JP2011194029A - Game machine - Google Patents

Game machine Download PDF

Info

Publication number
JP2011194029A
JP2011194029A JP2010064051A JP2010064051A JP2011194029A JP 2011194029 A JP2011194029 A JP 2011194029A JP 2010064051 A JP2010064051 A JP 2010064051A JP 2010064051 A JP2010064051 A JP 2010064051A JP 2011194029 A JP2011194029 A JP 2011194029A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
data
sound
tempo
control unit
duration
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP2010064051A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP5680318B2 (en )
Inventor
Yusuke Yamamoto
佑輔 山本
Original Assignee
Heiwa Corp
株式会社平和
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Images

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To control lamp lighting in association with sound in a game machine.SOLUTION: A game machine includes: a tune composition data table which includes sound data for generating sounds, data of a duration period corresponding to the sound data, and tempo data corresponding to the duration period; and a tempo generation processing part which receives the data of the duration time and the tempo data in association with the sound data and generates a lighting control signal of a light emitting element on the basis of the data of duration period and the tempo data. Sounds are generated by a speaker on the basis of the sound data, and light emission of the light emitting element is controlled by the lighting control signal generated by the tempo generation processing part.

Description

この発明は、弾球遊技機や回胴式遊技機(スロットマシン)などの遊技機における演出方式に関する。 This invention relates to rendering method in a ball-shooting game machine and the reel-type gaming machine (slot machine) game machine and the like.

遊技機設置営業店などにおいて設置されている弾球遊技機(いわゆるパチンコ機)は、遊技球(遊技媒体とも呼ぶ)を用いて遊技を行うものである。 Gaming machine installation branches pinball game machine which is installed in such (so-called pachinko machine) performs a game with a game ball (also referred to as game media). 借り受けた遊技球を弾球遊技機の遊技盤に設けられている盤面へ打ち出し、当該遊技球が予め定められた入賞口に入るごとに所定数の遊技球を払出すようになっている。 Launched a borrowed game balls to board provided on the game board of a pinball game machine, the game ball is adapted to paid out a predetermined number of game balls each entering a predetermined winning opening. 払い出される遊技球は賞球と呼ばれる。 Game balls to be paid out is called the winning balls.

弾球遊技機の盤面に設けられている入賞口には次のようなものがある。 The winning port provided on board of a pinball game machine are as follows.
(1)普通入賞装置(2)スタートチャッカー(始動入賞装置) (1) Average winning apparatus (2) start chucker (starting winning equipment)
(3)アタッカー(大入賞装置) (3) the attacker (big winning equipment)
(4)スルーチャッカー(入賞チャッカー) (4) through chucker (winning chucker)

スタートチャッカー(始動入賞装置)は特定入賞装置とも呼ばれる。 Start chucker (starting winning device) is also referred to as a specific winning equipment. 遊球球がスタートチャッカー(始動入賞装置)に受け入れられて入賞状態になったとき、賞球を払い出すとともに電子的な抽選を行い、当選の場合に通常状態から遊技者にとって有利な遊技状態となるよう、アタッカー(大入賞装置)を開放状態にするものである。 When 遊球 sphere has become the winning state accepted to start chucker (starting winning apparatus), the electronic lottery with paying out the prize balls, and favorable game state for the player in case of winning from the normal state so as, is intended to attacker (the big winning device) in an open state.
アタッカー(大入賞装置)は特別入賞装置とも呼ばれる。 Attacker (big winning device) is also referred to as a special pay system.

スルーチャッカー(入賞チャッカー)は直接賞球を払い出すものではないが、本明細書において入賞口に含める。 Through Chucker (winning chucker) should not be construed pays out a direct award ball, but included in the winning hole herein. 遊技球がスルーチャッカー(入賞チャッカー)を通過したことが検知されたとき、電子的な抽選を行い、当選したときは遊技者にとって有利な遊技状態となるよう、スタートチャッカー(始動入賞装置)を所定時間開放し、遊技球がスタートチャッカー(始動入賞装置)に入りやすくする。 Given when the game ball passes through chucker (winning chucker) is detected, performs an electronic lottery, so that an advantageous gaming state for the player when the player wins the game, the start chucker (the start winning device) open time, the game ball is easier to enter the start chucker (starting winning device). スルーチャッカー(入賞チャッカー)に受け入れられた遊技球はそのまま盤面を移動し、他の入賞口又は次に説明する排出口(アウト口)に受け入れられる。 Through chucker game ball received in the (winning chucker) as it is to move the board is received in the other winning hole or discharge port to be described next (opening out).

弾球遊技機の盤面には、前記入賞口以外にも排出口(アウト口)が設けられている。 The board of a pinball game machine, the outlet (outlet-out) is provided in addition to the winning openings. 排出口(アウト口)は、盤面に遊技領域を区画するために配置された誘導レールの下部(重力によって遊技球が集められる個所)に設けられた開口であり、前記入賞口(正確には普通入賞装置、スタートチャッカー(始動入賞装置)、アタッカー(大入賞装置))のいずれにも受け入れられなかった遊技球を受け入れて、盤面の外へ排出するためのものである。 Outlet (outlet-out) is an opening provided in the lower portion of the deployed guide rail for defining the game area to board (places where game balls are collected by gravity), the winning opening (precisely Average winning device, start chucker (starting winning device), an attacker receives the (big winning device)) either to the game ball is also not accepted, and is for discharging to the outside of the board.

上述のように、弾球遊技機の特定の入賞口に遊技球が受け入れられると電子的な抽選が行われる。 As described above, when the gaming ball is received in a particular winning hole of a pinball game machine is electronic lottery carried out. 多くの場合、当該抽選にはカウンタやレジスタ等のハードウエアで発生された乱数又はソフトウエアで実行されるカウンタで発生された乱数が使用される。 Often, the random number to the lottery is generated by a counter that runs counter or register or the like hardware in generated random number or software is used.

弾球遊技機は、電子的な抽選を含む遊技に関する処理を行うために、電気的な遊技制御の処理を行い主要な処理情報を生成する制御部及び前記制御部にて生成した処理情報を得ることにより所定の出力態様処理をさせる制御を行う副制御部を備え、さらに、これらに接続される払出制御部、遊技球払出装置、電飾制御部及び音響制御部などの周辺基板を備える。 Pinball game machine, in order to perform the processing relating to a game including an electronic lottery, obtain a generated processing information in the control unit and the control unit generates a key processing information performs processing electrical game control It includes a sub-control unit which performs control to a predetermined output mode processing by further comprising dispensing control unit connected thereto, the game ball dispensing device, the surrounding substrate, such as decorative illumination control unit and the audio controller.

特開2006−255316号公報 JP 2006-255316 JP

遊技機では遊技状態に合わせて音と光による演出が行われているが、その多くは音と光で別々の制御が行われ、音と光による演出に一体感が欠けていた。 Although the gaming machine have been made effects by sound and light in accordance with the gaming state, many are made separate control sound and light, lacked a sense of unity to the effect by the sound and light. この課題に鑑み、上記特許文献1記載の発明は、音と光の一体感を向上させることを目的としている。 In view of this problem, the invention of the Patent Document 1 is intended to improve the unity of the sound and light. その目的達成手段として、2つのやり方が記載されている。 Its purpose achieved unit, two ways are described.

(1)音波形信号の波高値実測方式 上記特許文献1記載の発明では、スピーカから出力される音声(楽曲)の音量が予め設定された所定値Vbとなったタイミングでランプを点灯することで、音声による演出と光による演出との一体感を向上させようとしている。 (1) In the invention of peak value measured scheme above Patent Document 1 a sound waveform signal, by volume of the audio (music) that is output from the speaker to ignite the lamp at a timing when a preset predetermined value Vb , it is trying to improve the sense of unity with the presentation by the director and the light voice.

(2)タイミングチャートデータ方式(音波形信号の波高値を事前に測定し記憶しておく方式) (2) Timing chart data method (method previously measured and stored in advance the peak value of sound waveform signal)
タイミングチャートデータを、対応するフレーズデータ(サウンドデータのことだと思われる)とセットにして予め記憶し、タイミングチャートデータに基づきランプを点灯することで、音声による演出と光による演出との一体感を向上させようとしている。 The timing chart data, the corresponding phrase data (think thing sound data) stored in advance in the set, by lighting the lamp based on the timing chart data, sense of unity with the effects by directing the light by audio It is trying to improve. 上記やり方に比べて、実際に出力される音波形信号の波高値を実測する必要がないので、音声制御装置における処理量を軽減できるとしている。 Compared to the above manner, it is not necessary to actually measure the peak value of sound waveform signal actually output, and to be able to reduce the processing amount in the voice control system. 上記特許文献1の明細書の段落0069には、「タイミングチャートデータTDは、発光コマンドHの出力タイミングデータ群から構成されており、・・・タイミングチャートデータTDはフレーズデータFDと同一時間分(例えば、100秒)のデータであり、発光コマンドHの出力タイミングは、フレーズデータFDの波高値に対応して設定されている。具体的には、フレーズデータFDの波高値、即ち、音量が所定値Vbとなったタイミングで発光コマンドHを出力するように設定されている。」とあることから、音量が所定値Vbとなったタイミングでランプが点灯する。 Paragraph 0069 of the specification of Patent Document 1, "the timing chart data TD is an output timing data group of the light emitting command H, · · · timing chart data TD phrase data FD and the same hour ( for example, a data 100 seconds), the output timing of the light emission command H is the is set to correspond to the peak value of the phrase data FD. Specifically, the peak value of the phrase data FD, i.e., volume predetermined It is set so as to output a light emission command H at the timing when a value Vb. 'from phrase that the lamp is turned on at the timing when the volume reaches a predetermined value Vb. この点で(1)と(2)で違いはない。 There is no difference in at this point (1) and (2).

