JP2016158841A - Game machine - Google Patents

Game machine Download PDF

Info

Publication number
JP2016158841A
JP2016158841A JP2015039667A JP2015039667A JP2016158841A JP 2016158841 A JP2016158841 A JP 2016158841A JP 2015039667 A JP2015039667 A JP 2015039667A JP 2015039667 A JP2015039667 A JP 2015039667A JP 2016158841 A JP2016158841 A JP 2016158841A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
display
effect
special
displayed
button
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2015039667A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
原 健二
Kenji Hara
健二 原
大樹 緑川
Daiki Midorikawa
大樹 緑川
Original Assignee
株式会社大都技研
Daito Giken:Kk
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by 株式会社大都技研, Daito Giken:Kk filed Critical 株式会社大都技研
Priority to JP2015039667A priority Critical patent/JP2016158841A/en
Publication of JP2016158841A publication Critical patent/JP2016158841A/en
Pending legal-status Critical Current

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a game machine that is represented by a pinball game machine (pachinko machine), an encapsulation type game machine, or a reel game machine (slot machine) and that is characteristic in display means.SOLUTION: Display means 208 can display: a first presentation display (displays in Fig. 13 (A) to (E)) including a first display (reservation icons) and a second display (meter display M); and a second presentation display (display in Fig. 13 (F)) that is started after the first presentation display, including the first display and the second display, and displayed when the presentation is to be developed. The first display in the second presentation display is displayed at a same display position as that of the first display in the first presentation display, and the second display in the second presentation display is displayed at a different display position from that of the second display in the first presentation display.SELECTED DRAWING: Figure 13

Description

本発明は、弾球遊技機(パチンコ機)や封入式遊技機や回胴遊技機(スロットマシン)に代表される遊技台に関する。   The present invention relates to a game table represented by a ball game machine (pachinko machine), an enclosed game machine, and a spinning machine (slot machine).

パチンコ機などの遊技台では、遊技盤の遊技領域に遊技球の落下の方向に変化を与える障害物や、遊技球が入賞可能な入賞口、始動口、可変入賞口などを設けているのが一般的である。これらに遊技球が入賞すると賞球を払い出すなど遊技者に特典が与えられるようになっている(例えば、特許文献1等参照)。   Game consoles such as pachinko machines are equipped with obstacles that change the direction of the fall of the game ball in the game area of the game board, a winning opening, a starting opening, a variable winning opening, etc. where the game ball can win. It is common. When a game ball wins a prize, a privilege is given to the player such as paying out the prize ball (for example, see Patent Document 1).

また、こういった遊技台には、表示手段が備えられている。   In addition, such a game table is provided with a display means.

特開2008−200302号公報JP 2008-200302 A

しかしながら、従来の遊技台は、表示手段に改良の余地がある。   However, the conventional game stand has room for improvement in display means.

本発明の目的は、表示手段に特徴を持った遊技台を提供することにある。   An object of the present invention is to provide a game machine having a feature in display means.

上記目的を解決する本発明の遊技台は、
表示手段を備えた遊技台であって、
前記表示手段は、複数種類の演出表示を表示可能な手段であり、
前記複数種類の演出表示のうちの一の演出表示は、第一の表示を含む演出表示(以下、「第一の演出表示」という。)であり、
前記第一の演出表示は、第二の表示を含む演出表示であり、
前記複数種類の演出表示のうちの一の演出表示は、演出が発展する際に表示される演出表示(以下、「第二の演出表示」という。)であり、
前記第二の演出表示は、前記第一の演出表示の後に開始される演出表示であり、
前記第二の演出表示も、前記第一の表示および前記第二の表示を含む演出表示であり、
前記第二の演出表示における前記第一の表示は、前記第一の演出表示における前記第一の表示と同じ表示位置に表示されており、
前記第二の演出表示における前記第二の表示は、前記第一の演出表示における前記第二の表示とは異なる表示位置に表示されている、
ことを特徴とする。
The game stand of the present invention that solves the above-described object is as follows.
A gaming machine equipped with a display means,
The display means is a means capable of displaying a plurality of types of effect display,
One effect display of the plurality of types of effect displays is an effect display including a first display (hereinafter referred to as “first effect display”),
The first effect display is an effect display including a second display,
One effect display of the plurality of types of effect display is an effect display (hereinafter referred to as “second effect display”) displayed when the effect develops.
The second effect display is an effect display started after the first effect display,
The second effect display is also an effect display including the first display and the second display,
The first display in the second effect display is displayed at the same display position as the first display in the first effect display,
The second display in the second effect display is displayed at a display position different from the second display in the first effect display.
It is characterized by that.

本発明によれば、表示手段に特徴を持った遊技台を実現できる。   According to the present invention, it is possible to realize a game machine having a feature in display means.

パチンコ機100を正面側(遊技者側)から見た外観斜視図である。It is the external appearance perspective view which looked at the pachinko machine 100 from the front side (player side). 同パチンコ機100を背面側から見た外観図である。It is the external view which looked at the pachinko machine 100 from the back side. 同パチンコ機100の遊技盤200を正面から見た略示正面図である。FIG. 3 is a schematic front view of the game board 200 of the pachinko machine 100 as viewed from the front. 制御部の回路ブロック図を示したものである。The circuit block diagram of a control part is shown. (a)特図の停止図柄態様の一例を示したものである。(b)装飾図柄の一例を示したものである。(c)普図の停止表示図柄の一例を示したものである。(A) An example of the stop symbol form of the special figure is shown. (B) An example of a decorative design is shown. (C) An example of a usual stop display symbol is shown. 主制御部メイン処理の流れを示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the flow of a main control part main process. 主制御部タイマ割込処理の流れを示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the flow of a main control part timer interruption process. (a)第1副制御部400のCPU404が実行するメイン処理のフローチャートである。(b)第1副制御部400のコマンド受信割込処理のフローチャートである。(c)第1副制御部400のタイマ割込処理のフローチャートである。(d)第1副制御部400の画像制御処理のフローチャートである。(A) It is a flowchart of the main process which CPU404 of the 1st sub control part 400 performs. (B) It is a flowchart of the command reception interruption process of the 1st sub control part 400. FIG. (C) It is a flowchart of the timer interruption process of the 1st sub control part 400. FIG. (D) It is a flowchart of the image control process of the 1st sub control part 400. FIG. (a)第2副制御部500のCPU504が実行するメイン処理のフローチャートである。(b)第2副制御部500のコマンド受信割込処理のフローチャートである。(c)第2副制御部500のタイマ割込処理のフローチャートである。(A) It is a flowchart of the main process which CPU504 of the 2nd sub control part 500 performs. (B) It is a flowchart of the command reception interruption process of the 2nd sub control part 500. FIG. (C) It is a flowchart of the timer interruption process of the 2nd sub control part 500. FIG. ボタン演出の一例を段階的に示す図である。It is a figure which shows an example of button production in steps. 図10を用いて説明したボタン演出とは異なる他のボタン演出の例を段階的に示す図である。It is a figure which shows the example of other button effects different from the button effect demonstrated using FIG. 10 in steps. 発展演出の一例を段階的に示す図であるIt is a figure which shows an example of development production in steps 図12を用いて説明した発展演出とは異なる他の発展演出の例を段階的に示す図である。It is a figure which shows the example of another development effect different from the development effect demonstrated using FIG. 12 in steps. 図12および図13を用いて説明した発展演出とは異なる他の発展演出の例を段階的に示す図である。It is a figure which shows the example of another development effect different from the development effect demonstrated using FIG. 12 and FIG. 13 in steps. 図12〜図14を用いて説明した発展演出とは異なる他の発展演出の例を段階的に示す図である。It is a figure which shows the example of another development effect different from the development effect demonstrated using FIGS. 12-14 in steps. これまで説明した発展演出とは異なる他の発展演出の例を段階的に示す図である。It is a figure which shows the example of another development effect different from the development effect demonstrated so far in steps. ボタン演出と発展演出の複合演出の一例を段階的に示す図である。It is a figure which shows an example of the composite effect of a button effect and an expansion effect in steps. 操作強制無効期間が発展演出の途中で終了する例を段階的に示す図である。It is a figure which shows the example which an operation forced invalid period complete | finishes in the middle of an expansion effect in steps. 発展演出に失敗した後にチャンスボタンランプ138の操作が受け付けられる例を段階的に示す図である。It is a figure which shows in steps the example in which operation of the chance button lamp 138 is received after failing in the development effect. 発展演出の開始が遅れた場合の例を段階的に示す図である。It is a figure which shows the example when the start of an expansion effect is overdue in steps. ボタン演出が開始されてすぐにチャンスボタン136の操作が行われた例を段階的に示す図である。It is a figure which shows the example in which the operation of the chance button 136 was performed immediately after the button production started. チャンスボタン136の操作に基づく演出としてランク表示がなされる例を段階的に示す図である。It is a figure which shows the example in which a rank display is made | formed as an effect based on operation of the chance button 136 in steps. ボタン演出画像が複数表示されるボタン演出の例を段階的に示す図である。It is a figure which shows the example of the button effect in which the button effect image is displayed in steps. 発展演出と図23を用いて説明したボタン演出画像が複数表示されるボタン演出の複合演出の一例を段階的に示す図である。It is a figure which shows in stepwise an example of the composite effect of the button effect in which a plurality of button effect images described with reference to FIG. 23 are displayed. 保留アイコンがチャンスボタン136の表示態様で表示される一例を段階的に示す図である。It is a figure which shows an example in which a hold icon is displayed in the display mode of the chance button 136 in steps. 保留アイコンがチャンスボタン136の表示態様で表示される他の一例を段階的に示す図である。It is a figure which shows another example in which a hold icon is displayed in the display mode of the chance button 136 in steps. エフェクト効果によるボタン演出の一例を段階的に示す図である。It is a figure which shows an example of the button production by an effect effect in steps. 発展演出と保留アイコンがチャンスボタン136の表示態様で表示されるボタン演出の複合演出の一例を段階的に示す図である。It is a figure which shows an example of the composite production | presentation of the button production in which an expansion production | presentation and a hold icon are displayed in the display mode of the chance button 136 in steps. 保留アイコンがチャンスボタン136の表示態様で表示されるボタン演出が発展演出実行中に開始された場合の複合演出の一例を段階的に示す図である。It is a figure which shows an example of a composite production in the case where the button production in which the hold icon is displayed in the display mode of the chance button 136 is started during the development production execution. 図17に示すボタン演出と発展演出の複合演出の実行中と、発展演出の終了後にも球抜き操作が行われた場合の一例を段階的に示す図である。It is a figure which shows an example in case a ball removal operation is performed during execution of the combined effect of the button effect and the development effect shown in FIG. 2種類のボタン演出が重複して行われる複合演出の一例を段階的に示す図である。It is a figure which shows an example of the composite production in which two types of button productions are performed in duplicate. オートボタン機能を有する場合のボタン演出の一例を段階的に示す図である。It is a figure which shows an example of the button production in the case of having an auto button function in steps. オートボタン機能を有する場合の、ボタン演出と発展演出の複合演出の一例を段階的に示す図である。It is a figure which shows in stepwise an example of the composite production | presentation of a button production and an expansion production in the case of having an auto button function. 普図演出の一例を段階的に示す図である。It is a figure which shows an example of a usual drawing effect in steps. ボタン演出と発展演出の複合演出の実行中にルーレット表示演出が開始される一例を段階的に示す図である。It is a figure which shows an example in which a roulette display effect is started in steps during execution of the combined effect of a button effect and an advanced effect. .

これまで説明したボタン演出とは異なる他のボタン演出の例を段階的に示す図である。
左右のカーソルボタンと、装飾図柄表示装置208とは別の表示装置を備えたパチンコ機における演出の例を示す図である。 城下町の背景が左から右に流れるように変化していく様子を段階的に示す図である。 フリーズ演出の一例を、城下町の背景が左から右に流れるように変化していく背景画像を例にあげて段階的に示した図である。 フリーズ演出の他の場合の一例を段階的に示した図である。 ボタン演出とフリーズ演出の複合演出の一例を段階的に示す図である。 フリーズ演出中における保留アイコンのアニメーションの例を段階的に示す図である。 保留アイコンの待機アニメーションのその他の例を示す図である。 普図演出等とフリーズ演出の複合演出の一例を段階的に示す図である。 これまで説明したきたフリーズ演出とは異なるフリーズ演出を示す図である。 本発明を適用可能な封入式のパチンコ機の正面図である。
It is a figure which shows the example of other button effects different from the button effect demonstrated so far in steps.
It is a figure which shows the example of the production | presentation in the pachinko machine provided with the left and right cursor buttons and the display device different from the decorative design display device 208. It is a figure which shows a mode that the background of a castle town changes so that it may flow from left to right. It is the figure which showed the example of the freeze production in a stepwise manner, taking as an example a background image that changes so that the background of the castle town flows from left to right. It is the figure which showed an example of the other case of freeze production in steps. It is a figure which shows an example of the combined production of a button production and a freeze production in steps. It is a figure which shows the example of the animation of the pending | holding icon in the stage of freeze production in steps. It is a figure which shows the other example of the standby animation of a hold icon. It is a figure which shows an example of the composite production | presentation of a general drawing production etc. and a freeze production in steps. It is a figure which shows the freeze production different from the freeze production demonstrated so far. 1 is a front view of a sealed pachinko machine to which the present invention is applicable.

以下、図面を用いて、本発明を適用可能なパチンコ機100等の弾球遊技機(封入式のものも含む)について詳細に説明する。なおここにいう封入式のものとは、遊技機内に封入された遊技球を循環使用する封入式遊技機等のことをいう。   Hereinafter, a ball ball game machine (including a sealed type) such as a pachinko machine 100 to which the present invention can be applied will be described in detail with reference to the drawings. Note that the enclosed type here means an enclosed type gaming machine or the like that circulates and uses game balls enclosed in the gaming machine.

<全体構成>
まず、図1を用いて、パチンコ機100の全体構成について説明する。なお、同図はパチンコ機100を正面側(遊技者側)から見た外観斜視図である。
<Overall configuration>
First, the overall configuration of the pachinko machine 100 will be described with reference to FIG. In addition, the figure is the external appearance perspective view which looked at the pachinko machine 100 from the front side (player side).

パチンコ機100は、外部的構造として、外枠102と、本体104と、前面枠扉106と、球貯留皿付扉108と、発射装置110と、遊技盤200(図3参照)と、を備える。外枠102は、遊技機設置営業店に設けられた設置場所(島設備等)へと固定させるための縦長方形状から成る木製の枠部材である。本体104は、内枠と呼ばれ、外枠102の内部に備えられ、ヒンジ部112を介して外枠102に回動自在に装着された縦長方形状の遊技機基軸体となる部材である。また、本体104は、枠状に形成され、内側に空間を有している。また、本体104が開放された場合、本体104の開放を検出する不図示の内枠開放センサを備える。   As an external structure, the pachinko machine 100 includes an outer frame 102, a main body 104, a front frame door 106, a door 108 with a ball storage tray, a launching device 110, and a game board 200 (see FIG. 3). . The outer frame 102 is a wooden frame member having a vertical rectangular shape for fixing to an installation location (island facilities or the like) provided in a gaming machine installation sales shop. The main body 104 is referred to as an inner frame, and is a member that is provided inside the outer frame 102 and serves as a longitudinal rectangular gaming machine base body that is rotatably attached to the outer frame 102 via a hinge portion 112. The main body 104 is formed in a frame shape and has a space inside. In addition, when the main body 104 is opened, an inner frame opening sensor (not shown) that detects the opening of the main body 104 is provided.

前面枠扉106は、ロック機能付きで且つ開閉自在となるようにパチンコ機100の前面側となる本体104の前面に対しヒンジ部112を介して装着され、枠状に構成されることでその内側を開口部とした扉部材である。なお、この前面枠扉106には、開口部にガラス製又は樹脂製の透明板部材118が設けられ、前面側には、スピーカ120や、枠ランプ122が取り付けられている。前面枠扉106の後面と遊技盤200の前面とで遊技領域124(図3参照)を区画形成する。また、前面枠扉106が開放された場合、前面枠扉106の開放を検出する扉開放センサ609(図4参照)を備える。   The front frame door 106 is attached to the front surface of the main body 104 on the front side of the pachinko machine 100 so as to be openable and closable with a lock function, and is configured in a frame shape so that the inner side of the front frame door 106 can be opened and closed. Is a door member having an opening. The front frame door 106 is provided with a transparent plate member 118 made of glass or resin at the opening, and a speaker 120 and a frame lamp 122 are attached to the front side. A game area 124 (see FIG. 3) is defined by the rear surface of the front frame door 106 and the front surface of the game board 200. In addition, when the front frame door 106 is opened, a door open sensor 609 (see FIG. 4) that detects the opening of the front frame door 106 is provided.

球貯留皿付扉108は、パチンコ機100の前面において本体104の下側に対して、ロック機能付きで且つ開閉自在となるように装着された扉部材である。球貯留皿付扉108は、複数の遊技球(以下、単に「球」と称する場合がある)が貯留可能で且つ発射装置110へと遊技球を案内させる通路が設けられている上皿126と、上皿126に貯留しきれない遊技球を貯留する下皿128と、遊技者の操作によって上皿126に貯留された遊技球を下皿128へと排出させる球抜ボタン130と、遊技者の操作によって下皿128に貯留された遊技球を遊技球収集容器(俗称、ドル箱)へと排出させる球排出レバー132と、遊技者の操作によって発射装置110へと案内された遊技球を遊技盤200の遊技領域124へと打ち出す球発射ハンドル134と、遊技者の操作によって各種演出装置206(図3参照)の演出態様に変化を与えるチャンスボタン136と、チャンスボタン136を発光させるチャンスボタンランプ138と、を備える。このチャンスボタン136は演出ボタンであって、操作手段の一例に相当する。また、下皿128が満タンであることを検出する不図示の下皿満タンセンサを備える。さらに、操作レバー190も備えている。   The door 108 with a ball storage tray is a door member attached to the lower side of the main body 104 on the front surface of the pachinko machine 100 so as to have a lock function and be openable and closable. The ball storage tray-equipped door 108 is capable of storing a plurality of game balls (hereinafter simply referred to as “balls”), and an upper plate 126 provided with a passage for guiding the game balls to the launching device 110. A lower plate 128 that stores game balls that cannot be stored in the upper plate 126, a ball removal button 130 that discharges the game balls stored in the upper plate 126 to the lower plate 128 by the player's operation, A ball discharge lever 132 that discharges game balls stored in the lower plate 128 to a game ball collection container (common name, dollar box) by operation, and a game ball guided to the launching device 110 by operation of the player A ball launching handle 134 that is launched into the game area 124 of 200, a chance button 136 that changes the performance mode of various performance devices 206 (see FIG. 3) by a player's operation, and a chance button 136 It provided an opportunity button lamp 138 to the. The chance button 136 is an effect button and corresponds to an example of an operation unit. In addition, a lower plate full tank sensor (not shown) that detects that the lower plate 128 is full is provided. Further, an operation lever 190 is also provided.

発射装置110は、本体104の下方に取り付けられ、球発射ハンドル134が遊技者に操作されることによって回動する不図示の発射杆と、遊技球を発射杆の先端で打突する不図示の発射槌と、を備える。遊技盤200は、前面に遊技領域124を有し、本体104の空間に臨むように、所定の固定部材を用いて本体104に着脱自在に装着されている。なお、遊技領域124は、遊技盤200を本体104に装着した後、開口部から観察することができる。   The launching device 110 is attached to the lower side of the main body 104, and a launching rod (not shown) that rotates when the ball launching handle 134 is operated by the player, and a launching ball that hits the game ball at the tip of the launching rod (not shown). And a launcher. The game board 200 has a game area 124 on the front surface, and is detachably attached to the main body 104 using a predetermined fixing member so as to face the space of the main body 104. The game area 124 can be observed from the opening after the game board 200 is mounted on the main body 104.

図2は、図1のパチンコ機100を背面側から見た外観図である。パチンコ機100の背面上部には、上方に開口した開口部を有し、遊技球を一時的に貯留するための球タンク150と、この球タンク150の下方に位置し、球タンク150の底部に形成した連通孔を通過して落下する球を背面右側に位置する払出装置152に導くためのタンクレール154とを配設している。   FIG. 2 is an external view of the pachinko machine 100 of FIG. 1 viewed from the back side. The upper part of the back surface of the pachinko machine 100 has an opening that opens upward, a ball tank 150 for temporarily storing game balls, and a lower part of the ball tank 150 that is positioned below the ball tank 150. A tank rail 154 is provided for guiding a ball passing through the formed communication hole and dropping to the dispensing device 152 located on the right side of the back surface.

払出装置152は、筒状の部材からなり、その内部には、不図示の払出モータとスプロケットと払出センサとを備えている。スプロケットは、払出モータによって回転可能に構成されており、タンクレール154を通過して払出装置152内に流下した遊技球を一時的に滞留させると共に、払出モータを駆動して所定角度だけ回転することにより、一時的に滞留した遊技球を払出装置152の下方へ1個ずつ送り出すように構成している。   The payout device 152 is formed of a cylindrical member, and includes a payout motor, a sprocket, and a payout sensor (not shown) inside. The sprocket is configured to be rotatable by a payout motor. The sprocket that temporarily passes through the tank rail 154 and flows down into the payout device 152 is temporarily retained, and the payout motor is driven to rotate by a predetermined angle. Thus, the temporarily accumulated game balls are sent one by one downward to the payout device 152.

払出センサは、スプロケットが送り出した遊技球の通過を検知するためのセンサであり、遊技球が通過しているときにハイまたはローの何れか一方の信号を、遊技球が通過していないときはハイまたはローの何れか他方の信号を払出制御部600へ出力する。なお、この払出センサを通過した遊技球は、排出口152aを通過してパチンコ機100の表側に配設した上皿126に到達するように構成しており、パチンコ機100は、この構成により遊技者に対して球の払い出しを行う。   The payout sensor is a sensor for detecting the passage of the game ball sent out by the sprocket. When the game ball is passing, either a high signal or a low signal is passed. Either the high signal or the low signal is output to the dispensing control unit 600. Note that the game ball that has passed through the payout sensor passes through the discharge port 152a and reaches the upper plate 126 disposed on the front side of the pachinko machine 100, and the pachinko machine 100 is configured to play games. The ball is paid out to the person.

払出装置152の図中左側には、遊技全般の制御処理を行う主制御部300を構成する主基板156を収納する主基板ケース158、主制御部300が生成した処理情報に基づいて演出に関する制御処理を行う第1副制御部400を構成する第1副基板160を収納する第1副基板ケース162、第1副制御部400が生成した処理情報に基づいて演出に関する制御処理を行う第2副制御部500を構成する第2副基板164を収納する第2副基板ケース166、遊技球の払出に関する制御処理を行う払出制御部600を構成するとともに遊技店員の操作によってエラーを解除するエラー解除スイッチ168を備える払出基板170を収納する払出基板ケース172、遊技球の発射に関する制御処理を行う発射制御部630を構成する発射基板174を収納する発射基板ケース176、各種電気的遊技機器に電源を供給する電源制御部660を構成するとともに遊技店員の操作によって電源をオンオフする電源スイッチ178と電源投入時に操作されることによってRWMクリア信号を主制御部300に出力するRWMクリアスイッチ180とを備える電源基板182を収納する電源基板ケース184、および払出制御部600とカードユニットとの信号の送受信を行うCRインターフェース部186を配設している。   On the left side of the payout device 152 in the figure, a main board case 158 that houses the main board 156 that constitutes the main control section 300 that performs control processing for the entire game, and control related to effects based on the processing information generated by the main control section 300 The first sub-board case 162 that houses the first sub-board 160 that constitutes the first sub-control unit 400 that performs processing, and the second sub-board that performs control processing related to effects based on the processing information generated by the first sub-control unit 400. An error release switch that constitutes a second sub-board case 166 that houses the second sub-board 164 that constitutes the control unit 500, a payout control unit 600 that performs control processing related to the payout of game balls, and that releases an error by the operation of a game clerk Discharge board case 172 storing the payout board 170 having 168, launch base constituting the launch control unit 630 that performs control processing relating to the launch of the game ball A launch board case 176 that houses 174, a power control unit 660 that supplies power to various electrical gaming machines, and a power switch 178 that turns the power on and off by the operation of a game store clerk and an RWM clear by being operated when the power is turned on A power board case 184 that houses a power board 182 that includes an RWM clear switch 180 that outputs a signal to the main controller 300, and a CR interface 186 that transmits and receives signals between the payout controller 600 and the card unit are provided. ing.

図3は、遊技盤200を正面から見た略示正面図である。遊技盤200には、外レール202と内レール204とを配設し、遊技球が転動可能な遊技領域124を区画形成している。   FIG. 3 is a schematic front view of the game board 200 as viewed from the front. In the game board 200, an outer rail 202 and an inner rail 204 are arranged, and a game area 124 in which a game ball can roll is defined.

遊技領域124の略中央には、演出装置206を配設している。この演出装置206には、略中央に装飾図柄表示装置208を配設し、その周囲に、普通図柄表示装置210と、第1特別図柄表示装置212と、第2特別図柄表示装置214と、普通図柄保留ランプ216と、第1特別図柄保留ランプ218と、第2特別図柄保留ランプ220と、高確中ランプ222を配設している。なお、以下、普通図柄を「普図」、特別図柄を「特図」と称する場合がある。演出装置206についは後述する。   An effect device 206 is disposed in the approximate center of the game area 124. The effect device 206 is provided with a decorative symbol display device 208 substantially in the center, and around the normal symbol display device 210, the first special symbol display device 212, the second special symbol display device 214, and the ordinary device. A symbol holding lamp 216, a first special symbol holding lamp 218, a second special symbol holding lamp 220, and a high-probability medium lamp 222 are provided. Hereinafter, the normal symbol may be referred to as “general symbol” and the special symbol may be referred to as “special symbol”. The effect device 206 will be described later.

装飾図柄表示装置208は、装飾図柄ならびに演出に用いる様々な表示を行うための表示装置であり、ここでは液晶表示装置(Liquid Crystal Display)によって構成する。この装飾図柄表示装置208は、左図柄表示領域208a、中図柄表示領域208b、右図柄表示領域208cおよび演出表示領域208dの4つの表示領域に分割し、左図柄表示領域208a、中図柄表示領域208bおよび右図柄表示領域208cはそれぞれ異なった装飾図柄を表示し、演出表示領域208dは演出に用いる画像を表示する。さらに、各表示領域208a、208b、208c、208dの位置や大きさは、装飾図柄表示装置208の表示画面内で自由に変更することを可能としている。なお、装飾図柄表示装置208として液晶表示装置を採用しているが、液晶表示装置でなくとも、種々の演出や種々の遊技情報を表示可能に構成されていればよく、例えば、ドットマトリクス表示装置、7セグメント表示装置、有機EL(ElectroLuminescence)表示装置、リール(ドラム)式表示装置、リーフ式表示装置、プラズマディスプレイ、プロジェクタを含む他の表示デバイスを採用してもよい。   The decorative symbol display device 208 is a display device for performing various displays used for decorative symbols and effects. Here, the decorative symbol display device 208 is constituted by a liquid crystal display device (Liquid Crystal Display). The decorative symbol display device 208 is divided into four display areas, a left symbol display area 208a, a middle symbol display area 208b, a right symbol display area 208c, and an effect display area 208d, and the left symbol display area 208a and the middle symbol display area 208b. The right symbol display area 208c displays different decorative symbols, and the effect display area 208d displays an image used for the effect. Furthermore, the position and size of each display area 208a, 208b, 208c, 208d can be freely changed within the display screen of the decorative symbol display device 208. In addition, although the liquid crystal display device is employ | adopted as the decoration symbol display apparatus 208, it is not a liquid crystal display device, What is necessary is just the structure which can display various effects and various game information, for example, a dot matrix display device Other display devices including a 7-segment display device, an organic EL (ElectroLuminescence) display device, a reel (drum) display device, a leaf display device, a plasma display, and a projector may be adopted.

普図表示装置210は、普図の表示を行うための表示装置であり、ここでは7セグメントLEDによって構成する。第1特図表示装置212および第2特図表示装置214は、特図の表示を行うための表示装置であり、ここでは7セグメントLEDによって構成する。   The general map display device 210 is a display device for displaying a general map, and here, it is constituted by a 7-segment LED. The first special figure display device 212 and the second special figure display device 214 are display devices for displaying a special figure, and here are configured by 7-segment LEDs.

普図保留ランプ216は、保留している普図変動遊技(詳細は後述)の数を示すためのランプであり、ここでは、普図変動遊技を所定数(例えば、2つ)まで保留することを可能としている。第1特図保留ランプ218および第2特図保留ランプ220は、保留している特図変動遊技(詳細は後述)の数を示すためのランプであり、ここでは、特図変動遊技を所定数(例えば、4つ)まで保留することを可能としている。高確中ランプ222は、遊技状態が大当りが発生し易い高確率状態であること、または高確率状態になることを示すためのランプであり、遊技状態を大当りが発生し難い低確率状態から高確率状態にする場合に点灯し、高確率状態から低確率状態にする場合に消灯する。   The general figure hold lamp 216 is a lamp for indicating the number of general figure variable games (details will be described later) that are on hold. Here, the general figure variable game is held to a predetermined number (for example, two). Is possible. The first special figure holding lamp 218 and the second special figure holding lamp 220 are lamps for indicating the number of special figure variable games (details will be described later) that are being held. Here, a predetermined number of special figure variable games are displayed. It is possible to hold up to (for example, four). The high-probability medium lamp 222 is a lamp for indicating that the gaming state is a high probability state in which a big hit is likely to occur or a high probability state, and the gaming state is changed from a low probability state in which a big hit is unlikely to occur. Turns on when switching to the probability state, and turns off when switching from the high probability state to the low probability state.

また、この演出装置206の周囲には、所定の球進入口、例えば、一般入賞口226と、普図始動口228と、第1特図始動口230と、第2特図始動口232と、可変入賞口234を配設している。   In addition, there are predetermined ball entrances, for example, a general prize opening 226, a general start port 228, a first special view start port 230, a second special view start port 232, around the effect device 206. A variable winning opening 234 is provided.

一般入賞口226は、遊技盤200に複数配設しており、この一般入賞口226への入球を所定の球検出センサ(図示省略)が検出した場合(一般入賞口226に入賞した場合)、払出装置152を駆動し、所定の個数(例えば、10個)の球を賞球として上皿126に排出する。上皿126に排出した球は遊技者が自由に取り出すことが可能であり、これらの構成により、入賞に基づいて賞球を遊技者に払い出すようにしている。なお、一般入賞口226に入球した球は、パチンコ機100の裏側に誘導した後、遊技島側に排出する。以下、入賞の対価として遊技者に払い出す球を「賞球」、遊技者に貸し出す球を「貸球」と区別して呼ぶ場合があり、「賞球」と「貸球」を総称して「球(遊技球)」と呼ぶ場合がある。   A plurality of general winning ports 226 are arranged on the game board 200, and when a predetermined ball detection sensor (not shown) detects a ball entering the general winning port 226 (when winning the general winning port 226). Then, the payout device 152 is driven to discharge a predetermined number (for example, 10) of balls to the upper plate 126 as prize balls. The player can freely take out the balls discharged to the upper plate 126. With these configurations, the player can pay out the winning balls to the player based on winning. The ball that has entered the general winning opening 226 is guided to the back side of the pachinko machine 100 and then discharged to the amusement island side. In the following, a ball paid out to a player as a consideration for winning a prize may be referred to as a “prize ball”, and a ball lent out to a player may be referred to as a “lending ball”. Sometimes called a “ball (game ball)”.

普図始動口228は、ゲートやスルーチャッカーと呼ばれる、遊技領域124の所定の領域を球が通過したか否かを判定するための装置で構成しており、ここでは遊技盤200の左側に1つ配設している。普図始動口228を通過した球は一般入賞口226に入球した球と違って、遊技島側に排出することはない。球が普図始動口228を通過したことを所定の球検出センサが検出した場合、パチンコ機100は、普図表示装置210による普図変動遊技を開始する。   The normal start port 228 is configured by a device called a gate or a through chucker for determining whether or not a ball has passed through a predetermined area of the game area 124. One is arranged. Unlike the ball that has entered the general winning opening 226, the ball that has passed through the usual starting port 228 is not discharged to the amusement island side. When a predetermined ball detection sensor detects that a ball has passed through the general map starting port 228, the pachinko machine 100 starts a general map variable game by the general map display device 210.

第1特図始動口230は、本実施形態では遊技盤200の中央に1つだけ配設している。この第1特図始動口230は、遊技球が進入する入り口の大きさが変化しない第一の始動領域である。第1特図始動口230への入球を所定の球検出センサが検出した場合、図2に示す払出装置152を駆動し、所定の個数(例えば、3個)の球を賞球として上皿126に排出するとともに、第1特図表示装置212による特図変動遊技を開始する。なお、第1特図始動口230に入球した球は、パチンコ機100の裏側に誘導した後、遊技島側に排出する。この第1特図始動口230は、始動領域の一つであり、自身の大きさが変化しない固定始動領域の一例に相当する。   In the present embodiment, only one first special figure starting port 230 is disposed at the center of the game board 200. The first special figure starting port 230 is a first starting region where the size of the entrance through which the game ball enters does not change. When a predetermined ball detection sensor detects a ball entering the first special figure starting port 230, the payout device 152 shown in FIG. At the same time, the special figure changing game is started by the first special figure display device 212. The ball that has entered the first special figure starting port 230 is guided to the back side of the pachinko machine 100 and then discharged to the amusement island side. The first special figure starting port 230 is one of the starting regions, and corresponds to an example of a fixed starting region in which the size of the first special diagram starting port 230 does not change.

第2特図始動口232は、第1特図始動口230の真下に1つだけ配設している。この第2特図始動口232の近傍には、ソレノイドによって左右に開閉自在な一対の羽根部材2321が設けられており、一対の羽根部材2321と第2特図始動口232を併せたものが、可変始動手段に相当し、一般には、電動チューリップ(電チュー)と呼ばれる。一対の羽根部材2321は、第2特図始動口232への入賞の難易度を変更する部材である。すなわち、一対の羽根部材2321が閉じたままでは第2特図始動口232への入球は不可能であり、一対の羽根部材2321が閉じた状態(第一の状態)は入賞困難状態である。一方、普図変動遊技に当選し、普図表示装置210が当り図柄を停止表示した場合に一対の羽根部材2321が所定の時間間隔、所定の回数で開閉し、第2特図始動口232への球の入球が可能(入賞容易状態)になり、一対の羽根部材2321が開いた状態(第二の状態)は入賞容易な状態である。すなわち、第2特図始動口232は、入り口(遊技球の進入口)の大きさが小サイズ(第1の大きさに相当)と大サイズ(第2の大きさに相当)のうちのいずれか一方のサイズからいずれか他方のサイズに変化する、遊技球の進入のしやすさが可変の可変始動領域であって、第二の始動領域の一例に相当する。この大サイズの大きさは、第1特図始動口230の入り口の大きさよりも大きい。一対の羽根部材2321が開いた状態では、遊技領域124に進入した遊技球のうち、固定始動領域である第1特図始動口230に進入する遊技球よりも、可変始動領域である第2特図始動口232に進入する遊技球の方が多い。一方、小サイズの大きさは、第1特図始動口230の入り口の大きさよりも小さいか、あるいは第1特図始動口230の入り口の大きさ以下である。第2特図始動口232への入球を所定の球検出センサが検出した場合、払出装置152を駆動し、所定の個数(例えば、4個)の球を賞球として上皿126に排出するとともに、第2特図表示装置214による特図変動遊技を開始する。なお、第2特図始動口232に入球した球は、パチンコ機100の裏側に誘導した後、遊技島側に排出する。   Only one second special figure starting port 232 is disposed directly below the first special figure starting port 230. In the vicinity of the second special figure starting port 232, a pair of blade members 2321 that can be opened and closed by a solenoid are provided. It corresponds to variable starting means, and is generally called an electric tulip (electric chew). The pair of blade members 2321 are members that change the difficulty level of winning a prize to the second special figure starting port 232. That is, when the pair of blade members 2321 is closed, it is impossible to enter the second special figure starting port 232, and the state where the pair of blade members 2321 is closed (first state) is a difficult-to-win state. . On the other hand, when the universal figure change game is won and the universal figure display device 210 stops and displays the symbol, the pair of blade members 2321 are opened and closed at a predetermined time interval and a predetermined number of times, and the second special figure starting port 232 is opened. The ball can be entered (easy winning state), and the state where the pair of blade members 2321 are open (second state) is an easy winning state. In other words, the second special figure starting port 232 has either a small size (corresponding to the first size) or a large size (corresponding to the second size) of the entrance (game ball entrance). A variable starting area in which the ease of entering a game ball, which changes from one size to the other, is equivalent to an example of a second starting area. The size of the large size is larger than the size of the entrance of the first special figure starting port 230. In the state where the pair of blade members 2321 are opened, out of the game balls that have entered the game area 124, the second special feature that is the variable start area is more than the game ball that has entered the first special figure start opening 230 that is the fixed start area. There are more game balls entering the starting port 232 in the figure. On the other hand, the size of the small size is smaller than the size of the entrance of the first special figure starting port 230 or smaller than the size of the entrance of the first special diagram starting port 230. When a predetermined ball detection sensor detects a ball entering the second special figure starting port 232, the payout device 152 is driven and a predetermined number (for example, four) of balls is discharged to the upper plate 126 as prize balls. At the same time, the special figure variation game by the second special figure display device 214 is started. The ball that has entered the second special figure starting port 232 is guided to the back side of the pachinko machine 100 and then discharged to the amusement island side.

可変入賞口234は、大入賞口またはアタッカーと呼ばれ、遊技盤200の中央部下方に1つだけ配設している。この可変入賞口234は、開閉自在な扉部材234aを備え、扉部材234aの閉鎖中は球の入球が不可能であり、特図変動遊技に当選して特図表示装置が大当たり図柄を停止表示した場合に扉部材234aが所定の時間間隔(例えば、開放時間29秒、閉鎖時間1.5秒)、所定の回数(例えば15回)で開閉する。可変入賞口234への入球を所定の球検出センサが検出した場合、払出装置152を駆動し、所定の個数(例えば、15個)の球を賞球として上皿126に排出する。なお、可変入賞口234に入球した球は、パチンコ機100の裏側に誘導した後、遊技島側に排出する。   The variable winning opening 234 is called a big winning opening or an attacker, and only one variable winning opening 234 is arranged below the center of the game board 200. This variable winning opening 234 includes a door member 234a that can be freely opened and closed. When the door member 234a is closed, it is impossible to enter a ball. When displayed, the door member 234a opens and closes at a predetermined time interval (for example, an opening time of 29 seconds and a closing time of 1.5 seconds) and at a predetermined number of times (for example, 15 times). When a predetermined ball detection sensor detects a ball entering the variable winning opening 234, the payout device 152 is driven to discharge a predetermined number (for example, 15 balls) of balls to the upper plate 126 as prize balls. The ball that entered the variable winning opening 234 is guided to the back side of the pachinko machine 100 and then discharged to the amusement island side.

さらに、これらの入賞口や始動口の近傍には、風車と呼ばれる円盤状の打球方向変換部材236や、遊技釘238を複数個、配設していると共に、内レール204の最下部には、いずれの入賞口や始動口にも入賞しなかった球をパチンコ機100の裏側に誘導した後、遊技島側に排出するためのアウト口240を設けている。   Further, a plurality of disk-shaped hitting direction changing members 236 called a windmill and a plurality of game nails 238 are arranged in the vicinity of these winning openings and starting openings, and at the bottom of the inner rail 204, An out port 240 is provided for guiding a ball that has not won a prize or starting port to the back side of the pachinko machine 100 and then discharging it to the game island side.

このパチンコ機100は、遊技者が上皿126に貯留している球を発射レールの発射位置に供給し、遊技者の操作ハンドルの操作量に応じた強度で発射モータを駆動し、発射杆146および発射槌148によって外レール202、内レール204を通過させて遊技領域124に打ち出す。そして、遊技領域124の上部に到達した球は、打球方向変換部材236や遊技釘238等によって進行方向を変えながら下方に落下し、入賞口(一般入賞口226、可変入賞口234)や始動口(第1特図始動口230、第2特図始動口232)に入賞するか、いずれの入賞口や始動口にも入賞することなく、または普図始動口228を通過するのみでアウト口240に到達する。   This pachinko machine 100 supplies the ball stored in the upper plate 126 by the player to the launch position of the launch rail, drives the launch motor with strength according to the operation amount of the player's operation handle, and launches 146 Further, the outer rail 202 and the inner rail 204 are passed by the launcher 148 and driven into the game area 124. Then, the ball that has reached the upper part of the game area 124 falls downward while changing the advancing direction by the hitting direction changing member 236, the game nail 238, etc., and a winning opening (general winning opening 226, variable winning opening 234) or start opening (Outside the first special figure starting port 230, the second special figure starting port 232), winning out any winning port or starting port, or just passing through the normal start port 228, the out port 240 To reach.

<演出装置206>
次に、パチンコ機100の演出装置206について説明する。この演出装置206の前面側には、遊技球の転動可能な領域にワープ装置242およびステージ244を配設し、遊技球の転動不可能な領域に演出可動体224を配設している。また、演出装置206の背面側には、装飾図柄表示装置208および遮蔽装置246(以下、扉と称する場合がある)を配設している。すなわち、演出装置206において、装飾図柄表示装置208および遮蔽手段は、ワープ装置242、ステージ244、および演出可動体224の後方に位置することとなる。
<Directing device 206>
Next, the rendering device 206 of the pachinko machine 100 will be described. On the front side of the effect device 206, a warp device 242 and a stage 244 are arranged in an area where the game ball can roll, and an effect movable body 224 is arranged in an area where the game ball cannot roll. . In addition, a decorative symbol display device 208 and a shielding device 246 (hereinafter sometimes referred to as a door) are disposed on the back side of the effect device 206. That is, in the effect device 206, the decorative symbol display device 208 and the shielding means are located behind the warp device 242, the stage 244, and the effect movable body 224.

ワープ装置242は、演出装置206の左上方に設けたワープ入口242aに入った遊技球を演出装置206の前面下方のステージ244にワープ出口242bから排出する。   The warp device 242 discharges the game balls that have entered the warp inlet 242a provided at the upper left of the effect device 206 to the stage 244 below the front surface of the effect device 206 from the warp outlet 242b.

ステージ244は、ワープ出口242bから排出された球や遊技盤200の釘などによって乗り上げた球などが転動可能であり、ステージ244の中央部には、通過した球が第1特図始動口230へ入球し易くなるスペシャルルート244aを設けている。   The stage 244 can roll a ball discharged from the warp outlet 242b, a ball carried on by a nail of the game board 200, or the like, and the passed ball is a first special figure starting port 230 at the center of the stage 244. A special route 244a is provided to facilitate entry into the golf course.

図3に示す演出可動体224は、人間の右腕の上腕と前腕を模した上腕部224aと前腕部224bとからなり、肩の位置に上腕部224aを回動させる不図示の上腕モータと肘の位置に前腕部224bを回動させる不図示の前腕モータを備える。演出可動体224は、上腕モータと前腕モータによって装飾図柄表示装置208の前方を移動する。   The effect movable body 224 shown in FIG. 3 includes an upper arm portion 224a and a forearm portion 224b simulating the upper arm and forearm of a human right arm. A forearm motor (not shown) that rotates the forearm 224b at a position is provided. The effect movable body 224 moves in front of the decorative symbol display device 208 by the upper arm motor and the forearm motor.

遮蔽装置246は、格子状の左扉246aおよび右扉246bからなり、装飾図柄表示装置208および前面ステージ244の間に配設する。左扉246aおよび右扉246bの上部には、不図示の2つのプーリに巻き回したベルトをそれぞれ固定している。すなわち、左扉246aおよび右扉246bは、モータによりプーリを介して駆動するベルトの動作に伴って左右にそれぞれ移動する。遮蔽手段は、左扉246aおよび右扉246bを閉じた状態ではそれぞれの内側端部が重なり、遊技者が装飾図柄表示装置208を視認し難いように遮蔽する。   The shielding device 246 includes a lattice-like left door 246a and right door 246b, and is disposed between the decorative symbol display device 208 and the front stage 244. Belts wound around two pulleys (not shown) are fixed to the upper portions of the left door 246a and the right door 246b, respectively. That is, the left door 246a and the right door 246b move to the left and right as the belt driven by the motor through the pulley moves. When the left door 246a and the right door 246b are closed, the shielding means shields the inner end portions thereof so that it is difficult for the player to visually recognize the decorative symbol display device 208.

左扉246aおよび右扉246bを開いた状態ではそれぞれの内側端部が装飾図柄表示装置208の表示画面の外側端部と若干重なるが、遊技者は装飾図柄表示装置208の表示の全てを視認可能である。また、左扉246aおよび右扉246bは、それぞれ任意の位置で停止可能であり、例えば、表示した装飾図柄がどの装飾図柄であるかを遊技者が識別可能な程度に、装飾図柄の一部だけを遮蔽するようなことができる。なお、左扉246aおよび右扉246bは、格子の孔から後方の装飾図柄表示装置208の一部を視認可能にしてもよいし、格子の孔の障子部分を半透明のレンズ体で塞ぎ、後方の装飾図柄表示装置208による表示を漠然と遊技者に視認させるようにしてもよいし、格子の孔の障子部分を完全に塞ぎ(遮蔽し)、後方の装飾図柄表示装置208を全く視認不可にしてもよい。   In the state where the left door 246a and the right door 246b are opened, each inner end portion slightly overlaps the outer end portion of the display screen of the decorative symbol display device 208, but the player can visually recognize all of the display of the decorative symbol display device 208. It is. In addition, the left door 246a and the right door 246b can be stopped at arbitrary positions, respectively, for example, only a part of the decorative design so that the player can identify which decorative design the displayed decorative design is. Can be shielded. In addition, the left door 246a and the right door 246b may be configured so that a part of the decorative symbol display device 208 behind the lattice hole can be visually recognized, or the shoji part of the lattice hole is closed with a translucent lens body. The display by the decorative symbol display device 208 may be vaguely visible to the player, or the shoji part of the holes in the lattice is completely closed (shielded), and the decorative symbol display device 208 behind is made completely invisible. Also good.

<制御部>
次に、図4を用いて、このパチンコ機100の制御部の回路構成について詳細に説明する。なお、同図は制御部の回路ブロック図を示したものである。
<Control unit>
Next, the circuit configuration of the control unit of the pachinko machine 100 will be described in detail with reference to FIG. This figure shows a circuit block diagram of the control unit.

パチンコ機100の制御部は、大別すると、遊技の中枢部分を制御する主制御部300と、主制御部300が送信するコマンド信号(以下、単に「コマンド」と呼ぶ)に応じて主に演出の制御を行う第1副制御部400と、第1副制御部400より送信されたコマンドに基づいて各種機器を制御する第2副制御部500と、主制御部300が送信するコマンドに応じて主に遊技球の払い出しに関する制御を行う払出制御部600と、遊技球の発射制御を行う発射制御部630と、パチンコ機100に供給される電源を制御する電源制御部660と、によって構成している。   The control unit of the pachinko machine 100 can be roughly classified into a main control unit 300 that controls the central part of the game and a command signal (hereinafter simply referred to as “command”) transmitted by the main control unit 300. A first sub-control unit 400 that controls the second sub-control unit 500 that controls various devices based on a command transmitted from the first sub-control unit 400, and a command transmitted by the main control unit 300 The payout control unit 600 that mainly controls the game ball payout, the launch control unit 630 that controls the launch of the game ball, and the power supply control unit 660 that controls the power supplied to the pachinko machine 100 are configured. Yes.

ここでは、主制御部300、第1副制御部400および第2副制御部500はそれぞれ別の回路基板からなるものであるが、これら3つの制御部(300,400,500)は、共通の一つの回路基板からなるものであってもよいし、第1副制御部400と第2副制御部500が、主制御部300の回路基板とは別の共通の一つの回路基板からなるものであってもよい。したがって、主制御部300、第1副制御部400および第2副制御部500それぞれを所定の制御手段(例えば、主制御手段(300)、第1副制御手段(400)、第2副制御手段(500))ととらえることもできるし、これら3つの制御部(300,400,500)を併せた一つのものを所定の制御手段ととらえることもできるし、第1副制御部400および第2副制御部500を併せた一つのものを所定の制御手段(例えば、副制御手段)ととらえることもできる。   Here, the main control unit 300, the first sub-control unit 400, and the second sub-control unit 500 are made of different circuit boards, but these three control units (300, 400, 500) are common. The first sub-control unit 400 and the second sub-control unit 500 may be composed of a common circuit board different from the circuit board of the main control unit 300. There may be. Accordingly, the main control unit 300, the first sub control unit 400, and the second sub control unit 500 are each controlled by predetermined control means (for example, main control means (300), first sub control means (400), second sub control means). (500)), or a combination of these three control units (300, 400, 500) can be regarded as a predetermined control means, or the first sub-control unit 400 and the second control unit 400 One unit combined with the sub-control unit 500 can be regarded as a predetermined control unit (for example, a sub-control unit).

<主制御部>
まず、パチンコ機100の主制御部300について説明する。主制御部300は、主制御部300の全体を制御する基本回路302を備えており、この基本回路302には、CPU304と、制御プログラムや各種データを記憶するためのROM306と、一時的にデータを記憶するためのRAM308と、各種デバイスの入出力を制御するためのI/O310と、時間や回数等を計測するためのカウンタタイマ312と、プログラム処理の異常を監視するWDT314を搭載している。なお、ROM306やRAM308については他の記憶装置を用いてもよく、この点は後述する第1副制御部400についても同様である。この基本回路302のCPU304は、水晶発振器316bが出力する所定周期のクロック信号をシステムクロックとして入力して動作する。
<Main control unit>
First, the main control unit 300 of the pachinko machine 100 will be described. The main control unit 300 includes a basic circuit 302 that controls the entire main control unit 300. The basic circuit 302 includes a CPU 304, a ROM 306 for storing control programs and various data, and temporary data. RAM 308 for storing data, I / O 310 for controlling input / output of various devices, counter timer 312 for measuring time and frequency, and WDT 314 for monitoring abnormalities in program processing are mounted. . Note that another storage device may be used for the ROM 306 and the RAM 308, and this is the same for the first sub-control unit 400 described later. The CPU 304 of the basic circuit 302 operates by inputting a clock signal of a predetermined period output from the crystal oscillator 316b as a system clock.

また、基本回路302には、水晶発振器316aが出力するクロック信号を受信する度に0〜65535の範囲で数値を導出する乱数値生成回路318(この回路には2つの乱数値生成回路を内蔵しているものとする)と、所定の球検出センサ、例えば各始動口、入賞口、可変入賞口を通過する遊技球を検出するセンサや、前面枠扉開放センサや内枠開放センサ等の扉開放センサや下皿満タンセンサを含む各種センサ320が出力する信号を受信し、増幅結果や基準電圧との比較結果を乱数値生成回路318および基本回路302に出力するためのセンサ回路322と、所定の図柄表示装置、例えば第1特図表示装置212や第2特図表示装置214の表示制御を行うための駆動回路324と、所定の図柄表示装置、例えば普図表示装置210の表示制御を行うための駆動回路326と、各種状態表示部328(例えば、普図保留ランプ216、第1特図保留ランプ218、第2特図保留ランプ220、高確中ランプ222等)の表示制御を行うための駆動回路330と、所定の可動部材、例えば第2特図始動口232の羽根部材232aや可変入賞口234の扉部材234a等を開閉駆動する各種ソレノイド332を制御するための駆動回路334を接続している。   The basic circuit 302 includes a random value generation circuit 318 for deriving a numerical value in the range of 0 to 65535 every time a clock signal output from the crystal oscillator 316a is received (this circuit includes two random value generation circuits). And a predetermined ball detection sensor, for example, a sensor that detects a game ball passing through each start port, a winning port, a variable winning port, a door opening of a front frame door opening sensor, an inner frame opening sensor, etc. A sensor circuit 322 for receiving signals output from various sensors 320 including a sensor and a full plate sensor, and outputting a comparison result with an amplification result and a reference voltage to the random value generation circuit 318 and the basic circuit 302; A drive circuit 324 for performing display control of a symbol display device such as the first special symbol display device 212 or the second special symbol display device 214, and a predetermined symbol display device such as the universal symbol display device 21. Drive circuit 326 for performing display control and various status display units 328 (for example, general map hold lamp 216, first special figure hold lamp 218, second special figure hold lamp 220, high accuracy medium lamp 222, etc.) A drive circuit 330 for performing display control and various solenoids 332 for opening and closing a predetermined movable member, for example, a blade member 232a of the second special figure starting port 232, a door member 234a of the variable prize opening 234, and the like. A drive circuit 334 is connected.

乱数値生成回路318は、基本回路302で使用する乱数値を生成する。この乱数値生成回路318における乱数の生成には、大別するとカウンタモードと乱数モードとの2種類の方法がある。カウンタモードでは、所定の時間間隔でカウントアップ(ダウン)する数値を取得して、その数値を乱数として導出する。乱数モードには、さらに2つの方法がある。乱数モードにおける一つ目の方法は、乱数の種を用いて所定関数(例えばモジュラス関数)による演算を行い、この演算結果を乱数として導出する。二つ目の方法は、0〜65535の範囲の数値がランダムに配列された乱数テーブルから数値を読み出し、その読み出した数値を乱数として導出する。   The random value generation circuit 318 generates a random value used in the basic circuit 302. Random number generation in the random value generation circuit 318 can be broadly divided into two types of methods: counter mode and random number mode. In the counter mode, a numerical value that is counted up (down) at a predetermined time interval is acquired, and the numerical value is derived as a random number. There are two more methods in the random number mode. The first method in the random number mode performs an operation using a predetermined function (for example, a modulus function) using a seed of random numbers, and derives the operation result as a random number. In the second method, a numerical value is read from a random number table in which numerical values in the range of 0 to 65535 are randomly arranged, and the read numerical value is derived as a random number.

乱数値生成回路318では、各種センサ320からセンサ回路322に入力される信号に重畳しているホワイトノイズを利用して不規則な値を取得する。乱数値生成回路318は、こうして取得した値を、カウンタモードでカウントアップ(ダウン)させるカウンタの初期値として用いたり、乱数の種として用いたり、あるいは乱数テーブルの読み出し開始位置を決定する際に用いる。   The random value generation circuit 318 acquires an irregular value using white noise superimposed on a signal input from the various sensors 320 to the sensor circuit 322. The random value generation circuit 318 uses the acquired value as an initial value of a counter that counts up (down) in the counter mode, uses it as a seed of random numbers, or determines a read start position of the random number table. .

なお、第1特図始動口230に球が入賞したことを球検出センサ320が検出した場合には、センサ回路322は球を検出したことを示す信号を乱数値生成回路318に出力する。この信号を受信した乱数値生成回路318は、第1特図始動口230に対応する乱数値生成回路のそのタイミングにおける値をラッチし、ラッチした値を、乱数値生成回路318に内蔵された、第1特図始動口230に対応する乱数値記憶用レジスタに記憶する。また、乱数値生成回路318は、第2特図始動口232に球が入賞したことを示す信号を受信した場合も同様に、第2特図始動口232に対応する乱数値生成回路のそのタイミングにおける値をラッチし、ラッチした値を、乱数値生成回路318に内蔵された、第2特図始動口232に対応する乱数値記憶用レジスタに記憶する。   When the ball detection sensor 320 detects that a ball has won the first special figure starting port 230, the sensor circuit 322 outputs a signal indicating that the ball has been detected to the random value generation circuit 318. The random value generation circuit 318 that has received this signal latches the value at that timing of the random value generation circuit corresponding to the first special figure starting port 230, and the latched value is incorporated in the random value generation circuit 318. It is stored in a random value storage register corresponding to the first special figure starting port 230. Similarly, when the random value generation circuit 318 receives a signal indicating that a ball has won the second special figure starting port 232, the timing of the random value generation circuit corresponding to the second special figure starting port 232 is also the same. Is latched, and the latched value is stored in a random value storage register corresponding to the second special figure starting port 232 incorporated in the random value generation circuit 318.

さらに、基本回路302には、情報出力回路336を接続しており、主制御部300は、この情報出力回路336を介して、外部のホールコンピュータ(図示省略)等が備える情報入力回路350にパチンコ機100の遊技情報(例えば、遊技状態)を出力する。   Further, an information output circuit 336 is connected to the basic circuit 302, and the main control unit 300 is connected to an information input circuit 350 provided in an external hall computer (not shown) or the like via this information output circuit 336. The game information (for example, game state) of the machine 100 is output.

また、主制御部300には、電源制御部660から主制御部300に供給している電源の電圧値を監視する電圧監視回路338を設けており、この電圧監視回路338は、電源の電圧値が所定の値(例えば、9v)未満である場合に電圧が低下したことを示す低電圧信号を基本回路302に出力する。   In addition, the main control unit 300 is provided with a voltage monitoring circuit 338 that monitors the voltage value of the power source supplied from the power source control unit 660 to the main control unit 300. The voltage monitoring circuit 338 is a voltage value of the power source. Is less than a predetermined value (for example, 9v), a low voltage signal indicating that the voltage has decreased is output to the basic circuit 302.

また、主制御部300には、電源が投入されると起動信号(リセット信号)を出力する起動信号出力回路(リセット信号出力回路)340を設けており、CPU304は、この起動信号出力回路340から起動信号を入力した場合に、遊技制御を開始する(後述する主制御部メイン処理を開始する)。   In addition, the main control unit 300 is provided with a start signal output circuit (reset signal output circuit) 340 that outputs a start signal (reset signal) when the power is turned on. When an activation signal is input, game control is started (main control section main processing described later is started).

また、主制御部300は、第1副制御部400にコマンドを送信するための出力インタフェースと、払出制御部600にコマンドを送信するための出力インタフェースをそれぞれ備えており、この構成により、第1副制御部400および払出制御部600との通信を可能としている。主制御部300と払出制御部600は、電源投入時には通信確認コマンドの送受信を行っており、常時は主制御部300は払出数を送信し、払出制御部600はエラー情報を送信しており、両者は双方向の通信が可能となっている。一方、主制御部300と第1副制御部400の情報通信は一方向の通信であり、主制御部300は第1副制御部400にコマンド等の信号を送信できるように構成しているが、第1副制御部400からは主制御部300にコマンド等の信号を送信できないように構成している。   The main control unit 300 includes an output interface for transmitting a command to the first sub-control unit 400 and an output interface for transmitting a command to the payout control unit 600. With this configuration, the first control unit 300 Communication with the sub-control unit 400 and the payout control unit 600 is enabled. The main control unit 300 and the payout control unit 600 transmit / receive a communication confirmation command when the power is turned on, the main control unit 300 always transmits the number of payouts, and the payout control unit 600 transmits error information. Both can communicate bidirectionally. On the other hand, the information communication between the main control unit 300 and the first sub control unit 400 is one-way communication, and the main control unit 300 is configured to transmit a signal such as a command to the first sub control unit 400. The first sub-control unit 400 is configured not to transmit a signal such as a command to the main control unit 300.

<副制御部>
次に、パチンコ機100の第1副制御部400について説明する。第1副制御部400は、主に主制御部300が送信したコマンド等に基づいて第1副制御部400の全体を制御する基本回路402を備えており、この基本回路402には、CPU404と、一時的にデータを記憶するためのRAM408と、各種デバイスの入出力を制御するためのI/O410と、時間や回数等を計測するためのカウンタタイマ412を搭載している。基本回路402のCPU404は、水晶発振器414が出力する所定周期のクロック信号をシステムクロックとして入力して動作し、第1副制御部400の全体を制御するための制御プログラム及びデータ、各種演出データ等が記憶されたROM406が接続されている。
<Sub control unit>
Next, the first sub control unit 400 of the pachinko machine 100 will be described. The first sub-control unit 400 includes a basic circuit 402 that controls the entire first sub-control unit 400 mainly based on commands transmitted from the main control unit 300. The basic circuit 402 includes a CPU 404 and A RAM 408 for temporarily storing data, an I / O 410 for controlling input / output of various devices, and a counter timer 412 for measuring time, the number of times, and the like are mounted. The CPU 404 of the basic circuit 402 operates by inputting a clock signal of a predetermined period output from the crystal oscillator 414 as a system clock, and controls programs and data for controlling the entire first sub-control unit 400, various effect data, etc. Is connected to the ROM 406.

