JP3179695B2 - Image forming apparatus and control method thereof - Google Patents

Image forming apparatus and control method thereof

Info

Publication number
JP3179695B2
JP3179695B2 JP00127696A JP127696A JP3179695B2 JP 3179695 B2 JP3179695 B2 JP 3179695B2 JP 00127696 A JP00127696 A JP 00127696A JP 127696 A JP127696 A JP 127696A JP 3179695 B2 JP3179695 B2 JP 3179695B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
emulation
determination
condition
image forming
forming apparatus
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Fee Related
Application number
JP00127696A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JPH09188039A (en
Inventor
健逸 小野
弘明 孝口
潤一 高野
Current Assignee (The listed assignees may be inaccurate. Google has not performed a legal analysis and makes no representation or warranty as to the accuracy of the list.)
Canon Inc
Original Assignee
Canon Inc
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Canon Inc filed Critical Canon Inc
Priority to JP00127696A priority Critical patent/JP3179695B2/en
Publication of JPH09188039A publication Critical patent/JPH09188039A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP3179695B2 publication Critical patent/JP3179695B2/en
Anticipated expiration legal-status Critical
Expired - Fee Related legal-status Critical Current

Links

Description

【発明の詳細な説明】DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】[0001]

【発明の属する技術分野】本発明は画像形成装置及びそ
の制御方法に関するものである。
[0001] 1. Field of the Invention [0002] The present invention relates to an image forming apparatus and a control method thereof.

【0002】[0002]

【従来の技術】複数のエミュレーションを持つ印刷装置
においては、上位装置(ホストコンピュータ等)より送
信されてくる印字データを受信したときに、1つのエミ
ュレーションを選択し、その選択したエミュレーション
を動作させることで印刷データを解析し、ビットマップ
データを形成させて印刷を行う。
2. Description of the Related Art In a printing apparatus having a plurality of emulations, when print data transmitted from a higher-level device (such as a host computer) is received, one emulation is selected and the selected emulation is operated. Analyze the print data by using and print bitmap data.

【0003】ここで、どのエミュレーションを選択する
かが問題となるが、これまでは印刷装置の例えば操作パ
ネル等で設定されているものを使用する方法、受信した
印字データの内容を調べることによって印刷装置側でど
のエミュレーションを使用すべきかを判断するエミュレ
ーション自動切り替え方法のいずれかを使用して決定し
ている。
Here, there is a problem in which emulation is selected. Until now, a method of using a printer set on an operation panel or the like, a method of printing by examining the contents of received print data, and the like are described. The determination is made by using one of the automatic emulation switching methods for determining which emulation to use on the device side.

【0004】操作面からみれば後者の自動切換方法が望
ましいのは明らかであろう。自動切り替えは、ジョブ先
頭の一定サイズの印字データの内容を調べる事によって
判断する。ここでもしジョブの開始が明確ではない場合
には、印刷装置側ではアイドル状態の時(つまり、印刷
データを受信してから次の印刷データを受信するまでに
空白間隔がある場合である)に受け取ったデータがジョ
ブ先頭のデータと認識する。
[0004] From an operational point of view, it is clear that the latter automatic switching method is desirable. Automatic switching is determined by examining the contents of print data of a certain size at the head of the job. Here, if the start of the job is not clear, the printing apparatus is in an idle state (that is, when there is a blank interval between receiving print data and receiving the next print data). The received data is recognized as the data at the head of the job.

【0005】一般的には上述のジョブ先頭の印字データ
(一定のサイズ)を基に、個々のエミュレーション特有
な制御コードが含まれているかどうかで判断するが、幾
つかの段階の判断レベルがある。例えば判断レベルが3
段階とすると、 (1)そのエミュレーション固有のコードが含まれてい
た (2)そのエミュレーションである事が確からしい (3)上記の何れにも当てはまらなかった場合には、デ
フォルトのエミュレーションを選択 という3段階で順次解析しエミュレーションを決定する
ことが考えられる。
In general, it is determined whether or not a control code unique to each emulation is included based on the print data (fixed size) at the head of the job. There are several levels of determination. . For example, judgment level 3
The steps are as follows: (1) The code specific to the emulation was included (2) It is likely that the emulation was used (3) If none of the above was applied, select the default emulation It is conceivable that the emulation is determined by sequentially analyzing at the stage.

【0006】[0006]

【発明が解決しようとする課題】ここで(1)の様に確
実な判断がされた場合は問題が無い。しかし、印字デー
タ先頭の一定サイズをもとに判定した結果、例えば
(1)の判断レベルで確定出来ない場合は、(2)の判
断レベル、もしくは(3)の判断レベルで判断するしか
ないので、誤ったエミュレーションを選択する可能性を
秘めており、特に(3)での判断レベルで決定したエミ
ュレーションではこの可能性は多分にある。
Here, there is no problem when a reliable determination is made as in (1). However, as a result of the determination based on the fixed size at the head of the print data, for example, if the determination cannot be made at the determination level of (1), the determination must be made at the determination level of (2) or (3). However, there is a possibility that an incorrect emulation is selected, and this possibility is particularly high in the emulation determined at the judgment level in (3).

【0007】誤ったエミュレーションを選択してしまう
と、正常な印刷ができないのは言うまでもないが、無意
味な印刷が行われることになり、場合によってはその印
刷が完了して初めてはじめて気付き、多くの記録紙を無
駄にすることもある。
If an incorrect emulation is selected, it goes without saying that normal printing cannot be performed. However, meaningless printing is performed, and in some cases, it is noticed only after the printing is completed, Recording paper may be wasted.

【0008】[0008]

【課題を解決するための手段】本発明は係る問題点に鑑
みなされたものであり、どのエミュレーションで印刷処
理を行うかの判定処理を印刷ジョブの開始時にのみ行う
のではなく、その必要な時期になったら適宜行うこと
で、記録紙等の記録媒体の無駄を省き、且つ、印刷ジョ
ブを可能な限り正常に印刷することを可能ならしめる画
像形成装置及びその制御方法を提供しようとするもので
ある。
SUMMARY OF THE INVENTION The present invention has been made in view of the above problems, and a process for determining which emulation is to be used for a printing process is performed not only at the start of a print job but at a necessary time. The present invention aims to provide an image forming apparatus and a control method thereof, which can reduce the waste of a recording medium such as recording paper and perform printing of a print job as normally as possible by performing the processing appropriately as needed. is there.

【0009】この課題を解決するため、例えば本発明の
画像形成装置は以下に示す構成を備える。すなわち、複
数のエミュレーション機能を有し、上位装置から送られ
てきた印刷ジョブに基づき所定の記録媒体上に可視画像
を形成する画像形成装置であって、受信した印刷データ
を解析して、対応するエミュレーションを判定する判定
手段と、該判定手段の判定結果に基づいて対応するエミ
ュレーションを選択する選択手段と、既に選択されてい
るエミュレーションに従って印刷データを解析している
場合に、解析エラーが発生したか否かを検出する検出手
段と、該検出手段で解析エラーの発生を検出した場合、
前記判定手段を付勢する制御手段とを備える。
In order to solve this problem, for example, the image forming apparatus of the present invention has the following configuration. That is, an image forming apparatus that has a plurality of emulation functions and forms a visible image on a predetermined recording medium based on a print job sent from a higher-level device, analyzes received print data, and Judgment means for judging emulation, selection means for selecting a corresponding emulation based on the judgment result of the judgment means, and whether an analysis error has occurred when print data is analyzed according to the emulation already selected. Detecting means for detecting whether or not an analysis error has occurred in the detecting means,
Control means for energizing the determination means.

【0010】また、他の発明の画像形成装置は以下に示
す構成を備える。すなわち、複数のエミュレーション機
能を有し、上位装置から送られてきた印刷ジョブに基づ
き所定の記録媒体上に可視画像を形成する画像形成装置
であって、受信した印刷ジョブを解析して、対応するエ
ミュレーションを判定する判定手段と、該判定手段の判
定結果に基づいて対応するエミュレーションを選択する
選択手段と、前記判定手段の付勢タイミングを設定する
設定手段とを備える。
An image forming apparatus according to another aspect of the invention has the following configuration. That is, an image forming apparatus that has a plurality of emulation functions and forms a visible image on a predetermined recording medium based on a print job sent from a higher-level device. The apparatus includes a determination unit that determines emulation, a selection unit that selects a corresponding emulation based on a determination result of the determination unit, and a setting unit that sets an energizing timing of the determination unit.

【0011】[0011]

【発明の実施の形態】以下、添付図面に従って本発明に
係る実施形態の一例を詳細に説明する。
DETAILED DESCRIPTION OF THE PREFERRED EMBODIMENTS An embodiment of the present invention will be described below in detail with reference to the accompanying drawings.

【0012】図8は本実施形態における印刷装置(レー
ザビームプリンタ=LBP)の断面構成を示している。
このLBPは不図示のデータ発生源(ホストコンピュー
タ等の上位装置)から文字パターンの登録や定着書式
(フォームデータ)などの登録が行える。
FIG. 8 shows a sectional configuration of a printing apparatus (laser beam printer = LBP) according to the present embodiment.
This LBP can register a character pattern and a fixing format (form data) from a data source (not shown) (an upper device such as a host computer).

【0013】同図において、100はLBP本体であ
り、外部に接続されているホストコンピュータから供給
される文字情報(文字コード)やフォーム情報あるいは
マクロ命令などを入力して記憶するとともに、それらの
情報に従って対応する文字パターンやフォームパターン
などを作成し、記録媒体である記録紙上に像を形成す
る。300は操作のためのスイッチおよびLCD表示器
などが配されている操作パネル、101はLBP100
全体に制御およびホストコンピュータから供給される文
字情報などを解析するプリンター制御ユニットである。
この制御ユニット101は、主に文字情報を対応する文
字パターンをビデオ信号に変換してレーザドライバ10
2に出力する。レーザドライバ102は半導体レーザ1
03を駆動するための回路であり、入力されたビデオ信
号に応じて半導体レーザ103から発射されるレーザ光
104をオンオフ切り替えする。レーザ光104は回転
多面鏡105で左右方向に振られ静電ドラム106上を
走査する。これにより、静電ドラム106上には文字パ
ターン等の静電潜像が形成される。この潜像は、静電ド
ラム106周囲の現像ユニット107により現像された
後、記録紙に転写される。この記録紙にはカットシート
を用い、カットシート記録紙はLBP100に装着した
用紙カセット108に収納され、給紙ローラ109およ
び配送ローラ110と111とにより装置内に取り込ま
れて、静電ドラム106に供給される。そして、現像器
107によって静電ドラム106上に付着されたトナー
像は、搬送されてきた記録紙に転写される。その後、記
録紙は定着器112方向に搬送され、トナーが定着さ
れ、最終的に排出ローラ113によって外部に排出され
る。
In FIG. 1, reference numeral 100 denotes an LBP main body, which inputs and stores character information (character code), form information, macro instructions, and the like supplied from an externally connected host computer, and also stores such information. , A corresponding character pattern, form pattern, or the like is created, and an image is formed on recording paper as a recording medium. Reference numeral 300 denotes an operation panel on which switches for operation and an LCD display are arranged, and 101 denotes an LBP 100
This is a printer control unit that totally controls and analyzes character information and the like supplied from the host computer.
The control unit 101 mainly converts a character pattern corresponding to character information into a video signal to convert the character pattern into a video signal.
Output to 2. The laser driver 102 is the semiconductor laser 1
A circuit for driving the semiconductor laser 103 switches on and off a laser beam 104 emitted from the semiconductor laser 103 according to an input video signal. The laser beam 104 is swung right and left by a rotary polygon mirror 105 and scans an electrostatic drum 106. As a result, an electrostatic latent image such as a character pattern is formed on the electrostatic drum 106. This latent image is developed by a developing unit 107 around the electrostatic drum 106 and then transferred to a recording sheet. A cut sheet is used as the recording paper. The cut sheet recording paper is stored in a paper cassette 108 mounted on the LBP 100, taken into the apparatus by a paper feed roller 109 and delivery rollers 110 and 111, and Supplied. Then, the toner image adhered on the electrostatic drum 106 by the developing device 107 is transferred to the conveyed recording paper. Thereafter, the recording paper is conveyed toward the fixing device 112, where the toner is fixed, and finally discharged by the discharge roller 113 to the outside.