要するに、上記特許文献1は、音量が所定値Vbとなったタイミングでランプを点灯させるものであり、ランプ点灯は音量(音波形信号の波高値)に完全に従属しており、ランプが音量と無関係に点灯することはあり得ない。 In short, Patent Document 1, the volume is intended to light the lamp at the timing when a predetermined value Vb, the lamp lighting is completely dependent on the volume (peak value of sound waveform signals), lamps and volume there can be no be independent of lighting.

上記特許文献1記載の発明は、光による演出を音による演出に従属させることで、特定の場合、例えば、テンポがよく一定のリズムで音量が変化しているような場合には、両者の一体感を持たせることができると思われる。 Invention described in Patent Document 1, by slaving the effect by light in the effect due to the sound, a particular case, for example, when the tempo is often at a constant rhythm that volume is changed, both single It seems to be able to have the experience.

しかし、遊技機の演出に用いられる音楽・音響はそのようなものばかりではない。 However, music and audio to be used in the production of the gaming machine is not only such things. 例えば、音量が所定値Vbにタイミングが常にリズムに同期しているとは限らない。 For example, the volume is not necessarily the timing to a predetermined value Vb is always in synchronization with the rhythm. また、音量の変化が乏しいときランプが点灯し続ける、あるいは非点灯状態が続くということもあり得る。 Also, the lamp when the change in volume is poor can sometimes referred to continue, or a non-lighting state continues lighted. このような場合、上記特許文献1記載の発明では、却って光による演出と音による演出がばらばらになってしまうおそれがある。 In this case, in the invention described in Patent Document 1, there is a possibility that rather effects by directing the sound by light becomes apart.

また、上記特許文献1記載の発明では、光の演出は音による演出(音量)に完全に従属している。 Further, in the invention described in Patent Document 1, the effect of light is completely dependent on effect by sound (sound volume). 言い換えれば、一定量の音響を発生するタイミングで発光タイミングが決まるから、光の演出を音による演出とは別に行うことや、あえて音のリズムとずらして特定の効果(例えば、初めは音と光が同期していないが、少しずつテンポを上げ、これに伴い音と光を徐々に同期させることで、緊張感を盛り上げ、期待を高めるような演出)を狙うことができない。 In other words, since the light emitting timing is determined at the timing for generating a certain amount of acoustic, it and performed separately from the effects by sound effect of light, specific effects dare shifting the rhythm of sounds (e.g., initially sound and light but but not synchronized, raise the tempo little by little, by gradually synchronize the sound and light as a result, boost the tension, it is not possible to aim the effect), such as to increase the expectations.

つまり、上記特許文献1記載の発明では、光の演出は、音による演出に完全に従属しているという制約のために、その演出の自由度が奪われているのである。 That is, in the invention described in Patent Document 1, the effect of light, due to the restriction that is completely dependent on effects by sound is the flexibility of its effect is lost.

本発明は上記課題を解決するためになされたもので、光の演出が音による演出に完全に従属しているという制約を取り除くことができ、しかも演出のためのデータの量を著しく増加させることのない光の演出機能を備える遊技機を提供することを目的とする。 The present invention has been made to solve the above problems, it is possible to eliminate the constraint that effect light is completely dependent on presentation by sound, moreover to significantly increase the amount of data for presentation and to provide a gaming machine having a free light directing function.

この発明は、遊技に係る制御を実行する制御部と、前記制御部からコマンドを受けて演出に関する処理を実行する副制御部と、前記副制御部に接続される音響制御部及び発光素子制御部と、前記音響制御部の制御により音響を出力するスピーカと、前記発光素子制御部の制御により発光する発光素子とを備える遊技機において、 The present invention, control unit for executing control of the game and a sub control unit that performs a process related to rendering by receiving a command from the control unit, the audio controller is coupled to the sub-control unit and the light emitting element control unit When a speaker for outputting sound by control of the audio controller, in the gaming machine and a light-emitting element which emits light under the control of the light emitting element control unit,
前記音響を発生するためのサウンドデータと、前記サウンドデータに対応する持続時間のデータ及び前記持続時間に対応するテンポデータとを含む曲構成データテーブルと、 And sound data for generating the acoustic, and music structure data table including the tempo data corresponding to the data and the duration of the duration corresponding to the sound data,
前記音響制御部に送られる前記サウンドデータに対応して前記持続時間のデータ及び前記テンポデータを受け、前記持続時間のデータ及び前記テンポデータに基づき前記発光素子の点灯制御信号を生成するとともにこれを前記発光素子制御部へ送る前記テンポ生成処理部とを備え、 This generates the lighting control signal of the corresponding to the sound data sent to the audio controller receives the data and the tempo data of the duration, the light emitting element based on the data and the tempo data of the duration and a said tempo generation processing unit to send to the light emitting element control unit,
前記音響制御部は、前記サウンドデータに基づき前記スピーカより音響を発生し、 The sound control unit generates an acoustic from the speaker based on the sound data,
前記発光素子制御部は、前記テンポ生成処理部により生成された前記点灯制御信号に基づき前記発光素子の発光を制御する、ものである。 The light emitting element control unit controls the light emission of the light emitting element on the basis of the lighting control signals generated by the tempo generating unit is intended.

前記点灯制御信号は、例えば、前記サウンドデータの持続時間において前記テンポデータに基づいて発生する所定間隔のパルス信号、又は、所定間隔の輝度信号のいずれかである。 The lighting control signal is, for example, a pulse signal of a predetermined interval that occurs on the basis of the tempo data in the duration of the sound data, or is any of the luminance signal in a predetermined interval.

前記曲構成データテーブルから前記音響制御部に第1サウンドデータと第2サウンドデータが続けて送られ、 The first sound data and the second sound data is sent continuously from the music configuration data table to the sound control unit,
前記テンポ生成処理部は、前記第1サウンドデータに対応する第1持続時間のデータ及び第1テンポデータと、前記第2サウンドデータに対応する第2持続時間のデータ及び第2テンポデータとを受け、前記第1持続時間のデータ及び第1テンポデータと前記第2持続時間のデータ及び第2テンポデータに基づき、前記第1サウンドデータによるサウンドと前記第2サウンドデータによるサウンドの間でテンポが連続するように、予め定められた関数に基づき前記発光素子の点灯制御信号を生成する、ようにしてもよい。 The tempo generation processing unit receives the data and first tempo data of a first duration corresponding to the first sound data, and data and the second tempo data in the second duration corresponding to the second sound data the first on the basis of the data and the second tempo data and duration data and first tempo data the second time duration, continuous tempo between the sound by the first sound data sound and the second sound data by as to, for generating a lighting control signal of the light emitting element based on a predetermined function, it may be.

この発明によれば、サウンドの持続時間のデータ及びテンポデータに基づき発光素子の点灯制御信号を生成するので、遊技機において、サウンドと関連してランプ点灯制御を行うことができる。 According to the present invention, because it produces a lighting control signal of the light emitting elements based on the data and the tempo data of the duration of the sound, can be performed in the gaming machine, the connection with the lamp lighting control and sound. 光の演出が音による演出に必ずしも従属していないので、その演出の自由度を高くできる。 Since the production of light is not necessarily dependent on the performance by the sound, you can increase the degree of freedom of the director.

遊技機の表面構造を示す斜視図である。 Is a perspective view showing the surface structure of the game machine. 遊技機の裏面構造を示す斜視図である。 It is a perspective view showing a back surface structure of the game machine. 遊技者から見た盤面の様子を示す図(正面図)である。 It is a diagram showing a state of board as viewed from the player (front view). 発明の実施の形態に係る遊技機の機能ブロック図である。 It is a functional block diagram of a game machine according to an embodiment of the invention. 図5(a)は、発明の実施の形態に係るランプ制御系統のブロック図である。 5 (a) is a block diagram of a lamp control system according to an embodiment of the invention. 図5(b)は、発明の実施の形態に係る曲構成データテーブルの説明図である。 5 (b) is an illustration of the music composition data table according to an embodiment of the invention. 発明の実施の形態に係るランプ点灯制御処理のフローチャートである。 It is a flowchart of the lamp lighting control process according to an embodiment of the invention. 発明の実施の形態に係る処理のタイミングチャートを示す。 It shows a timing chart of a process according to an embodiment of the invention. 発明の実施の形態に係る処理の他のタイミングチャートを示す。 It shows another timing chart of a process according to an embodiment of the invention. 発明の実施の形態に係るランプ輝度信号のバリエーションを示す。 According to an embodiment of the invention showing variations in lamp brightness signal.

