head R-8, the first preamble of the reproduced signal 8b and the first reproduction signal 8a of the preamble of the guard band # 2 of the track # 6 is obtained.

この場合には、再生ヘッドR−1の再生信号が隣ユニットの再生信号1cを含むので、再生ヘッドR−1以外の再生ヘッドR−2,・・・,R−8の各再生信号を信号分離処理の対象とすることが再生信号選択部238から信号分離演算部236に通知される。 In this case, since the reproduced signal of the reproducing head R-1 includes a reproduction signal 1c adjacent units, the reproducing head R-1 other than the reproducing head R-2, · · ·, signals each reproduced signal R-8 be the subject of the separation process is notified from the reproduction signal selector 238 to the signal separation calculation section 236.

再生信号選択部238による再生信号の選択は、ユニットを構成する全てのトラックの再生信号が選択されるように行われる。 Selection of the reproduced signal by the reproducing signal selection unit 238 is performed as reproduction signals of all the tracks constituting a unit is selected. 図10の例では、ユニットを構成するトラック数より再生ヘッドの数が多い場合において、隣ユニットの再生信号を含むものを除いた再生信号の数がトラック数と一致する場合を説明したが、もし隣ユニットの再生信号を含むものを除いた再生信号の数がトラック数未満である場合には、隣ユニットの再生信号を含むものの中で、より外乱影響度の少ない再生信号、例えば出力レベルのより小さい再生信号を選択するなどして、トラック数を満たすようにすればよい。 In the example of FIG. 10, when a large number of reproducing heads than the number of tracks constituting a unit, the number of reproduced signals except those containing reproduction signal next unit is described the case that matches the number of tracks, if when the number of reproduced signals except those containing reproduction signal adjacent units is less than the number of tracks, among those including the reproduction signal of the adjacent unit, fewer reproduced signal disturbance influence, for example, more of the output level such as by selecting a small reproduced signal, it is sufficient to satisfy the number of tracks.

また、図11の例では、7つの再生信号が選択されたが、別の選択条件を加えることで、トラック数である6つの再生信号まで絞り込んでもよい。 In the example of FIG. 11, seven of the reproduced signal has been selected, the addition of another selection criteria, may narrow down to six reproduction signal is the number of tracks. 例えば、再生信号が選択された再生ヘッドの中で両端の再生ヘッド、つまり再生ヘッドR−2と再生ヘッドR−8の各再生信号どうしを比較し、出力レベルが大きいほうの再生信号を選択する。 For example, both ends of reproducing heads in the reproducing head reproduced signal is selected, i.e. comparing each reproduction signal each other of the reproducing head R-2 and the read head R-8, selects the reproduction signal more output level is high . あるいは、出力レベルが他と比べて著しく大きく異なった再生ヘッドの再生信号を非選択としてもよい。 Alternatively, the reproduction signal significantly larger different reproducing heads than the output level of the other may be a non-selective.

また、上記では、識別パターンをもとに隣ユニットの信号を含む再生信号を判断したが、識別パターンに拠らず、第1のプリアンブルの再生信号のトラックの進行する方向での位置をもとに、隣ユニットの信号を含む再生信号を判断するようにしてもよい。 Further, in the above, based on have been determined reproduction signal including a signal of adjacent unit based on the identification pattern, regardless of the identification pattern, the position in the traveling direction of the track of the first preamble of the reproduction signal to, may be determined a reproduction signal including a signal of neighboring units.

(チャネル推定演算部234について) (For the channel estimation calculation section 234)

チャネル推定演算部234は、同期信号検出部231によって検出された同期パターンをもとに分離パターン44−1,44−2,・・・,44−6の先頭位置を特定して、これらの分離パターン44−1,44−2,・・・,44−6の再生信号をもとにチャネル推定演算を行って、再生信号ゲイン制御処理部233にてレベルが制御された1ユニット分の再生信号からトラックごとの再生信号を分離するために必要となるチャネル行列を生成する。 Channel estimation calculation section 234, the synchronization signal detecting section 231 based on the separation pattern 44-1 and 44-2 of the detected synchronization pattern by, ..., to identify the head position of 44-6, these separation pattern 44-1 and 44-2, ..., performed based on the channel estimation operation of the reproduction signal 44-6, one unit of the reproduction signal level in reproduction signal gain control processor 233 is controlled generating a channel matrix which is required to separate the reproduced signal for each track from. この際、チャネル推定演算部234は、識別情報検出部232によって検出されたトラックごとの識別情報をもとに、各トラックそれぞれの分離パターンの先頭がどの位置にあるかを知ることができるので、再生信号から分離パターンを精度良く判別することができ、チャネル推定演算を精度良く行うことができる。 In this case, the channel estimation calculation section 234, based on the identification information of each track is detected by the identification information detecting section 232, it is possible to know the beginning of each track respective separation pattern is in any position, can determine the separation pattern accurately from the reproduced signal, the channel estimation operation may be performed accurately.

さらに、チャネル推定演算部234は、再生信号選択部238によって選択された再生信号を対象に分離パターン44−1,44−2,・・・,44−6の検出を行うこととしている。 Furthermore, the channel estimation calculation section 234, separates the target reproduction signal selected by the reproduction signal selector 238 patterns 44-1 and 44-2, ..., and with possible to detect the 44-6. これにより、大きなオフトラック変動の発生によって隣ユニットの分離パターンが再生されても、これによるチャネル推定演算への悪影響を回避することができ、より適切なチャネル行列を信号分離演算部236に提供することができる。 Thus, even if the reproduction separation pattern of adjacent units by the occurrence of large off-track variation, can be avoided the adverse effect on the channel estimation operation by this, to provide a more appropriate channel matrix signal separation arithmetic unit 236 be able to.

ここで、識別情報をもとに各トラックの分離パターンの先頭位置を得る方法の具体例を図12を参照して説明する。 Here, a specific example of a method of obtaining the head position of the separation patterns of the tracks on the basis of the identification information with reference to FIG. 12. なお、図12では、説明の簡単のため、再生ヘッド幅がトラック幅と同等で、トラック数を3、再生ヘッド数を3とし、ガードバンドは無視することとする。 In FIG. 12, for simplicity of explanation, in the same read head width and a track width, the number of tracks 3, and 3 the number of playback heads, and the guard band ignored.

図12において、51−1は再生ヘッドR−1によってトラック#1から再生された第1のプリアンブルの再生信号、51−2は再生ヘッドR−2によってトラック#2から再生された第1のプリアンブルの再生信号、51−3は再生ヘッドR−3によってトラック#3から再生された第1のプリアンブルの再生信号である。 12, the first reproduction signal of the preamble reproduced from track # 1 by the reproducing head R-1 51-1, the first preamble 51-2 reproduced from the track # 2 by reproducing heads R-2 reproduction signal, 51-3 is a first reproduction signal of the preamble reproduced from the track # 3 by the reproducing head R-3. また、52−1は再生ヘッドR−1によってトラック#1から再生された第2のプリアンブルの再生信号、52−2は再生ヘッドR−2によってトラック#2から再生された第2のプリアンブルの再生信号、52−3は再生ヘッドR−3によってトラック#3から再生された第2のプリアンブルの再生信号である。 Further, 52-1 second reproduction signal of the preamble reproduced from track # 1 by the reproducing head R-1, 52-2 are reproduced by the reproducing head R-2 of the second preamble reproduced from the track # 2 signal, 52-3 is a second reproduction signal of the preamble reproduced from the track # 3 by the reproducing head R-3.

ここで、最初に、トラック#1の第1のプリアンブルが再生される。 Here, first, a first preamble of track # 1 is reproduced. トラック#1の第1のプリアンブルに含まれる識別パターンから当該トラックの識別情報として、例えば、"1_1"が得られたこととする。 As the identification information of the track from the identification patterns included in the first preamble of track # 1, for example, it is assumed that "1_1" is obtained. これは、1番目のユニットの1番目のトラック#1を意味するので、この場合には、トラック#1の第1のプリアンブルの検出終了位置から、トラック#1に対して予め決められたデータ分後方の位置が、そのトラック#1の第2のプリアンブルの先頭位置であることを判定する。 Since this means first the first track # 1 of the unit, in this case, the detection end position of the first preamble of track # 1, a predetermined data amount with respect to the track # 1 It determines that rearward position is the head position of the second preamble of the track # 1. 図8の例では、トラック#1の第1のプリアンブルの検出終了位置から90(10+30+10+30+10)データ分後方の位置がそのトラック#1の第2のプリアンブルの先頭位置となる。 In the example of FIG. 8, the detection end position 90 (10 + 30 + 10 + 30 + 10) data content behind the position of the first preamble of track # 1 is the head position of the second preamble of the track # 1.

次に、トラック#2の第1のプリアンブルが再生される。 Next, a first preamble track # 2 are reproduced. トラック#2の第1のプリアンブルに含まれる識別パターンから当該トラックの識別情報として、例えば、"1_2"が得られたこととする。 As the identification information of the track from the identification patterns included in the first preamble of the track # 2, for example, it is assumed that "1_2" is obtained. これは、1番目のユニットの2番目のトラック#2を意味するので、この場合には、トラック#2の第1のプリアンブルの検出終了位置から、トラック#2に対して予め決められたデータ分後方の位置が、そのトラック#2の第2のプリアンブルの先頭位置であることを判定する。 Since this means the second track # 2 of the first unit, in this case, the detection end position of the first preamble track # 2, a predetermined data amount with respect to the track # 2 It determines that rearward position is the head position of the second preamble of the track # 2. 図8の例では、トラック#2の第1のプリアンブルの検出終了位置から120(10+30+10+60+10)データ分後方の位置がそのトラック#2の第2のプリアンブルの先頭位置となる。 In the example of FIG. 8, track # 120 from the first detection end position of the preamble of 2 (10 + 30 + 10 + 60 + 10) data content behind the position is the head position of the second preamble of the track # 2.

次に、トラック#3の第1のプリアンブルが再生される。 Next, a first preamble track # 3 is reproduced. トラック#3の第1のプリアンブルに含まれる識別パターンから当該トラックの識別情報として、例えば、"1_3"が得られたこととする。 As the identification information of the track from the identification patterns included in the first preamble of track # 3, for example, it is assumed that "1_3" is obtained. これは、1番目のユニットの3番目のトラック#3を意味するので、この場合には、トラック#3の第1のプリアンブルの検出終了位置から、トラック#3に対して予め決められたデータ分後方の位置が、そのトラック#3の第2のプリアンブルの先頭位置であることを判定する。 Since this means the first third of the track # 3 units, in this case, the detection end position of the first preamble of a track # 3, predetermined data amount with respect to the track # 3 It determines that rearward position is the head position of the second preamble of the track # 3. 図8の例では、トラック#3の第1のプリアンブルの検出終了位置から150(10+60+10+60+10)データ分後方の位置がそのトラック#2の第2のプリアンブルの先頭位置となる。 In the example of FIG. 8, the first 150 from the detection end position of the preamble (10 + 60 + 10 + 60 + 10) data content behind the position of the track # 3 is the head position of the second preamble of the track # 2.

このように、識別情報が得られれば、そのトラックあるいはガードバンドの第1のプリアンブルの後方に配置されている分離パターンの先頭位置を正確に特定することができ、後段の分離パターンの再生信号をもとにしたチャネル推定演算をより精度良く行うことが可能になる。 Thus, as long obtained identification information, the head position of the separation patterns are arranged behind the first preamble of the track or the guard band can be accurately specified, the reproduction signal of the subsequent separation pattern it becomes possible to perform more accurately channel estimation operation which is based.

(再生位置制御処理部235について) (Reproduction position control processing section 235)

再生位置制御処理部235は、再生信号ゲイン制御処理部233にてレベル制御が行われた再生ヘッドごとの再生信号を入力し、同期信号検出部231によって検出された同期パターンをもとに、再生信号ゲイン制御処理部233を通過した再生ヘッドR−1,R−2,・・・,R−Nごとの再生信号の再生位置を合わせる処理を行う。 Reproduction position control processing section 235 receives the reproduced signal of each reproducing head level control is performed by the reproducing signal the gain control processor 233, based on the synchronization pattern detected by the synchronization signal detecting section 231, reproduction signal gain control processor 233 reproducing head has passed the R-1, R-2, ···, a process to match the reproduction position of the reproduction signal of each R-N perform. これにより、各再生ヘッドより取り込まれた各再生信号のトラックの進行する方向における再生位置が一致していなくても、各再生信号の再生位置を揃えて信号分離演算部236に入力することができ、安定したデータ再生を行うことができる。 Accordingly, even if no playback position matches the traveling direction of the track of each reproduction signal taken from each of the reproduction heads, it is possible to enter the playback position of each reproduced signal to the signal separation calculation section 236 aligned , it is possible to perform stable data playback.

(信号分離演算部236について) (The signal separation calculation section 236)

信号分離演算部236は、再生信号選択部238からの情報と、チャネル推定演算部234によって求められたチャネル行列とをもとに、所定の演算処理によって、再生位置制御処理部235を通過し、再生信号選択部238によって選択された各再生信号からトラックごとの再生信号を分離する処理を行う。 Signal separation calculation section 236 passes the information from the reproduction signal selector 238, based on the channel matrix obtained by the channel estimation calculation section 234, by a predetermined arithmetic processing, a reproduction position control processing section 235, It performs a process of separating a reproduced signal for each track from the reproduction signal selected by the reproduction signal selector 238. これにより、大きなオフトラック変動の発生によって隣ユニットの記録データが再生されても、信号分離処理への影響を少なくすることができるので、データ再生の品質低下を少なくすることができる。 Accordingly, even if the recording data of the next unit is reproduced by the occurrence of large off-track variation, it is possible to reduce the influence on the signal separation processing, it is possible to reduce the deterioration in the quality of the data reproduction.

信号分離演算部236による信号分離処理の演算方法としては、例えば、チャネル行列に対する一般化逆行列を求める方法などが挙げられる。 As a calculation method for signal separation processing by the signal separation calculation section 236, for example, methods and the like for obtaining the generalized inverse matrix to the channel matrix. このチャネル行列に対して一般化逆行列を求める方法は、一般に、ゼロ・フォーシング(Zero・Forcing)法と呼ばれる。 Method for obtaining the generalized inverse matrix with respect to the channel matrix is ​​commonly referred to as a zero-forcing (Zero-Forcing) method. 但し、信号分離処理の方法はこれに限定されるものではなく、例えば、MMSE(Minimum Mean Squared Error)法を用いることもできる。 However, the method of the signal separation processing is not limited thereto, for example, MMSE (Minimum Mean Squared Error) method may also be used.

以上説明したように、この実施形態によれば、データ再生時に、大きなオフトラック変動によって、例えば、隣ユニットのトラックの信号が再生されても、その隣ユニットのトラックを再生した再生ヘッド以外の再生ヘッドの再生信号を対象に、チャネル推定演算や信号分離演算などの演算処理を行うことによって、より安定してデータ再生を行うことができる。 As described above, according to this embodiment, during data reproduction, by a large off-track change, for example, even if the signal of the adjacent track unit is reproduced, reproduction of the non-reproducing head reproduces the tracks of the adjacent units targeting reproduction signal of the head, by performing arithmetic processing, such as channel estimation operation and signal separation arithmetic operation, data can be reproduced more stably.

また、この実施形態によれば、隣ユニットのトラックの信号を再生しても、データ再生の品質への影響を少なくすることができるので、再生ヘッドによるメディア上の再生幅を広く設定することができる。 Further, according to this embodiment, even when reproducing the signal of an adjacent track unit, it is possible to reduce the influence on the quality of the data reproduction, to set a wide reproduction range on the media by the reproducing head it can. したがって、再生時に大きなオフトラック変動が発生しても、ユニット内の端のトラックの信号が再生から漏れたり十分なレベルで再生されないような不具合を回避でき、オフトラック変動に対する耐性を高めることができる。 Therefore, even if generated a large off-track varies during reproduction, can avoid a problem such as signal edge of the track in the unit does not play at a level sufficient leaks from reproducing, it is possible to increase the resistance to off-track variation .

また、上記の実施形態においては、ガードバンドに第1のプリアンブルを配置することとしたが、隣ユニットのトラックが再生されていることを検出することができれば、ガードバンドに必ずとも第1のプリアンブルを配置する必要はない。 Further, in the above embodiment, it is assumed that placing a first preamble to the guard band, if it is possible to detect that the track of the next unit is reproduced, the first preamble also always to the guard band it is not necessary to arrange. 隣ユニットのトラックが再生されていることは、例えば、隣ユニットのトラックの第1のプリアンブルに含まれている識別パターンを検出することなどによって可能である。 The adjacent track unit is reproduced, for example, it is possible, such as by detecting the identification pattern is included in the first preamble of a track adjacent units.

また、上記の実施形態においては、第1のプリアンブルの識別パターンをもとにトラックを識別することとしたが、ゲイン制御パターン、同期パターンあるいは分離パターンの各トラック間での位置関係によってもユニット内のトラックを識別することが可能であるから、本発明の構成において、識別パターンは必ずしも必須ではない。 Further, in the above embodiment, it is assumed that identify the track on the basis of the identification pattern of the first preamble, gain control pattern, the unit also by the positional relationship between the respective tracks of the sync pattern or the separation pattern since it is possible to identify the track, in the structure of the present invention, the identification pattern is not always necessary. また、ユニット内のトラックを識別できるように、同期パターンに複数の種類のパターンを用意しておき、この同期パターンの個々の種類に識別情報を対応付けておくようにしてもよい。 Also, so as to identify the track in the unit prepares a plurality of kinds of patterns in the synchronization pattern, it is advisable to associates identification information to each type of the sync pattern.

また、第1のプリアンブル23内に配置されているゲイン制御パターンを、同期パターンの後方に追加配置することによって、ゲイン制御のための情報量を増やしてもよい。 Further, the gain control pattern disposed within a first preamble 23, by adding disposed behind the sync pattern may be increased the amount of information for the gain control.

第1のプリアンブル23に配置されているゲイン制御パターンと、第2のプリアンブル24に配置されている分離パターンには同一のパターンを採用してもかまわない。 A gain control pattern being located at a first preamble 23, the separation pattern disposed in the second preamble 24 may be adopted the same pattern.

また、上記実施形態では、各再生ヘッドと1ユニット分の複数のトラックとの再生時のトラック幅方向の位置関係を検出するために必要なパターンとして、図7などに示した分離パターン44−1,44−2,・・・,44−6を用いたが、本発明はこれに限定されるものではなく、例えば、トラッキングサーボ情報などを用いることも可能である。 In the above embodiment, as a pattern necessary for detecting the positional relationship between the track width direction at the time of reproduction of a plurality of tracks of the reproducing head and the one unit, the separation pattern shown in FIG. 7 and the like 44-1 , 44-2, ..., it was used 44-6, the present invention is not limited thereto, for example, it is also possible to use a tracking servo information. この場合には、トラッキングサーボ情報の各記録パターンと各再生ヘッドとの位置関係をユニット単位にまとめたものがチャネル推定情報として生成される。 In this case, it summarizes the positional relationship between the recording pattern and the reproducing head tracking servo information to each unit is generated as the channel estimation information.

また、分離パターンを用いて上記の位置関係を検出する手段と、トラッキングサーボ情報を用いて位置関係を検出する手段の両方を併用して、チャネル推定演算を行ってもよい。 Further, it means for detecting a positional relationship described above using separation patterns, in combination with both a means for detecting a positional relationship with a tracking servo information, may perform the channel estimation operation.

さらに、上記の実施形態では6行6列のチャネル行列を算出する場合を説明したが、その他の正方行列であっても、その一般化逆行列を求めることによって信号分離処理を行うことが可能である。 Furthermore, in the above embodiments a case has been described for calculating a channel matrix of 6 rows and 6 columns, be another square matrix, can perform signal separation processing by obtaining the generalized inverse matrix is there. さらに、正方行列以外の行列でも、同様にしてその一般化逆行列を求めるようにすればよい。 Further, even in a matrix of non-square matrix, it suffices to determine the generalized inverse matrix in the same manner.

なお、行列の一般化逆行列を求められるようにするために、分離パターンの種類はトラック数に対応させておく必要がある。 In order to be asked to generalized inverse matrix of the matrix, the type of separation patterns it is necessary to correspond to the number of tracks.

また、分離パターンは、互いに一次独立なトラック数のパターンとする。 Moreover, the separation pattern is a linearly independent track number of patterns from one another.

上記の実施形態では、時間軸上で直交する分離パターンを用いたが、本発明はこれに限定されるものではなく、例えば、周波数軸上で直交するような分離パターン、あるいは、直交符号を用いた分離パターンなどを用いてもよい。 Use in the above described embodiment, the separation pattern orthogonal on the time axis, the present invention is not limited thereto, for example, separation patterns as orthogonal on the frequency axis, or the orthogonal codes etc. may be used have been separated pattern.

上記の実施形態では、図1の記録装置では、ガードバンドとして記録するために1個の記録ヘッドW−0を有していたが、これを、記録ヘッドW−6のさらに外側に追加して、第2のガードバンドとして記録するための記録ヘッドを有するようにし、例えば図6のような記録において、ガードバンド#s+1の記録をより効率良く行ってもよい。 In the above embodiments, the recording apparatus of Figure 1 had a single recording head W-0 to be recorded as a guard band, which, in addition to further outside of the recording head W-6 , to have a recording head for recording a second guard band, for example, in recording, such as in FIG. 6 may be performed more efficiently record the guard band # s + 1.

上記の実施形態では、磁気記録メディアにトラックごとに記録位置を揃えることなく信号を記録し、その磁気記録メディアからトラックごとに再生位置を揃えることなく信号を再生する磁気記録再生方式について説明したが、本発明はこれに限定されるものではなく、例えば、トラックごとに記録位置を揃えることなく信号を記録し、その磁気記録メディアから、トラックごとの再生位置を揃えて再生を行う磁気記録再生方式にも同様に適用できる。 In the above embodiment, to record the signal without aligning the recording position for each track on a magnetic recording medium, has been described a magnetic recording and reproducing method for reproducing a signal without aligning the reproduction position from the magnetic recording medium for each track the present invention is not limited thereto, for example, a magnetic recording and reproducing system which signals were recorded without aligning the recording position in each track, performed from the magnetic recording medium, the reproducing align the reproduction position of each track It can be applied equally to. また、トラックごとに記録位置を揃えて信号を記録し、その磁気記録メディアから、トラックごとの再生位置を揃えることなく再生を行う磁気記録再生方式にも同様に適用できる。 Moreover, to record the signal by aligning the recording position for each track can be applied from the magnetic recording medium, similarly to the magnetic recording and reproducing system for reproducing without aligning the reproduction position of each track.

(第2の実施形態) (Second Embodiment)

次に、本発明の第2の実施形態として、第1の実施形態の記録装置によって記録が行われた磁気記録メディア2からトラックごとに再生位置を揃えることなく信号を再生可能な他の再生装置について説明する。 Next, a second embodiment of the present invention, a first embodiment of a recording apparatus by reproducible other playback device a signal without aligning the playback position for each track from the magnetic recording medium 2 on which recording is performed It will be described.

図13は、この第2の実施形態の再生装置201の構成を示す図である。 Figure 13 is a diagram showing a structure of a reproducing apparatus 201 of the second embodiment.

同図に示すように、この再生装置201では、信号分離処理部230の構成のみが図3に示した第1の実施形態の再生装置200に対して異なる。 As shown in the figure, in the reproduction apparatus 201, only the configuration of the signal separation processing section 230 is different from the playback apparatus 200 of the first embodiment shown in FIG.

信号分離処理部230は、同期信号検出部231、識別情報検出部232、再生信号ゲイン制御処理部233、チャネル推定演算部234、再生位置制御処理部235、信号分離演算部236、再生信号選択部238、及びチャネル行列推定部239を有している。 Signal separating processor 230, the synchronization signal detecting section 231, the identification information detection section 232, the reproduction signal gain control processor 233, the channel estimation calculation section 234, the reproduction position control processing section 235, the signal separation calculation section 236, the reproduction signal selector 238, and has a channel matrix estimator 239.

チャネル行列推定部239は、再生信号選択部238からの情報と、トラック上でデータを挟んで連続する複数のプリアンブルを用いてチャネル推定演算によってそれぞれ求められた複数のチャネル行列とを用いて、そのデータの区間内で可変のチャネル行列を推定する。 Channel matrix estimator 239 uses the information from the reproduction signal selector 238, and a plurality of channel matrices obtained respectively by the channel estimation calculation using a plurality of preambles continuous across the data on the track, the estimating a variable channel matrix in a section of data.

図14は、この再生装置201のユニット再生の動作の流れを示すフローチャートである。 Figure 14 is a flowchart showing a flow of operation of the unit reproduction of the reproducing apparatus 201.

この再生装置201では、まず、それぞれ隣接する1以上のトラックから信号を再生することが可能なN個の再生ヘッドR−1,R−2,・・・,R−Nによって、磁気記録メディア2の1ユニット分のM本のトラックから信号を再生する(ステップS301)。 In the reproducing apparatus 201, first, the respective reproducing heads R-1 of the N capable of reproducing a signal from the adjacent one or more tracks, R-2, · · ·, the R-N, the magnetic recording medium 2 reproducing a signal from the M tracks one unit of (step S301).

次に、ゲイン調整部224−1,224−2,・・・,224−Nにて、各再生アンプ221−1,221−2,・・・,221−Nの出力の振幅レベルが調整された後、A/Dコンバータ225−1,225−2,・・・,225−Nにてディジタル値に変換されて同期信号検出部231に出力される(ステップS302)。 Then, the gain adjustment section 224 - 1 and 224 -, ..., in 224-N, each playback amplifiers 221-1, ..., the amplitude level of the output of 221-N is adjusted after, a / D converters 225-1,225-2, ..., are outputted to the synchronization signal detector 231 are converted into digital values ​​at 225-N (step S302).

次に、同期信号検出部231により、A/Dコンバータ225−1,225−2,・・・,225−Nより出力された再生ヘッドR−1,R−2,・・・,R−Nごとの再生信号のプリアンブル内の同期パターンが検出される(ステップS303)。 Then, the synchronization signal detector 231, A / D converters 225-1,225-2, ···, 225-N reproducing head output from the R-1, R-2, ···, R-N synchronization pattern is detected in the preamble of the reproduced signal every time (step S303).

次に、識別情報検出部232により、同期信号検出部231により検出された同期パターンを用いて、再生ヘッドR−1,R−2,・・・,R−Nごとの再生信号における識別パターンの先頭位置を特定して識別パターンの検出を行い、検出した識別パターンに対応する識別情報を出力する(ステップS304)。 Next, the identification information detection unit 232, using the synchronization pattern detected by the synchronization signal detection unit 231, the reproducing head R-1, R-2, ···, of the identification pattern in the reproduced signal of each R-N It identifies the start position performs detection of the identification pattern, and outputs identification information corresponding to the detected identification pattern (step S304).

次に、再生信号ゲイン制御処理部233により、再生ヘッドR−1,R−2,・・・,R−Nごとの再生信号からプリアンブル内のゲイン制御パターンを検出し、このゲイン制御パターンを用いて、再生ヘッドR−1,R−2,・・・,R−Nごとの再生信号に対するゲインを演算して、再生ヘッドR−1,R−2,・・・,R−Nごとの再生信号のレベルを制御する(ステップS305)。 Then, the reproduction signal gain control processor 233, the reproducing head R-1, R-2, ···, and it detects a gain control pattern in the preamble from the reproduction signal for each R-N, using the gain control pattern Te, reproducing heads R-1, R-2, ···, and calculates the gain for the reproduced signal of each R-N, the reproducing head R-1, R-2, ···, reproduction of each R-N controlling the level of the signal (step S305).

次に、再生信号選択部238により、識別情報検出部232により検出された識別情報をもとに、再生ヘッドR−1,R−2,・・・,R−Nごとの再生信号から、所定の選択条件に従って、少なくともユニットを構成するトラック数の再生信号を選択して、チャネル推定演算部234及び信号分離演算部236にその選択結果の情報を通知する(ステップS306)。 Then, the reproduction signal selector 238, based on the identification information detected by the identification information detection unit 232, the reproducing head R-1, R-2, ···, from the reproduction signal for each R-N, predetermined according to selection criteria, selects a reproduced signal of the number of tracks constituting at least unit, and notifies the selection result information to the channel estimation calculation section 234 and the signal separation calculation section 236 (step S306).

次に、チャネル推定演算部234にて、再生信号選択部238からの情報と、同期信号検出部231により検出された同期パターンと、識別情報検出部232により検出された識別情報とを用いて、再生信号選択部238によって選択された各再生信号のプリアンブル内に含まれる分離パターンの先頭位置を特定し、これらの分離パターンを用いてチャネル推定演算によってチャネル行列を演算する(ステップS307)。 Next, in the channel estimation calculation section 234, using the information from the reproduction signal selector 238, a synchronization pattern detected by the synchronization signal detecting section 231 and the identification information detected by the identification information detecting section 232, identify the start position of the separation patterns included in the preamble of the reproduced signal selected by the reproduction signal selector 238, it calculates the channel matrix by the channel estimation calculation using these separation pattern (step S307).

次に、チャネル行列推定部239により、再生信号選択部238からの情報と、トラック上でデータを挟んで連続する複数のプリアンブル中の分離パターンを用いてチャネル推定演算によって求められた複数のチャネル行列とを用いて、そのデータの区間内で可変のチャネル行列を推定する(ステップS308)。 Next, the channel matrix estimator 239, and the information from the reproduction signal selector 238, a plurality of channel matrices obtained by the channel estimation calculation using the separation pattern in the plurality of preambles continuous across the data on the track with bets, estimates the varying channel matrix in a section of the data (step S308).

次に、再生位置制御処理部235により、同期信号検出部231により検出された同期パターンを用いて、再生信号ゲイン制御処理部233を通過した再生ヘッドR−1,R−2,・・・,R−Nごとの再生信号の再生位置が合わせられる(ステップS309)。 Then, the reproduction position control processor 235, using the synchronization pattern detected by the synchronization signal detection unit 231, the reproducing head R-1 has passed through the reproduction signal gain control processor 233, R-2, · · ·, reproduction position of the reproduction signal of each R-N are combined (step S309).