【0014】図1は、実施形態におけるプリンタ制御ユ
ニット101の内部構成を主として示している。
FIG. 1 mainly shows the internal configuration of the printer control unit 101 in the embodiment.

【0015】同図において、2はCPUであり、例えば
マイクロコンピュータ等であり、ROM3等に格納され
ているプログラムに従ってCPUバス2aを介して本実
施形態の各周辺装置や回路の制御を司っている。4はタ
イマーであって、実施形態の特徴の一つであるエミュレ
ーション判定手段を時間間隔で起動するために、時間を
設定するために使用される(詳細は後述する)。5はR
AMで、CPU2のワークエリアとして使用される。
尚、RAM5はその内部にホストから送られるデータを
一時格納する入力バッファ5a、印字データの解析処理
後の中間コードとして印刷データを格納するページバッ
ファ5b、またエミュレーション制御テーブル5cを有
する。エミュレーション制御テーブル5cの内容はパネ
ル300や、ホストからの制御コマンドで設定可能であ
る。通信制御部6は、ホストとの通信処理を司るもの
で、本実施形態では双方向通信に対応している。7は出
力部であって、先に図8を用いて示したプリンタエンジ
ン部に画像信号をとして出力するものである。パネル8
は、各種情報の設定や表示を行うものである。
In FIG. 1, reference numeral 2 denotes a CPU, for example, a microcomputer or the like, which controls the peripheral devices and circuits of this embodiment via a CPU bus 2a according to a program stored in a ROM 3 or the like. I have. Reference numeral 4 denotes a timer, which is used to set a time for activating emulation determination means, which is one of the features of the embodiment, at time intervals (details will be described later). 5 is R
AM is used as a work area of the CPU 2.
The RAM 5 has an input buffer 5a for temporarily storing data sent from the host, a page buffer 5b for storing print data as an intermediate code after print data analysis processing, and an emulation control table 5c. The contents of the emulation control table 5c can be set by a control command from the panel 300 or the host. The communication control unit 6 manages communication processing with the host, and corresponds to bidirectional communication in the present embodiment. An output unit 7 outputs an image signal to the printer engine unit shown in FIG. Panel 8
Is used to set and display various information.

【0016】図2は、本発明における実施形態の説明で
使用するエミュレーション制御テーブル5cの構造を示
す一例である。本実施形態では設定項目として5つの要
素を持っている。「現在選択中エミュレーション名称」
は、現在選択されているエミュレーション名称(もしく
はそれを特定する情報)が格納されている。「印刷装置
状態」は本実施形態の印刷装置の状態を示すもので、例
として処理すべきデータが何もないことを表すアイドル
状態、処理中のページがあるかどうかを示すページオー
プンまたはクローズ状態等の状態を記憶する。「エミュ
レーション判定手段起動タイミング」はエミュレーショ
ンの判定をいつ行うかを示す情報を記憶する。例えば印
刷データ解析エラー検出時や、毎ページ先頭、タイマー
3に設定されている時間間隔で起動と言った内容であ
る。「エミュレーション判定手動起動間隔時間」は前記
「エミュレーション判定手段起動タイミング」で時間間
隔で起動が指定されていた場合のタイマー3への設定時
間を記憶する。「エミュレーション判定手段で異常検出
時の動作」は前記起動タイミングで起動されたエミュレ
ーション判定手段により判断した結果が、現在選択中エ
ミュレーション名称と異なっていた場合の、その後の動
作を示すものであり、オペレータコールにするか、エミ
ュレーションを自動で切り替えるか、オペレータにエミ
ュレーションの選択を行わせるか、現在処理中のページ
をどうするのか等の動作を記憶する。
FIG. 2 is an example showing the structure of the emulation control table 5c used in the description of the embodiment of the present invention. In the present embodiment, there are five elements as setting items. "Currently selected emulation name"
Stores the currently selected emulation name (or information for specifying the name). The “printing device status” indicates the status of the printing device of the present embodiment, and includes, for example, an idle status indicating that there is no data to be processed and a page open or closing status indicating whether there is a page being processed. And the like. The “emulation determination unit activation timing” stores information indicating when emulation determination is performed. For example, the content is that a print data analysis error is detected, the start of each page is started at the time interval set in the timer 3, or the like. “Emulation determination manual activation interval time” stores the time set in the timer 3 when activation is specified at time intervals in the “emulation determination means activation timing”. The “operation when an abnormality is detected by the emulation determination unit” indicates a subsequent operation when the result determined by the emulation determination unit activated at the activation timing is different from the currently selected emulation name. It stores operations such as calling, switching emulation automatically, letting the operator select emulation, and what to do with the page currently being processed.

【0017】図3及び図4も図2と同様に本発明におけ
る実施形態の説明で使用するエミュレーション制御テー
ブル5cの内容の一例である。
FIGS. 3 and 4 are examples of the contents of the emulation control table 5c used in the description of the embodiment of the present invention, similarly to FIG.

【0018】以下、本発明の実施形態の動作について図
5、図6、図7の制御フローチャートを用いて説明す
る。尚、通信制御部6を介してホストコンピュータから
印刷データを受信した場合には、CPU2に対して割り
込み信号が発生し、CPU2は受信したデータを入力バ
ッファ5aに格納する処理を行うものである。割り込み
処理は上記の通りであるので、説明は不要であろう。
Hereinafter, the operation of the embodiment of the present invention will be described with reference to the control flowcharts of FIGS. 5, 6, and 7. When print data is received from the host computer via the communication control unit 6, an interrupt signal is generated for the CPU 2, and the CPU 2 performs processing for storing the received data in the input buffer 5a. Since the interrupt processing is as described above, no explanation will be necessary.

【0019】まずステップS501では、入力バッファ
5a内に受信した印刷データがあるかどうかを判定す
る。もしデータを受信していない場合は同一ステップを
繰返し印字データ待ちとなる。また、印刷データを受信
していると判断した場合には、ステップS502に進
み、受信したデータが制御コードかどうかを調べ、制御
コードの場合はステップS510に、非制御コードであ
ると判断した場合にはステップS503に進む。
First, in step S501, it is determined whether there is print data received in the input buffer 5a. If data has not been received, the same steps are repeated to wait for print data. If it is determined that print data has been received, the process proceeds to step S502, and it is determined whether the received data is a control code. If the received data is a control code, the process proceeds to step S510. To step S503.

【0020】処理がステップS510に進むと、その制
御コードはジョブ開始を意味するものかどうかを調べ
る。ジョブ開始でなければステップS511へ進み、今
度はジョブ終了を意味するのかを調べる。もしそうで無
ければステップS509へ進み、対応する制御コードの
処理を行う。また、ステップS511でジョブ終了を意
味する制御コードであった場合にはステップS513に
進み、ジョブ終了処理を行う。勿論現在ページオープン
中であれば、そのページをクローズし、エミュレーショ
ン制御テーブル5cの印刷装置状態の項目にクローズ状
態をセットし、そのページの画像出力処理を行う。
When the process proceeds to step S510, it is determined whether the control code indicates the start of a job. If the job has not been started, the process proceeds to step S511, and it is checked whether the job is to be ended. If not, the flow advances to step S509 to perform processing of the corresponding control code. If it is determined in step S511 that the control code indicates the end of the job, the process advances to step S513 to perform a job end process. Of course, if the page is currently open, the page is closed, the closed state is set in the printing device status item of the emulation control table 5c, and the image output processing of the page is performed.

【0021】一方、ステップS502で受信したデータ
は制御コードではないと判断した場合は、ステップS5
03に進んで、エミュレーション制御テーブル5cの印
刷装置状態の項目を調べる。アイドル状態、即ち、その
時点まではホストから印字すべきデータを何も受け取っ
ていない状態であったならば、ステップS601(図
6)に進む。尚、このステップS601以降で示される
処理は、前述のステップS510で制御コードがジョブ
開始を意味するものであった時にも処理を行うものであ
る。
On the other hand, if it is determined in step S502 that the received data is not a control code, the process proceeds to step S5.
Proceeding to 03, the printer device status item in the emulation control table 5c is checked. If it is in an idle state, that is, a state in which no data to be printed has been received from the host up to that point, the process proceeds to step S601 (FIG. 6). Note that the processing shown in step S601 and thereafter is also performed when the control code in step S510 described above indicates that a job has started.

【0022】以下、図6のフローチャートに従って説明
する。尚、本フローチャートで説明される処理は従来行
われていたジョブ開始時の最初のエミュレーション判断
処理である。
The operation will be described below with reference to the flowchart of FIG. Note that the processing described in this flowchart is the first emulation determination processing at the start of a job, which has been conventionally performed.

【0023】まずステップS601にてエミュレーショ
ン判定処理を起動する。ステップS602では、ステッ
プS601の結果判定されたエミュレーション名称をエ
ミュレーション制御テーブル5cの現在選択中エミュレ
ーション名称の項に設定する。ステップS603では、
ステップS601で判定したエミュレーションへの切り
替え処理を行う。
First, emulation determination processing is started in step S601. In step S602, the emulation name determined as a result of step S601 is set in the item of the currently selected emulation name in the emulation control table 5c. In step S603,
The switching processing to the emulation determined in step S601 is performed.

【0024】以上でジョブ開始の制御コードによるジョ
ブ先頭、或はエミュレーション制御テーブル5cの印刷
装置状態がアイドル状態の時に最初に印字データを受け
取った時点でのエミュレーション判定及びエミュレーシ
ョン切り替え処理が終了する。この後は、図5のステッ
プS504に処理を進めることになる。
With the above, the emulation determination and the emulation switching processing at the time when print data is first received when the printing apparatus status of the emulation control table 5c is idle or the head of the job by the control code of the job start is completed. Thereafter, the process proceeds to step S504 in FIG.

【0025】ステップS504では、エミュレーション
制御テーブル5cに印刷装置状態の項を調べ、すでにペ
ージオープン処理がされているかを調べる、ページオー
プン状態とは、実際の印字にかかわるデータを受信した
時に移行し、ホストより受信したデータを解析しながら
中間コードを生成し、その結果をペイバッファ5bに書
き出しを行うものである。
In step S504, the printer status is checked in the emulation control table 5c to determine whether page open processing has already been performed. The page open status is shifted to when data relating to actual printing is received. An intermediate code is generated while analyzing data received from the host, and the result is written to the pay buffer 5b.

【0026】印字データ中に改ページコマンドやジョブ
終了を意味する制御コマンドを見つけたり、またはホス
トからの受信データが一定時間来ない場合に現在処理中
のページをクローズ状態にし、画像展開を行って出力部
7よりプリンタ部に送られた実際の印刷が行われる。
When a page break command or a control command indicating the end of a job is found in the print data, or when data received from the host does not arrive for a certain period of time, the page currently being processed is closed and image development is performed. The actual printing sent from the output unit 7 to the printer unit is performed.

【0027】さて、ステップS504でもしページがク
ローズされた状態であったならばステップS512でペ
ージオープン処理を行う。ステップS504でページが
すでにオープン中であったならばステップS505で印
字データ解析処理を行う。
If the page is in a closed state in step S504, a page open process is performed in step S512. If the page has already been opened in step S504, print data analysis processing is performed in step S505.

【0028】ステップS506では解析エラーを検出し
たかどうかを調べる。もし解析エラーが検出されていな
い場合はステップS507で解析した結果をページバッ
ファ5bに書き込む。ステップS508では入力バッフ
ァ5aに未解析の印字データがあるかどうかを調べ、あ
ればステップS505に戻り印字データの解析処理を続
行する。ステップS508で、もし入力バッファ5aに
印字データがない場合はステップS501に戻りホスト
からのデータ受信待ちになる。
In step S506, it is checked whether an analysis error has been detected. If no analysis error has been detected, the result of the analysis in step S507 is written to the page buffer 5b. In step S508, it is checked whether there is any unanalyzed print data in the input buffer 5a. If there is, the process returns to step S505 to continue the print data analysis process. In step S508, if there is no print data in the input buffer 5a, the process returns to step S501 and waits for data reception from the host.

【0029】ここで、ステップS506において、印字
データ解析エラーを検出した場合は、ステップS701
(図7)に処理を進める。以下、図7のフローチャート
に従って説明する。
If a print data analysis error is detected in step S506, the process proceeds to step S701.
The process proceeds to (FIG. 7). Hereinafter, description will be given according to the flowchart of FIG.

【0030】言うまでもないが、ステップS701以降
は、印字データ解析処理中に解析エラーを検出した場合
の処理である。
Needless to say, the processing after step S701 is processing when an analysis error is detected during the print data analysis processing.

【0031】ステップS701では、エミュレーション
制御テーブル5cのエミュレーション判定手段起動タイ
ミングの項を調べる。もし印字データ解析エラー検出時
と指定されていない場合はステップS708へ進み、定
められた方法で印字データ解析エラー処理を行い、図5
のステップS507へと進む。
In step S701, the term of the emulation determination means activation timing in the emulation control table 5c is checked. If it is not specified that a print data analysis error has been detected, the flow advances to step S708 to perform a print data analysis error process using a predetermined method.
To step S507.

【0032】一方、ステップS701でエミュレーショ
ン判定手段起動タイミングが印字データ解析エラー検出
時だった場合は、ステップS702へ進んで、入力バッ
ファ5a内に格納されている、その解析エラーと判断さ
れたデータとその前後のデータをもとにエミュレーショ
ン判定処理を行う。
On the other hand, if the activation timing of the emulation determination means is at the time of detecting a print data analysis error in step S701, the process proceeds to step S702, where the data stored in the input buffer 5a and determined as the analysis error is read. Emulation determination processing is performed based on the data before and after that.

【0033】ステップS703ではステップS702で
判定した結果エミュレーション制御テーブル5cの現在
選択中エミュレーション名称の項と比較し同じものであ
った場合はステップS708へ進み解析エラー処理を行
う。ステップS703でもし現在選択中エミュレーショ
ン名称と異なっていた場合、即ちステップS521で判
断したエミュレーションが誤っていた場合にはステップ
S704へ進み、エミュレーション制御テーブル5cの
現在選択中エミュレーション名称の項に新たに判断した
エミュレーション名称を変更する。次にステップS70
5に進み現在ページオープン中であればそれをクローズ
し、エミュレーション制御テーブル5cの印刷装置状態
をクローズにする。同様にページバッファ5b内の現在
処理中のページに関する情報も削除する。次にステップ
S706へ進みステップS702で得られたエミュレー
ションへの切り替え処理を行う。ステップS707で
は、現在処理中だったページについて、ページ先頭から
の印字データを再送して貰うためにホストへ再送要求を
出す。
In step S703, as a result of the determination in step S702, if the result is the same as that of the currently selected emulation name in the emulation control table 5c, the flow advances to step S708 to perform analysis error processing. If it is determined in step S703 that the emulation name is different from the currently selected emulation name, that is, if the emulation determined in step S521 is incorrect, the process proceeds to step S704, and a new determination is made in the item of the currently selected emulation name in the emulation control table 5c. Change the emulation name. Next, step S70
Then, if the page is currently open, it is closed, and the printing device state of the emulation control table 5c is closed. Similarly, information about the page currently being processed in the page buffer 5b is deleted. Next, the process proceeds to step S706, and a process of switching to the emulation obtained in step S702 is performed. In step S707, a retransmission request is issued to the host in order to have the print data retransmitted from the top of the page being processed.

【0034】以上の処理を行った後は図5のフローチャ
ート内のステップS501へ戻り、ホストから、印字デ
ータの再送を待つ。
After performing the above processing, the process returns to step S501 in the flowchart of FIG. 5, and waits for retransmission of print data from the host.

【0035】以上説明したように、従来はジョブの先頭
のデータのみによってエミュレーションを決定していた
のに対し、本実施形態では解析エラーが発生した時点で
どのエミュレーションを選択しべきかを判断し、そのエ
ミュレーションに切り替えることが可能になるので、少
なくともそれ以降のページについては正常に印刷させる
ことが可能になる。また、上記の如く、ホストコンピュ
ータと双方向通信可能なインタフェースを有し、解析失
敗したページの印刷データの再送要求を出すことで、解
析失敗したページの印刷も正常に行なえる様になる。
As described above, conventionally, emulation is determined only by the data at the head of a job. In this embodiment, when an analysis error occurs, it is determined which emulation should be selected. Since it is possible to switch to the emulation, it is possible to normally print at least the subsequent pages. In addition, as described above, by having an interface capable of bidirectional communication with the host computer and issuing a request for resending print data of a page for which analysis has failed, printing of a page for which analysis has failed can be performed normally.

【0036】<第2の実施形態>前述の第1の実施形態
では、図7のステップS707で現在処理中のページに
関してホストへ再送要求を行うことにしているが、もし
入力バッファ5a内に現在処理中ページの先頭からの印
字データが残ってる場合(次のデータによって上書きさ
れていない場合)は、ホストへの印字データ再送要求を
行わずにステップS706の処理の後にステップS52
4に戻ってステップS512へ進みページオープン処理
を行ってから印字データ解析処理を行っても良い。
<Second Embodiment> In the first embodiment described above, a resend request is made to the host for the page currently being processed in step S707 of FIG. If the print data from the beginning of the page being processed remains (if it has not been overwritten by the next data), the print data resend request is not sent to the host, and after the processing of step S706, step S52 is performed.
4, the process may proceed to step S512 to perform the page open process and then perform the print data analysis process.

【0037】このためには、各ページの先頭データのア
ドレス位置を別途記憶しておき、その位置に次のデータ
が上書きされた場合にはそのアドレスを順次無効にする
ようにすれば容易に確認できる。
For this purpose, the address position of the head data of each page is separately stored, and when the next data is overwritten at that position, the addresses are sequentially invalidated so that the address can be easily confirmed. it can.

【0038】<第3の実施形態>前述の実施形態お図7
のフローチャートでは既に選択されていたエミュレーシ
ョンと印字データ解析エラー検出時点で再判定を行った
結果一致していなかった場合に自動的にエミュレーショ
ンの切り替え処理を行っているが、ステップS703で
Noの後にオペレータコールとしも良い。この場合ホス
トにエラーを通知して次の動作をユーザに選択させる。
選択肢としては「現在処理中のジョブを取り消す」また
「ホストからエミュレーションを指定し、印刷装置に送
信指示を行うことにより印刷装置側ではホストからの指
示に基づきエミュレーションの切り替え処理を行う」、
或いは「印刷装置の操作パネルで設定する」と言ったも
のが考えられる。
<Third Embodiment> FIG.
In the flowchart of FIG. 5, the emulation switching process is automatically performed when the emulation that has been already selected does not match as a result of the re-determination at the time of detection of the print data analysis error. It may be a call. In this case, an error is notified to the host, and the next operation is selected by the user.
The options are "cancel the job currently being processed" or "designate emulation from the host and instruct the printing device to send, so that the printing device performs emulation switching processing based on the instruction from the host",
Alternatively, it is conceivable to say "set using the operation panel of the printing apparatus".

【0039】また上記の印字データ解析後の動作仕様に
ついては予めホストや印刷装置のパネル等から設定して
も良い。
The operation specifications after the above-described print data analysis may be set in advance from a host, a panel of a printing apparatus, or the like.

【0040】<第4の実施形態>前述の実施形態ではエ
ミュレーション判定手段の起動タイミングを印字データ
解析エラー検出時点として説明したが、図3のエミュレ
ーション制御テーブルの様に毎ページ先頭でエミュレー
ション判定手段を起動する方法であっても良い。
<Fourth Embodiment> In the above-described embodiment, the start timing of the emulation determination means has been described as the time when a print data analysis error is detected. However, as shown in the emulation control table of FIG. It may be a method of starting.

【0041】このようにすることで、エラー検出時点ま
でに処理した無駄な処理を省くことが可能になる。但
し、ページ単位に解析するとなると、その解析が完了す
るまでは印刷処理が行われないので、例えば1ページの
みの印刷ジョブに関してはその出力が完了するまでの時
間は多少遅くなる。また、複数ページの印刷について
は、全体が時間的にシフトするだけであり、ページ間の
印刷間隔には影響はそれほどは発生しない。但し、入力
バッファ5aの容量は十分に確保することが望まれる。
By doing so, it is possible to omit unnecessary processing performed up to the point of error detection. However, if the analysis is performed on a page basis, the printing process is not performed until the analysis is completed, so that, for example, for a print job of only one page, the time until the output is completed is slightly delayed. In addition, when printing a plurality of pages, only the whole is shifted in time, and the printing interval between pages is not so affected. However, it is desired that the capacity of the input buffer 5a be sufficiently ensured.

【0042】<第5の実施形態>前述の実施形態ではエ
ミュレーション判定の起動タイミングを印字データ解析
エラー検出時点として説明したが、図4のエミュレーシ
ョン制御テーブルの様にある一定時間間隔でエミュレー
ション判定手段を起動する方法であっても良い。この場
合はエミュレーション制御テーブル5cのエミュレーシ
ョン判定手段起動間隔時間の項に設定されている時間を
もとに、タイマー4にその時間間隔で割り込みが入るよ
うに適宣設定する必要がある。
<Fifth Embodiment> In the above-described embodiment, the start timing of the emulation determination has been described as the point of time when a print data analysis error is detected. However, the emulation determination means is controlled at certain time intervals as in the emulation control table of FIG. It may be a method of starting. In this case, it is necessary to appropriately set the timer 4 to be interrupted at the time interval based on the time set in the section of the emulation determination means activation interval time of the emulation control table 5c.

【0043】尚、上記第2〜第5の実施形態における各
種設定は、ホストコンピュータから、或いは操作パネル
から選択し、必要なパラメータ(例えば時間間隔等)を
設定するようにしても良い。
The various settings in the above-described second to fifth embodiments may be selected from the host computer or the operation panel and set necessary parameters (for example, time intervals).

【0044】以上説明してきたように本発明に係る実施
形態によれば、アイドル状態に最初に受信した印字デー
タ部分、言い替えればジョブ開始時の先頭部分の印字デ
ータをもとにエミュレーション判定を行うだけではな
く、印字データ解析エラー検出時または毎ページまたは
一定時間間隔等のタイミングでエミュレーション判定を
行うことにより、最初のエミュレーション判定が誤って
いた場合にでも印字結果の保証されない無駄な出力を防
ぐ画像出力装置を提供できるので、ユーザにとって用紙
の無駄、時間の無駄を無くする事が可能となる。
As described above, according to the embodiment of the present invention, the emulation determination is simply performed based on the print data portion received first in the idle state, in other words, based on the print data portion at the beginning of the job. Rather, the emulation judgment is performed when a print data analysis error is detected or at the timing of each page or at a fixed time interval, so that even if the first emulation judgment is incorrect, image output that prevents wasteful output where the print result is not guaranteed Since the apparatus can be provided, it is possible to eliminate waste of paper and time for the user.

【0045】尚、実施形態ではレーザビームプリンタを
レにして説明したが、これによって本願発明が限定され
るものではなく、他の方式、例えばLEDプリンタや、
インクジェットプリンタ等であっても良いのは勿論であ
る。
Although the embodiment has been described with reference to a laser beam printer, the present invention is not limited to this, and other methods, such as an LED printer,
Needless to say, an inkjet printer or the like may be used.

【0046】また、本発明は、複数の機器(例えばホス
トコンピュータ、インターフェース機器、リーダ、プリ
ンタ等)から構成されるシステムに適用しても、1つの
機器からなる装置(例えばプリンタ内蔵型情報処理装置
等)に適用しても良い。
Even if the present invention is applied to a system composed of a plurality of devices (for example, a host computer, an interface device, a reader, a printer, etc.), an apparatus composed of one device (for example, an information processing device with a built-in printer) Etc.).

【0047】[0047]

【発明の効果】以上説明してきたように本発明によれ
ば、どのエミュレーションで印刷処理を行うかの判定処
理を印刷ジョブの開始時にのみ行うのではなく、その必
要な時期になったら適宜行うことで、記録紙等の記録媒
体の無駄を省き、且つ、印刷ジョブを可能な限り正常に
印刷することが可能になる。
As described above, according to the present invention, the process of determining which emulation is to be used for the printing process is not performed only at the start of the print job, but is performed as needed at the necessary time. Thus, it is possible to eliminate waste of a recording medium such as recording paper and to print a print job as normally as possible.

【0048】[0048]

【図面の簡単な説明】[Brief description of the drawings]

【図1】実施形態におけるプリンタ制御ユニットのブロ
ック構成図である。
FIG. 1 is a block diagram of a printer control unit according to an embodiment.

【図2】実施形態のおけるエミュレーション制御テーブ
ルのデータ構造の一状態を示す図である。
FIG. 2 is a diagram showing one state of a data structure of an emulation control table in the embodiment.

【図3】実施形態のおけるエミュレーション制御テーブ
ルのデータ構造の一状態を示す図である。
FIG. 3 is a diagram showing one state of a data structure of an emulation control table in the embodiment.

【図4】実施形態のおけるエミュレーション制御テーブ
ルのデータ構造の一状態を示す図である。
FIG. 4 is a diagram showing one state of a data structure of an emulation control table in the embodiment.

【図5】実施形態における制御手順を表すフローチャー
トである。
FIG. 5 is a flowchart illustrating a control procedure according to the embodiment.

【図6】実施形態のおける制御手順を表すフローチャー
トである。
FIG. 6 is a flowchart illustrating a control procedure according to the embodiment.

【図7】実施形態における制御手順を表すフローチャー
トである。
FIG. 7 is a flowchart illustrating a control procedure according to the embodiment.

【図8】実施形態におけるプリンタの断面構成図であ
る。
FIG. 8 is a cross-sectional configuration diagram of a printer according to the embodiment.

【符号の説明】[Explanation of symbols]

2 CPU 2a CPUバス 3 ROM 4 タイマー 5 RAM 5a 入力バッファ 5b ページバッファ 5c エミュレーション制御テーブル 6 通信制御部 7 出力部 8 操作パネル 2 CPU 2a CPU bus 3 ROM 4 timer 5 RAM 5a input buffer 5b page buffer 5c emulation control table 6 communication control unit 7 output unit 8 operation panel

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (72)発明者 高野 潤一 東京都大田区下丸子3丁目30番2号 キ ヤノン株式会社内 (56)参考文献 特開 平5−104826(JP,A) 特開 平5−104825(JP,A) 特開 平6−67822(JP,A) 特開 平4−12876(JP,A) 特開 平9−30089(JP,A) ────────────────────────────────────────────────── ─── Continuation of the front page (72) Inventor Junichi Takano 3-30-2 Shimomaruko, Ota-ku, Tokyo Canon Inc. (56) References JP-A-5-104826 (JP, A) JP-A-5 -104825 (JP, A) JP-A-6-67822 (JP, A) JP-A-4-12876 (JP, A) JP-A-9-30089 (JP, A)

Claims (10)

(57)【特許請求の範囲】(57) [Claims] 【請求項1】 複数のエミュレーション機能を有し、外
部装置から送られてきた印刷データに基づき記録媒体に
画像を形成する画像形成装置であって、 印刷データを解析して、複数のエミュレーション機能の
うちのいずれを実行するかを判定する判定手段と、 前記判定手段による判定起動タイミングの条件を設定
するための設定手段と、 前記判定手段の判定結果に応じてエミュレーション機能
を選択し、当該選択されたエミュレーション機能に切替
える切替手段と、前記設定手段により設定された前記条件が満足されてい
るか否かを判断し、前記条件が満足されている場合に、
前記判定手段による判定を起動する制御手段と を有する
ことを特徴とする画像形成装置。
[Claim 1 further comprising a plurality of emulation function, an image forming apparatus for forming an image on a recording medium based on print data sent from an external device, analyzes the print data, a plurality of emulation Determining means for determining which of the above is to be executed; setting means for setting a condition of a start timing of the determination by the determining means; selecting an emulation function according to the determination result of the determining means; Switching means for switching to the set emulation function, and the condition set by the setting means being satisfied.
Judge whether or not the above condition is satisfied,
An image forming apparatus comprising: a control unit that starts a determination by the determination unit.
【請求項2】 前記設定手段は、前記印刷データの解析
中にエラーが検出されたタイミングで前記判定手段が起
動されるような条件設定できることを特徴とする請求
項1に記載の画像形成装置。
2. An image forming apparatus according to claim 1 , wherein said setting means can set a condition such that said determination means is activated at a timing when an error is detected during analysis of said print data. apparatus.
【請求項3】 前記設定手段は、ページの先頭部分の解
析するタイミングで前記判定手段が起動されるような条
件を設定できることを特徴とする請求項に記載の画像
形成装置。
3. The method according to claim 1, wherein the setting unit is configured to determine a solution of
Article as the determination means is activated at a timing analysis
The image forming apparatus according to claim 1, characterized in that can be set matter.
【請求項4】 前記設定手段は、前記画像形成装置の操
作パネルからの入力に応じて前記条件を設定することを
特徴とする請求項1乃至3のいずれか1項に記載の画像
形成装置。
Wherein said setting means, the image forming apparatus according to any one of claims 1 to 3, characterized in that to set the conditions in accordance with input from the operation panel of the image forming apparatus.
【請求項5】 前記設定手段は、前記条件を設定するた
めのコマンドに応じて前記条件を設定することを特徴と
する請求項1乃至3のいずれか1項に記載の画像形成装
置。
Wherein said setting means has set the conditions
The image forming apparatus according to claim 1, wherein the condition is set in accordance with a command for the image forming apparatus.
【請求項6】 複数のエミュレーション機能を有し、外
部装置から送られてきた印刷データに基づき、記録媒体
に画像を形成する画像形成装置の制御方法であって、 印刷データを解析して、複数のエミュレーション機能の
うちのいずれを実行するかを判定する判定ステップと、 前記判定ステップによる判定の起動タイミングの条件を
設定するための設定ステップと、 前記判定ステップの判定結果に応じてエミュレーション
機能を選択し、当該選択されたエミュレーション機能に
切替える切替ステップと、設定された、前記判定ステップによる判定を起動するた
めの条件が満足されているか否かを判断し、前記条件が
満足されている場合に、前記判定ステップによる判定を
起動する制御ステップとを有する ことを特徴とする制御
方法。
6. A method for controlling an image forming apparatus having a plurality of emulation functions and forming an image on a recording medium based on print data sent from an external device, comprising the steps of: A determining step of determining which one of the emulation functions to execute, and a condition for activating the determination by the determining step
A setting step for setting, select the emulation function according to the determination result of said determining step, and a switching step of switching to the selected emulation function, which is set to start the determination by the determination step
Judge whether or not the condition is satisfied.
If the condition is satisfied,
And a control step of activating the control method.
【請求項7】 前記印刷データの解析中にエラーが検出
されたタイミングで前記判定ステップが起動されるよう
な条件を設定できることを特徴とする請求項6に記載の
制御方法。
7. The method according to claim 1 , wherein the determining step is started at a timing when an error is detected during the analysis of the print data.
7. The control method according to claim 6 , wherein various conditions can be set.
【請求項8】 ページの先頭部分の解析するタイミング
で前記判定ステップが起動されるような条件を設定でき
ことを特徴とする請求項6に記載の制御方法。
8. A timing for analyzing a head portion of a page.
Can set the condition so that the judgment step is started.
The method according to claim 6, characterized in that that.
【請求項9】 前記画像形成装置の操作パネルからの入
力に応じて前記条件を設定することを特徴とする請求項
6乃至8のいずれか1項に記載の制御方法。
9. The apparatus according to claim 1, wherein the condition is set in accordance with an input from an operation panel of the image forming apparatus.
The control method according to any one of claims 6 to 8 .
【請求項10】 前記条件を設定するためのコマンドに
応じて前記条件を設定することを特徴とする請求項6乃
至8のいずれか1項に記載の制御方法。
10. The method of claim 6乃, characterized by setting the condition in response to a command for setting the condition
9. The control method according to any one of to -8.
JP00127696A 1996-01-09 1996-01-09 Image forming apparatus and control method thereof Expired - Fee Related JP3179695B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP00127696A JP3179695B2 (en) 1996-01-09 1996-01-09 Image forming apparatus and control method thereof

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP00127696A JP3179695B2 (en) 1996-01-09 1996-01-09 Image forming apparatus and control method thereof

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH09188039A JPH09188039A (en) 1997-07-22
JP3179695B2 true JP3179695B2 (en) 2001-06-25

Family

ID=11496943

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP00127696A Expired - Fee Related JP3179695B2 (en) 1996-01-09 1996-01-09 Image forming apparatus and control method thereof

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP3179695B2 (en)

Families Citing this family (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
KR100574059B1 (en) * 2003-12-17 2006-04-27 삼성전자주식회사 Image foming device and auto emulation switching metod
US7580141B2 (en) 2004-09-13 2009-08-25 Kabushiki Kaisha Toshiba Image forming apparatus
KR100644671B1 (en) 2004-12-24 2006-11-10 삼성전자주식회사 Apparatus and method for changing printer driver, and printing system and method using it
JP2016002694A (en) * 2014-06-17 2016-01-12 サトーホールディングス株式会社 Printer and printing method thereof
JP7124544B2 (en) * 2018-08-09 2022-08-24 富士フイルムビジネスイノベーション株式会社 Print data processing device and program

Also Published As

Publication number Publication date
JPH09188039A (en) 1997-07-22

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US5620264A (en) Error control system for a printer
US5666584A (en) Information output apparatus and method utilizing multi-function mode indicator
JP2871275B2 (en) Print control apparatus and emulation program selection method in the apparatus
JP3179695B2 (en) Image forming apparatus and control method thereof
US6052204A (en) Output apparatus and output method
JPH10291356A (en) Image forming device
JPH1178168A (en) Image forming apparatus
JP3332638B2 (en) PRINTING APPARATUS AND CONTROL METHOD OF PRINTING APPARATUS
JPH05345462A (en) Printing method and device
JP3228637B2 (en) Printing apparatus and control method thereof
JP2003276288A (en) Imaging apparatus and imaging method
JP3222675B2 (en) Printing apparatus and display control method for printing apparatus
JP3281465B2 (en) PRINTING APPARATUS, ITS CONTROL METHOD, AND ITS STATUS DISPLAY METHOD
JP2002373073A (en) Printer
JPH07276747A (en) Printer
JP3199544B2 (en) Printing apparatus and printing control method
JPH09267539A (en) Printer
JPH11194917A (en) Printing system
JP3167062B2 (en) Image recording device
JPH06210936A (en) Printing control device of printer
JPH07112565A (en) Image recording device
JP2003112466A (en) Printer
JPH0671986A (en) Printing device
JPH03214228A (en) Control system for serial printer
JP2000128418A (en) Printing device

Legal Events

Date Code Title Description
A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20000315

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20090413

Year of fee payment: 8

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20090413

Year of fee payment: 8

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20100413

Year of fee payment: 9

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110413

Year of fee payment: 10

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130413

Year of fee payment: 12

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130413

Year of fee payment: 12

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20140413

Year of fee payment: 13

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees