JP3217485B2 - Printing device - Google Patents

Printing device

Info

Publication number
JP3217485B2
JP3217485B2 JP25081792A JP25081792A JP3217485B2 JP 3217485 B2 JP3217485 B2 JP 3217485B2 JP 25081792 A JP25081792 A JP 25081792A JP 25081792 A JP25081792 A JP 25081792A JP 3217485 B2 JP3217485 B2 JP 3217485B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
information
command
data
host machine
printing
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Fee Related
Application number
JP25081792A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JPH0671986A (en
Inventor
聰 小川
Current Assignee (The listed assignees may be inaccurate. Google has not performed a legal analysis and makes no representation or warranty as to the accuracy of the list.)
Ricoh Co Ltd
Original Assignee
Ricoh Co Ltd
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Ricoh Co Ltd filed Critical Ricoh Co Ltd
Priority to JP25081792A priority Critical patent/JP3217485B2/en
Publication of JPH0671986A publication Critical patent/JPH0671986A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP3217485B2 publication Critical patent/JP3217485B2/en
Anticipated expiration legal-status Critical
Expired - Fee Related legal-status Critical Current

Links

Description

【発明の詳細な説明】DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】[0001]

【産業上の利用分野】本発明は、ホストコンピュータ等
の上位装置との間で双方向に通信を行うことができる、
プリンタ複写機ワードプロセッサ等の印字装置に関
する。
BACKGROUND OF THE INVENTION 1. Field of the Invention The present invention enables bidirectional communication with a host device such as a host computer.
The present invention relates to a printing device such as a printer , a copying machine , and a word processor.

【0002】[0002]

【従来の技術】従来、ホストマシンと印字装置とで双方
向通信を行う場合、ホストマシンに組み込まれているア
プリケーションは、ある一定の命令体系に基づいて多種
多様な命令と組み合わせて印字情報を形成し、ユーザに
よりプリントの実行を命令されると印字装置へそれらの
印字情報を送信する。
2. Description of the Related Art Conventionally, when bidirectional communication is performed between a host machine and a printing apparatus, an application incorporated in the host machine forms print information in combination with various instructions based on a certain instruction system. Then, when the user instructs the execution of printing, the printing information is transmitted to the printing device.

【0003】しかしながら、印字装置が複数の命令体系
(以後、エミレーションと言う)を備えている場合に
は、現在印字装置側で選択されているエミレーション
が、ホストマシン側のアプリケーションが送信した印字
情報と全く異なるコマンド体系を持っている可能性は十
分に考えられる。このようなケースでは、印字装置のコ
マンド解釈部ではそれらの送信された印字情報を全く解
釈できずに異常な印字が何枚も何枚も行われ、紙を無駄
に消費するという不具合が生じることがあった。
However, when the printing apparatus has a plurality of instruction systems (hereinafter, referred to as emulation), the emulation currently selected on the printing apparatus side is based on the printing transmitted by the application on the host machine side. It is quite possible to have a command system that is completely different from the information. In such a case, the command interpreter of the printing device cannot interpret the transmitted print information at all, and abnormal printing is performed many or many times, causing a problem that paper is wasted. was there.

【0004】また、アプリケーションから送られてきた
データが現在選択されているエミレーションのコマンド
体系と異なる場合は、印字装置本体の電源を切るなどし
て強制的にホストマシンとの接続を断たなければならな
かった。ホストマシンからの送信データが多い場合に
は、ホストマシン側のバッファにデータが残っているた
め、たとえ印字装置側で電源を切っても、次に印字装置
を立ち上げたときにまたデータが印字装置へ送信され、
不具合がそのまま継続することもあった。
If the data sent from the application differs from the currently selected emulation command system, the connection to the host machine must be forcibly disconnected by turning off the power of the printing apparatus. I had to. If there is a large amount of data sent from the host machine, the data remains in the buffer on the host machine, so even if the printer is turned off, the data will be printed the next time the printer is started up. Sent to the device,
The malfunction sometimes continued as it was.

【0005】[0005]

【発明が解決しようとする課題】本発明の目的は、現在
選択されているエミレーションとは異なるエミレーショ
ンのコード体系を有する印字情報がホストマシンから送
信されてきたとき、異常データとして送信中止命令をホ
ストマシンへ送ってデータの転送を中断させ、紙の無駄
な消費を未然に防止できるようにすることにある。ま
た、その場合、ホストマシン側のバッファにたとえデー
タが残っていても、印字装置側で電源を切ることなくホ
スト装置からの送信を中止させることができ、しかもエ
ミレーションの選択エラーをユーザに知らせることがで
きるようにすることにある。
SUMMARY OF THE INVENTION An object of the present invention is to provide a transmission stop command as abnormal data when print information having a code system of an emulation different from the currently selected emulation is transmitted from a host machine. Is sent to the host machine to interrupt the data transfer so that wasteful consumption of paper can be prevented. In this case, even if data remains in the buffer on the host machine side, transmission from the host device can be stopped without turning off the power on the printing device side, and the user is notified of an emulation selection error. Is to be able to do that.

【0006】[0006]

【課題を解決するための手段】本発明による印字装置
は、画像情報または通信制御情報を上位装置との間で送
受信するための上位装置との接続手段と、該上位装置よ
り送信された画像情報または通信制御情報を一時的に格
納する記憶手段と、その格納された画像情報または通信
制御情報が現在選択されている命令体系と一致するか否
かを判断する情報解析手段と、その判断結果に基づき上
位装置に対して送信中止命令または送信継続命令を前記
接続手段を通じて送信する送信手段と、前記情報解析手
段が異なるとの判断結果をしたときエラー表示を行う表
示手段とを備えるとともに、前記送信中止命令を解除す
る手段を備え、前記情報解析手段は、その送信中止命令
の解除に応じて送信継続命令を前記上位装置へ送信すべ
く前記送信手段を制御し、その後、該上位装置から再び
画像情報または通信制御情報が送信されてきてもその解
析を実施しないように構成されていることを特徴とす
る。
According to the present invention, there is provided a printing apparatus, comprising: means for connecting to a host device for transmitting / receiving image information or communication control information to / from a host device; and image information transmitted from the host device. Or storage means for temporarily storing communication control information, information analysis means for determining whether or not the stored image information or communication control information matches the currently selected instruction system; and Rutotomoni and transmitting means for transmitting the transmission stop command or transmission continuation command to the host device via said connecting means on the basis, and display means for performing error display when the information analyzing means has a determination result of different, the Cancel transmission stop command
Means for analyzing the information, wherein the information analyzing means
Transmission continuation command to the higher-level device in response to
Control the transmission means, and then from the higher-level device again.
Even if image information or communication control information is transmitted,
The analysis is not performed .

【0007】また、前記情報解析手段が異なるとの判断
結果のとき、前記表示手段による表示に加えて、さらに
音声発生手段によってブザー音または音声によるエラー
報知を行うようにすることもできる。
Further, when the judgment result of the information analysis means are different, in addition to the display by the display means, Ru can also be further configured to perform error notification by a buzzer sound or voice by the voice generator.

【0008】[0008]

【作用】本発明の印字装置によれば、ホストマシン(上
位装置)から送られてきた印字情報が、現在選択されて
いるエミレーションのコード体系と異なる場合には、印
字装置側からホストマシンへ送信中止命令が送信される
とともに、そのことがユーザに知らされる。さらに、送
信中止命令を解除し、その解除に応じて送信継続命令を
ホストマシンに送信し、その後、ホストマシンから送信
されてくる印字情報はその解析を実施しないで、データ
の取り込みのみを行う。
According to the printing apparatus of the present invention, if the printing information sent from the host machine (upper device) is different from the currently selected emulation code system, the printing apparatus sends the printing information to the host machine. A transmission stop command is transmitted and the user is notified of the transmission stop command. In addition,
Release the transmission stop command and issue a transmission continuation command in response to the release.
Send to host machine, then send from host machine
The printed information is not analyzed and the data
Only capture

【0009】[0009]

【実施例】次に、本発明の一実施例を図面に従い詳細に
説明する。図1は、本発明によるレーザプリンタの概要
構成を示す。レーザプリンタ10は、コントローラ11
とプリンタエンジン12とオペレーションパネル13と
音源装置14とメインパワー(電源)15とを有し、ホ
ストマシン16との間で双方向に通信を行うことができ
る。
Next, an embodiment of the present invention will be described in detail with reference to the drawings. FIG. 1 shows a schematic configuration of a laser printer according to the present invention. The laser printer 10 includes a controller 11
, A printer engine 12, an operation panel 13, a tone generator 14, and a main power (power supply) 15, and can perform bidirectional communication with a host machine 16.

