JP4164224B2 - Ink jet printing apparatus and an ink jet recording method - Google Patents

Ink jet printing apparatus and an ink jet recording method Download PDF

Info

Publication number
JP4164224B2
JP4164224B2 JP2000252938A JP2000252938A JP4164224B2 JP 4164224 B2 JP4164224 B2 JP 4164224B2 JP 2000252938 A JP2000252938 A JP 2000252938A JP 2000252938 A JP2000252938 A JP 2000252938A JP 4164224 B2 JP4164224 B2 JP 4164224B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
recording
plurality
nozzle
image
pixels
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2000252938A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2002096455A (en
Inventor
裕司 今野
哲宏 前田
隆行 小笠原
徳宏 川床
淳 後田
哲也 枝村
博司 田鹿
美由紀 藤田
Original Assignee
キヤノン株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to JP23732599 priority Critical
Priority to JP11-237325 priority
Priority to JP2000216687 priority
Priority to JP2000-216687 priority
Application filed by キヤノン株式会社 filed Critical キヤノン株式会社
Priority to JP2000252938A priority patent/JP4164224B2/en
Publication of JP2002096455A publication Critical patent/JP2002096455A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP4164224B2 publication Critical patent/JP4164224B2/en
Application status is Active legal-status Critical
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Description

【0001】 [0001]
【発明の属する技術分野】 BACKGROUND OF THE INVENTION
本発明は、インクをノズルから吐出して記録を行なうインクジェット記録装置、特に、複数のノズルからなるノズル群を複数配列してなる記録ヘッドを用い、所定の記録媒体における同一の主走査記録領域に対し異なるノズル群によって複数回主走査を行ない、各主走査により間引きマスクパターンに従って間引き画像を形成し画像を完成させるようにした所謂マルチパス方式を採る記録装置に関し、さらに詳しくは、濃度むらや白すじなどの画像劣化要因の低減に関するものである。 The present invention is an ink jet recording apparatus for recording by discharging ink from the nozzle, in particular, using a recording head comprising a nozzle group including a plurality of nozzles arrayed in the same main scan recording region in a predetermined recording medium performs multiple main scanning by against different nozzle groups, a recording apparatus employing a so-called multi-pass method which is adapted to complete the formed image thinned image according to the thinning mask pattern by each main scanning, and more particularly, a concentration Murayashiro it relates the reduction of image degradation factors such as streaks.
【0002】 [0002]
なお、本発明は、一般的なプリント装置のほか、複写機や通信システムを有するファクシミリ、プリント部を有するワードプロセッサなどの装置、さらには各種処理装置と複合的に組み合わされた産業用記録装置に適用可能な他、捺染装置やエッチングなどの加工装置にも応用することができる。 The present invention, in addition to the general printing apparatus, applying a facsimile apparatus such as a word processor having a printing unit, further industrial recording apparatus in which the various processing apparatuses are compositely combined with a copier and a communication system other possible can also be applied to the processing device, such as a textile printing apparatus or etching.
【0003】 [0003]
【従来の技術】 BACKGROUND OF THE INVENTION
プリンタ、複写機、ファクシミリ等の記録装置は、画像情報に基づいて紙やプラスチック薄板等の記録媒体上にドットパターンからなる画像を記録していくように構成されている。 Printer, a copying machine, a recording apparatus such as a facsimile is constructed so continue to record an image consisting of dot patterns on a recording medium such as paper or a plastic thin sheet based on image information. この記録装置は、その記録方式によりインクジェット方式、ワイヤドット方式、サーマル方式、レーザービーム方式等に分類することができ、このうち、インクジェット方式を用いた記録装置(インクジェット記録装置)は、記録ヘッドのノズルの吐出口からインク(記録液)を例えば滴として吐出飛翔させ、これを記録媒体に付着させて記録するよう構成されている。 The recording apparatus, an ink jet method by the recording method, a wire dot type, thermal type, can be classified into a laser beam type, etc. Of these, a recording apparatus using an ink jet method (ink jet recording apparatus), the recording head ink from the discharge port of the nozzle is ejecting fly (recording liquid), for example, as a droplet, and is configured to record by attaching it to the recording medium.
【0004】 [0004]
数多くの記録装置が使用される近年では、記録装置に対し高速記録、高解像度、高画像品質、低騒音などが要求されており、このような要求に応える記録装置としては前記インクジェット記録装置を挙げることができる。 In recent years a number of recording devices used, include the ink jet recording apparatus speed recording, high resolution with respect to the recording apparatus, high image quality, and the like low noise are required, as a recording apparatus to meet such demands be able to. このインクジェット記録装置では、記録ヘッドからインクを吐出させて記録を行うため、上記要求を満たすのにインク吐出方向の安定化、インク吐出量の安定化が要求される。 The ink jet recording apparatus, for recording by discharging ink from the recording head, stabilization of ink discharge direction to meet the above requirements, the stabilization of the ink ejection amount is required.
【0005】 [0005]
このため、インクジェット記録装置では、回復装置など装置本体側での改善が種々なされているが、インク吐出量の安定化は、記録ヘッド単体の性能に依存するところが大きい。 Therefore, in the ink jet recording apparatus, an improvement in the recovery device such as a device main body side is variously made, stabilization of ink discharge amount, largely depends on the performance of the recording head itself. すなわち、記録ヘッドの吐出口の形状やインクを吐出するために利用されるエネルギーを発生する電気熱変換体(吐出ヒータ)や電気機械変換体(ピエゾ素子)などの素子のバラツキ等、記録ヘッド製作工程時に生じる僅かな誤差が、それぞれ吐出されるインクの吐出量や吐出方向の向きに大きく影響を及ぼし、最終的に形成される画像の濃度ムラとして画像品位を劣化させる原因となっている。 That is, variations in element such as an electrothermal transducer for generating energy to be utilized for discharging the shape and ink discharge ports of the recording head (discharge heaters) and an electromechanical transducer (piezo elements), the recording head fabrication slight error caused during a process is, greatly affects the discharge amount and discharge direction of the orientation of the inks ejected respectively, are responsible for degrading the image quality as a density unevenness of an image to be finally formed.
【0006】 [0006]
この現象の具体例を図36(a)、(b)及び(c)に示す。 Specific examples of this phenomenon FIG. 36 (a), the shown in (b) and (c).
図36(a)において、1101はマルチノズルヘッドであり、ここでは説明を簡略化するため、8個のノズル(本明細書では、特にことわらない限り吐出口ないしこれに連通する液路及びインク吐出に利用されるエネルギーを発生する素子を総括して「ノズル」と言うものとする。)1102によって構成されているものとする。 In FIG. 36 (a), 1101 is a multi-nozzle head, in order to simplify the description here, eight nozzles (herein, liquid channels and the ink communicating the discharge port to thereto unless otherwise specified are collectively element for generating energy utilized to discharge assumed to be constituted by that.) 1102 shall be referred to as "nozzle". また、1103はマルチノズル1102よって吐出されたインクドロップレットであり、通常は図示のように揃った吐出量で、揃った方向にインクが吐出されるのが理想とされる。 Also, 1103 is a multi-nozzle 1102 thus ejected ink droplets, typically in the discharge amount of uniform as shown, the ink is ejected in uniform direction is ideal. つまり、この様な状態で吐出が行われれば、図36(b)に示すように紙面上に揃った大きさのドットが着弾され、全体的にも図36(c)に示すような濃度ムラの無い一様な画像が得られる。 That is, if performed ejection in such a state, the impact the size of dots aligned on paper as shown in FIG. 36 (b), the density unevenness as shown in FIG. 36 (c) to the overall a uniform image can be obtained without.
【0007】 [0007]
しかしながら、実際には、ノズル1つ1つにはそれぞれバラツキがあり、そのまま上記と同じように記録を行った場合には、図37(a)に示すようにそれぞれのノズル1102より吐出されるインクドロップレット1103の大きさ及び向きにバラツキが生じ、紙面上においては図37(b)に示すようになる。 However, the ink in practice, there is one thing each variation one nozzle 1, which as it is the case of performing the recording in the same manner as described above, discharged from each nozzle 1102 as shown in FIG. 37 (a) variations occur in the magnitude and direction of the droplets 1103, it is as shown in FIG. 37 (b) in the paper. この図によれば、ヘッド主走査方向に対し、周期的に白紙の部分が存在したり、また逆に必要以上にドットが重なり合ったり、あるいはこの図の中央部分に見られるような白筋が発生したりしている。 According to this figure, with respect to the head main scan direction, periodically exist blank portion or, also or overlapping dots more than necessary in the opposite, or white lines as seen in the central portion of the figure occurs It is or. この様な状態で記録されたドットの集まりはノズルの配列方向に対し、図37(c)に示した濃度分布となり、結果的に、通常は人間の目で見たときにこれらの現象が濃度ムラとして感知される。 With respect to the arranging direction of the collection of recorded dots in such condition nozzle becomes a concentration distribution shown in FIG. 37 (c), consequently, these phenomena concentration usually when viewed by the human eye It is perceived as unevenness.
【0008】 [0008]
そこでこの濃度ムラ対策として、次のような方法が提案されている。 So as the density unevenness measures, the following method has been proposed.
図38(a)、(b)、(c)及び図39(a)、(b)、(c)によりこの方式を説明する。 Figure 38 (a), (b), illustrating the manner by (c) and FIG. 39 (a), (b), (c).
この方法では、前述の図36で示した記録領域を完成させるべく、図38(a)、(b)、(c)及び図39(a)、(b)、(c)に示すように、記録ヘッド2001によって3回のスキャン(主記録走査)を行っているが、図中、縦方向8画素の半分である4画素を単位とする記録走査領域は2回の記録走査(パス)で完成されている。 In this method, as shown in order to complete the recording area shown in FIG. 36 described above, FIG. 38 (a), (b), (c) and FIG. 39 (a), (b), (c), is performed to the recording head 2001 three scans (main recording scan), completed in the figure, the recording scanning area of ​​the longitudinal direction 8 is half the pixel four pixels as a unit is twice the recording scan (pass) It is. この場合、記録ヘッド2001内の8ノズルは、上側の4ノズル(上側ノズル群)と、下側の4ノズル(下側ノズル群)のグループに分けられ、1ノズルが1回のスキャンで記録するドットは、規定の画像データをある所定の画像データ配列に従って、約半分に間引いたものである。 In this case, eight nozzles of the recording head 2001 includes an upper four nozzles (upper nozzle group), divided into groups of the lower four nozzles (lower nozzle group), one nozzle is recorded in one scan dots, in accordance with a predetermined image data array with the image data of the defined, in which thinned out to about a half. そして、2回目のスキャン時に残りの半分のドットを先に形成した間引き画像に埋め込むことにより、4画素単位領域の記録を完成させるようになっている。 By embedding the other half of the dots during the second scan the thinned image previously formed, so that to complete the recording of the 4-pixel unit area.
【0009】 [0009]
以上のような記録法はマルチパス記録方法と称す。 Recording method as described above is referred to as a multi-pass printing method. この記録方法を実施すれば、図37(a)で示したようにインク吐出量及び吐出方向にバラツキのあるノズルを備えた記録ヘッドを使用したとしても、各ノズル固有の記録画像への影響が半減されるので、記録された画像は図38(b)に示すようになり、図37(b)に示すような黒筋や白筋が余り目立たなくなる。 By carrying out this recording method, the ink discharge amount and even using a recording head having a certain variation nozzle discharge direction, influence of the respective nozzles specific recorded image, as shown in FIG. 37 (a) since the half, the recorded image is as shown in FIG. 38 (b), black stripe and white stripe as shown in FIG. 37 (b) is not so conspicuous. 従って、濃度ムラも図38(c)に示すように図37(c)に示す場合と比べ、かなり緩和される。 Therefore, compared to the case where density unevenness shown in FIG. 37 (c) as shown in FIG. 38 (c), it is significantly relaxed.
しかしながら、このようなマルチパス記録法を行った場合にも、各主走査の記録デューティーによっては全く濃度ムラが解消されなかったり、中間調では新たな濃度ムラの発生が確認されている。 However, even when performing such multi-pass recording method, may not be eliminated at all density unevenness by printing duty of each main scan, the generation of new density unevenness is confirmed in halftone. そこで特開平7‐52465号公報では、マルチパス記録において紙送り量を乱数的に設定することで、各記録領域のピッチを可変としている。 Therefore, in Japanese Patent Laid-Open 7-52465 discloses, by setting the paper feed amount-randomly in a multi-pass printing, and the pitch of each recording area is variable. これにより、スジムラの周期はランダム化され、スジムラは目立ちにくくなり高品質な画像形成が実現される。 Thus, the cycle of uneven streaks are randomized, uneven streaks are high-quality image formation becomes less noticeable is realized.
【0010】 [0010]
さらに、特開平8‐25693号公報では、記録ヘッドの前回の1走査により記録された画像と、次の走査によって記録する画像とを一部重複させて記録するものが開示されている。 Furthermore, in JP-A 8-25693 discloses an image recorded by the preceding one scanning of the recording head, it shall be recorded by partially overlapping the image to be recorded is disclosed by the next scan. ここでは、前回の1スキャンにより記録される画像データのうち、次のスキャンと重複する領域に対して記録する記録データをランダムマスクパターンでマスクする。 Here, among the image data recorded by the last one scan is masked with a random mask pattern recording data to be recorded on a region overlapping the next scan. さらに次のスキャンで記録する画像データのうち、前回のスキャンと重複する領域に記録する記録データをランダムマスクパターンの反転パターンでマスクする。 Further among the image data to be recorded in the next scan, masked with inverted pattern of a random mask pattern recording data to be recorded in a region overlapping the previous scan. そして、得られた画像データを用いて記録を行う。 Then, recording is performed using the image data obtained.
【0011】 [0011]
ところで、現在では画像の高解像度化やカラー化が進み、画像品位が目覚しく向上し、1ドット当たりの吐出量を小さくすることで、さらなる高解像度画像を実現してゆく一方、より銀縁写真に迫る画質を実現するために、基本となる4色のインク(シアン、マゼンタ、イエロー、ブラック)の他に、濃度を薄くした淡インクを同時に記録する技術が提案、実施されている。 Meanwhile, high resolution and color of the image is advanced at present, the image quality is improved remarkably, by reducing the discharge amount per dot, while slide into achieve higher resolution images, approaching more Ginbuchi Photo to realize the image quality, the underlying four color inks (cyan, magenta, yellow, black) in addition to, at the same time recording technology light ink having a reduced concentration have been proposed and implemented. しかしながら、1ドットあたりの吐出量を小さくすることによる弊害(ドットの着弾位置ずれ、吐出安定性など)も懸念されている。 However, (deviation landing positions of the dots, such as discharge stability) adverse effects of reducing the discharge amount per dot is also a concern.
【0012】 [0012]
例えば、各色吐出量4pl、1200dpiピッチにて256ノズルを有する記録ヘッドにて画像を形成する場合、記録ヘッド両端部のノズルの着弾位置が大幅にずれてしまう現象(以下、この現象を端部よれと称す)が発生するという不都合が生じた。 For example, each color ejection amount 4 pl, when an image is formed by the recording head having 256 nozzles at 1200dpi pitch phenomenon that the landing position of the nozzles of the recording head at both ends deviate significantly (hereinafter accordance ends this phenomenon and referred to) has occurred is a problem that occurs. 図40にインク滴の着弾位置は紙送りの境界にて大きくよれた状態を示す。 Landing positions of ink droplets in FIG. 40 shows a state in which According larger at the paper feed of the boundary. 図示のように、1200dpiピッチで、吐出量4plの記録ヘッドにおいては、記録し始める数ドットの着弾位置はよれていないが、キャリッジが加速するにつれてよれはじめ、約50μm程よれる。 As shown, in 1200dpi pitch, in the recording head of the ejection amount 4 pl, but not according the landing positions of several dots to begin recording, beginning accordance as the carriage is accelerated, Yoreru approximately 50 [mu] m.
【0013】 [0013]
図41に、記録ヘッド1101の両端部のドットが既によれ始めているとき、キャリッジ方向から見た記録ヘッド1101の吐出傾向を模式的に示す。 Figure 41, when the dot at both ends of the recording head 1101 has already begun accordance, indicating a discharge tendency of the recording head 1101 when viewed from the carriage direction schematically. 図示のように、記録ヘッド両端部の数ノズル1102は内斜傾向にあることが明らかとなっている。 As shown, the number nozzles 1102 of the recording head at both ends is to be in the inner oblique trend has become apparent. こうした傾向は、4p1のような極小ドットにて画像を形成する場合に特に顕著に見られる。 These trends are seen particularly noticeable in the case of forming an image at minimum dot like 4P1. そして、このドットのよれが、視覚特性上、白スジとして認知される部分を形成する。 Then, although accordance with the dot, on visual characteristics, to form a moiety recognized as a white streak. このため、従来では、マルチパス数を増やすことによって視覚的に白すじを目立たないようにすることが考えられている。 Therefore, conventionally, it is considered to make inconspicuous visually white stripes by increasing the number of multiple paths.
【0014】 [0014]
しかしながら、上述の各従来技術にあっては、いずれも次のようなさらに改善すべき点があった。 However, in the respective conventional techniques described above, both had points to be further improved as follows.
【0015】 [0015]
すなわち、上記特開平7−52465号公報に記載の技術にあっては、記録媒体の送り量を乱数的に設定しているため、白スジの発生頻度はランダム化されるものの、白スジの発生低減には更なる改良が望まれる。 That is, in the technique disclosed in JP-A Hei 7-52465, since the set-randomly the feed amount of the recording medium, although the frequency of occurrence of white streaks are randomized, white streaks further improvements are desired to reduce.
【0016】 [0016]
また、特開平8−25693号公報では、記録媒体に対して前回の1スキャンにより記録された画像領域と、次のスキャンによる画像領域とを一部重複させて記録していたため、濃度スジの発生は改善される。 Further, in JP-A 8-25693 discloses an image region recorded by one scan of the last relative to the recording medium, because it was recorded by partially overlapping the image region according to the next scan, the concentration streaks It is improved. しかし、記録ヘッドの両端部のノズルの着弾位置精度が図40及び図41に示すように大きくずれる現象が発生した場合、そのずれが白スジとして視覚特性上感知されてしまう。 However, if the phenomenon of impact position accuracy of the nozzle of both ends of the recording head is shifted greatly, as shown in FIGS. 40 and 41 occurs, resulting in sensed on visual characteristics that deviation as white streaks.
【0017】 [0017]
しかも、前記各公報に記載の技術にあっては、通常の紙送りピッチに対し、紙送りピッチを変えて制御しているため、スループットの低下が懸念されている。 Moreover, the In the technique disclosed in JP, to ordinary paper feed pitch, since the control by changing the sheet feeding pitch, reduction of throughput is of concern.
【0018】 [0018]
また、前述のようにマルチパス数を増大させることによって白スジを目立たないようにすることも、スループットを低下させる。 It is also, reducing throughput to unobtrusively white streaks by increasing the number of multiple paths as described above. こうしたスループットの低下は、近年の記録装置に要求される高速記録化の実現を妨げる要因となっていた。 Reduction of such throughput, which is a factor that prevents the realization of high-speed recording of required for recent recording apparatus.
【0019】 [0019]
本発明は上記従来技術の問題点に着目してなされたもので、白スジや濃度ムラなどによる画像品質の低下を抑えつつ、高解像度の画像を高速に形成することが可能な記録装置及び記録方法の提供を目的とする。 The present invention has been made in view of the problems of the prior art, while suppressing reduction, etc. of the image quality due to white stripes and density unevenness, high resolution image recording apparatus capable of forming a high speed of and recording the object of the present invention to provide a method.
【0020】 [0020]
【課題を解決するための手段】 In order to solve the problems]
上記目的を実現するため、本発明は次のような構成を有する。 To achieve the above object, the present invention has the following configuration.
【0021】 [0021]
すなわち、複数のノズルを配列してなる記録ヘッドを記録媒体上の所定の記録領域に対して複数回走査させ、前記複数回の走査各々で前記記録ヘッドの異なるノズル群を用いて間引き画像を記録することにより、前記所定の記録領域に記録すべき画像を完成させるインクジェット記録装置であって、前記所定の記録領域に対応する画像データを前記複数回の走査夫々で用いるノズル群に対応する複数の間引きマスクパターンを用いて間引くことにより、前記複数回の走査各々で記録すべき画像データを生成する手段と、前記複数回の走査各々で、前記所定の記録領域に対向するノズル群を用いて前記生成された画像データに基づいて前記間引き画像を記録する記録制御手段とを備え、前記複数の間引きマスクパターン夫々は、前記ノズル配列 That is, by scanning a plurality of times a recording head formed by arranging a plurality of nozzles for a given recording area on the recording medium, recording a thinned image by using different nozzle groups of the plurality of times the recording head in the scanning each by the a predetermined ink-jet recording apparatus to complete the image to be recorded in the recording area, a plurality of corresponding image data corresponding to the predetermined recording area in the nozzle group used in people the plurality of scans husband by thinning with a thinning mask pattern, means for generating image data to be recorded by scanning each of the plurality of times, the a plurality of scans each, using a nozzle group facing the predetermined recording area the and recording control means for recording the thinned image based on the generated image data, the plurality of thinning mask patterns respectively, the nozzle arrangement 中央部寄りのノズルに対応した部分よりも端部寄りのノズルに対応した部分の方が記録画素の割合が小さくなるように記録画素と非記録画素が配列されてなり、前記記録ヘッドの端部ノズルを含むノズル群に対応した前記間引きマスクパターンの記録画素の割合は、前記端部ノズルを含まないノズル群に対応した前記間引きマスクパターンの記録画素の割合よりも小さいことを特徴とする。 It towards the portion corresponding to the end portion side of the nozzle than the portion corresponding to the nozzle of the central portion closer is recorded pixels and non-recording pixel array as the ratio of the recording pixels is reduced, the ends of the recording head ratio of recording pixels in the thinning mask pattern corresponding to the nozzle group including the nozzles is characterized by less than the proportion of the recording pixels of the thinned-out mask pattern corresponding to the nozzle group not including the end nozzle.
【0022】 [0022]
他の形態では、複数のノズルを配列してなる記録ヘッドを記録媒体上の所定の記録領域に対して複数回走査させ、前記複数回の走査各々で前記記録ヘッドの異なるノズルを用いて間引き画像を記録することにより、前記所定の記録領域に記録すべき画像を完成させるインクジェット記録装置であって、前記複数のノズルを所定数単位で分割してなる複数のノズル群夫々を前記複数回の走査各々において前記所定の記録領域に対向させるために、単一の前記ノズル群に対応する量だけ前記記録媒体を搬送する搬送手段と、前記複数回の走査各々で用いられるノズル群夫々に対応する複数の間引きマスクパターンを用いて前記所定の記録領域に対応する画像データを間引くことにより、前記複数回の走査各々において各ノズル群により記録すべき In another form, is scanned a plurality of times a recording head formed by arranging a plurality of nozzles for a given recording area on the recording medium, the thinned image using different nozzles of the plurality of times the recording head in the scanning each by recording, an inkjet recording apparatus to complete the image to be recorded on the predetermined recording area, the plurality of times of scanning each of the plurality of nozzle groups each obtained by dividing a predetermined number of units of the plurality of nozzles to face the predetermined recording area in each, and conveying means for conveying only the recording medium an amount corresponding to single said nozzle groups, a plurality corresponding to the plurality of nozzle groups each for use in scanning each s by thinning the image data corresponding to the predetermined recording area using a thinning mask pattern, to be recorded by the nozzle groups in the plurality of scans, each 像データを生成する手段と、前記複数回の走査の各々において、前記所定の記録領域に対向するノズル群を用いて、前記生成された画像データに基づいて前記間引き画像を記録する記録制御手段とを備え、前記複数の間引きマスクパターン夫々は、前記ノズル配列に沿って当該配列の中央部側から端部側に向かうに従って記録画素の割合が小さくなるように記録画素と非記録画素が配列されてなり、前記記録ヘッドの端部ノズルを含むノズル群に対応した間引きマスクパターンの記録画素の割合は前記端部ノズルを含まないノズル群に対応した前記間引きマスクパターンの記録画素の割合よりも小さいことを特徴とする。 Means for generating image data, in each of the plural scans, using a nozzle group facing the predetermined recording area, a recording control means for recording the thinned image based on image data the generated wherein the plurality of thinning mask patterns each, the recorded pixel and the non-recording pixels as the ratio of the recording pixels is small is arranged in accordance along the nozzle array toward the end portion side from the central portion of the sequence becomes, the proportion of the recording pixel thinning mask pattern corresponding to the nozzle group including the end nozzles of the recording head is smaller than the proportion of the recording pixels of the thinned-out mask pattern corresponding to the nozzle group not including the end nozzle the features.
さらに他の形態では、複数のノズルを配列してなる記録ヘッドを記録媒体の所定の記録領域に対して複数回走査させ、前記複数回の走査各々で前記記録ヘッドの異なるノズル群を用いて間引き画像を記録することにより、前記所定の記録領域に記録すべき画像を完成させるインクジェット記録装置であって、前記複数回の走査各々において前記異なるノズル群を前記所定の記録領域に対向させるために、前記所定の記録領域におけるノズル配列方向の幅に対応する量だけ前記記録媒体を搬送する搬送手段と、前記所定の記録領域に対応する画像データを前記複数回の走査夫々で用いるノズル群に対応する複数の間引きマスクパターンを用いて間引くことにより、前記複数回の走査各々で記録すべき画像データを生成する手段と、前記複数回の Thinning yet another form, is scanned a plurality of times a recording head formed by arranging a plurality of nozzles for a given recording area of ​​the recording medium, using different nozzle groups of the plurality of times the recording head in the scanning each by recording an image, said a predetermined ink-jet recording apparatus to complete the image to be recorded in the recording area, in order to face the different nozzle groups in the plurality of scans, each said predetermined recording area, conveying means for conveying only the recording medium an amount corresponding to the width of the nozzle arrangement direction in the predetermined recording area, the corresponding image data corresponding to the predetermined recording area in the nozzle group used in people the plurality of scans husband by thinning using a plurality of thinning mask pattern, means for generating image data to be recorded by scanning each of the plurality of times, the plurality of times 査各々において、前記所定の記録領域に対向するノズル群を用い、前記生成された画像データに基づいて前記間引き画像を記録する記録制御手段とを備え、前記複数の間引きマスクパターン夫々は、前記ノズル配列に沿って当該配列の中央部側から端部側に向かうに従って記録率が小さくなり、前記記録ヘッドの端部ノズルを含むノズル群に対応した前記間引きマスクパターンの記録率は、前記端部ノズルを含まないノズル群に対応した前記間引きマスクパターンの記録率よりも小であることを特徴とする。 In 査 each using a nozzle group facing the predetermined recording area, on the basis of the generated image data and a recording control means for recording the thinned image, the plurality of thinning mask patterns each, the nozzles recording rate becomes smaller toward the end portion side from the central portion of the array along the array, the recording rate of the thinning mask pattern corresponding to the nozzle group including the end nozzles of said recording head, said end nozzle characterized in that it is smaller than the recording rate of the thinning mask pattern corresponding to the nozzle group that does not contain.
さらに他の形態では、複数のノズルを配列してなる記録ヘッドを記録媒体の所定の記録領域に対して複数回走査させ、前記複数回の走査各々で前記記録ヘッドの異なるノズル群を用いて間引き画像を記録することにより、前記所定の記録領域に記録すべき画像を完成させるインクジェット記録装置であって、記録画素と非記録画素が配列されてなる間引きマスクパターンであって、前記複数回の走査夫々で使用されるノズル群夫々に対応する複数の前記間引きマスクパターンを記憶したメモリと、前記所定の記録領域に対応する画像データと前記メモリから読み出した複数の間引きマスクパターンに基づいて、前記複数回の走査各々で異なるノズル群により記録すべき画像データを生成する手段と、前記複数回の走査の各々において、前記所 Thinning yet another form, is scanned a plurality of times a recording head formed by arranging a plurality of nozzles for a given recording area of ​​the recording medium, using different nozzle groups of the plurality of times the recording head in the scanning each by recording an image, said a predetermined ink-jet recording apparatus to complete the image to be recorded in the recording area, a thinning mask pattern recording pixels and non-recording pixels are arranged, the plurality of scans a memory for storing a plurality of the thinning mask pattern corresponding to the nozzle group respectively used in each, based on a plurality of thinning mask patterns read from the image data memory corresponding to the predetermined recording area, said plurality It means for generating image data to be recorded by different nozzle groups in times of scanning each in each of the plurality of scans, the plants の記録領域に対向するノズル群を用いて、前記生成された画像データに基づいて前記間引き画像を記録する記録制御手段とを備え、前記複数の間引きマスクパターン夫々は、単一の前記ノズル群が分割されてなる小ノズル群夫々に対応する複数の部分として、前記記録ヘッドの中央部ノズルから相対的に遠い小ノズル群に対応する第1の部分と前記中央部ノズルに相対的に近い小ノズル群に対応する第2の部分を少なくとも含み、且つ前記第1の部分における記録画素の割合は前記第2の部分における記録画素の割合よりも小であり、前記記録ヘッドの端部ノズルを含むノズル群に対応した前記間引きマスクパターンの記録画素の割合は、前記中央部ノズルを含むノズル群に対応した前記間引きマスクパターンの記録画素の割合よりも小で Of using a nozzle group facing the recording area, on the basis of the generated image data and a recording control means for recording the thinned image, the each of the plurality of thinning mask patterns husband, a single of said nozzle groups as a plurality of portions corresponding to the divided and becomes small nozzle group respectively, the first portion and the small nozzle relatively close to the central portion nozzles corresponding to the central portion relatively far small nozzle group from the nozzles of the recording head includes at least a second portion corresponding to the group, and the ratio of recording pixels in the first portion is smaller than the ratio of the recording pixels in the second portion, the nozzle comprising an end nozzles of said recording head ratio of recording pixels in the thinning mask pattern corresponding to the group are small than the proportion of the recording pixels of the thinned-out mask pattern corresponding to the nozzle group including the central portion nozzle ることを特徴とする。 And wherein the Rukoto.
【0023】 [0023]
さらに他の形態では、複数のノズルを配列してなる記録ヘッドを記録媒体の所定の記録領域に対して2回走査させ、前記2回の走査各々で前記記録ヘッドの異なるノズル群を用いて間引き画像を記録することにより、前記所定の記録領域に記録すべき画像を完成させるインクジェット記録装置であって、記録画素と非記録画素が配列されてなる間引きマスクパターンであって、前記2回の走査夫々で使用されるノズル群夫々に対応する2つの前記間引きマスクパターンを記憶したメモリと、前記所定の記録領域に対応する画像データと前記メモリから読み出した前記2つの間引きマスクパターンに基づいて、前記2回の走査各々で異なるノズル群により記録すべき画像データを生成する手段と、前記2回の走査の各々において、前記所定の記 Thinning yet another form, it is scanned twice a recording head formed by arranging a plurality of nozzles for a given recording area of ​​the recording medium, using different nozzle groups of the recording head in the scanning each of the two by recording an image, an inkjet recording apparatus to complete the image to be recorded on the predetermined recording area, a thinning mask pattern recording pixels and non-recording pixels are arranged, the two scans a memory for storing two of the thinning mask pattern corresponding to the nozzle group respectively used in each, based on the two thinning mask pattern image data and read from the memory corresponding to the predetermined recording area, the It means for generating image data to be recorded by different nozzle groups in two scans each, in each of the two scans, the predetermined serial 領域に対向するノズル群を用いて、前記生成された画像データに基づいて前記間引き画像を記録する記録制御手段とを備え、前記2つの間引きマスクパターン夫々は、前記ノズル配列に沿って当該配列の中央部側から端部側へ向かうに従って記録画素の割合が複数段階で徐々に小さくなるように記録画素と非記録画素とが配列されてなり、前記複数段階は3段階以上であることを特徴とする。 Using a nozzle group facing the region, and recording control means for recording the thinned image based on image data the generated, the two thinning mask patterns each are of the arrangement along the nozzle array and wherein the ratio of recording pixels toward the center side to the end portion side is arrayed recording pixels and the non-recording pixels so as to gradually become smaller in a plurality of stages, said plurality of stages is three or more steps to.
さらに他の形態では、複数のノズルを配列してなる記録ヘッドを記録媒体上の所定の記録領域に対して2回走査させ、前記2回の走査各々で前記記録ヘッドの異なるノズル群を用いて間引き画像を記録することにより、前記所定の記録領域に記録すべき画像を完成させるインクジェット記録装置であって、前記複数のノズルを2分割してなる2つのノズル群夫々を前記2回の走査各々において前記所定の記録領域に対向させるために、単一の前記ノズル群に対応する量だけ前記記録媒体を搬送する搬送手段と、前記2回の走査各々で用いられるノズル群夫々に対応する2つの間引きマスクパターンを用いて前記所定の記録領域に対応する画像データを間引くことにより、前記2回の走査各々において各ノズル群により記録すべき画像データを In yet another form, it is scanned twice a recording head formed by arranging a plurality of nozzles for a given recording area on the recording medium, using different nozzle groups of the recording head in the scanning each of the two by recording the thinned image, the predetermined an inkjet recording apparatus to complete the image to be recorded in the recording area, scanning each of the two bisected two nozzle groups each comprising a plurality of nozzles in order to face the predetermined recording area, and conveying means for conveying only the recording medium an amount corresponding to single said nozzle groups, two corresponding to the nozzle groups respectively used in scanning each of the two by thinning the image data corresponding to the predetermined recording area using a thinning mask pattern, the image data to be recorded by the nozzle groups in a scanning each of the two 成する手段と、前記2回の走査の各々において、前記所定の記録領域に対向するノズル群を用いて、前記生成された画像データに基づいて前記間引き画像を記録する記録制御手段とを備え、前記2つの間引きマスクパターン夫々は、前記ノズル配列に沿って当該配列の中央部側から端部側に向かうに従って記録画素の割合が複数段階で徐々に小さくなるように記録画素と非記録画素が配列されてなり、前記複数段階は3段階以上である特徴とする。 It means for forming, in each of the two scans, using a nozzle group facing the predetermined recording area, and a recording control means for recording the thinned image based on image data the generated, wherein s is two thinning mask patterns respectively, the non-recording pixels and recording pixels as the ratio of the recording pixels is gradually reduced in a plurality of stages toward the end portion side from the central portion of the array along the nozzle array arrangement are made by the plurality of stages is characterized at three or more steps.
【0024】 [0024]
また、複数のノズルを配列してなる記録ヘッドを記録媒体上の所定の記録領域に対して複数回走査させ、前記複数回の走査各々で前記記録ヘッドの異なるノズル群を用いて間引き画像を記録することにより、前記所定の記録領域に記録すべき画像を完成させるインクジェット記録方法であって、前記所定の記録領域に対応する画像データを前記複数回の走査夫々で用いるノズル群に対応する複数の間引きマスクパターンを用いて間引くことにより、前記複数回の走査各々で記録すべき画像データを生成する工程と、前記複数回の走査各々で、前記所定の記録領域に対向するノズル群を用いて前記生成された画像データに基づいて前記間引き画像を記録する工程とを有し、前記複数の間引きマスクパターン夫々は、前記ノズル配列の中央部寄り Further, by scanning a plurality of times a recording head formed by arranging a plurality of nozzles for a given recording area on the recording medium, recording a thinned image by using different nozzle groups of the plurality of times the recording head in the scanning each by the a predetermined recording ink jet recording method for completing an image to be recorded in an area, a plurality of corresponding image data corresponding to the predetermined recording area in the nozzle group used in people the plurality of scans husband by thinning with a thinning mask patterns, and generating image data to be recorded by scanning each of the plurality of times, the a plurality of scans each, using a nozzle group facing the predetermined recording area the based on the generated image data and a step of recording the thinned image, the plurality of thinning mask patterns respectively, the central portion toward the nozzle arrangement ノズルに対応した部分よりも端部寄りのノズルに対応した部分の方が記録画素の割合が小さくなるように記録画素と非記録画素が配列されてなり、前記記録ヘッドの端部ノズルを含むノズル群に対応した前記間引きマスクパターンの記録画素の割合は、前記端部ノズルを含まないノズル群に対応した前記間引きマスクパターンの記録画素の割合よりも小さいことを特徴とする。 Recording pixels and non-recording pixels as the ratio of recording pixels towards the portion corresponding to the nozzle end nearer the portion corresponding to the nozzle is reduced is being arranged, the nozzle including an end nozzles of said recording head ratio of recording pixels in the thinning mask pattern corresponding to the group is characterized by less than the proportion of the recording pixels of the thinned-out mask pattern corresponding to the nozzle group not including the end nozzle.
他の形態では、複数のノズルを配列してなる記録ヘッドを記録媒体上の所定の記録領域に対して複数回走査させ、前記複数回の走査各々で前記記録ヘッドの異なるノズルを用いて間引き画像を記録することにより、前記所定の記録領域に記録すべき画像を完成させるインクジェット記録方法であって、前記複数のノズルを所定数単位で分割してなる複数のノズル群夫々を前記複数回の走査各々において前記所定の記録領域に対向させるために、単一の前記ノズル群に対応する量だけ前記記録媒体を搬送する搬送工程と、前記複数回の走査各々で用いられるノズル群夫々に対応する複数の間引きマスクパターンを用いて前記所定の記録領域に対応する画像データを間引くことにより、前記複数回の走査各々において各ノズル群により記録すべき In another form, is scanned a plurality of times a recording head formed by arranging a plurality of nozzles for a given recording area on the recording medium, the thinned image using different nozzles of the plurality of times the recording head in the scanning each by recording, an ink jet recording method for completing an image to be recorded on the predetermined recording area, the plurality of times of scanning each of the plurality of nozzle groups each obtained by dividing a predetermined number of units of the plurality of nozzles to face the predetermined recording area in each, a conveying step of conveying the only the recording medium an amount corresponding to single said nozzle groups, a plurality corresponding to the plurality of nozzle groups each for use in scanning each s by thinning the image data corresponding to the predetermined recording area using a thinning mask pattern, to be recorded by the nozzle groups in the plurality of scans, each 像データを生成する工程と、前記複数回の走査の各々において、前記所定の記録領域に対向するノズル群を用いて、前記生成された画像データに基づいて前記間引き画像を記録する工程とを有し、前記複数の間引きマスクパターン夫々は、前記ノズル配列に沿って当該配列の中央部側から端部側に向かうに従って記録画素の割合が小さくなるように記録画素と非記録画素が配列されてなり、前記記録ヘッドの端部ノズルを含むノズル群に対応した間引きマスクパターンの記録画素の割合は前記端部ノズルを含まないノズル群に対応した前記間引きマスクパターンの記録画素の割合よりも小さいことを特徴とする。 Yes and generating image data, in each of the plural scans, using a nozzle group facing the predetermined recording area, and a step of recording the thinned image based on image data the generated and, said plurality of thinning mask patterns respectively, the recording pixel and the non-recording pixels as the ratio of the recording pixel becomes smaller toward the end portion side from the central portion of the array is arranged along the nozzle array , the ratio of recording pixels in the thinning mask pattern corresponding to the nozzle group including the end nozzles of the recording head is smaller than the proportion of the recording pixels of the thinned-out mask pattern corresponding to the nozzle group not including the end nozzle and features.
さらに他の形態では、複数のノズルを配列してなる記録ヘッドを記録媒体の所定の記録領域に対して複数回走査させ、前記複数回の走査各々で前記記録ヘッドの異なるノズル群を用いて間引き画像を記録することにより、前記所定の記録領域に記録すべき画像を完成させるインクジェット記録方法であって、前記複数回の走査各々において前記異なるノズル群を前記所定の記録領域に対向させるために、前記所定の記録領域におけるノズル配列方向の幅に対応する量だけ前記記録媒体を搬送する搬送工程と、前記所定の記録領域に対応する画像データを前記複数回の走査夫々で用いるノズル群に対応する複数の間引きマスクパターンを用いて間引くことにより、前記複数回の走査各々で記録すべき画像データを生成する工程と、前記複数回の Thinning yet another form, is scanned a plurality of times a recording head formed by arranging a plurality of nozzles for a given recording area of ​​the recording medium, using different nozzle groups of the plurality of times the recording head in the scanning each by recording an image, said a predetermined recording ink jet recording method for completing an image to be recorded in the area, in order to face the different nozzle groups in the plurality of scans, each said predetermined recording area, a conveying step of conveying the only the recording medium an amount corresponding to the width of the nozzle arrangement direction in the predetermined recording area, the corresponding image data corresponding to the predetermined recording area in the nozzle group used in people the plurality of scans husband by thinning using a plurality of thinning mask pattern, and generating image data to be recorded by scanning each of the plurality of times, the plurality of times 査各々において、前記所定の記録領域に対向するノズル群を用い、前記生成された画像データに基づいて前記間引き画像を記録する工程とを備え、前記複数の間引きマスクパターン夫々は、前記ノズル配列に沿って当該配列の中央部側から端部側に向かうに従って記録率が小さくなり、前記記録ヘッドの端部ノズルを含むノズル群に対応した前記間引きマスクパターンの記録率は、前記端部ノズルを含まないノズル群に対応した前記間引きマスクパターンの記録率よりも小であることを特徴とする。 In 査 each using a nozzle group facing the predetermined recording area, and a step of recording the thinned image based on image data the generated, said plurality of thinning mask patterns respectively are to the nozzle arrangement along the recording rate becomes smaller toward the end portion side from the central portion of the array, the recording rate of the thinning mask pattern corresponding to the nozzle group including the end nozzles of the recording head, including the end nozzle characterized in that it is smaller than the recording rate of the thinning mask pattern corresponding to no nozzle group.
【0025】 [0025]
さらに他の形態では、複数のノズルを配列してなる記録ヘッドを記録媒体の所定の記録領域に対して複数回走査させ、前記複数回の走査各々で前記記録ヘッドの異なるノズル群を用いて間引き画像を記録することにより、前記所定の記録領域に記録すべき画像を完成させるインクジェット記録方法であって、記録画素と非記録画素が配列されてなる間引きマスクパターンであって、前記複数回の走査夫々で使用されるノズル群夫々に対応する複数の前記間引きマスクパターンを記憶したメモリから、前記間引きマスクパターンを読み出す工程と、前記所定の記録領域に対応する画像データと前記メモリから読み出した複数の間引きマスクパターンに基づいて、前記複数回の走査各々で異なるノズル群により記録すべき画像データを生成する工 Thinning yet another form, is scanned a plurality of times a recording head formed by arranging a plurality of nozzles for a given recording area of ​​the recording medium, using different nozzle groups of the plurality of times the recording head in the scanning each by recording an image, said a predetermined recording ink jet recording method for completing an image to be recorded in the area, a thinning mask pattern recording pixels and non-recording pixels are arranged, the plurality of scans a memory for storing a plurality of the thinning mask pattern corresponding to s nozzle groups respectively used in each, a step of reading out the thinning mask pattern, a plurality of read out from the image data corresponding to the predetermined recording area memory based on the thinning mask pattern, Engineering for generating image data to be recorded by different nozzle groups in scanning each of the plurality of times と、前記複数回の走査の各々において、前記所定の記録領域に対向するノズル群を用いて、前記生成された画像データに基づいて前記間引き画像を記録する工程とを備え、前記複数の間引きマスクパターン夫々は、単一の前記ノズル群が分割されてなる小ノズル群夫々に対応する複数の部分として、前記記録ヘッドの中央部ノズルから相対的に遠い小ノズル群に対応する第1の部分と前記中央部ノズルに相対的に近い小ノズル群に対応する第2の部分を少なくとも含み、且つ前記第1の部分における記録画素の割合は前記第2の部分における記録画素の割合よりも小であり、前記記録ヘッドの端部ノズルを含むノズル群に対応した前記間引きマスクパターンの記録画素の割合は、前記中央部ノズルを含むノズル群に対応した前記間引きマス When, in each of the plural scans, using a nozzle group facing the predetermined recording area, and a step of recording the thinned image based on image data the generated, said plurality of thinning masks pattern respectively, as a plurality of portions corresponding to s small nozzle group husband single said nozzle groups is formed by dividing a first portion corresponding to the central portion relatively far small nozzle group from the nozzles of the recording head includes at least a second portion corresponding to the relatively close small nozzle group to the central portion nozzle and the ratio of recording pixels in the first portion is small than the rate of recording pixels in the second portion , the ratio of recording pixels in the thinning mask pattern corresponding to the nozzle group including the end nozzles of the recording head, the decimation mass corresponding to the nozzle group including the central portion nozzle パターンの記録画素の割合よりも小であることを特徴とする。 Characterized in that than the ratio of the recording pixels of the pattern is small.
さらに他の形態では、複数のノズルを配列してなる記録ヘッドを記録媒体の所定の記録領域に対して2回走査させ、前記2回の走査で前記記録ヘッドの異なるノズル群を用いて間引き画像を記録することにより、前記所定の記録領域に記録すべき画像を完成させるインクジェット記録方法であって、記録画素と非記録画素が配列されてなる間引きマスクパターンであって、前記2回の走査夫々で使用されるノズル群夫々に対応する2つの前記間引きマスクパターンを記憶したメモリから、前記間引きマスクパターンを読み出す工程と、前記所定の記録領域に対応する画像データと前記メモリから読み出した2つの間引きマスクパターンに基づいて、前記2回の走査各々で異なるノズル群により記録すべき画像データを生成する工程と、前記2 In yet another form, is scanned twice a recording head formed by arranging a plurality of nozzles for a given recording area of ​​the recording medium, the thinned image using different nozzle groups of the recording head in the two scans by recording, an ink jet recording method for completing an image to be recorded on the predetermined recording area, a thinning mask pattern recording pixels and non-recording pixels are arranged, the two scans each in the memory storing two of said thinning mask pattern corresponding to the nozzle group respectively used, a step of reading out the thinning mask pattern, the two read image data from said memory corresponding to a predetermined recording area of ​​the thinning based on the mask pattern, and generating image data to be recorded by different nozzle groups in scanning each of the two, the two の走査の各々において、前記所定の記録領域に対向するノズル群を用いて、前記生成された画像データに基づいて前記間引き画像を記録する工程とを備え、前記2つの間引きマスクパターン夫々は、前記ノズル配列に沿って当該配列の中央部側から端部側へ向かうに従って記録画素の割合が複数段階で徐々に小さくなるように記録画素と非記録画素が配列されてなり、前記複数段階は3段階以上であることを特徴とする。 In each scan, and using a nozzle group facing the predetermined recording area, and a step of recording the thinned image based on image data the generated, the two thinning mask patterns each, the along the nozzle array becomes recorded pixels and non-recording pixel array so as to gradually become smaller proportion of recording pixels in a plurality of stages according to the center side toward the end side of the array, wherein the plurality of stages is three steps characterized in that at least.
さらに他の形態では、複数のノズルを配列してなる記録ヘッドを記録媒体上の所定の記録領域に対して2回走査させ、前記2回の走査で前記記録ヘッドの異なるノズル群を用いて間引き画像を記録することにより、前記所定の記録領域に記録すべき画像を完成させるインクジェット記録方法であって、前記複数のノズルを2分割してなる2つのノズル群夫々を前記2回の走査各々において前記所定の記録領域に対向させるために、単一の前記ノズル群に対応する量だけ前記記録媒体を搬送する工程と、前記2回の走査各々で用いられるノズル群夫々に対応する2つの間引きマスクパターンを用いて前記所定の記録領域に対応する画像データを間引くことにより、前記2回の走査各々において各ノズル群により記録すべき画像データを生成する Thinning yet another form, it is scanned twice a recording head formed by arranging a plurality of nozzles for a given recording area on the recording medium, using different nozzle groups of the recording head in the two scans by recording an image, it said a predetermined recording ink jet recording method for completing an image to be recorded in the area, the plurality of nozzles formed by 2 divides the two nozzle groups respectively in the scanning each of the two to face the predetermined recording area, single a step of only transporting the recording medium an amount corresponding to the nozzle groups, two thinning mask corresponding to the nozzle group respectively used in scanning each of the two by thinning the image data corresponding to the predetermined recording area using a pattern, and generates image data to be recorded by the nozzle groups in a scanning each of the two 程と、前記2回の走査の各々において、前記所定の記録領域に対向するノズル群を用いて、前記生成された画像データに基づいて前記間引き画像を記録する工程とを備え、前記2つの間引きマスクパターン夫々は、前記ノズル配列に沿って当該配列の中央部側から端部側に向かうに従って記録画素の割合が複数段階で徐々に小さくなるように記録画素と非記録画素が配列されてなり、前記複数段階は3段階以上である特徴とする。 And extent, in each of the two scans, using a nozzle group facing the predetermined recording area, and a step of recording the thinned image based on image data the generated, the two thinned mask pattern, respectively, the ratio of recording pixels toward the end portion side from the central portion of the array is being arranged recording pixels and non-recording pixels so as to gradually become smaller in stages along the nozzle array, the plurality of stages is characterized at three or more steps.
【0026】 [0026]
以上の構成を有する本発明においては、同一走査記録領域内が所定のピッチで分割され、各分割領域内のデューティーを異なるものとしたため、通常のピッチで紙送り動作を行った場合にも、認知されるバンディングは短いピッチで発生するため、視覚特性上、このバンディングか濃度ムラとして認知されることはなくなり、良好な画像品質を得ることができる。 In the present invention having the above configuration, the same scan recording area is divided at a predetermined pitch, for which the duty of each divided region different, even when performing the paper feed operation in a normal pitch, cognitive since banding that occurs in a short pitch which is, on visual characteristics, will no longer be perceived as banding or density unevenness, it is possible to obtain a good image quality.
【0027】 [0027]
また、前記各分割領域の中の両端部に位置する領域の記録デューティーを他の領域のデューティーより小さな値に設定し、端部ノズルの使用頻度を抑えることにより、端部ノズルにおける着弾位置のずれ数を低減することができ、確実に白スジの発生を低減することができる。 Also, the set to a value smaller than the duty of the recording duty other regions of the regions located at both ends in each divided region, by suppressing the frequency of use of the end nozzles, misalignment of the landing position of the end nozzles it is possible to reduce the number, it is possible to reliably reduce the occurrence of white streaks.
【0028】 [0028]
【発明の実施の形態】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION
以下、図面を参照して本発明に係る液体吐出記録ヘッドを備える記録装置に係る実施形態を説明する。 Hereinafter, an embodiment of the recording apparatus comprising a liquid discharge recording head according to the present invention with reference to the drawings.
【0029】 [0029]
なお、以下に説明する実施形態では、インクジェット記録方式を用いた記録装置としてプリンタを例に挙げ説明する。 In the embodiments described below will be described as an example a printer as a recording apparatus using an ink jet printing system.
【0030】 [0030]
そして、本明細書において、「プリント」(「記録」という場合もある)とは、文字、図形等有意の情報を形成する場合のみならず、有意無意を問わず、また人間が視覚で知覚し得るように顕在化したものであるか否かを問わず、広くプリント媒体上に画像、模様、パターン等を形成する、または媒体の加工を行う場合も言うものとする。 Then, in this specification, "print" ( "recording" in some cases hereinafter), the character, not only include the formation of information such as characters and graphics significantly, regardless of the significant insignificant, also humans perceive visually whether or not that arise and the both to obtain a wide image onto a print medium, a pattern, a pattern or the like, or also intended to refer the case of performing processing of the medium.
【0031】 [0031]
ここで、「プリント媒体」とは、一般的なプリント装置で用いられる紙のみならず、広く、布、プラスチック・フィルム、金属板等、ガラス、セラミックス、木材、皮革等、インクを受容可能な物も言うものとする。 Here, the "print medium" not only includes a paper sheet used in common printing apparatus, such as cloth, plastic films, metal plates, etc., glass, ceramics, wood, leather or the like, the ink acceptable things also meant to say.
【0032】 [0032]
さらに、「インク」(「液体」という場合もある)とは、上記「プリント」の定義と同様広く解釈されるべきもので、プリント媒体上に付与されることによって、画像、模様、パターン等の形成またはプリント媒体の加工、或いはインクの処理(例えばプリント媒体に付与されるインク中の色材の凝固または不溶化)に供され得る液体を言うものとする。 Furthermore, "ink" (to be also referred to as "liquid") should be extensively interpreted similar to the definition of "print", by being applied on the print medium, images, designs, patterns, etc. forming or processing the print medium, or shall refer to the liquid may be subjected to the processing of ink (for example, solidify or insolubilize a colorant in ink applied to the print medium).
【0033】 [0033]
[装置本体] [Apparatus main body]
図1及び図2にインクジェット記録方式を用いたプリンタの概略構成を示す。 It shows a schematic configuration of a printer using an ink jet recording system in FIGS. 図1において、この実施形態におけるプリンタの装置本体M1000の外殻は、下ケースM1001、上ケースM1002、アクセスカバーM1003及び排出トレイM1004を含む外装部材と、その外装部材内に収納されたシャーシM3019(図2参照)とから構成される。 In Figure 1, the outer shell of the printer apparatus main body M1000 of this embodiment, the lower case M1001, an upper case M1002, an access cover M1003 and an exterior member including a discharge tray M1004, chassis M3019 which is housed in the package members ( composed from Figure 2 reference) and.
【0034】 [0034]
シャーシM3019は、所定の剛性を有する複数の板状金属部材によって構成され、記録装置の骨格をなし、後述の各記録動作機構を保持するものとなっている。 Chassis M3019 is made of a plurality of plate-like metal members with a predetermined rigidity to form a skeleton of the printing apparatus and holds various printing operation mechanisms described later.
また、下ケースM1001は装置本体M1000の外装の略下半部を、上ケースM1002は装置本体M1000の外装の略上半部をそれぞれ形成しており、両ケースの組合せによって内部に後述の各機構を収納する収納空間を有する中空体構造をなしている。 Moreover, the substantially lower half portion of the outer of the lower case M1001 apparatus body M1000, upper case M1002 nearly forms the upper half of the outer of the apparatus main body M1000, the mechanisms to be described later inside by a combination of both cases It forms a hollow structure having an accommodation space for accommodating the. 装置本体M1000の上面部及び前面部には、それぞれ、開口部が形成されている。 The upper and front surfaces of the main body of the apparatus main body M1000, respectively, an opening is formed.
【0035】 [0035]
さらに、排出トレイM1004は、その一端部が下ケースM1001に回転自在に保持され、その回転によって下ケースM1001の前面部に形成される前記開口部を開閉させ得るようになっている。 Further, the discharge tray M1004 has one end rotatably held by the lower case M1001, so that the can is opened and closed the opening formed on the front surface of the lower case M1001 by the rotation. このため、記録動作を実行させる際には、排出トレイM1004を前面側へと回転させて開口部を開成させることにより、ここから記録シートが排出可能となると共に排出された記録シートPを順次積載し得るようになっている。 Therefore, when the print operation is to be performed, by causing the discharge tray M1004 is opened is rotated in the opening to the front side, sequentially stacked recording sheets P discharged together with the recording sheet becomes possible discharge from here It has become as to be. また、排紙トレイM1004には、2枚の補助トレイM1004a、M1004bが収納されており、必要に応じて各トレイを手前に引き出すことにより、用紙の支持面積を3段階に拡大、縮小させ得るようになっている。 Further, the discharge tray M1004 is two auxiliary trays M1004a, M1004b is housed, by pulling as needed each tray forward, expanding the support area of ​​the sheet in three stages, as capable of reducing It has become.
【0036】 [0036]
アクセスカバーM1003は、その一端部が上ケースM1002に回転自在に保持され、上面に形成される開口部を開閉し得るようになっており、このアクセスカバーM1003を開くことによって本体内部に収納されている記録ヘッドカートリッジH1000あるいはインクタンクH1900等の交換が可能となる。 Access cover M1003 has one end portion thereof rotatably supported on the upper case M1002, has become adapted to open and close the opening formed in the upper surface, is housed in the main body by opening the access cover M1003 exchange, such as the recording head cartridge H1000 or an ink tank H1900 there are made possible. なお、ここでは特に図示しないが、アクセスカバーM1003を開閉させると、その裏面に形成された突起がカバー開閉レバーを回転させるようになっており、そのレバーの回転位置をマイクロスイッチなどで検出することにより、アクセスカバーの開閉状態を検出し得るようになっている。 Although not shown, when opening and closing the access cover M1003, the rear surface which is formed on projections are adapted to rotate the cover opening lever, detecting the rotational position of the lever with a micro switch Accordingly, and it is able to detect the open or closed state of the access cover.
【0037】 [0037]
また、上ケースM1002の後部上面には、電源キーE0018及びレジュームキーE0019が押下可能に設けられると共に、LED E0020が設けられており、電源キーE0018を押下すると、LED E0020が点灯し記録可能であることをオペレータに知らせるものとなっている。 At the upper rear surface of the upper case M1002, with power key E0018 and a resume key E0019 are arranged to be pressed, and LED E0020 are provided, and presses the power key E0018, LED E0020 can be lit recorded It has become a thing indicating that the operator. また、LED E0020は点滅の仕方や色の変化をさせたり、プリンタのトラブル等をオペレータに知らせる等種々の表示機能を有する。 Moreover, LED E0020 or by the way or change in the color of the flashing has various display functions, such as to know the trouble such as a printer to the operator. さらに、ブザーE0021(図7)をならすこともできる。 It is also possible to smooth out the buzzer E0021 (Fig. 7). なお、トラブル等が解決した場合には、レジュームキーE0019を押下することによって記録が再開されるようになっている。 In the case where troubles have been resolved, the recording by pressing the resume key E0019 is adapted to be restarted.
【0038】 [0038]
[記録動作機構] [Recording operation mechanism]
次に、プリンタの装置本体M1000に収納、保持される本実施形態における記録動作機構について説明する。 Next, housed in the apparatus main body M1000 of the printer, the printing operation mechanism in this embodiment that is held will be described.
【0039】 [0039]
本実施形態における記録動作機構としては、記録シートPを装置本体内へと自動的に給送する自動給送部M3022と、自動給送部から1枚ずつ送出される記録シートPを所定の記録位置へと導くと共に、記録位置から排出部M3030へと記録シートPを導く搬送部M3029と、記録位置に搬送された記録シートPに所望の記録を行なう記録部と、前記記録部等に対する回復処理を行う回復部(M5000)とから構成されている。 As printing operation mechanism in this embodiment, the recording sheet P into the apparatus main body and the automatic feeding portion M3022 for automatically feeding recording the recording sheet P sent out one by one from the automatic feeder of predetermined and guides to a position, a conveying portion M3029 for guiding the recording sheet P to the discharge unit M3030 from the recording position, a recording unit to perform a desired printing on the conveyed recording sheet P to the recording position, the recovery process for the recording unit or the like It is constructed from a recovery unit that performs (M5000).
【0040】 [0040]
(記録部) (Recording unit)
ここで、記録部について説明するに、その記録部は、キャリッジ軸M4021によって移動可能に支持されたキャリッジM4001と、このキャリッジM4001に着脱可能に搭載される記録ヘッドカートリッジH1000とからなる。 Here, a description will be given of a recording unit, the recording unit includes a carriage M4001 which is movably supported by a carriage shaft M4021, detachably consisting equipped with is the recording head cartridge H1000 Metropolitan on the carriage M4001.
【0041】 [0041]
記録ヘッドカートリッジ The recording head cartridge
まず、記録部に用いられる記録ヘッドカートリッジについて図3〜5に基づき説明する。 First, based on FIGS. 3-5 described recording head cartridge used in the recording unit.
【0042】 [0042]
この実施形態における記録ヘッドカートリッジH1000は、図3に示すようにインクを貯留するインクタンクH1900と、このインクタンクH1900から供給されるインクを記録情報に応じてノズルから吐出させる記録ヘッドH1001とを有する。 Recording head cartridge H1000 in this embodiment has an ink tank H1900 which stores ink, as shown in FIG. 3, the recording head H1001 for ejecting ink supplied from the ink tank H1900 from nozzles in accordance with recording information . 記録ヘッドH1001は、後述するキャリッジM4001に対して着脱可能に搭載される、いわゆるカートリッジ方式を採るものとなっている。 Recording head H1001 has a in which it is removably mounted to the carriage M4001 described later called cartridge type.
【0043】 [0043]
ここに示す記録ヘッドカートリッジH1000では、写真調の高画質なカラー記録を可能とするため、インクタンクとして、例えば、ブラック、ライトシアン、ライトマゼンタ、シアン、マゼンタ及びイエローの各色独立のインクタンクH1900が用意されており、図4に示すように、それぞれが記録ヘッドH1001に対して着脱自在となっている。 In the recording head cartridge H1000 shown here, in order to enable high-quality color recording of photographic, as an ink tank, for example, black, light cyan, light magenta, cyan ink tank H1900 is provided for each color independently of the magenta and yellow are, as shown in FIG. 4, respectively are removably mounted to the recording head H 1001.
【0044】 [0044]
そして、記録ヘッドH1001は、図5の分解斜視図に示すように、記録素子基板H1100、第1のプレートH1200、電気配線基板H1300、第2のプレートH1400、タンクホルダーH1500、流路形成部材H1600、フィルターH1700、シールゴムH1800から構成されている。 Then, the recording head H1001, as shown in the perspective view of FIG. 5, comprises a print element substrate H1100, a first plate H1200, an electric wiring board H1300, a second plate H1400, tank holder H1500, the flow path forming member H1600, filter H1700, and a seal rubber H1800.
【0045】 [0045]
記録素子基板H1100には、Si基板の片面にインクを吐出するための複数の記録素子と、各記録素子に電力を供給するAl等の電気配線とが成膜技術により形成され、この記録素子に対応した複数のインク流路と複数の吐出口H1100Tとがフォトリソグラフィ技術により形成されると共に、複数のインク流路にインクを供給するためのインク供給口が裏面に開口するように形成されている。 The recording element substrate H1100 comprises a plurality of recording elements for discharging ink on one surface of the Si substrate, and electric wiring of Al or the like for supplying power to each recording element is formed by a film forming technique, on the recording element a plurality of ink flow paths corresponding and a plurality of discharge ports H1100T are formed by a photolithography technique, an ink supply port for supplying ink to the multiple ink flow paths are formed so as to open on the rear surface . また、記録素子基板H1100は第1のプレートH1200に接着固定されており、ここには、前記記録素子基板H1100にインクを供給するためのインク供給口H1201が形成されている。 Further, the recording element substrate H1100 are bonded and fixed to the first plate H1200, here, the ink supply ports H1201 for supplying ink to the print element substrate H1100 is formed. さらに、第1のプレートH1200には、開口部を有する第2のプレートH1400が接着固定されており、この第2のプレートH1400を介して、電気配線基板H1300が記録素子基板H1100に対して電気的に接続されるよう保持されている。 Further, the first plate H1200, a second plate H1400 having an opening is bonded and fixed, through the second plate H1400, an electrical electric wiring board H1300 is the recording element substrate H1100 It is held to be connected to. この電気配線基板H1300は、記録素子基板H1100にインクを吐出するための電気信号を印加するものであり、記録素子基板H1100に対応する電気配線と、この電気配線端部に位置し本体からの電気信号を受け取るための外部信号入力端子H1301とを有しており、外部信号入力端子H1301は、後述のタンクホルダーH1500の背面側に位置決め固定されている。 The electric wiring board H1300 is to apply electric signals for ejecting ink to the recording element substrate H1100, and the electric wiring corresponding to the recording element substrate H1100, electricity from the main body located at an end portion of the electric wiring and an external signal input terminal H1301 for receiving the signal, the external signal input terminal H1301 is positioned and fixed on the back of a tank holder H1500 described later.
【0046】 [0046]
一方、インクタンクH1900を着脱可能に保持するタンクホルダーH1500には、流路形成部材H1600が例えば、超音波溶着により固定され、インクタンクH1900から第1のプレートH1200に亘るインク流路H1501を形成している。 The tank holder H1500 that removably holds the ink tank H1900 has a passage forming member H1600 is, for example, is fixed by ultrasonic welding, to form an ink passage H1501 from the ink tank H1900 to the first plate H1200 ing. また、インクタンクH1900と係合するインク流路H1501のインクタンク側端部には、フィルターH1700が設けられており、外部からの塵埃の侵入を防止し得るようになっている。 At the ink tank side end portion of the ink flow path H1501 engaged with the ink tank H1900, a filter H1700 is provided, and is able to prevent external dust from entering. また、インクタンクH1900との係合部にはシールゴムH1800が装着され、係合部からのインクの蒸発を防止し得るようになっている。 Further, the engagement portion of the ink tank H1900 is mounted seal rubber H1800, and is able to prevent evaporation of the ink from the engagement portion.
【0047】 [0047]
さらに、前述のようにタンクホルダーH1500、流路形成部材H1600、フィルターH1700及びシールゴムH1800から構成されるタンクホルダー部と、前記記録素子基板H1100、第1のプレートH1200、電気配線基板H1300及び第2のプレートH1400から構成される記録素子部とを、接着等で結合することにより、記録ヘッドH1001を構成している。 Furthermore, the tank holder H1500, as described above, the flow path forming member H1600, and constituted the tank holder unit from the filter H1700 and the seal rubber H1800, the recording element substrate H1100, a first plate H1200, the electric wiring board H1300 and the second and a recording element unit composed of the plate H1400, by binding with adhesive or the like, and to form the print head H1001.
【0048】 [0048]
キャリッジ carriage
次に、図2を参照して記録ヘッドカートリッジH1000を搭載するキャリッジM4001を説明する。 Next, the carriage M4001 for mounting the recording head cartridge H1000 with reference to FIG.
【0049】 [0049]
図2に示すように、キャリッジM4001には、キャリッジM4001と係合し記録ヘッドH1001をキャリッジM4001上の所定の装着位置に案内するためのキャリッジカバーM4002と、記録ヘッドH1001のタンクホルダーH1500と係合し記録ヘッドH1001を所定の装着位置にセットさせるよう押圧するヘッドセットレバーM4007とが設けられている。 As shown in FIG. 2, the carriage M4001, a carriage cover M4002 for guiding the carriage M4001 engages the print head H1001 to a predetermined mounting position on the carriage M4001, the tank holder H1500 of the recording head H1001 engages the head set lever M4007 and is provided to be pressed so as to set the print head H1001 to a predetermined mounting position.
すなわち、ヘッドセットレバーM4007はキャリッジM4001の上部にヘッドセットレバー軸に対して回動可能に設けられると共に、記録ヘッドH1001との係合部には、ばね付勢されるヘッドセットプレート(不図示)が備えられ、このばね力によって記録ヘッドH1001を押圧しながらキャリッジM4001に装着する構成となっている。 That is, the head set lever M4007 is provided so as to be rotatable with respect to the head set lever shaft to the top of the carriage M4001, the engagement portion of the recording head H1001, the head set plate is spring biased (not shown) It is provided, and has a configuration to be mounted on the carriage M4001 while pushing the printing head H1001 by the spring force.
【0050】 [0050]
また、キャリッジM4001の記録ヘッドH1001との別の係合部にはコンタクトフレキシブルプリントケーブル(図7参照、以下、コンタクトFPCと称す)E0011が設けられ、コンタクトFPC E0011上のコンタクト部と記録ヘッドH1001に設けられたコンタクト部(外部信号入力端子)H1301とが電気的に接触し、記録のための各種情報の授受や記録ヘッドH1001への電力の供給などを行い得るようになっている。 Further, another contact flexible print cable in engagement with the recording head H1001 of the carriage M4001 (see FIG. 7, hereinafter referred to as a contact FPC) E0011 is provided with a contact portion on the contact FPC E0011 to the recording head H1001 provided contact portion and the (external signal input terminals) H1301 is adapted to make electrical contact, may perform power supply and of the exchange of various information and recording head H1001 for recording.
【0051】 [0051]
ここでコンタクトFPC E0011のコンタクト部とキャリッジM4001との間には不図示のゴムなどの弾性部材が設けられ、この弾性部材の弾性力とヘッドセットレバーばねによる押圧力とによってコンタクト部とキャリッジM4001との確実な接触を可能とするようになっている。 Here between the contact portion and the carriage M4001 in contact FPC E0011 is provided an elastic member such as rubber not shown, a contact portion and the carriage M4001 by the pressing force of the elastic force and the head set lever spring of the elastic member which is to ensure a reliable contact. さらに前記コンタクトFPC E0011はキャリッジM4001の背面に搭載されたキャリッジ基板E0013に接続されている(図7参照)。 Further, the contact FPC E0011 is connected to a carriage substrate E0013 mounted at the back of the carriage M4001 (see FIG. 7).
【0052】 [0052]
[スキャナ] [Scanner]
この実施形態におけるプリンタは、上述した記録ヘッドカートリッジH1000の代わりにキャリッジM4001にスキャナを装着することで読取装置としても使用することができる。 The printer can also be used as it is reading apparatus for mounting a scanner in the carriage M4001 in place of the recording head cartridge H1000 described above in this embodiment.
【0053】 [0053]
このスキャナは、プリンタ側のキャリッジM4001と共に主走査方向に移動し、記録媒体に代えて給送された原稿画像をその主走査方向への移動の過程で読み取るようになっており、その主走査方向の読み取り動作と原稿の副走査方向の給送動作とを交互に行うことにより、1枚の原稿画像情報を読み取ることができる。 The scanner with the printer side of the carriage M4001 moves in the main scanning direction, has become an image on a document fed instead of the recording medium to read in the course of movement of the main scanning direction, the main scanning direction the read operation and the sub-scanning direction of the feeding operation of the document by performing alternately can be read one original image information.
【0054】 [0054]
図6(a)および(b)は、このスキャナM6000の概略構成を説明するために、スキャナM6000を上下逆にして示す図である。 FIGS. 6 (a) and (b), for explaining the schematic configuration of this scanner M6000, a diagram showing the scanner M6000 upside down.
【0055】 [0055]
図示のように、スキャナホルダM6001は、略箱型の形状であり、その内部には読み取りに必要な光学系・処理回路などが収納されている。 As shown, the scanner holder M6001 is in the form of a substantially box-type, optical system and a processing circuit necessary for reading is housed therein. また、このスキャナM6000をキャリッジM4001へと装着した時に、原稿面と対面する部分には読取部レンズM6006が設けられており、このレンズM6006により原稿面からの反射光を内部の読取部に収束することで原稿画像を読み取るようになっている。 Also, the scanner M6000 when mounted to the carriage M4001, the portion facing the document surface is provided with a reading unit lens M6006, converges the reflected light from the document surface to the interior of the reading unit by the lens M6006 It is adapted to read a document image by. 一方、照明部レンズM6005は内部に不図示の光源を有し、その光源から発せられた光がレンズM6005を介して原稿へと照射される。 On the other hand, the illumination unit lens M6005 has a light source not shown inside the light emitted from the light source is radiated onto the document through the lens M6005.
【0056】 [0056]
スキャナホルダM6001の底部に固定されたスキャナカバーM6003は、スキャナホルダM6001内部を遮光するように嵌合し、側面に設けられたルーバー状の把持部によってキャリッジM4001への着脱操作性の向上を図っている。 Scanner cover M6003 fixed to the bottom of the scanner holder M6001 is fitted so as to shield the inside of the scanner holder M6001, thereby improving the detachment operation of the carriage M4001 by louvered gripping portion provided on the side surface there. スキャナホルダM6001の外形形状は記録ヘッドH1001と略同形状であり、キャリッジM4001へは記録ヘッドカートリッジH1000と同様の操作で着脱することができる。 External shape of the scanner holder M6001 is almost similar to the recording head H 1001, the the carriage M4001 can be attached to and detached in the same manner as the recording head cartridge H 1000.
【0057】 [0057]
また、スキャナホルダM6001には、読取り処理回路を有する基板が収納される一方、この基板に接続されたスキャナコンタクトPCBが外部に露出するよう設けられており、キャリッジM4001へとスキャナM6000を装着した際、スキャナコンタクトPCB M6004がキャリッジM4001側のコンタクトFPC E0011に接触し、基板を、キャリッジM4001を介して本体側の制御系に電気的に接続させるようになっている。 Also, the scanner holder M6001, while the substrate having a reading process circuit is accommodated, is provided as the connected scanner contact PCB to this substrate is exposed outside, when the scanner M6000 is mounted on the carriage M4001 , the scanner contact PCB M6004 is in contact with the carriage M4001 side of the contact FPC E0011, the substrate, so as to electrically connect to the main body of the control system via the carriage M4001.
【0058】 [0058]
[プリンタの電気回路の構成] [Configuration of an electrical circuit of the printer]
次に、本発明の実施形態における電気的回路構成を説明する。 Next, the electrical circuit configuration of an embodiment of the present invention.
図7は、この実施形態における電気的回路の全体構成例を概略的に示す図である。 Figure 7 is a diagram showing an overall configuration example of the electric circuit in this embodiment schematically.
【0059】 [0059]
この実施形態における電気的回路は、主にキャリッジ基板(CRPCB)E0013、メインPCB(Printed Circuit Board)E0014、電源ユニットE0015等によって構成されている。 The electric circuit in this embodiment is configured mainly a carriage substrate (CRPCB) E0013, a main PCB (Printed Circuit Board) E0014, the power supply unit E0015, and the like.
ここで、電源ユニットE0015は、メインPCB E0014と接続され、各種駆動電源を供給するものとなっている。 Here, the power supply unit E0015 is connected to the main PCB E0014, which is intended to supply a variety of drive power.
また、キャリッジ基板E0013は、キャリッジM4001(図2)に搭載されたプリント基板ユニットであり、コンタクトFPC E0011を通じて記録ヘッドとの信号の授受を行うインターフェースとして機能する他、キャリッジM4001の移動に伴ってエンコーダセンサE0004から出力されるパルス信号に基づき、エンコーダスケールE0005とエンコーダセンサE0004との位置関係の変化を検出し、その出力信号をフレキシブルフラットケーブル(CRFFC)E0012を通じてメインPCB E0014へと出力する。 The carriage substrate E0013 is a printed circuit board unit mounted on the carriage M4001 (Fig. 2) and functions as an interface for exchanging signals with the printhead through the contact FPC E0011, in accordance with the movement of the carriage M4001 encoder based on the pulse signal output from the sensor E0004, it detects a change in positional relationship between the encoder scale E0005 and the encoder sensor E0004, and outputs the output signal to the main PCB E0014 through a flexible flat cable (CRFFC) E0012.
【0060】 [0060]
さらに、メインPCB E0014はこの実施形態におけるインクジェット記録装置の各部の駆動制御を司るプリント基板ユニットであり、紙端検出センサ(PEセンサ)E0007、ASF(自動給紙装置)センサE0009、カバーセンサE0022、パラレルインターフェース(パラレルI/F)E0016、シリアルインターフェース(シリアルI/F)E0017、リジュームキーE0019、LED E0020、電源キーE0018、ブザーE0021等に対するI/Oポートを基板上に有する。 Further, the main PCB E0014 is a printed circuit board unit that controls driving of each unit of the ink jet printing apparatus in this embodiment, a paper end sensor (PE sensor) E0007, ASF (automatic sheet feeder) sensor E0009, a cover sensor E0022, parallel interface (parallel I / F) E0016, a serial interface (serial I / F) E0017, a resume key E0019, LED E0020, a power key E0018, an I / O port for a buzzer E0021, etc. on a substrate. またさらに、キャリッジM1400を主走査させるための駆動源をなすモータ(CRモータ)E0001、記録媒体を搬送するための駆動源をなすモータ(LFモータ)E0002、記録ヘッドの回動動作と記録媒体の給紙動作に兼用されるモータ(PGモータ)E0003と接続されてこれらの駆動を制御する他、インクエンプティセンサE0006、GAPセンサE0008、PGセンサE0010、CRFFC E0012、電源ユニットE0015との接続インターフェイスを有する。 Furthermore, a motor (CR motor) E0001 that constitutes a drive source for the main scan carriage M1400, the motor (LF motor) constituting a driving source for conveying the recording medium E0002, the rotating operation and the recording medium of the recording head addition to controlling these drive is connected to a motor (PG motor) E0003 that is also used in the paper feed operation has ink empty sensor E0006, GAP sensor E0008, PG sensor E0010, CRFFC E0012, the connection interface with the power supply unit E0015 .
【0061】 [0061]
図8Aおよび8Bは、メインPCB E0014の内部構成を示すブロック図である。 8A and 8B is a block diagram showing an internal configuration of the main PCB E0014. 図において、E1001はCPUであり、このCPU E1001は内部に発振回路E1005に接続されたクロックジェネレータ(PCG) E1002を有し、その出力信号E1019によりシステムクロックを発生する。 In FIG, E1001 is a CPU, the CPU E1001 has a clock generator (PCG) E1002 connected to an oscillation circuit E1005 internally generates a system clock by an output signal E1019. また、制御バスE1014を通じてROM E1004およびASIC(Application Specific Integrated Circuit) E1006に接続され、ROMに格納されたプログラムに従って、ASIC E1006の制御、電源キーからの入力信号E1017、及びリジュームキーからの入力信号E1016、カバー検出信号E1042、ヘッド検出信号(HSENS)E1013の状態の検知を行ない、さらにブザー信号(BUZ)E1018によりブザーE0021を駆動し、内蔵されるA/DコンバータE1003に接続されるインクエンプティ検出信号(INKS)E1011及びサーミスタによる温度検出信号(TH)E1012の状態の検知を行う一方、その他各種論理演算・条件判断等を行ない、インクジェット記録装置の駆動制御を司る。 Further is connected to a ROM E1004 and ASIC (Application Specific Integrated Circuit) E1006 through the control bus E1014, in accordance with a program stored in the ROM, the control of the ASIC E1006, the input signal from the input signal E1017, and resume key from the power key E1016 cover detection signal E1042, performs detection of the state of the head detection signal (HSENS) E1013, further drives the buzzer E0021 by a buzzer signal (BUZ) E1018, an ink empty detection signal connected to a / D converter E1003 built while performing the detection (INKS) E1011 and the temperature detection signal from the thermistor (TH) E 1012 state, it performs various other logic operations and makes conditional decisions, controls driving of the ink jet recording apparatus.
【0062】 [0062]
ここで、ヘッド検出信号E1013は、記録ヘッドカートリッジH1000からフレキシブルフラットケーブルE0012、キャリッジ基板E0013及びコンタクトフレキシブルプリントケーブルE0011を介して入力されるヘッド搭載検出信号であり、インクエンプティ検出信号E1011はインクエンプティセンサE0006から出力されるアナログ信号、温度検出信号E1012はキャリッジ基板E0013上に設けられたサーミスタ(図示せず)からのアナログ信号である。 The head detection signal E1013 is a flexible flat cable E0012 from a recording head cartridge H 1000, a head mount detection signal entered through the carriage substrate E0013 and the contact FPC E0011, ink empty detection signal E1011 is an ink empty sensor analog signal output from the E0006, the temperature detection signal E1012 is an analog signal from a thermistor provided on the carriage substrate E0013 (not shown).
【0063】 [0063]
E1008はCRモータドライバであって、モータ電源(VM)E1040を駆動源とし、ASIC E1006からのCRモータ制御信号E1036に従って、CRモータ駆動信号E1037を生成し、CRモータE0001を駆動する。 E1008 is a CR motor driver, the motor power (VM) E1040 as a driving source, according to a CR motor control signal E1036 from the ASIC E1006, generates a CR motor drive signal E1037, to drive the CR motor E0001. E1009はLF/PGモータドライバであって、モータ電源E1040を駆動源とし、ASIC E1006からのパルスモータ制御信号(PM制御信号)E1033に従ってLFモータ駆動信号E1035を生成し、これによってLFモータを駆動すると共に、PGモータ駆動信号E1034を生成してPGモータを駆動する。 E1009 denotes a LF / PG motor driver, the motor power E1040 as a driving source, and generates the LF motor driving signal E1035 according to a pulse motor control signal (PM control signal) E1033 from the ASIC E1006, thereby driving the LF motor together, and it generates a PG motor drive signal E1034 to drive the PG motor.
【0064】 [0064]
E1010は電源制御回路であり、ASIC E1006からの電源制御信号E1024に従って発光素子を有する各センサ等への電源供給を制御する。 E1010 is a power supply control circuit which controls the supply of electricity to respective sensors with light emitting elements according to a power supply control signal E1024 from the ASIC E1006. パラレルI/F E0016は、ASIC E1006からのパラレルI/F信号E1030を、外部に接続されるパラレルI/FケーブルE1031に伝達し、またパラレルI/FケーブルE1031の信号をASIC E1006に伝達する。 Parallel I / F E0016 is a parallel I / F signal E1030 from the ASIC E1006, and transmits the parallel I / F cable E1031 connected to external circuits, and also transfers a signal of the parallel I / F cable E1031 to the ASIC E1006. シリアルI/F E0017は、ASIC E1006からのシリアルI/F信号E1028を、外部に接続されるシリアルI/FケーブルE1029に伝達し、また同ケーブルE1029からの信号をASIC E1006に伝達する。 The serial I / F E0017 transfers a serial I / F signal E1028 from the ASIC E1006, and transmits the serial I / F cable E1029 connected to external circuits, and also transfers a signal from the cable E1029 to the ASIC E1006.
【0065】 [0065]
一方、電源ユニットE0015からは、ヘッド電源(VH)E1039及びモータ電源(VM)E1040、ロジック電源(VDD)E1041が供給される。 On the other hand, from the power supply unit E0015, the head power source (VH) E1039 and a motor power supply (VM) E1040, The logic power signal (VDD) E1041 are supplied. また、ASIC E1006からのヘッド電源ON信号(VHON)E1022及びモータ電源ON信号(VMOM)E1023が電源ユニットE0015に入力され、それぞれヘッド電源E1039及びモータ電源E1040のON/OFFを制御する。 A head power ON signal (VHON) E1022 and a motor power ON signal (VMOM) E1023 from the ASIC E1006 are input to the power supply unit E0015, and controls ON / OFF of the head power E1039 and the motor power E1040, respectively. 電源ユニットE0015から供給されたロジック電源(VDD)E1041は、必要に応じて電圧変換された上で、メインPCB E0014内外の各部へ供給される。 The logic power signal (VDD) E1041 supplied from the power supply unit E0015, after being voltage-converted as required and is supplied to the main PCB E0014 and out of each section.
【0066】 [0066]
またヘッド電源信号E1039は、メインPCB E0014上で平滑化された後にフレキシブルフラットケーブルE0011へと送出され、記録ヘッドカートリッジH1000の駆動に用いられる。 The head power signal E1039 is sent out to the flexible flat cable E0011 after being smoothed on the main PCB E0014, used for driving the print head cartridge H1000.
E1007はリセット回路で、ロジック電源電圧E1041の低下を検出して、CPU E1001及びASIC E1006にリセット信号(RESET)E1015を供給し、初期化を行なう。 E1007 denotes a reset circuit which detects a reduction in the logic power supply voltage E1041, and supplies a reset signal (RESET) E1015 to the CPU E1001 and ASIC E1006, perform initialization.
【0067】 [0067]
このASIC E1006は1チップの半導体集積回路であり、制御バスE1014を通じてCPU E1001によって制御され、前述したCRモータ制御信号E1036、PM制御信号E1033、電源制御信号E1024、ヘッド電源ON信号E1022、及びモータ電源ON信号E1023等を出力し、パラレルI/F E0016およびシリアルI/F E0017との信号の授受を行なう他、PEセンサE0007からのPE検出信号(PES)E1025、ASFセンサE0009からのASF検出信号(ASFS)E1026、記録ヘッドと記録媒体とのギャップを検出するためのセンサ(GAP)センサE0008からのGAP検出信号(GAPS)E1027、PGセンサE0010からのPG検出信号(PGS)E1032 The ASIC E1006 is a single-chip semiconductor integrated circuit, a control bus E1014 is controlled by the CPU E1001 through, CR motor control signal E1036, PM control signal E1033, the power supply control signal E1024, the head power ON signal E1022, and the motor power supply outputs an ON signal E1023 and the like, in addition to transmitting and receiving signals to and from the parallel I / F E0016 and the serial I / F E0017, ASF detection signal from the PE detection signal (PES) E1025, ASF sensor E0009 from the PE sensor E0007 ( ASFS) E1026, PG detection signal from the gAP detection signal (gAPS) E1027, PG sensor E0010 from the sensor (gAP) sensor E0008 for detecting a gap between the recording head and the recording medium (PGS) E1032 の状態を検知して、その状態を表すデータを制御バスE1014を通じてCPU E1001に伝達し、入力されたデータに基づきCPU E1001はLED駆動信号E1038の駆動を制御してLEDE0020の点滅を行なう。 Detects the state, and transmitted to the CPU E1001 through the control bus E1014 data representing the state, CPU E1001 based on the input data by controlling the driving of an LED drive signal E1038 performs flashing LEDE0020.
【0068】 [0068]
さらに、エンコーダ信号(ENC)E1020の状態を検知してタイミング信号を生成し、ヘッド制御信号E1021で記録ヘッドカートリッジH1000とのインターフェイスをとり記録動作を制御する。 Furthermore, it generates a timing signal by detecting the state of the encoder signals (ENC) E1020, which controls the recording operation interfaces with the print head cartridge H1000 by a head control signal E1021. ここにおいて、エンコーダ信号(ENC)E1020はフレキシブルフラットケーブルE0012を通じて入力されるCRエンコーダセンサE0004の出力信号である。 Here, the encoder signals (ENC) E1020 is an output signal of the CR encoder sensor E0004 received through the flexible flat cable E0012. また、ヘッド制御信号E1021は、フレキシブルフラットケーブルE0012、キャリッジ基板E0013、及びコンタクトFPC E0011を経て記録ヘッドH1000に供給される。 The head control signal E1021 is the flexible flat cable E0012, carriage substrate E0013, and through the contact FPC E0011 is supplied to the recording head H 1000.
【0069】 [0069]
図9(a)および(b)は、ASIC E1006の内部構成例を示すブロック図である。 Figure 9 (a) and (b) is a block diagram showing an internal configuration of the ASIC E1006.
【0070】 [0070]
なお、同図において、各ブロック間の接続については、記録データやモータ制御データ等、ヘッドや各部機構部品の制御にかかわるデータの流れのみを示しており、各ブロックに内蔵されるレジスタの読み書きに係わる制御信号やクロック、DMA制御にかかわる制御信号などは図面上の記載の煩雑化を避けるため省略している。 In the figure, the connection between the blocks, such as print data and motor control data, shows only the flow of data relating to control of the head and various mechanical components, the read and write operation of the registers incorporated in each block involved control signals and the clock and control signals associated with the DMA control are omitted to simplify the description of the drawing.
【0071】 [0071]
図中、E2002はPLLコントローラであり、図9に示すようにCPU E1001から出力されるクロック信号(CLK)E2031及びPLL制御信号(PLLON)E2033により、ASIC E1006内の大部分へと供給するクロック(図示しない)を発生する。 In the figure, E2002 is a PLL controller, the clock signal (CLK) E2031 and PLL control signal (PLLON) E2033 output from the CPU E1001 as shown in FIG. 9, the clock supplied to the most part of the ASIC E1006 ( to generate not shown).
【0072】 [0072]
また、E2001はCPUインターフェース(CPUI/F)であり、リセット信号E1015、CPU E1001から出力されるソフトリセット信号(PDWN)E2032、クロック信号(CLK)E2031及び制御バスE1014からの制御信号により、以下に説明するような各ブロックに対するレジスタ読み書き等の制御や、一部ブロックへのクロックの供給、割り込み信号の受け付け等(いずれも図示しない)を行ない、CPU E1001に対して割り込み信号(INT)E2034を出力し、ASIC E1006内部での割り込みの発生を知らせる。 Further, E2001 is a CPU interface (CPUI / F), soft reset signal outputted from the reset signal E1015, CPU E1001 (PDWN) E2032, the control signal from the clock signal (CLK) E2031 and a control bus E1014, below control of the register reading and writing for each block as described for the clock supply to the partial block, performs acceptance like interrupt signal (none shown), an interrupt signal (INT) E2034 relative CPU E1001 output to inform the occurrence of an interrupt within the ASIC E1006.
【0073】 [0073]
また、E2005はDRAMであり、記録用のデータバッファとして、受信バッファE2010、ワークバッファE2011、プリントバッファE2014、展開用データバッファE2016などの各領域を有すると共に、モータ制御用としてモータ制御バッファE2023を有し、さらにスキャナ動作モード時に使用するバッファとして、上記の各記録用データバッファに代えて使用されるスキャナ取込みバッファE2024、スキャナデータバッファE2026、送出バッファE2028などの領域を有する。 Further, E2005 is DRAM, useful as a data buffer for recording a reception buffer E2010, a work buffer E2011, a print buffer E2014, which has the respective regions, such as development data buffer E2016, a motor control buffer E2023 for the motor control and further comprising a buffer for use during the scanner operation mode, a scanner input buffer E2024 to be used in place of each of the above print data buffers, scanner data buffer E2026, a region, such as output buffer E2028.
【0074】 [0074]
また、このDRAM E2005は、CPU E1001の動作に必要なワーク領域としても使用されている。 Also, the DRAM E2005 is also used as a work area necessary for the operation of the CPU E1001. すなわち、E2004はDRAM制御部であり、制御バスによるCPU E1001からDRAM E2005へのアクセスと、後述するDMA制御部E2003からDRAM E2005へのアクセスとを切り替えて、DRAM E2005への読み書き動作を行なう。 That, E2004 is a DRAM control unit, and the access from the CPU E1001 by the control bus to the DRAM E2005, by switching the access to the DRAM E2005 from the DMA control unit E2003 described later, to read and write operation to the DRAM E2005.
【0075】 [0075]
DMA制御部E2003では、各ブロックからのリクエスト(図示せず)を受け付けて、アドレス信号や制御信号(図示せず)、書込み動作の場合には書込みデータE2038、E2041、E2044、E2053、E2055、E2057などをDRAM制御部E20042出力してDRAMアクセスを行なう。 The DMA control unit E2003, accepts a request (not shown) from each block, the address signals and control signals (not shown), write data E2038 in the case of write operation, E2041, E2044, E2053, E2055, E2057 performing DRAM access and outputs DRAM control unit E20042. また読み出しの場合には、DRAM制御部E2004からの読み出しデータE2040、E2043、E2045、E2051、E2054、E2056、E2058、E2059を、リクエスト元のブロックに受け渡す。 In the case of a read, the read data from the DRAM control unit E2004 E2040, E2043, E2045, E2051, E2054, E2056, E2058, and E2059, passed to the requesting blocks.
【0076】 [0076]
また、E2006は、IEEE 1284I/Fであり、CPUI/F E2001を介したCPU E1001の制御により、パラレルI/F E0016を通じて、図示しない外部ホスト機器との双方向通信インターフェイスを行なう他、記録時にはパラレルI/F E0016からの受信データ(PIF受信データE2036)をDMA処理によって受信制御部E2008へと受け渡し、スキャナ読み取り時にはDRAM E2005内の送出バッファE2028に格納されたデータ(1284送信データ(RDPIF)E2059)をDMA処理によりパラレルI/Fに送信する。 Further, E2006 is a IEEE 1284I / F, controlled by the CPU E1001 through the CPU I / F E2001, through the parallel I / F E0016, other for bidirectional communication interface with external host devices, not shown, parallel to the recording receiving data from the I / F E0016 pass into (PIF received data E2036) reception control unit E2008 by the DMA processing, data at the time of scanner reading stored in the output buffer E2028 in the DRAM E2005 (1284 transmission data (RDPIF) E2059) and it transmits the parallel I / F by DMA processing.
【0077】 [0077]
E2007は、ユニバーサルシリアルバス(USB)I/Fであり、CPUI/F E2001を介したCPU E1001の制御により、シリアルI/F E0017を通じて、図示しない外部ホスト機器との双方向通信インターフェイスを行なう他、印刷時にはシリアルI/F E0017からの受信データ(USB受信データE2037)をDMA処理により受信制御部E2008に受け渡し、スキャナ読み取り時にはDRAM E2005内の送出バッファE2028に格納されたデータ(USB送信データ(RDUSB)E2058)をDMA処理によりシリアルI/F E0017に送信する。 E2007 is a universal serial bus (USB) I / F, controlled by the CPU E1001 through the CPU I / F E2001, through the serial I / F E0017, other for bidirectional communication interface with external host devices, not shown, receive data from the serial I / F E0017 during printing (USB receive data E2037) delivered to the reception control unit E2008 by the DMA processing, at the time of scanner reading is stored in the output buffer E2028 in the DRAM E2005 data (USB transmit data (RDUSB) E2058) by the DMA processing to transmit to the serial I / F E0017. 受信制御部E2008は、1284I/F E2006もしくはUSBI/F E2007のうちの選択されたI/Fからの受信データ(WDIF)E2038)を、受信バッファ制御部E2039の管理する受信バッファ書込みアドレスに、書込む。 The reception control unit E2008 is data received from the selected I / F of the 1284I / F E2006 or USBI / F E2007 (WDIF) E2038), the reception buffer write address managed by a reception buffer control unit E2039, writing writes.
E2009は圧縮・伸長DMAコントローラであり、CPUI/F E2001を介したCPUE1001の制御により、受信バッファE2010上に格納された受信データ(ラスタデータ)を、受信バッファ制御部E2039の管理する受信バッファ読み出しアドレスから読み出し、そのデータ(RDWK)E2040を指定されたモードに従って圧縮・伸長し、記録コード列(WDWK)E2041としてワークバッファ領域に書込む。 E2009 is a compression and decompression DMA controller, CPU I / by the control of CPUE1001 through F E2001, received data stored on the receiving buffer E2010 (raster data), the reception buffer read address managed by the reception buffer control unit E2039 read from, the data (RDWK) E2040 and compression and decompression according to a specified mode, writes into the work buffer area as the recording code string (WDWK) E2041.
【0078】 [0078]
E2013は記録バッファ転送DMAコントローラで、CPUI/F E2001を介したCPU E1007の制御によってワークバッファE2011上の記録コード(RDWP)E2043を読み出し、各記録コードを、記録ヘッドカートリッジH1000へのデータ転送順序に適するようなプリントバッファE2014上のアドレスに並べ替えて転送(WDWP E2044)する。 E2013 is a recording buffer transfer DMA controller reads the recording code (RDWP) E2043 on the work buffer E2011 by the control of the CPU E1007 through the CPU I / F E2001, each recording code, the sequence of data transfer to the print head cartridge H1000 suitable such print sort the addresses on the buffer E2014 for transfer (WDWP E2044). また、E2012はワーククリアDMAコントローラであり、CPUI/F E2001を介したCPU E1001の制御によって記録バッファ転送DMAコントローラ E2013による転送が完了したワークバッファ上の領域に対し、指定したワークフィルデータ(WDWF)E2042を繰返し書込む。 Further, E2012 denotes a work clear DMA controller, CPU I / F E2001 to the area on the work buffer to complete the transfer of the recording buffer transfer DMA controller E2013 by the control by the CPU E1001 through the, specified work fill data (WDWF) E2042 writes repeatedly written to.
【0079】 [0079]
E2015は記録データ展開DMAコントローラであり、CPUI/F E2001を介したCPU E1001の制御により、ヘッド制御部E2018からのデータ展開タイミング信号E2050をトリガとして、プリントバッファ上に並べ替えて書込まれた記録コードと展開用データバッファE2016上に書込まれた展開用データとを読み出し、展開記録データ(RDHDG)E2045をカラムバッファ書込みデータ(WDHDG)E2047としてカラムバッファE2017に書込む。 E2015 is a print data development DMA controller which is controlled by the CPU E1001 through the CPU I / F E2001, Triggered by a data development timing signal E2050 from a head control unit E2018, a recording that was rearranged and written on the print buffer code and reads out the expansion data written on the expansion data buffer E2016, and writes the column buffer E2017 the developed print data (RDHDG) E2045 as column buffer write data (WDHDG) E2047. ここで、カラムバッファE2017は、記録ヘッドカートリッジH1000への転送データ(展開記録データ)を一時的に格納するSRAMであり、記録データ展開DMAコントローラE2015とヘッド制御部E2018とのハンドシェーク信号(図示せず)によって両ブロックにより共有管理されている。 The column buffer E2017 is transferred data to the recording head cartridge H1000 is a SRAM for storing (developed print data) temporarily, without handshake signal (shown in the print data development DMA controller E2015 and the head control unit E2018 is shared and managed by both the).
【0080】 [0080]
E2018はヘッド制御部で、CPUI/F E2001を介したCPU E1001の制御により、ヘッド制御信号を介して記録ヘッドカートリッジH1000またはスキャナとのインターフェイスを行なう他、エンコーダ信号処理部E2019からのヘッド駆動タイミング信号E2049に基づき、記録データ展開DMAコントローラに対してデータ展開タイミング信号E2050の出力を行なう。 E2018 is a head control unit, controlled by the CPU E1001 through the CPU I / F E2001, other performing interface with the print head cartridge H1000 or the scanner through the head control signal, a head drive timing signal from the encoder signal processing unit E2019 based on E2049, perform outputs a data development timing signal E2050 to the recording data development DMA controller.
【0081】 [0081]
また、印刷時には、前記ヘッド駆動タイミング信号E2049に従って、カラムバッファから展開記録データ(RDHD)E2048を読み出し、そのデータをヘッド制御信号E1021として記録ヘッドカートリッジH1000に出力する。 Further, at the time of printing, according to the head drive timing signal E2049, reads developed print data (RDHD) E2048 from the column buffer and outputs it to the recording head cartridge H1000 that data as the head control signal E1021.
また、スキャナ読み取りモードにおいては、ヘッド制御信号E1021として入力された取込みデータ(WDHD)E2053をDRAM E2005上のスキャナ取込みバッファE2024へとDMA転送する。 In the scanner reading mode, the DMA transfer and uptake data (WDHD) E2053 input as the head control signal E1021 to the scanner input buffer E2024 on the DRAM E2005. E2025はスキャナデータ処理DMAコントローラであり、CPUI/F E2001を介したCPUE1001の制御により、スキャナ取込みバッファE2024に蓄えられた取込みバッファ読み出しデータ(RDAV)E2054を読み出し、平均化等の処理を行なった処理済データ(WDAV)E2055をDRAM E2005上のスキャナデータバッファE2026に書込む。 E2025 is a scanner data processing DMA controller, the control of CPUE1001 through the CPU I / F E2001, reads the capture buffer read data (RDAV) E2054 stored in the scanner capture buffer E2024, was subjected to treatment of averaging such treatment the pre-data (WDAV) E2055 written into the scanner data buffer E2026 on the DRAM E2005.
E2027はスキャナデータ圧縮DMAコントローラで、CPUI/F E2001を介したCPU E1001の制御により、スキャナデータバッファE2026上の処理済データ(RDYC)E2056を読み出してデータ圧縮を行ない、圧縮データ(WDYC)E2057を送出バッファE2028に書込み転送する。 E2027 is a scanner data compression DMA controller which is controlled by the CPU E1001 through the CPU I / F E2001, perform data compression is read processed data (RDYC) E2056 on the scanner data buffer E2026, the compressed data (WDYC) E2057 to write transfer to the output buffer E2028.
【0082】 [0082]
E2019はエンコーダ信号処理部であり、エンコーダ信号(ENC)を受けて、CPU E1001の制御で定められたモードに従ってヘッド駆動タイミング信号E2049を出力する他、エンコーダ信号E1020から得られるキャリッジM4001の位置や速度にかかわる情報をレジスタに格納して、CPU E1001に提供する。 Designated E2019 is an encoder signal processing unit which, when it receives an encoder signal (ENC),, outputs the head drive timing signal E2049 according to a mode determined by the control of the CPU E1001, the position and speed of the carriage M4001 obtained from the encoder signal E1020 It stores information relating to the register, and provides the CPU E1001. CPU E1001はこの情報に基づき、CRモータE0001の制御における各種パラメータを決定する。 Based on this information, the CPU E1001 determines various parameters for the CR motor E0001. また、E2020はCRモータ制御部であり、CPUI/F E2001を介したCPU E1001の制御により、CRモータ制御信号E1036を出力する。 Further, E2020 is a CR motor control unit which is controlled by the CPU E1001 through the CPU I / F E2001, and outputs the CR motor control signal E1036.
【0083】 [0083]
E2022はセンサ信号処理部で、PGセンサE0010、PEセンサE0007、ASFセンサE0009、及びGAPセンサE0008等から出力される各検出信号E1033、E1025、E1026、E1027を受けて、CPUE1001の制御で定められたモードに従ってこれらのセンサ情報をCPU E1001に伝達する他、LF/PGモータ制御用DMAコントローラ E2021に対してセンサ検出信号E2052を出力する。 E2022 is a sensor signal processing unit receives the detection signals E1033, E1025, E1026, E1027 output from the PG sensor E0010, PE sensor E0007, ASF sensor E0009, and GAP sensor E0008, etc., defined by the control of CPUE1001 addition to transmitting these sensor information to the CPU E1001 according to the mode, and outputs a sensor detection signal E2052 respect LF / PG motor control DMA controller E2021.
【0084】 [0084]
LF/PGモータ制御用DMAコントローラE2021は、CPUI/F E2001を介したCPU E1001の制御により、DRAM E2005上のモータ制御バッファE2023からパルスモータ駆動テーブル(RDPM)E2051を読み出してパルスモータ制御信号E1033を出力する他、動作モードによっては前記センサ検出信号を制御のトリガとしてパルスモータ制御信号E1033を出力する。 LF / PG motor control DMA controller E2021 is controlled by the CPU E1001 through the CPU I / F E2001, a pulse motor control signal E1033 reads the pulse motor drive table (RDPM) E2051 from the motor control buffer E2023 on the DRAM E2005 other outputs, depending on the operation mode and outputs a pulse motor control signal E1033 as a trigger for controlling the sensor detection signal.
また、E2030はLED制御部であり、CPUI/F E2001を介したCPU E1001の制御により、LED駆動信号E1038を出力する。 Further, E2030 is an LED control unit which is controlled by the CPU E1001 through the CPU I / F E2001, to output an LED drive signal E1038. さらに、E2029はポート制御部であり、CPUI/F E2001を介したCPU E1001の制御により、ヘッド電源ON信号E1022、モータ電源ON信号E1023、及び電源制御信号E1024を出力する。 Further, E2029 is a port control unit which is controlled by the CPU E1001 through the CPU I / F E2001, and outputs the head power ON signal E1022, the motor power ON signal E1023, and the power supply control signal E1024.
【0085】 [0085]
[プリンタの動作] [Operation of the printer]
次に、上記のように構成された本発明の実施形態におけるインクジェット記録装置の動作を図10のフローチャートに基づき説明する。 Next, the operation description is based on the flow chart of FIG. 10 of the ink jet recording apparatus according to an embodiment of the present invention configured as described above.
【0086】 [0086]
AC電源に装置本体1000が接続されると、まず、ステップS1では装置の第1の初期化処理を行なう。 When the device main body 1000 to an AC power source is connected, firstly, performing a first initialization process of the apparatus in step S1. この初期化処理では、本装置のROMおよびRAMのチェックなどの電気回路系のチェックを行ない、電気的に本装置が正常に動作可能であるかを確認する。 In this initialization process performs a check of the electric circuit system such as check of ROM and RAM of the apparatus, electrically the device to confirm whether the normally operable.
【0087】 [0087]
次にステップS2では、装置本体M1000の上ケースM1002に設けられた電源キーE0018がONされたかどうかの判断を行い、電源キーE0018が押された場合には、次のステップS3へと移行し、ここで第2の初期化処理を行う。 Next, in step S2, it performs checks if the power key E0018 on the upper case M1002 of the printer body M1000 is turned ON, if the power key E0018 is pressed, the operation proceeds to the next step S3, here perform second initialization.
【0088】 [0088]
この第2の初期化処理では、本装置の各種駆動機構及び記録ヘッドのチェックを行なう。 In second initialization, a check is made of various drive mechanisms and the recording head of this apparatus. すなわち、各種モータの初期化やヘッド情報の読み込みを行うに際し、装置が正常に動作可能であるかを確認する。 That is, in performing reading initialized and head information various motors, to confirm whether the device is normally operable.
【0089】 [0089]
次にステップS4ではイベント待ちを行なう。 Next at steps S4 waits for an event. すなわち、本装置に対して、外部I/Fからの指令イベント、ユーザ操作によるパネルキーイベントおよび内部的な制御イベントなどを監視し、これらのイベントが発生すると当該イベントに対応した処理を実行する。 That is, for the device, such as a monitor command event, panel key event and internal control event by a user operation from the external I / F, these events executes a process corresponding to the event to occur.
【0090】 [0090]
例えば、ステップS4で外部I/Fからの印刷指令イベントを受信した場合には、ステップS5へと移行し、同ステップでユーザ操作による電源キーイベントが発生した場合にはステップS10へと移行し、同ステップでその他のイベントが発生した場合にはステップS11へと移行する。 For example, when receiving a print command event from the external I / F in step S4, the operation proceeds to step S5, if the power key event by a user operation occurs in the same step, the process proceeds to step S10, in the case of other events occur in the same step the process proceeds to step S11.
ここで、ステップS5では、外部I/Fからの印刷指令を解析し、指定された紙種別、用紙サイズ、印刷品位、給紙方法などを判断し、その判断結果を表すデータを本装置内のRAM E2005に記憶し、ステップS6へと進む。 Here, in step S5, analyzes the print command from the external I / F, checks a specified paper kind, paper size, print quality, determines the paper feeding method, in the apparatus data representing the check result stored in the RAM E2005, the process proceeds to step S6.
次いでステップS6ではステップS5で指定された給紙方法により給紙を開始し、用紙を記録開始位置まで送り、ステップS7に進む。 Then the feeding was started by the specified paper source in step S5, step S6, it sends the paper to the recording start position, the flow proceeds to step S7.
ステップS7では記録動作を行なう。 At step S7 the printing operation is performed. この記録動作では、外部I/Fから送出されてきた記録データを、一旦記録バッファに格納し、次いでCRモータE0001を駆動してキャリッジM4001の主走査方向への移動を開始すると共に、プリントバッファE2014に格納されている記録データを記録ヘッドH1001へと供給して1行の記録を行ない、1行分の記録データの記録動作が終了するとLFモータE0002を駆動し、LFローラM3001を回転させて用紙を副走査方向へと送る。 In this recording operation, recording data sent from the external I / F, together with the temporarily stored in the recording buffer, followed by driving the CR motor E0001 is started to move in the main scanning direction of the carriage M4001, a print buffer E2014 the recording data stored by supplying performs recording of one line to the recording head H1001 to and the recording operation of the recording data for one line drives the LF motor E0002 When completed, rotate the LF roller M3001 paper a letter to the sub-scanning direction. この後、上記動作を繰り返し実行し、外部I/Fからの1ページ分の記録データの記録が終了すると、ステップ8へと進む。 Thereafter, the above operation is executed repetitively until recording of the record data for one page from the external I / F is completed, the process proceeds to step 8.
【0091】 [0091]
ステップS8では、LFモータE0002を駆動し、排紙ローラM2003を駆動し、用紙が完全に本装置から送り出されたと判断されるまで紙送りを繰返し、終了した時点で用紙は排紙トレイM1004a上に完全に排紙された状態となる。 In step S8, and drives the LF motor E0002, drives the sheet discharge roller M2003, repeated paper feed until it is determined that the paper is completely fed out of the apparatus, the paper at the time of the completion on the paper discharge tray M1004a completely turned the discharged state.
【0092】 [0092]
次にステップS9では、記録すべき全ページの記録動作が終了したか否かを判定し、記録すべきページが残存する場合には、ステップS5へと復帰し、以下、前述のステップS5〜S9までの動作を繰り返し、記録すべき全てのページの記録動作が終了した時点で記録動作は終了し、その後ステップS4へと移行し、次のイベントを待つ。 In step S9, when the recording operation for all pages to be recorded is determined whether or not it is completed, the page to be printed is remaining, it returns to step S5, following the aforementioned steps S5~S9 Repeat the operation until the recording operation at the time when the recording operation of all the pages to be recorded has been completed to the end, and then proceeds to step S4, wait for the next event.
【0093】 [0093]
一方、ステップS10ではプリンタ終了処理を行ない、本装置の動作を停止させる。 Step S10 performs the printing termination processing to stop the operation of the apparatus. つまり、各種モータやヘッドなどの電源を切断するために、電源を切断可能な状態に移行した後、電源を切断しステップS4に進み、次のイベントを待つ。 That is, in order to power down the various motors and the head, after migrating the power able to be disconnected, the process proceeds to step S4 off the power, wait for the next event.
【0094】 [0094]
また、ステップS11では、上記以外の他のイベント処理を行なう。 In step S11, it performs other event processing. 例えば、本装置の各種パネルキーや外部I/Fからの回復指令や内部的に発生する回復イベントなどに対応した処理を行なう。 For example, it performs processing corresponding to the recovery event recovery command and internally generated from various panel keys or external I / F of the apparatus. なお、処理終了後にはステップS4に進み、次のイベントを待つ。 It is to be noted that after the process is completed the process proceeds to step S4, wait for the next event.
【0095】 [0095]
なお、本発明が有効に用いられる一形態は、電気熱変換体が発生する熱エネルギーを利用して液体に膜沸騰を生じさせ気泡を形成する形態である。 Incidentally, one form of the present invention are effectively used is in the form of electrothermal transducer to form bubbles cause film boiling in the liquid by utilizing thermal energy generated.
【0096】 [0096]
[ヘッドの構成] [Configuration of the head]
ここで、本実施形態で用いるヘッドH1001の吐出口群の構成配置について説明する。 Here, the configuration arrangement of outlet groups in the head H1001 used in this embodiment.
【0097】 [0097]
図11は本実施形態で用いた高密度記録を実現するためのヘッドの模式的正面図である。 Figure 11 is a schematic front view of the head to achieve high-density recording used in this embodiment. この例では、1列当り、600dpi(ドット/インチ)のピッチ(約42μmピッチ)で128個の吐出口を配列した吐出口列を1色当り2列互いに副走査方向(紙送り方向)に約21μmずらして、主走査方向(キャリッジスキャン方向)に設けてあり、1色当り合計256個の吐出口にて1200dpiの解像度を実現している。 In this example, per row, a 600 dpi (dots / inch) pitch (approximately 42μm pitch) 128 discharge ports sequences ejection port array one color per two rows to each other the sub-scanning direction (paper feeding direction) about Slide 21 [mu] m, is provided with the main scanning direction (carriage scanning direction), thereby realizing a 1200dpi resolution in one color per total of 256 ejection openings. さらに、図示の例ではそのような吐出口列を6色に対応して主走査方向に並置し、6色について合計ぬふ列の吐出口列で1200dpiの記録を行う一体構造のヘッド構成としている。 Further, in the example illustrated juxtaposed in the main scanning direction corresponding to such discharge port array in six colors, and the head structure of unitary construction for recording 1200dpi in the discharge port array sum Nu fu column for six colors . 但し、製造上は並列する2色分が1チップとして同時に作成され、その後3チップを並列して接着させる構成をとっているので、隣り合う2チップ(ブラック(Bk)及びライトシアン(LC)の組、ライトマゼンタ(LM)およびシアン(C)の組、マゼンタ(M)およびイエロー(Y)の組)は他に比べ駆動条件が似通ったものとなっている。 However, the production is created simultaneously as two colors is one chip in parallel, then 3 since taking the structure to be bonded in parallel chips, the adjacent two chips (black (Bk) and light cyan (LC) combination , a set of light magenta (LM) and cyan (C), a set of magenta (M) and yellow (Y)) has a those similar driving conditions than other. 1200dpiの場合、紙面上では約21μm四方の画素領域となるが、本実施形態に用いるドロップ(液滴)は、4plで、紙面状では、約45μm直径の円形ドットを形成する。 For 1200 dpi, but is about 21μm square pixel region on paper, drop used in this embodiment (droplets) is a 4 pl, the paper-like, to form a circular dot of about 45μm in diameter.
【0098】 [0098]
(本発明の特徴的構成) (Characteristic configuration of the present invention)
次に、本発明の実施形態における特徴的構成、作用を図面に基づき説明する。 Next, the characteristic configuration of the embodiment of the present invention will be described with reference to the drawings action. なお、各図中、上述の基本構成と同一もしくは相当部分には同一符号を付す。 In the drawings, the same numerals are assigned to the basic configuration identical or corresponding parts described above.
【0099】 [0099]
(第1の実施形態) (First Embodiment)
ここで、まず、上記記録ヘッドを用いたインクジェット記録装置および記録方法の第1実施形態を説明する。 Here, first, a description will be given of a first embodiment of an ink jet recording apparatus and a recording method using the recording head. なお、この実施形態におけるインクジェット記録装置は、一つの記録領域に対する画像を4回の主記録走査(4パス)を実行することによって完成させるマルチパス記録方式を採るものである。 Incidentally, the ink jet printing apparatus in this embodiment is to take the multi-pass recording method is completed by performing the four main printing scans the image for one recording area (4 passes).
【0100】 [0100]
図12は、この実施形態における画像処理部を概略的に示すブロック図である。 Figure 12 is a block diagram schematically showing an image processing unit in this embodiment.
【0101】 [0101]
図中、11は入力端子、12は記録バッファ、13は濃度ムラ(スジムラ)検出部、14はパス数設定部、15はマスク処理部、16はマスクパターンテーブル、17はヘッドI/F部、H1001は記録ヘッドを示している。 In the figure, an input terminal 11, 12 is a recording buffer, 13 density unevenness (streak) detector, 14 a path number setting section, 15 denotes a mask processing section, 16 denotes a mask pattern table 17 is a head I / F unit, H1001 shows the recording head.
【0102】 [0102]
ここで、入力端子11から入力されたビットマップデータは、図9に示すプリントバッファE2014、展開用データバッファE2016、データ展開DMAE2015を含めた総合的部分に相当する不図示の記録バッファ制御部により、記録バッファ12(図9に示すカラムバッファE2017に相当)の所定のアドレスに格納される。 Here, the bit map data inputted from the input terminal 11, print buffer E2014 shown in FIG. 9, the expansion data buffer E2016, by recording the buffer control unit (not shown) corresponding to the overall portion including a data expansion DMAE2015, It is stored in a predetermined address of the recording buffer 12 (corresponding to the column buffer E2017 as shown in FIG. 9). 記録バッファ12は1スキャンと紙送り量分のビットマップデータを格納できる容量を有し、FIFOメモリのような紙送り量単位のリングバッファを構成している。 Recording buffer 12 has a capacity capable of storing one scan and bitmap data of the paper feed amount, and constitutes a ring buffer of the paper feed amount unit, such as a FIFO memory. 記録バッファ制御部は、記録バッファ12を制御し、1スキャン分のビットマップデータが記録バッファ12に格納されるとプリンタエンジンを起動し、記録ヘッドの各ノズルの位置に応じて記録バッファ12よりビットマップデータを読み出し、パス数設定部14に入力する。 Recording buffer control unit controls the recording buffer 12, one scan of the bit map data is started to when it is stored in the recording buffer 12 a printer engine, a bit from the recording buffer 12 in accordance with the position of each nozzle of the recording head It reads map data, and inputs the path number setting section 14. また、入力端子11から次回のスキャンのビットマップデータが入力されると、記録バッファ12の空き領域(記録が完了した紙送り量に相当する領域)に格納するように記録バッファ12を制御する。 Further, when the next scan of the bit map data from the input terminal 11 is input, it controls the recording buffer 12 to store the empty area of ​​the recording buffer 12 (area corresponding to the paper feed amount of the recording has been completed).
【0103】 [0103]
一方、前記スジムラ検出部13は、記録ヘッドH1001の各色毎のスジムラ量、例えばヨレ量、吐出量、吐出速度などを検出する。 Meanwhile, the linear irregularity detecting section 13, streaks of each color of the recording head H 1001, for example twisting amount, discharge amount, such as discharge speed detected. この検出ブ13は、例えば、所定のパッチあるいはパターンなどのテスト画像を記録ヘッドにて記録させる制御部と、テスト画像を光学的センサを用いて読み取らせる読取部と、その読取結果に基づいて記録ヘッドH1001の各色毎のスジムラ量を推定評価する演算部と、その演算結果を格納するEEPROMとを有する構成とすることができる。 The detection Bed 13 is, for example, a control unit for recording the test image such as a predetermined patch or pattern by the recording head, a reading section to read the test image using an optical sensor, recorded on the basis of the reading results a calculation section for estimating evaluate uneven streaks amount of each color of the head H 1001, can be configured to have a EEPROM for storing the operation result.
【0104】 [0104]
この場合、読取部としては、例えば、図6(a)、(b)に示すような構成を備えるスキャナM6000を用いることが考えられる。 In this case, the reading unit, for example, FIG. 6 (a), the it is considered to use the scanner M6000 having a structure as shown in (b). このスキャナM6000を、記録ヘッドカートリッジH1000に代えてキャリッジM4001に装着し、キャリッジM4001と共にスキャナM6000を主走査方向に移動させることにより、テスト画像を読み取らせることができる。 The scanner M6000, mounted on the carriage M4001 in place of the recording head cartridge H 1000, by moving the scanner M6000 together with the carriage M4001 in the main scanning direction, it is possible to read the test image.
また、記録装置内の記録用紙の搬送路上に光学スキャナを取り付けておき、記録直後のパターンをそのスキャナによって読み取って解析するようにしても良い。 Alternatively, it is acceptable to mount the optical scanner on the transport path of the recording sheet in the recording apparatus, the pattern immediately after printing may be analyzed by reading by the scanner.
【0105】 [0105]
ここで、画像処理部におけるパス数設定部のより具体的構成例を説明する。 Here will be described a more specific configuration example of the path number setting section in the image processing unit. パス数設定部14では分割パス数を決定し、そのパス数をマスク処理部15へ出力する。 Determining the number of divided paths in the number setting unit 14 pass, and outputs the number of passes to the mask processing unit 15. マスクパターンテーブル16では予め格納されているマスクパターンテーブル、例えば、2パス記録、4パス記録、8パス記録のマスクパターンから、必要なマスクパターンを決定された分割パス数に応じて選択し、マスク処理プ15に出力する。 Mask pattern table 16 in the mask pattern table stored in advance, for example, 2-pass printing, four-pass printing, the mask pattern of 8-pass printing, and selected depending on the division number of paths that are determined mask pattern necessary, mask and outputs it to the processing flop 15. マスク処理部15は記録バッファ12に架空のされているビットマップデータをマスクパタンーン用いて各パス記録毎にマスクしてヘッドドライバに出力すると、ヘッドドライバではそのマスクされたビットマップデータを記録ヘッド18が用いる順に並び替え、記録ヘッド18に転送する。 When the mask processing unit 15 outputs the bit map data that is in the recording buffer 12 of fictitious the mask pattern over down head driver masked for each pass recording using the recording head 18 the bit map data the mask is in a head driver sorted in order to be used, to transfer to the recording head 18.
【0106】 [0106]
図21はパス数決定部14の詳細な構成を示すブロック図である。 Figure 21 is a block diagram showing the detailed structure of the path number determination unit 14.
【0107】 [0107]
図21において、141はK成分記録データを用いて記録するときのパス数を決定するパス数決定部、142はC成分記録データを用いて記録するときのパス数を決定するパス数決定部、143はM成分記録データを用いて記録するときのパス数を決定するパス数決定部、144はY成分記録データを用いて記録するときのパス数を決定するパス数決定部、145はパス数決定部141〜144で決定された夫々の色成分の記録に関するパス数の最大パス数を検出するパス数決定部である。 In Figure 21, 141 is the pass number determination unit which determines the number of passes when recording using the K component record data, 142 is the pass number determination unit which determines the number of passes when recording using the C component recording data, 143 pass number determination unit which determines the number of passes when recording using the M component record data, 144 is the pass number determination unit which determines the number of passes when recording using the Y component record data, 145 is the number of passes the path number determination unit for detecting the maximum path number record of the number of passes of the color components of each determined people at decision unit 141 to 144.
【0108】 [0108]
さて、スジムラ検出部13によって検出された各色インクを吐出するためのノズル毎のスジムラ情報、例えば、ヨレの標準偏差、平均値、最大ヨレ、インク吐出量、吐出速慶等はパス数決定部141〜144へと転送される。 Now, uneven streaks information for each nozzle for ejecting each color ink detected by the linear irregularity detection unit 13, for example, the standard deviation of the twist, the average value, the maximum twist, the ink discharge amount, discharge speed Kei etc. pass number determination unit 141 It is transferred to the to 144. また、各色成分毎に記録バッファ12に格納された各走査毎のビットマップデータがパス数決定部141〜144へ転送される。 The bit map data for each scan, which is stored in the recording buffer 12 for each of the color components are transferred to the pass number determination unit 141 to 144. そして、各色成分記録データ毎に分割パス数を決宰する。 Then, Ke'Osamu the number of divided paths for each of the color components recorded data.
【0109】 [0109]
この決定は、スジムラ検出部13によって検出されるスジムラの一因となる種々の因子に基づいてなされる。 This determination is made based on a variety of factors that contribute to uneven streaks detected by linear irregularity detection unit 13. 例えぱ、そのような因子の内の各色インクを吐出するためのノズル群毎のヨレ情報に着目すると、そのヨレ情報に基づきある閾値を設定する。 For instance, focusing on the twist information for each nozzle group for ejecting each color ink of such factors, it sets a certain threshold based on the twisting information. 例えば、ヨレの標準偏差で3.6μmと2つの閾値を設定し、これらの閾値とヨレ量(σ)とを比較し、σ≦3μmの範囲では2パス記録、3<σ≦6μmのは倍では4パス記録、σ>6μmの範囲では8パス記録を行うことができるようビットマップデータの分割パス数を予め設定しておく。 For example, to set the 3.6μm and two thresholds in the standard deviation of twist is compared with these thresholds and twisting amount (sigma), 2-pass printing in the range of σ ≦ 3μm, 3 <σ ≦ 6μm of the fold in four-pass printing, sigma> set in advance the number of divisions path of the bitmap data so as to be able to perform 8-pass printing in the range of 6 [mu] m.
【0110】 [0110]
この他にスジムラの発生原因となる各因子に関しても同様な方法で、各因子に関する最適な記録パス数を決定する。 In addition to this in the same way also for each factor as a cause of uneven streaks, to determine the optimum recording speed paths for each factor. これら各因子に関して重み付けを行ない、パス数決定部141〜144では各色成分毎にパス数を決定し、その結果をパス数決定部145へ出力する。 It performs weighting with respect to each of these factors, to determine the number of paths for each of the color components in pass number determination unit 141 to 144, and outputs the result to the number of paths determining part 145. パス数決定部145ではパス決定部141〜144にて決定された各色成分毎のパス数のうち最大となるパス数を抽出しマスク部115へ出カする。 To deca to the mask portion 115 extracts the number of passes becomes the largest among the number of passes for each color component determined by the number of paths determining part 145 in the path determination unit 141 to 144. そして、マスク処理部15ではそのパス数に応じたマスクパターンを選択し、マスクされたビットマツプデータをヘッドドライバへ転送する。 Then, select the mask pattern corresponding to the number of passes in the mask processing unit 15, and transfers the masked bits Matsupu data to the head driver. なお、考慮する因子がヨレ情報のみであれば、重みづけは必要ないことは言うまでもない。 Incidentally, consider factors if only kink information, weighting is not required of course.
【0111】 [0111]
次に、以上のような方法を臭体的な画像記録に適用してパス数を決定する処理について説明する。 Next, the process of determining the number of paths by applying the method described above Nioitai specific image recording will be described.
【0112】 [0112]
図22は1ぺ一ジの記録媒体に複数の色の領域から構成される画像を記録する例を示す図である。 Figure 22 is a diagram showing an example of recording the image composed of a plurality of color regions on the recording medium 1 pages. 図22において、41は記録媒体(記録用紙)の有効記録領域、42は黒色記録領域、43は赤色記録領域、44は緑色記録領域、45は青色記録領域、46は黒色記録領域、47は自然画記録領域である。 In Figure 22, the effective recording area of ​​the recording medium (recording sheet) 41, 42 black recording area, the red recording area 43, the green recording area 44, 45 is the blue recording area 46 is a black recording area, 47 Nature a picture recording area.
【0113】 [0113]
ここでは記録ヘッド1のKインクを吐出するノズル、Cインクを吐出するノズル、Mインクを吐出するノズル、Yインクを吐出するノズルに関するヨレの標準偏差がそれぞれ、1、2、3、4μmであり、これらヨレの標準偏差に基づき決定した閾値(上述した2つの閾値)によりパス数を決定する場合について、図23に示すフローチャートを参照して説明する。 Wherein each standard deviation of twist nozzles for ejecting K ink recording head 1, a nozzle for ejecting C ink, a nozzle for ejecting M ink, relates nozzles for ejecting Y ink is an 1,2,3,4μm , the case of determining the pass number by determining the threshold based on the standard deviation of these twisted (two thresholds described above), will be described with reference to a flowchart shown in FIG. 23.
【0114】 [0114]
まず、ステップS100では、黒記録領域42のバンド記録、あるいは、記録ヘッド1の1走査分のために用いられるビットマップデータを記録バッファ113に転送する。 First, in step S100, the band recorded in the black recording area 42, or, transfers the bit map data used for one scan of the recording head 1 in the recording buffer 113. この場合のデータはK成分記録データである。 Data in this case is the K component recorded data.
【0115】 [0115]
次に、ステップS110では、パス数決定部141〜144において、上述した決定方法に従って記録パス数を決定する。 Next, in step S110, the path number determination unit 141 to 144, determines the number of printing passes according to the determined method described above. 上述したように、黒記録領域の記録にはK成分記録データのみが用いられるので、パス数決定部141のみが用いられ、他のパス数決定部142〜144に対してパス数を決定するために用いるビットマップデータが存在しない。 As described above, since only the K component recorded data is used for recording of the black recording area, only the path number determination unit 141 is used to determine the number of passes to other pass number determination unit 142 to 144 bit map data does not exist to be used for. 上述のように、Kインクを吐出するノズルに関するヨレの標準偏差はσ=1(μm)であるので、黒色記録領域42を記録する際のパス数が“2”と決定される。 As described above, since the standard deviation of twisting about nozzles that eject K ink is σ = 1 (μm), the number of paths for recording a black recording area 42 is determined as "2".
【0116】 [0116]
さらに、ステップS120では、パス数決定部141〜144において決定されたパス数がパス数決定部145へ転送され、最終的なパス数が決定される。 Further, in step S120, the number of paths determined in the pass number decision unit 141 to 144 is transferred to the pass number determination unit 145, the final number of paths is determined.
【0117】 [0117]
そして、ステップS130では、パス数決定部145における決定結果に基づいて、マルチパス記録が実行される。 In step S130, based on the determination result of the pass number determination unit 145, the multi-pass printing is executed. なお、黒記録領域42の記録には、パス数決定部141の決定結果のみが反映され、2パス記録が開始される。 Note that the recording of the black recording area 42, only the determination result of the pass number determination unit 141 is reflected, 2-pass printing is started.
【0118】 [0118]
最後に、ステップS140では、記録ヘッド1の1層差分の記録が終了するたび毎に一連の記録動作を終了したかどうかを調べる。 Finally, in step S140, it checks whether the end the series of recording operation every time the recording of one layer difference of the recording head 1 is completed. ここで、記録動作が続行する場合には、処理はステップS100に戻って上述の処理を繰り返すが・記録媒体に対する記録を完了したと判断される場合には、処理は終了する。 Here, when the recording operation is continued, if the processing is judged to be complete the recording for Again, the recording medium and the above processing returns to step S100, the process ends.
【0119】 [0119]
図5に示す画像を記録する場合、黒色記録領域42の記録が完了すると、次に赤色睨録領城43の記録が開始される。 When recording an image shown in FIG. 5, when the recording of the black recording area 42 is completed, then the recording of the red 睨録 Ryojo 43 is started.
【0120】 [0120]
赤色記録領域43を記録する場合には、M成分記録データとY成分記録データとが用いられるので、ステップS110の処理では、パス決定部143および144において、M成分記録データとY成分記録データを夫々用いて記録する場合のパス数が決定される。 When recording a red recording area 43, since the M component recording data and Y component recording data used in the processing of step S110, the path determining unit 143 and 144, the M component recording data and Y component recorded data pass number in the case of each recorded using is determined. 上述のように、Mインクを吐出するノズルに関するヨレの標準偏差はσ=3(μm)であり、Yインクを吐出するノズルに関するヨレの標準偏差はσ≡4(μm)であるので、Mインクを用いた紀録のパス数が“2”、Yインクを用いた記録のパス数が“4”と決定される。 As mentioned above, the standard deviation of twisting about nozzles that eject M ink is σ = 3 (μm), because the standard deviation of twisting about nozzles that eject Y ink is σ≡4 (μm), M ink number of passes Photo Album "2" using a number of paths of the recording using the Y ink is determined as "4". なお、この場合の記録では、パス数決定部141、142に対してパス数を決定するために用いるビットマップデータが存在しない。 In the record of this case, the bit map data does not exist to be used to determine the number of passes to the path number determination unit 141, 142.
【0121】 [0121]
従って、パス数決定部143、144からの出カがパス数決定部145へ転送され、その結果、最大パス数、即ち、“4”が抽出され、赤色記録領域43に対しては4パス記録が開始される。 Thus, deca from the path number determination unit 143 and 144 is transferred to the pass number determination unit 145, as a result, the maximum number of paths, i.e., "4" is extracted, 4-pass printing for the red recording area 43 There is started.
【0122】 [0122]
緑色記録領域44および青色記録領域45への記録においても同様な処理がなされる。 Similar processing also in the recording on the green recording area 44 and the blue recording region 45 is made.
【0123】 [0123]
次に、主走査方向に黒色記録領域46および自然画記録領域47とが混在する領域を記録する場合には、黒色記録領域46の記録に対してはK成分記録データのみが用いられるので、自然画記録領域47の記録に対して、C、M、Y成分記録データが用いられるので記録バッファ113に格納されたK、C、M、Y成分から構成される記録データが各色成分毎にビットマップデータがパス数決定部 121〜124に入力され、各色の記録に関して、パス数がそれぞれ、“2”、 Next, when the black recording area 46 and the natural-image recording area 47 for recording the area to be mixed in the main scanning direction, since only the K component recorded data is used for the recording of the black recording area 46, Nature the recording of the image recording area 47, the bit map C, M, since Y component recorded data is used is stored in the recording buffer 113 K, C, M, recording data composed of Y component for each color component data is input to the path number determination unit 121 to 124, with respect to the recording of each color, the number of paths, respectively, "2",
“2”、“4”、“4”と決定される。 "2", "4" is determined as "4".
【0124】 [0124]
その後、これらの値がパス数決定部145へ転送され、これらの値の最大値である“4”を抽出し、4パス記録を開始する。 Thereafter, these values ​​are transferred to the pass number determination unit 145 extracts the maximum value of these values ​​"4", to start the four-pass printing.
【0125】 [0125]
従って、以上説明した実施形態に従えば、各色インクを吐出する記録ヘッド18のノズルの精度情報(ヨレ情報)と各色成分の1走査毎の記録データとに基づいて、各走査毎のパス数を動的に決定しているため、スジムラを低滅しつつ、且つ、高速記録を行うことが可能となる。 Therefore, above according to the embodiment described, based on the recording data of each scan of the accuracy information (twist information) and each color component of the nozzles of the recording head 18 for ejecting respective color inks, the number of paths for each scan due to the dynamically determined, while Teimetsu uneven streaks, and it becomes possible to perform high-speed recording.
【0126】 [0126]
なお、スジムラを発生させる因子としてヨレ情報以外の因子についても同様に閾値を設定し、これらの因子毎に重みづけをして複数の因子を総合的に評価し、最適なパス数を決定しても良い。 Incidentally, the threshold value is set similarly for the factors other than twisting information as a factor for generating the streak unevenness, and the weighting for each of these factors comprehensively evaluating multiple factors, to determine the optimum number of paths it may be.
【0127】 [0127]
図24は画像処理部の他の機能構成例を示すブロック図である。 Figure 24 is a block diagram illustrating another functional configuration example of an image processing unit.
図24において、図21〜図23に示す実施形態で脱明したのと同じ構成要素には同じ参照番号を付し、その説明は省略する。 In Figure 24, the same reference numerals the same components as those de bright in the embodiment shown in FIGS. 21 to 23, a description thereof will be omitted. 特に、図24では、入力端子11からパス数決定部145の前段までを示している。 In particular, it shows in FIG. 24, from the input terminal 11 to the front of the pass number determination unit 145.
【0128】 [0128]
図24に示すように、記録バッファ12と入力端子11との間にはバッファ判定部302が設けられ、記録バッファ12は自然画用のK成分データを格納する記録バッファ303と、文字記録用のK成分データを格納する配銀バッファ304と、C成分データを格納する記録バッファ305と、M成分データを格納する記録バッファ306と、Y成分データを格納する記録バッファ307とから構成されている。 As shown in FIG. 24, buffer amount determining unit 302 is provided between the recording buffer 12 and the input terminal 11, a recording buffer 12 to the recording buffer 303 which stores the K component data for natural image, the character recording and Haigin buffer 304 for storing the K component data, a recording buffer 305 which stores the C component data, a recording buffer 306 which stores the M component data, and a recording buffer 307 which stores the Y-component data.
【0129】 [0129]
また、図21〜図23に示す実施形態で説明したパス数決定部141は、この実施形態では、自然画用K成分データを用いた記録に関するパス数を決定するパス数決定部141aと、文字記録用K成分データを用いた記録に関するパス数を決定するパス数決定部141bとに分けられて構成されている。 The path number determination unit 141 described in the embodiment shown in FIGS. 21 to 23, in this embodiment, the pass number determination section 141a for determining a number of paths to a recording using the K component data for a natural image, character It is constructed by being divided into a number of paths determining unit 141b for determining the number of paths to a recording using the recording K component data.
従って、バッファ判定部302は入力端子301より入カされたデータを記録バッファ12に格納する際に、そのデータが自然画を形成するデータであるか或いは文字画像を形成するデータであるかを判定する。 Accordingly, determining whether the buffer amount determining unit 302 in storing is available from the input terminal 301 data in the recording buffer 12, a data that data to form the a or the character image data to form a natural image to. 文字と自然画の分離方法については、従来から、画像の局所的な性質(ヒストグラム、周波数測定)を利用した方法など種々の実現手段が存在する。 The characters and natural pictures separation methods, conventionally, a local nature (histograms, frequency measurement) of the image are various implementation means such as a method utilizing the present. 従って、その分離ができる限り本発明ではどのような分離方法を用いても良い。 Thus, it may be used any method of separation in the present invention as possible their separation.
【0130】 [0130]
通常、文字画像を記録をする場合、自然画を記録する場合に比べて、睨録ヘッド個々のばらつきの許容範囲が広い。 Usually, when recording a character image, as compared with the case of recording the natural image, the wide latitude of 睨録 head individual variation. つまり、スジとして認識される許容幅囲が広くなる。 In other words, tolerance circumference which is recognized as streak is widened.
【0131】 [0131]
図25は1ぺ一ジの記録媒体に記録される画像に黒文字と自然画とが混在する例を示す図である。 Figure 25 is a diagram showing an example in which 1 and natural image and a black character in the image recorded on the recording medium of the pages are mixed. 図25において、51は記録媒体の有効記録領域、52は黒文字記録領域、53は自然画記録領域である。 In Figure 25, the 51 effective recording area of ​​the recording medium, 52 is a black character recording area 53 is a natural image recording area.
【0132】 [0132]
図8に示すような画像を記録する場合、始めに黒文宇領域52のみを記録するため、記録バッファ304にのみ全てのビットマップデータが格納される。 When recording an image as shown in FIG. 8, for recording the beginning to Kurobun 宇領 zone 52 only, all of the bitmap data only in the recording buffer 304 is stored. . このため、文字記録用K成分記録データだけを用いた記録がなされる場合、パス数決定部141bでは、そのパス数の決定に用いる閾値を緩和し、即ち、スジムラ検出部13より得られる記録ヘッド18の特性情報等によって算出される閾値を小さく設定し、より少ないパス数が選択されるようにする。 Therefore, when recording using only the character recording K component recording data is performed, the number of paths determining unit 141b, relaxes the threshold used for determining the pass number, that is, the recording head obtained from the linear irregularity detecting section 13 18 the threshold value calculated by the characteristic information of the set small, so that a smaller number of paths is selected.
【0133】 [0133]
図21〜図23に示す実施形態で説明したようにKインクによる記録のヨレの標準偏差が1μmである場合、図21〜図23に示す実施形態で設定した閾値に従えば、そのデータが文字画像を形成するために用いられるか、自然画を形成するために用いられるかに係りなく、2パス記録が行なわれる。 If the standard deviation of the recording of the twist by K ink as described in the embodiment shown in FIGS. 21 to 23 is 1 [mu] m, according to a threshold set in the embodiment shown in FIGS. 21 to 23, the data is character or used to form an image, irrespective of whether used to form a natural image, the two-pass recording is performed.
【0134】 [0134]
しかしながら、この実施形態では、バッファ判定部302での判定に従って、K成分データが自然画を形成するために用いられる場合には、そのビットマップデータを記録バッファ303へと転送し、そのデータを用いて記録する際のパス数はパス数決定部141aで決定され、そのK成分データが文字画像を形成するために用いられる場合には、そのビットマップデータを記録バッファ303へと転送し、そのデータを用いて記録する際のパス数はパス数決定部141bで決定される。 However, in this embodiment, in accordance with the determination of the buffer judgment unit 302, when used for the K component data to form a natural image, and transfers the bitmap data to the recording buffer 303, using the data pass number when recording Te is determined by the number of paths determining unit 141a, if the K component data is used to form a character image, it transfers the bitmap data to the recording buffer 303, the data pass number when recording using is determined by the number of paths determining part 141b.
【0135】 [0135]
そして、パス数決定部141aでは、図21〜図23に示す例と同様にパス数決定を行なうが、パス数決定部141bでは文字画像形成の品質がスジムラの影讐に対して広い許容範囲をもつため、標準偏差(σがσ≦3μmの籟囲では1パス記録、3<σ≦6μmの範囲では2パス記録、σ>6μmの範囲では4パス記録を行なうようにパス数を決定する。 Then, in pass number determination unit 141a, it is performed similarly pass number determined in the example shown in FIGS. 21 to 23, the character quality of the image forming in pass number determination unit 141b is a wide latitude with respect Kage讐 uneven streaks with order, one-pass printing is the standard deviation (sigma is in 籟囲 of σ ≦ 3μm, 3 <2-pass printing in the range of σ ≦ 6μm, σ> in the range of 6 [mu] m to determine the number of paths to perform the four-pass printing.
【0136】 [0136]
その結果、この実施形態に従えば、ヨレの標準偏差が小さいなら、黒文字領域52を1パスで記録する可能性もあり、高速記録が可能となる。 As a result, according to this embodiment, if the standard deviation of twist is small, there is a possibility to record the black character area 52 in a single pass, thereby enabling high-speed recording.
【0137】 [0137]
なお、他の記録領域に関しては前述の図21〜図23に示す例と同様の方法でパス数が決定されるため説明は省略する。 Incidentally, explanation because the number of paths is determined in the same manner as the example shown in FIGS. 21 to 23 described above with respect to other recording regions are omitted.
【0138】 [0138]
また、図24に示す構成では、K成分記録データにっいてのみ文字記録用と自然画像記録用とに区別するようにしているが、他の色成分データに関しても同様に文字記録用の記録バッファとパス数決定部を備えることにより、カラー文字に対しても同様の処理をすることができ、高速記録を実現することが可能となる。 In the configuration shown in FIG. 24, but so as to distinguish and the natural image recording'i hand only characters recording the K component recording data, the recording buffer for similarly written records for the other color component data and by providing a path number determination unit, it is possible to the similar processing to the color character, it is possible to realize a high-speed recording.
【0139】 [0139]
図26は画像処理部のさらに他の機能構成例を示すブロック図である。 Figure 26 is a block diagram showing still another example of the functional arrangement of an image processing unit.
【0140】 [0140]
図26において、図21〜図24に示す例で説明したのと同一の構成要素には同じ参照番号を付し、その脱明は省略する。 In Figure 26, the same reference numerals, the same elements as those described in the example shown in FIGS. 21 to 24, the de-Ming omitted. 特に、図26では、入力端子111からパス数決定部140までを示している。 In particular, FIG. 26 shows the from the input terminal 111 to the pass number determination unit 140.
【0141】 [0141]
図26において、130はデータ総量計測部である。 In Figure 26, 130 denotes a data amount measurement unit.
【0142】 [0142]
ここでは、スジムラ要因として挙げられる各々の因子の経時変化について着目している。 Here, attention is focused on temporal change of each of the factors cited as streak factors. 記録ヘッドの特性、例えば、インク吐出量、インク吐出速度等が記録時間と共に変化していくことは周知の事実である。 Characteristics of the recording head, for example, the ink discharge amount, the ink ejection speed or the like will change together with the recording time is known fact.
【0143】 [0143]
そこで、この例では、データ総量計測部130で記録媒体ぺ一ジ単位のデータ総量をカウントし、あるぺ一ジ数に相当するデータ量を超えた場合、この回路が起動し、パス数決定部14における閾値を緩和するように制御する。 Therefore, in this example, when counting the data amount of the recording medium pages units total data amount measurement unit 130, exceeds a data amount corresponding to a certain pair one di- number, the circuit is activated, the number of paths determining part It controls to mitigate the threshold in 14.
【0144】 [0144]
例えば、パス数決定部14がパス数を“2”と決定しようとしている場合、記録データによって睨録される画像が3ぺ一ジ以上超えている場合等にこの回路が起動し、スジムラ検出部13によって得られる、例えば、ヨレの標準偏差とその問値とを比較して決定されるパス数を増すように制御する。 For example, if the pass number determination unit 14 is attempting to determine the number of passes "2", the circuit or the like when the image to be 睨録 by recording data exceeds 3 pages or more starts, linear irregularity detection unit obtained by 13, for example, controls to increase the number of paths is determined by comparing the Q value and the standard deviation of kink.
【0145】 [0145]
その結果、ここに示す例によれば、通常の場合(例えば、2パス記録)に対しスジムラが多いため、決定されるパス数が増加する。 As a result, according to the example shown here, the normal case (for example, 2-pass printing) to order many streak, the number of paths is determined increases. このように、データ総量計測部を設け、その測定結果をパス数の決定に反映させているため、インク吐出量、インク吐出速度等の記録ヘッドの特性の経時変化による変動の影響を緩和することが可能となり、より高品位な画像記録に貢献する。 Thus, the data amount measurement unit provided, since the reflect the measurement result to the determination of the number of paths, to mitigate the effects of fluctuations ink discharge amount, due to aging of the characteristics of the recording head such as an ink ejection speed It becomes possible, to contribute to a more high-quality image recording.
【0146】 [0146]
ところで、画像処理部において、各パスにて行なう記録デューティーは次のようにして設定されている。 Incidentally, in the image processing section, a recording duty performed by each path is set as follows.
すなわち、4パスにて画像記録を行う際、従来までは各パスの記録デューティーは100/パス数=25%の記録デューティーで設定している。 That is, when an image is recorded in four passes, printing duty of each is up to conventional path is set at 100 / number of passes = 25% recording duty. これはマルチパス記録方式の典型的な例であり、パス数を増すことによりスジムラなどの濃度ムラによる画像劣化を軽減している。 This is a typical example of multi-pass recording method, that reduces the image degradation due to density unevenness such as uneven streaks by increasing the number of paths.
【0147】 [0147]
しかしながら、こうした従来のマルチパス方式にあっては、記録ヘッドの吐出精度、インクの打ち込み順序等の影響により濃度ムラ(以下、バンディングと称す)が発生している。 However, in these conventional multi-pass method, the ejection accuracy of the recording head, the density unevenness due to the influence of the order, such as implantation of the ink (hereinafter, referred to as banding) occurs. また、上記のような端部ヨレの影響により、白スジが紙送りピッチ毎に顕著に現れ、これが視覚特性において認知され画像劣化として判断される。 Further, due to the influence of the end twist as mentioned above, the white streak is noticeable in every sheet feeding pitch, which is determined as perceived image degradation in vision characteristics. 特に往復記録にて画像を形成する場合は打ち込み順序差による色味の違いも生じ、これがバンディングとして現れるため、画像の劣化は一層顕著に現れる。 Especially when an image is formed by reciprocating the recording also occurs difference in color tone sequence differences implantation, this is to appear as banding, image degradation appears more remarkably.
【0148】 [0148]
そこで、この実施形態においては、特有のマスク処理を行なうことにより、視覚的にバンディングを見えにくくしている。 Therefore, in this embodiment, by performing specific masking, are not easily visually visible banding. すなわち、この実施形態においては、同一走査領域E(パス領域)を2分割し、各分割領域e1、e2における記録デューティーを異なるものとする(分割デューティーとする)ことにより、視覚特性上、バンディングを見えにくくするものとなっている。 That is, in this embodiment, the same scanning region E (path area) is divided into two, (the split duty) and the printing duty different in each divided region e1, e2 by, the visual characteristics, the banding It has become a thing to be less visible.
図13(a)、図14(a)及び図13(b)、図13(b)は、各分割領域e1、e2の記録デューティーの設定例をそれぞれ示している。 FIG. 13 (a), the FIGS. 14 (a) and 14 FIG. 13 (b), the FIG. 13 (b) shows a setting example of a printing duty of each of the divided areas e1, e2, respectively.
【0149】 [0149]
図15(a)は、各分割領域e1、e2が均一のデューティーによって形成された通常のマルチパス記録された画像を示し、図15(b)は、前記2分割デューティーによって形成された画像を示す。 FIG. 15 (a), the divided areas e1, e2 indicates an ordinary multi-pass printing image formed by a uniform duty, FIG. 15 (b) shows an image formed by the two-division duty . なお、図16において、H100Tは、各パス領域Eの記録を行なう複数のノズル群を示しており、各ノズル群は複数(図では4個)のノズルnによってそれぞれ構成されている。 Incidentally, in FIG. 16, H100T shows a plurality of nozzle groups for recording of each pass area E, the nozzle groups are configured respectively by nozzle n of the plurality of (four in the drawing).
【0150】 [0150]
ここで、図14(a)に示す均一デューティーによって形成された画像では、例えば一様なベタパターンを記録した場合、紙送りピッチでバンディングが発生する。 Here, in the image formed by the uniform duty shown in FIG. 14 (a), when recording, for example, uniform solid pattern, banding paper feed pitch. この紙送りピッチ程度のピッチでは視覚特性上、バンディングの存在が認知されてしまい、画像品質の劣化を感じる。 The paper feed pitch of about the visual characteristics in the pitch, the presence of banding will be recognized, feel degradation of image quality. ところが、この実施形態では、紙送りピッチの半分のピッチでバンディングが発生するため、そのバンディング発生ピッチは、視覚特性上、認知されるピッチ内に収まり、画像品質の劣化を感じさせることはない。 However, in this embodiment, since the banding in half the pitch of the paper feed pitch is generated, the banding generated pitch, visual characteristics, fall within the pitch to be recognized and does not feel the deterioration in image quality.
【0151】 [0151]
本発明者の実験によれば、338μmのピッチでは、打ち込み順序差などによる濃度ムラ(バンディング)が視覚上認識されにくいことを確認している。 According to the inventor's experiments, the pitch of 338Myuemu, uneven density due to implantation sequence difference (banding) is confirmed that hardly visually recognized. 但し、それ以上ピッチを減少させても顕著な効果は見られなかった。 However, remarkable effects to reduce the more pitch was seen. また、分割数に関しては、例えば4パス記録の場合、各パス領域を4分割した場合に、画像劣化軽減効果が顕著に現れた。 As for the number of divisions, for example, in the case of 4-pass printing, when 4 divides each pass area, image deterioration prevention effects are noticeable in.
【0152】 [0152]
以上のように、ある一定領域Eをマルチパス記録に記録する場合、少ないパス数ほど記録デューティーの設定領域を細分化する方が往復記録にはより好ましいと言える。 As described above, some cases of recording the predetermined area E to the multi-pass printing, it can be said that more preferred for it is reciprocal printing to subdivide the setting area of ​​the recording duty as small number of passes. なお、この記録デューティーは、マルチパス数、分割数の最適な値を種々のメディア特性(吸収性、にじみ等)に応じて選択、設定するようにすることも可能である。 Incidentally, the recording duty is the number of multipaths, the optimum values ​​of various media characteristics of the division number (absorbent, bleeding, etc.) selected according to, it is also possible to set. これは、予めマスクテーブルに格納しておき、上記の条件に応じて適宜読み出すようにすることで実施できる。 It may be stored in advance in the mask table, can be carried out by the read out appropriately in accordance with the above conditions.
【0153】 [0153]
(第2の実施形態) (Second Embodiment)
次に、この発明におけるインクジェット記録装置及びインクジェット記録方法の第2の実施形態を説明する。 Next, a second embodiment of an inkjet recording apparatus and inkjet recording method in the present invention.
【0154】 [0154]
この第2の実施形態では、前記各主走査によって形成される同一パス領域Eのうち、記録ヘッドの両端部に対応する分割領域e1、e2の記録デューティーがその両端部に対応する分割領域e1、e2の内側に位置する分割領域の記録デューティーより小なる値に設定されるものである。 In this second embodiment, among the same-path region E which is formed by the respective main scanning, the divided area recording duty of the divided regions e1, e2 corresponding to both end portions of the recording head corresponding to the end portions e1, and it is set to a small consisting than printing duty of the divided regions located on the inner side of e2.
【0155】 [0155]
すなわち、図17(a)に示すように、従来より行なわれている通常の4パス記録(分割数1)の場合、各ノズル列を4つのパス領域Eに分け、各記録領域Eの記録デューティーを25%としているが、この実施形態においては、図17(b)に示すように各パス領域Eを2分割して分割領域e1、e2を設定し、かつ記録ヘッドH1001の両端部分のノズルnに対応する分割領域e1、e2の記録デューティーを他の分割領域e1、e2より低い値(6.25%)に設定したものであり、各パス領域内の記録デューティーは、18.75%〜31.25%までの分布となる。 That is, as shown in FIG. 17 (a), when the 4-pass printing usually have been conducted conventionally (division number 1), divided into each nozzle array into four pass area E, the recording duty of the recording areas E Although is 25%, in this embodiment, each pass area E as shown in FIG. 17 (b) 2 divided by setting the divided regions e1, e2, and the nozzle n of the both end portions of the recording head H1001 It is obtained by setting the recording duty of the divided regions e1, e2 corresponding to the lower than other divided areas e1, e2 value (6.25%), the printing duty for each pass region is 18.75% to 31 a distribution of up to .25%. そして、このように各分割領域e1、e2における記録デューティーを設定することにより、記録ヘッドの両端部に位置するノズルnの使用頻度は低減され、端部ヨレの発生数を確実に抑えることができ、白スジの発生を低減することができる。 By thus setting the recording duty in each divided region e1, e2, the frequency of use of nozzles n positioned at both ends of the recording head is reduced, it is possible to reliably suppress the incidence of end twisting , it is possible to reduce the occurrence of white streaks. この白スジの抑制効果は、第2の実施形態において形成される画像(図19参照)と、従来の4パス記録によって形成される画像(図18参照)とを比較すれば明らかである。 Inhibiting effect of the white stripe is provided with an image (see FIG. 19) formed in the second embodiment, it is apparent from the comparison between the image to be formed (see FIG. 18) by a conventional 4-pass printing.
【0156】 [0156]
図18に示す画像は、各パス領域Eへの記録デューティーを均一な値(25%デューティー)に設定して形成される画像である。 Image shown in FIG. 18 is an image that is formed by setting the recording duty of each pass area E to a uniform value (25% duty). 図示のように、この画像では、4ドット中の1ドット(25%)に端部ヨレが発生することとなり、この端部ヨレの発生は、マルチパス数がさらに減少した場合に一層顕著となり、これが白スジとして明確に認知されることとなる。 As shown, in this image, it is possible to end twisting occurs in one dot (25%) of 4 dots, the occurrence of the end twist is even becomes remarkable when the number of multi-paths is further reduced, and thus this is clearly recognized as a white streak.
これに対し、この第2の実施形態においては、4パス記録の場合にあって、図17(b)に示すように、端部の分割領域e1、e2の記録デューティーが6.25%(従来の均一デューティーの1/4)に設定され、かつ記録ヘッドH1001の中央部に近い領域ほど記録デューティーが高くなるように設定されている。 In contrast, in the second embodiment, 4 In the case of pass printing, as shown in FIG. 17 (b), 6.25% recording duty of divided areas e1, e2 end (conventional the set to 1/4) of uniform duty, and is set such region as the printing duty closer to the center portion of the recording head H1001 is high.
【0157】 [0157]
このように、端部の記録デューティーを低い値に設定することより、画像における端部ヨレは、16ドット中1ドットという極めて低い頻度で発生することとなり、その端部ヨレが白スジとして認識されることはなくなる。 Thus, from the setting the recording duty of the end portion to a low value, the end twist in the image becomes a occur at very low frequency of 16 dots in one dot, the end twist is recognized as a white streak Rukoto will not. 従って、画像におけるバンドルが上記第1の実施形態と同様に解消されることに加え、さらに端部ヨレに起因する白スジの発生も解消でき、より高品質な画像を得ることができる。 Therefore, in addition to the bundle in an image can be eliminated as in the first embodiment, it is possible to further even be eliminated occurrence of white streaks caused by the end twisting, obtain higher quality image.
【0158】 [0158]
なお、この第2の実施形態においては、パス領域Eを2分割した場合を例にとり説明したが、上記分割数は3分割以上とすることも可能である。 In this second embodiment has been described taking the case where divided into two-pass area E as an example, the division number is also possible to divided into three or more. 例えば、図20(a)、図20(b)に示すように、一つのパス領域Eを4つの分割領域e1、e2、e3、e4に分割することも可能である。 For example, FIG. 20 (a), the as shown in FIG. 20 (b), it is possible to divide a single pass area E into four divided regions e1, e2, e3, e4. この場合、両端部に位置する分割領域e1、e4の記録デューティーは、12.5%という比較的低い値に設定され、かつ、その他の分割領域は、ここでも記録ヘッドの内側に向かうに従って高い値に設定されている。 In this case, the recording duty of the divided regions e1, e4 which is located at both ends is set to a relatively low value of 12.5%, and the other divided regions, a high value toward the inside of the recording head again It is set to.
【0159】 [0159]
また、図20(b)において、M1はこの記録デューティーを設定するためのランダムマスクパターンを、図20(a)におけるMは、均一デューティーにて4パス記録を行なう場合のランダムマスクパターンをそれぞれ模式的に示している。 Further, in FIG. 20 (b), M1 is a random mask pattern for setting the recording duty, Figure 20 M is in (a), respectively a random mask pattern when performing 4-pass printing by uniform duty schematic to show basis. 図からも明らかなように、マスクパターンMは、集中ドットdが均一に存在しているが、マスクパターンM1は端部に向かうに従って集中ドットd1がより分散された状態となっている。 As is apparent from the figure, the mask pattern M is clustered-dot d are uniformly present, the mask pattern M1 is in a state of concentrated dots d1 are more distributed toward the end.
【0160】 [0160]
(第3の実施形態) (Third Embodiment)
次に本発明におけるインクジェット記録装置及びインクジェット記録方法の第3の実施形態を説明する。 Next will be described a third embodiment of an ink jet recording apparatus and inkjet recording method of the present invention.
【0161】 [0161]
上記第1、第2の実施形態では、乱数の周期が短い場合、出力画像に繰り返しパターンが生じたり、乱数として一様乱数を用いたとき、乱数の低周波成分により粒状性が悪化するということも懸念される。 In the first and second embodiments, the period of a random number is short, repetitive patterns or generated in the output image, when using a uniform random number as a random number, the fact that graininess is deteriorated by the low-frequency component of the random number also is a concern. そこで、この実施形態では、複数の記録素子を有する記録ヘッドを記録媒体に対して相対的に移動する移動手段と、前記記録ヘッドを複数の領域に分割し、記録媒体上の同一領域に対して、前記記録ヘッドの分割された同一のまたは異なる領域を用いて複数回の走査を行い、各走査で間引きパターンに従って間引き画像を形成して画像を完成させる記録装置において、任意のレベルで二値化された際に、非記録画素と記録画素の配置が視覚的に好ましくなるような疑似周期的マスク配列と、前記マスク配列から複数のマスクパターンを生成するマスク生成手段と、前記マスクパターンを前記各記録領域に対する間引きパターンとして記録データを間引くための間引き手段とを有することを特徴とする。 Therefore, in this embodiment, a moving means for relatively moving the recording head relative to a recording medium having a plurality of recording elements, dividing the recording head into a plurality of regions, for the same area on the recording medium , a plurality of times performs scanning of a recording apparatus to complete an image by forming a thinned image according to thinning pattern for each scan by using the divided same or different regions of the recording head, binarization at any level when it is, the arrangement of recording pixels and the non-recording pixel visually preferably made such pseudo periodical mask sequences and a mask generating means for generating a plurality of mask pattern from the mask sequence, the said mask pattern each and having a thinning means for thinning out the recorded data as a thinning pattern for the recording area.
【0162】 [0162]
上記構成において、疑似周期的マスク配列(擬似ランダムマスク配列とも呼ぶ)は、一様乱数と比べて低周波成分が少ないため、繰り返しパターンの発生や粒状性の悪化を防止するように働く。 In the above structure, (also referred to as a pseudo-random mask sequences) quasi periodic mask sequences, as compared to the uniform random number for the low frequency component is small, acts to prevent the deterioration of the occurrence or graininess repeating pattern. 図27は本発明の第3例である画像記録装置の構成を示すブロック図である。 Figure 27 is a block diagram showing a configuration of an image recording apparatus which is a third example of the present invention. 10は画像データの入力端子、11は一回の走査により印字される画像データを蓄積しておくための画像バッファ、12は画像データとマスクデータの同期を取るためのアドレスカウンタ、13はマスクデータを生成するマスク生成部、14はマスクデータを格納するためのマスクバッファ、15は画像データとマスクデータからヘッド駆動信号を生成するマスク処理部、16はヘッド駆動信号に従い画像を形成するプリンタ、17は予め他の装置により生成された母マスクデータを格納するための母マスクメモリ(ROM)である。 10 an input terminal of image data, 11 an image buffer for accumulating the image data to be printed by one scanning, 12 is an address counter for synchronizing the image data and the mask data, 13 mask data mask generation unit for generating, 14 mask buffer for storing mask data, 15 denotes a mask processing unit for generating a head driving signal from the image data and the mask data, 16 a printer for forming an image in accordance with the head drive signal, 17 is a pre mother mask memory for storing the generated mother mask data by another device (ROM).
【0163】 [0163]
プリンタ16は、記録ヘッド101を記録媒体104に対して相対的に縦横に移動することにより、記録媒体上に画像を形成する。 The printer 16 is moved in a relatively vertical and horizontal recording head 101 to the recording medium 104 to form an image on a recording medium. 記録ヘッド101は複数の記録素子から構成され、各記録素子はインクジェット方式によりインクを記録媒体上に吐出することにより画像を形成するものとする。 Recording head 101 is composed of a plurality of printing elements, each printing element is intended to form an image by ejecting ink onto a recording medium by an inkjet method. 102は記録ヘッドを移動するための移動部であり、103は記録媒体を搬送する搬送部である。 102 is a mobile unit for moving a recording head, 103 is a conveying unit for conveying the recording medium. このようなプリンタにおいては、記録ヘッド101を構成する記録素子の配置や特性のばらつき、あるいは移動装置および搬送装置の機械的精度等により、画像上に帯状の濃度むらが発生することは避け難い。 In such printers, variations in the arrangement and characteristics of the recording elements of the recording head 101 or by mobile device and conveying the mechanical accuracy of the device, strip-shaped density unevenness is hardly avoid occur on the image.
【0164】 [0164]
図28は記録ヘッド101の構成例を示す図である。 Figure 28 is a diagram showing an example of the configuration of the recording head 101. 図28においては、説明を簡単にするため用紙搬送方向に記録素子が一列に配置された構成を有する記録ヘッドを示しているが、記録素子の数、配置は任意であり、たとえば記録素子が複数列あっても、記録素子がジグザグに配置されているような構成であっても良い。 In Figure 28, the recording element in the sheet conveying direction in order to simplify the description indicates a recording head having an arrangement configurations in a row, the number of recording elements, arranged is arbitrary, for example, the recording element is more even column, the recording element may be configured such as is staggered. 図28において、120は記録素子であり縦に一定間隔で16個配置されている。 In Figure 28, 120 is disposed 16 at regular intervals in the vertical is a recording device.
【0165】 [0165]
記録ヘッド101は記録媒体104に対し、左から右に移動しながら一定の駆動間隔で各記録素子を駆動し記録媒体上に画像を記録する。 Recording head 101 to the recording medium 104, and records an image on a recording medium by driving each printing element at a constant driving distance while moving from left to right. 一回の走査が終了すると、記録ヘッドを左端に戻すと同時に、記録媒体を一定量搬送する。 When a single scan has been completed, at the same time returning the recording head to the left end, a certain amount of conveying the recording medium. 以上の処理を繰り返すことにより画像の記録が行われる。 Recording of the image is performed by repeating the above process.
【0166】 [0166]
一回の走査毎の記録媒体の搬送量を記録素子の数より少なくすることによりマルチパス記録法による印字が行われる。 Printing by multi-pass printing method is performed by less than the number of recording elements carry amount of one scan each recording medium. 本実施形態では、記録媒体の搬送量を記録素子の数の1/4とした場合について説明する。 In the present embodiment, the case where the conveyance amount of the recording medium 1/4 of the number of recording elements.
【0167】 [0167]
図29(a)〜図29(d)は、マスク処理部15により画像バッファ11およびマスクバッファ14から記録ヘッド制御信号を生成する手順を説明する図である。 Figure 29 (a) ~ FIG 29 (d) are diagrams for explaining the procedure for generating printhead control signals from the image buffer 11 and mask buffer 14 by the mask processing unit 15. 画像バッファ11は、横方向が印字可能な横画素数と同数で、縦方向が記録素子と同数の画素を記録できるメモリである。 Image buffer 11, the horizontal direction in the same number as the number of horizontal pixels printable, vertical direction is a memory capable of recording the same number of pixels and the recording element. 図29(a)〜図29(d)では都合上、横画素数を16画素としているが、実際の画像バッファの横画素数は、記録媒体の横方向に記録可能な画素数と同数である。 Figure 29 (a) ~ FIG 29 (d) in convenience, but the number of horizontal pixels is set to 16 pixels, the number of horizontal pixels of the actual image buffer is the same number as the recordable number of pixels in the horizontal direction of the recording medium . 例えば、記録媒体上で記録可能な領域の横幅が8インチであり、プリンタの解像度が600DPIであれば、記録可能な横画素数は、4800画素であるから、画像バッファの横画素数も4800画素となる。 For example, the width of the recordable area on the recording medium is 8 inches, if the resolution of the printer is 600 DPI, the number of horizontal pixels that can be recorded, because it is 4800 pixels, the horizontal pixel number even 4800 pixels in the image buffer to become. 図29(a)〜(d)において、各ます目が画素に対応しており、白のます目30は当該画素を記録しないことを表し、黒のます目31は当該画素を記録することを表す。 In FIG. 29 (a) ~ (d), each square has the corresponding pixel, the white squares 30 represents not to record the pixel, the black squares 31 to record the pixel represent. また、マスクバッファ14のサイズは横方向は16画素、縦方向は記録素子と同数の16画素とした。 The size of the mask buffer 14 laterally and 16 pixels, the vertical direction and 16 pixels in the same number as the recording element.
【0168】 [0168]
図29(a)は、第一の走査における記録ヘッド制御信号を生成するためのマスク処理を示した図である。 FIG. 29 (a) is a diagram showing a masking process for generating printhead control signals in the first scan. まず、第一の走査においては画像バッファ11の下側4画素分の領域に入力画像の上端から4画素分の画像データが格納される。 First, the image data from the upper end of the four pixels of the input image in the region of the lower 4 pixels of the image buffer 11 in the first scan is stored. 次に、後述する手順によりマスク生成部13から生成された第一のマスクパターン32と画像バッファ11の画素毎のAND演算を行い、ヘッド駆動信号を生成する。 Next, the AND operation for each pixel of the first mask pattern 32 and the image buffer 11 generated from the mask generator 13 by the procedure described below, to generate a head drive signal. すなわち、画像バッファ11およびマスクパターン32が両方とも記録状態の画素に対応する記録素子のみを駆動する。 That is, driving only the recording element image buffer 11 and the mask pattern 32 corresponding to the pixels of both recording state.
【0169】 [0169]
図29(b)は、第二の走査における記録ヘッド制御信号を生成するためのマスク処理を示した図である。 Figure 29 (b) is a diagram showing a masking process for generating printhead control signals in the second scanning. 第一の走査が行われた後、搬送部103により記録素子の数の1/4、すなわち4画素分の紙送りが行われる。 After the first scan has been performed, the number of 1/4, i.e. 4 pixels of the paper feeding of the recording element is performed by the transport unit 103. 従って、画像バッファの内容も4画素分上に移動し、追加の4画素分のデータを画像データ入力端子より取得し画像バッファに格納する。 Accordingly, to move the contents of the image buffer also on 4 pixels, and stores the additional four pixels of data obtained from the image data input terminal to the image buffer. 図では説明の都合上、画像データを移動しているように表現しているが、画像バッファをリングバッファとして構成しておけばバッファ内での画像データの移動をアドレスカウンタの変更のみで処理できるため便利である。 Convenience of explanation in figure, is represented as moving image data, the image buffer can be moved processed only by changing the address counter of the image data in the buffer if configured as a ring buffer because it is convenient. 次に、後述する手順によりマスク生成部13から生成された第二のマスクパターン34と画像バッファ11の画素毎のAND演算を行い、ヘッド駆動信号35を生成する。 Next, the AND operation for each pixel of the second mask pattern 34 and the image buffer 11 generated from the mask generator 13 by the procedure described below, to generate a head drive signal 35.
【0170】 [0170]
図29(c)は、第3の走査における記録ヘッド制御信号を生成するためのマスク処理を示した図である。 Figure 29 (c) are diagrams showing a masking process for generating printhead control signals in the third scan. 第二の走査が行われた後、搬送部103により記録素子の数の1/4、すなわち4画素分の紙送りが行われる。 After the second scan has been performed, the number of 1/4, i.e. 4 pixels of the paper feeding of the recording element is performed by the transport unit 103. 従って、画像バッファの内容も4画素分上に移動し、追加の4画素分のデータを画像データ入力端子より取得し画像バッファに格納する。 Accordingly, to move the contents of the image buffer also on 4 pixels, and stores the additional four pixels of data obtained from the image data input terminal to the image buffer. 次に、後述する手段によりマスク生成部13から生成された第三のマスクパターン36と画像バッファ11の画素毎のAND演算を行い、ヘッド駆動信号を生成する。 Next, the AND operation for each pixel of the third mask pattern 36 and the image buffer 11 generated from the mask generator 13 by means to be described later, to generate a head drive signal.
【0171】 [0171]
図29(d)は、第4の走査における記録ヘッド制御信号を生成するためのマスク処理を示した図である。 Figure 29 (d) are diagrams showing a masking process for generating printhead control signals in the fourth scan. 第三の走査が行われた後、搬送部103により記録素子の数の1/4、すなわち4画素分の紙送りが行われる。 After the third scan is performed, the number of 1/4, i.e. 4 pixels of the paper feeding of the recording element is performed by the transport unit 103. 従って、画像バッファの内容も4画素分上に移動し、追加の4画素分のデータを画像データ入力端子より取得し画像バッファに格納する。 Accordingly, to move the contents of the image buffer also on 4 pixels, and stores the additional four pixels of data obtained from the image data input terminal to the image buffer. 次に、後述する手段によりマスク生成部13から生成された第四のマスクパターン38と画像バッファ11の画素毎のAND演算を行い、ヘッド駆動信号を生成する。 Next, the AND operation for each pixel of the fourth mask pattern 38 and the image buffer 11 generated from the mask generator 13 by means to be described later, to generate a head drive signal.
【0172】 [0172]
以上の4回の走査により、画像上端の4画素分の画像の印字処理が終了する。 The four scans above, the print processing of the four pixels of the image of the image upper ends. 以下同様な処理を繰り返すことにより、画像全体の印字処理を行う。 By repeating the same processing Hereinafter, the print processing of the entire image. なお、第五の走査においては、すでに画像上端4画素分の印字は終了しているので、画像バッファ上端4画素分のデータを捨て、新たに生じた空き領域に追加の4画素分のデータを格納する。 In the fifth scan, already since the image upper four pixels of the print are completed, discard the data in the image buffer upper four pixels, an additional four pixels of the data in a free area newly generated Store.
【0173】 [0173]
次に、母マスクデータの作成手順を図30のフローチャートに従って説明する。 Next, the procedure for creating mother mask data in accordance with the flowchart of FIG. 30.
本実施形態においては、母マスクのサイズは縦横16画素とする。 In the present embodiment, the size of the mother mask is the aspect 16 pixels. まず、1レベル目のドット配置をランダムに一つ決める(ステップS40)。 First, determine one dot arrangement of one level th randomly (step S40). ここでは、最初のドット位置を(x0、y0)とする。 Here, the first dot position with (x0, y0). 次に、母マスクデータを初期化する(ステップS41)。 Next, initialize the mother mask data (step S41). すなわち最初のドット位置(x0、y0)のマスク値を254にその他のマスク値を255とする。 That other mask value to 255 in the mask value of the first dot position (x0, y0) 254. 次にポテンシャルの初期化を行う(ステップS42)。 Then initialize the potential (step S42). ポテンシャルはドット位置からの距離rに対して以下の関数f(r)で与えられるものとする。 Potential assumed to be given by the following function f with respect to the distance r from the dot position (r).
【0174】 [0174]
f(r)=−0.41r+1.21 (r<2) f (r) = - 0.41r + 1.21 (r <2)
f(r)=2.76exp(−r) (2≦r<10) f (r) = 2.76exp (-r) (2 ≦ r <10)
f(r)=0 (r≧10) f (r) = 0 (r ≧ 10)
従って、ドット位置(x0、y0)による、マスク位置(x、y)に対するポテンシャルP(x、y)は、次式で求められる。 Therefore, according to the dot position (x0, y0), the potential P (x, y) relative to the mask position (x, y) is obtained by the following equation.
【0175】 [0175]
【数1】 [Number 1]
【0176】 [0176]
図32にポテンシャルの形を示す。 It shows the shape of the potential in Fig 32. このような斥力型のポテンシャルをドット位置に対して与えることにより、すでに発生しているドットの付近に新たなドットが生じることを防ぐ。 By giving the potentials of such repulsive relative dot position, prevents a new dot is generated in the vicinity of a dot that has already occurred. なお、ポテンシャルの裾がマスクの領域を越える場合は、図33に示すようにマスク領域の反対側に折り返して計算する。 In the case where the skirt of the potential exceeds the area of ​​the mask is calculated by folding the opposite side of the mask area, as shown in FIG. 33. これは、マスク境界においてドット配置の不連続性を発生させないためである。 This is because the mask boundary does not generate discontinuity of dot placement.
次に、ポテンシャルの最も小さい位置を検索しその位置にドットを追加する(ステップS43)。 Next, find the smallest position of the potential to add a dot at that position (step S43). ポテンシャルの最小値を持つ位置が複数ある場合は、ランダムに一つの位置を選択する。 If there are multiple locations with the lowest value of the potential, selecting one randomly located. 次に、新たに追加したドットを含むすべてのドットの位置に対応するマスク値を1減らす(ステップS44)。 Next, remove 1 mask value corresponding to the position of all the dots including the newly added dots (step S44). 次に、新たに追加したドットに対するポテンシャルを加算する(ステップS45)。 Next, it adds the potential for newly added dots (step S45). 追加したドットの位置を(x1、y1)とすると、新たなポテンシャルは次式により求められる。 When the position of the added dot and (x1, y1), a new potential is determined by the following equation.
【0177】 [0177]
【数2】 [Number 2]
【0178】 [0178]
前記ステップS43、S44、S45を母マスクのすべての画素位置にドットが追加されるまで繰り返す。 Repeating the steps S43, S44, S45 until dots in all the pixel positions of the mother mask is added. 以上のようにして母マスクの生成が行われる。 Generation of mother mask is performed as described above. このような手順により、マスク値が一様に分散した視覚的に好ましい疑似周期的マスクパターンを生成することができる。 By this procedure, it is possible to mask value to generate a uniformly distributed visually pleasing pseudo periodical mask pattern. なお、母マスクの生成のための手段は、本画像記録装置に組み込まれる必要はなく、あらかじめ別個の母マスク生成装置により母マスクデータを生成し、結果の母マスクデータのみを母マスクメモリに格納するものとする。 Incidentally, means for generating a mother mask need not be incorporated in the image recording apparatus, generates mother mask data in advance by a separate mother mask generator, stores only the results of the mother mask data mother mask memory It shall be.
尚、本実施形態にて適用した数式は類似数式であれば、特に限定しなくても構わないものとする。 Incidentally, the formula applied in the present embodiment shall not matter as long as similar formula, without particular limitation.
【0179】 [0179]
次に、図31のフローチャートに従い、マスク生成部13によりマスクバッファ14に格納されるマスクデータ32、34、36、38の生成手順を説明する。 Then, in accordance with the flowchart of FIG. 31, a procedure for generating mask data 32, 34, 36, 38 stored in the mask buffer 14 by the mask generating unit 13. 母マスクは縦横16画素で各マスク値が0から255の値を持つ。 Mother Mask Each mask value in vertical and horizontal 16 pixels has a value of 0 to 255. まず、マスクデータをマルチパスの走査回数に量子化する(ステップS50)。 First, we quantize the mask data to the number of scans of the multi-path (step S50). すなわち、本実施形態では4回の走査によるマルチパス印字であるから、マスク値0から63を第一パスに、マスク値64から127を第二パスに、マスク値128から191を第三パスに、マスク値192から255を第四パスに割り当てる。 That is, since in the present embodiment is a multi-pass printing by four scans, the first pass the mask value from 0 to 63, from the mask value 64 127 Second pass from the mask value 128 191 Third path assigns the mask value 192 255 fourth path. 次に、各パスに対応するマスクデータの画素をオンにする(ステップS52)。 Next, turn on the pixel of the mask data corresponding to each path (step S52). すなわち、第一パスのマスクデータ32の第一パスに割り当てられた画素位置をオンにし、第二パスのマスクデータ34の第二パスに割り当てられた画素位置をオンとし、第三パスのマスクデータ36の第三パスに割り当てられた画素位置をオンとし、第四パスのマスクデータ38の第四パスに割り当てられた画素位置をオンとする。 That is, the pixel position assigned to the first path of the first pass of the mask data 32 is turned on, the pixel position assigned to the second path of the second pass mask data 34 is turned on, the mask data of the third path the pixel position assigned to the third path 36 are turned on, and turns on the pixel position assigned to the fourth pass of the mask data 38 in the fourth path. 次に、各パスにおける搬送量に対応して、マスクデータをローテーションする(ステップS52)。 Then, in response to the conveyance amount for each pass, Rotate mask data (step S52). すなわち、マスクデータ34を上に4画素分、マスクデータ36を上に8画素分、マスクデータ38を上に12画素分ローテーションする。 That is, 4 pixels above the mask data 34, eight pixels on the mask data 36 to 12 pixels rotation on the mask data 38.
【0180】 [0180]
以上のような構成により、ドットの分散性の高い疑似周期配列の母マスクを用いることにより、短い周期の乱数を用いた場合に生じる繰り返しパターンや、一様乱数によるマスクを用いた場合に生じる粒状性の悪化を防ぐことができる。 Granular With the above configuration, by using a mother mask for dispersing highly quasi periodic array of dots, repeating pattern and that occurs when using a short period of random numbers, occurs when using a mask according to uniform random numbers it is possible to prevent the deterioration of the sex. なお、上記手段により生成したマスクパターンを以後、擬似周期配列マスクパターンと定義する。 Incidentally, thereafter the mask pattern generated by the means, defined as quasi-periodic array mask pattern.
【0181】 [0181]
ここで、擬似周期配列マスクパターンにて、図34に示すように、同一走査領域E(パス領域)を2分割し、各分割領域e1、e2における記録デューティーを異なるものとした場合について説明する。 Here, at quasi-periodic array mask pattern, as shown in FIG. 34, the same scanning region E (path area) is divided into two, a case where the recording duty different in each divided region e1, e2. このような分割デューティーとすることにより、視覚特性上、バンディングを見えにくくするものとなっている。 With such a division duty, on visual characteristics, which become a less visible banding. 図13(a)および図13(b)、図14(c)は、分割領域e1、e2の記録デューティーの設定例をそれぞれ示している。 Figure 13 (a) and 13 (b), FIG. 14 (c) respectively show a setting example of the recording duty of the divided regions e1, e2. 図15(a)は、各分割領域e1、e2が均一のデューティーによって形成された画像を示し、図15(b)は前記2分割デューティーによって形成された画像を示す。 FIG. 15 (a), the divided areas e1, e2 indicates an image formed by a uniform duty, FIG. 15 (b) shows the image formed by the two-division duty. いずれの画像もキャリッジを往復動することにより、形成された場合、打ち込み順序の差に起因する色ムラが上記模式図の如く顕著に見られる。 By reciprocating any image even the carriage, when it is formed, the color unevenness due to the difference in driving sequence is particularly noticeable as the schematic diagram. なお、図34において、H100Tは、各パス領域Eの記録を行う複数のノズル群を示しており各ノズル群は(図では4個)のノズルnによってそれぞれ構成されている。 Incidentally, in FIG. 34, H100T, each nozzle group indicates a plurality of nozzle groups for recording each pass area E is constituted respectively by the nozzle n of (four in the drawing).
【0182】 [0182]
ここで前述の図14(a)に示す均一デューティーによって形成された画像では、例えば一様なベタパターンを記録した場合、紙送りピッチでバンディングが発生する。 Here, in the image formed by the uniform duty shown in the aforementioned FIG. 14 (a), the case of recording, for example, uniform solid pattern, banding paper feed pitch. この紙送りピッチ程度のピッチでは視覚特性上、バンディングの存在が認知されてしまい、画像品質の劣化を感じる。 The paper feed pitch of about the visual characteristics in the pitch, the presence of banding will be recognized, feel degradation of image quality. ところが、この第3の実施形態においても、前記第1の実施形態、第2の実施形態と同様に、紙送りピッチの半分のピッチでバンディングが発生するため、そのバンディング発生ピッチは視覚特性上、認知されるピッチ内におさまり、画像品質の劣化を感じさせることはない。 However, this also in the third embodiment, the first embodiment, like the second embodiment, since the banding occurs in half the pitch of the paper feed pitch, the banding generated pitch on visual characteristics, It fits within the pitch to be recognized and does not feel the deterioration in image quality. 本発明者の実験によれば、338μmのピッチでは、打ち込み順序差などによる色ムラ(バンディング)が視覚特性上認識されにくいことを確認している。 According to the inventor's experiments, the pitch of 338Myuemu, color unevenness due to implantation sequence difference (banding) is confirmed that hardly recognized on visual characteristics. 但し、それ以上のピッチを減少させても顕著な効果は見られなかった。 However, remarkable effects to reduce the more the pitch was observed. また、分割数に関しては、例えば4パス記録の場合、各パス領域を4分割した場合に、画像劣化軽減効果が顕著に現れる。 As for the number of divisions, for example, in the case of 4-pass printing, when 4 divides each pass area, image degradation reduction effect becomes conspicuous.
【0183】 [0183]
さらに、従来までのランダム関数により生成したマスクパターンの場合に対し、粒状性、マスクの周期性(テクスチャ)といった面での飛躍的に改善していることを確認している。 Furthermore, with respect to the case of a mask pattern generated by the random function to a conventional, graininess has been confirmed that the dramatically improved in terms such as the periodicity of the mask (texture).
【0184】 [0184]
以上のように、ある一定領域Eをマルチパス記録にて記録する場合、少ないパス数ほど記録デューティーの設定領域を細分化する方が往復記録にはより好ましいと言える。 As described above, some cases of recording the predetermined area E in the multi-pass printing, it can be said that more preferred for it is reciprocal printing to subdivide the setting area of ​​the recording duty as small number of passes. なお、この記録デューティーは、マルチパス数、分割数の最適な値を種々のメディア特性(吸収性、にじみ)に応じて選択、設定するようにすることも可能である。 Incidentally, the recording duty is the number of multipaths, the optimum values ​​of various media characteristics of the division number (absorbent, bleeding) selected according to, it is also possible to set. これは、予めマスクテーブルに格納しておき、上記のの条件に応じて適宜読み出すようにすることで実現できる。 It may be stored in advance in the mask table, can be realized by the read out appropriately in accordance with the above the conditions.
【0185】 [0185]
(第4の実施形態) (Fourth Embodiment)
次に、本発明におけるインクジェット記録装置及びインクジェット記録方法の第4の実施形態を説明する。 Next, a fourth embodiment of an ink jet recording apparatus and inkjet recording method of the present invention.
この第4の実施形態においては、第3実施形態に示す生成手段と同様な手法にて、前記各主走査によって形成される同一パス領域Eのうち、記録ヘッドの分割領域e1、e2の記録デューティーがその両端部に対応する分割領域e1、e2の内側に位置する分割領域の記録デューティーより小なる値に設定されるものである。 In the fourth embodiment, by generating means similar to the method shown in the third embodiment, among the same-path region E which is formed by the respective main scanning, the recording duty of the divided regions e1, e2 of the recording head There are those set smaller becomes than the recording duty of the divided regions located on the inner side of the divided regions e1, e2 corresponding to the both ends.
【0186】 [0186]
すなわち図17(a)に示すように、従来より行われている通常の4パス記録(パス内分割数1)の場合、各ノズル列を4つのパス領域Eに分け、各記録領域Eの記録デューティーを25%としているが、この実施形態においては、図17(b)に示すように各パス領域Eを2分割して分割領域e1、e2を設定し、かつ記録ヘッドH1001の両端部分のノズルnに対応する分割領域e1、e2の記録デューティーをほかの分割領域e1、e2より低い値(6.25%)に設定したものであり、各パス領域内の記録デューティーは、18.75%〜31.25%までの分布となる。 That is, as shown in FIG. 17 (a), when the 4-pass printing of a normal being done conventionally (pass the division number 1), divided into each nozzle array into four pass area E, the recording of each recording area E although the duty 25%, the nozzle of both ends of the in the embodiment, the respective pass area E as shown in FIG. 17 (b) 2 divided by setting the divided regions e1, e2, and the recording head H1001 is obtained by setting the recording duty of the divided regions e1, e2 corresponding to n in addition to the divided areas e1, less than e2 value (6.25%), the printing duty for each pass in the region, 18.75% ~ a distribution of up to 31.25%.
そして、このようにe1、e2における記録デューティーを設定することにより、記録ヘッドの両端部に位置するノズルnの使用頻度は低減され、端部ヨレの発生数を確実に抑えることができ、白スジの発生を低減することができる。 Then, by setting the recording duty in this way e1, e2, the frequency of use of nozzles n positioned at both ends of the recording head is reduced, it is possible to reliably suppress the incidence of end twisting, white streaks it is possible to reduce the occurrence. この白スジ抑制効果は、第2の実施形態において形成される画像(図19参照)と、従来の4パス記録によって形成される画像(図18参照)とを比較すれば明らかとなる。 The white streak suppression effect, the image (see FIG. 19) formed in the second embodiment will become apparent from the comparison between the image formed by the conventional 4-pass printing (see FIG. 18).
【0187】 [0187]
図18に示す画像は、各パス領域Eへの記録デューティーを均一な値(25%デューティー)に設定して形成される画像である。 Image shown in FIG. 18 is an image that is formed by setting the recording duty of each pass area E to a uniform value (25% duty). 図示のように、この画像では4ドット中の1ドット(25%)に端部ヨレが発生することになり、この端部ヨレの発生は、マルチパス数をさらに減少させたた場合に一層顕著となり、これが白スジとして明確に認知されることとなる。 As shown, in this image will be end twist is generated in the 1 dot of 4 dots (25%), generation of the end twist is more remarkable when further reducing the number of multipaths next, so that this is clearly recognized as a white streak.
これに対し、図19に示す画像は、同じ4パス記録の場合にあって図17Bに示すように、端部の分割領域e1、e2の記録デューティーが6.25%(従来の均一デューティーの1/4)に設定され、かつ記録ヘッドH1001の中央部に近い領域ほど記録デューティーが高くなるように設定されている。 In contrast, the image, as shown in FIG. 17B In the case of the same four-pass printing, the printing duty is 6.25% of the divided regions e1, e2 end (of the conventional uniform duty 1 shown in FIG. 19 / 4) is set to, and is set such region as the printing duty closer to the center portion of the recording head H1001 is high.
このように、端部の記録デューティーを低い値に設定することにより、画像における端部ヨレは、16ドット中1ドットという極めて低い頻度で発生することとなり、その端部ヨレが白スジとして認知されることはなくなる。 Thus, by setting the recording duty of the end portion to a low value, the end twist in the image becomes a occur at very low frequency of 16 dots in one dot, the end twist is recognized as a white streak Rukoto will not. 従って、画像におけるバンドルが上記第1の実施形態と同様に解消されることに加え、さらに端部ヨレに起因する白スジの発生も解消でき、より高品質な画像を得ることができる。 Therefore, in addition to the bundle in an image can be eliminated as in the first embodiment, it is possible to further even be eliminated occurrence of white streaks caused by the end twisting, obtain higher quality image.
【0188】 [0188]
なお、この第2実施形態においては、パス領域Eを2分割した場合を例にとり説明しているが、上記分割数は3分割以上とすることも可能である。 In this second embodiment has been described taking as an example the case where divided into two-pass area E, the number of divisions is also possible to divided into three or more. 例えば、図35(a)は全ての分割領域e1,e2,e3,e4で記録デューティーが25%という均一なマスクパターンを示している。 For example, FIG. 35 (a) has a recording duty in all divided regions e1, e2, e3, e4 shows a uniform mask pattern of 25%. これに対し、図35(b)に示すように、両端部に位置する分割領域e1、e4の記録デューティーは6.25%という比較的低い値に設定され、かつその分割領域はここでも記録ヘッドの内側へ向かうに従って高い値に設定されている。 In contrast, as shown in FIG. 35 (b), the recording duty of the divided regions e1, e4 which is located at both ends is set to a relatively low value of 6.25%, and the recording head of the divided regions here It is set to a high value toward inward. なお、図35(a)においては、記録デューティーが25%という均一なマスクパターンであるので、上述のように、分割することは必ずしも必要ではない。 In the FIG. 35 (a), the the recording duty is a uniform mask pattern of 25%, as described above, it is not always necessary to divide.
【0189】 [0189]
また、図35(b)において、M1はこの記録デューティーを設定するための擬似周期配列マスクパターンを、図35(a)におけるMは、均一デューティーにて4パス記録を行う場合の擬似周期配列マスクパターンをそれぞれ模式的に示している。 Further, in FIG. 35 (b), a quasi-periodic array mask pattern for setting the recording duty is M1, M in FIG. 35 (a) is quasi-periodic array mask when performing 4-pass printing at uniform duty respectively schematically shows a pattern. 図からも明らかなように、マスクパターンM1は端部に向かう従って集中ドットd1がより分散された状態となっている。 As is apparent from the figure, the mask pattern M1 is a therefore a state where the clustered-dot d1 is more distributed toward the end portion.
【0190】 [0190]
このように、上記第3の実施形態及び第4の実施形態によれば、擬似周期的配列にて視覚的に好ましいドット配置を持つマスクパターンを生成することにより、乱数によるマスクパターンに比べて、繰り返しパターンの発生や粒状性をより低減することができる。 In this way, according to the third embodiment and the fourth embodiment, by generating a mask pattern having a visually pleasing dot arrangement at a pseudo periodic sequence, as compared to the mask pattern by random number, it is possible to further reduce the occurrence and graininess of a repeating pattern.
【0191】 [0191]
なお、本発明が有効に用いられる一形態は、電気熱変換体が発生する熱エネルギーを利用して液体に膜沸騰を生じさせ、気泡を形成する形態である。 Incidentally, one form of the present invention are effectively used, utilizing the thermal energy which electrothermal transducer generates cause film boiling in the liquid, in the form of forming a bubble.
【0192】 [0192]
【発明の効果】 【Effect of the invention】
以上説明したとおり、本発明によれば、各記録走査にて記録される同一記録領域内を分割し、その分割領域における記録デューティーを異なるものにしたため、通常紙送りピッチにて認知されるバンディングの発生領域を短くすることができ視角特性上、優れた効果が得られる。 Above As described, according to the present invention, by dividing the same recording area to be recorded in each recording scan, because you recording duty in the divided regions different, the banding to be perceived in the normal paper feed pitch the viewing angle characteristic can be shortened generation region, resulting excellent effects.
また、前記各主走査によって形成される同一領域のうち、両端部に位置する分割領域に対する記録デューティーをその内側に位置する分割領域の記録デューティーより小なる値に設定し、記録ヘッドの両端部に位置するノズルの使用頻度を抑えるようにしたため、端部ノズルにおける液滴の着弾位置ズレの発生回数を低減することができ、より良好な画像品質を得ることができる。 Also, of the same area which is formed by the respective main scanning, to set a recording duty for the divided regions located at both ends in the small becomes than the recording duty of the divided regions located on the inner side, at both end portions of the recording head because you to reduce the frequency of use of the nozzles positioned, it is possible to it is possible to reduce the number of occurrences of the landing positional shift of the droplets in the end nozzles, to obtain a better image quality.
【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS
【図1】本発明の一実施形態によるインクジェットプリンタの外観構成を示す斜視図である。 1 is a perspective view showing an external configuration of an ink jet printer according to the embodiment of the present invention.
【図2】図1に示すプリンタの外装部材を取り外した状態を示す斜視図である。 2 is a perspective view showing a state in which removal of the outer member of the printer shown in FIG.
【図3】本発明の一実施形態によるプリンタに用いる記録ヘッドカートリッジを組立てた状態を示す斜視図である。 3 is a perspective view showing a state in which the assembled recording head cartridge used in the printer according to the embodiment of the present invention.
【図4】図3に示す記録ヘッドカートリッジを示す分解斜視図である。 It is an exploded perspective view showing the recording head cartridge shown in FIG. 3; FIG.
【図5】図4に示した記録ヘッドを斜め下方から観た分解斜視図である。 5 is an exploded perspective view seen obliquely from below the recording head shown in FIG.
【図6】(a),(b)は図3の記録ヘッドカートリッジに代えて本発明の実施形態によるプリンタに搭載可能なスキャナカートリッジの構成を示すために、そのスキャナカートリッジを天地逆にして示す斜視図である。 6 (a), (b) is to show an embodiment structure of which can be mounted scanner cartridge in the printer according to the present invention in place of the recording head cartridge in FIG. 3, shown with its scanner cartridge upside down it is a perspective view.
【図7】本発明の一実施形態のプリンタにおける電気的回路の全体構成を概略的に示すブロック図である。 7 is a block diagram schematically showing the entire configuration of the electrical circuit in the printer of one embodiment of the present invention.
【図8】図7に示した電気回路のうちメインPCBの内部構成例を示すブロック図である。 8 is a block diagram showing an internal configuration of the main PCB of the electrical circuit shown in FIG.
【図9】図8に示したメインPCBのうちASICの内部構成例を示すブロック図である。 9 is a block diagram showing an internal configuration of the ASIC of the main PCB shown in FIG.
【図10】本発明の一実施形態のプリンタの動作例を示すフローチャートである。 10 is a flowchart showing an operation example of the printer of an embodiment of the present invention.
【図11】本発明の第1の実施形態における記録ヘッドを模式的に示す平面図である。 11 is a plan view schematically showing a recording head in a first embodiment of the present invention.
【図12】本発明の第1の実施形態における画像処理部を示すブロック図である。 Is a block diagram showing an image processing unit in the first embodiment of the present invention; FIG.
【図13】同上実施形態における4パス記録において各パス内での記録デューティを示す図で、(a)は各走査記録領域均一なデューティ(25%)で記録する場合を、(b)は各走査記録領域の記録デューティを異なるものとした場合をそれぞれ示している。 [13] a view showing a recording duty in each path in the 4-pass printing according to the exemplary embodiment, a case of recording at (a) each scan recording area uniform duty (25%) is, (b) each the case of the recording duty of the scanning recording area different shows, respectively.
【図14】同上実施形態における4パス記録において各パス内の記録デューティーを示す図で、(a)は均一なデューティに設定した場合を、(b)は各パス内の各分割領域における記録デューティを異なる値に設定した場合をそれぞれ示している。 [14] a view showing a recording duty in each path in the 4-pass printing according to the exemplary embodiment, the case of setting to (a) is a uniform duty, (b) recording duty in each divided region in each path the respectively show when set to a different value.
【図15】(a)は同上実施形態において通常の4パス記録に使用するランダムマスタパターンを示す模式図、(b)は同上実施形態において4パス記録に使用するランダムマスタパターンを示す模式図である。 [Figure 15 (a) is a schematic diagram showing a random master pattern used in the usual 4-pass printing in ibid embodiment, (b) are schematic diagrams showing a random master pattern used for four-pass printing in ibid embodiment is there.
【図16】同上実施形態において4パス記録にて形成される画像の模式図であり、各パス領域内を2分割し、各領域内の記録デューティーを異なる値に設定した場合を示している。 Figure 16 is a schematic diagram of an image formed by four-pass printing in ibid embodiment shows a case where each path in the region is divided into two, and sets the recording duty within each region to a different value.
【図17】同上実施形態において4パス記録における各パス内の記録デューティーを示す図で、(a)は均一なデューティーに設定した場合を、(b)は各パス内の各分割領域における記録デューティーを異なる値に設定した場合をそれぞれ示す。 [17] a view showing a recording duty in each path in the four-pass printing in ibid embodiment, the case of setting to (a) is a uniform duty, (b) recording duty in each divided region in each path It is shown respectively when set to a different value.
【図18】同上実施形態において4パス記録にて形成される画像の模式図であり、(a)は各パス領域内を均一記録デューティーにて形成した場合を、(b)は各パス領域内を2分割し、各領域内の記録デューティーを異なる値に設定した場合をそれぞれ示している。 Figure 18 is a schematic diagram of an image formed by four-pass printing in ibid embodiment, (a) represents a case of forming the paths in the area with uniform recording duty, (b) each pass region 2 is divided, it shows a case of setting the recording duty within each region to a different value respectively.
【図19】同上実施形態において、4パス記録において記録領域の端部のみを6.25%の記録デューティにて形成した画像を示す模式図である。 [19] In according to the exemplary embodiment is a schematic diagram showing an image formed only end portion of the recording area at 6.25% of the print duty in the four-pass printing.
【図20】(a)は均一デューティーにて4パス記録を行なう場合のランダムマスクパターンを、(b)は異なる記録デューティーを設定するためのランダムマスクパターンをそれぞれ模式的に示す図である。 [Figure 20 (a) is a random mask pattern when performing 4-pass printing by uniform duty, respectively diagram schematically showing a random mask pattern for setting the (b) is different recording duty.
【図21】同上実施形態におけるパス数決定部の詳細な構成を示すブロック図である。 FIG. 21 is a block diagram showing the detailed structure of the path number determination unit according to the exemplary embodiment.
【図22】同上実施形態において1ページの記録媒体に複数の色の領域から構成される画像を記録する例を示す図である。 22 is a diagram showing an example of recording the image composed of a plurality of color regions on the recording medium of one page in ibid embodiment.
【図23】同上実施形態においてヨレの標準偏差に基づき決定した閾値によりパス数を決定する場合のフローチャートである。 23 is a flowchart for determining the number of paths by a threshold determined based on the standard deviation of the twist in ibid embodiment.
【図24】同上実施形態における画像処理の他の機能構成例を示すブロック図である。 FIG. 24 is a block diagram illustrating another functional configuration example of an image processing according to the exemplary embodiment.
【図25】同上実施形態において1ページの記録媒体に記録される画像に黒文字と自然画とが混在する例を示す図である。 [Figure 25] and a natural image black characters on an image to be recorded on one page of the recording medium in the same as above embodiments is a diagram showing an example of mixed.
【図26】同上実施形態における画像処理のさらに他の機能構成例を示すブロック図である。 FIG. 26 is a block diagram showing still another example of the functional arrangement of an image processing according to the exemplary embodiment.
【図27】本発明の第3の実施形態である画像記録装置の構成を示すブロック図である。 FIG. 27 is a block diagram showing a configuration of an image recording apparatus which is a third embodiment of the present invention.
【図28】本発明の第3の実施形態における記録ヘッドの構成例を示す図である。 28 is a diagram showing a configuration example of a recording head in a third embodiment of the present invention.
【図29】同上実施形態におけるマスク処理部によって画像バッファ及びマスクバッファから記録ヘッド制御信号を生成する手順を説明する図であり、(a)は第1走査における記録ヘッド制御信号を生成するためのマスク処理を示した図、(b)は第2走査における記録ヘッド制御信号を生成するためのマスク処理を示した図、(c)は第3走査における記録ヘッド制御信号を生成するためのマスク処理を示した図、(d)は第4走査における記録ヘッド制御信号を生成するためのマスク処理を示した図である。 [Figure 29] is a view for explaining the procedure for generating printhead control signals from the image buffer and mask buffer by a mask processing unit according to the exemplary embodiment, (a) represents for generating printhead control signals in the first scanning illustrates the mask processing, (b) is a diagram showing a masking process for generating printhead control signals in the second scanning, (c) the mask processing for generating printhead control signals in the third scan the indicated FIG, (d) is a view showing a mask processing for generating printhead control signals in the fourth scan.
【図30】同上実施形態における母マスクデータの作成手順を示すフローチャートである。 30 is a flowchart showing the procedure for creating mother mask data in the high frequency embodiments.
【図31】同上実施形態においてマスク処理部によりマスクバッファに格納されるマスクデータの生成手順を示すフローチャートである。 31 is a flowchart illustrating a procedure for generating mask data stored in mask buffer by the mask processing unit in to the exemplary embodiment.
【図32】同上実施形態においてマスク位置に対するポテンシャルを示す図である。 32 is a diagram showing the potential relative to the mask positions in ibid embodiment.
【図33】同上実施形態においてポテンシャルの裾がマスクの領域を越える場合の計算方法を示す説明図である。 [Figure 33] hem potential in ibid embodiment is an explanatory diagram showing a calculation method in the case beyond the area of ​​the mask.
【図34】同上実施形態において4パス記録にて形成される画像の模式図であり、各パス領域を2分割し、各領域内の記録デューティーを擬似周期配列マスクパターンを用いて異なる値に設定した場合を示す図である。 Figure 34 is a schematic diagram of an image formed by four-pass printing in ibid embodiment, each path area 2 is divided, setting the recording duty within each region to a different value using the pseudo periodic sequence mask pattern it is a diagram illustrating a case where.
【図35】(a)は一つのパス領域を4分割し、各パス領域の記録デューティーを均一デューティにて4パス記録を行う場合の擬似周期配列マスクパターンを模式的に示す図、(b)は一つのパス領域を4分割し、各パス領域の記録デューティーを異なる値に設定した状態、及びその状態における擬似周期配列的マスクパターンを模式的に示す図である。 [Figure 35 (a) is divided into four one-pass area, schematically shows a quasi-periodic array mask pattern when performing 4-pass printing a printing duty of each pass area at uniform duty, (b) is divided into four one-pass area is a diagram schematically showing a state where the printing duty is set to different values, and the pseudo periodic sequence masks pattern in its state of each path region.
【図36】(a)は記録ヘッドから吐出されるインク滴の適正吐出状態を示す模式図、(b)は同図(a)のインク滴の吐出によって得られる滴濃度ムラの無い画像を示す模式図、(c)は同図(b)に示す画像の濃度分布を示す線図である。 [Figure 36 (a) is a schematic diagram showing a proper discharge state of ink droplets ejected from the recording head, showing a (b) no image of droplet density unevenness obtained by ejecting ink droplets in Fig (a) schematic view, (c) is a graph showing the density distribution of the image shown in FIG. (b).
【図37】(a)は記録ヘッドから吐出されるインク滴のバラツキ状態を示す模式図、(b)は同図(a)のインク滴の吐出によって得られる滴濃度ムラの生じた画像を示す模式図、(c)は同図(b)に示す画像の濃度分布を示す線図である。 [Figure 37 (a) is a schematic diagram showing the variation state of the ink droplets ejected from the recording head, showing the resulting image of the droplet density unevenness obtained by ejecting ink droplets (b) the figure (a) schematic view, (c) is a graph showing the density distribution of the image shown in FIG. (b).
【図38】同上実施形態において、マルチパス記録(2パス記録)を行なった場合を示す図であり、(a)は記録ヘッドから吐出されるインク滴の吐出状態を示す模式図、(b)は同図(a)のインク滴の吐出によって得られる滴濃度ムラの生じた画像を示す模式図、(c)は同図(b)に示す画像の濃度分布を示す線図である。 In Figure 38 according to the exemplary embodiment, a view showing the case of performing multi-pass printing (2-pass recording), (a) is a schematic view showing a discharge state of ink droplets ejected from the recording head, (b) it is a schematic diagram showing a resulting image of the droplet density unevenness obtained by ejecting ink droplets in Fig (a), (c) is a graph showing the density distribution of the image shown in FIG. (b).
【図39】同上実施形態において、マルチパス記録(2パス記録)によって形成される画像を示す図であり、(a)は1パス目で形成される画像を、(b)は2パス目で形成される画像を、(c)は3パス目で形成される画像をそれぞれ示している。 [39] In according to the exemplary embodiment, a diagram showing an image formed by multi-pass printing (2-pass recording), (a) is an image to be formed in the first pass, (b) in the second pass an image formed shows (c) respectively an image formed by the third pass.
【図40】記録ヘッドを模式的に示す平面図である。 FIG. 40 is a plan view schematically showing the recording head.
【図41】記録ヘッド側から見た液滴の端部よれ現象発生状態を示す模式図である。 41 is a schematic diagram showing a phenomenon occurrence accordance ends of the droplet as viewed from the recording head side.
【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS
M1000 装置本体M1001 下ケースM1002 上ケースM1003 アクセスカバーM1004 排出トレイM2015 紙間調整レバーM2003 排紙ローラM3001 LFローラM3019 シャーシM3022 自動給送部M3029 搬送部M3030 排出部M4000 記録部M4001 キャリッジM4002 キャリッジカバーM4007 ヘッドセットレバーM4021 キャリッジ軸M5000 回復系ユニットM6000 スキャナM6001 スキャナホルダM6003 スキャナカバーM6004 スキャナコンタクトPCB M1000 apparatus main body M1001 lower case M1002 upper case M1003 access cover M1004 discharge tray M2015 paper gap adjusting lever M2003 discharge roller M3001 LF roller M3019 chassis M3022 automatic feeder M3029 conveying portion M3030 discharge unit M4000 recording unit M4001 carriage M4002 carriage cover M4007 head set lever M4021 carriage shaft M5000 recovery system unit M6000 scanner M6001 scanner holder M6003 scanner lid M6004 scanner contact PCB
M6005 スキャナ照明レンズM6006 スキャナ読取レンズ1 M6005 scanner illumination lens M6006 scanner reading lens 1
M6100 保管箱M6101 保管箱ベースM6102 保管箱カバーM6103 保管箱キャップM6104 保管箱バネE0001 キャリッジモータE0002 LFモータE0003 PGモータE0004 エンコーダセンサE0005 エンコーダスケールE0006 インクエンドセンサE0007 PEセンサE0008 GAPセンサ(紙間センサ) M6100 storage box M6101 storing box base M6102 storage box cover M6103 storage box cap M6104 storage box spring E0001 carriage motor E0002 LF motor E0003 PG motor E0004 encoder sensor E0005 encoder scale E0006 ink end sensor E0007 PE sensor E0008 GAP sensor (sheet interval sensor)
E0009 ASFセンサE0010 PGセンサE0011 コンタクトFPC(フレキシブルプリントケーブル) E0009 ASF sensor E0010 PG sensor E0011 contact FPC (flexible printed cable)
E0012 CRFFC(フレキシブルフラットケーブル) E0012 CRFFC (flexible flat cable)
E0013 キャリッジ基板E0014 メイン基板E0015 電源ユニットE0016 パラレルI/F E0013 carriage board E0014 main substrate E0015 power unit E0016 parallel I / F
E0017 シリアルI/F E0017 serial I / F
E0018 電源キーE0019 リジュームキーE0020 LED E0018 power key E0019 resume key E0020 LED
E0021 ブザーE0022 カバーセンサE1001 CPU E0021 buzzer E0022 cover sensor E1001 CPU
E1002 OSC(CPU内蔵オシレータ) E1002 OSC (CPU internal oscillator)
E1003 A/D(CPU内蔵A/Dコンバータ) E1003 A / D (CPU internal A / D converter)
E1004 ROM E1004 ROM
E1005 発振回路E1006 ASIC E1005 oscillation circuit E1006 ASIC
E1007 リセット回路E1008 CRモータドライバE1009 LF/PGモータドライバE1010 電源制御回路E1011 INKS(インクエンド検出信号) E1007 reset circuit E1008 CR motor driver E1009 LF / PG motor driver E1010 power supply control circuit E1011 INKS (ink end detection signal)
E1012 TH(サーミスタ温度検出信号) E 1012 TH (thermistor temperature detection signal)
E1013 HSENS(ヘッド検出信号) E1013 HSENS (head detection signal)
E1014 制御バスE1015 RESET(リセット信号) E1014 control bus E1015 RESET (reset signal)
E1016 RESUME(リジュームキー入力) E1016 RESUME (resume key input)
E1017 POWER(電源キー入力) E1017 POWER (power key input)
E1018 BUZ(ブザー信号) E1018 BUZ (buzzer signal)
E1019 発振回路出力信号E1020 ENC(エンコーダ信号) E1019 oscillator output signal E1020 ENC (encoder signal)
E1021 ヘッド制御信号E1022 VHON(ヘッド電源ON信号) E1021 head control signal E1022 VHON (head power ON signal)
E1023 VMON(モータ電源ON信号) E1023 VMON (motor power ON signal)
E1024 電源制御信号E1025 PES(PE検出信号) E1024 power supply control signal E1025 PES (PE detection signal)
E1026 ASFS(ASF検出信号) E1026 ASFS (ASF detection signal)
E1027 GAPS(GAP検出信号) E1027 GAPS (GAP detection signal)
E0028 シリアルI/F信号E1029 シリアルI/FケーブルE1030 パラレルI/F信号E1031 パラレルI/FケーブルE1032 PGS(PG検出信号) E0028 serial I / F signal E1029 serial I / F cable E1030 parallel I / F signal E1031 parallel I / F cable E1032 PGS (PG detection signal)
E1033 PM制御信号(パルスモータ制御信号) E1033 PM control signal (a pulse motor control signal)
E1034 PGモータ駆動信号E1035 LFモータ駆動信号E1036 CRモータ制御信号E1037 CRモータ駆動信号E0038 LED駆動信号E1039 VH(ヘッド電源) E1034 PG motor driving signal E1035 LF motor drive signal E1036 CR motor control signal E1037 CR motor drive signal E0038 LED drive signal E1039 VH (head power)
E1040 VM(モータ電源) E1040 VM (motor power)
E1041 VDD(ロジック電源) E1041 VDD (logic power supply)
E1042 COVS(カバー検出信号) E1042 COVS (cover detection signal)
E2001 CPU I/F E2001 CPU I / F
E2002 PLL E2002 PLL
E2003 DMA制御部E2004 DRAM制御部E2005 DRAM E2003 DMA control unit E2004 DRAM control unit E2005 DRAM
E2006 1284 I/F E2006 1284 I / F
E2007 USB I/F E2007 USB I / F
E2008 受信制御部E2009 圧縮・伸長DMA E2008 reception control unit E2009 compression and decompression DMA
E2010 受信バッファE2011 ワークバッファE2012 ワークエリアDMA E2010 receive buffer E2011 work buffer E2012 work area DMA
E2013 記録バッファ転送DMA E2013 recording buffer transfer DMA
E2014 プリントバッファE2015 記録データ展開DMA E2014 print buffer E2015 print data development DMA
E2016 展開用データバッファE2017 カラムバッファE2018 ヘッド制御部E2019 エンコーダ信号処理部E2020 CRモータ制御部E2021 LF/PGモータ制御部E2022 センサ信号処理部E2023 モータ制御バッファE2024 スキャナ取込みバッファE2025 スキャナデータ処理DMA E2016 development data buffer E2017 column buffer E2018 head control unit E2019 encoder signal processing unit E2020 CR motor controller E2021 LF / PG motor control unit E2022 sensor signal processing unit E2023 motor control buffer E2024 scanner capture buffer E2025 scanner data processing DMA
E2026 スキャナデータバッファE2027 スキャナデータ圧縮DMA E2026 scanner data buffer E2027 scanner data compression DMA
E2028 送出バッファE2029 ポート制御部E2030 LED制御部E2031 CLK(クロック信号) E2028 output buffer E2029 port controller E2030 LED controller E2031 CLK (clock signal)
E2032 PDWM(ソフト制御信号) E2032 PDWM (soft control signal)
E2033 PLLON(PLL制御信号) E2033 PLLON (PLL control signal)
E2034 INT(割り込み信号) E2034 INT (interrupt signal)
E2036 PIF受信データE2037 USB受信データE2038 WDIF(受信データ/ラスタデータ) E2036 PIF received data E2037 USB receive data E2038 WDIF (received data / raster data)
E2039 受信バッファ制御部E2040 RDWK(受信バッファ読み出しデータ/ラスタデータ) E2039 reception buffer control unit E2040 RDWK (reception buffer read data / raster data)
E2041 WDWK(ワークバッファ書込みデータ/記録コード) E2041 WDWK (work buffer write data / recording code)
E2042 WDWF(ワークフィルデータ) E2042 WDWF (work fill data)
E2043 RDWP(ワークバッファ読み出しデータ/記録コード) E2043 RDWP (work buffer read data / recording code)
E2044 WDWP(並べ替え記録コード) E2044 WDWP (sort recording code)
E2045 RDHDG(記録展開用データ) E2045 RDHDG (data recording deployment)
E2047 WDHDG(カラムバッファ書込みデータ/展開記録データ)E2048 RDHD(カラムバッファ読み出しデータ/展開記録データ) E2047 WDHDG (column buffer write data / developed print data) E2048 RDHD (column buffer read data / developed print data)
E2049 ヘッド駆動タイミング信号E2050 データ展開タイミング信号E2051 RDPM(パルスモータ駆動テーブル読み出しデータ) E2049 head drive timing signal E2050 data development timing signal E2051 RDPM (pulse motor drive table read data)
E2052 センサ検出信号E2053 WDHD(取込みデータ) E2052 sensor detection signal E2053 WDHD (capture data)
E2054 RDAV(取込みバッファ読み出しデータ) E2054 RDAV (capture buffer read data)
E2055 WDAV(データバッファ書込みデータ/処理済データ) E2055 WDAV (data buffer write data / processed data)
E2056 RDYC(データバッファ読み出しデータ/処理済データ) E2056 RDYC (data buffer read data / processed data)
E2057 WDYC(送出バッファ書込みデータ/圧縮データ) E2057 WDYC (output buffer write data / compressed data)
E2058 RDUSB(USB送信データ/圧縮データ) E2058 RDUSB (USB transmit data / compressed data)
E2059 RDPIF(1284送信データ) E2059 RDPIF (1284 transmission data)
H1000 記録ヘッドカートリッジH1001 記録ヘッドH1100 記録素子基板H1100T 吐出口H1200 第1のプレートH1201 インク供給口H1300 電気配線基板H1301 外部信号入力端子H1400 第2のプレートH1500 タンクホルダーH1501 インク流路H1600 流路形成部材H1700 フィルターH1800 シールゴムH1900 インクタンクn ノズルN ノズル群 H1000 recording head cartridge H1001 recording head H1100 recording element substrate H1100T discharge ports H1200 first plate H1201 ink supply port H1300 electric wiring board H1301 external signal input terminals H1400 second plate H1500 tank holder H1501 ink flow path H1600 flow path forming member H1700 filter H1800 seal rubber H1900 ink tank n nozzles n nozzle groups

Claims (20)

  1. 複数のノズルを配列してなる記録ヘッドを記録媒体上の所定の記録領域に対して複数回走査させ、前記複数回の走査各々で前記記録ヘッドの異なるノズル群を用いて間引き画像を記録することにより、前記所定の記録領域に記録すべき画像を完成させるインクジェット記録装置であって、 Is scanned a plurality of times a recording head formed by arranging a plurality of nozzles for a given recording area on the recording medium, recording a thinned image by using different nozzle groups of the plurality of times the recording head in the scanning each Accordingly, an ink jet recording apparatus to complete the image to be recorded on the predetermined recording area,
    前記所定の記録領域に対応する画像データを前記複数回の走査夫々で用いるノズル群に対応する複数の間引きマスクパターンを用いて間引くことにより、前記複数回の走査各々で記録すべき画像データを生成する手段と、 By thinning using a plurality of thinning mask pattern corresponding to the nozzle group using the image data corresponding to the predetermined recording area by people said plural scans husband, generate image data to be recorded by scanning each of the plurality of times and means for,
    前記複数回の走査各々で、前記所定の記録領域に対向するノズル群を用いて前記生成された画像データに基づいて前記間引き画像を記録する記録制御手段とを備え、 Wherein a plurality of scans each and a recording control means for recording the thinned image based on image data that is the product using a nozzle group facing the predetermined recording area,
    前記複数の間引きマスクパターン夫々は、前記ノズル配列の中央部寄りのノズルに対応した部分よりも端部寄りのノズルに対応した部分の方が記録画素の割合が小さくなるように記録画素と非記録画素が配列されてなり、 Wherein the each of the plurality of thinning mask patterns each, the central portion side of the nozzle to the corresponding portion toward the portion corresponding to the nozzle end nearer the recording pixels as the ratio of the recording pixel becomes smaller non-recording nozzle arrangement pixels are arrayed,
    前記記録ヘッドの端部ノズルを含むノズル群に対応した前記間引きマスクパターンの記録画素の割合は、前記端部ノズルを含まないノズル群に対応した前記間引きマスクパターンの記録画素の割合よりも小さいことを特徴とするインクジェット記録装置。 The proportion of the recording pixels of the thinned-out mask pattern corresponding to the nozzle group including the end nozzles of the recording head is smaller than the ratio of the recording pixels of the thinned-out mask pattern corresponding to the nozzle group not including the end nozzle an ink jet recording apparatus according to claim.
  2. 複数のノズルを配列してなる記録ヘッドを記録媒体上の所定の記録領域に対して複数回走査させ、前記複数回の走査各々で前記記録ヘッドの異なるノズルを用いて間引き画像を記録することにより、前記所定の記録領域に記録すべき画像を完成させるインクジェット記録装置であって、 Is scanned a plurality of times a recording head formed by arranging a plurality of nozzles for a given recording area on the recording medium, by recording the thinned image using the multiple different nozzles of said recording head scans each , an ink jet recording apparatus to complete the image to be recorded on the predetermined recording area,
    前記複数のノズルを所定数単位で分割してなる複数のノズル群夫々を前記複数回の走査各々において前記所定の記録領域に対向させるために、単一の前記ノズル群に対応する量だけ前記記録媒体を搬送する搬送手段と、 To face the predetermined recording area a plurality of nozzle groups each obtained by dividing the plurality of nozzles in a predetermined number of units in said plurality of scans each, the recording by an amount corresponding to single said nozzle groups conveying means for conveying the medium,
    前記複数回の走査各々で用いられるノズル群夫々に対応する複数の間引きマスクパターンを用いて前記所定の記録領域に対応する画像データを間引くことにより、前記複数回の走査各々において各ノズル群により記録すべき画像データを生成する手段と、 By thinning the image data corresponding to the predetermined recording area by using a plurality of thinning mask pattern corresponding to the nozzle group respectively used in scanning each of the plurality of times, recording the respective nozzle groups in the plurality of scans, each It means for generating should do image data,
    前記複数回の走査の各々において、前記所定の記録領域に対向するノズル群を用いて、前記生成された画像データに基づいて前記間引き画像を記録する記録制御手段とを備え、 In each of the plural scans, using a nozzle group facing the predetermined recording area, and a recording control means for recording the thinned image based on image data the generated,
    前記複数の間引きマスクパターン夫々は、前記ノズル配列に沿って当該配列の中央部側から端部側に向かうに従って記録画素の割合が小さくなるように記録画素と非記録画素が配列されてなり、 Wherein s is a plurality of thinning mask patterns respectively, recording pixels and non-recording pixels as the ratio of the recording pixel becomes smaller toward the end portion side from the central portion of the array is arranged along the nozzle array,
    前記記録ヘッドの端部ノズルを含むノズル群に対応した間引きマスクパターンの記録画素の割合は前記端部ノズルを含まないノズル群に対応した前記間引きマスクパターンの記録画素の割合よりも小さいことを特徴とするインクジェット記録装置。 Wherein the ratio of recording pixels in the thinning mask pattern corresponding to the nozzle group is smaller than the proportion of the recording pixels of the thinned-out mask pattern corresponding to the nozzle group not including the end nozzle includes an end nozzle of the recording head an ink jet recording apparatus according to.
  3. 前記間引きマスクパターンは、前記端部側のノズルに対応する第1の部分と前記中央部側のノズルに対応する第2の部分を含み、 The thinning mask pattern comprises a second portion corresponding to the nozzles of the first portion and the central portion corresponding to the nozzle of the end portion side,
    前記第1の部分における記録画素の割合は、前記第2の部分における記録画素の割合より小さいことを特徴とする請求項2に記載のインクジェット記録装置。 The ratio of recording pixels in the first portion is an ink jet recording apparatus according to claim 2, wherein the smaller than the proportion of the recording pixels in the second portion.
  4. 前記端部ノズルを含むノズル群に対応した前記間引きマスクパターン内の前記第2の部分における記録画素の割合は、前記端部ノズルを含まないノズル群に対応した前記間引きマスクパターン内の前記第1の部分における記録画素の割合より大きいことを特徴とする請求項3に記載のインクジェット記録装置。 Ratio of recording pixels in the second portion in said thinning mask pattern corresponding to the nozzle group including the end nozzle, the first in the thinning mask pattern corresponding to the nozzle group not including the end nozzle an ink jet recording apparatus according greater than the proportion of the recording pixels in claim 3, wherein in the portion of the.
  5. 前記間引きマスクパターンは、前記非記録画素と前記記録画素とが一様に分散配置される擬似周期的配列であることを特徴とする請求項1または2記載のインクジェット記録装置。 The thinning mask pattern, the ink jet recording apparatus according to claim 1 or 2, wherein the non-recording pixels and said recording pixel is pseudo periodic sequence is uniformly distributed.
  6. 前記記録ヘッドを用いて記録された画像のスジムラ量を検出するスジムラ量検出手段をさらに備え、 Further comprising a linear irregularity amount detection means for detecting the linear irregularity of the image recorded by using the recording head,
    前記スジムラ量検出手段は、所定のテスト画像を記録ヘッドにて記録させる制御部と、前記記録されたテスト画像を光学的センサを用いて読み取らせる読み取り部と、その読み取り結果に基づいて記録ヘッドのスジムラ量を求める演算部と、その演算部の演算結果を格納するレジスタとを有することを特徴とする請求項1ないし5いずれか記載のインクジェット記録装置。 The linear irregularity amount detection means includes a control unit for recording a predetermined test image by the recording head, a reading unit to read by using an optical sensor the recorded test images, the recording head based on the read result a calculation unit for obtaining the streak amount, ink jet recording apparatus according to any one of claims 1 to 5, characterized in that it has a register for storing a calculation result of the arithmetic unit.
  7. 前記記録ヘッドは、各ノズルから1回の吐出動作によって吐出されるインクの量が4pl以下であることを特徴とする請求項1ないし6いずれか記載のインクジェット記録装置。 The recording head is an ink jet recording apparatus according to any one of claims 1 to 6, characterized in that the amount of ink ejected by the ejection operation once from the nozzles is less than 4 pl.
  8. 前記記録ヘッドは、各ノズルから1回の吐出動作によって吐出されるインクによる平均ドット径が50μm以下であることを特徴とする請求項1ないし7いずれか記載のインクジェット記録装置。 The recording head is an ink jet recording apparatus according to any one of claims 1 to 7, characterized in that the average dot diameter by ink ejected by the ejection operation once from each nozzle is 50μm or less.
  9. 前記記録ヘッドは、600dpi以上の密度でノズルが配列されたことを特徴とする請求項1ないし8いずれか記載のインクジェット記録装置。 The recording head is an ink jet recording apparatus according to any one of claims 1 to 8, characterized in that the nozzles are arranged above the density of 600 dpi.
  10. 複数のノズルを配列してなる記録ヘッドを記録媒体の所定の記録領域に対して複数回走査させ、前記複数回の走査各々で前記記録ヘッドの異なるノズル群を用いて間引き画像を記録することにより、前記所定の記録領域に記録すべき画像を完成させるインクジェット記録装置であって、 Is scanned a plurality of times a recording head formed by arranging a plurality of nozzles for a given recording area of ​​the recording medium, by recording the thinned image using different nozzle groups of the plurality of times the recording head in the scanning each , an ink jet recording apparatus to complete the image to be recorded on the predetermined recording area,
    前記複数回の走査各々において前記異なるノズル群を前記所定の記録領域に対向させるために、前記所定の記録領域におけるノズル配列方向の幅に対応する量だけ前記記録媒体を搬送する搬送手段と、 To counter the different nozzle groups in the plurality of scans, each said predetermined recording area, and conveying means for conveying an amount only the recording medium corresponding to the width of the nozzle arrangement direction in the predetermined recording area,
    前記所定の記録領域に対応する画像データを前記複数回の走査夫々で用いるノズル群に対応する複数の間引きマスクパターンを用いて間引くことにより、前記複数回の走査各々で記録すべき画像データを生成する手段と、 By thinning using a plurality of thinning mask pattern corresponding to the nozzle group using the image data corresponding to the predetermined recording area by people said plural scans husband, generate image data to be recorded by scanning each of the plurality of times and means for,
    前記複数回の走査各々において、前記所定の記録領域に対向するノズル群を用い、前記生成された画像データに基づいて前記間引き画像を記録する記録制御手段とを備え、 In the plurality of scans, each using a nozzle group facing the predetermined recording area, and a recording control means for recording the thinned image based on image data the generated,
    前記複数の間引きマスクパターン夫々は、前記ノズル配列に沿った当該配列の中央部側から端部側に向かうに従って記録率が小さくなり、 Wherein s is a plurality of thinning mask patterns respectively, recording rate becomes smaller toward the end portion side from the central portion of the array along the nozzle array,
    前記記録ヘッドの端部ノズルを含むノズル群に対応した前記間引きマスクパターンの記録率は、前記端部ノズルを含まないノズル群に対応した前記間引きマスクパターンの記録率よりも小であることを特徴とするインクジェット記録装置。 Wherein the recording rate of the thinning mask pattern corresponding to the nozzle group including the end nozzles of the recording head is smaller than the recording rate of the thinning mask pattern corresponding to the nozzle group not including the end nozzle an ink jet recording apparatus according to.
  11. 前記間引きマスクパターンの記録率とは、前記間引きマスクパターンを構成する記録画素と非記録画素のうち記録画素が占める割合であることを特徴とする請求項10に記載のインクジェット記録装置。 The recording rate for the thinning mask pattern A, the ink jet recording apparatus according to claim 10, characterized in that the proportion of recording pixels of the recording pixel and the non-recording pixels constituting the thinning mask pattern.
  12. 複数のノズルを配列してなる記録ヘッドを記録媒体の所定の記録領域に対して複数回走査させ、前記複数回の走査各々で前記記録ヘッドの異なるノズル群を用いて間引き画像を記録することにより、前記所定の記録領域に記録すべき画像を完成させるインクジェット記録装置であって、 Is scanned a plurality of times a recording head formed by arranging a plurality of nozzles for a given recording area of ​​the recording medium, by recording the thinned image using different nozzle groups of the plurality of times the recording head in the scanning each , an ink jet recording apparatus to complete the image to be recorded on the predetermined recording area,
    記録画素と非記録画素が配列されてなる間引きマスクパターンであって、前記複数回の走査夫々で使用されるノズル群夫々に対応する複数の前記間引きマスクパターンを記憶したメモリと、 A thinning mask pattern recording pixels and non-recording pixels are arranged, a memory for storing the plurality of times of the plurality of thinning mask pattern corresponding to the nozzle group respectively used in scanning each,
    前記所定の記録領域に対応する画像データと前記メモリから読み出した複数の間引きマスクパターンに基づいて、前記複数回の走査各々で異なるノズル群により記録すべき画像データを生成する手段と、 Based on a plurality of thinning mask pattern and image data corresponding to the predetermined recording area read from the memory, and means for generating image data to be recorded by different nozzle groups in scanning each of the plurality of times,
    前記複数回の走査の各々において、前記所定の記録領域に対向するノズル群を用いて、前記生成された画像データに基づいて前記間引き画像を記録する記録制御手段とを備え、 In each of the plural scans, using a nozzle group facing the predetermined recording area, and a recording control means for recording the thinned image based on image data the generated,
    前記複数の間引きマスクパターン夫々は、単一の前記ノズル群が分割されてなる小ノズル群夫々に対応する複数の部分として、前記記録ヘッドの中央部ノズルから相対的に遠い小ノズル群に対応する第1の部分と前記中央部ノズルに相対的に近い小ノズル群に対応する第2の部分を少なくとも含み、且つ前記第1の部分における記録画素の割合は前記第2の部分における記録画素の割合よりも小であり、 Wherein s is a plurality of thinning mask patterns each, as a plurality of portions corresponding to s small nozzle group husband single said nozzle groups is divided, corresponding to a central portion relatively far small nozzle group from the nozzles of the recording head at least comprises a second portion corresponding to the first portion and relatively close small nozzle group to the central portion nozzle and the ratio of recording pixels in proportion the second portion of the recording pixels in the first portion It is smaller than,
    前記記録ヘッドの端部ノズルを含むノズル群に対応した前記間引きマスクパターンの記録画素の割合は、前記中央部ノズルを含むノズル群に対応した前記間引きマスクパターンの記録画素の割合よりも小であることを特徴とするインクジェット記録装置。 Ratio of recording pixels in the thinning mask pattern corresponding to the nozzle group including the end nozzles of the recording head is small than the proportion of the recording pixels of the thinned-out mask pattern corresponding to the nozzle group including the central portion nozzle an ink jet recording apparatus characterized by.
  13. 複数のノズルを配列してなる記録ヘッドを記録媒体の所定の記録領域に対して2回走査させ、前記2回の走査各々で前記記録ヘッドの異なるノズル群を用いて間引き画像を記録することにより、前記所定の記録領域に記録すべき画像を完成させるインクジェット記録装置であって、 A recording head formed by arranging a plurality of nozzles is scanned twice for a predetermined recording area of ​​the recording medium, by recording the thinned image using different nozzle groups of the recording head in the scanning each of the two , an ink jet recording apparatus to complete the image to be recorded on the predetermined recording area,
    記録画素と非記録画素が配列されてなる間引きマスクパターンであって、前記2回の走査夫々で使用されるノズル群夫々に対応する2つの前記間引きマスクパターンを記憶したメモリと、 A thinning mask pattern recording pixels and non-recording pixels are arranged, a memory for storing two of said thinning mask pattern corresponding to s nozzle groups respectively used in people the two scans husband,
    前記所定の記録領域に対応する画像データと前記メモリから読み出した前記2つの間引きマスクパターンに基づいて、前記2回の走査各々で異なるノズル群により記録すべき画像データを生成する手段と、 Based on the two thinning mask pattern and image data read out from said memory corresponding to the predetermined recording area, and means for generating image data to be recorded by different nozzle groups in scanning each of the two,
    前記2回の走査の各々において、前記所定の記録領域に対向するノズル群を用いて、前記生成された画像データに基づいて前記間引き画像を記録する記録制御手段とを備え、 In each of the two scans, using a nozzle group facing the predetermined recording area, and a recording control means for recording the thinned image based on image data the generated,
    前記2つの間引きマスクパターン夫々は、前記ノズル配列に沿って当該配列の中央部側から端部側へ向かうに従って記録画素の割合が複数段階で徐々に小さくなるように記録画素と非記録画素とが配列されてなり、 Wherein s two thinning mask patterns husband, the recording pixels as the ratio of the recording pixels decreases gradually in stages according to along the nozzle array direction from the central portion of the array to the end portion side and the non-recording pixels It will be arranged,
    前記複数段階は3段階以上であることを特徴とするインクジェット記録装置。 Wherein a plurality of steps is an ink jet recording apparatus characterized by at least three stages.
  14. 複数のノズルを配列してなる記録ヘッドを記録媒体上の所定の記録領域に対して2回走査させ、前記2回の走査各々で前記記録ヘッドの異なるノズル群を用いて間引き画像を記録することにより、前記所定の記録領域に記録すべき画像を完成させるインクジェット記録装置であって、 A recording head formed by arranging a plurality of nozzles is scanned twice for a predetermined recording area on the recording medium, recording a thinned image by using different nozzle groups of the recording head in the scanning each of the two Accordingly, an ink jet recording apparatus to complete the image to be recorded on the predetermined recording area,
    前記複数のノズルを2分割してなる2つのノズル群夫々を前記2回の走査各々において前記所定の記録領域に対向させるために、単一の前記ノズル群に対応する量だけ前記記録媒体を搬送する搬送手段と、 To face the predetermined recording region s two nozzle groups each formed by 2 divides the plurality of nozzles in a scanning each of the two, by an amount corresponding to single said nozzle groups conveying the recording medium and conveying means for,
    前記2回の走査各々で用いられるノズル群夫々に対応する2つの間引きマスクパターンを用いて前記所定の記録領域に対応する画像データを間引くことにより、前記2回の走査各々において各ノズル群により記録すべき画像データを生成する手段と、 By thinning the image data corresponding to the predetermined recording area using two thinning mask pattern corresponding to the nozzle group respectively used in scanning each of the two recording by the nozzle groups in a scanning each of the two It means for generating should do image data,
    前記2回の走査の各々において、前記所定の記録領域に対向するノズル群を用いて、前記生成された画像データに基づいて前記間引き画像を記録する記録制御手段とを備え、 In each of the two scans, using a nozzle group facing the predetermined recording area, and a recording control means for recording the thinned image based on image data the generated,
    前記2つの間引きマスクパターン夫々は、前記ノズル配列に沿って当該配列の中央部側から端部側に向かうに従って記録画素の割合が複数段階で徐々に小さくなるように記録画素と非記録画素が配列されてなり、 Wherein s is two thinning mask patterns respectively, the non-recording pixels and recording pixels as the ratio of the recording pixels is gradually reduced in a plurality of stages toward the end portion side from the central portion of the array along the nozzle array arrangement It is made by,
    前記複数段階は3段階以上である特徴とするインクジェット記録装置。 Wherein a plurality of steps is an ink jet recording apparatus characterized at three or more steps.
  15. 複数のノズルを配列してなる記録ヘッドを記録媒体上の所定の記録領域に対して複数回走査させ、前記複数回の走査各々で前記記録ヘッドの異なるノズル群を用いて間引き画像を記録することにより、前記所定の記録領域に記録すべき画像を完成させるインクジェット記録方法であって、 Is scanned a plurality of times a recording head formed by arranging a plurality of nozzles for a given recording area on the recording medium, recording a thinned image by using different nozzle groups of the plurality of times the recording head in the scanning each Accordingly, an ink jet recording method for completing an image to be recorded on the predetermined recording area,
    前記所定の記録領域に対応する画像データを前記複数回の走査夫々で用いるノズル群に対応する複数の間引きマスクパターンを用いて間引くことにより、前記複数回の走査各々で記録すべき画像データを生成する工程と、 By thinning using a plurality of thinning mask pattern corresponding to the nozzle group using the image data corresponding to the predetermined recording area by people said plural scans husband, generate image data to be recorded by scanning each of the plurality of times a step of,
    前記複数回の走査各々で、前記所定の記録領域に対向するノズル群を用いて前記生成された画像データに基づいて前記間引き画像を記録する工程とを有し、 Wherein a plurality of scans each and a step of recording the thinned image based on image data that is the product using a nozzle group facing the predetermined recording area,
    前記複数の間引きマスクパターン夫々は、前記ノズル配列の中央部寄りのノズルに対応した部分よりも端部寄りのノズルに対応した部分の方が記録画素の割合が小さくなるように記録画素と非記録画素が配列されてなり、 Wherein the each of the plurality of thinning mask patterns each, the central portion side of the nozzle to the corresponding portion toward the portion corresponding to the nozzle end nearer the recording pixels as the ratio of the recording pixel becomes smaller non-recording nozzle arrangement pixels are arrayed,
    前記記録ヘッドの端部ノズルを含むノズル群に対応した前記間引きマスクパターンの記録画素の割合は、前記端部ノズルを含まないノズル群に対応した前記間引きマスクパターンの記録画素の割合よりも小さいことを特徴とするインクジェット記録方法。 The proportion of the recording pixels of the thinned-out mask pattern corresponding to the nozzle group including the end nozzles of the recording head is smaller than the ratio of the recording pixels of the thinned-out mask pattern corresponding to the nozzle group not including the end nozzle the ink jet recording method according to claim.
  16. 複数のノズルを配列してなる記録ヘッドを記録媒体上の所定の記録領域に対して複数回走査させ、前記複数回の走査各々で前記記録ヘッドの異なるノズルを用いて間引き画像を記録することにより、前記所定の記録領域に記録すべき画像を完成させるインクジェット記録方法であって、 Is scanned a plurality of times a recording head formed by arranging a plurality of nozzles for a given recording area on the recording medium, by recording the thinned image using the multiple different nozzles of said recording head scans each , an ink jet recording method for completing an image to be recorded on the predetermined recording area,
    前記複数のノズルを所定数単位で分割してなる複数のノズル群夫々を前記複数回の走査各々において前記所定の記録領域に対向させるために、単一の前記ノズル群に対応する量だけ前記記録媒体を搬送する搬送工程と、 To face the predetermined recording area a plurality of nozzle groups each obtained by dividing the plurality of nozzles in a predetermined number of units in said plurality of scans each, the recording by an amount corresponding to single said nozzle groups a conveying step of conveying the medium,
    前記複数回の走査各々で用いられるノズル群夫々に対応する複数の間引きマスクパターンを用いて前記所定の記録領域に対応する画像データを間引くことにより、前記複数回の走査各々において各ノズル群により記録すべき画像データを生成する工程と、 By thinning the image data corresponding to the predetermined recording area by using a plurality of thinning mask pattern corresponding to the nozzle group respectively used in scanning each of the plurality of times, recording the respective nozzle groups in the plurality of scans, each a step of generating should do image data,
    前記複数回の走査の各々において、前記所定の記録領域に対向するノズル群を用いて、前記生成された画像データに基づいて前記間引き画像を記録する工程とを有し、 In each of the plural scans, using a nozzle group facing the predetermined recording area, and a step of recording the thinned image based on image data the generated,
    前記複数の間引きマスクパターン夫々は、前記ノズル配列に沿って当該配列の中央部側から端部側に向かうに従って記録画素の割合が小さくなるように記録画素と非記録画素が配列されてなり、 Wherein s is a plurality of thinning mask patterns respectively, recording pixels and non-recording pixels as the ratio of the recording pixel becomes smaller toward the end portion side from the central portion of the array is arranged along the nozzle array,
    前記記録ヘッドの端部ノズルを含むノズル群に対応した間引きマスクパターンの記録画素の割合は前記端部ノズルを含まないノズル群に対応した前記間引きマスクパターンの記録画素の割合よりも小さいことを特徴とするインクジェット記録方法。 Wherein the ratio of recording pixels in the thinning mask pattern corresponding to the nozzle group is smaller than the proportion of the recording pixels of the thinned-out mask pattern corresponding to the nozzle group not including the end nozzle includes an end nozzle of the recording head an ink jet recording method according to.
  17. 複数のノズルを配列してなる記録ヘッドを記録媒体の所定の記録領域に対して複数回走査させ、前記複数回の走査各々で前記記録ヘッドの異なるノズル群を用いて間引き画像を記録することにより、前記所定の記録領域に記録すべき画像を完成させるインクジェット記録方法であって、 Is scanned a plurality of times a recording head formed by arranging a plurality of nozzles for a given recording area of ​​the recording medium, by recording the thinned image using different nozzle groups of the plurality of times the recording head in the scanning each , an ink jet recording method for completing an image to be recorded on the predetermined recording area,
    前記複数回の走査各々において前記異なるノズル群を前記所定の記録領域に対向させるために、前記所定の記録領域におけるノズル配列方向の幅に対応する量だけ前記記録媒体を搬送する搬送工程と、 To counter the different nozzle groups in the plurality of scans, each said predetermined recording area, and a conveying step of conveying the amount by said recording medium corresponding to the width of the nozzle arrangement direction in the predetermined recording area,
    前記所定の記録領域に対応する画像データを前記複数回の走査夫々で用いるノズル群に対応する複数の間引きマスクパターンを用いて間引くことにより、前記複数回の走査各々で記録すべき画像データを生成する工程と、 By thinning using a plurality of thinning mask pattern corresponding to the nozzle group using the image data corresponding to the predetermined recording area by people said plural scans husband, generate image data to be recorded by scanning each of the plurality of times a step of,
    前記複数回の走査各々において、前記所定の記録領域に対向するノズル群を用い、前記生成された画像データに基づいて前記間引き画像を記録する工程とを備え、 In the plurality of scans, each using a nozzle group facing the predetermined recording area, and a step of recording the thinned image based on image data the generated,
    前記複数の間引きマスクパターン夫々は、前記ノズル配列に沿って当該配列の中央部側から端部側に向かうに従って記録率が小さくなり、 It said plurality of thinning mask patterns respectively, the recording rate becomes smaller toward the end portion side from the central portion of the array along the nozzle array,
    前記記録ヘッドの端部ノズルを含むノズル群に対応した前記間引きマスクパターンの記録率は、前記端部ノズルを含まないノズル群に対応した前記間引きマスクパターンの記録率よりも小であることを特徴とするインクジェット記録方法。 Wherein the recording rate of the thinning mask pattern corresponding to the nozzle group including the end nozzles of the recording head is smaller than the recording rate of the thinning mask pattern corresponding to the nozzle group not including the end nozzle an ink jet recording method according to.
  18. 複数のノズルを配列してなる記録ヘッドを記録媒体の所定の記録領域に対して複数回走査させ、前記複数回の走査各々で前記記録ヘッドの異なるノズル群を用いて間引き画像を記録することにより、前記所定の記録領域に記録すべき画像を完成させるインクジェット記録方法であって、 Is scanned a plurality of times a recording head formed by arranging a plurality of nozzles for a given recording area of ​​the recording medium, by recording the thinned image using different nozzle groups of the plurality of times the recording head in the scanning each , an ink jet recording method for completing an image to be recorded on the predetermined recording area,
    記録画素と非記録画素が配列されてなる間引きマスクパターンであって、前記複数回の走査夫々で使用されるノズル群夫々に対応する複数の前記間引きマスクパターンを記憶したメモリから、前記間引きマスクパターンを読み出す工程と、 A thinning mask pattern recording pixels and non-recording pixels are arranged, from the memory storing the plurality of times of the plurality of thinning mask pattern corresponding to the nozzle group respectively used in scanning each, the thinning mask pattern and the step of reading a,
    前記所定の記録領域に対応する画像データと前記メモリから読み出した複数の間引きマスクパターンに基づいて、前記複数回の走査各々で異なるノズル群により記録すべき画像データを生成する工程と、 A step of based on a plurality of thinning mask pattern, and generates image data to be recorded by different nozzle groups in scanning each of the plurality of times read from the image data and the memory corresponding to the predetermined recording area,
    前記複数回の走査の各々において、前記所定の記録領域に対向するノズル群を用いて、前記生成された画像データに基づいて前記間引き画像を記録する工程とを備え、 In each of the plural scans, using a nozzle group facing the predetermined recording area, and a step of recording the thinned image based on image data the generated,
    前記複数の間引きマスクパターン夫々は、単一の前記ノズル群が分割されてなる小ノズル群夫々に対応する複数の部分として、前記記録ヘッドの中央部ノズルから相対的に遠い小ノズル群に対応する第1の部分と前記中央部ノズルに相対的に近い小ノズル群に対応する第2の部分を少なくとも含み、且つ前記第1の部分における記録画素の割合は前記第2の部分における記録画素の割合よりも小であり、 Wherein s is a plurality of thinning mask patterns each, as a plurality of portions corresponding to s small nozzle group husband single said nozzle groups is divided, corresponding to a central portion relatively far small nozzle group from the nozzles of the recording head at least comprises a second portion corresponding to the first portion and relatively close small nozzle group to the central portion nozzle and the ratio of recording pixels in proportion the second portion of the recording pixels in the first portion It is smaller than,
    前記記録ヘッドの端部ノズルを含むノズル群に対応した前記間引きマスクパターンの記録画素の割合は、前記中央部ノズルを含むノズル群に対応した前記間引きマスクパターンの記録画素の割合よりも小であることを特徴とするインクジェット記録方法。 Ratio of recording pixels in the thinning mask pattern corresponding to the nozzle group including the end nozzles of the recording head is small than the proportion of the recording pixels of the thinned-out mask pattern corresponding to the nozzle group including the central portion nozzle an ink jet recording method characterized by.
  19. 複数のノズルを配列してなる記録ヘッドを記録媒体の所定の記録領域に対して2回走査させ、前記2回の走査で前記記録ヘッドの異なるノズル群を用いて間引き画像を記録することにより、前記所定の記録領域に記録すべき画像を完成させるインクジェット記録方法であって、 A recording head formed by arranging a plurality of nozzles is scanned twice for a predetermined recording area of ​​the recording medium, by recording the thinned image using different nozzle groups of the recording head in the two scans, an inkjet recording method of completing an image to be recorded on the predetermined recording area,
    記録画素と非記録画素が配列されてなる間引きマスクパターンであって、前記2回の走査夫々で使用されるノズル群夫々に対応する2つの前記間引きマスクパターンを記憶したメモリから、前記間引きマスクパターンを読み出す工程と、 A thinning mask pattern recording pixels and non-recording pixels are arranged, from the memory storing two of said thinning mask pattern corresponding to s nozzle groups respectively used in people the two scans husband, the thinning mask pattern and the step of reading a,
    前記所定の記録領域に対応する画像データと前記メモリから読み出した2つの間引きマスクパターンに基づいて、前記2回の走査各々で異なるノズル群により記録すべき画像データを生成する工程と、 Based on two thinning mask pattern and image data corresponding to the predetermined recording area read from the memory, and generating image data to be recorded by different nozzle groups in scanning each of the two,
    前記2回の走査の各々において、前記所定の記録領域に対向するノズル群を用いて、前記生成された画像データに基づいて前記間引き画像を記録する工程とを備え、 In each of the two scans, using a nozzle group facing the predetermined recording area, and a step of recording the thinned image based on image data the generated,
    前記2つの間引きマスクパターン夫々は、前記ノズル配列に沿って当該配列の中央部側から端部側へ向かうに従って記録画素の割合が複数段階で徐々に小さくなるように記録画素と非記録画素が配列されてなり、 Wherein s is two thinning mask patterns respectively, the non-recording pixels and recording pixels as the ratio of the recording pixels is gradually reduced in a plurality of stages according to the center side toward the end side of the array along the nozzle array arrangement It is made by,
    前記複数段階は3段階以上であることを特徴とするインクジェット記録方法。 The ink jet recording method characterized by a plurality of stages is three or more steps.
  20. 複数のノズルを配列してなる記録ヘッドを記録媒体上の所定の記録領域に対して2回走査させ、前記2回の走査で前記記録ヘッドの異なるノズル群を用いて間引き画像を記録することにより、前記所定の記録領域に記録すべき画像を完成させるインクジェット記録方法であって、 A recording head formed by arranging a plurality of nozzles is scanned twice for a predetermined recording area on the recording medium, by recording the thinned image using different nozzle groups of the recording head in the two scans , an ink jet recording method for completing an image to be recorded on the predetermined recording area,
    前記複数のノズルを2分割してなる2つのノズル群夫々を前記2回の走査各々において前記所定の記録領域に対向させるために、単一の前記ノズル群に対応する量だけ前記記録媒体を搬送する工程と、 To face the predetermined recording region s two nozzle groups each formed by 2 divides the plurality of nozzles in a scanning each of the two, by an amount corresponding to single said nozzle groups conveying the recording medium a step of,
    前記2回の走査各々で用いられるノズル群夫々に対応する2つの間引きマスクパターンを用いて前記所定の記録領域に対応する画像データを間引くことにより、前記2回の走査各々において各ノズル群により記録すべき画像データを生成する工程と、 By thinning the image data corresponding to the predetermined recording area using two thinning mask pattern corresponding to the nozzle group respectively used in scanning each of the two recording by the nozzle groups in a scanning each of the two a step of generating should do image data,
    前記2回の走査の各々において、前記所定の記録領域に対向するノズル群を用いて、前記生成された画像データに基づいて前記間引き画像を記録する工程とを備え、 In each of the two scans, using a nozzle group facing the predetermined recording area, and a step of recording the thinned image based on image data the generated,
    前記2つの間引きマスクパターン夫々は、前記ノズル配列に沿って当該配列の中央部側から端部側に向かうに従って記録画素の割合が複数段階で徐々に小さくなるように記録画素と非記録画素が配列されてなり、 Wherein s is two thinning mask patterns respectively, the non-recording pixels and recording pixels as the ratio of the recording pixels is gradually reduced in a plurality of stages toward the end portion side from the central portion of the array along the nozzle array arrangement It is made by,
    前記複数段階は3段階以上である特徴とするインクジェット記録方法。 Wherein a plurality of steps the ink jet recording method, wherein at three or more steps.
JP2000252938A 1999-08-24 2000-08-23 Ink jet printing apparatus and an ink jet recording method Active JP4164224B2 (en)

Priority Applications (5)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP23732599 1999-08-24
JP11-237325 2000-07-17
JP2000216687 2000-07-17
JP2000-216687 2000-07-17
JP2000252938A JP4164224B2 (en) 1999-08-24 2000-08-23 Ink jet printing apparatus and an ink jet recording method

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2000252938A JP4164224B2 (en) 1999-08-24 2000-08-23 Ink jet printing apparatus and an ink jet recording method

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2002096455A JP2002096455A (en) 2002-04-02
JP4164224B2 true JP4164224B2 (en) 2008-10-15

Family

ID=27332453

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2000252938A Active JP4164224B2 (en) 1999-08-24 2000-08-23 Ink jet printing apparatus and an ink jet recording method

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP4164224B2 (en)

Families Citing this family (35)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2005169628A (en) 2003-12-05 2005-06-30 Canon Inc Inkjet recording device and inkjet recording method
JP2005231060A (en) * 2004-02-17 2005-09-02 Fuji Xerox Co Ltd Image processor and inkjet recording apparatus
AT549695T (en) 2004-07-06 2012-03-15 Canon Kk Mask generation for color inkjet printing
JP4681985B2 (en) * 2004-08-30 2011-05-11 キヤノン株式会社 Recording apparatus and recording method
US7284823B2 (en) 2004-08-30 2007-10-23 Canon Kabushiki Kaisha Print apparatus and printing method
US7252356B2 (en) 2004-08-30 2007-08-07 Canon Kabushiki Kaisha Recording apparatus and method
JP4717620B2 (en) * 2004-12-13 2011-07-06 キヤノン株式会社 The ink jet recording method and an ink jet recording apparatus
WO2006064820A1 (en) 2004-12-13 2006-06-22 Canon Kabushiki Kaisha Ink jet recording method and ink jet recording device
US7878613B2 (en) 2005-12-01 2011-02-01 Canon Kabushiki Kaisha Print data generation method, printing apparatus and method of generating mask
JP2007176165A (en) * 2005-12-01 2007-07-12 Canon Inc Method of generating recording data, recording apparatus and method of generating mask
JP5013712B2 (en) 2005-12-28 2012-08-29 キヤノン株式会社 Ink jet printing apparatus and an ink jet recording method
JP5247006B2 (en) 2006-05-09 2013-07-24 キヤノン株式会社 Ink jet printing apparatus and an ink jet recording method
JP2007301771A (en) 2006-05-09 2007-11-22 Canon Inc Ink-jet recording device and ink-jet recording method
JP2008100497A (en) 2006-09-19 2008-05-01 Ricoh Co Ltd Imaging method, image formation device, control program, and information recording medium carrying this program concerned, image forming system possessing these, recording medium for imaging, recorded matter that is imaged, and ink
US7726763B2 (en) * 2006-12-11 2010-06-01 Canon Kabushiki Kaisha Ink jet printing apparatus and ink jet printing method
JP2008143091A (en) 2006-12-12 2008-06-26 Canon Inc Inkjet recorder and inkjet recording method
US7585039B2 (en) * 2006-12-13 2009-09-08 Canon Kabushiki Kaisha Ink jet printing apparatus and ink jet printing method
JP2008194854A (en) 2007-02-08 2008-08-28 Canon Inc Image forming apparatus, image processing apparatus, and its controlling method
US20090168087A1 (en) * 2007-12-20 2009-07-02 Canon Kabushiki Kaisha Image forming apparatus and image forming method
JP5290614B2 (en) 2008-04-25 2013-09-18 キヤノン株式会社 Image forming apparatus, the print data generation method and computer program
US8328310B2 (en) 2008-08-08 2012-12-11 Canon Kabushiki Kaisha Printing apparatus and printing method providing band suppression between nozzle blocks
WO2010071235A1 (en) 2008-12-19 2010-06-24 キヤノン株式会社 Recording device and recording method
JP5633110B2 (en) * 2009-01-15 2014-12-03 セイコーエプソン株式会社 Printing apparatus, the dither mask and a printing method
JP5627192B2 (en) * 2009-04-09 2014-11-19 キヤノン株式会社 Image processing apparatus and image processing method
JP5787474B2 (en) * 2009-10-08 2015-09-30 キヤノン株式会社 Image processing apparatus, image processing method, and program
JP5421811B2 (en) 2010-02-10 2014-02-19 キヤノン株式会社 Image processing apparatus and method
JP5328702B2 (en) * 2010-03-23 2013-10-30 キヤノン株式会社 An ink jet recording apparatus
JP5843472B2 (en) 2010-07-26 2016-01-13 キヤノン株式会社 Image processing apparatus, image processing method, and program
JP5791407B2 (en) 2010-07-30 2015-10-07 キヤノン株式会社 The inkjet recording method and inkjet recording apparatus
JP6005909B2 (en) * 2010-08-20 2016-10-12 株式会社Okiデータ・インフォテック Recording device
US8836994B2 (en) 2011-05-02 2014-09-16 Canon Kabushiki Kaisha Data processing system and data processing method forming a high-quality image on a printing medium by selecting a mask pattern data group based on a frequency characteristic of the input image data and mask pattern data group
JP2013126766A (en) * 2013-02-04 2013-06-27 Canon Inc Apparatus and method for recording inkjet
JP6317141B2 (en) * 2014-03-07 2018-04-25 株式会社ミマキエンジニアリング Printing apparatus and a printing method
JP6214049B2 (en) 2014-08-26 2017-10-18 富士フイルム株式会社 Image processing apparatus and image processing method, and an ink jet recording apparatus
JP6341573B2 (en) 2014-12-25 2018-06-13 富士フイルム株式会社 An image processing apparatus and method, an ink jet recording apparatus, and program

Also Published As

Publication number Publication date
JP2002096455A (en) 2002-04-02

Similar Documents

Publication Publication Date Title
EP0526186B1 (en) Ink jet recording method
US5696542A (en) Ink jet recording method
CN1186193C (en) Image processing method and equipment, storage medium, program
US6130685A (en) Method for recording an image with multiple scannings of a recording head having groups of nozzles
KR970007630B1 (en) Ink-jet recording method and its apparatus
CN100553987C (en) Ink jet printing method and apparatus
US6367908B1 (en) High-resolution inkjet printing using color drop placement on every pixel row during a single pass
EP0885732B1 (en) Ink-jet printing method and apparatus
JP3133750B2 (en) Ink jet cartridge and an ink jet recording apparatus using the same
US6328403B1 (en) Print method and apparatus
EP0518670B1 (en) Ink jet recording apparatus
EP0595650B1 (en) Colour ink jet recording method and apparatus
KR100463359B1 (en) Ink jet print apparatus, ink jet printing method, program, and computer-readable storage medium that stores the program
US6203133B1 (en) Apparatus and method for enhancing image resolution using multi-level data generated by halftone processor
DE60035929T2 (en) Ink-jet printing apparatus and ink jet printing method
US6315387B1 (en) Printing apparatus, control method therefor, and computer-readable memory
JP3323625B2 (en) Color ink-jet recording method
JP5347300B2 (en) Printing device
US5956056A (en) Ink jet recording apparatus and method of recording with separated image data
US9114631B2 (en) Adjustment method of printing positions, printing apparatus and printing system
US6601939B2 (en) Printing method, printing apparatus and printing system
EP1172211B1 (en) Printhead, head cartridge, printing apparatus, and printhead element substrate
EP1078750B1 (en) Printing apparatus, control method of the apparatus, and computer-readable memory
US6557964B2 (en) Printing apparatus and method
EP0851385B1 (en) Multi-pass recording system using random mask

Legal Events

Date Code Title Description
A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20050113

A131 Notification of reasons for refusal

Effective date: 20050121

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

RD13 Notification of appointment of power of sub attorney

Effective date: 20050322

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7433

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A821

Effective date: 20050322

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20060428

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20060627

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20080704

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20080728

R150 Certificate of patent (=grant) or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Year of fee payment: 3

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110801

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120801

Year of fee payment: 4

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Year of fee payment: 4

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120801

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130801

Year of fee payment: 5