また、基本回路402には、スピーカ120(およびアンプ)の制御を行うための音源IC416と、各種ランプ418(例えば、チャンスボタンランプ138)の制御を行うための駆動回路420と、遮蔽装置246の駆動制御を行うための駆動回路432と、操作レバー190の操作を検出する操作レバーセンサ425と、遮蔽装置246の現在位置を検出する遮蔽装置センサ430と、チャンスボタン136が押下されたことを検出するための検出部710と、操作レバーセンサ425や遮蔽装置センサ430や検出部710からの検出信号を基本回路402に出力するセンサ回路428と、CPU404からの信号に基づいてROM406に記憶された画像データ等を読み出してVRAM436のワークエリアを使用して表示画像を生成して装飾図柄表示装置208に画像を表示するVDP434(ビデオ・ディスプレイ・プロセッサー)と、を接続している。   The basic circuit 402 includes a sound source IC 416 for controlling the speaker 120 (and amplifier), a drive circuit 420 for controlling various lamps 418 (for example, the chance button lamp 138), and a shielding device 246. A drive circuit 432 for performing drive control, an operation lever sensor 425 for detecting the operation of the operation lever 190, a shield device sensor 430 for detecting the current position of the shield device 246, and detecting that the chance button 136 has been pressed. Detection unit 710, a sensor circuit 428 that outputs detection signals from the operation lever sensor 425, shielding device sensor 430, and detection unit 710 to the basic circuit 402, and an image stored in the ROM 406 based on a signal from the CPU 404 Read data etc. and use VRAM 436 work area to display image And VDP434 for displaying an image on the decorative pattern display apparatus 208 forms (Video Display Processor), is connected to.

次に、パチンコ機100の第2副制御部500について説明する。第2副制御部500は、第1副制御部400が送信した制御コマンドを入力インタフェースを介して受信し、この制御コマンドに基づいて第2副制御部500の全体を制御する基本回路502を備えており、この基本回路502は、CPU504と、一時的にデータを記憶するためのRAM508と、各種デバイスの入出力を制御するためのI/O510と、時間や回数等を計測するためのカウンタタイマ512を搭載している。基本回路502のCPU504は、水晶発振器514が出力する所定周期のクロック信号をシステムクロックとして入力して動作し、第2副制御部500の全体を制御するための制御プログラム及びデータ、画像表示用のデータ等が記憶されたROM506が設けられている。   Next, the second sub control unit 500 of the pachinko machine 100 will be described. The second sub-control unit 500 includes a basic circuit 502 that receives the control command transmitted from the first sub-control unit 400 via the input interface and controls the entire second sub-control unit 500 based on the control command. The basic circuit 502 includes a CPU 504, a RAM 508 for temporarily storing data, an I / O 510 for controlling input / output of various devices, and a counter timer for measuring time and frequency 512 is installed. The CPU 504 of the basic circuit 502 operates by inputting a clock signal of a predetermined period output from the crystal oscillator 514 as a system clock, and controls a control program and data for controlling the entire second sub-control unit 500, and an image display A ROM 506 storing data and the like is provided.

また、基本回路502には、演出可動体224の駆動制御を行うための駆動回路516と、演出可動体224の現在位置を検出するための演出可動体センサ424と、演出可動体センサ424からの検出信号を基本回路502に出力するセンサ回路518と、を接続している。さらに、基本回路502には、遊技盤用ランプ532の制御を行うための遊技盤用ランプ駆動回路530と、遊技台枠用ランプ542の制御を行うための遊技台枠用ランプ駆動回路540と、遊技盤用ランプ駆動回路530と遊技台枠用ランプ駆動回路540との間でシリアル通信による点灯制御を行うシリアル通信制御回路520と、を接続している。   The basic circuit 502 includes a drive circuit 516 for controlling the drive of the effect movable body 224, an effect movable body sensor 424 for detecting the current position of the effect movable body 224, and the effect movable body sensor 424. A sensor circuit 518 that outputs a detection signal to the basic circuit 502 is connected. Further, the basic circuit 502 includes a game board lamp drive circuit 530 for controlling the game board lamp 532, a game table frame lamp drive circuit 540 for controlling the game table frame lamp 542, and A serial communication control circuit 520 that performs lighting control by serial communication between the game board lamp drive circuit 530 and the game stand frame lamp drive circuit 540 is connected.

<払出制御部、発射制御部、電源制御部>
次に、パチンコ機100の払出制御部600、発射制御部630、電源制御部660について説明する。
<Discharge control unit, launch control unit, power supply control unit>
Next, the payout control unit 600, the launch control unit 630, and the power supply control unit 660 of the pachinko machine 100 will be described.

払出制御部600は、主に主制御部300が送信したコマンド等の信号に基づいて払出装置152の払出モータ602を制御すると共に、払出センサ604が出力する制御信号に基づいて賞球または貸球の払い出しが完了したか否かを検出すると共に、インタフェース部606を介して、パチンコ機100とは別体で設けられたカードユニット608との通信を行う。   The payout control unit 600 controls the payout motor 602 of the payout device 152 mainly based on a command signal or the like transmitted from the main control unit 300, and a prize ball or a rental ball based on a control signal output from the payout sensor 604 It is detected whether or not the payout has been completed, and communication with a card unit 608 provided separately from the pachinko machine 100 is performed via the interface unit 606.

また、払出制御部600には、扉開放センサ609の検出信号が入力され、払出制御部600から主制御部300に、扉開放コマンドを送信する。また、払出エラーがあったとき等にも、払出制御部600から主制御部300に、エラーコマンドを送信する。   Further, a detection signal of the door opening sensor 609 is input to the dispensing control unit 600, and a door opening command is transmitted from the dispensing control unit 600 to the main control unit 300. Also, when there is a payout error, an error command is transmitted from the payout control unit 600 to the main control unit 300.

なお、扉開放コマンドについては、払出制御部600を介さずに、扉開放センサ609の検出信号を主制御部300に直接入力するようにしてもよいし、払出制御部600を中継基盤として使用して、扉開放センサ609から扉開放コマンドを主制御部300に送信するようにしてもよい。   As for the door opening command, the detection signal of the door opening sensor 609 may be directly input to the main control unit 300 without using the dispensing control unit 600, or the dispensing control unit 600 is used as a relay base. Then, a door opening command may be transmitted from the door opening sensor 609 to the main control unit 300.

発射制御部630は、払出制御部600が出力する、発射許可または停止を指示する制御信号や、球発射ハンドル134内に設けた発射強度出力回路が出力する、遊技者による球発射ハンドル134の操作量に応じた発射強度を指示する制御信号に基づいて、発射杆146および発射槌148を駆動する発射モータ632の制御や、上皿126から発射装置110に球を供給する球送り装置634の制御を行う。   The launch control unit 630 outputs a control signal output from the payout control unit 600 to permit or stop the launch, or a launch intensity output circuit provided in the ball launch handle 134 to operate the ball launch handle 134 by the player. Control of the launch motor 632 that drives the launcher 146 and launcher 148, and control of the ball feeder 634 that supplies the launcher 110 with a ball from the upper plate 126 based on a control signal that indicates the launch intensity according to the amount. I do.

電源制御部660は、パチンコ機100に外部から供給される交流電源を直流化し、所定の電圧に変換して主制御部300、第1副制御部400等の各制御部や払出装置152等の各装置に供給する。さらに、電源制御部660は、外部からの電源が断たれた後も所定の部品(例えば主制御部300のRAM308等)に所定の期間(例えば10日間)電源を供給するための蓄電回路(例えば、コンデンサ)を備えている。なお、ここでは、電源制御部660から払出制御部600と第1副制御部400に所定電圧を供給し、払出制御部600から主制御部300と第2副制御部500と発射制御部630に所定電圧を供給しているが、各制御部や各装置に他の電源経路で所定電圧を供給してもよい。例えば、主制御部300は、電源制御部660から所定電圧が直接供給されるようにしてもよい。第2副制御部500は、払出制御部600、主制御部300、および第1副制御部400に所定電圧が供給された後に、電圧が供給されるようにしてもよい。第2副制御部500は、第1副制御部400から所定電圧が供給されるようにしてもよい。発射制御部630は、電源制御部660から所定電圧が直接供給されるようにしてもよい。払出制御部600は、電源制御部660から他の各制御部(主制御部300、第1副制御部400など)や各装置を経由して所定電圧が供給されるようにしてもよい。第1副制御部400は、電源制御部660から他の各制御部(主制御部300、払出制御部600など)や各装置を経由して所定電圧が供給されるようにしてもよい。払出制御部600、主制御部300、および第1副制御部400は電源制御部660からほぼ同時に所定電圧が供給されるようにしてもよい。払出制御部600は、主制御部300および第1副制御部400の両方、または、少なくとも一方よりも早く電源制御部660から所定電圧が供給されるようにしてもよい。主制御部300は、払出制御部600および第1副制御部400の両方、または、少なくとも一方よりも早く電源制御部660から所定電圧が供給されるようにしてもよい。第1副制御部400は、払出制御部600および主制御部300の両方、または、少なくとも一方よりも早く電源制御部660から所定電圧が供給されるようにしてもよい。   The power control unit 660 converts the AC power supplied from the outside to the pachinko machine 100 into a DC voltage, converts it to a predetermined voltage, and controls each control unit such as the main control unit 300 and the first sub control unit 400, the payout device 152, etc. Supply to each device. Further, the power supply control unit 660 supplies a power storage circuit (for example, a power supply circuit) for supplying power to a predetermined part (for example, the RAM 308 of the main control unit 300) for a predetermined period (for example, 10 days) even after the external power supply is cut off. , Capacitor). Here, a predetermined voltage is supplied from the power supply control unit 660 to the payout control unit 600 and the first sub control unit 400, and from the payout control unit 600 to the main control unit 300, the second sub control unit 500, and the launch control unit 630. Although the predetermined voltage is supplied, the predetermined voltage may be supplied to each control unit and each device through another power supply path. For example, the main control unit 300 may be directly supplied with a predetermined voltage from the power supply control unit 660. The second sub control unit 500 may be configured to supply a voltage after a predetermined voltage is supplied to the payout control unit 600, the main control unit 300, and the first sub control unit 400. The second sub control unit 500 may be supplied with a predetermined voltage from the first sub control unit 400. The firing control unit 630 may be directly supplied with a predetermined voltage from the power supply control unit 660. The payout control unit 600 may be supplied with a predetermined voltage from the power supply control unit 660 via other control units (such as the main control unit 300 and the first sub control unit 400) and each device. The first sub-control unit 400 may be supplied with a predetermined voltage from the power supply control unit 660 via other control units (main control unit 300, payout control unit 600, etc.) and devices. The payout control unit 600, the main control unit 300, and the first sub control unit 400 may be supplied with a predetermined voltage from the power supply control unit 660 almost simultaneously. The payout control unit 600 may be supplied with the predetermined voltage from the power supply control unit 660 earlier than both of the main control unit 300 and the first sub control unit 400 or at least one of them. The main control unit 300 may be configured to supply the predetermined voltage from the power supply control unit 660 earlier than at least one of the payout control unit 600 and the first sub control unit 400. The first sub control unit 400 may be supplied with the predetermined voltage from the power supply control unit 660 earlier than at least one of the payout control unit 600 and the main control unit 300.

また、第2副制御部500は、払出制御部600、主制御部300、および第1副制御部400と、ほぼ同時に電源制御部660から所定電圧が供給されるようにしてもよい。第2副制御部500は、払出制御部600、主制御部300、および第1副制御部400の全部、または1以上の制御部よりも早く電源制御部660から所定電圧が供給されるようにしてもよい。第2副制御部500は、電源制御部660から所定電圧が直接供給されるようにしてもよい。   The second sub control unit 500 may be supplied with a predetermined voltage from the power supply control unit 660 almost simultaneously with the payout control unit 600, the main control unit 300, and the first sub control unit 400. The second sub control unit 500 is configured so that the predetermined voltage is supplied from the power supply control unit 660 earlier than all of the payout control unit 600, the main control unit 300, and the first sub control unit 400, or one or more control units. May be. The second sub control unit 500 may be directly supplied with a predetermined voltage from the power supply control unit 660.

遊技機設置営業店に設けられた島設備では、100Vの交流電源を24Vの電圧に降圧し、パチンコ機100には24Vの交流電流が供給される。24Vの交流電流は、主制御部300の電源制御部660によって、12Vの直流電圧に変換される。主制御部300には、図4では図示省略したが電圧変換回路も設けられており、12Vの直流電流は、その電圧変換回路で所定電圧(ここでは5V)にさらに降圧され、所定電圧(5V)の直流電流が主制御部300の基本回路302に設けられたCPU304に供給される。また、電源制御部660によって12Vの電圧に変換された直流電流は、主制御部300の電圧監視回路338や起動信号出力回路340にも供給される。電圧監視回路338は、12Vの供給電流の電圧値が所定の値(この例では9V)未満に低下すると、低電圧信号を基本回路302のI/Oポート310に出力する。したがって、電圧監視回路338は、電源制御部660と電圧監視回路338を結ぶ、12Vの直流電流が流れる電源ラインの電圧値を監視していることになり、この電源ラインが所定の電源ラインの一例に相当する。なお、低電圧信号をCPU304に直接入力するようにしてもよい。また、電源管理部660は、入力された24Vの交流電流をそのまま出力したり、あるいは36Vの直流電流に変換して出力したりもする。さらに、主制御部300のCPU304には、電圧変換回路とは異なる回路を経由して動作電圧(ここでは5V)の電流が供給されてもよい。   In an island facility provided in a game machine installation store, a 100V AC power supply is stepped down to a voltage of 24V, and a 24V AC current is supplied to the pachinko machine 100. The 24V AC current is converted into a 12V DC voltage by the power supply control unit 660 of the main control unit 300. Although not shown in FIG. 4, the main control unit 300 is also provided with a voltage conversion circuit. The 12 V DC current is further stepped down to a predetermined voltage (here, 5 V) by the voltage conversion circuit, and the predetermined voltage (5 V ) Is supplied to the CPU 304 provided in the basic circuit 302 of the main control unit 300. Further, the direct current converted to a voltage of 12 V by the power supply control unit 660 is also supplied to the voltage monitoring circuit 338 and the start signal output circuit 340 of the main control unit 300. When the voltage value of the 12V supply current drops below a predetermined value (9V in this example), the voltage monitoring circuit 338 outputs a low voltage signal to the I / O port 310 of the basic circuit 302. Therefore, the voltage monitoring circuit 338 monitors the voltage value of the power line connecting the power control unit 660 and the voltage monitoring circuit 338 and through which a DC current of 12 V flows. This power line is an example of a predetermined power line. It corresponds to. Note that a low voltage signal may be directly input to the CPU 304. The power management unit 660 also outputs the input 24V AC current as it is, or converts it into a 36V DC current and outputs it. Furthermore, the current of the operating voltage (here, 5 V) may be supplied to the CPU 304 of the main control unit 300 via a circuit different from the voltage conversion circuit.

また、起動信号出力回路340は、電源投入によって電源制御部660から供給された直流電流の電圧値が、CPU304が動作可能な電圧値にまで達すると、起動信号を出力する。さらに、WDT314がタイムアウトになった場合、CPU304にはWDT314からリセット信号が出力される。WDT3141がタイムアウトになった場合としては、プログラムミスによる暴走した状態や、落雷や不正行為等に起因する電圧降下によりCPU304が本来設計した動作を行うことができなくなった場合等がある。なお、本実施形態では、WDT3141に、初期値として32.8msに相当する数値が設定されている。起動信号出力回路340からの起動信号と、WDT3141からのリセット信号は、共通の信号線によってCPU304に入力されるが、それぞれ専用線によって入力されるようにしてもよい。ここで説明した、起動信号出力回路340から出力される起動信号や、WDT314から出力されるリセット信号が、所定の起動信号の一例に相当する。   The activation signal output circuit 340 outputs an activation signal when the voltage value of the direct current supplied from the power supply control unit 660 by turning on the power reaches a voltage value at which the CPU 304 can operate. Further, when the WDT 314 times out, a reset signal is output from the WDT 314 to the CPU 304. When the WDT 3141 times out, there is a case where the CPU 304 cannot perform the originally designed operation due to a runaway state due to a program mistake or a voltage drop caused by a lightning strike or an illegal act. In the present embodiment, a numerical value corresponding to 32.8 ms is set in WDT 3141 as an initial value. The activation signal from the activation signal output circuit 340 and the reset signal from the WDT 3141 are input to the CPU 304 through a common signal line, but may be input through dedicated lines. The activation signal output from the activation signal output circuit 340 and the reset signal output from the WDT 314 described here correspond to an example of a predetermined activation signal.

電源が遮断され即座に復帰した瞬停の場合、すなわち電源スイッチ178をオンすることなく自動復帰した場合には、停電圧信号が出力されるとともにWDT3141がタイムアウトになり、主制御部300ではリセット処理が実行される。このリセット処理では、まず、実行されるリセット動作が、システムリセット動作か否か判定される。基本回路302で実行されるリセット動作には、システムリセット動作とユーザリセット動作の2つがある。ここで、システムリセット動作を実行する場合には、CPU304のコアや内蔵レジスタの値を初期化する。続いて、セキュリティチェック処理が実行される。セキュリティチェック処理では、ユーザプログラムを基に計算された認証コードが正しいか否か再計算を行う。認証コードが正しい場合には、延長処理が実行される。延長処理における延長時間は固定時間であってもよいし、固定時間にランダムに選択されたランダム時間を加えた時間であってもよい。延長処理が終了すると、後述する主制御部300のメイン処理が実行され、遊技制御が開始される。一方、ユーザリセット動作を実行する場合にも、CPU304のコアや内蔵レジスタの値を初期化する。ただし、乱数生成回路318を制御するレジスタの値はリセット前の状態が維持される。その後、後述する主制御部300のメイン処理が実行され、遊技制御が開始される。   In the case of a momentary power loss when the power supply is cut off and immediately restored, that is, when the power supply switch 178 is automatically restored without being turned on, a stop voltage signal is output and the WDT 3141 times out, and the main control unit 300 performs reset processing. Is executed. In this reset process, it is first determined whether or not the reset operation to be executed is a system reset operation. There are two reset operations executed by the basic circuit 302: a system reset operation and a user reset operation. Here, when the system reset operation is executed, the values of the core of the CPU 304 and the built-in register are initialized. Subsequently, a security check process is executed. In the security check process, recalculation is performed to determine whether the authentication code calculated based on the user program is correct. If the authentication code is correct, the extension process is executed. The extension time in the extension process may be a fixed time, or may be a time obtained by adding a randomly selected random time to the fixed time. When the extension process ends, a main process of the main control unit 300 described later is executed, and game control is started. On the other hand, when executing the user reset operation, the values of the core of the CPU 304 and the built-in register are initialized. However, the value of the register that controls the random number generation circuit 318 is maintained in the state before the reset. Thereafter, main processing of the main control unit 300 described later is executed, and game control is started.

<図柄の種類>
次に、図5(a)〜(c)を用いて、パチンコ機100の第1特別図柄表示装置212、第2特別図柄表示装置214、装飾図柄表示装置208、普通図柄表示装置210が停止表示する特図および普図の種類について説明する。図5(a)は特図の停止図柄態様の一例を示したものである。
<Type of design>
Next, using FIGS. 5A to 5C, the first special symbol display device 212, the second special symbol display device 214, the decorative symbol display device 208, and the normal symbol display device 210 of the pachinko machine 100 are stopped and displayed. The types of special maps and general maps to be described will be described. Fig.5 (a) shows an example of the stop symbol aspect of a special figure.

第1特図始動口230に球が入球したことを第1始動口センサが検出したことを条件として特図1変動遊技が開始され、第2特図始動口232に球が入球したことを第2始動口センサが検出したことを条件として特図2変動遊技が開始される。特図1変動遊技が開始されると、第1特別図柄表示装置212は、7個のセグメントの全点灯と、中央の1個のセグメントの点灯を繰り返す「特図1の変動表示」を行う。また、特図2変動遊技が開始されると、第2特別図柄表示装置214は、7個のセグメントの全点灯と、中央の1個のセグメントの点灯を繰り返す「特図2の変動表示」を行う。これらの「特図1の変動表示」および「特図2の変動表示」が図柄変動表示の一例に相当する。そして、特図1の変動開始前に決定した変動時間が経過すると、第1特別図柄表示装置212は特図1の停止図柄態様を停止表示し、特図2の変動開始前に決定した変動時間が経過すると、第2特別図柄表示装置214は特図2の停止図柄態様を停止表示する。さらにその後、所定の停止表示期間(例えば500m秒間)その表示を維持するための確定表示を行う。   The special figure 1 variable game is started on the condition that the first start port sensor detects that the ball has entered the first special figure start port 230, and the ball has entered the second special figure start port 232 The special figure 2 variable game is started on the condition that the second start port sensor has detected. When the special figure 1 variable game is started, the first special symbol display device 212 performs “variable display of special figure 1” by repeating all lighting of seven segments and lighting of one central segment. In addition, when the special figure 2 variable game is started, the second special symbol display device 214 displays “fluctuation display of special figure 2” which repeats lighting of all seven segments and lighting of one central segment. Do. These “variation display of special figure 1” and “variation display of special figure 2” correspond to an example of the symbol fluctuation display. Then, when the variation time determined before the start of the fluctuation of the special figure 1 elapses, the first special symbol display device 212 stops and displays the stop symbol form of the special figure 1, and the fluctuation time determined before the start of the fluctuation of the special figure 2 When elapses, the second special symbol display device 214 stops and displays the stop symbol form of the special symbol 2. Further, after that, a fixed display for maintaining the display for a predetermined stop display period (for example, 500 msec) is performed.

したがって、「特図1の変動表示」を開始してから特図1の停止図柄態様を停止表示して確定表示が終了するまで、あるいは「特図2の変動表示」を開始してから特図2の停止図柄態様を停止表示して確定表示が終了するまでが図柄変動表示の一例に相当する。後述するように、図柄変動表示は複数回、連続して行われることがある。図5(a)には、図柄変動表示における停止図柄態様として「特図A」から「特図J」までの10種類の特図が示されている。図5(a)においては、図中の白抜きの部分が消灯するセグメントの場所を示し、黒塗りの部分が点灯するセグメントの場所を示している。   Therefore, from the start of “figure display of special figure 1” until the stop display of special figure 1 is stopped and finalized display is completed, or after “fluctuation display of special figure 2” is started. The process up to the stop display of 2 stop symbol forms and the end of the final display corresponds to an example of the symbol variation display. As will be described later, the symbol variation display may be continuously performed a plurality of times. FIG. 5A shows ten types of special figures from “Special figure A” to “Special figure J” as stop symbol forms in the symbol variation display. In FIG. 5A, the white portions in the figure indicate the segment locations where the light is turned off, and the black portions indicate the location where the segments are turned on.

「特図A」は15ラウンド(15R)特別大当たり図柄であり、「特図B」は15R大当たり図柄である。図1に示すパチンコ機100では、後述するように、特図変動遊技における大当りか否かの決定はハードウェア乱数の抽選によって行い、特別大当りか否かの決定はソフトウェア乱数の抽選によって行う。大当りと特別大当りの違いは、次回の特図変動遊技で、大当りに当選する確率が高い(特別大当り)か低い(大当り)かの違いである。以下、この大当りに当選する確率が高い状態のことを特図高確率状態と称し、その確率が低い状態のことを特図低確率状態と称する。また、15R特別大当たり遊技終了後および15R大当たり遊技終了後はいずれも時短状態に移行する。時短については詳しくは後述するが、時短状態に移行する状態のことを普図高確率状態と称し、時短状態に移行しない状態のことを普図低確率状態と称する。15R特別大当たり図柄である「特図A」は、特図高確率普図高確率状態であり、15R大当たり図柄である「特図B」は、特図低確率普図高確率状態である。これらの「特図A」および「特図B」は、遊技者に付与する利益量が相対的に大きな利益量になる図柄である。   “Special Figure A” is a 15 round (15R) special jackpot symbol, and “Special Figure B” is a 15R jackpot symbol. In the pachinko machine 100 shown in FIG. 1, as will be described later, whether or not a big hit in a special figure variable game is determined by lottery of hardware random numbers, and whether or not a special big hit is determined by lottery of software random numbers. The difference between the jackpot and the special jackpot is the difference in whether the probability of winning the jackpot is high (special jackpot) or low (jackpot) in the next special figure variation game. Hereinafter, a state having a high probability of winning the jackpot is referred to as a special figure high probability state, and a state having a low probability is referred to as a special figure low probability state. Moreover, after the 15R special jackpot game ends and after the 15R jackpot game ends, both shift to the time-saving state. Although the time reduction will be described in detail later, the state that shifts to the time reduction state is referred to as a normal high probability state, and the state that does not shift to the time reduction state is referred to as a normal low probability state. “Special figure A”, which is a 15R special jackpot symbol, is a special figure high probability normal figure high probability state, and “Special figure B”, which is a 15R jackpot symbol, is a special figure low probability ordinary figure high probability state. These “special chart A” and “special chart B” are symbols that give a relatively large profit amount to the player.

「特図C」は突然確変と称される2R大当たり図柄であり、特図高確率普図高確率状態である。すなわち、15Rである「特図A」と比べて、「特図C」は2Rである点が異なる。「特図D」は突然時短と称される2R大当たり図柄であり、特図低確率普図高確率状態である。すなわち、15Rである「特図B」と比べて、「特図D」は2Rである点が異なる。   “Special figure C” is a 2R jackpot symbol called sudden probability change, and is a special figure high probability normal figure high probability state. That is, “Special Figure C” is 2R compared to “Special Figure A” which is 15R. "Special figure D" is a 2R jackpot symbol called sudden time reduction, and is a special figure low probability normal figure high probability state. That is, “Special Figure D” is 2R compared to “Special Figure B” which is 15R.

「特図E」は隠れ確変と称される2R大当たり図柄であり、特図高確率普図低確率状態である。「特図F」は突然通常と称される2R大当たり図柄であり、特図低確率普図低確率状態である。これら「特図E」および「特図F」はいずれも、2Rであるとともに、時短状態に移行しない状態である。   “Special figure E” is a 2R jackpot symbol called hidden probability change, and is a special figure high probability normal figure low probability state. "Special figure F" is a 2R jackpot symbol suddenly called normal, and is a special figure low probability normal figure low probability state. These “special drawing E” and “special drawing F” are both 2R and are in a state in which they do not shift to the time-saving state.

「特図G」は第1小当たり図柄であり、「特図H」は第2小当たり図柄であり、何れも特図低確率普図低確率状態である。ここにいう小当たりは、2R時短無し大当たりと同じものに相当する。すなわち、この「特図G」、「特図H」は「特図F」と同じ状態であるが、両者では装飾図柄表示装置208に表示される演出が異なり、あえて、同じ状態でも「特図G」、「特図H」と「特図F」を設けておくことで、遊技の興趣を高めている。   "Special figure G" is a first small hit symbol, and "Special figure H" is a second small hit symbol, both of which are in a special figure low probability normal figure low probability state. The small hit here is equivalent to the same short hit big hit with 2R. That is, “Special Figure G” and “Special Figure H” are in the same state as “Special Figure F”, but the effects displayed on the decorative symbol display device 208 are different in both cases. By providing “G”, “Special Figure H”, and “Special Figure F”, the interest of the game is enhanced.

また、「特図I」は第1はずれ図柄であり、「特図J」は第2はずれ図柄であり、遊技者に付与する利益量が相対的に小さな利益量になる図柄である。   In addition, “Special Figure I” is a first off symbol, and “Special Figure J” is a second off symbol, and the profit amount given to the player is a relatively small profit amount.

なお、図1に示すパチンコ機100には、15R特別大当たり図柄として「特図A」以外の図柄も用意されており、15R大当たり図柄等の他の図柄についても同様である。   In the pachinko machine 100 shown in FIG. 1, symbols other than “Special Figure A” are prepared as 15R special jackpot symbols, and the same applies to other symbols such as 15R jackpot symbols.

図5(b)は装飾図柄の一例を示したものである。ここでの装飾図柄には、「装飾1」〜「装飾10」の10種類がある。第1特図始動口230または第2特図始動口232に球が入賞したこと、すなわち、第1特図始動口230に球が入球したことを第1始動口センサが検出したこと、あるいは第2特図始動口232に球が入球したことを第2始動口センサが検出したことを条件にして、装飾図柄表示装置208の左図柄表示領域208a、中図柄表示領域208b、右図柄表示領域208cの各図柄表示領域に、「装飾1」→「装飾2」→「装飾3」→・・・・「装飾9」→「装飾10」→「装飾1」→・・・の順番で表示を切り替える「装飾図柄の変動表示」を行う。そして、「特図B」の15R大当たりを報知する場合には、図柄表示領域208a〜208cに15R大当たりに対応する、同じ装飾図柄が3つ並んだ図柄組合せ(例えば「装飾1−装飾1−装飾1」や「装飾2−装飾2−装飾2」等)を停止表示する。「特図A」の15R特別大当たりを報知する場合には、同じ奇数の装飾図柄が3つ並んだ図柄組合せ(例えば「装飾3−装飾3−装飾3」や「装飾7−装飾7−装飾7」等)を停止表示する。   FIG. 5B shows an example of a decorative design. There are ten types of decoration designs, “Decoration 1” to “Decoration 10”. The first start port sensor detects that a ball has won the first special figure start port 230 or the second special view start port 232, that is, the ball has entered the first special view start port 230; or On the condition that the second start port sensor detects that a ball has entered the second special symbol start port 232, the left symbol display area 208a, the middle symbol display area 208b, and the right symbol display of the decorative symbol display device 208 are displayed. Displayed in the order of “decoration 1” → “decoration 2” → “decoration 3” →... “Decoration 9” → “decoration 10” → “decoration 1” →... “Decoration display of decorative pattern” is performed. When the 15R jackpot of “Special Figure B” is notified, a symbol combination (for example, “decoration 1—decoration 1—decoration”) corresponding to the 15R jackpot corresponding to the 15R jackpot is displayed in the symbol display areas 208a to 208c. 1 ”or“ decoration 2—decoration 2—decoration 2 ”). When the 15R special jackpot of “special drawing A” is notified, a combination of three symbols of the same odd number of decorative symbols (for example, “decoration 3—decoration 3—decoration 3” or “decoration 7—decoration 7—decoration 7”). Etc.) is stopped and displayed.

また、「特図E」の隠れ確変と称される2R大当たり、「特図F」の突然通常と称される2R大当たり、あるいは「特図G」の第1小当たり、「特図H」の第2小当たりを報知する場合には、「装飾1−装飾2−装飾3」を停止表示する。さらに、「特図C」の突然確変と称される2R大当たり、あるいは「特図D」の突然時短と称される2R大当たりを報知する場合には、「装飾1−装飾3−装飾5」を停止表示する。   In addition, the 2R jackpot called “hidden probability change” of “Special Figure E”, the 2R jackpot called “Special Figure F” suddenly, or the first small hit of “Special Figure G”, “Special Figure H” When notifying the second small hit, “decoration 1-decoration 2—decoration 3” is stopped and displayed. Furthermore, in order to notify the 2R jackpot called “sudden change” of “special drawing C” or the 2R jackpot called “sudden time reduction” of “special drawing D”, “decoration 1-decoration 3—decoration 5” is displayed. Stop display.

一方、「特図I」の第1はずれ、「特図J」の第2はずれを報知する場合には、図柄表示領域208a〜208cに図3(b)に示す図柄組合せ以外の図柄組合せを停止表示する。   On the other hand, when notifying the first deviation of “Special Figure I” and the second deviation of “Special Figure J”, the symbol combinations other than the symbol combinations shown in FIG. 3B are stopped in the symbol display areas 208a to 208c. indicate.

図5(c)は普図の停止表示図柄の一例を示したものである。普図の停止表示態様には、当たり図柄である「普図A」と、外れ図柄である「普図B」の2種類がある。普図始動口228を球が通過したことを上述のゲートセンサが検出したことに基づいて、普通図柄表示装置210は、7個のセグメントの全点灯と、中央の1個のセグメントの点灯を繰り返す「普図の変動表示」を行う。そして、普図変動遊技の当選を報知する場合には「普図A」を停止表示し、普図変動遊技の外れを報知する場合には「普図B」を停止表示する。この図5(c)においても、図中の白抜きの部分が消灯するセグメントの場所を示し、黒塗りの部分が点灯するセグメントの場所を示している。   FIG.5 (c) shows an example of the usual stop display symbol. There are two types of stop display modes for normal maps: “general map A”, which is a winning symbol, and “general symbol B”, which is a missed symbol. Based on the fact that the above-mentioned gate sensor has detected that a sphere has passed through the general-purpose start opening 228, the normal symbol display device 210 repeats all lighting of the seven segments and lighting of the central one segment. Perform a “normal change display”. Then, when notifying the winning of the common figure variable game, the “normal figure A” is stopped and displayed, and when notifying the usual figure variable game, the “normal figure B” is stopped and displayed. Also in FIG. 5C, the white portions in the drawing indicate the locations of the segments that are turned off, and the black portions indicate the locations of the segments that are turned on.

<主制御部メイン処理>
次に、図6を用いて、主制御部300のCPU304が実行する主制御部メイン処理について説明する。なお、同図は主制御部メイン処理の流れを示すフローチャートである。
<Main control unit main processing>
Next, main control unit main processing executed by the CPU 304 of the main control unit 300 will be described with reference to FIG. This figure is a flowchart showing the flow of main processing of the main control unit.

上述したように、主制御部300には、電源が投入されると起動信号(リセット信号)を出力する起動信号出力回路(リセット信号出力回路)340を設けている。この起動信号を入力した基本回路302のCPU304は、リセット割込によりリセットスタートしてROM306に予め記憶している制御プログラムに従って図6に示す主制御部メイン処理を実行する。   As described above, the main control unit 300 is provided with the start signal output circuit (reset signal output circuit) 340 that outputs the start signal (reset signal) when the power is turned on. The CPU 304 of the basic circuit 302 to which this activation signal has been input resets by a reset interrupt and executes the main process of the main control unit shown in FIG.

ステップS101では、初期設定1を行う。この初期設定1では、CPU304のスタックポインタ(SP)へのスタック初期値の設定(仮設定)、割込マスクの設定、I/O310の初期設定、RAM308に記憶する各種変数の初期設定、WDT314への動作許可及び初期値の設定等を行う。なお、ここでは、WDT314に、初期値として32.8msに相当する数値を設定する。ステップS103では、WDT314のカウンタの値をクリアし、WDT314による時間計測を再始動する。   In step S101, initial setting 1 is performed. In this initial setting 1, setting of a stack initial value (temporary setting) to the stack pointer (SP) of the CPU 304, setting of an interrupt mask, initial setting of the I / O 310, initial setting of various variables stored in the RAM 308, to the WDT 314 The operation is permitted and the initial value is set. Here, a numerical value corresponding to 32.8 ms is set in WDT 314 as an initial value. In step S103, the value of the counter of WDT 314 is cleared and time measurement by WDT 314 is restarted.

ステップS105では、低電圧信号がオンであるか否か、すなわち、電圧監視回路338が、電源制御部660から主制御部300に供給している電源の電圧値が所定の値(例えば、9v)未満である場合に電圧が低下したことを示す低電圧信号を出力しているか否かを監視する。そして、低電圧信号がオンの場合(CPU304が電源の遮断を検知した場合)にはステップS103に戻り、低電圧信号がオフの場合(CPU304が電源の遮断を検知していない場合)にはステップS107に進む。なお、電源が投入された直後で未だ上記所定の値(9V)に達しない場合にもステップS103に戻り、供給電圧がその所定の値以上になるまで、ステップS105は繰り返し実行される。   In step S105, whether or not the low voltage signal is on, that is, the voltage value of the power supply that the voltage monitoring circuit 338 supplies from the power supply control unit 660 to the main control unit 300 is a predetermined value (for example, 9v). If it is less than the value, it is monitored whether or not a low voltage signal indicating that the voltage has dropped is output. Then, when the low voltage signal is on (when the CPU 304 detects that the power supply is cut off), the process returns to step S103, and when the low voltage signal is off (when the CPU 304 does not detect that the power supply is cut off), the step is performed. The process proceeds to S107. Even when the predetermined value (9 V) is not yet reached immediately after the power is turned on, the process returns to step S103, and step S105 is repeatedly executed until the supply voltage becomes equal to or higher than the predetermined value.

ステップS107では、初期設定2を行う。この初期設定2では、後述する主制御部タイマ割込処理を定期毎に実行するための周期を決める数値をカウンタタイマ312に設定する処理、I/O310の所定のポート(例えば試験用出力ポート、第1副制御部400への出力ポート)からクリア信号を出力する処理、RAM308への書き込みを許可する設定等を行う。   In step S107, initial setting 2 is performed. In this initial setting 2, a process for setting a numerical value for determining a cycle for executing a main control unit timer interrupt process, which will be described later, in the counter timer 312 and a predetermined port of the I / O 310 (for example, a test output port, A process of outputting a clear signal from the output port to the first sub control unit 400, a setting for permitting writing to the RAM 308, and the like are performed.

ステップS109では、電源の遮断前(電断前)の状態に復帰するか否かの判定を行い、電断前の状態に復帰しない場合(主制御部300の基本回路302を初期状態にする場合)には初期化処理(ステップS113)に進む。   In step S109, it is determined whether or not to return to the state before power interruption (before power interruption), and the state before power interruption is not restored (when the basic circuit 302 of the main control unit 300 is set to the initial state). ) Proceeds to an initialization process (step S113).

具体的には、最初に、電源基板に設けたRWMクリアスイッチ180を遊技店の店員などが操作した場合に送信されるRAMクリア信号がオン(操作があったことを示す)であるか否か、すなわちRAMクリアが必要であるか否かを判定し、RAMクリア信号がオンの場合(RAMクリアが必要な場合)には、基本回路302を初期状態にすべくステップS113に進む。一方、RAMクリア信号がオフの場合(RAMクリアが必要でない場合)には、RAM308に設けた電源ステータス記憶領域に記憶した電源ステータスの情報を読み出し、この電源ステータスの情報がサスペンドを示す情報であるか否かを判定する。そして、電源ステータスの情報がサスペンドを示す情報でない場合には、基本回路302を初期状態にすべくステップS113に進み、電源ステータスの情報がサスペンドを示す情報である場合には、RAM308の所定の領域(例えば全ての領域)に記憶している1バイトデータを初期値が0である1バイト構成のレジスタに全て加算することによりチェックサムを算出し、算出したチェックサムの結果が特定の値(例えば0)であるか否か(チェックサムの結果が正常であるか否か)を判定する。そして、チェックサムの結果が特定の値(例えば0)の場合(チェックサムの結果が正常である場合)には電断前の状態に復帰すべくステップS111に進み、チェックサムの結果が特定の値(例えば0)以外である場合(チェックサムの結果が異常である場合)には、パチンコ機100を初期状態にすべくステップS113に進む。同様に電源ステータスの情報が「サスペンド」以外の情報を示している場合にもステップS113に進む。   Specifically, first, a RAM clear signal transmitted when a store clerk or the like of an amusement store operates the RWM clear switch 180 provided on the power supply board is turned on (indicates that there has been an operation). That is, it is determined whether or not the RAM clear is necessary. If the RAM clear signal is on (when the RAM clear is necessary), the process proceeds to step S113 to set the basic circuit 302 to the initial state. On the other hand, when the RAM clear signal is OFF (when the RAM clear is not necessary), the power status information stored in the power status storage area provided in the RAM 308 is read, and the power status information is information indicating suspend. It is determined whether or not. If the power status information is not information indicating suspend, the process proceeds to step S113 to set the basic circuit 302 to an initial state. If the power status information is information indicating suspend, a predetermined area of the RAM 308 is set. A checksum is calculated by adding all the 1-byte data stored in (for example, all areas) to a 1-byte register whose initial value is 0, and the calculated checksum results in a specific value (for example, 0) (whether or not the checksum result is normal). When the checksum result is a specific value (eg, 0) (when the checksum result is normal), the process proceeds to step S111 to return to the state before the power interruption, and the checksum result is a specific value. If the value is other than 0 (for example, 0) (if the result of the checksum is abnormal), the process proceeds to step S113 to set the pachinko machine 100 to the initial state. Similarly, when the power status information indicates information other than “suspend”, the process proceeds to step S113.

ステップS111では、復電時処理を行う。この復電時処理では、電断時にRAM308に設けられたスタックポインタ退避領域に記憶しておいたスタックポインタの値を読み出し、スタックポインタに再設定(本設定)する。また、電断時にRAM308に設けられたレジスタ退避領域に記憶しておいた各レジスタの値を読み出し、各レジスタに再設定した後、割込許可の設定を行う。以降、CPU304が、再設定後のスタックポインタやレジスタに基づいて制御プログラムを実行する結果、パチンコ機100は電源断時の状態に復帰する。すなわち、電断直前にタイマ割込処理(後述)に分岐する直前に行った(ステップS115内の所定の)命令の次の命令から処理を再開する。また、図4に示す主制御部300における基本回路302に搭載されているRAM308には、送信情報記憶領域が設けられている。このステップS111では、その送信情報記憶領域に、復電コマンドをセットする。この復電コマンドは、電源断時の状態に復帰したことを表すコマンドであり、後述する、主制御部300のタイマ割込処理におけるステップS233において、第1副制御部400へ送信される。   In step S111, power recovery processing is performed. In this power recovery process, the value of the stack pointer stored in the stack pointer save area provided in the RAM 308 at the time of power failure is read out and reset to the stack pointer (this setting). In addition, the value of each register stored in the register save area provided in the RAM 308 at the time of power interruption is read out and reset in each register, and then the interrupt permission is set. Thereafter, as a result of the CPU 304 executing the control program based on the reset stack pointer and registers, the pachinko machine 100 returns to the power-off state. That is, the processing is resumed from the instruction next to the instruction (predetermined in step S115) performed immediately before branching to the timer interrupt process (described later) immediately before the power interruption. A RAM 308 mounted on the basic circuit 302 in the main control unit 300 shown in FIG. 4 is provided with a transmission information storage area. In step S111, a power recovery command is set in the transmission information storage area. This power recovery command is a command indicating that the power has been restored to the state at the time of power-off, and is transmitted to the first sub-control unit 400 in step S233 in the timer interrupt process of the main control unit 300 described later.

ステップS113では、初期化処理を行う。この初期化処理では、割込禁止の設定、スタックポインタへのスタック初期値の設定(本設定)、RAM308の全ての記憶領域の初期化などを行う。さらにここで、主制御部300のRAM308に設けられた送信情報記憶領域に正常復帰コマンドをセットする。この正常復帰コマンドは、主制御部300の初期化処理(ステップS113)が行われたことを表すコマンドであり、復電コマンドと同じく、主制御部300のタイマ割込処理におけるステップS233において、第1副制御部400へ送信される。   In step S113, initialization processing is performed. In this initialization process, interrupt prohibition setting, stack initial value setting to the stack pointer (this setting), initialization of all storage areas of the RAM 308, and the like are performed. Further, here, a normal return command is set in the transmission information storage area provided in the RAM 308 of the main control unit 300. This normal return command is a command indicating that the initialization process (step S113) of the main control unit 300 has been performed, and in the same way as the power recovery command, in step S233 in the timer interrupt process of the main control unit 300, 1 is transmitted to the sub-control unit 400.

ステップS115では、割込禁止の設定を行った後、基本乱数初期値更新処理を行う。この基本乱数初期値更新処理では、普図当選乱数カウンタ、および特図乱数値カウンタの初期値をそれぞれ生成するための2つの初期値生成用乱数カウンタと、普図タイマ乱数値、および特図タイマ乱数値それぞれを生成するための2つの乱数カウンタを更新する。例えば、普図タイマ乱数値として取り得る数値範囲が0〜100とすると、RAM308に設けた普図タイマ乱数値を生成するための乱数カウンタ記憶領域から値を取得し、取得した値に1を加算してから元の乱数カウンタ記憶領域に記憶する。このとき、取得した値に1を加算した結果が101であれば0を元の乱数カウンタ記憶領域に記憶する。他の初期値生成用乱数カウンタ、乱数カウンタもそれぞれ同様に更新する。なお、初期値生成用乱数カウンタは、後述するステップS207でも更新する。主制御部300は、所定の周期ごとに開始するタイマ割込処理を行っている間を除いて、ステップS115の処理を繰り返し実行する。   In step S115, after setting for prohibition of interruption, a basic random number initial value update process is performed. In this basic random number initial value update process, two initial value generation random number counters for generating the initial values of the ordinary figure winning random number counter and the special figure random value counter, the ordinary figure timer random number value, and the special figure timer, respectively. Two random number counters for generating each random value are updated. For example, assuming that the range of values that can be taken as normal timer random number values is 0 to 100, a value is acquired from a random number counter storage area for generating a normal timer random value provided in the RAM 308, and 1 is added to the acquired value. Then, it is stored in the original random number counter storage area. At this time, if the result of adding 1 to the acquired value is 101, 0 is stored in the original random number counter storage area. Other initial value generation random number counters and random number counters are similarly updated. Note that the initial value generation random number counter is also updated in step S207 described later. The main control unit 300 repeatedly executes the process of step S115 except during a timer interrupt process that starts every predetermined period.

<主制御部タイマ割込処理>
次に、図7を用いて、主制御部300のCPU304が実行する主制御部タイマ割込処理について説明する。なお、同図は主制御部タイマ割込処理の流れを示すフローチャートである。
<Main control unit timer interrupt processing>
Next, the main control unit timer interrupt process executed by the CPU 304 of the main control unit 300 will be described with reference to FIG. This figure is a flowchart showing the flow of the main control unit timer interrupt process.

主制御部300は、所定の周期(例えば、約2msに1回)でタイマ割込信号を発生するカウンタタイマ312を備えており、このタイマ割込信号を契機として主制御部タイマ割込処理を所定の周期で開始する。   The main control unit 300 includes a counter timer 312 that generates a timer interrupt signal at a predetermined cycle (for example, about once every 2 ms), and the main control unit timer interrupt processing is triggered by this timer interrupt signal. Start with a predetermined period.

ステップS201では、タイマ割込開始処理を行う。このタイマ割込開始処理では、CPU304の各レジスタの値をスタック領域に一時的に退避する処理などを行う。   In step S201, a timer interrupt start process is performed. In this timer interrupt start process, a process of temporarily saving each register value of the CPU 304 to the stack area is performed.

ステップS203では、WDT314のカウント値が初期設定値(例えば、32.8ms)を超えてWDT割込が発生しないように(処理の異常を検出しないように)、WDTを定期的に(例えば、主制御部タイマ割込の周期である約2msに1回)リスタートを行う。   In step S203, the WDT is periodically updated (for example, the main value is not detected) so that the WDT 314 count value exceeds the initial setting value (for example, 32.8 ms) and no WDT interruption occurs. Restart once every approximately 2ms, which is the control unit timer interrupt period.

ステップS205では、入力ポート状態更新処理を行う。この入力ポート状態更新処理では、I/O310の入力ポートを介して、上述の前面枠扉開放センサや内枠開放センサや下皿満タンセンサ、各種の球検出センサを含む各種センサ320の検出信号を入力して検出信号の有無を監視し、RAM308に各種センサ320ごとに区画して設けた信号状態記憶領域に記憶する。球検出センサの検出信号を例にして説明すれば、前々回のタイマ割込処理(約4ms前)で検出した各々の球検出センサの検出信号の有無の情報を、RAM308に各々の球検出センサごとに区画して設けた前回検出信号記憶領域から読み出し、この情報をRAM308に各々の球検出センサごとに区画して設けた前々回検出信号記憶領域に記憶し、前回のタイマ割込処理(約2ms前)で検出した各々の球検出センサの検出信号の有無の情報を、RAM308に各々の球検出センサごとに区画して設けた今回検出信号記憶領域から読み出し、この情報を上述の前回検出信号記憶領域に記憶する。また、今回検出した各々の球検出センサの検出信号を、上述の今回検出信号記憶領域に記憶する。   In step S205, input port state update processing is performed. In this input port state update process, the detection signals of various sensors 320 including the above-mentioned front frame door open sensor, inner frame open sensor, lower pan full sensor, and various ball detection sensors are input via the input port of the I / O 310. The input is monitored for the presence or absence of a detection signal, and stored in a signal state storage area provided for each of the various sensors 320 in the RAM 308. If the detection signal of the sphere detection sensor is described as an example, information on the presence / absence of the detection signal of each sphere detection sensor detected in the timer interruption process (about 4 ms before) is stored in the RAM 308 for each sphere detection sensor. This information is read out from the previous detection signal storage area partitioned and stored in the RAM 308 in the previous detection signal storage area partitioned for each sphere detection sensor, and the previous timer interrupt processing (about 2 ms before) ) Is read from the current detection signal storage area provided for each sphere detection sensor in the RAM 308, and this information is read out from the previous detection signal storage area described above. To remember. Further, the detection signal of each sphere detection sensor detected this time is stored in the above-described current detection signal storage area.

また、ステップS205では、上述の前々回検出信号記憶領域、前回検出信号記憶領域、および今回検出信号記領域の各記憶領域に記憶した各々の球検出センサの検出信号の有無の情報を比較し、各々の球検出センサにおける過去3回分の検出信号の有無の情報が入賞判定パターン情報と一致するか否かを判定する。一個の遊技球が一つの球検出センサを通過する間に、約2msという非常に短い間隔で起動を繰り返すこの主制御部タイマ割込処理は何回か起動する。このため、主制御部タイマ割込処理が起動する度に、上述のステップS205では、同じ遊技球が同じ球検出センサを通過したことを表す検出信号を確認することになる。この結果、上述の前々回検出信号記憶領域、前回検出信号記憶領域、および今回検出信号記領域それぞれに、同じ遊技球が同じ球検出センサを通過したことを表す検出信号が記憶される。すなわち、遊技球が球検出センサを通過し始めたときには、前々回検出信号無し、前回検出信号有り、今回検出信号有りになる。ここでは、球検出センサの誤検出やノイズを考慮して、検出信号無しの後に検出信号が連続して2回記憶されている場合には、入賞があったと判定する。図4に示す主制御部300のROM306には、入賞判定パターン情報(例えば、前々回検出信号無し、前回検出信号有り、今回検出信号有りであることを示す情報)が記憶されている。このステップS205では、各々の球検出センサにおいて過去3回分の検出信号の有無の情報が、予め定めた入賞判定パターン情報(例えば、前々回検出信号無し、前回検出信号有り、今回検出信号有りであることを示す情報)と一致した場合に、一般入賞口226、可変入賞口234、第1特図始動口230、および第2特図始動口232への入球、または普図始動口228の通過があったと判定する。すなわち、これらの入賞口226、234やこれらの始動口230、232、228への入賞があったと判定する。例えば、一般入賞口226への入球を検出する一般入賞口センサにおいて過去3回分の検出信号の有無の情報が上述の入賞判定パターン情報と一致した場合には、一般入賞口226へ入賞があったと判定し、以降の一般入賞口226への入賞に伴う処理を行うが、過去3回分の検出信号の有無の情報が上述の入賞判定パターン情報と一致しなかった場合には、以降の一般入賞口226への入賞に伴う処理を行わずに後続の処理に分岐する。なお、主制御部300のROM306には、入賞判定クリアパターン情報(例えば、前々回検出信号有り、前回検出信号無し、今回検出信号無しであることを示す情報)が記憶されている。入賞が一度あったと判定した後は、各々の球検出センサにおいて過去3回分の検出信号の有無の情報が、その入賞判定クリアパターン情報に一致するまで入賞があったとは判定せず、入賞判定クリアパターン情報に一致すれば、次からは上記入賞判定パターン情報に一致するか否かの判定を行う。   Further, in step S205, the information on the presence or absence of the detection signal of each sphere detection sensor stored in each storage area of the above-mentioned detection signal storage area, the previous detection signal storage area, and the current detection signal storage area is compared. It is determined whether or not the information on the presence or absence of detection signals for the past three times in the ball detection sensor matches the winning determination pattern information. This main control unit timer interruption process that is repeatedly started at a very short interval of about 2 ms is started several times while one game ball passes through one ball detection sensor. For this reason, every time the main control unit timer interrupt process is activated, in step S205 described above, a detection signal indicating that the same game ball has passed the same ball detection sensor is confirmed. As a result, a detection signal indicating that the same game ball has passed the same ball detection sensor is stored in each of the detection signal storage area, the previous detection signal storage area, and the current detection signal storage area. That is, when the game ball starts to pass through the ball detection sensor, there is no detection signal before, a previous detection signal, and a current detection signal. Here, in consideration of erroneous detection of the sphere detection sensor and noise, it is determined that there has been a prize when the detection signal is stored twice continuously after no detection signal. The ROM 306 of the main control unit 300 shown in FIG. 4 stores winning determination pattern information (for example, information indicating that there is no detection signal before, there is a previous detection signal, and there is a current detection signal). In this step S205, the information on the presence or absence of detection signals for the past three times in each ball detection sensor is predetermined winning determination pattern information (for example, no previous detection signal, previous detection signal, current detection signal). In the case of the general winning port 226, the variable winning port 234, the first special figure starting port 230, and the second special figure starting port 232, or the normal figure starting port 228 is passed. Judge that there was. In other words, it is determined that a prize has been awarded to the winning ports 226 and 234 and the starting ports 230, 232, and 228. For example, when the information on the presence / absence of the detection signals for the past three matches with the above-described winning determination pattern information in the general winning opening sensor for detecting the winning at the general winning opening 226, there is a winning at the general winning opening 226. If the information on the presence / absence of detection signals for the past three times does not match the above-described winning determination pattern information, the subsequent general winnings are performed. The process branches to the subsequent process without performing the process associated with winning the prize to the mouth 226. The ROM 306 of the main control unit 300 stores winning determination clear pattern information (for example, information indicating that there is a detection signal before, no previous detection signal, and no current detection signal). After it is determined that there has been a single win, it is not determined that there has been a win until the information on the presence or absence of detection signals for the past three times matches the winning determination clear pattern information in each ball detection sensor, and the winning determination is cleared. If it matches the pattern information, it is next determined whether or not it matches the winning determination pattern information.

ステップS207およびステップS209では、基本乱数初期値更新処理および基本乱数更新処理を行う。これらの基本乱数初期値更新処理および基本乱数更新処理では、上記ステップS115で行った初期値生成用乱数カウンタの値の更新を行い、次に主制御部300で使用する、普図当選乱数値、特図1乱数値、および特図2乱数値をそれぞれ生成するための2つの乱数カウンタを更新する。例えば、普図当選乱数値として取り得る数値範囲が0〜100とすると、RAM308に設けた普図当選乱数値を生成するための乱数カウンタ記憶領域から値を取得し、取得した値に1を加算してから元の乱数カウンタ記憶領域に記憶する。このとき、取得した値に1を加算した結果が101であれば0を元の乱数カウンタ記憶領域に記憶する。また、取得した値に1を加算した結果、乱数カウンタが一周していると判定した場合にはそれぞれの乱数カウンタに対応する初期値生成用乱数カウンタの値を取得し、乱数カウンタの記憶領域にセットする。例えば、0〜100の数値範囲で変動する普図当選乱数値生成用の乱数カウンタから値を取得し、取得した値に1を加算した結果が、RAM308に設けた所定の初期値記憶領域に記憶している前回設定した初期値と等しい値(例えば7)である場合に、普図当選乱数値生成用の乱数カウンタに対応する初期値生成用乱数カウンタから値を初期値として取得し、普図当選乱数値生成用の乱数カウンタにセットすると共に、普図当選乱数値生成用の乱数カウンタが次に1周したことを判定するために、今回設定した初期値を上述の初期値記憶領域に記憶しておく。また、普図当選乱数値生成用の乱数カウンタが次に1周したことを判定するための上述の初期値記憶領域とは別に、特図乱数生成用の乱数カウンタが1周したことを判定するための初期値記憶領域をRAM308に設けている。なお、ここでは特図1の乱数値を取得するためのカウンタと特図2の乱数値を取得するためのカウンタとを別に設けたが、同一のカウンタを用いてもよい。   In step S207 and step S209, basic random number initial value update processing and basic random number update processing are performed. In these basic random number initial value update processing and basic random number update processing, the value of the initial value generation random number counter performed in step S115 is updated, and then the normal winning random number value used in the main control unit 300, Two random number counters for generating the special figure 1 random value and the special figure 2 random value are updated. For example, if the range of values that can be taken as a random number value for a normal winning number is 0 to 100, a value is acquired from a random number counter storage area for generating a normal winning random number value provided in the RAM 308, and 1 is added to the acquired value. Then, it is stored in the original random number counter storage area. At this time, if the result of adding 1 to the acquired value is 101, 0 is stored in the original random number counter storage area. If it is determined that the random number counter has made one round as a result of adding 1 to the acquired value, the value of the initial value generating random number counter corresponding to each random number counter is acquired and stored in the storage area of the random number counter. set. For example, a value is acquired from a random number counter for generating a regular winning random number that fluctuates in a numerical range of 0 to 100, and a result obtained by adding 1 to the acquired value is stored in a predetermined initial value storage area provided in the RAM 308. If the value is equal to the previously set initial value (for example, 7), the value is acquired as an initial value from the initial value generation random number counter corresponding to the random number counter for generating the random number for winning the normal number, The initial value set this time is stored in the above-described initial value storage area in order to determine that the random number counter for generating the winning random number value has made one round next time, in addition to setting it in the random number counter for generating the winning random value Keep it. Further, apart from the above-described initial value storage area for determining that the random number counter for generating the random number for winning the normal signal has made one round next, it is determined that the random number counter for generating the special figure random number has made one round. An initial value storage area is provided in the RAM 308. Here, the counter for acquiring the random value in FIG. 1 and the counter for acquiring the random value in FIG. 2 are provided separately, but the same counter may be used.

ステップS211では、演出乱数更新処理を行う。この演出乱数更新処理では、主制御部300で使用する演出用乱数値を生成するための乱数カウンタを更新する。   In step S211, effect random number update processing is performed. In this effect random number update process, a random number counter for generating an effect random number used by the main control unit 300 is updated.

ステップS213では、タイマ更新処理を行う。このタイマ更新処理では、普通図柄表示装置210に図柄を変動・停止表示する時間を計時するための普図表示図柄更新タイマ、第1特別図柄表示装置212に図柄を変動・停止表示する時間を計時するための特図1表示図柄更新タイマ、第2特図表示装置214に図柄を変動・停止表示する時間を計時するための特図2表示図柄更新タイマ、所定の入賞演出時間、所定の開放時間、所定の閉鎖時間、所定の終了演出期間などを計時するためのタイマなどを含む各種タイマを更新する。   In step S213, timer update processing is performed. In this timer update process, the normal symbol display symbol update timer for timing the time for the symbol to be changed / stopped on the normal symbol display device 210, and the time for the symbol to be changed / stopped to be displayed on the first special symbol display device 212 are timed. Special symbol 1 display symbol update timer for performing, special symbol 2 display symbol update timer for measuring the time for the symbol to be changed and stopped on the second special symbol display device 214, a predetermined winning effect time, a predetermined opening time Various timers including a timer for measuring a predetermined closing time, a predetermined end effect period, and the like are updated.

ステップS215では、入賞口カウンタ更新処理を行う。この入賞口カウンタ更新処理では、入賞口226、234や始動口230、232、228に入賞があった場合に、RAM308に各入賞口ごと、あるいは各始動口ごとに設けた賞球数記憶領域の値を読み出し、1を加算して、元の賞球数記憶領域に設定する。   In step S215, winning prize counter update processing is performed. In this winning opening counter updating process, when winning holes 226, 234 and starting holes 230, 232, 228 are won, the RAM 308 stores the winning ball number storage area provided for each winning hole or for each starting hole. The value is read out, 1 is added, and the original prize ball number storage area is set.

また、ステップS217では、入賞受付処理を行う。この入賞受付処理では、第1特図始動口230、第2特図始動口232、普図始動口228および可変入賞口234への入賞があったか否かを判定する。ここでは、ステップS203における入賞判定パターン情報と一致するか否かの判定結果を用いて判定する。第1特図始動口230へ入賞があった場合且つRAM308に設けた対応する保留数記憶領域が満タンでない場合、乱数値生成回路318の、第1特図始動口230に対応した乱数値記憶用レジスタから値を取得し、加工した値(例えば、取得した値+Rレジスタの値+1)を特図1当選乱数値として取得するとともに特図1乱数値生成用の乱数カウンタから値を取得し、加工した値(例えば、取得した値+Rレジスタの値+1)を特図1乱数値として取得して対応する乱数値記憶領域に格納する。第2特図始動口232へ入賞があった場合且つRAM308に設けた対応する保留数記憶領域が満タンでない場合、乱数値生成回路318の、第1特図始動口230に対応した乱数値カウンタ値記憶用レジスタから値を取得し、加工した値(例えば、取得した値+Rレジスタの値+1)を特図2当選乱数値として取得するとともに特図2乱数値生成用の乱数カウンタから値を取得し、加工した値(例えば、取得した値+Rレジスタの値+1)を特図2乱数値として取得して対応する乱数値記憶領域に格納する。   In step S217, a winning acceptance process is performed. In this winning acceptance process, it is determined whether or not there has been a winning at the first special figure starting port 230, the second special figure starting port 232, the ordinary drawing starting port 228, and the variable winning port 234. Here, the determination is made using the determination result of whether or not it matches the winning determination pattern information in step S203. If there is a winning at the first special figure starting port 230 and the corresponding reserved number storage area provided in the RAM 308 is not full, the random number value storage circuit 318 stores the random value corresponding to the first special figure starting port 230. The value is acquired from the register for use, and the processed value (for example, the acquired value + the value of the R register + 1) is acquired as the special figure 1 winning random number value and the value is acquired from the random number counter for generating the special figure 1 random number value, The processed value (for example, acquired value + R register value + 1) is acquired as a special figure 1 random number value and stored in the corresponding random value storage area. When a winning is made to the second special figure starting port 232 and the corresponding reserved number storage area provided in the RAM 308 is not full, the random value counter corresponding to the first special figure starting port 230 of the random number generation circuit 318 The value is acquired from the value storage register, and the processed value (for example, the acquired value + the value of the R register + 1) is acquired as the special figure 2 winning random value and the value is acquired from the random number counter for generating the special figure 2 random value. Then, the processed value (for example, acquired value + R register value + 1) is acquired as a special figure 2 random value and stored in the corresponding random value storage area.

ステップS219では、払出要求数送信処理を行う。なお、払出制御部600に出力する出力予定情報および払出要求情報は、例えば1バイトで構成しており、ビット7にストローブ情報(オンの場合、データをセットしていることを示す)、ビット6に電源投入情報(オンの場合、電源投入後一回目のコマンド送信であることを示す)、ビット4〜5に暗号化のための今回加工種別(0〜3)、およびビット0〜3に暗号化加工後の払出要求数を示すようにしている。   In step S219, a payout request number transmission process is performed. Note that the output schedule information and the payout request information output to the payout control unit 600 are composed of, for example, 1 byte, strobe information (indicating that data is set when ON), bit 6 Power-on information (if turned on, indicates that this is the first command transmission after power-on), bits 4-5 indicate the current processing type for encryption (0-3), and bits 0-3 indicate encryption The number of payout requests after processing is shown.

ステップS221では、普図状態更新処理を行う。この普図状態更新処理は、普図の状態に対応する複数の処理のうちの1つの処理を行う。例えば、普図変動表示の途中(上述する普図表示図柄更新タイマの値が1以上)における普図状態更新処理では、普通図柄表示装置210を構成する7セグメントLEDの点灯と消灯を繰り返す点灯・消灯駆動制御を行う。この制御を行うことで、普通図柄表示装置210は普図の変動表示(普図変動遊技)を行う。   In step S221, a normal state update process is performed. This normal state update process performs one of a plurality of processes corresponding to the normal state. For example, in the normal state update process in the middle of the normal symbol display (the above-described general symbol display symbol update timer value is 1 or more), the 7-segment LED constituting the normal symbol display device 210 is repeatedly turned on and off. Turns off drive control. By performing this control, the normal symbol display device 210 performs a usual fluctuation display (ordinary figure fluctuation game).

また、普図変動表示時間が経過したタイミング(普図表示図柄更新タイマの値が1から0になったタイミング)における普図状態更新処理では、当りフラグがオンの場合には、当たり図柄の表示態様となるように普通図柄表示装置210を構成する7セグメントLEDの点灯・消灯駆動制御を行い、当りフラグがオフの場合には、外れ図柄の表示態様となるように普通図柄表示装置210を構成する7セグメントLEDの点灯・消灯駆動制御を行う。また、主制御部300のRAM308には、普図状態更新処理に限らず各種の処理において各種の設定を行う設定領域が用意されている。ここでは、上記点灯・消灯駆動制御を行うとともに、その設定領域に普図停止表示中であることを示す設定を行う。この制御を行うことで、普通図柄表示装置210は、当り図柄(図5(c)に示す普図A)および外れ図柄(図5(c)に示す普図B)いずれか一方の図柄の確定表示を行う。さらにその後、所定の停止表示期間(例えば500m秒間)、その表示を維持するためにRAM308に設けた普図停止時間管理用タイマの記憶領域に停止期間を示す情報を設定する。この設定により、確定表示された図柄が所定期間停止表示され、普図変動遊技の結果が遊技者に報知される。   Also, in the normal state update process at the timing when the normal symbol change display time has elapsed (the timing when the value of the general symbol display symbol update timer has changed from 1 to 0), if the hit flag is on, the win symbol is displayed. The normal symbol display device 210 is controlled so that the 7-segment LED constituting the normal symbol display device 210 is turned on / off, and when the hit flag is off, the normal symbol display device 210 is configured to be in the off symbol display mode. 7 segment LED on / off drive control is performed. Further, the RAM 308 of the main control unit 300 is provided with a setting area for performing various settings in various processes, not limited to the normal state update process. Here, the above-described lighting / extinguishing drive control is performed, and the setting area is set to indicate that the normal stop display is being performed. By performing this control, the normal symbol display device 210 determines the symbol of either the winning symbol (the common symbol A shown in FIG. 5C) or the off symbol (the common symbol B shown in FIG. 5C). Display. Thereafter, information indicating the stop period is set in a storage area of a normal stop time management timer provided in the RAM 308 in order to maintain the display for a predetermined stop display period (for example, 500 msec). With this setting, the symbol that has been confirmed and displayed is stopped and displayed for a predetermined period, and the player is notified of the result of the normal game.

また、普図変動遊技の結果が当りであれば、後述するように、普図当りフラグがオンされる。この普図当りフラグがオンの場合には、所定の停止表示期間が終了したタイミング(普図停止時間管理用タイマの値が1から0になったタイミング)における普図状態更新処理では、RAM308の設定領域に普図作動中を設定するとともに、所定の開放期間(例えば2秒間)、第2特図始動口232の羽根部材232aの開閉駆動用のソレノイド(332)に、羽根部材232aを開放状態に保持する信号を出力するとともに、RAM308に設けた羽根開放時間管理用タイマの記憶領域に開放期間を示す情報を設定する。   Further, if the result of the usual figure variable game is a hit, the usual figure hit flag is turned on as will be described later. When the usual figure hit flag is on, in the usual figure state update process at the timing when the predetermined stop display period ends (when the usual figure stop time management timer value changes from 1 to 0), The normal operation is set in the setting area, and the blade member 232a is opened to the solenoid (332) for opening and closing the blade member 232a of the second special figure starting port 232 for a predetermined opening period (for example, 2 seconds). And a signal indicating the open period is set in the storage area of the blade open time management timer provided in the RAM 308.

また、所定の開放期間が終了したタイミング(羽根開放時間管理用タイマの値が1から0になったタイミング)で開始する普図状態更新処理では、所定の閉鎖期間(例えば500m秒間)、羽根部材の開閉駆動用のソレノイド332に、羽根部材を閉鎖状態に保持する信号を出力するとともに、RAM308に設けた羽根閉鎖時間管理用タイマの記憶領域に閉鎖期間を示す情報を設定する。   In the usual state update process that starts at the timing when the predetermined opening period ends (the timing when the value of the blade opening time management timer is changed from 1 to 0), the blade member has a predetermined closing period (for example, 500 milliseconds). A signal for holding the blade member in the closed state is output to the opening / closing drive solenoid 332, and information indicating the closing period is set in the storage area of the blade closing time management timer provided in the RAM 308.

また、所定の閉鎖期間が終了したタイミング(羽根閉鎖時間管理用タイマの値が1から0になったタイミング)で開始する普図状態更新処理では、RAM308の設定領域に普図非作動中を設定する。さらに、普図変動遊技の結果が外れであれば、後述するように、普図外れフラグがオンされる。この普図外れフラグがオンの場合には、上述した所定の停止表示期間が終了したタイミング(普図停止時間管理用タイマの値が1から0になったタイミング)における普図状態更新処理でも、RAM308の設定領域に普図非作動中を設定する。普図非作動中の場合における普図状態更新処理では、何もせずに次のステップS223に移行するようにしている。   Further, in the normal state update process that starts at the timing when the predetermined closing period ends (when the value of the blade closing time management timer is changed from 1 to 0), the non-operating state is set in the setting area of the RAM 308. To do. Furthermore, if the result of the usual figure fluctuation game is out, the usual figure out flag is turned on as will be described later. When the off-normal flag is on, the normal state update process at the timing when the predetermined stop display period described above ends (the timing at which the normal stop time management timer value changes from 1 to 0) In the setting area of the RAM 308, normal operation inactive is set. In the general state update process in the case where the general map is not operating, nothing is done and the process proceeds to the next step S223.

ステップS223では、普図関連抽選処理を行う。この普図関連抽選処理では、普図変動遊技および第2特図始動口232の開閉制御を行っておらず(普図の状態が非作動中)、且つ、保留している普図変動遊技の数が1以上である場合に、上述の乱数値記憶領域に記憶している普図当選乱数値に基づいた乱数抽選により普図変動遊技の結果を当選とするか、不当選とするかを決定する当り判定をおこない、当選とする場合にはRAM308に設けた当りフラグにオンを設定する。不当選の場合には、当りフラグにオフを設定する。また、当り判定の結果に関わらず、次に上述の普図タイマ乱数値生成用の乱数カウンタの値を普図タイマ乱数値として取得し、取得した普図タイマ乱数値に基づいて複数の変動時間のうちから普図表示装置210に普図を変動表示する時間を1つ選択し、この変動表示時間を、普図変動表示時間として、RAM308に設けた普図変動時間記憶領域に記憶する。なお、保留している普図変動遊技の数は、RAM308に設けた普図保留数記憶領域に記憶するようにしており、当り判定をするたびに、保留している普図変動遊技の数から1を減算した値を、この普図保留数記憶領域に記憶し直すようにしている。また当り判定に使用した乱数値を消去する。   In step S223, a general drawing related lottery process is performed. In this general map-related lottery process, the open / close control of the general map variable game and the second special map start port 232 is not performed (the state of the general map is not in operation), and the pending general map variable game is not held. When the number is 1 or more, it is decided whether to win or not to win the result of the variable figure game by random lottery based on the random number value stored in the random number value storage area. When the winning judgment is made and the winning is made, the winning flag provided in the RAM 308 is set to ON. If unsuccessful, turn off the winning flag. Regardless of the result of the hit determination, next, the value of the random number counter for generating the normal figure timer random value is acquired as the normal figure timer random number value, and a plurality of fluctuation times are obtained based on the acquired general figure timer random number value. One time is selected for variably displaying the normal map on the general map display device 210, and this variable display time is stored as a normal map variable display time in a general map variable time storage area provided in the RAM 308. In addition, the number of pending general figure variable games is stored in the usual figure pending number storage area provided in the RAM 308, and from the number of pending custom figure variable games each time a hit determination is made. The value obtained by subtracting 1 is re-stored in the usual figure number-of-holds storage area. Also, the random number value used for the hit determination is deleted.

次いで、特図1および特図2それぞれについての特図状態更新処理を行うが、最初に、特図2についての特図状態更新処理(特図2状態更新処理)を行う(ステップS225)。この特図2状態更新処理は、特図2の状態に応じて、次の8つの処理のうちの1つの処理を行う。例えば、特図2変動表示の途中(上述の特図2表示図柄更新タイマの値が1以上)における特図2状態更新処理では、第2特別図柄表示装置214を構成する7セグメントLEDの点灯と消灯を繰り返す点灯・消灯駆動制御を行う。この制御を行うことで、第2特別図柄表示装置214は特図2の変動表示(特図2変動遊技)を行う。また、コマンド設定送信処理(ステップS233)で回転開始設定送信処理を実行させることを示す所定の送信情報を上述の送信情報記憶領域に追加記憶してから処理を終了する。   Next, the special figure state update process for each of the special figure 1 and the special figure 2 is performed. First, the special figure state update process (the special figure 2 state update process) for the special figure 2 is performed (step S225). In the special figure 2 state update process, one of the following eight processes is performed in accordance with the state of the special figure 2. For example, in the special figure 2 state update process in the middle of the special figure 2 fluctuation display (the value of the above-mentioned special figure 2 display symbol update timer is 1 or more), Performs lighting / extinguishing drive control that repeatedly turns off. By performing this control, the second special symbol display device 214 performs the variable display of the special figure 2 (special figure 2 variable game). In addition, predetermined transmission information indicating that the rotation start setting transmission process is to be executed in the command setting transmission process (step S233) is additionally stored in the above-described transmission information storage area, and the process ends.

また、主制御部300のRAM308には、15R大当りフラグ、2R大当たりフラグ、第1小当たりフラグ、第2小当たりフラグ、第1はずれフラグ、第2はずれフラグ、特図確率変動フラグ、および普図確率変動フラグそれぞれのフラグが用意されている。特図2変動表示時間が経過したタイミング(特図2表示図柄更新タイマの値が1から0になったタイミング)で開始する特図2状態更新処理では、15R大当りフラグはオン、特図確率変動フラグもオン、普図確率変動フラグもオンの場合には図5(a)に示す特図A、15R大当りフラグはオン、特図確率変動フラグはオフ、普図確率変動フラグはオンの場合には特図B、2R大当りフラグはオン、特図確率変動フラグもオン、普図確率変動フラグもオンの場合には特図C、2R大当りフラグはオン、特図確率変動フラグはオフ、普図確率変動フラグはオンの場合には特図D、2R大当りフラグはオン、特図確率変動フラグもオン、普図確率変動フラグはオンの場合には特図E、2R大当りフラグはオン、特図確率変動フラグはオフ、普図確率変動フラグもオフの場合には特図F、第1小当たりフラグがオンの場合には特図G、第2小当たりフラグがオンの場合には特図H、第1はずれフラグがオンの場合には特図I、第2はずれフラグがオンの場合には特図Iそれぞれの態様となるように、第2特別図柄表示装置214を構成する7セグメントLEDの点灯・消灯駆動制御を行い、RAM308の設定領域に特図2停止表示中であることを表す設定を行う。この制御を行うことで、第2特別図柄表示装置214は、15R特別大当たり図柄(特図A)、15R大当たり図柄(特図B)、突然確変図柄(特図C)、突然時短図柄(特図D)、隠れ確変図柄(特図E)、突然通常図柄(特図F)、第1小当たり図柄(特図G)、第2小当たり図柄(特図H)、第1はずれ図柄(特図I)、および第1はずれ図柄(特図J)のいずれか一つの図柄の確定表示を行う。さらにその後、所定の停止表示期間(例えば500m秒間)その表示を維持するためにRAM308に設けた特図2停止時間管理用タイマの記憶領域に停止期間を示す情報を設定する。この設定により、確定表示された特図2が所定期間停止表示され、特図2変動遊技の結果が遊技者に報知される。また、RAM308に設けられた時短回数記憶部に記憶された時短回数が1以上であれば、その時短回数から1を減算し、減算結果が1から0となった場合は、特図確率変動中(詳細は後述)でなければ、時短フラグをオフする。さらに、大当り遊技中(特別遊技状態中)にも、時短フラグをオフする。   Further, the RAM 308 of the main control unit 300 includes a 15R big hit flag, a 2R big hit flag, a first small hit flag, a second small hit flag, a first off flag, a second off flag, a special figure probability variation flag, and a normal figure. A flag for each probability variation flag is prepared. In the special figure 2 state update process starting at the timing when the special figure 2 fluctuation display time has elapsed (the timing when the special figure 2 display symbol update timer value has changed from 1 to 0), the 15R big hit flag is on, and the special figure probability fluctuation When the flag is also on and the normal figure probability fluctuation flag is on, the special figure A, 15R jackpot flag shown in FIG. 5A is on, the special figure probability fluctuation flag is off, and the common figure probability fluctuation flag is on. When the special figure B, 2R big hit flag is on, the special figure probability fluctuation flag is on, and the general figure probability fluctuation flag is also on, the special figure C, 2R big hit flag is on, the special figure probability fluctuation flag is off, When the probability fluctuation flag is on, the special figure D, 2R jackpot flag is on, the special figure probability fluctuation flag is on, and when the common figure probability fluctuation flag is on, the special figure E, 2R jackpot flag is on, special chart Probability flag is off, normal When the rate fluctuation flag is also off, the special figure F, when the first small hit flag is on, the special figure G, when the second small hit flag is on, the special figure H, and the first off flag are on. In such a case, the 7-segment LED constituting the second special symbol display device 214 is controlled to be turned on / off so that the special figure I and the second off flag are turned on, respectively, so that the special figure I is in the respective mode. A setting indicating that the special figure 2 stop display is in progress is made in the setting area of the RAM 308. By performing this control, the second special symbol display device 214 has a 15R special jackpot symbol (special symbol A), a 15R jackpot symbol (special symbol B), a sudden probability variation symbol (special symbol C), and a sudden time-short symbol symbol (special symbol). D), hidden probability variation (special E), suddenly normal (special F), first small hit (special G), second small hit (special H), first off symbol (special) Any one of the symbols I) and the first off-set symbol (special symbol J) is confirmed and displayed. After that, information indicating the stop period is set in the storage area of the special figure 2 stop time management timer provided in the RAM 308 in order to maintain the display for a predetermined stop display period (for example, 500 milliseconds). With this setting, the specially displayed special figure 2 is stopped and displayed for a predetermined period, and the result of the special figure 2 variable game is notified to the player. In addition, if the time reduction number stored in the time reduction number storage unit provided in the RAM 308 is 1 or more, 1 is subtracted from the time reduction number, and if the subtraction result becomes 1 to 0, the special figure probability is changing. If not (details will be described later), the time reduction flag is turned off. Further, the hourly flag is also turned off during the big hit game (in the special game state).

また、コマンド設定送信処理(ステップS233)で回転停止設定送信処理を実行させることを示す所定の送信情報を上述の送信情報記憶領域に追加記憶するとともに、変動表示を停止する図柄が特図2であることを示す特図2識別情報を、後述するコマンドデータに含める情報としてRAM308に追加記憶してから処理を終了する。   Further, the special transmission information indicating that the rotation stop setting transmission process is executed in the command setting transmission process (step S233) is additionally stored in the above-described transmission information storage area, and the design for stopping the variable display is shown in FIG. The special figure 2 identification information indicating the presence is additionally stored in the RAM 308 as information to be included in command data, which will be described later, and the processing is terminated.

また、特図2変動遊技の結果が大当りであれば、後述するように、大当りフラグがオンされる。この大当りフラグがオンの場合には、所定の停止表示期間が終了したタイミング(特図2停止時間管理用タイマの値が1から0になったタイミング)における特図2状態更新処理では、RAM308の設定領域に特図2作動中を設定するとともに、所定の入賞演出期間(例えば3秒間)すなわち装飾図柄表示装置208による大当りを開始することを遊技者に報知する画像を表示している期間待機するためにRAM308に設けた特図2待機時間管理用タイマの記憶領域に入賞演出期間を示す情報を設定する。また、コマンド設定送信処理(ステップS233)で入賞演出設定送信処理を実行させることを示す所定の送信情報を上述の送信情報記憶領域に追加記憶する。   If the result of the special figure 2 variable game is a big hit, the big hit flag is turned on as will be described later. When the jackpot flag is on, in the special figure 2 state update process at the timing when the predetermined stop display period ends (the timing when the special figure 2 stop time management timer value changes from 1 to 0), the RAM 308 In the setting area, the special figure 2 is in operation and waits for a predetermined winning effect period (for example, 3 seconds), that is, a period during which an image for notifying the player that the big win by the decorative symbol display device 208 is started is displayed. Therefore, information indicating the winning effect period is set in the storage area of the special figure 2 standby time management timer provided in the RAM 308. Further, predetermined transmission information indicating that the winning effect setting transmission process is executed in the command setting transmission process (step S233) is additionally stored in the transmission information storage area.

また、所定の入賞演出期間が終了したタイミング(特図2待機時間管理用タイマの値が1から0になったタイミング)で開始する特図2状態更新処理では、所定の開放期間(例えば29秒間、または可変入賞口234に所定球数(例えば10球)の遊技球の入賞を検出するまで)可変入賞口234の扉部材234aの開閉駆動用のソレノイド(332)に、扉部材234aを開放状態に保持する信号を出力するとともに、RAM308に設けた扉開放時間管理用タイマの記憶領域に開放期間を示す情報を設定する。また、コマンド設定送信処理(ステップS233)で大入賞口開放設定送信処理を実行させることを示す所定の送信情報を上述の送信情報記憶領域に追加記憶する。   Further, in the special figure 2 state update process that starts at the timing when the predetermined winning effect period ends (the timing when the value of the special figure 2 standby time management timer changes from 1 to 0), a predetermined release period (for example, 29 seconds) Alternatively, the door member 234a is opened to the solenoid (332) for opening and closing the door member 234a of the variable prize opening 234 until a winning of a predetermined number of balls (for example, 10 balls) is detected at the variable prize opening 234. In addition to outputting a signal to be held at the same time, information indicating the opening period is set in the storage area of the door opening time management timer provided in the RAM 308. In addition, predetermined transmission information indicating that the special winning opening release setting transmission process is executed in the command setting transmission process (step S233) is additionally stored in the transmission information storage area.

また、所定の開放期間が終了したタイミング(扉開放時間管理用タイマの値が1から0になったタイミング)で開始する特図2状態更新処理では、所定の閉鎖期間(例えば1.5秒間)可変入賞口234の扉部材234aの開閉駆動用のソレノイド(332)に、扉部材234aを閉鎖状態に保持する信号を出力するとともに、RAM308に設けた扉閉鎖時間管理用タイマの記憶領域に閉鎖期間を示す情報を設定する。また、コマンド設定送信処理(ステップS233)で大入賞口閉鎖設定送信処理を実行させることを示す所定の送信情報を上述の送信情報記憶領域に追加記憶する。   In the special figure 2 state update process that starts at the timing when the predetermined opening period ends (the timing when the door opening time management timer value changes from 1 to 0), the predetermined closing period (for example, 1.5 seconds) A signal for holding the door member 234a in a closed state is output to a solenoid (332) for opening and closing the door member 234a of the variable prize opening 234, and a closing period is stored in a storage area of a door closing time management timer provided in the RAM 308. Set the information indicating. In addition, predetermined transmission information indicating that the special winning opening closing setting transmission process is executed in the command setting transmission process (step S233) is additionally stored in the transmission information storage area.

また、この扉部材の開放・閉鎖制御を所定回数(例えば、15ラウンドか2ラウンド)繰り返し、終了したタイミングで開始する特図2状態更新処理では、所定の終了演出期間(例えば3秒間)すなわち装飾図柄表示装置208による大当りを終了することを遊技者に報知する画像を表示している期間待機するように設定するためにRAM308に設けた演出待機時間管理用タイマの記憶領域に演出待機期間を示す情報を設定する。また、普図確率変動フラグがオンに設定されていれば、この大当たり遊技の終了と同時に、RAM308に設けられた時短回数記憶部に時短回数100回をセットするともに、RAM308に設けられた時短フラグをオンする。なお、その普図確率変動フラグがオフに設定されていれば、時短回数記憶部に時短回数をセットすることもなく、また時短フラグをオンすることもない。ここにいう時短とは、特図変動遊技における大当りを終了してから、次の大当りを開始するまでの時間を短くするため、パチンコ機が遊技者にとって有利な状態になることをいう。この時短フラグがオンに設定されていると、普図高確率状態である。普図高確率状態では普図低確率状態に比べて、普図変動遊技に大当りする可能性が高い。また、普図高確率状態の方が、普図低確率状態に比べて普図変動遊技の変動時間および特図変動遊技の変動時間は短くなる。さらに、普図高確率状態では普図低確率状態に比べて、第2特別始動口232の一対の羽根部材232aの1回の開放における開放時間が長くなりやすい。加えて、普図高確率状態では普図低確率状態に比べて、一対の羽根部材232aは多く開きやすい。また、上述のごとく、時短フラグは、大当り遊技中(特別遊技状態中)にはオフに設定される。したがって、大当たり遊技中には、普図低確率状態が維持される。これは、大当たり遊技中に普図高確率状態であると、大当たり遊技中に可変入賞口234に所定の個数、遊技球が入球するまでの間に第2特図始動口232に多くの遊技球が入球し、大当たり中に獲得することができる遊技球の数が多くなってしまい射幸性が高まってしまうという問題があり、これを解決するためのものである。   Further, in the special figure 2 state update process that starts and closes the opening / closing control of the door member a predetermined number of times (for example, 15 rounds or 2 rounds), the predetermined end effect period (for example, 3 seconds), that is, decoration The effect standby period is shown in the storage area of the effect standby time management timer provided in the RAM 308 in order to set to wait for a period during which an image informing the player that the big hit by the symbol display device 208 is to be ended is displayed. Set the information. Also, if the normal probability fluctuation flag is set to ON, at the same time as the end of the jackpot game, the time reduction number 100 is set in the time reduction number storage unit provided in the RAM 308, and the time reduction flag provided in the RAM 308 is set. Turn on. If the usual time probability variation flag is set to OFF, the time reduction number is not set in the time reduction number storage unit, and the time reduction flag is not turned ON. The short time here means that the pachinko machine is in an advantageous state for the player in order to shorten the time from the end of the big hit in the special figure variable game to the start of the next big hit. If the short time flag is set to ON at this time, it is a normal high probability state. There is a higher probability of hitting a general-purpose variable game in the high-probability state than in the low-probability state. In addition, the fluctuation time of the normal figure variable game and the fluctuation time of the special figure variable game are shorter in the normal figure high probability state than in the normal figure low probability state. Further, in the normal high probability state, the opening time in one opening of the pair of blade members 232a of the second special start port 232 tends to be longer than in the normal low probability state. In addition, the pair of blade members 232a are more likely to open in the normal high probability state than in the normal low probability state. In addition, as described above, the hourly flag is set to off during the big hit game (in the special game state). Therefore, the normal low probability state is maintained during the jackpot game. This is because, if the game is in a high probability state during a jackpot game, a large number of games will be placed in the second special figure start port 232 until a predetermined number of game balls are entered during the jackpot game. There is a problem that a ball enters and the number of game balls that can be acquired during the jackpot increases, resulting in an increase in euphoria. This is to solve this problem.

さらに、コマンド設定送信処理(ステップS233)で終了演出設定送信処理を実行させることを示す所定の送信情報を上述の送信情報記憶領域に追加記憶する。   Further, predetermined transmission information indicating that the end effect setting transmission process is executed in the command setting transmission process (step S233) is additionally stored in the transmission information storage area.

また、所定の終了演出期間が終了したタイミング(演出待機時間管理用タイマの値が1から0になったタイミング)で開始する特図2状態更新処理では、RAM308の設定領域に特図2非作動中を設定する。さらに、特図2変動遊技の結果が外れであれば、後述するように、はずれフラグがオンされる。このはずれフラグがオンの場合には、上述した所定の停止表示期間が終了したタイミング(特図2停止時間管理用タイマの値が1から0になったタイミング)における特図2状態更新処理でも、RAM308の設定領域に特図2非作動中を設定する。特図2非作動中の場合における特図2状態更新処理では、何もせずに次のステップS227に移行するようにしている。   In the special figure 2 state update process that starts at the timing when the predetermined end production period ends (the timing when the production standby time management timer value changes from 1 to 0), the special figure 2 is not activated in the setting area of the RAM 308. Set medium. Further, if the result of the special figure 2 variable game is out of the way, the off flag is turned on as will be described later. In the case where the miss flag is on, even in the special figure 2 state update process at the timing when the predetermined stop display period described above ends (the timing when the special figure 2 stop time management timer value changes from 1 to 0), In the setting area of the RAM 308, special figure 2 inactive is set. In the special figure 2 state update process when the special figure 2 is not in operation, nothing is done and the process proceeds to the next step S227.

続いて、特図1についての特図状態更新処理(特図1状態更新処理)を行う(ステップS227)。この特図1状態更新処理では、特図1の状態に応じて、上述の特図2状態更新処理で説明した各処理を行う。この特図1状態更新処理で行う各処理は、上述の特図2状態更新処理で説明した内容の「特図2」を「特図1」と読み替えた処理と同一であるため、その説明は省略する。なお、特図2状態更新処理と特図1状態更新処理の順番は逆でもよい。   Subsequently, special figure state update processing (special figure 1 state update process) for special figure 1 is performed (step S227). In the special figure 1 state update process, each process described in the special figure 2 state update process is performed according to the state of the special figure 1. Each process performed in the special figure 1 state update process is the same as the process in which “special figure 2” in the contents described in the special figure 2 state update process is replaced with “special figure 1”. Omitted. The order of the special figure 2 state update process and the special figure 1 state update process may be reversed.

ステップS225およびステップS227における特図状態更新処理が終了すると、今度は、特図1および特図2それぞれについての特図関連抽選処理を行う。ここでも先に、特図2についての特図関連抽選処理(特図2関連抽選処理)を行い(ステップS229)、その後で、特図1についての特図関連抽選処理(特図1関連抽選処理)を行う(ステップS231)。これらの特図関連抽選処理についても、主制御部300が特図2関連抽選処理を特図1関連抽選処理よりも先に行うことで、特図2変動遊技の開始条件と、特図1変動遊技の開始条件が同時に成立した場合でも、特図2変動遊技が先に変動中となるため、特図1変動遊技は変動を開始しない。また、装飾図柄表示装置208による、特図変動遊技の大当り判定の結果の報知は、第1副制御部400によって行われ、第2特図始動口232への入賞に基づく抽選の抽選結果の報知が、第1特図始動口230への入賞に基づく抽選の抽選結果の報知よりも優先して行われる。   When the special figure state update process in step S225 and step S227 is completed, a special figure related lottery process for each of special figure 1 and special figure 2 is performed. Also here, first, a special drawing related lottery process for special figure 2 (a special drawing 2 related lottery process) is performed (step S229), and then a special drawing related lottery process for special figure 1 (a special drawing 1 related lottery process). ) Is performed (step S231). Also for these special drawing related lottery processes, the main control unit 300 performs the special figure 2 related lottery processing before the special figure 1 related lottery processing, so that the special figure 2 variable game start condition and the special figure 1 fluctuation Even if the game start conditions are satisfied at the same time, since the special figure 2 variable game is changing first, the special figure 1 variable game does not start changing. Further, the notification of the result of the jackpot determination of the special figure variable game by the decorative symbol display device 208 is performed by the first sub-control unit 400, and the lottery result of the lottery based on the winning at the second special figure starting port 232 is notified. However, it is performed in preference to the notification of the lottery result of the lottery based on the winning at the first special figure starting port 230.

ステップS233では、コマンド設定送信処理を行い、各種のコマンドが第1副制御部400に送信される。なお、第1副制御部400に送信する出力予定情報は例えば16ビットで構成しており、ビット15はストローブ情報(オンの場合、データをセットしていることを示す)、ビット11〜14はコマンド種別(例えば、基本コマンド、図柄変動開始コマンド、図柄変動停止コマンド、入賞演出開始コマンド、終了演出開始コマンド、大当りラウンド数指定コマンド、復電コマンド、RAMクリアコマンド、扉開放コマンド等のエラーコマンドなどコマンドの種類を特定可能な情報)、ビット0〜10はコマンドデータ(コマンド種別に対応する所定の情報)で構成している。   In step S233, command setting transmission processing is performed, and various commands are transmitted to the first sub-control unit 400. The output schedule information to be transmitted to the first sub-control unit 400 is composed of 16 bits, for example, bit 15 is strobe information (indicating that data is set when ON), bits 11 to 14 are Command type (for example, error command such as basic command, symbol variation start command, symbol variation stop command, winning effect start command, end effect start command, jackpot round number designation command, power recovery command, RAM clear command, door open command, etc. Information that can specify the type of command), bits 0 to 10 are constituted by command data (predetermined information corresponding to the command type).

具体的には、ストローブ情報は上述のコマンド送信処理でオン、オフするようにしている。また、コマンド種別が図柄変動開始コマンドの場合であればコマンドデータに、15R大当りフラグや2R大当たりフラグの値、特図確率変動フラグの値、特図関連抽選処理で選択したタイマ番号などを示す情報を含み、図柄変動停止コマンドの場合であれば、15R大当りフラグや2R大当たりフラグの値、特図確率変動フラグの値などを含み、入賞演出コマンドおよび終了演出開始コマンドの場合であれば、特図確率変動フラグの値などを含み、大当りラウンド数指定コマンドの場合であれば特図確率変動フラグの値、大当りラウンド数などを含むようにしている。コマンド種別が基本コマンドを示す場合は、コマンドデータにデバイス情報、第1特図始動口230への入賞の有無、第2特図始動口232への入賞の有無、可変入賞口234への入賞の有無などを含む。   Specifically, the strobe information is turned on and off in the command transmission process described above. If the command type is a symbol variation start command, information indicating the value of the 15R jackpot flag or 2R jackpot flag, the value of the special figure probability variation flag, the timer number selected in the special figure related lottery process, etc. is included in the command data. In the case of the symbol variation stop command, the value of the 15R jackpot flag, 2R jackpot flag, the value of the special figure probability variation flag, etc. are included. In the case of a jackpot round number designation command, the value of the special variation probability flag, the number of jackpot rounds, and the like are included. When the command type indicates a basic command, device information in the command data, presence / absence of winning at the first special figure starting port 230, presence / absence of winning at the second special figure starting port 232, winning of the variable winning port 234 Includes presence or absence.

また、上述の回転開始設定送信処理では、コマンドデータにRAM308に記憶している、15R大当りフラグや2R大当たりフラグの値、特図確率変動フラグの値、特図1関連抽選処理および特図2関連抽選処理で選択したタイマ番号、保留している第1特図変動遊技または第2特図変動遊技の数などを示す情報を設定する。上述の回転停止設定送信処理では、コマンドデータにRAM308に記憶している、15R大当りフラグや2R大当たりフラグの値、特図確率変動フラグの値などを示す情報を設定する。上述の入賞演出設定送信処理では、コマンドデータに、RAM308に記憶している、入賞演出期間中に装飾図柄表示装置208・各種ランプ418・スピーカ120に出力する演出制御情報、特図確率変動フラグの値、保留している第1特図変動遊技または第2特図変動遊技の数などを示す情報を設定する。上述の終了演出設定送信処理では、コマンドデータに、RAM308に記憶している、演出待機期間中に装飾図柄表示装置208・各種ランプ418・スピーカ120に出力する演出制御情報、特図確率変動フラグの値、保留している第1特図変動遊技または第2特図変動遊技の数などを示す情報を設定する。上述の大入賞口開放設定送信処理では、コマンドデータにRAM308に記憶している大当りラウンド数、特図確率変動フラグの値、保留している第1特図変動遊技または第2特図変動遊技の数などを示す情報を設定する。上述の大入賞口閉鎖設定送信処理では、コマンドデータにRAM308に記憶している大当りラウンド数、特図確率変動フラグの値、保留している第1特図変動遊技または第2特図変動遊技の数などを示す情報を設定する。また、このステップS233では一般コマンド特図保留増加処理も行われる。この一般コマンド特図保留増加処理では、コマンドデータにRAM308の送信用情報記憶領域に記憶している特図識別情報(特図1または特図2を示す情報)、予告情報(事前予告情報、偽事前予告情報、または事前予告無情報のいずれか)を設定する。   In the rotation start setting transmission process described above, the 15R jackpot flag or 2R jackpot flag value, the special figure probability variation flag value, the special figure 1 related lottery process, and the special figure 2 relation stored in the RAM 308 as command data. Information indicating the timer number selected in the lottery process, the number of the first special figure variable game or the second special figure variable game held, etc. is set. In the rotation stop setting transmission process described above, information indicating the value of the 15R jackpot flag, the 2R jackpot flag, the value of the special figure probability variation flag, etc. stored in the RAM 308 is set in the command data. In the winning effect setting transmission process described above, the command control data stored in the RAM 308, the effect control information output to the decorative symbol display device 208, various lamps 418, and the speaker 120 during the winning effect period, the special figure probability variation flag Information indicating the value, the number of the first special figure variable game or the second special figure variable game being held, etc. is set. In the above-described end effect setting transmission process, the command control data stored in the RAM 308, the effect control information output to the decorative symbol display device 208, various lamps 418, and the speaker 120 during the effect standby period, the special figure probability variation flag Information indicating the value, the number of the first special figure variable game or the second special figure variable game being held, etc. is set. In the above-described large winning opening release setting transmission process, the number of big hits stored in the RAM 308 in the command data, the value of the special figure probability variation flag, the pending first special figure variation game or the second special figure variation game is stored. Set information such as number. In the above-mentioned big winning opening closing setting transmission process, the number of big hits stored in the RAM 308 in the command data, the value of the special figure probability variation flag, the pending first special figure variation game or the second special figure variation game is stored. Set information such as number. In step S233, general command special figure hold increase processing is also performed. In this general command special figure pending increase process, special figure identification information (information showing special figure 1 or special figure 2) stored in the transmission information storage area of the RAM 308, command notice information (preliminary notice information, false) Set either advance notice information or no advance notice information).

さらに、払出制御部600から主制御部300に扉開放コマンドが送信されてきた場合には、その扉開放コマンドを第1副制御部400に送信する。なお、払出制御部600を介さずに、扉開放センサ609から扉開放コマンドが直接送信されてきた場合にも同様である。また、主制御部300が、扉開放センサ609の検出信号を直接受け取る場合には、検出信号が送信されてくると、扉開放コマンドを第1副制御部400に送信する。   Further, when a door opening command is transmitted from the dispensing control unit 600 to the main control unit 300, the door opening command is transmitted to the first sub-control unit 400. The same applies to a case where a door opening command is directly transmitted from the door opening sensor 609 without going through the payout control unit 600. When the main control unit 300 directly receives the detection signal of the door opening sensor 609, the main control unit 300 transmits a door opening command to the first sub-control unit 400 when the detection signal is transmitted.

第1副制御部400では、受信した出力予定情報に含まれるコマンド種別により、主制御部300における遊技制御の変化に応じた演出制御の決定が可能になるとともに、出力予定情報に含まれているコマンドデータの情報に基づいて、演出制御内容を決定することができるようになる。   In the first sub-control unit 400, it is possible to determine the production control according to the change of the game control in the main control unit 300 by the command type included in the received output schedule information, and it is included in the output schedule information. Based on the information of the command data, the contents of effect control can be determined.

ステップS235では、外部出力信号設定処理を行う。この外部出力信号設定処理では、RAM308に記憶している遊技情報を、情報出力回路336を介してパチンコ機100とは別体の情報入力回路350に出力する。   In step S235, an external output signal setting process is performed. In this external output signal setting process, the game information stored in the RAM 308 is output to the information input circuit 350 separate from the pachinko machine 100 via the information output circuit 336.

ステップS237では、デバイス監視処理を行う。このデバイス監視処理では、ステップS205において信号状態記憶領域に記憶した各種センサの信号状態を読み出して、所定のエラーの有無、例えば前面枠扉開放エラーの有無または下皿満タンエラーの有無などを監視し、前面枠扉開放エラーまたは下皿満タンエラーを検出した場合に、第1副制御部400に送信すべき送信情報に、前面枠扉開放エラーの有無または下皿満タンエラーの有無を示すデバイス情報を設定する。また、各種ソレノイド332を駆動して第2特図始動口232や、可変入賞口234の開閉を制御したり、表示回路324、326、330を介して普通図柄表示装置210、第1特別図柄表示装置212、第2特別図柄表示装置214、各種状態表示部328などに出力する表示データを、I/O310の出力ポートに設定する。また、払出要求数送信処理(ステップS219)で設定した出力予定情報を出力ポート(I/O310)を介して第1副制御部400に出力する。   In step S237, device monitoring processing is performed. In this device monitoring process, the signal states of the various sensors stored in the signal state storage area in step S205 are read, and the presence or absence of a predetermined error, for example, the presence or absence of a front frame door opening error or the presence or absence of a full tray error is monitored. When the front frame door opening error or the lower pan full error is detected, the transmission information to be transmitted to the first sub-control unit 400 includes device information indicating the presence or absence of the front frame door opening error or the lower pan full error. Set. Further, various solenoids 332 are driven to control the opening and closing of the second special figure starting port 232 and the variable prize opening 234, and the normal symbol display device 210 and the first special symbol display via the display circuits 324, 326, and 330. Display data to be output to the device 212, the second special symbol display device 214, the various status display units 328, and the like is set in the output port of the I / O 310. Further, the output schedule information set in the payout request number transmission process (step S219) is output to the first sub-control unit 400 via the output port (I / O 310).

ステップS239では、低電圧信号がオンであるか否かを監視する。そして、低電圧信号がオンの場合(電源の遮断を検知した場合)にはステップS243に進み、低電圧信号がオフの場合(電源の遮断を検知していない場合)にはステップS241に進む。   In step S239, it is monitored whether or not the low voltage signal is on. Then, when the low voltage signal is on (when power supply cutoff is detected), the process proceeds to step S243, and when the low voltage signal is off (when power supply cutoff is not detected), the process proceeds to step S241.

ステップS241では、タイマ割込終了処理を行う。このタイマ割込終了処理では、ステップS201で一時的に退避した各レジスタの値を元の各レジスタに設定したり、割込許可の設定などを行い、その後、図6に示す主制御部メイン処理に復帰する。   In step S241, timer interrupt end processing is performed. In this timer interrupt end process, the value of each register temporarily saved in step S201 is set in each original register, interrupt permission is set, etc., and then the main control unit main process shown in FIG. Return to.

一方、ステップS243では、復電時に電断時の状態に復帰するための特定の変数やスタックポインタを復帰データとしてRAM308の所定の領域に退避し、入出力ポートの初期化等の電断処理を行い、その後、図6に示す主制御部メイン処理に復帰する。   On the other hand, in step S243, a specific variable or stack pointer for returning to the power-off state at the time of power recovery is saved in a predetermined area of the RAM 308 as return data, and power-off processing such as initialization of input / output ports is performed. After that, the process returns to the main process of the main control unit shown in FIG.

<第1副制御部400の処理>
次に、図8を用いて、第1副制御部400の処理について説明する。なお、同図(a)は、第1副制御部400のCPU404が実行するメイン処理のフローチャートである。同図(b)は、第1副制御部400のコマンド受信割込処理のフローチャートである。同図(c)は、第1副制御部400のタイマ割込処理のフローチャートである。同図(d)は、第1副制御部400の画像制御処理のフローチャートである。
<Processing of First Sub-Control Unit 400>
Next, processing of the first sub-control unit 400 will be described using FIG. FIG. 5A is a flowchart of main processing executed by the CPU 404 of the first sub-control unit 400. FIG. 5B is a flowchart of command reception interrupt processing of the first sub control unit 400. FIG. 5C is a flowchart of the timer interrupt process of the first sub control unit 400. FIG. 4D is a flowchart of the image control process of the first sub control unit 400.

まず、同図(a)のステップS301では、各種の初期設定を行う。電源投入が行われると、まずS301で初期化処理が実行される。この初期化処理では、入出力ポートの初期設定や、RAM408内の記憶領域の初期化処理等を行う。   First, in step S301 in FIG. 9A, various initial settings are performed. When power is turned on, an initialization process is first executed in S301. In this initialization processing, initialization of input / output ports, initialization processing of a storage area in the RAM 408, and the like are performed.

ステップS303では、タイマ変数が10以上か否かを判定し、タイマ変数が10となるまでこの処理を繰り返し、タイマ変数が10以上となったときには、ステップS305の処理に移行する。ステップS305では、タイマ変数に0を代入する。ステップS307では、コマンド処理を行う。第1副制御部400のCPU404は、主制御部300からコマンドを受信したか否かを判別する。   In step S303, it is determined whether or not the timer variable is 10 or more. This process is repeated until the timer variable becomes 10, and when the timer variable becomes 10 or more, the process proceeds to step S305. In step S305, 0 is substituted into the timer variable. In step S307, command processing is performed. The CPU 404 of the first sub control unit 400 determines whether a command has been received from the main control unit 300.

ステップS309では、演出制御処理を行う。例えば、ステップS307で新たなコマンドがあった場合には、このコマンドに対応する演出データをROM406から読み出す等の処理を行い、演出データの更新が必要な場合には演出データの更新処理を行う。   In step S309, effect control processing is performed. For example, when there is a new command in step S307, processing such as reading effect data corresponding to this command from the ROM 406 is performed, and when update of the effect data is necessary, effect data update processing is performed.

ステップS311では、検出部710から出力される検出信号をセンサ回路428を介して検出することで、チャンスボタン136が押下されたか否かを判定する。ここでの判定の結果、チャンスボタン136の押下操作を検出した場合には、ステップS309で更新した演出データをチャンスボタン136の押下操作に応じた演出データに変更する処理や、チャンスボタン136の押下操作が有効の場合には、後述する操作受付演出に対応する演出データを準備する処理などを行う。   In step S311, it is determined whether or not the chance button 136 has been pressed by detecting the detection signal output from the detection unit 710 via the sensor circuit 428. As a result of the determination here, when the pressing operation of the chance button 136 is detected, the processing of changing the effect data updated in step S309 to the effect data corresponding to the pressing operation of the chance button 136, or the pressing of the chance button 136 When the operation is valid, processing for preparing production data corresponding to an operation reception production described later is performed.

ステップS313では、ステップS309で読み出した演出データの中にVDP434への命令がある場合には、この命令をVDP434に出力する(詳細は後述)。ステップS315では、ステップS309で読み出した演出データの中に音源IC416への命令がある場合には、この命令を音源IC416に出力する。ステップS317では、ステップS309で読み出した演出データの中に各種ランプ418への命令がある場合には、この命令を駆動回路420に出力する。   In step S313, if there is a command to VDP 434 in the effect data read in step S309, this command is output to VDP 434 (details will be described later). In step S315, if there is a command to the sound source IC 416 in the effect data read in step S309, this command is output to the sound source IC 416. In step S317, if there is a command to various lamps 418 in the effect data read in step S309, this command is output to the drive circuit 420.

ステップS319では、ステップS309で読み出した演出データの中に遮蔽装置246への命令がある場合には、この命令を駆動回路432に出力する。   In step S319, if there is a command to the shielding device 246 in the effect data read in step S309, this command is output to the drive circuit 432.

ステップS321では、ステップS309で読み出した演出データの中に第2副制御部500に送信する制御コマンド(例えば、演出可動体224に関する制御コマンド)がある場合には、この制御コマンドを出力する設定を行い、ステップS303へ戻る。また、主制御部300から扉開放コマンドが送信されてきていた場合には、このステップS321で、扉開放コマンドを第2副制御部に出力する設定を行う。   In step S321, when there is a control command (for example, a control command related to the effect movable body 224) to be transmitted to the second sub-control unit 500 in the effect data read in step S309, a setting for outputting this control command is made. And return to step S303. If the door opening command has been transmitted from the main control unit 300, the setting for outputting the door opening command to the second sub-control unit is performed in step S321.

次に、同図(b)を用いて、第1副制御部400のコマンド受信割込処理について説明する。このコマンド受信割込処理は、第1副制御部400が、主制御部300が出力するストローブ信号を検出した場合に実行する処理である。コマンド受信割込処理のステップS401では、主制御部300が出力したコマンドを未処理コマンドとしてRAM408に設けたコマンド記憶領域に記憶する。   Next, the command reception interrupt process of the first sub-control unit 400 will be described using FIG. This command reception interrupt process is a process executed when the first sub-control unit 400 detects a strobe signal output from the main control unit 300. In step S401 of the command reception interrupt process, the command output from the main control unit 300 is stored as an unprocessed command in a command storage area provided in the RAM 408.

次に、同図(c)を用いて、第1副制御部400のCPU404によって実行する第1副制御部タイマ割込処理について説明する。第1副制御部400は、所定の周期(例えばが、2msに1回)でタイマ割込を発生するハードウェアタイマを備えており、このタイマ割込を契機として、タイマ割込処理を所定の周期で実行する。   Next, the first sub control unit timer interrupt process executed by the CPU 404 of the first sub control unit 400 will be described with reference to FIG. The first sub-control unit 400 includes a hardware timer that generates a timer interrupt at a predetermined cycle (for example, once every 2 ms). Run in cycles.

第1副制御部タイマ割込処理のステップS501では、図8(a)に示す第1副制御部メイン処理におけるステップS303において説明したRAM408のタイマ変数記憶領域の値に、1を加算して元のタイマ変数記憶領域に記憶する。従って、ステップS303において、タイマ変数の値が10以上と判定されるのは20ms毎(2ms×10)となる。第1副制御部タイマ割込処理のステップS503では、ステップS319で設定された第2副制御部500への制御コマンドの送信や、演出用乱数値の更新処理等を行う。   In step S501 of the first sub control unit timer interrupt process, 1 is added to the value of the timer variable storage area of the RAM 408 described in step S303 in the first sub control unit main process shown in FIG. Is stored in the timer variable storage area. Therefore, in step S303, the value of the timer variable is determined to be 10 or more every 20 ms (2 ms × 10). In step S503 of the first sub control unit timer interrupt process, a control command is transmitted to the second sub control unit 500 set in step S319, an effect random number value is updated, and the like.

次に、同図(d)を用いて、第1副制御部400のメイン処理におけるステップS313の画像制御処理について説明する。同図は、画像制御処理の流れを示すフローチャートを示した図である。   Next, the image control process in step S313 in the main process of the first sub control unit 400 will be described with reference to FIG. FIG. 5 is a flowchart showing the flow of image control processing.

ステップS601では、画像データの転送指示を行う。ここでは、CPU404は、まず、VRAM436の表示領域Aと表示領域Bの描画領域の指定をスワップする。これにより、描画領域に指定されていない表示領域に記憶された1フレームの画像が装飾図柄表示装置208に表示される。次に、CPU404は、VDP434のアトリビュートレジスタに、位置情報等テーブルに基づいてROM座標(ROM406の転送元アドレス)、VRAM座標(VRAM436の転送先アドレス)などを設定した後、ROM406からVRAM436への画像データの転送開始を指示する命令を設定する。VDP434は、アトリビュートレジスタに設定された命令に基づいて画像データをROM406からVRAM436に転送する。その後、VDP436は、転送終了割込信号をCPU404に対して出力する。   In step S601, an instruction to transfer image data is issued. Here, the CPU 404 first swaps the designation of the display areas A and B in the VRAM 436. As a result, an image of one frame stored in the display area not designated as the drawing area is displayed on the decorative design display device 208. Next, the CPU 404 sets ROM coordinates (transfer source address of the ROM 406), VRAM coordinates (transfer destination address of the VRAM 436) and the like in the attribute register of the VDP 434 based on the position information table and the like, and then the image from the ROM 406 to the VRAM 436. Sets an instruction to start data transfer The VDP 434 transfers the image data from the ROM 406 to the VRAM 436 based on the command set in the attribute register. Thereafter, the VDP 436 outputs a transfer end interrupt signal to the CPU 404.

ステップS603では、VDP434からの転送終了割込信号が入力されたか否かを判定し、転送終了割込信号が入力された場合はステップS605に進み、そうでない場合は転送終了割込信号が入力されるのを待つ。ステップS605では、演出シナリオ構成テーブルおよびアトリビュートデータなどに基づいて、パラメータ設定を行う。ここでは、CPU404は、ステップS601でVRAM436に転送した画像データに基づいてVRAM436の表示領域AまたはBに表示画像を形成するために、表示画像を構成する画像データの情報(VRAM436の座標軸、画像サイズ、VRAM座標(配置座標)など)をVDP434に指示する。VDP434はアトリビュートレジスタに格納された命令に基づいてアトリビュートに従ったパラメータ設定を行う。   In step S603, it is determined whether or not a transfer end interrupt signal from the VDP 434 is input. If a transfer end interrupt signal is input, the process proceeds to step S605. Otherwise, a transfer end interrupt signal is input. Wait for it. In step S605, parameters are set based on the production scenario configuration table and attribute data. Here, the CPU 404 forms the display image in the display area A or B of the VRAM 436 based on the image data transferred to the VRAM 436 in step S601. , VRAM coordinates (arrangement coordinates, etc.) are instructed to the VDP 434. The VDP 434 sets parameters according to attributes based on instructions stored in the attribute register.

ステップS607では、描画指示を行う。この描画指示では、CPU404は、VDP434に画像の描画開始を指示する。VDP434は、CPU404の指示に従ってフレームバッファにおける画像描画を開始する。   In step S607, a drawing instruction is performed. In this drawing instruction, the CPU 404 instructs the VDP 434 to start drawing an image. The VDP 434 starts drawing an image in the frame buffer in accordance with an instruction from the CPU 404.

ステップS609では、画像の描画終了に基づくVDP434からの生成終了割込み信号が入力されたか否かを判定し、生成終了割込み信号が入力された場合はステップS611に進み、そうでない場合は生成終了割込み信号が入力されるのを待つ。ステップS611では、RAM408の所定の領域に設定され、何シーンの画像を生成したかをカウントするシーン表示カウンタをインクリメント(+1)して処理を終了する。   In step S609, it is determined whether or not a generation end interrupt signal from the VDP 434 based on the end of image drawing is input. If a generation end interrupt signal is input, the process proceeds to step S611. If not, the generation end interrupt signal is determined. Wait for input. In step S611, a scene display counter that is set in a predetermined area of the RAM 408 and counts how many scene images have been generated is incremented (+1), and the process ends.

<第2副制御部500の処理>
次に、図9を用いて、第2副制御部500の処理について説明する。なお、同図(a)は、第2副制御部500のCPU504が実行するメイン処理のフローチャートである。同図(b)は、第2副制御部500のコマンド受信割込処理のフローチャートである。同図(c)は、第2副制御部500のタイマ割込処理のフローチャートである。
<Processing of Second Sub-Control Unit 500>
Next, the processing of the second sub control unit 500 will be described with reference to FIG. FIG. 6A is a flowchart of main processing executed by the CPU 504 of the second sub-control unit 500. FIG. 7B is a flowchart of command reception interrupt processing of the second sub control unit 500. FIG. 8C is a flowchart of the timer interrupt process of the second sub control unit 500.

まず、同図(a)のステップS701では、各種の初期設定を行う。電源投入が行われると、まずS701で初期化処理が実行される。この初期化処理では、入出力ポートの初期設定や、RAM508内の記憶領域の初期化処理等を行う。   First, in step S701 in FIG. 9A, various initial settings are performed. When the power is turned on, first, initialization processing is executed in S701. In this initialization processing, initial setting of input / output ports, initialization processing of a storage area in the RAM 508, and the like are performed.

ステップS703では、タイマ変数が10以上か否かを判定し、タイマ変数が10となるまでこの処理を繰り返し、タイマ変数が10以上となったときには、ステップS705の処理に移行する。ステップS705では、タイマ変数に0を代入する。ステップS707では、コマンド処理を行う。第2副制御部500のCPU504は、第1副制御部400のCPU404からコマンドを受信したか否かを判別する。   In step S703, it is determined whether or not the timer variable is 10 or more, and this process is repeated until the timer variable becomes 10. When the timer variable becomes 10 or more, the process proceeds to step S705. In step S705, 0 is assigned to the timer variable. In step S707, command processing is performed. The CPU 504 of the second sub control unit 500 determines whether a command has been received from the CPU 404 of the first sub control unit 400.

ステップS709では、演出制御処理を行う。例えば、ステップS707で新たなコマンドがあった場合には、このコマンドに対応する演出データをROM506から読み出す等の処理を行い、演出データの更新が必要な場合には演出データの更新処理を行う。ステップS711では、第1副制御部400からの遊技盤用ランプ532や遊技台枠用ランプ542への命令がある場合には、この命令をシリアル通信制御回路520に出力する。   In step S709, an effect control process is performed. For example, if there is a new command in step S707, the effect data corresponding to this command is read from the ROM 506, and if the effect data needs to be updated, the effect data is updated. In step S <b> 711, if there is a command from the first sub-control unit 400 to the game board lamp 532 or the game table frame lamp 542, this command is output to the serial communication control circuit 520.

ステップS713では、可動体制御処理を行った後にステップS703に戻る。この可動体制御処理では、第1副制御部400から、演出可動体224に関する制御コマンドを受信した場合に、当該制御コマンドに対応する各種処理を行い、演出可動体224の稼働制御を行う。   In step S713, after performing a movable body control process, it returns to step S703. In this movable body control process, when a control command related to the effect movable body 224 is received from the first sub-control unit 400, various processes corresponding to the control command are performed to control the operation of the effect movable body 224.

次に、同図(b)を用いて、第2副制御部500のコマンド受信割込処理について説明する。このコマンド受信割込処理は、第2副制御部500が、第1副制御部400が出力するストローブ信号を検出した場合に実行する処理である。コマンド受信割込処理のステップS801では、第1副制御部400が出力したコマンドを未処理コマンドとしてRAM508に設けたコマンド記憶領域に記憶する。   Next, the command reception interrupt process of the second sub control unit 500 will be described with reference to FIG. This command reception interrupt process is a process executed when the second sub control unit 500 detects the strobe signal output from the first sub control unit 400. In step S801 of the command reception interrupt process, the command output from the first sub control unit 400 is stored as an unprocessed command in a command storage area provided in the RAM 508.

次に、同図(c)を用いて、第2副制御部500のCPU504によって実行する第2副制御部タイマ割込処理について説明する。第2副制御部500は、所定の周期(例えば、2msに1回)でタイマ割込を発生するハードウェアタイマを備えており、このタイマ割込を契機として、タイマ割込処理を所定の周期で実行する。   Next, the second sub control unit timer interrupt process executed by the CPU 504 of the second sub control unit 500 will be described with reference to FIG. The second sub-control unit 500 includes a hardware timer that generates a timer interrupt at a predetermined cycle (for example, once every 2 ms), and the timer interrupt processing is performed at a predetermined cycle triggered by this timer interrupt. Run with.

第2副制御部タイマ割込処理のステップS901では、図9(a)に示す第2副制御部メイン処理におけるステップS703において説明したRAM508のタイマ変数記憶領域の値に、1を加算して元のタイマ変数記憶領域に記憶する。従って、ステップS703において、タイマ変数の値が10以上と判定されるのは20ms毎(2ms×10)となる。第2副制御部タイマ割込処理のステップS903では、演出用乱数値の更新処理等を行う。   In step S901 of the second sub control unit timer interrupt process, 1 is added to the value of the timer variable storage area of the RAM 508 described in step S703 in the second sub control unit main process shown in FIG. Is stored in the timer variable storage area. Therefore, in step S703, the value of the timer variable is determined to be 10 or more every 20 ms (2 ms × 10). In step S903 of the second sub-control unit timer interrupt process, an effect random number update process is performed.

続いて、本実施形態のパチンコ機100における具体的な演出例について説明する。   Next, a specific effect example in the pachinko machine 100 of the present embodiment will be described.

図10は、ボタン演出の一例を段階的に示す図である。この図10では、かっこ書きで記されたアルファベット等の順に、時間が経過していく(以降の図においても、特に断らない限り同じ。)。なお、かっこ書きで記されたアルファベット等と、次にかっこ書きで記されたアルファベット等との時間間隔は、一つの図において、等間隔であってもよいし、異なる間隔であってもよいし、等間隔と異なる間隔が混在していてもよい(以降の図においても同じ。)。   FIG. 10 is a diagram showing an example of button effects in stages. In FIG. 10, time elapses in the order of alphabets and the like written in parentheses (the same applies to the following drawings unless otherwise noted). The time interval between the alphabet written in parentheses and the alphabet written next in parentheses may be equal or different in one figure. , Equal intervals and different intervals may be mixed (the same applies to the following drawings).

また、図10に示す装飾図柄表示装置208では、演出表示領域208dの中央部分に、変動アイコン表示領域208eが設けられており、その変動アイコン表示領域208eの右横には、保留アイコン表示領域208fが設けられている。変動アイコン表示領域208eの外周には、変動アイコン表示領域208eの位置を示す枠状画像が表示されている。この枠状画像は、常時表示されているが、表示条件を満たすとき(例えば、変動アイコン表示領域に変動アイコンが表示されていないとき、あるいは反対に表示されているとき、さらにはリーチ演出が行われていないとき)にのみ表示されるようにしてもよい。なお、変動アイコン表示領域208eと保留アイコン表示領域208fとのうち、いずれか一方の表示領域のみしか設けないようにしてもよい。   Further, in the decorative symbol display device 208 shown in FIG. 10, a variation icon display region 208e is provided in the center portion of the effect display region 208d, and a hold icon display region 208f is located to the right of the variation icon display region 208e. Is provided. A frame-like image indicating the position of the fluctuation icon display area 208e is displayed on the outer periphery of the fluctuation icon display area 208e. This frame-like image is always displayed, but when the display condition is satisfied (for example, when the variation icon is not displayed in the variation icon display area or when it is displayed in the opposite direction, a reach effect is further performed. It may be displayed only when not). Note that only one of the change icon display area 208e and the hold icon display area 208f may be provided.

保留アイコン表示領域208fには、一又は複数の保留アイコンが表示可能である。図10(a)に示す装飾図柄表示装置208には、4つの保留アイコンh1〜h4が表示されている。これら4つの保留アイコンh1〜h4はいずれも黒丸の表示であり、白丸の表示は保留アイコンが非表示であることを表す。保留アイコンは、特図の図柄変動表示の開始あるいは特図の当否判定の開始が保留されていることを表すアイコンであり、表示される保留アイコンの数は、基本的には特図変動遊技の保留数と同数である。ただし、保留消化時前後では、保留アイコンの表示個数が、保留数を表さなくなるタイミングがあってもよい。保留アイコンには、特図1の保留アイコンと特図2の保留アイコンがあり、保留アイコン表示領域208fを2分割して、両アイコンごとの表示領域としてもよい。また、保留アイコンは、その表示態様によって当該保留の当否についての先読み予告が可能である。保留アイコンに関連するアニメーションとしては、例えば、保留が増加して新たな保留アイコンが表示される場合に実行される増加アニメーション、先の保留が消化されたことによって当該保留の順位が変動し、保留アイコンが別の表示位置(例えば左隣の位置)に移動する場合に実行される移動アニメーション、先読み結果等に基づいて保留アイコンの表示態様が変化する場合に実行される変化アニメーション、保留が消化されて保留アイコンが消去される場合に実行される消去アニメーション、優先変動機において優先側の特図の保留が増加したときに非優先側の特図の保留アイコンを退避させる場合に実行される退避アニメーション等がある。また、上記のアニメーション以外に、上記アニメーションの実行中以外の期間(例えば、保留の増減や保留アイコンの変化がない期間)に単独で実行されるとともに、上記アニメーションと重複して実行可能な待機アニメーションがある。この待機アニメーションとしては、表示位置を変えずにその場で行われるアニメーション(例えば、一定の尺のアニメーションの繰り返しアニメーション)が一例としてあげられる。なお、保留アイコンの増加、移動、変化、消去、退避、待機の各アニメーションは、複数重複して実行される場合がある。   One or a plurality of hold icons can be displayed in the hold icon display area 208f. On the decorative symbol display device 208 shown in FIG. 10A, four hold icons h1 to h4 are displayed. These four hold icons h1 to h4 are all displayed with black circles, and the display with white circles indicates that the hold icons are not displayed. The hold icon is an icon indicating that the start of the special symbol variation display or the start of special symbol determination is suspended, and the number of the hold icons to be displayed is basically that of the special diagram variable game. It is the same number as the number of holds. However, there may be a timing at which the display number of the hold icon does not represent the hold number before and after the hold use. The hold icons include the hold icon shown in FIG. 1 and the hold icon shown in FIG. 2, and the hold icon display area 208f may be divided into two to display areas for both icons. Further, the hold icon can be pre-readed about whether or not the hold is appropriate depending on the display mode. As animation related to the hold icon, for example, an increase animation that is executed when the hold increases and a new hold icon is displayed, and the rank of the hold changes due to digestion of the previous hold, and the hold Moving animation that is executed when the icon moves to another display position (for example, the position on the left), change animation that is executed when the display mode of the holding icon changes based on the look-ahead result, etc. Erase animation executed when the hold icon is deleted, and a save animation executed when the hold icon of the non-priority side special figure is evacuated when the hold of the priority side special figure increases in the priority change machine Etc. In addition to the above animation, the stand-by animation that can be executed independently during a period other than the execution of the animation (for example, a period in which there is no increase / decrease of the hold or change of the hold icon) and can be executed in duplicate with the animation. There is. As an example of this standby animation, an animation that is performed on the spot without changing the display position (for example, a repeated animation of a certain scale of animation) is given as an example. Note that a plurality of animations for increasing, moving, changing, erasing, saving, and waiting for the hold icon may be executed in duplicate.

変動アイコン表示領域208eには、一つの変動アイコンが表示可能である。図10(b)に示す装飾図柄表示装置208には、星形の変動アイコンcが表示されている。変動アイコンは、保留が消化されて特図変動遊技が開始された後に表示される、当該特図変動遊技に対応するアイコンである。すなわち、保留アイコンが、その保留アイコンに対応した特図変動遊技の開始と同時に変動アイコンになる。より厳密には、始動入賞が最も古い第一の保留アイコンが保留アイコン表示領域208fから変動アイコン表示領域208eに移動する場合、移動中のアイコンを変動アイコンと称したり、変動アイコンが移動すると表現してもよい。あるいは、変動アイコン表示領域208eへの移動が完了した後のアイコンを変動アイコンと称してもよい。この変動アイコンは、保留アイコンとは異なる表示サイズ(保留アイコンよりも大きい表示サイズあるいは小さい表示サイズ)で表示される。これにより、変動アイコンと保留アイコンとの識別が容易になる場合があるが、同じサイズであってもよい。また、変動アイコンは、保留アイコンの表示態様と関連した表示態様からなる場合がある。変動アイコンは、その表示態様によって当該変動の当否についての予告(当該変動予告)が可能であり、基本的には当該変動の当否結果が報知されるタイミングで消去される。したがって、変動アイコンは、保留に関するアイコンと見ることができ、特図変動遊技の当否結果の報知を保留しているという意味では保留アイコンの一種と考えることもできる。なお、消去タイミングは、当該変動の当否結果が報知されるタイミングよりも前のタイミングであってもよいし、同じタイミングであってもよいし、後のタイミングであってもよい。   One variation icon can be displayed in the variation icon display area 208e. In the decorative symbol display device 208 shown in FIG. 10B, a star-shaped variation icon c is displayed. The fluctuation icon is an icon corresponding to the special figure variable game that is displayed after the hold is digested and the special figure variable game is started. That is, the hold icon becomes a change icon simultaneously with the start of the special figure change game corresponding to the hold icon. More precisely, when the first hold icon with the oldest start prize moves from the hold icon display area 208f to the change icon display area 208e, the moving icon is referred to as a change icon or the change icon moves. May be. Alternatively, an icon after the movement to the fluctuation icon display area 208e is completed may be referred to as a fluctuation icon. This variation icon is displayed in a display size (display size larger or smaller than the hold icon) different from the hold icon. Thereby, although the change icon and the hold icon may be easily identified, they may be the same size. In addition, the variation icon may have a display mode related to the display mode of the hold icon. The change icon can be notified of whether or not the change is appropriate (the change notice) depending on the display mode, and is basically erased at a timing when the result of the change is notified. Therefore, the variation icon can be regarded as an icon related to the hold, and can also be considered as a kind of the hold icon in the sense that the notification of the success / failure result of the special figure change game is held. Note that the erasing timing may be a timing before the timing at which the change success / failure result is notified, the same timing, or a timing after the timing.

保留アイコンおよび変動アイコンの双方に関連するアニメーションとしては、保留アイコン表示領域208fに表示されている、始動入賞のタイミングが最も古い保留アイコンを、当該保留が消化されたときに、変動アイコン表示領域208eに変動アイコンとして移動させる移動アニメーションと、保留アイコンの表示態様から変動アイコンの表示態様に変化させる変化アニメーションとがある。これらのアニメーションは、組み合わせて同時期に実行される場合がある。保留アイコンの表示態様と変動アイコンの表示態様が同一である場合には、変化アニメーションの実行を省略することもできる。   As an animation related to both the hold icon and the change icon, the hold icon displayed in the hold icon display area 208f and having the earliest start winning timing is changed to the change icon display area 208e when the hold is consumed. There are a movement animation for moving the icon as a variable icon and a change animation for changing the display mode of the hold icon to the display mode of the variable icon. These animations may be combined and executed at the same time. When the display mode of the hold icon and the display mode of the variation icon are the same, the execution of the change animation can be omitted.

変動アイコンに関連するアニメーションとしては、当該特図変動遊技の実行中に実行される待機アニメーションや、当該特図変動遊技が終了して変動アイコンが消去されるときに実行される消去アニメーション、変動アイコンの表示態様を途中で変更する場合に実行される変化アニメーション等がある。これらのアニメーションは、互いに組み合わせて同時期に実行される場合がある。また、変動アイコンの待機アニメーションは、移動アニメーションや変化アニメーションと組み合わせて同時期に実行される場合がある。   The animation related to the fluctuation icon includes a standby animation executed during execution of the special figure variable game, an erase animation executed when the special figure variable game ends and the fluctuation icon is deleted, and a fluctuation icon. There is a change animation executed when the display mode is changed in the middle. These animations may be executed at the same time in combination with each other. Further, the standby animation of the variation icon may be executed at the same time in combination with the movement animation or the change animation.

また、図10に示す装飾図柄表示装置208では、右上に、特図1の第4図柄2081と特図2の第4図柄2082が表示されている。特図1の第4図柄2081は丸形の表示であり、特図2の第4図柄2082は四角形の表示である。いずれの第4図柄2081,2082も、灰色が変動中であることを表し、黒色が大当り図柄の停止表示(確定表示)中であることを表し、白色がハズレ図柄の停止表示(確定表示)中であることを表す。   Further, in the decorative symbol display device 208 shown in FIG. 10, the fourth symbol 2081 of the special figure 1 and the fourth symbol 2082 of the special figure 2 are displayed on the upper right. The 4th symbol 2081 of the special figure 1 is a round display, and the 4th graphic 2082 of the special figure 2 is a square display. In any of the 4th symbols 2081 and 2082, gray indicates that the symbol is changing, black indicates that the jackpot symbol is stopped (determined display), and white indicates that the lose symbol is stopped (determined display). It represents that.

さらに、図10には、装飾図柄表示装置208の他、第1特図表示装置212、第2特図表示装置214、第1特図柄保留ランプ218、および第2特図保留ランプ220が示されている。   In addition to the decorative symbol display device 208, FIG. 10 shows a first special symbol display device 212, a second special symbol display device 214, a first special symbol hold lamp 218, and a second special figure hold lamp 220. ing.

加えて、図10には、装飾図柄表示装置208の右横に、チャンスボタン136も示されている。図10に示すチャンスボタン136は、白色の表示が、チャンスボタン136に内蔵されたチャンスボタンランプ138の白色の点灯状態、あるいは消灯状態を表し、ハッチングを施した表示が、そのチャンスボタンランプ138の赤色の点灯状態を表す。チャンスボタンランプ138が赤色に点灯している状態は、チャンスボタン136の押下を促している状態である。なお、ハッチングを施した表示は、赤色以外の点灯状態であってもよい。   In addition, in FIG. 10, a chance button 136 is also shown on the right side of the decorative symbol display device 208. In the chance button 136 shown in FIG. 10, the white display indicates the white lighting state or the non-lighting state of the chance button lamp 138 built in the chance button 136, and the hatched display indicates the chance button lamp 138. Represents the red lighting state. The state in which the chance button lamp 138 is lit red is a state in which pressing of the chance button 136 is urged. The hatched display may be in a lighting state other than red.

図10に示す装飾図柄表示装置208の背景画像は、城下町の背景画像である。背景画像が、城下町の背景画像である場合には、パチンコ機100は、複数種類用意された演出モードのうちの、城下町モードであることになる。すなわち、背景画像と演出モードは対応付けられている。   The background image of the decorative symbol display device 208 shown in FIG. 10 is a background image of a castle town. When the background image is a background image of a castle town, the pachinko machine 100 is in the castle town mode among a plurality of types of production modes. That is, the background image and the effect mode are associated with each other.

図10(a)では、第1特図表示装置212も第2特図表示装置214もハズレの停止図柄を表示(確定表示)しており、装飾図柄表示装置208には、バラケ目である「装飾3」−「装飾4」−「装飾1」が表示されている。また、特図1の第4図柄2081も特図2の第4図柄2082も、白色の停止中表示である。この図10(a)に示す第1特図柄保留ランプ218は3つ点灯しているとともに、装飾図柄表示装置208には、特図1の保留表示である黒丸の保留アイコンが4つ表示されており、変動アイコン表示領域208eには変動アイコンは表示されていない。   In FIG. 10 (a), both the first special figure display device 212 and the second special figure display device 214 display the stop symbol of the losing (determined display). "Decoration 3"-"Decoration 4"-"Decoration 1" are displayed. In addition, the fourth symbol 2081 of the special figure 1 and the fourth symbol 2082 of the special figure 2 are both displayed in a stopped state. Three first special symbol hold lamps 218 shown in FIG. 10A are lit, and the decorative symbol display device 208 displays four black circle hold icons which are the hold indications of special figure 1. Therefore, no variation icon is displayed in the variation icon display area 208e.

図10(b)では、第1特図表示装置212において特図の図柄変動表示が開始されており、装飾図柄表示装置208でも装飾図柄の変動表示が開始されている。すなわち、装飾図柄表示装置208では、左図柄表示領域208a、中図柄表示領域208b、右図柄表示領域208cそれぞれにおいて、装飾図柄の更新(変動表示)が連続的に行われている。また、図10(b)に示す第1特図柄保留ランプ218は3個のみ点灯し、装飾図柄表示装置208における保留アイコン表示領域208fには、保留アイコンが3つ(保留アイコンh1〜h3)しか表示されておらず、変動アイコン表示領域208eには、星形の変動アイコンcが表示されている。これは、同図(a)に表示されていた4つの保留アイコンh1〜h4のうち、始動入賞のタイミングが最も古い保留アイコンh1が、変動アイコンになって、保留アイコン表示領域208fから変動アイコン表示領域208eに移動した結果である。さらに、丸形の表示である特図1の第4図柄2081は、変動中表示(灰色)に変化している。   In FIG. 10B, the special symbol display of the special symbol is started in the first special symbol display device 212, and the decorative symbol of the decorative symbol display device 208 is also started to be displayed. That is, in the decorative symbol display device 208, the decorative symbol update (variation display) is continuously performed in each of the left symbol display region 208a, the middle symbol display region 208b, and the right symbol display region 208c. Further, only three first special symbol hold lamps 218 shown in FIG. 10B are lit, and the hold icon display area 208f of the decorative symbol display device 208 has only three hold icons (hold icons h1 to h3). The star-shaped variation icon c is displayed in the variation icon display area 208e. This is because, among the four hold icons h1 to h4 displayed in FIG. 5A, the hold icon h1 with the oldest start winning timing becomes a change icon, and the change icon display from the hold icon display area 208f. This is a result of moving to the area 208e. Furthermore, the 4th symbol 2081 of the special figure 1 which is a round display is changed to a display during change (gray).

図10(c)に示す装飾図柄表示装置208では、リーチ演出が開始されている。これまで、左図柄表示領域208a、中図柄表示領域208b、および右図柄表示領域208cそれぞれにおいて行われていた装飾図柄の変動表示は、左隅に縮小表示され、3の数字によるリーチ状態になっている。   In the decorative symbol display device 208 shown in FIG. 10C, a reach effect is started. Up to now, the variation display of the decorative symbols, which has been performed in the left symbol display area 208a, the middle symbol display area 208b, and the right symbol display area 208c, is reduced in the left corner and is in a reach state with the numeral 3. .

この例では、リーチ演出が開始されると、ボタン演出も開始される。ここでのボタン演出は、スーパーリーチへの発展を占う演出になる。また、ボタン演出は、発展するスーパーリーチの種類を占う演出であってもよい。ボタン演出が開始されると、図10(d)に示すように、装飾図柄表示装置208の中央には、図1に示すチャンスボタン136を模したボタン画像136aと、チャンスボタン136の操作(押下)を促す促進表示としての、矢印の表示136bおよび「押せ」という文字表示と、チャンスボタン136の操作を受付ける期間(操作有効期間)に関する表示としての残期間メータ表示136cとの3つがワンセットになって表示されている。なお、残期間メータ表示136cは、チャンスボタン136の操作を受付ける残期間を表す表示である。また、図10(d)に示すチャンスボタンランプ138は、赤色に点灯し始め、押下を促している。   In this example, when the reach effect is started, the button effect is also started. The button production here is the production that tells the development of super reach. In addition, the button effect may be an effect that tells the type of super reach that develops. When the button effect is started, as shown in FIG. 10D, a button image 136a imitating the chance button 136 shown in FIG. ) Are displayed as an arrow display 136b and a character display “press”, and a remaining period meter display 136c as a display relating to a period (operation valid period) during which the operation of the chance button 136 is accepted. Is displayed. The remaining period meter display 136c is a display representing the remaining period in which the operation of the chance button 136 is accepted. Also, the chance button lamp 138 shown in FIG. 10 (d) starts to light red and prompts to be pressed.

この例では、遊技者は、ボタン演出が開始されてからすぐにはチャンスボタン136を操作せず、少し経ってからチャンスボタン136が操作(押下)される(図10(f)参照)。チャンスボタン136が操作されると、それまで赤色に点灯していたチャンスボタン136は、白色への点灯に切り替わったり、あるいは消灯する。   In this example, the player does not operate the chance button 136 immediately after the button effect is started, but operates (presses) the chance button 136 after a while (see FIG. 10F). When the chance button 136 is operated, the chance button 136, which has been lit in red until then, is switched to lighting in white or turned off.

チャンスボタン136が、操作有効期間内に操作され、その操作が受け付けられると、装飾図柄表示装置208には、スーパーリーチへ発展しそうか否かを示唆するカットイン予告が表示される。図10(g)に示す装飾図柄表示装置208では、“CHANCE”という表示が背景画像にオーバーラップするように割り込んで、その後、同図(h)に示すように、スーパーリーチAに発展している。図10(h)に示す装飾図柄表示装置208には、スーパーリーチAという文字そのものが表示されているが、例えば、キャラクタ同士が勝負する演出の略記を示したり、あるいは、スーパーリーチの種類ごとに対応付けられたキャラクタが用意されている場合には、そのキャラクタを示したりしてもよい。この例では、最初から最後まで城下町の背景であり、スーパーリーチAの演出表示も城下町の背景で行われる。また、スーパーリーチAの演出表示が開始されると、保留アイコンh1〜h3は総て消え、視認不能になっている。一方、第4図柄2081,2082、および変動アイコンcや変動アイコン表示領域208eの位置を示す枠状画像は表示され続けている。なお、第4図柄2081,2082や変動アイコンcや枠状画像も消し、視認不能にしてもよい。スーパーリーチAは、大当り確定のスーパーリーチではなく、スーパーリーチAに発展したからといって必ず大当りするとは限らない。また、“CHANCE”というスーパーリーチへ発展しそうなことを期待させる表示がなされた場合であっても、必ずしもスーパーリーチが開始されるわけではなく、スーパーリーチが開始されずにハズレ図柄が停止表示される場合もある。   When the chance button 136 is operated within the operation effective period and the operation is accepted, the decorative symbol display device 208 displays a cut-in notice indicating whether or not it is likely to develop into super reach. In the decorative symbol display device 208 shown in FIG. 10 (g), the display “CHANCE” is interrupted so as to overlap the background image, and then developed into super reach A as shown in FIG. 10 (h). Yes. In the decorative symbol display device 208 shown in FIG. 10 (h), the character “super reach A” is displayed. For example, an abbreviation of the effect that the characters compete against each other is displayed, or for each type of super reach. If an associated character is prepared, the character may be indicated. In this example, the background of the castle town is from the beginning to the end, and the effect display of Super Reach A is also performed in the background of the castle town. Moreover, when the effect display of super reach A is started, all the hold icons h1 to h3 disappear and are not visible. On the other hand, frame-like images indicating the positions of the fourth symbols 2081 and 2082, and the variation icon c and the variation icon display area 208e continue to be displayed. Note that the fourth symbols 2081, 2082, the variation icon c, and the frame-like image may be erased so that they cannot be seen. Super Reach A is not a big hit-determined super reach, but just because it has evolved into Super Reach A does not necessarily mean a big hit. In addition, even if a display that is expected to develop into a super reach called “CHANCE” is made, the super reach is not necessarily started, and the lose symbol is stopped and displayed without starting the super reach. There is also a case.

一方、チャンスボタン136が操作(押下)される図10(f)から続く他の例を示す図10(g’)では、装飾図柄表示装置208に“残念”という表示がなされ、その後、同図(h’)に示すように、スーパーリーチには発展せずに、装飾図柄表示装置208には、「装飾3」−「装飾1」−「装飾3」のハズレの装飾図柄の組合せが停止表示されている。なお、“残念”という表示がなされても、逆転演出によって大当りする場合もある。   On the other hand, in FIG. 10 (g ′) showing another example continued from FIG. 10 (f) in which the chance button 136 is operated (pressed), “decoration” is displayed on the decorative symbol display device 208, and thereafter FIG. As shown in (h ′), the decorative symbol display device 208 stops displaying the combination of the decorative symbols “decoration 3”-“decoration 1”-“decoration 3” without developing into super reach. Has been. Even if “unfortunately” is displayed, there may be a big hit due to the reverse effect.

ここでは、チャンスボタン136を対象にした演出であったが、チャンスボタン136に限らず、操作手段であればよく、例えば、図1に示す操作レバー190を対象にした演出であってもよい(以下、同じ)。この場合には、操作レバー190を模したレバー画像を含む画像が表示される。   Here, the effect is intended for the chance button 136, but is not limited to the chance button 136, and any operation means may be used. For example, the effect may be directed to the operation lever 190 shown in FIG. same as below). In this case, an image including a lever image simulating the operation lever 190 is displayed.

図11は、図10を用いて説明したボタン演出とは異なる他のボタン演出の例を段階的に示す図である。以下、図10を用いて説明した例と重複する説明は省略する場合がある。   FIG. 11 is a diagram showing step by step an example of another button effect different from the button effect described with reference to FIG. Hereinafter, the description which overlaps with the example demonstrated using FIG. 10 may be abbreviate | omitted.

図11の左側の縦一列は、ボタン演出が開始されてもチャンスボタン136が操作されなかった場合の例を示す。図11(d)では、残期間メータ表示136cが0になりそれまで赤色に点灯していたチャンスボタン136は、白色への点灯に切り替わったり、あるいは消灯する。このようにチャンスボタン136は操作されなかったが、図11(e)に示す装飾図柄表示装置208では、図10(h)と同じようにスーパーリーチAの演出が開始されている。これは、副制御部400,500側では、図柄変動表示が開始する前に図柄変動表示中に実行する演出を決定しており、この例の場合には、スーパーリーチAの演出を開始することが既に決定されているからである。ただし、チャンスボタン136が装飾図柄表示装置208されなかったため、スーパーリーチへ発展しそうか否かを示唆する予告の表示(例えば、図10(g)に示す“CHANCE”という表示)は行われない。   The vertical column on the left side of FIG. 11 shows an example when the chance button 136 is not operated even when the button effect is started. In FIG. 11D, the chance button 136, which has been displayed in red until the remaining period meter display 136c becomes 0, is switched to lighting in white or turned off. In this way, the chance button 136 was not operated, but in the decorative symbol display device 208 shown in FIG. 11 (e), the effect of super reach A is started as in FIG. 10 (h). This is because the sub-control units 400 and 500 determine the effect to be executed during the symbol variation display before the symbol variation display is started. In this example, the effect of super reach A is started. This is because has already been determined. However, since the chance button 136 has not been displayed on the decorative symbol display device 208, the display of a notice that suggests whether or not it is likely to develop into a super reach (for example, the display “CHANCE” shown in FIG. 10G) is not performed.

一方、ボタン演出が行われている図11(b)から続く、図11の右側に示す(c’)では、チャンスボタン136が操作(押下)され、図11(d’)では、スーパーリーチへ発展しそうなことを期待させる“CHANCE”という予告表示が、城下町の背景画像にオーバーラップするように割り込んで、その後、図11(e’)に示すように、スーパーリーチAに発展しているが、ここでは、背景画像が、城下町から海に変化している。すなわち、城下町モードから海モードに切り替わっており、スーパーリーチAの演出表示は、海の背景で行われる。このように、背景画像が切り替わると、大当りの期待度も変化する態様であってもよい。例えば、同じスーパーリーチAの演出表示が行われるにしても、城下町の背景画像よりも海の背景画像の方が、大当りの期待度が向上する。またこれとは逆には、山の背景画像に切り替わった場合は、大当りの期待度が低下する。なお、ここでも説明では、背景画像と演出モードを対応付けているが、背景画像と演出モードは別であってもよい(以下、同じ。)。   On the other hand, the chance button 136 is operated (pressed) in (c ′) shown on the right side of FIG. 11, which continues from FIG. 11 (b) where the button effect is performed, and in FIG. 11 (d ′), the super reach is reached. Although the notice display “CHANCE”, which is expected to develop, interrupts the background image of the castle town so as to overlap, and then develops into super reach A as shown in FIG. 11 (e ′). Here, the background image changes from the castle town to the sea. That is, the castle town mode is switched to the sea mode, and the effect display of Super Reach A is performed in the background of the sea. As described above, when the background image is switched, the expectation degree of jackpot may be changed. For example, even if the effect display of the same Super Reach A is performed, the expectation of jackpot is improved in the background image of the sea than in the background image of the castle town. On the other hand, when switching to a mountain background image, the degree of expectation of a big hit decreases. Here, in the description, the background image and the effect mode are associated with each other, but the background image and the effect mode may be different (the same applies hereinafter).

また、ボタン演出が行われている図11(b)から続くもう一つの例である図11(c’’)でも、チャンスボタン136が操作され、図11(d’’)ではスーパーリーチへ発展しそうなことを期待させる“熱い”という予告表示が城下町の背景画像にオーバーラップするように割り込んで、その後、図11(e’’)に示すように、背景画像が、城下町から海に変化して、スーパーリーチBに発展している。スーパーリーチBは、スーパーリーチAよりも大当りの期待度が高いスーパーリーチである。ここでの例では、カットインする予告表示の種別(例えば、表示される文字の違い)と、その後に開始されるスーパーリーチの種別は対応関係にある。ただし、“CHANCE”という予告表示がカットインした後に、スーパーリーチBに発展する場合があってもよいし、“熱い”という予告表示がカットインした後に、スーパーリーチに発展しない場合があってもよい。また、“激熱”という予告表示がカットインした場合には、必ずスーパーリーチに発展するようにしてもよい。   Also, in FIG. 11 (c ″), which is another example following FIG. 11 (b) where the button effect is performed, the chance button 136 is operated, and in FIG. 11 (d ″), the super reach is developed. The warning sign “Hot”, which is expected to be likely to interrupt, interrupts the background image of the castle town, and then the background image changes from the castle town to the sea as shown in FIG. 11 (e ″). Has evolved into Super Reach B. Super reach B is a super reach that has a higher expectation of jackpot than super reach A. In this example, the type of notice display to be cut-in (for example, the difference in displayed characters) and the type of super reach that is started thereafter are in a correspondence relationship. However, after the notice indication “CHANCE” is cut-in, it may be developed into Super Reach B, or after the notice sign “Hot” is cut-in, it may not be developed into Super Reach. Good. In addition, when the notice sign “Intense heat” is cut in, it may be developed into super reach.

以上、図10および図11を用いて説明したボタン演出は、スーパーリーチへの発展を占う演出であったが、チャンスボタン136が操作されると、演出可動体224が稼働するしたりしなかったりする演出であってもよいし、スピーカ120から演出音が出力されたりされなかったりする演出であってもよい。なお、図10および図11を用いて説明したボタン演出は、一台のパチンコ機(同一のパチンコ機)100に搭載されている演出である。   As described above, the button effect described with reference to FIGS. 10 and 11 is an effect that seems to be a development of super reach. However, when the chance button 136 is operated, the effect movable body 224 may or may not operate. It may be an effect to be performed, or an effect in which an effect sound is not output from the speaker 120. The button effects described with reference to FIGS. 10 and 11 are effects mounted on one pachinko machine (same pachinko machine) 100.

以上説明したように、ボタン演出が開始され、操作有効期間内にチャンスボタン136の操作があり、“CHANCE”という予告表示がカットインして、その後、演出が発展(スーパーリーチ演出に発展)する場合もあれば、ボタン演出が開始され、操作有効期間内にチャンスボタン136の操作があり、“残念”という表示がカットインして、その後、演出が発展せずにハズレ図柄が停止表示される場合もあれば、ボタン演出が開始され、操作有効期間内にチャンスボタン136の操作がなく、カットイン表示がなされずに、演出が発展(スーパーリーチ演出に発展)する場合もあれば、ボタン演出が開始され、操作有効期間内にチャンスボタン136の操作があり、“CHANCE”という予告表示がカットインして、その後、演出が発展(スーパーリーチ演出に発展)するものの、その際の背景画像が異なる場合もあれば、ボタン演出が開始され、操作有効期間内にチャンスボタン136の操作があり、“熱い”という予告表示がカットインして、その後、演出が発展するものの、その際の演出の種類(スーパーリーチの種類)および背景画像が異なる場合もある。   As described above, the button effect is started, the chance button 136 is operated within the operation effective period, the notice display “CHANCE” is cut in, and then the effect develops (the super reach effect develops). If there is a case, the button effect is started, the chance button 136 is operated within the operation valid period, the display of “sorry” is cut in, and then the lost symbol is stopped and displayed without developing the effect. In some cases, the button effect is started, the chance button 136 is not operated within the operation effective period, and the effect is developed (development into a super reach effect) without the cut-in display. Is started, the chance button 136 is operated within the operation valid period, the notice display “CHANCE” is cut in, and then the production is performed. Although the exhibition (development to super reach production) may have a different background image, the button production will be started, the chance button 136 will be operated within the valid operation period, and the “hot” notice will be cut off. After that, the effect develops, but the effect type (the type of super reach) and the background image at that time may be different.

図12は、発展演出の一例を段階的に示す図であるが、図10を用いて説明した例と重複する説明は省略する場合がある。   FIG. 12 is a diagram illustrating an example of the development effect in a stepwise manner, but the description overlapping with the example described with reference to FIG. 10 may be omitted.

図12(b)で装飾図柄表示装置208に城下町の背景画像が表示されている状態で特図1の図柄変動表示が開始され、同図(c)でリーチ状態になり、装飾図柄表示装置208には、「リーチ」という文字表示がなされる。図12(d)では、その文字表示が一旦消え、その後、発展演出が開始される。ここでの発展演出は、演出モードの発展演出であって、背景画像が変化する。すなわち、背景画像が演出時間をかけて切り替わる。   In FIG. 12B, in the state where the background image of the castle town is displayed on the decorative symbol display device 208, the symbol variation display of the special figure 1 is started. In FIG. 12C, the reach state is reached, and the decorative symbol display device 208 is displayed. Is displayed with the letters “reach”. In FIG. 12D, the character display disappears once, and then the development effect is started. The development effect here is a development effect in the effect mode, and the background image changes. That is, the background image is switched over the production time.

図12(e)〜同図(g)では、装飾図柄表示装置208の表示画面の左端から暗闇の背景画像が徐々に出現してきており、その暗闇の背景画像に押されて、城下町の背景画像は右端へ移動し、徐々に消えていっている。すなわち、城下町の背景画像が左側から右側に向けて徐々に暗闇の背景画像に切り替わっていく。図12(h)では、装飾図柄表示装置208の背景画像が完全に暗闇の背景画像に置き換わっており、発展演出は終了であり、演出モードは、城下町モードから暗闇モードに発展している。装飾図柄表示装置208では、背景画像が暗闇になると、図12(i)に示すように、スーパーリーチCに発展する。なお、背景画像が暗闇の背景画像になると、必ず、スーパーリーチCに発展する態様であってもよいし、必ずスーパーリーチに発展するとは限らないが、スーパーリーチに発展する場合はスーパーリーチCのみに発展する態様であってもよい。また、スーパーリーチへの発展とは無関係に、単に対応する演出モードが変わっただけであってもよいし、演出モードも関係なく、単に背景画像が変わっただけであってもよい。   In FIG. 12 (e) to FIG. 12 (g), a background image of darkness gradually appears from the left end of the display screen of the decorative symbol display device 208. The background image of the castle town is pushed by the background image of darkness. Moved to the right edge and gradually disappeared. That is, the background image of the castle town is gradually switched to the dark background image from the left side to the right side. In FIG. 12 (h), the background image of the decorative symbol display device 208 is completely replaced with a dark background image, the development effect is finished, and the effect mode has evolved from the castle town mode to the dark mode. In the decorative symbol display device 208, when the background image becomes dark, as shown in FIG. It should be noted that when the background image becomes a dark background image, it may be a mode that always develops into super reach C, and it does not always develop into super reach, but when it develops into super reach, only super reach C is developed. The aspect which develops to may be sufficient. Moreover, irrespective of the development to super reach, the corresponding production mode may be simply changed, or the background image may simply be changed regardless of the production mode.

発展演出が開始されてから終了し、背景画像が暗闇の背景画像に切り替わっても、スーパーリーチ演出が開始されるまでは、保留アイコンh1〜h3、第4図柄2081,2082、および変動アイコンcや変動アイコン表示領域208eの位置を示す枠状画像は総て、表示され続けている。   Even if the development effect is started and ended, the hold icons h1 to h3, the fourth symbols 2081 and 2082, and the change icon c and the like are changed until the super reach effect is started even if the background image is switched to the dark background image. All the frame-like images indicating the positions of the fluctuation icon display areas 208e are continuously displayed.

発展演出が行われている途中の図12(f)に示す状態に続く同図(g’)では、さらに発展演出が進み、背景画像が完全に暗闇の背景画像に置き換わるまであとわずかの状態である。しかしながら、図12(h’)では、背景画像が、城下町の背景画像に戻ってしまっており、発展演出が失敗だった例になる。なお、城下町の背景画像に戻る速度は、徐々に暗闇の背景画像に切り替わっていった速度と同程度の速度であってもよいし、その速度よりも速い速度であってもよい(例えば、一瞬で戻ってもよい)。発展演出が失敗だった場合は、スーパーリーチに発展しない。ただし、逆転演出によって大当りする場合はある。   In the same figure (g ′) following the state shown in FIG. 12 (f) while the development effect is being performed, the development effect is further advanced and the background image is in a slight state until the background image is completely replaced by the dark background image. is there. However, in FIG. 12 (h ′), the background image has returned to the background image of the castle town, and the development effect is an example. The speed of returning to the background image of the castle town may be the same speed as the speed at which the background image is gradually switched to the dark background image, or may be faster than that speed (for example, for a moment You can return at If the development is a failure, it will not develop into super reach. However, there is a case where a big hit is caused by a reverse effect.

なお、ここでの発展とは、遊技者の有利度が向上することを意味する場合の他、遊技者の有利度には変化がなくても、出現率の低い演出に移行することを意味したり、あるいは派手な演出(例えば、動作する役物の数が増えたり、ランプの輝度が増す演出)や演出時間が長くなる演出に移行することを意味してもよい。また、発展とはいうものの、ランクアップに限らず、ランクは同じであったり、逆にランクダウンする演出であってもよい。要するに、発展演出とは、広義の意味では、現在行われている演出からその演出とは異なる演出に移行する途中の演出をのことである。一方、発展演出とは、狭義の意味では、開始された演出が最後まで完遂した場合に成功となる演出であったり、発展先の演出が発展前から分かる演出であったりする。   Note that the term “development” here means that the player's advantage is improved, and even if the player's advantage is not changed, a transition to a production having a low appearance rate is made. Or a flashy effect (for example, an effect in which the number of acting items increases or the lamp brightness increases) or an effect in which the effect time increases. Moreover, although it is development, it is not limited to rank up, and the rank may be the same or an effect that ranks down. In short, the development effect is, in a broad sense, an effect during the transition from the currently performed effect to an effect different from the effect. On the other hand, the development effect is, in a narrow sense, an effect that is successful when the effect that has been started is completed to the end, or an effect in which the effect of the development destination can be seen before development.

図13は、図12を用いて説明した発展演出とは異なる他の発展演出の例を段階的に示す図である。以下、図12を用いて説明した例と重複する説明は省略する場合がある。   FIG. 13 is a diagram showing, in stages, examples of other development effects different from the development effects described with reference to FIG. Hereinafter, the description which overlaps with the example demonstrated using FIG. 12 may be abbreviate | omitted.

図13の左側の縦一列に示す例では、城下町の背景画像でリーチ状態である図13(d)に続く同図(e)において、発展演出が開始されている。ここでの発展演出では、装飾図柄表示装置208の表示画面が均等に四分割され、四分割された各領域には背景画像が縮小表示される。図13(e)に示すように、左上には城下町の背景画像が表示され、左下には暗闇の背景画像が表示され、右上には枯れ松の背景画像が表示され、右下には海の背景画像が表示されている。装飾図柄表示装置208では、これら4種類の背景画像の中からいずれか1種類の背景画像に切り替わる。ここで、4種類の背景画像の中に、それまでの背景画像(ここでは城下町の背景画像)が含まれている場合は、発展演出が失敗することがある。すなわち、それまでの背景画像と同じ背景画像になってしまった場合は、発展演出失敗である。一方、それまでの背景画像と異なる背景画像に切り替わった場合は、発展演出成功である。また、4種類の背景画像の中に、それまでの背景画像(ここでは城下町の背景画像)が含まれていない場合は、4種類の背景画像が表示された段階で発展演出成功である。ただし、4種類の背景画像とは異なる背景画像に切り替わる場合を設けてもよく、この場合に、それまでの背景画像に戻ってしまえば、結局、発展演出失敗になる。   In the example shown in the vertical column on the left side of FIG. 13, the development effect is started in FIG. 13 (d) following FIG. 13 (d), which is the reach state in the background image of the castle town. In the development effect here, the display screen of the decorative symbol display device 208 is equally divided into four, and a background image is reduced and displayed in each of the four divided areas. As shown in FIG. 13 (e), the background image of the castle town is displayed in the upper left, the background image of darkness is displayed in the lower left, the background image of dead pine is displayed in the upper right, and the ocean image is displayed in the lower right. A background image is displayed. In the decorative symbol display device 208, one of the four types of background images is switched to one of the background images. Here, in the case where the background images up to that point (here, the background image of the castle town) are included in the four types of background images, the development effect may fail. In other words, if the background image is the same as the background image so far, the development effect has failed. On the other hand, when the background image is switched to a different background image, the development effect is successful. In addition, when the four types of background images do not include the previous background image (here, the background image of the castle town), the development effect is successful when the four types of background images are displayed. However, a case where the background image is switched to a different background image from the four types of background images may be provided. In this case, if the background image is restored to the previous background image, the development effect will eventually fail.

図13の右側の縦一列に示す例では、城下町の背景画像に、レベルアップのメータ表示Mがなされている。図13(A)に示す装飾図柄表示装置208では、このメータ表示Mは表示画面の左端に表示されており、0レベルである。図13(B)では、特図1の図柄変動表示が開始され、左端に表示されているメータ表示Mは1レベルにレベルアップしている。図13(C)では、リーチ状態になり、「リーチ」という文字表示がなされ、左端に表示されているメータ表示Mは2レベルにレベルアップしている。図13(D)では、その文字表示が一旦消え、左端に表示されているメータ表示Mは最高レベル(5レベル)までレベルアップしている。なお、メータ表示Mのレベルアップの契機は特に限定されない。   In the example shown in the vertical column on the right side of FIG. 13, a level-up meter display M is displayed on the background image of the castle town. In the decorative symbol display device 208 shown in FIG. 13A, this meter display M is displayed at the left end of the display screen and is at the 0 level. In FIG. 13 (B), the symbol variation display of special figure 1 is started, and the meter display M displayed at the left end is raised to 1 level. In FIG. 13C, a reach state is reached, a character display of “reach” is made, and the meter display M displayed at the left end is raised to two levels. In FIG. 13D, the character display temporarily disappears, and the meter display M displayed at the left end is raised to the highest level (5 levels). In addition, the trigger of the level-up of the meter display M is not specifically limited.

メータ表示Mが最高レベルに到達した状態の図13(E)では、チャンスという文字表示がなされ、発展演出が開始される。このチャンスという文字表示は、メータ表示Mが最高レベルに到達したことに基づく表示であってもよいし、発展演出の期待度を示す表示であってもよい。ここでの発展演出は、図13(C)でリーチ状態になったことを契機に開始される演出であってもよいし、メータ表示Mが最高レベルに到達したことを契機に開始される演出であってもよい。さらに、発展演出は、先読みの結果、大当りの期待度が高い始動情報を取得(保留増加)したことを契機に開始される演出であってもよいし、大当り遊技中に開始される演出であってもよいし、制御状態が有利状態(例えば、確変状態あるいは電サポ状態(時短状態))に移行した時点、あるいは有利状態中に開始される演出であってもよいし、特図2の図柄変動表示が割り込んだ場合に開始される演出であってもよい。また、発展演出は、スーパーリーチへの発展を占う演出であってもよいし、発展するスーパーリーチの種類を占う演出であってもよい。   In FIG. 13 (E) where the meter display M has reached the highest level, a character display of “chance” is made and the development effect is started. This character display of chance may be a display based on the fact that the meter display M has reached the highest level, or may be a display indicating the expected degree of development effects. The development effect here may be an effect started when the reach state is reached in FIG. 13C, or an effect started when the meter display M reaches the highest level. It may be. Further, the development effect may be an effect that is started when the start information having a high expectation level of jackpot is acquired (pending increase) as a result of prefetching, or an effect that is started during the jackpot game. It may be an effect that starts when the control state shifts to the advantageous state (for example, the probability change state or the electric support state (short-time state)) or during the advantageous state. The effect may be started when the variable display is interrupted. Further, the development effect may be an effect that tells the development of super reach, or an effect that tells the type of super reach that develops.

図13(F)では、装飾図柄表示装置208の表示画面の左端から暗闇の背景画像が出現してきており、その暗闇の背景画像に押されて、それまでの城下町の背景画像は右側に移動し、右端部分は消えている。また、これまで、城下町の背景画像の左端に表示されていたメータ表示Mは、城下町の背景画像とともに右側へ移動し、表示位置が変化している。すなわち、メータ表示Mは、城下町の背景画像との相対的な位置は同じであるが、装飾図柄表示装置208の表示画面における表示位置は変化している。メータ表示Mは、第二の表示の一例に相当する。一方、左隅に縮小表示された装飾図柄の変動表示、保留アイコンh1〜h3、第4図柄2081,2082、および変動アイコンcや変動アイコン表示領域208eの位置を示す枠状画像の表示位置には変化はなく、これらは、第一の表示の一例に相当する。また、図13(A)〜同図(E)までの表示は第一の演出表示の一例に相当し、図13(F)における表示を含む発展演出の表示は第二の演出表示の一例に相当する。   In FIG. 13F, a dark background image has appeared from the left end of the display screen of the decorative symbol display device 208, and the background image of the castle town is moved to the right side by being pushed by the dark background image. The right end part is gone. In addition, the meter display M that has been displayed at the left end of the background image of the castle town so far has moved to the right side together with the background image of the castle town, and the display position has changed. That is, the meter display M has the same relative position to the background image of the castle town, but the display position on the display screen of the decorative symbol display device 208 has changed. The meter display M corresponds to an example of a second display. On the other hand, the display position of the decorative symbol displayed in a reduced size in the left corner, the hold icons h1 to h3, the fourth symbols 2081 and 2082, and the display position of the frame-like image indicating the positions of the variation icon c and the variation icon display area 208e are changed. These are equivalent to an example of the first display. Moreover, the display from FIG. 13A to FIG. 13E corresponds to an example of the first effect display, and the display of the development effect including the display in FIG. 13F is an example of the second effect display. Equivalent to.

表示位置が変化する表示(ここではメータ表示)は、多少は見にくくなるものの目立ちやすく、表示位置が変化しない表示(ここでは保留アイコン等)は、目立ちにくいものの、反面、見やすく、見間違えることが少ない。このため、遊技者の利益に関する表示や、遊技者に注意を促す表示は、表示位置を変化させず、演出的効果(視覚的効果)を主とした表示は表示位置を変化させることが好ましい。   The display that changes the display position (meter display here) is somewhat difficult to see, but the display that does not change the display position (such as the hold icon here) is inconspicuous, but it is easy to see and is not easily mistaken. . For this reason, it is preferable that the display regarding the player's profit and the display for alerting the player do not change the display position, and the display mainly for the staging effect (visual effect) changes the display position.

図14は、図12および図13を用いて説明した発展演出とは異なる他の発展演出の例を段階的に示す図である。以下、これまで説明した例と重複する説明は省略する場合がある(以降の説明においても同じ。)。   FIG. 14 is a diagram showing stepwise examples of other development effects different from the development effects described with reference to FIGS. 12 and 13. Hereinafter, the description which overlaps with the example demonstrated until now may be abbreviate | omitted (it is the same also in subsequent description).

図14の左側の縦一列に示す例では、特図1の図柄変動表示中である。なお、リーチ状態ではないが、リーチ状態であってもよい。図14(a)に示す装飾図柄表示装置208では、背景画像が城下町の背景画像であって、上部中央に「城下町モード」という文字表示がなされている。この例では、演出モードと背景画像は対応付けられており、遊技者は、「城下町モード」という文字表示のうちの城下町という文字で背景画像を特定可能である。また、この例では、右上部分に、特図の保留数が数字で表示されている。この保留数を表す数字表示は、第一の表示の一例に相当する。図14(a)では、特図1の保留数を表す「3」と特図2の保留数を表す「0」が表示されている。さらに、この例では、ボタン演出も開始されている。ここでのボタン演出は、発展演出の成否を占う演出であって、図14(a)に示すように、装飾図柄表示装置208の中央部分に、図1に示すチャンスボタン136を模したボタン画像136aと、チャンスボタン136の操作(押下)を促す促進表示としての、矢印の表示136bおよび「PUSH」という文字表示がワンセットになって表示されている。なお、ここでのボタン演出の表示には、チャンスボタン136の操作を受付ける期間に関する表示は含まれていないが、その表示を含んでいてもよい。また、図14では、装飾図柄表示装置208の右横にチャンスボタン136も表示されている。図14(a)に示すチャンスボタン136は、赤色に点灯している状態であり、押下を促している。図14(a)に示す装飾図柄表示装置208における表示は第一の演出表示の一例に相当する。   In the example shown in the vertical column on the left side of FIG. In addition, although it is not a reach state, a reach state may be sufficient. In the decorative symbol display device 208 shown in FIG. 14A, the background image is the background image of the castle town, and the character display “castle town mode” is displayed in the upper center. In this example, the effect mode and the background image are associated with each other, and the player can specify the background image with the characters “castle town” in the character display “castle town mode”. Further, in this example, the number of reserved special figures is displayed as a number in the upper right part. The numerical display indicating the number of reservations corresponds to an example of a first display. In FIG. 14A, “3” representing the number of holds in FIG. 1 and “0” representing the number of holds in FIG. 2 are displayed. Furthermore, in this example, the button effect is also started. The button effect here is an effect that tells the success or failure of the development effect, and as shown in FIG. 14A, a button image imitating the chance button 136 shown in FIG. 1 at the center of the decorative symbol display device 208. 136a and an arrow display 136b and a character display “PUSH” are displayed as one set as a promotion display prompting the operation (pressing) of the chance button 136. The display of the button effect here does not include a display related to the period during which the operation of the chance button 136 is accepted, but may include that display. In FIG. 14, a chance button 136 is also displayed on the right side of the decorative symbol display device 208. The chance button 136 shown in FIG. 14A is in a state of being lit in red and prompts to be pressed. The display on the decorative symbol display device 208 shown in FIG. 14A corresponds to an example of a first effect display.

図14(b)では、発展演出が開始され、装飾図柄表示装置208の表示画面の左端から暗闇の背景画像が出現してきており、その暗闇の背景画像に押されて、それまでの背景画像であった城下町の背景画像は右側に移動し、右端部分は消えている。暗闇の背景画像は、右端部分から徐々に出現してきており、その右端部分に、「暗闇モード」という文字表示がなされ、遊技者は、「暗闇モード」という文字表示のうちの暗闇という文字で、これから徐々に出現してくる背景画像を特定可能である。「城下町モード」という文字表示や、「暗闇モード」という文字表示は第二の表示の一例に相当する。なお、「城下町モード」や「暗闇モード」といった文字表示の他に、モードごとに対応付けられたアイコンや図形やキャラクタ等が用意されている場合には、それらのアイコンや図形やキャラクタ等を表示してもよい。この図14(b)では、遊技者は、チャンスボタン136を操作せず、ボタン演出の表示136a,136bは表示されたままであり、チャンスボタン136も、赤色に点灯したままである。また、図14(b)に続く同図(c)でも遊技者は、チャンスボタン136を操作せず、同様な状態のままである。   In FIG. 14B, the development effect is started, and a background image of darkness has appeared from the left end of the display screen of the decorative symbol display device 208. The background image of the background is pushed by the darkness background image. The background image of the old castle town has moved to the right and the right end has disappeared. The background image of darkness has gradually appeared from the right end part, the character display of `` darkness mode '' is made on the right end part, the player is the character of darkness in the character display of `` darkness mode '', A background image that gradually appears can be identified. The character display of “castle town mode” and the character display of “dark mode” correspond to an example of the second display. In addition to character display such as “Castle Town Mode” and “Darkness Mode”, if icons, figures, characters, etc. associated with each mode are prepared, those icons, figures, characters, etc. are displayed. May be. In FIG. 14B, the player does not operate the chance button 136, the button effect displays 136a and 136b remain displayed, and the chance button 136 remains lit red. Also in FIG. 14C following FIG. 14B, the player does not operate the chance button 136 and remains in the same state.

図14(d)では、ちょうど装飾図柄表示装置208の表示画面の左半分に暗闇の背景画像が表示され、右半分に城下町の背景画像が表示されている。遊技者は、このタイミングでチャンスボタン136を操作する。   In FIG. 14D, a dark background image is displayed on the left half of the display screen of the decorative symbol display device 208, and a castle town background image is displayed on the right half. The player operates the chance button 136 at this timing.

図14(e)では、暗闇の背景画像がさらに右側に移動し、同図(f)では、背景画像が完全に暗闇の背景画像に切り替わり、ここでの発展演出は成功であった。図14(b)から同図(f)直前までに示す発展演出の表示は第二の演出表示の一例に相当する。   In FIG. 14 (e), the dark background image is further moved to the right, and in FIG. 14 (f), the background image is completely switched to the dark background image, and the development effect here was successful. The display of the development effect shown from FIG. 14B to immediately before FIG. 14F corresponds to an example of the second effect display.

なお、保留アイコンh1〜h3の表示や特図の保留数を数字で示した表示は、遊技者の利益に関する表示の一例であるが、遊技者の利益に関するその他の表示として、大当りの連荘数や出球数、あるいは電サポ状態の残り回数を表示してもよい。   Note that the display of the hold icons h1 to h3 and the display showing the number of hold of the special figure in numbers are examples of the display related to the player's profit, but as other displays related to the player's profit, Or the number of balls to be played or the remaining number of times of the electric support state may be displayed.

図14の右側の縦一列に示す例も、特図1の図柄変動表示中である。なお、この例もリーチ状態ではないが、リーチ状態であってもよい。図14(A)では、発展演出が既に開始されており、装飾図柄表示装置208の表示画面の左端から暗闇の背景画像が出現してきており、その暗闇の背景画像に押されて、それまでの背景画像であった城下町の背景画像は右側に移動し、右端部分は消えている。なお、この例では、モード名を表す文字表示は行われておらず、特図の保留数を数字で示した表示も行われていないが、これらの表示を行ってもよい。また、図14(A)では、ボタン演出は開始されておらず、チャンスボタン136は、白色に点灯、あるいは消灯している。   The example shown in the vertical column on the right side of FIG. Although this example is not in the reach state, it may be in the reach state. In FIG. 14 (A), the development effect has already been started, and a dark background image has appeared from the left end of the display screen of the decorative symbol display device 208. The background image of the castle town that was the background image has moved to the right, and the right end portion has disappeared. In this example, the character name indicating the mode name is not displayed, and the number indicating the number of reserved special figures is not displayed numerically. However, these display may be performed. In FIG. 14A, the button effect is not started, and the chance button 136 is lit white or turned off.

図14(B)では、装飾図柄表示装置208の表示画面の左半分に暗闇の背景画像が表示され、右半分に城下町の背景画像が表示されている。この図14(B)でも、ボタン演出は開始されておらず、チャンスボタン136は、白色に点灯、あるいは消灯したままである。このタイミングで、発展演出の成否を占うボタン演出が開始され、同図(C)に示すように、中央部分に、図1に示すチャンスボタン136を模したボタン画像136aと、チャンスボタン136の操作を促す促進表示としての、矢印の表示136bおよび「PUSH」という文字表示がワンセットになって表示されている。なお、ここでのボタン演出の表示も、チャンスボタン136の操作を受付ける期間に関する表示は含まれていないが、その表示を含んでいてもよい。また、図14(C)に示すチャンスボタン136は、赤色に点灯している状態に変化し、押下を促している。   In FIG. 14B, a dark background image is displayed on the left half of the display screen of the decorative symbol display device 208, and a castle town background image is displayed on the right half. Also in FIG. 14B, the button effect is not started, and the chance button 136 is lit white or turned off. At this timing, a button effect for determining the success or failure of the development effect is started. As shown in FIG. 5C, a button image 136a simulating the chance button 136 shown in FIG. An arrow display 136b and a character display “PUSH” are displayed as a set as a promotion display for prompting the user. Note that the display of the button effect here does not include a display regarding the period during which the operation of the chance button 136 is accepted, but may include that display. In addition, the chance button 136 shown in FIG. 14C changes to a state in which the button is lit in red and prompts to be pressed.

遊技者は、図14(D)のタイミングで、チャンスボタン136を操作する。図14(E)では、これまで右方向に移動していた暗闇の背景画像が、反対方向の左方向に移動し始め、消えていっていた城下町の背景画像が復活してきており、同図(F)では、背景画像が完全に城下町の背景画像に戻り、ここでの発展演出は失敗であった。   The player operates the chance button 136 at the timing shown in FIG. In FIG. 14 (E), the dark background image that has moved to the right until now starts to move to the left in the opposite direction, and the background image of the castle town that has disappeared has been restored. ), The background image completely returned to the castle town background image, and the development here was a failure.

図15は、図12〜図14を用いて説明した発展演出とは異なる他の発展演出の例を段階的に示す図である。   FIG. 15 is a diagram showing stepwise examples of other development effects different from the development effects described with reference to FIGS.

この図15でも、装飾図柄表示装置208の右横にチャンスボタン136が表示されている。図15(a)に示すチャンスボタン136は、白色に点灯、あるいは消灯している。   Also in FIG. 15, a chance button 136 is displayed on the right side of the decorative symbol display device 208. The chance button 136 shown in FIG. 15A is lit white or turned off.

図15(b)で特図1の図柄変動表示が開始され、図15(d)では、ボタン演出が開始されている。ここでのボタン演出では、一斉演出への参加を希望する場合にはチャンスボタン136を押下する必要があることが報知されるとともに、図1に示すチャンスボタン136を模したボタン画像136aと、チャンスボタン136の操作を促す促進表示としての矢印の表示136bがワンセットになって表示されている。このボタン演出の表示は、チャンスボタン136が操作されるか、あるいは一斉演出が開始されるまで継続して表示される。そのため、上記報知とともに、一斉演出が開始されるまでの残り時間(ここでは60秒であること)も報知されているが、この残り時間は、チャンスボタン136の操作を受付ける残期間にも相当し、チャンスボタン136の操作を受付ける期間に関する表示も行われていることになる。また、図15(d)に示すチャンスボタン136は、赤色に点灯している状態に変化し、押下を促している。この例では、遊技者は、即座にチャンスボタン136を操作し、図15(e)に示すように、ボタン演出が終了するとともに、チャンスボタン136も、白色の点灯状態、あるいは消灯状態に戻る。また、図15(e)では、特図1の図柄変動表示が終了し、装飾図柄表示装置208には、ハズレの装飾図柄の組合せが停止表示されている。そして、次の特図1の図柄変動表示が開始されると、背景画像が切り替わり、一斉演出開始までの準備画像になるとともに、スピーカ120からは演出音が出力される。この準備画像には、準備中という文字表示とともに、一斉演出開始までのカウントダウン表示がなされ、準備画像に切り替わって、一斉演出開始まで、この準備画像が表示される演出は、スピーカ120からの演出音の出力とともに発展演出の一例に相当する。   In FIG. 15B, the symbol variation display of the special figure 1 is started, and in FIG. 15D, the button effect is started. In the button production here, it is notified that it is necessary to press the chance button 136 if it is desired to participate in the simultaneous production, and the button image 136a imitating the chance button 136 shown in FIG. An arrow display 136b as a promotion display for prompting the operation of the button 136 is displayed as one set. The button effect is continuously displayed until the chance button 136 is operated or the simultaneous effect is started. Therefore, in addition to the above notification, the remaining time (in this case, 60 seconds) until the simultaneous performance is started is also notified, but this remaining time corresponds to the remaining period in which the operation of the chance button 136 is accepted. In addition, a display regarding the period for accepting the operation of the chance button 136 is also performed. Further, the chance button 136 shown in FIG. 15D changes to a state of being lit in red and prompts the user to press the button. In this example, the player immediately operates the chance button 136, and as shown in FIG. 15E, the button effect ends, and the chance button 136 also returns to the white lighting state or the non-lighting state. Further, in FIG. 15E, the symbol variation display of the special symbol 1 is finished, and the decorative symbol display device 208 stops and displays the combination of the decorative symbols of the loss. Then, when the symbol variation display of the next special figure 1 is started, the background image is switched to become a preparation image until the simultaneous effect starts, and an effect sound is output from the speaker 120. In the preparation image, a countdown display until the start of the simultaneous effect is made together with a character display indicating that the preparation is in progress, and the effect that the preparation image is displayed until the start of the simultaneous effect is switched to the preparation sound It corresponds to an example of the development effect together with the output of.

図16は、これまで説明した発展演出とは異なる他の発展演出の例を段階的に示す図である。   FIG. 16 is a diagram showing an example of another development effect different from the development effects described so far.

この図16には、左側の縦一列における例、中央の縦一列における例、右側の縦一列における例の合計3つの例が示されている。これら3つの例のいずれにおいても、背景画像に対応付けられたキャラクタが表示される。このキャラクタは、例えば、保留アイコンの表示態様を変化させる際に活躍する。   FIG. 16 shows a total of three examples: an example in the left vertical column, an example in the central vertical column, and an example in the right vertical column. In any of these three examples, the character associated with the background image is displayed. For example, this character is active when changing the display mode of the hold icon.

左側の縦一列における例では、図16(a)において、装飾図柄表示装置208の背景画像は城下町の背景画像であり、その背景画像の右下には、城下町の背景画像に対応付けられた殿様のキャラクタC1が表示されている。また、変動アイコンcは左端に表示され、保留アイコンh1〜h3も左側に表示されている。なお、第4図柄2081,2082の表示位置はこれまでと同じである。この図16(a)に示す装飾図柄表示装置208における表示は第一の演出表示の一例に相当する。   In the example in the left vertical column, in FIG. 16A, the background image of the decorative symbol display device 208 is a background image of a castle town, and in the lower right of the background image, there is a palace associated with the background image of the castle town. Character C1 is displayed. The variation icon c is displayed at the left end, and the hold icons h1 to h3 are also displayed on the left side. The display positions of the fourth symbols 2081 and 2082 are the same as before. The display in the decorative symbol display device 208 shown in FIG. 16A corresponds to an example of a first effect display.

図16(b)では、発展演出が開始され、装飾図柄表示装置208の表示画面が均等に四分割され、左上の領域には暗闇の背景画像が表示され、右下の領域にはこれまでの城下町の背景画像が表示され、左下と右上それぞれの領域は黒一色で塗りつぶされている。左上の暗闇の背景画像の右下には、その背景画像に対応付けられた爺のキャラクタC2が表示されているが、右下の城下町の背景画像には、侍のキャラクタが表示されていない。背景画像に対応付けられたキャラクタの表示は、第二の表示の一例に相当する。図16(b)に示す爺のキャラクタC2は、図16(a)に示す殿様のキャラクタC1よりも小さい。なお、左隅に縮小表示された装飾図柄の変動表示、保留アイコンh1〜h3、第4図柄2081,2082、および変動アイコンcの表示位置には変化はなく、表示サイズも変化はない。   In FIG. 16B, the development effect is started, the display screen of the decorative symbol display device 208 is equally divided into four parts, a dark background image is displayed in the upper left area, and the previous image is displayed in the lower right area. The background image of the castle town is displayed, and the areas in the lower left and upper right are filled with a solid black color. A spear character C2 associated with the background image is displayed in the lower right of the dark background image in the upper left, but a spear character is not displayed in the background image of the castle town in the lower right. The display of the character associated with the background image corresponds to an example of a second display. The spear character C2 shown in FIG. 16B is smaller than the Tono-like character C1 shown in FIG. It should be noted that there is no change in the display position of the decorative symbol variation display, the hold icons h1 to h3, the fourth symbols 2081 and 2082, and the variation icon c displayed in a reduced size in the left corner, and the display size does not change.

図16(c)では、左上の暗闇の背景画像が拡大表示され、城下町の背景画像は縮小表示されている。また、黒一色で塗りつぶされた左下と右上それぞれの領域も縮小されている。暗闇の背景画像の拡大表示に伴い、爺のキャラクタC2は、右斜め下に向かって拡大されながら移動し、表示位置が変化している。すなわち、爺のキャラクタC2の表示は、暗闇の背景画像との相対的な位置は同じであるが、装飾図柄表示装置208の表示画面における表示位置は変化している。また、表示サイズも大きくなっている。なお、左隅に縮小表示された装飾図柄の変動表示、保留アイコンh1〜h3、第4図柄2081,2082、および変動アイコンcの表示位置は、ここでも変化はなく、表示サイズも変化はない。4つの領域のうちのいずれか1つの領域が拡大表示する演出も発展演出の一部である。   In FIG. 16C, the dark background image at the upper left is enlarged and the background image of the castle town is reduced. In addition, the lower left and upper right areas, which are filled with black, are also reduced. Along with the enlarged display of the dark background image, the samurai character C2 moves while being enlarged obliquely downward to the right, and the display position is changed. That is, the display of the frog character C2 has the same relative position to the dark background image, but the display position on the display screen of the decorative symbol display device 208 has changed. In addition, the display size is increased. Note that the display positions of the decorative symbol variation display, the hold icons h1 to h3, the fourth symbols 2081 and 2082, and the variation icon c displayed in a reduced size in the left corner are not changed, and the display size is not changed. An effect in which any one of the four regions is enlarged and displayed is also a part of the development effect.

図16(d)では、背景画像が完全に暗闇の背景画像に切り替わり、爺のキャラクタC2も、表示画面全体の右下の位置に表示されており、ここでの発展演出は成功である。なお、発展演出が終了した後でも、左隅に縮小表示された装飾図柄の変動表示、保留アイコンh1〜h3、第4図柄2081,2082、および変動アイコンcの表示位置に変化はない。図16(b)から同図(d)直前までに示す発展演出の表示が第二の演出表示の一例に相当する。   In FIG. 16D, the background image is completely switched to a dark background image, and the frog character C2 is also displayed at the lower right position of the entire display screen, and the development effect here is successful. It should be noted that even after the development effect is finished, there is no change in the display positions of the decorative symbol variation display, the hold icons h1 to h3, the fourth symbols 2081 and 2082, and the variation icon c that are reduced and displayed in the left corner. The display of the development effect shown from FIG. 16B to immediately before FIG. 16D corresponds to an example of the second effect display.

以上説明した左側の縦一列における例では、発展演出が開始されてからキャラクタが表示がなされている背景画像が拡大表示されたが、中央の縦一列における例ではその逆である。すなわち、図16(B)では、暗闇の背景画像にはキャラクタが表示されておらず、右下の城下町の背景画像に侍のキャラクタC1が表示されている。しかしながら、図16(C)では、キャラクタが表示されていない暗闇の背景画像が拡大表示され、キャラクタが表示されていた城下町の背景画像は縮小表示されている。図16(D)では、背景画像が完全に暗闇の背景画像に切り替わるが、まだこの段階では、暗闇の背景画像に対応付けられたキャラクタは表示されていない。このキャラクタC2は、図16(E)が示すように、暗闇の背景画像への切り替えが完了した後に、表示画面全体の右下の位置に突如出現する。   In the example in the vertical column on the left side described above, the background image in which the character is displayed after the development effect is started is displayed in an enlarged manner, but in the example in the central vertical column, the reverse is true. That is, in FIG. 16B, no character is displayed in the dark background image, and a spear character C1 is displayed in the lower right castle town background image. However, in FIG. 16C, the dark background image in which no character is displayed is enlarged, and the background image of the castle town in which the character is displayed is reduced. In FIG. 16D, the background image is completely switched to the dark background image, but at this stage, the character associated with the dark background image is not yet displayed. As shown in FIG. 16E, the character C2 suddenly appears in the lower right position of the entire display screen after the switching to the dark background image is completed.

また、右側の縦一列における例では、発展演出が開始されてから複数の背景画像にそれぞれのキャラクタが表示される。すなわち、図16(い)では、暗闇の背景画像にも、城下町の背景画像にも、それぞれのキャラクタC2,C1が表示されている。左側の縦一列における例も、中央の縦一列における例も、発展演出が成功した例であったが、この右側の縦一列における例は、発展演出が失敗する例である。図16(う)では、これまでと同じ城下町の背景画像の方が拡大表示を開始している。そして、図16(え)では、背景画像が完全に城下町の背景画像に戻ってしまっており、侍のキャラクタC1も、表示画面全体の右下の位置に表示されており、ここでの発展演出は失敗である。   In the example in the vertical column on the right side, each character is displayed on a plurality of background images after the development effect is started. That is, in FIG. 16 (i), the characters C2 and C1 are displayed both in the dark background image and in the castle town background image. The example in the vertical column on the left and the example in the vertical column on the left are examples in which the development effect is successful, but the example in the vertical column on the right side is an example in which the development effect fails. In FIG. 16 (u), the background image of the same castle town as before has started to be enlarged. In FIG. 16 (e), the background image has completely returned to the background image of the castle town, and the samurai character C1 is also displayed at the lower right position of the entire display screen. Is a failure.

なお、図16に示す3つの例の発展演出は、一台のパチンコ機(同一のパチンコ機)100に搭載されている演出である。また、図12〜図16を用いて説明した発展演出も、一台のパチンコ機(同一のパチンコ機)100に搭載されている演出であってもよい。   The development effects of the three examples shown in FIG. 16 are effects mounted on one pachinko machine (same pachinko machine) 100. Also, the development effect described with reference to FIGS. 12 to 16 may be an effect mounted on one pachinko machine (same pachinko machine) 100.

図17は、ボタン演出と発展演出の複合演出の一例を段階的に示す図である。   FIG. 17 is a diagram showing an example of the combined effect of the button effect and the development effect in stages.

図17(b)で装飾図柄表示装置208に城下町の背景画像が表示されている状態で特図1の図柄変動表示が開始され、同図(c)でリーチ状態になり、装飾図柄表示装置208には、「リーチ」という文字表示がなされる。図17(d)では、ボタン演出が開始され、装飾図柄表示装置208の中央には、ボタン画像136aと、操作促進表示としての、矢印の表示136bおよび「押せ」という文字表示と、残期間メータ表示136cとの3つがワンセットになってボタン演出画像として表示されている。このボタン演出画像(136a,136b,136c)の表示は、操作関連表示の一例に相当し、残期間メータ表示136cは、期間関連表示の一例に相当する。また、図17(d)に示すチャンスボタンランプ138は、赤色に点灯し始め、押下を促している。ボタン演出は、リーチ状態になると開始され、スーパーリーチへの発展を占う演出であってもよい。あるいは、この後開始される発展演出の開始前に開始され、発展演出の成否を占う演出であってもよい。この図17(d)に示す状態(第一の状態の一例に相当)は、チャンスボタン136の操作を受け付ける状態である。   In FIG. 17B, in the state where the background image of the castle town is displayed on the decorative symbol display device 208, the symbol variation display of the special figure 1 is started. In FIG. Is displayed with the letters “reach”. In FIG. 17D, a button effect is started, and in the center of the decorative symbol display device 208, a button image 136a, an arrow display 136b as an operation promotion display, a character display “press”, and a remaining period meter are displayed. Three of the display 136c are displayed as a button effect image in one set. The display of the button effect image (136a, 136b, 136c) corresponds to an example of the operation related display, and the remaining period meter display 136c corresponds to an example of the period related display. Also, the chance button lamp 138 shown in FIG. 17 (d) starts to light red and prompts to be pressed. The button effect may be an effect that starts when reaching a reach state and fortunes to the development of super reach. Alternatively, it may be an effect that starts before the start of the development effect to be started after this and determines whether the development effect is successful. The state shown in FIG. 17D (corresponding to an example of the first state) is a state in which an operation of the chance button 136 is accepted.

残期間メータ表示136cのメータがわずかに(ここでは1/10程度)減った段階で、図17(e)に示すように発展演出が開始され、装飾図柄表示装置208の表示画面の左端から暗闇の背景画像が出現してくる。遊技者は、チャンスボタン136を操作せず、発展演出が開始されても、ボタン演出は継続しており、ボタン演出画像(136a,136b,136c)の表示位置に変化はない。しかし、この例では、発展演出が開始されると、発展演出に注目を集めさせるためにボタン演出画像(136a,136b,136c)が表示されていても、チャンスボタン136の操作を強制的に受け付けない操作強制無効期間が開始される。すなわち、ボタン演出と発展演出のうちボタン演出のみが実行されている場合には、チャンスボタン136の操作を受け付ける操作有効期間であるが、発展演出が開始されると、操作有効期間であっても、その発展演出の開始と同時に操作強制無効期間になり、発展演出が終了するまで操作強制無効期間は継続する。なお、ボタン演出の後に発展演出が開始されることが当初から決まっている場合には、ボタン演出のみが開始された時点で早々に操作強制無効期間を開始してもよい。発展演出が終了した段階で、チャンスボタン136の操作を受付ける残期間が残っている場合(残期間メータ表示136cが0になっていない場合)には、残期間の間だけ操作有効期間が確保される。チャンスボタンランプ138は、操作強制無効期間であっても、残期間メータ表示136cが0になるまで、赤色に点灯し続ける。   When the meter of the remaining period meter display 136c is slightly reduced (about 1/10 in this case), the development effect is started as shown in FIG. 17 (e), and darkness starts from the left end of the display screen of the decorative symbol display device 208. The background image appears. Even if the player does not operate the chance button 136 and the development effect is started, the button effect continues and the display position of the button effect image (136a, 136b, 136c) does not change. However, in this example, when the development effect is started, the operation of the chance button 136 is forcibly accepted even if the button effect images (136a, 136b, 136c) are displayed in order to attract attention to the development effect. No operation forced invalid period begins. That is, in the case where only the button effect is executed among the button effect and the development effect, it is the operation effective period for accepting the operation of the chance button 136. The operation compulsory invalidation period starts simultaneously with the start of the development effect, and the operation compulsory invalidation period continues until the development effect ends. In addition, when it is determined from the beginning that the development effect is started after the button effect, the operation forcible invalid period may be started at the time when only the button effect is started. When there is a remaining period for accepting the operation of the chance button 136 at the stage where the development effect is finished (when the remaining period meter display 136c is not 0), the operation effective period is ensured only during the remaining period. The The chance button lamp 138 continues to light in red until the remaining period meter display 136c becomes 0 even in the operation forced invalid period.

なお、操作を強制的に受け付けないとは、そもそも、操作検出信号を受信したか否かを判定すらしないで、操作検出フラグを常時オフにしておくことや、上記判定は行うが、判定結果は無視して、操作検出フラグを常時オフにしておくことや、上記判定結果に基づき操作検出フラグをオンにするが、操作検出フラグの状態に関係なく、操作非検出として処理(例えば、演出実行抽選処理等)を進めることであってもよい(以下、同じ)。   Note that forcibly not accepting an operation does not even determine whether or not an operation detection signal has been received in the first place. Ignore that the operation detection flag is always turned off, or the operation detection flag is turned on based on the determination result. However, regardless of the state of the operation detection flag, processing is performed as non-operation detection (for example, effect execution lottery Processing, etc.) may be carried out (hereinafter the same).

また、操作強制無効期間は、ボタン操作した場合に実行される演出が発行されない期間、あるいは実行されない期間であってもよい(以下、同じ)。   Further, the operation forced invalid period may be a period in which an effect that is executed when a button is operated is not issued, or a period in which no effect is executed (the same applies hereinafter).

さらに、ここでの発展演出は、図17(b)の図柄変動表示の開始の際には、例えば、実行可否抽選に当選する等して、実行することが決定されているが、始動入賞を契機に実行可否抽選が行われて、発展演出の実行が決定される態様であってもよく、この態様によれば、図柄変動表示の開始の後に、実行することが決定される場合もある。例えば、大当りの期待が高い熱い保留を取得した際に発展演出が開始されたり、あるいは、熱い保留の取得後のあるタイミングで発展演出が開始され、先読みゾーンに突入する態様であってもよい。   Furthermore, the development effect here is determined to be executed by, for example, winning the execution lottery at the start of the symbol variation display of FIG. An execution availability lottery may be performed at the opportunity, and execution of the development effect may be determined, and according to this aspect, execution may be determined after the start of the symbol variation display. For example, the development effect may be started when a hot hold with a high expectation of jackpot is acquired, or the development effect may be started at a certain timing after the acquisition of the hot hold and enter the prefetch zone.

発展演出が継続している図17(f)のタイミングでチャンスボタン136が操作されても、操作強制無効期間であるため、何ら変化がない。すなわち、図10(g)に示すような、“CHANCE”という予告表示がカットインすることはなく、図17(g)に示すように、発展演出は継続され、暗闇の背景画像がさらに右側へ向けて移動し、ボタン演出画像(136a,136b,136c)も表示されたままである。なお、ボタン演出画像のうちの残期間メータ表示136cのメータは減少を続けている。   Even if the chance button 136 is operated at the timing of FIG. 17F where the development effect is continued, there is no change because it is the operation forced invalid period. That is, the notice display “CHANCE” as shown in FIG. 10G is not cut-in, and the development effect is continued as shown in FIG. The button effect images (136a, 136b, 136c) are still displayed. Note that the meter of the remaining period meter display 136c in the button effect image continues to decrease.

残期間メータ表示136cが0になると(チャンスボタン136の操作を受付ける残期間が0になると)、ボタン演出画像(136a,136b,136c)全部が消え、チャンスボタンランプ138は、白色の点灯状態、あるいは消灯状態に戻る。この例では、その後、発展演出が終了する。図17(i)では、装飾図柄表示装置208の背景画像が完全に暗闇の背景画像に置き換わっており、発展演出は成功に終わっている。図17(e)から同図(h)の直前までに示された発展演出の表示が、発展演出表示の一例に相当する。また、ボタン演出画像(136a,136b,136c)全部が消え、チャンスボタンランプ138は、白色の点灯状態、あるいは消灯状態に戻っている。   When the remaining period meter display 136c becomes 0 (when the remaining period for receiving the operation of the chance button 136 becomes 0), all the button effect images (136a, 136b, 136c) disappear, and the chance button lamp 138 is in a white lighting state. Or it returns to a light extinction state. In this example, the development effect ends thereafter. In FIG. 17 (i), the background image of the decorative symbol display device 208 is completely replaced by a dark background image, and the development effect is successful. The display of the development effect shown from FIG. 17 (e) to immediately before FIG. 17 (h) corresponds to an example of the development effect display. Further, all the button effect images (136a, 136b, 136c) disappear, and the chance button lamp 138 returns to the white lighting state or the extinguishing state.

図17(i)に示す装飾図柄表示装置208では、スーパーリーチCに発展している。この例でも図12の例と同じく、背景画像が暗闇の背景画像になると、必ず、スーパーリーチCに発展するが、図12で説明したように、必ずしもそうでなくてもよい。   In the decorative symbol display device 208 shown in FIG. In this example, as in the example of FIG. 12, when the background image becomes a dark background image, the background image always develops to super reach C. However, as described with reference to FIG.

以上説明した例では、操作強制無効期間は、図17(d)と同図(e)の間から、図17(g)と同図(h)の間までの期間になる。上述のごとく、操作強制無効期間の開始は、ボタン演出の開始と同時であってもよい。また、発展演出の開始よりも後であってもよい。一方、操作強制無効期間の終了は、発展演出の終了よりも先に、チャンスボタン136の操作を受付ける残期間が0になった場合(残期間メータ表示136cが0になった場合)には、0になった時点になり、発展演出が終了しても、チャンスボタン136の操作を受付ける残期間が残っている場合には、発展演出の終了時点になる。   In the example described above, the operation forced invalid period is a period from between FIG. 17D and FIG. 17E to between FIG. 17G and FIG. As described above, the start of the forced operation invalid period may be simultaneously with the start of the button effect. Moreover, it may be after the start of the development effect. On the other hand, if the remaining period for accepting the operation of the chance button 136 becomes 0 (when the remaining period meter display 136c becomes 0) before the end of the development effect, the operation forcible invalid period ends. Even when the development effect ends, if the remaining period remains to accept the operation of the chance button 136, the development effect ends.

また、ボタン演出の実行期間(操作関連表示表示期間の一例に相当)は、図17(d)から、図17(g)と同図(h)の間までの期間になる。なお、チャンスボタン136の操作を受付ける残期間が残っていても(残期間メータ表示136cが残っていても)、発展演出が終了すれば、その発展演出と同時に終了してもよいし、あるいは、残期間に関係なく、実行時間が予め決めておいた時間に達すると強制的に終了させてもよい。強制的に終了させる場合には、残期間メータ表示136cが残っているのに、その残期間メータ表示136cも含めてボタン演出画像が消えることになる。なお、ボタン演出は、操作を受け付ける状態(操作強制無効期間ではない期間)でチャンスボタン136が操作されることで終了する。   Further, the button effect execution period (corresponding to an example of the operation-related display display period) is a period from FIG. 17D to the period between FIG. 17G and FIG. Even if the remaining period for accepting the operation of the chance button 136 remains (even if the remaining period meter display 136c remains), if the development effect ends, it may end simultaneously with the development effect, or Regardless of the remaining period, it may be forcibly terminated when the execution time reaches a predetermined time. When forcibly ending, the button effect image disappears including the remaining period meter display 136c even though the remaining period meter display 136c remains. Note that the button effect ends when the chance button 136 is operated in a state of accepting an operation (a period other than the operation forced invalid period).

さらに、発展演出の実行期間(発展演出表示表示期間の一例に相当)は、図17(d)と同図(e)の間から、図17(h)までの期間になる。   Further, the execution period of the development effect (corresponding to an example of the development effect display display period) is a period from between FIG. 17D and FIG. 17E to FIG. 17H.

なお、ボタン演出からのスーパーリーチへの発展よりも、発展演出が成功してスーパーリーチへ発展する方が、遊技者とって大当りの期待度は高い。   In addition, the success expectation of development and development to super reach is higher for the player than the development from button production to super reach.

また、ボタン演出画像は、ボタン画像136aのみであってもよいし、操作促進表示のみであってもよいし、残期間メータ表示136cのみであってもよい。あるいは、ボタン演出画像は、ボタン画像136aと操作促進表示のみの組合せであってもよいし、ボタン画像136aと残期間メータ表示136cのみの組合せであってもよいし、操作促進表示と残期間メータ表示136cのみの組合せであってもよい。さらに、操作促進表示としては、矢印の表示136bおよび「押せ」という文字表示のセットの他、矢印の表示136bのみであってもよいし、操作を促す文字表示のみであってもよい。   Further, the button effect image may be only the button image 136a, only the operation promotion display, or only the remaining period meter display 136c. Alternatively, the button effect image may be a combination of only the button image 136a and the operation promotion display, or may be a combination of only the button image 136a and the remaining period meter display 136c, or the operation promotion display and the remaining period meter. A combination of only the display 136c may be used. Further, as the operation promotion display, in addition to the arrow display 136b and the character display set of “press”, only the arrow display 136b or only the character display for prompting the operation may be used.

さらに、装飾図柄表示装置208に表示されるタイミングと、チャンスボタン136の操作を検出するタイミングとは、装飾図柄表示装置208を制御する基板(例えば、図4に示すVDP434が実装された基板)と、チャンスボタン136の操作を受け付ける基板(例えば、図4に示すセンサ回路428の基板)とが異なるため、タイムラグが生じる。そのため、このタイムラグによって、表示タイミングと操作タイミングが一致していてもずれたりすることもあるが、たまたま一致することもある。あるいは、制御基板を一つにまとめることで常に一致する場合もあり得る。さらに、装飾図柄表示装置208に表示されるタイミングと、操作強制無効期間の開始タイミングあるいは終了タイミングとについても、同様に、ずれたり、一致したりすることがある。図17に示す例では、操作強制無効期間の開始タイミングと、発展演出の実行期間(発展演出表示表示期間)の開始タイミングは一致しているが、厳密には、制御状のタイムラグによりズレる場合もあり得る。、また、操作強制無効期間の終了タイミングと、ボタン演出の実行期間(操作関連表示表示期間)の終了タイミングも一致しているが、厳密には、制御状のタイムラグによりズレる場合もあり得る。   Furthermore, the timing displayed on the decorative symbol display device 208 and the timing at which the operation of the chance button 136 is detected include a board that controls the decorative symbol display device 208 (for example, a board on which the VDP 434 shown in FIG. 4 is mounted). A time lag occurs because the board for receiving the operation of the chance button 136 (for example, the board of the sensor circuit 428 shown in FIG. 4) is different. Therefore, this time lag may cause the display timing and the operation timing to shift even if they match, but it may happen to match. Alternatively, there may be a case where the control boards are always matched by grouping them together. Furthermore, the timing displayed on the decorative symbol display device 208 and the start timing or end timing of the forced operation invalid period may be similarly shifted or matched. In the example shown in FIG. 17, the start timing of the operation forced invalidation period and the start timing of the development effect execution period (development effect display display period) coincide with each other. possible. In addition, although the end timing of the forced operation invalid period coincides with the end timing of the button effect execution period (operation related display display period), strictly speaking, there may be a deviation due to a time lag of the control state.

以上の説明では、操作強制無効期間は、発展演出の途中で終了する場合はなかったが、発展演出の途中で終了する場合があってもよい。例えば、発展演出の特定の部分のみに特に注目をさせたい場合には、その特定の部分が終了すれば、ボタン操作を受け付ける。   In the above description, the forced operation invalid period has not ended in the middle of the development effect, but may end in the middle of the development effect. For example, when it is desired to pay particular attention to only a specific part of the development effect, a button operation is accepted when the specific part ends.

図17を用いて説明した複合演出を実行可能な遊技台では、ボタン演出が発生する際には、発展演出が開始されないように制御することもできるが、ここではあえて、そのような制御は行わず、発展演出の開始を規制していない。そのため、ボタン演出と発展演出が重複して実行されることがあり、この場合には、一方の演出が他方の演出によって目立たなくなってしまう恐れがある。そこで、操作強制無効期間を設け、発展演出に注目を集めさせることができるようにしている。また、操作強制無効期間が開始される前の早期のタイミングでの操作を促すことができる場合もある。なお、ボタン演出と発展演出が重複して実行されることは、演出抽選における実行確率からすると、非常に稀である場合もあるが、このときにでも、操作強制無効期間を設けておくと、発展演出に注目を集めさせることができる場合があり、好ましい。   In the game machine capable of executing the composite effect described with reference to FIG. 17, when the button effect is generated, the development effect can be controlled not to be started, but here such control is performed. There is no restriction on the start of development. Therefore, the button effect and the development effect may be executed in duplicate, and in this case, one effect may be inconspicuous due to the other effect. Therefore, a forced operation invalid period is provided so that attention can be paid to the development effect. In some cases, it is possible to prompt an operation at an early timing before the operation forced invalid period starts. In addition, it is very rare that the button effect and the development effect are executed in duplicate, based on the execution probability in the effect lottery. It may be possible to attract attention to the development effect, which is preferable.

図17を用いて説明した複合演出では、操作強制無効期間を設けたことで、発展演出に注目を集めさせることができる場合がある。また、操作強制無効期間が開始される前の早期のタイミングでの操作を促すことができる場合もある。   In the composite effect described with reference to FIG. 17, there are cases where attention can be drawn to the developed effect by providing the operation forced invalid period. In some cases, it is possible to prompt an operation at an early timing before the operation forced invalid period starts.

図18は、操作強制無効期間が発展演出の途中で終了する例を段階的に示す図である。   FIG. 18 is a diagram illustrating an example in which the operation forced invalid period ends in the middle of the development effect.

この例では、図17(g)の状態と同じ状態である図18(g)のタイミングで、操作強制無効期間が終了する。すなわち、操作強制無効期間が発展演出の途中で終了する。操作強制無効期間中であっても、操作強制無効期間が終了しても、ボタン演出画像(136a,136b,136c)は表示されており、残期間メータ表示136cのメータも時間経過に伴い減っていき、チャンスボタンランプ138も、赤色の点灯状態であることから、操作強制無効期間が終了したか否かは遊技者は外観上からはわからない。なお、操作強制無効期間中であることを報知する演出を実行し、操作強制無効期間が終了した場合には、その演出も終了させて、操作強制無効期間が終了したことをわからせるようにしてもよい。あるいは、チャンスボタン136の点灯態様を、操作強制無効期間中と操作強制無効期間が終了した後とで異ならせてもよい。例えば、ボタン演出開始前は白色の点灯態様であるのに対し、操作強制無効期間中は青色の点灯態様にし、操作を受け付けることができる状態では赤色の点灯態様にしてもよい。   In this example, the forced operation invalid period ends at the timing of FIG. 18G, which is the same state as that of FIG. That is, the operation forced invalid period ends in the middle of the development effect. Even during the operation forced invalidation period or even when the operation forced invalidation period ends, the button effect images (136a, 136b, 136c) are displayed, and the meter of the remaining period meter display 136c decreases with time. Since the chance button lamp 138 is also lit in red, the player does not know from the appearance whether or not the forced operation invalid period has ended. In addition, when an effect that informs that it is during the operation forced invalidation period is executed and the operation forced invalidation period ends, the effect is also ended so that the operation forced invalidation period has ended. Also good. Alternatively, the lighting state of the chance button 136 may be different between the operation forced invalid period and after the operation forced invalid period ends. For example, a white lighting mode may be used before starting the button effect, while a blue lighting mode may be used during the forced operation invalid period, and a red lighting mode may be used when an operation can be accepted.

発展演出がさらに続く図18(h)では、遊技者がチャンスボタン136を操作し、同図(i)に示すように、“CHANCE”という予告表示が、暗闇の背景画像に90%程度置き換わった背景画像にオーバーラップするように割り込んで表示され、その後、図18(j)ではスーパーリーチAに発展している。なお、スーパーリーチAに発展する時点で、タイミング良く発展演出が終了し、暗闇の背景画像に置き換わっているが、発展演出が終了するまで、スーパーリーチ演出の開始を遅延させてもよい。また、発展演出が成功してスーパーリーチへ発展する図17の例では大当りの期待度が相対的に高いスーパーリーチCに発展しているが、ここでは、ボタン演出からのスーパーリーチへの発展であったため、大当りの期待度が相対的に低いスーパーリーチAに発展している。ただし、ボタン演出からのスーパーリーチへの発展であっても、スーパーリーチCに発展する場合があってもよい。   In FIG. 18 (h) where the development effect continues further, the player operates the chance button 136, and as shown in FIG. 18 (i), the notice display “CHANCE” is replaced by about 90% of the dark background image. The image is displayed so as to overlap with the background image, and then developed to super reach A in FIG. The development effect is completed in a timely manner and replaced with a dark background image at the time of development to super reach A. However, the start of the super reach effect may be delayed until the development effect ends. Moreover, in the example of FIG. 17 in which the development effect succeeds and develops into super reach, the super hit C has a relatively high expectation of jackpot, but here the development from button production to super reach Therefore, it has developed into Super Reach A with a relatively low expectation of jackpot. However, even the development from button production to super reach may develop into super reach C.

図19は、発展演出に失敗した後にチャンスボタンランプ138の操作が受け付けられる例を段階的に示す図である。   FIG. 19 is a diagram showing step by step an example in which the operation of the chance button lamp 138 is accepted after the development effect has failed.

この例では、図17(g)の状態と同じ状態である図19(g)の後に、発展演出は終了する。この例における発展演出は失敗に終わり、背景画像は、発展演出が開始される前の城下町の背景画像に戻っている。なお、暗闇の背景画像は、即座に左側に移動し一瞬にして城下町の背景画像に戻ってもよいし、右側に移動する速度と同じ速度で左側に移動してもよい。   In this example, the development effect ends after FIG. 19 (g), which is the same state as in FIG. 17 (g). The development effect in this example ends in failure, and the background image returns to the background image of the castle town before the development effect is started. The dark background image may immediately move to the left side and return to the castle town background image instantly, or may move to the left side at the same speed as the right side movement.

図19(h)では、城下町の背景画像にボタン演出画像(136a,136b,136c)が表示されており、発展演出は終了しても、ボタン演出は継続している。このように、発展演出が終了しても、チャンスボタン136の操作を受付ける残期間が残っている場合(残期間メータ表示136cが0になっていない場合)には、ボタン演出が継続する場合がある。すなわち、この例では、操作強制無効期間は、発展演出の終了と同時に終了する。   In FIG. 19 (h), button effect images (136a, 136b, 136c) are displayed on the background image of the castle town, and the button effect continues even after the development effect ends. As described above, even if the development effect is completed, if the remaining period for accepting the operation of the chance button 136 remains (when the remaining period meter display 136c is not 0), the button effect may continue. is there. That is, in this example, the operation forced invalid period ends at the same time as the development effect ends.

なお、暗闇の背景画像が右側に移動する速度と同じ速度で左側に移動し始めたら、操作強制無効期間が終了になるようにしてもよい。遊技者は、暗闇の背景画像が左側に移動し始めた瞬間に発展演出は失敗であったことに気付き、この場合には、チャンスボタン136の操作を少しでも早く認めてあげることで、遊技意欲の持続につながる場合がある。   If the dark background image starts to move to the left side at the same speed as the right side, the forced operation invalid period may end. The player notices that the development effect was unsuccessful at the moment when the dark background image starts to move to the left side. In this case, the player will recognize the operation of the chance button 136 as soon as possible. May lead to sustainability.

また、この例では、チャンスボタン136の操作を受付ける残期間が残っていたので、ボタン演出が継続するが、その残期間が残っていなくても、発展演出に失敗したことを契機に、ボタン演出を再度最初から行うようにしてもよい。   In this example, since the remaining period for accepting the operation of the chance button 136 remains, the button effect continues. However, even if the remaining period does not remain, the button effect is triggered by the failure of the development effect. May be performed again from the beginning.

図20は、発展演出の開始が遅れた場合の例を段階的に示す図である。   FIG. 20 is a diagram showing an example of a case where the start of the development effect is delayed.

図17等に示す例では、残期間メータ表示136cのメータが1/10程度減った段階で発展演出が開始されたが、この例では、6/10程度も減った段階で、図20(f)に示すように発展演出が開始される。遊技者は、この遅めの発展演出が開始された後に、タイミングでチャンスボタン136を操作する。すなわち、図20(g)に示すように、残期間メータ表示136cのメータが2/10程度しか残っていないタイミングでチャンスボタン136を操作する。このタイミングは、操作強制無効期間であり、チャンスボタン136の操作は強制的に受け付けられず、やがて、図20(h)に示すようにチャンスボタン136の操作を受付ける残期間が0になり、ボタン演出が終了する。図20(i)に示すように、ボタン演出が終了しても発展演出は継続しており、結局ここでは発展演出は失敗に終わり、背景画像は、発展演出が開始される前の城下町の背景画像に戻っている(図20(j)参照)。この例では、発展演出が失敗に終わっても、チャンスボタン136の操作を受付ける残期間が0になってしまっているので、チャンスボタン136の操作は受け付けられない。   In the example shown in FIG. 17 and the like, the development effect is started when the meter of the remaining period meter display 136c is reduced by about 1/10. However, in this example, the stage of FIG. The development effect is started as shown in FIG. The player operates the chance button 136 at the timing after the late development effect is started. That is, as shown in FIG. 20G, the chance button 136 is operated at a timing when only about 2/10 of the meter of the remaining period meter display 136c remains. This timing is a forced operation invalid period, and the operation of the chance button 136 is not forcibly accepted. Eventually, the remaining period for accepting the operation of the chance button 136 becomes 0 as shown in FIG. The production ends. As shown in FIG. 20 (i), the development effect continues even after the button effect ends, and eventually the development effect ends in failure, and the background image is the background of the castle town before the development effect is started. Returning to the image (see FIG. 20J). In this example, even if the development effect is unsuccessful, the remaining period for accepting the operation of the chance button 136 is 0, so that the operation of the chance button 136 is not accepted.

図21は、ボタン演出が開始されてすぐにチャンスボタン136の操作が行われた例を段階的に示す図である。   FIG. 21 is a diagram showing step by step an example in which the chance button 136 is operated immediately after the button effect is started.

図21に示す例では、同図(d)でボタン演出が開始されると、遊技者は、同図(e)に示すようにチャンスボタン136を即座に操作する。すなわち、発展演出が開始される前にチャンスボタン136を操作する。この例では、発展演出が開始される前は、操作強制無効期間ではなく、チャンスボタン136の操作を受け付ける状態にあり、図20(f)には、“CHANCE”という予告表示が、城下町の背景画像にオーバーラップするように割り込んで表示され、その後、同図(g)ではスーパーリーチAに発展している。   In the example shown in FIG. 21, when the button effect is started in FIG. 21D, the player immediately operates the chance button 136 as shown in FIG. That is, the chance button 136 is operated before the development effect is started. In this example, before the development effect is started, the operation of the chance button 136 is accepted instead of the operation forced invalid period, and in FIG. 20 (f), a notice display “CHANCE” is displayed in the background of the castle town. The image is displayed so as to overlap the image, and thereafter, the image has been developed into super reach A in FIG.

そして、その後に発展演出が開始され(図21(h)参照)、図21(i)に示すように、発展演出成功からスーパーリーチCにさらに発展する。   Then, after that, the development effect is started (see FIG. 21 (h)), and as shown in FIG. 21 (i), the development effect is further developed to the super reach C.

発展演出は、例えば、図21(c)等に示すリーチ状態の開始から予め定められた時間を経過すると開始される演出であってもよく、この例のように、チャンスボタン136の操作タイミングが早いと、チャンスボタン136操作に基づく演出(ここではスーパーリーチA)を見ることができ、このことを項略本等で知った遊技者は、チャンスボタン136操作に基づく演出を見ようとして、チャンスボタン136を早いタイミングで操作するようになり、操作促進につながる。また、発展演出の開始前にチャンスボタン136が操作された場合には、例え、発展演出の開始タイミングが到来しても、“CHANCE”等の予告表示や、チャンスボタン136操作に基づく演出(例えば、スーパーリーチ演出)の実行を優先し、発展演出の開始タイミングを遅延させるようにしてもよい。また反対に、発展演出を優先させてもよい。   The development effect may be an effect that starts when a predetermined time elapses from the start of the reach state shown in FIG. 21C, for example, and the operation timing of the chance button 136 is as in this example. At an early stage, an effect based on the chance button 136 operation (in this case, Super Reach A) can be seen. 136 is operated at an early timing, which leads to the promotion of operation. If the chance button 136 is operated before the start of the development effect, even if the start timing of the development effect arrives, for example, a notice display such as “CHANCE” or an effect based on the operation of the chance button 136 (for example, , Super reach production) may be prioritized and the start timing of the development production may be delayed. Conversely, development effects may be prioritized.

以上説明したように、他の演出実行中に、発展演出が開始されて煽り、その発展演出が、成功する場合(演出が発展(スーパーリーチ演出に発展)する場合)と、失敗する場合(演出が発展しない場合)とがある。なお、ここにいう他の演出とは、ボタン演出に限らず、様々な演出であってもよく、島設備の一斉演出であってもよい。   As described above, during the production of another production, the development production is started, and the development production is successful (when the production is developed (developed into a super reach production)) or when it is unsuccessful (production). Is not developed). The other effects mentioned here are not limited to button effects, and may be various effects or simultaneous effects of island facilities.

なお、発展演出における背景画像の最初の出現位置は、様々であってもよく、例えば、装飾図柄表示装置208の表示画面の中心に縮小表示された状態で出現してもよい。また、発展演出の終了タイミングは、発展演出を開始した図柄変動表示の実行期間内であればいつでもよい。なお、複数回の図柄変動表示にまたがって発展演出を行ってもよい。   Note that the first appearance position of the background image in the development effect may be various, for example, it may appear in a reduced display state at the center of the display screen of the decorative symbol display device 208. Further, the end timing of the development effect may be any time as long as it is within the execution period of the symbol variation display in which the development effect is started. Note that the development effect may be performed across a plurality of symbol variation displays.

また、ボタン演出の開始タイミングやボタン演出画像(136a,136b,136c)の表示開始タイミングと、発展演出が開始されるタイミングとの間に法則性を持たせてもよい。例えば、ボタン演出画像(136a,136b,136c)が表示されて残期間メータ表示136cのメータが、予め定められた位置まで減った場合に、発展演出が開始される態様であってもよい。   Moreover, you may give a law property between the start timing of a button effect, the display start timing of a button effect image (136a, 136b, 136c), and the timing at which an expansion effect is started. For example, the development effect may be started when the button effect image (136a, 136b, 136c) is displayed and the meter of the remaining period meter display 136c is reduced to a predetermined position.

また、以上の説明では、ボタン演出が開始された後に、発展演出が開始され、操作強制無効期間の間も、チャンスボタン138は赤色に点灯し、発展演出成功となる例や、反対に発展演出失敗となる例について説明した。また、操作強制無効期間が終了しても、ボタン操作の残期間が残っている場合には、ボタン操作の受付が復活する例や、残期間が残っておらず、ボタン操作の受付が復活しない例についても説明した。さらに、発展演出が開始される前にボタン操作を行い、操作結果(“CHANCE”という予告表示)は、発展演出に持ち越さない例についても説明した。なお、操作結果を発展演出に持ち越す場合があってもよい。   Further, in the above description, after the button effect is started, the development effect is started, and during the forced operation invalid period, the chance button 138 is lit red and the development effect is successful. An example of failure was described. In addition, if the remaining period of the button operation remains even after the operation forced invalidation period ends, the button operation reception will be revived, or the remaining period will not remain and the button operation reception will not be revived An example was also explained. Further, an example in which the button operation is performed before the development effect is started and the operation result (notice display “CHANCE”) is not carried over to the development effect has been described. The operation result may be carried over to the development effect.

図22は、チャンスボタン136の操作に基づく演出としてランク表示がなされる例を段階的に示す図である。   FIG. 22 is a diagram showing an example of rank display as an effect based on the operation of the chance button 136 in a stepwise manner.

この例でも、発展演出が開始される前にチャンスボタン136が操作され(図22(e)参照)、図22(f)には、“CHANCE”という予告表示が、城下町の背景画像にオーバーラップするように割り込んで表示され、その後、同図(g)ではスーパーリーチAに発展している。チャンスボタン136の操作に基づく演出の一つは、このスーパーリーチAの演出であるが、この例では、チャンスボタン136の操作に基づくもう一つの演出としてランク表示rvの演出が付加されている。ランク表示rvは、大当りの予告演出の一種であって、大当りの期待度は、ランクAが最も高く、ランクFが最も低い。図22(h)に示す装飾図柄表示装置208には、左下に「ランクC達成」というランク表示rvがなされている。ここでのランク表示rvは、“CHANCE”という予告表示に対応したランクCであってもよいし、スーパーリーチAに対応したランクCであってもよく、“激熱”という予告表示ではランクAになり、スーパーリーチCでもランクAになる。   Also in this example, the chance button 136 is operated before the development effect is started (see FIG. 22E), and in FIG. 22F, the notice display “CHANCE” is overlapped with the background image of the castle town. In the same figure (g), it has evolved into super reach A. One of the effects based on the operation of the chance button 136 is the effect of this super reach A. In this example, the effect of rank display rv is added as another effect based on the operation of the chance button 136. The rank display rv is a kind of jackpot notice effect, and the expectation degree of jackpot is highest in rank A and lowest in rank F. In the decorative symbol display device 208 shown in FIG. 22 (h), a rank display rv of “Rank C achieved” is made on the lower left. Here, the rank display rv may be rank C corresponding to the notice display “CHANCE”, rank C corresponding to super reach A, or rank A in the notice display “super heat”. And rank A in Super Reach C.

なお、ランク表示は、他の予告演出の期待度を、段階的に報知する表示であってもよい。例えばSSランク、Sランク、Nランク、Nランク、SNランクの5段階の表示であってもよい。また、予告としての機能を直接は持たずに、単に他の予告の期待度を映像化しているものであってもよい。   In addition, the rank display may be a display that notifies the degree of expectation of other notice effects in stages. For example, it may be a five-level display of SS rank, S rank, N rank, N rank, and SN rank. Further, it may be one that does not directly have a function as a notice but simply visualizes the expectation degree of another notice.

この例では、チャンスボタン136の操作タイミングが早いとランク表示rvを見ることができ、大当りの期待度の目安になる。   In this example, when the operation timing of the chance button 136 is early, the rank display rv can be seen, which is a measure of the expectation level of the big hit.

そして、その後に発展演出が開始されてもランク表示rvは左下に表示されたままであり(図22(h)参照)、図22(i)に示すように、発展演出成功からスーパーリーチCにさらに発展しても、ランク表示rvは左下に表示されたままである。このように、チャンスボタン136の操作に基づく演出が、発展演出が終了した後も履歴として残り、持ち越される。なお、ランク表示rvが持ち越されることにより、キャラクタ表示やアイコン表示がランク表示によって隠される場合もある。   Then, even if the development effect is started after that, the rank display rv remains displayed in the lower left (see FIG. 22 (h)), and as shown in FIG. Even if it develops, the rank display rv remains displayed in the lower left. In this way, the effect based on the operation of the chance button 136 remains as a history even after the development effect ends, and is carried over. In addition, when the rank display rv is carried over, the character display and the icon display may be hidden by the rank display.

図23は、ボタン演出画像が複数表示されるボタン演出の例を段階的に示す図である。   FIG. 23 is a diagram illustrating an example of button effects in which a plurality of button effect images are displayed.

図23(c)では、左図柄表示領域208a、中図柄表示領域208b、および右図柄表示領域208cそれぞれにおいて行われていた装飾図柄の変動表示は、左隅に縮小表示され、左図柄表示領域208aには「A」のカードが表示され、中図柄表示領域208bには「B」のカードが表示され、右図柄表示領域208cには「C」のカードが表示されている。このように各カードに表示されている図柄は、特殊図柄であって、装飾図柄の一種である。   In FIG. 23C, the decorative symbol variation display performed in each of the left symbol display area 208a, the middle symbol display area 208b, and the right symbol display area 208c is reduced in the left corner and displayed in the left symbol display area 208a. "A" card is displayed, "B" card is displayed in the middle symbol display area 208b, and "C" card is displayed in the right symbol display area 208c. In this way, the symbols displayed on each card are special symbols and are a kind of decorative symbols.

図23(d)では、各カードの上にボタン演出画像(136a,136b,136c)が表示され、3回のボタン操作を促す。   In FIG. 23 (d), button effect images (136a, 136b, 136c) are displayed on each card, prompting three button operations.

図23(e)では、チャンスボタン136の1回目の操作が行われ、同図(f)では、「A」のカードが、殿様のキャラクタC1の顔に変化している。なお、殿様のキャラクタC1の顔以外に、その他のキャラクタの顔に変化する場合もある(以下、同じ。)。   In FIG. 23 (e), the first operation of the chance button 136 is performed, and in FIG. 23 (f), the card “A” is changed to the face of Tono-sama character C1. In addition to the face of Tono-sama character C1, the face may change to the face of another character (the same applies hereinafter).

図23(g)では、チャンスボタン136の2回目の操作が行われ、同図(h)では、「B」のカードが、殿様のキャラクタC1の顔に変化している。   In FIG. 23 (g), the second operation of the chance button 136 is performed. In FIG. 23 (h), the card “B” is changed to the face of the character C1.

図23(i)では、チャンスボタン136の3回目の操作が行われ、同図(j)では、「C」のカードが、殿様のキャラクタC1の顔に変化し、殿様のキャラクタC1の顔が3つ揃う。すなわちここでは、チャンスボタン136を操作することで、絵合わせゲームが行われたことになり、この例では絵合わせゲームに成功したことになる。   In FIG. 23 (i), the third operation of the chance button 136 is performed, and in FIG. 23 (j), the card “C” changes to the face of Tonosama character C1, and the face of Tonosama character C1 changes. I have three. That is, here, the picture matching game is performed by operating the chance button 136. In this example, the picture matching game is successful.

やがて、図23(k)に示すように、3つ並んだ殿様のキャラクタC1の顔を覆うように、“激熱”という予告表示が割り込んで表示される。なお、この例では、各カードの上にボタン演出画像(136a,136b,136c)が表示されたが、最初に「A」のカードの上にボタン演出画像(136a,136b,136c)が一つだけ表示され、チャンスボタン136が操作されると、「B」のカードの上にボタン演出画像(136a,136b,136c)が一つ表示され、チャンスボタン136が再び操作されると、「C」のカードの上にボタン演出画像(136a,136b,136c)が一つ表示される態様であってもよい。   Eventually, as shown in FIG. 23 (k), a notice display “Intense heat” is interrupted and displayed so as to cover the faces of the three Tono-like characters C1. In this example, the button effect images (136a, 136b, 136c) are displayed on each card. However, first, one button effect image (136a, 136b, 136c) is displayed on the “A” card. When the chance button 136 is operated, one button effect image (136a, 136b, 136c) is displayed on the “B” card. When the chance button 136 is operated again, “C” is displayed. One button effect image (136a, 136b, 136c) may be displayed on the card.

図24は、発展演出と図23を用いて説明したボタン演出画像が複数表示されるボタン演出の複合演出の一例を段階的に示す図である。   FIG. 24 is a diagram showing step by step an example of a combined effect of a button effect in which a plurality of button effect images described with reference to FIG. 23 are displayed.

図24(a)では、各表示領域208a〜208cにカードが表示されており、同図(b)では、図23を用いて説明したボタン演出画像が複数表示されるボタン演出が開始される。チャンスボタン136の一回目の操作を終えたところで、発展演出が開始され、図24(e)では、装飾図柄表示装置208の表示画面の左端から暗闇の背景画像が出現してきている。   In FIG. 24A, cards are displayed in the display areas 208a to 208c. In FIG. 24B, a button effect in which a plurality of button effect images described with reference to FIG. 23 are displayed is started. When the first operation of the chance button 136 is completed, the development effect is started. In FIG. 24E, a dark background image appears from the left end of the display screen of the decorative symbol display device 208.

発展演出が開始されると、操作強制無効期間が開始され、図24(f)で、チャンスボタン136の二回目の操作を行っても、その操作は強制的に受け付けられず、やがて、チャンスボタン136の操作を受付ける残期間が0になり、その後、発展演出は成功に終わり、図24(h)ではスーパーリーチCの演出が開始されている。   When the development effect is started, the operation forced invalidation period is started. Even if the second operation of the chance button 136 is performed in FIG. 24F, the operation is not forcibly accepted, and eventually the chance button The remaining period in which the operation of 136 is received becomes zero, and then the development effect ends successfully, and the effect of super reach C is started in FIG.

なお、発展演出が失敗に終わった場合は、チャンスボタン136の操作を受付ける残期間に関係なく、チャンスボタン136の操作を受け付けるようにしてもよい。   When the development effect is unsuccessful, the operation of the chance button 136 may be accepted regardless of the remaining period in which the operation of the chance button 136 is accepted.

図24(h’)でもスーパーリーチC演出が開始されているが、その後、図24(i’)に示すように、“激熱”という予告表示が割り込んで表示される。ここでは、チャンスボタン136の操作が3回行われなかったが、予告表示が表示されている。この予告表示は、チャンスボタン136の操作を1回も行わなくても表示される。   In FIG. 24 (h '), the super reach C effect is also started, but thereafter, as shown in FIG. 24 (i'), a notice display "Intense heat" is interrupted and displayed. Here, the chance button 136 is not operated three times, but a notice display is displayed. This notice display is displayed even if the chance button 136 is not operated once.

図25は、保留アイコンがチャンスボタン136の表示態様で表示される一例を段階的に示す図である。   FIG. 25 is a diagram showing an example in which the hold icon is displayed in the display mode of the chance button 136 in a stepwise manner.

図25(a)に示す装飾図柄表示装置208には、4つの保留アイコンh1〜h4が表示されており、これらのうち、始動入賞タイミングが最も新しい4番目の保留アイコンh4のみが、チャンスボタン136の表示態様(以下、ボタン表示態様という。)で表示されている。ボタン表示態様は、デフォルトの表示態様である黒丸の表示態様に、図1に示すチャンスボタン136を模したボタン画像136aと、チャンスボタン136の操作を促す促進表示としての矢印の表示136bの組合せが付加された表示態様であって、チャンスボタン136の操作を受付ける残期間を表す表示は含まれていない表示態様である。このボタン表示態様は、操作関連表示態様の一例に相当する。保留アイコンの表示態様をボタン表示態様にすることによって、ボタン演出が実行されている。ただし、特図の図柄変動表示の実行中しか、チャンスボタン136の操作を受け付けず、特図の図柄変動表示の停止表示中は操作強制無効期間に相当する。また、この例では、チャンスボタン136の点灯態様は、常時、白色の点灯態様であるが、ボタン表示態様の保留アイコンが表示されている間は、常時、赤色の点灯態様であってもよい。あるいは、ボタン表示態様の保留アイコンが表示されている特図の図柄変動表示の実行中に限って赤色の点灯態様とし、ボタン表示態様の保留アイコンが表示されていても特図の図柄変動表示の停止表示中は青色の点灯態様としてもよい。   The decorative symbol display device 208 shown in FIG. 25A displays four hold icons h1 to h4. Of these, only the fourth hold icon h4 with the newest start winning timing is the chance button 136. Are displayed in a display mode (hereinafter referred to as a button display mode). The button display mode includes a combination of a button image 136a imitating the chance button 136 shown in FIG. 1 and an arrow display 136b as a prompt display for prompting the operation of the chance button 136 in the black circle display mode which is the default display mode. The added display mode is a display mode that does not include a display indicating the remaining period in which the operation of the chance button 136 is accepted. This button display mode corresponds to an example of an operation related display mode. The button effect is executed by changing the display mode of the hold icon to the button display mode. However, the operation of the chance button 136 is accepted only during the execution of the special symbol design change display, and the operation of the special design symbol change display stop display corresponds to the operation forced invalid period. In this example, the lighting mode of the chance button 136 is always a white lighting mode, but may be always a red lighting mode while the hold icon of the button display mode is displayed. Alternatively, only when the symbol variation display of the special symbol in which the hold icon of the button display mode is displayed is set to the red lighting mode, and even if the hold icon of the button display mode is displayed, the symbol variation display of the special symbol is displayed. It is good also as a blue lighting mode during a stop display.

特図の図柄変動表示の停止表示中である図25(c)のタイミングで、遊技者は、チャンスボタン136を操作するが、操作強制無効期間のため、操作は強制的に受け付けられず、図25(d)でも4番目の保留アイコンh4はボタン表示態様のままである。   The player operates the chance button 136 at the timing of FIG. 25 (c) during the stop display of the special symbol variation display of the special figure, but the operation is not forcibly accepted because of the operation forced invalid period. Even in 25 (d), the fourth hold icon h4 remains in the button display mode.

図25(e)では、次の特図1の図柄変動表示が開始され、保留アイコンは左へ一つシフト移動し、その結果、ボタン表示態様の保留アイコンは3番目の保留アイコンh3になる。   In FIG. 25 (e), the symbol variation display of the next special figure 1 is started, and the hold icon is shifted by one to the left. As a result, the hold icon in the button display mode becomes the third hold icon h3.

図25(f)では、図柄変動表示の実行中にチャンスボタン136が操作され、図25(g)では、それまでボタン表示態様であった3番目の保留アイコンh3の表示態様が、エフェクトの表示態様に一旦変化し、同図(h)では、殿様のキャラクタC1の顔の表示態様に変化している。この殿様のキャラクタC1の顔の表示態様は、大当りの期待度が高い先読み予告の表示態様である。このように、チャンスボタン136の操作が受け付けられて大当りの期待度が高い表示態様に変化した場合は、ボタン演出成功に相当し、反対に、デフォルトの表示態様に戻ったり、大当りの期待度が低い表示態様(例えば、バツ印の表示態様)に変化した場合は、ボタン演出失敗に相当する。なお、ボタン表示態様も先読み予告の表示態様の一種と見ることもできる。   In FIG. 25 (f), the chance button 136 is operated during the execution of the symbol variation display, and in FIG. 25 (g), the display mode of the third hold icon h3 which has been the button display mode until then is the display of the effect. It changes to the mode once, and in the same figure (h), it changes to the display mode of the face of Tono-sama character C1. The display mode of the face of the Tono-sama character C1 is a display mode of a pre-reading notice with a high degree of expectation of jackpot. As described above, when the operation of the chance button 136 is accepted and the display mode is changed to a display mode with a high degree of expectation of jackpot, this corresponds to a successful button production. When it changes to a low display mode (for example, a display mode of crosses), it corresponds to a button effect failure. Note that the button display mode can also be regarded as a kind of display mode for the pre-reading notice.

なお、ボタン表示態様は、ボタン画像136aのみであってもよいし、操作促進表示のみであってもよいし、残期間メータ表示136cのみであってもよいし、ボタン画像136aと操作促進表示と残期間メータ表示136cの組合せであってもよい。あるいは、ボタン表示態様は、ボタン画像136aと残期間メータ表示136cのみの組合せであってもよいし、操作促進表示と残期間メータ表示136cのみの組合せであってもよい。さらに、操作促進表示としては、矢印の表示136bおよび「押せ」という文字表示のセットの他、矢印の表示136bのみであってもよいし、操作を促す文字表示のみであってもよい。   Note that the button display mode may be only the button image 136a, only the operation promotion display, only the remaining period meter display 136c, or the button image 136a and the operation promotion display. The remaining period meter display 136c may be combined. Alternatively, the button display mode may be a combination of only the button image 136a and the remaining period meter display 136c, or may be a combination of only the operation promotion display and the remaining period meter display 136c. Further, as the operation promotion display, in addition to the arrow display 136b and the character display set of “press”, only the arrow display 136b or only the character display for prompting the operation may be used.

図26は、保留アイコンがチャンスボタン136の表示態様で表示される他の一例を段階的に示す図である。   FIG. 26 is a diagram showing step by step another example in which the hold icon is displayed in the display mode of the chance button 136.

図25に示す例では、ボタン表示態様の保留アイコンは、保留増加時(始動入賞時)に最初からボタン表示態様で表示される。一方、この図26に示す例では、ボタン表示態様の保留アイコンは、保留増加後(始動入賞後)に、デフォルトの表示態様から変化して表示される。図26(a)に示す装飾図柄表示装置208には、4つの保留アイコンh1〜h4がいずれもデフォルトの表示態様で表示されている。これらの保留アイコンh1〜h4は、演出表示領域208dの左側に表示されており、右隅にはスペースが確保されている。   In the example shown in FIG. 25, the hold icon in the button display mode is displayed in the button display mode from the beginning when the hold is increased (at the time of start winning). On the other hand, in the example shown in FIG. 26, the hold icon in the button display mode is displayed in a changed manner from the default display mode after the hold increase (after the start winning). In the decorative symbol display device 208 shown in FIG. 26A, all four hold icons h1 to h4 are displayed in a default display mode. These hold icons h1 to h4 are displayed on the left side of the effect display area 208d, and a space is secured in the right corner.

図26(b)では、特図1の図柄変動表示が開始される。ここで開始された特図1の図柄変動表示は、図26(l)まで継続する。   In FIG.26 (b), the symbol fluctuation display of special figure 1 is started. The symbol variation display of special figure 1 started here continues until FIG. 26 (l).

図26(c)〜同図(e)では、スペースが確保された右隅に、殿様のキャラクタC1が、画面下方から徐々に上昇してくる。この殿様のキャラクタC1は、右肩に、図1に示すチャンスボタン136を模したボタン136xをかついでいる。ここでは、操作を促す画像等は付加されておらず、単なるボタン136xの画像である。図26(f)では、右肩にボタン136xをかついだ殿様のキャラクタC1が、そのボタン136xを投げる。ここでの単なるボタン136xの画像は、ボタン操作を促しているとはいえず、単なるボタン136xの画像が表示されただけでは、ボタン操作を受け付ける期間は開始されない。すなわち、ボタン操作は受け付けられない。投げられたボタン136xはどこに到達するか不明であるが、図26(h)では、三番目の保留アイコンh3に到達し、それまでデフィルトの黒丸の表示態様であった三番目の保留アイコンh3が、ボタン136xの画像に置き換わる。次いで、図26(i)に示すように、ボタン136xの画像に、チャンスボタン136の操作を促す促進表示としての矢印の表示136bが付加され、三番目の保留アイコンh3の表示態様は、ボタン表示態様になる。保留アイコンh3の表示態様がボタン表示態様になると、ボタン操作を受け付ける期間が開始され、ボタン操作を受け付ける。ただし、チャンスボタン136の点灯態様は、保留アイコンh3の表示態様がボタン表示態様になっても、白色の点灯態様のままである。   In FIG. 26 (c) to FIG. 26 (e), the Tono-like character C1 gradually rises from the bottom of the screen at the right corner where a space is secured. This Tono-sama character C1 carries a button 136x imitating the chance button 136 shown in FIG. Here, an image that prompts an operation or the like is not added, and the image is a simple button 136x. In FIG. 26 (f), the character C1 who has a button 136x on the right shoulder throws the button 136x. The simple image of the button 136x here does not prompt the button operation, and the period for accepting the button operation is not started when the simple image of the button 136x is displayed. That is, button operations are not accepted. Where the thrown button 136x reaches is unknown, in FIG. 26 (h), the third hold icon h3 has been reached, and the third hold icon h3 that has been the display mode of the defilled black circle until then is displayed. , The image of the button 136x is replaced. Next, as shown in FIG. 26 (i), an arrow display 136b is added to the image of the button 136x as a promotion display for prompting the operation of the chance button 136, and the display mode of the third hold icon h3 is a button display. It becomes an aspect. When the display mode of the hold icon h3 is changed to the button display mode, a period for receiving the button operation is started and the button operation is received. However, the lighting mode of the chance button 136 remains the white lighting mode even when the display mode of the hold icon h3 is changed to the button display mode.

図26(j)〜同図(k)では、ボタン136xを投げ終えた殿様のキャラクタC1が、徐々に下降し、同図(l)では、表示画面から完全に消える。   In FIG. 26 (j) to FIG. 26 (k), the character C1 who has finished throwing the button 136x gradually descends, and in FIG. 26 (l), it disappears completely from the display screen.

図27は、エフェクト効果によるボタン演出の一例を段階的に示す図である。   FIG. 27 is a diagram showing an example of button effects by effect effects in stages.

図27(a)ではリーチ状態が開始される。リーチ状態が開始されると、ボタン演出が開始される。図27(b)では、ボタン演出が開始され、まずは、図1に示すチャンスボタン136を模したボタン画像がエフェクト効果によって左右に分かれて半透明状に表示されている。この段階では、ボタン操作を受け付ける期間は開始されず、ボタン操作は受け付けられない。左右に分かれて半透明状に表示されたボタン画像136a’は、時間の経過とともに互いに接近し合い、やがて一つに合体し、ボタン画像136aになる。この段階でも、単なるボタン画像136a’にしかすぎず、ボタン操作を促しているとはいえないことから、ボタン操作を受け付ける期間はまだ開始されず、ボタン操作は受け付けられない。最後に、操作促進表示としての、矢印の表示136bおよび「押せ」という文字表示と、残期間メータ表示136cとが追加され、ボタン演出画像(136a,136b,136c)が表示される。ボタン演出画像(136a,136b,136c)が表示されると、それまで白色に点灯していたチャンスボタン136は、赤色に点灯し、ボタン操作を受け付ける期間が開始され、ボタン操作を受け付ける。   In FIG. 27A, the reach state is started. When the reach state is started, the button effect is started. In FIG. 27B, a button effect is started, and first, a button image imitating the chance button 136 shown in FIG. At this stage, the period for accepting button operations is not started, and button operations are not accepted. The button images 136a 'which are divided into left and right and displayed in a semi-transparent state approach each other as time passes, and eventually merge into one to form a button image 136a. Even at this stage, it is merely a button image 136a ', and it cannot be said that the button operation is prompted. Therefore, the period for accepting the button operation is not yet started, and the button operation is not accepted. Finally, an arrow display 136b and a character display of “press” as an operation promotion display and a remaining period meter display 136c are added, and a button effect image (136a, 136b, 136c) is displayed. When the button effect image (136a, 136b, 136c) is displayed, the chance button 136, which has been lit white until then, is lit red, a period for accepting the button operation is started, and the button operation is accepted.

図28は、発展演出と保留アイコンがチャンスボタン136の表示態様で表示されるボタン演出の複合演出の一例を段階的に示す図である。   FIG. 28 is a diagram showing step by step an example of a combined effect of button effects in which the development effect and the hold icon are displayed in the display mode of the chance button 136.

図28(a)では、3つ表示されている保留アイコンのうち三番目の保留アイコンh3の表示態様がボタン表示態様であり、ボタン演出が行われている。ボタン表示態様の保留アイコンh3は、操作関連表示の一例に相当する。また、特図1の図柄変動表示中である。ここで行われている特図1の図柄変動表示は、図28(g)の直前まで継続される。ボタン表示態様の保留アイコンが特図1の図柄変動表示中に表示されている状態で、図28(b)に示すように発展演出が開始され、装飾図柄表示装置208の表示画面の左端から暗闇の背景画像が出現してくる。特図1の図柄変動表示中ではあるが、発展演出が開始されたことで操作強制無効期間が開始される。したがって、図28(c)のタイミングでチャンスボタン136が操作されても、その操作は強制的に受け付けられず、図28(d)でも3番目の保留アイコンh3はボタン表示態様のままである。   In FIG. 28A, the display mode of the third hold icon h3 among the three hold icons displayed is the button display mode, and the button effect is performed. The hold icon h3 in the button display mode corresponds to an example of an operation related display. In addition, the symbol variation display of Special Figure 1 is being performed. The symbol variation display of special figure 1 performed here is continued until immediately before FIG. In the state where the hold icon of the button display mode is displayed during the symbol variation display of FIG. 1, the development effect is started as shown in FIG. 28 (b), and darkness starts from the left end of the display screen of the decorative symbol display device 208. The background image appears. Although the symbol variation display of special figure 1 is being performed, the operation forced invalid period is started when the development effect is started. Therefore, even if the chance button 136 is operated at the timing of FIG. 28C, the operation is not forcibly accepted, and the third hold icon h3 remains in the button display mode in FIG.

やがて、図28(e)に示すように発展演出が成功に終わり、背景画像は暗闇の背景画像に切り替わる。この段階でも、3番目の保留アイコンh3はボタン表示態様のままである。図28(f)では、発展演出が成功に終わったことによりスーパーリーチCの演出が開始されている。スーパーリーチCの演出が開始されると、保留アイコンh1〜h3は総て消え、視認不能になっている。したがって、ボタン表示態様の保留アイコンh3も消えてしまっている。   Eventually, as shown in FIG. 28E, the development effect ends successfully, and the background image is switched to a dark background image. Even at this stage, the third hold icon h3 remains in the button display mode. In FIG. 28 (f), the effect of super reach C is started by the success of the development effect. When the production of Super Reach C is started, all the hold icons h1 to h3 disappear and become invisible. Therefore, the hold icon h3 in the button display mode has also disappeared.

図28(g)では、スーパーリーチ演出が開始されながらも、暗闇の背景画像で左上に縮小表示された装飾図柄の変動表示では、ハズレの装飾図柄の組合せが表示され、同図(h)では、城下町の背景画像に戻って、左図柄表示領域208aに「装飾3」、中図柄表示領域208bに「装飾2」、右図柄表示領域208cに「装飾3」が停止表示されている。図28(h)では、スーパーリーチ演出中に消えていた保留アイコンの表示が復活し、ボタン表示態様の保留アイコンh3も表示されている。しかしながら、特図の図柄変動表示が停止表示中であるため、操作強制無効期間であり、このタイミングでチャンスボタン136を操作しても、操作は強制的に受け付けられない。保留アイコンの表示態様を用いたボタン演出では、その保留アイコンの表す保留が消化されるまでボタン演出を継続可能(ボタン表示態様で表示継続可能)であり、図28(h)に示すボタン表示態様の保留アイコンh3は、次の図柄変動表示が開始されると、2番目の保留アイコンh2にシフト移動し、さらに、1番目の保留アイコンh1としても表示可能である。またさらに、1番目の保留アイコンh1がボタン表示態様で表示されている状態で、その1番目の保留アイコンh1の表す保留が消化されると、当該1番目の保留アイコンhは変動アイコンcに変化し、変動アイコンcに変化してもボタン表示態様で表示されるようにしてもよい。   In FIG. 28 (g), in the variation display of the decorative symbol that is reduced and displayed on the upper left in the dark background image while the super reach effect is started, the combination of the decorative symbols of the loss is displayed. Returning to the background image of the castle town, “decoration 3” is stopped in the left symbol display area 208a, “decoration 2” in the middle symbol display area 208b, and “decoration 3” is stopped in the right symbol display area 208c. In FIG. 28 (h), the display of the hold icon that disappeared during the super reach effect is restored, and the hold icon h3 in the button display mode is also displayed. However, since the symbol variation display of the special figure is stopped, the operation is forcibly disabled. Even if the chance button 136 is operated at this timing, the operation is not forcibly accepted. In the button effect using the display mode of the hold icon, the button effect can be continued until the hold indicated by the hold icon is consumed (display can be continued in the button display mode), and the button display mode shown in FIG. When the next symbol variation display is started, the hold icon h3 is shifted to the second hold icon h2 and can also be displayed as the first hold icon h1. Furthermore, when the hold indicated by the first hold icon h1 is digested in a state where the first hold icon h1 is displayed in the button display mode, the first hold icon h changes to the fluctuation icon c. Even if the icon changes to the fluctuation icon c, it may be displayed in a button display mode.

なお、この例でも、図25に示す例と同じく、チャンスボタン136の点灯態様は、常時、白色の点灯態様であるが、ボタン表示態様の保留アイコンが表示されている間は、常時、赤色の点灯態様であってもよい。あるいは、ボタン表示態様の保留アイコンが表示されている特図の図柄変動表示の実行中に限って赤色の点灯態様とし、ボタン表示態様の保留アイコンが表示されていても特図の図柄変動表示の停止表示中は青色の点灯態様としてもよい。   In this example as well, as in the example shown in FIG. 25, the lighting mode of the chance button 136 is always a white lighting mode. However, while the hold icon in the button display mode is displayed, the chance button 136 is always red. A lighting mode may be used. Alternatively, only when the symbol variation display of the special symbol in which the hold icon of the button display mode is displayed is set to the red lighting mode, and even if the hold icon of the button display mode is displayed, the symbol variation display of the special symbol is displayed. It is good also as a blue lighting mode during a stop display.

スーパーリーチ演出が開始された図28(f)に続く、他の例の図28(i)では、ボタン表示態様の保留アイコンh3が消えている状態でスーパーリーチ演出の実行中にチャンスボタン136を操作する。ここでのチャンスボタン136の操作は有効に受け付けられ、図28(j)では、同図(g)と同じく、暗闇の背景画像で左上にハズレの装飾図柄の組合せが表示されている。この図28(g)の段階でも保留アイコンは消えており、同図(h)に示す、城下町の背景画像に戻って装飾図柄の停止表示が行われる段階で保留アイコンの表示は復活する。表示が復活した保留アイコンのうち、スーパーリーチ演出前はボタン表示態様であった3番目の保留アイコンh3は、スーパーリーチ演出中にボタン操作がされたことで、殿様のキャラクタC1の顔の表示態様に変化して、復活表示されている。なお、スーパーリーチ演出中にボタン操作がされ、その操作が有効に受け付けられた場合には、スピーカ120から演出音を出力したり、チャンスボタン136の点灯態様を変化(例えば、点滅態様に変化)させてもよい。   In FIG. 28 (i), which is another example following FIG. 28 (f) where the super reach effect is started, the chance button 136 is displayed during execution of the super reach effect with the hold icon h3 in the button display mode disappearing. Manipulate. The operation of the chance button 136 here is effectively accepted, and in FIG. 28 (j), as in FIG. 28 (g), a combination of losing decorative symbols is displayed on the upper left in the dark background image. The hold icon disappears even at the stage of FIG. 28 (g), and the display of the hold icon is restored at the stage where the decorative symbol is stopped and displayed back to the background image of the castle town shown in FIG. Of the held icons whose display has been restored, the third held icon h3, which was in the button display mode before the super reach effect, is the display mode of the face of the character C1 of Tono-sama when the button operation is performed during the super reach effect. Changed to revival display. When a button operation is performed during the super reach production and the operation is effectively accepted, a production sound is output from the speaker 120 or the lighting mode of the chance button 136 is changed (for example, changed to a flashing mode). You may let them.

図29は、保留アイコンがチャンスボタン136の表示態様で表示されるボタン演出が発展演出実行中に開始された場合の複合演出の一例を段階的に示す図である。   FIG. 29 is a diagram showing step by step an example of a composite effect when the button effect in which the hold icon is displayed in the display mode of the chance button 136 is started during the execution of the development effect.

図29(a)では、特図1の図柄変動表示中であり、2つの保留アイコンh1,h2が表示されている。これら2つの保留アイコンh1,h2はいずれもデフォルトの表示態様である。ここで行われている特図1の図柄変動表示は、図29(g)まで継続される。   In FIG. 29 (a), the symbol variation display of special figure 1 is being displayed, and two hold icons h1 and h2 are displayed. These two hold icons h1 and h2 are both default display modes. The symbol variation display of special figure 1 performed here is continued until FIG. 29 (g).

図29(b)では発展演出が開始され、装飾図柄表示装置208の表示画面の左端から暗闇の背景画像が出現してくる。   In FIG. 29B, the development effect is started, and a dark background image appears from the left end of the display screen of the decorative symbol display device 208.

図29(c)では、発展演出が継続している状態で第1特図始動口230に入球があり、特図1の保留数が一つ増加し、3番目の保留アイコンh3が追加表示される。ここで追加表示された3番目の保留アイコンh3は、ボタン表示態様で追加表示され、発展演出実行中にボタン演出が開始される。このように、発展演出実行中にボタン演出が開始されると、ボタン演出の開始当初から操作強制無効期間になり、チャンスボタン136の操作を最初から強制的に受け付けない。発展演出が継続している図29(d)のタイミングでチャンスボタン136を操作してもその操作も強制的に受け付けられず、同図(e)に示すように、3番目の保留アイコンh3は、ボタン表示態様のままである。   In FIG. 29 (c), there is a ball entering the first special figure starting port 230 in a state where the development effect is continued, the number of holdings of the special figure 1 is increased by one, and a third holding icon h3 is additionally displayed. Is done. The third hold icon h3 additionally displayed here is additionally displayed in the button display mode, and the button effect is started during the development effect. As described above, when the button effect is started during the execution of the development effect, the operation compulsory invalid period starts from the beginning of the button effect, and the operation of the chance button 136 is not forcibly accepted from the beginning. Even if the chance button 136 is operated at the timing of FIG. 29 (d) where the development effect is continued, the operation is not forcibly accepted. As shown in FIG. The button display mode remains unchanged.

図29(f)では、発展演出が成功に終わり、背景画像は暗闇の背景画像に切り替わり、次いで、同図(g)に示すようにスーパーリーチCの演出が開始される。   In FIG. 29 (f), the development effect is successful, the background image is switched to a dark background image, and then the effect of super reach C is started as shown in FIG.

ここで、スーパーリーチCの演出の後、装飾図柄表示装置208に、大当りの装飾図柄の組合せが停止表示される場合であっても、ハズレの装飾図柄の組合せが停止表示される場合であっても、3番目の保留アイコンh3は、ボタン表示態様で復活表示される。ただし、大当りの装飾図柄の組合せが停止表示される場合には、デフォルトの表示態様(黒丸の表示態様)に戻して復活表示するようにしてもよい。あるいは、大当りの装飾図柄の組合せが停止表示される場合には、ボタン表示態様のまま復活表示されるが、大当り遊技が開始された場合には、ボタン表示態様から黒丸の表示態様に戻してもよい。   Here, after the effect of Super Reach C, even when the combination of the jackpot decorative symbol is stopped and displayed on the decorative symbol display device 208, the combination of the decorative symbol of the loss is stopped and displayed. Also, the third hold icon h3 is revived and displayed in the button display mode. However, when the combination of the jackpot decorative symbols is stopped and displayed, the display may be restored and returned to the default display mode (black circle display mode). Alternatively, if the combination of the big hit decorative symbols is stopped and displayed, the button display mode is restored, but if the big hit game is started, the button display mode may be changed back to the black circle display mode. Good.

発展演出が成功に終わった図29(f)に続く他の例を示す図29(g’)では、発展演出が終わったことにより操作強制無効期間が終了しており、チャンスボタン136が操作されると、その操作を有効に受付ける。しかしながら、スーパーリーチ演出が開始されており、保留アイコンは消去されているため、保留アイコンの表示態様の変化を確認することができない。図29(h’)は、装飾図柄表示装置208に、大当りの装飾図柄の組合せが停止表示された場合の例であり、この場合、保留アイコンの表示態様は総てデフォルトの表示態様(黒丸の表示態様)に戻ってしまい、ボタン演出は終了してしまう。このため、保留アイコンの表示態様の変化が不明のままボタン演出が終了してしまったことになる。一方、図29(h’’)は、装飾図柄表示装置208に、ハズレの装飾図柄の組合せが停止表示された場合の例であり、この場合は、保留アイコンの表示態様はデフォルトの表示態様に戻らず、図29(h’’)では、3番目の保留アイコンh3が、殿様のキャラクタC1の顔の表示態様に変化して、復活表示されている。このため、ボタン演出における保留アイコンの表示態様の変化を確認することができる。   In FIG. 29 (g ′) showing another example following FIG. 29 (f) in which the development effect has been successfully completed, the operation forced invalid period has ended due to the end of the development effect, and the chance button 136 is operated. Then, the operation is accepted effectively. However, since the super reach effect has been started and the hold icon has been erased, the change in the display mode of the hold icon cannot be confirmed. FIG. 29 (h ′) shows an example in which the combination of jackpot decorative symbols is stopped and displayed on the decorative symbol display device 208. In this case, the display mode of the hold icon is all the default display mode (black circles). Display mode), and the button effect ends. For this reason, the button effect has ended without any change in the display mode of the hold icon. On the other hand, FIG. 29 (h ″) shows an example in which the combination of the lost decorative symbols is stopped and displayed on the decorative symbol display device 208. In this case, the display mode of the hold icon is the default display mode. Without returning, in FIG. 29 (h ″), the third hold icon h3 changes to the face display mode of Tono-sama character C1 and is revived. For this reason, the change of the display mode of the hold icon in the button effect can be confirmed.

なお、停止図柄の表示の際に、保留アイコンの表示を復帰させず、次の図柄変動表示が開始されるタイミングで保留アイコンの表示を復帰させてもよく、この場合には、次の図柄変動表示が開始されるタイミングで、ボタン演出における保留アイコンの表示態様の変化を確認することができる。   In addition, when displaying the stop symbol, the display of the hold icon may be returned at the timing when the next symbol variation display is started without returning the hold icon display. At the timing when the display is started, a change in the display mode of the hold icon in the button effect can be confirmed.

図30は、図17に示すボタン演出と発展演出の複合演出の実行中と、発展演出の終了後にも球抜き操作が行われた場合の一例を段階的に示す図であり、図17の説明と重複する説明は省略する。   FIG. 30 is a diagram showing, in stages, an example of a case where the ball removal operation is performed during the execution of the combined effect of the button effect and the development effect shown in FIG. 17 and after the completion of the development effect. A duplicate description is omitted.

この例では、図1に示す下皿128から球を抜くことを促す表示(球抜き促進表示の一例に相当)である「球を抜いてください」という文字表示が、図30(a)の段階から装飾図柄表示装置208に表示されている。図30(c)ではリーチ状態になり、同図(d)では、ボタン演出画像(136a,136b,136c)の表示によるボタン演出が開始され、同図(d)と同図(e)の間では、発展演出が開始され、装飾図柄表示装置208の表示画面の左端から暗闇の背景画像が出現してくる。この間、球抜き促進表示は継続して表示されており、図30(e)で、球抜き動作が行われる。球抜き動作が行われると、下皿満タンセンサが下皿満タン状態の是正を検出し、球抜き促進表示は即座に終了する。すなわち、ボタン演出の実行中であっても、あるいは発展演出の実行中であっても、操作強制無効期間中であっても、球抜き促進表示は非表示になる。また逆に、ボタン演出の実行中であっても、あるいは発展演出の実行中であっても、下皿満タンエラーが発生すれば、球抜き促進表示は即座に行われる。   In this example, the character display “Please remove the ball”, which is a display prompting to remove the ball from the lower plate 128 shown in FIG. Are displayed on the decorative symbol display device 208. In FIG. 30 (c), the reach state is reached, and in FIG. 30 (d), a button effect is displayed by displaying the button effect images (136a, 136b, 136c), and between FIG. 30 (d) and FIG. 30 (e). Then, the development effect is started, and a dark background image appears from the left end of the display screen of the decorative symbol display device 208. During this time, the ball removal promotion display is continuously displayed, and the ball removal operation is performed in FIG. When the ball removal operation is performed, the lower plate full tank sensor detects correction of the lower plate full state, and the ball removal promotion display is immediately terminated. In other words, the ball removal promotion display is not displayed even when the button effect is being executed, the development effect is being executed, or during the operation forced invalid period. Conversely, even when the button effect is being executed or the development effect is being executed, if a lower pan full tank error occurs, the ball removal promotion display is immediately performed.

発展演出は成功に終わるが、図30(e)で行った球抜き動作が僅かにしか行われなかった結果、発展演出の終了直後に下皿満タンエラーが再び発生する。発展演出が終了し、暗闇の背景画像に切り替わった後でも、下皿満タンエラーが発生すれば、図30(h)に示すように、「球を抜いてください」という球抜き促進表示が即座に表示され、球抜き動作が行われると、球抜き促進表示は即座に終了する。   Although the development effect is successful, as a result of the ball removal operation performed in FIG. 30 (e) being performed only slightly, the lower plate full tank error occurs again immediately after the completion of the development effect. Even if the development effect is finished and the background image is switched to the dark background image, if a bottom plate full tank error occurs, the ball removal promotion display “Please remove the ball” is immediately displayed as shown in FIG. 30 (h). When the ball removal operation is performed and the ball removal operation is performed, the ball removal promotion display ends immediately.

図31は、2種類のボタン演出が重複して行われる複合演出の一例を段階的に示す図である。   FIG. 31 is a diagram illustrating an example of a composite effect in which two types of button effects are performed in an overlapping manner.

図31(a)では、3つ表示されている保留アイコンのうち三番目の保留アイコンh3の表示態様がボタン表示態様であり、保留アイコンの表示態様を用いたボタン演出(第一のボタン演出)が行われている。保留アイコンの表示態様を用いたボタン演出は、その保留アイコンが表す保留の図柄変動表示で大当りするか否かを予告する先読み予告の演出に相当する。   In FIG. 31A, the display mode of the third hold icon h3 among the three hold icons displayed is the button display mode, and the button effect using the display mode of the hold icon (first button effect) Has been done. The button effect using the display mode of the hold icon corresponds to the effect of the pre-reading notice for notifying whether or not a big hit is given by the symbol variation display of the hold indicated by the hold icon.

図31(b)では、リーチ状態になり、同図(c)では、装飾図柄表示装置208の表示画面の中央部分にボタン演出画像(136a,136b,136c)を表示して行うボタン演出(第二のボタン演出)が開始されている。ボタン表示態様の保留アイコンh3も表示され続けており、2種類のボタン演出が重複して実行されている状態になる。   In FIG. 31 (b), the reach state is reached, and in FIG. 31 (c), the button effect image (136a, 136b, 136c) is displayed in the center portion of the display screen of the decorative symbol display device 208 (the first effect). Second button production) has started. The hold icon h3 in the button display mode is also continuously displayed, and two types of button effects are executed in an overlapping manner.

図31(d)では、発展演出が開始され、画面中央部分にボタン演出画像(136a,136b,136c)を表示して行うボタン演出(第二のボタン演出)に対しては、操作強制無効期間になる。   In FIG. 31 (d), the development effect is started, and for the button effect (second button effect) performed by displaying the button effect image (136a, 136b, 136c) in the center portion of the screen, the forced operation invalid period become.

一方、保留アイコンの表示態様を用いたボタン演出(第一のボタン演出)に対しては、特図の図柄変動表示の実行中は、操作を受付可能であり、特図1の図柄変動表示の実行中である図31(e)のタイミングでチャンスボタン136が操作されると、ボタン表示態様であった3番目の保留アイコンh3が、同図(f)に示すように、殿様のキャラクタC1の顔の表示態様に変化する。なお、操作強制無効期間中の、ボタン演出画像(136a,136b,136c)を表示して行うボタン演出では、残期間メータ表示136cのメータが減っている他は何ら変化はない。   On the other hand, for the button effect (first button effect) using the display mode of the hold icon, the operation can be accepted while the symbol variation display of the special symbol is being executed. When the chance button 136 is operated at the timing of FIG. 31 (e) that is being executed, the third hold icon h3, which is the button display mode, is displayed as shown in FIG. Changes to the face display mode. In addition, in the button effect performed by displaying the button effect image (136a, 136b, 136c) during the operation forced invalid period, there is no change except that the meter of the remaining period meter display 136c is decreased.

図31(g)でも、発展演出は継続され、暗闇の背景画像がさらに右側へ向けて移動し、ボタン演出画像(136a,136b,136c)も表示されたままである。なお、ボタン演出画像のうちの残期間メータ表示136cのメータは減少を続けている。また、3番目の保留アイコンh3は、殿様のキャラクタC1の顔の表示態様で表示されている。   In FIG. 31G as well, the development effect is continued, the dark background image moves further to the right, and the button effect images (136a, 136b, 136c) remain displayed. Note that the meter of the remaining period meter display 136c in the button effect image continues to decrease. The third hold icon h3 is displayed in the display mode of the face of Tono-sama character C1.

図31(h)では、装飾図柄表示装置208の背景画像が完全に暗闇の背景画像に置き換わっており、発展演出は成功に終わっている。また、残期間メータ表示136cが0になり、ボタン演出画像(136a,136b,136c)全部が消え、第一のボタン演出は終了し、チャンスボタンランプ138は、白色の点灯状態、あるいは消灯状態に戻っている。一方、3番目の保留アイコンh3は、殿様のキャラクタC1の顔の表示態様で表示されている。   In FIG. 31 (h), the background image of the decorative symbol display device 208 is completely replaced by a dark background image, and the development effect is successful. In addition, the remaining period meter display 136c becomes 0, all the button effect images (136a, 136b, 136c) disappear, the first button effect is finished, and the chance button lamp 138 is in a white lit state or an unlit state. I'm back. On the other hand, the third hold icon h3 is displayed in the display mode of the face of Tono-sama character C1.

図31(i)に示す装飾図柄表示装置208では、スーパーリーチCに発展し、殿様のキャラクタC1の顔の表示態様の保留アイコンh3を含めて総ての保留アイコンh1〜h3は消え、視認不能になっている。ただし、大当りにならずに次の図柄変動表示が開始されれば、3番目の保留アイコンh3は、2番目の保留アイコンh2として、殿様のキャラクタC1の顔の表示態様で再び表示され、次以降の図柄変動表示中にも確認することができる。   In the decorative symbol display device 208 shown in FIG. 31 (i), the hold icon h1 to h3 including the hold icon h3 of the face display mode of the Tono-sama character C1 disappears and cannot be seen. It has become. However, if the next symbol variation display is started without a big hit, the third hold icon h3 is displayed again as the second hold icon h2 in the display mode of the face of the character C1. It can also be confirmed during the symbol variation display.

なお、図31(c’)に示すように、保留アイコンではなく、変動アイコンcの表示態様を用いたボタン演出が実行される場合もある。すなわち、図31(c’)に示す変動アイコンcの表示態様は、デフォルトの表示態様である星形の表示態様に、図1に示すチャンスボタン136を模したボタン画像136aと、チャンスボタン136の操作を促す促進表示としての矢印の表示136bの組合せが付加された表示態様(以下、この表示態様もボタン表示態様という。)であって、チャンスボタン136の操作を受付ける残期間を表す表示は含まれていない表示態様である。矢印の表示136bは、画面中央部分に表示されたボタン演出画像(136a,136b,136c)のうちの残期間メータ表示136cの一部にオーバラップして、その残期間メータ表示136cの一部を隠している。なお、操作が受け付けられる(操作強制無効期間中ではない)ボタン演出に係る表示の方を、操作強制無効期間中のボタン演出に係る表示よりも優先してもよい。例えば、操作が受け付けられる(操作強制無効期間中ではない)ボタン演出に係る表示の一部又は全部が、操作強制無効期間中のボタン演出に係る表示の一部又は全部にオーバーラップして、操作が受け付けられるボタン演出に係る表示の方が見やすくなるようにしてもよい。   In addition, as shown in FIG. 31 (c ′), there is a case where a button effect using the display mode of the change icon c instead of the hold icon is executed. That is, the display mode of the variation icon c shown in FIG. 31 (c ′) includes a button image 136a imitating the chance button 136 shown in FIG. A display mode to which a combination of an arrow display 136b as a promotion display for prompting an operation is added (hereinafter, this display mode is also referred to as a button display mode), and a display indicating the remaining period for accepting the operation of the chance button 136 is included This is a display mode that is not displayed. The arrow display 136b overlaps a part of the remaining period meter display 136c in the button effect images (136a, 136b, 136c) displayed in the center portion of the screen, and a part of the remaining period meter display 136c is displayed. Hidden. Note that the display related to the button effect in which the operation is accepted (not during the operation forced invalidation period) may be given priority over the display related to the button effect during the operation forced invalidation period. For example, a part or all of a display related to a button effect in which an operation is accepted (not during an operation forced invalidation period) overlaps a part or all of a display related to a button effect during an operation forced invalidation period. It may be made easier to see the display related to the button effect that is accepted.

変動アイコンcの表示態様を用いたボタン演出は、現在行われている特図の図柄変動表示が終了すると同時に終了する演出であり、現在行われている特図の図柄変動表示中にチャンスボタン136が操作されると、ボタン表示態様の変動アイコンcは、図31(g’)では、お姫様のキャラクタC3の顔の表示態様に変化している。変動アイコンcの表示態様を用いたボタン演出は、現在行われている特図の図柄変動表示で大当りするか否かを予告する通常予告の演出に相当する。   The button effect using the display mode of the fluctuation icon c is an effect that ends at the same time as the symbol variation display of the special symbol currently being performed, and the chance button 136 during the symbol variation display of the special symbol currently being performed. Is operated, the button display mode change icon c is changed to the display mode of the face of the princess character C3 in FIG. 31 (g '). The button effect using the display mode of the fluctuation icon c is equivalent to the effect of a normal notice for notifying whether or not a big hit will be made in the symbol change display of the special figure currently being performed.

スーパーリーチの演出が開始されると、上述の如く、保留アイコンは総て消えてしまうが、変動アイコンは消去されず、図31(i’)に示すように、お姫様のキャラクタC3の顔の表示態様を、図柄変動表示中はいつでも確認することができる。   When the super reach effect is started, all the hold icons disappear as described above, but the change icons are not erased, and the face of the princess character C3 is displayed as shown in FIG. 31 (i ′). The mode can be confirmed at any time during the symbol variation display.

なお、図31に示す例では、保留アイコンの表示態様を用いたボタン演出(第一のボタン演出)に対しては、特図の図柄変動表示の実行中は、操作を受付可能であり、ボタン演出画像(136a,136b,136c)を表示して行うボタン演出(第二のボタン演出)に対しては、操作強制無効期間が設定されていたが、発展演出が開始されなければ、第二のボタン演出に対しても、特図の図柄変動表示の実行中は、操作を受付可能である。したがって、チャンスボタン136が一回操作されると、“CHANCE”等のカットイン表示が出現するとともに、ボタン表示態様の保留アイコンの表示態様が変化する。また、第一のボタン演出に操作強制無効期間を設定し、第二のボタン演出に対しては、特図の図柄変動表示の実行中は、操作を受付可能にしてもよいし、両者ともに操作強制無効期間を設定してもよいし、両者ともに操作強制無効期間を設定せずに両者ともに操作受付可能にしてもよい。   In the example shown in FIG. 31, for a button effect (first button effect) using the display mode of the hold icon, an operation can be accepted during the execution of the special symbol variation display, For the button effect (second button effect) performed by displaying the effect images (136a, 136b, 136c), the operation forced invalid period has been set. For button effects, operations can be accepted during the execution of the special symbol variation display. Therefore, when the chance button 136 is operated once, a cut-in display such as “CHANCE” appears and the display mode of the hold icon in the button display mode changes. In addition, an operation forcible invalid period may be set for the first button effect, and for the second button effect, the operation may be accepted while the special symbol variation display is being executed. A forced invalid period may be set, or both may accept operations without setting an operation forced invalid period.

図32は、オートボタン機能を有する場合のボタン演出の一例を段階的に示す図である。   FIG. 32 is a diagram showing step by step an example of a button effect in the case of having an auto button function.

ここにいうオートボタン機能とは、チャンスボタン136の操作に係る演出の実行中に、チャンスボタン136の操作が行われなくても、単発操作、長押し操作及び連打操作を疑似的に行う機能である。この例では、チャンスボタン136を用いた演出の内容に応じてオートボタン機能を有効又は無効にしている。また、オートボタン機能が有効となっている状態において、チャンスボタン136を用いた演出の内容に応じて、単発操作、長押し操作及び連打操作のうちのいずれか一つ又は二つの機能だけ有効となるように構成されていてもよい。   Here, the auto button function is a function for performing a single operation, a long press operation, and a continuous hitting operation in a pseudo manner even if the operation of the chance button 136 is not performed during the performance related to the operation of the chance button 136. is there. In this example, the auto button function is enabled or disabled according to the contents of the effect using the chance button 136. In addition, in a state where the auto button function is enabled, only one or two functions of the single operation, the long press operation, and the continuous operation are enabled according to the contents of the effect using the chance button 136. You may be comprised so that it may become.

図32(a)に示す装飾図柄表示装置208の左下には、オートボタン機能が有効になっていることを表す「オートボタンモード」という文字表示がなされている。この文字表示は、オートボタン機能が有効になっている期間中、継続して表示される。   In the lower left of the decorative symbol display device 208 shown in FIG. 32A, a character display “auto button mode” indicating that the auto button function is enabled is displayed. This character display is continuously displayed while the auto button function is valid.

図32(c)ではリーチ状態になり、同図(d)からボタン演出が開始され、装飾図柄表示装置208の中央部分には、ボタン演出画像(136a,136b,136c)が表示される。ここでのオートボタン機能は、チャンスボタン136の操作を受付ける残期間が予め定められた残期間(ここでは半分)になったら、無操作で操作を行った扱いにしてくれる。図32(e)では、残期間は1/10程度しか減っておらず、同図(f)では6/10程度まで減ってきている。やがて、残期間が半分になると、オートボタン機能が発動し、チャンスボタン136を操作していなくても操作したのと同じように扱ってくれる。図32(g)に示す装飾図柄表示装置208には、チャンスボタン136を操作した場合に限って表示される、スーパーリーチ演出の開始についての期待度を表す予告表示(ここでは“CHANCE”という予告表示)がなされている。その後、図32(h)に示すように、スーパーリーチAの演出が開始される。なお、オートボタン機能が一回発動しても、オートボタン機能が有効である期間は「オートボタンモード」という文字表示は消えず、スーパーリーチの演出が開始されても、その文字表示は消えない。   In FIG. 32C, the reach state is reached, and the button effect is started from FIG. 32D, and the button effect image (136a, 136b, 136c) is displayed in the central portion of the decorative symbol display device 208. The auto button function here treats the operation as if there is no operation when the remaining period for accepting the operation of the chance button 136 reaches a predetermined remaining period (here, half). In FIG. 32 (e), the remaining period is reduced only by about 1/10, and in FIG. 32 (f), it is reduced to about 6/10. Eventually, when the remaining period is halved, the auto button function is activated, and even if the chance button 136 is not operated, it is handled in the same manner as if it was operated. The decorative symbol display device 208 shown in FIG. 32G is displayed only when the chance button 136 is operated, and a notice display indicating the degree of expectation for the start of the super reach effect (here, the notice “CHANCE”). Display). Thereafter, as shown in FIG. 32 (h), the effect of super reach A is started. In addition, even if the auto button function is activated once, the character display “Auto Button Mode” does not disappear during the period when the auto button function is valid, and the character display does not disappear even if the production of super reach is started. .

図33は、オートボタン機能を有する場合の、ボタン演出と発展演出の複合演出の一例を段階的に示す図である。   FIG. 33 is a diagram showing step by step an example of the combined effect of the button effect and the development effect when the auto button function is provided.

図33(a)に示す装飾図柄表示装置208の左下にも「オートボタンモード」という文字表示がなされており、同図(c)ではリーチ状態になり、同図(d)からボタン演出が開始されている。そして、図33(e)では、発展演出が開始され、暗闇の背景画像が出現してくる。オートボタン機能が有効になっている状態でも、発展演出が開始されると、操作強制無効期間になり、オートボタン機能の発動が無効化される。したがって、この例でも、オートボタン機能の発動が無効化され、図32(g)に示すような、チャンスボタン136を操作した場合に限って表示される、スーパーリーチ演出の開始についての期待度を表す予告表示は実行されず、図33(h)では、発展演出が成功に終わっている。図33(i)では、発展演出が成功に終わったことによりスーパーリーチCの演出が開始されている。   The character display of “auto button mode” is also displayed at the lower left of the decorative symbol display device 208 shown in FIG. 33 (a). In FIG. 33 (c), the reach state is reached, and the button effect starts from FIG. 33 (d). Has been. In FIG. 33 (e), the development effect starts and a dark background image appears. Even when the auto button function is enabled, when the development effect is started, the operation forced invalid period is entered, and the activation of the auto button function is disabled. Therefore, also in this example, the activation of the auto button function is disabled, and the degree of expectation about the start of the super reach effect displayed only when the chance button 136 is operated as shown in FIG. The notice display is not executed, and the development effect is successfully completed in FIG. In FIG. 33 (i), the production of Super Reach C is started by the successful development production.

なお、オートボタン機能が有効になっている状態での操作強制無効期間における制御では、オートボタン機能の発動を有効と扱った上で、上記予告表示を実行しない場合もある。   In the control in the forced operation invalid period when the auto button function is enabled, the notice display may not be executed after handling the activation of the auto button function as valid.

図34は、普図演出の一例を段階的に示す図である。   FIG. 34 is a diagram showing an example of a general drawing effect step by step.

図34(b)では、特図1の図柄変動表示が開始され、同図(c)ではリーチ状態になる。また、ここでは不図示の普図表示装置210(図3参照)における普図の図柄変動表示も実行中である。この例では、普図の図柄変動表示中に普図演出が実行される。ここでは、普図演出として、ルーレット表示演出が実行される。普図演出ではまず、図34(d)に示すように、装飾図柄表示装置208の左下隅に殿様のキャラクタが登場する。次いで、図34(e)に示すように、装飾図柄表示装置208の右下隅にルーレット表示2087が出現し、殿様から矢arが発射される。   In FIG. 34 (b), the symbol variation display of special figure 1 is started, and in FIG. 34 (c), the reach state is reached. In addition, here, the symbol change display of the normal symbol is also being executed in the general symbol display device 210 (not shown) (see FIG. 3). In this example, the general drawing effect is executed during the normal symbol variation display. Here, the roulette display effect is executed as the ordinary drawing effect. In the ordinary drawing effect, first, as shown in FIG. 34 (d), a Tono-like character appears in the lower left corner of the decorative symbol display device 208. Next, as shown in FIG. 34 (e), a roulette display 2087 appears in the lower right corner of the decorative symbol display device 208, and an arrow ar is fired from the lord.

図34(f)に示す装飾図柄表示装置208では、ルーレット表示2087の「助」に矢arが命中する。このタイミングで、不図示の普図表示装置210には普図当りの図柄が停止表示され、図34(g)に示す装飾図柄表示装置208には、「電チューを狙え」という文字表示がなされている。この普図演出では、電チュー(第2特図始動口232)が、通常よりも長い時間、開放する電チューロング開放に当選したことが報知される。すなわち、「助」の文字は、電チューロング開放を意味する。なお、電チューロング開放にハズレた場合には、×の記号に矢arが命中する。   In the decorative symbol display device 208 shown in FIG. 34 (f), the arrow ar hits “help” in the roulette display 2087. At this timing, the symbol for the universal symbol is stopped and displayed on the unillustrated universal symbol display device 210, and the decorative symbol display device 208 shown in FIG. ing. In this ordinary drawing effect, it is notified that the electric chew (second special figure starting port 232) has been elected to open the electric chew long for a longer time than usual. That is, the character “help” means that the electric tulong is opened. In the case of losing the electric tulong, the arrow ar hits the symbol x.

普図表示装置210に普図当りの図柄が停止表示された後に、図34(h)に示すように、電チュー(第2特図始動口232)が通常よりも長い時間、開放する。   After the symbols per symbol are stopped and displayed on the diagram display device 210, as shown in FIG. 34 (h), the electric chew (second special diagram start port 232) is opened for a longer time than usual.

図34(f’)および同図(g’)は、保留アイコンの変化予告演出の一例を示す図である。この例でも、特図の図柄変動表示と普図の図柄変動表示の両方の図柄変動表示が実行されている状態である。なお、いずれか一方の図柄変動表示のみ実行されている状態であってもよいし、いずれの図柄変動表示も実行されていない状態であってもよい。そして、装飾図柄表示装置208では、図34(e)を用いて説明したルーレット表示演出と同じルーレット表示演出が実行される。このルーレット表示演出が、保留アイコンの変化予告演出であり、図34(f’)に示す装飾図柄表示装置208では、左下隅に表示された殿様のキャラクタから発射された矢arがルーレット表示2087の「変」に命中している。   FIG. 34 (f ′) and FIG. 34 (g ′) are diagrams illustrating an example of a change icon notice effect of the hold icon. Also in this example, both the symbol variation display of the special symbol and the symbol variation display of the normal symbol are being executed. Note that only one of the symbol variation displays may be executed, or any symbol variation display may not be performed. And in the decorative design display apparatus 208, the same roulette display effect as the roulette display effect demonstrated using FIG.34 (e) is performed. This roulette display effect is a change icon notice effect of the hold icon. In the decorative symbol display device 208 shown in FIG. 34 (f ′), the arrow ar fired from the Tono-like character displayed in the lower left corner is the roulette display 2087. Hit the "weird".

図34(f’)に示す装飾図柄表示装置208には、3つの保留アイコンh1〜h3が表示されている。これら3つの保留アイコンh1〜h3はいずれも、デフォルトの表示態様である。そして、保留アイコンの変化予告演出であるルーレット表示演出において矢arが「変」に命中した場合には、現在表示されている保留アイコンのうちいずれかの保留アイコンの表示態様が変化する。図34(g’)では、3番目の保留アイコンh3の表示態様が、殿様のキャラクタC1の顔の表示態様に変化している。殿様のキャラクタC1の顔の表示態様は、先読み予告の表示態様であり、保留アイコンの変化予告演出は先読み予告演出の一種と見ることもできる。一方、不図示の×の記号に矢arが命中した場合には、いずれの保留アイコンの表示態様も変化しない。なお、保留アイコンの変化予告演出が、特図の保留増加時に行われる場合には、増加した保留を表す保留アイコンの表示態様が変化したり、しなかったりするようにしてもよい。   In the decorative symbol display device 208 shown in FIG. 34 (f '), three hold icons h1 to h3 are displayed. These three hold icons h1 to h3 are all the default display modes. Then, when the arrow ar hits “change” in the roulette display effect which is a change notice effect of the hold icon, the display mode of any of the hold icons currently displayed changes. In FIG. 34 (g ′), the display mode of the third hold icon h3 is changed to the display mode of the face of the character C1. The display mode of the face of the character C1 of Tonosama is a display mode of a pre-reading notice, and the change notice notice effect of the hold icon can be regarded as a kind of pre-reading notice effect. On the other hand, when the arrow ar hits a not-shown x symbol, the display mode of any hold icon does not change. In addition, when the notice notice of change of the hold icon is performed at the time of increase of the hold of the special figure, the display mode of the hold icon representing the increased hold may or may not be changed.

なお、ルーレット表示演出は、特図の先読み予告演出の他、特図の通常予告演出にも適用することができる。また、ルーレット表示演出は、特図の図柄変動表示において、いわゆる擬似連演出が開始されるか否かを予告する擬似連予告演出にも適用することができる。擬似連演出では、1回分の特図の図柄変動表示(すなわち、1回の始動入賞)に対して、装飾図柄表示装置208における図柄表示領域208a〜208cの一部又は総てにおいて装飾図柄の変動表示を仮停止(装飾図柄の更新を停止しているが確定はしていない状態であって、揺り動かすなどの状態としていてもよい)させた後に、総ての装飾図柄を再度、変動表示させる再変動表示を1又は複数回実行する。例えば、中図柄表示領域208bでは装飾図柄の更新(変動表示)が行われている状態で、左図柄表示領域208aと右図柄表示領域208cにおいては装飾図柄の変動表示を仮停止させ、その後、再変動表示を開始させる態様であってもよいし、総ての図柄表示領域208a〜208cで装飾図柄の変動表示を仮停止させ、その後、再変動表示を開始させる態様であってもよい。なお、仮停止が行われると、装飾図柄以外の図柄や絵柄が仮停止することもある。この擬似連演出では、1回分の特図の図柄変動表示(すなわち、1回の始動入賞)に対して、再変動表示を何回実行するかについても、第1副制御部400における抽選によって決定される。擬似連演出は、現在行われている特図の図柄変動表示で大当たりになることを予告する、当該変動の大当たり予告演出(いわゆる通常予告演出)であってもよいし、現在行われている特図の図柄変動表示でスーパーリーチに発展することを予告するリーチ予告演出であってもよい。あるいは、現在行われている特図の図柄変動表示よりも後に開始される特図の図柄変動表示で大当たりになることを予告する先読み予告演出であってもよい。いずれの予告演出であっても、再変動表示の回数が多くなればなるほど、期待度(予告の信頼度)が上昇し、熱い演出になる。なお、第一の回数(例えば、4回)再変動表示が行われた場合には、大当り確定やスーパーリーチ確定にしてもよい。また、先読み予告演出の場合には、予告対象となる特図の図柄変動表の開始に近づくにつれて、再変動表示の回数が多くなる、ステップアップ予告が組み込まれることがある。例えば、3回後の特図の図柄変動表を予告対象にする場合には、1回目の特図の図柄変動表における擬似連演出では1回の再変動表示が行われ、2回目の特図の図柄変動表における擬似連演出では2回の再変動表示が行われ、3回目の特図の図柄変動表における擬似連演出では3回の再変動表示が行われ、予告対象となる特図の図柄変動表における擬似連演出では4回の再変動表示が行われる。   Note that the roulette display effect can be applied to the special notice normal notice effect in addition to the special chart prefetch notice effect. The roulette display effect can also be applied to a pseudo-continuous notice effect for notifying whether or not a so-called pseudo-continuous effect is to be started in the symbol variation display of the special figure. In the pseudo-continuous effect, the variation of the decorative symbols in a part or all of the symbol display areas 208a to 208c in the decorative symbol display device 208 with respect to the symbol variation display of one special symbol (that is, one start winning prize). After temporarily stopping the display (decoration of decorative symbols has been stopped but not confirmed and may be in a state of shaking, etc.), all decorative symbols are displayed again in a variable manner. The variable display is executed one or more times. For example, while the decorative symbols are updated (variable display) in the middle symbol display region 208b, the decorative symbol variation display is temporarily stopped in the left symbol display region 208a and the right symbol display region 208c. Variation display may be started, or variation display of decorative symbols may be temporarily stopped in all symbol display areas 208a to 208c, and then re-variation display may be started. In addition, when temporary stop is performed, symbols and designs other than decorative symbols may be temporarily stopped. In this pseudo-continuous production, how many times the re-variation display is executed with respect to the symbol variation display of one special chart (that is, one start winning prize) is determined by lottery in the first sub-control unit 400. Is done. The pseudo-rendition effect may be a jackpot notice effect (so-called normal notice effect) of the change, which predicts that the symbol change display of the special figure currently being performed will be a big hit, or the special effect currently being performed. It may be a reach notice effect for notifying the development to super reach with the symbol variation display in the figure. Alternatively, it may be a pre-reading notice effect for notifying that a big win will be given by the symbol variation display of the special symbol starting after the symbol variation display of the special symbol currently being performed. Regardless of the notice effect, as the number of re-variable displays increases, the degree of expectation (the reliability of the notice) increases, resulting in a hot effect. In addition, when a re-variable display is performed for the first number of times (for example, four times), a big hit decision or a super reach decision may be made. In the case of a pre-reading notice effect, a step-up notice may be incorporated in which the number of re-variable displays increases as the symbol variation table of the special figure to be noticed approaches. For example, when the symbol variation table of the special chart after 3 times is targeted for the notice, the re-variation display is performed once in the pseudo-continuous effect in the symbol variation table of the first special diagram, and the second special diagram is displayed. In the quasi-continuous effect in the symbol variation table, the re-variable display is performed twice, and in the pseudo-variable effect in the symbol variation table of the third special diagram, the re-variable display is performed three times. In the pseudo-continuous effect in the symbol variation table, the re-variation display is performed four times.

以上説明したように、ルーレット表示演出は、普図演出であったり、特図演出であったりする。   As described above, the roulette display effect may be a normal drawing effect or a special drawing effect.

図35は、ボタン演出と発展演出の複合演出の実行中にルーレット表示演出が開始される一例を段階的に示す図である。   FIG. 35 is a diagram showing an example in which a roulette display effect is started step by step during the execution of a combined effect of a button effect and a development effect.

図35(b)でも、図34(b)と同じく、特図1の図柄変動表示が開始され、図35(c)ではリーチ状態になる。また、ここでは不図示の普図表示装置210(図3参照)における普図の図柄変動表示も実行中である。この例でも、普図の図柄変動表示中に、ルーレット表示演出による普図演出が実行される。   In FIG. 35 (b), as in FIG. 34 (b), the symbol variation display of the special figure 1 is started, and the reach state is reached in FIG. 35 (c). In addition, here, the symbol change display of the normal symbol is also being executed in the general symbol display device 210 (not shown) (see FIG. 3). Also in this example, during the normal symbol variation display, the general symbol effect by the roulette display effect is executed.

図35(c)に示す装飾図柄表示装置208では、リーチ状態になり、左下隅に殿様のキャラクタが登場する。次いで、図35(d)では、ボタン演出が開始され、ボタン演出画像(136a,136b,136c)が表示される。また、図35(d)に示す装飾図柄表示装置208の右下隅には、ルーレット表示2087が出現しており、殿様から矢arが発射されている。   In the decorative symbol display device 208 shown in FIG. 35 (c), a reach state is reached, and a Tono-like character appears in the lower left corner. Next, in FIG. 35D, a button effect is started and button effect images (136a, 136b, 136c) are displayed. Further, a roulette display 2087 appears in the lower right corner of the decorative symbol display device 208 shown in FIG. 35 (d), and an arrow ar is fired from the lord.

図35(e)では、発展演出が開始され、暗闇の背景画像が出現してくる。この例でも、発展演出が開始されると、操作強制無効期間になる。図35(f)のタイミングで、チャンスボタン136が操作されるが、操作強制無効期間であるため、その操作は強制的に受け付けられず、ボタン演出画像(136a,136b,136c)は画面中央部分に表示されたままである。殿様から発射された矢arは、ボタン演出画像(136a,136b,136c)にオーバーラップしながら、ルーレット表示2087に向かって飛んでいく。矢arは、オーバーラップしているとはいうものの、ボタン演出画像(136a,136b,136c)に重なるため多少なりとも見えにくくなるが、見えにくくなることで、反対に、普図演出が注目される場合もある。   In FIG. 35 (e), the development effect is started and a dark background image appears. Also in this example, when the development effect is started, the operation compulsory invalid period is entered. Although the chance button 136 is operated at the timing shown in FIG. 35 (f), since the operation is forcibly disabled, the operation is not forcibly accepted, and the button effect images (136a, 136b, 136c) are displayed at the center of the screen. Is still displayed. The arrow ar fired from Tono-sama flies toward the roulette display 2087 while overlapping the button effect images (136a, 136b, 136c). Although the arrow ar is overlapped, it overlaps with the button effect images (136a, 136b, 136c), so it is somewhat difficult to see. There is also a case.

図35(h)では、装飾図柄表示装置208の背景画像が完全に暗闇の背景画像に置き換わっており、発展演出は成功に終わっている。図35(i)では、発展演出が成功に終わったことによりスーパーリーチCの演出が開始されている。また、このタイミングで、ルーレット表示2087の「助」に矢arが命中し、次いで、図35(j)に示すように、装飾図柄表示装置208には、「電チューを狙え」という文字表示がなされ、電チュー(第2特図始動口232)が通常よりも長い時間、開放する(図35(k)参照)。   In FIG. 35 (h), the background image of the decorative symbol display device 208 has been completely replaced with a dark background image, and the development effect has been completed successfully. In FIG. 35 (i), the production of Super Reach C is started by the success of the development production. At this timing, the arrow ar hits “help” on the roulette display 2087. Next, as shown in FIG. 35 (j), the decorative symbol display device 208 has a character display “Aim for electric chew”. The electric Chu (second special figure starting port 232) is opened for a longer time than usual (see FIG. 35 (k)).

図36は、これまで説明したボタン演出とは異なる他のボタン演出の例を段階的に示す図である。   FIG. 36 is a diagram showing step-by-step examples of other button effects different from the button effects described so far.

図36の左側の縦一列は、会話予告を絡めたボタン演出の例を示す。   The vertical column on the left side of FIG. 36 shows an example of a button effect involving a conversation notice.

図36(b)では、チビ姫のキャラクタC4が登場し、リーチについての説明文(チュートリアル的な文)が、ボタン画像136aと矢印の表示136bの組合せとともに、吹き出しb1内に表示されている。この例におけるボタン演出は、この段階から開始され、これまで白色に点灯あるいは消灯したままであったチャンスボタン136も、赤色に点灯し始めている。   In FIG. 36 (b), Princess Chibi character C4 appears, and an explanatory text (a tutorial-like sentence) about reach is displayed in balloon b1 together with a combination of button image 136a and arrow display 136b. The button effect in this example is started from this stage, and the chance button 136, which has been turned on or off in white until now, is also starting to turn on in red.

図36(c)のタイミングで、チャンスボタン136が操作され、この操作は有効に受け付けられる。図36(d)では、爺のキャラクタC2が登場し、自身のキャラクタについての説明文(チュートリアル的な文)が吹き出しb2内に表示されている。   At the timing of FIG. 36C, the chance button 136 is operated, and this operation is effectively accepted. In FIG. 36 (d), a samurai character C2 appears, and an explanatory text (tutorial text) about his / her character is displayed in a balloon b2.

なお、発展演出が開始されていた場合には、チャンスボタン136が操作は強制的に受け付けらず、爺のキャラクタC2も登場せず、吹き出しb2も表示されないことになる。   When the development effect has been started, the chance button 136 does not forcibly accept the operation, the samurai character C2 does not appear, and the balloon b2 is not displayed.

図36の右側の縦一列は、操作強制無効期間中は、残期間メータ表示136cのメータが一時停止する例を示す。   The vertical column on the right side of FIG. 36 shows an example in which the meter of the remaining period meter display 136c is temporarily stopped during the operation forced invalidation period.

図36(A)でボタン演出が開始され、画面中央に、チャンスボタン136の操作を受付ける残期間を表す残期間メータ表示136cを含むボタン演出画像(136a,136b,136c)が表示される。残期間メータ表示136cのメータは表示された瞬間から減少を始める。   The button effect is started in FIG. 36A, and button effect images (136a, 136b, 136c) including a remaining period meter display 136c representing the remaining period in which the operation of the chance button 136 is accepted are displayed in the center of the screen. The meter of the remaining period meter display 136c starts to decrease from the displayed moment.

図36(B)では、発展演出が開始され、暗闇の背景画像が出現してくる。発展演出が開始されると、操作強制無効期間になり、この例では、発展演出の開始と同時(操作強制無効期間の開始と同時)に、残期間メータ表示136cのメータの減少が停止する。残期間メータ表示136cのメータは、1/10程度減少したところで停止している。ただし、副制御部400,500のカウンタで、残期間についての内部カウントは実行されている。   In FIG. 36B, the development effect is started and a dark background image appears. When the development effect is started, it becomes an operation forced invalidation period. In this example, the reduction of the meter in the remaining period meter display 136c stops simultaneously with the start of the development production (simultaneously with the start of the operation forced invalidation period). The meter of the remaining period meter display 136c stops when it is reduced by about 1/10. However, the counters of the sub-control units 400 and 500 are executing the internal count for the remaining period.

この例では、発展演出は失敗に終わり、図36(E)では城下町の背景画像に戻っている。発展演出が終了し、内部カウントによる残期間がまだ残っている場合には、残期間メータ表示136cのメータは、内部カウントの値に応じたところまで一気に減少する。図36(E)に示す残期間メータ表示136cのメータは、4/10程度まで一気に減少している。すなわち、操作受付可能になると、残期間メータ表示136cはスキップ表示される。なお、内部カウントによる残期間が既に残っていなかった場合には、ボタン演出は終了になり、残期間メータ表示136cも表示されない。   In this example, the development effect is unsuccessful, and the background image of the castle town is restored in FIG. When the development effect ends and the remaining period due to the internal count still remains, the meter of the remaining period meter display 136c decreases to a point corresponding to the value of the internal count. The remaining period meter display 136c shown in FIG. 36 (E) is rapidly reduced to about 4/10. That is, when the operation can be accepted, the remaining period meter display 136c is skipped. In addition, when the remaining period by the internal count has not been left, the button effect is ended, and the remaining period meter display 136c is not displayed.

なお、内部カウントも実行せず、操作強制無効期間の間は、残期間の減少を完全に止めてしまってもよい。この場合には、発展演出が終了すると、残期間メータ表示136cのメータは、停止していたところから、減少を開始する。   In addition, the internal count is not executed, and the decrease in the remaining period may be stopped completely during the operation forced invalid period. In this case, when the development effect ends, the meter of the remaining period meter display 136c starts to decrease from where it has stopped.

図37は、左右のカーソルボタンと、装飾図柄表示装置208とは別の表示装置を備えたパチンコ機における演出の例を示す図である。   FIG. 37 is a diagram illustrating an example of an effect in a pachinko machine provided with left and right cursor buttons and a display device different from the decorative symbol display device 208.

左右のカーソルボタン136L,136Rは、チャンスボタン136の左右にそれぞれ設けられた操作手段である。また、装飾図柄表示装置208とは別の表示装置(以下、第二表示手段という。)209は、装飾図柄表示装置208の下方に配置されている。この第2表示手段209の表示画面は、装飾図柄表示装置208の表示画面よりも小さい。   The left and right cursor buttons 136L and 136R are operation means provided on the left and right sides of the chance button 136, respectively. A display device (hereinafter referred to as second display means) 209 different from the decorative symbol display device 208 is disposed below the decorative symbol display device 208. The display screen of the second display means 209 is smaller than the display screen of the decorative symbol display device 208.

図37(a)に示す装飾図柄表示装置208の左下には、殿様のキャラクタC1が表示されているが、左右のカーソルボタン136L,136Rを操作することで、キャラクタ変更が可能である。第二表示手段209には、その旨が表示されている。   A ton-like character C1 is displayed at the lower left of the decorative symbol display device 208 shown in FIG. 37A, but the character can be changed by operating the left and right cursor buttons 136L and 136R. That is displayed on the second display means 209.

図37(a)のタイミングで、チャンスボタン136が操作され、同図(b)に示す装飾図柄表示装置208の左下に表示されたキャラクタは、爺のキャラクタC2に変更されている。なお、図37(b)の状態からでも、左右のカーソルボタン136L,136Rを操作することで、キャラクタ変更はさらにが可能である。   At the timing of FIG. 37A, the chance button 136 is operated, and the character displayed at the lower left of the decorative symbol display device 208 shown in FIG. Even in the state of FIG. 37 (b), the character can be further changed by operating the left and right cursor buttons 136L, 136R.

なお、第二表示手段209に表示された事項は、装飾図柄表示装置208に表示されてもよい。また、装飾図柄表示装置208で発展演出が開始された場合には、操作強制無効期間になり、左右のカーソルボタン136L,136Rを操作しても強制的に受け付けられなくなる。このため、発展演出が開始された装飾図柄表示装置208では、上記事項の表示を行う意味が薄れる。なお、このような場合であっても、発展演出が実行されない表示手段である第二表示手段209では、上記事項を表示しても差し障りがない。   Note that the items displayed on the second display unit 209 may be displayed on the decorative symbol display device 208. Further, when the development effect is started on the decorative symbol display device 208, the operation compulsory invalid period is entered, and even if the left and right cursor buttons 136L and 136R are operated, they are not forcibly accepted. For this reason, in the decorative symbol display device 208 in which the development effect is started, the meaning of displaying the above matters is reduced. Even in such a case, there is no problem even if the above items are displayed on the second display means 209 which is a display means on which the development effect is not executed.

さらに、上記操作関連表示や上記第一の表示は、大きい方の表示手段(ここでは、第二表示手段209と装飾図柄表示装置208とのうちの装飾図柄表示装置208)に表示される表示であってもよい。   Further, the operation-related display and the first display are displays displayed on the larger display means (here, the decorative symbol display device 208 of the second display means 209 and the decorative symbol display device 208). There may be.

図37(A)は、左右のカーソルボタンを操作することによって、スピーカ120から出力される楽曲を選択することができる例を示す図である。   FIG. 37A is a diagram illustrating an example in which music output from the speaker 120 can be selected by operating the left and right cursor buttons.

図37(A)に示す装飾図柄表示装置208の左下には、スピーカ120から出力可能な楽曲名が横方向に並んで表示されているが、左右のカーソルボタン136L,136Rを操作することで、楽曲を変更可能である。第二表示手段209には、その旨が表示されている。この例では、装飾図柄表示装置208で発展演出が開始された場合であっても、左右のカーソルボタン136L,136Rの操作は受け付けられ、中央のチャンスボタン136の操作のみ強制的に受け付けられなくなる。したがって、発展演出が開始されても、楽曲選択は可能である。   In the lower left of the decorative symbol display device 208 shown in FIG. 37A, music names that can be output from the speaker 120 are displayed side by side, but by operating the left and right cursor buttons 136L and 136R, The music can be changed. That is displayed on the second display means 209. In this example, even when the development effect is started on the decorative symbol display device 208, the operation of the left and right cursor buttons 136L and 136R is accepted, and only the operation of the center chance button 136 is not forcibly accepted. Therefore, even if the development effect is started, music selection is possible.

図37(あ)に示す例は、第二表示手段209に、スピーカ120から出力可能な楽曲名が横方向に並んで表示されている例を示す図である。   The example shown in FIG. 37A is a diagram showing an example in which music names that can be output from the speaker 120 are displayed side by side on the second display means 209.

図37(あ)に示す例では、装飾図柄表示装置208で発展演出が開始された場合であっても、左右のカーソルボタン136L,136Rの操作は有効であり、第二表示手段209に表示された楽曲の選択を、左右のカーソルボタン136L,136Rの操作で行うことで受け付けられる。   In the example shown in FIG. 37A, the operation of the left and right cursor buttons 136L and 136R is effective even when the development effect is started on the decorative symbol display device 208, and is displayed on the second display means 209. The selected music piece is accepted by operating the left and right cursor buttons 136L and 136R.

なお、第二表示手段がタッチパネルであってもよく、この場合にも、装飾図柄表示装置208で発展演出が開始されても、タッチパネルは受け付けられる。   The second display means may be a touch panel. In this case, the touch panel is accepted even if the development effect is started by the decorative symbol display device 208.

図38は、城下町の背景が左から右に流れるように変化していく様子を段階的に示す図である。   FIG. 38 is a diagram showing step by step how the castle town background changes from left to right.

図38(a)に示す装飾図柄表示装置208における背景画像では、瓦の屋根rfは左端に表示されている。図38(b)では特図1の図柄変動表示が開始され、背景画像のうちの瓦の屋根rfは中央やや左側まで移動する。図38(c)ではリーチ状態になり、背景画像のうちの瓦の屋根rfは中央やや右側まで移動する。リーリ状態が続く図38(d)では、瓦の屋根rfは右側にさらに移動する。そして、ハズレの装飾図柄の組合せが停止表示された図38(e)では、瓦の屋根rfは右端部分が見えなくなるまで右側に移動している。   In the background image in the decorative symbol display device 208 shown in FIG. 38A, the tile roof rf is displayed at the left end. In FIG. 38 (b), the symbol variation display of the special figure 1 is started, and the roof rf of the tile in the background image moves slightly to the center left side. In FIG.38 (c), it will be in a reach state and the tile roof rf of a background image will move to the center a little right side. In FIG. 38D in which the lily state continues, the tile roof rf further moves to the right side. Then, in FIG. 38 (e) in which the combination of the decorative pattern of the loss is stopped and displayed, the roof rf of the tile moves to the right side until the right end portion is not visible.

以上説明したように、城下町の背景画像は、左から右に流れるように変化している。なお、これまでの説明に用いた城下町の背景画像も、左から右に流れるように変化する背景画像であってもよい。   As described above, the background image of the castle town changes so as to flow from left to right. Note that the background image of the castle town used in the above description may also be a background image that changes so as to flow from left to right.

図39は、フリーズ演出の一例を、城下町の背景が左から右に流れるように変化していく背景画像を例にあげて段階的に示した図である。   FIG. 39 is a diagram showing an example of a freeze effect in a stepwise manner, taking as an example a background image that changes so that the background of the castle town flows from left to right.

図39(a)から、特図1の保留が増加する直前(同図(d)の直前)までは、城下町の背景が左から右に流れるように変化している。   From FIG. 39 (a) until just before the retention of special figure 1 increases (just before the figure (d)), the background of the castle town changes so as to flow from left to right.

しかしながら、図39(d)以降は、城下町の背景が流れるように変化することはなくなり、瓦の屋根rfは同じ位置に留まったままである。すなわち、城下町の背景が流れるように変化する複数フレームからなる動画像のうちの、瓦の屋根rfが右端に位置する1フレーム分の画像が表示し続けられている。以下、表示については、複数フレームからなる動画像が本来は表示されるのに対し、1フレーム分の画像が表示し続けられている状態をフリーズと称する。ここでのフリーズは、始動情報の先読みの結果、大当りの期待度が高い始動情報を取得したこと、すなわち熱い保留が増加したことを契機に発生し、その保留に基づく特図の図柄変動表示が開始されて終了する前までの間まで継続する。この例では、保留アイコンの数や、第1特図保留ランプ218の点灯数から明らかなように、特図1の保留数は、図39(c)の状態では3つであり、同図(d)〜同図(e)の状態では4つであり、同図(f)〜同図(g)の状態では3つであり、同図(h)の状態では2つであり、同図(i)以降の状態では0である。すなわち、図39(d)のタイミングで第1特図始動口230に入球があり、特図1の保留数が一つ増加し、図39(f)のタイミングで特図1の保留が一つ消化され図柄変動表示が開始されており、図39(h)のタイミングでも特図1の保留が一つ消化され図柄変動表示が開始されており、図39(i)のタイミングでは特図1の最後の保留が消化され図柄変動表示が開始されている。図39(d)のタイミングで第1特図始動口230に入球があって増加した特図1の保留が熱い保留であって、先読み予告として図39(d)からフリーズ演出が開始され、図39(d)から同図(j)までがフリーズ期間に相当し、図39(d)から同図(k)までがフリーズ演出期間に相当する。図39(d)から同図(j)までのフリーズ期間は、4回の特図1の図柄変動表示にまたがる期間であって、このフリーズ期間では瓦の屋根rfが右端に位置する1フレーム分の画像(フリーズ画像fz)が継続して表示されている。この結果、背景画像は、動画(アニメーション)再生ではなく、静止画再生あるいは一時停止画面のように見える。フリーズ期間中であっても、画面左上で縮小表示されて行われている装飾図柄の変動表示、保留アイコンのアニメーション、変動アイコンcのアニメーション、第4図柄2081,2082の表示切替はフリーズしておらず、継続して行われている。   However, after FIG. 39D, the background of the castle town does not change so as to flow, and the roof rf of the tile remains at the same position. That is, among the moving images composed of a plurality of frames that change so that the background of the castle town flows, an image for one frame in which the tile roof rf is located at the right end is continuously displayed. Hereinafter, a state in which a moving image composed of a plurality of frames is originally displayed while an image for one frame is continuously displayed is referred to as “freeze”. Freeze here occurs as a result of pre-reading start information as a result of acquiring start information with high expectation of jackpot, that is, hot hold increased, and a special symbol variation display based on that hold is displayed It continues until it starts and ends. In this example, as is clear from the number of hold icons and the number of lighting of the first special figure hold lamp 218, the number of hold in the special figure 1 is three in the state of FIG. d) to four in the state of FIG. 5 (e), three in the state of FIG. 5 (f) to FIG. 5 (g), and two in the state of FIG. (I) 0 in subsequent states. That is, there is a ball entering the first special figure starting port 230 at the timing of FIG. 39 (d), the number of holdings of the special figure 1 increases by one, and the holding of the special figure 1 is one at the timing of FIG. 39 (f). As shown in FIG. 39 (h), one suspension of the special figure 1 is digested and the graphic fluctuation display is started. At the timing shown in FIG. 39 (i), the special figure 1 is displayed. The last hold of is digested and symbol variation display is started. The holding of the special figure 1 increased due to a ball entering the first special figure starting port 230 at the timing of FIG. 39 (d) is a hot holding, and a freeze effect is started from FIG. 39 (d) as a pre-reading notice, 39D to FIG. 39J correspond to the freeze period, and FIG. 39D to FIG. 39K correspond to the freeze effect period. The freeze period from FIG. 39 (d) to FIG. 39 (j) is a period spanning the four symbol variation display of Special Figure 1, and in this freeze period, the tile roof rf is for one frame located at the right end. The image (freeze image fz) is continuously displayed. As a result, the background image looks like a still image reproduction or a pause screen, not a moving image (animation) reproduction. Even during the freeze period, the decorative symbol variation display, the hold icon animation, the variation icon c animation, and the fourth symbol 2081, 2082 display switching that are reduced and displayed at the upper left of the screen are not frozen. It has been done continuously.

図39(k)に示す装飾図柄表示装置208では、フリーズ終了演出が実行されており、フリーズ画像fzがガラスのように割れる様子が示されている。この例では、フリーズ演出が終了すると、スーパーリーチ演出が開始され、スーパーリーチ演出が開始された図39(l)では、主人公の殿様と敵役の侍との決闘アニメーションの再生が開始されている。この例では、このスーパーリーチ演出を経て、大当り図柄が停止表示される。したがって、先読み予告として、複数回(ここでは4回)の図柄変動表示に亘って継続して行われたフリーズ演出は、真の先読み予告(大当りを予告して本当に大当りする先読み予告)であったことになる。一方、複数回の図柄変動表示に亘って継続してフリーズ演出を行った後、ハズレの図柄が停止表示される場合もあり、この場合のフリーズ演出は、偽の先読み予告(大当りを予告しておきながら本当は大当りしない先読み予告)であったことになる。   In the decorative symbol display device 208 shown in FIG. 39 (k), the freeze end effect is executed, and the freeze image fz is shown to be broken like glass. In this example, when the freeze effect is finished, the super reach effect is started, and in FIG. 39 (l) where the super reach effect is started, the duel animation between the main character and the enemy's trap is started. In this example, the jackpot symbol is stopped and displayed through this super reach effect. Therefore, as the pre-reading notice, the freeze effect that was continuously performed over a plurality of (in this case, four times) symbol variation display was a true pre-reading notice (a pre-reading notice that would give you a big jackpot in advance of a big hit) It will be. On the other hand, after a freeze effect is continuously performed over a plurality of symbol fluctuation displays, the lost symbol may be stopped and displayed. This is a look-ahead notice that is not really a big hit.

なお、この例では、熱い保留(大当りの期待度が高い保留)が増加したタイミングでフリーズ演出は発生したが、熱い保留が増加したタイミング以降に開始されるリーチ演出(例えば、スーパーリーチ演出)の中でフリーズを発生させてもよい。この場合には、そのリーチ演出から、熱い保留が消化された図柄変動表示で開始されるリーチ演出までの間がフリーズ演出期間になり、リーチ演出からリーチ演出をつなぐ演出とすることもできる。   In this example, the freeze effect occurs at the timing when hot hold (holding with high expectation of jackpot) increases, but the reach effect (for example, super reach effect) that starts after the timing when hot hold increases. Freezing may occur inside. In this case, the period between the reach effect and the reach effect that is started with the symbol change display for which hot hold has been digested is the freeze effect period, and the reach effect can be connected to the reach effect.

また、フリーズ演出の終了タイミングは、熱い保留が消化されて開始される図柄変動表示の開始以降であればいつでもよく、例えば、フリーズ演出は、その図柄変動表示の開始と同時に終了してもよいし、その図柄変動表示で行われるリーチ演出の開始前に終了してもよいし、そのリーチ演出の開始と同時に終了してもよいし、そのリーチ演出の途中で終了してもよい。   Moreover, the freeze production may end at any time after the start of the symbol variation display that starts after the hot hold is exhausted. For example, the freeze representation may end at the same time as the start of the symbol variation display. It may end before the start of the reach effect performed in the symbol variation display, may end simultaneously with the start of the reach effect, or may end in the middle of the reach effect.

さらに、保留数がゼロの場合には、開始された図柄変動表示の中でフリーズ演出が実行されてもよく、この場合のフリーズ演出は、1回の図柄変動表示の中で完結する通常予告として演出になる。   Furthermore, when the number of holdings is zero, a freeze effect may be executed in the started symbol variation display. In this case, the freeze effect is a normal notice that is completed within one symbol variation display. Become a director.

また、特図2優先変動機では、複数回の特図1の図柄変動表示の間に特図2の図柄変動表示が割り込んで実行される場合があるが、特図1の図柄変動表示の実行中に開始されたフリーズ演出は、割り込んで実行される特図2の図柄変動表示の間も継続して実行される。   Also, in the special figure 2 priority variation machine, there is a case where the symbol fluctuation display of the special figure 2 is interrupted and executed between a plurality of times of the symbol fluctuation display of the special figure 1, but the symbol fluctuation display of the special figure 1 is executed. The freeze effect started in the middle is continuously executed during the symbol variation display of special figure 2 executed by interruption.

図40は、フリーズ演出の他の場合の一例を段階的に示した図である。   FIG. 40 is a diagram showing an example of another case of the freeze effect in stages.

上述の説明では、偽の先読み予告として複数回の図柄変動表示に亘って継続してフリーズ演出が行われることがあることを説明したが、偽の先読み予告として一回の図柄変動表示内でフリーズ演出が開始して終了する場合もある。   In the above description, it has been explained that a freeze effect may be continuously performed over a plurality of symbol fluctuation displays as a false pre-reading notice, but it is frozen within a single symbol fluctuation display as a false pre-reading notice. The production may start and end.

図40(d)のタイミングで特図1の保留(4番目の保留アイコンh4の保留)が増加したことを契機に、フリーズ演出が開始される。ここで開始されたフリーズ演出は、図40(d)から同図(g)までの間、実行される。すなわち、ここでのフリーズ演出は、図40(c)でリーチ状態になった図柄変動表示の途中から(リーチ状態開始後から)、その図柄変動表示の終了まで(ハズレの図柄が停止表示されるまで)実行される。したがって、図40におけるフリーズ演出は、一回の図柄変動表示の中で完結している。   The freeze effect is started when the hold in FIG. 1 (holding of the fourth hold icon h4) increases at the timing of FIG. 40 (d). The freeze effect started here is executed from FIG. 40D to FIG. In other words, the freeze effect here is from the middle of the symbol variation display in the reach state in FIG. 40C (after the start of the reach state) until the end of the symbol variation display (the lost symbol is stopped and displayed. Until). Therefore, the freeze effect in FIG. 40 is completed in a single symbol variation display.

そして、図40(i)では、4番目の保留アイコンh4の保留に対応した図柄変動表示が開始され、同図(k)に示す装飾図柄表示装置208では、装飾図柄のハズレの組合せ(バラケ目)が停止表示されている。なお、フリーズ演出が終了した後は、図40(h)〜同図(k)に示すように、城下町の背景画像が左から右に流れるように変化している。   Then, in FIG. 40 (i), the symbol variation display corresponding to the hold of the fourth hold icon h4 is started, and the decorative symbol display device 208 shown in FIG. ) Is stopped. After the freeze effect is finished, the background image of the castle town changes so as to flow from left to right as shown in FIGS. 40 (h) to (k).

図41は、ボタン演出とフリーズ演出の複合演出の一例を段階的に示す図である。   FIG. 41 is a diagram illustrating an example of a combined effect of a button effect and a freeze effect in stages.

図41(a)から、特図1の保留が増加する直前(同図(d)の直前)までは、城下町の背景が左から右に流れるように変化し、瓦の屋根rfの表示位置は左から右に移動している。   From FIG. 41 (a) to just before the suspension of special figure 1 increases (just before the figure (d)), the background of the castle town changes so that it flows from left to right, and the display position of the tile roof rf is Moving from left to right.

図41(b)では特図1の図柄変動表示が開始され、同図(c)ではリーチ状態になり、ボタン演出が開始され、装飾図柄表示装置208の中央部分には、残期間メータ表示136cを含むボタン演出画像(136a,136b,136c)が表示される。ここでのボタン演出は、図41(c)と同図(d)の間で開始される。   In FIG. 41 (b), the symbol variation display of Special Fig. 1 is started, and in Fig. 41 (c), the reach state is reached, the button effect is started, and the remaining period meter display 136c is displayed in the central portion of the decorative symbol display device 208. Button effect images (136a, 136b, 136c) including are displayed. The button effect here is started between FIG. 41 (c) and FIG. 41 (d).

また、図41(d)のタイミングで第1特図始動口230に入球があり、増加した特図1の保留を表す4番目の保留アイコンh4が追加表示されている。ここで増加した保留は、熱い保留であって、先読み予告として図41(d)からフリーズ演出が開始され、図41(d)〜同図(j)に示す装飾図柄表示装置208には、瓦の屋根rfが右端に位置する1フレーム分の画像(フリーズ画像fz)が継続して表示されている。   In addition, there is a ball in the first special figure starting port 230 at the timing of FIG. 41 (d), and a fourth hold icon h4 representing the increased hold of the special figure 1 is additionally displayed. The increased hold here is a hot hold, and a freeze effect is started from FIG. 41 (d) as a pre-reading notice, and the decorative symbol display device 208 shown in FIGS. An image (freeze image fz) for one frame in which the roof rf is positioned at the right end is continuously displayed.

なお、フリーズ演出の開始タイミングは、第1特図始動口230への入球タイミングであり、ボタン演出の開始時期はリーチ状態開始後であり、両者のタイミングは前後したり、たまたま一致したりする。この例では、ボタン演出の方が、フリーズ演出よりも先に開始されている。   Note that the start timing of the freeze effect is the timing of entering the first special figure starting port 230, the start time of the button effect is after the start of the reach state, and the timing of both of them is mixed up or down. . In this example, the button effect is started before the freeze effect.

フリーズ演出が開始されると、操作強制無効期間になる。すなわち、フリーズ演出の開始以前にポタン演出が開始されている場合は、フリーズ演出期間の開始タイミングと、操作強制無効期間の開始タイミングは一致し、フリーズ演出期間の終了タイミングと、操作強制無効期間の終了タイミングも一致する。したがって、フリーズ演出期間中、チャンスボタン136の操作は強制的に受け付けられない。また、ボタン演出画像のうちの残期間メータ表示136cのメータは、表示されている期間中減少を続けるものだが、フリーズ演出が開始されると、メータもフリーズし、そのメータの減少は止まる。メータのフリーズは、フリーズ期間中継続する。図41(d)〜同図(j)に示す残期間メータ表示136cのメータは、4/10程度減少したところでフリーズしている。   When the freeze effect is started, the operation is forcibly disabled. In other words, if the button production has been started before the start of the freeze production, the start timing of the freeze production period and the start timing of the operation forced invalid period coincide, and the end timing of the freeze production period and the operation forced invalid period The end timing also matches. Therefore, the operation of the chance button 136 is not forcibly accepted during the freeze production period. Further, the meter of the remaining period meter display 136c in the button effect image continues to decrease during the displayed period, but when the freeze effect is started, the meter also freezes and the decrease of the meter stops. The meter freeze continues during the freeze period. The meter of the remaining period meter display 136c shown in FIGS. 41 (d) to (j) is frozen when it is reduced by about 4/10.

図41(k)に示す装飾図柄表示装置208では、フリーズ終了演出が実行されており、同図(l)では、フリーズ演出が終了してスーパーリーチ演出が開始されている。   In the decorative symbol display device 208 shown in FIG. 41 (k), the freeze end effect is executed. In FIG. 41 (l), the freeze effect is ended and the super reach effect is started.

また、図41(e)に続く同図(d’)〜同図(f’)の例では、フリーズ演出が開始、すなわち操作強制無効期間が開始されると、ボタン演出によるボタン演出画像(136a,136b,136c)の表示が、フリーズ演出が開始された際に実行されていた特図の図柄変動表示が終了した時点(図41(e’)の直後)で消える。あるいは、ボタン演出画像(136a,136b,136c)の表示は、フリーズ演出が開始された際に実行されていた特図の図柄変動表示の次の図柄変動表示の開始と同時に消えてもよい。   Further, in the example of FIG. 41 (d ′) to FIG. 41 (f ′) subsequent to FIG. 41 (e), when the freeze effect starts, that is, when the operation forced invalid period starts, the button effect image (136a) by the button effect. , 136b, 136c) disappears when the symbol variation display of the special figure executed when the freeze effect is started (immediately after FIG. 41 (e ′)). Alternatively, the display of the button effect image (136a, 136b, 136c) may disappear simultaneously with the start of the symbol variation display next to the symbol variation display of the special symbol that was executed when the freeze effect was started.

図42は、フリーズ演出中における保留アイコンのアニメーションの例を段階的に示す図である。   FIG. 42 is a diagram showing step by step an example of an animation of a hold icon during a freeze effect.

図42の左側の縦一列は、フリーズ演出中における保留アイコンの待機アニメーションの一例を示す。図42(a)から同図(d)までは、フリーズ演出中であって、城下町の背景画像がフリーズしている。すなわち、瓦の屋根rfが右端に位置する1フレーム分のフリーズ画像fzが表示し続けられている。この例では、4つの保留アイコンh1〜h4が表示されており、各保留アイコンh1〜h4は、フリーズ演出中であっても、真円と縦長の円との形状変化を繰り返す待機アニメーションを継続している。すなわち、この例によれば、背景画像のフリーズ演出中であっても、保留アイコンの待機アニメーションはフリーズせずに再生が続けられる。   The vertical column on the left side of FIG. 42 shows an example of a standby icon standby animation during a freeze effect. From FIG. 42 (a) to FIG. 42 (d), a freeze effect is being produced, and the background image of the castle town is frozen. That is, the freeze image fz for one frame in which the tile roof rf is located at the right end is continuously displayed. In this example, four hold icons h1 to h4 are displayed, and each hold icon h1 to h4 continues a standby animation that repeats a shape change between a true circle and a vertically long circle even during freeze production. ing. In other words, according to this example, even when the background image is being frozen, the standby icon standby animation continues to be played without being frozen.

図42の右側の縦一列は、フリーズ演出中における保留アイコンの増加アニメーションの一例を示す。図42(A)から同図(E)までは、フリーズ演出中であって、城下町の背景画像がフリーズしている。図42(A)では、4つの特図1の保留アイコンh1〜h4が表示されている。図42(B)の直前で、第1特図始動口230への入球があり、特図1の保留が一つ増加し、保留増加アニメーションが開始される。この保留増加アニメーションは、図42(B)の直前から同図(D)の直前までの間、実行される。図42(B)に示す装飾図柄表示装置208では、無模様の黒丸の保留アイコンh4が、画面右下から出現し、同図(C)では、その保留アイコンh4が、4番目の保留アイコンの表示位置(白丸の位置)に向けて上昇を続けており、同図(D)では、その保留アイコンh4が、4番目の保留アイコンの表示位置に到達している。   The vertical column on the right side of FIG. 42 shows an example of an increase animation of the hold icon during the freeze effect. From FIG. 42 (A) to FIG. 42 (E), a freeze effect is being produced, and the background image of the castle town is frozen. In FIG. 42A, the four hold icons h1 to h4 of the special figure 1 are displayed. Immediately before FIG. 42 (B), there is a ball entering the first special figure starting port 230, the special figure 1 hold increases by one, and the hold increase animation is started. This pending increase animation is executed from immediately before FIG. 42B to immediately before FIG. In the decorative symbol display device 208 shown in FIG. 42 (B), a blank black circle hold icon h4 appears from the lower right of the screen. In FIG. 42 (C), the hold icon h4 is the fourth hold icon. It continues to rise toward the display position (the position of the white circle), and in FIG. 4D, the hold icon h4 has reached the display position of the fourth hold icon.

図42の左側の縦一列を用いて説明した例や、あるいはフリーズ演出中でなければ、保留アイコンの増加アニメーションが終了すると、増加した保留アイコンは、到達した表示位置で待機アニメーションを開始するが、この例では、待機アニメーションは開始せず、保留アイコンは、表示位置でフリーズしている。すなわち、表示位置についても形状についても模様についても色についても何ら変化なく表示されている。   If the example illustrated using the vertical line on the left side of FIG. 42 or the freeze effect is not in progress, when the increase animation of the hold icon ends, the increased hold icon starts the standby animation at the reached display position. In this example, the standby animation does not start, and the hold icon is frozen at the display position. That is, the display position, shape, pattern, and color are displayed without any change.

なお、ここで説明した保留アイコンの各種アニメーションは、一台のパチンコ機(同一のパチンコ機)100に搭載されている演出であってもよい。   Note that the various animations of the hold icon described here may be effects mounted on one pachinko machine (the same pachinko machine) 100.

図43は、保留アイコンの待機アニメーションのその他の例を示す図である。   FIG. 43 is a diagram illustrating another example of the standby icon standby animation.

図43に示す保留アイコンhの表示態様は、例えば、先読み予告の表示態様であって、白丸の図形の中に、「八代将軍」という四文字の漢字が周方向に均等に配置された態様であり、待機アニメーションによって回転する。すなわち、図43に示すように、表示位置は変更せずに、「八」の漢字に注目して見れば、12時の位置→3時の位置→6時の位置→9時の位置→12時の位置→3時の位置→・・・というように回転する。一台のパチンコ機(同一のパチンコ機)100で、図42の左側の縦一列を用いて説明した待機アニメーションの他に、このような待機アニメーションも行うことがある。図43に示す待機アニメーションの場合には、フリーズ演出に合わせて、待機アニメーションもフリーズさせてもいよいし、反対に、フリーズ演出中であっても、待機アニメーションを継続するようにしてもよい。   The display mode of the hold icon h shown in FIG. 43 is, for example, a display mode of a pre-reading notice, in which four kanji characters “Yatsushiro Shogun” are equally arranged in the circumferential direction in a white circle figure. Yes, it rotates by waiting animation. That is, as shown in FIG. 43, if the display position is not changed and attention is paid to the Chinese character “eight”, the 12 o'clock position → the 3 o'clock position → the 6 o'clock position → the 9 o'clock position → 12 Rotate as follows: hour position → 3 o'clock position. In addition to the standby animation described using the vertical column on the left side of FIG. 42, such a standby animation may be performed by one pachinko machine (same pachinko machine) 100. In the case of the standby animation shown in FIG. 43, the standby animation may be frozen in accordance with the freeze effect, and conversely, the standby animation may be continued even during the freeze effect.

また、フリーズ演出中に、フリーズさせる保留アイコンと、フリーズさせない保留アイコンを設けてもよい。すなわち、表示されている保留アイコンのうち総ての保留アイコンをフリーズさせてもよいし、反対にフリーズさせなくてもよいが、一部の保留アイコンのみをフリーズさせてもよい。   In addition, during the freeze production, a hold icon that freezes and a hold icon that does not freeze may be provided. That is, all the held icons among the displayed held icons may be frozen, or conversely, it is not necessary to freeze them, but only some of the held icons may be frozen.

さらに、フリーズ演出中に、保留アイコンのアニメーションを実行すると、アニメーションが実行されている保留アイコンには注目が普段よりも集まりやすい。そこで、注目させたい保留アイコンに限って、フリーズ演出中であっても、増加アニメーションや待機アニメーション等のアニメーションを実行するようにしてもよい。例えば、デフォルトの表示態様の保留アイコンについては、フリーズ演出中に合わせてフリーズさせ、先読み予告の表示態様の保留アイコンについは、フリーズ演出中であっても、増加アニメーションや待機アニメーション等のアニメーションを実行させたり、あるいは、先読み予告の表示態様の保留アイコンの中でも、大当りの期待度が高い保留アイコンに限って、アニメーションを実行させてもよい。   Furthermore, if the animation of the hold icon is executed during the freeze effect, attention is more likely to be gathered for the hold icon in which the animation is executed than usual. Therefore, animations such as an increase animation and a standby animation may be executed only for the hold icon to be noticed even during the freeze effect. For example, the hold icon in the default display mode is frozen in accordance with the freeze effect, and the hold icon in the pre-read notice display mode is animated such as an increase animation or a standby animation even during the freeze effect. Alternatively, the animation may be executed only for the hold icon with a high expectation of the big hit among the hold icons in the display mode of the pre-read notice.

また、保留アイコンに限らず、変動アイコンcのアニメーション、画面左上で縮小表示されて行われている装飾図柄の変動表示、第4図柄2081,2082の変動表示や表示切替についても、フリーズ演出中にフリーズさせてもよいし、フリーズさせずに継続させてもよい。例えば、変動アイコンcのアニメーションについてはフリーズさせ、装飾図柄の変動表示についてはフリーズさせなかったり、装飾図柄の変動表示についてはフリーズさせ、第4図柄2081,2082の変動表示や表示切替についてはフリーズさせなかったりしてもよい。さらに、これらをフリーズさせるか否かについて、副制御部側400,500における抽選で決定してもよい。また、フリーズさせずに継続させる場合であっても、途中まで継続させて、その後フリーズさせてもよい。例えば、1ループだけ継続させて、その後フリーズさせたり、キリのよいところ(楽曲であれば1フレーズ終了や1小節終了)まで継続させて、その後フリーズさせてもよい。   Also, not only the hold icon but also the animation of the fluctuation icon c, the decoration display of the decoration symbol that is reduced and displayed on the upper left of the screen, the fluctuation display of the fourth symbols 2081 and 2082, and the display switching are performed during the freeze effect. It may be frozen or continued without being frozen. For example, the animation of the variation icon c is frozen, the variation display of the decoration symbol is not frozen, the variation display of the decoration symbol is frozen, and the variation display and display switching of the fourth symbols 2081 and 2082 are frozen. You may not. Further, whether or not to freeze these may be determined by lottery on the sub-control unit side 400, 500. Moreover, even if it is a case where it continues without making it freeze, it may be continued to the middle and it may be made to freeze after that. For example, it may continue for one loop and then freeze, or it may continue until it is sharp (end of a phrase or end of one bar for music) and then freeze.

図44は、普図演出等とフリーズ演出の複合演出の一例を段階的に示す図である。   FIG. 44 is a diagram showing an example of a combined effect of a normal drawing effect and a freeze effect in stages.

図44の左側の縦一列に示す例は、図34を用いて説明した普図演出の実行途中でフリーズ演出が開始される例である。図44(a)では、特図1の図柄変動表示が実行中であり、さらに、ここでは不図示の普図表示装置210(図3参照)における普図の図柄変動表示も実行中である。この図44(a)のタイミングから、ルーレット表示演出の普図演出が開始されている。図44(a)に示す装飾図柄表示装置208の左下隅には殿様のキャラクタが登場している。そして、図44(a)の直後に、第1特図始動口230への入球があり、熱い保留が一つ増加したことで、フリーズ演出が開始される。図44(b)では、城下町の背景画像がフリーズしており、瓦の屋根rfが中央やや左寄りに位置する1フレーム分のフリーズ画像fzが、図46(d)まで表示され続ける。また、背景画像がフリーズした図44(b)では、右下隅にルーレット表示2087が出現し、殿様から矢arが発射される。フリーズ演出が開始されても、普図演出はフリーズせずに継続され、図44(c)では、殿様から発射された矢arがルーレット表示2087の「助」に命中している。このタイミングで、不図示の普図表示装置210には普図当りの図柄が停止表示され、図44(d)に示す装飾図柄表示装置208には、「電チューを狙え」という文字表示がなされるとともに、図44(d)に示すスピーカ120からは普図演出成功を表す演出音が出力され、普図演出は終了する。   The example shown in the vertical column on the left side of FIG. 44 is an example in which the freeze effect is started during the execution of the general drawing effect described with reference to FIG. In FIG. 44 (a), the symbol variation display of Special Fig. 1 is being executed, and further, the symbol variation display of the ordinary symbol on the ordinary symbol display device 210 (see FIG. 3) not shown here is also being executed. From the timing of FIG. 44 (a), the usual drawing effect of the roulette display effect is started. In the lower left corner of the decorative symbol display device 208 shown in FIG. Then, immediately after FIG. 44 (a), there is a ball entering the first special figure starting port 230, and the freezing effect is started when one hot hold increases. In FIG. 44 (b), the background image of the castle town is frozen, and the freeze image fz for one frame in which the tile roof rf is located slightly to the left of the center continues to be displayed until FIG. 46 (d). Further, in FIG. 44B in which the background image is frozen, a roulette display 2087 appears in the lower right corner, and an arrow ar is fired from the lord. Even if the freezing effect is started, the normal drawing effect is continued without being frozen, and in FIG. 44 (c), the arrow ar fired from Tono-sama hits “help” in the roulette display 2087. At this timing, the symbol for the universal symbol is stopped and displayed on the unillustrated universal symbol display device 210, and the decorative symbol display device 208 shown in FIG. At the same time, the speaker 120 shown in FIG. 44 (d) outputs an effect sound indicating the success of the normal drawing effect, and the normal drawing effect ends.

普図表示装置210に普図当りの図柄が停止表示された後に、図44(e)に示すように、電チュー(第2特図始動口232)が通常よりも長い時間、開放する。   After the symbols per symbol are stopped and displayed on the diagram display device 210, as shown in FIG. 44 (e), the electric chew (second special diagram start port 232) is opened for a longer time than usual.

以上説明した、図44の左側の縦一列に示す例では、フリーズ演出が発生しても、普図演出は表示も音出力もフリーズせずに継続される。   In the example shown in the vertical column on the left side of FIG. 44 described above, even if the freeze effect occurs, the normal diagram effect is continued without being frozen.

図44の中央の縦一列に示す例は、普図演出の実行途中でフリーズ演出が開始され、普図演出が途中からフリーズする例である。装飾図柄表示装置208の左下隅に殿様のキャラクタが登場した図44(A)の直後にフリーズ演出が開始され、普図演出が途中からフリーズし、図44(A)に示す殿様のキャラクタが左下隅に表示された1フレーム分の画像がフリーズ画像fzとして、図44(D)まで表示され続ける。すなわち、右下隅に表示されるはずのルーレット表示2087や、殿様から発射される矢arは表示されず、普図演出の終了直前にスピーカ120から出力される、普図演出成功あるいは失敗を表す演出音も出力されない。この結果、遊技者は、普図演出が成功したか否か分からないが、成功していた場合には、不図示の普図表示装置210(図3参照)に普図当りの図柄が停止表示され、その後に、図44(E)に示すように、電チュー(第2特図始動口232)が通常よりも長い時間、開放する。   The example shown in the vertical line in the center of FIG. 44 is an example in which the freeze effect is started during the execution of the ordinary drawing effect and the ordinary drawing effect is frozen in the middle. The freeze effect is started immediately after FIG. 44 (A) when the Tono-sama character appears in the lower left corner of the decorative symbol display device 208, and the normal-drawing effect freezes in the middle. The Tono-sama character shown in FIG. The image for one frame displayed at the corner continues to be displayed as a freeze image fz until FIG. In other words, the roulette display 2087 that should be displayed in the lower right corner and the arrow ar fired from Tono-sama are not displayed, and the effect that indicates the success or failure of the normal drawing effect output from the speaker 120 immediately before the end of the normal drawing effect. No sound is output. As a result, the player does not know whether or not the normal drawing effect is successful, but if it is successful, the symbols per normal drawing are stopped and displayed on the general drawing display device 210 (see FIG. 3). Then, as shown in FIG. 44 (E), the electric Chu (second special figure starting port 232) is opened for a longer time than usual.

以上説明した、図44の中央の縦一列に示す例では、フリーズ演出が発生した結果、普図演出が途中から表示も音出力もフリーズしてしまう。   As described above, in the example shown in the vertical line in the center of FIG. 44, as a result of the freeze effect, the normal diagram effect freezes in the middle of the display and sound output.

なお、フリーズ演出が先に発生している状態で、普図演出が発生した場合は、普図演出は最初からフリーズして、装飾図柄表示装置208の左下隅に殿様のキャラクタも表示されないことになる。   Note that when the ordinary drawing effect occurs when the freeze effect has been generated first, the ordinary drawing effect is frozen from the beginning, and the Tono-like character is not displayed in the lower left corner of the decorative symbol display device 208. Become.

また、普図演出のうちの表示部分のみがフリーズし、音出力部分はフリーズしない場合もあり得る。例えば、普図演出のうちの表示部分のみが最初からフリーズし、遊技者は、普図演出が行われていないと思っていたが、しばらくすると、普図演出の終了直前に出力される、普図演出成功あるいは失敗を表す演出音がスピーカ120から出力され、普図演出が行われていたことを知る。このように、フリーズ演出の実行中に普図演出が開始された場合に、普図演出の全部はフリーズせず、普図演出の一部がフリーズすることがある。普図演出は、第一の演出の一例に相当する。   In addition, there may be a case where only the display portion of the ordinary drawing effect freezes and the sound output portion does not freeze. For example, only the display part of the ordinary drawing effect freezes from the beginning, and the player thought that the ordinary drawing effect was not performed, but after a while, it is output immediately before the end of the ordinary drawing effect. A production sound indicating the success or failure of the figure production is output from the speaker 120, and it is known that the usual figure production has been performed. As described above, when the ordinary drawing effect is started during execution of the freeze effect, the entire ordinary drawing effect may not be frozen, and a part of the ordinary drawing effect may be frozen. The usual drawing effect corresponds to an example of a first effect.

図44の右側の縦一列に示す例は、普図演出の実行途中でフリーズ演出が開始され、普図演出の表示が途中から消える例である。この例でも、これまでの2つの例と同じく、装飾図柄表示装置208の左下隅に殿様のキャラクタが登場した図44(あ)の直後にフリーズ演出が開始され、図44(え)までフリーズ演出は継続する。ここでは、フリーズ演出が開始されると、装飾図柄表示装置208の左下隅に表示されていた普図演出としての殿様のキャラクタが消え、以降、右下隅に表示されるはずのルーレット表示2087も、殿様から発射される矢arも表示されない。この結果、遊技者は、普図演出が途中で終了してしまったと思う場合もあるが、普図演出の終了直前にスピーカ120から出力される、普図演出成功あるいは失敗を表す演出音がスピーカ120から出力され、復活演出のように遊技者が感じる場合もある。図44(え)では、スピーカ120から普図演出成功を表す演出音が出力され、その後に、図44(お)に示すように、電チュー(第2特図始動口232)が通常よりも長い時間、開放する。   The example shown in the vertical column on the right side of FIG. 44 is an example in which the freeze effect is started during the execution of the general drawing effect and the display of the general drawing effect disappears from the middle. In this example as well, as in the previous two examples, the freeze effect is started immediately after FIG. 44 (a) when the Tono-sama character appears in the lower left corner of the decorative symbol display device 208, and the freeze effect is obtained until FIG. 44 (e). Will continue. Here, when the freezing effect is started, the Tono-sama character as the ordinary drawing effect displayed in the lower left corner of the decorative symbol display device 208 disappears, and the roulette display 2087 that should be displayed in the lower right corner thereafter is also displayed. The arrow ar fired from Tonosama is also not displayed. As a result, the player may think that the ordinary drawing effect has ended halfway, but the effect sound representing the success or failure of the ordinary drawing effect that is output from the speaker 120 immediately before the end of the ordinary drawing effect is heard from the speaker. It is output from 120, and a player may feel like a revival effect. In FIG. 44 (e), an effect sound indicating the success of the ordinary drawing effect is output from the speaker 120, and thereafter, as shown in FIG. Open for a long time.

図45は、これまで説明したきたフリーズ演出とは異なるフリーズ演出を示す図である。   FIG. 45 is a diagram showing a freeze effect different from the freeze effect described so far.

図45の左側の縦一列に示す例は、普図演出と同じ演出態様のルーレット表示演出である特図演出(例えば、上述の特図の先読み予告演出)の実行途中でフリーズ演出が開始され、特図演出が途中から消える例である。この例でも、装飾図柄表示装置208の左下隅に殿様のキャラクタが登場した図45(a)の直後に、第1特図始動口230への入球があり、熱い保留が一つ増加したことで、フリーズ演出が開始され、図45(d)までフリーズ演出は継続する。ここでは、フリーズ演出が開始されると、装飾図柄表示装置208の左下隅に表示されていた特図演出としての殿様のキャラクタが消え、以降、右下隅に表示されるはずのルーレット表示2087も、殿様から発射される矢arも表示されない。すなわち、特図演出は途中で終了する。なお、普図の図柄変動表示が、特図の図柄変動表示と一緒に行われていた場合には、遊技者は、左下隅に表示されている殿様のキャラクタが、特図演出のキャラクタなのか、普図演出のキャラクタなの識別することができない。すなわち、これから特図演出が開始されるのか、普図演出が開始されるのか識別することができない。   In the example shown in the vertical column on the left side of FIG. 45, the freeze effect is started in the middle of the execution of the special drawing effect (for example, the above-mentioned special chart pre-reading notice effect) which is the roulette display effect in the same effect mode as the ordinary drawing effect. This is an example where the special figure effect disappears from the middle. Also in this example, immediately after FIG. 45 (a) when the Tono-like character appeared in the lower left corner of the decorative symbol display device 208, there was a ball entering the first special figure starting port 230, and the hot hold increased by one. Then, the freeze effect is started, and the freeze effect continues until FIG. 45 (d). Here, when the freeze effect is started, the Tono-sama character as the special symbol effect displayed in the lower left corner of the decorative symbol display device 208 disappears, and the roulette display 2087 that should be displayed in the lower right corner thereafter is also displayed. The arrow ar fired from Tonosama is also not displayed. That is, the special drawing effect ends midway. If the regular symbol variation display is performed together with the special symbol variation display, the player determines whether the Tono-sama character displayed in the lower left corner is a special diagram effect character. It is impossible to identify a character for a normal drawing effect. That is, it cannot be identified whether the special drawing effect will be started or whether the general drawing effect will be started.

なおこの例では、スピーカ120からは何も出力されない。   In this example, nothing is output from the speaker 120.

以上説明した図45(a)〜同図(d)の例は、特図演出(例えば、上述の特図の先読み予告演出)の実行中に、フリーズ演出が開始されると、その特図演出が途中で終了する例であり、普図演出に見せかけた特図演出(例えば、上述の特図の先読み予告演出)は第二の演出の一例に相当する。   45 (a) to 45 (d) described above, when the freeze effect is started during the execution of the special drawing effect (for example, the above-mentioned special chart pre-reading notice effect), the special drawing effect is started. Is an example that ends in the middle, and a special figure effect that pretends to be an ordinary drawing effect (for example, the above-mentioned special chart prefetching notice effect) corresponds to an example of a second effect.

図45の中央の縦一列に示す例は、フリーズ演出の実行中に普図演出が行われて電チューがロング開放し、さらに、その後もフリーズ演出が継続する例である。   The example shown in the vertical column in the center of FIG. 45 is an example in which the ordinary drawing effect is performed during the execution of the freeze effect, the electric chew is opened long, and the freeze effect continues thereafter.

図45(A)に示す装飾図柄表示装置208では、城下町の背景画像がフリーズしており、瓦の屋根rfが中央やや左寄りに位置する1フレーム分のフリーズ画像fzが表示されている。この例では、図44の左側の縦一列に示した例と同じく、フリーズ演出が発生しても、普図演出は表示も音出力もフリーズせずに継続しており、図44(A)に示す装飾図柄表示装置208には、「電チューを狙え」という文字表示がなされるとともに、図44(A)に示すスピーカ120からは普図演出成功を表す演出音が出力され、普図演出は終了する。   In the decorative symbol display device 208 shown in FIG. 45A, the background image of the castle town is frozen, and the freeze image fz for one frame in which the roof rf of the tile is located slightly to the left of the center is displayed. In this example, as in the example shown in the vertical column on the left side of FIG. 44, even if a freeze effect occurs, the normal diagram effect continues without display and sound output being frozen, as shown in FIG. On the decorative design display device 208 shown, the text “Aim for Electric Chu” is displayed, and the speaker 120 shown in FIG. 44 (A) outputs an effect sound indicating the success of the normal drawing effect. finish.

その後、図45(B)では、電チュー(第2特図始動口232)がロング開放し、遊技球が第2特図始動口232に入球する。   Thereafter, in FIG. 45B, the electric Chu (second special figure start port 232) is opened long, and the game ball enters the second special figure start port 232.

図45(C)に示す第2特図保留ランプ220は3つ点灯しており、特図2の保留は、無しの状態から一気に3つ貯まったことになる。この例では、フリーズ演出が以前として継続しており、保留アイコンの表示についてもフリーズしている。すなわち、図45(C)に示す装飾図柄表示装置208では、特図2の保留を表す保留アイコンの増加アニメーションも実行されず、特図2の保留を表す保留アイコンが一つも表示されていない。   Three second special figure holding lamps 220 shown in FIG. 45C are lit, and three special figure holding lamps 220 are stored at a time from the state of none. In this example, the freeze effect continues as before, and the hold icon display is also frozen. That is, in the decorative symbol display device 208 shown in FIG. 45C, the increase animation of the hold icon indicating the hold of the special figure 2 is not executed, and no hold icon indicating the hold of the special figure 2 is displayed.

図45(A)に示す装飾図柄表示装置208の画面左上で縮小表示されて行われていた特図1についての装飾図柄の変動表示は終了し、特図2優先変動機であることから、特図2の図柄変動表示が割り込み、図45(C)では、特図2の図柄変動表示が開始されている。特図2の図柄変動表示に対応した装飾図柄の変動表示は、装飾図柄表示装置208の中にワイプ表示Wがなされ、そのワイプ表示Wの中で実行される。フリーズ演出中であっても、装飾図柄の変動表示はフリーズせずに行われる。   The decorative symbol change display for special figure 1 which has been reduced and displayed on the upper left of the decorative symbol display device 208 shown in FIG. The symbol variation display of FIG. 2 is interrupted, and in FIG. 45C, the symbol variation display of special figure 2 is started. The decorative symbol variation display corresponding to the symbol variation display of the special figure 2 is performed in the wipe symbol display W in the decorative symbol display device 208. Even during the freeze production, the decorative symbols are displayed without being frozen.

図45の右側の縦一列に示す例は、可動手段を用いた演出とフリーズ演出の複合演出の一例を段階的に示す例である。   The example shown in the vertical column on the right side of FIG. 45 is an example showing step by step an example of the combined effect of the effect using the movable means and the freeze effect.

図45(あ)に示す装飾図柄表示装置208の右横には、可動手段2248が設けられている。この可動手段2248には「吉宗」という文字が記されている。可動手段2248は、内部に設けられた発光手段の点灯と消灯によって表示態様を変化させることができる。ここでは、ハッチングが施されている状態が点灯状態を表し、無模様の状態が消灯状態を表す。また、可動手段2248は、装飾図柄表示装置208よりも遊技者側(前側)で動作するものであり、可動手段2248の可動領域は、装飾図柄表示装置208の表示領域の一部に重なっている。   A movable means 2248 is provided on the right side of the decorative symbol display device 208 shown in FIG. This movable means 2248 is marked with the letters “Yoshimune”. The movable means 2248 can change the display mode by turning on and off the light emitting means provided inside. Here, the hatched state represents the lighting state, and the blank state represents the unlit state. The movable means 2248 operates on the player side (front side) with respect to the decorative symbol display device 208, and the movable area of the movable means 2248 overlaps a part of the display area of the decorative symbol display device 208. .

図45(あ)に示す可動手段2248は、初期位置(第一の位置の一例に相当)にあり、消灯した状態である。この図45(あ)では、リーチ状態になっている。   The movable means 2248 shown in FIG. 45A is in the initial position (corresponding to an example of the first position), and is in a light-off state. In FIG. 45 (a), it is in a reach state.

リーチ状態になると、可動手段2248が点灯し、初期位置から装飾図柄表示装置208の表示領域に重なる位置まで進出してくる。この例では、可動手段2248が動作を開始した後に、第1特図始動口230への入球があり、熱い保留が一つ増加したことで、フリーズ演出が開始され、図45(お)までフリーズ演出は継続する。図45(い)〜同図(お)それぞれに示す装飾図柄表示装置208ではいずれも、瓦の屋根rfが右端に位置する1フレーム分のフリーズ画像fzが表示されている。フリーズ演出であっても、可動手段2248はフリーズせす動作を継続し、図45(う)に示す可動手段2248は点灯したままさらに進出し、同図(え)になると、可動手段2248は消灯状態になって初期位置に向かって戻り出し、同図(お)では、可動手段2248は初期位置に復帰し、消灯している。   When the reach state is reached, the movable means 2248 is turned on and advances from the initial position to a position overlapping the display area of the decorative symbol display device 208. In this example, after the movable means 2248 starts operating, there is a ball entering the first special figure starting port 230, and the freezing effect is started when the hot hold is increased by one, until FIG. Freeze production continues. In each of the decorative symbol display devices 208 shown in FIGS. 45 (i) to (o), a freeze image fz for one frame in which the roof rf of the tile is located at the right end is displayed. Even in the case of the freeze effect, the movable means 2248 continues the operation of freezing, and the movable means 2248 shown in FIG. 45 is further lit while being lit, and when the figure becomes (e), the movable means 2248 is turned off. In this state, the movable means 2248 returns to the initial position and is turned off.

なお、この例では、フリーズ演出の発生は、可動手段2248が動作を開始した後であったが、可動手段2248が動作を開始する前にフリーズ演出が発生していた場合は、可動手段2248をフリーズさせてもよいし、させなくてもよい。   In this example, the freeze effect is generated after the movable means 2248 starts operating. However, if the freeze effect is generated before the movable means 2248 starts the operation, It may or may not be frozen.

以上、可動手段2248における演出動作の際にフリーズ演出が発生した場合のことについて説明したが、可動手段2248等の役物では、電源投入時(瞬停後の復帰時も含む)に、初期動作を行ったり、初期位置戻し動作を行ったりする。これらの動作中にフリーズ演出が発生した場合は、これらの動作を必ず継続させるようにしてもよい。   As described above, the case where the freeze effect is generated during the effect operation in the movable unit 2248 has been described. However, in the accessory such as the movable unit 2248, the initial operation is performed when the power is turned on (including the return after the instantaneous power failure). Or perform initial position return operation. If a freeze effect occurs during these operations, these operations may always be continued.

また、図45(あ)〜同図(お)に示す可動手段2248(第一の可動手段)は、フリーズしないが、他の可動手段(遮蔽装置246や演出可動体224等の第二の可動手段)は、フリーズ演出とともにフリーズするようにしてもよい。さらに、図4に示す遊技盤用ランプ532または遊技台枠用ランプ542等の発光手段やスピーカ120が、フリーズ演出とともにフリーズするようにしてもよい。すなわち、複数種類の役物のうち1又は複数の役物がフリーズ演出とともにフリーズし、残りの役物はフリーズしない態様があってもよいし、複数種類の役物総てがフリーズする態様があってもよい。   Also, the movable means 2248 (first movable means) shown in FIGS. 45 (a) to (o) does not freeze, but other movable means (second movable such as the shielding device 246 and the effect movable body 224). The means) may freeze together with the freeze effect. Furthermore, the light emitting means such as the game board lamp 532 or the game table frame lamp 542 shown in FIG. 4 and the speaker 120 may freeze together with the freeze effect. That is, there may be a mode in which one or a plurality of types of features are frozen together with the freeze effect, and the remaining features are not frozen, or a mode in which all the types of features are frozen. May be.

また、フリーズ演出とは、本来予定していた演出が途中で中断してしまったように思わせる演出であったり、パチンコ機が応答しなくなったように思わせる演出であったりする。さらに、発光については、例えば、点灯態様の変化が止まることをフリーズと称し、音出力については、例えば、同じ音がいつまでも出力され続けることをフリーズと称し、稼働については、例えば、動作が途中で止まることをフリーズと称する場合があってもよい。   Also, the freeze effect is an effect that makes it seem that the originally scheduled effect has been interrupted, or an effect that makes it seem that the pachinko machine has stopped responding. Furthermore, for light emission, for example, the stop of the change in lighting mode is referred to as “freeze”, for sound output, for example, the same sound that is continuously output is referred to as “freeze”, and for operation, for example, the operation is halfway. Stopping may be referred to as freezing.

また、ここでの説明は、フリーズ演出が、熱い保留が増加したことを契機に発生するが、リーチ演出の一つとしてフリーズ演出を発生させてもよいし、大当り遊技中の演出の一つとしてフリーズ演出を発生させてもよいし、制御状態が有利状態(例えば、確変状態あるいは電サポ状態(時短状態))に移行したこと、あるいは有利状態中にフリーズ演出を発生させてもよいし、特図2の図柄変動表示が割り込んだ場合にフリーズ演出を発生させてもよい。   In addition, although the explanation here is triggered by the increase in hot hold, the freeze effect may be generated as one of the reach effects, or as one of the effects during the big hit game A freeze effect may be generated, the control state may be changed to an advantageous state (for example, a probability change state or an electric support state (short-time state)), or a freeze effect may be generated during the advantageous state. A freeze effect may be generated when the symbol variation display in FIG. 2 is interrupted.

また、これまで説明したフリーズ演出は、一台のパチンコ機(同一のパチンコ機)100に搭載されている演出であってもよい。また、これまで説明した各種の演出(例えば、ボタン演出、発展演出、フリーズ演出等)も、一台のパチンコ機(同一のパチンコ機)100に搭載されている演出であってもよい。   Further, the freeze effect described so far may be an effect mounted on one pachinko machine (same pachinko machine) 100. The various effects described above (for example, button effects, development effects, freeze effects, etc.) may also be effects mounted on one pachinko machine (same pachinko machine) 100.

以上説明したフリーズ演出を複数回の図柄変動表示に亘って継続して行うことで、例えば、連続予告が何回の図柄変動表示にわたって行われているか分かりにくくして、遊技者を煽ることができる場合がある。   By performing the freeze effect described above continuously over a plurality of symbol variation displays, for example, it is difficult to understand how many symbol variation displays the continuous notice is made, and the player can be beaten. There is a case.

なお、ボタン演出や発展演出やフリーズ演出といった演出は、発生した場合は、発生しない場合よりも大当りの期待度が高いことになる。また、こういった演出で成功と失敗がある場合には、成功する方が失敗する方よりも大当りの期待度が高いことになる。   When an effect such as a button effect, a development effect, or a freeze effect occurs, the expectation of a big hit is higher than when no effect occurs. Also, when there are successes and failures in such productions, the success is higher than the failure, and the expectation of the big hit is higher.

図46は、本発明を適用可能な封入式のパチンコ機の正面図である。   FIG. 46 is a front view of a sealed pachinko machine to which the present invention is applicable.

図46に示す封入式のパチンコ機900では、所定数の遊技媒体(例えば、遊技球)を遊技台内部で循環させる。すなわち、発射手段901から遊技領域902に発射された遊技媒体が、遊技領域902から排出されて再び発射手段901へ供給可能としている。また、遊技媒体の数(賞球、貸球、総持玉数等)の情報や、その他の情報を表示する表示手段903が遊技台前面の遊技領域902の下方に配設されており、図1に示す上皿126や下皿128は設けられていない。   In the encapsulated pachinko machine 900 shown in FIG. 46, a predetermined number of game media (for example, game balls) are circulated inside the game table. That is, the game medium launched from the launching means 901 to the game area 902 can be discharged from the game area 902 and supplied to the launching means 901 again. In addition, a display means 903 for displaying information on the number of game media (award balls, rental balls, total number of balls, etc.) and other information is disposed below the game area 902 on the front of the game table. The upper plate 126 and the lower plate 128 shown in FIG.

以上説明したように、図46に示すパチンコ機900は、球を封入し、封入した球をパチンコ機内で循環させて使用するものであって、封入した球を発射球として使用し、球の払出はクレジットによって実行されるものであってもよい。   As described above, the pachinko machine 900 shown in FIG. 46 encloses a sphere, circulates the enclosed sphere in the pachinko machine, and uses the enclosed sphere as a launch sphere. May be executed by credit.

また、これまでランプと称したものは、発光手段の一例であり、ランプは、LED、冷陰極管等の光を発するものであれば置換可能である。   What has been referred to as a lamp so far is an example of a light emitting means, and the lamp can be replaced as long as it emits light such as an LED or a cold cathode tube.

以上の記載によれば、
『 複数種類の演出を実行可能な演出手段[例えば、装飾図柄表示装置208]を備えた遊技台であって、
前記複数種類の演出のうちの一の演出は、フリーズ演出[例えば、図39等に示すフリーズ演出]であり、
前記演出手段は、先読み予告として、前記フリーズ演出を複数回の図柄変動表示[例えば、図39の例では4回]に亘って継続して行うことが可能な手段である、
ことを特徴とする遊技台。』
について説明した。
According to the above description,
“A game machine equipped with a production means [for example, a decorative symbol display device 208] capable of performing a plurality of types of production,
One effect of the plurality of effects is a freeze effect [for example, the freeze effect shown in FIG.
The effect means is a means capable of continuously performing the freeze effect over a plurality of symbol variation displays [for example, four times in the example of FIG. 39] as a pre-reading notice.
A game stand characterized by that. ]
Explained.

この遊技台によれば、フリーズ演出を複数回の図柄変動表示に亘って継続して行うことで、例えば、連続予告が何回の図柄変動表示にわたって行われているか分かりにくくして、遊技者を煽ることができる場合がある。   According to this game stand, by performing freeze effect continuously over a plurality of symbol variation displays, for example, it is difficult to understand how many symbol variation displays a continuous notice is made, and You may be able to meet.

なお、前記フリーズ演出には、装飾図柄の変動表示は含まれず、最初から静止画のように表示される演出も含まれず、フリーズ演出は、動画が突然一時停止したようになる演出(キャプチャ画像のような表示演出)であってもよい。   Note that the freeze effect does not include the display of fluctuating decorative symbols, does not include the effect that is displayed like a still image from the beginning, and the freeze effect is an effect that makes the video suddenly pause (capture image Display effects).

また、前記フリーズ演出には、装飾図柄の変動表示、保留数を表示個数で表す保留アイコン、保留アイコンが表す保留が消化されて該保留アイコンが変化する変動アイコン、第4図柄、普図演出うちの少なくともいずれか一つがフリーズすることが、含まれてもよいし、含まれなくてもよい。すなわち、前記フリーズ演出には、前記装飾図柄の変動表示がフリーズすることのみが、含まれてもよいし、含まれなくてもよい。また、前記フリーズ演出には、前記変動アイコンがフリーズすることのみが、含まれてもよいし、含まれなくてもよい。また、前記フリーズ演出には、前記第4図柄がフリーズすることのみが、含まれてもよいし、含まれなくてもよい。また、前記フリーズ演出には、前記普図演出がフリーズすることのみが、含まれてもよいし、含まれなくてもよい。さらに、前記フリーズ演出には、前記保留アイコン、前記変動アイコン、前記第4図柄、および前記普図演出うちの2〜3の総ての組合せのうちの少なくとも一つの組合せがフリーズすることのみが、含まれてもよいし、含まれなくてもよい。加えて、前記フリーズ演出には、前記保留アイコン、前記変動アイコン、前記第4図柄、および前記普図演出の総てがフリーズすることが、含まれてもよいし、含まれなくてもよい。   The freeze effect includes a variation display of decorative symbols, a hold icon that indicates the number of holds by the number of displays, a change icon that changes the hold icon after the hold indicated by the hold icon is digested, a fourth symbol, It may or may not be included that at least one of the above freezes. That is, the freeze effect may or may not include only that the fluctuating display of the decorative symbol is frozen. Further, the freeze effect may or may not include only that the fluctuation icon is frozen. Further, the freeze effect may or may not include only that the fourth symbol freezes. In addition, the freeze effect may or may not include only that the ordinary drawing effect is frozen. Furthermore, the freeze effect is that only the combination of at least one of the combination of the hold icon, the variation icon, the 4th pattern, and all of the normal drawing effects is frozen. It may or may not be included. In addition, the freeze effect may or may not include that all of the hold icon, the change icon, the fourth symbol, and the usual effect are frozen.

また、前記フリーズ演出には、装飾図柄の変動表示は含まれず、最初から静止画のように表示される演出も含まれず、フリーズ演出は、動画が突然一時停止したようになる演出(キャプチャ画像のような表示演出)であってもよい。   Also, the freeze effect does not include the display of fluctuating decorative symbols, does not include the effect that is displayed like a still image from the beginning, and the freeze effect is an effect that makes the video suddenly pause (capture image Display effects).

また、
『 遊技球が進入可能な始動領域[例えば、電チュー]と、
第一の当否判定[例えば、普図の当否判定]を実行可能な第一の当否判定手段[例えば、主制御部300のCPU304]と、
を備え、
前記始動領域は、前記第一の当否判定の結果が特定の当否判定結果[例えば、普図当り]であった場合に、第一の状態[例えば、進入困難状態である閉状態]から第二の状態[例えば、進入容易状態である開状態]に状態変更可能な領域であり、
前記始動領域は、前記第一の状態よりも前記第二の状態の方が、遊技球が進入しやすい領域であり、
前記複数種類の演出のうちの一の演出は、第一の演出であり、
前記第一の演出は、前記第一の当否判定の結果に関する演出[例えば、普図演出]であり、
前記第一の演出は、前記フリーズ演出の実行中に開始される場合がある演出であり、
前記フリーズ演出の実行中に前記第一の演出が開始された場合に、該第一の演出の全部はフリーズせず、該第一の演出の一部[例えば、表示部分]がフリーズすることがある、
ことを特徴とする遊技台。』
についても説明した。
Also,
“A start area where a game ball can enter (eg, electric Chu),
A first success / failure determination means [for example, the CPU 304 of the main control unit 300] capable of executing a first success / failure determination [for example, a normal / failure determination];
With
The start area is changed from a first state [for example, a closed state that is difficult to enter] to a second state when the result of the first determination of whether or not the result is a specific determination result [for example, per normal map]. Is an area that can be changed to a state [for example, an open state that is an easy-to-enter state],
The starting area is an area where the game ball is more likely to enter in the second state than in the first state,
One of the multiple types of effects is a first effect,
The first effect is an effect related to the result of the first success / failure determination [for example, ordinary drawing effect]
The first effect is an effect that may be started during execution of the freeze effect,
When the first effect is started during the execution of the freeze effect, the whole of the first effect is not frozen, and a part of the first effect [for example, the display portion] is frozen. is there,
A game stand characterized by that. ]
Also explained.

すなわち、前記第一の演出が、音と動画による演出であった場合に、前記フリーズ演出によって該動画はフリーズする(該動画の進行は停止する)ものの音はフリーズしない演出であってもよい。   That is, when the first effect is an effect based on sound and moving images, the moving image freezes due to the freeze effect (the progress of the moving image stops), but the sound may not be frozen.

また、
『 第二の当否判定[例えば、特図の当否判定]を実行可能な第二の当否判定手段[例えば、主制御部300のCPU304]と、
前記第二の当否判定の結果が大当りの当否判定結果であった場合に、非大当り制御状態から大当り制御状態に移行可能な遊技制御手段[例えば、主制御部300のCPU304]と、
を備え、
前記複数種類の演出のうちの一の演出は、第二の演出であり、
前記第二の演出は、前記第二の当否判定の結果に関する演出[例えば、先読み予告演出]であり、
前記第二の演出は、該第二の演出の実行中に、前記フリーズ演出が開始されると、途中で終了する演出[例えば、図45(a)〜同図(d)に示す演出]である、
ことを特徴とする遊技台。』
についても説明した。
Also,
“A second success / failure determination unit [for example, the CPU 304 of the main control unit 300] capable of executing a second success / failure determination [for example, a special drawing's success / failure determination];
Game control means [for example, the CPU 304 of the main control unit 300] capable of shifting from the non-hit control state to the big hit control state when the result of the second success / failure determination is a big hit determination result;
With
One effect of the plurality of effects is a second effect,
The second effect is an effect related to the result of the second success / failure determination [for example, a pre-reading notice effect]
The second effect is an effect [for example, the effects shown in FIGS. 45 (a) to 45 (d)] that ends when the freeze effect is started during execution of the second effect. is there,
A game stand characterized by that. ]
Also explained.

また、
『 前記フリーズ演出は、複数フレームからなる動画像のうちの1フレーム分の画像を表示し続ける演出である、
ことを特徴とする遊技台。』
についても説明した。
Also,
“The freeze effect is an effect of continuing to display an image of one frame of a moving image composed of a plurality of frames.
A game stand characterized by that. ]
Also explained.

また、
『 前記演出手段は、表示手段であり、
前記フリーズ演出は、前記表示手段に表示される背景画像[例えば、城下町の背景画像]における演出である、
ことを特徴とする遊技台。』
についても説明した。
Also,
"The production means is a display means,
The freeze effect is an effect in a background image [for example, a castle town background image] displayed on the display means.
A game stand characterized by that. ]
Also explained.

すなわち、背景画像のみがフリーズしてもよいし、少なくとも背景画像がフリーズしてもよい。   That is, only the background image may be frozen, or at least the background image may be frozen.

また、
『 前記演出手段は、前記フリーズ演出によって実行していた前記先読み予告の対象となる図柄変動表示[例えば、図39(i)で開始された図柄変動表示]の実行中に該フリーズ演出を終了するものである、
ことを特徴とする遊技台。』
についても説明した。
Also,
“The effect means ends the freeze effect during the execution of the symbol variation display [for example, the symbol variation display started in FIG. 39 (i)] that is the target of the pre-reading notice performed by the freeze effect. Is,
A game stand characterized by that. ]
Also explained.

また、
『 前記演出手段は、装飾図柄の変動表示を実行可能な手段であり、
前記演出手段は、前記フリーズ演出を終了すると、前記装飾図柄の変動表示におけるリーチ演出[例えば、図39(l)から始まるスーパーリーチ演出]を開始する手段である、
ことを特徴とする遊技台。』
についても説明した。
Also,
"The effect means is a means capable of executing a variable display of decorative symbols,
The effect means is means for starting a reach effect [for example, a super reach effect starting from FIG. 39 (l)] in the decorative symbol variation display when the freeze effect ends.
A game stand characterized by that. ]
Also explained.

また、
『 図柄表示手段を備え、
前記演出手段は、前記図柄表示手段の作動が保留されている保留数を、保留表示の数によって報知可能な手段であり、
前記保留表示は、アニメーションによって表示される場合がある表示であり、
前記フリーズ演出の実行中に前記アニメーションによって前記保留表示が表示される場合であっても、該アニメーション[例えば、図42(a)〜同図(d)に示す待機アニメーション]はフリーズせずに表示される場合がある、
ことを特徴とする遊技台。』
についても説明した。
Also,
"With symbol display means,
The effect means is means capable of notifying the number of holdings for which the operation of the symbol display means is held by the number of holding displays,
The hold display is a display that may be displayed by animation,
Even when the hold display is displayed by the animation during execution of the freeze effect, the animation [for example, the standby animation shown in FIG. 42 (a) to FIG. 42 (d)] is displayed without freezing. May be
A game stand characterized by that. ]
Also explained.

また、
『 前記先読み予告によって大当りが予告されてもハズレである場合がある構成であり、
前記演出手段は、大当りである場合には、前記フリーズ演出を、前記複数回の図柄変動表示に亘って継続して行う手段であり、
前記演出手段は、ハズレである場合には、前記フリーズ演出を、1回の図柄変動表示が実行されている間に、開始して終了する[例えば、図40(d)〜同図(e)]手段である、
ことを特徴とする遊技台。』
についても説明した。
Also,
`` It is a configuration that may be lost even if a big hit is announced by the pre-reading notice,
If the effect means is a big hit, the freeze effect is a means for continuously performing the freeze effect over the plurality of symbol variation displays,
If the effect means is lost, the freeze effect starts and ends while one symbol variation display is being executed [for example, FIG. 40 (d) to FIG. 40 (e). ] Means,
A game stand characterized by that. ]
Also explained.

また、
『 前記遊技台は、ぱちんこ機[例えば、図1等に示すパチンコ機100]である、
ことを特徴とする遊技台。』
についても説明した。
Also,
“The game machine is a pachinko machine [for example, the pachinko machine 100 shown in FIG.
A game stand characterized by that. ]
Also explained.

以上の記載によれば、
『 表示手段[例えば、装飾図柄表示装置208]を備えた遊技台であって、
前記表示手段は、複数種類の演出表示を表示可能な手段であり、
前記複数種類の演出表示のうちの一の演出表示は、第一の表示[例えば、保留アイコン、ボタン演出画像(136a,136b,136c)、保留数を表す数字表示]を含む演出表示(以下、「第一の演出表示」という。)[例えば、図13(A)から同図(E)までの表示、図14(a)の表示、図16(a)の表示]であり、
前記第一の演出表示は、第二の表示[例えば、メータ表示M、「暗闇モード」等の文字表示、背景画像に対応付けられたキャラクタ表示]を含む演出表示であり、
前記複数種類の演出表示のうちの一の演出表示は、演出が発展する際に表示される演出表示(以下、「第二の演出表示」という。)[例えば、図13(F)における表示を含む発展演出の表示、図14(b)から同図(f)直前までに示す発展演出の表示、図16(b)から同図(d)直前までに示す発展演出の表示]であり、
前記第二の演出表示は、前記第一の演出表示の後に開始される演出表示であり、
前記第二の演出表示も、前記第一の表示および前記第二の表示を含む演出表示であり、
前記第二の演出表示における前記第一の表示は、前記第一の演出表示における前記第一の表示と同じ表示位置に表示されており、
前記第二の演出表示における前記第二の表示は、前記第一の演出表示における前記第二の表示とは異なる表示位置に表示されている、
ことを特徴とする遊技台。』
について説明した。
According to the above description,
A game machine equipped with display means [for example, a decorative symbol display device 208]
The display means is a means capable of displaying a plurality of types of effect display,
One effect display of the plurality of types of effect displays includes a first display [for example, a hold icon, a button effect image (136a, 136b, 136c), a numerical display representing the number of holds] (Referred to as “first effect display”) [for example, display from FIG. 13 (A) to FIG. (E), display of FIG. 14 (a), display of FIG. 16 (a)]
The first effect display is an effect display including a second display [for example, a meter display M, a character display such as “dark mode”, a character display associated with a background image]
One effect display of the plurality of types of effect display is an effect display (hereinafter referred to as “second effect display”) displayed when the effect develops [for example, the display in FIG. Display of development effects including, display of development effects shown immediately before (f) in FIG. 14 (b), display of development effects shown immediately before (d) in FIG. 16 (b).
The second effect display is an effect display started after the first effect display,
The second effect display is also an effect display including the first display and the second display,
The first display in the second effect display is displayed at the same display position as the first display in the first effect display,
The second display in the second effect display is displayed at a display position different from the second display in the first effect display.
A game stand characterized by that. ]
Explained.

この遊技台によれば、表示位置が変化する表示は、多少は見にくくなるものの目立ちやすく、表示位置が変化しない表示は、目立ちにくいものの、反面、見やすく、見間違えることが少ない。   According to this game machine, a display whose display position changes is somewhat difficult to see, but a display where the display position does not change is conspicuous, but on the other hand, it is easy to see and is hardly mistaken.

なお、前記第二の演出表示は、発展先の演出表示を示唆する表示を含む演出表示であってもよい。また、前記第二の演出表示は、演出が発展するかどうかを表す表示であってもよいし、演出が発展する際に表示が開始される演出表示であってもよい。また、前記第二の演出表示は、演出が発展しない場合にも表示される演出表示であってもよいし、演出が発展する場合にのみ表示される演出表示であってもよい。また、前記第二の演出表示は、演出が発展する途中に表示される演出表示であってもよいし、演出が発展した後に表示される演出表示であってもよいし、これらを両方含む演出表示であってもよい。また、前記第二の演出表示は、背景画像が第一の背景画像から第二の背景画像に変化する際に表示される表示であってもよく、該第二の背景画像の一部の表示であったり、該第二の背景画像の縮小表示であったりしてもよい。なお、前記第一の背景画像は、前記第一の演出表示の背景画像であってもよい。   The second effect display may be an effect display including a display that suggests an effect display of the development destination. The second effect display may be a display indicating whether or not the effect develops, or may be an effect display that is displayed when the effect develops. The second effect display may be an effect display that is displayed even when the effect is not developed, or may be an effect display that is displayed only when the effect is developed. Further, the second effect display may be an effect display displayed during the development of the effect, an effect display displayed after the effect has developed, or an effect including both of them. It may be a display. The second effect display may be a display that is displayed when the background image changes from the first background image to the second background image, and a display of a part of the second background image. Or a reduced display of the second background image. The first background image may be a background image of the first effect display.

また、
『 操作手段[例えば、チャンスボタン136]を備え、
前記第一の表示は、前記操作手段を模した画像[例えば、ボタン画像136a]の表示である、
ことを特徴とする遊技台。』
についても説明した。
Also,
“Operating means [for example, a chance button 136]
The first display is a display of an image [for example, a button image 136a] simulating the operation means.
A game stand characterized by that. ]
Also explained.

また、
『 前記第一の表示は、遊技者の操作に関する表示[例えば、ボタン演出画像(136a,136b,136c)]である、
ことを特徴とする遊技台。』
についても説明した。
Also,
“The first display is a display related to the player's operation [eg, button effect images (136a, 136b, 136c)].
A game stand characterized by that. ]
Also explained.

また、
『 前記第一の表示は、遊技者の利益に関する表示[例えば、保留アイコン、保留数を表す数字表示、大当りの連荘数、出球数、電サポ状態の残り回数]である、
ことを特徴とする遊技台。』
についても説明した。
Also,
“The first display is a display relating to the player's profit [for example, a hold icon, a number display indicating the number of holds, the number of jackpots, the number of balls played, the number of remaining electric support states,
A game stand characterized by that. ]
Also explained.

なお、遊技者の利益に関しない表示としては、デモ表示等があげられる。   A display not related to the player's profit is a demonstration display.

また、
『 図柄表示手段[例えば、第1特図表示装置212]を備え、
前記表示手段は、前記図柄表示手段の作動が保留されている保留数を、保留表示[例えば、保留アイコン]の数によって報知可能な手段であり、
前記第一の表示は、前記保留表示である、
ことを特徴とする遊技台。』
についても説明した。
Also,
“With symbol display means [for example, the first special figure display device 212],
The display means is a means capable of notifying the number of holds on which the operation of the symbol display means is held by the number of hold displays [for example, a hold icon],
The first display is the hold display.
A game stand characterized by that. ]
Also explained.

また、
『 前記第二の表示は、該第二の表示が表示されている背景画像を特定可能な表示[例えば、背景画像に対応した演出モードの名称表示である「暗闇モード」等の文字表示]である、
ことを特徴とする遊技台。』
についても説明した。
Also,
“The second display is a display that can identify the background image on which the second display is displayed [for example, a character display such as“ dark mode ”that is a name display of the effect mode corresponding to the background image] is there,
A game stand characterized by that. ]
Also explained.

また、
『 前記第二の表示は、該第二の表示が表示されている背景画像に対応した表示[例えば、背景画像に対応した演出モードの名称表示である「暗闇モード」等の文字表示]である、
ことを特徴とする遊技台。』
についても説明した。
Also,
“The second display is a display corresponding to the background image on which the second display is displayed [for example, a character display such as“ darkness mode ”which is a name display of the effect mode corresponding to the background image]. ,
A game stand characterized by that. ]
Also explained.

また、
『 前記第二の表示は、該第二の表示が表示されている背景画像に対応したキャラクタ[例えば、図16(a)に示す殿様のキャラクタC1]の表示である、
ことを特徴とする遊技台。』
についても説明した。
Also,
“The second display is a display of a character corresponding to the background image on which the second display is displayed [for example, the character C1 shown in FIG. 16A].
A game stand characterized by that. ]
Also explained.

また、
『 前記背景画像は、演出モードに応じた画像である、
ことを特徴とする遊技台。』
についても説明した。
Also,
The background image is an image according to the production mode.
A game stand characterized by that. ]
Also explained.

また、
『 前記遊技台は、ぱちんこ機[例えば、図1等に示すパチンコ機100]である、
ことを特徴とする遊技台。』
についても説明した。
Also,
“The game machine is a pachinko machine [for example, the pachinko machine 100 shown in FIG.
A game stand characterized by that. ]
Also explained.

以上の記載によれば、
『 操作手段[例えば、チャンスボタン136]と、
表示手段[例えば、装飾図柄表示装置208]と、
を備えた遊技台であって、
前記表示手段は、複数種類の表示を表示可能な手段であり、
前記複数種類の表示のうちの一の表示は、前記操作手段を模した画像[例えば、ボタン画像136a]を含む表示(以下、「操作関連表示」という。)[例えば、ボタン演出画像(136a,136b,136c)の表示]であり、
前記複数種類の表示のうちの一の表示は、演出が発展する際に表示される表示(以下、「発展演出表示」という。)[例えば、図17(e)から同図(h)の直前までに示された発展演出の表示]であり、
前記操作関連表示は、前記操作手段の操作を促す表示[例えば、操作促進表示としての、矢印の表示136bおよび「押せ」という文字表示]を含む表示であり、
前記操作関連表示と前記発展演出表示の両方が表示されている状態で、前記操作手段の操作が行われても、該操作を受付けない場合[例えば、操作強制無効期間中である場合]がある、
ことを特徴とする遊技台。』
について説明した。
According to the above description,
“Operating means [for example, chance button 136];
Display means [for example, decorative symbol display device 208];
A game machine equipped with
The display means is means capable of displaying a plurality of types of display,
One of the plurality of types of display is a display including an image imitating the operation means [for example, a button image 136a] (hereinafter referred to as “operation related display”) [for example, a button effect image (136a, 136b, 136c)],
One of the plurality of types of display is a display displayed when the effect develops (hereinafter referred to as “development effect display”) [for example, from FIG. 17 (e) to immediately before FIG. Display of development effects shown by
The operation-related display is a display including a display for urging the operation of the operation means [for example, an arrow display 136b and a character display of “press” as an operation promotion display]
There are cases in which the operation is not accepted even if the operation means is operated in a state where both the operation related display and the development effect display are displayed [for example, in a case where the operation is forcibly invalidated]. ,
A game stand characterized by that. ]
Explained.

すなわち、前記操作関連表示と前記発展演出表示の両方が表示されている状態で、前記操作手段の操作を受付けない期間があってもよい。   That is, there may be a period in which the operation means is not accepted in a state where both the operation related display and the development effect display are displayed.

この遊技台によれば、前記操作関連表示と前記発展演出表示の両方が表示されている状態で、前記操作手段の操作が行われても、該操作を受付けない場合がるため、前記発展演出表示に注目を集めさせることができる場合がある。また、操作を受付けなくなる前の早期のタイミングでの操作を促すことができる場合もある。   According to this gaming machine, even if the operation means is operated in a state where both the operation related display and the development effect display are displayed, the operation may not be accepted. In some cases, the display can attract attention. In some cases, it is possible to prompt an operation at an early timing before the operation is not accepted.

なお、前記操作手段の操作を受付けない期間のうちの少なくとも一部の期間(以下、「第一の期間」という。)は、前記発展演出表示が表示されている期間であり、
前記操作関連表示は、前記第一の期間の中で表示される場合がある表示であってもよい。すなわち、前記操作手段の操作を受付けない期間のうちの一部の期間のみが前記第一の期間であってもよく、前記操作手段の操作を受付けない期間のうちの全部の期間が前記第一の期間であってもよい。
Note that at least a part of the period during which the operation of the operation means is not accepted (hereinafter referred to as “first period”) is a period during which the development effect display is displayed,
The operation related display may be a display that may be displayed during the first period. That is, only a part of the period in which the operation of the operation unit is not accepted may be the first period, and the entire period in the period of not accepting the operation of the operation unit is the first period. It may be a period.

また、前記発展演出表示が表示されている期間のうちの少なくとも一部の期間は、前記操作手段の操作を受付けない期間であってもよい。すなわち、前記発展演出表示が表示されている期間のうちの一部の期間のみが前記操作手段の操作を受付けない期間であってもよく、前記発展演出表示が表示されている期間のうちの全部の期間が前記操作手段の操作を受付けない期間であってもよい。   Further, at least a part of the period during which the development effect display is displayed may be a period during which the operation of the operation means is not accepted. That is, only a part of the period during which the development effect display is displayed may be a period during which the operation means is not accepted, and all of the periods during which the development effect display is displayed. This period may be a period during which the operation of the operation means is not accepted.

また、前記操作関連表示は、前記第一の期間に必ず表示される表示であってもよい。   The operation-related display may be a display that is always displayed during the first period.

また、前記発展演出表示とは、前記第二の演出表示のことであり、発展先の演出表示を示唆する表示を含む演出表示であってもよいし、演出が発展するかどうかを表す表示であってもよいし、演出が発展する際に表示が開始される演出表示であってもよいし、演出が発展しない場合にも表示される演出表示であってもよいし、演出が発展する場合にのみ表示される演出表示であってもよいそ、演出が発展する途中に表示される演出表示であってもよいし、演出が発展した後に表示される演出表示であってもよいし、これらを両方含む演出表示であってもよいし、背景画像が第一の背景画像から第二の背景画像に変化する際に表示される表示であってもよく、該第二の背景画像の一部の表示であったり、該第二の背景画像の縮小表示であったりしてもよい。なお、前記第一の背景画像は、前記第一の演出表示の背景画像であってもよい。   Further, the development effect display is the second effect display, and may be an effect display including a display suggesting an effect display of the development destination, or a display indicating whether or not the effect develops. There may be an effect display that starts when the effect develops, an effect display that is displayed even when the effect does not develop, or an effect that develops It may be an effect display that is displayed only on the screen, an effect display that is displayed while the effect is developing, an effect display that is displayed after the effect is developed, or these May be an effect display including both of them, a display displayed when the background image changes from the first background image to the second background image, or a part of the second background image. Or a reduced display of the second background image It may be. The first background image may be a background image of the first effect display.

また、発展演出表示は複数種類あってもよく、複数種類の発展演出表示のうちの一の発展演出表示のみを対象にしてもよいし、複数種類の発展演出表示のうちの一部の発展演出表示を対象にしてもよいし、全部の発展演出表示を対象にしてもよい。さらに、特定の演出(例えば、リーチ演出であって、より具体的にはスーパーリーチA)に発展する際の発展演出表示を対象としてもよいし、対象としなくてもよい。また、背景画像の表示を伴って開始される発展演出表示や、割り込み表示による発展演出表示や、特定のキャラクタの表示を伴う発展演出表示を対象としてもよいし、対象としなくてもよい。さらには、第一の表示手段と、その第一の表示手段よりも表示領域が小さい第二の表示手段それぞれで発展演出表示を実行可能な場合には、第一の表示手段で行われる発展演出表示、あるいは第一の表示手段のみで行われる発展演出表示を対象としてもよいし、対象としなくてもよい。また、反対に、第二の表示手段で行われる発展演出表示、あるいは第二の表示手段のみで行われる発展演出表示を対象としてもよいし、対象としなくてもよい。   Further, there may be a plurality of types of development effects display, and only one development effect display of a plurality of types of development effects display may be targeted, or some of the development effects display of a plurality of types of development effects display. The display may be targeted, or the entire development effect display may be targeted. Furthermore, the development effect display when developing into a specific effect (for example, reach effect, more specifically, super reach A) may or may not be targeted. Further, the development effect display that starts with the display of the background image, the development effect display by interruption display, and the development effect display that accompanies the display of a specific character may or may not be targeted. Furthermore, when the development effect display can be executed by the first display means and each of the second display means having a display area smaller than the first display means, the development effect performed by the first display means. The display or the development effect display performed only by the first display means may or may not be targeted. On the contrary, the development effect display performed by the second display means or the development effect display performed only by the second display means may or may not be targeted.

さらに、「前記操作関連表示と前記発展演出表示の両方が表示されている状態で、」とは条件を表すことではなく、前記操作関連表示のみが表示されている状態で、前記操作手段の操作が行われても、該操作を受付けない場合があってもよく、前記発展演出表示のみが表示されている状態で、前記操作手段の操作が行われても、該操作を受付けない場合があってもよい。   Furthermore, “in a state where both the operation-related display and the development effect display are displayed” does not represent a condition, but in a state where only the operation-related display is displayed, the operation of the operation means The operation may not be accepted even if the operation is performed, and the operation may not be accepted even if the operation means is operated in a state where only the development effect display is displayed. May be.

また、
『 前記操作手段は、前記操作関連表示と前記発展演出表示のうち該操作関連表示のみが表示されている状態[例えば、図17(d)に示す状態]では、操作を受付る手段である、
ことを特徴とする遊技台。』
についても説明した。
Also,
“The operation means is a means for accepting an operation in a state where only the operation-related display is displayed among the operation-related display and the development effect display [for example, the state shown in FIG. 17 (d)].
A game stand characterized by that. ]
Also explained.

すなわち、前記操作関連表示と前記発展演出表示のうち前記操作関連表示のみが表示されている状態では、前記操作手段の操作を受付る態様であってもよい。   That is, in the state where only the operation related display is displayed among the operation related display and the development effect display, an operation of the operation means may be accepted.

また、前記発展演出表示は、前記操作関連表示の表示中であっても表示が開始される場合がある表示であり、
前記第一の期間[例えば、操作無効期間の一部期間]は、前記操作関連表示[例えば、ボタン演出画像および「押せ」という文字表示]と前記発展演出表示の両方が表示されている期間の少なくとも一部を含む期間であり、
前記第一の期間[例えば、操作無効期間の一部期間]の後に開始される期間は、第二の期間であり、
前記第二の期間が前記操作手段の操作を受付けない期間のうちの一部の期間となる場合には、該第二の期間において前記操作関連表示が行われないように構成されており、
前記第二の期間が前記操作手段の操作を受付ける期間のうちの一部の期間となる場合には、該第二の期間において前記操作関連表示が継続して行われるように構成されていてもよい。
Further, the development effect display is a display that may be displayed even when the operation related display is being displayed,
The first period [for example, a part of the operation invalid period] is a period in which both the operation related display [for example, the button effect image and the character display “press”] and the development effect display are displayed. A period that includes at least part of it,
The period started after the first period [for example, a partial period of the operation invalid period] is the second period,
When the second period is a part of the period in which the operation means is not accepted, the operation related display is not performed in the second period.
When the second period is a part of the period for receiving the operation of the operation means, the operation related display may be continuously performed in the second period. Good.

また、前記発展演出表示は、前記操作関連表示の表示中であっても表示が開始される場合がある表示であり、
前記第一の期間は、前記操作関連表示と前記発展演出表示の両方が表示されている期間の少なくとも一部を含む期間であり、
前記第一の期間は、前記操作関連表示と前記発展演出表示の両方が表示された後、該操作関連表示が消え、該発展演出表示が継続する期間を含む場合があってもよい。
Further, the development effect display is a display that may be displayed even when the operation related display is being displayed,
The first period is a period including at least a part of a period in which both the operation related display and the development effect display are displayed,
The first period may include a period in which the operation-related display disappears and the development effect display continues after both the operation-related display and the development effect display are displayed.

また、
『 前記操作関連表示は、前記操作手段の操作を受付ける期間に関する表示(以下、「期間関連表示」という。)[例えば、残期間メータ表示136c]を含む表示であり、
前記期間関連表示は、時間の経過によって表示内容を変化させながら、前記発展演出表示が表示されている期間中に表示される場合[例えば、図17(e)〜同図(h)]がある表示である、
ことを特徴とする遊技台。』
についても説明した。
Also,
“The operation related display is a display including a display related to a period during which the operation of the operation means is accepted (hereinafter referred to as“ period related display ”) [for example, remaining period meter display 136c]
The period-related display may be displayed during the period in which the development effect display is displayed while changing the display contents over time (for example, FIG. 17E to FIG. 17H). Display
A game stand characterized by that. ]
Also explained.

なお、前記期間関連表示は、前記操作手段の操作を受付け可能な残期間を表す表示であって、該残期間の減少によって変化する表示であってもよい。   The period-related display may be a display that represents a remaining period in which the operation of the operation unit can be accepted, and may be a display that changes as the remaining period decreases.

また、
『 前記表示手段は、第一の背景画像[例えば、城下町の背景画像]を表示している状態から第二の背景画像[例えば、暗闇の背景画像]を表示している状態に移行可能な手段であり、
前記発展演出表示は、前記第一の背景画像を表示している状態から前記第二の背景画像を表示している状態に移行する途中の表示[例えば、図17(e)から同図(h)の直前までに示された発展演出の表示]であり、
前記操作関連表示は、前記第一の背景画像に表示される場合[例えば、図17(d)]がある表示であり、
前記操作手段は、前記操作関連表示が前記第一の背景画像に表示されている状態(以下、「第一の状態」という。)[例えば、図17(d)に示す状態]では、操作を受付け可能な手段であり、
前記操作関連表示は、前記第一の状態から、前記表示手段が前記第二の背景画像を表示している状態に移行すると、表示されなくなる表示である[例えば、図17(i)]、
ことを特徴とする遊技台。』
についても説明した。
Also,
“The display means can shift from a state in which a first background image [for example, a castle town background image] is displayed to a state in which a second background image [for example, a dark background image] is displayed. And
The development effect display is a display during the transition from the state in which the first background image is displayed to the state in which the second background image is displayed [for example, FIG. 17 (e) to FIG. ) Display of development effects shown until immediately before]
The operation-related display is a display [for example, FIG. 17 (d)] that is displayed on the first background image.
In the state where the operation-related display is displayed on the first background image (hereinafter referred to as “first state”) [for example, the state shown in FIG. Acceptable means,
The operation related display is a display that is not displayed when the display unit shifts from the first state to a state in which the display unit displays the second background image [for example, FIG.
A game stand characterized by that. ]
Also explained.

なお、前記第一の背景画像を表示している状態とは、前記表示手段の表示画面全体に該第一の背景画像が表示されている状態のことであってもよいし、該表示手段の表示画面の一部に該第一の背景画像が表示され、その表示の大きさが変化しない状態のことであってもよい。   The state in which the first background image is displayed may be a state in which the first background image is displayed on the entire display screen of the display unit. The first background image may be displayed on a part of the display screen, and the display size may not change.

また、前記第二の背景画像を表示している状態とは、前記表示手段の表示画面全体に該第二の背景画像が表示されている状態のことであってもよいし、該表示手段の表示画面の一部に該第二の背景画像が表示され、その表示の大きさが変化しない状態のことであってもよい。   The state in which the second background image is displayed may be a state in which the second background image is displayed on the entire display screen of the display unit. The second background image may be displayed on a part of the display screen, and the display size may not change.

また、
『 図柄表示手段[例えば、第1特図表示装置212]を備え、
前記表示手段は、前記図柄表示手段の作動が保留されている保留数を、保留表示[例えば、保留アイコン]の数によって報知可能な手段であり、
前記保留表示は、複数種類の表示態様が用意された表示であり、
前記複数種類の表示態様のうちの一の表示態様は、前記操作手段を模した画像[例えば、ボタン画像136a]を含む表示態様(以下、「操作関連表示態様」という。)[例えば、図28(a)等に示す3番目の保留アイコンh3の表示態様であるボタン表示態様]であり、
前記操作関連表示は、前記操作関連表示態様の前記保留表示による表示である、
ことを特徴とする遊技台。』
についても説明した。
Also,
“With symbol display means [for example, the first special figure display device 212],
The display means is a means capable of notifying the number of holds on which the operation of the symbol display means is held by the number of hold displays [for example, a hold icon],
The hold display is a display in which a plurality of types of display modes are prepared,
One display mode among the plurality of types of display modes is a display mode including an image [for example, a button image 136a] simulating the operation means (hereinafter referred to as “operation related display mode”) [for example, FIG. (A) button display mode which is a display mode of the third hold icon h3 shown in FIG.
The operation related display is a display by the hold display of the operation related display mode.
A game stand characterized by that. ]
Also explained.

なお、前記操作関連表示態様の前記保留表示は、前記第一の背景画像に表示される場合がある表示であり、
前記操作関連表示態様の前記保留表示は、前記第二の背景画像に表示される場合がある表示であり、
前記操作関連表示態様の前記保留表示は、前記発展演出表示とともに表示される場合がある表示であってもよい。
The hold display of the operation-related display mode is a display that may be displayed on the first background image,
The hold display of the operation-related display mode is a display that may be displayed on the second background image,
The hold display in the operation-related display mode may be a display that may be displayed together with the development effect display.

また、前記複数種類の表示態様のうちの一の表示態様は、先読み予告の表示態様(以下、「先読み予告態様」という。)であり、
前記操作関連表示態様の前記保留表示は、前記操作手段が操作されると、前記先読み予告表示態様の前記保留表示に変化する場合があってもよい。
In addition, one display mode among the plurality of types of display modes is a display mode of a prefetch notice (hereinafter referred to as “prefetch notice mode”).
The hold display in the operation related display mode may change to the hold display in the prefetch notice display mode when the operation means is operated.

また、
『 前記複数種類の表示のうちの一の表示は、球抜きを促す表示(以下、「球抜き促進表示」という。)[例えば、図30に示す「球を抜いてください」という文字表示]であり、
前記球抜き促進表示は、前記操作手段の操作を受付けない期間[例えば、操作強制無効期間]に表示される場合がある表示であり[例えば、図30(e)]、
前記球抜き促進表示は、前記操作手段の操作を受付けない期間に表示されている間に、球抜きが実行されると非表示になる表示である[例えば、図30(f)]、
ことを特徴とする遊技台。』
についても説明した。
Also,
“One of the plurality of types of display is a display prompting to remove a ball (hereinafter referred to as“ ball removal promotion display ”) [for example, a character display“ please remove the ball ”shown in FIG. 30]. Yes,
The ball removal promotion display is a display that may be displayed during a period [for example, operation forcible invalid period] in which the operation of the operation means is not accepted [for example, FIG. 30 (e)]
The ball removal promotion display is a display that is hidden when the ball removal is performed while the operation means is not being operated during the period of time [for example, FIG. 30 (f)],
A game stand characterized by that. ]
Also explained.

また、
『 前記球抜き促進表示は、前記発展演出表示の表示中であっても表示が開始される場合[例えば、図30(e)]がある表示である、
ことを特徴とする遊技台。』
についても説明した。
Also,
“The ball removal promotion display is a display having a display [for example, FIG. 30 (e)] even when the development effect display is being displayed.
A game stand characterized by that. ]
Also explained.

また、
『 前記球抜き促進表示は、演出が発展した後にも表示が開始される場合[例えば、図30(h)]がある表示である、
ことを特徴とする遊技台。』
についても説明した。
Also,
“The ball removal promotion display is a display in which the display is started even after the production has been developed [for example, FIG. 30 (h)].
A game stand characterized by that. ]
Also explained.

また、
『 前記操作関連表示は、表示位置が、表示されている期間中、変化しない表示[例えば、装飾図柄表示装置208の中央部分に表示され続ける表示]であり、
前記発展演出表示は、表示位置が、表示されている期間中、変化する表示[例えば、装飾図柄表示装置208の左端から右端に向かって徐々に表示位置が変化する表示]である、
ことを特徴とする遊技台。』
についても説明した。
Also,
“The operation-related display is a display whose display position does not change during the displayed period [for example, a display that is continuously displayed in the central portion of the decorative symbol display device 208]
The development effect display is a display whose display position changes during the displayed period [for example, a display whose display position gradually changes from the left end to the right end of the decorative symbol display device 208].
A game stand characterized by that. ]
Also explained.

また、
『 前記遊技台は、ぱちんこ機[例えば、図1等に示すパチンコ機100]である、
ことを特徴とする遊技台。』
についても説明した。
Also,
“The game machine is a pachinko machine [for example, the pachinko machine 100 shown in FIG.
A game stand characterized by that. ]
Also explained.

以下、これまで説明したことも含めて付記する。   In the following, we will add that we have explained so far.

(付記1)
複数種類の演出を実行可能な演出手段を備え、
前記複数種類の演出のうちの一の演出は、フリーズ演出であり、
前記演出手段は、先読み予告として、前記フリーズ演出を複数回の図柄変動表示に亘って行うことが可能な手段である、
ことを特徴とする遊技台。
(Appendix 1)
Providing production means that can perform multiple types of production,
One effect of the multiple types of effects is a freeze effect,
The effect means is a means capable of performing the freeze effect over a plurality of symbol variation displays as a prefetch notice.
A game stand characterized by that.

なお、装飾図柄の図柄変動表示を表示可能な表示手段を備え、
前記表示手段は、複数種類の表示を表示可能な手段であり、
前記複数種類の表示のうちの一の表示は、背景の動画像(以下、「第一の動画像」という。)の表示であり、
前記表示手段は、先読み予告として、前記第一の動画像を一時停止した表示(以下、「第一の表示」という。)を、複数回の前記図柄変動表示に亘って行うことが可能な手段である、
ことを特徴とする遊技台。
であってもよい。
In addition, it is equipped with a display means capable of displaying the symbol variation display of the decorative symbol,
The display means is means capable of displaying a plurality of types of display,
One of the plurality of types of display is a display of a background moving image (hereinafter referred to as a “first moving image”),
The display means is a means capable of performing a display in which the first moving image is temporarily stopped (hereinafter referred to as “first display”) over a plurality of times of the symbol variation display as a pre-reading notice. Is,
A game stand characterized by that.
It may be.

(付記A)
表示手段と、
を備えた遊技台であって、
前記表示手段は、複数種類の演出表示を表示可能な手段であり、
前記複数種類の演出表示のうちの一の演出表示は、第一の態様をした演出表示(以下、「第一の演出表示」という。)であり、
前記複数種類の演出表示のうちの一の演出表示は、演出が発展するかどうかを表す演出表示(以下、「第二の演出表示」という。)であり、
前記第二の演出表示は、前記第一の演出表示の後に開始される演出表示であり、
前記第一の演出表示は、演出に関連する画像の表示(以下、「第一の表示」という。)を含む演出表示であり、
前記第一の演出表示は、演出に関連する画像の表示(以下、「第二の表示」という。)を含む演出表示であり、
前記第二の演出表示は、前記第一の表示を含む演出表示であり、
前記第二の演出表示は、前記第二の表示を含む演出表示であり、
前記第二の演出表示における前記第一の表示は、前記第一の演出表示における前記第一の表示と同じ表示位置に表示されており、
前記第二の演出表示における前記第二の表示は、前記第一の演出表示における前記第二の表示とは異なる表示位置に表示されている、
ことを特徴とする遊技台。
(Appendix A)
Display means;
A game machine equipped with
The display means is a means capable of displaying a plurality of types of effect display,
One effect display of the plurality of types of effect display is an effect display in the first mode (hereinafter referred to as “first effect display”),
One effect display of the plurality of types of effect displays is an effect display indicating whether or not the effect develops (hereinafter referred to as “second effect display”),
The second effect display is an effect display started after the first effect display,
The first effect display is an effect display including display of an image related to the effect (hereinafter referred to as “first display”),
The first effect display is an effect display including display of an image related to the effect (hereinafter referred to as “second display”),
The second effect display is an effect display including the first display,
The second effect display is an effect display including the second display,
The first display in the second effect display is displayed at the same display position as the first display in the first effect display,
The second display in the second effect display is displayed at a display position different from the second display in the first effect display.
A game stand characterized by that.

(付記B)
付記Bに記載の遊技台であって、
操作手段を備え、
前記第一の表示は、前記操作手段を模した画像の表示である、
ことを特徴とする遊技台。
(Appendix B)
A gaming machine as set forth in Appendix B,
With operating means,
The first display is a display of an image imitating the operation means.
A game stand characterized by that.

(付記a)
操作手段と、
表示手段と、
を備えた遊技台であって、
前記表示手段は、複数種類の表示を表示可能な手段であり、
前記複数種類の表示のうちの一の表示は、前記操作手段を模した画像を含む表示(以下、「第一の表示」という。)であり、
前記複数種類の表示のうちの一の表示は、演出が発展するかどうかを表す表示(以下、「第二の表示」という。)であり、
前記第一の表示は、前記操作手段の操作を促す表示を含む表示であり、
前記操作手段の操作を受付けない期間のうちの一部の期間(以下、「第一の期間」という。)は、前記第二の表示が表示されている期間であり、
前記第一の表示は、前記第一の期間に表示される場合がある表示である、
ことを特徴とする遊技台。
(Appendix a)
Operating means;
Display means;
A game machine equipped with
The display means is means capable of displaying a plurality of types of display,
One display of the plurality of types of display is a display including an image imitating the operation means (hereinafter referred to as “first display”).
One display of the plurality of types of display is a display (hereinafter referred to as “second display”) indicating whether or not the effect develops.
The first display is a display including a display prompting the operation of the operation means,
A part of the period in which the operation of the operation unit is not accepted (hereinafter referred to as “first period”) is a period in which the second display is displayed,
The first display is a display that may be displayed in the first period.
A game stand characterized by that.

(付記b)
付記bに記載の遊技台であって、
前記第二の表示は、前記第一の表示の表示中であっても開始される場合がある表示であり、
前記第一の表示と前記第二の表示の両方が表示されている期間の少なくとも一部の期間は、前記第一の期間であり、
前記第一の期間の後に開始される期間は、第二の期間であり、
前記第二の期間が前記操作手段の操作を受付けない期間のうちの一部の期間となる場合には、該第二の期間において前記第一の表示が行われないように構成されており、
前記第二の期間が前記操作手段の操作を受付ける期間のうちの一部の期間となる場合には、該第二の期間において前記第一の表示が継続して行われるように構成されている、
ことを特徴とする遊技台。
(Appendix b)
A gaming machine according to appendix b,
The second display is a display that may be started even during the display of the first display,
At least a part of the period in which both the first display and the second display are displayed is the first period,
The period starting after the first period is the second period;
When the second period is a part of the period in which the operation means is not accepted, the first display is not performed in the second period.
When the second period is a part of the period for receiving the operation of the operation means, the first display is continuously performed in the second period. ,
A game stand characterized by that.

なお、これまでの説明において、「・・・場合がある。」の記載については、「・・・とならない場合があってもよい。」あるいは「必ず・・・となる。」と適宜置換可能である。   In addition, in the above description, the description of “... in some cases” can be appropriately replaced with “may not be in some cases” or “is always ...”. It is.

また、これまでの説明において、「実行可能」の記載については、「必ず実行する」と読み替えることができ、あるいは「実行する場合がある」と読み替えることもできる。   In the above description, “executable” can be read as “be sure to execute” or can be read as “may be executed”.

また、以上説明した、実施形態や実施例や変形例や各種の例や付記等の記載それぞれにのみ含まれている構成要件であっても、その構成要件を他の、実施形態や実施例や変形例や各種の例や付記等に適用してもよい。   In addition, even if the configuration requirements are included only in the description of the embodiment, examples, modifications, various examples, supplementary notes, etc. described above, the configuration requirements are not limited to other embodiments, examples, You may apply to a modification, various examples, an appendix, etc.

100 パチンコ機
136 チャンスボタン
138 チャンスボタンランプ
208 装飾図柄表示装置
224 演出可動体
300 主制御部
400 第1副制御部
500 第2副制御部
600 払出制御部
DESCRIPTION OF SYMBOLS 100 Pachinko machine 136 Chance button 138 Chance button lamp 208 Decoration symbol display apparatus 224 Production movable body 300 Main control part 400 1st sub-control part 500 2nd sub-control part 600 Delivery control part

Claims (10)

  1. 表示手段を備えた遊技台であって、
    前記表示手段は、複数種類の演出表示を表示可能な手段であり、
    前記複数種類の演出表示のうちの一の演出表示は、第一の表示を含む演出表示(以下、「第一の演出表示」という。)であり、
    前記第一の演出表示は、第二の表示を含む演出表示であり、
    前記複数種類の演出表示のうちの一の演出表示は、演出が発展する際に表示される演出表示(以下、「第二の演出表示」という。)であり、
    前記第二の演出表示は、前記第一の演出表示の後に開始される演出表示であり、
    前記第二の演出表示も、前記第一の表示および前記第二の表示を含む演出表示であり、
    前記第二の演出表示における前記第一の表示は、前記第一の演出表示における前記第一の表示と同じ表示位置に表示されており、
    前記第二の演出表示における前記第二の表示は、前記第一の演出表示における前記第二の表示とは異なる表示位置に表示されている、
    ことを特徴とする遊技台。
    A gaming machine equipped with a display means,
    The display means is a means capable of displaying a plurality of types of effect display,
    One effect display of the plurality of types of effect displays is an effect display including a first display (hereinafter referred to as “first effect display”),
    The first effect display is an effect display including a second display,
    One effect display of the plurality of types of effect display is an effect display (hereinafter referred to as “second effect display”) displayed when the effect develops.
    The second effect display is an effect display started after the first effect display,
    The second effect display is also an effect display including the first display and the second display,
    The first display in the second effect display is displayed at the same display position as the first display in the first effect display,
    The second display in the second effect display is displayed at a display position different from the second display in the first effect display.
    A game stand characterized by that.
  2. 請求項1に記載の遊技台であって、
    操作手段を備え、
    前記第一の表示は、前記操作手段を模した画像の表示である、
    ことを特徴とする遊技台。
    The game stand according to claim 1,
    With operating means,
    The first display is a display of an image imitating the operation means.
    A game stand characterized by that.
  3. 請求項1又は2に記載の遊技台であって、
    前記第一の表示は、遊技者の操作に関する表示である、
    ことを特徴とする遊技台。
    The game stand according to claim 1 or 2,
    The first display is a display related to a player's operation.
    A game stand characterized by that.
  4. 請求項1に記載の遊技台であって、
    前記第一の表示は、遊技者の利益に関する表示である、
    ことを特徴とする遊技台。
    The game stand according to claim 1,
    The first indication is an indication relating to the player's interests.
    A game stand characterized by that.
  5. 請求項1に記載の遊技台であって、
    図柄表示手段を備え、
    前記表示手段は、前記図柄表示手段の作動が保留されている保留数を、保留表示の数によって報知可能な手段であり、
    前記第一の表示は、前記保留表示である、
    ことを特徴とする遊技台。
    The game stand according to claim 1,
    It has a symbol display means,
    The display means is a means capable of notifying the number of holds on which the operation of the symbol display means is held, by the number of hold displays,
    The first display is the hold display.
    A game stand characterized by that.
  6. 請求項1乃至5のうちいずれか一項に記載の遊技台であって、
    前記第二の表示は、該第二の表示が表示されている背景画像を特定可能な表示である、
    ことを特徴とする遊技台。
    A gaming table according to any one of claims 1 to 5,
    The second display is a display that can identify a background image on which the second display is displayed.
    A game stand characterized by that.
  7. 請求項1乃至5のうちいずれか一項に記載の遊技台であって、
    前記第二の表示は、該第二の表示が表示されている背景画像に対応した表示である、
    ことを特徴とする遊技台。
    A gaming table according to any one of claims 1 to 5,
    The second display is a display corresponding to the background image on which the second display is displayed.
    A game stand characterized by that.
  8. 請求項7に記載の遊技台であって、
    前記第二の表示は、該第二の表示が表示されている背景画像に対応したキャラクタの表示である、
    ことを特徴とする遊技台。
    The game stand according to claim 7,
    The second display is a display of a character corresponding to the background image on which the second display is displayed.
    A game stand characterized by that.
  9. 請求項6乃至8のうちいずれか一項に記載の遊技台であって、
    前記背景画像は、演出モードに応じた画像である、
    ことを特徴とする遊技台。
    A gaming table according to any one of claims 6 to 8,
    The background image is an image according to the effect mode.
    A game stand characterized by that.
  10. 請求項1乃至9のうちいずれか一項に記載の遊技台であって、
    前記遊技台は、ぱちんこ機である、
    ことを特徴とする遊技台。
    It is a game stand as described in any one of Claims 1 thru | or 9, Comprising:
    The game machine is a pachinko machine,
    A game stand characterized by that.
JP2015039667A 2015-02-28 2015-02-28 Game machine Pending JP2016158841A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2015039667A JP2016158841A (en) 2015-02-28 2015-02-28 Game machine

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2015039667A JP2016158841A (en) 2015-02-28 2015-02-28 Game machine

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2016158841A true JP2016158841A (en) 2016-09-05

Family

ID=56843528

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2015039667A Pending JP2016158841A (en) 2015-02-28 2015-02-28 Game machine

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2016158841A (en)

Cited By (42)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2017185305A (en) * 2017-07-13 2017-10-12 株式会社サンセイアールアンドディ Game machine
JP6284062B1 (en) * 2016-09-30 2018-02-28 株式会社大一商会 Game machine
JP6284061B1 (en) * 2016-09-30 2018-02-28 株式会社大一商会 Game machine
JP6284059B1 (en) * 2016-09-30 2018-02-28 株式会社大一商会 Game machine
JP6284060B1 (en) * 2016-09-30 2018-02-28 株式会社大一商会 Game machine
JP2018057437A (en) * 2016-09-30 2018-04-12 株式会社大一商会 Game machine
JP2018057442A (en) * 2016-09-30 2018-04-12 株式会社大一商会 Game machine
JP2018057440A (en) * 2016-09-30 2018-04-12 株式会社大一商会 Game machine
JP6373436B1 (en) * 2017-03-27 2018-08-15 株式会社大一商会 Game machine
JP2018161425A (en) * 2017-03-27 2018-10-18 株式会社大一商会 Game machine
JP2018161426A (en) * 2017-03-27 2018-10-18 株式会社大一商会 Game machine
JP2018161421A (en) * 2017-03-27 2018-10-18 株式会社大一商会 Game machine
JP2018161423A (en) * 2017-03-27 2018-10-18 株式会社大一商会 Game machine
JP2018161427A (en) * 2017-03-27 2018-10-18 株式会社大一商会 Game machine
JP2018161422A (en) * 2017-03-27 2018-10-18 株式会社大一商会 Game machine
JP2018161428A (en) * 2017-03-27 2018-10-18 株式会社大一商会 Game machine
JP2018164658A (en) * 2017-03-28 2018-10-25 株式会社大一商会 Game machine
JP2018164684A (en) * 2017-03-28 2018-10-25 株式会社大一商会 Game machine
JP2018164683A (en) * 2017-03-28 2018-10-25 株式会社大一商会 Game machine
JP2018164681A (en) * 2017-03-28 2018-10-25 株式会社大一商会 Game machine
JP2018164661A (en) * 2017-03-28 2018-10-25 株式会社大一商会 Game machine
JP2018164680A (en) * 2017-03-28 2018-10-25 株式会社大一商会 Game machine
JP2018164682A (en) * 2017-03-28 2018-10-25 株式会社大一商会 Game machine
JP2018164660A (en) * 2017-03-28 2018-10-25 株式会社大一商会 Game machine
JP2018164678A (en) * 2017-03-28 2018-10-25 株式会社大一商会 Game machine
JP2018164665A (en) * 2017-03-28 2018-10-25 株式会社大一商会 Game machine
JP2018164662A (en) * 2017-03-28 2018-10-25 株式会社大一商会 Game machine
JP2018164679A (en) * 2017-03-28 2018-10-25 株式会社大一商会 Game machine
JP2018164659A (en) * 2017-03-28 2018-10-25 株式会社大一商会 Game machine
JP2018164663A (en) * 2017-03-28 2018-10-25 株式会社大一商会 Game machine
JP2018164664A (en) * 2017-03-28 2018-10-25 株式会社大一商会 Game machine
JP2018164667A (en) * 2017-03-28 2018-10-25 株式会社大一商会 Game machine
JP2018164657A (en) * 2017-03-28 2018-10-25 株式会社大一商会 Game machine
JP2018164666A (en) * 2017-03-28 2018-10-25 株式会社大一商会 Game machine
JP2018166602A (en) * 2017-03-29 2018-11-01 株式会社大一商会 Game machine
JP2018166562A (en) * 2017-03-29 2018-11-01 株式会社大一商会 Game machine
JP2018166619A (en) * 2017-03-29 2018-11-01 株式会社大一商会 Game machine
JP2018166601A (en) * 2017-03-29 2018-11-01 株式会社大一商会 Game machine
JP2018166599A (en) * 2017-03-29 2018-11-01 株式会社大一商会 Game machine
JP2018166830A (en) * 2017-03-30 2018-11-01 京楽産業.株式会社 Game machine
JP2018166618A (en) * 2017-03-29 2018-11-01 株式会社大一商会 Game machine
JP2018166600A (en) * 2017-03-29 2018-11-01 株式会社大一商会 Game machine

Citations (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2013027413A (en) * 2011-07-26 2013-02-07 Heiwa Corp Game machine
JP2013255729A (en) * 2012-06-14 2013-12-26 Sankyo Co Ltd Game machine
JP2014128725A (en) * 2014-03-24 2014-07-10 Daito Giken:Kk Game board
JP2014200249A (en) * 2013-03-31 2014-10-27 株式会社大都技研 Game machine

Patent Citations (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2013027413A (en) * 2011-07-26 2013-02-07 Heiwa Corp Game machine
JP2013255729A (en) * 2012-06-14 2013-12-26 Sankyo Co Ltd Game machine
JP2014200249A (en) * 2013-03-31 2014-10-27 株式会社大都技研 Game machine
JP2014128725A (en) * 2014-03-24 2014-07-10 Daito Giken:Kk Game board

Cited By (43)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2018057440A (en) * 2016-09-30 2018-04-12 株式会社大一商会 Game machine
JP6284062B1 (en) * 2016-09-30 2018-02-28 株式会社大一商会 Game machine
JP6284061B1 (en) * 2016-09-30 2018-02-28 株式会社大一商会 Game machine
JP6284059B1 (en) * 2016-09-30 2018-02-28 株式会社大一商会 Game machine
JP6284060B1 (en) * 2016-09-30 2018-02-28 株式会社大一商会 Game machine
JP2018057437A (en) * 2016-09-30 2018-04-12 株式会社大一商会 Game machine
JP2018057442A (en) * 2016-09-30 2018-04-12 株式会社大一商会 Game machine
JP2018161428A (en) * 2017-03-27 2018-10-18 株式会社大一商会 Game machine
JP6373436B1 (en) * 2017-03-27 2018-08-15 株式会社大一商会 Game machine
JP2018161425A (en) * 2017-03-27 2018-10-18 株式会社大一商会 Game machine
JP2018161426A (en) * 2017-03-27 2018-10-18 株式会社大一商会 Game machine
JP2018161424A (en) * 2017-03-27 2018-10-18 株式会社大一商会 Game machine
JP2018161421A (en) * 2017-03-27 2018-10-18 株式会社大一商会 Game machine
JP2018161423A (en) * 2017-03-27 2018-10-18 株式会社大一商会 Game machine
JP2018161427A (en) * 2017-03-27 2018-10-18 株式会社大一商会 Game machine
JP2018161422A (en) * 2017-03-27 2018-10-18 株式会社大一商会 Game machine
JP2018164666A (en) * 2017-03-28 2018-10-25 株式会社大一商会 Game machine
JP2018164658A (en) * 2017-03-28 2018-10-25 株式会社大一商会 Game machine
JP2018164684A (en) * 2017-03-28 2018-10-25 株式会社大一商会 Game machine
JP2018164683A (en) * 2017-03-28 2018-10-25 株式会社大一商会 Game machine
JP2018164681A (en) * 2017-03-28 2018-10-25 株式会社大一商会 Game machine
JP2018164667A (en) * 2017-03-28 2018-10-25 株式会社大一商会 Game machine
JP2018164680A (en) * 2017-03-28 2018-10-25 株式会社大一商会 Game machine
JP2018164682A (en) * 2017-03-28 2018-10-25 株式会社大一商会 Game machine
JP2018164660A (en) * 2017-03-28 2018-10-25 株式会社大一商会 Game machine
JP2018164678A (en) * 2017-03-28 2018-10-25 株式会社大一商会 Game machine
JP2018164665A (en) * 2017-03-28 2018-10-25 株式会社大一商会 Game machine
JP2018164662A (en) * 2017-03-28 2018-10-25 株式会社大一商会 Game machine
JP2018164679A (en) * 2017-03-28 2018-10-25 株式会社大一商会 Game machine
JP2018164659A (en) * 2017-03-28 2018-10-25 株式会社大一商会 Game machine
JP2018164663A (en) * 2017-03-28 2018-10-25 株式会社大一商会 Game machine
JP2018164664A (en) * 2017-03-28 2018-10-25 株式会社大一商会 Game machine
JP2018164661A (en) * 2017-03-28 2018-10-25 株式会社大一商会 Game machine
JP2018164657A (en) * 2017-03-28 2018-10-25 株式会社大一商会 Game machine
JP2018166600A (en) * 2017-03-29 2018-11-01 株式会社大一商会 Game machine
JP2018166602A (en) * 2017-03-29 2018-11-01 株式会社大一商会 Game machine
JP2018166562A (en) * 2017-03-29 2018-11-01 株式会社大一商会 Game machine
JP2018166601A (en) * 2017-03-29 2018-11-01 株式会社大一商会 Game machine
JP2018166599A (en) * 2017-03-29 2018-11-01 株式会社大一商会 Game machine
JP2018166618A (en) * 2017-03-29 2018-11-01 株式会社大一商会 Game machine
JP2018166619A (en) * 2017-03-29 2018-11-01 株式会社大一商会 Game machine
JP2018166830A (en) * 2017-03-30 2018-11-01 京楽産業.株式会社 Game machine
JP2017185305A (en) * 2017-07-13 2017-10-12 株式会社サンセイアールアンドディ Game machine

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP5951868B1 (en) Amusement stand
JP5344442B1 (en) Amusement stand
JP5560476B1 (en) Amusement stand
JP5305055B1 (en) Amusement stand
JP5775901B2 (en) Amusement stand
JP5845508B1 (en) Amusement stand
JP5462385B1 (en) Amusement stand
JP5857325B1 (en) Amusement stand
JP5457474B2 (en) Amusement stand
JP5636543B2 (en) Amusement stand
JP5263690B2 (en) Amusement stand
JP5685146B2 (en) Amusement stand
JP4897091B1 (en) Amusement stand
JP5176249B2 (en) Amusement stand
JP5067587B2 (en) Amusement stand
JP5509308B1 (en) Amusement stand
JP4897061B2 (en) Amusement stand
JP5564675B2 (en) Amusement stand
JP5344632B2 (en) Amusement stand
JP2012187179A (en) Game machine
JP2014104125A (en) Game machine
JP2012143370A (en) Game board
JP5334139B2 (en) Amusement stand
JP5277391B2 (en) Amusement stand
JP5953478B2 (en) Amusement stand

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20160601

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20170315

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20170404

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20171003