【0010】コントローラ11は、レーザプリンタ10
で設定されている制御モード及びホストマシン16から
の制御コードに従って、ホストマシン16からの印字デ
ータをビデオデータに変換してプリンタエンジン12へ
出力する制御機構であり、ホストI/F17とCPU1
8とRAM19とNV−RAM20とプログラムROM
21とフォントROM22とエンジンI/F23とパネ
ルI/F24と音源I/F25とで構成される。これら
モジュールの機能は、次のとおりである。
The controller 11 is a laser printer 10
Is a control mechanism that converts print data from the host machine 16 into video data and outputs the video data to the printer engine 12 in accordance with the control mode set by the host computer 16 and the control code from the host machine 16.
8, RAM 19, NV-RAM 20, and program ROM
21, a font ROM 22, an engine I / F 23, a panel I / F 24, and a sound source I / F 25. The functions of these modules are as follows.

【0011】ホストI/F17は、ホストマシン16か
らレーザプリンタ10への制御信号及びデータと、レー
ザプリンタ10からホストマシン16へのステータス信
号の送受信を行うインターフェースである。
The host I / F 17 is an interface for transmitting and receiving control signals and data from the host machine 16 to the laser printer 10 and status signals from the laser printer 10 to the host machine 16.

【0012】CPU18は、プログラムROM21に記
憶されたプログラムに従ってホストマシン16からのデ
ータ(印字データ、制御データ)を処理する。
The CPU 18 processes data (print data, control data) from the host machine 16 according to a program stored in the program ROM 21.

【0013】RAM19は、CPU18が処理するとき
のワークメモリ、ホストマシン16からのデータをペー
ジ単位に管理して一時記憶するバッファ、該バッファに
記憶されたデータを実際の印字パターンに変換し、ビデ
オデータを記憶するビットマップメモリ等に使用され
る。
A RAM 19 is a work memory for processing by the CPU 18, a buffer for temporarily managing data from the host machine 16 in page units and temporarily storing the data, converting the data stored in the buffer into an actual print pattern, It is used as a bitmap memory for storing data.

【0014】NV−RAM20は、電源を切っても保持
したいデータを格納しておくための不揮発性RAMであ
る。プログラムROM21には、コントローラ11内で
のデータ処理や周辺のモジュールを制御するためのプロ
グラムが格納されている。フォントROM22には、印
字に使用されるさまざまなフォントが格納されている。
The NV-RAM 20 is a non-volatile RAM for storing data to be retained even when the power is turned off. The program ROM 21 stores a program for controlling data processing in the controller 11 and peripheral modules. The font ROM 22 stores various fonts used for printing.

【0015】エンジンI/F23は、コントローラ11
からプリンタエンジン12への制御信号と、プリンタエ
ンジン12からコントローラ11へのステータス信号の
授受を行うインターフェースである。パネルI/F24
は、オペレーションパネル13からの各種の信号、例え
ばレーザプリンタ10の状態、モード、フォント等の切
り換えを行うための信号と、オペレーションパネル13
への表示を行うための信号の授受を行うインターフェー
スである。音源I/F25は音源装置14を制御するた
めのインターフェースである。
The engine I / F 23 includes a controller 11
Interface for transmitting and receiving control signals from the printer engine 12 to the printer engine 12 and status signals from the printer engine 12 to the controller 11. Panel I / F24
Are various signals from the operation panel 13, for example, a signal for switching the state, mode, font, and the like of the laser printer 10;
This is an interface for transmitting and receiving a signal for performing display to the device. The sound source I / F 25 is an interface for controlling the sound source device 14.

【0016】プリンタエンジン12は、コントローラ1
1からのビデオ信号及び制御信号により感光体上に静電
潜像を形成し、現像し、また給紙部より転写紙を給紙
し、転写及び定着し、画像を形成する。オペレーション
パネル13は、レーザプリンタ10の状態を示す表示部
であるとともに、レーザプリンタ10のモード、フォン
ト等を切り換えるスイッチ部でもある。
The printer engine 12 includes the controller 1
An electrostatic latent image is formed on the photoreceptor in accordance with the video signal and control signal from 1 and developed, and a transfer sheet is fed from a sheet feeding unit, and transferred and fixed to form an image. The operation panel 13 is a display unit that indicates the state of the laser printer 10, and is also a switch unit that switches the mode, fonts, and the like of the laser printer 10.

【0017】ホストマシン16からホストI/F17を
通して送られてきたデータは、CPU18により印字デ
ータ及び印字制御データ(SP、CR、LF、HT、V
T等)とその他に分けられ、印字データ及び印字制御デ
ータはバッファに記憶される。ホストマシン16からの
プリント命令または受け取ったデータが1ページ分を越
えたとき、コントローラ11は、エンジンI/F23を
通してプリンタエンジン12にプリントスタートの命令
を送る。このような一連の流れでホストマシン16から
の印字データがプリンタエンジン12を介して印字され
る。
The data sent from the host machine 16 through the host I / F 17 is used by the CPU 18 to print data and print control data (SP, CR, LF, HT, V).
T) and other data, and the print data and print control data are stored in a buffer. When the print command from the host machine 16 or the received data exceeds one page, the controller 11 sends a print start command to the printer engine 12 through the engine I / F 23. Print data from the host machine 16 is printed via the printer engine 12 in such a series of flows.

【0018】図2は、ホストマシン16からのプリンタ
印字用アプリケーションを受けてレーザプリンタ10内
で行われる処理の流れを示すフローチャートである。ホ
ストマシン16に組み込まれているプリンタ印字用アプ
リケーションは、ある一定のコマンド体系に従って、フ
ォントを選択したり、イメージ情報やイメージプリント
位置指定コマンドなどさまざまな印字情報をアプリケー
ション内で加工し、組み合わせてから、ホストI/F1
7を介してレーザプリンタ10へ送られる。
FIG. 2 is a flowchart showing the flow of processing performed in the laser printer 10 upon receiving a printer printing application from the host machine 16. The printer printing application incorporated in the host machine 16 selects various fonts according to a certain command system, processes various printing information such as image information and an image print position designation command in the application, and combines them. , Host I / F1
7 to the laser printer 10.

【0019】レーザプリンタ10のコントローラ11は
このような印字情報を受信すると(ステップS1)、R
AM19内に割り当てられている仮の印字情報格納用バ
ッファ(プレバッファ)中に印字情報を一時的に格納す
る(ステップS2)。そして、その格納された印字情報
を、プログラムROM21内の常駐プログラムに従い、
格納された順番に1バイト毎に調査する。
Upon receiving such print information (step S1), the controller 11 of the laser printer 10
The print information is temporarily stored in a temporary print information storage buffer (pre-buffer) allocated in the AM 19 (step S2). Then, the stored print information is read according to a resident program in the program ROM 21.
Investigate every byte in the order of storage.

【0020】先ず、その1バイトデータがESCコード
(エスケープコード)かどうか調べ(ステップS3)、
ESCコードでなければ再びバッファから1バイトデー
タを取り出す。ESCコードであれば、それに続く次の
1バイトデータを取り出し、そのデータについて、現在
選択されているエミレーションのコマンド体系のテーブ
ル中に合致するものがあるか否か、テーブルを参照して
比較調査する(ステップS4)。ここで、コマンド体系
のテーブルとは、あるエミレーションがサポートするコ
マンド列を全て集めたもので、図4にその一例を示す。
First, it is checked whether the one-byte data is an ESC code (escape code) (step S3).
If it is not the ESC code, one-byte data is taken out again from the buffer. If it is an ESC code, the next 1-byte data following the ESC code is taken out, and the data is compared with the table of the command system of the currently selected emulation to determine whether or not there is a matching one with reference to the table. (Step S4). Here, the command system table is a collection of all the command strings supported by a certain emulation, and FIG. 4 shows an example of the table.

【0021】テーブル中に一致するものが発見されると
(ステップS5)、ライトカウントを1つインクリメン
トし(ステップS6)、続いてライトカウントがある規
定値(例えば20)に達したか否か判断する(ステップ
S7)。この規定値が多ければ多いほど、現在選択され
ているエミレーションとアプリケーションが生成した印
字情報が一致している信頼性が高まる。そして、ライト
カウント数がこの規定値を越えると、受信した印字情報
とエミレーションとが一致しているものと見なし、先の
印字情報をRAM19内のインプットバッファに取り込
み(ステップS8)、通常の印字モードに移る(ステッ
プS9)。
When a match is found in the table (step S5), the write count is incremented by one (step S6), and then it is determined whether or not the write count has reached a specified value (for example, 20). (Step S7). The greater the specified value, the higher the reliability that the currently selected emulation matches the print information generated by the application. If the write count exceeds this specified value, it is considered that the received print information and the emulation match, the previous print information is fetched into the input buffer in the RAM 19 (step S8), and normal printing is performed. The mode is shifted to (step S9).

【0022】一方、ステップS5において一致しないと
きは、直ちに送信中止命令(Xoffなど)をホストマ
シン16に対して返信し(ステップS10)、ホストマ
シン16がこれ以上誤った印字情報をレーザプリンタ1
0へ送信してこないようにする。次に、プログラムRO
M21内のプログラムは、パネルI/F24を通してオ
ペレーションパネル13上にエミレーション選択エラー
の表示を行う(ステップS11)。また、エミレーショ
ン選択エラーが生じたことをユーザに聴覚的にも知らせ
る場合には、音源I/F25を通して音源装置14を作
動させ、ブザー音または具体的なエラー内容による音声
を発生する(ステップS12)。
On the other hand, if they do not match in step S5, a transmission stop command (Xoff or the like) is immediately returned to the host machine 16 (step S10), and the host machine 16 sends erroneous print information any longer.
Do not send to 0. Next, program RO
The program in M21 displays an emulation selection error on the operation panel 13 through the panel I / F 24 (step S11). If the user is to be informed aurally that an emulation selection error has occurred, the sound source device 14 is operated through the sound source I / F 25 to generate a buzzer sound or a sound with specific error contents (step S12). ).

【0023】また、エミレーション選択エラーが生じた
場合、図3に示す送信中止命令解除ルーチンへ進む。こ
のルーチンでは、エミレーション選択エラーが生じた
後、オペレーションパネル13上の送信中止命令解除ボ
タンが押されると(ステップS13)、プレバッファの
データをコントローラ11のコマンド解釈部(CPU1
8を中心として行われる機能)に通さず、データの取り
込みのみを行い、コマンドの解析は行わないサブルーチ
ンをコールする(ステップS14)。
If an emulation selection error occurs, the process proceeds to a transmission stop command canceling routine shown in FIG. In this routine, when an emulation selection error occurs and the transmission stop command release button on the operation panel 13 is pressed (step S13), the data in the pre-buffer is interpreted by the command interpreter (CPU 1) of the controller 11.
A subroutine that only takes in data and does not perform command analysis is called without passing through the function performed mainly on step 8 (step S14).

【0024】次に、レーザプリンタ10からホストマシ
ン16に対して送信中止命令解除のコード、つまり送信
継続命令(Xonなど)が送信される(ステップS1
5)。そこで、ホストマシン16はレーザプリンタ10
へ再び印字情報を送信するが、レーザプリンタ10では
印字情報を一時的に格納するものの、今度はデータを取
り込んでもコマンド解析は行わないサブルーチンに入る
ので、印字データ群は取り込まれるものの印字動作は行
われない。
Next, a code for canceling the transmission stop command, that is, a transmission continuation command (Xon or the like) is transmitted from the laser printer 10 to the host machine 16 (step S1).
5). Therefore, the host machine 16 is
Although the print information is transmitted again to the laser printer 10, although the print information is temporarily stored in the laser printer 10, the command enters a subroutine in which the command analysis is not performed even if the data is fetched. I can't.

【0025】ホストマシン16からの印字データがなく
なり、ホストマシン16からの送信が止まると、プレバ
ッファは空になるので(ステップS16)、これを契機
にコマンド解釈部のルーチンをコールし、またそれまで
継続して表示していたエミレーション選択エラーの表示
も解除し、通常の動作モードに戻る(ステップS1
7)。ユーザはこの通常動作に戻った後、オペレーショ
ンパネル13またはコマンドにて先に使ったアプリケー
ションに合致したエミレーションを選択し直せば良い。
When there is no print data from the host machine 16 and transmission from the host machine 16 stops, the pre-buffer becomes empty (step S16), so that the command interpreter routine is called upon this, and The display of the emulation selection error, which has been continuously displayed until, is also released, and the operation returns to the normal operation mode (step S1).
7). After returning to the normal operation, the user may select an emulation that matches the previously used application by using the operation panel 13 or a command.

【0026】[0026]

【発明の効果】本発明によれば、上位装置であるホスト
マシンから送られてきた印字情報が、現在選択されてい
るエミレーションのコマンド体系と異なっていた場合、
従来のように大量の紙を無駄にすることなく、ユーザに
エミレーション選択が誤っていることを知らせることが
できる。
According to the present onset Akira, according to the present invention, when the printing information sent from the host machine that is a higher-level device, was different from the command system of Emi configuration that is currently selected,
It is possible to inform the user that the emulation selection is wrong without wasting a large amount of paper unlike the related art.

【0027】また、エミレーション選択エラーが発生し
た後であっても、ホストマシン、印字装置のいずれも電
源を切るなどの強制手段をとることなく、しかも紙を無
駄にすることなく、エミレーション選択エラーを解除す
ることができる。
Further, even after the Emulation selected error occurs, the host machine, without taking forcible means, such as any power off the printer, yet without wasting paper, Emulation selection The error can be cleared.

【図面の簡単な説明】[Brief description of the drawings]

【図1】本発明による印字装置の一例であるレーザプリ
ンタの概要構成を示すブロック図である。
FIG. 1 is a block diagram showing a schematic configuration of a laser printer as an example of a printing apparatus according to the present invention.

【図2】ホストマシンからのプリンタ印字用アプリケー
ションを受けて上記レーザプリンタ内で行われる処理の
流れを示すフローチャートである。
FIG. 2 is a flowchart showing a flow of processing performed in the laser printer upon receiving a printer printing application from a host machine.

【図3】図2に続くルーチンのフローチャートである。FIG. 3 is a flowchart of a routine following FIG. 2;

【図4】コマンド体系テーブルのコマンド例を示す図で
ある。
FIG. 4 is a diagram illustrating a command example of a command system table;

【符号の説明】[Explanation of symbols]

10 レーザプリンタ 11 コントローラ 12 プリンタエンジン 13 オペレーションパネル 14 音源装置 15 メインパワー 16 ホストマシン 17 ホストI/F 18 CPU 19 RAM 20 NV−RM 21 プログラムROM 22 フォントROM 24 パネルI/F 25 音源I/F10 the laser printer 11 controller 12 printer engine 13 operation panel 14 tone generator device 15 main power 16 host machine 17 host I / F 18 CPU 19 RAM 20 NV-R A M 21 program ROM 22 font ROM 24 panel I / F 25 sound I / F

Claims (2)

(57)【特許請求の範囲】(57) [Claims] 【請求項1】 上位装置との間で双方向に通信を行うこ
とができる印字装置において、画像情報または通信制御
情報を前記上位装置との間で送受信するための上位装置
との接続手段と、該上位装置より送信された画像情報ま
たは通信制御情報を一時的に格納する記憶手段と、その
格納された画像情報または通信制御情報が現在選択され
ている命令体系と一致するか否かを判断する情報解析手
段と、その判断結果に基づき前記上位装置に対して送信
中止命令または送信継続命令を前記接続手段を通じて送
信する送信手段と、前記情報解析手段が異なるとの判断
結果をしたときエラー表示を行う表示手段とを備えると
ともに、前記送信中止命令を解除する手段を備え、前記
情報解析手段は、その送信中止命令の解除に応じて送信
継続命令を前記上位装置へ送信すべく前記送信手段を制
御し、その後、該上位装置から再び画像情報または通信
制御情報が送信されてきてもその解析を実施しないよう
に構成されていることを特徴とする、印字装置。
A printing device capable of performing bidirectional communication with a higher-level device, a connection unit with a higher-level device for transmitting and receiving image information or communication control information to and from the higher-level device; Storage means for temporarily storing the image information or communication control information transmitted from the higher-level device, and determining whether the stored image information or communication control information matches the currently selected command system Information analyzing means, a transmitting means for transmitting a transmission stop command or a transmission continuation command to the host device based on the determination result through the connection means, and Ru and a display means for performing
In both cases, there is provided means for canceling the transmission stop command,
The information analysis means transmits in response to the release of the transmission stop instruction.
Controlling the transmitting means to transmit a continuation command to the higher-level device;
Control, and then the image information or communication
Do not analyze control information when it is sent
A printing device, characterized in that:
【請求項2】 前記情報解析手段が異なるとの判断結果
をしたときブザー音または音声によるエラー報知を行う
音声発生手段とを備えたことを特徴とする、請求項1に
記載の印字装置。
2. The printing apparatus according to claim 1, further comprising: a sound generating means for giving a buzzer sound or an error notification when the information analyzing means determines that the information is different.
JP25081792A 1992-08-26 1992-08-26 Printing device Expired - Fee Related JP3217485B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP25081792A JP3217485B2 (en) 1992-08-26 1992-08-26 Printing device

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP25081792A JP3217485B2 (en) 1992-08-26 1992-08-26 Printing device

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH0671986A JPH0671986A (en) 1994-03-15
JP3217485B2 true JP3217485B2 (en) 2001-10-09

Family

ID=17213482

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP25081792A Expired - Fee Related JP3217485B2 (en) 1992-08-26 1992-08-26 Printing device

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP3217485B2 (en)

Families Citing this family (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH08185292A (en) * 1994-12-27 1996-07-16 Nec Corp Bidirectional printer interface
KR20000001393A (en) * 1998-06-11 2000-01-15 윤종용 Method for treating emulation error in printer

Also Published As

Publication number Publication date
JPH0671986A (en) 1994-03-15

Similar Documents

Publication Publication Date Title
RU2187146C2 (en) Method and device for controlling printer incorporating current check function
US6369905B1 (en) Information processing apparatus and output apparatus
US5620264A (en) Error control system for a printer
JP2871275B2 (en) Print control apparatus and emulation program selection method in the apparatus
JP3305042B2 (en) Printing control device
US6052204A (en) Output apparatus and output method
JP3217485B2 (en) Printing device
JP2871370B2 (en) Output control method and device
JP3658044B2 (en) Printer control apparatus and method
US5822522A (en) System for transferring data through a communication interface using control information in request data for controlling data receiving rates independent of the CPU
JP3179695B2 (en) Image forming apparatus and control method thereof
JP4558239B2 (en) Printing device
JP2737983B2 (en) Printing device and display device for displaying status of printing device
JP3129679B2 (en) Printer
JPH0224183A (en) Printer
JP2817445B2 (en) Printing equipment
JPH11355565A (en) Printer device
JPH1191209A (en) Printer
JPH0465262A (en) Page printer
JP3293337B2 (en) Printer device
JPH07101111A (en) Printer
JPH09267539A (en) Printer
JPH11194917A (en) Printing system
JPH05189172A (en) Printer
JPH06274287A (en) Printer system

Legal Events

Date Code Title Description
FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20080803

Year of fee payment: 7

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20080803

Year of fee payment: 7

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20090803

Year of fee payment: 8

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees