JP4602677B2 - Amusement stand - Google Patents

Amusement stand Download PDF

Info

Publication number
JP4602677B2
JP4602677B2 JP2004037255A JP2004037255A JP4602677B2 JP 4602677 B2 JP4602677 B2 JP 4602677B2 JP 2004037255 A JP2004037255 A JP 2004037255A JP 2004037255 A JP2004037255 A JP 2004037255A JP 4602677 B2 JP4602677 B2 JP 4602677B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
control unit
game
sub
player
main control
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Fee Related
Application number
JP2004037255A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2005224444A (en
Inventor
糧 小林
祥克 郡司
Original Assignee
株式会社大都技研
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by 株式会社大都技研 filed Critical 株式会社大都技研
Priority to JP2004037255A priority Critical patent/JP4602677B2/en
Publication of JP2005224444A publication Critical patent/JP2005224444A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP4602677B2 publication Critical patent/JP4602677B2/en
Expired - Fee Related legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Description

本発明は、主としてスロットマシン(パチスロ)に代表される遊技台に関する。   The present invention relates to a game machine represented mainly by a slot machine (pachislot).
遊技台の一つとしてスロットマシンが知られている。スロットマシンには、通常、主制御部と副制御部が設けられ、主制御部は、主として遊技結果を左右する重要な処理を実行し、副制御部は主として遊技に付随する演出に関する処理を実行する。副制御部が実行する演出としては、例えば、ランプの発光色を変化させる基本的なものから、メインリールとは別に設けられた、液晶表示装置等の画像表示装置に画像を描画するものまで多岐に渡る。画像表示装置には、たとえば、進行中の遊技に合わせた内容(例えば、主人公と敵との戦いが繰り広げられるストーリー)が表示されるゲーム画面や、サブ画面(当日/前日の出球の推移を表したスランプグラフや、当日/前日のボーナス当選回数を一覧表示する画面)等が表示される。そして、ゲーム画面とサブ画面の切り替えや、サブ画面に表示される情報に対するデータ入力(例えば、ビッグボーナス時のメダル獲得枚数が上位にランキングした場合の遊技者の名前の入力)は、サブ画面専用の複数の操作ボタンから入力する。   A slot machine is known as one of the game tables. A slot machine is usually provided with a main control unit and a sub control unit, and the main control unit mainly executes important processing that influences the game result, and the sub control unit mainly executes processing related to effects associated with the game. To do. The effects executed by the sub-control unit range from, for example, a basic one that changes the emission color of the lamp to one that draws an image on an image display device such as a liquid crystal display device provided separately from the main reel. Cross over. The image display device displays, for example, a game screen that displays content (for example, a story about the battle between the main character and the enemy) that matches the game in progress, and a sub-screen (displays the transition of the current day / previous sunrise ball). A slump graph, a screen displaying a list of the number of bonus winnings on the current day / the previous day) and the like are displayed. And switching between the game screen and the sub screen, and data input for information displayed on the sub screen (for example, inputting the player's name when the number of medals earned at the time of the big bonus ranks high) is dedicated to the sub screen. Input from multiple operation buttons.
特開2002−191749号公報JP 2002-191749 A
しかしながら従来技術では、前述したサブ画面の操作ボタンはもちろん、スタートレバーやストップボタンといった入力装置が概ね定型化されており、面白味に欠ける。この点、例えば、特許文献1に記載の遊技台のように、入力装置としてタッチパネルを搭載した遊技台も提案されている。しかし、特許文献1に代表されるタッチパネルは、そもそもリールの停止操作をはじめとするゲームの基本操作、つまり、主制御部に対する遊技者の操作を入力するためのもので、副制御部に対するものではない。   However, in the prior art, input devices such as a start lever and a stop button as well as the operation buttons on the sub-screen described above are generally standardized, which is not interesting. In this regard, for example, a gaming table equipped with a touch panel as an input device, such as the gaming table described in Patent Document 1, has been proposed. However, the touch panel represented by Patent Document 1 is primarily for inputting basic operations of a game including a reel stop operation, that is, a player's operation for the main control unit, and not for the sub control unit. Absent.
ところで、スロットマシンに代表される遊技台においては、各種の不正行為を防止することが要求される。上述した通り、主制御部は、主として遊技結果を左右する重要な処理を実行するため、副制御部との間での情報通信は単方向通信が採用される。つまり、副制御部は主制御部から送信されるコマンドに応じた処理を実行するだけで、副制御部から主制御部に対してコマンドが送信されないようになっており、副制御部のプログラム等が不正に改変等されても、主制御部に影響を与えないようにしている。そして、遊技台の入力装置を用いた不正行為も考えられるため、入力装置を構成するにあたってはそのような不正行為の排除も考慮する必要がある。   By the way, game machines represented by slot machines are required to prevent various illegal acts. As described above, since the main control unit mainly executes important processing that determines the game result, unidirectional communication is adopted for information communication with the sub-control unit. In other words, the sub-control unit only executes a process according to the command transmitted from the main control unit, and the command is not transmitted from the sub-control unit to the main control unit. Even if illegally modified, etc., the main control unit is not affected. And since an illegal act using the input device of the game table is also conceivable, it is necessary to consider the exclusion of such an illegal act when configuring the input device.
更に、例えば、遊技の開始操作やリールの停止操作といった操作は、主制御部側で検知され、これが検知されると主制御部から副制御部へ検知結果が送信される。これにより副制御部では遊技の流れに連動した演出が可能となるが、操作の有無は必ず主制御部を経由して副制御部において認識されるため、遊技の流れと演出の実行タイミングとの間でズレが生じる可能性がある。また、当然ながらこのような主制御部の送信処理のためのプログラムも必要なり、主制御部におけるプログラム容量の削減が図りづらい。   Further, for example, operations such as a game start operation and a reel stop operation are detected on the main control unit side, and when this is detected, a detection result is transmitted from the main control unit to the sub control unit. As a result, the sub-control unit can produce an effect linked to the flow of the game, but since the presence or absence of the operation is always recognized by the sub-control unit via the main control unit, the game flow and the execution timing of the production are There may be a gap between the two. Of course, a program for such a transmission process of the main control unit is also necessary, and it is difficult to reduce the program capacity in the main control unit.
従って、本発明の目的は、遊技台に対する遊技者の操作を、複数の制御部で個別に検知でき、遊技台に対する遊技者の操作について、不正行為の抑制を可能とする遊技台を提供することにある。 Therefore, purpose of the present invention, the operation of the player on the game board, can be detected individually by a plurality of control unit, the operation of the player on the game board, provides an amusement machine which enables suppression of abuse There is.
本発明によれば、遊技処理を実行する主制御部と、前記主制御部から送信されるコマンドに応じた処理を実行する副制御部と、を備えた遊技台において、前記遊技台に対する操作を特定する画像を表示する表示部と、前記主制御部と前記副制御部とのうち、前記主制御部のみに接続され、前記表示部上の第1の検出領域内において遊技者が指し示した位置を検出する第1のタッチパネルと、前記主制御部と前記副制御部とのうち、前記副制御部のみに接続され、前記表示部上の第2の検出領域内において遊技者が指し示した位置を検出する第2のタッチパネルと、を備え、前記第1の検出領域と前記第2の検出領域との少なくとも一部が重なっており、この重なった領域を遊技者が指し示す操作を、前記主制御部は前記第1のタッチパネルの検出結果により、前記副制御部は前記第2のタッチパネルの検出結果により、それぞれ検知し、前記重なった領域において、前記第1の検出領域が表側、前記第2の検出領域が裏側に位置していることを特徴とする遊技台が提供される。 According to the present invention, in a gaming machine including a main control unit that executes game processing and a sub-control unit that executes processing according to a command transmitted from the main control unit, an operation on the gaming table is performed. A position that is connected to only the main control unit among the display unit that displays the image to be identified, and the main control unit and the sub control unit, and pointed by the player in the first detection area on the display unit The position of the first touch panel for detecting the position, the main control unit, and the sub control unit, which is connected only to the sub control unit and pointed to by the player in the second detection area on the display unit. A second touch panel for detecting, wherein at least a part of the first detection area and the second detection area overlap, and an operation in which the player points to the overlapped area is performed by the main control unit Is the first touch panel The output result, the detection result of the sub-control unit is the second touch panel detects respectively, in the overlapping region, the first detection area is the front side, the second detection region is positioned on the rear side There is provided a game stand characterized by
この構成によれば、前記第1の検出領域と前記第2の検出領域との重なっている領域に対する遊技者の操作が、主制御部と副制御部とで個別に検知できる。また、第1及び第2のタッチパネルと、主制御部及び副制御部との対応関係が明確であり、第1及び第2のタッチパネルと主制御部及び副制御部との間の配線関係等も確認し易く、これを改変するような不正行為のチェックが容易となる。従って、不正行為の抑制を可能とする。更に、前記第1の検出領域と前記第2の検出領域との重なっている領域に対する遊技者の操作を主制御部及び副制御部で同時に認識でき、遊技の流れと副制御部の処理との同期化を図り易くできると共に、当該操作の検知結果を主制御部が副制御部に送信する必要がなく、主制御部のプログラム容量を削減できる。 According to this configuration, the player's operation on the region where the first detection region and the second detection region overlap can be detected individually by the main control unit and the sub control unit . Also, the correspondence between the first and second touch panels and the main control unit and the sub control unit is clear, and the wiring relationship between the first and second touch panels and the main control unit and the sub control unit is also It is easy to check, and it is easy to check for fraudulent behavior that alters this. Therefore, it is possible to suppress fraud. Furthermore, the player's operation on the region where the first detection region and the second detection region overlap can be recognized simultaneously by the main control unit and the sub control unit, and the flow of the game and the processing of the sub control unit Synchronization can be facilitated, and the main control unit does not need to transmit the detection result of the operation to the sub-control unit, so that the program capacity of the main control unit can be reduced.
発明によれば、遊技台に対する遊技者の操作を、複数の制御部で個別に検知でき、遊技台に対する遊技者の操作について、不正行為の抑制を可能とする遊技台を提供することができるADVANTAGE OF THE INVENTION According to this invention, the player's operation with respect to a game stand can be separately detected with a some control part, and the game stand which enables suppression of an illegal act about the player's operation with respect to a game stand can be provided. .
以下、本発明の好適な実施形態について図面を参照して説明する。   Preferred embodiments of the present invention will be described below with reference to the drawings.
<第1実施形態>
図1は、本発明の一実施形態に係るスロットマシン100の外観斜視図である。スロットマシン100の本体101の中央内部には、外周面に複数種類の絵柄が配置されたリールが3個(左リール110、中リール111、右リール112)収納され、スロットマシン100の内部で回転できるように構成されている。本実施形態において、各絵柄は帯状部材に等間隔で適当数印刷され、この帯状部材が所定の円形枠材に貼り付けられて各リール110乃至112が構成されている。リール110乃至112上の絵柄は、遊技者から見ると、絵柄表示窓113から縦方向に概ね3つ表示され、合計9つの絵柄が見えるようになっている。そして、各リール110乃至112を回転させることにより、遊技者から見える絵柄の組み合せが変動することとなる。なお、本実施形態では、3個のリールをスロットマシン100の中央内部に備えているが、リールの数やリールの設置位置はこれに限定されるものではない。
<First Embodiment>
FIG. 1 is an external perspective view of a slot machine 100 according to an embodiment of the present invention. Inside the center of the main body 101 of the slot machine 100, three reels (left reel 110, middle reel 111, and right reel 112) having a plurality of types of patterns arranged on the outer peripheral surface are stored and rotated inside the slot machine 100. It is configured to be able to. In this embodiment, an appropriate number of each pattern is printed on the belt-like member at equal intervals, and the reels 110 to 112 are configured by sticking this belt-like member to a predetermined circular frame material. When viewed from the player, approximately three patterns on the reels 110 to 112 are displayed in the vertical direction from the pattern display window 113 so that a total of nine patterns can be seen. Then, by rotating each of the reels 110 to 112, the combination of pictures that can be seen by the player varies. In the present embodiment, three reels are provided in the center of the slot machine 100, but the number of reels and the installation position of the reels are not limited to this.
また、各々のリール110乃至112の背面には、絵柄表示窓113に表示される個々の絵柄を照明するためのバックライト(図示省略)が配置されている。バックライトは、各々の絵柄ごとに遮蔽されて個々の絵柄を均等に照射できるようにすることが望ましい。なお、スロットマシン100内部において各々のリール110乃至112の近傍には、投光部と受光部から成る光学式センサ(図示せず)が設けられており、この光学式センサの投光部と受光部のあいだを、リールに設けられた一定の長さの遮光片が通過するように構成されている。このセンサの検出結果に基づいてリール上の絵柄の回転方向の位置を判断し、目的とする絵柄が入賞ライン114上に表示されるようにリール110乃至112を停止させる。   In addition, a backlight (not shown) for illuminating each picture displayed on the picture display window 113 is disposed on the back surface of each reel 110 to 112. It is desirable that the backlight is shielded for each pattern so that each pattern can be illuminated evenly. In the slot machine 100, an optical sensor (not shown) including a light projecting unit and a light receiving unit is provided in the vicinity of each of the reels 110 to 112. The light projecting unit and the light receiving unit of the optical sensor are provided. A light shielding piece of a certain length provided on the reel passes between the parts. Based on the detection result of this sensor, the position of the pattern on the reel in the rotation direction is determined, and the reels 110 to 112 are stopped so that the target pattern is displayed on the winning line 114.
入賞ライン表示ランプ120は、有効となる入賞ラインを示すランプである。有効となる入賞ラインは、スロットマシン100に投入された遊技媒体(本実施形態ではメダルを想定する。)の数によって予め定まっている。5本の入賞ライン114のうち、例えば、メダルが1枚投入された場合、中段の水平入賞ラインが有効となり、メダルが2枚投入された場合、上段水平入賞ラインと下段水平入賞ラインが追加された3本が有効となり、メダルが3枚投入された場合、右下り入賞ラインと右上り入賞ラインが追加された5本が入賞ラインとして有効になる。なお、入賞ライン114の数については5本に限定されるものではない。   The winning line display lamp 120 is a lamp that indicates an effective winning line. An effective pay line is determined in advance by the number of game media (in this embodiment, medals are assumed) inserted into the slot machine 100. Of the five winning lines 114, for example, when one medal is inserted, the middle horizontal winning line is valid, and when two medals are inserted, the upper horizontal winning line and the lower horizontal winning line are added. When three medals are inserted and three medals are inserted, the five added with the right-down winning line and the upper-right winning line become effective as the winning line. Note that the number of winning lines 114 is not limited to five.
スタートランプ121は、リール110乃至112が回転することができる状態にあることを遊技者に知らせるランプである。再遊技ランプ122は、前回の遊技において入賞役の一つである再遊技役に入賞した場合に、今回の遊技が再遊技可能であること(メダルの投入が不要)を遊技者に知らせるランプである。告知ランプ123は、後述する内部抽選において、特定の入賞役(具体的には、ビッグボーナスやレギュラーボーナス等のボーナス)に内部当選していることを遊技者に知らせるランプである。メダル投入ランプ124は、メダルの投入が可能であることを知らせるランプである。払出枚数表示器125は、何らかの入賞役に入賞した結果、遊技者に払出されるメダルの枚数を表示するための表示器である。遊技回数表示器126は、ビッグボーナスゲーム中(BBゲーム中)の遊技回数や所定の入賞役の入賞回数等を表示するための表示器である。貯留枚数表示器127は、スロットマシン100に電子的に貯留されているメダルの枚数を表示するための表示器である。リールパネルランプ128は、演出用のランプである。入力装置50は、スロットマシン100に対する遊技者からの操作を受け付けるタッチパネル式の入力装置であり、以下の各ボタン(メダル投入ボタン130、131、スタートボタン135、ストップボタン137乃至139)を構成する。なお、入力装置50に対する操作の種類はこれらに限られず、種々の操作を選択できる。入力装置50の詳細は後述する。   The start lamp 121 is a lamp that informs the player that the reels 110 to 112 are in a state of being able to rotate. The re-playing lamp 122 is a lamp for notifying the player that the current game can be replayed (no medal insertion is required) when winning a re-playing role that is one of the winning roles in the previous game. is there. The notification lamp 123 is a lamp that informs the player that a specific winning combination (specifically, a bonus such as a big bonus or a regular bonus) is won internally in an internal lottery described later. The medal insertion lamp 124 is a lamp that notifies that a medal can be inserted. The payout number display 125 is a display for displaying the number of medals to be paid out to the player as a result of winning a winning combination. The game number display 126 is a display for displaying the number of games during the big bonus game (in the BB game), the number of winnings of a predetermined winning combination, and the like. The stored number display 127 is a display for displaying the number of medals electronically stored in the slot machine 100. The reel panel lamp 128 is an effect lamp. The input device 50 is a touch panel type input device that accepts operations from the player on the slot machine 100, and constitutes the following buttons (medal insertion buttons 130 and 131, start button 135, stop buttons 137 to 139). The types of operations for the input device 50 are not limited to these, and various operations can be selected. Details of the input device 50 will be described later.
メダル投入ボタン130、131は、スロットマシン100に電子的に貯留されているメダルを所定の枚数分投入するためのボタンである。本実施形態においては、メダル投入ボタン131が押下される毎に1枚ずつ最大3枚まで投入され、メダル投入ボタン130が押下されると3枚投入されるようになっている。メダル投入口134は、遊技を開始するに当たって遊技者がメダルを投入するための投入口である。すなわち、メダルの投入は、メダル投入ボタン130又は131により電子的に投入することもできるし、メダル投入口134から実際のメダルを投入することもでき、投入とは両者を含む意味である。   The medal insertion buttons 130 and 131 are buttons for inserting a predetermined number of medals stored electronically in the slot machine 100. In the present embodiment, every time the medal insertion button 131 is pressed, up to three are inserted one by one, and when the medal insertion button 130 is pressed, three are inserted. The medal slot 134 is an slot for a player to insert a medal when starting a game. In other words, the medal can be inserted electronically by the medal insertion button 130 or 131, or the actual medal can be inserted from the medal insertion slot 134. The insertion means to include both.
スタートボタン135は、遊技の開始操作を行うためのボタンである。即ち、メダル投入口134に所望するメダル枚数を投入して、スタートボタン135を操作すると、これを契機としてリール110乃至112が回転し、遊技が開始される。ストップボタン137乃至139は、スタートボタン135の操作によって回転を開始したリール110乃至112に対する停止操作を行うためのボタンであり、各リール110乃至112に対応して設けられている。そして、いずれかのストップボタン137乃至139を操作すると対応するいずれかのリール110乃至112が停止することになる。   The start button 135 is a button for performing a game start operation. That is, when a desired number of medals is inserted into the medal slot 134 and the start button 135 is operated, the reels 110 to 112 are rotated as a trigger, and the game is started. The stop buttons 137 to 139 are buttons for performing a stop operation on the reels 110 to 112 that have started rotating by the operation of the start button 135, and are provided corresponding to the reels 110 to 112. When any one of the stop buttons 137 to 139 is operated, any one of the corresponding reels 110 to 112 is stopped.
貯留/精算ボタン132は、スロットマシン100に電子的に貯留されたメダルを精算し、メダル払出口155より受皿210に排出するための精算機能と、メダル投入口134に投入された4枚以降のメダルや入賞により獲得したメダルを最大50枚まで電子的に貯留する貯留機能と、を切換えるためのボタンである。メダル返却ボタン133は、投入されたメダルが詰まった場合に押下してメダルを取り除くためのボタンである。ドアキー140は、スロットマシン100の前面扉102のロックを解除するためのキーを挿入する孔である。メダル払出口155は、メダルを払出すための払出口である。メダル受皿210は、メダル払出口155から払出されたメダルを溜めるための器である。なお、メダル受皿210は、本実施形態では発光可能な受皿を採用しており、以下受け皿ランプと呼ぶこともある。   The storage / settlement button 132 settles a medal electronically stored in the slot machine 100 and discharges it to the tray 210 from the medal payout outlet 155, and the four or more sheets inserted into the medal slot 134. This is a button for switching between a storage function for electronically storing up to 50 medals and medals obtained by winning. The medal return button 133 is a button that is pressed to remove a medal when the inserted medal is clogged. The door key 140 is a hole into which a key for unlocking the front door 102 of the slot machine 100 is inserted. The medal payout exit 155 is a payout exit for paying out medals. The medal tray 210 is a container for collecting medals paid out from the medal payout opening 155. In this embodiment, the medal tray 210 employs a tray that can emit light, and may be hereinafter referred to as a tray lamp.
音孔160は、スロットマシン100内部に設けられているスピーカの音を外部に出力するための孔である。上部ランプ150、サイドランプ151、中央ランプ152、腰部ランプ153、下部ランプ154、受皿ランプ210は、遊技を盛り上げるための装飾用のランプである。灰皿部200は、煙草の吸殻を入れるための容器であり、受け皿210の内側にネジ止めされている。リールパネル161は、絵柄表示窓113を有するパネルであり、タイトルパネル162は、そのスロットマシンの機種名や各種のデザインが描かれるパネルである。演出装置600は、液晶表示装置を含み、各種の情報が表示される。   The sound hole 160 is a hole for outputting the sound of a speaker provided inside the slot machine 100 to the outside. The upper lamp 150, the side lamp 151, the center lamp 152, the waist lamp 153, the lower lamp 154, and the saucer lamp 210 are decorative lamps for exciting games. The ashtray unit 200 is a container for containing cigarette butts, and is screwed inside the tray 210. The reel panel 161 is a panel having a picture display window 113, and the title panel 162 is a panel on which the model name of the slot machine and various designs are drawn. The rendering device 600 includes a liquid crystal display device and displays various types of information.
<入力装置の構成>
以下、入力装置50の構成について説明する。図2(a)は入力装置50の平面視図、図2(b)は入力装置50の分解図である。入力装置50は、スロットマシン100に対する操作を特定する画像を表示する表示部51と、表示部51上の所定の領域内において遊技者が指し示した位置を検出する2つのタッチパネル52−1及び52−2(以下、両者を区別しない場合は単にタッチパネル52と称す。)と、を上下に積層して構成されている。表示部51は、ガラスの板材からなり、その表面に各ボタン(130、131、135、137〜139)を示す画像が印刷により表示されている。この表示部51としては、ガラスの他に紙やプラスチック等の板材も採用可能である。タッチパネル52はいずれも透明又は半透明で構成されているため、遊技者はタッチパネル52を通して表示部51上の画像を見ることができる。2つのタッチパネル52は、それぞれ同じ構成のユニットを用いたものであるが、異なる構成のユニットを用いてもよいことは言うまでもない。各タッチパネル52は、その矩形の枠内の部位を遊技者が指で押圧等することにより指し示すと、その位置を検出する感圧式のセンサであり、特にアナログ抵抗膜方式を採用したものである。以下、タッチパネル52の構造を説明する。
<Configuration of input device>
Hereinafter, the configuration of the input device 50 will be described. FIG. 2A is a plan view of the input device 50, and FIG. 2B is an exploded view of the input device 50. The input device 50 includes a display unit 51 that displays an image for specifying an operation for the slot machine 100, and two touch panels 52-1 and 52- that detect a position pointed to by the player in a predetermined area on the display unit 51. 2 (hereinafter simply referred to as the touch panel 52 if they are not distinguished from each other) are stacked one above the other. The display unit 51 is made of a glass plate material, and an image showing each button (130, 131, 135, 137 to 139) is displayed on the surface by printing. As the display unit 51, a plate material such as paper or plastic can be used in addition to glass. Since the touch panel 52 is configured to be either transparent or translucent, the player can view the image on the display unit 51 through the touch panel 52. The two touch panels 52 use units having the same configuration, but it goes without saying that units having different configurations may be used. Each touch panel 52 is a pressure-sensitive sensor that detects the position of a part in the rectangular frame when the player presses the finger with a finger or the like, and particularly adopts an analog resistance film system. Hereinafter, the structure of the touch panel 52 will be described.
図3(a)は入力装置50の側面図、図3(b)は入力装置50の端部の拡大断面図である。タッチパネル52は、透明又は半透明のフィルム52aと、透明又は半透明の抵抗膜52b及び52eと、抵抗膜52b及び52eの端部に設けられた電極52cと、貼着材52dと、スペーサ52fと、を積層して構成されている。フィルム52a、抵抗膜52b及び抵抗膜52eは、いずれも矩形の同形状をなしている。抵抗膜52bと抵抗膜52eとの間は、スペーサ52fにより一定の空隙が設けられており、通常において両者は非接触の状態にある。スペーサ52fは、マトリックス状に複数設けられている。抵抗膜52b及び52eにはそれぞれ電極52cが2つずつ設けられている。   FIG. 3A is a side view of the input device 50, and FIG. 3B is an enlarged cross-sectional view of an end portion of the input device 50. The touch panel 52 includes a transparent or translucent film 52a, transparent or translucent resistive films 52b and 52e, electrodes 52c provided at end portions of the resistive films 52b and 52e, an adhesive 52d, and a spacer 52f. Are laminated. The film 52a, the resistance film 52b, and the resistance film 52e all have the same rectangular shape. A fixed gap is provided between the resistance film 52b and the resistance film 52e by the spacer 52f, and both are normally in a non-contact state. A plurality of spacers 52f are provided in a matrix. Two electrodes 52c are provided on each of the resistance films 52b and 52e.
ここで、入力装置50では、図4(a)に示すように通常の状態ではスペーサ52fの存在により、抵抗膜52bと抵抗膜52eとが非接触状態に維持されるが、図4(b)に示すように入力装置50上のいずれかの位置が押圧されると、その位置において抵抗膜52bと抵抗膜52eとが接触状態となり、両者が電気的に接続される。そして、抵抗膜52bと抵抗膜52eとの接触位置による抵抗値の変化を利用して押圧位置を検出する。図3(c)は抵抗膜52b及び52eと、電極52cとの配置関係及び検出動作の原理を示す図である。   Here, in the input device 50, as shown in FIG. 4A, the resistance film 52b and the resistance film 52e are maintained in a non-contact state due to the presence of the spacer 52f in a normal state. When one of the positions on the input device 50 is pressed, the resistance film 52b and the resistance film 52e are brought into contact with each other at that position, and the two are electrically connected. And a press position is detected using the change of the resistance value by the contact position of the resistance film 52b and the resistance film 52e. FIG. 3C is a diagram showing the positional relationship between the resistance films 52b and 52e and the electrode 52c and the principle of the detection operation.
抵抗膜52bの左右両端には、それぞれ電極52cが設けられ、一方が+極、他方が−極となっている。一方、抵抗膜52eの上下両端には、それぞれ電極52cが設けられ、一方が+極、他方が−極となっている。このように抵抗膜52bと抵抗膜52eとでは、電極52cの配置がクロスするように構成されている。各電極52cは、タッチパネル52の枠の部分を通過して図2に示すように集束されて入力装置50外部へ導出される。−極の電極52cは2股に分岐されるので、一つのタッチパネル52につき6本の電極が入力装置50外部へ導出されることになる。   Electrodes 52c are provided at the left and right ends of the resistance film 52b, respectively, one being a + pole and the other being a-pole. On the other hand, electrodes 52c are provided on the upper and lower ends of the resistance film 52e, respectively, one being a + pole and the other being a-pole. Thus, the resistive film 52b and the resistive film 52e are configured such that the arrangement of the electrodes 52c crosses each other. Each electrode 52c passes through the frame portion of the touch panel 52 and is converged and led out of the input device 50 as shown in FIG. Since the negative electrode 52c is bifurcated, six electrodes per one touch panel 52 are led out to the outside of the input device 50.
ここで、図3(c)に示す押圧点において抵抗膜52bと抵抗膜52eとが接触すると、押圧点と電極52cとの間の抵抗値は、図に示すようにRx1、RX2、Ry1、Ry2となる。従って、押圧点における電圧は押圧点の位置と対応することになり、これを計測することで押圧点の位置を検出できることになる。図5はタッチパネル52−1及び52−2に関する回路構成図である。同図に示すように、タッチパネル52−1は後述する主制御部(300)に、タッチパネル52−2は後述する副制御部(400)に、それぞれ接続されている。各制御部には、スイッチング回路321、424、A/Dコンバータ322、425、アドレスデコード回路350、450が設けられている。同図の端子P1乃至P6は、それぞれ電極52cの終端部を示しており、端子P1乃至P6と電源(E)、グランド、並びにA/Dコンバータ322、425との接続がスイッチング回路350、450で切り換えられる。   Here, when the resistance film 52b and the resistance film 52e come into contact with each other at the pressing point shown in FIG. 3C, the resistance values between the pressing point and the electrode 52c are Rx1, RX2, Ry1, Ry2 as shown in the figure. It becomes. Therefore, the voltage at the pressing point corresponds to the position of the pressing point, and by measuring this, the position of the pressing point can be detected. FIG. 5 is a circuit configuration diagram relating to the touch panels 52-1 and 52-2. As shown in the figure, the touch panel 52-1 is connected to a main control unit (300) described later, and the touch panel 52-2 is connected to a sub control unit (400) described later. Each control unit is provided with switching circuits 321 and 424, A / D converters 322 and 425, and address decoding circuits 350 and 450. Terminals P1 to P6 in FIG. 6 respectively indicate the terminal portions of the electrode 52c, and the connections between the terminals P1 to P6 and the power source (E), ground, and A / D converters 322 and 425 are switching circuits 350 and 450. Can be switched.
スイッチング回路321、424の切り換えはアドレスデコード回路350、450からの選択信号により周期的に行われ、1回の検出につき2種類の接続パターンが採用される。接続パターンは以下の通りである。そして、各接続パターンにおけるA/Dコンバータ322、425の出力値により押圧点の位置が算出されることになる。なお、A/Dコンバータ322、425はハイインピーダンスとする。
(イ)端子P1を電源(E)に接続
端子P3をグランド、端子P5をA/Dコンバータ322、425にそれぞれ接続して電位を測定し、押圧点のy方向の位置を検出する。
(ロ)端子P2を電源(E)に接続
端子P4をグランド、端子P6をA/Dコンバータ322、425にそれぞれ接続して電位を測定し、押圧点のx方向の位置を検出する。
Switching of the switching circuits 321 and 424 is periodically performed by a selection signal from the address decoding circuits 350 and 450, and two types of connection patterns are employed for one detection. The connection pattern is as follows. Then, the position of the pressing point is calculated from the output values of the A / D converters 322 and 425 in each connection pattern. Note that the A / D converters 322 and 425 have high impedance.
(A) Connect terminal P1 to power source (E) Connect terminal P3 to ground and terminal P5 to A / D converters 322 and 425, respectively, measure the potential, and detect the position of the pressing point in the y direction.
(B) Connect terminal P2 to power source (E) Connect terminal P4 to ground and terminal P6 to A / D converters 322 and 425, respectively, measure the potential, and detect the position of the pressing point in the x direction.
以上により押圧点の位置が検出されると、これが表示部51上の各ボタン(130、131、135、137〜139)の位置と対比され、各ボタンに対する操作の有無を特定することが可能となる。   When the position of the pressing point is detected as described above, this is compared with the position of each button (130, 131, 135, 137 to 139) on the display unit 51, and it is possible to specify the presence or absence of an operation on each button. Become.
ここで、遊技者の操作に対するタッチパネル52の検出領域は、抵抗膜52b(及び52e)の範囲となる。そして、本実施形態では、タッチパネル52−1と52−2とが同じの構成のユニットであり、かつ、重ねて配置されているため、双方の抵抗膜52b(及び52e)の範囲、つまり、表示部51上の検出領域が重なって一致している。従って、入力装置50に対する遊技者の操作は、タッチパネル52−1及び52−2の双方で同時に検出されることになる。一方、タッチパネル52−1は後述する主制御部300に、タッチパネル52−2は後述する副制御部400に、それぞれ接続されているため、入力装置50に対する遊技者の操作は主制御部300及び副制御部400においてそれぞれ独自に同時に検出できることになる。なお、本実施形態の場合、タッチパネル52−1と52−2の検出領域を重ねて一致させているが、主制御部300と副制御部400との双方で検出すべき遊技者の操作が同時に検出できればよいので、かならずしも両者の検出領域を完全に重ねる必要はなく、必要な範囲で重ねればよい。すなわち、表示部51上に表示された操作を特定する画像のうち、必要な操作の画像の範囲で重なっていればよく、つまり、少なくとも一部が重なっていればよい。   Here, the detection area of the touch panel 52 for the player's operation is the range of the resistance film 52b (and 52e). In the present embodiment, since the touch panels 52-1 and 52-2 are units having the same configuration and are arranged so as to overlap each other, the range of both the resistive films 52b (and 52e), that is, the display The detection areas on the part 51 overlap and match. Accordingly, the player's operation on the input device 50 is detected simultaneously on both the touch panels 52-1 and 52-2. On the other hand, since the touch panel 52-1 is connected to the main control unit 300 described later and the touch panel 52-2 is connected to the sub control unit 400 described later, the player's operation on the input device 50 is performed by the main control unit 300 and the sub control unit 400. The control unit 400 can independently detect each of them simultaneously. In this embodiment, the detection areas of the touch panels 52-1 and 52-2 are overlapped and matched, but the player's operation to be detected by both the main control unit 300 and the sub control unit 400 is simultaneously performed. Since it is only necessary to be able to detect, it is not always necessary to completely overlap the detection areas of both, and it is sufficient to overlap within a necessary range. That is, it is only necessary that the images that specify the operation displayed on the display unit 51 overlap in the range of the image of the necessary operation, that is, at least part of them overlaps.
<制御部>
次に、図6及び図7を参照して、スロットマシン100の制御部の回路構成について詳細に説明する。スロットマシン100の制御部は、大別すると、遊技の中枢部分を制御する主制御部300と、主制御部300より送信されたコマンドに応じて各種機器を制御する副制御部400と、から構成されている。
<Control unit>
Next, a circuit configuration of the control unit of the slot machine 100 will be described in detail with reference to FIGS. The control unit of the slot machine 100 is roughly divided into a main control unit 300 that controls the central part of the game, and a sub control unit 400 that controls various devices in accordance with commands transmitted from the main control unit 300. Has been.
<主制御部>
まず、図6を参照して、スロットマシン100の主制御部300について説明する。主制御部300は、主制御部300の全体を制御するための演算処理装置であるCPU310や、CPU310が各ICや各回路と信号の送受信を行うためのデータバス及びアドレスバスを備え、その他、以下に述べる構成を有する。クロック補正回路314は、水晶発振器311から発振されたクロックを分周してCPU310に供給する回路である。例えば、水晶発振器311の周波数が12MHzの場合に、分周後のクロックは6MHzとなる。CPU310は、クロック補正回路314により分周されたクロックをシステムクロックとして受け入れて動作する。
<Main control unit>
First, the main controller 300 of the slot machine 100 will be described with reference to FIG. The main control unit 300 includes a CPU 310 that is an arithmetic processing unit for controlling the entire main control unit 300, a data bus and an address bus for the CPU 310 to transmit and receive signals to and from each IC and each circuit, It has the structure described below. The clock correction circuit 314 is a circuit that divides the clock oscillated from the crystal oscillator 311 and supplies it to the CPU 310. For example, when the frequency of the crystal oscillator 311 is 12 MHz, the divided clock is 6 MHz. The CPU 310 operates by receiving the clock divided by the clock correction circuit 314 as a system clock.
また、CPU310には、後述するセンサやスイッチの状態を常時監視するための監視周期やモータの駆動パルスの送信周期を設定するためのタイマ回路315がバスを介して接続されている。CPU310は、電源が投入されると、データバスを介してROM312の所定エリアに格納された分周用のデータをタイマ回路315に送信する。タイマ回路315は、受信した分周用のデータを基に割り込み時間を決定し、この割り込み時間ごとに、割り込み要求をCPU310に送信する。CPU310は、この割込み要求を契機に、各センサ等の監視や駆動パルスの送信を実行する。例えば、CPU310のシステムクロックを6MHz、タイマ回路315の分周値を1/256、ROM312の分周用のデータを44に設定した場合、この割り込みの基準時間は、256×44÷6MHz=1.877msとなる。   The CPU 310 is connected to a timer circuit 315 for setting a monitoring cycle for constantly monitoring the states of sensors and switches, which will be described later, and a transmission cycle of motor drive pulses, via a bus. When the power is turned on, the CPU 310 transmits the frequency dividing data stored in the predetermined area of the ROM 312 to the timer circuit 315 via the data bus. The timer circuit 315 determines an interrupt time based on the received frequency division data, and transmits an interrupt request to the CPU 310 at each interrupt time. In response to this interrupt request, the CPU 310 executes monitoring of each sensor and transmission of drive pulses. For example, when the system clock of the CPU 310 is set to 6 MHz, the frequency division value of the timer circuit 315 is set to 1/256, and the data for frequency division of the ROM 312 is set to 44, the reference time for this interrupt is 256 × 44 ÷ 6 MHz = 1. 877 ms.
また、CPU310には、各ICを制御するためのプログラム、入賞役の内部抽選時に用いる抽選データ、リールの停止位置等の各種データを記憶しているROM312や、一時的なデータを保存するためのRAM313が接続されている。これらのROM312やRAM313については他の記憶手段を用いてもよく、この点は後述する副制御部においても同様である。また、CPU310には、外部の信号を受信するための入力インタフェース360が接続され、割込み時間ごとに入力インタフェース360を介して、メダル受付センサ320、精算/貯留スイッチ324、メダル払出しセンサ326の状態を検出し、各センサを監視している。   In addition, the CPU 310 stores a program for controlling each IC, a lottery data used for the internal lottery of a winning combination, various data such as a reel stop position, and a ROM 312 for storing temporary data. A RAM 313 is connected. Other storage means may be used for these ROM 312 and RAM 313, and this is the same in the sub-control unit described later. The CPU 310 is connected to an input interface 360 for receiving an external signal, and the states of the medal acceptance sensor 320, the settlement / storage switch 324, and the medal payout sensor 326 are changed via the input interface 360 at every interruption time. Detect and monitor each sensor.
メダル受付センサ320は、メダル投入口134の内部の通路に2個設置されており、メダルの通過有無を検出する。精算/貯留スイッチ324は、精算/貯留ボタン132に設けられている。精算/貯留スイッチ132が一回押されると、貯留されているメダルを精算し、もう一回押されると、払い出されるメダルが電子的に貯留される貯留モードとなる。メダル払い出しセンサ326は、払い出されるメダルを検知するためのセンサである。   Two medal acceptance sensors 320 are installed in the passage inside the medal insertion slot 134 and detect whether or not a medal has passed. The settlement / storage switch 324 is provided on the settlement / storage button 132. When the settlement / storage switch 132 is pressed once, the stored medals are settled, and when the settlement / storage switch 132 is pressed again, the storage mode in which the medals to be paid out are stored electronically is set. The medal payout sensor 326 is a sensor for detecting a payout medal.
タッチパネル52−1は上述した通り入力装置50に対する操作の位置を検出する。本実施形態の場合、入力装置50は、メダル投入ボタン130、131、スタートボタン135、ストップボタン137乃至139を構成している。入力装置50の表示部51上の各ボタンの配置の情報はROM312に格納され、入力装置50に対する遊技者の操作が検出されると、その位置と各ボタンの配置とを対比して遊技者の操作の種類が特定される。スイッチング回路321、A/Dコンバータ322については上述した通りである。   The touch panel 52-1 detects the position of the operation on the input device 50 as described above. In the case of the present embodiment, the input device 50 includes medal insertion buttons 130 and 131, a start button 135, and stop buttons 137 to 139. Information on the arrangement of each button on the display unit 51 of the input device 50 is stored in the ROM 312. When a player's operation on the input device 50 is detected, the position of each button is compared with the arrangement of each button. The type of operation is specified. The switching circuit 321 and the A / D converter 322 are as described above.
CPU310には、さらに、入力インタフェース361、出力インタフェース370、371がアドレスデコード回路350を介してアドレスバスに接続されている。CPU310は、これらのインタフェースを介して外部のデバイスと信号の送受信を行っている。入力インタフェース361には、インデックスセンサ325が接続されている。インデックスセンサ325は、各リール110乃至112の取付台の所定位置に設置されており、リールに設けた遮光片がこのインデックスセンサ325を通過するたびにHレベルになる。CPU310は、この信号を検出すると、リールが1回転したものと判断し、リールの回転位置情報をゼロにリセットする。出力インタフェース370には、リールを駆動させるためのリールモータ駆動部330と、ホッパー(バケットにたまっているメダルをメダル払出口155から払出すための装置。図示せず。)のモータを駆動するためのホッパーモータ駆動部331と、遊技ランプ340(具体的には、入賞ライン表示ランプ120、スタートランプ121、再遊技ランプ122、告知ランプ123、メダル投入ランプ124等)と、7セグメント表示器341(払出枚数表示器125、遊技回数表示器126、貯留枚数表示器127等)が接続されている。   The CPU 310 further has an input interface 361 and output interfaces 370 and 371 connected to an address bus via an address decoding circuit 350. The CPU 310 exchanges signals with external devices via these interfaces. An index sensor 325 is connected to the input interface 361. The index sensor 325 is installed at a predetermined position on the mounting base of each of the reels 110 to 112, and becomes H level each time the light shielding piece provided on the reel passes through the index sensor 325. When detecting this signal, the CPU 310 determines that the reel has made one rotation, and resets the rotational position information of the reel to zero. The output interface 370 has a reel motor driving unit 330 for driving the reels, and a motor for a hopper (a device for paying out medals accumulated in the bucket from the medal payout outlet 155, not shown). Hopper motor drive unit 331, a game lamp 340 (specifically, a winning line display lamp 120, a start lamp 121, a replay lamp 122, a notification lamp 123, a medal insertion lamp 124, etc.), and a 7-segment display 341 ( A payout number display 125, a game number display 126, a stored number display 127, etc.) are connected.
また、CPU310には、乱数発生回路317がデータバスを介して接続されている。乱数発生回路317は、水晶発振器311及び水晶発振器316から発振されるクロックに基いて、一定の範囲内で値をインクリメントし、そのカウント値をCPU310に出力することのできるインクリメントカウンタであり、後述する入賞役の内部抽選をはじめ各種抽選処理に使用される。本発実施形態における乱数発生回路317は、2つの乱数カウンタを備えている。CPU310のデータバスには、副制御部400にコマンドを送信するための出力インタフェース371が接続されている。主制御部300と副制御部400との情報通信は一方方向の通信であり、主制御部300は副制御部400へコマンドを送信するが、副制御部400から主制御部300へ何らかのコマンド等を送信することはできない。   A random number generation circuit 317 is connected to the CPU 310 via a data bus. The random number generation circuit 317 is an increment counter capable of incrementing a value within a certain range and outputting the count value to the CPU 310 based on a clock oscillated from the crystal oscillator 311 and the crystal oscillator 316, which will be described later. Used for various lottery processes, including internal lottery for winning positions. The random number generation circuit 317 in the present embodiment includes two random number counters. An output interface 371 for transmitting a command to the sub control unit 400 is connected to the data bus of the CPU 310. Information communication between the main control unit 300 and the sub control unit 400 is one-way communication, and the main control unit 300 transmits a command to the sub control unit 400, but any command or the like from the sub control unit 400 to the main control unit 300 Cannot be sent.
<副制御部>
次に、図7を参照して、スロットマシン100の副制御部400について説明する。副制御部400は、主制御部300より送信された主制御コマンド等に基づいて副制御部400の全体を制御する演算処理装置であるCPU410や、CPU410が各IC、各回路と信号の送受信を行うためのデータバス及びアドレスバスを備え、以下に述べる構成を有する。クロック補正回路414は、水晶発振器411から発振されたクロックを補正し、補正後のクロックをシステムクロックとしてCPU410に供給する回路である。また、CPU410にはタイマ回路415がバスを介して接続されている。CPU410は、所定のタイミングでデータバスを介してROM412の所定エリアに格納された分周用のデータをタイマ回路415に送信する。タイマ回路415は、受信した分周用のデータを基に割り込み時間を決定し、この割り込み時間ごとに、割り込み要求をCPU410に送信する。CPU410は、この割込み要求のタイミングをもとに、各ICや各回路を制御する。
<Sub control unit>
Next, the sub control unit 400 of the slot machine 100 will be described with reference to FIG. The sub-control unit 400 is an arithmetic processing unit that controls the entire sub-control unit 400 based on a main control command or the like transmitted from the main control unit 300, and the CPU 410 transmits and receives signals to and from each IC and each circuit. It has a data bus and an address bus for performing, and has a configuration described below. The clock correction circuit 414 is a circuit that corrects the clock oscillated from the crystal oscillator 411 and supplies the corrected clock to the CPU 410 as a system clock. Further, a timer circuit 415 is connected to the CPU 410 via a bus. The CPU 410 transmits the frequency dividing data stored in the predetermined area of the ROM 412 to the timer circuit 415 via the data bus at a predetermined timing. The timer circuit 415 determines an interrupt time based on the received frequency division data, and transmits an interrupt request to the CPU 410 at each interrupt time. The CPU 410 controls each IC and each circuit based on the interrupt request timing.
また、CPU410には、副制御部400の全体を制御するための命令及びデータ、バックライトの点灯パターンや各種表示器を制御するためのデータが記憶されたROM412や、データ等を一時的に保存するためのRAM413が各バスを介して接続されている。また、CPU410には、外部の信号を送受信するための入出力インタフェース460が接続されており、入出力インタフェース460には、各リール110乃至112の絵柄を背面より照明するためのバックライト420、前面扉102の開閉を検出するための扉センサ421、RAM413のデータをクリアにするためのリセットスイッチ422が接続されている。   In addition, the CPU 410 temporarily stores a ROM 412 in which commands and data for controlling the entire sub-control unit 400, backlight lighting patterns and data for controlling various displays, and the like are stored. The RAM 413 is connected via each bus. The CPU 410 is connected to an input / output interface 460 for transmitting and receiving external signals. The input / output interface 460 includes a backlight 420 for illuminating the picture of each reel 110 to 112 from the back, a front surface. A door sensor 421 for detecting opening / closing of the door 102 and a reset switch 422 for clearing data in the RAM 413 are connected.
タッチパネル52−2は上述した通り入力装置50に対する操作の位置を検出する。上述した通り本実施形態の場合、入力装置50は、メダル投入ボタン130、131、スタートボタン135、ストップボタン137乃至139を構成しており、これらの操作は主制御部300のみならず副制御部400でも検出されることになる。主制御部300の場合と同様に入力装置50の表示部51上の各ボタンの配置の情報はROM412に格納され、入力装置50に対する遊技者の操作が検出されると、その位置と各ボタンの配置とを対比して遊技者の操作の種類が特定される。スイッチング回路424、A/Dコンバータ425については上述した通りである。   The touch panel 52-2 detects the position of the operation on the input device 50 as described above. As described above, in this embodiment, the input device 50 includes the medal insertion buttons 130 and 131, the start button 135, and the stop buttons 137 to 139. These operations are performed not only by the main control unit 300 but also by the sub control unit. Even 400 is detected. As in the case of the main control unit 300, information on the arrangement of each button on the display unit 51 of the input device 50 is stored in the ROM 412, and when a player's operation on the input device 50 is detected, the position and the position of each button are detected. The type of player's operation is specified in contrast to the arrangement. The switching circuit 424 and the A / D converter 425 are as described above.
CPU410には、データバスを介して主制御部300から主制御コマンドを受信するための入力インタフェース461が接続されており、入力インタフェース461を介して受信したコマンドに基づいて、遊技全体を盛り上げる演出処理等が実行される。また、CPU410のデータバスとアドレスバスには、音源IC480が接続されている。音源IC480は、CPU410からの命令に応じて音声の制御を行う。また、音源IC480には、音声データが記憶されたROM481が接続されており、音源IC480は、ROM481から取得した音声データをアンプ482で増幅させてスピーカ483から出力する。CPU410には、主制御部300と同様に、外部ICを選択するためのアドレスデコード回路450が接続されており、アドレスデコード回路450には、主制御部300からのコマンドを受信するための入力インタフェース461、演出装置制御部500からの信号を入力するための入力インタフェース471、時計IC423、7セグメント表示器440への信号を出力するための出力インタフェース472等が接続されている。   An input interface 461 for receiving a main control command from the main control unit 300 is connected to the CPU 410 via a data bus, and an effect process that excites the entire game based on the command received via the input interface 461. Etc. are executed. A sound source IC 480 is connected to the data bus and address bus of the CPU 410. The sound source IC 480 controls sound according to a command from the CPU 410. The sound source IC 480 is connected to a ROM 481 that stores sound data. The sound source IC 480 amplifies the sound data acquired from the ROM 481 by the amplifier 482 and outputs the sound data from the speaker 483. The CPU 410 is connected to an address decoding circuit 450 for selecting an external IC, similar to the main control unit 300, and the input interface for receiving a command from the main control unit 300 is connected to the address decoding circuit 450. 461, an input interface 471 for inputting a signal from the rendering device control unit 500, a clock IC 423, an output interface 472 for outputting a signal to the 7-segment display 440, and the like are connected.
時計IC423が接続されていることで、CPU410は、現在時刻を取得することが可能である。7セグメント表示器440は、スロットマシン100の内部に設けられており、たとえば副制御部400に設定された所定の情報を店の係員等が確認できるようになっている。更に、出力インタフェース470には、デマルチプレクサ419が接続されている。デマルチプレクサ419は、出力インタフェース470から送信された信号を各表示部等に分配する。即ち、デマルチプレクサ419は、CPU410から受信されたデータに応じて上部ランプ150、サイドランプ151、中央ランプ152、腰部ランプ153、下部ランプ154、リールパネルランプ128、タイトルパネルランプ170、受け皿ランプ210、払出口ストロボ171を制御する。タイトルパネルランプ170は、タイトルパネル162を照明するランプであり、払出口ストロボ171は、払い出し口の内側に設置されたストロボタイプのランプである。なお、CPU410は、演出装置制御部500への信号送信は、デマルチプレクサ419を介して実施する。演出装置制御部500は、図1の演出装置600を制御する制御部である。   The CPU 410 can acquire the current time by connecting the clock IC 423. The 7-segment display 440 is provided inside the slot machine 100 so that a store clerk or the like can check predetermined information set in the sub-control unit 400, for example. Further, a demultiplexer 419 is connected to the output interface 470. The demultiplexer 419 distributes the signal transmitted from the output interface 470 to each display unit and the like. That is, the demultiplexer 419 includes an upper lamp 150, a side lamp 151, a center lamp 152, a waist lamp 153, a lower lamp 154, a reel panel lamp 128, a title panel lamp 170, a saucer lamp 210, according to data received from the CPU 410. The outlet strobe 171 is controlled. The title panel lamp 170 is a lamp that illuminates the title panel 162, and the payout outlet strobe 171 is a strobe type lamp installed inside the payout opening. CPU 410 performs signal transmission to rendering device control unit 500 via demultiplexer 419. The rendering device control unit 500 is a control unit that controls the rendering device 600 of FIG.
<遊技の基本的制御>
図8は、本実施形態のスロットマシン100における遊技の基本的制御を示すフローチャートである。遊技の基本的制御は、MainCPU310が中心になって行い、電源断等を検知しないかぎり、同図の遊技処理を実行する。以下、この遊技処理について説明する。電源投入が行われると、まず、S101で主制御部300を初期化する初期処理が実行される。S102では、メダル投入に関する処理を行う。ここでは、メダルの投入の有無をチェックし、投入されたメダルの枚数に応じて入賞ライン表示ランプ120を点灯させる。ここで、メダルの投入が入力装置50のメダル投入ボタン130、131に対する操作により行われた場合、メダルの投入は主制御部300のみならず副制御部400においても検出される。従って、従来主制御部300から副制御部400へ送信されていた、メダル投入を示すコマンドは不要となり、当該コマンドは送信されない。
<Basic control of games>
FIG. 8 is a flowchart showing the basic control of the game in the slot machine 100 of the present embodiment. Basic control of the game is performed mainly by the Main CPU 310, and the game process shown in FIG. Hereinafter, this game process will be described. When the power is turned on, first, initial processing for initializing the main control unit 300 is executed in S101. In S102, processing relating to medal insertion is performed. Here, it is checked whether or not medals have been inserted, and the winning line display lamp 120 is turned on according to the number of medals inserted. Here, when the insertion of medals is performed by operating the medal insertion buttons 130 and 131 of the input device 50, the insertion of medals is detected not only by the main control unit 300 but also by the sub-control unit 400. Accordingly, the command indicating medal insertion that has been transmitted from the main control unit 300 to the sub-control unit 400 is unnecessary, and the command is not transmitted.
S103では、遊技の開始操作が遊技者によって行われたか否かを判定する。ここでは、入力装置50のスタートボタン135が操作されたか否かのチェックを行い、操作されたと判断した場合はこれを契機として以下の各処理が実行される。なお、入力装置50のスタートボタン135に対する操作は主制御部300のみならず副制御部400においても検出される。従って、従来主制御部300から副制御部400へ送信されていた、開始操作を示すコマンドは不要となり、当該コマンドは送信されない。S104では、投入されたメダル枚数を確定し、そのメダル枚数に応じて有効な入賞ライン114を確定する。S105では、乱数発生回路317で発生させた乱数を取得する。S106では、S105で取得した乱数値と、ROM312に格納されている入賞役抽選テーブルを用いて、入賞役の内部抽選を行う。内部抽選の結果、いずれかの入賞役に内部当選した場合、RAM313に設定されたその入賞役のフラグがONになる。入賞役としては、例えば、リプレイ、小役、ボーナス(BB、RB)等を挙げることができる。   In S103, it is determined whether or not a game start operation has been performed by the player. Here, it is checked whether or not the start button 135 of the input device 50 has been operated. If it is determined that the start button 135 has been operated, the following processes are executed using this as a trigger. Note that an operation on the start button 135 of the input device 50 is detected not only by the main control unit 300 but also by the sub control unit 400. Therefore, the command indicating the start operation that has been transmitted from the main control unit 300 to the sub-control unit 400 is unnecessary, and the command is not transmitted. In S104, the number of inserted medals is determined, and an effective winning line 114 is determined according to the number of medals. In S105, the random number generated by the random number generation circuit 317 is acquired. In S <b> 106, an internal lottery of a winning combination is performed using the random value acquired in S <b> 105 and the winning combination lottery table stored in the ROM 312. As a result of the internal lottery, when any winning combination is won internally, the winning combination flag set in the RAM 313 is turned ON. Examples of the winning combination include replay, small combination, bonus (BB, RB) and the like.
なお、各入賞役には、メダル投入枚数及び設定値(1〜6)ごと、に内部抽選の当選確率が設定されており、入賞役抽選テーブルはこれに従って構成され、抽選時に取得される乱数値の範囲(例えば、0〜16384)は予めいくつかの領域(各当選確率の大きさに相当する領域)に分割されており、各領域に各入賞役の当選やはずれが対応付けられている。そして、入賞役の内部抽選では、取得した乱数値がどの範囲に属するかで入賞役の内部当選の当否が決定する。この方式は他の抽選処理でも採用される。   Each winning combination has an internal lottery winning probability set for each medal inserted number and set value (1 to 6), and the winning combination lottery table is configured in accordance with this, and a random value obtained at the time of the lottery The range (for example, 0 to 16384) is divided in advance into several regions (regions corresponding to the size of each winning probability), and each region is associated with winning or losing of each winning combination. In the internal lottery of the winning combination, whether or not the internal winning of the winning combination is successful is determined according to which range the acquired random number value belongs. This method is also adopted in other lottery processes.
S107では、リール停止制御テーブルを選択する処理を行う。これは、各リールの停止操作に対する制御を選択する処理である。ここで、リール110乃至112の停止制御について簡単に説明する。リールの停止制御は、予め定めた複数種類のリール停止制御テーブルの中から内部抽選結果に基づいていずれかを選択し、選択したリール停止制御テーブルに基づき行う。リール停止制御テーブルは主制御部300のROM312に格納されている。リール停止制御テーブルは、内部抽選で内部当選した入賞役か、又は、フラグ持ち越し中の入賞役については、対応する絵柄組合せが揃って表示されることが許容される一方、そうでない場合には各入賞役に対応する絵柄組合せが揃って表示されないように構成されている。例えば、小役の「ベル」に内部当選していない場合、「ベル」の絵柄組合せが表示されるタイミングでリール110乃至112の停止操作が行われたとしても、リール110乃至112は直ちに停止せずにベルの絵柄組合せが揃わないように制御される。逆に、「ベル」に内部当選している場合には、ベルの絵柄組合せが表示されるタイミングでリール110乃至112の停止操作が行われなかったとしても、一定の範囲でリール110乃至112は直ちに停止せずにベルの絵柄組合せが揃うように制御されることになる。   In S107, processing for selecting a reel stop control table is performed. This is a process of selecting a control for the stop operation of each reel. Here, the stop control of the reels 110 to 112 will be briefly described. The reel stop control is performed based on the selected reel stop control table by selecting one of a plurality of predetermined reel stop control tables based on the internal lottery result. The reel stop control table is stored in the ROM 312 of the main control unit 300. In the reel stop control table, the winning combination that was won internally by the internal lottery or the winning combination that is carrying over the flag is allowed to be displayed together with the corresponding picture combination. The pattern combinations corresponding to the winning combination are not displayed together. For example, when the small member “Bell” is not internally won, even if the reels 110 to 112 are stopped at the timing when the “Bell” symbol combination is displayed, the reels 110 to 112 are immediately stopped. Therefore, control is performed so that the combination of bell patterns is not completed. On the other hand, when “Bell” is won internally, even if the reels 110 to 112 are not stopped at the timing when the bell picture combination is displayed, the reels 110 to 112 are within a certain range. It will be controlled so that the combination of the pattern of the bells is aligned without stopping immediately.
S108では、全リール110乃至112の回転を開始させる。その後、ストップボタン137乃至139の受け付けが可能となる。S109では、入力装置50のストップボタン137乃至139のうちのいずれかが操作されたか否かを判定する(第1停止操作)。操作された場合はS110へ進み、リール110乃至112のうち、対応するいずれかのリールをS107で選択したリール停止制御テーブルに従って停止させる。なお、入力装置50のストップボタン137乃至139に対する操作は主制御部300のみならず副制御部400においても検出される。従って、従来主制御部300から副制御部400へ送信されていた、停止操作を示すコマンドは不要となり、当該コマンドは送信されない。このことは以下の第2停止操作、第3停止操作の場合も同様である。   In S108, rotation of all reels 110 to 112 is started. Thereafter, the stop buttons 137 to 139 can be received. In S109, it is determined whether any of the stop buttons 137 to 139 of the input device 50 has been operated (first stop operation). If operated, the process proceeds to S110, and any one of the corresponding reels 110 to 112 is stopped according to the reel stop control table selected in S107. Note that operations on the stop buttons 137 to 139 of the input device 50 are detected not only by the main control unit 300 but also by the sub control unit 400. Therefore, the command indicating the stop operation that has been transmitted from the main control unit 300 to the sub-control unit 400 is unnecessary, and the command is not transmitted. The same applies to the following second stop operation and third stop operation.
S111では、入力装置50のストップボタン137乃至139のうちの第1停止操作のされた以外のボタンのいずれかが操作されたか否かを判定する(第2停止操作)。操作された場合はS112へ進み、リール110乃至112のうち、対応するいずれかのリールをS107で選択したリール停止制御テーブルに従って停止させる。S113では、入力装置50のストップボタン137乃至139のうちの第1及び第2停止操作のされた以外のボタンが操作されたか否かを判定する(第3停止操作)。操作された場合はS114へ進み、リール110乃至112のうち、対応するいずれかのリールをS107で選択したリール停止制御テーブルに従って停止させる。   In S111, it is determined whether any one of the stop buttons 137 to 139 of the input device 50 other than the first stop operation has been operated (second stop operation). If operated, the process proceeds to S112, and any one of the corresponding reels 110 to 112 is stopped according to the reel stop control table selected in S107. In S113, it is determined whether any of the stop buttons 137 to 139 of the input device 50 other than the first and second stop operations has been operated (third stop operation). If operated, the process proceeds to S114, and one of the corresponding reels 110 to 112 is stopped according to the reel stop control table selected in S107.
S115では、入賞判定を行う。ここでは、有効化された入賞ライン114上に、内部当選した入賞役又はフラグ持越し中の入賞役に対応する絵柄組合せが表示された場合にその入賞役に入賞したと判定する。例えば、有効化された入賞ライン114上に、「ベル−ベル−ベル」が揃っていたならばベル入賞と判定する。また、入賞した入賞役に対応するフラグがリセットされる。S116では、払い出しのある何らかの入賞役に入賞していれば、その入賞役に対応する枚数のメダルを払い出す。S117では、遊技状態制御処理を実行する。この遊技状態制御処理では、遊技状態を移行するための制御が行われ、例えば、ビッグボーナスやレギュラーボーナスのようなボーナス入賞の場合に次回から対応するボーナスゲームを開始できるよう準備し、それらの最終遊技では、次回から通常遊技が開始できるよう準備する。以上により1ゲームの処理が終了し、その後S102へ戻って同様の処理を繰り返すことにより遊技が進行することになる。   In S115, a winning determination is performed. Here, it is determined that a winning combination has been won when a picture combination corresponding to an internally winning winning combination or a winning combination with a flag carryover is displayed on the activated winning line 114. For example, if “bell-bell-bell” is arranged on the validated winning line 114, it is determined that the bell is won. In addition, the flag corresponding to the winning combination won is reset. In S116, if any winning combination with payout is won, the number of medals corresponding to the winning combination is paid out. In S117, a game state control process is executed. In this gaming state control process, control for changing the gaming state is performed. For example, in the case of a bonus winning such as a big bonus or a regular bonus, a corresponding bonus game is prepared so that it can be started from the next time. In the game, prepare to start the normal game next time. As described above, the process of one game is completed, and then the process returns to S102 and the same process is repeated to advance the game.
<副制御部の処理>
次に、副制御部400の処理について説明する。図9は副制御部400のメイン処理を示すフローチャートであり、CPU410が実行する処理である。電源の投入により、S201では副制御部400を初期化する初期処理を行う。S202では主制御部300からコマンドを受信したか否かを判定する。受信した場合はS204へ進み、そうでない場合はS203へ進む。S203では、入力装置50に対する各操作を検出する。対象となる操作は、メダル投入、遊技の開始、リールの停止である。上述した通り、本実施形態ではこれらの操作を副制御部400側においても検出できるのである。検出した場合はS204へ進み、そうでない場合はS202へ戻る。S204では、S202で受信したコマンド、又は、S203で検出した操作に応じた演出処理を実行する。その後、S202へ戻り、同様の処理を繰り返すことになる。
<Processing of sub-control unit>
Next, processing of the sub control unit 400 will be described. FIG. 9 is a flowchart showing a main process of the sub-control unit 400, which is a process executed by the CPU 410. When the power is turned on, initial processing for initializing the sub-control unit 400 is performed in S201. In S202, it is determined whether a command is received from the main control unit 300 or not. If received, the process proceeds to S204, and if not, the process proceeds to S203. In S203, each operation on the input device 50 is detected. The target operations are medal insertion, game start, and reel stop. As described above, in the present embodiment, these operations can be detected also on the sub-control unit 400 side. When it detects, it progresses to S204, and when that is not right, it returns to S202. In S204, an effect process corresponding to the command received in S202 or the operation detected in S203 is executed. Thereafter, the process returns to S202, and the same processing is repeated.
以上述べた通り、本実施形態では、タッチパネル52−1及び52−2を設け、更に、これらをそれぞれ主制御部300と副制御部400とに接続したため、入力装置50に対する操作が各制御部で個別に検知できる。また、タッチパネル52−1及び52−2は、それぞれ主制御部300と副制御部400とのいずれか一方にのみ接続されているため、両者の配線関係等が確認し易く、これを改変するような不正行為のチェックが容易となる。更に、入力装置50に対する遊技者の操作を主制御部300及び副制御部400で同時に認識でき、遊技の流れと副制御部の処理との同期化を図り易くできる。例えば、各リール110乃至112の停止操作が行われた際に、音を発生して遊技者に停止操作が受け付けられたことを知らせるような場合、従来であれば停止操作のタイミングと音の発生とに微妙なズレを生じて違和感を生じる場合があったが、本実施形態では停止操作と音の発生のズレを解消することができる。また、本実施形態では、当該操作の検知結果を主制御部300が副制御部400に送信する必要がなく、主制御部300のプログラム容量を削減できる。   As described above, in the present embodiment, the touch panels 52-1 and 52-2 are provided, and these are connected to the main control unit 300 and the sub control unit 400, respectively. Can be detected individually. In addition, since the touch panels 52-1 and 52-2 are connected to only one of the main control unit 300 and the sub control unit 400, respectively, it is easy to check the wiring relationship between the two, so that they can be modified. It is easy to check for illegal acts. Furthermore, the player's operation with respect to the input device 50 can be recognized simultaneously by the main control unit 300 and the sub control unit 400, and the game flow and the processing of the sub control unit can be easily synchronized. For example, when a stop operation is performed on each of the reels 110 to 112, a sound is generated to notify the player that the stop operation has been accepted. However, in this embodiment, the difference between the stop operation and the sound generation can be eliminated. In this embodiment, the main control unit 300 does not need to transmit the detection result of the operation to the sub-control unit 400, and the program capacity of the main control unit 300 can be reduced.
<タッチパネルの他の形態>
上述したタッチパネル52は感圧式のタッチパネルとしたが、静電式やその他の形式のタッチパネルも採用可能である。図10は光学式のタッチパネルを採用した入力装置60を示す図であり、図10(a)は入力装置60の断面構造図、図10(b)は入力装置60の概略平面図である。入力装置60は、スロットマシン100に対する操作を特定する画像を表示する表示部61と、表示部61の周縁に配設され、表示部61上の所定の領域内において遊技者が指し示した位置を検出する2つのタッチパネル62−1及び62−2(以下、両者を区別しない場合は単にタッチパネル62と称す。)と、タッチパネル62の各構成を保護するカバー63とから構成されている。
<Other forms of touch panel>
The touch panel 52 described above is a pressure-sensitive touch panel, but an electrostatic type or other types of touch panels can also be used. 10A and 10B are diagrams showing an input device 60 that employs an optical touch panel. FIG. 10A is a sectional view of the input device 60, and FIG. 10B is a schematic plan view of the input device 60. The input device 60 includes a display unit 61 that displays an image that specifies an operation for the slot machine 100, and a peripheral portion of the display unit 61. The input device 60 detects a position indicated by the player in a predetermined area on the display unit 61. Two touch panels 62-1 and 62-2 (hereinafter referred to simply as the touch panel 62 if they are not distinguished from each other) and a cover 63 that protects each component of the touch panel 62.
表示部61は上述した表示部51と同様のものであり、ガラス等の板材の表面に各ボタン等を示す画像が印刷により表示されている(図示省略)。タッチパネル62−1と62−2とは同様の構成のものであり、その各構成は上下に重ねて2段で配置されている。カバー63は光透過性を有する樹脂等から構成される。各タッチパネル62−1及び62−2は、表示部61の左辺と上辺とに沿って等間隔で複数配設されたLED62aと、表示部61の右辺と下辺とに沿って等間隔で複数配設され、LED62aから発光された光を受光するたフォトトランジスタ62bと、フォトトランジスタ62bの前方に配置された受光レンズ62cと、から構成されている。各LED62aと各フォトトランジスタ62bとはそれぞれ対応して配設されており、各LED62aから発光された光は、表示部51上をマトリックス状に走査するようにこれらが配設されている。   The display unit 61 is the same as the display unit 51 described above, and an image showing each button or the like is displayed by printing on the surface of a plate material such as glass (not shown). The touch panels 62-1 and 62-2 have the same configuration, and each configuration is arranged in two stages in the vertical direction. The cover 63 is made of a light transmissive resin or the like. Each of the touch panels 62-1 and 62-2 has a plurality of LEDs 62a arranged at equal intervals along the left side and the upper side of the display unit 61, and a plurality of LEDs 62a arranged at equal intervals along the right side and the lower side of the display unit 61. The phototransistor 62b receives the light emitted from the LED 62a and the light receiving lens 62c disposed in front of the phototransistor 62b. Each LED 62a and each phototransistor 62b are arranged corresponding to each other, and the light emitted from each LED 62a is arranged so as to scan the display unit 51 in a matrix.
しかして、遊技者が表示部51上に触れると、図10(a)及び(b)に示すように一部のLED62aからの光が遮断され、その光はフォトトランジスタ62bで検出できなくなる。この結果、光を検出できなかったフォトトランジスタ62bがどれかによって遊技者が触れた位置がわかることになる。従って、このタッチパネル62もタッチパネル52と同様に遊技者による操作の位置を特定することが可能となる。   When the player touches the display unit 51, the light from some of the LEDs 62a is blocked as shown in FIGS. 10A and 10B, and the light cannot be detected by the phototransistor 62b. As a result, the position touched by the player can be determined depending on which phototransistor 62b has failed to detect light. Therefore, the touch panel 62 can also specify the position of the operation by the player as with the touch panel 52.
ここで、遊技者の操作に対するタッチパネル62の検出領域は、LED62aからの光が走査する範囲となる。そして、本実施形態では、タッチパネル62−1と62−2とが同じの構成のユニットであり、かつ、2段に重ねて配置されているため、双方の走査範囲、つまり、表示部61上の検出領域が重なって一致している。従って、入力装置60に対する遊技者の操作は、入力装置50の場合と同様に、タッチパネル62−1及び62−2の双方で同時に検出されることになる。そして、タッチパネル62−1は主制御部300に、タッチパネル62−2は副制御部400に、それぞれ接続することで、入力装置60に対する遊技者の操作を主制御部300及び副制御部400においてそれぞれ独自に同時に検出できることになる。なお、タッチパネル62−1と62−2の検出領域を重ねて一致させているが、入力装置50の場合と同様に、主制御部300と副制御部400との双方で検出すべき遊技者の操作が同時に検出できればよいので、かならずしも両者の検出領域を完全に重ねる必要はなく、必要な範囲で重ねればよい。   Here, the detection area of the touch panel 62 with respect to the player's operation is a range in which light from the LED 62a is scanned. In this embodiment, since the touch panels 62-1 and 62-2 are units having the same configuration and are arranged in two stages, both the scanning ranges, that is, on the display unit 61 are arranged. The detection areas overlap and match. Accordingly, the player's operation on the input device 60 is detected simultaneously on both the touch panels 62-1 and 62-2, as in the case of the input device 50. The touch panel 62-1 is connected to the main control unit 300, and the touch panel 62-2 is connected to the sub control unit 400, whereby the player's operation on the input device 60 is performed in the main control unit 300 and the sub control unit 400, respectively. It can be detected simultaneously at the same time. Although the detection areas of the touch panels 62-1 and 62-2 are overlapped and matched, as in the case of the input device 50, the player's to be detected by both the main control unit 300 and the sub control unit 400. Since it is sufficient if the operations can be detected at the same time, it is not always necessary to completely overlap the detection areas of the both, and they may be overlapped within a necessary range.
<表示部の他の形態>
上述した入力装置50及び60では、表示部としてガラスの板材を用い、その表面に操作を特定する画像を印刷することで、当該画像が固定的に表示されるようにしたが、操作を特定する画像等を可変表示可能な表示装置を採用することもできる。図11の入力装置50’はその一例を示す図であり、表示部として液晶表示パネル51’を採用したものである。液晶表示パネル51’の表示面には、各ボタン(130、131、135、137〜139)を示す電子画像が表示されている。この電子画像の表示位置を予め定めておくことで、入力装置に対する遊技者の操作を特定することが可能となる。また、この液晶表示パネル51’の表示は副制御部400又は副制御部400からのコマンドに従い動作する表示制御部を設けることにより制御することができる。このような液晶表示パネル51’を採用した場合、操作を特定する画像を可変表示することで、異なる種類の操作の受付や同じ操作に対して色の異なる画像の表示をしたり、或いは、背景画像の色、模様の変更等も可能となる。更に、例えば、遊技者の操作が有効に受け付けられたことを示すために、当初青色だったボタンを赤色にするといったことも可能である。なお、図11の例では液晶表示パネル51’を挙げたが、他の表示装置でもよいことは言うまでもない。
<Other forms of display unit>
In the input devices 50 and 60 described above, a glass plate material is used as the display unit, and an image for specifying the operation is printed on the surface thereof so that the image is fixedly displayed. However, the operation is specified. A display device capable of variably displaying images and the like can also be employed. An input device 50 ′ in FIG. 11 is a diagram showing an example thereof, and employs a liquid crystal display panel 51 ′ as a display unit. An electronic image showing each button (130, 131, 135, 137 to 139) is displayed on the display surface of the liquid crystal display panel 51 ′. By determining the display position of the electronic image in advance, it is possible to specify the player's operation on the input device. The display on the liquid crystal display panel 51 ′ can be controlled by providing a sub-control unit 400 or a display control unit that operates according to a command from the sub-control unit 400. When such a liquid crystal display panel 51 ′ is employed, an image for specifying an operation can be variably displayed, so that different types of operations can be accepted, images with different colors can be displayed for the same operation, or a background can be displayed. It is also possible to change the color and pattern of the image. Further, for example, a button that was originally blue can be changed to red to indicate that the player's operation has been accepted effectively. In the example of FIG. 11, the liquid crystal display panel 51 ′ is described, but it goes without saying that other display devices may be used.
<入力装置の他の例>
上述した入力装置50及び60では、タッチパネルを重ねるようにして配置し、遊技者の操作を主制御部300と副制御部400とで同時に検出したが、重ねないで並べて配置し、主制御部300と副制御部400とで個別の操作を受け付けるようにすることもできる。図12は、タッチパネルを並べて配置し、かつ、表示部として液晶表示パネルを採用した入力装置70を示す図であり、図12(a)は入力装置70の分解図、図12(b)は表示部の複数の表示例を示す図である。入力装置70はスロットマシン100に対する操作を特定する画像を表示する表示部71と、表示部71上の所定の領域内において遊技者が指し示した位置を検出する2つのタッチパネル72−1及び72−2と、を積層して構成されている。表示部71は、上述した液晶表示パネル51’のような表示装置である。タッチパネル72−1及び72−2の個々の構成は、上述したタッチパネル52と同様であるが、他の形式のタッチパネルも採用できる。
<Other examples of input device>
In the input devices 50 and 60 described above, the touch panels are arranged so as to overlap each other, and the player's operation is detected simultaneously by the main control unit 300 and the sub-control unit 400. And the sub-control unit 400 can accept individual operations. FIG. 12 is a diagram showing an input device 70 in which touch panels are arranged side by side and a liquid crystal display panel is adopted as a display unit. FIG. 12 (a) is an exploded view of the input device 70, and FIG. 12 (b) is a display. It is a figure which shows the some example of a display of a part. The input device 70 includes a display unit 71 that displays an image for specifying an operation on the slot machine 100, and two touch panels 72-1 and 72-2 that detect a position pointed to by the player in a predetermined area on the display unit 71. And are laminated. The display unit 71 is a display device such as the liquid crystal display panel 51 ′ described above. The individual configurations of the touch panels 72-1 and 72-2 are the same as those of the touch panel 52 described above, but other types of touch panels can also be employed.
本例の場合、タッチパネル72−1及び72−2は、それぞれ検出領域が重ならないように、しかも、左右に隣接して並べて配設されており、構造的には全体として一体化されている。そして、同図に示すように上下方向の幅を等しく設定して整列配置されており、美観の向上を図っている。なお、並べる方向はもちろん縦でもよいし、また、タッチパネル72−1と72−2とを分離して配置してもよい。タッチパネル72−1は主制御部300に、タッチパネル72−2は副制御部に、それぞれ接続される。   In the case of this example, the touch panels 72-1 and 72-2 are arranged side by side adjacent to each other so that the detection areas do not overlap with each other, and are structurally integrated as a whole. And, as shown in the figure, the vertical widths are set to be equal to each other so as to improve the aesthetic appearance. Of course, the arrangement direction may be vertical, or the touch panels 72-1 and 72-2 may be arranged separately. The touch panel 72-1 is connected to the main control unit 300, and the touch panel 72-2 is connected to the sub control unit.
さて、図12(b)に示すように表示部71の表示領域のうち、タッチパネル72−1の検出領域に相当する領域には、主制御部300が管轄する遊技者の操作に応じたボタン(メダル投入ボタン130、131、スタートボタン135、ストップボタン137乃至139)と、データを表示するデータ画面71bと、が表示されている。一方、タッチパネル72−2の検出領域に相当する領域には、副制御部400が管轄する上下方向の指示ボタン71aが表示されている。そして、図12(b)に示すように、遊技者が指示ボタン71aを操作して、上下の選択をすると、データ画面71bの表示が、ゲームの操作画面(同図左上)、スランプグラフ画面(同図右上)、出球情報画面(同図右下)、リーチ目表示画面(同図左下)にそれぞれ切り替わることになる。   Now, as shown in FIG. 12B, in the display area of the display unit 71, an area corresponding to the detection area of the touch panel 72-1 has buttons (in accordance with the player's operation controlled by the main control unit 300). The medal insertion buttons 130 and 131, the start button 135, the stop buttons 137 to 139), and the data screen 71b for displaying data are displayed. On the other hand, in the area corresponding to the detection area of the touch panel 72-2, an up / down direction instruction button 71a managed by the sub-control unit 400 is displayed. Then, as shown in FIG. 12 (b), when the player operates the instruction button 71a and selects up or down, the data screen 71b is displayed as a game operation screen (upper left in the figure), a slump graph screen ( In the figure, the upper right), the exit information screen (lower right), and the reach display screen (lower left).
本例では、タッチパネル72−1及び72−2をそれぞれ主制御部300及び副制御部400のいずれかに接続しているので配線関係等も確認し易く、これを改変するような不正行為のチェックが容易となる。更に、副制御部400に対応するタッチパネル72−2を用いて、主制御部300に対して不正な操作を行うことが不可能となり、不正行為を抑制できる。また、遊技者が遊技に直接関わる、スタートボタン135やストップボタン137乃至139の操作と、遊技に直接関わらない、データ表示の操作とを平行して行うことができ、複数種類の操作を同時に行うこともできる。更に、両手を使って各タッチパネルを操作することが可能であり、操作の面白味を増すことができる。なお、本例ではタッチパネルを2つとしたが、3以上設けてもよいことは言うまでもない。更に、2つのタッチパネルに対して1つの表示部を兼用したが、それぞれに表示部を設けてもよい。   In this example, since the touch panels 72-1 and 72-2 are connected to either the main control unit 300 or the sub control unit 400, respectively, it is easy to check the wiring relationship, etc. Becomes easy. Furthermore, it becomes impossible to perform an unauthorized operation on the main control unit 300 using the touch panel 72-2 corresponding to the sub-control unit 400, so that it is possible to suppress an illegal act. In addition, the operation of the start button 135 and stop buttons 137 to 139 directly related to the game by the player and the data display operation not directly related to the game can be performed in parallel, and a plurality of types of operations are performed simultaneously. You can also. Furthermore, each touch panel can be operated using both hands, and the fun of the operation can be increased. In this example, two touch panels are used, but it goes without saying that three or more touch panels may be provided. Further, although one display unit is also used for two touch panels, a display unit may be provided for each.
<入力装置70を採用した場合の他の処理例>
本例では、上述した入力装置70を採用した場合の他の処理例について説明する。図13(a)乃至(d)は表示部71の複数の他の表示例を示す図である。図13(a)の表示例では、表示部71の表示領域のうち、タッチパネル72−1の検出領域に相当する領域には、主制御部300が管轄する遊技者の操作に応じたボタン(メダル投入ボタン130、131、スタートボタン135、ストップボタン137乃至139)が表示されており、ゲームの操作画面を構成している。また、画面切替ボタン71cが表示されている。画面切替ボタン71cは、ゲーム操作画面を切り換えて、遊技に直接関係しない情報の表示を指示するためのボタンである。この画面切替ボタン71cを操作すると、図13(b)に示すように、タッチパネル72−1の検出領域に相当する表示領域には、遊技に直接関係しない情報(同図の例では音量の設定画面)が表示され、また、ゲーム操作画面に復帰するためのゲーム操作画面選択ボタン71dが表示されている。このボタンを操作すると図13(a)のゲーム操作画面に戻ることになる。
<Another example of processing when the input device 70 is employed>
In this example, another processing example when the input device 70 described above is employed will be described. 13A to 13D are diagrams showing a plurality of other display examples of the display unit 71. FIG. In the display example of FIG. 13A, in the display area of the display unit 71, an area corresponding to the detection area of the touch panel 72-1 has a button (medal according to the player's operation controlled by the main control unit 300). Entry buttons 130 and 131, a start button 135, and stop buttons 137 to 139) are displayed to constitute a game operation screen. In addition, a screen switching button 71c is displayed. The screen switching button 71c is a button for switching the game operation screen and instructing display of information not directly related to the game. When this screen switch button 71c is operated, as shown in FIG. 13 (b), the display area corresponding to the detection area of the touch panel 72-1 contains information not directly related to the game (in the example of FIG. ) And a game operation screen selection button 71d for returning to the game operation screen. When this button is operated, the game operation screen shown in FIG.
図13(b)の場合、タッチパネル72−2の検出領域に相当する表示領域には、副制御部400が管轄する画面切替ボタン71c’と、上下方向の指示ボタンが表示されている。同図の例の場合、上下方向の指示ボタンは音量設定の変更を指示するために用いられる。画面切替ボタン71c’は、タッチパネル72−1の検出領域に相当する表示領域に、他の情報の画面が表示されるように切り替えるためのボタンであり、これを操作すると図13(c)に示す電卓の画面や、図13(d)に示す各種データ画面に切り替わることになる。本例の場合、ゲーム操作画面を一時的に消去してしまうことで、遊技に直接関係しない情報の表示エリアを広く取れるという利点がある。   In the case of FIG. 13B, a screen switching button 71c 'managed by the sub-control unit 400 and an up / down direction instruction button are displayed in a display area corresponding to the detection area of the touch panel 72-2. In the case of the example in the figure, the up and down direction buttons are used to instruct change of the volume setting. The screen switching button 71c ′ is a button for switching so that a screen of other information is displayed in the display area corresponding to the detection area of the touch panel 72-1. When this button is operated, the screen switching button 71c ′ is shown in FIG. The screen is switched to a calculator screen or various data screens shown in FIG. In the case of this example, by temporarily erasing the game operation screen, there is an advantage that a wide display area of information not directly related to the game can be taken.
図14は、本例を採用した場合の主制御部300のメイン処理を示すフローチャートである。図8の場合と異なる処理について説明すると、S301では、図13(a)のゲーム操作画面において画面切替ボタン71cが操作されたか否かを判定する。操作された場合、S302へ進み、そうでない場合はS102へ進む。S302では副制御部400に対して、画面切替ボタン71cが操作されたことを示すコマンドを送信する。このコマンドを受信した副制御部400は表示部71の表示画面を図13(b)乃至(d)のような画面に切り換える処理を実行することになる(本例では最初に図13(b)の画面に切り替わる)。S303では、図13(b)乃至(d)の画面において、ゲーム操作画面選択ボタン71dが操作されたか否かを判定する。操作された場合、S304へ進み、操作があったことを示すコマンドを副制御部400へ送信する。このコマンドを受信した副制御部400は表示部71の表示画面を図13(b)乃至(d)のような画面から図13(a)に示すゲーム操作画面に切り換える処理を実行することになる。S303で操作されていないと判定した場合は、操作がされるまで待ち状態となる。ゲーム操作画面が表示されていないと各種の遊技の操作ができないためである。また、この間、メダル投入口134へメダルが投入された場合には、これが受け付けられず、返却されることになる。なお、図13(b)乃至(d)間の画面の切替は画面切替ボタン71c’の操作に応じて副制御部400が行う。   FIG. 14 is a flowchart showing the main processing of the main control unit 300 when this example is adopted. The processing different from the case of FIG. 8 will be described. In S301, it is determined whether or not the screen switching button 71c is operated on the game operation screen of FIG. If operated, the process proceeds to S302, and if not, the process proceeds to S102. In S302, a command indicating that the screen switching button 71c has been operated is transmitted to the sub-control unit 400. Receiving this command, the sub-control unit 400 executes a process of switching the display screen of the display unit 71 to a screen as shown in FIGS. 13B to 13D (in this example, first, FIG. 13B). To the next screen). In S303, it is determined whether or not the game operation screen selection button 71d is operated on the screens of FIGS. 13B to 13D. If operated, the process proceeds to S304, and a command indicating that the operation has been performed is transmitted to the sub-control unit 400. Receiving this command, the sub-control unit 400 executes a process of switching the display screen of the display unit 71 from the screen as shown in FIGS. 13B to 13D to the game operation screen shown in FIG. . If it is determined that the operation is not performed in S303, the process waits until the operation is performed. This is because various games cannot be operated unless the game operation screen is displayed. During this time, if a medal is inserted into the medal slot 134, it is not accepted and is returned. Note that the screen switching between FIGS. 13B to 13D is performed by the sub-control unit 400 in accordance with the operation of the screen switching button 71c ′.
<第2実施形態>
図15は、本発明の第2実施形態に係るスロットマシン100’の外観斜視図である。上述したスロットマシン100と異なる構成について以下に説明する。スロットマシン100’は、図11に示した、表示部として液晶表示パネルを採用した入力装置50’を備える。なお、入力装置50’のタッチパネルは感圧式のものを想定するが他の形式のものでもよい。この入力装置50’の液晶表示パネルには、スタートランプ121’、再遊技ランプ122’、告知ランプ123’、メダル投入ランプ124’、払出枚数表示器125’、遊技回数表示器126’並びに貯留枚数表示器127’が表示されている。つまり、スロットマシン100における、スタートランプ121、再遊技ランプ122、告知ランプ123、メダル投入ランプ124、払出枚数表示器125、遊技回数表示器126並びに貯留枚数表示器127に代えて、これらの表示を液晶表示パネルで代用したものである。
<Second Embodiment>
FIG. 15 is an external perspective view of a slot machine 100 ′ according to the second embodiment of the present invention. A configuration different from the slot machine 100 described above will be described below. The slot machine 100 ′ includes an input device 50 ′ shown in FIG. 11 that employs a liquid crystal display panel as a display unit. The touch panel of the input device 50 ′ is assumed to be a pressure-sensitive type, but other types may be used. The liquid crystal display panel of the input device 50 ′ includes a start lamp 121 ′, a re-game lamp 122 ′, a notification lamp 123 ′, a medal insertion lamp 124 ′, a payout number display 125 ′, a game number display 126 ′, and a stored number. A display 127 ′ is displayed. That is, instead of the start lamp 121, the replay lamp 122, the notification lamp 123, the medal insertion lamp 124, the payout number display 125, the game number display 126, and the stored number display 127 in the slot machine 100, these displays are displayed. A liquid crystal display panel is used instead.
次に、スロットマシン100’の演出装置600には、透明又は半透明のタッチパネル80が設けられている。以下、タッチパネル80と共に演出装置600の構成について説明する。タッチパネル80は、副制御部400に接続され、上述した感圧式のものを想定するが(2重のものではなく1枚のもの)、他の形式のタッチパネルでもよい。つぎに、演出装置600の詳細構造について説明する。図16は、演出装置600の分解図である。演出装置600は、横長の外形を有しその中心に液晶表示装置700を組み込むための矩形の貫通孔が形成された本体フレーム630と、一対の扉(左扉610、右扉620)と、本体フレーム630の前面に取り付けられ、一対の扉を横方向に移動可能に案内する2つのガイドレール(上部ガイドレール640、下部ガイドレール650)と、これら2つの扉610、620や上下のガイドレール640、650を覆う透明フロントカバー660と、本体フレーム630の背面に取り付けられる液晶表示装置700と、2つの扉610、620を移動させるため、これらにそれぞれ対応して設けられた2つの駆動ユニット810、820と、本体フレーム630の左右に取り付けられる装飾板670及び671を備える。本体フレーム630と上下のガイドレール640、650は例えば金属で形成され、左右の扉610、620と透明フロントカバー660は例えばプラスチックで形成されている。液晶表示装置700や駆動ユニット810及び820は、副制御部400の演出装置制御部500により制御される。なお、液晶表示装置700に代えて画像を表示する他の表示装置ももちろん採用可能である。   Next, the rendering device 600 of the slot machine 100 ′ is provided with a transparent or translucent touch panel 80. Hereinafter, the configuration of the rendering device 600 together with the touch panel 80 will be described. The touch panel 80 is connected to the sub-control unit 400 and is assumed to be the pressure-sensitive type described above (one is not a double one), but may be another type of touch panel. Next, the detailed structure of the rendering device 600 will be described. FIG. 16 is an exploded view of the rendering device 600. The rendering device 600 has a main body frame 630 having a horizontally long outer shape and a rectangular through-hole for incorporating the liquid crystal display device 700 in the center thereof, a pair of doors (the left door 610 and the right door 620), Two guide rails (an upper guide rail 640 and a lower guide rail 650) that are attached to the front surface of the frame 630 and guide a pair of doors so as to be laterally movable, and the two doors 610 and 620 and the upper and lower guide rails 640 , 650, a transparent front cover 660, a liquid crystal display device 700 attached to the back of the main body frame 630, and two drive units 810 provided corresponding to the two doors 610 and 620, respectively. 820 and decorative plates 670 and 671 attached to the left and right of the main body frame 630. The main body frame 630 and the upper and lower guide rails 640 and 650 are made of, for example, metal, and the left and right doors 610 and 620 and the transparent front cover 660 are made of, for example, plastic. The liquid crystal display device 700 and the drive units 810 and 820 are controlled by the rendering device control unit 500 of the sub-control unit 400. Of course, other display devices that display images instead of the liquid crystal display device 700 may be employed.
左扉610と右扉620とは、所定の場合、例えば、特定の演出処理が選択された場合に、その演出内容に従って移動する移動部材を構成しており、液晶表示装置700の表示画面の前面において開閉自在に設けられており、その閉鎖時に液晶表示装置700の表示画面を覆って遊技者から遮蔽する一対の扉体を構成している。そして、液晶画面の全部あるいはその一部分を遊技者に見せたり隠したりして遊技の興趣を盛り上げることが可能である。本実施形態では、左扉610と右扉620は構造が全く同一で反転して取り付けられるものであり、いずれも障子を模した扉を構成している。左扉610と右扉620は、いずれもその障子の部分が半透明になっており、外側から液晶画面の表示内容がうっすらと視認でき、扉を閉めた状態であっても液晶画面を用いた演出が可能になる。例えば、液晶画面を赤色にすれば、障子の色が赤色になり、液晶画面を黄色にすれば、障子の色が黄色になる。   The left door 610 and the right door 620 constitute a moving member that moves according to the contents of the effect in a predetermined case, for example, when a specific effect process is selected. And a pair of door bodies that cover the display screen of the liquid crystal display device 700 and shield it from the player when the cover is closed. Then, it is possible to show excitement of the game by showing or hiding all or part of the liquid crystal screen to the player. In this embodiment, the left door 610 and the right door 620 have the same structure and are reversed and attached, and both constitute doors that imitate a shoji. Both the left door 610 and the right door 620 are translucent in the part of the shoji, the display content of the liquid crystal screen can be visually recognized from the outside, and the liquid crystal screen is used even when the door is closed. Production becomes possible. For example, if the liquid crystal screen is red, the shoji color is red, and if the liquid crystal screen is yellow, the shoji color is yellow.
一方、各扉610、620には、一定の長さのラック歯6101a、6201aが形成されている。このラック歯6101a、6201aは駆動ユニット810、820からの駆動力を受ける部分を構成している。ラック歯6101a、6201aの長さは、少なくとも、扉が完全に閉まる全閉位置と、扉が完全に開いて液晶画面の全面が視認できる全開位置との間で扉を移動させることのできる長さに設定されている。駆動ユニット810及び820は、モータとこのモータにより回転駆動されるピニオン8104、8204とを備えており、ピニオン8104、8204がラック歯6101a、6201aと噛み合い、モータの回転制御により各扉610、620を開閉できる。   On the other hand, rack teeth 6101a and 6201a having a certain length are formed on the doors 610 and 620, respectively. The rack teeth 6101a and 6201a constitute a portion that receives a driving force from the driving units 810 and 820. The rack teeth 6101a and 6201a are at least long enough to allow the door to move between a fully closed position where the door is completely closed and a fully open position where the door is fully open and the entire surface of the liquid crystal screen is visible. Is set to The drive units 810 and 820 include a motor and pinions 8104 and 8204 that are rotationally driven by the motor. The pinions 8104 and 8204 mesh with the rack teeth 6101a and 6201a, and the doors 610 and 620 are controlled by the rotation control of the motor. Can be opened and closed.
次に、上下のガイドレール640、650の間には、左右の扉610、620がはさみこまれ、この状態で上下のガイドレール640、650を本体フレ−ム630の前面にねじ止めされる。上下のガイドレール640、650の中心には筒状のストッパー672、673を挿入するための孔640a、650aが形成されており、各孔640a、650aのそれぞれにストッパー672、673を挿入し、このストッパー672、673にネジ(図示省略)を通して本体フレーム630に固定する。このストッパー672、673を設けることで、左右の扉が必要以上に(具体的には中心よりも反対側に)動かないように規制される。タッチパネル80は液晶表示装置700の前面に配置されており、各扉610、620の移動領域の一部の前面に配設されている。つまり、各扉610、620が閉鎖した状態ではこれらの扉の前面に位置することになるが、開いた状態では扉の前面にタッチパネル80は存在しない。尤も、図21に示すように、タッチパネル(80’)の幅を広げて常時各扉610、620の前面に存在するようにしてもよい。   Next, the left and right doors 610 and 620 are sandwiched between the upper and lower guide rails 640 and 650, and the upper and lower guide rails 640 and 650 are screwed to the front surface of the main body frame 630 in this state. Holes 640a and 650a for inserting cylindrical stoppers 672 and 673 are formed at the centers of the upper and lower guide rails 640 and 650. The stoppers 672 and 673 are inserted into the holes 640a and 650a, respectively. The stoppers 672 and 673 are fixed to the main body frame 630 through screws (not shown). By providing the stoppers 672 and 673, the left and right doors are restricted from moving more than necessary (specifically, on the opposite side of the center). The touch panel 80 is disposed on the front surface of the liquid crystal display device 700, and is disposed on the front surface of a part of the moving area of each door 610, 620. That is, when each door 610, 620 is closed, it is positioned in front of these doors, but in the opened state, the touch panel 80 does not exist on the front surface of the door. However, as shown in FIG. 21, the width of the touch panel (80 ') may be widened so that it always exists on the front surface of each door 610,620.
次に、タッチパネル80が取り付けられた演出装置600による演出の例について説明する。図17は、副制御部400が実行する特別演出処理のフローチャート、図18(a)乃至(e)は特別演出時の演出装置600の動作を示す図である。この特別演出は、本来の遊技とは異なるゲームを遊技者に提供するものであり、ある条件が成立した場合に、(例えば、特定の絵柄組合せがリール110乃至112により表示された場合等)副制御部400からのコマンドに応じて演出装置制御部500が演出装置600を制御して実行される。ゲームの概略は、複数の主人公が登場して遊技者がいずれかを選択する。特定の主人公が選択された場合に、遊技者が扉610、620の障子のいずれかの升目を選択していき、ある升目が選択されると当りとなって、何らかの利益が遊技者に与えられる。   Next, an example of an effect by the effect device 600 to which the touch panel 80 is attached will be described. FIG. 17 is a flowchart of the special effect process executed by the sub-control unit 400, and FIGS. 18A to 18E are diagrams showing the operation of the effect device 600 at the time of the special effect. This special effect is to provide the player with a game different from the original game, and when a certain condition is satisfied (for example, when a specific picture combination is displayed by the reels 110 to 112) In response to a command from control unit 400, rendering device control unit 500 controls rendering device 600 and is executed. As for the outline of the game, a plurality of main characters appear and the player selects one. When a specific protagonist is selected, the player selects one of the door screens 610 and 620 as a shoji, and when a certain cell is selected, the player wins and some benefit is given to the player. .
図17において、S401では主制御部300から主人公選択演出を指示するコマンドを受信したか否かを判定する。受信した場合はS402へ進み、そうでない場合にはS403へ進む。このコマンドは、以下のゲームを開始させることを示すコマンドであり、主制御部300においてゲームの開始が決定されると副制御部400へ送信されることになる。S402では主人公選択演出モードの設定を行う。ここでは、特別演出のゲームを開始させる処理を行い、図18(a)に示すように、液晶表示装置700には3人の主人公が表示され、扉610、620が開放される。S403では、現在の状態が主人公選択演出モードか否かが判定される。主人公選択演出モードの場合はS404へ進み、そうでない場合はS410へ進む。   In FIG. 17, in S 401, it is determined whether or not a command for instructing a main character selection effect is received from the main control unit 300. If received, the process proceeds to S402; otherwise, the process proceeds to S403. This command indicates that the following game is to be started, and is transmitted to the sub-control unit 400 when the main control unit 300 determines to start the game. In S402, the main character selection effect mode is set. Here, processing for starting a special effect game is performed, and as shown in FIG. 18A, three main characters are displayed on the liquid crystal display device 700, and the doors 610 and 620 are opened. In S403, it is determined whether or not the current state is the main character selection effect mode. If it is the main character selection effect mode, the process proceeds to S404, and if not, the process proceeds to S410.
S404では、遊技者が選択した主人公が3人のうちの特定の主人公(A)か否かを判定する。より詳細には、図18(a)の状態において遊技者がタッチパネル80に触れることでいずれかの主人公を選択する(図18(b)の矢印は遊技者の選択状態を示す)。つまり、この場合は液晶表示装置700がタッチパネル80の表示部として機能する。主人公が選択されると、副制御部400においてその位置が検出され、表示中の各主人公の表示位置と遊技者の選択の検出結果の位置とを比較してどの主人公が選択されたか否かを判定する。この処理は、以下のS405、S406でも同様である。   In S404, it is determined whether or not the main character selected by the player is a specific main character (A) of the three. More specifically, the player selects one of the main characters by touching the touch panel 80 in the state of FIG. 18A (the arrow in FIG. 18B indicates the player's selection state). That is, in this case, the liquid crystal display device 700 functions as a display unit of the touch panel 80. When the main character is selected, its position is detected in the sub-control unit 400, and the display position of each main character being displayed is compared with the position of the detection result of the player's selection to determine which main character has been selected. judge. This process is the same in the following S405 and S406.
S404で主人公Aが選択されたと判定した場合はS407へ進み、そうでない場合はS405へ進む。S405では遊技者が選択した主人公が3人のうちの特定の主人公(B)か否かを判定する。主人公Bが選択された場合にはS408へ進み、そうでない場合はS406へ進む。S406では遊技者が選択した主人公が3人のうちの特定の主人公(C)か否かを判定する。主人公Cが選択された場合にはS409へ進み、そうでない場合はS410へ進む。   If it is determined in S404 that the main character A is selected, the process proceeds to S407, and if not, the process proceeds to S405. In S405, it is determined whether or not the main character selected by the player is a specific main character (B) of the three. If the main character B is selected, the process proceeds to S408, and if not, the process proceeds to S406. In S406, it is determined whether or not the main character selected by the player is a specific main character (C) of the three. If the main character C is selected, the process proceeds to S409, and if not, the process proceeds to S410.
S407乃至S409では、選択された主人公に応じてゲームを進行すべく、モード選択を行う。S407では、扉・タッチパネル使用演出Aモードを設定し、S408では、扉・タッチパネル使用演出Bモードを設定し、S409では、扉・タッチパネル使用演出Cモードを設定する。以下、扉・タッチパネル使用演出Aモードを例に挙げて説明する。   In S407 to S409, mode selection is performed so that the game proceeds according to the selected main character. In step S407, a door / touch panel use effect A mode is set. In step S408, a door / touch panel use effect B mode is set. In step S409, a door / touch panel use effect C mode is set. Hereinafter, the door / touch panel use effect A mode will be described as an example.
S410では、扉・タッチパネル使用演出Aモードが設定されているか否かを判定する。設定されている場合はS411へ進み、そうでない場合はS418へ進む。扉・タッチパネル使用演出Aモードが設定されている場合、図18(c)に示すように、扉610、620が閉鎖される。そして、同図の矢印に示すように遊技者はタッチパネル80上で、扉610、620のいずれかの升目を順次選択していくことになる。同図の黒塗りの箇所はハズレを選択したことを意味し、液晶表示装置700により黒塗りの表示がされ、これが扉610、620から透かして見えるようになっている。つまり、この場合は液晶表示装置700と扉610、620とがタッチパネル80の表示部として機能する。   In S410, it is determined whether the door / touch panel use effect A mode is set. If it is set, the process proceeds to S411, and if not, the process proceeds to S418. When the door / touch panel use effect A mode is set, the doors 610 and 620 are closed as shown in FIG. Then, as shown by the arrows in the figure, the player sequentially selects one of the doors 610 and 620 on the touch panel 80. A black-colored portion in the figure means that a loss has been selected, and the liquid crystal display device 700 displays a black-colored image, which is visible through the doors 610 and 620. That is, in this case, the liquid crystal display device 700 and the doors 610 and 620 function as a display unit of the touch panel 80.
しかして、S411では遊技者がある升目を選択したか否かを判定し、選択していたらS412へ進み、そうでない場合はS418へ進む。より詳細には、図18(c)の状態において遊技者がタッチパネル80に触れることでいずれかの升目(同図の矢印は遊技者の選択状態を示す)、副制御部400においてその位置が検出され、升目の位置と遊技者の選択の検出結果の位置とを比較してどの升目が選択されたか否かを判定する。なお、升目の位置の情報は予め設定されている。   Therefore, in S411, it is determined whether or not the player has selected a certain cell. If so, the process proceeds to S412; otherwise, the process proceeds to S418. More specifically, when the player touches the touch panel 80 in the state shown in FIG. 18C, one of the cells (the arrow in the figure indicates the player's selection state) is detected by the sub-control unit 400. Then, the position of the cell is compared with the position of the detection result of the player's selection to determine which cell has been selected. Note that information on the position of the cells is set in advance.
S412では、遊技者が当りの升目を選択したか否かを判定する。当りの升目を選択した場合、S413へ進み、そうでない場合はS414へ進む。図18(d)は遊技者が当りの升目を選択(矢印)した状態を示している。S413では、成功処理を行う。ここでは、図18(e)に示すように、扉610、620を開放して、液晶表示装置700に大当たりと表示等する。その後、遊技者には何らかの利益が与えられる。例えば、いわゆるAT機のスロットマシンであれば、アシストタイムの権利が与えられる。一方、S414では失敗処理を行う。ここでは図18(c)に示すように、液晶表示装置700によりハズレを示す黒塗り画像が選択された升目に表示される。S415では、特別演出のゲームの遊技回数をカウントし、続くS416ではカウントした遊技回数が所定値をオーバーしたか否かを判定する。オーバーしていた場合はS417へ進み、扉・タッチパネル使用演出Aモードのゲームを終了する。そうでない場合はS418へ進む。S418ではその他の処理を行い、一単位の処理が終了する。   In S412, it is determined whether or not the player has selected a winning cell. If the winning cell is selected, the process proceeds to S413, and if not, the process proceeds to S414. FIG. 18 (d) shows a state where the player has selected (arrow) a winning cell. In S413, a success process is performed. Here, as shown in FIG. 18E, the doors 610 and 620 are opened, and the jackpot is displayed on the liquid crystal display device 700. Thereafter, the player is given some benefit. For example, in the case of a so-called AT machine slot machine, the right of assist time is given. On the other hand, failure processing is performed in S414. Here, as shown in FIG. 18C, the liquid crystal display device 700 displays a black-painted image indicating a loss on the selected grid. In S415, the number of games of the special effect game is counted, and in subsequent S416, it is determined whether or not the counted number of games exceeds a predetermined value. When it is over, it progresses to S417 and complete | finishes the game of a door and touchscreen use effect A mode. Otherwise, the process proceeds to S418. In S418, other processing is performed, and one unit of processing is completed.
本実施形態では、このように、遊技者は扉610、620にタッチする感覚でタッチパネル80を操作することになり、操作の面白味を増すことができる。また、液晶表示装置700による画像の表示と扉610、620とを連動させた演出が可能となり、タッチパネル80を操作する面白味が更に増すことになる。   In this embodiment, the player operates the touch panel 80 as if touching the doors 610 and 620 as described above, and can increase the fun of the operation. In addition, the display of the image by the liquid crystal display device 700 and the effect of linking the doors 610 and 620 are possible, and the fun of operating the touch panel 80 is further increased.
<第2実施形態の他の演出例>
次に、演出装置600及びタッチパネル80を用いた他の演出例について説明する。図19は(a)乃至(c)は特別演出時の演出装置600の別の動作を示す図である。本例では、扉610、620のいずれかの升目に液晶表示装置700により予め当りの升目を示しておくもので、当りの升目に遊技者がタッチパネル80上から触れることができれば、ゲームに勝利(成功)したことになる。但し、扉610、620を移動させることで当りの升目に遊技者が触れにくくするものである。
<Another production example of the second embodiment>
Next, another effect example using the effect device 600 and the touch panel 80 will be described. FIGS. 19A to 19C are diagrams showing another operation of the rendering device 600 during the special rendering. In this example, one of the doors 610 and 620 is displayed in advance by the liquid crystal display device 700, and if the player can touch the winning cell from the touch panel 80, the game is won ( Success). However, moving the doors 610 and 620 makes it difficult for the player to touch the winning grid.
図19(a)は右扉620のある升目に当りを示すマークが表示されている態様を示している。この時、扉610、620は例えば同図の矢印に示すように移動している。当りを示すマークは液晶表示装置700が表示し、扉620の移動に伴ってマークの表示位置を移動する。扉610、620の移動は上述した駆動ユニット810、820を介して副制御部400の演出装置制御部500により制御される。当りを示すマークを表示する升目の位置は、常時副制御部400により監視され、液晶表示装置700によるマークの表示位置の制御や、タッチパネル80に対する遊技者の操作の位置との対比が行われる。本例でも、液晶表示装置700と扉610、620はタッチパネル80に対する表示部として機能することになる。   FIG. 19A shows an aspect in which a mark indicating a hit is displayed on the square with the right door 620. At this time, the doors 610 and 620 are moved, for example, as indicated by arrows in the figure. The mark indicating the winning is displayed on the liquid crystal display device 700, and the display position of the mark is moved in accordance with the movement of the door 620. The movement of the doors 610 and 620 is controlled by the rendering device control unit 500 of the sub-control unit 400 via the drive units 810 and 820 described above. The position of the cell for displaying the mark indicating the hit is constantly monitored by the sub-control unit 400, and the display position of the mark by the liquid crystal display device 700 is compared with the position of the player's operation on the touch panel 80. Also in this example, the liquid crystal display device 700 and the doors 610 and 620 function as a display unit for the touch panel 80.
次に、図19(b)で示すように遊技者が運良く当りを示すマークの升目に触れることができると(同図矢印)、ゲームに勝利したことになり、図19(c)に示すように、扉610、620が開放されて液晶表示装置700に大当たりと表示される。遊技者に対しては何らかの利益が与えられる。一方、遊技者が運悪く当りを示すマークの升目に触れることができなかった場合は、ゲームに失敗したことになり、当該ゲームが終了する。なお、当りを示すマークの升目に触れることができなかった回数が所定回数に達した場合にゲームを終了してもよい。   Next, as shown in FIG. 19 (b), when the player can luckily touch the cell of the mark indicating the winning (arrow in FIG. 19), it means that the game has been won, as shown in FIG. 19 (c). As described above, the doors 610 and 620 are opened, and a jackpot is displayed on the liquid crystal display device 700. Some benefit is given to the player. On the other hand, if the player is unluckily unable to touch the cell of the mark indicating a win, the game has failed and the game ends. It should be noted that the game may be ended when the number of times that the hit mark mark cannot be touched reaches a predetermined number.
本例では、タッチパネル80上で遊技者が指し示した位置と、扉610、620の移動の位置と、に応じて、所定の処理(当り、ハズレの判定)が実行される。換言すれば、扉610、620の移動により、遊技者が指し示すべき操作領域が変化するので、一層操作の面白味を増すことができる。   In this example, a predetermined process (decision of winning or losing) is executed according to the position indicated by the player on the touch panel 80 and the positions where the doors 610 and 620 are moved. In other words, since the operation area to be pointed by the player is changed by the movement of the doors 610 and 620, the fun of the operation can be further increased.
<第3実施形態>
図20は、本発明の第3実施形態に係るスロットマシン100”の外観斜視図(一部分解)である。上述した第1実施形態のスロットマシン100と異なる構成について以下に説明する。スロットマシン100”は、リール100乃至112の前面に透明又は半透明タッチパネル90−1及び90−2(以下、両者を区別しない場合はタッチパネル90という)を備え、このタッチパネル90−1及び90−2を通してリールパネル161’及び各リール110乃至112を遊技者が見ることができるようにしている。このタッチパネル90−1及び90−2は、上述した第1実施形態のタッチパネル52−1及び52−2と同様の構成の感圧式のものを想定しており、それぞれ同じ構成のユニットを重ねて配置したものである。そして、タッチパネル90−1は主制御部300に、タッチパネル90−2は副制御部400に、それぞれ接続され、遊技者の操作を同時に独立して検出するものである。なお、タッチパネル90−1及び90−2としては、感圧式以外の他の形式のものでもよく、また、本実施形態では2重構造としているが、必ずしもそうする必要はない。
<Third Embodiment>
20 is an external perspective view (partially disassembled) of the slot machine 100 ″ according to the third embodiment of the present invention. A configuration different from the slot machine 100 of the first embodiment described above will be described below. "Has transparent or translucent touch panels 90-1 and 90-2 (hereinafter referred to as touch panel 90 if they are not distinguished from each other) on the front surface of the reels 100 to 112, and a reel panel through the touch panels 90-1 and 90-2. 161 'and each reel 110 to 112 are made visible to the player. The touch panels 90-1 and 90-2 are assumed to be pressure-sensitive types having the same configuration as the touch panels 52-1 and 52-2 of the first embodiment described above, and units having the same configuration are arranged to overlap each other. It is a thing. The touch panel 90-1 is connected to the main control unit 300 and the touch panel 90-2 is connected to the sub control unit 400, respectively, and detects the player's operation simultaneously and independently. Note that the touch panels 90-1 and 90-2 may be of other types than the pressure-sensitive type, and have a double structure in the present embodiment, but it is not always necessary to do so.
しかして、本実施形態の場合、リールパネル161’に、第1実施形態におけるメダル投入ボタン130、131、スタートボタン135を模したボタンの画像(130b、131b、135b)が表示されている。一方、タッチパネル90には、各ボタンの画像(130b、131b、135b)に対応して、メダル投入操作領域130a、131a、スタートボタン操作領域135aが設けられると共に、各リール110乃至112に対応して、リールの停止操作領域137a乃至139aが設けられている。遊技者がタッチパネル90の各領域に触れると、対応する処理が実行される。つまり、メダル投入操作領域130a、131aに触れるとメダルの投入となり、スタートボタン操作領域135aに触れると遊技の開始操作となる。また、リールの停止操作領域137a乃至139aに触れると各リール110乃至112の停止操作となる。   Therefore, in the case of this embodiment, the image (130b, 131b, 135b) of the button imitating the medal insertion buttons 130, 131 and the start button 135 in the first embodiment is displayed on the reel panel 161 '. On the other hand, the touch panel 90 is provided with medal insertion operation areas 130a and 131a and a start button operation area 135a corresponding to the images (130b, 131b and 135b) of the buttons, and corresponding to the reels 110 to 112. Reel stop operation areas 137a to 139a are provided. When the player touches each area of the touch panel 90, a corresponding process is executed. That is, when the medal insertion operation areas 130a and 131a are touched, a medal is inserted, and when the start button operation area 135a is touched, a game start operation is performed. Further, when the reel stop operation areas 137a to 139a are touched, the reels 110 to 112 are stopped.
本例では、特に、リール110乃至112の前面にタッチパネル90を配置し、タッチパネル90に対する操作により各リール110乃至112を停止するようにしたので、遊技者はリールに実際にタッチする感覚でリールを停止させることができる。従って、停止操作の面白味を増すことができ、また、目押しの補助にもなる。   In this example, in particular, the touch panel 90 is arranged on the front surface of the reels 110 to 112, and each reel 110 to 112 is stopped by an operation on the touch panel 90, so that the player can touch the reels as if actually touching the reels. Can be stopped. Therefore, the fun of the stop operation can be increased, and it can also assist in pushing.
本発明の一実施形態に係るスロットマシン100の外観斜視図である。1 is an external perspective view of a slot machine 100 according to an embodiment of the present invention. (a)は入力装置50の平面視図、(b)は入力装置50の分解図である。(A) is a plan view of the input device 50, and (b) is an exploded view of the input device 50. (a)は入力装置50の側面図、(b)は入力装置50の端部の拡大断面図、(c)は抵抗膜52b及び52eと、電極52cとの配置関係及び検出動作の原理を示す図である。(A) is a side view of the input device 50, (b) is an enlarged cross-sectional view of the end of the input device 50, and (c) shows the positional relationship between the resistive films 52b and 52e and the electrode 52c and the principle of detection operation. FIG. (a)は入力装置50の通常時の態様を示す側面図、(b)は入力装置50の操作時の態様を示す側面図である。(A) is a side view which shows the mode at the time of normal operation of the input device 50, (b) is a side view which shows the mode at the time of operation of the input device 50. タッチパネル52−1及び52−2に関する回路構成図である。It is a circuit block diagram regarding the touch panels 52-1 and 52-2. 主制御部300の回路構成を示すブロック図である。3 is a block diagram showing a circuit configuration of a main control unit 300. FIG. 副制御部400の回路構成を示すブロック図である。3 is a block diagram showing a circuit configuration of a sub-control unit 400. FIG. スロットマシン100における遊技の基本的制御の例を示すフローチャートである。4 is a flowchart showing an example of basic control of a game in the slot machine 100. FIG. 副制御部400のメイン処理を示すフローチャートであり、CPU410が実行する処理である。4 is a flowchart showing a main process of the sub-control unit 400, which is a process executed by a CPU 410. (a)光学式の入力装置60の断面構造図、(b)は入力装置60の概略平面図である。FIG. 2A is a cross-sectional structure diagram of an optical input device 60, and FIG. 2B is a schematic plan view of the input device 60. 入力装置の表示部として液晶表示パネル51’を採用した例を示す入力装置50’の分解図である。It is an exploded view of input device 50 'which shows an example which adopted liquid crystal display panel 51' as a display part of an input device. (a)は入力装置70の分解図、(b)は入力装置70の表示部の複数の表示例を示す図である。(A) is an exploded view of the input device 70, and (b) is a diagram showing a plurality of display examples of the display unit of the input device 70. (a)乃至(d)は表示部71の複数の他の表示例を示す図である。(A) thru | or (d) is a figure which shows the some other example of a display of the display part 71. FIG. 図13の例を採用した場合の主制御部300のメイン処理を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the main process of the main control part 300 at the time of employ | adopting the example of FIG. 本発明の第2実施形態に係るスロットマシン100’の外観斜視図である。FIG. 10 is an external perspective view of a slot machine 100 ′ according to the second embodiment of the present invention. 演出装置600の分解図である。FIG. 45 is an exploded view of the rendering device 600. 副制御部400が実行する特別演出処理のフローチャートである。It is a flowchart of the special effect process which the sub-control part 400 performs. (a)乃至(e)は特別演出時の演出装置600の動作を示す図である。(A) thru | or (e) is a figure which shows operation | movement of the production apparatus 600 at the time of special production. (a)乃至(c)は特別演出時の演出装置600の別の動作を示す図である。(A) thru | or (c) is a figure which shows another operation | movement of the production apparatus 600 at the time of a special production. 本発明の第3実施形態に係るスロットマシン100”の外観斜視図(一部分解)である。FIG. 10 is an external perspective view (partially disassembled) of a slot machine 100 ″ according to a third embodiment of the present invention. タッチパネルの幅を広げた演出装置600の分解図である。FIG. 48 is an exploded view of the rendering device 600 with the touch panel widened.
符号の説明Explanation of symbols
100、100’、100” スロットマシン 100, 100 ', 100 "slot machine

Claims (5)

  1. 遊技処理を実行する主制御部と、前記主制御部から送信されるコマンドに応じた処理を実行する副制御部と、を備えた遊技台において、
    前記遊技台に対する操作を特定する画像を表示する表示部と、
    前記主制御部と前記副制御部とのうち、前記主制御部のみに接続され、前記表示部上の第1の検出領域内において遊技者が指し示した位置を検出する第1のタッチパネルと、
    前記主制御部と前記副制御部とのうち、前記副制御部のみに接続され、前記表示部上の第2の検出領域内において遊技者が指し示した位置を検出する第2のタッチパネルと、を備え、
    前記第1の検出領域と前記第2の検出領域との少なくとも一部が重なっており、この重なった領域を遊技者が指し示す操作を、前記主制御部は前記第1のタッチパネルの検出結果により、前記副制御部は前記第2のタッチパネルの検出結果により、それぞれ検知し、
    前記重なった領域において、前記第1の検出領域が表側、前記第2の検出領域が裏側に位置していることを特徴とする遊技台。
    In a gaming machine including a main control unit that executes game processing and a sub-control unit that executes processing according to a command transmitted from the main control unit,
    A display unit for displaying an image for specifying an operation on the game table;
    A first touch panel that is connected only to the main control unit among the main control unit and the sub control unit and detects a position pointed to by a player in a first detection area on the display unit;
    A second touch panel that is connected only to the sub-control unit of the main control unit and the sub-control unit and detects a position indicated by the player in a second detection area on the display unit; Prepared,
    At least a part of the first detection area and the second detection area overlap, and the main control unit performs an operation of pointing the overlapping area by the player according to the detection result of the first touch panel. The sub-control units detect the detection results of the second touch panel ,
    In the overlapping area, the first detection area is located on the front side and the second detection area is located on the back side .
  2. 前記遊技台は、
    複数種類の絵柄が施され、回転駆動される複数のリールを備え、遊技の開始操作を契機として前記リールの回転を開始し、各々の前記リールに対する停止操作を契機として対応する前記リールの回転を停止し、停止時の前記リールにより表示された前記絵柄の組合せが予め定めた絵柄の組合せであるか否かに基づいて入賞を判定する遊技台であって、
    前記遊技処理は、前記入賞の判定を少なくとも行う処理であることを特徴とする請求項1に記載の遊技台。
    The game table is
    Provided with a plurality of types of reels that are provided with a plurality of types of images and are driven to rotate. The rotation of the reels is triggered by a game start operation, and the corresponding rotation of the reels is triggered by a stop operation for each of the reels. A game machine that stops and determines a winning based on whether or not the combination of the patterns displayed by the reel at the time of the stop is a predetermined combination of patterns,
    The gaming table according to claim 1, wherein the game process is a process for determining at least the winning.
  3. 前記遊技台が、
    前記開始操作を契機として前記リールの回転の開始と複数種類の入賞役の内部当選の当否を抽選により判定する内部抽選とを実行し、また、少なくとも前記内部抽選の結果に基づいて前記リールの回転の停止制御を行う遊技台であり、
    前記遊技処理は、
    前記入賞の判定に加えて、少なくとも、前記内部抽選と、前記リールの回転の停止制御と、を行う処理であることを特徴とする請求項に記載の遊技台。
    The game table is
    Triggered by the start operation, the rotation of the reels and an internal lottery for determining whether or not a plurality of types of winning combinations are won by internal lottery are executed, and at least based on the result of the internal lottery, the reels are rotated. Is a game machine that performs stop control of
    The game process is
    3. The game table according to claim 2 , wherein the game table is a process of performing at least the internal lottery and the stop control of the rotation of the reel in addition to the determination of the winning.
  4. 前記第1及び第2のタッチパネルが感圧式のタッチパネルであることを特徴とする請求項1乃至のいずれか1項に記載の遊技台。 The game table according to any one of claims 1 to 3 , wherein the first and second touch panels are pressure-sensitive touch panels.
  5. 前記第1及び第2のタッチパネルが、前記表示部の周縁に配された、LED及び該LEDからの光を受光するフォトトランジスタを複数組備えた光学式のタッチパネルであることを特徴とする請求項1乃至のいずれか1項に記載の遊技台。 The first and second touch panels are optical touch panels each including an LED and a plurality of phototransistors that receive light from the LEDs, which are arranged on a periphery of the display unit. The game table according to any one of 1 to 3 .
JP2004037255A 2004-02-13 2004-02-13 Amusement stand Expired - Fee Related JP4602677B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2004037255A JP4602677B2 (en) 2004-02-13 2004-02-13 Amusement stand