弾球遊技機の構造概略について図1及び図2を参照して説明を加える。 For structural schematic of a pinball game machine with reference to FIGS. 1 and 2 Add description.
まず、図1を参照して本発明の実施の形態に係る遊技機の外部的構造につき説明する。 First, it will be described external structure of the game machine according to an embodiment of the present invention with reference to FIG.
外枠50は、遊技機設置営業店に設けられた設置場所(島設備など)へと固定させるための縦長方形状からなる木製の枠部材である。 The outer frame 50 is a wooden frame members consisting of vertical rectangular for fixing to the installation site provided the gaming machine installation branches (such as the island facilities).
本体部材51は、外枠50の内部に備えられ、ヒンジ部51aを介して外枠に回動自在に装着された縦長方形状の遊技機基軸体となる部材である。 The body member 51 is provided inside the outer frame 50 is a member serving as a rotatably-mounted vertical rectangular gaming machine base shaft member to the outer frame through the hinge portion 51a. この本体部材51は、枠状に形成されその内側に空間部を有している。 The body member 51 has a space inside thereof is formed in a frame shape.
開口枠扉52は、遊技機の前面側となる前記本体部材51の前面に、ロック機能付きで且つ開閉自在となるように装着され、枠状に構成されることでその内側を開口部とした扉部材である。 Opening frame doors 52, the front surface of the body member 51 of the front side of the gaming machine, is mounted so as to be and openable with a locking function, the inside by being configured in the shape of a frame and an opening a door member.
なお、開口枠扉52の開口部にガラス製又は樹脂製からなる透明板部材が設けられ、開口部近傍に電飾52a、スピーカ52b、などが取り付けられている。 The transparent plate member made of glass or resin is provided in an opening portion of the opening frame doors 52, illuminations 52a, a speaker 52 b, and the like is attached near the opening.
後述する遊技盤(図1では示していない)は、本体部材51の空間部に臨むように、本体部材51に所定の固定部材を用いて着脱自在に装着されている。 Described later game board (not shown in FIG. 1) is to face the space portion of the body member 51 is detachably attached by using a predetermined fixing member to the body member 51. 遊技盤の本体部材51への装着後は、その遊技領域を前記開口部より観察することができる。 After attachment to the game board of the main body member 51, it can be observed the gaming area from the opening.

球受皿付き扉53は、遊技機前面において本体部材51の下部に、ロック機能付きで且つ開閉自在となるように装着され、遊技球を貯留する球受皿を少なくとも備えた扉部材である。 Sphere saucer with door 53, the lower portion of the body member 51 in the gaming machine front, are mounted so as to be and openable with a lock function, at least with the door member spheres pan for storing game balls. なお、本実施形態における球受皿付き扉には、以下の部材が取り付けられている。 Incidentally, the spherical pan with a door in the present embodiment, the following members are attached.
(1)複数の遊技球が貯留可能で且つ発射駆動装置48へと遊技球を案内させる通路が設けられた球受皿。 (1) a plurality of game balls possible and the firing drive spheres pan provided a passage for guiding the game balls to 48 reservoir.
(2)該貯留され発射駆動装置48へと案内された遊技球を前記遊技盤10の盤面11に設けられた遊技領域へと打出す操作を行う回動式操作ハンドル48b。 (2) the reservoir is revolvable operating handle 48b for performing the punched operation to the game area provided a game ball that is guided to the firing drive 48 to board 11 of the game board 10.
(3)ブリペイドカード読込み処理関係及び借り受ける遊技球の貸出し処理関係の指示をするボタンを備えた球貸し関係の操作部。 (3) Operation of the ball lending relationship with buttons for the instruction of lending processing relationship Buri paid card reading processing relationship and borrowing gaming balls.
(4)球受皿に貯留させた遊技球を遊技球収集容器(俗称、ドル箱)へと排出解除するための球受皿用の貯留球排出操作ボタン。 (4) storage sphere eject operation button for the spherical saucer for releasing discharged to the ball saucer game ball collection container the game ball, which was stored in the (common name, dollar box).

次に、図2を参照して本発明の実施の形態に係る遊技機の内部的構成を説明する。 Next, the internal configuration of the gaming machine according to the embodiment of the present invention with reference to FIG.
40は、前述したように、本体部材51若しくは遊技盤11又はこれらに備え付けられる支持部材などを介して設けられ、電気的な遊技制御の処理を行い主要な処理情報を生成する制御部である。 40, as described above, provided via a supporting member which is fitted to the body member 51 or the game board 11, or these, a control unit for generating a main processing information performs processing electrical game control.
40bは、前記本体部材51若しくは遊技盤11又はこれらに備え付けられる支持部材などを介して設けられ、前記制御部40にて生成した処理情報を得ることにより所定の出力態様処理をさせる制御を行う副制御部である。 40b, the body member 51 or the game board 11 or provided via a supporting member which is fitted thereto, performs control to a predetermined output mode processing by obtaining the processing information generated by the control unit 40 sub a control unit.
42は、賞球の払い出し制御を行う払出制御部である。 42 is a dispensing control unit for payout control of prize balls.
43は、遊技球を払い出す遊技球払出装置である。 43 is a gaming ball payout device for paying out game balls.
44は、図示しないランプや電飾52aを制御するランプ制御部(発光素子制御部)である。 44 is a lamp controller which controls the lamp or illuminations 52a not shown (light emitting element control unit).
46は、スピーカ52bを制御駆動して音響を発生させる音響制御部である。 46 is a sound control unit for generating acoustic controls driving the speaker 52b.
49は発射駆動装置48を制御する制御装置であって、回動式操作ハンドル48bを介して遊技球を盤面に設けられた遊技領域へと打出し制御を行うための発射制御装置である。 49 is a control device for controlling the firing drive 48, a fire control device for performing launch control to game area provided in board game balls through a turn-type operating handle 48b.

図3は遊技機の遊技盤の正面図である。 FIG. 3 is a front view of the game board of the gaming machine.
図3において、11は遊技盤10の盤面である。 3, 11 is the board surface of the game board 10. 盤面11は、誘導レール12と、誘導レール12で区画された略円形の遊技領域を落下した遊技球を外部へ導く排出口(アウト口)13と、遊技領域を移動する遊技球の方向を変化せしめる釘14や風車14aなどの障害物を複数個備える矩形の盤面である。 Board 11 is changed guide rail 12, substantially circular outlet for guiding the game ball dropped the game area to the outside (opening out) 13 partitioned by the guide rail 12, the direction of the game ball to move the game area allowed to nail 14 and the wind turbine 14a is a rectangular board having a plurality of obstacles such.

前述した盤面11の遊技領域は、誘導レール12(遊技球を滑走させる滑走部と遊技球を規制する規制部を含む)により略円形状となるように区画形成され、打出された遊技球の移動範囲を規制する領域である。 Game area of ​​board 11 described above is moved by the guide rail 12 (including a regulating portion for regulating the sliding portion and the game ball to slide game balls) are partitioned and formed to have a substantially circular shape, the punched the game balls is an area that restricts the range. 前記滑走部に規制部が続くように設けられている。 Regulating portion is provided so as to follow the runners. 前記滑走部は全体として螺旋をなして盤面11に配設されている。 The runner is disposed in board 11 forms a spiral as a whole.

前記排出口(アウト口)13は、遊技領域に投入された遊技球が集束する位置に設けられた回収開口部である。 The outlet (out port) 13 is a recovery opening game ball that is introduced to the game region is provided at a position of focusing.

障害物14としての遊技釘は、遊技球と接触させることにより移動方向を不規則にし、又は移動方向を規制するために、盤面11の適宜な位置に打込まれる複数の棒状部材である。 Game nail as an obstacle 14, the irregular movement direction by contacting with the game ball, or a moving direction in order to regulate a plurality of bar-like members driven into the appropriate position of the board 11.

30aは、遊技領域の中央やや上側に設けられ、演出用表示ランプや液晶表示装置LCDなどの可変表示部をひとつ又は複数有する可変表示装置(センター役物)である。 30a is provided at the center slightly above the playfield, a variable display device having one or a plurality of variable display portions such as a presentation for display lamp or a liquid crystal display device LCD (Center won game).
30bは、スルーチャッカー(入賞チャッカー)である。 30b is a through chucker (winning chucker).
30cは、普通入賞口を有する普通入賞装置である。 30c is a common winning device having a normal winning openings.
30dは、始動入賞口を有するスタートチャッカー(始動入賞装置)である。 30d is a start chucker with a starting winning opening (start winning device).
30eは、大入賞口を有するアタッカーである。 30e is an attacker with a special winning opening.
以下の説明で、30b乃至30dをまとめて入賞口30などと記すことがある。 In the following description, may be referred to as winning openings 30 are collectively 30b to 30d.
なお、図示されていないが、上記30b、30c、30dの内部には球通過検出器20b、20c、20dが設けられている(同図の括弧内の符号はそのことを意味する)。 Although not shown, the 30b, 30c, inside the sphere passes through the detector 20b of 30d, 20c, 20d are provided (the reference numerals in parentheses in the figure means that the).

スタートチャッカー30dの始動入賞装置は特定入賞装置と、アタッカー30eの大入賞装置は特別入賞装置とも呼ばれる。 Start winning apparatus of the start chucker 30d is a specific winning equipment, big winning apparatus of the attacker 30e is also called a special pay system.
スタートチャッカー(始動入賞装置)30dは、入賞口の開口範囲の拡縮を行わせる可動片をその両側に備え、遊技球を入賞させることにより可変表示を行わせると共に賞球を遊技者に獲得させる入賞装置である。 Start chucker (start winning device) 30d is provided with a movable piece to perform scaling of the opening range of winning hole on both sides, to win a prize balls with causing the variable display by winning the game ball to the player winning it is a device.
アタッカー(大入賞装置)30eは、入賞口を露出させる開口状態と入賞口を閉鎖する閉口状態となる可動扉が駆動制御されるものであり、遊技球を入賞させることにより他の入賞装置と比較してより多くの賞球を獲得させる入賞装置である。 Attacker (big winning device) 30e, the comparison open state to expose the winning opening a movable door comprising a closed state to close the winning holes are intended to be driven and controlled with other winning devices by winning the game ball it is a winning system to win more of the winning balls in.

図4は本発明の実施の形態に係る遊技機の機能ブロック図である。 Figure 4 is a functional block diagram of a game machine according to an embodiment of the present invention.
40は、電気的な遊技制御の処理を行い主要な処理情報を生成する制御部(「メイン基板」とも呼ばれる)である。 40 is a control unit for generating a main processing information performs processing electrical game control (also referred to as "main board"). 制御部40は遊技領域を移動(流下)して入賞口30b〜30dを通過した遊技球をそれぞれ検出する球通過検出器20b〜20dの信号を入力とし、入賞口30b〜30dの遊技球通過に応じた抽選・判定を行う入賞判定部40aを含む。 The control unit 40 inputs the signal of the sphere passes through the detector 20b~20d for detecting game balls passing through the prize opening 30b~30d move the game area (falling), respectively, the gaming ball passage of winning opening 30b~30d including winning determination unit 40a for performing lottery and determination in accordance.

41は可変表示装置(センター役物)30aの演出用表示ランプを点灯させる表示制御部である。 41 is a variable display device (Center won game) display control unit to light the effect display lamp 30a. 表示制御部41は、入賞判定部40aにおける所定条件の成立(例えば、予め定められた通過口ヘの遊技球の通過)に基づく電子的な当否抽選の結果に応じて、識別点灯情報(可変表示装置(センター役物)30aの演出用表示ランプに点灯表示される)を可変表示させた後に停止表示を行う表示制御装置である。 The display control unit 41, winning game of the predetermined condition by the determination unit 40a (e.g., pre-pass a defined passage opening F of game balls) in response to electronic propriety lottery result based on the identification lighting information (variable display device (center won game) 30a is displayed in the lit effect for display lamp) is a display controller for stopping displayed after being variably displayed.

なお、制御部40に設けられた入賞判定部40aにおける所定条件の成立(例えば、始動入賞装置30dヘの遊技球の入賞等)に基づく電子的な当否抽選の結果に応じて、液晶表示装置LCDにその識別表示情報が可変表示される(抽選結果に応じてその演出内容が変わる)。 Incidentally, establishment of a predetermined condition in the winning determination portion 40a provided in the control unit 40 (e.g., start winning device 30d f for gaming ball winning etc.) depending on the electronic propriety lottery result based on the liquid crystal display device LCD its identification information is variably displayed (the effect content changes according to the drawing result). これは、制御部40から抽選結果を副制御部40bへ送り、当該抽選結果を受けた副制御部40bが当該抽選結果に対応する画像を生成し、これを液晶表示装置LCDで表示することで実行される。 This lottery results from the control unit 40 sends to the sub-control unit 40b, by the sub-control unit 40b that has received the drawing result to generate an image corresponding to the lottery result, and displays this on the liquid crystal display device LCD It is executed. 可変表示装置(センター役物)30aのLCDは、大当り状態に係わる特定図柄を変動表示すると共に背景画像や各種のキャラクタなどをアニメーション的に表示する装置である。 LCD of the variable display device (Center won game) 30a is a device for animation displaying and background images and various characters with varying display specific symbols related to the jackpot state. スタートチャッカー(始動入賞装置)30dを遊技球が通過したことが検出されると、表示される図柄が所定時間だけ変動し、遊技球のスタートチャッカー(始動入賞装置)30dの通過時点において抽選された抽選用乱数値により決定される停止図柄をLCDに表示して停止するようになっている。 When the start chucker (start winning device) 30d game balls is detected to have passed, the symbols displayed varies a predetermined time, which is the lottery in the pass time of the start chucker (start winning device) 30d of the game ball display the stop symbols determined by the lottery random number to the LCD is adapted to stop.

アタッカー30eは、前方に開放可能な開閉板を備える。 Attacker 30e comprises an openable closing plate forward. LCDの変動停止後の図柄が「777」などの当り図柄のとき、「大当り」と称する特別遊技が開始され、アタッカー30eの開閉板が予め定めた回数だけ開放されるようになっている。 When symbols after variation cessation of LCD is per symbol, such as "777", it is started special game referred to as "big hit", and is opened as many times as closing plate has predetermined attacker 30e. アタッカー30eの開閉板が開放された後、所定時間が経過し、又は所定数の遊技球が入賞すると開閉板が閉じる。 After closing plate attacker 30e is opened, the predetermined time has elapsed or a predetermined number of game balls are winning the shutter plate is closed.

42は、入賞判定部40aの信号を受けて入賞口30b〜30dの遊技球通過に応じた及び/又はこれによる抽選・判定の結果に応じた遊技球払出装置43を制御する払出制御部である。 42 is a dispensing control unit which controls the game ball payout device 43 in accordance with the result of the lottery-determination and / or by which according to the game ball passes the winning openings 30b~30d receives signals winning determination portion 40a .
43は、遊技利益として入賞口30b〜30dの遊技球通過に応じた及び/又はこれによる抽選・判定の結果に応じた所定数の遊技球を払出す駆動源を備えた遊技球払出装置である。 43 is a game ball dispensing device including a driving source to payout a predetermined number of game balls corresponding to the result of the lottery-determined by and / or which according to the game ball passes the winning hole 30b~30d as a game income .

遊技球が遊技領域に設けられた入賞装置30b〜30dには、それぞれ内部に球通過検出器(例えばスイッチ)20b〜20dが設けられ、遊技球の通過を検出できるようになっている。 The winning device 30b~30d the gaming ball is provided in the game area, inside the sphere passes through the detector (e.g., switch) 20b to 20d are provided respectively, and is capable of detecting the passage of the game ball. いずれかの入賞装置30b〜30dの位置を通過すると、これを球通過検出器20b〜20dが検出し、これを受けて入賞判定部40aが所定の抽選・判定処理を行う。 Passes through the position of one of the winning device 30b to 30d, which is detected by the ball passing through the detector 20b to 20d, the winning determination unit 40a performs a predetermined lottery and judgment processing In response to this. 例えば、球通過検出器20bがスルーチャッカー(入賞チャッカー)30bを通過した遊技球を検知したとき、所定の抽選を行い、当選したときはスタートチャッカー(始動入賞装置)30dを所定時間開放する。 For example, when the ball passes through the detector 20b detects a gaming ball having passed through the through chucker (winning chucker) 30b, performs a predetermined drawing, is opened for a predetermined time the start chucker (start winning device) 30d when the player wins the game. すなわち、スタートチャッカー(始動入賞装置)30dの左右両側に互いに対向して設けられた一対の可動片を、それぞれ外側へ開放させる。 That is, the pair of movable pieces arranged facing each other on the left and right sides of the start chucker (start winning device) 30d, is respectively opened to the outside. 併せて当選の旨を可変表示装置(センター役物)30aに表示する。 Together variable display device (Center won game) the effect of the winning and displays to 30a. そして、遊技球がスタートチャッカー(始動入賞装置)30dを通過したことを検知したとき、所定の抽選を行い、当選したときはアタッカー30eの大入賞装置を開放する。 Then, when it is detected that the game ball has passed the start chucker (starting winning device) 30d, it performs a predetermined lottery, opening the big winning apparatus of the attacker 30e when it was elected.

40bは、制御部40にて生成した処理情報を得ることにより、光の点滅・音響の発生などの演出を含む所定の出力態様処理をさせる制御を行う副制御部(「サブ基板」とも呼ばれる)である。 40b, by obtaining the generated processing information by the control unit 40 (also referred to as "sub-substrate") sub control unit that performs control to a predetermined output mode processing including presentation, such as blinking, sound generation of light it is. 副制御部40bは、CPU,ROM,RAM及び液晶表示装置LCDに表示する画像を生成するVDP(ビデオディスプレイプロセッサ)を含む。 Sub-control unit 40b includes CPU, ROM, a VDP (video display processor) for generating an image to be displayed on the RAM and the liquid crystal display device LCD. 副制御部40bからの出力信号は、ランプ制御部44、音響制御部46及び可動体制御部47などの周辺基板へ送られる。 The output signal from the sub-control unit 40b, a lamp control unit 44 is transmitted to the peripheral board, such as audio controller 46 and the movable body control unit 47. また、副制御部40bは、遊技者が操作する演出ボタンESWから信号を受け付ける(図1において、演出ボタンESWの表示は省略している)。 The sub control unit 40b, performance button ESW receives a signal from the player operates (in FIG. 1, the display of the performance button ESW is omitted).

44は、遊技盤10あるいは遊技機筐体に設けられたランプ・電飾52aなどを点灯制御するためのランプ制御部(発光素子制御部)である。 44 is a lamp controller for lighting controls the lamp illuminations 52a provided on the gaming board 10 or the gaming machine chassis (light emitting element control unit). ランプ・電飾52aは、LEDや電球などの発光素子からなるものである。 Lamp illuminations 52a is made of a light-emitting element such as an LED or light bulb. 以下の説明では、発光素子を総称して「ランプ」と記すことにする。 In the following description, it will be referred to collectively emitting element referred to as "lamp".

46は、遊技盤10あるいは遊技機筐体に設けられたスピーカ52bを通じて音楽・効果音・音声を発生させる音響制御部である。 46 is a sound control unit for generating a music-sound effects and sound through a speaker 52b provided on the gaming board 10 or the gaming machine cabinet.

47は、遊技盤10に設けられた可動体52cを制御する可動体制御部である。 47 is a movable body control unit for controlling the movable member 52c provided on the game board 10.
可動体52cとは、遊技盤10上に打ち出された遊技球の落下動作に変化を与える障害物であって、副制御部40bの処理によって状態が変化するものである(図3において可動体52cの表示は省略している)。 The movable member 52c, a obstacle that changes the falling operation of the game ball that is launched on the game board 10, by the process of sub-control section 40b in which state changes (movable member 52c in FIG. 3 display of are omitted). 可動体52cは、例えば、通常状態とこれと異なる状態の2つを相互に行き来するものである。 Movable member 52c are, for example, those to and from the two normal state and which the different states from each other. 可動体とは、例えば、平板状、円柱状、円盤状、凹凸を有する歯車状、等のものである。 The movable member, for example, flat, cylindrical, disk-like, gear shape having irregularities, are of equal. なお、図示しないが可動体52cを駆動するための動力部を備える。 Although not shown provided with a power unit for driving the movable member 52c. 可動体制御部47は、実際には、当該動力部を駆動する。 Movable member control unit 47, in fact, to drive the power section. 動力部は、例えば、モータ、ソレノイドなどの電力又は磁力を用いた駆動装置又は駆動源を備えた制御装置などである。 Power unit, for example, a motor, a control device provided with a driving device or driving source using a power or force, such as a solenoid or the like.

演出ボタンESWは、遊技者によって押下操作されるものであり、押下することで液晶表示装置LCDに表示される演出画像の態様を変化させ、遊技者に対して遊技への参加意識を高めるとともに、興趣を高めるようにしたものである。 Performance button ESW is intended to be depressed by the player, by changing the mode of effect images displayed on the liquid crystal display device LCD by pressing, to increase the sense of participation in the game to the player, it is obtained so as to increase the interest. 例えば、演出ボタンESWの操作に連動して液晶表示装置LCDに表示される演出画像を選択することができる。 For example, it is possible to select an effect image displayed on the liquid crystal display device LCD in conjunction with the operation of the performance button ESW.

副制御部40bは、前述のようにCPU,ROM,RAM及びVDPを含む。 Sub-control unit 40b includes CPU as mentioned above, ROM, RAM and VDP. 複数のビット(配線)からなる図示しないBUSに、CPU(処理部)、ROM(不揮発性記憶部、メモリ)、RAM(読み出し及び書き込み可能な記憶部、メモリ)、VDP及び図示しないI/O(入出力装置)が接続されている。 To the BUS (not shown) comprising a plurality of bits (wires), CPU (processor), ROM (nonvolatile storage unit, a memory), RAM (read and writable storage unit, a memory), VDP and not shown I / O ( output device) is connected. 副制御部40bで実行される遊技に係る処理は、ROMに予め記憶されたプログラムに従ってCPUが動作することで実行される。 Processing relating to a game to be executed by the sub-control unit 40b is executed by the CPU operates according to control programs stored in the ROM. CPUは、処理を行う際に各種データをRAMに記憶させ、必要に応じて読み出し、処理を行い、必要に応じて再度記憶する、といった処理を行う。 The CPU stores the various data when performing the processing to RAM, read as necessary, performs processing, and stores again the like process is performed as needed. RAMはバッテリバックアップを受けていることがあり、この場合は電源断の間でもその記憶内容は保持されている。 The RAM may be undergoing battery backup, its stored data even during this case power-off is held.

副制御部40bは、主制御部40からコマンド信号を受信し、これに基づき液晶表示装置LCD、ランプ・電飾52a、スピーカ52b、可動体52c、演出ボタンESWなどの演出用デバイスの制御を行うものである。 Sub-control unit 40b receives the command signal from the main controller 40 performs the liquid crystal display device LCD, lamp illuminations 52a, a speaker 52 b, the movable member 52c, the control of the effect device, such as a performance button ESW Based on this it is intended.

図5(a)は、発明の実施の形態に係るランプ制御系統のブロック図である。 5 (a) is a block diagram of a lamp control system according to an embodiment of the invention. ランプ制御部44、音響制御部46、ランプ・電飾52a、スピーカ52bは、図4に示したものと同じものである。 Lamp control unit 44, the audio controller 46, the lamp illuminations 52a, a speaker 52b are the same as those shown in FIG.

40DTは、音響制御部46へサウンドデータを送り音響を発生させるとともに、テンポ生成処理部40TGへ所定のデータを送りテンポ信号を生成させる曲構成データテーブルである。 40DT, together to generate acoustic sends sound data to the sound control unit 46, a music composition data table to generate a tempo signal sends predetermined data to the tempo generation processing unit 40TG. 曲構成データテーブル40DTは次に述べるようなデータを予め記憶している記憶手段であり、具体的にはROMで構成されるが、所定の処理の進行に応じてサウンドデータを出力したり、テンポ生成処理部40TGへ所定のデータを出力する処理は、CPUがプログラムに従ってROMの内容を読み出して図示しないBUSに出力したり、I/Oから送信することで実現される。 Music composition data table 40DT is a storage unit that stores in advance data such as described below, specifically is composed of ROM, and outputs the sound data in accordance with the progress of the predetermined processing, the tempo processing for outputting a predetermined data to the generation process unit 40TG is, CPU is to output to the BUS (not shown) reads the contents of the ROM according to the program is realized by sending the I / O. この点からは、曲構成データテーブル40DTは、ROM、CPU、プログラムを含むと言える。 From this point, the song structure data table 40DT can be said to include ROM, CPU, a program. すなわち、副制御部40bに曲構成データテーブル40DTというハードウエア(ICなど)が存在しているというよりも、CPU、ROM、RAMの動作により曲構成データテーブル40DTが実現されていると言える。 That is, it can be said rather than hardware that music configuration data table 40DT (such as IC) is present in the sub-control unit 40b, CPU, ROM, and music structure data table 40DT by the operation of RAM is realized. この点は、テンポ生成処理部40TGについても同様である。 This is also true for the tempo generation processing unit 40TG.

曲構成データテーブル40DTは、図5(b)に示すように、サウンドデータSと、サウンド識別情報SID、持続時間TD、BPM(Beats Per Minute 音楽で演奏のテンポを示す単位。以下、「テンポ」と記すこともある)を含む。 Tune the configuration data table 40DT, as shown in FIG. 5 (b), the unit shows the sound data S, sound identification information SID, duration TD, the tempo of play in BPM (Beats Per Minute music. Hereinafter referred to as the "tempo" including also) be referred to as.

サウンドデータSは、音響制御部46に音楽などの音響を発生させるためのデータである。 Sound data S is data for generating the sound such as music to the sound control unit 46. サウンドデータS及び当該データに基づき音響を発生させる処理は公知であるので、その詳細な説明は省略する。 Since the processing for generating a sound based on sound data S and the data are well known, detailed description thereof will be omitted.

サウンド識別情報SID、持続時間TD、BPMは、ランプを点灯するためのテンポ信号を生成するために用いられるデータである。 Sound identification information SID, the duration TD, BPM is data used to generate the tempo signal for turning on the lamp. これらは一群のものであり、例えば次のようなものである(下記はあくまで例示であって、実際のデータは種類・数の点でもっと多い)。 These are a group of things, for example, is as follows (below are merely exemplary and that the actual data is much larger in terms of number of types.).

サウンド識別情報SID=「イントロ」「Aパート」「Bパート」「サビ」 Sound identification information SID = "intro", "A Part", "B part", "rust"
持続時間TD=「8秒」「10秒」「10秒」「10秒」 The duration TD = "8 seconds" "10 seconds", "10 seconds", "10 seconds"
BPM(Beats Per Minute)=「60」「80」「100」「70」 BPM (Beats Per Minute) = "60", "80", "100", "70"

サウンド識別情報SID、持続時間TD、BPMは互いに関連している。 Sound identification information SID, the duration TD, BPM are related to each other. すなわち、(イントロ、8秒、60)(Aパート、10秒、80)(Bパート、10秒、100)(サビ、10秒、70)は、それぞれ1群のデータを構成する。 That is, (intro, 8 seconds, 60) (A Part, 10 sec, 80) (B Part, 10 seconds, 100) (rust, 10 sec, 70) constitute a data of 1 group.

40TGは、持続時間TD、BPMに基づき、ランプを点灯させるためのテンポ信号を生成してランプ制御部44へ送るテンポ生成処理部である。 40TG the duration TD, based to BPM, a tempo generation processing unit which generates and sends a tempo signal for lighting the lamp to the lamp control unit 44. すなわち、曲構成データテーブルの特定のサウンドデータが選択された(例えば「イントロ」が選択された)ことに基づき、当該特定のサウンドデータに対応する持続時間TD及びBPMを読み出し、テンポ信号を生成する。 That is, based on the fact that specific sound data of the music composition data table is selected (e.g. "intro" is selected), reads out the duration TD and BPM corresponding to the particular sound data to generate tempo signal .

図6は、発明の実施の形態に係るランプ点灯制御処理のフローチャートである。 Figure 6 is a flow chart of a lamp lighting control process according to an embodiment of the invention. この図を参照してランプ点灯制御を説明する。 Referring to FIG explaining lamp lighting control.

S1:曲構成データテーブル40DTから持続時間TD、BPMを読み込む。 S1: duration from the tune configuration data table 40DT TD, read the BPM.
次のサウンドが始まる前にこれらデータを読み込み、当該サウンドに対応するテンポ信号生成に備える。 It reads these data before the next sound begins, provided the tempo signal generating corresponding to the sound. 例えば、ある音楽の「イントロ」のサウンドデータが送り出されようとしているとき、その前又は同時に当該「イントロ」に対応する持続時間TD、BPM、上記例では8秒、BPM=60というデータが読み込まれる。 For example, when the sound data of the "intro" of a music is about to be sent, before or at the same time the "intro" duration corresponding to the TD, BPM, 8 seconds in the above example, the data that BPM = 60 is read .
この処理は、テンポ生成処理部40TG、つまり副制御部40bのCPUが行う。 This process, tempo generation processing unit 40TG, the words of the sub-control unit 40b CPU performs.

S2:読み込んだ持続時間TD、BPMに基づき点灯制御信号(テンポ信号)を生成する。 S2: read duration TD, generates the lighting control signal based on the BPM (tempo signal).
例えば、BPM=60であれば、1分間に60パルス、すなわち1秒に1回のテンポ信号(パルス)を発生させることを意味する(一般に、BPM=xであれば、(60/x)秒ごとにテンポ信号を発生する。「イントロ」の持続時間TD=8秒であれば、その間に8回のテンポ信号を発生することになる。その開始タイミングは、前記サウンド(例えば「イントロ」)の開始と同期させることが考えられる。持続時間TDは、BPMで指定されたテンポの信号を出力する時間を指定するものと言える。例えば、「イントロ」の最初のテンポ信号の出力で図示しないタイマーを起動し、それが持続時間TDになったら(S4でYES)、そのテンポ信号の出力を停止する。そして、次の「Aパート」の処理に移る。 For example, if the BPM = 60, 60 pulses per minute, i.e. means to generate one tempo signal (pulse) to the second (in general, if BPM = x, (60 / x) sec if for generating a tempo signal. the duration of the "intro" TD = 8 seconds each, will generate eight tempo signal therebetween. As a start timing, the sound (e.g., "intro") it is conceivable to synchronize with the start. duration TD can be said that specifies the time of outputting the signal of the specified tempo BPM. for example, a timer (not shown) at the output of the first tempo signal "intro" start, when it becomes the duration TD (YES at S4), and stops the output of the pace signal. then, the routine to proceed to the next "a part".

この処理は、テンポ生成処理部40TG、つまり副制御部40bのCPUが行う。 This process, tempo generation processing unit 40TG, the words of the sub-control unit 40b CPU performs. そして、生成したテンポ信号をランプ制御部44へ送る。 Then, it sends the generated tempo signal to the lamp control unit 44.

テンポ信号の送信タイミングは、サウンドの切り替わり、例えば図5(b)のサウンド識別情報の切り替わりに一致するが、テンポ信号は、送信の前に生成されていてもよい。 Transmission timing of the tempo signal is switched sound, for example, to match the switching of the sound identification information of FIG. 5 (b), the tempo signal may be generated prior to transmission.

テンポ信号は、ランプ制御部44にランプを点灯させるための信号であり、例えば、パルス信号や、図7に示すような鋸歯状波形の信号である。 Tempo signal is a signal for lighting the lamp to the lamp control unit 44, for example, a pulse signal or a signal of sawtooth waveform as shown in FIG.

パルス信号の場合は、ランプ制御部44、例えば、当該パルス信号を点灯のタイミングを示す信号として扱い、当該パルス信号に基づき実際にランプを点灯するための信号を生成する(図7の鋸歯状波形のようなもの)。 In the pulse signal, the lamp control unit 44, for example, handles the pulse signal as a signal indicating the timing of lighting to generate a signal for turning on the actual lamp based on the pulse signal (sawtooth waveform of FIG. 7 Something like). この場合は、当該パルス信号はランプ点灯波形そのものではない。 In this case, the pulse signal is not a lamp lighting waveform itself. なお、パルス状にランプを点灯させるときは、当該パルス信号をランプ点灯波形として扱うようにしてもよい。 Incidentally, when lighting the lamp pulse shape, it may be treated the pulse signal as a lamp lighting waveform.

図7の鋸歯状波形のような実際にランプを点灯するための信号の場合は、ランプ制御部44は当該信号に従ってランプを点灯させる。 For signal for actually lighting the lamp such as the sawtooth waveform of FIG. 7, the lamp control unit 44 turns on the lamp in accordance with the signal. この場合、ランプ制御部44は、単なるバッファとして機能する。 In this case, the lamp control unit 44 functions as a simple buffer.

テンポ信号は、上述のように2通りの意味を持つが、前者のパルス信号の場合は実際にランプを点灯するための信号をランプ制御部44で生成するのに対し、後者の場合は図7の鋸歯状波形のような実際にランプを点灯するための信号をテンポ生成処理部40TGで生成する。 Tempo signal is with two meanings as described above, in the former case the pulse signal to generate a signal for actually lighting the lamp in the lamp control unit 44, in the latter case 7 actually generate a signal for turning on the lamp tempo generation processing unit 40TG like sawtooth waveform. しかし、その違いは実際にランプを点灯するための信号の生成場所だけであるから、本発明の実施の形態は上記2通りのいずれも含むものである。 However, since the difference is only generated location signal for actually lighting the lamp, the embodiment of the present invention includes any of the above two.

なお、実際にランプを点灯するための信号として、図7〜図9の鋸歯状波形の他に、パルス波、正弦波などを使用することができる。 Incidentally, as an actual signal for turning on the lamp, in addition to the sawtooth waveform of FIG. 7 to FIG. 9, a pulse wave, and sine wave can be used.

S3:点灯制御信号(テンポ信号)に基づきランプを点灯する。 S3: lighting the lamp on the basis of the lighting control signal (tempo signal).
この処理は、ランプ制御部44が行う。 This process, the lamp control unit 44 is performed. テンポ信号がタイミング信号、実際にランプを点灯するための信号のいずれの場合もあり得ることは上記の通りである。 Tempo signal is a timing signal, to actually may be either case of a signal for turning on the lamp are as described above.

図7の例では、テンポ信号を受けて、例えば、最大輝度(MAX)から最小輝度(MIN)まで連続かつ直線的に変化する鋸歯状波形を生成し、これにしたがってランプを点灯させている。 In the example of FIG. 7, upon receiving the tempo signal, for example, and produces a sawtooth waveform which continuously and linearly changed from the maximum brightness (MAX) and the minimum luminance (MIN), which according to the ramp is lit. 図7のランプ輝度信号の縦軸は例えば電流値である。 The vertical axis of the lamp intensity signal in Fig. 7 is a current value, for example. ランプの輝度が電流値に比例する場合は、図7の例では輝度が直線的に変化する。 If lamp brightness is proportional to the current value, the luminance changes linearly in the example of FIG. なお、最小輝度はランプが発光していない状態、あるいはランプが点灯していることを識別できる最小の状態のいずれでもよい。 The minimum luminance can be either a minimal state that can identify that the state lamp does not emit light or lamp, it is on. 後者の場合は、図7の点灯制御と、ランプ消灯とを区別することができる。 In the latter case, it is possible to distinguish between lighting control in FIG. 7, a lamp off.

S4:当該サウンドが終了したかどうか判定する。 S4: to determine whether the sound is finished.
テンポ生成処理部40TGは、音響制御部46の動作あるいは出力データを監視することにより、曲構成データテーブル40DTでどのようなサウンドデータを送り出すか、あるいは次に送り出すデータが何であるか送信タイミングはいつであるか、把握することができる。 Tempo generation processing unit 40TG by monitoring the operation or output data of the audio controller 46, or send out what sound data in music composition data table 40DT, or transmission timing or data to be sent out to the next is what is at whether it is, it is possible to grasp. 例えば、サウンド識別情報の切り替わりをサウンドの終了とすることができる。 For example, it is possible to make the switching of the sound identifier and the end sound. また、タイマーを使用することでも監視可能である。 It is also possible monitored by using a timer.

監視の結果、当該サウンドデータの送出が終了した(あるいは所定のタイミングで終了する)ことを検知したとき(YES)、次の持続時間TD、BPMを読み込む。 Result of the monitoring, (terminated or a predetermined timing) the delivery of the sound data is finished when it is detected that (YES), the next duration TD, reads the BPM. そして、S2及びS3を繰り返す。 Then, repeat the S2 and S3.

当該サウンドデータの送出が終了していないとき(NO)、S3の処理を繰り返す。 When transmission of the sound data is not finished (NO), it repeats the processing of S3.

以上説明したように、発明の実施の形態によれば、曲のテンポ(BPM)情報をデータとして持ち、その情報を元にテンポ信号を発生させ、更にその信号を元にランプを点灯させるので、光の演出を音による演出とは独立してコントロールすることができる。 As described above, according to the embodiment of the invention has a tempo (BPM) song information as data, the information source generates a tempo signal in a so to turn on the lamp further based on the signal, it can be controlled independently of the presentation by the sound performance of light. 光の演出が音による演出に従属していることがないので、その演出の自由度が高くなる。 Since there is no that the production of light is dependent on the performance by the sound, the degree of freedom of the production increases.

例えば、上述した例では、(イントロ、8秒、60)(Aパート、10秒、80)(Bパート、10秒、100)(サビ、10秒、70)となっており、同じ曲の中で点灯のパターン(テンポ)を4種類に切り替えることができる。 For example, in the above example, (intro, 8 seconds, 60) (A Part, 10 sec, 80) (B Part, 10 seconds, 100) (rust, 10 sec, 70) has a, in the same song in can be switched lighting pattern (tempo) in four. これは特許文献1記載の発明では実現できないことである。 This is not possible with the invention of Patent Document 1. また、必要があれば、それぞれのBPMを同じとすることで、あるいはひとつの曲にひとつのサウンド識別情報SIDを付与することで、同じ曲について同一の点灯パターンとすることができる。 Further, if necessary, the respective BPM by the same, or to confer one sound identification SID to one song, can be the same lighting pattern for the same song. しかも、特許文献1記載の発明で必要とした、波高値を検知する構成(ハードウエア)は不要であり、コストを削減することができる。 Moreover, it was required in the invention of Patent Document 1, configured to detect a peak value (hardware) is unnecessary, cost can be reduced.

さらに、発明の実施の形態によれば、光による演出のためのデータの量を低く抑えることができる。 Further, according to the embodiment of the invention, it is possible to suppress the amount of data for presentation by the light low. 上記例の(イントロ、8秒、60)(Aパート、10秒、80)(Bパート、10秒、100)(サビ、10秒、70)の場合、1群のデータは最小3バイト程度であり、1曲について最小12バイト程度あれば足りる。 The above example (intro, 8 seconds, 60) (A Part, 10 sec, 80) (B Part, 10 seconds, 100) (rust, 10 sec, 70), the data of one group at a minimum 3 byte order Yes, it is sufficient if the minimum 12 bytes about for one song. これに対し、仮に、テンポ信号そのものをメモリにテーブルとして記憶する場合、上記例でテンポ信号の数は30必要であり、例えば30バイトのデータ量となる。 In contrast, if, when storing the tempo signal itself as a table in the memory, the number of tempo signal in the above example is 30 required, for example, the 30 bytes of data amount. 曲が長くなればなるほど、後者の場合のデータ量は増加するが、発明の実施の形態によれば、1曲を「イントロ」「Aパート」「Bパート」「サビ」の4つに分けている限り、データ量は変わらない。 The longer the song, the data amount of the latter is increased, according to the embodiment of the invention, by dividing one track into four "intro" "A Part", "B part", "rust" As long as the amount of data does not change. データ量の量を低く抑えることは、演出データ作成の工数を抑制できるということであり、コスト削減につながる。 Suppressing the amount of data amount low is that of suppressing the number of steps for creating presentation data, which leads to cost reduction. このことは、特に大役等で曲に合わせたランプ演出の作成に、特に遊技機である。 This is, in particular, to create a lamp production to match the songs in the important task such as, in particular, the gaming machine.

図7は発明の実施の形態に係る処理のタイミングチャートを示す。 Figure 7 shows a timing chart of a process according to an embodiment of the invention.

時刻t0〜t1が「イントロ」、時刻t1〜t2が「Aパート」、時刻t2〜が「Bパート」である。 Time t0~t1 is "intro", time t1~t2 the "A part", time t2~ is "B part". 時刻t0〜t1において、テンポ信号の繰り返し周期はTB1(一定)であり、具体的には、60秒÷60=1秒である。 At time t0 to t1, the repetition period of the tempo signal is a TB1 (constant), specifically, a 60 seconds ÷ 60 = 1 second. 時刻t1〜t2において、テンポ信号の繰り返し周期はTB2(一定)であり、具体的には、60秒÷80=0.75秒である。 At time t1 to t2, the repetition period of the tempo signal is TB2 (constant), specifically, a 60 seconds ÷ 80 = 0.75 sec. 時刻t2〜において、テンポ信号の繰り返し周期はTB3(一定)であり、具体的には、60秒÷100=0.6秒である。 At time t2 to, the repetition period of the tempo signal is TB3 (constant), specifically, a 60 seconds ÷ 100 = 0.6 seconds.

最下段のBPMの時間変化が示すように、「イントロ」「Aパート」「Bパート」それぞれにおいて、BPMは60,80,100と一定である。 As the time change of the lowermost BPM, in each "Intro" "A Part", "B part", BPM is constant and 60, 80, 100. 「サビ」についても同様である。 The same applies to the "rust".

図8は発明の実施の形態に係る処理のタイミングチャートを示す。 Figure 8 is a timing chart of a process according to an embodiment of the invention.
図8は、第1サウンドデータによるサウンド(例えば「イントロ」)と第2サウンドデータによるサウンド(例えば「Aパート」)の間でテンポが連続するように、予め定められた関数に基づき点灯制御信号(テンポ信号)を生成するものである。 8, as the tempo between the sound by the sound of the first sound data (e.g., "Intro") second sound data (e.g., "A Part") are consecutive, the lighting control signal based on a predetermined function and it generates a (tempo signal).

図8は、図7と比べて、BPMが線形に変化している点で相違する。 Figure 8 is compared with FIG. 7, BPM is different in that it varies linearly. 同図のように、「イントロ」「Aパート」「Bパート」それぞれにおいてBPMを変化させてもよい。 As in the figure, it may be changed BPM in each 'intro "" A Part "," B part ". 変化の仕方は線形に限らず、放物線、指数関数、対数関数、双曲線などでもよい。 How the change is not limited to linear, parabolic, exponential, logarithmic, or the like may be hyperbolic. 図8では、これらの直線(又は曲線)が時刻t0,t1,t2,・・・において、当該サウンドに対応するBPMを通るようになっている。 In Figure 8, these lines (or curve) the time t0, t1, t2, in ..., adapted to pass through the BPM corresponding to the sound. このことは、第1サウンドデータによるサウンドと第2サウンドデータによるサウンドの間でテンポが連続する、ことを意味する。 This tempo between the sound by sound and the second sound data by the first sound data are continuous, which means that.

図8の例では、「イントロ」のBPMは時刻t0においてテーブルのBPMであるから、時間経過に伴い徐々に変化し、「Aパート」の開始時刻であるt1においてそのBPMに一致している。 In the example of FIG. 8, BPM of "Intro" it is because it is BPM table at time t0, gradually changes with the passage of time, coincides with the BPM at t1 which is the start time of the "A part". こうすることで、図7のように「イントロ」から「Aパート」に切り替わったときに、BPMがステップ状に不連続に変化することがなくなる。 Thereby, when switching to the "A part" from the "intro" as shown in Figure 7, BPM it is unnecessary to change discontinuously in steps.

例えば、線形の場合は、図8の時刻t0〜t1において、テンポ信号の間隔は次のように減少していく。 For example, in the case of linear, at time t0~t1 8, the spacing of the tempo signal decreases as follows.

TB1=(初期値=1秒)−(直線の傾き)×(時間t−時刻t0) TB1 = (Initial value = 1 second) - (the slope of the straight line) × (time t- time t0)
ただし、直線の傾きは、t0でTB1=1秒(BPM=60)、t1でTB1=0.75秒(BPM=80)という条件に基づき定められる。 However, the slope of the line, t0 at TB1 = 1 second (BPM = 60), is determined based on the condition that t1 at TB1 = 0.75 seconds (BPM = 80).

図8の時刻t0ではTB1=1秒となるから、時刻t0から時刻t0+1秒(=t01)の間において輝度がMAXからMINになるようにランプは制御される。 Since the time t0 in TB1 = 1 sec 8, the lamp so that the brightness becomes MIN from MAX during the time t0 + 1 sec from the time t0 (= t01) is controlled. 時刻t01でTB1=約0.97秒となり、時刻t01から時刻t01+0.97秒(=t02)の間において輝度がMAXからMINになるようにランプは制御される。 At time t01 TB1 = is about 0.97 seconds, the lamp so that the brightness becomes MIN from MAX during the time t01 + 0.97 seconds from the time t01 (= t02) is controlled. 同様に、時刻t01でTB1=約0.94秒となる。 Similarly, at the time t01 TB1 = approximately 0.94 seconds.

上記のようにサウンド内でテンポ信号を変化させることで、演出のバリエーションを増やすことができる。 By changing the tempo signal in the sound as described above, it is possible to increase the variation of the effect. このようにしても必要なデータ量は変わらない。 In this way, the amount of data does not change necessary even. 図8ようなやり方によれば、テンポ信号そのものをメモリにテーブルとして記憶する場合と同様のきめ細かな点灯制御が可能になる。 According to FIG. 8 such manner, it is possible to fine-grained lighting control similar to the case of storing the tempo signal itself as a table in memory.

図9はランプ輝度信号のバリエーションを示す。 Figure 9 shows the variation of the lamp brightness signal.
本発明の実施の形態は、単色のランプ(LED)だけでなく、多色のランプ(LED)についても適用することができる。 Embodiments of the present invention, not only a single color lamp (LED), can be applied to multi-color lamp (LED).

例えば、図9のア〜ウに示すように、RGB三色のランプを同じように発光させることができる。 For example, as shown in A-U in FIG. 9, it is possible to emit light of RGB three-color lamp like. エ〜カに示すように、輝度をMINからMAXへ変化させるようにしてもよい。 As shown in d-Ca, it may be to change the brightness from MIN to MAX.

また、図9のキ〜ケに示すように、ひとつのテンポ信号の中でRGB三色のランプをずらして(発光の位相を変化させつつ)発光させてもよい。 Further, as shown in yellow to Ke 9, (while changing the emission phase) by shifting the RGB three color light in a single tempo signal may be emitted. あるいは、コ〜シに示すようにテンポ信号ごとにRGBそれぞれ一つずつ発光させるようにしてもよい。 Alternatively, it is also possible to RGB respectively to one by one emission per tempo signal as shown in co-Shi. 図示していないが、RGBのうちの2つを同時に発光させ、残るひとつを発光させないようにしてもよい。 Although not shown, two were simultaneously emit light of the RGB, may not emit light one remaining. また、キ〜ケあるいはコ〜シについて、輝度をMINからMAXへ変化させるようにしてもよい。 Further, the key-Ke or co-Shi, may be to change the brightness from MIN to MAX.

輝度の変化は、直線的あるいは曲線的いずれでもよい。 Change in luminance can be either straight or curved.

本発明は、以上の実施の形態に限定されることなく、特許請求の範囲に記載された発明の範囲内で、種々の変更が可能であり、それらも本発明の範囲内に包含されるものであることは言うまでもない。 The present invention is not limited to the above embodiment, within the scope of the invention described in the appended claims, and various modifications may be made, as they are also to be included within the scope of the present invention it is needless to say.

40DT 曲構成データテーブル 40TG テンポ生成処理部 S サウンドデータ SID サウンド識別情報 TD 持続時間 BPM Beats Per Minute:音楽で演奏のテンポを示す単位 40DT song configuration data table 40TG tempo generation processing unit S sound data SID sound identification information TD duration BPM Beats Per Minute: unit indicating the tempo of playing in music

Claims (3)

  1. 遊技に係る制御を実行する制御部と、前記制御部からコマンドを受けて演出に関する処理を実行する副制御部と、前記副制御部に接続される音響制御部及び発光素子制御部と、前記音響制御部の制御により音響を出力するスピーカと、前記発光素子制御部の制御により発光する発光素子とを備える遊技機において、 A control unit for executing control of the game, and a sub control unit that performs processing related to rendering by receiving a command from said control unit, and a sound control unit and the light emitting element control unit which is connected to the sub control unit, the acoustic a speaker for outputting sound by control of the control unit, in the gaming machine and a light-emitting element which emits light under the control of the light emitting element control unit,
    前記音響を発生するためのサウンドデータと、前記サウンドデータに対応する持続時間のデータ及び前記持続時間に対応するテンポデータとを含む曲構成データテーブルと、 And sound data for generating the acoustic, and music structure data table including the tempo data corresponding to the data and the duration of the duration corresponding to the sound data,
    前記音響制御部に送られる前記サウンドデータに対応して前記持続時間のデータ及び前記テンポデータを受け、前記持続時間のデータ及び前記テンポデータに基づき前記発光素子の点灯制御信号を生成するとともにこれを前記発光素子制御部へ送る前記テンポ生成処理部とを備え、 This generates the lighting control signal of the corresponding to the sound data sent to the audio controller receives the data and the tempo data of the duration, the light emitting element based on the data and the tempo data of the duration and a said tempo generation processing unit to send to the light emitting element control unit,
    前記音響制御部は、前記サウンドデータに基づき前記スピーカより音響を発生し、 The sound control unit generates an acoustic from the speaker based on the sound data,
    前記発光素子制御部は、前記テンポ生成処理部により生成された前記点灯制御信号に基づき前記発光素子の発光を制御することを特徴とする遊技機。 The light emitting element control unit, gaming machine and controlling the light emission of the light emitting element on the basis of the lighting control signals generated by the tempo generating unit.
  2. 前記点灯制御信号は、前記サウンドデータの持続時間において前記テンポデータに基づいて発生する所定間隔のパルス信号、又は、所定間隔の輝度信号のいずれかであることを特徴とする請求項1記載の遊技機。 The lighting control signal is a game of claim 1, wherein the at duration of the sound data pulse signal of a predetermined interval that occurs on the basis of the tempo data, or is any of the luminance signal in a predetermined interval machine.
  3. 前記曲構成データテーブルから前記音響制御部に第1サウンドデータと第2サウンドデータが続けて送られ、 The first sound data and the second sound data is sent continuously from the music configuration data table to the sound control unit,
    前記テンポ生成処理部は、前記第1サウンドデータに対応する第1持続時間のデータ及び第1テンポデータと、前記第2サウンドデータに対応する第2持続時間のデータ及び第2テンポデータとを受け、前記第1持続時間のデータ及び第1テンポデータと前記第2持続時間のデータ及び第2テンポデータに基づき、前記第1サウンドデータによるサウンドと前記第2サウンドデータによるサウンドの間でテンポが連続するように、予め定められた関数に基づき前記発光素子の点灯制御信号を生成する、ことを特徴とする請求項1記載の遊技機。 The tempo generation processing unit receives the data and first tempo data of a first duration corresponding to the first sound data, and data and the second tempo data in the second duration corresponding to the second sound data the first on the basis of the data and the second tempo data and duration data and first tempo data the second time duration, continuous tempo between the sound by the first sound data sound and the second sound data by to manner, it generates a lighting control signal of the light emitting element based on a predetermined function, the gaming machine according to claim 1, wherein a.
JP2010064051A 2010-03-19 2010-03-19 Game machine Active JP5680318B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2010064051A JP5680318B2 (en) 2010-03-19 2010-03-19 Game machine

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2010064051A JP5680318B2 (en) 2010-03-19 2010-03-19 Game machine

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2011194029A true true JP2011194029A (en) 2011-10-06
JP5680318B2 JP5680318B2 (en) 2015-03-04

Family

ID=44872969

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2010064051A Active JP5680318B2 (en) 2010-03-19 2010-03-19 Game machine

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP5680318B2 (en)

Cited By (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2012143323A (en) * 2011-01-09 2012-08-02 Olympia:Kk Game machine
JP2015080641A (en) * 2013-10-23 2015-04-27 株式会社三洋物産 Game machine

Citations (9)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH05158479A (en) * 1991-12-03 1993-06-25 Yamaha Corp Tempo controller
JP2000107390A (en) * 1998-10-09 2000-04-18 Aic Technology:Kk Game device
JP2001029551A (en) * 1999-07-22 2001-02-06 Toyomaru Industry Co Ltd Game machine
JP2001306071A (en) * 2000-04-24 2001-11-02 Konami Sports Corp Device and method for editing music
JP2003154122A (en) * 2001-11-22 2003-05-27 Heiwa Corp Game machine
JP2003310840A (en) * 2002-04-25 2003-11-05 West C:Kk Slot machine
JP2003310862A (en) * 2002-04-25 2003-11-05 West C:Kk Slot machine
JP2005131257A (en) * 2003-10-31 2005-05-26 Heiwa Corp Pachinko game machine
JP2007054229A (en) * 2005-08-24 2007-03-08 Aruze Corp Game machine

Patent Citations (9)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH05158479A (en) * 1991-12-03 1993-06-25 Yamaha Corp Tempo controller
JP2000107390A (en) * 1998-10-09 2000-04-18 Aic Technology:Kk Game device
JP2001029551A (en) * 1999-07-22 2001-02-06 Toyomaru Industry Co Ltd Game machine
JP2001306071A (en) * 2000-04-24 2001-11-02 Konami Sports Corp Device and method for editing music
JP2003154122A (en) * 2001-11-22 2003-05-27 Heiwa Corp Game machine
JP2003310840A (en) * 2002-04-25 2003-11-05 West C:Kk Slot machine
JP2003310862A (en) * 2002-04-25 2003-11-05 West C:Kk Slot machine
JP2005131257A (en) * 2003-10-31 2005-05-26 Heiwa Corp Pachinko game machine
JP2007054229A (en) * 2005-08-24 2007-03-08 Aruze Corp Game machine

Cited By (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2012143323A (en) * 2011-01-09 2012-08-02 Olympia:Kk Game machine
JP2015080641A (en) * 2013-10-23 2015-04-27 株式会社三洋物産 Game machine

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP5680318B2 (en) 2015-03-04 grant

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP2005192818A (en) Game machine
JP2007075216A (en) Game machine
JP2012200466A (en) Game machine
JP2009039212A (en) Pinball game machine
JP2010022488A (en) Performance control board, game machine, performance method, and program
JP2012165945A (en) Game machine
JP2001252434A (en) Game machine
JP2006280606A (en) Pinball game machine
JP2006263094A (en) Pachinko game machine
JP2000262689A (en) Pachinko game machine
JP2005192844A (en) Game machine
JPH1128278A (en) Pachinko game machine
JPH1133182A (en) Pachinko machine
JP2000262711A (en) Pachinko game machine
JP2008132130A (en) Pinball game machine
JP2005218562A (en) Game machine, program and recording medium
JP2011098111A (en) Game machine
JP2006110121A (en) Game machine
JP2014200502A (en) Game machine
JP2007050189A (en) Game machine
JP2013244293A (en) Game machine
JP2006320661A (en) Pinball game machine
JP2003117090A (en) Game machine
JP2016036664A (en) Game machine
JP2008161333A (en) Game machine

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20121217

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20131022

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20131023

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20131206

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20140617

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20140805

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20141217

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20150107

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 5680318

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250