次に、信号分離演算部236により、再生信号選択部238からの情報と、チャネル行列推定部239によって求められたチャネル行列とを用いて、所定の演算処理によって、再生位置制御処理部235を通過し、再生信号選択部238によって選択された各再生信号からトラックごとの再生信号を分離する処理が行われる(ステップS310)。 Then, the signal separation calculation section 236, passes the information from the reproduction signal selector 238, by using the channel matrix obtained by the channel matrix estimating unit 239, by a predetermined arithmetic processing, a reproduction position control processing unit 235 and, a process for separating a reproduced signal for each track is performed from the reproduction signal selected by the reproduction signal selection section 238 (step S310).

この後は、トラックごとに分離された再生信号からマルチトラック復調部240にてデータ列の復号が行われ(ステップS311、復元部260にて各トラックのデータが連結されて再生データ3が得られる(ステップS312)。 Thereafter, the decoded data string is performed in multi-track demodulation unit 240 from the reproduction signal separated for each track (step S311, is the data of each track by restoring section 260 are connected reproduction data 3 is obtained (step S312).

図15は、図1に示した上記の記録装置100によって記録が行われた磁気記録メディア2上の他のデータフォーマットの概念図である。 Figure 15 is a conceptual diagram of another data format on the magnetic recording medium 2 recorded by the above recording apparatus 100 is performed as shown in FIG.

このデータフォーマットは、記録装置100による磁気記録メディア2へのユニット単位の記録動作が、トラックの進行する方向に複数のユニットが連続して配置されるように繰り返されることによって得られたものである。 The data format, the recording operation of each unit of the magnetic recording medium 2 by the recording apparatus 100, a plurality of units in the traveling direction of the track is obtained by repeated so as to be arranged in succession . なお、説明の簡単のため、1ユニットを構成するトラック数は3としてある。 For simplicity of explanation, the number of tracks constituting one unit is a 3.

トラック#1、トラック#2、トラック#3はそれぞれ、記録装置100のM(M=3)個の記録ヘッドによって磁気記録メディア2に記録されたトラックである。 Track # 1, track # 2, track # 3, respectively, a track recorded on the magnetic recording medium 2 by the M recording apparatus 100 (M = 3) pieces of the recording head. トラック#1、トラック#2、トラック#3にはそれぞれ、プリアンブル21(1),21(2),・・・とデータ22(1),22(2),・・・が記録されている。 Track # 1, track # 2, each of the tracks # 3, a preamble 21 (1), 21 (2), ... and the data 22 (1), 22 (2), ... are recorded. プリアンブル21(1)は、前述したように、データ22(1)を再生する制御のために必要な情報として、ゲイン制御パターン、同期パターン、識別パターン、及び分離パターンを含むものであり、プリアンブル21(2),・・・も同様である。 Preamble 21 (1), as described above, as the information necessary for the control of reproducing the data 22 (1), the gain control pattern, which includes a synchronization pattern, the identification pattern, and the separation pattern, the preamble 21 (2), ... it is also the same.

ここでM個のトラック#1、トラック#2、トラック#3それぞれの、M個のプリアンブル21とM個のデータ22とのまとまりが、データを再生するための信号処理の一単位としてのユニット51(1),51(2),・・・,51(E)である。 Wherein M tracks # 1, track # 2, track # 3, respectively, group of the M-number of preamble 21 and the M data 22, the unit 51 as a unit of the signal processing for reproducing the data (1), 51 (2), ..., a 51 (E). また、M個のトラック#1、トラック#2、トラック#3のまとまりを、以降「ユニット構成トラック列」と呼び、符号として54を与える。 Moreover, M pieces of track # 1, track # 2, a group of track # 3, hereinafter referred to as "unit configuration track sequence" gives the 54 as a code.

ユニット構成トラック列54には、複数のユニット51(1),51(2),・・・,51(E)がトラックの進行する方向に連続して配置されている。 The unit configuration track column 54, a plurality of units 51 (1), 51 (2), ···, 51 (E) are arranged in succession in the traveling direction of the track. この実施形態では、トラック上でデータ22を挟んで連続する複数のプリアンブル21、例えば2つのプリアンブル21内の分離パターンの再生信号をもとに、チャネル推定演算によってそれぞれ求められた例えば2つのチャネル行列から、そのデータ22の区間内で可変のチャネル行列として、データ22の区間を分割した各区間にそれぞれ対応する複数のチャネル行列を推定することとしている。 In this embodiment, based on a plurality of preamble 21, for example, a reproduction signal of the separation pattern in the two preambles 21 consecutive across the data 22 on the track, respectively the obtained e.g. two channel matrix by the channel estimation operation from its as a variable of a channel matrix in a section of the data 22, and to estimate a plurality of channel matrices corresponding to the respective sections obtained by dividing the interval of the data 22. このため、M個のトラック#1、トラック#2、トラック#3それぞれの最後のデータ22(E)の後にもプリアンブル21(E+1)が追加されている。 Therefore, M-number of the track # 1, track # 2, track # 3, respectively of the last data 22 preamble 21 even after the (E) (E + 1) is added.

また、磁気記録メディア2には、S個のユニット構成トラック列54が互いに平行に配置され、隣接する各ユニット構成トラック列54の間にはガードバンド52と呼ばれる、何も記録されていない領域が設けられている。 Further, the magnetic recording medium 2, are arranged in parallel the S unit configuration track column 54 to each other, regions called guard band 52, nothing is recorded between the adjacent units constituting track train 54 It is provided.

図16は本発明における課題を説明するために、図15に示すフォーマット上での各再生ヘッドR−1,R−2,・・・,R−5のオフトラック変動の例を示す図である。 Figure 16 is to illustrate the problem in the present invention, is a diagram showing an example of the reproducing heads R-1, R-2, ···, off-track variations in R-5 on the format shown in FIG. 15 .

再生ヘッドR−1,R−2,・・・,R−5の移動方向を符号13の矢印方向とすると、各トラック#1,#2,#3及びガードバンド#1,#2からプリアンブルは、プリアンブル21(n)、プリアンブル21(n+1)の順で再生される。 Reproducing heads R-1, R-2, · · ·, when the moving direction of the R-5 and the direction of the arrow sign 13, the track # 1, # 2, # 3 and guard bands # 1, the preamble from the # 2 , a preamble 21 (n), are reproduced in the order of the preamble 21 (n + 1). 再生時に例えば外乱等によりトラッキングが不安定となった場合に、プリアンブル21(n)の位置では各再生ヘッドR−1,R−2,・・・,R−5と各トラック#1,#2,#3との位置関係が適正であったのが、プリアンブル21(n+1)の位置では適正な位置関係から逸脱してしまうことが考えられる。 If the tracking becomes unstable, for example, by a disturbance or the like during reproduction, the reproducing heads R-1 at the position of the preamble 21 (n), R-2, ···, each with R-5 Track # 1, # 2 , the positional relationship between the # 3 was properly it is contemplated that would deviate from the proper positional relationship at the position of the preamble 21 (n + 1). 図16の例では、プリアンブル21(n+1)の位置で、各再生ヘッドR−1,R−2,・・・,R−5と各トラック#1,#2,#3との位置関係は適正な状態から図中下方にトラック幅の100%分ずれた状態を示している。 In the example of FIG. 16, at the position of the preamble 21 (n + 1), each reproducing heads R-1, R-2, ···, R-5 and the track # 1, # 2, positional relationship between the # 3 Proper shows a 100% shifted by state in the track width downward in the figure from the state. このような場合、プリアンブル21(n)内の分離パターンを用いて得られた分離信号は、データ22(n)区間の前半の限られた部分しか良好な品質が得られない。 In this case, the separation signal obtained by using the separation pattern in the preamble 21 (n) is only good quality can be obtained a limited portion of the first half of the data 22 (n) intervals. なお、ここでは再生ヘッドR−1,R−2,・・・,R−5が移動するものとして説明したが、再生ヘッドR−1,R−2,・・・,R−5が固定で、磁気記録メディア2が符号14の矢印方向に移動する場合も同様である。 Here, the reproducing head R-1, R-2, ···, it has been described that R-5 is moved, the reproducing head R-1, R-2, ···, R-5 is fixed , the same applies to the case where the magnetic recording medium 2 is moved in the direction of the arrow sign 14.

そこで本実施形態では、2つのプリアンブル21(n),21(n+1)の間のデータ22(n)の区間をk分割する。 In this embodiment, two preamble 21 (n), for k divides the section of the data 22 (n) between 21 (n + 1). この例ではk=3とする。 In this example the k = 3. データ22(n)の区間の最も前方の分割区間とこれと同じ長さのプリアンブル21(n)より前方のデータ22(n−1)の区間とを合わせた区間をT1区間とする。 The foremost division section and the section in which the combined therewith and section of the same length of the preamble 21 (n) from the front of the data 22 (n-1) of the section of the data 22 (n) and T1 interval. 同様に、データ22(n)の区間の最も後方の分割区間とこれと同じ長さのプリアンブル21(n+1)より後方のデータ22(n+1)の区間とを合わせた区間をT3区間とする。 Similarly, the rearmost division section and the section that matches the section of this same length of the preamble 21 (n + 1) from the rear of the data 22 (n + 1) of the section of the data 22 (n) and T3 intervals. そして、データ22(n)の区間の残りをT2区間とする。 Then, the remaining sections of data 22 (n) and T2 section.

チャネル行列推定部239は、2つのプリアンブル21(n),21(n+1)内の分離パターンからチャネル推定演算によってそれぞれ得られた2つのチャネル行列を用いて、例えば、直線補間などによって、上記の各区間T1,T2,T3それぞれに対応するチャネル行列を推定する。 Channel matrix estimator 239, two preamble 21 (n), 21 using (n + 1) of two channel matrix obtained from each of the separation pattern by a channel estimation operation in, for example, by linear interpolation, each of the interval T1, T2, T3 to estimate the corresponding channel matrix, respectively.

この例において、チャネル行列を推定するための前提条件を示す。 In this example, it shows a prerequisite for estimating the channel matrix. チャネル行列に用いられる値の最大値は1.0、最小値は0.0とする。 The maximum value of the values ​​used for channel matrix 1.0, the minimum value is 0.0. 例えば推定演算において、チャネル行列の値が0.0を下回る場合は0.0に固定し、1.0を上回る場合は1.0に固定する。 In example estimation calculation, if the value of the channel matrix is ​​below 0.0 were fixed in 0.0, if exceeding 1.0 is fixed to 1.0. また再生ヘッドR−1,R−2,・・・,R−5の幅はトラック幅の1.5倍とし、個々の再生ヘッドR−1,R−2,・・・,R−5はそれぞれ複数のトラックから信号を再生できるものとする。 The reproducing head R-1, R-2, ···, the width of R-5 is 1.5 times the track width, each of the reproducing heads R-1, R-2, ···, R-5 is respectively shall be reproduced signal from the plurality of tracks.

チャネル行列推定部239は、プリアンブル21(n)の再生信号からチャネル推定演算によって求められたチャネル行列をそのままT1区間のチャネル行列34の推定結果とする。 Channel matrix estimator 239, the estimated result of the channel matrix 34 as T1 section of the channel matrix obtained by the channel estimation calculated from the reproduction signal of the preamble 21 (n). また、チャネル行列推定部239は、プリアンブル21(n+1)の再生信号からチャネル推定演算によって求められたチャネル行列をそのままT3区間のチャネル行列35の推定結果とする。 The channel matrix estimator 239, the estimated result of the preamble 21 (n + 1) as T3 interval of the channel matrix from the reproduced signal a channel matrix obtained by the channel estimation operation of 35. そして、チャネル行列推定部239は、T1区間のチャネル行列34とT3区間のチャネル行列35とから直線補間によってT2区間のチャネル行列36を推定する。 Then, the channel matrix estimator 239 estimates a channel matrix 36 of interval T2 by linear interpolation from the channel matrix 34 and T3 interval of the channel matrix 35. the T1 interval.

信号分離演算部234による信号分離処理は、区間T1,T2,T3ごとに行われる。 Signal separation processing by the signal separation calculation section 234 is performed for each segment T1, T2, T3. この際、T1,T2,T3のそれぞれ区間に対して推定された各々のチャネル行列において、再生信号選択部238によって選択された再生信号のみを有効することで、再生信号選択部238によって選択された各再生信号が各トラックに対してどのような位置関係にあるかを示すチャネル行列を生成し、このチャネル行列を用いて、再生信号選択部238によって選択された再生信号から、所定の演算処理によって、トラックごとの再生信号を分離する。 At this time, the T1, T2, each of the channel matrix estimated respectively interval T3, by enabling only the reproduction signal selected by the reproduction signal selector 238, selected by the reproduction signal selector 238 each reproduced signal generates a channel matrix indicating how to what positional relationship with each track, with this channel matrix, the selected reproduction signal by the reproduction signal selector 238, by a predetermined calculation process separates the reproduced signal of each track.

例えば、図16において、T1区間では、再生ヘッドR−3,R−4,R−5の再生信号が再生信号選択部238によって選択されて、これら再生ヘッドR−3,R−4,R−5の再生信号に対して信号分離処理が行われる。 For example, in FIG. 16, the interval T1, the reproducing head R-3, the reproduced signal R-4, R-5 is selected by the reproduction signal selector 238, these reproducing heads R-3, R-4, R- signal separation process is performed for 5 of the reproduced signal. T2区間では、再生ヘッドR−2,R−3,R−4,R−5の再生信号が再生信号選択部238によって選択されて、これら再生ヘッドR−2,R−3,R−4,R−5の再生信号に対して信号分離処理が行われる。 In interval T2, the reproducing head R-2, R-3, R-4, the reproduction signal of the R-5 is selected by the reproduction signal selector 238, these reproducing heads R-2, R-3, R-4, signal separation process is performed to the reproduction signal of R-5. T3区間では、再生ヘッドR−2,R−3,R−4の再生信号が再生信号選択部238によって選択されて、これら再生ヘッドR−2,R−3,R−4の再生信号に対して信号分離処理が行われる。 In interval T3, the reproduction signal of the reproducing head R-2, R-3, R-4 is selected by the reproduction signal selector 238, to these reproducing heads R-2, R-3, the reproduced signal R-4 signal separation process is performed Te.

以上説明したように、本実施形態によれば、データを挟んで連続する複数のプリアンブルの再生信号からそれぞれチャネル推定演算の結果として求められた複数のチャネル行列をもとに、そのデータの区間内で可変のチャネル行列を推定し、この可変のチャネル行列を用いて、1ユニット分の各再生ヘッドの再生信号からトラックごとの再生信号を分離する処理を行うことによって、各再生ヘッドと1ユニット分の各トラックとのトラック幅方向での位置関係が、外乱等によるオフトラック変動によって適正な状態から外れた場合においても、データ再生を良好に行うことが可能になる。 As described above, according to the present embodiment, based on a plurality of channel matrix obtained as a result of the channel estimation calculation from the plurality of the reproduction signal of the preamble continuous across the data, the interval of the data in estimating the variable channel matrix, using the variable channel matrix, by performing a process of separating a reproduced signal for each track from the reproduction signal of each reproduction head of one unit, the reproducing head and one unit positional relationship between the track width direction between each track, when deviated from the correct state by the off-track varies due to disturbance or the like also becomes possible to perform the data playback good. さらに、この際にも、隣ユニットの再生信号を信号分離処理の対象から外すことによって、より安定してデータ再生を行うことができ、高トラック密度化を実現できる。 Further, in this case, by removing the reproduced signal adjacent units from the target signal separation processing, and more can be stably reproducing data, it is possible to realize a high track density.

なお、上記では、連続する2つのユニット内のプリアンブル内の分離パターンの再生信号をもとにチャネル推定演算によって求められた2つのチャネル行列から、オフトラック変動の状況を反映した、データ区間で可変のチャネル行列を推定することとしたが、連続する3つ以上のユニット内のプリアンブル内の分離パターンの再生信号をもとにチャネル推定演算によって求められた3つ以上のチャネル行列から、各々のデータ区間ごとに可変のチャネル行列を推定して、信号分離処理に用いるようにしてもよい。 In the above, two channel matrix obtained by the original channel estimation calculates a reproduced signal separation pattern in the preamble in two units consecutive, reflecting the status of the off-track change, the variable in the data section was decided to estimate the channel matrix, three or more channel matrices obtained by the original channel estimation calculates a reproduced signal separation pattern in the preamble in three or more units of consecutive, each of the data estimate the variable channel matrix for each section may be used in the signal separation processing. また、チャネル行列推定部239によるチャネル行列の補間方法としては、直線補間以外の手法を用いても構わない。 Further, as an interpolation method of a channel matrix by the channel matrix estimating unit 239, it may be used a method other than linear interpolation. また、区間T1,T2,T3の長さは必ずしも均等である必要はない。 The length of the period T1, T2, T3 are not necessarily equal. 区間の数は必ずしも3である必要はない。 The number of sections is not necessarily need to be a 3. さらに、複数の参照するプリアンブルは、必ずしも連続していなくても良く、チャネル推定演算が行うための情報が得られることが出来れば良い。 Further, the preamble may not necessarily be continuous, it may be possible that information for channel estimation calculation performed to obtain a plurality of reference.

さらに、2つのプリアンブル21(n),21(n+1)間のデータ区間を2分割し、前方の区間ではプリアンブル21(n)内の分離パターンより得られたチャネル行列を用いて信号分離処理を行い、後方の区間ではプリアンブル21(n+1)内の分離パターンより得られたチャネル行列を用いて信号分離処理を行うようにしてもよい。 Furthermore, two preamble 21 (n), 21 (n + 1) the data section between 2 divided performs signal separation processing using the channel matrix obtained from the separation pattern of the preamble 21 in the (n) is in front of the section , it may be performed signal separation processing using the channel matrix obtained from the separation pattern of the preamble 21 in the (n + 1) in the rear sections. したがって、この方式では、チャネル行列推定部239によるチャネル行列の補間は不要である。 Thus, in this method, interpolation of the channel matrix according to the channel matrix estimator 239 is not needed.

さらに、2つのプリアンブル21(n),21(n+1)間のデータ区間を分割せず、プリアンブル21(n)内の分離パターンの再生信号より得られたチャネル行列とプリアンブル21(n+1)内の分離パターンの再生信号より得られたチャネル行列とを所定の条件で選択して分離処理を行うようにしても構わない。 Furthermore, two preamble 21 (n), 21 (n + 1) without dividing the data intervals between the channel matrix a preamble 21 obtained from the reproduced signal separation pattern in the preamble 21 (n) (n + 1) separation of the it may be performed separate process and a channel matrix obtained from the reproduced signal of the pattern by selecting a predetermined condition. この場合も、チャネル行列推定部239によるチャネル行列の補間は不要である。 Again, interpolation of the channel matrix according to the channel matrix estimator 239 is not needed.

本発明は、所定の複数のチャネル行列から、そのシステム及びその時の状況に適したチャネル行列を再生成し、これを用いることによって、よりデータ再生を良好に行うものである。 The present invention, from a predetermined plurality of channel matrices, to regenerate the channel matrix suitable for the system and the situation at that time, by using this, in which favorably performed more data reproduction.

なお、本発明において、プリアンブル21の構成は図示したものに限定されるものではなく、チャネル行列の演算に使用できるものであれば何でもよい。 In the present invention, the structure of the preamble 21 is not limited to those illustrated, be anything that can be used in the calculation of the channel matrix.

図17は、図15のデータフォーマットの変形例を示す図である。 Figure 17 is a diagram showing a modified example of the data format of FIG. 15. 先に説明した図15のデータフォーマットでは、データ22(n)を挟んで連続する2つのプリアンブル21(n),21(n+1)内の分離パターンからチャネル推定演算によってそれぞれ得られた2のチャネル行列を用いて、データ22(n)の区間内で可変のチャネル行列を推定することとしたが、例えば、データ22(n+1)よりも前方に配置された複数のプリアンブル、すなわちプリアンブル21(n),21(n+1)内の分離パターンの再生信号からチャネル推定演算によって得られた2つのチャネル行列を用いて、データ22(n+1)の区間内で可変のチャネル行列を推定することによっても同様の効果を期待できる。 The data format of FIG. 15 described above, two preamble 21 consecutive across data 22 (n) (n), 21 (n + 1) 2 of the channel matrix obtained from each of the separation pattern by a channel estimation operation in using, but it was decided to estimate the variable channel matrix in a section of the data 22 (n), for example, a plurality of preambles placed in front than the data 22 (n + 1), i.e. a preamble 21 (n), 21 (n + 1) using the two channel matrix obtained by the channel estimation calculated from the reproduced signal separation pattern in the same effect by estimating the variable channel matrix in a section of the data 22 (n + 1) It can be expected. このような場合には、図15における最後のデータ22(E)の後のプリアンブル21(E+1)は不要である。 In such a case, a preamble 21 (E + 1) after the last data 22 (E) in FIG. 15 is not required. なお、この場合には、プリアンブル21とデータ22の再生信号を信号分離処理部230の記憶部内に記憶していなくても信号分離処理を行うことが可能である。 In this case, it can be subjected to signal separation processing need not store the reproduced signal of the preamble 21 and the data 22 in the storage portion of the signal separation processing section 230.
(第3の実施形態) (Third Embodiment)

次に、本発明の第3の実施形態として、シングルヘッドを用いた磁気記録再生方式を説明する。 Next, a third embodiment of the present invention, illustrating a magnetic recording and reproducing method using a single head.

この実施形態の磁気記録再生方式は、1個、又はユニット当たりのトラック数より少ない個数の記録ヘッド及び再生ヘッドを有し、トラックごとに記録位置を揃えることなく記録されている記録媒体を、トラックごとに再生位置を揃えることなく再生する方式である。 Magnetic recording and reproducing system of this embodiment, one, or has a recording head and the reproducing head small number than the number of tracks per unit, the recording medium being recorded without aligning the recording position in each track, the track it is a method of reproducing without aligning the playback position every.

図18は、この第3の実施形態の磁気記録再生方式における記録装置300の構成を示す図である。 Figure 18 is a diagram showing a configuration of a recording apparatus 300 in the magnetic recording and reproducing system of the third embodiment.

この記録装置300は、シングルヘッドでユニットの記録を行うものである。 The recording apparatus 300 is configured to perform a recording unit in a single head. ここで、一つの記録ヘッドによってユニットの記録を行う所定の回数をMとし、また一つの再生ヘッドによってユニットの再生を行う所定の回数をNとする。 Here, the predetermined number of times of the recording unit by a single recording head is M, also a predetermined number of times of reproduction of the unit by a single reproducing head to N. この実施形態では、M<Nとする。 In this embodiment, the M <N.

同図に示すように、この記録装置300は、マルチトラック化部110、マルチトラック記録符号化部120、マルチトラックプリアンブル付加部130、マルチトラック記録部140、記録ヘッドアレイ150、及びガードバンド記録部190で構成される。 As shown in the figure, the recording apparatus 300, the multi-tracking block 110, the multi-track recording encoding section 120, a multitrack preamble adding unit 130, the multi-track recording unit 140, the recording head array 150, and a guard band recording unit consisting of 190.

マルチトラック記録符号化部120は、データ分配器111にてM個に振り分けられた記録データを符号化するM個の記録符号化部121−1,121−2,・・・,121−Mで構成される。 Multitrack recording encoding section 120, M pieces of recording encoding section 121-1 and 121-2 for encoding recording data sorted into M by the data distributor 111, ..., in 121-M constructed.

マルチトラックプリアンブル付加部130は、マルチトラック記録符号化部120によって符号化された各記録データに、データ再生の制御に必要なプリアンブルを付加するM個のプリアンブル付加部131−1,131−2,・・・,131−Mと、トラックごとのプリアンブルが付加された記録データの符号列が記憶される記憶部132とで構成される。 Multitrack preamble adding unit 130, to the respective recording data coded by a multi-track recording encoding section 120, M-number of the preamble adding unit 131-1 and 131-2 for adding the preamble necessary for controlling the data reproduction, ... composed of a 131-M, the code string of the recording data preamble is added for each track is a storage unit 132 to be stored.

ガードバンド記録部190は、消去信号を発生する消去信号発生部161と、消去信号発生部161より出力された消去信号の符号列に、同期パターン及び識別パターンを含むガードバンド用のプリアンブルを付加するプリアンブル付加部131−0と、ガードバンド用のプリアンブルが付加された消去信号を記憶する記憶部162とで構成される。 Guard band recording unit 190, the erase signal generator 161 for generating a cancellation signal, the code string of the erase signal output from the cancellation signal generation section 161 adds a preamble for guard band containing the synchronization pattern and the identification pattern a preamble adding unit 131-0, and a storage unit 162 for storing the erase signal preamble is added for the guard band.

マルチトラック記録部140は、記憶部132及び記憶部162から読み出す記録符号列を選択する切替部148と、切替部148によって選択された記録符号列に所望のタイミングを与える1個の出力タイミング設定部141と、記録補償処理を行う1個の記録補償部144と、記録補償処理後の記録符号列をもとに記録ヘッドW−1を駆動する1個の記録アンプ147とで構成される。 Multitrack recording unit 140 includes a switching unit 148 for selecting a recording code string from the storage unit 132 and the storage unit 162, one output timing setting unit which provides a desired timing to the recording code row selected by the switching unit 148 and 141, and a single recording compensation section 144 performs recording compensation processing, and one recording amplifier 147 for driving the recording head W-1 based on the recording data sequence after the recording compensation process.

図19は、この記録装置300のユニット及びガードバンク記録時の動作の流れを示すフローチャートである。 Figure 19 is a flowchart showing the flow of the unit and operation during the guard banks recording of the recording apparatus 300.

この記録装置300では、まず、トラック用の記録符号列の生成か、ガードバンド用の記録符号列の生成かによって処理を分岐させる(ステップS301)。 In the recording apparatus 300, first, whether the generation of the recording code string of the track, the process branches depending on whether the generation of the recording code string of the guard band (step S301). これから行う処理がトラック用の記録符号列の生成である場合、入力された記録データ1をマルチトラック化部110にて、1ユニット分のトラック数のデータに分配する(ステップS302)。 If the processing performed from this is the generation of the recording code string of trucks, recording data 1 inputted by the multi-tracking block 110, it distributes the data of the number of tracks of one unit (step S302).

分配された各データは、それぞれマルチトラック記録符号化部120の記録符号化部121−1,121−2,・・・,121−Mにて、磁気記録メディア2の記録再生特性を考慮した符号列に符号化される。 Each data distributed, the recording encoding section 121-1 and 121-2 of the multi-track recording encoding section 120, respectively, ..., at 121-M, considering the recording and reproducing characteristics of the magnetic recording medium 2 code It is encoded in the column. このとき符号列に、復調用同期パターンなどの、データ復調時に必要な情報も付加される(ステップS303)。 In this case the code sequence, such as demodulation synchronizing pattern, is also the additional information required for data demodulation (step S303).

次に、マルチトラックプリアンブル付加部130のプリアンブル付加部131−1,131−2,・・・,131−Mにて、符号化されたそれぞれの記録データの所定の位置に、データ再生の制御に必要なプリアンブルのパターンが付加されて、トラック用の記録符号列が得られる(ステップS304)。 Then, the preamble adding unit 131-1 and 131-2 of the multitrack preamble adding unit 130, ..., at 131-M, in a predetermined position of each recorded data encoded, to control the data reproduction is added a pattern of required preambles, the recording code string for the track is obtained (step S304). このようにして生成されたトラック用の記録符号列は記憶部132に記憶される(ステップS305)。 Such recording code string for tracks that are generated in the is stored in the storage unit 132 (step S305).

また、これから行う処理がガードバンド用の記録符号列の生成である場合、ガードバンド記録部190の消去信号発生部161より所定の単位分の消去信号が発生され(ステップS306)、プリアンブル付加部131−0によって、その消去信号に、同期パターン及び識別パターンを含むガードバンド用のプリアンブルが付加されて(ステップS307)、記憶部162にガードバンド用の記録符号列として記憶される(ステップS308)。 Also, when the processing performed from this is the generation of the recording code string of the guard band, the erase signal of a predetermined unit of than the erase signal generator 161 of the guard band recording unit 190 is generated (step S306), the preamble adding unit 131 by -0, its erase signal, are added preamble for guard band containing the synchronization pattern and the identification pattern (step S307), and stored as a record code sequence for a guard band in the storage unit 162 (step S308).

この後、切替部148によって、記憶部132に記憶されたトラックごとのトラック用の記録符号列及び記憶部162に記憶されたガードバンド用の記録符号列から、所定の順番で一つの記録符号列が読み出される(ステップS309)。 Thereafter, the switching unit 148, the recording code row and the recording code string of the guard band stored in the storage unit 162 of the track for each track stored in the storage unit 132, a recording code string in a predetermined order is read out (step S309). 次に、読み出されたトラック用の記録符号列またはガードバンド用の記録符号列に対して出力タイミング設定部141によって所望のタイミングが与えられた後(ステップS310)、記録補償部144にて、磁気記録メディア2への記録に最適化するための記録補償処理が施され、記録アンプ147にて電圧から電流に変換されて、記録ヘッドW−1によって磁気記録メディア2に記録される(ステップS311)。 Then, after the desired timing by the output timing setting section 141 to the recording code strings for the recording code string or the guard band for the read track is given (step S310), by the recording compensating section 144, recording compensation process for optimizing the recording of the magnetic recording medium 2 is performed, it is converted into a current from the voltage by the recording amplifier 147 and recorded on the magnetic recording medium 2 by the recording head W-1 (step S311 ).

この後、1ユニット分のトラックとガードバンドの記録が終了したかどうかを判定し(ステップS312)、終了していなければ(ステップS312のNO)、記録ヘッドW−1を次の位置に移動させる(ステップS313)。 Thereafter, moving one recording unit amount of the track and the guard band is determined whether the finished (step S312), If not completed (NO in step S312), the recording head W-1 to the next position (step S313). 次に、ステップS309に戻って記憶部132または記憶部162からトラック用の記録符号列またはガードバンド用の記録符号列が読み出されて、同様に磁気記録メディア2に記録する処理を繰り返す。 Next, is read out recording code string or the recording code string of the guard band for a truck from the storage unit 132 or the storage unit 162 returns to step S309, the processing is repeated similarly recorded on the magnetic recording medium 2. 以上の動作を、1ユニット分のトラックの記録が終了するまで繰り返す。 The above operation is repeated until the recording of tracks for one unit is completed.

例えば、図6に示したデータフォーマットを用いた場合には、はじめにガードバンド#1の記録を行い、次に、トラック#1の位置に移動してトラック#1の記録を行い、この後、同様にトラック#2,・・・,#6の位置に移動してそのトラックの記録を行う。 For example, in the case of using the data format shown in FIG. 6, initially performs recording of the guard band # 1, then, performs a recording track # 1 moves to the position of the track # 1, after this, similar track # 2, ..., a record of the track and moved to the position of # 6 performed. ガードバンド#2の記録は次のユニットの記録サイクルにて記録されることになる。 Recording of the guard band # 2 will be recorded in the next unit recording cycle.

次に、この記録装置300の変形例を説明する。 Next, a modified example of the recording apparatus 300.

図20は、図18の記録装置300の変形例である記録装置301の構成を示す図である。 Figure 20 is a diagram showing a configuration of a modified example of the recording apparatus 301 of the recording device 300 in FIG. 18.

同図に示すように、この記録装置301は、マルチトラック記録符号化部120及びマルチトラックプリアンブル付加部130の構成が、図18の記録装置300と異なる。 As shown in the figure, the recording apparatus 301 in the configuration of the multi-track recording encoding unit 120 and the multitrack preamble adding unit 130 is different from the recording device 300 in FIG. 18. マルチトラック記録符号化部120は、所定の単位の記録データ、例えば所定のトラック数分の記録データを記録符号化する一つの記録符号化部121で構成され、またマルチトラックプリアンブル付加部130は、トラックごとで符号化された記録データに、データ再生の制御のために必要なプリアンブルのパターンを付加する一つのプリアンブル付加部131と、プリアンブルが付加されたトラック用の記録符号列を記憶する記憶部132とで構成される。 Multitrack recording encoding section 120, the recording data of a predetermined unit, configured for example by a single recording encoding unit 121 for recording encoded recording data of a predetermined number of tracks, also multitrack preamble adding unit 130, the recording data encoded in each track, one of the preamble adding unit 131 for adding a preamble pattern required for controlling the data reproduction, storage unit for storing the recording code string for trucks preamble is added 132 to consist of. また、この記録装置301では、図18に示す記録装置300の構成から、マルチトラック化部110(データ分配器111)が省かれている。 Further, in the recording apparatus 301, the configuration of the recording apparatus 300 shown in FIG. 18, the multi-tracking block 110 (data distributor 111) is omitted.

図21は、この記録装置301のユニット及びガードバンド記録の動作の流れを示すフローチャートである。 Figure 21 is a flowchart showing a flow of operation of the unit and the guard band recording of the recording apparatus 301.

この記録装置301では、まず、これから行う処理がトラックとして記録する記録符号列の生成か、ガードバンドとして記録する記録符号列の生成かによって処理を分岐させる(ステップS321)。 In the recording apparatus 301, first, the process performed from this is the generation of the recording code string is recorded as a track, the process branches depending on whether the generation of the recording code string is recorded as a guard band (step S321). これから行う処理がトラックとして記録する記録符号列の生成である場合、記録符号化部121にて、所定の単位分の記録データ、例えば所定のトラック数分の記録データを磁気記録メディア2の記録再生特性を考慮した符号列にそれぞれ符号化する。 If the processing performed from this is the generation of the recording code string is recorded as a track at the recording encoding section 121, the recording data of a predetermined unit of, for example, the recording data of a predetermined number of tracks of the magnetic recording medium recording and reading characteristics respectively encoded into code string considering. このとき記録データの符号列に、復調用同期パターンなどの、データ復調時に必要な情報もそれぞれ付加される(ステップS322)。 The code string recorded data this time, such as demodulation synchronizing pattern, are respectively added also information required for data demodulation (step S322).

次に、符号化されたそれぞれの記録データの所定の位置に、プリアンブル付加部131にて、データ再生の制御に必要なプリアンブルのパターンが付加されて、所定の単位分のトラック用の記録符号列が得られる(ステップS323)。 Then, at predetermined positions of the respective recording data encoded at the preamble adding unit 131, it is added a preamble pattern required to control the data reproduction, the recording code string for trucks of a given unit of is obtained (step S323). このようにしてプリアンブルが付加された所定の単位分のトラック用の記録符号列は記憶部132に記憶される(ステップS324)。 Such recording code string for trucks of a given unit of the preamble is added to the stored in the storage unit 132 (step S324).

また、これから行う処理がガードバンドとして記録する記録符号列の生成である場合、ガードバンド記録部190の消去信号発生部161より所定の単位分の消去信号を発生させ(ステップS325)、プリアンブル付加部131−0によって、その消去信号の符号列に、同期パターン及び識別パターンを含むガードバンド用のプリアンブルが付加されて(ステップS326)、記憶部162にガードバンド用の記録符号列として記憶される(ステップS327)。 Also, when the processing performed from this is the generation of the recording code string is recorded as a guard band to generate an erase signal of a predetermined unit of than the erase signal generator 161 of the guard band recording unit 190 (step S325), the preamble adding unit by 131-0, the code sequence of the cancellation signal, is added a preamble for guard band containing the synchronization pattern and the identification pattern (step S326), and stored as a record code sequence for a guard band in the storage unit 162 ( step S327).

この後、切替部148によって、記憶部132に記憶されたトラックごとのトラック用の記録符号列及び記憶部162に記憶されたガードバンド用の記録符号列から、所定の順番で一つの記録符号列が読み出される(ステップS328)。 Thereafter, the switching unit 148, the recording code row and the recording code string of the guard band stored in the storage unit 162 of the track for each track stored in the storage unit 132, a recording code string in a predetermined order is read out (step S328). 次に、読み出されたトラック用の記録符号列またはガードバンド用の記録符号列に対して出力タイミング設定部141によって所望のタイミングが与えられた後(ステップS329)、記録補償部144にて、磁気記録メディア2への記録に最適化するための記録補償処理が施され、記録アンプ147にて電圧から電流に変換されて、記録ヘッドW−1によって磁気記録メディア2に記録される(ステップS330)。 Then, after the desired timing by the output timing setting section 141 to the recording code strings for the recording code string or the guard band for the read track is given (step S329), by the recording compensating section 144, recording compensation process for optimizing the recording of the magnetic recording medium 2 is performed, it is converted into a current from the voltage by the recording amplifier 147 and recorded on the magnetic recording medium 2 by the recording head W-1 (step S330 ).

この後、1ユニット分のトラックとガードバンドの記録が終了したかどうかを判定し(ステップS331)、終了していなければ(ステップS331のNO)、記録ヘッドW−1を次の位置に移動させる(ステップS332)。 Thereafter, moving one recording unit amount of the track and the guard band is determined whether the finished (step S331), If not completed (NO in step S331), the recording head W-1 to the next position (step S332). この後、ステップS328に戻って記憶部132または記憶部162からトラック用の記録符号列またはガードバンド用の記録符号列が読み出されて、同様に磁気記録メディア2に記録する処理を繰り返す。 Thereafter, it is read out recording code string or the recording code string of the guard band for a truck from the storage unit 132 or the storage unit 162 returns to step S328, and repeats the process of similarly recorded on the magnetic recording medium 2. 以上の動作を、1ユニット分のトラックの記録が終了するまで繰り返す。 The above operation is repeated until the recording of tracks for one unit is completed.

例えば、図6に示すデータフォーマットを用いた場合には、はじめにガードバンド#1の記録を行い、次に、トラック#1の位置に移動してトラック#1の記録を行い、この後、同様にトラック#2,・・・,#6の位置に移動してそのトラックの記録を行う。 For example, in the case of using the data format shown in FIG. 6, initially performs recording of the guard band # 1, then, performs a recording track # 1 moves to the position of the track # 1, thereafter, similarly track # 2, ..., to record the track by moving the position of # 6. ガードバンド#2の記録は次のユニットの記録サイクルにて記録されることになる。 Recording of the guard band # 2 will be recorded in the next unit recording cycle.

次に、本発明の第3の実施形態である磁気記録再生方式における再生装置について説明する。 It will now be described reproducing apparatus of the magnetic recording and reproducing system according to a third embodiment of the present invention.

図22は本発明の第3の実施形態である磁気記録再生方式における再生装置400の構成を示す図である。 Figure 22 is a diagram showing a structure of a reproducing apparatus 400 in the magnetic recording and reproducing system according to a third embodiment of the present invention.

同図に示すように、この再生装置400は、再生ヘッドアレイ210、チャネル再生部220、信号分離処理部230、マルチトラック復調部240、復元部260、トラッキング制御部270を備える。 As shown in the figure, the reproducing apparatus 400 includes a reproduction head array 210, a channel reproduction unit 220, the signal separation processing section 230, a multi-track demodulation unit 240, restoring unit 260, the tracking control unit 270.

再生ヘッドアレイ210は、磁気記録メディア2に記録された各トラックから信号を読み出す1個の再生ヘッドR−1を有する。 Reproducing head array 210 includes a single reproduction head R-1 for reading out a signal from each track recorded on the magnetic recording medium 2.

チャネル再生部220は、再生ヘッドアレイ210に搭載された再生ヘッドR−1によって再生された信号を増幅する1個の再生アンプ221と、再生アンプ221の出力の振幅レベルが所定の値になるようにゲインを制御する1個のゲイン調整部224と、ゲイン調整部224の出力を所定のビット幅のディジタル値に量子化する1個のA/Dコンバータ225とを備える。 Channel reconstruction unit 220, and one reproducing amplifier 221 for amplifying a signal reproduced by the reproducing head R-1, which is mounted on the reproduction head array 210, so that the amplitude level of the output of the reproducing amplifier 221 becomes a predetermined value provided to a single gain adjustment unit 224 for controlling the gain, one and the a / D converter 225 quantizes the output of the gain adjustment unit 224 into a digital value of a predetermined bit width.

信号分離処理部230は、同期信号検出部231、識別情報検出部232、再生信号ゲイン制御処理部233、チャネル推定演算部234、再生位置制御処理部235、信号分離演算部236、記憶部237、再生信号選択部238、及びチャネル行列推定部239を有している。 Signal separating processor 230, the synchronization signal detecting section 231, the identification information detection section 232, the reproduction signal gain control processor 233, the channel estimation calculation section 234, the reproduction position control processing section 235, the signal separation calculation unit 236, a storage unit 237, reproduction signal selecting section 238, and has a channel matrix estimator 239.

同期信号検出部231は、A/Dコンバータ225より出力された再生ヘッドR−1の再生信号からプリアンブル内の同期パターンを検出する。 Synchronization signal detection unit 231 detects a synchronization pattern in the preamble from the reproduction signal of the reproducing head R-1 output from the A / D converter 225.

識別情報検出部232は、同期信号検出部231により得られた情報を用いて、再生ヘッドR−1の再生信号における識別パターンの先頭位置を特定して検出し、識別情報を出力する。 Identification information detection unit 232, using the information obtained by the synchronization signal detector 231, detects and identifies the head position of the identification pattern in the reproducing head R-1 of the playback signal, and outputs the identification information.

再生信号ゲイン制御処理部233は、識別情報検出部232を通過したスキャンごとの再生ヘッドR−1の再生信号からプリアンブル内のゲイン制御パターンを検出して、このゲイン制御パターンをもとに、スキャンごとの再生ヘッドR−1の再生信号に対するゲインを演算して、スキャンごとの再生ヘッドR−1の再生信号のレベルを制御する。 Reproduction signal gain control processor 233 detects the gain control pattern in the preamble from the reproducing head R-1 of the playback signal for each scan that has passed through the identification information detection section 232, on the basis of the gain control pattern, scan and calculates the gain for the reproducing head R-1 of the playback signal of each, to control the level of the reproducing head R-1 of the playback signals of each scan.

再生信号選択部238は、識別情報検出部232により検出された識別情報をもとに、スキャンごとの再生ヘッドR−1の再生信号から、所定の選択条件に従って、少なくともユニットを構成するトラック数の再生信号を選択して、チャネル推定演算部234及び信号分離演算部236にその選択結果の情報を通知する。 Reproduction signal selecting unit 238, based on the identification information detected by the identification information detecting section 232, the reproduction signal of the reproducing head R-1 for each scan, in accordance with a predetermined selection condition, the number of tracks constituting at least unit to select a playback signal, and notifies the information of the selected result to the channel estimation calculation section 234 and the signal separation calculation section 236.

チャネル推定演算部234は、再生信号選択部238からの情報と、同期信号検出部231により検出された同期パターンと、識別情報検出部232により検出された識別情報とを用いて、再生信号選択部238によって選択されたスキャンごとの再生信号のプリアンブル内に含まれる分離パターンの先頭位置を特定し、これらの分離パターンを用いてチャネル推定演算によってチャネル行列を演算する。 Channel estimation calculation section 234 uses the information from the reproduction signal selector 238, a synchronization pattern detected by the synchronization signal detecting section 231 and the identification information detected by the identification information detecting section 232, the reproduction signal selector identify the start position of the separation patterns included in the preamble of the reproduced signal for each selected scan by 238, it calculates the channel matrix by the channel estimation calculation using these separation patterns.

チャネル行列推定部239は、再生信号選択部238からの情報と、トラック上でデータを挟んで連続する複数のプリアンブルを用いてチャネル推定演算によってそれぞれ求められた複数のチャネル行列とを用いて、そのデータの区間内で可変のチャネル行列を推定する。 Channel matrix estimator 239 uses the information from the reproduction signal selector 238, and a plurality of channel matrices obtained respectively by the channel estimation calculation using a plurality of preambles continuous across the data on the track, the estimating a variable channel matrix in a section of data.

再生位置制御処理部235は、同期信号検出部231により得られた情報をもとに、再生信号ゲイン制御処理部233を通過したスキャンごとの再生ヘッドR−1の再生信号の再生位置を合わせる処理を行う。 Reproduction position control processing unit 235, based on the information obtained by the synchronization signal detector 231, adjust the reproduction position of the reproducing head R-1 of the playback signal for each scan that has passed through the reproduction signal gain control processor 233 processes I do.

信号分離演算部236は、再生信号選択部238からの情報と、チャネル行列推定部239によって求められたチャネル行列とをもとに、所定の演算処理によって、再生位置制御処理部235を通過し、再生信号選択部238によって選択された各再生信号からトラックごとの再生信号を分離する処理を行う。 Signal separation calculation section 236 passes the information from the reproduction signal selector 238, based on the channel matrix obtained by the channel matrix estimating unit 239, by a predetermined arithmetic processing, a reproduction position control processing section 235, It performs a process of separating a reproduced signal for each track from the reproduction signal selected by the reproduction signal selector 238.

なお、信号分離処理部230は、処理を行うために必要な情報を記憶する図示しない記憶部を持っている。 The signal separation processing section 230 has a storage unit (not shown) for storing information necessary for processing carried out. 信号分離処理部230は、この記憶部に、例えば、プリアンブルとデータからなる所定のユニット分の情報を記憶して処理を行う。 Signal separation processor 230 in the storage unit, for example, performs processing to store the information of a predetermined unit amount consisting of preamble and data.

記憶部237は、識別情報検出部232と再生信号ゲイン制御処理部233との間に配置され、少なくとも1ユニット分の再生信号を記憶する。 Storage unit 237 is disposed between the identification information detecting section 232 and the reproduction signal gain control processor 233, stores the reproduced signal of at least one unit.

マルチトラック復調部240は、図4に示したように、信号分離演算部236にて分離された各トラックごとの再生信号に対して等化処理を行うM個の等化器241−1,241−2,・・・,241−Mと、等化器241−1,241−2,・・・,241−Mの出力からビット同期を行うM個のPLL242−1,242−2,・・・,242−Mと、PLL242−1,242−2,・・・,242−Mで生成されたビット同期信号を用いて各トラックごとの再生信号を二値化して符号列を生成する、たとえばビタビ検出部などM個の検出部243−1,243−2,・・・,243−Mと、検出部243−1,243−2,・・・,243−Mの出力である2値化された再生信号から符号列上の同期信号を検出するM個の同期信号検 Multitrack demodulating section 240, as shown in FIG. 4, the signal separation of M equalizer performs equalization processing to the reproduction signal of each track separated by the arithmetic unit 236 241-1,241 -2, ..., and 241-M, the equalizer 241-1,241-2, ···, 241-M M number of PLL242-1,242-2 performing bit synchronization from the output of, ... -, and 242-M, PLL242-1,242-2, ···, generates a code string by binarizing the reproduction signal of each track by using the bit synchronizing signal generated by the 242-M, for example, Viterbi detector, such as the M detection unit 243-1,243-2, ..., and 243-M, the detection unit 243-1,243-2, ..., binarization is the output of 243-M the M synchronization signal detection for detecting a synchronization signal on the code string from the reproduction signal 部244−1,244−2,・・・,244−Mと、同期信号検出部244−1,244−2,・・・,244−Mにより検出された同期パターンをもとにデータの先頭位置を特定して符号列からデータ列を復号するM個の復号器245−1,245−2,・・・,245−Mとを備える。 Part 244-1,244-2, ..., and 244-M, the synchronization signal detecting section 244-1,244-2, ..., the head of the data based on the detected synchronization pattern by 244-M the M decoders 245-1,245-2 for decoding a data string from the code string to identify the position, ..., and a 245-M. なお、マルチトラック復調部240は、上記の処理を行うために必要なデータ等の情報を記憶する、図示しない記憶部を有している。 Incidentally, multitrack demodulating section 240, stores information such as data required for performing the above process, has a storage unit (not shown).

図22に戻って、復元部260は、マルチトラック復調部240内のM個の復号器245−1,245−2,・・・,245−Mより出力された各トラックのデータを、記録時と逆の動作により連結して再生データ3を復元するデータ結合器261を備える。 Returning to FIG. 22, restoring unit 260, M number of decoders 245-1,245-2 multitrack demodulating section 240, ..., the data of each track that are output from 245-M, the recording a data combiner 261 to recover the reproduced data 3 linked by a reverse operation with.

なお、シングルヘッドによる再生時のトラックのトレースは、少なくとも1ユニットの記録トラック数の回数だけ繰り返される。 Incidentally, the trace of the track upon reproduction by the single head is repeated by the number of recording the number of tracks at least 1 unit. すなわち、トラック数以上の回数トレースを繰り返してもよい。 That may be repeated the number of times tracing or the number of tracks. その際、1ユニット分の全てのトラックが少なくとも1回はトレースされるようにする。 At that time, all the tracks of one unit are at least once to be traced. 記憶部237には、再生ヘッドR−1が移動した各位置で再生したユニット分の信号、すなわち再生ヘッドR−1が各位置で複数のトラックからそれぞれ再生した信号が記憶される。 The storage unit 237, the unit amount of the signal reproduced at each position read head R-1 is moved, i.e. the signal reproducing heads R-1 has been reproduced from a plurality of tracks at each position is stored.

図23は、この再生装置400のユニット再生の動作を示すフローチャートである。 Figure 23 is a flowchart showing the operation of the unit reproduction of the reproducing apparatus 400.

この再生装置400では、まず、再生ヘッドR−1によって、最初の位置で1以上のトラックから信号が再生される(ステップS401)。 In the reproducing apparatus 400, first, the reproducing head R-1, the signal is reproduced from one or more tracks at the first position (step S401). 次に、ゲイン調整部224にて、再生アンプ221の出力の振幅レベルが調整された後、その出力はA/Dコンバータ225にてディジタル値に変換されて同期信号検出部231に出力される(ステップS402)。 Next, in the gain adjustment unit 224, after the amplitude level of the output of the reproducing amplifier 221 is adjusted, and the output thereof is output to the synchronization signal detector 231 are converted into digital values ​​by the A / D converter 225 ( step S402).

次に、同期信号検出部231により、A/Dコンバータ225より出力された再生信号に含まれる同期パターンの検出が行われた後(ステップS403)、識別情報検出部232にて、同期信号検出部231によって検出された同期パターンを用いて、再生ヘッドR−1の再生信号における識別パターンの先頭位置を特定して識別パターンの検出を行い、検出した識別パターンに対応する識別情報を出力する(ステップS404)。 Then, the synchronization signal detector 231, after the detection of the sync pattern included in the reproduced signal outputted from the A / D converter 225 is performed (step S403), in the identification information detection section 232, synchronization signal detector 231 using the detected synchronization pattern by, to identify the head position of the identification pattern in the reproducing head R-1 of the playback signal performs detection of the identification pattern, and outputs identification information corresponding to the detected identification pattern (step S404). 識別情報検出部232を通過した再生信号は記憶部237に記憶される(ステップS405)。 Reproduced signal that has passed through the identification information detection section 232 is stored in the storage unit 237 (step S405).

次に、1ユニット分の再生信号が記憶部237に記憶されたかどうかを判断し(ステップS406)、1ユニット分の再生信号が記憶部237にまだ記憶されていない場合には、再生ヘッドR−1をトラック幅方向の次の位置にずらし(ステップS407)、ステップS401からステップS405までの動作を繰り返す。 Then, the reproduction signal of one unit is determined whether stored in a storage unit 237 (step S406), when the reproduction signal of one unit has not yet been stored in the storage unit 237, the reproducing head R- shifted by one to the next position in the track width direction (step S407), and repeats the operation from step S401 to step S405.

1ユニット分の再生信号が記憶部237に記憶された場合、再生信号ゲイン制御処理部233は、記憶部237に記憶された1ユニット分のプリアンブル内のゲイン制御パターンの再生信号をもとに、スキャンごとの再生ヘッドR−1の再生信号に対するゲインを演算して、スキャンごとの再生ヘッドR−1の再生信号のレベルを制御する(ステップS408)。 If one unit of the reproduction signal stored in the storage unit 237, the reproduction signal gain control processor 233, based on the reproduction signal of the gain control patterns in the preamble of one unit stored in the storage unit 237, and calculates the gain for the reproducing head R-1 of the playback signal for each scan, controlling the level of the reproducing head R-1 of the playback signals of each scan (step S408).

次に、再生信号選択部238により、識別情報検出部232により検出された識別情報をもとに、スキャンごとの再生ヘッドR−1の再生信号から、所定の選択条件に従って、少なくともユニットを構成するトラック数の再生信号を選択して、チャネル推定演算部234及び信号分離演算部236にその選択結果の情報を通知する(ステップS409)。 Then, the reproduction signal selector 238, based on the identification information detected by the identification information detection unit 232, the reproducing head R-1 of the playback signals of each scan according to a predetermined selection condition, forms at least unit to select a playback signal of the number of tracks, and notifies the information of the selected result to the channel estimation calculation section 234 and the signal separation calculation section 236 (step S409).

次に、チャネル推定演算部234にて、再生信号選択部238からの情報と、同期信号検出部231により検出された同期パターンと、識別情報検出部232により検出された識別情報とを用いて、再生信号選択部238によって選択された各再生信号のプリアンブル内に含まれる分離パターンの先頭位置を特定し、これらの分離パターンを用いてチャネル推定演算によってチャネル行列を演算する(ステップS410)。 Next, in the channel estimation calculation section 234, using the information from the reproduction signal selector 238, a synchronization pattern detected by the synchronization signal detecting section 231 and the identification information detected by the identification information detecting section 232, identify the start position of the separation patterns included in the preamble of the reproduced signal selected by the reproduction signal selector 238, it calculates the channel matrix by the channel estimation calculation using these separation pattern (step S410).

次に、チャネル行列推定部239により、再生信号選択部238からの情報と、トラック上でデータを挟んで連続する複数のプリアンブル中の分離パターンを用いてチャネル推定演算によってそれぞれ求められた、複数のチャネル行列とを用いて、そのデータの区間内で可変のチャネル行列を推定する(ステップS411)。 Next, the channel matrix estimator 239, and the information from the reproduction signal selector 238, obtained respectively by the channel estimation calculation using the separation pattern in the plurality of preambles continuous across the data on the track, a plurality of by using the channel matrix, estimating a variable channel matrix in a section of the data (step S411).

次に、再生位置制御処理部235にて、同期信号検出部231により検出された同期パターンをもとに、再生信号ゲイン制御処理部233を通過したスキャンごとの再生ヘッドR−1の再生信号の再生位置を合わせる処理を行う(ステップS412)。 Then, at the reproduction position control processing section 235, synchronization based on the detected synchronization pattern by the signal detection unit 231, the reproducing head R-1 of the playback signal for each scan that has passed through the reproduction signal gain control processor 233 It performs processing to match the reproduction position (step S412).

次に、信号分離演算部236により、再生信号選択部238からの情報と、チャネル行列推定部239によって求められたチャネル行列とを用いて、所定の演算処理によって、再生位置制御処理部235を通過し、再生信号選択部238によって選択された各再生信号からトラックごとの再生信号を分離する処理が行われる(ステップS413)。 Then, the signal separation calculation section 236, passes the information from the reproduction signal selector 238, by using the channel matrix obtained by the channel matrix estimating unit 239, by a predetermined arithmetic processing, a reproduction position control processing unit 235 and, a process for separating a reproduced signal for each track is performed from the reproduction signal selected by the reproduction signal selection section 238 (step S413).

この後は、トラックごとに分離された再生信号からマルチトラック復調部240にてデータ列の復号が行われ(ステップS414)、復元部260にて各トラックごとのデータが連結されて再生データ3が得られる(ステップS415)。 Thereafter, the decoded data string is performed in multi-track demodulation unit 240 from the reproduction signal separated for each track (step S414), it is data for each track by restoring section 260 are connected reproduction data 3 obtained (step S415).

なお、A/Dコンバータ225の直前には必要に応じて不要な高域成分を除去するローパス・フィルタが備えられていてもよい。 It may be provided with a low-pass filter for removing unnecessary high-frequency components as required immediately before the A / D converter 225. また、ゲイン調整部224については、A/Dコンバータ225の後段に接続して量子化後にゲインを制御するようにしてもよい。 Also, the gain adjustment unit 224 connects to the rear stage of the A / D converter 225 may be controlled gain after quantization. これは、A/Dコンバータ225のビット幅をより有効に用いたり、ゲイン調整部224の構成を、プリアンプルに含まれる各パターンの検出を考慮した簡単なものとしたい場合に有効である。 This or using the bit width of the A / D converter 225 more effectively, the construction of the gain adjustment unit 224, which is useful when you want and a straightforward consideration of the detection of each pattern contained in the preamble. あるいは、同期信号検出部231において利得目標値との誤差をとった情報を用いてゲイン調整部224においてゲイン調整を行うようにしてもよい。 Alternatively, it is also possible to perform gain adjustment in the gain adjustment unit 224 by using the information taken an error between target gain value in the synchronization signal detection unit 231.

また、マルチトラック復調部240にて、トラックごとの出力タイミングを制御しながら復調処理を行うようにすれば、復元部260でのデータの連結処理は不要となる。 Further, in the multi-track demodulation unit 240, if to perform the demodulation process while controlling the output timing of each track, coupling processing of data restoration unit 260 is unnecessary. したがって、この場合には復元部260は不要である。 Accordingly, restoring section 260 in this case is not required.

本発明は、上記で説明したリニア記録方式、ノンアジマス記録方式の磁気記録再生に適用されることに限らず、ヘリカル記録方式、アジマス記録方式にも適用可能である。 The present invention is a linear recording method described above, not limited to be applied to a magnetic recording reproducing Non'ajimasu recording method, the helical recording method is applicable to the azimuth recording system.

その具体例を以下に示す。 Specific examples thereof are as follows.

図24は、複数の記録ヘッドW−1,W−2,W−3を用いて、ノンアジマス方式とヘリカル・スキャン方式で磁気記録メディア2に記録されるデータフォーマットの概念図である。 Figure 24 uses a plurality of recording heads W-1, W-2, W-3, a schematic diagram of a data format recorded on the magnetic recording medium 2 in Non'ajimasu method and helical scanning system. ヘリカル・スキャン方式においても、トラック#1,トラック#2,トラック#3で構成されるユニット構成トラック列54の間にはガードバンド52が配置される。 Also in helical scanning system, the track # 1, track # 2, the guard band 52 between the composed unit configuration track column 54 in the track # 3 is arranged.

トラック#1,トラック#2,トラック#3に記録されるプリアンブル21は、例えば図7、図8に示したものと同様でよい。 Track # 1, track # 2, the preamble 21 is recorded in track # 3, for example, FIG. 7, may be similar to that shown in FIG. このようなヘリカル・スキャン方式の磁気記録再生方式においても、本発明は適用可能であり、第1の実施形態の磁気記録再生方式における記録装置100及び再生装置200の構成を採用することができる。 Also in the magnetic recording and reproducing system of such a helical scanning system, the present invention is applicable, it is possible to adopt a configuration of a recording apparatus 100 and reproducing apparatus 200 in the magnetic recording and reproducing system of the first embodiment.

図25は、複数の記録ヘッドW−1,W−2,・・・,W−6を用いて、ダブルアジマス方式とヘリカル・スキャン方式により記録媒体に記録されるデータフォーマットの概念図である。 Figure 25 is a plurality of recording heads W-1, W-2, ···, using W-6, a conceptual diagram of a data format recorded on the recording medium by the double azimuth method and the helical scanning system.

本例では、記録用と再生用のそれぞれに6つの記録ヘッドW−1,W−2,・・・,W−6が用いられる。 In this example, each of the six recording heads W-1 for reproduction and recording, W-2, ···, W-6 is used. これらの記録ヘッドのうち、連続する3つの記録ヘッドW−1,W−2,W−3と、残る連続する3つの記録ヘッドW−4,W−5,W−6は、互いにトラックの磁化方向であるアジマス方向が異なるようにしてある。 Among these recording heads, and three recording heads W-1, W-2, W-3 consecutive, three recording heads W-4, W-5, W-6 consecutive remains, the magnetization of the track to each other azimuth direction is direction are set to be different. すなわち、トラック#1−#3とトラック#4−#6とはアジマス方向が異なる。 That is, the azimuth direction different from the track # 1 to # 3 and the track # 4 # 6. これらのトラック#1−#6が、データを再生するための処理の一単位であるユニットを複数含むユニット構成トラック列54となる。 These tracks # 1 to # 6, a unit configuration track train 54 including a plurality of units which is a unit of processing for reproducing the data. なお、このダブルアジマスの場合においては、ガードバンドは不要である。 It should be noted that, in the case of this double azimuth, the guard band is not required.

なお、この例では、トラック#1−#6のまとまりを、データ再生のための信号処理の一単位(ユニット)としているが、アジマス方向が同一である3つの連続するトラック(例えばトラック#1−#3、トラック#4−#6)を、それぞれ一つのユニットとして信号処理を行うようにしてもよい。 In this example, a group of track # 1 to # 6, although as one unit of the signal processing for data reproduction (unit), three consecutive tracks azimuth direction are the same (for example a track # 1- # 3, track # 4 # 6), it may be respectively perform signal processing as a unit.

各トラック#1−#6に記録されるプリアンブルは、例えば図7、図8に示したものと同様でよい。 Preamble recorded in each track # 1 to # 6, for example 7, may be similar to that shown in FIG. このようなダブルアジマス方式とヘリカル・スキャン方式の磁気記録再生方式においても、本発明は適用可能であり、第1の実施形態の磁気記録再生方式における記録装置100及び再生装置200の構成を採用することができる。 Also in the magnetic recording and reproducing system of such a double azimuth scheme and helical scanning system, the present invention is applicable, employing the configuration of the recording apparatus 100 and reproducing apparatus 200 in the magnetic recording and reproducing system of the first embodiment be able to.

なお、本発明は、上記実施の形態に示す構成のものに限定されるものではなく、請求項に記載した技術的範囲を逸脱しない範囲において種々に変更し変形することは勿論である。 The present invention is not intended to be limited to the configurations described in the above embodiment, it is needless to say that various changes and variations to within a scope not departing from the technical scope described in claims.

本発明の第1の実施形態の磁気記録再生方式における記録装置の構成を示す図である。 It is a diagram showing a configuration of a recording apparatus in the magnetic recording and reproducing system of the first embodiment of the present invention. 図1の記録装置によるユニット及びガードバンド記録の動作を示すフローチャートである。 Is a flowchart showing the operation of the unit and the guard band recording by the recording apparatus of FIG. 本発明の第1の実施形態の磁気記録再生方式における再生装置の構成を示す図である。 It is a diagram showing a structure of a reproducing apparatus in the magnetic recording and reproducing system of the first embodiment of the present invention. 図3の再生装置の中のマルチトラック復調部の構成を示す図である。 It is a diagram showing a configuration of a multi-track demodulation unit in the reproducing apparatus of FIG. 図3の再生装置によるユニット再生の動作を示すフローチャートである。 Is a flowchart showing the operation of the unit playback by the playback apparatus of FIG. 図1の記録装置によって記録が行われた磁気記録メディア上のデータフォーマットの概念図である。 It is a conceptual diagram of a data format on the magnetic recording medium on which recording is performed by the recording apparatus of FIG. は図6のデータフォーマットの詳細と再生ヘッドアレイの各再生ヘッドの配置を示す図である。 Is a diagram showing the arrangement of the reproducing head details and reproduction head array of the data format of FIG. 図6のデータフォーマットの詳細と再生ヘッドアレイ150の各再生ヘッドの配置の他の例を示す図である。 It is a diagram illustrating another example of arrangement of reproduction heads of details and reproduction head array 150 of the data format of FIG. 図8に示したデータフォーマットの構成をモデル化した図である。 It is a diagram of the structure modeled data format shown in FIG. 再生ヘッドのオフトラック変動が無いときの図9の記録データに対する再生信号の出力を示す図である。 Is a diagram showing an output of a reproduced signal with respect to the recording data of Fig. 9 when there is no off-track fluctuations of the reproduction head. 再生ヘッドのオフトラック変動が発生しているときの各再生ヘッドの再生信号を示す図である。 It shows a reproduction signal of each reproduction head when the off-track fluctuations of the reproducing head is occurring. 識別情報をもとに各トラックの分離パターンの先頭位置を得る方法を説明するための図である。 It is a diagram for explaining a method of obtaining the head position of the separation patterns of the tracks on the basis of the identification information. 本発明の第2の実施形態である再生装置の構成を示す図である。 It is a diagram showing a configuration of a second embodiment of the reproducing apparatus of the present invention. 図13の再生装置によるユニット再生の動作の流れを示すフローチャートである。 It is a flowchart showing a flow of operation of the unit playback by the playback apparatus of FIG. 13. 図1の記録装置によって記録が行われた磁気記録メディア上の別のデータフォーマットの概念図である。 It is a conceptual diagram of another data format on the magnetic recording medium on which recording is performed by the recording apparatus of FIG. 図15に示すフォーマット上での各再生ヘッドのオフトラック変動の例を示す図である。 Is a diagram illustrating an example of off-track of fluctuation of the read head on the format shown in FIG. 15. 図15のデータフォーマットの変形例を示す図である。 It is a diagram showing a modified example of the data format of FIG. 15. 本発明の第3の実施形態の磁気記録再生方式における記録装置の構成を示す図である。 It is a diagram showing a configuration of a recording apparatus in the magnetic recording and reproducing system of the third embodiment of the present invention. 図18の記録装置のユニット及びガードバンド記録の動作の流れを示すフローチャートである。 It is a flowchart showing a flow of operation of the unit and the guard band recording of the recording apparatus of FIG. 18. 図18の記録装置の変形例の構成を示す図である。 It is a diagram showing a configuration of a variation of the recording apparatus of FIG. 18. 図20の記録装置のユニット及びガードバンド記録の動作の流れを示すフローチャートである。 It is a flowchart showing a flow of operation of the unit and the guard band recording of the recording apparatus of FIG. 20. 本発明の第3の実施形態である磁気記録再生方式における再生装置の構成を示す図である。 It is a diagram showing a structure of a reproducing apparatus in the magnetic recording and reproducing system according to a third embodiment of the present invention. 図22の再生装置のユニット再生の動作を示すフローチャートである。 It is a flowchart showing the operation of the unit reproducing the reproducing apparatus of FIG. 22. 複数の記録ヘッドを用いてノンアジマス方式とヘリカル・スキャン方式で磁気記録メディアに記録されるデータフォーマットの概念図である。 It is a conceptual diagram of a data format recorded on a magnetic recording medium in Non'ajimasu scheme and helical scanning system using a plurality of recording heads. 複数の記録ヘッドを用いてダブルアジマス方式とヘリカル・スキャン方式により記録媒体に記録されるデータフォーマットの概念図である It is a conceptual diagram of a data format recorded on the recording medium by the double azimuth method and the helical scanning system using a plurality of recording heads 本発明者らが過去に提案した磁気記録再生方式を採用した記録装置の構成を示す図である。 The present inventors have is a diagram showing a configuration of a recording apparatus employing the magnetic recording and reproducing system proposed in the past. 図26の記録装置によるユニット記録の動作を示すフローチャートである。 Is a flowchart showing the operation of the unit recording by the recording apparatus of FIG. 26. 本発明者らが過去に提案した磁気記録再生方式を採用した再生装置の構成を示す図である。 The present inventors have is a diagram showing a configuration of a reproducing apparatus employing a magnetic recording and reproducing system proposed in the past. 図28の再生装置のユニット再生の動作の流れを示すフローチャートである。 It is a flowchart showing a flow of operation of the unit reproducing the reproducing apparatus of FIG. 28.

符号の説明 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1 記録データ 2 磁気記録メディア 3 再生データ 21 プリアンブル 22 データ 23 第1のプリアンブル 24 第2のプリアンブル 41−0,41−1,・・・,41−7 ゲイン制御パターン 42−0,42−1,・・・,42−7 同期パターン 43−0,43−1,・・・,43−7 識別パターン 44−1,44−2,・・・,44−6 分離パターン 51 ユニット 52 ガードバンド100 記録装置110 マルチトラック化部111 データ分配器120 マルチトラック記録符号化部121−1,121−2,・・・,121−M 記録符号化部130 マルチトラックプリアンブル付加部131−1,131−2,・・・,131−M プリアンブル付加部140 マルチトラック記録部141−1,141−2,・・・,141− 1 recorded data 2 magnetic recording medium 3 reproduced data 21 preamble 22 data 23 first preamble 24 second preamble 41-0,41-1, ..., 41-7 gain control patterns 42-0,42-1, ..., 42-7 synchronization pattern 43-0,43-1, ..., 43-7 identification pattern 44-1, 44-2, ..., 44-6 separation pattern 51 units 52 guard band 100 records 110 multi-tracking block 111 data distributor 120 multitrack recording encoding section 121-1 and 121-2, · · ·, 121-M recording encoding unit 130 multitrack preamble adding unit 131-1 and 131-2, ..., 131-M preamble adding unit 140 multitrack recording unit 141-1 and 141-2, ..., 141- 出力タイミング設定部144−1,144−2,・・・,144−M 記録補償部147−1,147−2,・・・,147−M 記録アンプ148 切替部150 記録ヘッドアレイ160 ガードバンド記録部161 消去信号発生部131−0 プリアンブル付加部141−0 出力タイミング設定部144−0 記録補償部147−0 記録アンプ200 再生装置210 再生ヘッドアレイ220 チャネル再生部221−1,221−2,・・・,221−N 再生アンプ224−1,224−2,・・・,224−N ゲイン調整部225−1,225−2,・・・,225−N A/Dコンバータ230 信号分離処理部231 同期信号検出部232 識別情報検出部233 再生信号ゲイン制御処理部234 チャネル推定演算部235 再生位置制 Output timing setting section 144-1,144-2, ···, 144-M recording compensation section 147-1,147-2, ···, 147-M recording amplifiers 148 switching unit 150 the recording head array 160 guard band recording part 161 erase signal generating unit 131-0 preamble adding unit 141-0 output timing setting section 144-0 recording compensation section 147-0 recording amplifier 200 and reproducing apparatus 210 reproducing head array 220 channel reproduction unit 221-1, · · ·, 221-N reproduction amplifiers 224-1,224-2, ···, 224-N gain adjustment section 225-1,225-2, ···, 225-N A / D converter 230 the signal separation processing section 231 sync signal detector 232 the identification information detecting section 233 reproduction signal gain control processor 234 channel estimation calculation section 235 playback position system 御処理部236 信号分離演算部237 記憶部238 再生信号選択部239 チャネル行列推定部240 マルチトラック復調部260 復元部261 データ結合器270 トラッキング制御部W−0 ガードバンド記録用の記録ヘッドW−1,W−2,・・・,W−M 記録ヘッドR−1,R−2,・・・,R−N 再生ヘッド Control processing unit 236 signal separation calculation section 237 storage section 238 reproduction signal selection section 239 the channel matrix estimating unit 240 multitrack demodulating section 260 restores 261 the data combiner 270 tracking controller W-0 recording head W-1 for guard band recording , W-2, ···, W-M recording head R-1, R-2, ···, R-N playback head

Claims (15)

  1. 複数のトラックによりデータ再生のための信号処理の一単位であるユニットが構成され、前記各トラックに、該トラックの進行する方向に互いにずらして配置され、所属する前記ユニット及びこのユニット内でトラックを識別するための情報を含む識別パターンを有するプリアンブルが配置された記録媒体から、 複数の前記トラックに跨って配置された再生ヘッドを用いて、前記ユニットに対して前記トラックの幅方向にてそれぞれ異なる位置関係で、前記ユニットを構成するトラックの数より多い複数の再生信号を得て、前記データを再生する装置であって、 Unit which is a unit of the signal processing for data reproduction by a plurality of tracks are configured, the each track, are offset from one another in the direction of progression of the track, the track in the unit and this unit belongs from a recording medium on which the preamble is arranged to have an identification pattern including information for identifying, using the arrangement reproduction head over a plurality of said tracks, each different in the width direction of the track with respect to said unit in a positional relationship to give a plurality of reproduction signals greater than the number of tracks constituting the unit, the data to a device for reproducing,
    前記ユニットを構成するトラックの数より多い複数の再生信号から、前記プリアンブルをもとに、前記データ再生の対象である前記ユニットを構成する全てのトラックの信号を満たす複数の再生信号を選択する再生信号選択部と、 A plurality of reproduced signals greater than the number of tracks constituting the unit, on the basis of the preamble, selects a plurality of reproduction signals satisfying the signal of all the tracks constituting the unit the the data reproduction of the target playback and signal selection unit,
    前記再生信号選択部により選択された前記複数の再生信号から、トラックごとの再生信号を分離するための処理を行う演算部と を具備するデータ再生装置。 Wherein from the plurality of reproduced signal selected by the reproduction signal selector, a data reproducing apparatus comprising a calculation unit for performing a process for separating a reproduced signal for each track.
  2. 請求項1に記載のデータ再生装置であって、 A data reproducing apparatus according to claim 1,
    前記再生信号選択部は、データ再生の対象である前記ユニット以外のユニットの信号を含む再生信号を除いた再生信号が、前記データ再生の対象である前記ユニットを構成する全てのトラックの再生信号を満たさない場合、前記データ再生の対象である前記ユニットを構成する全てのトラックの再生信号を満たすように、データ再生の対象である前記ユニット以外のユニットの信号を含む再生信号の一部を、再生信号の選択結果に加えるデータ再生装置。 The reproduction signal selecting unit, reproduction signals except the reproduction signal including a signal of a unit other than the unit which is a data object to be reproduced, a reproduction signal for all tracks constituting said unit said a data reproducing target If not satisfied, the to meet the playback signals of all of the tracks that constitute the unit is a data reproduction of the target, a part of the reproduction signal including a signal of a unit other than the unit which is the data reproduction of the object, reproduction data reproducing apparatus applied to the signal of the selection result.
  3. 請求項1または2に記載のデータ再生装置であって、 A data reproducing apparatus according to claim 1 or 2,
    前記再生信号選択部は、データ再生の対象である前記ユニット以外のユニットの信号を含む再生信号を除いた再生信号の数が、前記ユニットを構成するトラックの数より多い場合、前記各再生信号の出力レベルをもとに、前記ユニットを構成するトラックの数まで再生信号の選択結果を絞り込むデータ再生装置。 The reproduction signal selection unit, the number of reproduced signals except the reproduction signal including a signal of a unit other than the unit which is a data object to be reproduced, if greater than the number of tracks constituting the unit, said each reproduction signal based on the output level, data reproducing apparatus to narrow the selection result of the reproduction signal up to the number of tracks constituting the unit.
  4. 請求項1から3のいずれか1項に記載のデータ再生装置であって、 A data reproducing apparatus according to any one of claims 1 to 3,
    前記再生ヘッドは、前記トラックの幅よりも、トラックの幅方向において広い範囲を再生するデータ再生装置。 The reproduction head, than the width of the track, the data reproducing apparatus for reproducing a wide range in the width direction of the track.
  5. 請求項1から4のいずれか1項に記載のデータ再生装置であって、 A data reproducing apparatus according to any one of claims 1 to 4,
    前記各トラックには、前記再生ヘッドと前記複数のトラックとの再生時のトラック幅方向の位置関係を検出するために必要な分離パターンが配置され、 Wherein in each track, the necessary separation pattern to detect the positional relationship between the track width direction at the time of reproduction of the plurality of tracks and the reproducing head is arranged,
    前記演算部は、 The arithmetic unit,
    前記再生信号選択部により選択された前記複数の再生信号から前記分離パターンをそれぞれ検出して、この検出結果をもとに、前記再生ヘッドと前記複数のトラックとの再生時のトラック幅方向の位置関係に相当するチャネル行列を演算するチャネル推定演算部と、 Said separation patterns detected from each of said plurality of reproduced signal selected by said reproduction signal selecting unit, based on this detection result, the position in the track width direction at the time of reproduction of the plurality of tracks and the reproducing head a channel estimation calculation unit for calculating a channel matrix corresponding to the relationship,
    前記チャネル推定演算部によって求められた前記チャネル行列をもとに、前記再生信号選択部によって選択された各再生信号から前記トラックごとの再生信号を分離する信号分離演算部とを具備するデータ再生装置。 Based on the channel matrix obtained by the channel estimation calculation unit, the data reproducing apparatus and a signal separation calculation section for separating the reproduced signal of each of the tracks from the reproduced signal selected by said reproduction signal selecting section .
  6. 請求項5に記載のデータ再生装置であって、 A data reproducing apparatus according to claim 5,
    前記信号分離演算部は、前記チャネル推定演算部により求められたチャネル行列の一般化逆行列を求め、この一般化逆行列と、前記再生信号選択部によって選択された各再生信号から前記トラックごとの再生信号を分離するデータ再生装置。 Said signal separation calculation unit obtains a generalized inverse matrix of the channel matrix obtained by the channel estimation calculation section, and the generalized inverse matrix, from the reproduced signal selected by said reproduction signal selecting section for each of the tracks data reproducing apparatus for separating a reproduced signal.
  7. 請求項5に記載のデータ再生装置であって、 A data reproducing apparatus according to claim 5,
    前記信号分離演算部は、前記チャネル推定演算部により求められたチャネル行列に対して、MMSE(Minimum Mean Squared Error)法により、前記再生信号選択部によって選択された各再生信号から前記トラックごとの前記データの再生信号を分離するデータ再生装置。 Said signal separation calculation section, the channel matrix obtained by the channel estimation calculation unit, by MMSE (Minimum Mean Squared Error) method, the for each of the tracks from the reproduced signal selected by said reproduction signal selecting section data reproducing apparatus for separating a reproduced signal of the data.
  8. 請求項5から7のいずれか1項に記載のデータ再生装置であって、 A data reproducing apparatus according to any one of claims 5 7,
    前記分離パターンが、前記トラックごとにユニークな位置に配置された、最小記録波長と同等あるいはそれ以上の記録波長の信号からなる分離パターンであるデータ再生装置。 The separation pattern, the data reproducing apparatus wherein for each track is arranged in a unique position, the separation pattern consisting of a minimum recording wavelength equal to or more signals of recording wavelength.
  9. 請求項5から7のいずれか1項に記載のデータ再生装置であって、 A data reproducing apparatus according to any one of claims 5 7,
    前記分離パターンが、トラッキングサーボ情報であるデータ再生装置。 The separation pattern, the data reproducing apparatus is a tracking servo information.
  10. 請求項1から4のいずれか1項に記載のデータ再生装置であって、 A data reproducing apparatus according to any one of claims 1 to 4,
    前記各トラックには、前記再生ヘッドと前記複数のトラックとの再生時のトラック幅方向の位置関係を検出するために必要な分離パターンが配置され、 Wherein in each track, the necessary separation pattern to detect the positional relationship between the track width direction at the time of reproduction of the plurality of tracks and the reproducing head is arranged,
    前記演算部は、 The arithmetic unit,
    前記再生信号選択部により選択された前記複数の再生信号から前記分離パターンをそれぞれ検出して、この検出結果をもとに、前記再生ヘッドと前記複数のトラックとの再生時のトラック幅方向の位置関係に相当するチャネル行列を演算するチャネル推定演算部と、 Said separation patterns detected from each of said plurality of reproduced signal selected by said reproduction signal selecting unit, based on this detection result, the position in the track width direction at the time of reproduction of the plurality of tracks and the reproducing head a channel estimation calculation unit for calculating a channel matrix corresponding to the relationship,
    前記チャネル推定演算部にて求められたチャネル行列を用いて、前記データの区間内で可変のチャネル行列を推定するチャネル行列推定部と、 Using the channel matrix obtained by the channel estimation calculation unit, and a channel matrix estimation unit that estimates a variable channel matrix in a section of the data,
    前記チャネル行列推定部により推定された可変のチャネル行列を用いて、前記個々の区間ごとに、前記再生信号選択部によって選択された各再生信号から前記トラックごとの再生信号を分離する信号分離演算部とを具備するデータ再生装置。 Using a variable of a channel matrix estimated by the channel matrix estimating unit, for each of the individual sections, the signal separation calculation section for separating the reproduced signal of each of the tracks from the reproduced signal selected by said reproduction signal selecting section data reproducing apparatus comprising and.
  11. 請求項10に記載のデータ再生装置であって、 A data reproducing apparatus according to claim 10,
    前記チャネル行列推定部は、前記トラックの進行する方向に連続して配置された複数の前記ユニット内の前記分離パターンをもとに前記チャネル推定演算部にてそれぞれ求められた複数のチャネル行列を用いて、前記データの区間内で可変のチャネル行列を推定するデータ再生装置。 The channel matrix estimating unit uses a plurality of channel matrices obtained respectively at the original to the channel estimation calculation unit the separation pattern in the plurality of units arranged in succession in the traveling direction of the track Te, the data reproducing apparatus for estimating a variable channel matrix in a section of the data.
  12. 請求項10に記載のデータ再生装置であって、 A data reproducing apparatus according to claim 10,
    前記チャネル行列推定部は、連続する複数の前記ユニット内の前記分離パターンをもとに前記チャネル推定演算部によってそれぞれ求められた複数のチャネル行列から、直線補間によって、前記データの個々の区間にそれぞれ対応する複数のチャネル行列を推定するデータ再生装置。 The channel matrix estimating unit from the plurality of channel matrices obtained respectively on the basis of the separation pattern in the plurality of the units contiguous with said channel estimation calculation unit, by linear interpolation, the individual sections of the data data reproducing apparatus for estimating a corresponding plurality of channel matrices.
  13. 請求項10に記載のデータ再生装置であって、 A data reproducing apparatus according to claim 10,
    前記チャネル行列推定部は、連続する複数の前記ユニット内の前記分離パターンをもとに前記チャネル推定演算部によってそれぞれ求められた複数のチャネル行列から、前記複数の分離パターンの両方よりも後方に位置するデータの区間内で可変のチャネル行列を推定するデータ再生装置。 The channel matrix estimating unit from a plurality of channel matrices obtained respectively on the basis of the separation pattern in the plurality of the units contiguous with said channel estimation calculation section, positioned behind both of the plurality of separating patterns data reproducing apparatus for estimating a variable channel matrix in a section of data.
  14. 複数のトラックによりデータ再生のための信号処理の一単位であるユニットが構成され、前記各トラックに、該トラックの進行する方向に互いにずらして配置され、所属する前記ユニット及びこのユニット内でトラックを識別するための情報を含む識別パターンを有するプリアンブルが配置された記録媒体から、 複数の前記トラックに跨って配置された再生ヘッドを用いて、前記ユニットに対して前記トラックの幅方向にてそれぞれ異なる位置関係で、前記ユニットを構成するトラックの数より多い複数の再生信号を得て、前記データを再生する方法であって、 Unit which is a unit of the signal processing for data reproduction by a plurality of tracks are configured, the each track, are offset from one another in the direction of progression of the track, the track in the unit and this unit belongs from a recording medium on which the preamble is arranged to have an identification pattern including information for identifying, using the arrangement reproduction head over a plurality of said tracks, each different in the width direction of the track with respect to said unit in a positional relationship to give a plurality of reproduction signals greater than the number of tracks constituting the unit, a method for reproducing the data,
    前記ユニットを構成するトラックの数より多い複数の再生信号から、前記プリアンブルをもとに、前記データ再生の対象である前記ユニットを構成する全てのトラックの信号を満たす複数の再生信号を選択する再生信号選択ステップと、 A plurality of reproduced signals greater than the number of tracks constituting the unit, on the basis of the preamble, selects a plurality of reproduction signals satisfying the signal of all the tracks constituting the unit the the data reproduction of the target playback and signal selection step,
    前記再生信号選択ステップにより選択された前記複数の再生信号から、トラックごとの再生信号を分離するための処理を行う演算ステップと を具備するデータ再生方法。 The reproduction signal from the plurality of reproduced signal selected by the selection step, data reproducing method comprising a calculation step of performing a process for separating a reproduced signal for each track.
  15. 記録媒体に、記録ヘッドにより、データ再生のための信号処理の一単位であるユニットを構成し、トラックの進行する方向に互いにずらして配置され、所属する前記ユニット及びこのユニット内でトラックを識別するための情報を含む識別パターンを有するプリアンブルが配置された複数のトラックを記録するデータ記録装置と、このデータ記録装置によって前記ユニットが記録された前記記録媒体から、 複数の前記トラックに跨って配置された再生ヘッドを用いて、前記ユニットに対して前記トラックの幅方向にてそれぞれ異なる位置関係で、前記ユニットを構成するトラックの数より多い複数の再生信号を得て、前記データを再生するデータ再生装置とを有するデータ記録再生装置であって、 Identifying the recording medium, the recording head constitutes a unit which is a unit of the signal processing for data reproduction, are arranged offset from one another in the traveling direction of the track, the track in the unit and this unit belongs a data recording apparatus for recording a plurality of tracks in which information is preamble with an identification pattern including arranged for, from the recording medium in which the unit is recorded by the data recording device is arranged over a plurality of said tracks using the reproduction head, wherein each at a width direction of the track at a different positional relationship with the unit to obtain a plurality of reproduced signals greater than the number of tracks constituting the unit, data reproduction of reproducing the data a data recording and reproducing apparatus having a device,
    前記データ記録装置は、 Said data recording apparatus,
    前記トラックごとに記録すべきデータを符号化する記録符号化部と、 A recording encoding section for encoding data to be recorded on each of the tracks,
    前記記録符号化部により符号化された前記トラックごとの前記データにそれぞれ、再生時に前記再生ヘッドによって複数の前記トラックの前記プリアンブルが同時に再生されないように、少なくとも隣り合う各トラックの間で互いにトラックの進行する方向においてずれた位置関係で、前記データを再生する制御のために必要なプリアンブルを付加する独立プリアンブル付加部と、 To each of the data for each of the tracks that are encoded by the recording encoding unit, so that the preamble of the plurality of tracks by the reproducing head during reproduction is not simultaneously reproduced, a track from one another among the respective tracks mutually least adjacent in a positional relationship shifted in traveling direction, and independently preamble adding unit for adding a preamble necessary for the control for reproducing the data,
    前記トラックごとの前記プリアンブルが付加されたデータを、前記記録ヘッドにより前記記録媒体に記録するための処理を行うマルチトラック記録部とを具備し、 The data to which the preamble of each of the track is added to and a multi-track recording unit that performs processing for recording on the recording medium by the recording head,
    前記データ再生装置は、 The data reproduction apparatus,
    前記ユニットを構成するトラックの数より多い複数の再生信号から、前記プリアンブルをもとに、前記データ再生の対象である前記ユニットを構成する全てのトラックの信号を満たす複数の再生信号を選択する再生信号選択部と、 A plurality of reproduced signals greater than the number of tracks constituting the unit, on the basis of the preamble, selects a plurality of reproduction signals satisfying the signal of all the tracks constituting the unit the the data reproduction of the target playback and signal selection unit,
    前記再生信号選択部により選択された前記複数の再生信号から、トラックごとの再生信号を分離するための処理を行う演算部とを具備する データ記録再生装置。 Wherein from the plurality of reproduced signal selected by the reproduction signal selector, a data recording and reproducing apparatus comprising a calculation unit for performing a process for separating a reproduced signal for each track.
JP2007191439A 2007-07-23 2007-07-23 Data reproducing apparatus, data reproducing method, and data recording and reproducing apparatus Active JP4983460B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2007191439A JP4983460B2 (en) 2007-07-23 2007-07-23 Data reproducing apparatus, data reproducing method, and data recording and reproducing apparatus

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2007191439A JP4983460B2 (en) 2007-07-23 2007-07-23 Data reproducing apparatus, data reproducing method, and data recording and reproducing apparatus

Publications (3)

Publication Number Publication Date
JP2009026429A JP2009026429A (en) 2009-02-05
JP2009026429A5 JP2009026429A5 (en) 2010-08-26
JP4983460B2 true JP4983460B2 (en) 2012-07-25

Family

ID=40398104

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2007191439A Active JP4983460B2 (en) 2007-07-23 2007-07-23 Data reproducing apparatus, data reproducing method, and data recording and reproducing apparatus

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP4983460B2 (en)

Family Cites Families (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US5396376A (en) * 1992-03-23 1995-03-07 Conner Peripherals, Inc. Multi-track embedded servo recording format and method
JPH07105522A (en) * 1993-10-06 1995-04-21 Hitachi Ltd Recording and reproducing device
JP3797447B2 (en) * 1997-04-08 2006-07-19 パイオニア株式会社 Information recording and reproducing apparatus

Also Published As

Publication number Publication date
JP2009026429A (en) 2009-02-05

Similar Documents

Publication Publication Date Title
CA1326901C (en) Method and apparatus for recording and/or reproducing digital data
EP0393719B1 (en) Signal reproducing apparatus for optical recording and reproducing equipment and method for the same
EP0830033B1 (en) Digital signal transmission apparatus
EP0542576B1 (en) Apparatus and method for recording and reproducing of digital video and audio signals
CA1151742A (en) Method and apparatus for communicating digital information words by error-correction encoding
US4688225A (en) Method for uniformly encoding data occurring with different word lengths
US7630155B2 (en) Eccentricity correction method, signal processing circuit, magnetic storage apparatus and perpendicular magnetic recording medium
KR100539043B1 (en) Magnetic recording/reproducing device and magnetic recording medium
NL192069C (en) An apparatus for recording a digital video signal in slant tracks on a magnetic tape.
EP0149245B1 (en) Pcm data recording system
EP0155664B1 (en) Rotary head type pcm recording and reproduction method and system
US7525746B1 (en) DC-offset compensation loops for magnetic recording system
KR900000630B1 (en) Method and apparatus for recording and reproducing a digital signal with a stationary head
KR920005272B1 (en) Interleave sequence method
KR850001677B1 (en) Method and apparatus for information on a record medium
US5737142A (en) Servo track address channel code for PR4 magnetic recording
US6085022A (en) Digital VTR for recording special replay video data in track areas designated for digital video and digital audio
JP2008513927A (en) Self-adjusting prml receiver
CA1250661A (en) Apparatus for recording and/or reproducing digital information signal
JP3355888B2 (en) Picture coding recording and reproducing apparatus
KR20130127978A (en) Inter-track interference cancelation for shingled magnetic recording
USRE36096E (en) Arrangement for recording clock run-in codewords at the beginning of a track on a magnetic record carrier
JPH0620286B2 (en) Recording apparatus for digital video format and audio signals
EP0155101B2 (en) Method and apparatus for magnetic recording and reproducing
KR100195183B1 (en) The extended data field of hard disk drive

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20100713

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20100713

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20111017

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20111025

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20111209

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20120110

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20120305

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20120327

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20120409

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20150511

Year of fee payment: 3

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250