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2004037255A JP4602677B2 (en) 2004-02-13 2004-02-13 Amusement stand

Related Child Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2010044624A Division JP4965675B2 (en) 2010-03-01 2010-03-01 Amusement stand

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2005224444A JP2005224444A (en) 2005-08-25
JP4602677B2 true JP4602677B2 (en) 2010-12-22

Family

ID=34999609

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2004037255A Expired - Fee Related JP4602677B2 (en) 2004-02-13 2004-02-13 Amusement stand

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP4602677B2 (en)

Families Citing this family (23)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2006075423A (en) * 2004-09-10 2006-03-23 Samii Kk Game machine
JP2008017935A (en) 2006-07-11 2008-01-31 Aruze Corp Game apparatus and its image change control method
US8348757B2 (en) * 2007-02-06 2013-01-08 Tovis Co., Ltd. Game machine
JP2008212484A (en) * 2007-03-06 2008-09-18 Samii Kk Game machine
JP5138250B2 (en) * 2007-03-26 2013-02-06 株式会社平和 Game machine
JP5270853B2 (en) * 2007-03-27 2013-08-21 株式会社平和 Game machine
JP5319083B2 (en) * 2007-06-15 2013-10-16 株式会社平和 Game machine
JP5004345B2 (en) * 2007-09-18 2012-08-22 サミー株式会社 Game machine
JP5324072B2 (en) * 2007-09-26 2013-10-23 株式会社三共 Slot machine
JP2011115260A (en) * 2009-12-01 2011-06-16 Daito Giken:Kk Game board
JP2011212064A (en) * 2010-03-31 2011-10-27 Daiichi Shokai Co Ltd Game machine
JP5740706B2 (en) * 2010-09-21 2015-06-24 株式会社ユピテル Automotive electronics
JP5604732B2 (en) * 2011-10-25 2014-10-15 株式会社大都技研 Amusement stand
JP2014083379A (en) * 2012-10-26 2014-05-12 Aiwa Raito:Kk Game machine
JP2015181588A (en) * 2014-03-20 2015-10-22 サミー株式会社 Game machine
JP2015181592A (en) * 2014-03-20 2015-10-22 サミー株式会社 Game machine
JP2015181591A (en) * 2014-03-20 2015-10-22 サミー株式会社 Game machine
JP2015181590A (en) * 2014-03-20 2015-10-22 サミー株式会社 Game machine
JP2015013142A (en) * 2014-08-04 2015-01-22 株式会社大都技研 Game machine
JP6291385B2 (en) * 2014-08-07 2018-03-14 株式会社ニューギン Game machine
JP5996610B2 (en) * 2014-11-07 2016-09-21 株式会社ユニバーサルエンターテインメント Game machine
JP2017140508A (en) * 2017-05-26 2017-08-17 株式会社ユニバーサルエンターテインメント Game machine
JP2018064974A (en) * 2017-12-20 2018-04-26 サミー株式会社 Game machine

Citations (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2000197755A (en) * 1998-10-29 2000-07-18 Aruze Corp Control device for pachinko game machine
JP2001095977A (en) * 1999-10-01 2001-04-10 Aruze Corp Game machine
JP2002143372A (en) * 2000-11-14 2002-05-21 Olympia:Kk Game machine
JP2002172199A (en) * 2000-12-08 2002-06-18 Sankyo Kk Slot machine
JP2002259059A (en) * 2001-03-05 2002-09-13 Sony Corp Input device
JP2004024573A (en) * 2002-06-26 2004-01-29 Aruze Corp Game machine

Patent Citations (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2000197755A (en) * 1998-10-29 2000-07-18 Aruze Corp Control device for pachinko game machine
JP2001095977A (en) * 1999-10-01 2001-04-10 Aruze Corp Game machine
JP2002143372A (en) * 2000-11-14 2002-05-21 Olympia:Kk Game machine
JP2002172199A (en) * 2000-12-08 2002-06-18 Sankyo Kk Slot machine
JP2002259059A (en) * 2001-03-05 2002-09-13 Sony Corp Input device
JP2004024573A (en) * 2002-06-26 2004-01-29 Aruze Corp Game machine

Also Published As

Publication number Publication date
JP2005224444A (en) 2005-08-25

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP4602677B2 (en) Amusement stand
JP4783600B2 (en) Amusement stand
JP2008194123A (en) Game machine
JP4417924B2 (en) Amusement stand
JP2007229177A (en) Game machine
JP2008099945A (en) Game machine
JP5397953B2 (en) Slot machine
JP2007190283A (en) Rendition device and game table
JP2005204785A (en) Game machine
JP2014210079A (en) Game machine
JP4782390B2 (en) Game machine
JP2011103965A (en) Game machine
JP4965675B2 (en) Amusement stand
JP2014008333A (en) Game machine
JP4908919B2 (en) Amusement stand
JP2006043171A (en) Game machine
JP4237732B2 (en) Light emitting device and game table
JP2006122242A (en) Game machine
JP2006110194A (en) Game machine
JP6142127B2 (en) Amusement stand
JP2006055242A (en) Game machine
JP2006102116A (en) Game table
JP6142126B2 (en) Amusement stand
JP2005230153A (en) Game machine
JP2010207615A (en) Game machine

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20061016

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20100106

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20100112

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20100301

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20100402

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20100624

A911 Transfer of reconsideration by examiner before appeal (zenchi)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A911

Effective date: 20100709

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20100917

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20100930

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20131008

Year of fee payment: 3

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees